やる夫が異世界で前を向いて生きるようです 第22話

目次

217 : ◆tC1gMIWp2k : 2014/06/28(土) 17:51:18 ID:fLQ84eDQ

―武器屋【防御は最大の攻撃!!】 地下―


カンッ カンッ カンッ カンッ カンッ カンッ カンッ カンッ カンッ カンッ カンッ・・・・


            |
            |
            |  >=||ニニニフ    __________
            |            /              /| └‐)   _    _ _
            |   l=∬==ッ  . | |二二二二二二二二|| |   ||    ||    || ||
            |             .| |.l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」.|| |   =  〃^ヽ  ()()
            | ◎=||コニニニニフ.| |================|| |   |iii|  | l l l |
         ,_, |      ____  | |lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll || |   =
        /../| .|  _/___/|,.,.| |================|| |
      /../||||| .|/_||L____」||//| ||::|::|::|::|::|::|::|::|::|::|::|, || |   /
      | ̄||l|l/| .|||=========||目||  | |================|| | ⊂/⊃      l===l
      |  |/|l|l| .||| △ 仝 ¢.||  ||  | |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii || | C) (D_ヒ!_/  /__
      |  ||l|l/|..''||=========||目||/|_ll二二二ニニニ二二二ll_|/ (__) /-ヽ (__()
      |  |/|l|l|
      |  |||||/
      |_|/       . /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
     /          / 〈<、〉.iii  ト|  国lll| `エ´ ./  |
   /          / [□]]  ヒ!  (ー) ||UUU||-' /  /
  /             ||============||  /
/               ||□□________□□||/


218 : ◆tC1gMIWp2k : 2014/06/28(土) 17:53:11 ID:fLQ84eDQ



カンッ カンッ カンッ カンッ カンッ 


                ., -‐  ´ ̄`  ‐- .
                  /             `ヽ、
              /: : : : : : : : : : : : : : : : :    \
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :    ハ
            / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ    ・・・・・・・・・・・・・・・・
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ヘ
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ヘ
           { : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      .}
           ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、 : : :    /
           ,.-'´ ̄  ̄ `''' : : : : : : : : : : : : : ` ̄ ̄ ̄`'ヽ
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      \
        /: : : : : : :, : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :       ヽ、
       ,i: : : : : :   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :    、: : : : ハ
     /´: : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  :  }: : :    ハ
    /: : : : : : : : : :  /: : : : : : : : : 〃: : : : : : : : : : : :      {: : :     i、
   /': : : : : : : :    /: : : : : : : '": : : : : : : : : : : : : :      `i: : : :     ハ
   / : : : : : : : :  / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :       /、: : : :     ハ
 ノ' : : : : : : : :  ィi : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :       / ヽ: : : : : :    ハ


一心不乱に槌を振りおろし、鉄を叩いて伸ばす。

教えてもらったことを最大限に活かし、剣を鍛え上げていく。

220◆tC1gMIWp2k2014/06/28(土) 17:56:11 ID:fLQ84eDQ

ガンッ!ガンッ!ガンッ!ガンッ!ガンッ!
    ガンッ!ガンッ!ガンッ!ガンッ!ガンッ!



              ,,.: ""~'""~"""""""'''‐
             /              \           ・・・・・・・っ!!
           /                 \
          /                    \
        /     ii  ゙ ゙̄ヾ    ッ U      \
      /      / ,..、   }}               ゙i
     /    ,. ,/{, ヾツ  ゙ィ      /         i
     「ヽ   '´   ゛'‐- .,                  i
      (}           \    /           i
    i  .>'  ヽ        ノ     /    /''''''⌒ ̄ ̄\
    i './    ノ\     /\       /         ヘ
    i {    、 : : : :`'''─´ : : : :ヘ  U /            ヘ
    i  `'--‐'゙∨ : : : : : : : : : : : : ヘ  /              .ヘ
    i       ∨ : : : : : : : : : : : : :ッ                 i
    i      .ヘ ∨ : : : : : ___/                  .i
    ゙i      ン'ゝ´:/´  /                ,   i
     \     .\__'´ ,.-‐ ´ ̄⌒              /    i
       `‐- ___ /                   .∠,─   i
        , -- _/                  /       i



鍛冶は一切のミスが許されない。

一度でもミスしてしまえば、どんな名刀も駄作に変わってしまう。

今の自分では無理難題な事だが、それでも自分でできる最大限をこの剣に込める。

222◆tC1gMIWp2k2014/06/28(土) 17:58:57 ID:fLQ84eDQ





./// :// , './/'/} ′: : ゙ヾ ハ 小 ハ}/リ __
/ / :// / // , ′:.:} i ニ=‐-ミ ゙≪ }. } j/ :斗 }
 /// / / //\ヽ//:.:_.:.:.: `ヽ\:`ヾ イイ / ;′
´/ / / / //:=ミ // \:.>x:.:.}、.:.\:.: :} / /
/' , '/, ' //、゙\/∧  ∨、:.\:\:.:ヽノ / /
:/ // , '/: :゙ヽ//:___ヽ   .}:.:.:.: :\:ヽ′,./
  // /./: ⌒://∧  `ヽ 廴_\:.:ヽ}// /
/.ィ´ /: :  / ′;∧ ん ',  }:.::}:.、ノ/ /
, / : : , ': :   i { : V∧ {リノ、_,丿:ノ:: }/ /     ・・・・・・・・・・・・・・・・・
,′/: : :.  j:リ 、 ヽ;_`¨升^ ーく.:.: j ,/
/: : : : :.  ;/  :\_;/ :.:.  _」¨´ i
: : : : : : : /   ,:,ツ i;   ;.;.: i  / .|
: : : : : :/ , ,:,:,:イ  八  ;.;.: | ./ リ
: : : :/: : .¨´   ;/-、:.:..:.:;.: |/ ./
: : : : :    _:; ィ´(:__  ヽ:.:;.;. }  /
: : : : :>'"´j: :j: : }: 〉ミ、 ':;.;.; j /
: : :/ ;-‐=‐-ミ_:.j:.{: { `'ー一'′′
:.:.:.:/:.、: : : : : :.}-一′
, :く:.:.:/:ニ=‐-ァ´
: :.:.>:.r:.._/
/: : :.:}:.:.:.ハ
:.:. : : :ノ:. /:.:}



猛火の様な暑さの中、真剣に親方は自分の製作過程を見つめている。

今作っているのは店の商品ではなく自分の為の武器を打っている。親方はそれを見てくれているのだ。

槌を握る手に力が更に入る。

223◆tC1gMIWp2k2014/06/28(土) 18:01:56 ID:fLQ84eDQ



カーン! カーン!! カーン! カーン!!


