やる夫が異世界で前を向いて生きるようです 第9話

目次

218 : ◆tC1gMIWp2k : 2014/06/15(日) 22:00:11 ID:/7YqK5tY


   i  :i:i:i / \/\ / /    /  / \/ ./ |   \
   :i:  :i:i,/   / ///\    /  /   |/ /   |    \    ステータスやアイテム欄をいじってたらこんな時間に(汗
   :i: /"´   /'"´  "    \__ ./  /   /∧  /      /
  :i:i/    ̄Y7=r-、、、、      / /   / .イ| | ∧     /    レスは完成しましたので、これより投下いたします。お暇な方が居ましたらどうぞご覧ください。
  :i/     ヽ{ー;;;;):::i|`ヽ.   //   // |l .| | |    / | /
  |′     `ー-'、::J 丿丶 "   /, '" ̄`ー-|/ ./|   / .|/    頑張ってるなぁ、やる夫君。
  |    ο     `′    _/'"´    / / / |  ,/  /|
、  |  //////          ヽ.__     / |  /  ,/ ヽ
 i |  /////           イヾ-、  /   | /  ∧  |
 |、 |                    J/ィ:;∧ /   /′   |  |
 | ヾ、                    `Y′イ   /     |  |
 ヽ 丶                   〉   /   ′/    .∧ /
  \                   ′  |    /    / レ′


219 : ◆tC1gMIWp2k : 2014/06/15(日) 22:00:40 ID:/7YqK5tY


: \/´: : : :\: : : : : : : : :.`Y´: : : : : : :;/ : : : :\/: :.ヽ; : : : : : : |: : : : : :/ : : :∨: : : : : /
: : /: : :-‐ : : ∠二>、: : : : :;} : -、: : : 八: : -‐' :1: : : : \ー-、/: : : :;/: : : : : ;〉: :-―|
-┴‐- 、_;_;_/: : : : : ;_;_ゝ- く: : : : : :.;ァー'-- 、: ;〈: : : -=: :{: : : :|-‐ ''"\ : r‐ '"\ー: : :|
: : : : :;/:〉: :.ヽr――|:_;;...-┴-‐ ''":::::::::::::::::└‐'-、_;_;_;_;_;〉: ;ノ: : : : : : :〉┤: :、: :;/\r勹
: :_; -:.V: : : /:.:.:.:.;/´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ̄\: : : :;/: : :\_/|_;_;」-〈_
;_;_;_;_; ' -‐ ''"7´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `ー┴-、_; : /: :./|: : : : : :.ヽ
: : : : \: : :、:.:.:{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}': : /:.:|_;_; : : : : :}
: : :_; : :ノ: := :Y´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::rァ'、: :〈:;rイ: : `ー‐く
―‐-く : : : :/::パチ     `   ,ヾ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/: : : :ヽノ∨: : ‐-: : :_;〉
: : : : : :.\:《::::::::::::::::` ヽ、 ,ノ )´( 、 ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈: : : : : :|: : :\: : : : :〈
: : : -、 : :|:.:ヽ:::::::::::::::::::::::::) Y  人 ヽ)ゝ'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r1: : : ;ノ: : : : :/|: : :┌|
\: : : : :/:.:.:.:;〉:::::::::::::::(:.、)ノ'  ノ ,( `ノル'  パチ:::::::::::::::::::::::::::, イ : :\:.:{: : : : : ∨\ノ{
. : ;〉-‐ ' '"∨パチ   _,ノ   ..    t ソ::::::::::::::::::::::::_,,.. .-‐'".:/. : : : :;|/ヽ、_;/: :-、:\|
レ'.: : : : : :〈: : : : 、;〉`ヘ(   从;: .:;、丿)ノ::::::::r-―<´: : : : : : ;/. : -: : ;八: : :.\: : : : : : : 〉
゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"i /_)   ,;   ;,,.  Y゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"
           ⌒ヽ   .;:    ::;, ヽ
         丶 _人ノ,  ;:       ; (
           从ヽ   .;:        ;,ノ
         r===<彡-'"ソ_;;#;;从ノ="(ン(",,
        (\,ノ´フ,{='に}/{てニ}r=ィへ,)≡==-
        >`てk-'ト、iノ//ヽ)ー'レr小)人ミ三≧
        (ノメ'トf  //けi」(ノ'(ツハ)ト)三≧
           ^^''"'"ケ) (ハ)"(ハ)ヽ)"^^

220◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:01:41 ID:/7YqK5tY



            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、       ふぅ、これで焚き火は大丈夫、と。
         /             \
      /                ',      まさか寝過ごすなんて不覚過ぎたお。まだある程度燃えてたからいいものの。
     ./                     ',
     l                  /   .l     お陰で幾分疲れも取れたけど。
     l    、__,ノ   _,/tリ)  .l
     .',    ゝ ヾリ     `ー‐' U /
        \       l   人   l   /`ヽ
     /  `ー、    `ー´_`ー' ‐'    ',
    ./                     l

221◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:02:20 ID:/7YqK5tY


            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、      ハウンドはこの辺に結構来るからなぁ。
       /             \
      /                ',    火を恐れてくれるからこうやって居られるだけで、無いと思うとゾッとするお。
     ./                     ',
     l         ,!   l、       l    一日中なんて言わないから、ゆっくり寝てみたいお。
     l.    ´ ̄ ̄ _ ,,  _`ー-- U l
     .',    `ー―'    `ー―'   ./
    / \      l   人   l    /\
  ./    `ー、   `ー´_`ー'  ‐'    \
  /                        ハ

222◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:02:55 ID:/7YqK5tY



              |              |      足は・・・よし、傷も完全に消えてるお。
              |          廴
              |             }     ポーションってとんでもないなぁ。
                  ノ        ___ノ
                 〈      '"´    ハ     地球にあれば医者の半分位廃業しそうだお。
               ヽ__ ノ´         -‐ヘ
                     かl      ´    __ }    やる夫にも作れたらなぁ、回復魔法は流石にまだ弱いから。
                  /ノ)ノ /  -=ニ二 =ノ
                ′´/ ∠二ニ=-/
             /  / ∠二ニ=-/
            /  / ∠二ニ=-/
              | /∠二ニ=- /
            V〈ニニ=- /
               `¨¨¨¨¨´

223◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:03:29 ID:/7YqK5tY



            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、      っ・・・まだ鈍い痛みはあるか、あれだけ深く噛まれちゃなぁ。
         /             \
      /                ',    ズボンも破れてるし、どうしたもんか。
     ./   , -‐、            ',
     l  /   `'  \___     .l
     l  ヾ==ツ    (  乂ソ ノ    l
     .',    ,      ヽ  lilil    ./
        \   l   人_,/l      /`ヽ
     /  `ー、`ー´ 二二ノ    ‐'    ',.
    ./                     l

224◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:04:11 ID:/7YqK5tY



        ___
      /_ノ '' 'ー\     ま、生きてるだけめっけもんだお。
     / ( ●) ( ●)\
   / :::::⌒(__人__)⌒::::\  メモ帳の人は足噛まれて死んだんだし、やる夫も気をつけないと。
   |       `'ーnl^l^l  |
   \         l   っ/  足首に蔓でも巻きつけて簡易な防具って考えたけど意味なかったし歩きづらかったお。
             (   ゝ
              i   \



      ____
     /     \     って、あれ・・・? そうだおっ! 皮と皮を丈夫な蔓で繋いで身体につければ・・・
   / \:::::::::::/ \
  /  (●):::::(●)  \  いま着てる服よりは何倍も防御力が高くなりそうだおっ!
  |     (__人__) u   |
  \  . |┬-r|    /  蔓を通すための穴なんて角やナイフでいけるし!!
   /   `ー´9mー )
          `ーー‐'゙

225◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:05:49 ID:/7YqK5tY



      ____
     /     \      皮のなめしかたはまだわかんねーけど、2枚位両側に重ねたら十分な硬さになる!
   / \:::::::::::/ \
  /  (●):::::(●)  \   くそっ! なんで今まで気づかなかったんだお! なめさなくても上からつけるだけなら出来る!!
  |     (__人__) u   |
  \  . |┬-r|    /   足首にも皮を二枚重ねにして作れば噛み付きに対しての防御も上がるおっ!
   /   `ー´9mー )
          `ーー‐'゙



         ___
       /     \     こうしちゃいられない! 近場程度なら問題なく探索できるから蔓を探すおっ!
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \   善は急げだっ今日中に今ある皮使い切る勢いで防具作成だおっ!
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |


―やる夫は新たな知識を得た。

―前回の経験に伴い【武器防具作成:最下級】を覚えた。

226◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:06:52 ID:/7YqK5tY


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・





―丈夫な蔓を手に入れた。
―丈夫な蔓を手に入れた。
―頑丈な蔓を手に入れた。
―丈夫な蔓を手に入れた。
―丈夫な蔓を手に入れた。
―頑丈な蔓を手に入れた。

227◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:07:46 ID:/7YqK5tY



―努力の結晶



            ___
          / ⌒  ⌒\   __     やったー!! 見栄えは悪いけど防具が完成したおっ!
        / (⌒)  (⌒) \〈〈〈 ヽ
      /   ///(__人__)/// 〈⊃  }    なんかスキルも覚えたお陰で耐久力も結構高いしっ!
      |   u.   `Y⌒y'´     |   |
     \       ゙ー ′   ,/   /    これである程度までなら攻撃も防げそうだおっ!
     /⌒ヽ   ー‐    ィ     /
     / rー'ゝ           /
    /,ノヾ ,>         /
     | ヽ〆         |


―粗悪な角槍【24/24】を作成した
―粗悪な角槍【26/26】を作成した
―粗悪な角槍【19/19】を作成した
―粗悪なレザーアーマー【27/27】を作成した
―粗悪なアームガード【24/24】を作成した
―粗悪なレッグガード【31/31】を作成した
―粗悪なネックガード【21/21】を作成した

―粗悪な革袋を作成した


―粗悪なレザーアーマー【27/27】を装備した 
―粗悪なアームガード【24/24】を装備した
―粗悪なレッグガード【31/31】を装備した
―粗悪なネックガード【21/21】を装備した

228◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:09:11 ID:/7YqK5tY



         ___
       / ⌒  ⌒\    毛がゴワゴワしたり着た感触は最悪だけど、それでもこれで大分変わった気がするお!
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\  対ウサギの角用に脇腹を守る場所の皮はハウンドの使ったからかなり丈夫だおっ!
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/  首元にネックガードも作れたから事故は防げるかも!
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


―粗悪なレザーアーマー
なんとか防具の形状を保っている鎧。動きをある程度阻害する上、防御力も耐久力も低い。

―粗悪なアームガード【24/24】を装備した
無いよりましな程度のアームガード。動きをある程度阻害する上、防御力も耐久力も低い。

―粗悪なレッグガード【31/31】を装備した
無いよりましな程度のレッグガード。動きをある程度阻害する上、防御力も耐久力も低い。

―粗悪なネックガード【21/21】を装備した
無いよりましな程度のネックガード。少し息苦しくなる上、防御力も耐久力も低い。

229◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:10:24 ID:/7YqK5tY



      ____
     /\  /\     蔓もかなり丈夫だから結構動いでも外れないしいい感じだお。
   /( ●)  (●)\
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\  でも、見た目もあれだし防御力も無いよりはマシだろうから避けることをメインにしないと。
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /  防具つけてるから安心だ、なんて流石に言えねーし。



