やる夫でコピペ 第2675話 周りの友達と同じく親の血液型と照らし合わせたら、明らかに俺の血液型が合わない

目次

451 : 本棚のやる夫さん : 2016/01/17(日) 21:14:44 ID:GWGvAJCg



                                           ___
                                       , .-<: : 、: : : : : `ヽ
                                    //: : ∧: : ヽ:.: : : : : : :\
                                   ./ /:./"´⌒゙∨: :∨ : : : : : : : \
                                   / / : {    _,.∨: :∨: : : : : : : : :_\
                                    /小ハヽ ーti__ラ, ∧、r ⌒i: : : :\`
                                     :|: : V      ∨:∧  リ 小: 「
                                     :|ハ: ヽ       ∨:ハ イ: :ハ
                                     :|′', __    ∨:| i斗、
                                            ',     /-‐ ¨   |
                                         ーr≦         |
                                            | |[ o ]    .斗 、
                                        ,. 斗,!_  -‐      /> 、
                                     √√  /         .// /⌒  .,
             ,...:.:.:.:´⌒ー ミ、             ,.  ´L 」 -‐′         <./ /      >、
            /: : : : : : : : : : : :ハ            ∧  r ´              `¨¨´   -‐  ̄  {
          /. . . . ./ . . . . . . . . . ハ           }  i O        O          /        ',
         ノ/   ハ    /トハ  ,i             |  :|                     ./       ',
        / 乂 i :! __Vヽ/ x=ミ  ,1            |  :|                      ′       ′
         {ハi ヽ |'⌒゙     }乂:|               |  :| O        O       /.∧.         ′
           ⅵ、ヽ   __   /  |               |  :|               ./ / .∧          ′
           ノ く乂丶 ー ’ .イ. .八          :|  :|                   / .ハ         ′
       -一   ヾ/⌒ヨ≦¬   \           |  :| O        O          / ハ.       ′
    r ´    /´⌒,}    ヘ_ノ ̄´⌒ヾ\        :|  :|                   /  }          ′
    |   ./: : : :∧、_,厂_{: : : {:/: : :∧ ヽ       :|  :|                  :{  ,.L ミ     i
    i   く : : : : ∧、: :`ラ=<:}: : : ∨: : : ∧  }     :|  :| O        O        レ ´⌒ `ヽ     :|
    ,}   ∨:/ヽ___У<_>:}: : : : }: : : : :.ハ /     | :!               >  ´           |
  r ´    /≦:__:/: {>-<i : : : ノ: : : : / L       ,i  :|          _>  ´                    |
  {    ,/-≠: /` ー}<.>{:一< ≦≧f    ヽ   斗‐: :⌒: :ーr‐一  ´ |                  ノ


家族構成:父・母


452 : 本棚のやる夫さん : 2016/01/17(日) 21:15:09 ID:GWGvAJCg




          /           ,ィ'´  ̄ ̄ `ヽ    \
         ゛          〃          )     \
       /           }{       ______       ヽ
     ′           }{   , ァ'´ ̄   `ヽ    `、
     .:              }{  //           )     、_
     ¦     ,. -‐…‐-=ゝ\/ム=-‐‐‐- 、           ;.`丶、
     |    /' ´ ̄  ̄`7ミ卞{( ⌒\__  `ヽ、        }   \
    ¦  /'       ,ィ¬广ヾ('´⌒ヾ \`ーヘ\      }      \
     :. /      /乂/       _乂\、 ヾi:.、     弋,     \
     :.         へ , '  ̄/二ニ=-‐¬ヘハ)\)`i:.、     vヘ  , '     ゙,
     、     /   ″ ̄     _」L⊥」  l}     i:i:.    Vヘ     ,′
       `    .'    l  |│   ト<ヘ(\ `ミl|     i:i:i:.     ∨      ,'
       `、   {{   | r个ト、  l ヾチ圷㍉、 j|   j  i:i:i:.     /      ゙
        ヽ  {ハ  jl从,ィf弌\|    トrハ 刈  /   i:i:i:.   /     /
            \   ∨l 〈{ トrハ     辷尤_ ムィ l  i:i:i:i:. _/     /===-..、
       /〉    \ )乂八込リ ,     ̄^´ / , l 「`Yi:. 「⌒ヽ   /乂i:i:i:i:i:i:i:》
、    ///)     \ / l }'^´ `  __,     / / 灯 _ソy'´`ーヘ `ーく  〉i:i:i:i:i/
≧ュ、z≠テッ'´      // 从   ´     ムイ /ー| 「7  ノ   \    ∧i:i:i:/
  ≫fh沂       /〈 介个:.、        ムイトミ│レ'⌒       `ー'´ 》 /
   │ |        ''人\乂 下>  __   ≦__之7 〔_ノ          ,《/
  「 | |       /'  \ヽ(\(   「`Y´    / 」 ト、            《/
  | f⌒r‐r 、   ;′    ヽr‐…‐-rく≫≪>'´   | レ゙           》
  | l ソ l L〉  {   /⌒>>  ⊂《:. ..::::》⊃〔  从           /
  ヽ       \  、 /   ( (     ≫≪  `¨¨´ ))    ノ   /》,
    \     Y´`¨¨´  >>   /  ¦   << ` 、∠ _,ィ≪i:i:i:i》
     `ヽ    |  _ノ  ((     /     ト、    ))   了¨¨゙<i:i:i:i:i:/
       |    | )㌻´  `ーテ /    | \,イ¨¨´   l|     )¨¨´



五月生まれの姉



                     、_
                      \\ ヽ
   \ 、___,. -‐   ̄ ̄ ̄ `   }  } }}
    \_,. -‐              ヽ/ 〃
    / _                  <
    / //       /  ヽ          ヽ
  // /  /  / / / /   |ヽ  ヽ ヽ   :.
  〃  / / / /  | | :| :!   | !   |   |   :i
 // / / :| :|  | | :| :!   ト、ト、  :|   !   :!
  | / /   | :|,.. ‐ト T7「`:ト、  「 Tハ |ヽ. |   :|
  | :|  :|   :| '! ,斗托刈ヽ! ヽ斗j托ミメ、 | :!   :!
  | :|  :|  八 ,ィ爪   ji     jノ爪  }「刈/    ′
  ヽト、 ! | | 《 :| 込r儿  ´  込rり  》   ,'
    ヽト、! !∧N      r        从  /
      `| |  圦     _ _      .′ //
        \ト、  ヽ、        , イ / //
        ヽ\|  > 、._   _, イ/ / ://
       r‐く ̄\,. イ 」     |j/j /---、_
     /ヽ ヽ: : {:.:.:|:::::`ー=彡:::}:.:.|/: : :/ : : : |
    〈 : : : : \: \:.:.|::::::::::::::::::::::::/:.:./: : :/: : : : :ト、
   / \ : : : : \__〉:.\::::::::::::::/:.,.〈: : /: : : : / ヽ
  /: : : : : :\: : : : |  \:.:\_/:./  〉: : : :/ : : : : : |
  | : : : : : : : :ヽO_》    \_/   《O:/: : : : : : : : !