         /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        /: : :            \
       /: : : :            \
     /: : : : : :         U    \
    / : : : U: : : ..               \
    |: : : : : :  ,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,        l
    |: : : ::;; ( (・) ) ノヽ ( (・) );;:::    |
    |: : : : :  ´"''"        "''"´       l
   . \ : : : : . .(     j     ) U   /
      \: : :: : >ー-‐'=ー-ー<    /
     /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
     : : : : : : : : :``ー- -‐'"´      \
     : : : : . : : . : : .                \


自分は頭が良くない、【知】が高くてもそれは自分の頭の良さが上がる訳ではなかった。

ただ物を覚えやすくなっただけだ。だからこそ教えてもらったことを覚え、自ら実践し経験に変えていく。

知識だけで武器が作れるのなら苦労しないというのは親方の談だ。

224◆tC1gMIWp2k2014/06/28(土) 18:06:17 ID:fLQ84eDQ


武器を作っている間は寝食を忘れる、よく聞くが自分が武器を作って初めてその意味を理解した。

寝食を忘れるんじゃない、そんな暇が一切無いだけだ。

気力を振り絞り、自分の想像する剣を形作り、それを槌で形成していく。




     | |     / ̄ ̄ ̄\
     | |    /,/      \      ・・・・・・・・・・・よしっ!!
     | |  /(● )        \
     | |. (、__)              |
     | |  \            /
     〔 ̄〕  /         ヽヽ
     <⌒ヽ__ l      l    l l
     〈    `  ‐- _/   / l
      >ー‐ ._       /   l
.     〈 二)し' l ` ー一 '    l


自分の中では最高の武器が出来た、それが例え量産品以下の性能だとしてもこれは自分の作成したものだ。

225◆tC1gMIWp2k2014/06/28(土) 18:10:04 ID:fLQ84eDQ




          (0)
         |ミ|
         |ミ|
         |ミ|
         |ミ|
            ノミ 、
      [`二´.《Y》.`二´]
        |ゝ-イ|
        | |:. | |
        | |:. | |
        | |:. | |
        | |:. | |
        | |:. | |
        | |:. | |
        | |:. | |
        | |:. | |
        | |:. | |
        | |:. | |
        | |:. | |
        | |:. | |
        | |:. | |
        | |:. | |
         '.∨/
         ∨


―平凡な鋼のショートソード(自作)が完成した!!

―平凡な鋼のショートソード(自作)【55/55】 攻撃:D
鉄のショートソードを材料に作り上げた、鋼のショートソード。
攻撃力は据え置きだが耐久度が上昇した。

―スキル【武器の理解:下級】を覚えた!!
武器使用時、低確率で耐久度が減少しない。

226◆tC1gMIWp2k2014/06/28(土) 18:12:55 ID:fLQ84eDQ



         彡彡 ' 二 ニニ 、, ニニ 二` ミミミミ
          彡,'´z===≡)  i f≡==zミミミミ     うむ、色々粗は目立ったが、武器としては最低限の能力を保っている。
.         |川=- _━-、.:,'}.:..,'´ , -━、_= lミミl|
         |l川´, '´', '二: | :| ::=≡ミヾ ||川 |     よくやったのぅ。もう少し鍛えればお主も一端に鍛冶屋になれるじゃろうよ。
        .|l|frヽ、..::: , :>.:}:.{:..、::..  :. ../ヽ川
          川ヽ_l :ヽ:::r_‐ゝ(._.) ┘-、:::Y::(l ノ川
        .川|川:|l::.:} 〈- トェェェェェイ.ソ { ::l川川
       .彡彡彡'´ヽ、::rゝfT_┬_イソ、:: >ィ|\ミミ、
      .彡' >'´   ! | |`ヽ( ,'´ | 「ヽ >'´ /|  | ヽ┬ 、
, - ' ´/  l     | |ヽ ..;`ー -‐ '´  ,'/ l  |    l   `丶、
      l   l     l ヽ ::::... ヽ ::::. ソ  /│  l    〉
     |  |      \\:: ヽ l:::: ::ノ..:://  /   /




                  _____
                /         \
               /            \         有り難うございますおっ!
             /     \,      ,/     \
                /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  \      まだまだダメな所ばかりで、こいつを強くしてやれませんが
          /    (   ● l    l ●   )    \
          |     ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ     |    きっとこいつを最高の剣に出来るように頑張りますおっ!!
          |    ''"⌒'(    i    )'⌒"'     |
           \       `┌,─'^ー,,-┤       /
            \     `ー -- -一'     /
            /                 \
           / ̄ ̄ヽ;               ヽ
           (「    `rノ                |
           ヽ   ノ              i   |
           i´ ̄ ̄`i                 l   |

227◆tC1gMIWp2k2014/06/28(土) 18:15:35 ID:fLQ84eDQ



         彡彡 ' 二 ニニ 、, ニニ 二` ミミミミ
          彡,'´z===≡)  i f≡==zミミミミ           大の奴も恐らくお主を待っておるじゃろう、いってやりなさい。
.         |川=- _━-、.:,'}.:..,'´ , -━、_= lミミl|
         |l川´, '´', '二: | :| ::=≡ミヾ ||川 |          ワシはもう少しやることがあるからの、片付けはええ。
        .|l|frヽ、..::: , :>.:}:.{:..、::..  :. ../ヽ川
          川ヽ_l :ヽ:::r_‐ゝ(._.) ┘-、:::Y::(l ノ川
        .川|川:|l::.:} 〈- トェェェェェイ.ソ { ::l川川
       .彡彡彡'´ヽ、::rゝfT_┬_イソ、:: >ィ|\ミミ、
      .彡' >'´   ! | |`ヽ( ,'´ | 「ヽ >'´ /|  | ヽ┬ 、
, - ' ´/  l     | |ヽ ..;`ー -‐ '´  ,'/ l  |    l   `丶、
      l   l     l ヽ ::::... ヽ ::::. ソ  /│  l    〉
     |  |      \\:: ヽ l:::: ::ノ..:://  /   /



           ____
          ゝ  、/  \
        ,(●)  (● )  \         はいですお! 今日は有難うございました!
       /  (__人__)      |
       |   |r┬|       |        明日もお仕事を精一杯頑張りますお!!
        \_/⌒ヽ、-- .._ ,/
          |   イ    ` ̄ヽ
         ヤ/‐<__ ,..、   ヽ.
          |        ゝ、   ゙.
             ',         |ヽ, トヘイ´>
          ',          |ヘトイ「」"´
           ヤ        {〉、<"
              j         トメヽ>
          /            |
         . イ./          |
      イ  ,.イ.             |
   . イ  . イ´ /        /    |
  ト、_ イ   /      /´l"    |
         /        /  |    |

228本棚のやる夫さん2014/06/28(土) 18:16:29 ID:PsWFz0UY
短期間で「もう少し鍛えればお主も一端に鍛冶屋になれる」レベルに到達できるのは天才ってレベルじゃないんだよなあ・・・
ゲームシステム的に最低限の保証(武器の完成)はされる感じなのかね

229◆tC1gMIWp2k2014/06/28(土) 18:16:43 ID:fLQ84eDQ
   ┌─────────────────────────────────────┐
   └─────────────────────────────────────┘
   ┌───────────────┐
   └───────────────┘
   ┌───┐
   └───┘

230本棚のやる夫さん2014/06/28(土) 18:17:05 ID:BV1yaa8g
そのうち魔法的な強化もできるようになるのかな?

