やる夫が異世界で前を向いて生きるようです 目次

やる夫が異世界で前を向いて生きるようです:小さな板・理想郷板

                   -―…‥─-   /////////}
        _____/__          ─-ミ ///////
         |//////////////⌒ ̄ ̄`ヽ        \////'    
       V //////////                  ∨//
         ∨//////〃              、       ∨     
        ∨/////  .:  .::     /    ハ  \  ‘
        i::∨/// .::   .::  /   /   , /   ;   ,  ',
          i::::::}/ /  .::   /   /    //   :|    |   :,   
        i:::/ // /  :::  / ..: '    //   _j_ |   i
        / /:::/ /  ::::  ..::/斗─ //     _|_ /゙リ   八
     ⌒7¨´.:::::/ /|   :|:: i/j/ノ|_//    7⌒メ /    ノ!`ヽ
        / .:::::ノイ:::|   :|:: |  ,≠"i⌒ヽ     i:ノ! ノノ´ /ノ
     〃 ::::::::::::|::::|   :| | 〃 _ノ:j        :ソ i .イ
     l  :::: :::::::| 八  :|ヘ{ 乂::ソ         :::::: | .:八
     |i  ::| ::::::|人 \ {__  :::::::::        `   八jハ!
     |i  |  :::::::::i ̄\iイ`        , ,   / .::ノ
.     八 八  :::::::::|\/: : \ > .     ,. イ  /
.      \ \{\::|/\: : : :\  / >-< )ノ}/ `:,
           /: : : : : \: : : :\\: /<〉     i
          〃: : : : \: : : }___, /  廴__::\ /: :  {
          {: : : : : : : : : : : |::::| {      \:\    i
            , : : : : : : : : : : |::::|0:}     ノ`\}    :,
           i : : : : : : : : : :i::::∨_ -‐      ‘,  ′
             i : : : :  : : : : i:::::∨         }   i


1話
2話
3話
4話
5話
6話
7話
8話
9話
10話
11話
12話
13話
14話
小咄 テトは心配性 魔法講座その1っぽいもの
15話
16話
17話
18話
19話
20話
21話
22話
23話
24話
25話
26話
27話
28話
29話
30話
31話
32話
33話
34話
35話
36話
37話
38話
39話
40話
41話
42話
どうでもいい小話
43話
44話
小話『遠い背中』
45話
嘘はなし
小話『自分という存在』
46話
47話
小話『ヴィラルさん困り中』
48話
49話
50話
ゆったり小話『男は皆子供です』
51話
52話
53話
54話
55話
56話
57話
58話
59話
閑話【私が私になった日】
60話
61話
62話
63話
64話
65話
66話
小話『僕と契約して売り子になってよ!! 本気で!!』
67話
68話
69話
小話「がーるずとーく・・・みたいな・・・もの・・・?」
70話
小話「ボーイズ・・・? ではない トークのようなもの・・・だったような」
もしかしたら役に立つかもしれない異世界の知識(但しやる夫くんの知識があてにならない編)
71話
コミュ 少女
72話
小ネタ
小ネタ 通常時のヨロイマン
73話
小話「冒険者な一日」
74話
75話
76話
小話『やる夫くん作成槍を見て』
小話『死闘』
小話『正当な怒り』
77話
コミュ アリス
78話
79話
80話


関連記事
[ 2019/09/08 22:10 ] 目次 | TB(-) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する