【あんこ】聖マンゴ病院卒!できる夫 第39話

目次

3449 : 全二流 ◆yc8ueIdOdg : 2019/02/12(火) 20:54:13.36 ID:8TjZ0at9





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
トイレ。 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
     ____________________ 
     |  | |       | |       | |       | | 
     |  | |       | |       | |       | | 
     |  | |       | |       | |       | | 
     |  | |il⊇     | |il⊇     | |il⊇     | | 
     |  | |       | |       | |       | | 
     |  | |       | |       | |       | | 
     |  | |       | |       | |       | | 
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 





            _,,..-―――‐-..,,_ 
       ,,-''´              `ヽ 
.    /     u          u ヽ、 
.   /| | | | | -..,,_       u   __  '., 
   /| | | | | |     `゙''‐' ′ ヽ-'"      ', 
  ,'| | | | |.|≡=-.,,_  .三三三 _,,..-=≡  ', 
  l.| | | | | |   . `゙ .三三 "´  .     l      (おちつけ…落ち着け…) 
  |.| | | | | |====≡ 三三 ≡====  | 
.   ',  u | |         、            .l 
.  ヽ             ___        ,'         【1D10:4】 
    \.         l     j.    u  ,.' 
      `'',-..,,     | r-‐''"     ,,.-'' 
      /  `゙"''―‐U.――― ''"´ヽ 
     ./                 ヽ 
    /                  ヽ 
1        狙撃手の掟。 
2,3,4,5  上司の金言を思い出す。 
6,7,8,9  駄目みたいですね。 
10       発狂寸前。 






3450 : 本棚のやる夫さん : 2019/02/12(火) 20:54:56.94 ID:2T7d7WCc
部下に道しるべとなる言葉を残す上司の鑑

3451本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 20:56:00.73 ID:7FwVOass
立て直せ

3452本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 20:56:30.66 ID:ypnep5OG
新城さんは頼りになるな

3453本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 20:56:48.06 ID:4ZRPnJWb
上司「許しは請わない……だが後悔はさせない」

3454全二流 ◆yc8ueIdOdg2019/02/12(火) 20:59:27.63 ID:8TjZ0at9



                    ●


                    ●


                    ●


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
戦場にて。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


          ____
        /     \
      /        \
     /  \    /  \     状況は、日に日に悪くなってますね。
    |    (●)   (●)   |
    \      ´   u /
    /     ⌒     \





、三三三三三三三三三三  三三三三三三三三三三三
三ヽ、三三三三三三三   三三三三三三三三三三三
ヽ、三 `ヽ 、三三三    三三三三三三三三三三三三
  >iヘ 、三 ` ― _ 三三三三三三三三三三
ァ ´  | ヽ ` '┐- _;;;;;三三三―三_三三三三/三三三/
  〃|  ` ・ ´|     7:: ≧ 、三三三三三三三三三 /  "ミ
r〃,"''イ   ´/      ヽ::く´  ̄!` ‐=ニ―---― ''´  〃   ミ     …ああ。
,,"   ヘ ./        ヽ   ヘ、    ̄ ̄ ―ァ  〃 彡
"    Y      , , ;;;;,  ;≧  `ヽ・ _ ,, , イ    彡
.ヽ\ ヽ {      ; " '' ""
ヽ、.   ヘ           ,,;;" "
  }    ヽ、‐-‐ 、      "   ";,    ""'
 {       ヽ"`、  ,_ヽ ,     "    ,
 ヽ     ∧ `ヽ "> ´     "
   ´ ~ ヽ / ∧ 、 ´             ´     、
ミ ヽ  ノ { ∧ヽ,`'、 、_      ` '  、     `
ヽ    {  7ヽ"; | ヽ ` 、` ― - _  、   `、 、  /´ ̄`
    ノ| {: : { ",| `,   ` ' ― -- ̄二ニ=-、   /r/‐7~7
  / } {: : : {ヽ ", ト 、               //  / /
 ヽ {´  |: : :{ ヽヽ { ヽ、 、`  、  `  、    ,;"/




      |i:::::}_,,,,,,,__   i´ ッ; 、   、.
      ト::/,_::ェェ-.... ̄ゝソ、ノ     "'' <:::::::::::::::::::::::::::
       ャ∠三ニ=- 、,,::::::::::::....、 _ `ヽ    ヽ、::::::::::::::::
        /三三三三三三ニ=ョ、,::::::::::.....  `ヽ   ヽ、::::::::
     へ二三三三三三三三三ミ  _::::::::::::.....
       {:::i` 、三三三二ニニニ/  {三二ミi、::::::::...
      、,、::: `{! ' ・ 气三三彡   i三三三圦、::::...、_    〉
   ≦ミ´  :i| 弋_ _,》i|  `≧、_,,、ョ''ニニ三三ニミョュ、_ゝ
_/::::::::ミ   |     ̄ノ/    { {!¨ ' ・ ‐-=、ニ二厶イ:::::\
´:::::::::',     |      ノ      ヽ、_ __,ノ′   i:::::::::::::,ゝ   ただ、「最悪の中の最善を希求すること」だけが、
:::::::::斗     i    {           ̄       |:::::/,
:::::::::ミ、   {∧    ヾ-‐、                /     今の仕事で、君に求めることだ。
::::::::::::::`,   ミ::,  、  `:r‐ヽ              r
:::::::::::::冫、  /∧  ` 、_               、,_、vr
::::::::::::::::ミ   |:::∧  ゝ、_"'' ‐‐‐-_,‐ャ'´    ., 'r´  ''
:::::::::::::::::::≧  |:::::∧     ̄ ̄       ノ     v゛
::::::::::::::::::::从 ハ:::::::゙ゝ、          ...:::、,ミ´ 、 κ"
:::::::::::::::::::::::::ゝ ゝ::::::::::≧- -‐=ニ ´  斗  、イ゛





                    ●


                    ●


                    ●



3455本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 21:04:16.67 ID:tZGIRZj4
今更やけど
イギリス軍人が戦争って傭兵でなく軍人って
いったい何処にどんな理由で派遣されてたんやろ
中東の方とかでアメリカ繋がりで派遣されて現地魔法使いに攻撃でもされて自殺したんやろか

3456全二流 ◆yc8ueIdOdg2019/02/12(火) 21:04:54.40 ID:8TjZ0at9





       ____
     /       \
    /  _,ノ   ー \
  /   (●)  (●) ヽ     (そうだ、状況はすでに最悪だ。)
  |  u.    '      |
  \       - ―    /     (ならば、ただ最善を希求すればいい。それだけでいい。)
   /            \






       ____
     /      \
    /  _,ノ   \ \      (まず…服従の呪文にかけられて、高所から落とされたと仮定しよう。)
  /    (●)  (●) \
  |        '      |    (それならば……今の状況も監視されている可能性がある。誰も信用できない。)
  \      ⌒   /











3457本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 21:05:50.07 ID:ypnep5OG
そのっちも信用できないのか

3458本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 21:08:09.84 ID:tZGIRZj4
そのっち様を信じて身も心も委ねるんや!

