やる夫が異世界で前を向いて生きるようです もしかしたら役に立つかもしれない異世界の知識(但しやる夫くんの知識があてにならない編)

目次

1946 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2014/08/13(水) 14:47:02 ID:CtbiTQI20



―もしかしたら役に立つかもしれない異世界の知識(但しやる夫くんの知識があてにならない編)



              ,;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;,,,,
              ,;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;,,
          ,.;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';.
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.
         ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ.
         ∧..:::::::::::::::::::::シ'´`゙¨''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''"":'.
         !::::::::::::::::::::::::ミ                     :|
       l:::::::::::::::::::::::::/`  --,三-ミ、_      --.、i|     銃・・・聞いたこと無いね。
        l:::::::;:'-~、ヽ-‐=ニ´ィチ''"´゙ヾゝ、 ヽ    イ .ノ/メ.
       |:;:::i   ', ≧=-l  マ''''''''モォミ  |===|゙,ィャォ‐. l    どんな物なんだい?
        ヽ:l   / '"   '.   `¨""ニ´ l   ,"='''",' j
        ゙ゝ. 、゙)    ` .      ノ  l. ー┼゙
           ヽ、_       ー── `     ',   l
           Y`               _. ',  /
             l  ヽ.     .,,,__    ''゙ /
                l   ヽ      "''‐'-~ニ=‐-ジ
              l    \       ''"´ /
          ,.イl      \         /
          } >.,_      > ..,_,ン
          /   > ,_      l、
           /     、  > .,_   lハヽ
               ヽ    `>-'、ヘ.
                ',    ,/'"⌒''ト.ヘ
                     λ




         ___
      /)/ノ ' ヽ、\ 
     / .イ '(●)  .(●)\      えーと大きさはこれくらいで・・・
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |    火薬を使って、弾丸・・・鉄の玉を飛ばす遠距離武器だお。
  . \ ヽ           /
                       やる夫の世界じゃメジャーで一番人を殺してる武器だおね。

やる夫が異世界で前を向いて生きるようです 小話「ボーイズ・・・? ではない トークのようなもの・・・だったような」

目次

1679 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2014/08/12(火) 20:49:42 ID:O5P9qIZw0


―ボーイズ・・・? ではない トークのようなもの・・・だったような。



                    _ -, -──‐-、
                   / /: : : : : : : : : \
   / ̄ ̄\         /  ' ___: : : : : : : : : ヽ
 /  _ノ ,ヽ\      /   /:::::::::::::, '´ ゙̄ヽ: : : : : '.
 |   ( ●)(●)    '´    |::::::::::::::{:::::::::::::::}: : : : : :|
. |     (__人r‐'了        |:::::::::::::: 、::::::::::ノ: : : : : :|  はっじっまっるっよー!!
  |     `⌒|::::::|        ∨:::::::: '´ ̄: : : : : : : :/
.  ヽ    .  ヘ_::i\__    \'´ : : : : : : : : : : /
   ヽ     ノ.(⌒)´ .  . ̄¨''¬ー- 、 _____, '´
   /     ヽノ /
   |    .iヽ./
    |     |

やる夫が異世界で前を向いて生きるようです 第70話

目次

1363 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2014/08/12(火) 18:00:06 ID:O5P9qIZw0


―やる夫自室



        ____
     /     \
    /  ─    ─\        そういえば最近ゆっくり本読んで無かったなぁ。
  /    (●) (●) \
  |       (__人__)    |      時間に余裕を持たないから大ちゃんに怒られるんだお。
  \        |\  / /|
  /     /⌒ノ  \/ ( )    反省しよう。
  |      / / |       |
                      よし、闇と光の魔法も覚えられたお。でも闇はあんまり覚えてないなぁ・・・相性なのかな?



―解読成功 【闇魔法の書】【7割読破】【必要知:25】
―解読成功 【光魔法の書】【7割読破】【必要知:25】

―必要【魔】到達

―魔法取得
【闇魔法:中級】
【光魔法:中級】

■取得魔法
【光弾】【光破弾】【光閃】【光貫閃】【払光】【連払光】【光与】【瞬光与】【盲光】【盲滅光】
【黒弾】【黒淵弾】【闇破】【闇槍破】【深淵眠】

やる夫が異世界で前を向いて生きるようです 小話「がーるずとーく・・・みたいな・・・もの・・・?」

目次

1169 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2014/08/11(月) 20:58:16 ID:tNFBOaKk0
少し時間が開いたので、どうでもいい小話でも



―がーるずとーく・・・みたいな・・・もの・・・?