231本棚のやる夫さん2014/06/28(土) 18:18:38 ID:28SNvGSc
お、公認の仲?

232本棚のやる夫さん2014/06/28(土) 18:21:22 ID:tIgLdvmI
虎眼先生に公認されると逆に怖いw

233◆tC1gMIWp2k2014/06/28(土) 18:21:52 ID:fLQ84eDQ



            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \    親方も口が上手いお、今のやる夫じゃ全然まだまだなのになぁ。
      /                ',
     ./     , -‐、     _,, -‐、  ',   やる夫がこうやって武器を作れるのもスキルのお陰なんだろうし・・・
     l    /   `'    ´     .l
     l      ,==ミヽ   ,ソ==ミ    .l   そう思うと申し訳ない気がするお。
     .',   U   ,      ヽ     /
        \       l   人   l   /`ヽ
     /  `ー、    `ー´_`ー' ‐'    ',
    ./                     l



親方は仕事中は厳しいがそれ以外は、好々爺の様な感じのする人だった。

見た目に反して口が回り、人をその気にさせるセリフを結構使う。勿論全部が全部嘘ではないのだろうが

自分にはそれがむず痒い。もともと調子に乗りやすし性格な上、こうして一応でも鍛冶が出来るのは

覚えたスキルのお陰だ、スキルもなく一からやっていれば自分では剣を叩き折っておしまいな自信がある。

234◆tC1gMIWp2k2014/06/28(土) 18:25:10 ID:fLQ84eDQ




            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \    なんにせよ、ちょっとずつでも上達してるのは確かか・・・
      /                ',
     ./                     ',   この剣をどこまで鍛えられるのか、実は少しワクワクしてるお。
     l     \          /    .l
     l      \_i ,, i_/   U  l   
     .',    `ー―'    `ー―'   ./
     / \      l   人   l    /\
  ./    `ー、   `ー´_`ー'  ‐'    \
  /                        ハ


背中に感じる剣の重み、自分が鍛えた剣の重みだ。

そう思うと普段使っている剣というのもあるが、愛着が出てくる。

森で生きていた時、壊れるその時まで頑張ってくれた大切な剣だ・・・今度は大事にしたい。

235◆tC1gMIWp2k2014/06/28(土) 18:28:21 ID:fLQ84eDQ



                          __       ,、
                     , . <フ: : : : : >..  ハ  , -ァ
                   /: : : : : : : : : : : : : : :>| ム'" ./
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ン1ム-ヘ
                    ム': : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.イ: : : : l    やる夫お兄さんおかえりなさい、今日もお疲れ様でした。
                 /: : : : :/:.i: : : : i: : :',: : : : : : : : |: : : : :i
                   /: :/: : : |: |: : : : |ヽ: : 、:.',: : : : : :|: : : :.l:|    お風呂沸いてますからお早めにどうぞ、その後は夕食ですからね。
                    /,イ:{: :___Li_',: : : :l-‐ヤュ、',: : i: : :|: : : :l||
              /" レ':ヽ: :_iヾ、ヽ: : ! ____ヽ、`|: :ト、:.:|: : : i.|l
               ´  |: l: ヾ,x== ヽ'、 ==ュ、ソ: :レ:.ン|: : /|
                j,イ: : ',"    ,    "イ: :i: |: :/|: : i
                      l:i: : ト、  、  , くヽi: : |:,': ルl',: :l
                     ソヽ: i: >  _   イ:/:i:,イレソi i, i:/
                        ヽ: ヾン"|   ノン/:/. i"   |{
                    __ゝヾ ∧//"/,へ_ャ   ト、
                      //`| ヾ、 ハ   /"  /'{ ̄ ̄ト、`
                | ̄フミ| .〉 |   /兵∨   . /、/    j L,, -‐==ュ、
               | ((`|. レ''レイ〉-フ ∨  /`ゞ     |"ンノ  /
                    |    レヘム_iヘ"iレ`ァ,\/rソ       ヾ、   /
                  l  /    / l ト, `ー-" ',       `ーく
                 ヽ i     // i  ハ      ヽi   , -‐‐、 /




               . -─‐- 、
            , ´   /   \         ただいまだおっ! うん、汗でべたべたするし早めに入ってくるお。
          / ヽ   (●)    \
           , (●) ;__)      . ヽ       今日のご飯楽しみだおね。
           /   、_ノ  |       |.
            |      \_ノ      /
           \             <
             ` ー r  -‐'     '、.
                ,'      /⌒ぅ ヽ
                /  ァ'´ ̄`⌒´  /ヽ
            / _人__       /  丶
            |/´   / ̄ ̄ ̄    丶
             {   /            丶
            `T ´                 丶

236◆tC1gMIWp2k2014/06/28(土) 18:32:17 ID:fLQ84eDQ


いたずらっ子の様に可愛く微笑む彼女を見ていると、元気が出てくる。

今日の疲れも吹き飛ぶと言うものだ。

ちなみに自分の剣も修理という名目で出しているので、これも一応仕事のうちである。

ちゃんとお金は払っているので安心して欲しい。



                         ,  ― - _-  ,  ,-=、_
                      , :´: : : : : : : : : : ー 、ヽ|  .N,'=、
                   /: : : /: :/: : : : : : : : : : マ:.|   Y=ーソ、
                  ,k/: : :_/__:/: : : i: ! : :ハ : : : マ!  /: : : ヘヽ    
                  / ハ  λ: :l`: : : |:.!: : : :!: : : : !', /!: : : : :ハ |
                   !: :l: : !ィチy: : : :ハl ̄ヽ!: : : : !彡,|i: : : 、:.ハ!     ふふ♪ 今日はちょっと奮発したので期待しててくださいね。
                   !:λ: |! lv:ト、: :,ル示x,:.|: : : : l彡y!! : : ハ::ト!
                  ハリヘト,!、ヒソ V !vし:〉|: : : : ハ: : リ、: : : l: l!
                   ノ ハl,,,,  '  、辷ソ,イ: : : /_\: : ト, : :.l: l
                    'l: ヽ 丶 _, ,,,, /: : : /ー―': :,:ハ: :.!: !
                    .| : : iヽ、_ _,./: : : /: : : :ノ :λリ∨: :!
                    ,リ: : :!: :,-=)_/: : : /!:.i: :/:/ ソノ: :./
                    从: :.ト、!ヘy´,/: : : λ!:.ト(´   〃イ/
                   ノ ハ: :! Vkハイ/:,ィ /ノ:.ソ:::ヽ,  (´ ,ノ   /
                        ヽ! ,ヒコ'ノ/:ソ:::,=-≦ヘ!、     / /´
                       /./ |:::::::::::::/        \    ,/ /
                      / / . |::::::::::/        /、 ,/ /
                    , ィ ´ _ノ  ト、:::〈          〈 、'-' ,/
                  ≦、      | ヘ;:::::k , - '"⌒`゙ー、ヽ, 〈
                 _,=-=≧、__j /::::::::〈,, - " ⌒i`゛ 〉 〉/
                 !::ー---、::└―:':::::::::::::::└ム   マ´ . l/   ,
                  |::::::::::::::/ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::/ム   マ= - ' ´
     ___           \、,=r≧、,\::::::::::::::::::::::::::ヽ ム  '´      _
    /::::::::::/ /:::`:- 、    ,>::´::::::::::::::::::ー\_:::::::::::::::::::〉 ム___ , ィ ´
  ,/:::::::: / /::::::::::::::::>-<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー―::´ヽ    /
  /::::::::::/ /:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ  ≦,
.../:::::::: / /:::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ  |_
/::::::::::/ /::::::::::::::::::::::::::ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::V__| ヽ、
::::::::::::| !::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´::::::::::::ゝ    \
::::::::::: ! !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::: ∧ ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::: ∧ ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`<

