やる夫でコピペ 第2564話 ある寒い日に数人の兵士たちが工事で木材を積み上げていた

目次

103 : コピペスレ共用キャップ123 ★ : 2015/04/16(木) 22:44:51 ID:???
ある寒い日に
   。 o     ゜      .  。    ゚        o    。
 ○     ゚  。  ゜     o              o       o
            o          ○      。   .    ゜      ゚
 o   ゚   。                       o   。       。
             o     o     .   ゜    ゜       ○
  。             ゚     o      ○     o  ゚   o
    ゜    o   ゜            。                ○
゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜          ゜             o
_\  _   ゜         。    。   ゜      o    _  ○ ̄ ̄
  ○ \    o    ゜               。       / /
 ̄ ̄|__ \\ 、     。     ゜     ゚     ○//。__| ̄ ̄ ̄ ̄
∃  |   |  | l l ゜           ゜    。 l l |  |   |○田 田
    |田 | 。| | l      ゜     ゜    。  ゜   l | |  | 田|    o
∃○|   |  | |。  ゜ . .. ... .. ... . ... ...゜ . .. .. ..    l |。|  |   | 田 田
    |田 |  | l‐    .....   ....     .....     -| |  | 田|
∃  |   |○― ....    o      ....   ○ ..... ―  |   | 田 田
   o.... 一      ....     ○    ...  o   ....  ー- | 。
―  ̄   o   ⌒                          ̄ ― -
  ....               ....        ⌒   o  ....      ....


数人の兵士たちが工事で木材を積み上げていた

         木材ワッショイ!!
     \\   木材ワッショイ!! //
 +   + \\  木材ワッショイ!!/+
     
.   +   /■\  /■\  /■\ /■\
      ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´∀`)(´∀` )
 +  (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ⊂ ⊂丿+
       ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) ) ( ( (
       (_)し' し(_) (_)_) (_(_)


104 : コピペスレ共用キャップ123 ★ : 2015/04/16(木) 22:45:10 ID:???
しかし木材は重く、何度も後少しで落ちてしまう
         ____
       /     \
.    /   ノ '  ヽ\
.  / /)(ー) (ー)u\
  | / .イ    '       |     なかなか持ち上がりませんね・・・
.   /,'才.ミ).  ⊂つ  /
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ

             +      +
 m n _∩          +      +  ∩_ n m
⊂二⌒ __)  +  /\___/ヽ +    ( _⌒二⊃
   \ \    /..::''''''   '''''' \     / /
     \ \  |.:  (●), 、(●)、|  / /
      \ \ |.::::     ,,ノ(、_, )ヽ、,,| / /         だーめだこりゃ!お手上げだ!
        \  |.:::::::  ´トェェェイ`  |  /
         \\.:::::  |,r-r-| //
           \`ー‐―`ニニ´´/
           / ・    ・ /

105コピペスレ共用キャップ123 ★2015/04/16(木) 22:45:36 ID:???
すると見ていた伍長が怒鳴る

        ,. -'"´      `¨ー 、
      /   ,,.-'"      ヽ  ヽ、
    ,,.-'"_  r‐'"     ,,.-'"`     ヽ、
  /    ヾ (    _,,.-='==-、ヽ      ヽ、
  i へ___ ヽゝ=-'"/  ● _,,>       ヽ
  ./ /  ●> ='''"  ̄ ̄ ̄          ヽ
 / .ヽ-‐´''"       ヽ             i       何をしてるお!!もう一度だお!!
./    i   人_   ノ               ,r‐"':,
,'     ' ,_,,ノエエエェェ了                ヾ;,::::::\
i       じエ='='='" ',           ,r- ..,    ヽ::::::::ゝ
',       (___,,..----'           (:::::::::::ヽ、   ゞ::: ヾ
 'ヽ、                     \:::::::::::\   'l:: -゛キ
   ヽ、_               i,""'::,  "i,,:::.  キ  /::   |
'ュ,ノ'",;l `ゞ  ``ー- -‐'"´      i:::::::ヽ  'ヾ,"'" .ヽイ   ソ ⌒〉
シニi;∠(ヽ、':..          ;;;'";;_,,_'l:::::::::::i;,  'l,,   l::::  i /
ミ/::i:i:l'::::::\:::  ,,,__..  ;;,.::::i;::::::ヽ,,,_ 'キ:::-=.::\  l::.   "'i:::::  )
/:::::/,l:::::::::::;;'i-:..,,_,,r‐‐'"::::::::,;ii;:r⌒ヽ:::::::\:::.... \r'-‐''" ..::::::::/
::::::l':;"';,,::::::::l'   l':::::::::::::;;;;ii//ヽ、:::ヽ、:::::\   "' ::::...:::::::::::::l'
i:::::,l;;':::::"'i;;-l-..,,_,,..l;;;:::::r'":://:::::::ヽ,:::::::::,,_:::::::::>= ノ..::::::::::::::::::ノl;,

