【Wizarding World】タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第79話 光に焦がれる者

目次

4389 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/05/25(火) 11:41:55.21 ID:Rp6R+oM5

タンジェロ・ポッターと秘密の部屋

第七十九話 光に焦がれる者


 ホグワーツ某所
            _
       _,,.. -/、/_',
    ,..::'"´::::::::く /  ト 、
  /:::::::/:::::::::::::`'::ー‐':::::::\
. /:::::::::/::::::::::::;:::::::::::;:::::::::::::::::::::`フ
/::::::::::;':::::::::::/|、::://:::::::!:::::;!::::::::ヽ.
::::::::::/|:::::::::/ァ''7>、!:::::/|::/_|::::::::;::::',
::::rノ:::レヘ:/八 」__リ |/ 'ァ!、 |::::::/!::::|
'::::::::::::::|∧ ''"       !j ,ハ!///
/::::::::::::,|::::'、    、_   '  ゙iヽ!´    ねぇトム、どうしてあなたは光を広めることを手伝ってくれるの?
、:::::::::::八::::::\     ̄  /::ハ
ハ;:イ:::::/ヽ;::::::ト,、   __,.イ::::::/|/
  |>'く\ \|\_,「ヽ::::|/「!      __
/   `ヽ.\  /ム」 ヽ- 、 |,'-、   //   `ヽ、
      ハ `'(:::/|_〉  |/   'ー-、.//     /7'⌒ヽ、
       ヽ.  7:::|ム /     rノ//      //  _  /
      __ ノ く.__」L!/   ,イ´ //      ;´|' /´/|/
、   r'"´ァ'´\   /    /! ||ヽ.` ̄ ̄`ヽノ '´ / /
、 `ーく_r'`    \ /   / ハ__ノ、    /´    /
:::\  〉ヽ、     ´   / イ-ヘ  \  i    ,イ


 「それはね、僕が光に焦がれているからだ」


4390 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/05/25(火) 11:43:07.55 ID:Rp6R+oM5



                  ,  ト_ 、
               _,.ヒ-┴--ユ、
             /::/::::::::::::::::::::::\
            /::::::::::::!:l:::::::::::}:::::::::::ヽ、
              /::::::|:::::::|:ヘ::::::::ハ::::::l::::::|:l
           /イ:l::::|r=ミト、ハ:::/十ミj::::::|:|
            / {:::{::::l ィf气ヽV fテ㍉|::::,'::|
            ,'.::ヽ:ト代:り   込ソ}}::メ、:|   でもトム、あなたが光のような素晴らしい才能を持っていますよ
           〃 メ、jゝ""  '  "" /レ:::::ハ
          /´ /::人::::::>、´_` ィ´:::::::::人 '、
        o'   7 八从 ,>j   jァ、:/レ'   'o
       ノj      イ  '、__/  \    '`
               /  |__〈::〉、   /`丶、     だから、私には少しわからないんです
          / ヽ、 V:::::仆:: ̄}/  ,. ‐ヘ
           .′   \レ 7!|::::∨  /  |
            |     /:::/ | }:::::〉イ     l
           ノ    }\{ o! レ'´ /     |
        /     ヽ、 |  /        |
        \     __ノ  !  7、___..,ノ
           ゝz==ヘ rュ , rく `ー─く


 「アーヤ、それは僕を買いかぶりすぎだ」


 「僕は光じゃない、だから光に焦がれるそれだけだ」



4391フクロウ ◆BfUSmHuT/.2021/05/25(火) 11:44:26.60 ID:Rp6R+oM5

::::::::::::::::::| |     _,.、
::::::::::::::::::| |   ,.</__\
::::::::::::::::::| |-‐く  /    ̄|
::::::::::::::::::| |:::::::;:`'ー-....,,,,___iヽ、
::::::::::::::::::| |::::::;、:::;::::;::::::;::::::::::::ハ
::::::::::::::::::| |:::/!,.ゝ!、ハ::::ハ::;i:::,::::ト,
::::::::::::::::::| |;:イ〈 {,_r/ レ' レ_.!,ハイ:::!
::::::::::::::::::| |::|""     〈ン'〉!/|:ハ
::::::::::::::::::| |::ハ .u   _ ` "!:::::|:|   トムほどの才能でも光ではない、と
::::::::::::::::::| |::ヽ!ヽ、._  _,,..イイ:::ハ|
::::::::::::::::::| |Y7´! ,.イ⌒ヽレi::レ'
::::::::::::::::::L,.!、! !_/      〉ノ,....、__
:::::::::::::::::と_ ヽ.,ムゝ-=、_ンイ:::・:(<      魔法界とは恐ろしいところですね
::::::::::::::::::k,_   i /^'^'7!:::::`'::::::::!ソ
::::::::::::::::::| i\ `ヽ /! `>:::::ノ
::::::::::::::::::| | _ヽ、_ノ 〉く/ゝゝ
::::::::::::::::::| |ヽ、  /::::\