237本棚のやる夫さん2014/06/28(土) 18:33:06 ID:BV1yaa8g
圧倒的リア充……!

238本棚のやる夫さん2014/06/28(土) 18:35:42 ID:28SNvGSc
可愛いは正義

239◆tC1gMIWp2k2014/06/28(土) 18:36:20 ID:fLQ84eDQ


              ,. ._:_:‐r: :‐: : . .、 〈//}   __
            ,. :´: : : :`: : ̄: `ヽ: `ヽV/! ///イ.、
           /: : /:/:/: : :l: : : : : :、:ヽ: _∨´/-‐,//!: ヽ
          /:/: : /:イ: {: : :.:|,: l: :}: ,: :}: :∨:!}/-、/}//ヽ: :!
           /:/: : イ: :j: :|: : :.:|l: |: :|: l: : ,: :∨:}/!: : ̄: , |: |  ごゆっくりどうぞ。あ、でもお風呂で寝ちゃダメですよ?
           ,: イ: : : |: :|l:.ハ: : : ! リ:_,ハ:|: : }: : }: lハ!: : : : : , |: |
        {:/j: : : :{,: {´! ,: :.:| / VI`!,: :l: : l: ,!/!、: : : : :l !:.|  お仕事疲れも有りますから、長湯はしないように、ね。
          |:| {:l: : :.| ィテ心ヽ: ! ,ィチ心ヽ,': :リ: !/l/}: : : : :}':/
          l:{ ヽ!,: :.ト, 弋(ソ ` 弋(ソ/イ: /: :{ l/!: : : l: :!'
          ヾ/: :ト、:{: :、     '     /!:l/: : :| l/: : : :.!: |
.           j:イ: |:.从: :>  _`´ ,.ィ: l:/: l: : :!/!: :l: : l: :!
.           {/!: {: : : :l/l从/}  ̄ ,ハ/: /l/从 j: :.|: : |:/
.           ヾj\!:_!r::/  ヽ_/ /:イ/ー、_ ヾ:.j: :./
               /´  l::{ ,.イ、∧ //::{     ヽ/ l:/
              j    /:://ハ/∧´:::::::l/     } /
             /   ,'::::∨/l }///:::::/      |
         /   {:::::/7/}:l77ハ:::/      ,イ
          {    ,:::\/:::!//::{         /
         ヽ、___,}::::::::::::::::::::::::::〉- 、    ,/
           {___,!:::::::::::::::::::::::/_  ヽー '
           |  }::::::::::::::::::::::/  ヽ_゚/
               }  ',::::::::::::::::::/   /
           l    !::::::::::::::/    /
           |    }:::::::::::/   /::\



.              __
                 -´   ``ヽ
.             / ⌒      `ヽ      あはは、了解だお。
         /        `ヽ  ヽ
.    ((   / (●)          ヽ   それじゃささっと綺麗になってくるお~。
        |::⌒(__   (● )      }
        ヽ   人__) ⌒::::.       |          いってらっしゃい<大ちゃん
          ヽ(__ン            |
         人.            /  | |
          /           _ノ  ノノ
                     |



鍛冶屋での仕事は基本こんな感じだ、毎日武器を精錬して過ごす。

最近これも楽しいと思うようになって来た。もし元の世界に帰れないのなら冒険者の他にこの仕事も視野に入れておこうと思うくらいには。

240◆tC1gMIWp2k2014/06/28(土) 18:37:11 ID:fLQ84eDQ
                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

241◆tC1gMIWp2k2014/06/28(土) 18:38:49 ID:fLQ84eDQ

―数日後町中

    .;;:                |  ..|  | |      ||   || /||   ||        ||   ||/
  ┌┬┐     ┌┬┐    .|、 └|  | |      ||   ||   ||   ||;:,.        ||   ||
  ├┼┤     ├┼┤    .|  ..|  |┘       .[ニニニニニニ]       [ニニニ
  ├┼┤     ├┼┤    .|  ..|  | |                         '':,;:
  └┴┘     └┴┘   .:; |、 └|  | |;.,.
_____________|/,...|  | |___________________
______________ ̄l,i|  | |======================================
.____________、|:::|.~ |  | | ̄ ̄ ̄ ̄[ニニニニニニ] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄[ニニニニ
  ψ       ψ  .//  ||:::|   |  | |        .|| /||   || /||           || /||
.  Ω         Ω //  /.||:::|   | .._| |        .||   || /||   ||           ||   ||/
              //  /  ||:::|   | |. |i..|        .|| /||   || /||           || /||
              /     .||:::|   | |. |i..|        .||   || /||   ||           ||   ||/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::|   | |. |i..|        .||   ||   ||   ||           ||   ||
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::|   | |. |i..|        [ニニニニニニ];:,、        [ニニニニ
.____________.||:::|   | |. |i..|
                  ";,: |:::|   | |._|i..| ;.'.                        .,:゛
;:..     .            |:::|   |  | |___________________
    :,:; '            .,.;|:::|/ |.=.=| |======================================
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~  ''─‐''  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


_____________________________________
==========================================================================
''::;.,,..             '';;'..,.

