やる夫は悪役公爵に転生したようです 第3話

目次

281 : ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw : 2021/03/05(金) 20:32:33.79 ID:+/YvHty0

              __ 
            ,,.-´   ``ヽ 
          ./         \ 
         /           ヽ 
         .|   .'⌒`  '⌒丶  .| 
       / |   ( ー)  (ー )  .|\         【 やる夫は悪役公爵に転生したようです 】 
      /   \  (__人__)   /  \ 
    /    / `ー───ー′     \ 
    ,\   .l |  ∧   .∧   |   ./      第三話 
   / .\  i l  .| .i   .l ..|  /  ./丶 
  ./    .\| | ./  ヽ /  | / ./   \ 



282 : ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw : 2021/03/05(金) 20:32:59.87 ID:+/YvHty0

ヴィネーツェ港
                                                            _,xX戀戀戀戀戀戀戀戀戀戀/\戀
                                                __、、、、、  _、xX戀戀vzzzzvィZZZZZ寸戀戀戀| ̄|ニ
                        __       _、──、         ,、| ̄ ̄|   |i二二Πニニi戀戀戀| ̄|¨|[]冂冂冂]zzzzzL[二二]
                       /∧_/ ̄ ̄\ ̄ ̄|‐- _     /縱戀i戀戀iリ戀慫ノリ慫淡Tニ∠ニニ∠ニニニ冂ニ‐|¨¨¨¨丁j|    |
             ___ __ - ∧二二マニTニTニニ癶ニ7ニxヘニニヽ=-- L--弍戀戀戀冂_,ノ´/∧淡淡ニニ∧ニ批批批=| ̄r-''「l ̄|丁¨¨¨
              ∠/,/\r=ニ|⌒|弋ニ弋∠二 -‐‐|∠∠二癶|_|ニ7匚]vv|ニ大ニTT_ニニ| |:|ニニニニ/|_,、-rォ'゙´| ̄_|__」::|.:.:.|::|zzzzz
        _---|_| ̄|___L..,_|  |大ニニ|__|__ ‐‐ニニTニiニニTニ癶ニニニュ_-|_|ニニ7ニニニニュ_┴┴二丁二T 丁´ :.| |/| ̄ |__」⊥| ̄|∠ニ
       /|_ ̄|∠ニ大ニニ\へ|_| ̄|_∠二∠二二/_L二γ'ヽ‐ニニヘ二∧二L-_二癶ニ∧ニTニニ7==|¨´:|__/´|_|_/ ̄ ̄/ | ̄| ̄
     K_弌ニニTニTニ7ニニヽ_\>i¨癶¨¨丁二7ニニTニ|∠二7ニ弌Tiニ「 |ニニュ_-二二7ニT>'7|[]|∧二LL|ヘ.:.:.:|.:.:.:/´  弋二二二二二二
. . : : ::| :|  |/ニニ7ニ7二∠丕丕∧/|ニニ「|-イ ̄|─ー:|xヘ/\癶「ニ|,、-┴┴──「 ゙̄| l</_| ̄|二二「 ̄|ノ__|\|\_/\| ̄冂;';';'匚]
. . : : :| ̄| ̄|\`7ニニニニニ| ̄`ー┴|/[.二二丁∠丁¨~:|‐‐┴─┴┴イ|_ 癶二\_[ ̄|`'i'ヽ|__|____|\_┌┘ ̄ ̄~¨|イ^ィ癶Tニニ7;';'/
     ニ|  |__「  |:¨¨丁 ̄.:. | ̄ ̄ ̄~~~゙|─ー:┼┬┴=ニ|_|⌒|⌒|⌒|_| ┴|TTl_| |ニ「|TT|__厂 ̄絲絲絲  / ̄_ ̄ ̄ ̄ ト∟|_|∠ニニヽ|;';'| ̄
     ``'㍉\ |  :|I :I :I :|   II : :II: |、  └┘      └──  ̄  ̄    ̄| ,√ ̄|_/ ̄/\|二|/'´/`丶,,、xX縱縱縱縱縱7㍉
        ¬うぅs。|_ -ー弌=-一一__彡                         ̄ ∠/\ ∠ヽ/|//'´/`丶 /|[レ''7㍉縱縱/7/\|/
        _ ‐ _ ‐ ¨¨¨¨ ̄ ̄ ̄     ┌ー ‐ ‐ --  _            |  | ̄∠、/|/ `i¨¨¨¨ i'゙|」/ / /7㍉;'匚| ̄ ̄縱
        `¨¨´                  ̄  ─  __   ̄¨¨〕    /¨¨¨¨¨∠、/|///\ ロロロ|/;'| ̄ ̄|'^'i',縱縱絲i絲i絲
. : : : : : : .                              ̄ ̄ ̄   /¨¨¨丕∠、/|/ //\/統i統i統/絲絲絲縱絲i絲i絲i絲
: : : : : : : :          . . . : :                  /¨¨¨¨丕_∠、/|/ ィf縱縱縱縱i縱i㌻/xi縱縱 ┌'^絲絲縱縱縱
: : : : : : . .       : : : : : : : : :            ___/¨¨¨¨丕_∠、/|∧_ 縱縱縱縱縱縱|/縱縱縱刈vv絲統統統統
: : : : : : : :            : : : : :. .     . . . : :/ /¨¨¨¨¨丕∠、/|∠「 |/\絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲縱縱縱縱
: : : : : : : : . . . .           . . . . : : : : :/  | ̄ ̄ ̄| ̄| ̄|/|  |' \/|絲縱絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲縱縱縱縱


283ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/03/05(金) 20:33:35.13 ID:+/YvHty0

                 //::::/ ,  .i l::::::|.    | ii     |l, : : /|l
 州ヌ7ァァ z ...,,,,,______  //::::/ /ii| i l::::::|.    | ii     |l,/ : : |l
 州州州州州州州州ヌ7ァァ z ./,,/___i l:/    | ii     |l, : : : : |l
 ¬亠=ニエ三州州州州州州州州州ヌ7ァ、.  | ii     |l, : : ;/.!
 : .: .: .: .: .: .: .: . ̄ ` ¬亠=ニエ三州i州i州iiヘ. | ii     |l, /  |l
 : .: .: .: .             /干ヽ: .: .  ̄ ` ¬亠Yi| ii     |l,    |l
 : .: .: .          {十+十}   : . .: .: .: .: . :| ii     |l,    |l
         __   ヽ土ン.           | ii     |l,    , ィ<
    _.。ャぁて丕三i三i刀フ7ゎ。._            | ii     |l, ィ< > '´
 ,.ィ炙ヲ㌍≠┴┴┴ <弍i込iスi>、         | ii   , ィ< > '´
 _iiムィ'´   i  |    `ii゙'<弖iミi心、      | ii< > '´
 彡':!i|      |  ! i  || || : :|::i\Vホii心、.   | ii,- '´
 :::::::| |      |  ! i  || ||: : |ィ!:! :\ホ入心   | ii
 :::::::| |      | |!.!イ.!   ||/: : : :.i : : :.∨i川バ . | ii      /, ⌒ヽ.
 :::::::| |      |  ! i  ~: : : : : : i:: : : : ∨川iバ | ii  __.  //::::/⌒',ハ
 :::::::| |      |/    : : : : : : :i :/ハ: : }ZXハバ| ii l|:::\//.:.:/i:i:i:i:i:| |
 二二l.    | |!   : : : : : : : :i i::::::}: : !:! !:! !:!:i| ii l|::::::::} | :::|i:i:i:i:i:i:| |
 :::::::| |ニニi==i| |!   ,-- 、: :|!| :{三三}!: . . .:.:.:.:.::| ii l|:\ | | :|i:i:i:i:i:i:| |: :
 :::::::| |: : : : : : | |! |! |! : :i: :|!| : !:|: !チi : . :.:.:.:.:.:::| ii l|::::::::|ニ . |i:i:i:i:i:i:| |: :
 :::::::| |,.;;:i。;:;;| |! |! |! : :|: :|!| : !: :.i |i|: : : : : : : :| ii l|::::::::| | :|i:i:i:i:i:i:| |: :
 :::::::| |YYYYY{, |!_.  |! : :|: :'´ : i: : i |i|: : : : : : : :| ii l|::::::::| | :|i:i:i:i:i:i:| |: :
 :::::::| | ; ...........<i|::: : :|!:::-:.!..:.:.._: i: : i |i| : : : : : : :.| ii l|---|ニ . |i:i:i:i:i:i:| |: : :
 :::::::| | ;................`...<::::::::::|::::::::: :i:::::i |i|::-....._: : :.:| ii l|::::::::| | :|i:i:i:i:i:i:| |: :
 __|_|_ ;         ` <ー :::i::_ i |i|::::::::::::::::: :| ii l|::::::::| | :|i:i:i:i:i:i:| |: : :
 :::::::i/i ;......................................`...<_ ` - _::::::::rュ::| ii l|::::::::| | :|i:i:i:i:i:i:| |: : :
 :::::::i  |  ;              ` <  ` .  -!..i l|::::::::|ニ . |i:i:i:i:i:i:| |: : :
 :::::::i  |  ;                ` <   `l|:::/...l_rニニ'<i| |: :
 :::::::i  |.  ;......................................................................`....<.......  、  > 、:::::、 <
 :::::::i  |.   ;                       ` < `   、 >
 :::::::i  |    ;                          ` <
 :::::::i  |   ;                              ` <
 :::::::i  |.    ;.....................................................................................................................
 :::::::i  |    ;