3459全二流 ◆yc8ueIdOdg2019/02/12(火) 21:10:10.15 ID:8TjZ0at9





       / ̄ ̄ ̄\
     / ノ    \ \     (ただ、この問題を自己解決は無理だ。誰かに相談する必要がある。)
    /u (●)  (●)  \
    |     __´__  u   |   (本当に魔法にかけられたのかもわからない。ただの間違いの可能性もある。)
    \    .L:::::ノ    /
    /  u         \    (今後の対処についても、魔法について知っている人の助言を得る必要がある。)





       ___
      /     \
    /  ノ '  ー‐ \
   /  (●)  (●)  ヽ   (僕の周りに相談できる人は………そのっち、医者、生徒か。)
   |         '       |
   ヽ、    ‐‐-‐    /
    /             \



3460本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 21:14:03.03 ID:7FwVOass
そのえもーん

3461全二流 ◆yc8ueIdOdg2019/02/12(火) 21:14:48.36 ID:8TjZ0at9




         ____
       /     \
      / _,ノ    \ \     (まずは、そのっち。)
    /  (●)   (●) \
    |      ´       |   (もし、僕が監視されていると仮定するなら、理由としては観察だと思われる。)
    \      ⌒     /




        ___
       /      \
     / _ノ  ~ー  \     (僕の体が特別なのは、あまり疑う要素がないし。)
   /  (〇)  (〇)  ヽ
    |        '       |    (……本当は、僕の心が読めていて、誰かに心境の変化等を報告しているのかもしれない…)
   \    ー-    /
   /⌒ヽ        ィ ヽ





3462本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 21:17:43.55 ID:ypnep5OG
心読めてるならこう考えたこともばれるな

3463本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 21:18:15.81 ID:Dy6nqZDe
誰も信用できない事の恐ろしさよ

3465全二流 ◆yc8ueIdOdg2019/02/12(火) 21:22:03.88 ID:8TjZ0at9





       ___
      /     \
    /  ⌒   ⌒\      (次に、医者)
   /   ( ー)  (ー) ヽ
   |  u   ___`___    |     (僕の体について、調べていることは事実だし、医者の職務だ。)
   ヽ、    `ー '´  /




          ____
        /     \
      /        \    (体を調べるのに、自由意志の有無が重要だったり、魔法がかかっていない状態であることが重要だったりするなら。)
     /  \    /  \
    |    (●)   (●)   |   (現在の状況……服従させないで、手の込んだ調べ方をしていることも説明がつく。)
    \      ´   u /
    /     ⌒     \



     ____
   /      \
  /  ノ    ヽ、\      (……春川英輔先生は、僕に服従の呪文の可能性について教えてくれた。)
/    ( =)  (=)\
|         _'     |     (……ただ、絵だ。 絵は嫌だ。 どうやって動いてるかわからない。誰かに動かされているのかも。)
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |
  \ /___ /




3466全二流 ◆yc8ueIdOdg2019/02/12(火) 21:25:39.51 ID:8TjZ0at9



          ____
        /    \
.     / ノ '   ヽ \     (最後に、生徒たち。)
.   //)(ー)  (ー)u \
   |/ .イ    '        |   (生徒たちは…問題ないと思うが……)
.   /,'才.ミ).  ⊂つ   /
.   | ≧シ'         \
   \ ヽ           ヽ




            ___
        /      \
       /ノ  \   u. \   (そもそも僕のことを信じてくれるかが問題だ。)
     / (●)  (●)    \
     |    __´___    u.    | (心臓のない、僕のことを受け入れてくれないかもしれないし。)
      \ u. `ー'´       /
      ノ           \  (僕の被害妄想だと、一蹴される可能性も十分にある。まあ、これは、他の誰に話しても同じではあるが。)




      ___
    /       \
   /          \       (仮に、信じてくれたとしても生徒たちに何ができる?)
 /   ノ   ヽ、_     ヽ
 |   ( ●)  (● )    |     (あと、ああいった子たちを巻き込むのは、僕の望むところではない…)
 \ l^l^ln `        /
  /ヽ   L
      ゝ  ノ




3467本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 21:25:59.27 ID:ypnep5OG
春川はあまりあやしくないのかな
誰かが監視してると思ったら全員信用できないな

3468全二流 ◆yc8ueIdOdg2019/02/12(火) 21:27:36.45 ID:8TjZ0at9




       ____
      /     \
    /  \   / \
  /  (●)  (●)  \     (以上のことから、導き出される相談相手とは……!
 |       __´___       |
 \      `ー'´    /       【1D10:4】
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /

1       園子さん
2,3,4,5 そのっち
6,7,8,9 そのっち様
10      園子様



3470本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 21:28:20.39 ID:EJdy7JK0
おいw

3471本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 21:29:35.12 ID:LZzWJOB6
そのっち!

3472本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 21:29:35.90 ID:ypnep5OG
そのっち一択じゃないか

3473本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 21:29:43.65 ID:46IoCVso
最初から監視目的なら心が読めることを敢えてバラす必要は無いとは思うがね

3475全二流 ◆yc8ueIdOdg2019/02/12(火) 21:34:25.06 ID:8TjZ0at9





        ____
      / ─  ─\
     /,ィエァ   イエァ\
   /      '       \        (正直考えても無駄。魔法わっかんねえし。)
    |    弋 ーー''フ`    |
   \    `ー‐´    /
   ノ            \
. /´                 ヽ
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




      ____
    /       \
  /   \   /
/    ( ●)  (●)\      (あれだけ、僕によくしてくれたそのっち。)
|        ___`__    |
\      `ー'´  /      (そのっちに相談して、駄目なら終わりでも仕方ないね。)
  >     ー‐  <
. /      / ̄彡ミヽ、
/    ヽ /  / ヽ  ヽ
ヽ.    Y  /   |  |
 ヽ     ノ    ヽ ノ






                    ●


                    ●


                    ●




3476本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 21:37:04.98 ID:ypnep5OG
そうだな
そのっちなら騙されててもいいや