242◆tC1gMIWp2k2014/06/28(土) 18:40:44 ID:fLQ84eDQ

―とある300のお願い



       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<     ふーむ・・・中々いいもんだね。
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i   2980Rか、悩むな。
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
     ゙i|゙i'(1    ,    |
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ
      │「ィ::∩ ノ ⊃
      /´:,r/:ヽ__ノ
     (::::::V::::::/ `i:i
      \:::/-‐::::::/

243◆tC1gMIWp2k2014/06/28(土) 18:43:35 ID:fLQ84eDQ


どう思うやる夫?<できない子





                /  ̄ ̄ \     そ、そうですおね・・・
               /ノ  ヽ__   \
             /(―)  (― )   \   
             |.  (_人_)   u |
                  \   `⌒ ´     ,/
              /         ヽ   
             ./ l   ,/  /   i
             (_)   (__ ノ     l   →に荷物の山
             /  /   ___ ,ノ
             !、___!、_____つ

244◆tC1gMIWp2k2014/06/28(土) 18:45:35 ID:fLQ84eDQ


                           1.今日は休みなので勉強予定だった。

                           2.朝いきなりできない子さんがやってきた。
               ____
             /     u.\       3.【少し】買い物に行くから手伝えと言われた。
           /ー‐-:::::::::::-‐' \
          /   t  j:::::::ィ  ッ   \    4.今は夕方です←ココ
            |. u   `¨、__,、__,¨´    |
           \      `こ´     /    アイェエエエエエエエ・・・
          /         u .\

245◆tC1gMIWp2k2014/06/28(土) 18:48:12 ID:fLQ84eDQ


         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_         知らなかったのか? 女の【少し】は長いんだぜ?
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
  <戈、 Y  /        \       荷物持ちご苦労、ちゃんと昼飯は奢ったんだ。
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l      寧ろ私の様な美人とデート出来て光栄に思うがいい。
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|
      ヾi∨|    J   |´
       ヽT、,_ 'ー=-' _ ノ
          | lヽ::ニヨ7l
          └l´:::/ヽ |`



      ____
    /      \       いや、まぁ・・・それは事実ですけどね。
   /         \
 /            \    他には何処に行くんですかお?
 |   _,   /        |
 \(ー⊂ヽ、∩  u    ノ
   |  | ゝ_ \ /  )キョウハモウアキラメマシタオ
   |  |__\  ” /.
   \ ___ \ /

246◆tC1gMIWp2k2014/06/28(土) 18:50:35 ID:fLQ84eDQ


         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_        ふむ、後1~2件巡ったら終わりにするか。
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
  <戈、 Y  /        \      いやぁ、今日は助かった助かった。それだけの量の荷物よく持てるな?
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|
      ヾi∨|     ,   |´
       ヽT、,_  ―  _ ノ
          | lヽ::ニヨ7l
          └l´:::/ヽ |`



         ____
       ,. -'"´      `¨ー 、
      /             \     持てないこと前提だったんですかお・・・
    /                ',
   ./    U         , -‐ 、     ',    流石というかなんというか。
   l  ___ノ   '´     \   .l
    l  ( 乂ソ  ノ    ヾ==ツ     l
   .',    ,      ヽ  lilil u   /
     \   l   人_,/l      /`ヽ
   /  `ー、`ー´ 二二ノ    ‐'    ',.
  ./                     l

247◆tC1gMIWp2k2014/06/28(土) 18:54:09 ID:fLQ84eDQ


          ____
        /      \   了解ですおー。
       /  ─    ─\
     /    (●) (●) \                  ,_   _
     |       (__人__)    |                、-ー'`Y <,___
      \      ` ⌒´   ,/              __≦ー`___ _二z<_
      /         ::::i \             > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
     /  /       ::::|_/            <之′Y´/        \    ふーむ、次はここだな。
     \/          ::|               >{  ,' | 、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
        |        ::::|  キュム           | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l    行くぞやる夫。
        i     \ ::::/ キュム           ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
        \     |::/                   ゙i|゙i'(1    ,    |
          |\_//                    ゙iTィ.,_   ―   _ノ
          \_/                      │「ィ::ニE7 l __
                                    └l´::::/ヽト /  /
                                      |::::|´  ̄`i/ とヽ
                                      |::::|     | ̄=-'
                                      |:::::|    \
                                    /lrェリ l   ヽ \
                                    \    |    ヽ/
                                     `'r‐┼rーrー ´
                                      |::::| |::::|
                                      |::::| |::::|
                                      {ーイ リrヘ,
                                      'ー`  'ー`-

248本棚のやる夫さん2014/06/28(土) 18:54:43 ID:crGHQS0I
荷物持ちという名のデートキター

249◆tC1gMIWp2k2014/06/28(土) 18:56:05 ID:fLQ84eDQ



                  、  __,
               、-ー'`Y <,___
              __,≦ー`   .  /  ___
             >          ,-γ´ __ ≧=一
       ー=≦          /   ,′´    `
           >     .:/     {′   、   \
       ー=≦      .:/      ^Y ヾ:,   ヽ  、 \       さて・・・・やる夫。
           〉     ::;′  /   ;   }i,   }i,  ヽ
           ハ   ...:i{   i{     i}     }i,   }i,   :,      )    今日はどうだった?
           ';   :i{   i:,   ,斗、― {i,   {i,   }ト-‐=彡
             }j  .:::i:,   ,r=ミ、,i{ ', \  ゞ:.、 ゞ:、 ゝ,    )
              /イ .:::ハ〉、i{   V{ィ芹≠ミ  r=ミー=ミ }ト-‐=彡
            |八 ::i:i个うo リ 乂rリ    {rリ,′ ヽ:!
            }  \ ::i:i:i:ilil〕、       ′ / 、  リ
                  );::ir<} \    -  ィ    ヽ
                    「}:::::::>o.:≧=ァ= ´ `ー==ミ,{
               /::::::::::::::::::::::`ー'::)       ヾ,
               /::::::::::::::::::::::::==≦r'ヽ       }!
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..     ノ
               / ::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::∨,::.
            {::::::::::::::::::::',´  ̄ ̄ ̄ ̄ `V,:::.
               ::::::::::::::::::::::',         V,:::.
             V::/::::::::::::::}           ∨,::
              V:::/::::::::::::}i          }::::|
              V: /::::::::::i{            ,:::: |
                 ∨::/:::::'∧           ,::::::::|
              V:::::::/::∧        {::::::: |
               } ::::::::/::∧         {::::::: |ピコピコ

250◆tC1gMIWp2k2014/06/28(土) 18:59:32 ID:fLQ84eDQ


     ____
   /      \     今日、ですかお?
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \   荷物持ちって、結構大変なんだなぁって。
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /   世の中のイケメンって、毎回こんなことしてるのか・・・そりゃ気配りも出来ますおね。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |   
  \ /___ /




      __ィヘヽ ,イ ̄ ㍉
     /     `ヽ} Y  イ=ヽ       お、なんだ饅頭の癖に、自分もイケメンの仲間入り出来た~とか思ってるのか?
   ∠ ,ォ――-_ __ミ、 \
    イ  /´/ / /  丶 ` ミヽヽ            いや顔面偏差値くらいは理解してますお<やる夫
  ./ , - /  /            ヽ
 / イ  /i /              ゚.     なんだつまらん。と言ってもそこまでアレではないけどな。
イ' ,{ / '   i   ィ          ヽ
  / }イ i   |  /.| ./|   ,  ノ .i  i     逆にクリーチャーとかみたいだったら面白かったんだが。
. / { i .|  | . | ./ |/ .|   ィ  ィ  |  l
/イ 7ヘ リ  | .イ /   '  |./ |./|/./  ィ |
'  /  >,i  |/.|/ ∩   '  i∩ |/ / }/
 /-イヽ{  { .   ∪     ∪ !./!
   | ./|  |ヽ、''   、_     ノ ∧!
   |/ .| .∧ |ぅr-,、---r 、<イ/ `
      l/  ヽl /`"Vム' / ヽ/|/
         イ    |
          |    │
          |    丿