       ___
      /⌒  ⌒\       ここまで、早く家が建つなんて思ってなかったお。
    /  ○   ○ \
    | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
    \     ヽ_ノ   /                 それだけ人気があるってことだね。>ドラえもん
      |    ┌─┐|
      |     ⊃.茶 ○
      \_    ̄ \      とは言っても、まだあれから一年も過ぎてないお。
      と_____ノ_ノ


284ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/03/05(金) 20:34:11.17 ID:+/YvHty0

      , --───-  、
    /    / ⌒ヽ./⌒ヽ\       ここは良い街だ。
   /   , -{  / ハヽ  } 、 ヽ
  /  /  ゝ _ ノ, ‐ヽ-'  \ヽ     歩いていても上から降ってくることがない。
  / ‐┼──-   ゝ ノ  - ‐一!|‐
  |   l.、, -一    |  ー─- lL_
  |  / \./     |  ー-./ !     そのおかげか、自然と食欲が高まってくるよ。
  、 ' l. /\_   | _/ /\
  ヽ  X        ̄ ̄   /
   /、二二二二二二二二 く              下水道整備させておいて本当に正解だったお。>ヤルオ
  /      /  ( 〒)\ ヽ
  !  /  /         }   !




       ____
      /⌒   ⌒\       (きっとこれでオストゥム市参事会も上下水道について審議し始めるお。)
    /  >   <  \
     |⊂⊃ (_,、_( ⊂⊃|      (そうすれば、維持費にかこつけて、市民に定期的な徴税を課せられるお。)
    \    ||||==(⌒)
          ||||
        .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|       いやぁ、綺麗な街で食べるメシは最高だお!!
      .ヽ回回回回レ
         ヽ___/        (良かった、彼らに予算審議権を与えていて。おかげで手間が省けるお。)
        └─┘


285ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/03/05(金) 20:35:41.81 ID:+/YvHty0

        ____
      /⌒  ⌒\        (ふぅ…。港が建設開始してから8か月。)
    /  〓   〓 \
    | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|      (その間細かい調整はあったけど、)
    \     (_/   /
      |    ┌─┐|        (何も仕事してない感じで落ち着かないお。)
      |     ⊃.茶 ○
      \_    ̄ \
      と_____ノ_ノ




                  : ,/゛:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    ,,r'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::___---ー\
                  /゛:::::::::::::::::::::::::::_,,......―''''"´   ___-\__
                 /::::::::::::::::,_..-''''゙゛ ___,,,,..-ー'''":::::::::::::::::::::::::::::::::::>
              : !:::::,,r‐'"´  ..,..―‐::::::::::::::::::::::::--ー''''''.`´゛.ヽ .'"´`゙'、
              l `゙_,.. -ー'":::::::::: ̄ ̄  ヽ_ノ ̄ ̄\  ゙'′,!  |
              ! ''":::::::::::::   |  !   l、        /    !" '' .-、
            : _r'":::::::::::/   ̄ / i ̄i, 'ヽ.、___/ __、    .l       (株式で貿易会社を設立したニューソク商人も居たし、)>ヤルオ
              ,ノ゙:::::::::::|: .i"    /./   `'''、        __       |
     ____.,, ̄.(   | ゙゙!──-"  ヽ,__,/    : _,, ッ'゙~ ,|   i   /
     .|,! ,,,,,,,,,,,,,,,,, | ヾ  ‐ --              _....-';;二‐'´ ヽ/|    l____ii__
.,i'" ̄'' !i´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| l─、,〉  .i―-ニニニニニ二)ニ‐'''゙゛ ヽ  .,,/゛  /|    l:::::::::::::::::\
:|    |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l |   !  ヽヽ |       .!__,, ノ'"゛  .,, y//    l:::::::::::::::::::::
. ゙''-_-!ー、.:.:.:.:.:.:.:!,'  /.l   .l.` ̄一―ー─¨゙´   _,, r'" ヽ//    /:::::::::::::::::::::
  /~',,.ゝ .',,,,二ニ;;''゙l   { . l.  .'ll|''ッ-_____i .‐''''" .'|  .,ノ./     /:::::::::::::::::::::::
 .!    .il~───゛   !  ヽ.   '!lヽ、  |    ヽ    !_//    ./:::::::::::::::::::::::::
 `;;r‐ー┴i、       .;l____ヽ,   .`''ニ;;i ..,,,,_,,,|,,.. -;;彡‐´   ._/::::::::://::::::::::::::::
 .|゛     ゙l          |:::::::::::,/'=、    : `゙'''''''''''''''"´      /:::::::::::::://:::::::::::::::::::
. ,/'''゙ ̄ ̄'イ       . l:::::. /  ,/゙゙'ー_           /:::::::::::::::::://:::::::::::::::::::::
│     /      : /:::.,/ /二二二二 ̄~ ─___/::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::::
: ヽ   ̄      . ,,//!゙フ゛/二二二二二二二二',..r'"::::::::::::::::::::::::::::://:::::::::::::::::::::::::
  : \ 、____ / /  |二二二二二二二/ニ--------──彡:::::::::::::::::::::::::::::
    :| ゙''――‐'":::::::::/   |二二二二二二 //:::\\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::::::::::::
    }::::::::::::::::::::::::::::/    !二二二二二/ /:::::::::::\\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