そして年子でよく2月に生まれた年子の僕

453本棚のやる夫さん2016/01/17(日) 21:15:38 ID:GWGvAJCg



            , '   /  ,             ヽ,
         /    /   /           、 、ヽ'、
       _ /_   ,′  // ./ /     、    ヽ.i ', ',
    , '"    `iヽ,′ ,' ,' ,' .,'  i    i i ',  ', ',ヽ.', ヽ
  , ',ィ    , ー'´.i   i ! ,'! ,′ ! i    i! ! .! i .i .! ',!  '、
  ,'/,'  , ./i  ,'i '、!   ! i! !i .i! i! !  i. ,' ! ! i !! i i .!',、. ',
  i! .!  ,' ,'  i    , i   i',i'、ト、i ', i ! !  ,i /, /! ,i ,i/.i ! i .! ','、 ',
   i ,イ !  i  / !   i!千示、.',!i/! ///ソイ/i/ノ.,'/ .! .! ! ', .i
   .',i ',!.  ! ,'.i  !   ! i:::::::::i  ,'/ソ 示気ァ // .,' .,' i! iリ
        i. ,′ヽ i   ト弋::ノ       i::::::,'/イ'.,′,' /! ,'i i
          i ,′ i i .!   !""       弋ノ ,'.,'イ ,イ / i / リ
        ,',' ./ ,'' .,'!   !         "",' !//イ  !'   あんたん家、なんというか……
       /' ./ ,′,' !   ! 、  -‐   , イ  !
      ,イ / .,' ,.ィ .!   !>、` ー.<   !   i',
     ,.' , ', イ..、   !   i:::::::: ̄〈ヽ`>.、    ',ヽ
   / /ヽ `'、:ヽ.!   iヽ::::::, --、!   i!   ', ',


       /      /                  \
      /        /    l|     |i            Y
.     /   /           l|     l|      |   |    l|
          /     |  |  | l|     l|l|   |  |   |    l|
      |l        |  |  | l|     l|l|   |  |   |    l|
      |l   |    |   |ハ|__人八   从|ヘ人ノ!  八   |
      |l   |    ト  ㌧x==ミ )/ x==ミx,|  /
    八  |    | \|               从/     /
      \|\  |   |       ・     ノイ     /   いや、その……ハハハ……
            \|\圦      ___   ι 八     /
            |    \    乂_ノ     /    /
            |     个o。       イ     /
                   {\|   ̄  |/}/} ,  /
.           \{\{\{ ノ      人  }/}/\__
          __/...........\         /..................〕_
        〔...........\.......\      /................./......〕_
         〔 ̄\.......................\    /......................................〕


保健体育の授業の後などは
ウチの両親『ハッスル』し過ぎじゃないかと笑っていたのが……

454本棚のやる夫さん2016/01/17(日) 21:15:57 ID:GWGvAJCg




                                       ト、   ト、
                       _,.  -――- .        | |  } :}
         \_       _,.  ' ´           `  、  | |  / /
          \  ̄ ̄,.二                   ヽ j///
             >                           <
          /                                \
         /   /    /               \       ヽ
          /   :/ /   /                 \        :i
       /  :,.'  :/   /               i        | |       |
       |   /  :/   /            i   |   !    | |       |
       | /!   :/    |  / /:/      |   !  :|     :! !        |
       |/ !  /     :|  |  | |      | /| :/! :!   ! !        !
         | / |     |: _」ヽ.|┼‐イ    77T:! /┼‐ト、/|/
         | | !     ∧ :| ,.斗=ミト 、 :/ ,.斗j/=ミメj./ /         ;
         \! !   :! \ト《 Vrり} ヽ| /j/  V以_rリ`》X     / ′
            !   |   ∧` ¨ ´ j//    ´¨ー'彳      / /   えっ……?
              \  :!    ハ   r           |        / /
              \|      人    ー_、     / /    / /
               |    |  > 、       ,. / /    ,/ / /
               |    |  :ト、ヘ/>‐=≦ / /  // / 〈
               ヽ     !  | !   _,. -‐:V,.イ /j/j/  \
                   \  :!  N _,.イ: /:.:.///: :/ ̄ ̄ ̄ ̄\
                   \|\|,〃 /: /:.:.:.:.:./: :/  / ̄ ̄ ̄ ̄\
                      // :/: /:.:.:.:/: /  //,. ------=ミ、
                         /:/ /: / / :/  //:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
                     /,. V: :// :/  //:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
                   |〈//: : : : /、 /:.:./:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
                   |:/´!: : // //:.:.:./:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
                   |:| |/ 〈_//:.:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|

メンデルの法則を習った後、血液型を照らし合わせてみると
明らかに両親と自分との血液型(ABO)が合わないことが判明

455本棚のやる夫さん2016/01/17(日) 21:16:23 ID:GWGvAJCg

           、、    _
        , -─-、ト、 ィン"__
      ,/::::::;;--;;、::ヽ::r"_::::::::::\
    /::::::/r‐::::::::ヽ::‐'´;;;;;;;:\::::::::ヽ
    ,/::::::::/'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::Y´ヽ
  /:!;:::::::f:::::::/:::;/;/:::/:::::::::;::::::::::::.!::::::::::l-- ':l、
  ハ::|:!::;::.!:::;/l::;/!j !::;イ:.イ:::::!!::::::l;::::!::::::::::|:::::、::ヘ
   ~゙'!:;;::l::;;! t/ |;| l:;| !;ハ;::|:!;:::::.!::.!:::::::::.!:::l::l::::ハ
    j、;l;lト、ィ'´;ヽ`ヘ;! キ ,.ヘ;;tヽ;;!:/:::::::::リ;;/;/::/
   f::i`i;;ゝt:゙':ソ     7 ;゙ヽ' l':/::::::/;;/ ̄
   |::!:;;!;l ` ゙´       ぃ"ン゙,/:/::;/;;;;;/
   t!ト;l;ハ    `     ´ //;;;;;;;//   ユーノ君、どうしたの?
    `f;!、;;|゙>、  `     /;;;;.∠テ
    ,ti‐´  ゙ゝ.,.. .‐∠;ィ''''リ._
   ,/ t!    i    /  メ x'゙|
  /  !'㍉、 ヘ_ /   ,ィ' / ゙\
  !  7l  ,/,.‐‐ 、 < z=" /    ヽ
  | │t/ f ゚ー゚  j ゙\  ,/      !
  | |f   ゝ.,,,.ノ   ヽ'