 「うん、真に光といえる人間は君が光としている彼だけだと思うよ」



4392フクロウ ◆BfUSmHuT/.2021/05/25(火) 11:45:26.92 ID:Rp6R+oM5

                      へ
                        //;;;\
                      /;;;;/;;;;;;;;;;\
                 . 人;;;\;;;;;;;;;;∠
               /:,...::"´ ̄ ̄`ヾ:::::::::丶、
              /:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:\
                /:::/:::::::::::::::::::::::/:::::::/::::::::::::::::::::::`、
            /:::/:::::::::::::/:::::::/{::::::/::::::::::::::!::::::::::::::'.
              |:::,':::::::::::::/-ァ'⌒ト、:l:::::::::::::::j|:::::::ヽ:ヽ'.
              l:::|:::::::::::::{/x=ミヽ:ハ:::::::::::チミ!::::::::'.::トヽ、
              |:::!:::i:::::{::|ーf  ん}  ー‐r=ミノ|:::::::::j::|
             l:::|:::|:::::l::| '  Vソ    ㍗}}_ ゝ、:ノ}:j
             人.::|:::|:::::トゝ、""     tソ '/::ヽヽ レ
          /::: '.ヽ:\:\   , -- 、 ′ ""/_}::::::}::}    え? ダンブルドア校長も
         /: :::: l:::::\ト..,\{    jフ   /´ l:::::::l|:|
             |:::ハ介 `ー(ヽー'_lヽ匕(  |:l:::/|:l
               ノ彡'  `丶(\`ヽ:ヽヽトゝ、ノ:|/ノ′   その歴史上の偉業を考えると光としてもおかしくないのでは?
             /  >、   (`ヾ ヾ j/ /'つ_ レ'
         , へ ./   ヽ-‐ヽ `   { /ーf`ヽ
        /    ヽ   く:.:.:r=:.〉     /:.フ l   '.
         r   _,.  ヽ   Y:.:.:.: l     /:.〈: _ >、l
       ノ  ̄      〉 <ヽノハ    l、_人`ー'" ヽ
     /       _/   }:.:.:.:.∧ /\∠.     |
    /_   "´/ヾ.    `ー' 〈    ノ } \  イ
  . ´ ´  ` ー- L、  \  , -── 、/    `くヽ、
 〈       -──〉‐┐ '"  、 、`fト、ヽ      \}、
  \           .'  /    >、ヽヽヽ_>、       ヽ
    `  、    、 |  「{了ー' ̄`ー'ー'1● \        l
       ` <__フーV 〈  ヽ    \   \     /