286本棚のやる夫さん2021/03/05(金) 20:36:28.45 ID:UBm27Qap
清潔な町!!
中世じゃ金を出しても清潔は買えないのに何と贅沢!!

287ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/03/05(金) 20:36:38.13 ID:+/YvHty0

    .! ,. '" . u: : ,/ニミ  ::::`ー-  .,_   __    / ,-ュヽ
     j'"u. : : : : ,,,;;;/ ・   > _;::::. ヽ_) 、 Y   _`ヽ !: ´: ::::}
   /  _,,,,....:;;;;;;;;_,:≧‐<...::::.....    ヽ) ', ( /.:∨ヽ __ノ
  ./u.'", ─ ミ f   .:..::ノ ,.二ニヽ、 u.  ヘ:、: : : :リ: :;;;;;; :                  (ウチの資本で銀行業を開く男も居た。)>ヤルオ
  i  .f  ・ / ::.....:::ノ彡/ , -‐、ヾヽ\  u. ヽ;;`¨´: : ;; : ;; :
  .! し 乂_丈:::..〆彡//ヽ_,. +┼トヾ ,,;;;;;} ;;;;;;,,,;;;; : :;; :
 /´} ::::::.........:::i, '" - "/ヘ/ ヽ _ノイ≦!:::}ヾ;;;/;': : : : : : : :;; :
. i 6'ι ::::::::  レ ィ ¨\ / ヽ ノ´:::_;::: イ .::::/;' : : : : : : : :,.:
. ! /:...  し   |:::{ ハ /ヽ /::::/ ....::::;;;;ノ::;;;!: : :、:ヽ: : :_;
. レ.::::::::::.....   !::::!ゝへ ノ/:::::/ ..::::::;;;;/;::;;;;;}:.  Y⌒、: :
. |.::::::::::::::::;;;::.....乂::辷'"/::/::::::;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;!::... /: : : ヘ: .
..i,;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,ヽ二彡"::::::::;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;八:: ノ : : : : ∧:
..!;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::;::':::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/`ヽ: : : : : :∧:




     ____
    / ノ  ヽ_\         (これで、ヴィネーツェが発展すればするほど、配当ガッポガポだお。)
  /  =・=  =・= \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|        (勿論、株式じゃなく、ウチから借金して事業始めたやつもいるがな。)
  ヽ    .|r┬|  ィ’
         `ー'´


288ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/03/05(金) 20:38:22.49 ID:+/YvHty0

