やる夫が異世界で前を向いて生きるようです 第17話

目次

29 : ◆tC1gMIWp2k : 2014/06/23(月) 22:00:56 ID:YcJQQfhI


                .   ´ ̄ ̄ ̄`  、
          /    ,  '⌒     ´ ̄`丶
                /            ヽ
          /     ,
       ′  /            /   !       ‘,    では、時間になりましたので投下を開始しますね。
            . ′       ′  / | i | i   i
      ,   ノイ     厶 ‐ / 八{ ト、{‐- |   ‘,   楽しんでもらえたら嬉しいです。
        ′   |    i´/ | / j/  乂 ヽ |   i .
      /  / }|     Ⅳ  Ⅳ /      Ⅵ  !ト ゝ
.     /  / j八    |  x≠ミ    x=ミ i   八
    /   ′ { (ヽ   |             ハ/
.    ′! j   \ゞ\{           '   ′‘.
  八{八ハ   i   ` ーr 、    ー    /   !|
       \{\  i |__`        イ   八
           \ハ{  `   ≧=‐<  !  , ′
          _,ノ      | | 、   )ノ}/
       . <        | |  ` r __
       /´\  \      ノxへ_|  i .
.       ′   \  \    / \:ノⅣ!  ! |
      i       ヽ   \_/   i::::く  ! |


30 : ◆tC1gMIWp2k : 2014/06/23(月) 22:01:22 ID:YcJQQfhI


―先人の教え。


―やらない夫達がまだ町に居た頃のやる夫の修行シーン



                      _  - ‐‐‐  -
                     .          `         さて、今日は白兵、特にファイターについて教えるだろ。
                    ,             .
                                   ,     お前は魔法も使えるし武器も使えるのが最大の長所だ。
                       ‘
\                     i                  .:.:::::|      ならその長所を活かすべきだろ常識的に考えて。
\\                    |  : .   ! l      ,:::::::::::::::::|
  \\                  |廴____,ノ ! ;,, __ _,,≦、_:
   \\                 |.ゝ ゞ心ソゝヽィゞ心ソУ .:: .::;゙
\   \\             | テ <::::> l ゙¨ー -<::‐:::::/
  \   \\              i {.     人      }::::::r
   \   \\         '. ー―  ` ---:::::::゙.::./|
     \   \\         :|'.    __ ....::::::::::::::/::|
      \   \\         !∧        ::′/:::::', ̄ ̄`ヽ
.          \   \\,.─‐ ‐| /〉       ::/:::::/:::\.l/:::::::\::::!三三二ニニ==‐
.          \   \\:::::::ヽ//У ̄ ̄¨ー──< :::::::/:::::::::_/::..:::::::|:::::::::::::::::::::::::::::
.         /.?\   \\///       l __  \/:::::::7::::..:::::::::::/メ::::::::::::::::::..::
    __,メヽ:::::::::.\   //∨ __ ...:::::l/         廴/::::...::::::::/:::/:::::::__...::::::
´ ̄:::::::::::::::::::::ィ|:::::::::::::::.\//  /  ..:ヾ:::::/             \──< ̄ ̄>、::::`::::
::::::::::::::::::::::/:::j::::::::::::::::://   {   ..:::::/    ..:::::::ノ    ...::::::ト、   \:::::::::::::..\:::::
:::::::::::::::::::/:::::::.|:::::::::::://i \   |  .../     ..:::::/      .:::::::::iミ、 ..........\:::::::::::::::
::::::::::::::::/:::::::::::|:::::.//:::::::`ヽ\ \:::i    ..:::::/     ..:::::::::::::::ヽ|`ー-:::::::::::.....

31◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:02:08 ID:YcJQQfhI



                    / ̄ ̄\
                  /  _ノ   \           ファイターってのは戦士の総合的なクラスで、
                     (●)(● )    |
                      (__人__)       |           魔法を使わない前衛で戦う奴が基本これになる。
                       (`⌒ ´       !
                  ヽ       |           遠距離ならアーチャー、探索技能などをもつシーフ、
                        {         ノ
                /⌒`      ` ̄`ヽ        後はお前もよく知るメイジとアコライトだ。
                 |                  ) ,.、
                !   ト、         i  //:::::\    他にも細分化してけば色々あるが、この5種を覚えておけばいい。
                 |  |│         │ \:∥∥:\
                 |  |│         i:\ ∥∥:::::::::\
                 |  |│         !::::::::∥∥\;::::::::l|
                    ト、|  |'´         \::∥∥(mU〉:::::l!
<三三三三三三三三三| |(ノ)))ニ⊃          \::::::::`二:::::::;!
                 / レ′ _,,,,.. -‐'´`\       \ ̄ ̄ ̄
              {    i´          \     ヘ
             |    |          ヽ     ヘ
             _,〉   〈             ヽ     ヘ
           (´________ノ               ヽ    ヘ
            `  ̄  ̄              ∨______`)

32◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:02:55 ID:YcJQQfhI



                    ___
                  /      \
                /     、_,ノ  ヽ             簡単にファイターというが、勿論中身人によって変わる
               /       (● ) 丶
             /         (⌒  l           俺はスタンダードな剣と盾を使うタイプだ、最近は防御に寄せてるがな。
            /             ̄l__)     __
         r‐ ‐-- 、               ノ    |  ̄`》    他にも槍を持つタイプ、斧を持つタイプ、素手の奴。
         上: : : : : :>‐-.、__         /      〉二〈
     レ<>㍉、: : : : : : : : :>      /        |ニニ|     防御中心の盾専用な奴、ま、あげてちゃキリがない位だ。
    /: : : : : : : : :ヽミ、: : : :/>ヾ,__ン         |三ニ|
  /;. -‐- 、: : : : : :=ド、ヽ//   j `.-、         /ヘニ7⌒)   上級職はその得意な武器によって色々変わったりするけどな。
 //_/ ̄ヽヽ |: : ニ||: }}: ≫≪=: : :_≫      / ィニにン-、
||`|`i⌒j |||二//: :}}: 二//: /           / ノ / _/-、
/∧ ゝ二 ノ ノ: !二ノ_ }}: =//: :\            |  (__,イ_,. -<
| ヽ` ー--イ : =∀ニ|r‐㍉、」」、}: : : ≫    (`ー‐┴ー┴‐ー┴---'‐'")
|: : :`:ー┬': : =/二 \: : :=}}ニVX´        ̄,《「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄
": : : :|=: |=: : =|ニ: : : : \ノ=三|:、\      ri´: : | ̄ ̄ ̄ ̄|
: : : : :|二|二二|ニ : : : : }}}=〉ニ=ト:二ユ__  /: i!: :_x≦'" ̄ ̄\
: : : : :ヽ=|二/ニ: : : : : }}}=|ニ=|ニ: : : : 〃´: : ;x<: :: :: ≧ \   |
: : : : : ヽ\/|二_: : : :}}}ニ|ニ=/<: : //: : :/:: : :: :://: :\___  ハ
: : : : : :、:\=〉‐-- 二_ー‐'ニ/二二|: |//:: :: _:: ::l=/:: ::=_:ヽ=、:: ̄:\__
: : : : :、 ヽニ〉|||||ト]トrへ二ニニ/:=:: ::_::=:: :: l=|: =:: :: ≧\三≧x:: ::ヽ
: : : : : : 、 ∨ ̄`'┴-t⊥jj[]   >/::/:: :: l=/:= : 川:: ::=:: :: ::`:: :\三=Vヘ」
、: : :=: : :\\:: ::|:: :: :|::三r' /_/:: :: :: :: :l/:: :/三!:: :: `≧、_: :: :ノ三三}
`: : : : ニ\Y´|:: :: :: :: :: :: V/::=/:: :: :: :: ::/::/三三|:: :: :: :: \三三三三}
: : : : : :\ニ>}_-_―三V={:: ::≦三/三三三三ト、:ヽ≧、=ニ三三三ヘ、
: : : : :/二><!三三:: :: :: :: ``=ニ三/三三三三ニ!:!≧、:\三≧≦三三=〉

33◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:03:44 ID:YcJQQfhI



: : : : : : : : : : : : : : ' ., . . . . . `ヽ、  _ ___
: : : : : : : : : : : : : : : : ' , . . . . . .: : :: : : : : : :: : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : :' , : _,.: : :, ' .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:' .          やる夫は【速】がそこそこあって身が軽いから双剣ってタイプも有りだ。
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ':,: : : :.i  .:.:.:.:.:.:.:   i 
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.: : :..|:.          |          でもまずはじめは剣と盾、それで行くべきだろ。
: : : : : : : :__: : : : : : : : : : : : : : |:._ ノ ヽ __ |
: ,. <´ ,. イ: : : : : : : : : : :彳ヘ!| ( {:::} ) ( {:::} )/i'´`ヽ       初心者に行き成り応用をさせても出来る訳無いしな。
    ≫: : : : : : : : : : : _: :i' <ヘ(___人____)イ´ヽ . . \
    ∧. . . . . . . . , イ: : : :ヽ、: : :t i、 - -、 /.イ: j. . . . . .`ヽ、
..イ´ ̄``. . . .,---- 、. . . . . . .i. . ./ハ>、 イ!テ´: :.i-.イ ̄ ̄`ヽヽ
≫---< /    ハヽ. iヽ∧. . ヽ iヾ:} {::|ハ. . ../. .__. . .,ィ. . .ノハ
 . <´ r、'、 _  .<ニr-<ヤi j. . ハ.l.i:) i/i 7. . ./>'´. r-'´   }
:.r、:.:.:.:.∧ニニv':r-j: :i: /: :/ハイ フ================================y
:.{ミヽ廴三三三i|: :i: :i:ィ',: i---' /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニイ
:.:`ヽ:::::``ヽ、<:::ハ、ヽ_ヽ_人j=-'<.ir:Y r-7/  > ' ノ´ ̄7'´
:.:.:.:.:.:.``ヽ、:::::::::::::::i:::> 、:< ':,ヽ、=、_,.{_/イ´_,. -‐' .イ:::/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、ノ::::::::::::::::::::\--、_ハ / ´   ) .イ::::::::/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、:::::::::::::::::::::}  ヽ`ヽ   /: : : : :./
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、:::::.イ     '   /: : : :'´,':./
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.> ' ´   ¨´ヽ、       //: : '  .:': /
:.:.:.:.:.:.:.: イ            i  >、x<: 〈'   ,:':./

34本棚のやる夫さん2014/06/23(月) 22:03:52 ID:KXi2HnLc
ふむ
ない夫はタンク寄りの前衛なのね

35◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:04:58 ID:YcJQQfhI



                       / /    _,,、、、__
                      / /    /     \
                    / /    /        ヽ     敵の攻撃を落ち着いて盾で受け止め、剣を振る。
                   / /     /ノ   \     |
                     / /         |(●) (●)    |    これさえできりゃレベル1でもウサギなんざ余裕で行ける。
               / /         | (__人__)      .|
          |ニミヽ久_/           .| ` ⌒´      |    行き成りショートソードだけっていうマゾプレイでスタートしたやる夫なら
          < Y/ヽ)  ̄ミト、          ヽ         .l
        ィ< \しイ\|ト< i |      ┌// ヽ       _\      盾の重要度が良く分かるだろ?
      ┌入 ム//   l    ̄     __/∧   |    式斤   ̄\
     / ̄ ̄\ |    |        / / ∧  |   /,≧彳斗\  \   持つ手に衝撃は来るが、ダメージはほぼ軽減してくれる。
    Eェ_  / ̄ ヽ|   ハ       /| |   ∧彡斗〆 \ο/    ヽ
   / __  l   \彡 ∧      / ∨|  、>、       `´       l 逆に攻撃メインで盾を持たなければ、防具しか身を守る物がない
    >イ ./\l  / ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ``トェ<``斤\ \             |
 /ミ/    \__|  |        /   \   ヽ  l   /        |  、この危険さを熟知出来なきゃ前衛はあっさり死ぬだろ。
 ヾ/       ` <_      |      |   |  |  /         /
             ∨  ̄``ヾ<|     /    |  |/     _>< /   
             ∨   / |  `ト弋斤ー─乞 /__><″   /))
              |   / ∨|                > ミ、_/:/
              \    ∨                    /
               \   ∨                  /
                 \  ∨                /