部屋の片隅でしょぼくれていたら、姉が心配してくれ

456本棚のやる夫さん2016/01/17(日) 21:16:41 ID:GWGvAJCg





     ,z===、、 , ィン"―‐ニ=、
     ゙ , r''' ̄ ヽィ/  ̄`ヽ. ..、
   /: : :r'"´::ヽ f´:ヽ: : : :.ヽ::::`ヽ、
  /:/:/ : : : : : : : : : .! : :::::::.!: : : :::ヽ
 ,/:/: :/ :/ :./ ::/: : : : : :|: : :::::::!: : : : :::ハ
 |/ : /: /: ;イ : :|: :!: :i、: : |: : :::::::! : : : ::::::!
 ! !: :|: :!: |! !: : |l :||: :!ヽ :!: : ::::::.!: : : : :::リ
  キ! |: !ィf´1、 :| ヘ!_㍉,ヽ!: : :::::::!: ::: :::::/
  ヘ、ヘ:、l::゙'i `` `7 i ヽl: : .::::::.!:::::::::::/   大丈夫、何があっても
   T:l::!` ゙    ! ゞ'ソ/: .::::::.!`,::::::/    私は、あなたのお姉ちゃんだから
    !:|:ヘ  `、,  `゙ '/,/: .::::::/ ノ/,,
    ヘ:!ヽ` 、     //::::::/'_彡:l:::::'': ..,,
   _,r''|!´ヽヽ,゙' --- 'メ'/:://´:::::::_ハ:::::::  :''::,,
  r'´  ゝ ,, -==ニ"´x  ‐‐''´ :::::::ヽ:::;;;; .:. ::',
  !   ,,:'' .:: ..: . :: . .`゙'' '' ''-' -:;-::'' ゙'´ ..: ..:::';
  ヽ  ':' :. :: :.. ..: :..   ::..::: . .::   . ..: .: :::'',
  ト、___'':,,.. . .. . .. .. .    ::.: .: .. .:: .:.. .:: .::::,,''




       /   ,. -‐ ━━ ―-  、_     ___/
   ト、 〃   /               ̄ ̄  /
   | {  { {.  /                     ̄ ̄\
   V\_ヽ V                          \
    `ー‐V            \         \ \
        /   /  /  //     :|       \  ヽ. \
      /     !   !  :! !  {    |  |   !  ヽ \  「 `ヽ
     ,'      |  ト、 | ト、ノ ヽ  |  /! ! :ト、   !  ! |
     |     |  _」 V仁二,,  } ノ ≧=-┼! i   |  | /
     |     | ° 〃´ ̄`゙ヾ'   ィ=弌Y/ ! /  j/
     :!      V o °       〉    °| /| /| :/
      :.        °|      __   o   ! / j/ j/
       :.       i :|    /ー ‐一}   八 :|/
        ヽ     | |   /     ∨  /  i |   うう……お姉ちゃん!!
        \ヽ   | |> {      / /   | /
         \\ \ |_≧=--<   i //
          \|\ト、 二二二 /厂\|/j/
         ____/:〈: : : : : : : : 「`くノ! r‐<
      ,. イ: :\ \:.:.ヽ: : : : : : :ヽ  しし勹 「`ヽ


この事を話してみたら、優しく励まされて頭を撫でられ涙が出て来た

457本棚のやる夫さん2016/01/17(日) 21:16:59 ID:GWGvAJCg





              ,. -‐
         //    ,.  -――- ...
        / :/  ,. ´          ≧=- ..____,.イ
          | { /                 _    /
       |\| |/                 、   ̄ ̄\
      \ V                   \   ̄\ \
       7´      /      /    \\  \  \ \ \
       /         / /   /  :!      | |   ト、  \ \|
        |       | |  :|  |  |     ! !   !  \  \ !
        |       | |  :ハ  ト、 |\  ,斗┼  /     ヽ  !
        |       | | ┼‐ト、≧ミ刈 芹刈  /     | |
        |       | |  V,ィf^灯^ jノ以 j//  ヽ :ト、 ト、:!
        八      ヽ \ 《 Vrり    ´| ヽ   | | | :! .j   ……お母さん、家族の事で
       ヽ        \|\| ゞ'´    ' 人  :!   ! ! j/   僕達になにか隠し事してない?
        ヽ  ヽ  ヽ 八      _  ′: :| ,.|   | /
           \  \  \\   '´ /: : : : j/ | /j/
           _\\\  \>__/: : : : : : : : :j/\
          / 〈 \|\!ヽ. \└=ミ、: : : : : :〉: : : : 〉
          |: : : \: : : : :| ̄ ̄::::::|:.:|∧ : }: : /: : :/
         」: : : : : :\: : :!:.:.:\::::::|:.:|  V / /、
        / \_: : : :\| \:.:.\j:.:.!  V/: : : : \
       /: : : : : : : : : : ̄○j   \__j   ○: : : : : : : \_




      、_人                    ┼_
       )        __r‐-、____        (_メ )
     <、    ,..::'"´:::':::::::::ヽ::::::::::::`"'::..、
       Y   /.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.\    |_ゝ
         ., :' : : : : : : : :|: : : : : : : : `' 、 : : : : ' ,   _)
        /      __ 」_,     、_ \    ';
        /  /   / 八.   | .∧\ `  ヽ   ;. ー┼'、
        ;  ./    //-=、 '、  |/ ァ=-ヽ. ;    |   | -'
        {  |    /7 んハ  \|  ん.ハ ∨    } .;
        '、|.   {八 弋_.r!     弋_.r! ノ    / /  ┼__ 、、
        ヽヘ、 '、 wxw    ,   wxw/  / /   / 、__
        }   ト、_,,.ゝ     _   ∠ イ  八
       /  ;  八     /´ ̄ヽ u 八  /  ヽ._   えっ……な、何の事かしら……!?
      /  /  ;   >、   ,. 、 ノ ,.ィ   |Y     `ヽ
    , '´  ./  l (   |>// lヽ イ /  ;' |    }    )
    {    (   ._」__\ {,r// ; r!-' }  /_」__ノ   (
     、   ヽ/::::::::::::::| ヽ! ';'  ; ||_ハ/::::::::::::::::\   ,ハ
      )   /::::::::::::::::::::| |::|      .|  :| |::::::::::::::::::::::::∨  }
    /{ ./:::::::::::::::::::::::| |::|     ,ハく:| |:::::::::::::::::::::::::::\ (
  /  、{:::::::::::::::::::::ヽ「 ̄`ヽ--'"´「ヽ:::、∨::::::::::::::::::::::::::::} ヽ
  {     、:::::::::::::::_::|:::::::::::|/:::::::::::::/|:::::ヽヽ、_::::::::::::::ノ   ';
  '、    /ゝ;r'"´, -‐ヘ:::::::::l:::::::::::::::ム}::-<'; ∨- 、`<}ヽ.  ノ
    \ ./.:.:.:∧//:::::::|:::`::::::::--‐:://::==<}::}:::::::::\「:.:.:.∨ {
    /:.:.:.:/:.:.ヽ;/:::|::::::::::\::::::::/::::::::::::::::;/イ:::::::::://|:.:.:.:.:.\