3477本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 21:39:15.08 ID:7FwVOass
騙されても許せる

3478全二流 ◆yc8ueIdOdg2019/02/12(火) 21:40:00.00 ID:8TjZ0at9



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
乃木園子の病室。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                           ̄ ̄ ̄
                      ´             \
                    /                 \
                    / / /  / /
                   /     /|/ N    ∧         |
                 |  /   .|/  ̄`ヽ|.  / |   |  | |
                 | ./    | ,.z=ミx  \/ ―― 、 ハ/  | |
                 |/ |  |;jャ´んハヾ    -==ミ、 /   八,
                  |  |圦 乂ソ     んハ 》/   /-/┐      あ、でっきー!
                  |  八| ""    ,    乂ンィ/   /-/=/
                  |  |人    、       ""厶ィ /´/} }      なんか遠慮させちゃったみたいで、ごめんね。
                  人  |_ノ}ト     ´     /  /イ |=ノ
                    \|_ノ  l}ト   -=≦{  ´/  | \
                  /     rノ     ハ/ ゝ イ    .!==ム
                    _'-=ニニノ{       /乂 (_⌒>s、 V⌒′
                r≦二二\ |====x,/  / 二二二\ \ \
                 {ニУ二二.ヽ| ・ />''"~二二/二二 V \ \
                 |ニ/ニニ{ ̄``芥"~ ̄了二二∨二二二 }   . \ \
                 |∥二二.〉///{_}/////二二二|/二二二ム   \ \ \
               /|l{二二/ ̄∨´V\_/二二二∥\二ニニム 、  \|  ̄
                 |l|二二⌒∨   ⌒Vニニニニj{   マ二ニニム. 丶  \
           /  /|l|二二二 |    | 二二二二∥ |  V二ニニヽ  \ \
          /  ./  |l|二二二 |    | 二二二二l{   ヽ ∨二二二_   丶 丶
         /   /  .|l|二二二 |    | 二二二二リ    }  V二二二|    }  ̄
       /     /   |l|____|    |_____ イ     | /⌒ニ二|    |
      ,イ    / _ -人二ム         __.{   _/二二二ニ人    |
        |  _ -ニニニニニ∧       / / _\/、.\ニニ>'~
     _ -ニ二二二二二ノ ∧        しし´,.-    ̄ }  }>'~         ′
 ̄ ̄`寸 || |二二二二/ ̄  /         └し⌒七_イ__ノ    |ヽ   /
⌒   | .|| |二二>'''" /|  /                \      ||   /
















       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \     そのっち……ご相談が。
  |     __´___      |
  \     ` ⌒´     /






3479全二流 ◆yc8ueIdOdg2019/02/12(火) 21:44:17.40 ID:8TjZ0at9




               ,.. ‐  '''' - 、_
             ,.'´            `ヽ
            /  ./              ヽ
          ,      {   i 、    1   i    '、
          .//   i|ハi  |゙、{Vi,  |  1    1
         ∥'  |イ ノ'{ iヘ、{>=ミ、_.N.  }   .ト.、
         jj j!  |:'^ ̄        `}   |ニ==r}:.:}       ………誰にも聞かれたくない話?
         |||  !          l  h _,..イ'::.}
         || 1  ,1 ,rーミ     '^ ̄`,l/  {!j.'' /.jテ
          i, 1  ヾ、   '       .イ   Y:ノ ,/:i}
          丶'   i:Y    ,_ _,.   {   V_/|_;:ハ
           ヘ. V=: 、_    _,.' }:'、  ノ l |
             \ヽ、ノ Th_'^。-‐7 `'Y^..! i 1
                 丁 i.}!}|  ./ ∥.(L..l、.._ i}
              ,..イ /ji∥  f  j' _/´   Y
             / /ー'∥{  └ァ:;:/      1
             / jレ=斗Lkへxz//:::| r/    i
            / /:∥:∥|{:.:.:.1}:.:`:.:.:.1/       .〉
          , /   i:.:::`=イ:j.ト、_,/..:.:.:._;::/      ゙、
          〈   {:::: ::::||::|.| ::::.:::r'^:::∥       .〉




        ___
       /      \
     / _ノ  ~ー  \
   /  (〇)  (〇)  ヽ       ……僕の心が読めるんですか?
    |        '       |
   \    ー-    /
   /⌒ヽ        ィ ヽ






                            ̄ ̄ ̄
                    /         '|       \
                       / /  /   / |        ヽ
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_.' /  |/|/|/ И  从    ‘,
       .|      \    {:::::| |   | -―‐    ̄__ \|  | |
        .∧       ∧_〈::::_| |   |            \ |  | |
       .∧       ∧_V:]| |   |ィ==ミ      __   |  | |
        ∧     /  \| |  .N""     、  ⌒ヾ/ /| |
          .∧   ∧     } l  |        ""/   |/     でっきーのことなら。
            ∧  _ノ     ヽノ   |、     `   ‐   厶イ  ′
           |Υ         \ノ|」\         イ/ /       でっきーのことだから、わかるよ。
           人         }  |\≧=r‐=≦ //
            \         ∧ |  {{丁{{\| ̄「___
             \       | ||V ヽ{{|{{ヽノ__ノ   ヽ
                   \   /| ||   〃 | {{   }} |   |_
                  /  |\ ./:::! ヾ/ /\\_∥ハ/   |
              /   .|\/:::: |__/⌒芥⌒\_,/:::|     \
                /    |:::::::::::::::《:::::::::/:::|::::::::::::》:::::|      }
            /     .|:::::::::::::::::\_/::::::!\_/:::::人     ノ





3480本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 21:46:39.98 ID:xC2YEDpO
心が読めなくとも表情は読めるぜ

3481全二流 ◆yc8ueIdOdg2019/02/12(火) 21:51:31.35 ID:8TjZ0at9



         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。     そのっち……
     |    .:::。゚ __ ´ _~ ゚j
     \、   ゜   ̄ ,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.