       ____
     /      \    皮自体はウサギやハウンドを倒せば、ほぼ確実にドロップするし修繕も余裕だお。
    /  ─    ─\
  /    (●)  (●) \ 持ってた角で2枚重ねのハウンドの皮何度か突いてみたけど、結構衝撃吸収してたから
  |       (__人__)    |
  \   ⊂ ヽ∩     < 突撃での角攻撃じゃ無い限りは貫通されないと思いたいおね。
    |  |  '、_ \ /  )
    |  |__\  “  /
    \ ___\_/

230◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:11:18 ID:/7YqK5tY



             ____
           /      \      首元がガタガタなのは仕方ないか、初めての作成だし十分な結果だお。
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \   人間って必死になれば色々出来るんだなぁ・・・
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/    漸く最低限の装備が整った気がするお。既に一ヶ月以上過ぎてるけど。
       r、/          \r 、
       |:l1             l;l:|
      /|` }            { ´|ヽ
      ノ `'ソ              ゝ' `ヽ、
    /´  /               ヽ、 ヽ
    \. ィ                   个‐´
        |                  |

231◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:12:05 ID:/7YqK5tY



          ___
         /     \      スキルを覚えたとはいえ、元々何の知識もない人間が作った防具。
       /         \
     /     \ , , /  \   過信しないように気をつけないと。
      |      (ー)  (ー)  |
     \  u.   (__人__) ,/    木の盾とか作れたら皮何枚か貼り付けて皮の盾に出来るんだけど
      ノ     ` ⌒´  \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ  その木の盾の作り方がわかんないからなぁ・・・
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /

232◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:12:50 ID:/7YqK5tY



     ____
   /      \     今日もそこそこ動けたし明日には回復しそうだお。
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \  防具も出来たから少し先を探索してみよう、何か見つかるかもしれないし。
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /  
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



               ___
              /      \      森の脱出・・・漸く見えてきた気がするお。
            /   ⌒   ⌒\
         /   ( ●) ( ●)\   出た後の事を考えて水瓶と食べ物を多めに用意しないとなぁ。
          |      ⌒(__人__)⌒ |
        \     ` ⌒´   /    見た目ボロボロだけど袋も出来たし、持ち運びも楽になるお。
          /⌒           ヽ
       |   ヽ__     _ ',
          :、_     )  ( ̄ _丿
          |   /  ̄`i  / ̄  `i
          |      |     ,    |
         ∧ |     |__/     /
        `ーヽ _ |   |  _/
          (__)  、__)

233◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:13:28 ID:/7YqK5tY



         ___
       /      \         さて、本でも読んで暇つぶしとスキル上げ頑張ろう。
      /  ─   ─ \
    /    (●) (●) \       【明光】のお陰で夜でも普通に本が読めるお。
    .|      (__人__)   |    __
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   / 今日は火炎魔法の本を読んでみよう。
    (⌒      /     /     /
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |
    |           |_
     ヽ、___     ̄ ヽ ヽ
     と_______ノ_ノ

234◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:14:20 ID:/7YqK5tY



         ___
       /      \          なんていうかこれ、知らない文字で書いてるのに
      /  ノ   \ \
    /    (●) (●) \       何故か日本語で理解出来てるのが不思議だお。ファンタジーだなぁ・・・
    .|   u.  (__人__)   |    __
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   / 今気づいたけど、他の人が話す言葉って絶対日本語じゃないおね、どうしようか。
    (⌒      /     /     /
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |



.            / ̄ ̄ ̄\        最悪身振り手振りしかないか・・・
.           /─    ─  \ 
          / (●)  (●)  ヽ     文字が読めるって事は多分翻訳とかも出来るはず、魔法でそんなのが
           |  (__人__)  u.   |
         \  `⌒ ´    __,/     あるのを期待したいお。生活魔法であればいいなぁ、言葉だしありそうだお。
.           /            \
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Y ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     (,,)          |       (,,)
        |           |        |

235◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:14:58 ID:/7YqK5tY



        ____
     /     \       それにしてもこれ、使い方とか詳しいこと書いてないお、一番重要なのに。
    /  ─    ─\
  /    (●) (●) \     【火炎】にしても【火球】にしても効率的な使い方位書いてるといいのになぁ。
  |       (__人__)    |
  \        |\  / /| 
  /     /⌒ノ  \/ ( )
  |      / / |       |



         ___
       /      \           【火炎】は場所が広ければ使えるけど、【火球】はまだ上手く使えないお。
      /  ノ   \ \
    /    (●) (●) \         威力も範囲も高いせいで逆に使えないとか笑えないおね。
    .|   u.  (__人__)   |    __
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /   ハウンドも今のやる夫の【魔】があれば一撃で倒せそうなのになぁ。
    (⌒      /     /     /
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |

236◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:15:41 ID:/7YqK5tY



     ____
   /      \       逆に風はどれも使いやすいのがいいおね。【風刃】は火力低いけど射程があるのが便利だし。
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \    【風縛】は決まればこの辺のモンスターなら確実に倒せる。
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /     防具も出来たから【風壁】と合わせればハウンドの攻撃もかなり抑えられるかな?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

237◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:16:27 ID:/7YqK5tY



     ____    ━┓
   /      \   ┏┛   多分、土魔法とかだと投石とか投岩とかの魔法になるのかなぁ?
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \      土の壁とかできたら足止めとか視野を塞ぐのにも使えそうだなぁ・・・あればだけど。
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /      てか、なによりも回復魔法を覚えたいお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



     ____
   /      \
  /         \      【軽癒】はあくまで応急処置程度でしかないからなぁ、痛み止めには助かるけど。
/ U  _ノ    ヽ_  \
|     (一)|lil|(ー)  |     強い一撃受けたら全然痛みも和らがないし、擦り傷と切り傷の治癒だから当たり前なんだけど。
/     ∩ノ ⊃_) /
(  \ / _ノ |  |       でも何度も何度も使えば痛みも抑えられるから使い方だお。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

238◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:17:09 ID:/7YqK5tY



     ____
   /      \      今はまだ何とかなってる、大ダメージ受けた時も運良くポーションを持ってた。
  /_、 ,,/"  \
/ (●) ゙(●) U \    こんな運、何度も続くもんじゃない。今の状況のままならきっと何処かで躓くお。
|    (__人__)      |
\   ⊂ ヽ∩     <    ある程度余裕も出てきた、今が一番危ないお。
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/



         ___
      /)/ノ ' ヽ、\      やっぱり、注意力を高めるのが一番か。
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \   寝過ごしたりしたのは、少し余裕が出てきたせいだお。
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /   初めの内は疲れててもそんなことなかった、いや出来なかった。

239◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:17:56 ID:/7YqK5tY



            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、     やる夫は特別な人間じゃない、ゲームやアニメのチートキャラじゃない。
         /             \
      /                ',   ハウンドやウサギにも容赦なく殺される存在なんだお。
     ./                     ',
     l     \          /    .l   余裕は持っても、慢心や油断はしちゃだめだ。
     l      \_i ,, i_/   U  l
     .',    `ー―'    `ー―'   ./    道が見えてきたんだから、今まで以上に頑張らないと。
     / \      l   人   l    /\
  ./    `ー、   `ー´_`ー'  ‐'    \
  /                        ハ

240◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:18:45 ID:/7YqK5tY



         ___
       /      \             戦闘のシミュレーションでもやってみるかお。
      /  ─   ─ \
    /    (●) (●) \          ウサギもハウンドもある程度動き方は覚えてきたし、練習になるかも。
    .|      (__人__)   |    __
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /    明日は防具のならしの為に、ウサギをメインで倒すお。
    (⌒      /     /     /
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)     でも、ウサギじゃ2~3体倒してステータス1上がるかになっちゃったからなぁ。
    |  \   y(つ__./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |           もうすぐメインがハウンドになりそうだお、まだ安定して倒せないのに。
    |           |_
     ヽ、___     ̄ ヽ ヽ
     と_______ノ_ノ


―その日1日、本を読み戦い方の研究を行った。

241◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:19:15 ID:/7YqK5tY
              ┌───────────────┐
              │                        │
              │    ┌─────────┐    │
              └──┼─────────┼──┘
                    │  ┌─────┐  │
                    └─┼─────┼─┘
                  └─────┘
                   ┌───┐
                   └───┘
                     ┌─┐
                     └─┘
                      □

242◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:19:56 ID:/7YqK5tY


―正面からの全力戦闘



                                 /:l
                                    / /:/
                                 / /:/
                                    / /:/
                                  ≧=     ウサギ。今のやる夫が真正面から戦ってどうなるか・・・
                              / /
             ____                  / /       試させてもらうお!!
            /     \             / /
       /        \_,゙i          / /
      /       ( ●) '            / /
       |            (__、l)      nn/ /
        \ -‐‐-.、    `ゝ.         i.i/ /
         /     弋  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ / /
        i  _    \ |      ___r/ /
       i ´  `<   `弋 ̄ ̄ ̄  / / |
          i     `<    \    / /
          |         `'<   \.._/ /
          |          |. \   ∨
       ハ           ',  ゙i   、ゝ
       ハ.         |   マュ-/


―やる夫は身構えた。

―戦闘開始!!

243◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:20:36 ID:/7YqK5tY


                |''|
 ____         __.|‐|__          ____
 | ___ `\.    / |ー| \    /´ ___ |
 \l     \  `ヽ<  |'ー'|   >-''´ /    l/
   \      \.   \|'ー '|/  ./     /      ギィィッ!!
     \   \  \  |'ー―'|  /  /   /
       \__\/   'ー―'  ヽ/__/
       // /        \ \\
      / ./   |  | ̄\ / ̄|  |  ヽ ヽ
      | |   l  \/i i\/  l   | |
      | |    \ _/  \_ /   .| |
      ヽ ヽ     >、 Y ,.<     / ./
      / \ヽ     /ヽ_l_/ \   / /\
     彡   \ヽ,-'\     /ヽ、//   ミ
      ~'''''" ̄ ̄'vVv' ̄ ̄ ̄'vVv' ̄ ̄"'''''~


―角ウサギの攻撃!!

244◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:21:09 ID:/7YqK5tY


                                        il、
                                      l、 .! .゙.l
                        \                     l l.l  .l
                     \\                 |,゙'l  l
                          \\            ヽ   .l ゛  !
                         \          ヽ`'-、.!   . !
                                  l-、 .ヽ      l
                                   ヽ \ ヽ     !    今だっ!【風壁】!!
                   ___           \     ヽ ゙' |i     .!
                  /     \          ゙'''ミ¬-.ヽ       l
                /     ' "\ ,\            `'-、 `'         !
              /      ( ●)ヾ'|             \ ミ;;、      .,!
               |       "⌒(__人_)       nnn、    \、        !
              \         `i ヾ/      i i.‐=二二        .!
              γ    ⌒` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ヽ-    ゙>         |
            //      _ _______r イフ'   <゛           l
            / /         /            ̄  _/_,,ッ       l
              ゝ__/         /                ‐"´ . /        l
                /         /              ィンー'フ     .l
           /       /   \          /       /  .,,   /
          /    / `\     \     //      / . //   !
        /    /    `ン    !     /       / ./ ./  、/
       /    /      /    /            ,ilr'"  / .,r',!/
     /    /       !、____`)               / / iリ
      !、____`)                             ,iシ'゙  .,l
                                        ″  ,i゙


―割り込み! やる夫は【風壁】を唱えたっ!

245◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:21:58 ID:/7YqK5tY


―やる夫に微小ダメージ!