精神を取り直したのち、両親に真相を確かめようとすると
初っ端からあからさまに動揺

458本棚のやる夫さん2016/01/17(日) 21:17:26 ID:GWGvAJCg





     /´__`ヾ;fjr'亡゙ー..、
     ' /:´:;r‐、tl:「::::::ヽ::::丶_
    /::;/:::;::::;::;:::::::ヽ、::ヽ::::ヽ:_,、
   //:::/;:::::/::/;ィ:|:::::l、::::ヽ:::i:::::::√ミr_r七l
  j::l:;::f::::::イ:::l|::ハ:!ゝ::ぃ_:::::!:l::::;::::!7'「::ヽ、く
  |:!:|::::l::::!zt、ゞ ゙  7 才ト! !:::!::::!__!:l::::l:`f、
  ハ:;、:::ト:!f:;::j      i;:r':ン /::/:::::!:::/:::/:;リ |
  l::l::l:ト;、 ゞ ' 、   ゙' '"//::::j::j_'''::r''ー''
  ` |::l:l    、ァ      /:::::i;リ l:;/
    !|jヘ          //:://ィ;/   お母さん、大丈夫……
    !l::i:iゝ       /'::;///     私、どんな事実でもちゃんと受け止めるから
    tl丶ト、゙' 、 .__,..  "イlリ`
    `t     ! _.‐'" ,〈'
      ゙'  _ /ハ´  _/,.不、
     _...‐_"z、O,ヽ  /´   丶、
   ,‐'´  f, へヽ´ヘ`'        ゙ヽ、
   ,l   r'   ゞt丶.      /  ヽ
   | t r       tr''|     /    !
  f ゙l 1       |   l  r'     |
  f′ !l1.     │' 、 l /´      l
 │  f  ゙ 、    l   l- t/       j


              _   -‐―――-
             ̄   ‐-  _         `
               _ -‐ ´           `
           _-‐__´____              `
               zイl///          .ィマl   >
             /x-‐/    >z     /`マ.ィ≦7Ⅵ
            ´  ./ _> ´1//.    , ×       ム/iⅣ
              / ィ7∧( 〉|/   弌 tッ、\   .ム/Ⅳ
             ´  /x1l八_./  ./  ` ー’`´ ィニ!///
                ´ レ'l/l/ /        l オ1l//
                 /kll// 、        _ ィ′|//
                 _/ ´\   \  -―-/   .|l/   ………………
             > ´ ヽ    > _.\__./     .|'
          >´      \  / < ーz、
         /         ` < _7 //‐zx
       ∠ ̄ ‐- _     _____` ー' '  ヘヘ、
      /   ̄ ‐- _ >   「r-‐――一'    ̄ l
     /   ̄ `丶      l l ○      ○  l
.    /        丶    l l              l
    ヤ>zx       ヘ     l l               l
     ヤ////>     !    l l                l
     〉_´           i.   l l ○         ○  l
     ヤ三三>    i.     l l                l
     〉 ´         !.    l l                l


両親とも、なにか諦めた顔をしたので
一気に真相について攻め込んでみると……

459本棚のやる夫さん2016/01/17(日) 21:17:42 ID:GWGvAJCg





                       _
                      `ヽ\
             _,.  -----  、 ヽ ヽ ヽ
   ヽ. ___,. -=≦          \}  } /}
     \,. -‐                 /
     /  /                 `ヽ
    /  /    /                 ヽ
.   / 〃    / :/       ヽ ヽ    \   i
  / //   /  / :/ /  / ,.    :! :|      :|  :!
  |//   /  | :|  |  :| {    :|  !    i  !   :|
  i! |   |   :| :| _∧-┼イ 、ヽト、 ト、   :| :/   !
  ! :!   |  i | ´「 |斗=ミ∧ | 斗=ミ、ト、i |/   ,'
   |   :! :| !  f爪_, }}ハ ヽ| 爪_ノ j/: ! /   /
   ヽ   !  ! \| 弋zり   jノ弋zり| 》j/   /    ……やっぱり、本当の子じゃなかったら
     \|  |   :! ´ `     ´ `jイ     /     本当の事も言えない?
       \!   | 、           ,/ /  /
       r‐ \ | >、  ´ `  ,.イ/ / / 、_
     /ヽ ヽ:\   !:::≧=-=≦:::::}.:.|/: : :/ : : : |
    〈 : : : : \: \\!::::::::::::::::::::::::/:.:./: : :/: : : : :ト、
   / \ : : : : \__〉:.\::::::::::::::/:.,.〈: : /: : : : / ヽ
  /: : : : : :\: : : : |  \:.:\_/:./  〉: : : :/ : : : : : |
  | : : : : : : : :ヽO_》    \_/   《O:/: : : : : : : : !

460本棚のやる夫さん2016/01/17(日) 21:18:05 ID:GWGvAJCg





                ,..:''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::}::::::::::::::::::::::\
             /:::::::::/:::::/:::::::::::::::/:::::l::l::::::::\::::::::::::ヽ
                /:..:../.:..:./:..:..:..:..:..:../..:..:j! }:..:..:..:..:ヽ:..:..:..:∧
            -=彡ィ/:..:./:..:..:..:/:..:../:..:..:/jノ!:..:..:..:..:..:ハ..:..:..:.:`、
            {://:/ イ: : / : //:: 斗-‐弋: :`、: : : }l: : : : : :\
               /:.{//:: ー-- 彡/,.:仏≧zァッx: : \: :}}: : : : : `ミ=-
       、_..z彡: ゝニ彡,,xzャ弍彡'" ''"ん丞)シ`トミ=>: : : : : : : :l
        `ー-ゝ、_彡≪,,{{xヰ    ''""゙ ̄  /: :ノ 人: : : : : : : : !     なんて事を言うの!
          ''⌒/: ノト、:λ     i{::.      ノ:/: :/ ヾミ=- : : : : i     ……例え、血がつながってなくても
          //ノ: :ヽミ=-     _...、     彡ァ /ノ: : :}!: : : : : : : i     さくらは、私達の大切な娘です!!
        ,,..:'"// / }.ハ    「   ゙;  _z彡ィ",.:'   ノ!  l   人
      /-‐ ''"´//  //人   弋   ノ   ̄ ノ/  ./ l   l \  \
    ,...'"  __.>'´ / ノノ ノ \   `ニ´  γ"´   / ノl   ゝ  `ヽ、
 \/ ,.ィ'"/ /// r、 / ノ .>、.__ ,..イ/  //./ /イ ゙、  ヽ`ヽ、
   `、/ { // / / 〃.! }  / /_,斗--―/  // / /,ィ}弋 ゝ__    \
   r‐--ト /  ト、 { {{ .j! / ./ /      〈  {{弋 { //ノl>''":::::::::ヽー-..、
 `ュ∧::::::::::}  λ `ヽ ./ {! { 〈  ,.:::''"~  `ヽ、 ` {γ'"::::::::::::::::::::ハ\ ̄`ヽ
 ::::ヘ:ヘ::::::::j`ヽ ゙,   ノ/ -┴、{ }/      /〉 〃::::::::::::::::::::::::::::::::}  ヽ
 :::::::ヘヘ::::ノ:::::/  〉    ,,..::-< 〈,,...-‐'''" _,,..-/   /ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::j!   ゙,
 ;;;;;;;;;;:>''"~ヽ{  〈     ,,..::'"~}j },,.斗=ニ,,..,,{/ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   }