                , -‐──、
          ___ /-‐-    \
.        /   ミ、 /⌒       \               【この8か月でのヴィネーツェ港の発展ぶりは素晴らしいが、】
       / -‐=ニミ ./          \
.      / -‐=ニミ Y,ハ   ',    ヽ  \            【それよりも特筆すべき点として】
.       / -‐=ニ=‐__Y{iiiiハ    ',  \  ', ', `、
     / ./ 彡{ゞヽjiiiiiiiハ.   \  \ ', i  i           【ニューソク公の宮廷内での立ち回りが上げられるだろう。】
     V / ./  .||      V \\ \  ヽ } } |
      V ./i  .リ     ハ   \\ \  Y⌒Y
      V { =≠ニ=ミヾ__{ V\ \\ \ }斥 |           【ニューソク公は”港の話が王の口から出る前”に、】
       }ヽ} r==tヵミ}二  r==tヵミ≧=‐-{ 心.i__
      _jツ|  ヽ==彡|  ヾ ヽ==彡 ニ= 个 ノ:.:.ヽ         【王に屈したような態度を見せた。】
     /:.:.ヽ.{   ''''  .|    ゛     ニ=‐ し'|:.:.:.:.:.:',≧...,,_
   _≦{:.:.:.:.:}ハ }     |  、 ヽ      ニ=‐{:.:.|:.:.::.:.:.:.i/////     【噂だけは早い貴族のことである。例の港のことだと合点し、】
  ////V:.:.:.:|:.{ `ァ==ミj   { __〉_ ミ、  } .|:: :|.:.::.:.:.:.:|/////
///////V:.:.:|:ハ {__  ゝ-彡      ) ノ ハ .|:.:.:|.:.::.:..:.//////
/////////V:.:}.:.}\7ニニ=‐--‐=ニ彡⌒Y / Ⅵ.::.|:.:..///////     【ニューソク公が王や彼ら貴族に金をバラまいたのは】
//////////V{__|≧, ̄二二二 ̄  彡'   |ヽ.レ'////////
/////////////|   >,_ _ _,≦/   .}////////////     【王の威光に跪いたからだと、解釈した。】
/////////////|      }、:.:.:.:. ∠_    ./}////////////
///////⌒ヽ //|     ./__}_:_:_/彡叭  ./ .|////////////
//////  / \/  ̄ ヽ///////,气ヌ´\/ .ハ////////////     【王の面子と他貴族の機嫌の両方を持ち上げたのである。】
/////{   ノ /     ノ__Ⅳ///////     ハ////////////
/////ハ ¨ Y     /  ヽ//////      ハ/////////////
//////ハ {    /    {≠≠≪     ハ//////////////    【おそらく、現時点の作中で最もヤバい人物であると>>!は思ってる。】
///////ハ |::  ゝ     ./\///ハ    ////////////////
////////ハ:::::::     /   ./ー、/ハ  ./////////////////
/////////}::::::::        /  ///ハ //////////////////


289本棚のやる夫さん2021/03/05(金) 20:38:26.03 ID:+nrXx8yY
あとは球根バブルみたいな投機でやばいことにならんようにある程度引いた視点もち続ければ安泰じゃ

290ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/03/05(金) 20:39:53.16 ID:+/YvHty0

       /  / / ./ ノ ./¨¨¨¨¨''ニ=‐-ミニ=‐ \
.       /  / // / ./          ヾニ=‐ {
      /     // ノ  .:.:.:.:.:.:    _ _ V  .ハ
      i    / ̄≧,_ :.:.:.:.:.:   /    V   }      【ヤルオが未だ港の建設を主導したと宮廷で噂になってないのは】
      |   / r====ミ、ヽ:.:.:.:. ヽr====ミ、  .}  |
      }.  /   、  ,  } .|:.:.:.:.  、   ,  }  {  |      【彼の手腕によるものが多い。】
.     /⌒ヽ  ヾ `==彡′|:.:.:.:. ヾ `==彡′ .{⌒ヽ
     { {心|         / {:.:.:.:.: ハ    n  |斥 .}
     { し .|   ∪  ノ r、    r、ヽ     | し ,'      【また、自由都市連合の工芸品なんかを王家に献上する際に、】
     入 ゝ.!    / ゝ-‐=ニニ=‐- 、',     |  ノ
      ヽ_| ∪ / 从: :i:i : i:i :i:i: : i从 ∪ ├彡       【王国と連合の仲を取り持ったため、】
         {        _____   }   }
       ハ  ( ィ______ )     .ハ        【連合との交渉は彼に任されることが多くなった。良いか悪いかは別として。】
         }、     二二二二二  ノ  / }
.       ,ィ |. \              ./ .|>,
   ,ィ / .|  ヽ            , '  .|   >,
.ィ   /    {   ≧,       _,<    |   ヽ  >, 【言うは易く行うは難し、を地でやってのけたのだ。】
.   /     ',     二ニ=‐-‐≦        |    V   >,
.   /      ハ      ∧////∧       |     V    >,
  /       ハ.     / ∨////\      ハ      V
. /       ハ    /   V///  .\   ハ ∨     >
 \       ∧  ./    〉//ハ    \ ノ  ∨  /




     ____
    /―   ―\
  /  ●   ●  \
  |⊂⊃ (_,、_( ⊂⊃|      【まぁ、コイツはそんなことつゆ知らないが。】
  \ 。O...i_i_i  ヽ.../
          ||
       γ⌒)
       /


291ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/03/05(金) 20:40:54.00 ID:+/YvHty0