36本棚のやる夫さん2014/06/23(月) 22:04:59 ID:LkvB9EZE
やる夫は魔法重視だから生存能力高めないといけないかな

37本棚のやる夫さん2014/06/23(月) 22:05:29 ID:6OYjcBS.
やらない夫は後衛二人の盾だしね

38◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:06:07 ID:YcJQQfhI



    /  /  /
    /  /  /
   /  /  /                 / ̄ ̄ ̄ ̄\
   /  /  /       ,/゙ ̄"'/         \
゙ ゚'X.  /  /         /   /            \          武器はどんなのを使ってもいい、慣れてるものを使え。
\ `─-、'        /    |                   |丶
/⌒'y"`ヽ.\______,,;,/ r''\  |               |. :::::\      だが、まずは盾だ、盾の使い方を覚えろ。
/゙ヽ(_,X., ゙r、\_    | _) |                 |. : ::.:::.:.ヽ
/゙`‘,' _  /、\_,〉 . : ::| く    |   "ー、_   、_,ノ'′  ,|. : : : ::::::,r'ヽ   相手の攻撃を受け止め、どれだけの威力か確かめろ、
 ̄⌒ソ`;、i : , ': : : : : : : :!  \ |  ( ●)  ( ●)     ,|.: :: :: : ::::.::::ハ
  ,r''゙,r"⌒゙ヽ;_:_; : : : ::::|  : ::;;\}      j、        /.: :: :: .:::::::::::::.::i  攻撃を受けた時どうやって反撃するかという余裕が生まれる。
::;;" /       `・、_::::|  : :;: : :,i:}  ヽ _ ノヽ___ノ  ,/ : : :: ::: :::::::::::.:::'、
_!_,r′        :ヽj : : :;;::./ ヽ   ` ⌒ ´    /: :: :: :: :: .::/ .:::::::i  避けるのをメインにするのもいいが、初めのうちはそれに
 {、         _,,..,`-、;;:/   l ̄ ゙゚゙̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄”゙`'''" .:' ..::::::::::|
  `r::      ,;'" ''゙゚゙ ̄⌒ヽ、.,,__\ ,; : ; : ; : : : : :`'':; , '   ..::::::::::::j  かかりっきりになっちまう、特にお前はまだ素人だ
  {: : : :              \  ̄ ̄.:'⌒゜ ̄ ゙`'': :: :/: : : ..::::::::::::::'|
   \::::::゙ヽ.      ;、 、   \ ゙' 、      ,r:: /: : : ..:::::::::::::::';;;|  それで余裕と冷静さをなくしちまえば本末転倒だろ。
    \::::゚、 ゙ヽ.   , ヽ. ヽ   ゙ヽ `・、,_   /: :/  ..::::::::::::::::::::::i
      \::::゙,、 `.、 ,    . : : : 、   \   ヽ, /: : i ..:::::::::::::::::::::::::::::i,

39◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:06:56 ID:YcJQQfhI



                    ___
                  /      \               
                /     、_,ノ  ヽ
               /       (● ) 丶            とまぁ、これがファイターやる時の基礎中の基礎の情報だ。
             /         (⌒  l
            /             ̄l__)     __      次に、ファイターの利点と強みを教えてやる。
         r‐ ‐-- 、               ノ    |  ̄`》
         上: : : : : :>‐-.、__         /      〉二〈
     レ<>㍉、: : : : : : : : :>      /        |ニニ|
    /: : : : : : : : :ヽミ、: : : :/>ヾ,__ン         |三ニ|
  /;. -‐- 、: : : : : :=ド、ヽ//   j `.-、         /ヘニ7⌒)
 //_/ ̄ヽヽ |: : ニ||: }}: ≫≪=: : :_≫      / ィニにン-、
||`|`i⌒j |||二//: :}}: 二//: /           / ノ / _/-、
/∧ ゝ二 ノ ノ: !二ノ_ }}: =//: :\            |  (__,イ_,. -<
| ヽ` ー--イ : =∀ニ|r‐㍉、」」、}: : : ≫    (`ー‐┴ー┴‐ー┴---'‐'")
|: : :`:ー┬': : =/二 \: : :=}}ニVX´        ̄,《「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄
": : : :|=: |=: : =|ニ: : : : \ノ=三|:、\      ri´: : | ̄ ̄ ̄ ̄|
: : : : :|二|二二|ニ : : : : }}}=〉ニ=ト:二ユ__  /: i!: :_x≦'" ̄ ̄\
: : : : :ヽ=|二/ニ: : : : : }}}=|ニ=|ニ: : : : 〃´: : ;x<: :: :: ≧ \   |
: : : : : ヽ\/|二_: : : :}}}ニ|ニ=/<: : //: : :/:: : :: :://: :\___  ハ
: : : : : :、:\=〉‐-- 二_ー‐'ニ/二二|: |//:: :: _:: ::l=/:: ::=_:ヽ=、:: ̄:\__
: : : : :、 ヽニ〉|||||ト]トrへ二ニニ/:=:: ::_::=:: :: l=|: =:: :: ≧\三≧x:: ::ヽ
: : : : : : 、 ∨ ̄`'┴-t⊥jj[]   >/::/:: :: l=/:= : 川:: ::=:: :: ::`:: :\三=Vヘ」
、: : :=: : :\\:: ::|:: :: :|::三r' /_/:: :: :: :: :l/:: :/三!:: :: `≧、_: :: :ノ三三}
`: : : : ニ\Y´|:: :: :: :: :: :: V/::=/:: :: :: :: ::/::/三三|:: :: :: :: \三三三三}
: : : : : :\ニ>}_-_―三V={:: ::≦三/三三三三ト、:ヽ≧、=ニ三三三ヘ、
: : : : :/二><!三三:: :: :: :: ``=ニ三/三三三三ニ!:!≧、:\三≧≦三三=〉




               ____
             /      \      はいですおっ!!
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ

40◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:07:46 ID:YcJQQfhI


            / ̄ ̄ \
          /  __,ノ `⌒            まず、ファイターってのはメイジ達と違って普通に攻撃できる。
          |   ( ●) (●)
              |    (___人__)            まぁ、こりゃ当たり前だな。でも通常攻撃じゃ威力はそこまで高くない。
            |.     ` ⌒´ノ
           |        |           そして破壊力だけ見ればMPを使って威力のある魔法を使うメイジこそ火力の花型だ。
            iヽ       |
           }:::.`> ー-´-くヽ- 、___、        俺等ファイターは逆にそこそこの火力があってもメイジに威力では劣る。
          _/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 7¨:.ヽ
       __/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::\
    ,.-<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
   r´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::ヽ
    }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::\
   f:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i: /.::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /.:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
 /.:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::rヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\



      ___
    /ノ  ヽ、_ \     確かに・・・【火炎】とかの魔法とショートソードで技を使った時の威力なら
   /(●) (●.) \
 /  (__人_,)    \  【火炎】の方が強いですお。
 |  l^l^ln ⌒ ´        |
 \ヽ   L         ,/
    ゝ  ノ
  /   /

41◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:08:33 ID:YcJQQfhI


             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒        勿論俺等の様な中級や上級とかは一概には言えないけどな。
            |   .( ●)(●)
.             |    (___人__)       で、俺達ファイターがメイジとかより優れてる点がいくつか有る。
             |        ノ 
              .|        |
              人、       |
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ          まず一つ目、【技】だ、お前も覚えてるだろ?
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、          【先手】とか【強突】とかな。
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ



         ___
      /)/ノ ' ヽ、\          確かに、やる夫の使える【速剣術】の基礎技みたいですお。
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \       威力は控えめですが、剣で戦う時は基本使ってますおね。
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /       でも、これがメイジより有利なんですかお?

42本棚のやる夫さん2014/06/23(月) 22:08:43 ID:WsBfm8bc
あのオタクを見た後だとどうしても魔法使いスゲーになっちゃうからなあ
前衛の良さを俺達に教えてくれ!

43◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:09:50 ID:YcJQQfhI


                __
              /     ヽ
             /     __,.ノ 、
              |      ( ●)(           その技そのものは流石に魔法には劣るかもしれないだろ。
               |      (__ノ`,
                |         ン′         でも魔法とは決定的に違う所がある。
              _ノ   `、     7
          ,イ:. ヽ、<ヽ,、___ ノ            【技】ってのはな、戦闘中とかに【ひらめく】んだよ。
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、             初期技は、各種武術を覚えたら魔法の様に同時に覚える。
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ          だけど魔法書とかが無い技は、魔法と違って覚えられない代わりに
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ        戦闘中や修練中に突如使えるようになる。
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\     俺等はこれを【武神の加護】って呼んでるけどな。
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ



     ____
   /      \      たしか、確かやる夫も必死に剣を振るってる時に覚えましたお。
  /_、 ,,/"  \
/ (●) ゙(●) U \   もしかしてこれも・・・?
|    (__人__)      |
\   ⊂ ヽ∩     <
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/

44本棚のやる夫さん2014/06/23(月) 22:10:59 ID:LkvB9EZE
ロマサガ仕様?

45◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:11:10 ID:YcJQQfhI



            / ̄ ̄\
           /   _,.ノ  ヽ、_              【速剣術】を覚えたと同時だから技とは少し違うかもだが
           |    ( ●) (●)
          |    (___人__)              やる夫はひらめくのと同じ感覚で覚えるのかもな。
           .|     ` ⌒´ノ
           |        |               で、続けるぞ。下級の技はそこまで強い訳じゃないが
            .|、       |
             [::.ヽ、  __ ,_ ノ               ひらめきってのは、行き成り【上級】【最上級】の技を覚える時がある。
     _, 、-一 :::"\ ::::::::::::::::7、___
   / .:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ヽ__          流石にそのレベルは確率が低いが、【中級】クラスの技は結構ひらめくだろ。
  / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::..\ __
  .i :::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::.. \_
  i ::::::::::::::::::: i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. `::...、
  l ::::::::::::j:::::: i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::/::/::::::::::::::::::::::.. `ヽ
  l ::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i::´::::::::::::::::::::::::::/::::::::: l
  l :::::/::::::::::::ソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l>ーーー-、r-‐:'::::´::::::: l
  i :::::::::::::::::::〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l      l´:/::::::::::::::: ノ
  V .:::::::::::::::: lヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l     ノ .:::::::::::::::::: /
  l ::::::::ー::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. 、   /..::::::::::::::::::: /



                  / ̄ ̄\
                _ノ  ヽ、_   \         流石に弱い相手では確率が思いっきり下がるが、0じゃない。
                (●)(● )    |
                  (__人___)    |        で・・・ここまで言えば分かるか?
                 |      u  |
                    |        .|          メイジが【下級】頑張って【中級】しか使えない所に
                 ヽ 、     ,イ
                 /ヽ,ー-   ト、          行き成り俺等ファイターは【上級】【最上級】が使える可能性が有るわけだ。
          _, 、 -─ '".:.ヽ:.:.\__ /ノ ト、__
   __ ,. ー 、...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....       これを使いこなせれば攻撃や防御は一気に強くなるだろ。
   \ r 、 _ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::'ー、
     } }/ )  V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    ステータスが一定値、相性が良くないと使えない魔法と違って
    /:ゝ/ ./ __  V ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:.:.:.\
    }:::::ゝ ソ ,Y i::::::/::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:. \   俺等は強い相手と戦えば、どんどん技を覚えていく。

46◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:12:28 ID:YcJQQfhI



           / ̄ ̄\
         /   _,ノ ヽ、_       俺も2つほど【上級】の技を持ってる、あんまり教えるもんじゃないが
          |    ( ●) (●)
.           |    (___人__)       やる夫には教えておくだろ。こんなのがあるって覚えておいてくれ。
           |     ` ⌒´ノ
            .|        |         ちなみに【剛連撃斬】は最上級が確認されてる、【極剛連撃斬】って奴だ。
            人、       |
        ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ          基本連撃は攻撃力が下がるんだが、そいつは+120%の8連続攻撃らしいぞ。
  ,. -ーー -‐ ´::::::::::::::::::::::::::::::::7
/..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、          防御が下がるのは相変わらずだが。
.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. \、_
::::::::::.\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... ヽ      【連撃】 【剛連撃】 【剛連撃斬】 【極剛連撃斬】 この順で覚えておいてくれ。
:::::::::::::..ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...ヘ
:::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::
:::::::::::::::::イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l::
::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:|


【剛剣術】上級
【剛連撃斬】HP:10 中級【剛連撃】派生
範囲内の敵全体に威力80%の6回連続攻撃。
攻撃終了後、自分のターンが来るまで、防御1段階減少。

【盾衛術】上級
【城塞防御】HP:15
3ターンの間、自身の防御力を3段階上昇。範囲内の味方を自動ガード。
全体攻撃の場合守れる範囲のみガード可能。但し発動中は一切の攻撃ができない。

47本棚のやる夫さん2014/06/23(月) 22:13:20 ID:986sucpA
今回は説明回かな?