                ,ィヘ==、_
         ,.。ャ≠‐二/   ヽ ヾ,`ヽ、
        / / ,...__ミr彡≧z、    \ \
.        /   / /≧´:,:,:,:,:,:,:,:,:,ヽ     ヽ  ヽ
.      j  ./ ./:,:__,..t '''¨T¨l¨¨ヽ    ヽ.  ヽ
.      /  i' /./'¨7  l.   i! .l. ヽ '., し  .',  ヽ
     / , ./ .i! i! i  i!  l」,ヽ ヽ. ',     '   i      あの、何で私の部屋に来てるのかしら・・・
    ./ / .i .l l> ト、  lヽi ト,ィァ=z、_i!  l   i   .|
   ノノ /  l  ', i ,ィ示zヽ..ヽ| 込tリ ノl  l  l   .l
  ー''´ ./ .l.  ',. ',iY jtシ         l  j u .i   i!
      Ⅵi!  ヾ、, ヽ  /        ./ ,ノ   /  .i l. ヽ
.       Vヘ ヽ .、.ハ`'  `     u ./ ア  /   l ト、 ヽ
      | ヽ ヽ、`ミ、  r = フ .ノ./,.  /  i! !i | ヽ i
           V  rzミ>z._     //// /:://:::リ |i|  `
         i∧ .ハi!ヽヽ:::≧≦´ /:::/./:::::i !:::∧:::|
         i! V .lλ ハi::::∧ /¨´.//t/zャ::/  V
           l :i!∨ソァ'/∠,ャf¨´:,:,:,:,ィ≒zヽ.,_
             ノ./:,/:,:/:,:,:彡ァ'''´      `ヽ
             / ./≒V≧'', '          \
             /  /:,:,/:,:/ /          ',...::::ヽ
             /  ./:,:,:,:,:,/ /          ..::::::::::::::ヽ,
.         ノ  /:,:,:,:,:,: 7 ./           :::::::::::::::_;:ィヘ
         , '  /:',:,:,:,:,:, i! .レ             :__;::≧'''´:::::::::\
      //  /:/:,:,:,:,:,:ij ./        _,ィァ¨::::::::l:、:::::::::l:ヽ::::ヽ
     _/:ァヽ /:/:,:,:,:,:,:,: i ,' __,.ィ=≒=≠'´  /:':;:::l::::ヽ、::l::::::ヽ:::',
    ¨¨フ  ソ::,':,:,:,:,:,:,: i! i≠¨´  ,x   ./ヽ / 二¨ヽー、::::`:::::::::::`ヾ
    /,.ィt /:::i :,:,:,:,:,:,: i! l. ,ィ /:::l ./:::::r'__/i_ノ   ヽ:::::::::::::::::::
    ´/:::::l/::::/ :,:,:,:,:,:,: i! l///:::::::::::V::::::::r'¨¨¨ヾ ./ _ ヽ::::::::::::

やる夫が異世界で前を向いて生きるようです 第69話

目次

926 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2014/08/11(月) 19:31:43 ID:tNFBOaKk0


-やる夫自室




i!i!i!i!i!|____________________________/
i!i!i!i!i!|                                        |
i!i!i!i!i!|                                       |
i!i!i!i!i!|                                      |
i!i!i!i!i!|                                           |
i!i!i!i!i!|                                          |
i!i!i!i!i!|                           r─---  .....___  |
i!i!i!i!i!|        Vヘ                | ̄ 「三二,.x≦}┬r==
i!i!i!i!i!|           .Vハ |j」L.<⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.⌒>「三ニ/: : :/ | | |
i!i!i!i!i!|         Vハ | ̄   ≧‐┬------┬‐≦  「三 ,': : ./ ..| | |
i!i!i!i!i!|          |/ハ!____,>|:. .    . .:|>ト、_ 「三:i: : :i   ..| | |
i!i!i!i!i!|          K______ノi |:. .    . .:|:,. '´ ̄``Y|: : ,l.. _| | |
i!i!i!i!i!| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .| r──ー、 | | |:. .    . .:|「 ,ニ¬=─'_!x1.|  :|_| ̄
''''''''''''             | | |     | | | |:. .    . .:|| |  | | ̄ | | | |      ヽ
             | |_|     | |_| (乂:..  .:乂| |: . Ll  | | | |        ヽ
              |_|     .::L!. .: .:.:.: ̄ ̄^:..|_l:::.:.:...  | | Ll
                                  :.:.:.:....Ll




               . -─‐- 、
            , ´   /   \
          / ヽ   (●)    \
           , (●) ;__)   u  . ヽ     ・・・・・お、お茶、飲みますかお?
           /   、_ノ  |       |.
            |      \_ノ      /                  
           \             <
             ` ー r  -‐'     '、.
                ,'      /⌒ぅ ヽ
                /  ァ'´ ̄`⌒´  /ヽ
            / _人__       /  丶
            |/´   / ̄ ̄ ̄    丶
             {   /            丶
            `T ´                 丶

やる夫が異世界で前を向いて生きるようです 第68話

目次

4229 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2014/08/10(日) 17:22:02 ID:QqrOuF0s0



         ___
       /      \
     / ─    ─.\
    /   (●)  (●) \    大ちゃんのお説教は心に響きます、みんな要注意!!
    |     (__人__)     |
    \. _ ` ⌒´    /
    /   \       \
     |     \, -‐- 、-‐- 、
     |\     \.  (" ̄ .入
    |  \    "  ̄ ̄ ̄  )
    |  / \,,_______人
     |      /\    \  \
    ヽ,____/;___\    \,,_ \,,__
              (______)___)


―どこに向かおう

【ざわめく死者の通り道】―50ターン 低ランクダンジョン 
※雑魚間引き可能、カット進行可能。但しこの設定はやる夫はステータスは上がらない(技は閃く、スキルも上がる)。
ボス確認:ナイトスペクター

【呪われし聖者の遺跡】―20ターン 低~中ランクダンジョン 
※スライム確認 適正レベル:10~20
(シーフはエネミー感知下級以上、トラップ感知/解除中級以上)

【集いし英雄の迷宮】―??ターン ??ダンジョン 
※適正レベル:1~5 ※やる夫のみで行くことになります。

【フィールド】―50ターン ダンジョンではありません。
※適正レベル:1 

【呪われし】と【集いし】では依頼を達成できません、ご注意ください(集いしはハウンドは可能)


安価 【下5】 難易度の設定もお願いします。