///i! l::::ll::.l l::゛゙l' ,, . `ヽ!  ,,ヘ \!!',                         ./i
///i! l::::ll::.l l:::::l::.'l ゝ,    |::| ..|! .',                        / i!
///i! l::::ll::.l l:::::l:::.l |::::' ,   !::| .ril  ',                      /   i!
///i! l::::ll::.l l:::::l::::l |::::|::::i  .'ヽ |.|!   ',                     / /  .i!
`''-.!! `''-..l l:::::l::::l ..|::..l::::!    .^|!   ',,                   / /   i!
       .` 、 ..l |::::|::::!  ト、  |!    ',____._.               ./ /    i!
         ゙゙'  |::::l::::l  .!::::'! |l    i!\! i           / ', / /     ,i!   γ⌒'.,
            `'=-i  !::::l |l r・, r・, !::::::ヽ          ../  /./  γヽ  i!  γ .l  '.,
                .!::::l |l.| l l .l l::::::::| \        ./  .//   l  i  i!   i .l   l
゛゛''l i!=====┓         ' |l |__l l__l l::::::::| n ..\      /   ./!γ,  l___i  i!   i .l   l  γ ⌒`ヽ
:::::::l   l..∨ .l           |i     l::::::::|.i,! !,i.l    .,'', l‐‐‐‐/ i i l     .i!   i-┼―-.l  ,'     ヽ
:::::::l   l..∧ .|`',   i!'= ,,    |l    .l::::::::|   l/^\' ', l ロ /!i l i__l      i!   i .l   l ,'      ',
:::::::l   \_/::::::',  i!:::::::i! .l'= ,|i r.i .r.i l::::::::| n n l. ロ ロ ロ\',.l   !.i l   /l',   i!   i .l   l |       |
:::::::l     i:::::::::::ll  i!:::::::i! l:::::l|i l_l l_l l::::::::| i,!i,! l    /.'.l ロ l.i .l  ./ | .',   i!   i .l   l |       |
:::::::l     i:::::::::::ll  i!:::::::i! i:::::l|i ,'゙゙',  .l:::::::|   l  ロ  l゙゙l .├‐.┤゛l  l .|  l  i!   ゙゙゙'',',',',',/ .|       |
:::::::l     i:::::::::::ll  i!:::::::i! '  .|i l .l  .l:::::::| ___.l ,.-.、 l l l: : : l.i.!l  l .|  l  i!         |       |
:::::::l     i:::::::::::ll   ''''''^゙   .|i l .l  .l:::::::| r「」l l:::::l ,.l__l l: : : l.i.!l  l .|  l  i!         |       |
:::::::l     i:::::::::::ll..        |i ! !,,,,,.l____| |,l,,,,l-‐''"゛    ' iヽl.ni  l  l  l  i!         l    ┏! |
:::::::l     i:::::::::::ll    _,,.. -‐''"゛゙゛゛゛゛゛ -‐''"゛          i  `ヽ l  l  l  i!         |    ┃  |
:::::::l     i:::::::::::ll._ '''"゛      -‐''"゛              i    `ヽ .l . .l  i!         |    ┗! ..|
:::::::l     i::::-"´      -‐''"゛                  ',      `ヽl... i!        . |      |
:::::::l._. .-'"´     _,,,ー'''"゛                       ',         '-..、       .|      |
        -‐''"゛       ._..                    ',           `''-、,     |      |
    ,  '''"゛                                \            `''ー ..,, |      .|
 ー'''"゛                                      \               `゙'ー .._   |
                                                              `''ー| .._


292本棚のやる夫さん2021/03/05(金) 20:41:03.42 ID:MfUAcJAh
宮廷雀の噂の対象になってるw

295ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/03/05(金) 20:43:24.08 ID:+/YvHty0
>>292
逆です。噂にならずに済んだのです!

293ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/03/05(金) 20:41:38.32 ID:+/YvHty0

        ____
       / ─  ─\
      /   ●  ● \     (実際に歩いてみると本当に綺麗だお、21Cのパリよりも。)
      | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
     \           /
        /          i\     …ん?
      (__丿      ├‐'
        .|   、  / テフ                 どうしたんだい?何か見つけた?>ドラえもん
         \__〉 / テフ
            Lノ´


294ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/03/05(金) 20:42:19.01 ID:+/YvHty0

     ____
    /―  ―\        うん、ちょっと。
  /  ●   ● \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
  ヽ       i⌒ヽ       そこのお店のお兄さん、薪を売っているのかお?
  /       λ  )




         {::::::{:::::/:::::/::/::::::::::::::/::::::::::::::::::::\
         人::::{::::{_,.、-'─一 - ::;;_  -──::::::::::ヽ
       /:::::::ヽ/        /;;;;;;`ヽ‐-::::、::::::::::`:.ー一ァ     そうだよ、薪や炭といったものは
.     //::::::::,           7;;;;;;;;;;;;;:\::ヽ::::::::::::::r  ´
     {/:/:/          /;;f`7;;;;;;;;:/‘,:}:::::::::::::}         暮らしに欠かせないから、みんな買っていくんだ。
 -‐::::≦:::::::::::'  __,,..,,_     };/__};;;;r、;;Lイ}:::::\:::::::≧s、、__,
   `丶_;;::::::| '"            ``丶;;;;;;}::::}::::::::::::::::::::::::イ
     }::::::/|                  }::/::ト:::::r''"                でも、薪や炭にしては高くないかお?>ヤルオ
     /:::/:: |                  /:::::/::::::::乂
    /::::: イハ z=≠ミ      z==ミx    /:::::/::::::::::「⌒
      /{「                /:::::/ヽ:::::::::{、         そうかなぁ?どこでもこの位の値段だとは思うけど…。
.      /圦小     /      ー=彡イ::/jノ j` ー--
          |',     `          /  <::{
         ┃   マニ   =ァ     丶イ                 (ヤルオの記憶が正しければもっと安かった気が…。)>ヤルオ
         ┃/ヽ  ヽ     '     イ、 l宙l
         ┃rく `ト       <  lイ} |光|
         ┃{ニミh、 `ー ´   ,.。z≦} |木|


296ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/03/05(金) 20:43:52.41 ID:+/YvHty0

                 ,.斗ァニ、 ̄:≧ュ、
              ,. <:::::Y´./  Y´゙ ー-',`ヽ、           それはね、ヤルオくん。
            ,.イ:::::::::::::;.{ /  0j、ニ二 ノ- 、:::\
          /:::::::::::::/ ゝ--- ' ` ヤ´   /ヽ.:ヘ         ここ十年二十年、薪や炭、木材なんかが高くなってて、
           ,':::::::--/---    ゝ-ャ'′   -‐''"ヾ!
          ,':::::::::::/ ,.. -―       |    -―、‐ ',         古い資料とは違ってるんだ。
           l::::::::::/´   ,. -- 、   |        j  |
           |:::::::::i  ,イ;;;;;;;;;;;;;;;>- 、⊥___,.ィ´  .j
          |:::::::::l  f;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;__;;;;;;;;;;;;;;;;}  ,′            確かに父も最近は木が貴重になっているって言ってます。>炭売り
         V:::::::l  l;;;;;;;r''⌒゙ヽ、_,.イ  `ヽ;;;;;;;/  /
.           V::::ヘ ヽ.;{         __,.斗‐''´ ,.'  , -‐-、
     ,. -- 、 ヽ__:;ヘ  `ー-一 '' ¨¨´__,..-f   {    }    だから木をいっぱい燃やすお風呂なんかの文化は
      〈    〉_,ィヾミ二二二二二二>--、一''":ヽ-‐''ゝ、_,.ノ
     ゝ、_,.イ:::::::::::::::::::::::::::::,.< {-zz‐}  .>、:::::::::::::::::::/      廃れてきていて、逆にウチみたいにある方が珍しいんだ。
       ヽ:::::::::::::::::::::::::::/     ゞ┴'       ヽ::::::::::::/




     ____
    /―  ―\        こう、土の中から炭みたいなのは出てこないのかお?
  /  ●   ● \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|                                  石炭のことですか?小さいのによく知ってるなぁ。>炭売り
  ヽ       i⌒ヽ
  /       λ  )      (この世界では”石炭”って発音するのか。)


297本棚のやる夫さん2021/03/05(金) 20:43:56.52 ID:cdVpBGGU
いいパッパやなあほんま

298本棚のやる夫さん2021/03/05(金) 20:44:13.99 ID:UBm27Qap
インフレの兆候かな?

299ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/03/05(金) 20:45:09.97 ID:+/YvHty0

        ____
      /―  ―\        じゃあ石炭を売ればいいんだお。お風呂屋さんや鍛冶屋さんに。
    /  ●   ● \
  /⌒ヽ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|/⌒i
  ヽ  ヽ         ィ’  /                                でも石炭って売れるのかな…?>炭売り





       ____
      /―  ―\        十分売れるお。だって二十年前から見て薪や木炭って倍以上の価格になってるんだお。
    /  ●   ● \
  /⌒ヽ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|/⌒i    昔は、売れなかったのは薪や木炭が安かったからで、
  ヽ  ll|l    (_ノ    ll|l /
  从l||l           |l||l从     掘れば掘るだけ出てくる石炭の方が今は効率的だお!!
   ( ⌒ )        ( ⌒ )


300ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/03/05(金) 20:45:48.77 ID:+/YvHty0