48本棚のやる夫さん2014/06/23(月) 22:13:34 ID:KXi2HnLc
おお…いきなり最強レベルの技を覚える可能性があるのか!

49◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:14:04 ID:YcJQQfhI



            / ̄ ̄ \
          /  __,ノ `⌒                ここまでは直接的なメイジより有利な点だ。
          |   ( ●) (●)
              |    (___人__)               次に他の職業より有利な点、それはスキルにあるだろ。
            |.     ` ⌒´ノ
           |        |                ファイターはHPや防御、攻撃に関するスキルが多い。
            iヽ       |
           }:::.`> ー-´-くヽ- 、___、           それだけHPが高く、防御が固く、攻撃力が上がりやすい。
          _/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 7¨:.ヽ
       __/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::\       他の職業は基本HPがあまり上がらんから、この辺は重要だ。
    ,.-<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
   r´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::ヽ     【力】と【体】依存だからな、魔法使いがひ弱なのも仕方ないんだが。
    }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::\
   f:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i: /.::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /.:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
 /.:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::rヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\



                  / ̄ ̄\
                _ノ  ヽ、_   \          レベルアップってのは必ずしも一定のステータスが上がるわけじゃない。
                (●)(● )    |
                  (__人___)    |        クラスなどによっては全く上がらないものがあるだろ。
                 |      u  |
                    |        .|         俺の場合は【魔】とかな、だから運の悪い奴は上級職になっても
                 ヽ 、     ,イ
                 /ヽ,ー-   ト、         HPが20とか30とかになるやつも稀にいるらしい。
          _, 、 -─ '".:.ヽ:.:.\__ /ノ ト、__
   __ ,. ー 、...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....     HPが0になれば戦闘不能になる、そこから更に中~致命傷を喰らえば死亡だ。
   \ r 、 _ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::'ー、
     } }/ )  V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  
    /:ゝ/ ./ __  V ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:.:.:.\
    }:::::ゝ ソ ,Y i::::::/::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:. \

50本棚のやる夫さん2014/06/23(月) 22:15:17 ID:LkvB9EZE
やる夫は魔法重視にしたが技のひらめきには影響出るのかね

51◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:15:29 ID:YcJQQfhI



                __
              /     ヽ           その点、ファイターは基本的に【力】と【体】が上がりやすい。
             /     __,.ノ 、
              |      ( ●)(         そこから更にHP上昇、防御上昇などのスキルがあれば更に耐えられる。
               |      (__ノ`,
                |         ン′       カードやストーンで補うのもいいんだが、そりゃ金持ちしか出来ん。
              _ノ   `、     7
          ,イ:. ヽ、<ヽ,、___ ノ          特にストーンは滅茶苦茶高いし、カードも上位クラスのカードは億を超える。
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、            だからステータスとスキルが重要になるだろ。
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ         
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ        と、漸く出てきたな。モンスターってのは探すと居ないだろ。
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ

52本棚のやる夫さん2014/06/23(月) 22:16:07 ID:WsBfm8bc
安定性と火力のメイジ
可能性とタンクのファイターってところか

53本棚のやる夫さん2014/06/23(月) 22:16:12 ID:KXi2HnLc
やっぱこのシステム、万能型の方が有利な気がするな…
レベル20で上級職になってもHP30は後衛職でもキツイぞ

54◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:16:39 ID:YcJQQfhI



            ,.ィ,.ィ,.イ _ _
          /// //,.-゙‐ 、
         / / ' , '゙, '゙ ' ,.-‐=、
         /          ,.-=~ヽ                           ,.ィ,.ィ,.イ _ _
 ∠二ヽ.   / ,.'           _/、二ニヽ                       /// //,.-゙‐ 、
∠二i  ー-/ゝ-'"ア       /   i二ニヽ                     / / ' , '゙, '゙ ' ,.-‐=、
∠二i_    /O ○ l _,ノ、        _,ノ二ニヽ                    /          ,.-=~ヽ
    `ヽ/   /´   ' ,   ゝ   / ‐-ヽ               ∠二ヽ.   / ,.'           _/、二ニヽ
.r',ニヽ   l   /          ゙ー''゙  ‐-ヽ             ∠二i  ー-/ゝ-'"ア       /   i二ニヽ
∪ l l   l 。人             ̄`ヽ''-ヽ             ∠二i_    /O ○ l _,ノ、        _,ノ二ニヽ
.   l l  /7!  ゝ. ', ' , ', ; ;         iヽヽ                 `ヽ/   /´   ' ,   ゝ   / ‐-ヽ
   ゝニン .ゝ_, ゝ.,_    _,..ィ´    _,.ノヽ`             .r',ニヽ   l   /          ゙ー''゙  ‐-ヽ
    ∠二ヘ _,, -  ノ  ̄ ̄ ヽ.,_  _,,.>.,_              ∪ l l   l 。人             ̄`ヽ''-ヽ
     ∠ イ_,ヽ-‐''"       `く \ヾ.‐-ヽ             .   l l  /7!  ゝ. ', ' , ', ; ;         iヽヽ
       ´                  `ヽ!`丶                 ゝニン .ゝ_, ゝ.,_    _,..ィ´    _,.ノヽ`
                            ,.ィ,.ィ,.イ _ _         ∠二ヘ _,, -  ノ  ̄ ̄ ヽ.,_  _,,.>.,_
                           /// //,.-゙‐ 、       ∠ イ_,ヽ-‐''"       `く \ヾ.‐-ヽ
                          / / ' , '゙, '゙ ' ,.-‐=、        ´                  `ヽ!`丶
                         /          ,.-=~ヽ
                  ∠二ヽ.   / ,.'           _/、二ニヽ
                 ∠二i  ー-/ゝ-'"ア       /   i二ニヽ
                 ∠二i_    /O ○ l _,ノ、        _,ノ二ニヽ
                     `ヽ/   /´   ' ,   ゝ   / ‐-ヽ
                 .r',ニヽ   l   /          ゙ー''゙  ‐-ヽ
                 ∪ l l   l 。人             ̄`ヽ''-ヽ
                 .   l l  /7!  ゝ. ', ' , ', ; ;         iヽヽ
                    ゝニン .ゝ_, ゝ.,_    _,..ィ´    _,.ノヽ`
                     ∠二ヘ _,, -  ノ  ̄ ̄ ヽ.,_  _,,.>.,_
                      ∠ イ_,ヽ-‐''"       `く \ヾ.‐-ヽ
                        ´                  `ヽ!`丶



―アントベアーが現れた!
―アントベアーが現れた!
―アントベアーが現れた!

55◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:17:30 ID:YcJQQfhI



                   / ̄ ̄\               色々ごちゃごちゃ言ってきたが、実際に見たほうが早いだろ。
                  /   _ノ  \
                 (●)(● )  │              俺説明するの苦手だからさ、なんか変だったかもしれないけど
          .┌ z=、._.__゙(__人__)     |──────────────── 、
      ___,-、.|rk.| |  |\‐- |        │ _______________  \  勘弁して欲しいだろ。
┬┬┬「.!.}.}.ノhコ }| |―|――ヽ        }    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
 ̄ ̄ ̄Tフ-ハ.ノト〈| |__⊥ ---‐ ヽ     ノ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     }ニニニ! ゙―゙‐'   /´ ̄l| ̄l__l ̄ ̄l | ̄`ヽ
     ヘ   ヘ、   _ /  ┌‐‐┬──‐┐   \
      k   // ̄ \ //  /     .l\  /ヽ
       ヽ//      ノl   .l      l ゝ    \
         `=== '''"  l   .l       l  >=====〉




                            ____
                          /\  /\            いや、凄くありがたいですお!
                         /( ●)  (●)\
                      f'r/´⌒ヽ/::::::⌒(__人__)⌒:::::\          やる夫も武器を使いたいから、為になりますお!
      _,,.. ---- ――_= =={{(    |     |::::::::::|    _|_______
 _..-''"゛ _、ー''""´´´´´     ``=`--、.|     |;;;;;;;;;;|   │::::::::::::::::::::::::::::::::│
 ゛ _、ー''"                  \    `⌒ ´ .   │::::::::::::::::::::::::::::::::│
  /                      ヽ           │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                          |            \::::::::::::::::::::::::::/
                                         \:::::::::::::::/
                                         \__/

56◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:18:01 ID:YcJQQfhI



                ,ィ7
               /,/
            / /
              / /
.             / /
            / /
           / ̄ ̄\
          /\  /  \    そいつは嬉しいだろ。
.         | (●)(●)  │
.         /| (__人__)   .|   んじゃ、上級職ほどの強さは見せてやれないが、
        / ,| ` ⌒´     | 
.    ィ´ /''ヽ      ノ    頑張ればお前でも追いつける場所を見せてやるだろ!!
   (⌒) イi一‐ヽ、   /
    7 .K.`ー--→―― )
    ヽ/ ヾ--‐―‐  /
.       /      /
      /      /


―戦闘開始!

57◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:18:38 ID:YcJQQfhI


―鎧袖一触



 l、  \      Y´          -―‐-、.         l              .,>     /       Y´
.  lヽ  l    ,i、l         /      \..     l   /⌒l    ./      .! .j      l
  l .ヽ .|    l !}.      /         \.    │  /   !   /       ! /l     /      おおおおおおおっ!!
  廴 `"   .{ ネ        !       /‐-、   ヽ.....ノ| :!  .|   !  /       .| / !   ./
    ミ_    .! .|      :   `、_/ソ ノ    ;´}.! .!.!  .!..゙.. | ./         l.! .l   /       奥義!【剛連撃斬】!!
     ヽ   l.       \ ノ` ''ー=' 、    ノ . l リ    !.´ | ./::::.ゝ、.       リ /  从{     ll
ヽ、      l  {.          `Y  )、   ノ  ∠_r.゙゙l,    .| 'ゝ !.l゙゙,::::::::..`;       /  /      /.|
.!  ゙''-、  .|  .|       r>≦ヽ. `t´  ̄  _ノ´.:::::::r!    !. .:|.! :!::::::::::.;.      / ./     /´ /
..!   トヽ、リ{  !.      `7ー< ヽ、 `ヽ. _ ノk´.:::_ノ: l    !:::: . リ. __ .:ヾ:.\.    l./       ! /
│  .ヽ   .ヽ .l..     ( ´⌒}'ヾー、--≧=''-、 ヽ:::゙|   ./゙_;;ィ'」:::..、ヽ:::::从   リ       .|./
 !   .\、  ヽ.!..     `i ´ノ=-'`ー≦、:::::::ヾ、 },,.|  /. ` 1´   ヾ..゙/  l. \
. !  {ヽ,\   ヽ.        ゝ´ヽ ハヽ:::ヾ、ゝ:::::ノ_」..゙,!. /  ヾ、      !   l ヽイ
∨    l  `'Λ           ヾ、_ ....::::::::::_,,--< `....| l..゙ー\ \...   │.゙、. │...ヽ.         i′
.    l   ゙'レ    |.l      ヽ,,-‐≦,,-==、ヾ!  リ l. ヽ  ゝ- ⌒..ィ´..lr'゙} ._.!::::ヽ}.      il|
     !    `    从      /,ィ/´    il| ム.  l,! }〉   / ッ''´   ! .|リ......::::{.  /!  ./ |
.    !         l l..  /, ´イ         ト,、. ム...ハーl| ヾ;ィ´ /    ,ト |゙-、ヽ∧. l |しイ {
     l,   |.l     .! .l <ヘヾ ヘヘ..       ヾ;、..ム  ヾ='{_ノ.´::::....  /  |...  ヾハ!   /
.     \ ゙l l   .、│ . l   ∨∧  ヾ;、      ヾ;、. ム  ! _ /  ヽ } /..ア . l   ::::::: l  /
      `''″゙ヽ  廴)  .ヽ.....∨∧__ヾ;、    .ヾ;、. ム j|ノ、__. / , 、 .乂!.     :::゙│ /
              l  ! ノ⌒i 廴 ∨∧ ̄ ヾ;、    .ヾ;ノ|....   `ー´:l./ ,! .|..     : │ {
           l  ...l .!  ゙l、 そ.゙∨∧  ヾ;、.     l゙ .l゙...ム  ...:::/:l.l:: / レi        ノ イ il゙        ノ/
              !  ヽ|、 .ヽ ヽ.゙∨∧  ヾ;、    ! .,!゙、 ム:::::::/::: リ /  ,/     /  し' {::`-      ,ノ./
           l .、  .ヽ   ) ヽ ∨∧  ヾ;i   | .l,〃 ム::::::::::/. !  !       `Y゙::::::::゙l゙::::    /./
              ヽリ、      ¨ヽ,│.∨∧...  il、... /  て..゙:::ム:::.イ. /.   ,!..-、.....从゙::::::}   .|゙::....   ノ. /
            `'!ヽ    .゙レ、)\゙∨∧/..!.l,._/  .l⌒. ;、::::ム..゙/    !  ,/ /  /    .ヽ,   ./ ./
               ヽ.   ..l"′ ゙'-、∧ /      !.... ヾ;、:::゙/     廴ノ  廴ノ      廴/  {  /
                   \   `ヽ   `゙'''"     .!..... ヾ;./                      廴ィ
                  ゙''ーz_)              廴ッ--'"                       {
                                                              しィ


―やらない夫の攻撃!