106コピペスレ共用キャップ123 ★2015/04/16(木) 22:46:15 ID:???
そこに外套を着こんだ男が通りかかった

                         _ _ __ _ r-、
                           {.r、\\`㍉、`\i\¨ミ、
                        /Ⅵi\\\  \ .\.Ⅵ `㍉
                       ,イ彡iiⅥム ヽ  ヽ  \ .\}\∧
                        }彡ニハⅦiム  \ \  .ヽ .∨ Ⅵ
                          {/,イ `¨¨∧ .i i        .∨i}i
                       Y//      .∨| | | |i i } l!Ⅵ}
                          {i i,ィzzzzミ、 .乂i}i 从乂八il } i乂、  大変そうだな
                      {`Y ,ィ==r=ァミ、___,Yrィ尨ラ.}i}从{i ノノ
                      人 {(弋__`彡豸⌒}i}_`⌒".ノノ  }/}   どれ、私も手を貸そう
                        `Y`ー====彳i⌒` ‐==‐'.,ィ  iノノ
                                  、_,ィ  . ,イ  /ミ、
                           人  `‐-= zzz-≠彡′/{㍉ ヽ_
                        /  .\  `ー‐‐‐    /ノiト、i} }i:i: Yヽ、
              ____,..-'/  /i} >‐-  --,..イ./ / ./ ./i:i:  i ` \
             /i}_____/  /./}   /ゝヘ    ./ ./ ./ i{i:i:  i}乂  `ーミ、____
           /乂⌒/  i/   /./i∨ j /}´⌒i}     ./ ./  ヽ___///i`㍉____   〉、
          / //  / , -'"   /./  i/__./i迄亥イ\  ./ ./        i}/ i:i:/  ヽ/⌒\
            / //_,..       /}   {ii: i/⌒㍉}彡' Уi:i:i:/       i}i:i:i:i:/   /    ∧



男は兵士たちに加わって一緒に木材を持ち上げた

         ______
  .   / ̄ ̄    / ̄`ー─ヘ ノ7
    /     / /     /    /{
  .  /   / /     /   / //,L.
   ′ /                 /-  }
   i   /イ.//.i !    /   /  ./  '/ }     
   |   ノ / !.! .|:i.  /_,,/ ///_    '/
   |     イ|:|:i:|:l // __ヾ__,/Ⅶノrヘ!     
   l  :i| 从|从|/=Y斗t_ッ-ヽ乢rッミト、      
   }  :lト. 〈 |  |   人 ミ 彡 }ー{ミ彡 ノ
  ノイ|:|:i:|\ 」     __  ー‐ 、 {ー‐〔 _       それ、もうひと踏ん張りだ!
   从|从川l|   }r‐     (.__  )  , : : ヽ   
   /∧乂从!   从 `ー===‐--‐7 .′: : ∧    
    ∧:. 人.    ヾr、::::____ ソ{  /  . : : :∧__
  .   ∧   > .   こ二ニ  r丶 . : : :i:川:i了
      ∧  乂 心、 ___ ノ  \: : 从|:i:i:ト..., _
    〉  ∧,__ >-≠-<!i:.     丶乢I:i:i:i|:i:7 ト .. __
       ∧  .:i:i:i/ ̄ヽ |:i:i:.      >--<.ノ    .\
   .′    ∧:. _/、   :Ⅳノ:i:i:.           //    'ー─ヘ
         ∧./  \r‐、  ∨   丶   //{............ノ.::::/ ̄
   ___  .∧丶  .:}  \. ∨  、   \ '/____.::::/.:::〃
    ̄ ̄/   ∧ \:::}   ヽ.∨  \           ∨.:::::/