_____________________
|楽l楽楽楽l楽楽楽l楽楽楽楽楽楽楽楽楽楽楽楽楽|
|楽楽l楽楽楽l楽楽楽l楽楽楽楽楽楽楽楽ノ{i楽楽楽|
|楽楽楽l楽楽楽l楽楽楽l楽楽楽楽楽楽iア::::|=====ミ|
|楽楽楽楽l楽楽楽l楽楽楽l楽楽楽楽ア:::::::/:::::/::::::::::|
|楽楽楽楽楽l楽楽楽l楽楽楽l楽楽楽{::::::::::{::::::{::::::::::::|
|楽l楽楽楽l楽楽楽l楽楽楽楽楽楽ア::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄|     言われてみれば確かに!
|楽楽l楽l楽楽l楽楽楽楽゙"゙"゙"゙"゙"7:::/       |
|楽l楽l楽楽l楽楽楽楽″   ___/::/\_         |
|楽楽l楽l楽楽l楽楽楽g。  '⌒\_/二二、    \_,|     俺は決めた。石炭を売り歩く商人になろう!
|楽l楽楽楽l楽楽楽l楽楽g。   イ   tぅ        ―|
|楽楽l楽楽楽l楽楽楽l楽楽g。 / | ===      tう|
|楽l楽楽l楽楽楽l楽楽楽楽楽g{ |     〈 ,     ==|         普通に得意様を回る方が儲かると思うお。>ヤルオ
|楽楽l楽楽楽l楽楽楽l楽楽楽込,」     t‐ュ       |
|楽楽楽l楽楽楽l楽楽楽l楽楽楽人              |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





     ____
    /―   ―\        ともあれ、話は聞かせてもらった。ここからは商談と行くお。
  / ━■━━■\
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
  ヽ        ィ’      【こうして公爵の知らぬ間に会社が増えていった。そして公衆浴場の料金が下がったらしい。】


301ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/03/05(金) 20:46:54.04 ID:+/YvHty0

                                 ⌒
                   ____       (     ⌒
                  /―   ―\            )   お風呂文化を守ったあとのお風呂は最高だお。
                /  /   \  \    (    ノ
                |⊂⊃ (_,、_,) ⊂⊃|       )_
.      ⊂二二二二二二二二二二二二二二二二二二二つ    …あとで煙突を高くするように要求…って
        ヽ                         ,:'
         ヘ                         /.      ここは公爵の力を及ぼしちゃいけないとこだったかお。
          ゝ.______________ノ


【石炭によるスモッグが発生したため、早々にヴィネーツェでは一般の使用は禁止された。なお公共目的、仕事目的だとセーフ。】

【頑張れ、炭治郎。色んな鍛冶屋、オストゥムの職人、公衆浴場なんかに売っていくのだ!】


302ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/03/05(金) 20:47:29.87 ID:+/YvHty0

      ____
    /―  ―\         …一風呂浸かったところで帰りますかお。
  /  ●   ● \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|       そうだ、ドラえもん。この一帯で石炭のある地域を探させておいてくれお。
  ヽ          ,フキ
. Y   v、 . ノ⌒⌒ヾ  フキ
. 乂_ .γ      )      (大量にあったところでヤルオには蒸気機関も製鉄法も分からないけど、)
     ヽ      ((
      )      ヽ     (いずれ、何かの役に立つだろうからお。知っていても損はないお。)


303ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/03/05(金) 20:48:31.01 ID:+/YvHty0

【後日】


      /  ⌒ = ⌒   ヽ
      |   ○ ≧ ○    |        …今日はどういったご用件で?
      | ⊂⊃     ⊂⊃ |
      ヽ      (_,、_)    <        …ほう、上下水道の整備の予算案ですかお…。
      /  ≧=-----=≦   ヽ
.     /  /         、  ヽ
    /   {    _     }_  ヽ     …維持費についての部分が不明瞭だお。
    / -ァ⌒)-=イ , ィ.}===(''- ,ヽヘ }
   {/イ{ ̄`ヽ/ム  ∨//  ノ¨ヽヽ!    これは…定期的な費用が必要となりますおね…。
   |////>`゛`ヽ/リ ノ/(_〃イ/こ/リ}
   |///弋二廴ノ/ゝイ/////////rイ}
   ゞミ≧==―――――==≦こア     ほう。市民への定期的な課税かお。素晴らしいお。取りまとめてくれ。


【いくつもの町で悲鳴が上がることとなった。】


~第三話 おわり~


304ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/03/05(金) 20:49:18.42 ID:+/YvHty0
今回は短いですが、これで終わりです。

305本棚のやる夫さん2021/03/05(金) 20:55:15.91 ID:UBm27Qap

インフラ増やして、使用料として税を取ってを繰り返していくのか。

官僚組織の育成は父に丸投げかな?

306本棚のやる夫さん2021/03/05(金) 21:09:57.33 ID:lCVmfIUr
乙~五歳オメw
泥炭も有ったら有効な燃料だね(ウィスキーの材料の一つ)w
ヴィネーツェ港は発展していけば行くほど公爵家の富と権勢が上がるよやったねヤルちゃんw



308本棚のやる夫さん2021/03/05(金) 21:28:40.40 ID:sgdtc2Xa
おつです
嵐を呼ぶ五歳児

関連記事



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する