―【剛連撃斬】を発動!!

58本棚のやる夫さん2014/06/23(月) 22:19:19 ID:LkvB9EZE
いきなり奥義!?

59◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:19:43 ID:YcJQQfhI
                        / /::ヽ.   「::::l /}  /:::/ /´::::/     /´::::> ,.-.、_        __,,..、   !
                   /  . 〈:::::::ハ  |:::::j '´   |:::::/ /:::::::/./!   /:::::/ /:::::/      /::::::::j__   │
                     /  /  ';:::::::l l/ _    l::::i /:::::::://:::/  /:::::/ /::::://::7   ,:'::::::::/::::::〉    __
     ._.._,,,,......................,,.  /    /    V:::::l /::::}.   l:::::!ヽ一' l/   /::::::< └-' 〈_:/  /::::://:::::::/,.ヘ.  /:::::/
  ,,;;=!“´          /    ./      V:::レ::::::::r'  .l:::::l       /:::;へ::::\      /:::::<  ー-'<:://::::::://:ヽ
. ,r/゛               /     !.       ';:::::::::/   ;:::::└‐:::ァ    ∨  丶;::::>.    ,'::::;ヘ::丶、  ´ /::::::::/':::::::/
./.l                /    ! .       ';::::〈     !::::;_:::::::/          `     レ'   `¨   /:::::::< ヽ;;/::::>
,! | _,,,.. -―''''''''''''¬―┴ ....,,,_.l       ヽ::::〉    |::/  ̄                        /::::;::::::::\ ヽ'
' ̄                  `.          V     U                             〈:::/ \/
                            `'''ー、、             |        l            /
     _,,, -ー''''''^゙゙゙´厂 ̄ ̄´丁゙゙''''''―- ..,,_   `''-、.       .!       /               /    ,i′
 _,,r‐(″           |      .l        `'''ー ..,、 `'-、     |      /            /    /
'´  l ヽ        |      . l              `''-、, \    .|      /            /    ,i′
   .ヽ .ヽ       .|       .l                 `'-,\. ,!     /               /   . /
    .ヽ  ヽ.      !       ly‐´                `'、"/     /           /   /
     ヽ  ヽ..,..-‐'  !           l                 !    /               /  ./    _..-''
      ゙L  \   .!        ヽ                !    ./            /  / ,.. -'"゛
   .,..;;/'"ヽ   .ヽ.  l         ヽ               l    /           _iシ‐“´
 ., ;;r'"   .ヽ   ゙'v''゙.l         ヽ                ,l゙   ./      _,,, -‐'"゛
.'/       ヽ    .゙'ヽ.l         ヽ            /   ./,,.. -‐'''"´                   _..
"            /、    ゙'ゝ            ヽ       . _,,,.. ┴'''"´                      _,,i./ '"
.、、       / . ,iヽ.    \.        .__L,,.. -ー'''"゛                       _,,,.. -‐''" /
  ゙゙''ー- ....,,,,,,i,゙,,,,i___;;i,,,,,,,,,......ニv--ー¬''^ ̄゛                       _,,,,,,ir‐‐'''"´     /
''-..,,、                              __,,,,,,......--ーー''''"゙´  /         /
   `゙゙''''ァ―┬ ..................,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,....,,....  --―¬''''!ミ゙゙゙了  ./         ,./          /
     ./   l        \     .\        ゙'(、  ,i′      . /            /
    .i′  .!             \     \.       `'-/       /          ,./

60◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:20:24 ID:YcJQQfhI


―アントベアーAに致命傷のダメージ!
―アントベアーAに致命傷のダメージ!
―アントベアーAに即死ダメージ!
―アントベアーAに致命傷のダメージ!
―アントベアーAに即死ダメージ!
―アントベアーAに致命傷のダメージ!

―アントベアーBに即死ダメージ!
―アントベアーBに即死ダメージ!
―アントベアーBに致命傷のダメージ!
―アントベアーBに致命傷のダメージ!
―アントベアーBに即死ダメージ!
―アントベアーBに致命傷のダメージ!

―アントベアーCに致命傷のダメージ!
―アントベアーCに致命傷のダメージ!
―アントベアーCに致命傷のダメージ!
―アントベアーCに致命傷のダメージ!
―アントベアーCに即死ダメージ!
―アントベアーCに致命傷のダメージ!

―モンスター達は跡形もなく消滅した!!

―アントベアーの皮を3個獲得



            _,,..-―――‐-..,,_
       ,,-''´              `ヽ
.    /     u          u ヽ、     うわぁ・・・ミンチよりひでぇや・・・
.   /| | | | | -..,,_       u   __  '.,
   /| | | | | |     `゙''‐' ′ ヽ-'"      ',
  ,'| | | | |.|≡=-.,,_  .三三三 _,,..-=≡  ',
  l.| | | | | |   . `゙ .三三 "´  .     l キョクチテキタイフウ・・・
  |.| | | | | |====≡ 三三 ≡====  |
.   ',  u | |     /       ヽ      .l
.  ヽ         {     ,.、   }     ,'
    \      ゝ-ィ´ `"j-.'′ u   ,.'
      `'',-..,,       |.r-‐''"     ,,..-''
      /  `゙"''―‐.U――― ''"´ヽ
     ./                 ヽ
    /                  ヽ

61◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:21:30 ID:YcJQQfhI



                                 /'´  ̄ ̄ ヽ
                                ≫77;'         ト
                        ≫=====≦/////,i        i        ふぅ、やっぱ上級は使うと疲れるだろ。
                       ≫'//{!///////V/////| \_, 、_./ |_
                    厂丁////≫==≪///{/////,| (●) (●) ,j/\     このクラスのモンスターに使うには過剰なんだがな。
                __} 乂/≫'        ヽ/∧/ハ (_人__)ノ////\
                  У ` T            ////7 //ー一////,≪///ハ   ファイターも弱くはないって覚えておいてくれ。
              (r‐ァ イ/         ≫'//////イ     ./イ////////}
            .( ̄ ∧∨'し        ≫'///≫'==ミ_',    .{///|//////7.
            // ∨      .≫'///≫'////////}    .∨/∧/////i
            ///._)   ///≫'///////////})     ∨//}/////.
        .///       彡'≫'/////////////ノ      ヽ//i////!
       .///        厶イ        ミイ二{{]( }] }二ニ\|////!
      .///                     ≫':::::::::::::::::::::::::::::::::::://///|
    .///                     ≫'':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://////{
. .///                  ≫'::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'\:::::::://///,'∧
///               .≫::::::::::::::::::::::::::≫'三ヾ   l::::://///,':::::::',
//.                     〃:::::::::::::::::::::≫'//}三三!   ∨////,':::::::::::', .
/                   /::::::::::::::::::≫'__-=彳三三!   厶=ミ//'::::::::::::::}
                    丶::::::::≫'-    /三三/ /___ ∨:::::::::::::/.
                     ̄       ゝ-=彡'__/  i i 「フハ::::::::::/
                              ∠ イ /! .!.| 、ヽ.:.:.:7´
                                 | i :! .! ヽ)ゝ' ̄

62◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:22:41 ID:YcJQQfhI



             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒     あと、あんなに簡単に倒せたのはあいつらが流石に弱かったからだろ。
            |   .( ⌒)(⌒)
.             |    (___人__)    俺達が基本相手にしてるレベルの奴にはいいとこ3~4割当たれば良い方だ。
             |        ノ
              .|        |     俺は基本シャル達を守って、テトが火力で押しつぶすってのがメインな戦い方だろ。
              人、       |
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ     上級者は俺等が想像の付かないレベルだしな、今の俺位ならやる夫でも追いつける。
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: メ、     まぁ、技に関してはランダムだからどうなるかわからんが。
  { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  | ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ   【速剣術】は威力が控えめな技が多いけど、【剛連撃斬】をはるかに超える
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ  連続攻撃とか有るらしいしな、【剛剣術】の連撃系は珍しいだろ。
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ



            ,ィ
             / |
          / /|
           / //   .____
        / //  /⌒  ⌒\         やる夫も頑張ればいつかああいう技が使えると思うと楽しみだお!
         / // /( ●)  (●) \_____
       | //./::::::⌒(__人__)⌒::::: \っヵ   |   きっとやらない夫さん達に追いついてみせるおっ!!
        ヘ〈_.|     |r┬-|       |=l=  |
          〈_ィ.\     `ー'´     / /   |
         \            ./   ./
          i           ./ \/
          |           i


やらない夫さんの実戦を含んだ教え方はやる夫にもわかりやすかった。

今の自分では到底追いつくことの出来ない場所だけど、少しでも近づきたいと思うほど彼等は凄かった。

63本棚のやる夫さん2014/06/23(月) 22:22:44 ID:KXi2HnLc
ファイター最強や!
メイジなんていらんかったんや!(テノヒラクルー)

64本棚のやる夫さん2014/06/23(月) 22:23:07 ID:6OYjcBS.
ステータスが高いものほど上がりにくいみたいだからね
魔法も基本的に能力値と本買うお金があれば覚えられるから、万能にするのが一番強いな

65◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:24:01 ID:YcJQQfhI

                          ┌┐
                      ┌─┐┘
                      |  |
                        ┌──┐┘
                        │    |
                  ┌────┐┘
                  |        |
                  |        |
              ┌─────┐┘
              |          |
              |          |
              |          |
          ┌──────┐┘
          |            |
          |            |
          |            |
          |            |
.        ┌─────────┐
.        |                  |
.        |                  |
.        |                  |
.        |                  |
.        |                  |
.        |                  |
.        └─────────┘

66◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:25:26 ID:YcJQQfhI


モンスターの大量発生から、既に5日も過ぎ町は賑を取り戻している。

そもそも町に打撃は無かったのもあるだろうが、やはりこの町の人達はタフな人が多いようだ。

自分は宴会後疲れて直ぐ寝てしまったのに、皆は元気で夜を明かしたらしい。




           ____
          ゝ  、/  \             うしっ、今日は剣の練習をするお!
        ,(●)  (● )  \
       /  (__人__)      |         最近は魔法に力を入れてきたしこっちも頑張らなきゃ!
       |   |r┬|       |
        \_/⌒ヽ、-- .._ ,/        あのすげー連撃を覚えたいおっ!! 
          |   イ    ` ̄ヽ
         ヤ/‐<__ ,..、   ヽ.
          |        ゝ、   ゙.
             ',         |ヽ, トヘイ´>
          ',          |ヘトイ「」"´
           ヤ        {〉、<"
              j         トメヽ>
          /            |
         . イ./          |
      イ  ,.イ.             |
   . イ  . イ´ /        /    |
  ト、_ イ   /      /´l"    |
         /        /  |    |

67◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:26:20 ID:YcJQQfhI

オタクさんを除く冒険者は既に町を去ったようだ。

ただ一人、オタクさんがボランティアでモンスターの経過を見守ってくれているらしい。

やらない夫さん達もそうだが、あのレベルの冒険者は強い上に気持ちのいい人ばかりだなぁと思う。



          /i
           ||: |
           ||: |
           ||: |
           ||: |
           ||: |
           ||: |       ____
           ||: |      /\  /\            無理しても仕方ないし、今日は素振り300回を目指すおっ!
           ||: |    /( ●)  (●)\
           ||: |   / :::::⌒(__人__)⌒:::::\          過剰な修練は無意味だって皆言ってたし。
           ||: |   |     |r┬-|   ___|______
           〔[|]〕  \     ` ー'´   | /////////////|  やる夫の出来るペースでやっていくおっ!
          /ソヘ   /            | /////////////|
          (彡ソヘ/ {         | /////////////l
            |ニト 、  l         ∨////////////
             ̄   ̄ l             ∨//////////
                  ノ             〈∨////////
             /            \ ̄ ̄ ̄
            /     /´`\      \
            !     く´      \       ヘ
            \     \       ヽ     ヘ
            (´________ノ        ヽ    ヘ
             ` ̄  ̄            ∨______`)
                             ̄ ̄ ̄´

68本棚のやる夫さん2014/06/23(月) 22:27:41 ID:KXi2HnLc
とりあえず、ブラウンベアー倒せるようにならんとな
そうでないとステも頭打ちだし

69◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:27:51 ID:YcJQQfhI


             ,,
    .___    //
   /    \//      ゆっくり、一回一回に気合を込めて・・・
  /       \
 |          |
 \        /
 .< \  ヽ    \
  ヽ_,ノ       )
   \        \
    (      くヽ   `ヽ
    \____>\__.ノ




            ___
        /    \
       /       \   振り下ろすっ!
      |          |
      \        /    最近は剣に腕が持って行かれなくなって来たお!
       \  ヽ    \
       //  ,ノ      )
      /( ノ        \
     、( 'ノ(      くヽ   `ヽ、
    //` \____>\___ノ
   //
 //
//


自分はまだまだ全てが足りてない、元々0だったのだから十分な進歩なのかもしれないが

焦ってしまう気持ちはある、が、それでもゆっくりと自分を鍛え上げていく。

力だけ強くても仕方ないのだから。

70本棚のやる夫さん2014/06/23(月) 22:27:57 ID:WsBfm8bc
やはり憧れるのはギガブレイクなどの魔法剣!