  「はは、ダンブルドア?」



4393フクロウ ◆BfUSmHuT/.2021/05/25(火) 11:48:24.11 ID:Rp6R+oM5




        「彼は光じゃない」


  「彼は傲慢で」


               「彼は無能で」


     「ただ自己顕示欲が強いだけの、哀れな老人さ」

  c -‐ト、                     ,.. ´_⊥_ .ヽ、
 C.   (フメ,               ./´..:.:.:.:|:.:.:.:.:.`\
       v             _..ヽ-. :‐─: : .-:. <
      ヤつ  v   {`ヽ fヽ..: : : : : : : : : : : : : : : : : :`. 、    ,.-、
      ゙   ヤつ     ./: : :ム--:./: : : : : : k.‐-: ._: : :.:ヽ.   ノ
         ヽ       /: : /: : /l:.ハ: : : : : : :|ヽ: : : :`ヽ :.:.ヘ   つ
          _.. -‐::Z: : : : : : : / _';| ヽ: lヽ : N、_ヽ: : : : : :.:.:.:ヘ
        /::; -‐ 7:ィ: : : : : : 少笊ミヾy \ヤ笊弌ヾv: : : }:.:.ハ
       /::/  .〃.!:小: : :.|:{f lト::_;:ハ ゙   `{ト:_,:ハ }〉!: : |: : :.ゝ    す、すみません
         {::f    / | ハ: '; : 从 う、::ヘ}     つ::, リ ケl、 :リ: :.:.:.い、__,.. -- .. 、
    ,、   .}::|    ./!': :.ヘ \{   ゙ ‐''´     ゙' - ' .,: :V:.ハ:.}ヾ\‐‐'´ ̄ヽ::}
   ヾ'、_ ノ:/   /: ; : :/::゙.、:.ヾ////    ′   ///'/イ: /:.:レ:.:.:.:.:.:ヽ  ,ノノ
    ` -‐     /: イ:.l/: : :/: ヽヘ   _          //:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:ト ヽ `′   変なことを聞いてしまいましたか?
          ,':/ |:./: : :/:.:.:.:.:.:.:.>' .,゙,(/ ゙! ̄ ̄ )  .イ:.:.:. N:.:}:}.ヽ:.:.| .ヽ:}
            レ  !ルl: :/: : /:.r 7 ,ク' .ん ̄ _ ィ:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.l:':.:∧:{   ゙!
            | |:.:k "`ーj .′ `   ' .'゙Y ´ ├=ァ、::」:/./:.:.∧// リ  .ノ
::..、        __ .....ゝfヾ   {       /   ソ  ,:/ツ`>、}/ ′    ダンブルドアは、そんな人間だなんて……
: : : : ̄ : :::::::::::::::::::::::,ノ    \|      />   r"    " /   ヽ::..、_     _ ... -::
: : : : : : :.:.:.::::::::::::::::f.      ヽ ,.ヘ    /l }  ,人    /   /  \:::::::::::: ̄.: : : : : :
: : .: : : : : .:.:.:.::::::::::::}      y /   ./-ゝヽY/,ヘ.__./ ヾ′,/   \::::::::.:.:.: : :. : : :
: : -/: : : : : : .:.:::::::::| ,.-::‐:::::ミ{.,.'   /}::::::`{::7´::::::::::リ    ヘ        〉::::::::.:. : : : : :、
'" /: : : : : : :/l:; '/,..''7 ̄`, '    /└./∧ヾミ:::y       } ,..-、_  ,.く:::ヾ、::: :ヽ: : : :
 , イ:/`'´'"  ´ Y:::/  /     /  /::::/  \:::゙ヽ.     ,'"_::::::::ヘ" .ヾ ´\:.:\: :
   ′         V ./     ./  /:::: ' O  ヽ::::゙:.    ./´  l..`)}       ヾ `
              '/      /  /:::::::{      }:::::}   ',     !''"


 「驚かせてごめんね、アーヤ」


4394フクロウ ◆BfUSmHuT/.2021/05/25(火) 11:52:46.84 ID:Rp6R+oM5



 「でもこれは事実さ」

 「ダンブルドアは罪深い」


 「彼は罪を大いに犯した」




    「僕は知っている、彼のおぞましい罪を」



                      /ハ\
                ,.r-/-―-i-ヘ.._、
              ,ム''"' ´´`ー-─-'´`::::`丶
             /::::::::::フ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /:::::::::::/::::.:/::::::/::::::::::::::|:::::::::::ヽ: `ニ=ー
         ./:::::::::::〃::::/::::::/::::..::/:::::j:::::::.:i:::::':::::ヽ
         i:::::::::::::ii::::.:i:―/-.::::/::::::;ハ:::|::.:!::::::!:::::i
           ;j::::rf:::::!|:::i:|.::/|.:::/::ヽ:/ i:::|.::j::i:.::|::::i|
         ノ::://::::::|i::::!斥卞ミ::::// /|⌒/::::::;:::::リ
       /:/´`ヽ:::::|i.::i:代:.cソヾ   ィ尓Y:/::/:::/
       Y:::::::'、.r,_ノ::::::|::::| """    ,ヒ:.ソイ::::://ヽヽ
       i::::/:::::ソf:::::::ハ:::i 、       ""厶イハ  ヽヽ
      V i::::/i::::::::::/::∧i. \   -  ィ::::j::::::::::i   /´`ヽ
       レ  Vゝヾヘf==、`ァ、-< i::::/:::/:::ノ   '、.r,_ノ
             /   /゙ ̄¨ヽ、 レ'Vi/レ'     ノj    トム……
            ./   /      ハ
           ,'    ハ      ト、
           ij    i       .| ヽ
           i!    i       j    \
           !   ゝ=====-ハ     }
           |   く       ,イ    リ
           '.,   `ー--  ̄l´   ., '
           V   l      i    Y
            V   |       i     i
             V   l      l     l
             V j     │     |
             V i     ;    │
              j |       ;    │

4395フクロウ ◆BfUSmHuT/.2021/05/25(火) 11:53:19.22 ID:Rp6R+oM5

  「だからこそ僕は」















   「光になりたい」












.