       /   ,. -‐ ━━ ―-  、_     ___/
   ト、 〃   /               ̄ ̄  /
   | {  { {.  /                     ̄ ̄\
   V\_ヽ V                          \
    `ー‐V            \         \ \
        /   /  /  //     :|       \  ヽ. \
      /     !   !  :! !  {    |  |   !  ヽ \  「 `ヽ
     ,'      |  ト、 | ト、ノ ヽ  |  /! ! :ト、   !  ! |
     |     |  _」 V仁二,,  } ノ ≧=-┼! i   |  | /
     |     | ° 〃´ ̄`゙ヾ'   ィ=弌Y/ ! /  j/
     :!      V o °       〉    °| /| /| :/
      :.        °|      __   o   ! / j/ j/
       :.       i :|    /ー ‐一}   八 :|/
        ヽ     | |   /     ∨  /  i |    母さん……! バカな事を言ってゴメン……
        \ヽ   | |> {      / /   | /
         \\ \ |_≧=--<   i //
          \|\ト、 二二二 /厂\|/j/
         ____/:〈: : : : : : : : 「`くノ! r‐<
      ,. イ: :\ \:.:.ヽ: : : : : : :ヽ  しし勹 「`ヽ

461本棚のやる夫さん2016/01/17(日) 21:18:27 ID:GWGvAJCg




       /   ,. -‐ ━━ ―-  、_     ___/
   ト、 〃   /               ̄ ̄  /
   | {  { {.  /                     ̄ ̄\
   V\_ヽ V                          \
    `ー‐V            \         \ \
        /   /  /  //     :|       \  ヽ. \
      /     !   !  :! !  {    |  |   !  ヽ \  「 `ヽ
     ,'      |  ト、 | ト、ノ ヽ  |  /! ! :ト、   !  ! |
     |     |  _」 Vレく ヽ } /j≧=-┼ ! i   |  | /
     |     | /,ィ爪_ノハヾV/ ,爪_ノハ刈/  ! /  j/
     :!      V 《 以_,rリ     弋zり彳 | /| /| :/
      :.        ヾ ゞ- ´     , - 、_,.  ! / j/ j/
       :.       i :「`´            八 :|/     ……はい?
        ヽ     | |             /  i |
        \ヽ   | |> 、   ´  /   | /
         \\ \ |_≧=--<   i //
          \|\ト、 二二二 /厂\|/j/
         ____/:〈: : : : : : : : 「`くノ! r‐<
      ,. イ: :\ \:.:.ヽ: : : : : : :ヽ  しし勹 「`ヽ
     /: : : \: : \ \:.:\: : : : :∧   / ∧: : : \
      / : : : : : \: :ヽ \:.:\ : : :人  {  /  V: : : : ヽ
    i: : : : : : : : : :|:○. \ \:.:.\/:.∧    {○: :V : : : : i
    | : : : : : : : : |: : | | |   \:.:.:.:.:.∧   \: : :| /: : : :!
    |: : : : : : : : : :|: : | | |    \_/   、   \j/__|
    / : : : : : : : : :| : :|/ \           、   }: : :ト、__ \
   /_ : : : : : : : ::|: : |             〉-=彡 : /  ヽ\|
  /   \: : : : : : :|: :/  / \      / \____/       〉
. 〈      \: : : : |:/  ヽ  「      ̄|  ∧      /




                     /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::'
                   /::::::/::::::::::::::!:::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::!::::',
                  /:::::::/::::::::::::::/::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::!,:::!
                   /:::::::::':::::::::::::イ:::::::::::::カ::::::::!:::::::::::::l!:::::l リ!
                 /::::::::::':::::::::::ィ .'::::::::::,.' ':::::::::l::::::::::::::l!:::::! lリ
               /::::::::::,'::::::::/,::::::::::,_ィ ,':::::::,:'}::::::::::::ハ::::,' リ
              /:::::::::::::,::,.ィ-ァ"::::ツ'"  ,:::::::ツ,':::::::::::,:' !ア .l!
             /::::::::::::::::!  ,,,,;;;;,,    ,::::ツ' ,:::::::::::ツ  !ア
.            /::::::::::::::::::!,,,r'''ィ´/   ,:ツ'  ,:::::::::ツ'  !ア
           /::::::::::::::::::::レ  〃/   ,.''  ,:::::ツ'"   !ア
           l::::::::::::::l!:::::::l  /〃.    /
           |:::::::::::::::l!::::::l ヾ/    ',
           |:::::::::::!::::l!:::::!       ヽ
           l:::::::::::!:::::::!::::!        /
 _,,..-‐''´      ヾ:::::::::!::::::l ヾ    _,,...--t=ヽヽ    えっ……?
''"           ヾ:::::l:::::!    ,ィ    ノ  ト、l
   -‐‐‐- 、     ヾ:::l::::l  ,.ィ"    ,.r'  / ',.l
        `ヽ、      ヾ::::∨     ,ィ´   /  ハ
          ヽ     ∨   ,.ィ       / ',
            '',,   /    イ       イ /
             ',   {             y'

462本棚のやる夫さん2016/01/17(日) 21:18:50 ID:GWGvAJCg



               ,,,.........,,,,
 _人_         /´::::::::::::::::::.  ̄`:::::`\_     +
 `Y´       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_人_
   _人_   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`Y´     |
   `Y´   /::::/:::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::iw::::::::::::::::::::::::::::}  _ 人 _
     x.  |::::;':::::::::/:::-''":::::/::::::::/ }ー:::::::::::::::::::::i    `Y´
   |     i::::{:::::::/::::::::/:::/:::::/ rj:ノ-)ノ}:::::::::::::::',.     |
_ 人. _  !:::i:::::/::rミんz=ヽ''"´  ,r=ミ }ん:::::::::::}
  `Y´    ':::ヽ::::::} j }/爽V`)   「∨爽i V /7:::::::イ
   |     }::ヽ:':;::| | {{::Y/ /Y 「`l ヒ:Yソ/ //:::::::{:|     あら……?
       , '": : : メr! l V_7 / / /,ヘ ヽ V_/ { i_:! : ト{   _人_
.      {: : : : ::メ{|       /    ヘ '    / ノ{   ヽ  `Y´
      ノ: : : : : :ハ      {  r‐,}       /.小   ).
     /     } 小     ヽ `´ ノ    /} }| ∧ i
  _人_   ,,.-‐/ : l:.:ヽ    ト --.{     / ノノ7ー‐ヽ.`ー 、 +
  `Y´   i´::::八:. l V   /,,__,,..ヽ,   ∨:::/::::::::::::::::ヽ  .',
    ノ   |::::::::::从ノV   /=====.i   ヽ :|::::::::::::::::::::}  i
   Y    i:::::::::::::::::/   /''ー---'"|     V|:::::::::::::::::::i   i
   .i    ヽ:::::::::::/    i:><..,,...-"l     V::::::::::::::::ノ   ' ,
  ノ     }==/    .i "><,"''ー!     ∨:==={     ヽ



              __
            ,,....:.:.:.:.:.:.:.:.丶、
        「`:<:.:.:.―-:.:.:.:.:.,,__::..,,_
         `、:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:< ̄
           |∨ハ:.:.:.:.:.:``丶、.:.:.:.:>
           ∨ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:<_   はぁ……(溜息)
              i Ⅵト ;,:.:.:.:r< ̄ ̄
           \.Ⅵ _>乂(_
             ー[__/ ̄ `、 \
           /\        `、  、
          ,∧:.:.:.:.:〉、       `、 ‘,
         /   ` <  \         |
        /      /           |