71本棚のやる夫さん2014/06/23(月) 22:27:59 ID:986sucpA
やらない夫ってレベル14であれなら最高レベルの人って何レベなんだろうな?

72◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:28:44 ID:YcJQQfhI


        ____
      /      \       150回!!
    /  \ , , / \
   /  (●)  (●)  \    さ、流石に手が震えてきたお。1000回とか良く漫画で見るけど
   |     (__人__)    |
   \    ` ⌒ ´   /    あれだけ振るうのにどれだけ筋力居るんだろうなぁ。
   |          |
   ||         / |     やらない夫さんとかだと出来そうだけど。
   ||       ト||
  <三三三三三三| |(_)
     ヽ  |/ レ
      >__ノ;:::......

73本棚のやる夫さん2014/06/23(月) 22:29:28 ID:LkvB9EZE
筋肉痛に回復魔法とか効くのかね

74◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:30:09 ID:YcJQQfhI
20レベルからは茨の道です。




                            ____
                          /\  /\         盾を持ちながらの剣の振り方を練習しないと!
                         /( ●)  (●)\
                      f'r/´⌒ヽ/::::::⌒(__人__)⌒:::::\       防御は疎かには出来ないおっ!
      _,,.. ---- ――_= =={{(    |     |::::::::::|    _|_______
 _..-''"゛ _、ー''""´´´´´     ``=`--、.|     |;;;;;;;;;;|   │::::::::::::::::::::::::::::::::│  教えてもらったことを思い出しながらやるぞっ!
 ゛ _、ー''"                  \    `⌒ ´ .   │::::::::::::::::::::::::::::::::│
  /                      ヽ           │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                          |            \::::::::::::::::::::::::::/
                                         \:::::::::::::::/
                                         \__/



この修練は週に2~3回行っている。剣をメインで行くなら毎日やるべきなのだろうが自分は魔法も使う魔法戦士だ。

どちらも練習していかなければならない。器用貧乏にならないように練習の日は全力で打ち込んでいる。

75◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:31:23 ID:YcJQQfhI



    | |       _
    | |   , -‐    \       ふぅ・・・残り10回、最後まで気を抜かないで頑張るお!!
    | |  /        \
    | | ./、/        \     ・・・っ!? この感覚は!?
    | |/(一 )          |
    | |、___)         /     
    | |` 、         ヽ
    | |  l   /   ヽ   l
    〔 ̄〕  l  l    l   l
    <⌒ヽ__ l_⊥   l   l
    〈          ノ   l
     >ー-  --  一´     l
.    〈 二)し' l         l


―やる夫は【下級速剣術】【蓮華】を覚えた!!

■熟練+知識集中ボーナス!
―やる夫は【中級速剣術】【三散華】を覚えた!!

【速剣術】下級
【蓮華】HP:4 威力:+【速】
敵単体に素早く斬りつける。クリティカルヒットしやすい。
攻撃成功時、中級技【三散華】に無条件で派生する。

【速剣術】中級
【三散華】HP:6 威力:+【速】×3
敵単体に高速で斬りつける。クリティカルヒットしやすい。
【蓮華】からの派生時、この攻撃は【絶対命中】する。
攻撃成功時、上級技【四奏蓮華】に無条件で派生する。

76本棚のやる夫さん2014/06/23(月) 22:32:21 ID:986sucpA
おおっなんか練習するとわかりやすく結果が出るっていいよね

77◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:32:45 ID:YcJQQfhI



                 __
            _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
          ./      U       \    え・・・ち、ちゅうきゅう・・・中級・・・中級!?
         , '     ___ノ  ヽ、 __ .ヽ
        ./    (  〇  .)  ( 〇 )  '.,   嘘!? まじかおっ!?
       /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,
     . .,'                        .l
       l   U.    (     人    .)    .l
       .'.,        `.┬‐ ´  ` ┬ ´     .,'
     .   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /
          ゝ、               /
         /` ー――――― ‐=''' く
        /                      \
       /                    ヽ
     . /.                      ',
     /       /                i   l



やらない夫さんが言っていた、技は中級、上級を覚えることがあると。

いつか覚えらえたらいいな、とは思っていたがまさか練習中にこうして覚えるとは予想だにしていなかった。

覚えた喜びより戸惑いの方が強くなるのも仕方ないといえば仕方ないか。

78本棚のやる夫さん2014/06/23(月) 22:33:42 ID:KXi2HnLc
うお、中級!
剛剣のない夫に対して速度のやる夫か、いい感じに差別化できそう

79◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:34:02 ID:YcJQQfhI



     , -──-、
   /      \              やっぱり、いきなり強い技を覚えるとなんか怖いお・・・
  /    ノ   ヽ、 \
/   (●)::::::(●)  \        ,    最近良いこと続きだったからそろそろしっぺ返しがきそうでやだなぁ。
|  ヽ   (__人__)'    |      //
\、  u `⌒´    /      //    
 (⌒ヽ        ィヽ     //
 l \  \     ,   |   //
 |  \,, \   |  | //
 |    \  \_  ヘ//
 |     \_r' ソイゝ
 |        r_ゝィ'〆



幸運が続けば後で不幸がやってくる、大体の場合において真理だ。

森から抜けだして、優しい人たちに囲まれて幸せに人生を謳歌している自分。

まさに幸運の絶頂期だろう、スムーズに強くなっているのもそれを助長している気がする。

こうまで良い事が続くとフラグ的になにか起きそうで、ついつい不安になってしまった。

80本棚のやる夫さん2014/06/23(月) 22:34:24 ID:LkvB9EZE
この前取らなかった速度強化魔法取得したらもっと強くなりそうね

81本棚のやる夫さん2014/06/23(月) 22:35:17 ID:986sucpA
モンスター襲撃がまた来るとか?

82◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:35:20 ID:YcJQQfhI




          / ̄ ̄ ̄\       ・・・駄目だ駄目だ、変なコト言ってると本気でフラグ経つかもしれんお、
  .    / ─  ─  \
      | (●)  (●)  |      結構疲れたからネガティブモードになってるっぽいし今日は此処で切り上げよう。
       \  (_人_)  /
          /     ヽ、       今日は晩御飯食べに行って英気を養おう。
       / i.    ヽ |
∠ニニニニし|       .ソ:::::::      うし、それじゃさくっと身体洗って来るとしようかお。
  .       |  r- 、  /:::::::::::::::::
  .      し´::::::::し′::::::::::::::::::::::::::



こういう時は気分転換するに限る、もう少し続ける予定だった練習を切り上げ準備をすることにした。

新しい技も覚えたのだ、今まで弱かった剣が実戦でメインに出来るかもしれないのだから

喜ぶべきなのだし、気持ちを切り替えるとしよう。

83◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:36:11 ID:YcJQQfhI


       ―――======ニニニニニニニ二二二二二二二二ニニニニニニニ======―――

                  ――===ニニニニ二二二二二二ニニニニ===――

                       ―==ニニ二二二ニニ==―

84◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:36:51 ID:YcJQQfhI


―大衆食堂【うちより安い店はねぇ!】店



..\
  \
    \
     \
       ::\
      :: :::\___________________________
        .:: :::::|:::::: .
      |ヽ ::::|:::.    _____      __________
      | | :|: :     ||__,____||       |  |  |  |  |  |  |  |  |
      | | :|      ||   ||     ||       |  |  |  |  |  |  |  |  |
      !-   |      ||   ||     ||       |  |  |  |  |  |  |  |  |
         |      ||   ||     ||       |  |  |  |  |  |  |  |  |
         .:::|___||__||___||____|_|_|_|_|_|_|_|_|_____
        /:::     / ̄ ̄|   iニニi
      /         ̄ .i | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|、`i     .    iヽ\ ̄ ̄ ̄ ̄
     /              |‐|______\ |         |ヽ|‐ \_____
   /                | ::::|┃::::::::::::::::::::::┃ |          ' .|:::.. ┃:::::::::::::::
  /                ::::┸::::::::::::::::::::::┸            .  :::┸:::::::::::::::
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\        :::::::::::::::::
______________________    \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     \

85◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:37:33 ID:YcJQQfhI


       / /:::::/  `ー‐' /:::::::::::::::::::::l::::::トー―l‐'´::\ l|::::',
       ´ /:::::/ /`ー―‐':::/l::::::::::::::::::::∧:::|=、:::::::|:::::::::::::ヾ::::::',      へへっ、悪いな奢ってもらっちゃって。
        l:::::/ソ:::::::::::l::::::::/‐ヘ::ト、:::::::::::|´l::|  ヽ:::ト、:::::::::::/l:::::::',
        |:::::/:l:::::::::::l::::::/   l l \::::::l .∨  ヽl ',:::::::::l::l:::::::;ゝ     ここの料理は安い上に美味いから俺もよく来てるんだ。
        |::::|:::l:::::::::∧::/     `ヽ  \| ,.. ,,‐―-、_',:::::/、ソ:::::|
  r-、    |:::/:∧::::::l、∨ ,,.-―-、     ´      ',/ヘ l::/ソ
 (ヽ .\   ∨',::::::\:l-、 /            ⊂⊃ l) l l,'
  \\ \    ',:::::/ /  l⊂⊃     ヽ    __    ol- ノl
   \/\ r‐ヘ lヽヽ l      。  ___/,_丿  ゚。,イ::/
    |   ヽl  |レ´`ヽ_.、   o  --‐' ´   。     /::/`ヽ、_
    l ハ  >、 ヽ  ヽ::ヽ            ./:/∨      ̄`ヽ
    r' `  ̄`ヽニノ、',   `レ、:>:.....       <l:ル'  /     /
   / ヽ、_  \\\ヽ   `'´`ヽ::l ` ‐ ´  ソ  /     /
   l    `ヽ、. \\\    /rl´        ヽr/     /ー-、_
   i' ´ ‐-、_ソ-/ \\\   l、l l         /l     / ̄ ̄`ヽ \
   ヽ _   ノ r'ー、.\\\ l_l l ` ヽ   -― / ノ  r‐'´       \ ヽ



  (( (ヽ三/)    (ヽ三/) ))     やる夫もだおっ!
      (((i ) ___( i)))
     / /⌒  ⌒\ \      休みの日は大体ここでご飯食べてるから!
     ( /( ●)  (●)\ )
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     もう一つの方はやる夫じゃ入りにくくて。
     |              |
     \             /

86本棚のやる夫さん2014/06/23(月) 22:37:34 ID:KXi2HnLc
先手で速度上昇からの蓮華・三散華のコンボが決まればクマもいけるか…?
でも失敗したらHPほぼ半分の状態だからヤバイな

87◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:38:58 ID:YcJQQfhI


         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_       あっちは若い女性層がメインだからな。
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
  <戈、 Y  /        \    饅頭では流石に入りづらかろう、味はかなり良いけど流石に此処よりは高いし。
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l   私もたまに行くけど、高級な店って感じがするわあそこは。
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|
      ヾi∨|     ,   |´
       ヽT、,_  ―  _ ノ
          | lヽ::ニヨ7l
          └l´:::/ヽ |`




          /   \ヽ. ____ ノ .:.:.:.ハ
            /      ヽ、________.:.:.ハ       てか、なにしれっと混ざってんだよできない子。
            /      ム {ヽ         `:.、:\
         |      |弋ハ__\           :.:.:.:.:.     お前店員だろうが。
         | /∨     | イvハ-x 丶         :.:.:.:.:.
          'V ∨ ハハ│ヽ{  ヽ \ j    :.:.:.:.:.
               \{ }ヽ ',0    ',  ヽ{ヽ ハ:.:./
             _lノ   ヽ     }    ∨ j/:.:.:.
                く .:.:.:.:.:.. ` ー―彡     .:.:.:.:.:.
             ヽ              ,  '  ̄ ̄
                  {__           u /
                  (`こ⌒)    /     /.:
             ∧( ) ' ⌒ヽ ´  /     .:./.:.:.:.:
          { ( )  .:.:.:',  /       .:.:./:.:./:
            ヽ_____ .:.xー┴'ー‐     .:.:.イ,.:.'.:.:.:.