4396フクロウ ◆BfUSmHuT/.2021/05/25(火) 11:55:10.74 ID:Rp6R+oM5


 「それこそが僕が君に協力する理由さ」


 「わかったかい、アーヤ」


              _,. -‐ " ̄}\
             -「ト_____i|_ム
           ´:: ::{{______}j_ト
          / :: :: :/:: :: :: :: :: :: :: :: 、:: ::` 、
        :: :: :: /:: :: :: :: :: :: :: :}:: :: :ヽ:: :: ::\
      / :: :: :〃:: ::/:: / :: :: :: :/:: :: :: ‘,:: :: :: ::ヽ
       / :: :: :∥:: ::/:: / :: :: :: :/:: :: :: :: ::}:: ::|:: :: :.
     ':: :: :: ::j!:: ::/:: /:: :/:: ::イ:: :: :: :: ::/} :: :!:: :: ハ
.      ,!:: :: :: ::!:: :: !斗-‐j‐-/ } :: :: :/:/!::| :: :}:: :: !::!
    /|:: :: :: ::|:: :: |,ィ孑芹ミ  |:: :: /斗|-}、:: i:: :: }::|
.   / :|:: :: :: ::|:: :: 《 r'::::ノ}   j /jイテミ/| ::/:: ::/:|
  ,ノ'´ |:: i:: :: :|:: :: :| 戈:ツ       iノ::} 》:イ:: ::/::/::
     八:|:: :: :!:: :: |         ,   `"゙厶::! :/::/}:|
.    / :: :|:: :: :|:: :: |、   、        人:: j/:: ハ,:::ノ
    {ハ:: ト:: :人:: ::| >    ´  イ:: ::}:: :: /}::}"
     ヽj八{从ヽ::「\ ≧r <::} :: !:: ::i:: ::/ ,'/    はい、わかりました
      ,.-‐ " ̄ "ヽ!  \_,」ハ<j/j;/j/ノ'
.     /  \    \  厶ト、〉 ` ‐-、
    {    \    V::::::}:}:::\   }\
    |     ヽ   /:::::::介、:::::〉 ヽ,!  \    なら、私もあなたが光になるのを手伝いますね
.   _」_____r 、 〈::::::/:::| \>   \   ヽ
.   | 〃⌒ヽ Eヨ \\V/::::/   \   ` 、 〉
.   | 弋_ノNitori }、 V⌒      ヽ     ヽ
.   └┬───r'´/  ‘、           ’,     }
.     |       V /   ヽ          }   人
      `ー‐-、/ V_rァ  ‘,         ,’  イ__ヽ
         \/⌒ヽ   ``  ‐-  /'"  ̄    ヽ、
          \   > ,. -‐ '"´      , -‐、 ',
              }\         , . : <      }
.             /   \     ,. <}> ,..        ノ
           `T::::::::::>-<三三三三≧=-‐ "
              /´ ̄ ̄ ̄ ̄´   {    \


 「ああ、ありがとうアーヤ」











To Be Continued→


4397フクロウ ◆BfUSmHuT/.2021/05/25(火) 11:55:44.06 ID:Rp6R+oM5
昼はここまで
もう少しプロット消化したらつに中ボスミスコン編です

4398本棚のやる夫さん2021/05/25(火) 12:01:31.10 ID:jamhmjC/

トムが暗躍してくれて少しホッとしている

4399本棚のやる夫さん2021/05/25(火) 12:06:20.42 ID:zHAkAxeB
乙です
ダイス次第じゃ文字だけで性癖破壊されたトムくんあり得たんだよなぁ…

4400本棚のやる夫さん2021/05/25(火) 12:23:47.98 ID:6geTwWxW

タンジェロとトムがホモ合体してしまうのか

4401本棚のやる夫さん2021/05/25(火) 12:28:18.13 ID:X1m50TAc
予言の子供を自分のメスにすれば俺様無敵じゃね?みたいな結論に到達するトム君はいやだw

関連記事



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する