107コピペスレ共用キャップ123 ★2015/04/16(木) 22:46:49 ID:???
するとようやく木材は上がった

    /`ー──一'\
   ,r(●)(、_, )、(●)\             
.   |  '"トニニニ┤'` .:::|
  |.   |    .:::|   .::::|   一人助太刀が加わることで
.   |   ヽ  .::::ノ .::::::::|
   \   `ニニ´ ..::::::/    随分違うもんだな!
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ーーノ゙ -、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



           ____
         /     \
       / ⌒   ⌒ \     助かりました!
      /   (⌒)  (⌒)  \     
     |      __´___     |    ご協力ありがとうございます!
     \      `ー'´    /
      ノ           \

108コピペスレ共用キャップ123 ★2015/04/16(木) 22:47:27 ID:???
その後、男は伍長に向かって言った

                     f三=、ミヾi{ノjリハ|l | l|l|! |l| l li iliヽ
                    ,仁ニ≧ー''゛''"'ヘ|l i i|l| |i| | li ll トl
                  . /彡ィ',r=-_、、、 ,,jNHトl、_lトl、l |l |l|l|
                   k彡イr;≦ニ_ミk==衫ニ仕ミNトl、| |l |l l|
                  ,/´-ト《 '┴゚'ヾソl;=t{く(_句ヾYl}ト|l | l|l l|   
                  { { rj ` ー=彳{  `ヽ二≧'人lハlリハリ   君はなぜ手伝わなかったのかね?
                  ヘヽ!|      ヽ) ゝ   ` ̄  lKイナ"   
                   ト、l   ^ー‐--、、____,う フ ム'/
                   ヽl.      ̄`ー-     jノ
                    」l 、            /
                 _ノ>'´小、ヽ、      ,.  /\_
         _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ '´ , イl、 丶、ト、__
    ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
   ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
  ∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
  l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
  、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
  ´ /´{    `ヽV___、>--、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\
   ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! 
   {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |
   ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ-
  、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂


       ____
     /     \
   /_ノ  ヽ、_   \    ああ!?貴様、やる夫を知らんのかお!? 
  /(●)三(●))   .\
  |   (__人__)      |   やる夫は伍長だお!!
  \ ヽ|r┬-| /   /
  /   `ー'´      \

109コピペスレ共用キャップ123 ★2015/04/16(木) 22:47:52 ID:???
すると男は

:.   {
:i:.  ‘。                               f´≧s。、
:i:i:   廴_                          ,.斗‐{ト、\ヽ≧^廴
:i:i:   i: }                     ,*',斗'”¨゙寸、丶\ヽ 、 ヽ
:i:i:    }} ト、                   / /_____ __, Ⅵll|芸l|l|、丶 Y
:i:i:i./ .,イ}、i} %                      レ'r'¨¨¨¨¨゙Y⌒゙f´    ゙Y  }    ならば私はただの司令官だ!
:i:i:/_ノ:/:i} }:. %                  {i_{{      }'⌒゙廴____八 }
:i:i:¨:i:i:':i:iノノ:  %                  {l 込=-‐'”{:fi:fi:〉     レ^Y    兵士諸君、人手が必要ならいつでも言いたまえ!
:i:i:i:i:i:i:i:/,イ:}   \                 rN ^、___,ィェェェェェミ、__,イ〉 |ノ: }
:i:i:i:i:i:i:i゙’:i:/,' i:   廴__ _,斗=ミ_     { {:l:   \、____,彡' ′ }:j ,'
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:丶 {:       }゙{    /斗=ミ    Ⅵ::    `¨¨¨¨¨´    .:l ノ
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽト、  :i:   }:i}   /≧s。⌒>、   ゙ーi::.   `゙゙゙"""´  .:::::「
、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iⅦ、 :i:i:i /:/ , i /     /:7>'¨¨ヘ::::::::.....    ....,::::::::,イ=ミ
. \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}:i:i:}:.i:i:i: レ',イ i| /     ,:':/ ,:'/ 込丶:::::::::::::::::::::::::,イノ {  >、
.  \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅶ:i: //:i:i i:i/     /  ,.:' .i:/{ ̄ ̄ ̄ア^寸´ ̄  .:Ⅷ  \__
     \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}:iVi:i:{:i:i:}:/    /  ,.:':  .i:/::} :i  ,イixixi゙寸   .:}l:::∨ 丶 N⌒ヽ、
      \:i:i:i:i:i:i:iⅥ:i:/:i/:/ / /      .:i:/:::/  } /{ixixixi/\: : :/:ム:::∨ ` \  ≧s。.
       \:i:i:i:i:i:Ⅵ:i:/:/'’ /         :/:::/,斗'”  〔ニ0ニ〕,:'} \/: ::::}: :::Ⅵ :、  \    ≧s。.__ _
         \:i:i:i:Ⅶ':,イ /   ,ィ   .i:/::: :::{´ ':, ', /ixixixiム,:': : ::}:  }:|  ::∨ :i.   丶      } ム
          \:i:i:i//   ,イ:i:  .i:/=ニミム  ':, ∨ixixixixiム: : : .,'  ,イ≧=xⅥ :i:.   Ⅵ     } ム
                >' /   ,.:'i:i:i:  .:i:/::::  :::ム  .':/ixixixixixiムノ,.:' .,.:'/   ::::Ⅵ :i:.   ∨    }   ヽ
          /  ≧s。._____.:i:i:/::::::   :::::ム /ixixixixixixix} ,.:':::/    :::::Ⅵ :i:i.   Ⅵi:. . / ,   ム
            / ,斗匕¨¨¨¨¨¨¨`ヾく ::::::   :::::∨ixixixixixixixi|ノ :/     ::::::Ⅵ :i:i:i:.  ∨:i:i:} /    ム