                           ̄ ̄ ̄
                      ´             \
                    /                 \
                    / / /  / /
                   /     /|/ N    ∧         |
                 |  /   .|/  ̄`ヽ|.  / |   |  | |
                 | ./    | ,.z=ミx  \/ ―― 、 ハ/  | |
                 |/ |  |;jャ´んハヾ    -==ミ、 /   八,
                  |  |圦 乂ソ     んハ 》/   /-/┐     さて、ダディさん?
                  |  八| ""    ,    乂ンィ/   /-/=/
                  |  |人    、       ""厶ィ /´/} }      少しの間、ここの監視を外してくれる?
                  人  |_ノ}ト     ´     /  /イ |=ノ
                    \|_ノ  l}ト   -=≦{  ´/  | \
                  /     rノ     ハ/ ゝ イ    .!==ム
                    _'-=ニニノ{       /乂 (_⌒>s、 V⌒′
                r≦二二\ |====x,/  / 二二二\ \ \
                 {ニУ二二.ヽ| ・ />''"~二二/二二 V \ \
                 |ニ/ニニ{ ̄``芥"~ ̄了二二∨二二二 }   . \ \
                 |∥二二.〉///{_}/////二二二|/二二二ム   \ \ \
               /|l{二二/ ̄∨´V\_/二二二∥\二ニニム 、  \|  ̄
                 |l|二二⌒∨   ⌒Vニニニニj{   マ二ニニム. 丶  \
           /  /|l|二二二 |    | 二二二二∥ |  V二ニニヽ  \ \
          /  ./  |l|二二二 |    | 二二二二l{   ヽ ∨二二二_   丶 丶
         /   /  .|l|二二二 |    | 二二二二リ    }  V二二二|    }  ̄
       /     /   |l|____|    |_____ イ     | /⌒ニ二|    |
      ,イ    / _ -人二ム         __.{   _/二二二ニ人    |
        |  _ -ニニニニニ∧       / / _\/、.\ニニ>'~
     _ -ニ二二二二二ノ ∧        しし´,.-    ̄ }  }>'~         ′
 ̄ ̄`寸 || |二二二二/ ̄  /         └し⌒七_イ__ノ    |ヽ   /
⌒   | .|| |二二>'''" /|  /                \      ||   /






         ┌──────────────┐
         │    /\___/ヽ           │
         │   /''''''   '''''':::::::\         │
         │   .|(●),    、(●)、.:| +     .│    いや、君たちは隔離病棟で、監視が必要だし…
         │  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, u::|        .│
         │   .|  u `-=ニ=- ' .::::::| +      │
         │   \  `ニニ´ .u ::/     + │
         │,,.....イ.ヽヽ、ニ__ーーノ゙ -、        .│
         │:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i       .│
         │    |  \/゙(__)\,|  i |     .│
         └──────────────┘




  ,rl^jニ:、                    ,. '^  ̄`丶、
 ,〈弋^} ヘ                  /           丶
  寸ラ{   マヘ            , '゙  イ  l、  1  ゙、 ヽ
   丶_`ー/  \           /   _i{ lL..._}V_,. ト}  i  Y-┐
     7/   ∥}::..、_      j j  N^丶.   '^ _,.|  |..,,__.}~〈    ちょっとでいいから!お願い!
.     \  ,.ィ:シ/:::: :::: ^ヽ     |イ  { ''ー、   <.,_|  |ー'/ヒ..}
.      ヾ_,.イ:::: :::: :::: :::: 'ト.、 |.| l トィ'´      '''' j/  l-ン }^《、   絵なんだから、なにか減るわけでもないし!
          \:::: :::: :::: ::::ヽ::N.1 Nl ゙゙ r‐ ''' 1 ./}  {... ...ノ_,ィ
            丶:::: :::: :::: :::ヽ: ヘ .トk、 ヽ .. .ノ  ,.{  Vイ^{~゚、
               ` <:::: :::::. :::: ::\. ...丶 _ . '´ :{ト、,/入...,_ヽ
                  `<:::: ::::: :::: ::::^7|  | |1  j| |../ .j!∥x \
                   `<:::: ::::.::i:| ト、ノ|--Y:{__レ' ,:イ:|:/:::ヘヽ ヽ
                      `'<:::::| |   |¨o7=x、,_/ :| |i:::: .::::Vk;^
                         `'|j、ヽ、,,'、 /  ,メ>'::| 《:::: :::: ::::ヘ\





         ┌───────────┐
         │   .../\___/ヽ   ....│
         │  ./ ,,,,,,,ノiヽ,,,,,,:::i|li:\   │      いや、しかし……
         │  |(●),.    、(●)、.:|  . │
         │. ..| ⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒ u.:::|  . │
         │  |u    (^ー^>   。.::::|  . │
         │  .\ ゚  ⌒´ u .:::/  ..│
         │.,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.  │
         └───────────┘






3482本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 21:51:51.24 ID:2T7d7WCc
心は読めなくても心を許してくれているのは伝わるもんな

3483本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 21:53:16.07 ID:eE+A9Zpy
秘密を開示したふりをして仲間意識を作るというのは尋問の定石だよ

3484本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 21:54:17.24 ID:k+5BAM22
絵の具が減りそう

3485全二流 ◆yc8ueIdOdg2019/02/12(火) 21:57:39.06 ID:8TjZ0at9




                        _,. . 、..,__              /
                 \   X   ,.'^        `ヽ、         /
                 \    , '   ,         ヽ  x    /
   丶、              /   /゙{   ri、  ヽ   ヽ    /
      丶、              /  j-L_1i  l.|_jN-  l   1
         丶、        i'rl /レ゙ _,V'ー'  __ヽ.,j!  .l L
           丶、   、_ _ lj | j1 rf'.pij'   '^id:;jTト   |^Yj^'1                  私、怒っちゃうよ?
     `丶、      丶  ) (   .| 1 'ヾ='’    ゚ー'゙ / ,i l-'ス,_j
        `丶、     ⌒^  l i ! '''  '     ''''ノイ } | |                 _,  怒ったら、周りの物を傷つける癖があるんだよなぁ…
             `丶、,     1 Vヘ、  'ー'    ,r:|  l 1         _,...-‐ ' ^´
_____              ヽ_,>r‐`'――― '゙―k、 ノ .{  、ノL  ‐ ' ´
         ̄ ̄ ̄ ̄      +    ,r|          .| .ト> 1 `V´         ____,.
-------- ――――          /:::1絵の傷つけ方| .|:::::^i 1      ´ ̄ ̄ ̄
                      |:::;:L、       j'^::::::::1 !      - 、,_
    _,.....-- ' ¨´ ̄_      j::{' 'ニY      /-\::::::l  1  \     `丶、
-‐ ' ^´     _,             /:rl r^>      (j,rー .}:::::|  i'、 + \        `丶 、
     _,.-‐' ´       /  ,}゚ lノ |       └|. jヘ::!  トk     \
  -‐'              /   (::ヽ. ゙'└―‐:rーr::―‐r'^~ }!  | 1!      \
                    ヽ::::`>l:::::::::::j  |:::::::::└ーiイ:ノ ,ノ |1         \