母の壮絶な自爆は、僕をスルーして姉に直撃……

463本棚のやる夫さん2016/01/17(日) 21:19:14 ID:GWGvAJCg





              _   -‐―――-
             ̄   ‐-  _         `
               _ -‐ ´           `
           _-‐__´____              `
               zイl///          .ィマl   >
             /x-‐/    >z     /`マ.ィ≦7Ⅵ
            ´  ./ _> ´1//.    , ×       ム/iⅣ
              / ィ7∧( 〉|/   弌 tッ、\   .ム/Ⅳ
             ´  /x1l八_./  ./  ` ー’`´ ィニ!///
                ´ レ'l/l/ /        l オ1l//
                 /kll// 、        _ ィ′|//   ユーノの血液型の件についてなら……
                 _/ ´\   \  -―-/   .|l/   非常に希少な件だが、お前は確かに血が繋がっている
             > ´ ヽ    > _.\__./     .|'
          >´      \  / < ーz、         生まれた当初、血液型で親戚と揉めたのは確かだがな
         /         ` < _7 //‐zx
       ∠ ̄ ‐- _     _____` ー' '  ヘヘ、
      /   ̄ ‐- _ >   「r-‐――一'    ̄ l
     /   ̄ `丶      l l ○      ○  l
.    /        丶    l l              l
    ヤ>zx       ヘ     l l               l
     ヤ////>     !    l l                l
     〉_´           i.   l l ○         ○  l
     ヤ三三>    i.     l l                l
     〉 ´         !.    l l                l


父の話では、姉は父の妹の子であり、父親不明で、当時まだ学生
頑張って姉を生んだのだが、体がボロボロになり、姉が1歳の時に他界

464本棚のやる夫さん2016/01/17(日) 21:19:33 ID:GWGvAJCg


父方の祖父母からは、忌み子の様な扱いをされており
生前の叔母から相談されていた父……













             _..._
           .  ´:::::::::::::::::`::.....、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
.        ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        ,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::!
         ,'::::ノ::::/::::::::::::::::ィ:::::ハ::::::::::}::::::::i
.       {::/:::::/::::::::::::__::ノノ/ -}::::::::,'::::::::::}
         }:{::::::{::::::::/- 、     ノ::彡:::::::::::ノ    この子の面倒は、私達が見ましょう
       ノ ゙:、 : : :/ィニヽ    ,ニ 、.}:::::::::;'     一人育てるのも、二人育てるのも一緒ですよ
      ( : : : ): :人´.:::::   ,  ⌒ヾノ : ;.イ
.       ノ: : :メ : : : )    __  .::::/: : (:人
   ,,.-''" ,..:':::::::)::/ ヽ. ( ノ  (: :从ノ: : :ヽ
  (  r.::::::::::::::::::"::ヽ: : )、.  , .イ jノ : : : : : : :)
  )  iミ, '⌒ヽ__::}}:::::)ノ ,,_´>:!!::ー-.,   ./{
. / /ノ     `ヽ::::::i::::::::::::::::ヾ!!:::::::::\   ヽ   ノi
/  .Y   ノ_     }:::::{=====}.!!::::::::::::::l ヽ `ー'´ノ
  /::ゝイ `ヽ   |:::::}   ,,...-"}:ヾ:::::::::::ノ  ヾ'ー'´
_ノ//:::{ 、     |::::{><,  ,,..{:::::i=".    ',
:::{:::::{:::八  l l l i:::::} ,,...-"''-..,}:::::}::/ !   .{
::::::::::!:::::ハ. l l l };::::{"    ,,..ノ::::ノ/  i ',   \
ヽ:::::::'メ,:::::、ノ l し'.:"::}`><,.,/:/:i  ノ. ',    ヽ
/ \/:::ヾ::::ヽノ、ノ.::::::::::{'´   ./:/><{.  i  ',     ヽ

ではなく、母がウチが引き取ると即決

465本棚のやる夫さん2016/01/17(日) 21:20:06 ID:GWGvAJCg




そんな状態のうえ、ABOだと血液型があからさまに合わない僕が生まれ
親族から、母の浮気が疑われたため……


                          ...-::――r::..
                      ....:<:::::::::::::::::::::::::::::::>:...
                    ≦才::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
                    才::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
           r― 、-    z≦:::ォ:::::::::::::::::::::ォ 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
        /     ヽ, ヤ ャ 、7::::::::::::::::::::::ムヘヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
       /      ヽ Ⅵ1 1 ./:ィ::::::::::::::::::/` <ヘ::::ィヘ:::::::::::::::::::::lヽ
       {       ヽ Ⅵ /;イ !::::::::::::::::/     ` <l:::::::::::::::::::::l
       l /       \} イ ! !::::::::::::::/、 ,         l::::::::::::::::::::l
       ∨        ヽ/ /./!::Ⅵ::::/`"yゞ  /.     l::::::::::::::::::::!
       /          ∨` Ⅳ |::/  ̄ `  r {≦ tッ≦!:::::::::::::Ⅳ!   血の繋がった孫に対する仕打ちに加え
        !           ∨ .Ⅵ.レ r 、   ./ !` ー ".l::::::::::ハ|     俺の嫁に対してその態度……!
        /    ィ   ヘ   }≧ 、iハ ト、 ヽ、ー′    ィ1::::::/_
     ∧ / .r´     ヘ  リO  ヽ ヽ、 ー _フ   u.< /.l:::/ /`ォ    もはや、貴様等と付き合う気はない! 絶縁だ!
    イ ∨ {       ヽ、}ヽ \ `ー≧三<   く / /!/ " / ヘ
    / 1  / 7         ヽ ヾ \    ` O   ` イ  ./   .ゝ
  /  !  ヾ、/           ヘ ヽ              /     ヘ
. /  !  .Ⅵ       ヽ     }    o        -一      ヘ
. /   l    `!     _  ヽ    ハ、          ォ- _          ヘ
/    !    .l  r≦    ≧ 、  ハ r ‐ 、    . <  \ `         ヘ
      !   k´ !      __  ヾ' ./    ヽ≦        \z-‐       ヘ
     l    }/     /   ̄ ̄ /     {_        rK__      ヘ
      ハ  才´ ,r‐ 、_/      ヾ{     .{ {    >  ´> ヾ    ̄    .ヘ
     ハ/ L_,/    、     Ⅳ    .∨< ヘ       \        }
       r´ 、    /ヽ     Y} 、   ヽ    ヾ‐- _              ノ
        / `/__   / . ィ  /  }1   ̄ ̄ ̄ ヽ`Y Y    ̄ _   -- ―    ̄
     ィ _ ィ´ ` /`Y -‐ ´   ハゝ_   -- ―    ̄
  r ´  {  _   -- ―    ̄
―    ̄