         ____
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                            ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・

110コピペスレ共用キャップ123 ★2015/04/16(木) 22:48:15 ID:???
                               ・
                               ・
                               ・
                               ・
                               ・
                               ・

        / ̄ ̄\
      /      \.........:::::::::::...
      |::::::: :      | .... .........::::::::::...r‐ ' ノ.
     . |:::::::::::::     | .... .........::::::::_ ) (_    
       |:::::::::::::      |.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)
     .  |:::::::::::::::     }  ..... ......: ::::`二⊃ノ.  以上、後にアメリカ初代大統領となった
     .  ヽ____    }  ..... ......: :::: ((  ̄
        r'ニニヽ._\. ノ.. ..... ......: ::::::  ;;.     ジョージ・ワシントンのエピソードを紹介しただろ    
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉




以上です

元ネタ↓
世界史ちょっといい話

657 名前:世界@名無史さん[] 投稿日:2015/04/04(土) 23:57:52.14 0
ある寒い日に数人の兵士たちが工事で木材を積み上げていた。
しかし木材は重く、何度も後少しで落ちてしまう。
すると見ていた伍長が怒鳴る。
「何をしてる!もう一度だ!」

そこに外套を着こんだ男が通りかかった。男は兵士たちに加わって一緒に木材を持ち上げた。
するとようやく木材は上がった。

その後男は伍長に向かって言った。
「何故手伝わなかった?」
伍長は言った。
「貴様俺を知らんのか!俺は伍長だぞ!」

すると男は外套を脱いで言った。
「ならば私はただの司令官だ!兵士諸君、人手が必要ならいつでも言いたまえ!」

ジョージ・ワシントンの逸話。

111本棚のやる夫さん2015/04/16(木) 22:49:25 ID:0QqdOdxY

これはイケメンすわ……

112本棚のやる夫さん2015/04/16(木) 22:52:06 ID:YfJu6YIQ
こういう情のある司令官ではいけないんだろうけど、
やはり俺は情をもつ上官を好んでしまうんだよなぁ

113本棚のやる夫さん2015/04/16(木) 22:52:57 ID:grq6xyy2

「ボスとリーダーの違い」そのまんまでワロタwwww

114本棚のやる夫さん2015/04/16(木) 23:15:54 ID:pMUzRz7E
乙です。
始めて知ったエピソードでした…

では、定番の1レスネタを投下します

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ER-2115 TOA ショルダーメガホン 15W 拡声器 選挙 学校
価格:15664円(税込、送料別) (2021/3/13時点)


関連記事
[ 2021/03/13 04:39 ] オリジナル やる夫でコピペ | TB(-) | CM(1)



「諸君、まことに申し訳ないが、死守だ。」
という決定を下すのもまた、司令官なんだよね~。
[ 2021/03/16 18:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する