            .┌─────────┐
            .│   /\___/ヽ  ..│
            .│ /''''''   '''''':::::::\ │
            .│..|(●),   、(●)、.:| │     「」
            .│..|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|. │
            .│..|   `-=ニ=- ' .:::::::| │
            .│ \  `ニニ´  .:::::/...│
            .│. ./`ー‐--‐‐―´\. │
            .└─────────┘






                            ̄ ̄ ̄
                    /         '|       \
                       / /  /   / |        ヽ
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_.' /  |/|/|/ И  从    ‘,
       .|      \    {:::::| |   | -―‐    ̄__ \|  | |
        .∧       ∧_〈::::_| |   |            \ |  | |
       .∧       ∧_V:]| |   |ィ==ミ      __   |  | |
        ∧     /  \| |  .N""     、  ⌒ヾ/ /| |    少しの間、ここから出てくれるだけでいいんだけどなぁ…
          .∧   ∧     } l  |        ""/   |/
            ∧  _ノ     ヽノ   |、     `   ‐   厶イ  ′
           |Υ         \ノ|」\         イ/ /
           人         }  |\≧=r‐=≦ //
            \         ∧ |  {{丁{{\| ̄「___
             \       | ||V ヽ{{|{{ヽノ__ノ   ヽ
                   \   /| ||   〃 | {{   }} |   |_
                  /  |\ ./:::! ヾ/ /\\_∥ハ/   |
              /   .|\/:::: |__/⌒芥⌒\_,/:::|     \
                /    |:::::::::::::::《:::::::::/:::|::::::::::::》:::::|      }
            /     .|:::::::::::::::::\_/::::::!\_/:::::人     ノ







             ┌───────────────┐
             │  ...../ \____/ ヽ        │
             │   / U         \    丶.  │
             │ / _,,.ノ゙'  ~\,_   U  .ヽ   つ   │    わ、わかったよ。
             │ |U~       ~''' ::: ::::::|  ぁわ.  │
             │ | 、_(O )_,:  _(O )_,    ::::::|  あぁ.  │    少しだけだぞ。
             │ |   ::<          :: :::::|  あぁ.  │
             │ ヽ  /( [三] )ヽ  U  :::::::::|  ぁあ.  │
             │   ヽ        :::;;;:::::::/  ぁあ   │
             │                        │
             └───────────────┘




3486本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 21:58:44.68 ID:PNYSy61v
脅迫!

3487本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 22:01:03.10 ID:7FwVOass
話がわかる絵で助かる

3488本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 22:02:01.15 ID:2T7d7WCc
そっと耳だけ残していくかもしれない

3489本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 22:02:34.28 ID:rDUGQ/yd
かわいい(かわいい)

3490全二流 ◆yc8ueIdOdg2019/02/12(火) 22:02:36.56 ID:8TjZ0at9





         .┌──────────────┐
         .│                      │
         .│                      │
         .│                      │
         .│                      │
         .│                      │
         .│                      │
         .│                      │
         .│                      │
         .│                      │
         .│                      │
         .└──────────────┘



  ,rl^jニ:、                    ,. '^  ̄`丶、
 ,〈弋^} ヘ                  /           丶
  寸ラ{   マヘ            , '゙  イ  l、  1  ゙、 ヽ
   丶_`ー/  \           /   _i{ lL..._}V_,. ト}  i  Y-┐
     7/   ∥}::..、_      j j  N^丶.   '^ _,.|  |..,,__.}~〈
.     \  ,.ィ:シ/:::: :::: ^ヽ     |イ  { ''ー、   <.,_|  |ー'/ヒ..}
.      ヾ_,.イ:::: :::: :::: :::: 'ト.、 |.| l トィ'´      '''' j/  l-ン }^《、     ペトリフィカス・トタルス!(石になれ!)
          \:::: :::: :::: ::::ヽ::N.1 Nl ゙゙ r‐ ''' 1 ./}  {... ...ノ_,ィ
            丶:::: :::: :::: :::ヽ: ヘ .トk、 ヽ .. .ノ  ,.{  Vイ^{~゚、
               ` <:::: :::::. :::: ::\. ...丶 _ . '´ :{ト、,/入...,_ヽ
                  `<:::: ::::: :::: ::::^7|  | |1  j| |../ .j!∥x \
                   `<:::: ::::.::i:| ト、ノ|--Y:{__レ' ,:イ:|:/:::ヘヽ ヽ
                      `'<:::::| |   |¨o7=x、,_/ :| |i:::: .::::Vk;^
                         `'|j、ヽ、,,'、 /  ,メ>'::| 《:::: :::: ::::ヘ\




         .┌──────────────┐
         .│石石石石石石石石石石石石石石│
         .│石石石石石石石石石石石石石石│
         .│石石石石石石石石石石石石石石│
         .│石石石石石石石石石石石石石石│
         .│石石石石石石石石石石石石石石│
         .│石石石石石石石石石石石石石石│
         .│石石石石石石石石石石石石石石│
         .│石石石石石石石石石石石石石石│
         .│石石石石石石石石石石石石石石│
         .│石石石石石石石石石石石石石石│
         .└──────────────┘