251◆tC1gMIWp2k2014/06/28(土) 19:02:32 ID:fLQ84eDQ


      __ィヘヽ ,イ ̄ ㍉
     /     `ヽ} Y  イ=ヽ
   ∠ ,ォ――-_ __ミ、 \
    イ  /´/ / /  丶 ` ミヽヽ        お前さ、この町にきてもう一月以上は過ぎてるよな。
  ./ , - /  /            ヽ
 / イ  /i /              ヽ          そうですおね・・・早いものですお・・・<やる夫
イ' ,{ / '   i   ィ          ヽ
  / }イ i   |  /.| ./|   ,  ノ .i   i     それでだ、やる夫。
. / { i .|  | . | ./ |/ .|   ィ  ィ  |   l
/イ 7ヘ リ  | .イ /   '  |./ |./ | ./  ィ .|      お前、勉強と仕事とモンスターハント以外何かしてるのか?
'  /  >,i  |/.|/ ┃   '   .!'┃ |/  / }/
 /-イヽ{  { ,   ┃     ┃ ! ./
   | ./|  |ヽ、    _     ノ /
   |/ .| .∧ |ぅr-,、-r 、 <イ /
      l/  ヽl /`" ム  ヽ/ |/
         イ    i
           |    |
           |    |



     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・     ・・・・・・・・・・・え
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |      ご、ご飯食べに行ったり、かな?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |            それは違うだろ<できない子
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

252◆tC1gMIWp2k2014/06/28(土) 19:05:12 ID:fLQ84eDQ


     ____
   /      \
  /         \      あ、あれ・・・・そう言えばやる夫ってこの町に来てから一切遊んでない・・・
/           \
|     \   ,_   |    自堕落が服を着た男と言われたこのやる夫が・・・アルェー?
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





      __ィヘヽ ,イ ̄ ㍉
     /     `ヽ} Y  イ=ヽ
   ∠ ,ォ――-_ __ミ、 \     いや、今のアンタがそのセリフほざいたらこの町の大半自堕落になるからな?
    イ  /´/ / /  丶 ` ミヽヽ
  ./ , - /  /            ヽ    やっぱりか・・・(大が言ってた通りだな)
 / イ  /i /              ヽ
イ' ,{ / '   i   ィ          ヽ  
  / }イ i   |  /.| ./|   ,  ノ .i   i
. / { i .|  | . | ./ |/ .|   ィ  ィ  |   l
/イ 7ヘ リ  | .イ /   '  |./ |./ | ./  ィ .|
'  /  >,i  |/.|/  ̄ ̄ '   .!' ̄ |/  / }/
 /-イヽ{  { , =≡≡  ≡≡ ! ./
   | ./|  |ヽ、    _     ノ /
   |/ .| .∧ |ぅr-,、-r 、 <イ /
      l/  ヽl /`" ム  ヽ/ |/
         イ    i
           |    |
           |    |

253本棚のやる夫さん2014/06/28(土) 19:06:25 ID:rBR/JuQA
一部住民内では大ちゃんとできない子
どっちがやる夫を射止める事が出来るか賭けでもしてそうw

254本棚のやる夫さん2014/06/28(土) 19:08:21 ID:BV1yaa8g
生きるために必死だったからねー

255◆tC1gMIWp2k2014/06/28(土) 19:08:53 ID:fLQ84eDQ


.           ≧⌒ `‐イ⌒≧
.       /´ ̄ `    _  \
      //      イ´ ⌒ヾ―-  _         (仕方ない、大に頼まれたからな・・・少しは諭してやるか)
.     / /´   /    , -‐-   _ ニ= 、
    / / ィ   /    /          `ヽ    その姿勢は立派だけどな、少しは気を抜け?
.   /イ./   /    ´    / / / i     ヽ
    }/    /    /    / / /  .|   i   `   仕事が終わったら食べて寝る、もしくは勉強。
    /   ,     ,     イ / イ   l   ' |
    ,   .|     |    寸7Tヽ l   l  イ l   }   休みの日は鍛錬かモンスター狩りか、勉強。
    | ,   |     |   ┬─┬ |   '┬┬ } / '
    }ハ . ∧   i   l  {│  │.ヽ、/ ││ .イ /    何か生き急いでる感じがするぞ?
.     ∨  ,  ハ  、 l.  ̄ ̄    ′ ̄ /. /
      } .∧  }  {、{        , /{ /
.       {ハ/  ヽ ト、トヾゝ         イ/
             } レハヘ ヽ、    ⊂⊃  ´
            }_  ≧ュ _ イ
                ノ三≧ュ_  ィ/



            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \    あ、あはははは・・・・
      /                ',
     ./     , -‐、     _,, -‐、  ',  (そういえば、遊ぶってこと全然考えてなかったお。まずはやらない夫さん達に追いつく
     l    /   `'    ´     .l
     l      ,==ミヽ   ,ソ==ミ    .l   って事しか考えてなかったからなぁ・・・張り詰めすぎてたかな)
     .',   U   ,      ヽ     /
        \       l   人   l   /`ヽ
     /  `ー、    `ー´_`ー' ‐'    ',
    ./                     l

256◆tC1gMIWp2k2014/06/28(土) 19:10:52 ID:fLQ84eDQ


               . -─‐- 、
            , ´   /   \      あ・・・もしかして今日やる夫を誘ったのって・・・!
          / ヽ   (●)    \
           , (●) ;__)   u  . ヽ       いや単純にお前が一番暇で力ありそうだったから選んだだけ<できない子
           /   、_ノ  |       |.
            |      \_ノ      /      そ、そうですかお・・・(あれぇー)
           \             <
             ` ー r  -‐'     '、.
                ,'      /⌒ぅ ヽ
                /  ァ'´ ̄`⌒´  /ヽ
            / _人__       /  丶
            |/´   / ̄ ̄ ̄    丶
             {   /            丶
            `T ´                 丶