88本棚のやる夫さん2014/06/23(月) 22:39:41 ID:WsBfm8bc
ファイターとしての技は攻撃より防御系の方が嬉しいかも?

89◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:39:47 ID:YcJQQfhI



            イ´/ ̄イ-
         {、 | {/ _―二ア、
         ゝ \´__ ´    >、
        , イ´  ̄     ̄ ヽ、"´  \         珍しく暇なんだよ、いいだろ混ぜろよ。
   /´`/、 _      /´ ̄`ヽ 、  ,
  /  /  `                ヽ  ',     後私は店員は店員でも看板娘だ、ほら褒め称えるがいい。
  ,' /             ヽ      }  }
  i /       /    ヽ   ',    } .l  |
  |' _i 斗-‐=/、.i    斗-‐=| 、  リ ,   }
  | ´ } |  /、_ { |    }.   | ` / /  リ
  |  :| ゞ‐-r、_ヽハ    }_z-r=ァ  ,  {   ト
  , .|  { | ら云ド ヽ  /ら云} " ハ、ハ  {
  ヽ ! 、ヾ 弋-ソ   `"弋‐ソ / イ } ヽ  |ヽ
   ヾ ゝ \_    ,     //} ノ ヽ ヽ l
     , ヽ ̄           人    ヽミ
     ',   i\    --     イ i \   ヽ、
.     ハ  i  ` i   、  イi {  ヽ ヽ  {`
      ヽハ  }^Yヽ`-―イ{´{   ゝ \ ヽ
        ヽ /////////∧ ヽ/ \{    `
        イ////////////ヽ
    _, z "/////////////////> 、



            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、        
         /             \     
      /                ',    賑やかですおね、できない子さんは。
     ./     , -‐、     _,, -‐、  ',    
     l    /   `'    ´     .l           当然、それが私の持ち味<できない子
     l      ,==ミヽ   ,ソ==ミ    .l
     .',   U   ,      ヽ     /
        \       l   人   l   /`ヽ
     /  `ー、    `ー´_`ー' ‐'    ',
    ./                     l

90◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:40:49 ID:YcJQQfhI



          /:::::/{_ ,. イ  ,.イ:::::::::::::::::::::\ `ヽ、   }、:::::∧
        /::::::::/   _,.x<:::::::::::::::::::::::::::::::::::>x_    ̄ ∨::ヘ:ヽ      まぁ、別にいいけどさ。
       ./::::::::7 /::::::::::::/ |::::::∧::::::::::::::∧::::::|',:::::::::ー:、 V::∧ヾ
      7:::::::::::| /:::::::::::::::/  i:::7 ∨:::::: / ∨::! V:::::::::::ハ i::::::::',     お前ってさ、いつも来る度に思うけどかなりフリーダムだよな。
      i:::::::::::::'´::::::::::::::/ -─:7= ∨:::/==- V{ __V::::::::::::::ヾ|:::::::::',
        ;::::::::::::{:::::::::::::::7 , -─=、  V,′,. --- 、 V:::::::::::::::::::::::::ハ
     イ::::::::::::::V:::::,'!::7 /   9 !     7 9  ヽ∨::::::::::::::::::::::::::}
   /ー‐ |::::::::,.}::::,' |:| .{     i      {      } V ∨,、:::::::::::::::!
       |::::::{ Ⅵ, ヾ  、___. '      ` ___ノ  〃- {::::::::::::7
       |::::::| ( ハ            i        '〃  ' 丁 }::ハ::::,'
       レハ:、`ヽ ',                      , - ' ,ィ/ V
             V>--',         ___          ,'__,.イ/
             /V:::::::ヽ     ´──`     ,ィ:::::::/、
       x<: : : :Ⅵヽ::::> 、          , イ:::/Ⅳ: : :∧
     /: : : : : : : : }!: : \::::|: :>     <::::|:/}:,': : : : : : :∧
     厶-----z__: : : : : : : :ヾ{: : : : :  ̄: : : : : : :.|: : : : : : : : : : :∧



                       ,_   _
                     、-ー'`Y <,___
                  __≦ー`___ _二z<_
                  > .,,_  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
                 <之′Y´/        \
    *           >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i   *      それが私のジャスティス
         _!_       . | ヽ,{  |寸寸T ハT7} ィ, l
          !       ヽレⅣ ハ (●) (●)| ハ|                     きめぇ<シモン
                     V ト'(1     ,   }"
                 Vィ     ―  .ノ    _人_         よし殺す。
      _人_                 ゝ ,、__, イ    `Y´
      `Y´           ,xr<:| \_ノ^TTヽ         *
               / ヽヽ: ! /|゚|\八! ',    *
            r‐―く.   |: |: :\ | ! /: : :!  \__         n__
            |      |/ : : : :ヽソ: r:ォ|    /     /んれ
  ,. ‐‐、       ヽ.    /: : : : : : : : : :ヾ:|   /\   _,ノ  ’ ノ¨
  ムィ  \____/ \,/ |: : : : : : : : : : : : :|\厶    ̄  ,. ‐'
  ` ー - 、 _      /   ',: : : : : : : /: : : :リ   \__, - '´
          ̄ ̄`´    } : : : : : :./: : : : {
                   / : : : : : : : : : : :∧
                /___: : : : : : :.ノ
              /ー――- ミ ー―┤
             /::::::::::::::::::::::::::::::「 ̄ ¨!
              <:::::::::/:::::::::::::::::::::::::|::::::::::∧
            \:/:::::::::::::::|:::::::::::|::::::::::i::::〉
              \:::::::::::|:::::::::::::::::::::::|/
                { ̄⌒ ー ┬―r┘
            f7>、 ',     !  ,'
            ||:{  \',      | /

91◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:41:34 ID:YcJQQfhI



    /:.:.:.:.:/  /:.:.:.:.:.:.:,ィ:.:.:.:./ /:.;ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ヽ:.:.:、:\
    ':.:.:.:.:.:.:/ ./:.:.:.:.:.:.: /斗-≠=ム< !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ  }:.:.ハ ` ヽ   ま、どうでもいいや。
   ':.:.:.:.:.:.:./ /:.:.:.:.:.:.:.:.:./  |/     ` !:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.| .}:.:.:ハ
 /イ:.:.:.:.:../ /:.:.:.:.:.:.:.:.:./           l:.:.:./l∠. l:ハ/:.:.:.:.ハ     それより聞いてくれよやる夫!
  i:.:.::.:.:.:.l ム:.:.:.:.:.:ハ:.:l   ___ ヽ   l:/   `、1:.ヽ:.:.:.:.:.:',
  .l:.:.:.:.:./r、 ヽ:.:.:/ V 彡三三三ミ        . ,':.:.:.ヽ:.:.:.:.:.i    俺今日レベル上がってさ! HP上昇も覚えたんだぜっ!
  l:.:.:.:.:ノ ,ヒ ヽ V                  ィ≡ョ、.,':.:.:,ヘ:i:.:ハ:.:.l
 .l:.:.:.:〈 ( `(      _   ```      i   ,',':.:.:/:.:.:l/ ヽ:|    これで漸く一端のファイターっぽくなれたよ。
 l∧:.:.:.ヽ、`ー  ,, - '' ¨: : |             〉` '.ハ:.∧:.:/
   ∨_:. -`ー '': : : : : : : : :l           ```! V |/
  , ィ´: : : : : :_.. -‐ ''' ¨ ̄l      「 ̄7     ノ
. f: : :_ ィ: : : :l         ./.      ー '′    /
. l/  l: : : :l        i          ,  '
 !    l: : : l         l    、...__..、-
 ゝ   ';.:.:.:',      l      /  `ー―――‐‐―ァ
ノ, --‐二:.:.:__ヽ     l       /           /



             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____        おぉ! やったじゃないかおシモン君!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( >). (<)\      ますます頼り甲斐が出てきたおねっ!
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

92◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:42:33 ID:YcJQQfhI



.          /: : : :/    ノ     ヽ    \: : : : ヽ
          /: : : :/    / ,-―‐-、 \   \: : : :',      今までは自警団にいても罠とかの裏方ばかりだったからさ、
       /: : : /(   / ,イ : : : : : : ヽ、`ヽ、_ハ: : : ::',
      /: : : :/ 二二_ィ´/: ;ィ : : : : : : /`ー┬---、ゝ: : :',     これで俺も漸く前衛に立てるよ。やる夫も期待しててくれよ。
    ∠: : : :/レ: : : ::/ ̄l//: : /j::/ ̄ ̄|: : : : ::ヽ: : ::',
     /::/: :/: : : : :/ ,--- /::/  ,リ ,--- j∧: : : : :l: : : ',
     " |: : /: : : : :/ ,/   /イ     /    ヽ ',:: :: ::|: : トヽ
.       |: : l: :/ヽ| {   O j     l 0    } }: /ヽl: ::j ゛
        l: : l: l ´てl ヽ、__ノ      ヽ __ ノ ,!/く }:/
       |: ∧{ ヽ l        {        /ノ ノ/
       レ' V\. ',    、____,    / //
           Vハ\                 ノ<__/7
          /  ヽ \         //V   / /
            ヘ      V `iヽ、__  イヽ |     / /
           ヘ       |         |      / /
           \     ノ         |       / /



        ____
       /      \          勿論だお、いっつもシモン君達には助けられてるし今更だおね。
     / ⌒    ⌒ \
    /   (●)  (<)  \
    |      (__人__)     |
     \     ` n´   ,/
    /     | |    \
..         ノ .ュ
         { ..ニj
        . | "ツ

93本棚のやる夫さん2014/06/23(月) 22:43:00 ID:KXi2HnLc
HP上昇は欲しいな…
テトさん曰くマゾ技能だから、もっとモンスターに殴られないとな!(何)

94◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:43:19 ID:YcJQQfhI



           _彡'     ,..-──‐</ / ヘ    ヘ 、\
        __,ノ /   . へ、 / ̄`  . `ヽ.  ',│   V) ノ
.          ̄ ¨フ  /           ` 、ノl | |     '.′    あーはいはい、だけど油断は禁物な?
         / , /                  \ノ/.    八
          / /                  Vム       \    大怪我でもしてみろ? 確実にニアやヨーコが騒ぎ出すぞ?
          ノ {′     /    |            Vj     ト 、\
.        |  |  /  ,ハ    |\      }    }   │  }ゝ ` `  レベルアップして浮かれるのもわかるが自重しろよ?
         | | |  小: |≧ミ\  | ‐ -ヘ.ー-/ヽ.   /    ∧ ノ(
        Ⅵ. |. l |ィ=≠=ァ-`,j.  ィ=≠=ァ-} ノ  /| レ'  ヽ
         ヽj、 l |`弋;;;;ソ.       弋;;;;ソ j/|  /リi     |
           ヽ 小                 j//j/ ハ    ,'
        fヽ    lヽゝ    ヽ          /イ ハ|ノ|.::|  j! /
        | |    |ハ                   イ:::| |:::| 八(
        | |       \   -二ー     ,. ´レ |:::| |:::|/  ヽ
        | │       >; ._     <::ト;ー:八::し':ノ
    ノ⌒`(  ̄ヽ. , ‐ ¨::::::::::L::_:: ̄::::´::::::_ソ::::::::::::::::ヾ= 、
   /  `ヽ T  V:::::::::::::::::::::::::::::::~::::: ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
    {  `ヽ ヽノ  }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::';
   ヽ ゝ _)‐'  /j::::::::::::/ー -- _ ;;;;;;;;:::::::::::::丿::::::::::::::::::∧