                   ,.. '^         `丶、
               /                   \
               ,r'゚       ,r                 ヽ
           /       /1     .j!     、  ヽ ゙、
              /     j / |     {1      1   1 '、
.            / /    r{j   ! |    l Vl、   l    ! 1
         .' /' ./  /'{|   1lL_  、l. ヾV、 、.l   .|  .!
    |    .j /.! !  .j1__!  ヾ `^'ヽ'  _,.`ヽj'}   j  ,ト- 、
     /1    .l7 1 .{j/  _,.^ニk、    '二。.、_  j   l  .j゙^ヽ/    これで絵は大丈夫だね。
   ,ノ ヽ   {j | ` | ./゙j_;人1    ´/_人.:゙ト, !   .l゚ヽノ} 〈
‐=く   >=―|  !∧ヽヾヽr'フ      ヽヘ,r'フ .' / j'^ /.}__ ノ    ……元々この病室は、防護魔法がたくさんかかってるし。
    ヽ ./      {  1 .ト、 `"   、      ̄ //  .レ7 ハ/
     ∨     1  ヽN ´´´        ´´` /イ  .l/ r|       あとは……
     |        1   ! '、     、 ノ      , j  | / j
.             i,  1 //ヽ、_       .ィ'7 {    し! |
            ヽ、 V/i   .j^rv、.‐'^ _l,j {   / .! 1
                  `Y^.}   7 リ..7ーl'^.. ../  ヽィ'}  1 1
                ./_,ノ   jイ ノ o.ハ.. .7   /-L  {  l
              ,r '^ { /   ./└'>rrj<ヘ,.{   .l /^ ̄`ヾ:
            /.. l.. ..V _.ノ':r':´../...V..\V  ,/リ.. .. ../ . ヘ
             /.. ..l.. .. >Oリニ.ヽイ/.o.jl'ト、ノ.`く}L,_ノ.. .j. /.. .. ..!
            .'.. .. .{..,r'゚/.. .. ..//. ..∥l!.. .. .. ..ヘノ^V././.. .. .. 1
           ノ.. .. .ノ ,r'.. .. . ../∥...∥..{! . .. .. . .l1.`ヾ/.. .. .. .. ハ
         /.. .. ./ ./... .. .. /'.jl..o.jj'.. .|1.. .. .. .. l}   1.. .. .. .. .i^1
         r'゙.. .. ./ ∥.. .. . ∥ !!.. ..l}.. . {1.. .. .. .∥  }.. .. .. .. .. ..ヽ、
       ヽ.. .. ..{   {.\.. . {j.. ||.. ..||.. .. l,j.. ,..'7/   /.. .. .._;.rァ .. ノ
       入..r、ヽ  V..ヽ .. .. .!|.. ..!}.. .. ../.. .. ./  人.. /.. ヽ../ '、
       //j..丶、..\ヽ,...ヽ_.._.j1.. .!|.. .. .j.. ..,ノ   _,ノ V.. .. .. .. 1  ヽ
      .// 7.. .. .. .. j rヘT    ̄ ̄`¨¨^/rヘ ´ ̄l   1.. .. .. .. 1ヽ. ヽ






3491本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 22:06:20.09 ID:kgkZrRy1
ペトリフィカス・トタルスはあくまで石みたいに固まらせる金縛り呪文であって石にするわけでもないんだけど、細かいことはどうでもいいか!

3492全二流 ◆yc8ueIdOdg2019/02/12(火) 22:08:06.66 ID:8TjZ0at9



  ,rl^jニ:、                    ,. '^  ̄`丶、
 ,〈弋^} ヘ                  /           丶
  寸ラ{   マヘ            , '゙  イ  l、  1  ゙、 ヽ
   丶_`ー/  \           /   _i{ lL..._}V_,. ト}  i  Y-┐
     7/   ∥}::..、_      j j  N^丶.   '^ _,.|  |..,,__.}~〈
.     \  ,.ィ:シ/:::: :::: ^ヽ     |イ  { ''ー、   <.,_|  |ー'/ヒ..}     エクスペクト・パトローナム!(守護霊よ来たれ!)
.      ヾ_,.イ:::: :::: :::: :::: 'ト.、 |.| l トィ'´      '''' j/  l-ン }^《、
          \:::: :::: :::: ::::ヽ::N.1 Nl ゙゙ r‐ ''' 1 ./}  {... ...ノ_,ィ
            丶:::: :::: :::: :::ヽ: ヘ .トk、 ヽ .. .ノ  ,.{  Vイ^{~゚、
               ` <:::: :::::. :::: ::\. ...丶 _ . '´ :{ト、,/入...,_ヽ
                  `<:::: ::::: :::: ::::^7|  | |1  j| |../ .j!∥x \
                   `<:::: ::::.::i:| ト、ノ|--Y:{__レ' ,:イ:|:/:::ヘヽ ヽ
                      `'<:::::| |   |¨o7=x、,_/ :| |i:::: .::::Vk;^
                         `'|j、ヽ、,,'、 /  ,メ>'::| 《:::: :::: ::::ヘ\




                   .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....
                 . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
               ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
            .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
            .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..         .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
          , .;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..               .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
    ,. ; ,+X'∴゙.':;:;::;:;:.:.:.:... .                . ..:.:.:.:;:;:;:;:.x ;、 、
   +:'、+     .:;:;:;:;.:.:.:.. .                      . ..:.:.:;:;:.   +、', 、
  ゙,∵,、      .:;:;:;:;.:.:.:.. .                      . ..:.:.:;:;:.   , +,∵
   ` ∴',+:; . , .:;:;:;:;:.:.:.:... .                . ..:.:.:.:;:;:;:;:.    , +: ∵
      `'∵',+'∴; ,:;:;:;:;:.:.:.:.. ..               .. ..:.:.:.:, . , ;  + ;∵ '゙
         ` ' ∵',"+',x' ;,'∵,'∴,'+,ヽ;'∴,'+,ヽ;','+';,'∵,'∴, ∵ "
            .:;:;:;:;:;:;:.`^ ゙..゙  ^ ".:.: ^ ".:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
               ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
                 . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
                   .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....





     ト、
     |/ヘ,        、
     |//ハ.       {/k、
     |///ハ     __,V//\,    _人_
 _人_ |////1   .,≧芝;ミ≧トx、 `V´
 `Y´ j/////} ./fj':::;:::;:;))//////k   +
.    ∥////j似_乂ニニン'//_,_//{;;;、
   >ァ7勿へ伐:::.、/// ^¨ヽ.,入 ヾ'1
  ./////////jヾト :::ヾ ミ、////////ハk、
 イ///////////i〉う .:::\`<////>ァ^|ハ
 {//////`‐<   ) ::: ::: \‐'^,.ィ^:::Y^⌒i
 ヘi/`</__,.ノ^¨、::: ::: ::: ::://::: ::: ::: ヽ.,ノ^
  \//////////}::: ::: ::: :::{ {::: ::: ::: ::: :::}/





           ,.'´            `ヽ、
         /              ヽ
.        /       i           ゙、
        ゙       j     i        ヘ
        j  !  i   l ハ i    |、   , 、   '.
       F7 j   .|  jリ Yr-、.,_} i:、_. }l }  い
      } ト、_|   1,ィ^'丶、     /__` ヾ   11
      j ト、 |  .{ ,。r=ぇ、   '祈jCYj .   | l    セバスチャン!
      {=|代l  1《.セi'rリ    ヾソ .I/   }|.|
       j V:l.,rァ''戈.,,~´     ,   '''/i.|   ' !}    見張りお願い!
       /ハ/'´' '^ ̄}     ,.. 、   .j_} ./ j!
      /ii!j1 :    ト j.   ( ..ノ  , <..7/ ′
      .Lii/..l;    V.,}.> 、., ィT..{. T |
       _j.。xl,     } ヽ     ├!.V}  |_1
      / .ィ::;圦   .j、 ヽ。、 __,r| L.ノ }i i;.、
     j .|::{  ̄`¨¨~´.}   ヽr==゙|   ∥/::1