                                                 !? すげぇ・・・ほとんど痛くねーお。

                        ,ィ=、                        魔法も合わさって、ほぼ無効化してる!
  ‐==ニニニ二|l|l|l(二)二ニニニニニニニニ}   `<ニニニニニニニニニニ-─‐--ニニニニニニニニニニニニニニニコ
                        `¨>   `¨  ー- ./       ヽ________
                            `> ._    /  \_, ._/  V           }
                                 ヽ  .|  (●)  (●)  |  _ .. -─── 、ム'
                                 > ヽ、  (__人__)   ,イ /         ¨
                                   ヽ `      ´  |
                                      ∧            |
                                      }            |
                                   /          ヽ
                                 ,. '                 ヽ、
                                    /     /¨>       \
                                /    ./     `> ._     \
                               /.,'    /          `> ._  .\
                                  /    /                `>  ` <
                             /   /                    `ー -'’
                                /   /
                          /__.}

246◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:22:43 ID:/7YqK5tY



         ___
       /     \                   魔法で攻めるっ! 【風刃】っ!!
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/ ,;:''"゙゙'':.,    -‐
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ    :; -―==ニ二二ニ=―‐ ‐
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃:、,. ..,::'、‐-  _
     |            `l ̄             ̄ ‐
.      |          |


―やる夫は【風刃】を唱えた!!

247◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:23:19 ID:/7YqK5tY


      ,、-,、
   ´,,r'´,,、'⌒'ヽ,      |''|
 _ 〃/〃,r'⌒`ヾ     __.|‐|__          ____
 |  !il! i,l',l'i,      ,'´",,ー| \    /´ ___ |
 \li l i!i  /'⌒`' 、 ∵'`,'|   >-''´ /    l/
   ,i i i!i. ,l'〃,、-,、 ヽ,,'ー '|/  ./     /      ギィィッ!!
   , i i i!  .,i! i'r'~`',ミ  ヽ,―'|  /  /   /
    'i,i   .'i, ,i〃´`  'i, ', , '_ :/__/
     ':,  'i,' i,'i, ( ) i  'i, ,'l), ; \\
      / ./ 'i, 'i、、   i   !  il 'i,|  ヽ ヽ
      | :' , 'i、 、`ー''" i ,i  'i,i'! 'l,i  | |
      ∵ ,' , .'h、 `-,、,,ノ ,i! ,li li i!| .| |
     :'', '. ・  .`-,、,,_,,,ノ ,l' l!i! ,l'i i!/ ./
      / \ヽ     /ヽ_l_/ 〃ノノノ〃/\
     彡   \ヽ,-`ヾミニ三彡'"彡"'/   ミ
      ~'''''" ̄ ̄'vVヾー-_-三_'ノ' ̄ ̄"'''''~


―角ウサギに大ダメージ!!

―角ウサギは衝撃で動けない!

248◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:23:56 ID:/7YqK5tY



                         _
                      | \
                         弋、 \、
                        \ .\、
                          `l   l         止めだっ!! 喰らえぇぇぇっ!!
                   =ニ=       l  |
                         \\   /  .|
                       _,,.. \\ ̄ / ̄ ̄ \
                    _...‐″     \>/   \  / ヽ
                    r‐'´     _       `'、 ( o) ( o)|
             ,/    ニニ、`''ー‐弋__  \(_人_)ノ
           __/  _.. -'" /   ヽ    \\  \
        /  ., ‐´   / .イ亠、 \    \ \ \、
      ./  ,/゛     `イ   \ \、  |  \  \
     ./ _..-'"              \__/     \  ̄ヘ
   /,/                            弋__f\
   l__/                                \\
                                       \\
                                        \\
                                         \\
                                                \\
                                               \\
                                               \ニ\
                                                   \:\
                                                  \\
                                                       \l


―やる夫の攻撃!!

249◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:24:33 ID:/7YqK5tY

     \
      \\                          /
       \.\                      //
 ____  \ \          |            /./
 | ___ `\丶\ \丶.     ||       // /
 \l     \  `ヽ\ \ヽ... O |│    // //
   \      \. \\ \\  。./   // //    ギャピィィィ!!
     \   \ ヽ \\  \\ .。// .//
       \__ 〇   ヽ\      / //
       /- -=二二 三           三二 ≡ = - -
      / ./   |  | ̄o       \ \\ 。
      | |   l  \//    O.\\ \\ 0
      | |   0  //  / 。//   \\ .\\
      ヽ ヽ   // //  / `~´  ヾ\ \ヽ
      / \ // // ○/  。      ヽ\.\丶
     彡  // //                \\
      ~'''''"/./                    \
       //                       \



―角ウサギに中ダメージ!!

―角ウサギを倒した!!

―角ウサギの皮を1個獲得
―角ウサギの角を1個獲得

250◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:25:22 ID:/7YqK5tY



                   _____
                 /      \
                /\  /   \
              / (●)  (●)   \    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
               l   (__人__)       |
               \  ` ⌒´       /
                /⌒          ̄\
              /  ,、           ,、   )
              /  / |       /  _,.イ
 <三三三三三))(ノ)))ニニニニニニニニニニ]___)ニニニニニコ
                  /          !、
              /      _,--‐--、   ヽ
             __|    /     ヽ    \
               (___ノ          ヘ    )
                           `ー‐'′




                   _____
                 /      \
                /\  /   \
              / (○)  (○)   \       ウサギがこんなに安定して倒せるなんて・・・
               l   (__人__)U      |
               \  ` ⌒´       /       避けずに問題なく耐えて勝てた・・・
                /⌒          ̄\
              /  ,、           ,、   )
              /  / |       /  _,.イ
 <三三三三三))(ノ)))ニニニニニニニニニニ]___)ニニニニニコ
                  /          !、
              /      _,--‐--、   ヽ
             __|    /     ヽ    \
               (___ノ          ヘ    )
                           `ー‐'′

251◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:26:06 ID:/7YqK5tY

ハウンドもウサギもこれまで何回も倒してきた。だが魔法が有るとはいえ余裕があったわけではない。

何の問題もなく、安定してモンスターを倒せたことに何故か涙が止まらなかった。



           ,,.: ''''""~""'''‐..
        /          \         ううっ。なんでだお、涙がとまんねーお。
       / ノ    \      \
        / 。( ⌒ )   (⌒) 。       `、      強くなれたんだ、やる夫も少しはマシになれたんだお。
      ./O  /    \   O      ',
      i   (  人   )            ',    
      !   `゙'´⌒`゙'''''´,            |
     \                      ,.'
       >                 /
      /       -----‐‐‐'''"~  \

252◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:28:26 ID:/7YqK5tY



                  , -‐ ´ ̄` ‐- .
               ,. ‐´           `ヽ、          よし、頑張るおっ! 今日の目標はウサギ10匹!!
              /: : : : : : : : : : : : : : : : :    'ハ
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :    ハ        前回のように転ばないように、注意して戦わないと!
            ./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ヘ
           .i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヘ
           | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     .}
           i  : : : : : : : : : : : : : : : 、. : : : : _    /
           ,.-'´ ̄ ̄`''' : : : : : : : : : : : ` ̄    ̄`'ヽ'
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヽ,
        /: : : : : , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ
       ,i: : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : :    ハ
     /´: : : : : : }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : :      ハ
    /: : : : : : : : i': : : : : : : 〃: : : : : : : : : : : :   ヽ、: : :      i、
   /': : : : : : :   i: : : : : : : '": : : : : : : : : : : : :   ヘ: : : :     ハ
   / : : : : : :  i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヘ : : : :     ハ
 ノ' : : : : : :  /i : : : : : : : : : : : : : : : : : :       ヘ: : : : : :    ハ



胸の中に感じる暖かさをしまいこみ、自分は改めて気合を入れた。

253◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:30:12 ID:/7YqK5tY

―やる夫は全力で戦っている!!

―角ウサギを倒した
―角ウサギを倒した
―角ウサギを倒した
―角ウサギを倒した
―角ウサギを倒した
―角ウサギを倒した
―角ウサギを倒した
―角ウサギを倒した
―角ウサギを倒した
―角ウサギを倒した
―ハウンドを倒した



暗くなってきたので自動的に帰宅した。


■リザルト

―粗悪な角槍が壊れた
―粗悪なレザーアーマー【27/17】 
―粗悪なアームガード【24/16】
―粗悪なレッグガード【31/27】
―粗悪なネックガード【21/19】


―角ウサギの角を10個獲得
―角ウサギの皮を10個獲得
―ハウンドの皮を1個獲得
―ハウンドの肉を1個獲得


―やる夫の【知】が1上がった
―やる夫の【魔】が1上がった
―【MP上昇:最下級】を覚えた
ランクが上がる毎に最大MPが上昇する。
最下級:1.5倍 下級:2倍 中級:2.5倍 上級:3倍 最上級:5倍

―とあるステータスが規定値を満たしていない為、迷いの森の外にでることは出来ない様だ

254◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:31:26 ID:/7YqK5tY



―隠れ家



         ____
        /⌒  ⌒\       疲労もまだ大丈夫だし、今日はものすごく安定してモンスターを倒せたお。
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \    やる夫が作ったようなボロボロの防具でも魔法と組み合わせればかなり有効だった。
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |   あれだけ倒してもステータスがあんまり上がらなかったけど、いい傾向だお。
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ

255◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:32:34 ID:/7YqK5tY



               ____
    , ヘー‐- 、    /ヽ  / \      そして、【MP上昇:最下級】を覚えたおかげでMPにかなり余裕が出来たっ!
  -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ
 ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ    これなら【風縛】も定期的に使えるおっ!
  //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /    
/    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
\___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \



                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /       ハウンドの噛み付き攻撃も【風壁】とレッグガードのお陰で最小限で済んだ。
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /        かなりボロボロになっちゃったから予備を作らないと!
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /         今日はこれからやることいっぱいだおっ!
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ

256◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:33:40 ID:/7YqK5tY



               . -─‐- 、
            , ´   /   \     とりあえず防具全部【修繕】つかって、補強しておくお。
          / ヽ   (●)    \
           , (●) ;__)   u  . ヽ   ハウンドの皮も手に入ったからこれでレザーアーマーの予備作って。
           /   、_ノ  |       |.
            |      \_ノ      /   レッグガードは消耗激しいから多めに作らないと。
           \             <
             ` ー r  -‐'     '、.   なんだかやる夫鍛冶屋みたいだお。
                ,'      /⌒ぅ ヽ
                /  ァ'´ ̄`⌒´  /ヽ
            / _人__       /  丶
            |/´   / ̄ ̄ ̄    丶
             {   /            丶
            `T ´                 丶

257◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:34:43 ID:/7YqK5tY



            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、      そういえば少し前に鍛冶スキルが欲しいって愚痴ってたなぁ。
         /             \
      /                ',    まさか使えるようになるとは思わなかったお。
     ./     , -‐、     _,, -‐、  ',
     l    /   `'    ´     .l   まだまだ日曜大工のお父さんレベルだけど、なんとか使えるし良かったお。
     l      ,==ミヽ   ,ソ==ミ    .l
     .',   U   ,      ヽ     /
        \       l   人   l   /`ヽ
     /  `ー、    `ー´_`ー' ‐'    ',
    ./                     l

258◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:35:24 ID:/7YqK5tY



              _. -―――- 、.__
            /          `ヽ、
           /         ___    \          今日も一応【魔】が上がった。
         /      ,-‐ ゙´ ̄        \
         ./,__      ,-―- 、        \        心なしか、辺りの森がよく見えるようになった気がするお。
       「         {r'゙ ̄:::ハ i         .ヽ.
       }  /´ヾ.     ii:::::::::::::::i i            \      もう少しで外に出れるのかなぁ。
      /  .iソ::::ii      ii:::::::::::::ノノ             ヘ.
      /   i;::::::ii     ヾ-‐゙´´ ヘ            ヘ.
     {    ヽノ'               i.                 i.
     i    i.    i             }            }
      {    {.   ノ\_        ノ            ノ
     ヘ.    ゙ー-'´--- `ゝ-――<´           ノ
       \                        /
        \                     _. -‐ ´
             ゙> 、_ _    ___. _/ ̄  ̄ ヽ、
           i /    ̄ ̄      ./        \
          / /                           ヽ
         / ./
        / .i
        i /                ヾi.
        i /                  i.
        i/                      i.
        ./                         i
       /                      ∧

259◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:36:53 ID:/7YqK5tY



              ._____
         ,,.. ' ´            `・ .,
       ., ・´                \        うん、明日も頑張ろう。
     ./ /7 ̄i=、_  ヽ ヽ          \
      /.  ,イヽ.,'  .l  !`ヽ } }          ',      もう少しで、森から出られる・・・そんな気がするんだお。
    ./..  l  〉  丶 l  |ヘ            .',
.     l   ノ ,'      丶i        /      l
.     l   〈  l         |     /;;;;,,,,      l
.     {  ...|             | 、_ィ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;    }
    ',   .l          ,'    ヽ         /
    ..', ノ `ヽ        .,'     }      /
.       ヽ〉、_l__     .,'人    ノ     /
   _,. < .r'´    `ー-、.,'_  ー '   ,. < > .,_
. <    .,'           .ヘ、     ,. <   /   > .,_
     .,'           ヘヘ  ∧   /        > .,
    /              ヘl.  | マ /               \
   .〈                 ヘ. |  ∨
    V ̄`ー-、          .! |



漠然とだが、そんな予感めいたことを今の自分は感じていた。

それは【魔】が上がったからなのか、それとも単純にそんな感じがしただけなのかは分からなかったが。

260◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:37:38 ID:/7YqK5tY


―続く


               ,  - ──  、
               /         \
               /      ー- 、    ヽ
            /ノ          し   |
             |      (ー‐)      |
             |( ● )     〃    l
             |〃      ,      /
          , ヘ   (_ノ`ー'      /
           ,/   >-ヘ-ー―   <_
      ,.. '´   /ー:::'7.  |o   ,/::::/ ̄\
    r'"     ィ    /│  |   /:::::/  〃⌒ヽ、
    |    / |   / .|  |o /:::::/  /     \
    ゝ--<!  l  /::::::: ̄ ̄ ̄:::::/   l        ヽ
        ヽ__>-/::::::::::::::::::::::::::::::|   |         ノ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【入速出やる夫】【人間:異世界人】【年齢:20】
【HP】34 【力+体×2】
【MP】37 【知+魔+精】
【力】6  【速】7  【知】9  【魔】9
【精】7  【器】5  【体】6  【運】4
【攻撃力】Fランク 
【防御力】Fランク (前回までZランク、防御0状態)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■所持スキル━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■パッシヴスキル
【カードスロット:4/2】【角ウサギ:速+1】【ハウンド:HP+10】
┗モンスターなどのカードをセット出来る様になる。
【サバイバル:下級】
┗生きていくための最低限の知識を持つ。
【鑑定:下級】
┗低品質のマジックアイテムまで鑑定可能。
【解読:下級】
┗一般的な文章を読む事が可能(異世界人の場合、自分が読める言語に自動認識)
【武器防具作成:最下級】
┣ランクが上がる毎に高品質の装備を作成できるようになる(要レシピ、知識)
┗品質:粗悪品。最大耐久度:20~35
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ステータス関連スキル
【MP上昇:最下級】
┣ランクが上がる毎に最大MPが上昇する。
┗最下級:1.5倍 下級:2倍 中級:2.5倍 上級:3倍 最上級:5倍
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■戦闘技能関連スキル
【剣修練:最下級】
┣剣を使うための最低限の技術。素人よりはマシレベル
┗【速剣術:最下級】派生スキル
  ┗素人レベルの剣術、速さを活かした剣術を使用できる。
【火魔法:下級】
┗素人レベルの火炎魔法が使用できる。
【風魔法:下級】
┗素人レベルの風魔法が使用できる。
【水魔法:最下級】
┗生活魔法レベルの水魔法が使用できる。
【土魔法:最下級】
┗生活魔法レベルの土魔法が使用できる。
【光魔法:最下級】
┗生活魔法レベルの光魔法が使用できる。
【治癒魔法:最下級】
┗生活魔法レベルの治癒魔法が使用できる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

261◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:38:18 ID:/7YqK5tY

■所持魔法━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【火属性】
┣【灯火】MP:1
┃指先からマッチ並の火を起こせる。
┣【火炎】MP:2 威力:【魔】×2
┃【魔】メートルまで届く炎を指先から放射する。炎は指先を向けた方から一定時間放射される(停止は任意)
┗【火球】MP:4 威力:【魔】×4
  手の平に30センチ台の火の球を作り出し投げつける事ができる。火力は高いが狙いは自分でつけるしかない。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【水属性】
┣【浄化】MP:1
┃バケツ1杯分の水を浄化できる。浄化した水は飲むことが出来る。
┣【清潔】MP:2
┃自分の身体の汚れや臭いを浄化し清潔な状態にする。
┗【製氷】MP:2
  バケツ1杯分の水を氷にする。綺麗な氷ならば食用も可能
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【風属性】
┣【弱風】MP:1
┃一定時間、うちわで扇ぐ程度の風を起こせる、場所指定可能。
┣【風壁】MP:2 威力:【魔】×2
┃自分の正面に風の防壁を張る。効果は10秒程度だが威力分までのダメージを軽減できる。
┣【風刃】MP:1 威力:【魔】
┃【魔】×4メートルまでの狙った場所に風の刃を放つ。威力は低いが、射程が長くと消費が少ない
┗【風縛】MP:4 効果:金縛り
  【魔】×2メートルまでの対象1体の動きを止める事が出来る。【体】か【魔】が高い相手には効果が薄い
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【土属性】
┣【活性】MP:1
┃一定距離の土が活性化する、作物栽培に適している。
┗【修繕】MP:2
  耐久度が【1】以上あるアイテムや装備を【魔】点回復する。但し最大耐久度が使用毎に[10-【魔】(最低1)]下がる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【治癒属性】
┗【軽癒】MP:3
  擦り傷、軽い切り傷を回復する。 【魔】点分HP回復。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【光属性】
┗【明光】MP:2
  【魔】メートルまでの任意の場所に光を放つ光球を出現させる。【魔】時間の間周囲を明るく出来る(停止任意)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■所持特技
【速剣術】
┣【先手】HP:1
┃戦闘開始時のみ使用可能、このターンのみ【速】を+5する 最優先特技。
┗【強突】HP:3
  強力な突き、速剣の基本技。威力に【速】を追加する。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

262◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:38:42 ID:/7YqK5tY
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■所持アイテム
■壊れたショートソード【50/0】攻撃:D→Z
■ナイフ【48/13】攻撃:G
■粗悪な角槍【26/26】攻撃:F
■粗悪な角槍【19/19】攻撃:F
■粗悪な角槍【11/11】攻撃:G
■【火炎魔法の書】
【3割読破】【必要知:10】
■【風魔法の書(低ランク)】
【5割読破】【必要知:15】
■【生活魔法の書】
【8割読破】【必要知:10】
■メモ帳
■ハウンドの皮×3
そこそこ柔軟性のある皮、簡単な防具を作るのに適している。
■ハウンドの肉×2
ハウンドの肉。焼いて食べるとそこそこ美味しい上に腐りにくい。
■角ウサギの角×16
かなり堅い角、棒の先端につけて槍などに用いる事が多い、特殊な魔力などはない。
■角ウサギの皮×14
そこそこ柔軟性のある皮、簡単な防具を作るのに適している。
■角ウサギカード
永続カード。セットしている限り【速】+1 重複不可能 
■干した肉(劣悪)×4
適切な処置をしないで干した肉、味も日持ちも悪い。
■干した魚(劣悪)×3
適切な処置をしないで干した魚、味も日持ちも悪い。
■凍らせた魚(普通)×8
川の水ごと凍らせた魚、かなり日持ちする。
■水を入れたポーション瓶×2
浄化した水を入れた瓶。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■装備品
E 粗悪な角槍
【24/24】 攻撃:F
E 粗悪なレザーアーマー
【26/26】 防御:F
E 粗悪なアームガード
【23/23】 防御:F
E 粗悪なレッグガード
【30/30】 防御:F
E 粗悪なネックガード
【20/20】 防御:F
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

263◆tC1gMIWp2k2014/06/15(日) 22:41:09 ID:/7YqK5tY


                _  -‐──‐ --  、
              -─-     -─-、  ` 、       あいも変わらず短いですが、今日はここまでとなります。
.            /´           \   `
.           /        、      ヽ   ヽ     閲覧有難うございました。
         /    /  | l |  、    ヽ   ハ
        /     / / /|  l,イ |l ヽ   ハ     '
       //     { /! |ハ! /,ハ  ! i |  、ヽ
       i| l  l 从ノ | l  ソ/!ヽjノjハ  }   ヽ\ !    ちなみに防具はレザーアーマーとかついてますが、ただの皮のを継ぎ合わせた間に合わせものです。
       l| !  |/ィ芹ミjノ /イノ ィ≠ミハノ   |  トヽ l
       j人 l  ハ`弋ソ ノ    ト以}ヽl   !  |  ヽ  、
         ヽト、 |::        弋ソノ !  / ハ !  |
         /  ` i   `        / ノイ jノ i  ハ
.        /イ   .ゝ   、  ,     ムイ     !  l
        ,/ !    i: \      ,.. //     ./  ト !
.        j八i  /l {  `ァ =r≦ ,.-'ト!    / ハ | }
          ヽノ  j八/{ノ「T7'´  |ハ  /i / jノjノ
           ,.-─ァr‐‐'´ !l |  __ j.八ノ'`‐jノ、
          イ   i !  /ヽ <___〃  /⌒ヽ
         /| /⌒ヽヒ匸 ><: : : : :/   /    }
           ! // ̄二フ::/  \: :/        !
         | /   ム-‐ァ'  _`´  /    V ,
        /    /⌒/,.イ´::/::ヽヽ /     V |
.       r     .イ/ : : ,::::::::::::/:::::::::\{      V
      /|  ‐rく::::::: :∧: i:::::::::/:::::::::::::::::|      〉
     / | /|:::::::::|《::::》:|::::::::{:::::::::::::::::::|      !
     /  /  ト:ゞ:::|: V: ::|::::::::i::::::::::::::::::::|     |
.    {_/  / 〉}:::!: : : : !::::::::i::::::::::::::::::/!     l
     \__/  //:::::\_/::::::::j::::::::::::::::/|    |
      \  .//::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::/. !     |
        \_::/::::::::::/:::::::::::::/:::::::::::::/  |     |
         //::::::::::/:::::::::::::/:::::::::::イ{   |     |
        //:::::::::/:::::::::::::/:::::::::::::::::::\ |     |

264本棚のやる夫さん2014/06/15(日) 22:56:19 ID:DaXd3cAw
乙です
成長速度はかなり早いのかな

265本棚のやる夫さん2014/06/15(日) 22:57:00 ID:Dq9Kb.cA

毎回安定して面白い
ちょっとずつ前進してくのが良いね
このやる夫は応援したくなる

266本棚のやる夫さん2014/06/15(日) 23:18:01 ID:/hhHJT2M

ハウンド相手に安定して戦えるなら森脱出も夢じゃないな

関連記事



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する










ブログパーツ