.       /.:::/  / }:::::::::::::::::::::::::::::,、:\  \:::::::::::::::::::::::::::::
     ,'.:::::|`''´  ,ィr´ヘ:::::::|ヽ、:::::::| \::.Y'"'ヽヽ,:::::::::::::::::::::::    わ、わかってるよ。
     ,'.::::::| ,ィ''"´.:::|  \::|,.、 \::::},∠..ヽ ..、  l:::::::::::::::::::::::
    ,'.:::::::|/.::::::::::::::ト、___>! }ヽ',`ヾi´     ヽ、!λ::::ハ:::ト::::   ったく、ホントお前の交友関係ってどうなってんだ?
    ,'./|::::::::::::::::::l:::::|/´ ̄ヽ    | O      } '´ ∨ `' ヘ
    {' |::::::::::::::::::|ヽ:|   O ',    `、    /    ヽ  ,'       この町で私にわからんことは無いな<できない子
      ',:..ヽ:::::::::| {       l     `    ´        /.:
.        ',:::..\:::ト、ヽ、     .r'    ____    J   r-イ. :    お前マジなにもんだよ・・・
.        ',::::lヽヾ ヘ      ` ,.. '´ ,イ `ヽ、    //.: : :
          ',::| ヽ:::::{       ,∠ - '''´      }  /. : : : : :
         'l   \ヽ    i,イ       ,...ノ/. : : : : : : :
             `'`ゝ、.__ゝ ー---─ '"´イ. : : : : : : : : :

95本棚のやる夫さん2014/06/23(月) 22:43:57 ID:0vB/jKcQ
うーん、シモンに妙なフラグが立ったりしてないよね

96◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:44:15 ID:YcJQQfhI



                \    ヽ V/ / /
         __ , .イ       V }  イニミー- ノ
          ̄¨ー .,      /ヽ   / ヽ r-イ
            /     ./:::...:.>=<__:.:ハ \
          ./      i / <´       >::> >..._       で、そっちの饅頭はなんでそんなにテンション低いのかね?
   、__ , ィ    /   ハ !  ,, -        ハ 从 <
     ̄ ̄= ≠  { i   /八! /           }/ ヾミ;、      無理やり気合入れてます感があって、変だぞ?
          /   !i!  //  ,'                \
          ,'    ハ  川 /  ,     /            ハ
.        /     ∧ |  ,  ,'     ,ィ       ,'   i    .
        / _,      }! i  ,'   ,/ ,'    / /i   ./|   ハ
    / イ7      |  |  ,' ´¨,テナ=i‐-  ィ/ 十-.|,,_i    .i
     ̄  i   i!  从  | .i l 卞ヮェz,ミ_/./| /ヽ川,;    .|
        |  / .|   ∧ .| .| l 、゙弌歹 ゙`   l/,ィ示ュ,.ノ/   .|
        人 八 {、  ,' ∧ > l, ` ー- '´     、゙'"´, //  / ノ.,'
       / | {_ ノ!   |::|{ \!            ̄ イ.///./
        Vーイ{   |::| ト.、 >         '   イ/
             /   .|::| |::|::|                ノ´
          /  /Y゚|::| |::|::|、       ⊂⊃ ,
            /../   ト.|::| 川゚| > 、_    /
         ー "   ノ/!_|  .|: |,,,__    l ̄ ´
                 y' `~~"'-ミ二ニl
             >'"         t、
           /             \



                                      ____
  ━━┓┃┃                        /⌒  ⌒\
      ┃   ━━━━━━━━            ../(_)  ( ̄ )\
      ┃               ┃┃┃      / :::⌒(__人__)⌒::::::\
                           ┛ ゚ 。゚ 三 ≧     ゚'ゝ    |
                              -== 三       ≦。   /
                           。 -=≦        ,ァ-
                          ゚ ・ ゚。  三<       、,Jト
                            ≦ ッ       ッV´≧
                          ・ 。 ゚ 。 ミ´    、、 ハト・。゙i ゚。

97◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:45:10 ID:YcJQQfhI



     ____
   /      \          な、何で分かるんですかお・・・?
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \        やる夫なりに隠してたつもりだったのに。
|       (__人__)    |
/      |!!il|!|!l|  /
      |ェェェェ|



              _   _,
           ___,> Y´'ー-、
          _>z二_ ___`ー≧__     あんたって基本そこまで騒がないでしょ、
          >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
         /        ヽ `Y′之>   目もなんとなく下向いてたし、なんかあったんだなーって位直ぐ分かる。
         rヽ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
         i !7Tハ T寸寸 |  }ノ |     
      r;r‐r/ | |(●) (●) / / ,/レ′
      〈_L (`ヽ .}`|   ヽ    「)'/|/
     l` ( ``/ ヽ、_  ―  _,.ィT/
     ヽ   l    l 7Eニ::ィ1│
      ヽ::::::.ヽ  . 'イ/ヽ::::`l┘

98◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:45:48 ID:YcJQQfhI



    /:.:.:.:.:/  /:.:.:.:.:.:.:,ィ:.:.:.:./ /:.;ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ヽ:.:.:、:\
    ':.:.:.:.:.:.:/ ./:.:.:.:.:.:.: /斗-≠=ム< !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ  }:.:.ハ ` ヽ    落ち込んでるって・・・俺にはわかんなかったけど。
   ':.:.:.:.:.:.:./ /:.:.:.:.:.:.:.:.:./  l∠-- 、、 ` !:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.| .}:.:.:ハ
 /イ:.:.:.:.:../ /:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /     ヾ   l:.:.:./l∠. l:ハ/:.:.:.:.ハ      何かあったのか?
  i:.:.::.:.:.:.l ム:.:.:.:.:.:ハ:.:l. {  0    l  l:/ ,-、 `、1:.ヽ:.:.:.:.:.:',
  .l:.:.:.:.:./r、 ヽ:.:.:/ V !      /     /  ヾ. ,':.:.:.ヽ:.:.:.:.:.i
  l:.:.:.:.:ノ ,ヒ ヽ V       ―-- '       ,'0  l ,':.:.:,ヘ:i:.:ハ:.:.l
 .l:.:.:.:〈 ( `(      _   ```       !   ,',':.:.:/:.:.:l/ ヽ:|
 l∧:.:.:.ヽ、`ー  ,, - '' ¨: : |             〉` '.ハ:.∧:.:/
   ∨_:. -`ー '': : : : : : : : :l            ```! V |/
  , ィ´: : : : : :_.. -‐ ''' ¨ ̄l        , -、      .ノ
. f: : :_ ィ: : : :l         ./          ̄     /
. l/  l: : : :l        i          ,  '
 !    l: : : l         l    、...__..、-
 ゝ   ';.:.:.:',      l      /  `ー―――‐‐―ァ
ノ, --‐二:.:.:__ヽ     l       /           /




            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \     いや、大したことじゃないんだけどね・・・
      /                ',
     ./   , -‐、            ',    実は・・・
     l  /   `'  \___     .l
     l  ヾ==ツ    (  乂ソ ノ    l
     .',    ,      ヽ  lilil    ./
        \   l   人_,/l      /`ヽ
     /  `ー、`ー´ 二二ノ    ‐'    ',.
    ./                     l

99◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:46:26 ID:YcJQQfhI

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      カクカク  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                                |  説明中  |
                                |_____|  シカジカ
                         , - - ||
 ■ □ ■ □ ■ □ ■ □      /  (● ●|      □ ■ □ ■ □ ■ □ ■
                         ゝ  (__人)|
                              ハ    ヽゆ
                              し     |
                          し   J
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

100◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:47:09 ID:YcJQQfhI



.           ≧⌒ `‐イ⌒≧
.       /´ ̄ `    _  \
      //      イ´ ⌒ヾ―-  _
.     / /´   /    , -‐-   _ ニ= 、
    / / ィ   /    /          `ヽ
.   /イ./   /    ´    / / / i     ヽ     この町にきて良い事続きで、今日に至っては練習中に
    }/    /    /    / / /  .|   i   `
    /   ,     ,     イ / イ   l   ' |        技の中級を覚えたから、不幸になりそうで怖かった、ね。
    ,   .|     |    寸7Tヽ l   l  イ l   }
    | ,   |     |   ┬─┬ |   '┬┬ } / '
    }ハ . ∧   i   l  {│  │.ヽ、/ ││ .イ /    あー・・・・・・なんつーか。あれだなぁ、饅頭は、あれだ。
.     ∨  ,  ハ  、 l.  ̄ ̄    ′ ̄ /. /
      } .∧  }  {、{        , /{ /
.       {ハ/  ヽ ト、トヾゝ         イ/
             } レハヘ ヽ、    ⊂⊃  ´
            }_  ≧ュ _ イ
                ノ三≧ュ_  ィ/




          /:::::/{_ ,. イ  ,.イ:::::::::::::::::::::\ `ヽ、   }、:::::∧
        /::::::::/   _,.x<:::::::::::::::::::::::::::::::::::>x_    ̄ ∨::ヘ:ヽ
       ./::::::::7 /::::::::::::/ |::::::∧::::::::::::::∧::::::|',:::::::::ー:、 V::∧ヾ    なんだよ、あれあれって。
      7:::::::::::| /:::::::::::::::/  i:::7 ∨:::::: / ∨::! V:::::::::::ハ i::::::::',
      i:::::::::::::'´::::::::::::::/ -─:7= ∨:::/==- V{ __V::::::::::::::ヾ|:::::::::',    はっきり言わないとわかんないっての。
        ;::::::::::::{:::::::::::::::7 , -─=、  V,′,. --- 、 V:::::::::::::::::::::::::ハ
     イ::::::::::::::V:::::,'!::7 /   9 !     7 9  ヽ∨::::::::::::::::::::::::::}
   /ー‐ |::::::::,.}::::,' |:| .{     i      {      } V ∨,、:::::::::::::::!
       |::::::{ Ⅵ, ヾ  、___. '      ` ___ノ  〃- {::::::::::::7
       |::::::| ( ハ            i        '〃  ' 丁 }::ハ::::,'
       レハ:、`ヽ ',                      , - ' ,ィ/ V
             V>--',         ___          ,'__,.イ/
             /V:::::::ヽ     ´──`     ,ィ:::::::/、
       x<: : : :Ⅵヽ::::> 、          , イ:::/Ⅳ: : :∧
     /: : : : : : : : }!: : \::::|: :>     <::::|:/}:,': : : : : : :∧
     厶-----z__: : : : : : : :ヾ{: : : : :  ̄: : : : : : :.|: : : : : : : : : : :∧

101◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:47:53 ID:YcJQQfhI



                     、___ ,≧`ヽ∧,ィ
                    _,>   . . .  '¨ ̄\
                   ,>-<__:.:)〃    <二 _,
.                __,ィ' ´ ̄ ̄`` マ¨`ヽYⅣ: . : . . . /    一言で言えば、馬鹿だろ。
                -=彡' ,ィ  ,ィ    Y′}} } : : : : : : `ゝ
               イ/Aハ/‐ト、j    /||,j/|/): : :i`ゞ    長く言えば、アンタ馬鹿だろ。だな。
                  レ●´ ●)Ⅵ / / / j}|:|: ://:弋_
                 }丶     j/ノく イ| |:|  : : {`ー一
                  -     ´そイ|:|:U:.| ,イ:人
                  \_     xケ|:!|:|ラ彳/ j/
                    卞-イY´:.〉|:!|;|,イ从
                       ,辷_彡':.:.:.\`
                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\



          /   \ヽ. ____ ノ .:.:.:.ハ
            /      ヽ、________.:.:.ハ
            /      ム {ヽ         `:.、:\
         |      |弋ハ__\           :.:.:.:.:.
         | /∨     | イvハ-x 丶         :.:.:.:.:.      ひでぇ・・・
          'V ∨ ハハ│ヽ{  ヽ \ j    :.:.:.:.:.
               \{ }ヽ ',0    ',  ヽ{ヽ ハ:.:./
             _lノ   ヽ     }    ∨ j/:.:.:.
                く .:.:.:.:.:.. ` ー―彡     .:.:.:.:.:.
             ヽ              ,  '  ̄ ̄
                  {__           u /
                  (`こ⌒)    /     /.:
             ∧( ) ' ⌒ヽ ´  /     .:./.:.:.:.:
          { ( )  .:.:.:',  /       .:.:./:.:./:
            ヽ_____ .:.xー┴'ー‐     .:.:.イ,.:.'.:.:.:.

102◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:48:51 ID:YcJQQfhI



      __ィヘヽ ,イ ̄ ㍉
     /     `ヽ} Y  イ=ヽ
   ∠ ,ォ――-_ __ミ、 \
    イ  /´/ / /  丶 ` ミヽヽ           そりゃ単純に思い込み過ぎだっての。
  ./ , - /  /            ヽ
 / イ  /i /              ヽ        良いことが起きたら次は不幸になる? 誰だよそれ決めたの。
イ' ,{ / '   i   ィ          ヽ
  / }イ i   |  /.| ./|   ,  ノ .i   i      良い事が起きたんならそれでいいじゃないさ、単純に喜んでおけって。
. / { i .|  | . | ./ |/ .|   ィ  ィ  |   l
/イ 7ヘ リ  | .イ /   '  |./ |./ | ./  ィ .|      んなこと考えるから不幸になるんだっての。
'  /  >,i  |/.|/  ̄ ̄ '   .!' ̄ |/  / }/
 /-イヽ{  { , =≡≡  ≡≡ ! ./
   | ./|  |ヽ、    _     ノ /
   |/ .| .∧ |ぅr-,、-r 、 <イ /
      l/  ヽl /`" ム  ヽ/ |/
         イ    i
           |    |
           |    |



                 ,,.: ''''""~""'''‐..
               /          \        は、はいですお。
              / _,ノ   ~'‐-      \
                 / (=== .)  (===  . )      `、
             /´:.:.:.:. :    :.:.:.:.:.:. :         ',
              i   (  人   )   u     .',
             !   ~'''´⌒`'''' ´            |
             , -─:、                ,.'
.             / ヽ ヽ }               ./
.           / 、ヽ } ノ'      -----‐‐‐'''"~ \
.          ,'  し'ー' ,'                     `、
          l{   ノ ノ             |         ',
.         /    /            |       |
        /     /                   |       |

103◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:49:45 ID:YcJQQfhI



                /≧ V ≦
               _ '´   ¨¨  ミ 、
              /           ヽ
            /            ミ=                そんな事言ってたらあれだ、
           /イ/ /  /    l_ \ ミ=
            / // /,-l/l  /l/l/メ、l ハ              この店に来てる奴は可愛い可愛い私を見て幸せになってる。
             l :l / /ィfzk  lイ苡リ:/   ト
             ヽリ   '込ツヘl `¨イイ/ 从              その分不幸のどん底に行くことになるだろうが。
              从 ;ハト'''   ,'_  , イヽリハ
               ハ从 ≧ニ二ニ二从                私を見て不幸になるとか抜かしたら埋めるぞ、星に。
              /ミ三三三三三三彡ミミ
             /ヽミ 三三三三三 彡/;;;;;ヽ      _,,. -‐ュ
            /;;;;;;;;;jヽ二二二二二ニイ;;;;;;;;;ハ  -- 、/ k-¨
             ;;;;;;;;;; ;;;;;,,. -''"´`^''x,;;;;;;l;;;;;;;;;;;;l   `ヽ _,,-ノ/>
            l;;;;;;;;;;;l:::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ;;;;;;;;;ム    l /::::l;;;;l
            l;;;;;;;;;;;l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト;;;;;;;;;;ヘ  /;;;;/::::l;;;;;l
            l;;;;;;;;;;;l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::lヘ;;;;;;;;;;;;/;;;;/::::::l;;;;;;l
            l;;;;;;;;;;;;l::::::::::::::::::::::::::::::::::::l ヘ;;;;/;;;;;;;/:::::::::l;;;;;;;l
            /;;;;;;;;;;;;; ::::::::::::::::::::::::::::::::::::l ヘ;;;;;;;;;;/::::::::::::l;;;;;;l
           /;;;;;;;;;;;;/ ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ \/::::::::::::::::l;;;;;;l
          /;;;;;;;;;;;;/ト/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝイ::::::::::::::::::::j;;;;;;l
        /;;;;;;;;;;;;//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;l
      ./;;;;;;;;;;;;//::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;l  ホラ、サービスカットダヨロコビヤガレ
  ,, -''"´ ヽ;;;;;;; ィ'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;l
 ゝ-イ r::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
   ヽ-ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,. ‐'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
    `-|ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::!:::::::::_,, -''"´l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
      l;;;ヘ:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::_,,. -''"´::::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
      l;;;;;ヽ::::::::::::::::::::::_,,. -‐''"´::::::l::::::::::::::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
      |;;;;;;;;ヽ:::::::::::/;l:::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
      l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ::::::::::::::::::::::il::::::::::::::::::::::j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
      l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ::::::::::::::::::::ll::::::::::::::::::::リ;;;;;;;;;;;;;;;;/
      ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ::::::::::::::::ハ::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;/

104◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:50:37 ID:YcJQQfhI



               _   _,
            ___,> Y´'ー-、
           _>z二_ ___`ー≧__
           >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <     んなことうだうだ考えてるくらいなら、うちで死ぬほど食べてけ
          /        ヽ `Y′之>
            /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<     そんな下らない事なんざ直ぐ忘れるっつの。
         l ,ィ {7Tハ::::T寸寸 |  }ノ |
         |ハ |《;・;》::::::《;・;》 / / ,/レ′
             `|   ヽ    「)'/|/
           ヽ、_  ―' _,.ィT/
             l 7Eニ::ィ1│
             'イ/ヽ::::`l┘
              i´ ̄ `|::::|
             j|     |::::|



         ____
        /      \          あはは、そうですおね・・・
      /  ⌒  ⌒  \
    /   (⌒) (⌒)   \l⌒l     そうすることにしますお、それじゃ色々追加でおかわりしちゃいますおっ!
     |      (__人__)     |`''|
    \     ` ⌒´    _/ /      シモン君もどんどん頼んでくれお! 今日はやる夫の大盤振る舞いだおっ!
                   /

105◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:51:35 ID:YcJQQfhI



    /:.:.:.:.:/  /:.:.:.:.:.:.:,ィ:.:.:.:./ /:.;ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ヽ:.:.:、:\
    ':.:.:.:.:.:.:/ ./:.:.:.:.:.:.: /斗-≠=ム< !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ  }:.:.ハ ` ヽ
   ':.:.:.:.:.:.:./ /:.:.:.:.:.:.:.:.:./  |/     ` !:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.| .}:.:.:ハ
 /イ:.:.:.:.:../ /:.:.:.:.:.:.:.:.:./           l:.:.:./l∠. l:ハ/:.:.:.:.ハ     あぁ! 勿論そうさせてもらうぜ!
  i:.:.::.:.:.:.l ム:.:.:.:.:.:ハ:.:l   ___ ヽ   l:/   `、1:.ヽ:.:.:.:.:.:',
  .l:.:.:.:.:./r、 ヽ:.:.:/ V 彡三三三ミ        . ,':.:.:.ヽ:.:.:.:.:.i    (あぁ・・・できない子の奴やる夫の事慰めてやったんだな、
  l:.:.:.:.:ノ ,ヒ ヽ V                  ィ≡ョ、.,':.:.:,ヘ:i:.:ハ:.:.l
 .l:.:.:.:〈 ( `(      _   ```      i   ,',':.:.:/:.:.:l/ ヽ:|     こいつらしいっていうかなんて言うか)
 l∧:.:.:.ヽ、`ー  ,, - '' ¨: : |             〉` '.ハ:.∧:.:/
   ∨_:. -`ー '': : : : : : : : :l           ```! V |/
  , ィ´: : : : : :_.. -‐ ''' ¨ ̄l      ー-     ノ
. f: : :_ ィ: : : :l         ./             ./
. l/  l: : : :l        i          ,  '
 !    l: : : l         l    、...__..、-
 ゝ   ';.:.:.:',      l      /  `ー―――‐‐―ァ
ノ, --‐二:.:.:__ヽ     l       /           /




         _   _,
      ___,> Y´'ー-、
    _>z二_ ___`ー≧__
    >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
   /        ヽ `Y′之>  よし、よく吠えた。お前のサイフを全部空にする勢いで料理だしてやんよ。
 /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
 l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |    店長がな。
 |ハ | (●) (●)/ / ,/レ′
   `|    し   「)'/|/                              まかせておいてー!!<てんちょー
    ヽ、_ 'ー=-' .ィT/
      l 7Eニ::ィ1│
      'イ/ヽ::::`l┘
       i´ ̄ `|::::|
      j|     |::::|
     /    |:::::|
    / /   l lrェリ\
   \/     |    /
     ` ーrーr┼‐r'´
       |::::| |::::|
       |::::| |::::|
       ,ヘrリ トー}
       `ー'  `ー'

106本棚のやる夫さん2014/06/23(月) 22:53:23 ID:LkvB9EZE
やる夫は今結構金あるが

107◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:53:28 ID:YcJQQfhI



         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j          ちょっ!? 待って!? 落ち着いて!?
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )    店長さん本気で作らないでぇえぇええええええっ!?
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴                     ふおおおおおおおおおおおおおっ!<てんちょー

     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)                 見よっ! 1分間に6人前チャーハンを!!<てんちょー
    /        -、      }        (  ̄¨´                                    ベシャ
   /           ヽ._       __  \                     ・・・・あ<てんちょー
                `   --‐'´ `゙' 、_.)


この後本気で料理を作りはじめようとした店長さんをなだめつつ自分は彼等と遅くまで話し合った。

此処に来るまで心に残っていた不安な感情などはもう既に残っていなかった。





―続く

108本棚のやる夫さん2014/06/23(月) 22:53:59 ID:tU1becXY
でも料理こぼすのは勘弁なw>てんちょー

109◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:54:11 ID:YcJQQfhI
■リザルト


―所持特技


NEW!【蓮華】HP:4 威力:+【速】
敵単体に素早く斬りつける。クリティカルヒットしやすい。
攻撃成功時、中級技【三散華】に無条件で派生する。

NEW!【三散華】HP:6 威力:+【速】×3
敵単体に高速で斬りつける。クリティカルヒットしやすい。
【蓮華】からの派生時、この攻撃は【絶対命中】する。
攻撃成功時、上級技【四奏蓮華】に無条件で派生する。

110本棚のやる夫さん2014/06/23(月) 22:54:50 ID:8NeMmrDg
乙!

できない子も口は悪いが優しいなぁw

111本棚のやる夫さん2014/06/23(月) 22:55:14 ID:0vB/jKcQ
いい連中に出会ったもんだ

112◆tC1gMIWp2k2014/06/23(月) 22:55:24 ID:YcJQQfhI


             .  ´   ´ ̄ `  . `ヽ、
         /             \  ヽ
         /          、          ヽ
.         /         ‘.    、    \‘,
        /        i |   !| !   j{  i    ヽ           今日の投下はこれで終了になります、閲覧有難うございました。
.     .′       i !| ト、 ヽリ _ト、_ハ !   ト ゝ
              |八{ ∨´ヽ{ }/  Ⅵ   :!|  ‘,         楽しんでもらえたら嬉しいです。
      i      ヽ,斗‐ ヽ/ \ 〃斧ミx. |   八
      |{ i   i イⅥxュ、′   弋うソ ,   /       i
.      八ト、  | | 《 Vじj          厶イ        |{
         \ト、{ ヽ゛ゞ゚' ,         八     八
          i ヽ ハ       ,      イ  `  /  /
          |   ヽ  `     / |_  |i / )ノ
          |{     ≧ ‐  r ´ ,, ´ レ'}/
.          八ト、  iハ ト、ハトr<   { ′
              ` \{  }ノ_,ノ !i     ノ `  _
               , rf ´   ノ{           / \
             ′:|i|  .イ`:く{ _____/   ハ
            i   {iレ' 廴:/ ∨///,/     /  i
.              У   /::::/   `寸/      /   i|

113本棚のやる夫さん2014/06/23(月) 22:56:05 ID:KXi2HnLc
乙です
新技の披露は次回かな

114本棚のやる夫さん2014/06/23(月) 22:56:11 ID:WsBfm8bc
おつでした

115本棚のやる夫さん2014/06/23(月) 22:57:06 ID:Qnb/nwF2

この町の人は良い人ばかりでやる夫には有りがたいな

関連記事



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する










ブログパーツ