両親は、親族から距離を置く事に……

466本棚のやる夫さん2016/01/17(日) 21:20:33 ID:GWGvAJCg




高校卒業後辺りに明かすはずの、姉の出生が
僕が原因でかなり前倒しになり、ポカーンとした後……


       /      /                  \
      /        /    l|     |i            Y
.     /   /           l|     l|      |   |    l|
          /     |  |  | l|     l|l|   |  |   |    l|
      |l        |  |  | l|     l|l|   |  |   |    l|
      |l   |    |   |ハ|__人八   从|ヘ人ノ!  八   |
      |l   |    ト  ㌧x==ミ )/ x==ミx,|  /
    八  |    | \|               从/     /
      \|\  |   |       ・     ノイ     /
            \|\圦      ___   ι 八     /    ……大丈夫、何があっても
            |    \    乂_ノ     /    /     僕は姉さんの弟だから
            |     个o。       イ     /
                   {\|   ̄  |/}/} ,  /
.           \{\{\{ ノ      人  }/}/\__
          __/...........\         /..................〕_
        〔...........\.......\      /................./......〕_
         〔 ̄\.......................\    /......................................〕








             __ /:.: : : : /::/ ̄ヽ┘└'´ ̄\::、: : : :ヽ
             ,ィ''Y:;;;;;::/ : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : :.\: : : :. ヘ
          {:;;;:ハ:;;;::,' : : : : /: : : : : : : : : : : : ヽ:.: : : : : :ヽ : : :.∧
          /:`/  ̄|: : : : /: : : : : : :ハ: : : :.:l!: : i: : :.ハ: : : ヘ:.: : :.ハ
        //:./ :.:.:.:.:.|:.: : : i:.:. : : : : :/ | : : : ,'|: : :|ヽ: : l:.:. : :ハ:.: i: : !
.       |! {:.:.l! :.:.:.:.:.:|:.: : : ! : : : : / l: : : / |: : :! |:. :|:.:.:. : :| : |:. :|
         ∨ハ:.:__,.、」:.:. : :|_,.>=ァ-、/ : :./ i:.: :,'__」 ,イト: : : | : |: :.|
          |´: : :.:|:.: : : |/ / {  ハ-‐'"  ,':.:./,ィ"|ハ`ヽ!:.:.:,':.:.:|: :,'
          ∨:.:r┤: : : |! i! Kュ、j     // { ゝ、_j }|:.:/ : :/!/
             ∨| i| | : :.:!( ̄)--'        ヽ-( ̄)|∧イ /
      ,.、―=へ.  ∨、!:| : : | xxx ,. ‐―‐--- 、_ xxxx i: :.ハ
    /   ,.r-ハヽ ∨トト:.: :l    /´ ̄ ̄` 、::::::::::ハ   }:. :|:|
.   /  ,.イ   ヽノ>┬'!ヽハ   {       ヽ ::::::,'  ,イ! : |:|
   |  ̄   _>-}: :!:::l:.:|: |\ヘ ∨      }::::/ .イ/i:.|: /リ  私の感動セリフを取るなー!!
.  /|.    '"´   }::|:::ハ:|: |:: :: ::>ヽ、.,___,,..、r<!: : /. | |/./
__,」:∧     _,.、--'、|:::::∧ | :: :: :: `''ー‐'^ヽ|:: ::|/|/:! ! !
: : :/|∧        _}|:::::::∧|:: :: :: :: :: :: ::/:i:.:: :: :: :: ::.:| | |
://|: : ヽ    >''7 |:::::::::| :!ヘ:: :: :: :: ::./;;;:/:: ::./:: ::.:ノ |/
: : :|: : : ∧ヽ   _/ !:::::::::!: :: ::\___/;;;:/:: /:: :: /
: : :|: : : : ハ   /  /;;;;;;;;;;| :: :: :: :: :: /;;;://:: :: /


……みたいに、暫く騒いだ後は特にトラブルも無く
毎年の行事に、叔母への墓参りが追加されました

467本棚のやる夫さん2016/01/17(日) 21:21:30 ID:GWGvAJCg
367: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/01(日) 03:31:17.59 ID:om6jSVop
一応詳細。長かったらすまん。
家族構成:父・母・姉・俺の四人

姉ちゃんは5月、俺は翌年2月の生まれだから学年は同じで、
小学生で保健体育の授業後は
「うちの両親ハッスルしすぎじゃねwww」とか笑ってた

事態が動いたのは、中学の生物でメンデルとかが出た頃だが、
周りの友達と同じく親の血液型と照らし合わせたら、
明らかに俺の血液型が合わない

降って沸いたラノベ主人公のような境遇に部屋でしょんぼりしてたら、
帰った姉ちゃんが「どーしたの?」と三割増しで優しく心配してくれて、
話してみたら、「何があってもアンタのお姉ちゃんだから」
と頭撫でられて俺静かにマジ泣き

俺より成績悪くて若干ポンコツだが、
常に「姉」であろうとして俺を守ってくれる姉ちゃんだった
で、メンタル持ち直した俺は真相を確かめるべく、
姉ちゃんと一緒に両親に聞いてみることにした

370: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/01(日) 03:38:57.65 ID:om6jSVop
で、数日後の家族揃っての夕食後のリビングで唐突に家族会議
うっかり度合いの高いカーチャンから攻めるべく(以下、概要)

俺「あのさ、カーチャン。俺たちに大事なこと黙ってない?家族(強調)のことでさ」
母「えっ、な、何が……かな!?」

カーチャン……初っぱなから明らかに動揺しすぎだよ

姉「大丈夫だから。私たちも中学生だし、
ちゃんと受け止めるくらいできるから」
父母「…………」なんか諦めた顔

ここで俺、一気に攻め込むべく

俺「やっぱり……本当の子じゃなかったら本当のことも言えない?」

普段はおっとりしたカーチャンがすごく真剣に、
「何を言うの〇〇(俺)!血が繋がってなくても、××(姉)は大事な娘よ!」
俺「うん、バカなこと言ってゴメン…………はい?」
姉「…………え?」
母「…………あれ?」
父「…………」溜め息

てな感じで、カーチャンの壮絶な自爆は俺をスルーして姉ちゃんに直撃

373: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/01(日) 03:55:03.94 ID:om6jSVop
両親も「やっちまった」と完全に諦めたようで、
話は一気に姉ちゃんにシフト

俺については、トーチャンも血液型の件と察しがついたのか、
「あーハイハイ、お前は間違いなく実子実子。
後で詳しく話すから」でとりあえずパスされた

姉ちゃんはトーチャンの妹さん(叔母)の実子だそうで、
父親不明だわ当時叔母さん学生だわで相当揉めたらしい
叔母さんも頑張って産んだが、姉ちゃんが1歳くらいで
ボロボロの身体に病気抱えて他界したそうで
父方の祖父母は忌み子みたいに扱ってた件もあり、
生前の叔母さんから相談されたトーチャン……
ではなくカーチャンが「うちで引き取る」と即決しおった