3493全二流 ◆yc8ueIdOdg2019/02/12(火) 22:10:54.11 ID:8TjZ0at9



                   ,.. '^         `丶、
               /                   \
               ,r'゚       ,r                 ヽ
           /       /1     .j!     、  ヽ ゙、
              /     j / |     {1      1   1 '、
.            / /    r{j   ! |    l Vl、   l    ! 1
         .' /' ./  /'{|   1lL_  、l. ヾV、 、.l   .|  .!
    |    .j /.! !  .j1__!  ヾ `^'ヽ'  _,.`ヽj'}   j  ,ト- 、
     /1    .l7 1 .{j/  _,.^ニk、    '二。.、_  j   l  .j゙^ヽ/     これで大丈夫でしょ!
   ,ノ ヽ   {j | ` | ./゙j_;人1    ´/_人.:゙ト, !   .l゚ヽノ} 〈
‐=く   >=―|  !∧ヽヾヽr'フ      ヽヘ,r'フ .' / j'^ /.}__ ノ
    ヽ ./      {  1 .ト、 `"   、      ̄ //  .レ7 ハ/
     ∨     1  ヽN ´´´        ´´` /イ  .l/ r|
     |        1   ! '、     、 ノ      , j  | / j
.             i,  1 //ヽ、_       .ィ'7 {    し! |
            ヽ、 V/i   .j^rv、.‐'^ _l,j {   / .! 1
                  `Y^.}   7 リ..7ーl'^.. ../  ヽィ'}  1 1
                ./_,ノ   jイ ノ o.ハ.. .7   /-L  {  l
              ,r '^ { /   ./└'>rrj<ヘ,.{   .l /^ ̄`ヾ:
            /.. l.. ..V _.ノ':r':´../...V..\V  ,/リ.. .. ../ . ヘ
             /.. ..l.. .. >Oリニ.ヽイ/.o.jl'ト、ノ.`く}L,_ノ.. .j. /.. .. ..!
            .'.. .. .{..,r'゚/.. .. ..//. ..∥l!.. .. .. ..ヘノ^V././.. .. .. 1
           ノ.. .. .ノ ,r'.. .. . ../∥...∥..{! . .. .. . .l1.`ヾ/.. .. .. .. ハ
         /.. .. ./ ./... .. .. /'.jl..o.jj'.. .|1.. .. .. .. l}   1.. .. .. .. .i^1
         r'゙.. .. ./ ∥.. .. . ∥ !!.. ..l}.. . {1.. .. .. .∥  }.. .. .. .. .. ..ヽ、
       ヽ.. .. ..{   {.\.. . {j.. ||.. ..||.. .. l,j.. ,..'7/   /.. .. .._;.rァ .. ノ
       入..r、ヽ  V..ヽ .. .. .!|.. ..!}.. .. ../.. .. ./  人.. /.. ヽ../ '、
       //j..丶、..\ヽ,...ヽ_.._.j1.. .!|.. .. .j.. ..,ノ   _,ノ V.. .. .. .. 1  ヽ
      .// 7.. .. .. .. j rヘT    ̄ ̄`¨¨^/rヘ ´ ̄l   1.. .. .. .. 1ヽ. ヽ



       ____
     /       \
    /  _,ノ   ー \
  /   (●)  (●) ヽ     て、手慣れてますね…
  |  u.    '      |
  \       - ―    /
   /            \




                          ____

                      /  /              \
                    /    /  /
                     __,|___./  /   !
                   |===|   /   ' / /|l     |   |      |
                   |  ∥\[   |/V\从     |   | |   |
                      ムニ《   |   ≧=- _ \  |ー┼ |   |     魔法界で情報を隠そうとするなら。
                     /// \(| | l:{   }   z- __人 |   |
                 /′//, ,Ⅵ | |乂_,ノ    {  } /∨   |     これくらい必須だよ。
                ⌒/ /, '/| 八 |""     乂.ノ //   /l |
                //  /,  ,|  |`         ""イ   /  /     盗聴なんて簡単なんだから。
                  //    ./\j__.ノ> _ ´ `  _ノ/  /   ′
                    //  , -V /--ノ   r''"⌒\乂<__/
                 l/   /二ゝ'  /  /r''~⌒   }/二Υ
                /   |.|二| /二У .し了  .乂ニニ} }




3494本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 22:11:43.11 ID:ypnep5OG
かわいい

3495本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 22:12:14.06 ID:kgkZrRy1
それな、魔法の追跡やらなんやら便利すぎる

3496本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 22:12:53.68 ID:QJe4kwfr
手段がいくらでもありすぎる

3497本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 22:15:02.95 ID:dAtcVdCz
そのっちが本気出してる、友情の産物だな!
邪悪な意図で隔離しているわけではないはず
外道そのっち様にNDKされたらそれはそれで絶頂モンだが

3498全二流 ◆yc8ueIdOdg2019/02/12(火) 22:17:29.21 ID:8TjZ0at9




          , '                  ヽ
           ./         j     .         ヘ
.        /         .r| !    j         l
        ゙   /     ,|j' | l    |1        1
         ゛   i /|  .N { i{V.   | N    |    !
       ′   l/ レ'^__ ,,,,. 丶ヾ-、{ 'ヾ-、 j1|   |
      j l   .{ ̄  _       `^' ‐- 、}:    |
       | |.   1,ィf守芍ト    ,rjァ=x、 j    .i    壁に耳あり絵画に目あり。
       |j|   、゙ト. マir゚jタ     .lTd灼ヽ i     '
       |l1   ト V,,,`¨        ヾ= '゚ .//   ′   いたるところに情報が保管されるんだよ。
      l{ l   k \     '      ゙゙" /イ|    i
       い,  H      _ _      ´/ィ   /
         i. ヘ、 〈ヽ     `'ー '’    ,ノ :Y  .ノ
         ‘、 l^ヽヽ,ノ丶、.    , .r<\ /_/|
         `}   .i} f^-- `  --'1 |i `{´ i |
         | _,ノ‐:j   ,....、  {-、i.! |  1|
     __,. .=-‐'^    {   ./ii||iii、  〉  `^'ー-:ゝ、..,__
    / j.:{        ゙、 /iiiiii||iiiik /           }::}`ヽ






        ___
       /     \
     /  ⌒   ⌒\
    /   ( ー)  (ー) \       ……最後の魔法は何ですか?
    |  u      ___´__   |
    ヽ、    `ー '´  /
    /⌒ヽ         ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   ./    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