257◆tC1gMIWp2k2014/06/28(土) 19:14:05 ID:fLQ84eDQ





                 / ,         /   ,
               /  7     /´ ̄``   /      i    ∨
                /  .7   // / / /   イ      }-ト、   i       感謝しろよ? 適度にガス抜きしなきゃ爆発してた所だ。
                // ,i   7 }/ | / /  ./.        / /  `ヽ、}
              '´/'|    !{ / {7 ./ //         / ,′   /\  }   私のような美人に付き合ってもらったんだから
               // ! .|  | ハ、_// /      / / /  ./   ヽ/
            ク /  .| i{  |  z≦ニミ、 ′    / ムイ /  / ,  〃    明日からはもう少し気を抜いてみろ。
.              ´   i |V ! 〃   ヾ/    ./    //i //ムイ} /,′
.             /   |!:∨i       /  ./´   _,z==ミ_ '   ムイ/    
           | ./ .∧∨', !    /.,/´      ´  ̄`ヾzトz-./      んじゃ、最後にうちの店で食べてけ、店自体はやってるからな。
               {/ / /  i.|i i!    /´               Ⅵ/   /
             / /   | |i. `      、            -= ィ  /           はいですおっ<やる夫
           ーイ.   リ∧                     //  ./
             / /.     ∧                     ィ    /      あ、私結構食べるから、次はやる夫がおごれよ?
             ./ /|. /     ∧    丶            /   /
             | /||, 仆 |:::::::.、        ´      ̄/ /y      /!
              ,'   ! i/ .j.| ソ.―-へ           ___, -‐=  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                r-―-=ニ三三三≧==-- ――"    ________
                1ニ三三三三-=ニ        _-=三三三三三三三三
           /-=ニ三三-=ニ         -=三三三三三三三三三三三

258◆tC1gMIWp2k2014/06/28(土) 19:14:44 ID:fLQ84eDQ
              ┌───────────────┐
              │                        │
              │    ┌─────────┐    │
              └──┼─────────┼──┘
                    │  ┌─────┐  │
                    └─┼─────┼─┘
                  └─────┘
                   ┌───┐
                   └───┘
                     ┌─┐
                     └─┘
                      □

259◆tC1gMIWp2k2014/06/28(土) 19:15:53 ID:fLQ84eDQ


―大衆食堂【うちより安い店はねぇ!】店



..\
  \
    \ワイワイガヤガヤ
     \
       ::\
      :: :::\___________________________
        .:: :::::|:::::: .
      |ヽ ::::|:::.    _____      __________
      | | :|: :     ||__,____||       |  |  |  |  |  |  |  |  |
      | | :|      ||   ||     ||       |  |  |  |  |  |  |  |  |
      !-   |      ||   ||     ||       |  |  |  |  |  |  |  |  |
         |      ||   ||     ||       |  |  |  |  |  |  |  |  |
         .:::|___||__||___||____|_|_|_|_|_|_|_|_|_____
        /:::     / ̄ ̄|   iニニi
      /         ̄ .i | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|、`i     .    iヽ\ ̄ ̄ ̄ ̄
     /              |‐|______\ |         |ヽ|‐ \_____
   /                | ::::|┃::::::::::::::::::::::┃ |          ' .|:::.. ┃:::::::::::::::
  /                ::::┸::::::::::::::::::::::┸            .  :::┸:::::::::::::::
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\        :::::::::::::::::
______________________    \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     \

260本棚のやる夫さん2014/06/28(土) 19:16:27 ID:BV1yaa8g
あれ、そんな店名だっけ?

261◆tC1gMIWp2k2014/06/28(土) 19:17:22 ID:fLQ84eDQ


(;`・ω・)いらっしゃい!チャーハン作るよ!

1)フライパンを薄く煙が出るくらいまで熱する。

2)ラードを多めに入れ、鍋肌になじませた後、余分な油を戻す。

3)あらためてラード(大さじ1強)を入れる。※フッ素樹脂加工の場合大さじ3/4(約12cc)
    ∧,,∧
   (;`・ω・)  。・゚・⌒)
   /   o━ヽニニフ))
   しー-J

4)卵を入れ、大きくひと混ぜする。

5)卵が半熟より柔らかい状態で、ごはんを投入。
  ごはん1粒1粒を卵の膜で包み込むように、よく混ぜながら、手早く炒める。(約25秒)

6)長ネギを入れ、炒め合わせる。

7)ネギの香りが出てきたら、塩をふり入れる。

8)焼豚・にんじん・カニ・万能ネギを入れ、ムラなく炒める。(約25秒)

9)しょうゆ、酒を鍋肌から入れ、コショウをふり、サッとひと混ぜする。

10)ダイナミックにこぼします。
          アッ! 。・゚・
    ∧,,∧ て     。・゚・。・゚・
   (; ´゚ω゚)て   //
   /   o━ヽニニフ
   しー-J    彡

11)エレガントに拾います。
            よしバレてない
       クルッ ∧,,∧
         ミ(・ω・´ )つ サッサ
         c( U・ ゚U。彡・ 。・゚・
 ━ヽニニフ

盛り付けたらできあがり!!
    ∧,,∧   。・。゚・。 ゚・。゚・  スパゲッティできたよ~
   ( ´・ω・)つ\・゚・ 。・゚・・/


※イメージ映像です。

262本棚のやる夫さん2014/06/28(土) 19:19:13 ID:rBR/JuQA
粉々のスパゲティってどんな感じだろ

263◆tC1gMIWp2k2014/06/28(土) 19:20:02 ID:fLQ84eDQ



         _   _,
      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <     よーし何食うかー。
    /        ヽ `Y′之>
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
   |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
     `|   ヽ    「)'/|/
     ヽ、_  ロ  _,.ィT/
       l 7Eニ::ィ1│
       'イ/ヽ::::`l┘



                         ____ _
                   /        `ヽ
                   ヽ' u    /    ゜.    ええっ!? あれ無視なんですかお!?
                Σ ,' ,\,  ィ'⌒ヽ u   ゙.
               /、{__ノ  乂__ノ      ゙Y  今明らかにできちゃいけないものが!?
                   {" (_人 __ノ       }
                   _ \ |7^^^^^^V}     _ノ    気にするな早死するぞ?<できない子
               r '´__ヽ┐> 、_   ′≦´_
                | --、〉ソ           ヽ     なにそれこわいですおっ!?
             ,゚、 ー_〉′
            ,′ /  、i/
             /   i   ,′
            {     }  /!
          ヽ__, ′ノ {

264本棚のやる夫さん2014/06/28(土) 19:21:11 ID:BV1yaa8g
最後の方は飲食店としてやっちゃだめだろwww

265◆tC1gMIWp2k2014/06/28(土) 19:22:08 ID:fLQ84eDQ


              _   _,
           ___,> Y´'ー-、
          _>z二_ ___`ー≧__     いいかやる夫。
          >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
         /        ヽ `Y′之>   あれはああいうもんだと思っておけ。
         rヽ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
         i !7Tハ T寸寸 |  }ノ |     店長ってよくわからん生物だから。
      r;r‐r/ | |(●) (●) / / ,/レ′
      〈_L (`ヽ .}`|   ヽ    「)'/|/
     l` ( ``/ ヽ、_  ―  _,.ィT/
     ヽ   l    l 7Eニ::ィ1│
      ヽ::::::.ヽ  . 'イ/ヽ::::`l┘



              , -―ー- 、
            /ノ  ヽ、_  ヽ て
           '==   ===   、 そ    人間否定っ!?
          ' =    ==   l
            {  〈_,ィ、_,ノ      }
          、.  レ'_,ノ     .. ノ
           >        <、
          / ー―- .、   r 、 ヽ、
           `ー―- 、_ノ   l  \  \
           ,'           l   ヽ _,ノ
            l          |
          弋           イ
            | /ー ―一、 |
           し       、_,!