当時、子供はいないというか、俺が仕込まれていた前後だわ
そんな訳で、結論的には姉ちゃんは従姉妹にあたるらしく、
娘の子供は拒絶する、息子の子供は疑う祖父母に対しキレたのもあるし、
このまま付き合い続ければ俺と姉ちゃんが傷つけられると判断した
トーチャンとカーチャンは距離を置いたそうで

374: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/01(日) 04:10:41.60 ID:om6jSVop
これでとりあえずラスト。長くてすまんかった

高校卒業するくらいに話すつもりの姉ちゃんの出生が
俺を原因でかなり前倒しになって姉弟でポカーンとした後、

俺「ね、姉ちゃん? 何があっても俺は姉ちゃんの弟だからな?」
姉「アタシの感動台詞をパクるな!」

みたいに暫く騒いだ後は特にトラブルもなく、
亡くなった叔母さんの墓参りにだけは毎年行ったり。
一歩間違えば大惨事な家族だったが、今日も平和です



ttp://www.tanoshikoto.com/archives/39000253.html

468本棚のやる夫さん2016/01/17(日) 21:22:05 ID:GWGvAJCg

……ちなみに


       /   ,. -‐ ━━ ―-  、_     ___/
   ト、 〃   /               ̄ ̄  /
   | {  { {.  /                     ̄ ̄\
   V\_ヽ V                          \
    `ー‐V            \         \ \
        /   /  /  //     :|       \  ヽ. \
      /     !   !  :! !  {    |  |   !  ヽ \  「 `ヽ
     ,'      |  ト、 | ト、ノ ヽ  |  /! ! :ト、   !  ! |
     |     |  _」 Vレく ヽ } /j≧=-┼ ! i   |  | /
     |     | /,ィ爪_ノハヾV/ ,爪_ノハ刈/  ! /  j/
     :!      V 《 以_,rリ     弋zり彳 | /| /| :/
      :.        ヾ ゞ- ´     , - 、_,.  ! / j/ j/
       :.       i :「`´            八 :|/
        ヽ     | |             /  i |   ……それにしても父さん、よくこの状況で
        \ヽ   | |> 、   ´  /   | /   母さんの事信用できたね……?
         \\ \ |_≧=--<   i //
          \|\ト、 二二二 /厂\|/j/    以前、信じなかったせいで大惨事になった
         ____/:〈: : : : : : : : 「`くノ! r‐<     夫婦の例を聞いた事があっただけど
      ,. イ: :\ \:.:.ヽ: : : : : : :ヽ  しし勹 「`ヽ
     /: : : \: : \ \:.:\: : : : :∧   / ∧: : : \






              . .-―‐-、_
               / : : : : : : : : : ヽ
              /:/ : : : : : : : : : : ∧
            ,/: :/: : : : : : : : : : :∧
              /:/: : : : : : : : : : : : : ∧
           ,/: : : : : : : : : : : : : : : :i\         ………………
           ∠ : : : : : : : : : : : : :小|
              }小: :∧: :|、: : : /|/
                  ∨_ V:! ヽ / L _               父さん?>
             z< ̄ヽ           }`ヽ
        ,/⌒ヽ ∨ :}        L 」 }ヽ
.       /      ̄           | ’      ……いや、当時は妹やさくらの件で
.      /     }               :|   ,     色々と忙しかったし……
.     /      ヽ|               :|:  ∧
.   /         V               l   ∧
  /       /               |   ∧

469本棚のやる夫さん2016/01/17(日) 21:22:54 ID:GWGvAJCg





            ,..-‐''":: ̄::::`ヽー-、
         ,..<:::::::::::::::::::::::::ミ::::::::::::::::`ヽ、
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::\
      /:::::::/::/:::::::::::::::}:::::::ヽ:::::::ヽ:..:.\:..:..:.ヽ
     /::/:::/::/:::::{::::::::::l:ト、:..:..:ハ:..:..:ハ:..:..:..\:..:..ヽ
     /,イ::::::/::/:::::::j!::l::::::l:l  マ゙;:..}:..:..:..ト、:..:..:..:\:..:.\
.    〃/:::::::i::::i:::::::ノ:..j!:./!  V}リ:..:..:}:! ハヾ、  `ミz、ヽ
     /:::::::::{:..:l:.._/_:./}:..:./孑≠ミx、}:..リ: :lキ : >、_   ̄__二ニ=≡ー--..、
    /ノ{:..:..い{:./,,_///  マ:穆リ}!リ: / : jl !、: : \  ̄  ̄ >-...、   \ ヾヽ、
      l:..:..!=彡圦気    ゞ=イノ:/: : i!} }: \  `ゞ、       `丶、  ヽ } ハ
      λ:..{:..:从ゞ `豸.:.:.:.:.:.:.:.:./イ: : : :/ノ:リ==ミ`ミ  ` ー-- ...._` ー== }リ  メ、
       ゞ!lヽ{: : ヽ:.:.:` ,.、   / : : 〃 /   \  `ヾ、 ̄ ー-- __  ̄`ミ/ /、  \
         }: ノ: : :j:>.、 _ __ ィ  ̄ へ /     ヽ   \`ヽ、 ヽ } `丶、/ ./、 \  ヽ
        /イ : : /i: 弋ゝγ       V       V `ヽ\ 丶j!:ノ   〃 /、 ヽ   マ }
       / /: : 〃弋  ,= |       V        }    ヽ ヽ /  /{ 《 マト}  } :/
     /  / // l: f` イ ハ        v       !ヾ、  ,..イ _>'´ ノ ゝ、 ゝリ  /'´
    / /   {/ /   ィ;ヘヘY入          ,     {;ト  / /:/  /  ノ ̄: /
    { .i!  { .j!  γ ´    ヘ            λ /  ムソ/ / .>'´ //
    .! {ゝ、 ゙、 /: : ト、     ヽ         ,     V i!i   {〃 ./ /   《{ {



それに、新婚で若かったから
もう、四六時中……

                     そこは母さんを愛してたからでいいでしょ!!>



まあ、後日トーチャンと二人で釣りに行ったら、

俺「正直、よくカーチャン信じきったと思うわ」
父「……」
俺「トーチャン?」
父「いやな、当時は(叔母)や××(姉)の件で四六時中一緒で
他の男とする時間なんてなかった上、新婚当時で四六時中アレなことしてたし///」

そこは、カーチャンを強く愛してたとかでいいだろうが!

470本棚のやる夫さん2016/01/17(日) 21:24:52 ID:TkgF2qHg
登場人物が全員男前やな、とーちゃんの下半身も全力で男やな、乙。

471本棚のやる夫さん2016/01/17(日) 21:24:54 ID:GWGvAJCg
以上です、色々とミラクルな家族のお話でした


別の例で、血液型が違うから妻の浮気を疑ったものの
実際は病院での取り違えだったり、親族の取り換えっ子だったりで
疑った結果、大惨事になった例とかもあるんですよねぇ……
人を信じるのは大変だけど、大事な事だなぁ

473本棚のやる夫さん2016/01/17(日) 22:13:16 ID:O1brpKQk

血縁はなくても後から結婚して家族になろうとした姉弟の例もあったな

関連記事
[ 2021/03/26 04:52 ] オリジナル やる夫でコピペ | TB(-) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する