                            ̄ ̄ ̄
                    /         '|       \
                       / /  /   / |        ヽ
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_.' /  |/|/|/ И  从    ‘,
       .|      \    {:::::| |   | -―‐    ̄__ \|  | |
        .∧       ∧_〈::::_| |   |            \ |  | |
       .∧       ∧_V:]| |   |ィ==ミ      __   |  | |    守護霊の呪文。
        ∧     /  \| |  .N""     、  ⌒ヾ/ /| |
          .∧   ∧     } l  |        ""/   |/    私の守護霊である「カラス・セバスチャン・テング」を呼び出して
            ∧  _ノ     ヽノ   |、     `   ‐   厶イ  ′
           |Υ         \ノ|」\         イ/ /     見張りをお願いしたの。
           人         }  |\≧=r‐=≦ //
            \         ∧ |  {{丁{{\| ̄「___       ……まあ、首席は伊達じゃ名乗れないからね。
             \       | ||V ヽ{{|{{ヽノ__ノ   ヽ
                   \   /| ||   〃 | {{   }} |   |_
                  /  |\ ./:::! ヾ/ /\\_∥ハ/   |
              /   .|\/:::: |__/⌒芥⌒\_,/:::|     \
                /    |:::::::::::::::《:::::::::/:::|::::::::::::》:::::|      }
            /     .|:::::::::::::::::\_/::::::!\_/:::::人     ノ






3499本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 22:18:52.79 ID:kgkZrRy1
ぶっちゃけNEWTレベルの魔法である

3500本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 22:20:24.39 ID:7FwVOass
そのっち様様

3501本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 22:20:31.56 ID:2T7d7WCc
精霊の中ではモフモフ犬神の次に好き>烏天狗

3502全二流 ◆yc8ueIdOdg2019/02/12(火) 22:20:32.46 ID:8TjZ0at9


                      - ── - 。
                  "´           丶
              /                 \
              //
             /                      `、
       _  --/  ,′            i!      ト、        、
     rニニニ ′        |     ハ      l マ   l! V  ,
     }     !  }         |    リ 从   l_!  ``~-l  V
     } ,,=彡i   i       ∧__ノ  `¨¨¨¨´  ´⌒ヽ \ l   ',
     }ニ_,イ ト、  l        リ /⌒             マ   i l                 準備は整ったし、話を聞くよ。
      フ∥   ! ⌒∧     l/              ____  !   i!l
     /∥   个 、_ ∧  ∧             〃"⌒` !    iリ                 ゆっくりでいいから、話してみて?
     ゞ''个~'Yヽ  ∧  ∧   ,,x=≠          i/i/ ! _ l       r‐ 、_
       /  ∥ l、........, -、 ∧ 〃            、        l乂_ `  < _Y⌒ヽ  ヽ`丶
      ,/  ,   !..\/  /   ∧ i/i/            __     レ  >- _   \ 人 |   \
      ∥  i  !ヽ/  Λ   个、     ,,z====="::::!    八─ --  _コ   `l  i´__  ヽ
     / .r‐、ノ  l_/  ./....i   ', \     (::::::::::::::::::::::/   ノ />-  ___     !  Y  `   V
     /⌒!  !       /\.l   个s。     丶::::::::::::/ ィ个/  /__   ``~マ__      /
    入 ( ``丶、  ∧ .....l    i! ∨ ≧s。__  ̄ ̄ s≦.\ノ_/マ::、::::``~=z__    ̄¨ヽ /
    /  \>、  `、 ∥ \ノ     l ∨`、........... ̄ ̄..|、.......ヽ ヽ i!マ::',:::::::::/::::::/`¨- 、  レ´
   {  ......-ム   V!    \   !   V \   ......  ヽ........} l l !マ::V::::::::::::::::::::::::::::::::::`¨ヘ
  ,,-=!   /       }!   入 个ー'.ヽ  V  \--、 _ -==寸__ノ l l i:::::V:::::::::::::::::::::_:斗七::::::l\
 / \       / l ,,//:、 、ヽ\)  ノ    ヽイ z===マ   l l l:::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i  }
∧   `>- ィ≦   イ /⌒ヽ::`、 マ\`¨     \/ 「/> マ   l l ,:::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ′
\\        ∥ //:::::::::::∧:::\\\       \    マニニメ ,_ -‐ V:/::::::::::::::::::::::/  /
\.\\____∥イ⌒::::::::::::::::::∧::::::丶 \\      丶   } ///-:::::: ̄:个ー─‐ --ム__/::
::::::>zー──イ:::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::::::> 、`≧=z __ __  \ レ //::::::::__::::::::',
::::::::::::: ̄ ̄个:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::: - >- _ ̄ - ニニミ l//:>"´/}::::::::,
:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:- ニ -::::::: ̄::::::::::::二ニ≧=、-イ/////}:::::::::!
:::::::::::::::::::::,′:::::::::::::::::: ̄:::─::-、::l七´:::::::::::::::::::::::::::::::{///////l/l//////}::::::::!
:::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::/}::::``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}/////xi(¨`个=-zノ:::::::::,
:::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::イ......',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::マ//イ//l  ト///\:::::::i
::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::/....i.........i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`¨////l  リlー─┘::::!
:::::::::::::::ノ::::::::::::::::::::/  ....l..........!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/斗七   }:::::::::::::::::::l
::::::::::/!::::::::::::s≦    .....i......!...!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      !:::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::xf〔  j!   .......l......!...l ` <_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     l:ー‐ ´_ -}
 ̄ ̄¨¨´     j!  .........l......!.<:`` -   -  ______ /        !‐‐<::::ノ
         i  ...........!.....l ≧s:::::::: ̄:::::────‐/       └十七´
         l  .........ハ.....l..ィi「 ``~- _____/        / ∥



3503全二流 ◆yc8ueIdOdg2019/02/12(火) 22:21:07.96 ID:8TjZ0at9
本日はここで終わります。
ご覧いただき、ありがとうございました。

3504本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 22:22:52.25 ID:WZFZi3Ls

ゆっくり呼んで来るか

3507本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 22:23:39.82 ID:LZzWJOB6
乙ー
やっぱ、そのっちは最高だぜ!

3511本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 22:24:18.13 ID:n+sf8Wy3
園子さん、あなたは天使だ…


3519本棚のやる夫さん2019/02/13(水) 03:47:33.97 ID:y426wYo1
正直現状唯一心を開けるそのっちが敵ならその時点で完全に詰みだろうし…そうだったら潔く死ぬか位の気持ちでええかなって

関連記事



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する