266◆tC1gMIWp2k2014/06/28(土) 19:24:36 ID:fLQ84eDQ


                     、___ ,≧`ヽ∧,ィ
                    _,>   . . .  '¨ ̄\
                   ,>-<__:.:)〃    <二 _,  んーまぁ・・・モンスターじゃないのは確かだな。
.                __,ィ' ´ ̄ ̄`` マ¨`ヽYⅣ: . : . . . /
                -=彡' ,ィ  ,ィ    Y′}} } : : : : : : `ゝ  冗談抜きで人間じゃないぞ?
               イ/Aハ/‐ト、j    /||,j/|/): : :i`ゞ
                  レ●´ ●)Ⅵ / / / j}|:|: ://:弋_
                 }丶     j/ノく イ| |:|  : : {`ー一
                  -     ´そイ|:|:U:.| ,イ:人
                  \_     xケ|:!|:|ラ彳/ j/
                    卞-イY´:.〉|:!|;|,イ从
                       ,辷_彡':.:.:.\`
                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\



     ____    ━┓
   /      \   ┏┛   え・・・マジですかお?
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \       マジマジ、種族は内緒な私の好感度が上がれば教えてやる<できない子
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /      そこで何故できない子さんが絡んでくるのか・・・
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |         そりゃ、私のイベントだからな<できない子
  \ /___ /

267本棚のやる夫さん2014/06/28(土) 19:25:08 ID:BV1yaa8g
ネタなのか否か

268◆tC1gMIWp2k2014/06/28(土) 19:27:42 ID:fLQ84eDQ

       ___    ___
       > `>'´ <
     /    .::. x=、 \__         うーし、今日はこれとこれとこれとこれと、これだな。
  _/ /三≧==< ヽヘ  `>
    7 /´      \ ヘ``\ ',       さすが冒険者金持ちだぜ、ここが安いとはいえここまで奢ってくれるとは。
   /i /          `ィ   ヽ}
  / f   ィ i     ヽ   ヽ ヽ\
  ,'  |  /  j .:{{ r:::.{ ヽ|  .:! .:ト l
. /l  | 斗lー八 .::: V -┼ト ! :::::|::::|∨
/´| .:::|  ::!∠_ 厶:::::ヽ ⊥j厶|::::::,'::::j
  | :八 ::|t( ●)`\|(●) /:::/::::|
  | l ハ 从         /:::∧リ
  V\:∨介ト 、 _ -_ イ个V/ 
     /∧}:}ヽi ヨ ` ヒケj/{:{
.       ィ'`ヾ =-=‐ィ'/`ヽ
       /`Y´∥¨::¨∥ Y´}




     ____
   /      \          (まだ何も言ってないんですがっ!? ま、まぁいいか)
  /         \  
/           \      了解ですお、やる夫もこれとこれを・・・
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/            おぉ、通だな。中々じゃないの<できない子
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

269◆tC1gMIWp2k2014/06/28(土) 19:30:48 ID:fLQ84eDQ



        /  /             从        \ゝ
       /    i   |::::  ヽ         ゝ,        ヽ   それじゃ、ご馳走になるか。
.       ′ '  ハ   ヾ:::  |\  ハ |   ヾ;.  |:::::      ヽ |
        | | │. / \.   ヾ |  ! / !. ! | i::: :ト.::::       ∨    てんちょー、これとこれまずは頼むねー。
        | | │ハ.|  _ _、   | ,.x }/─ トl . / i::::/:::∨ヽ::::::: /
        |ハ V. イ´  `ミ、.l ,x=≠ミ.z// ,/ V::::::::::: ::::(::::::!|              了解だよ~♪<てんちょー
       l! ゝ.  l,x=ミ、  `      イ/ / ) |:::::::::::::::::::\ |
.          7∨      ,:     / j.イr '_ノ::::::::::::::: ハ::::ノゝ
.            ハ.        ,       rイ:::::::::::::::::::::/
               ゝ   `   ´      .イハi!:::::::::::::: //
                ` ..      __ --――-、
         / ̄ ̄ ̄`¬ー- ̄_    ____ヽ
           }=‐-___        ̄ー=三三三三ミ、
        /三三三三三≧=-__      ̄ー=三三!
.        /-=ニ三三三三三三三三≧-__      ̄`\
.       /ー-_、   ̄‐=三三三三三三三三三三三ニ=-ヽ
.     /=‐__>、_     ̄ー=三三三三三三三三三三ミ、
     i/ ̄       ̄ー- _     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__ }


この後二人で2万Rは超えるほど飲み食いした。

できない子さんは相変わらずだったが、少し彼女の性格がわかったような気がする。


―できない子の好感度上昇。


―続く

270本棚のやる夫さん2014/06/28(土) 19:31:53 ID:crGHQS0I
もしかしてできない子は安価次第ではメインヒロイン化もありなのか

271本棚のやる夫さん2014/06/28(土) 19:32:35 ID:BV1yaa8g
乙ー
前回の稼ぎの4割ちょい使ったのかね

272◆tC1gMIWp2k2014/06/28(土) 19:32:44 ID:fLQ84eDQ



 ∨/////≧x、_ -―-    `  =ミ _____
.  ∨/////,/           -―<///////,/     即興で書くと、色々直せますがやはり難しいですね。
.  /ヾ///,/                   ヾ'/////
 /  ヾУ           / /         ∨//       今日の投下は以上になります、短い上にグダグダしてましたが楽しんでもらえたら嬉しいです。
./   /   ,  /    / イ        ∨′
′ .       ′ /   , イ / |  /        ヽ        後は明日の即興についてのある程度の説明を、私が時間になるまで書いていこうかと思います。
  ノイ    i| / |   ′| | |/i   / i|     ‘,
   |    |斗‐|{‐ |‐-| | | ハ 厶-|       i        閲覧有難うございました。
   |     jノ 八 i|  、{ jノ }/}ノⅥ  i   |{
 i 八      i    ヽ   \   /´   ′ ′  j八
 |   ヽ.    | ゝ==≠'    、__, ′ /  /
 | !   \  ト、          ̄´厶イ  /
i八ト、   !  \{ ヽ       ′  /   }/i ‘.
′ \\ト、 ∨丶     っ   イ /i|   ′ }
´ ̄ `ヽ )ハ/ヽ _ >    ≦  }/ |  / )ノ
      ` ′   TT´7ー)ノ =ミ }/
     ヽ \     | | { /     Y

273本棚のやる夫さん2014/06/28(土) 19:34:50 ID:WFIBlAw2
乙―

274本棚のやる夫さん2014/06/28(土) 19:35:02 ID:crGHQS0I
乙乙
楽しかったよー

関連記事



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する










ブログパーツ