やる夫が異世界で前を向いて生きるようです 第35話

目次

121 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2014/07/10(木) 18:58:21 ID:pX7eZ4Eg


                         ,. -- ── ァ
                 _  -- ───ァ'´/////////
            ,.  ´   '´  ̄  ̄ `ヽ////////
.    _____/              \/////
  ヽ´/////////             丶      \/、          改めまして・・・皆さんこんばんはです。
.   \///////         ハ ', \   \   \ \ \
      \,'/// '      |`ヽ} |   \   ヽ   ヽ ヽ ヽ         そろそろ19時となりましたので、即興で投下を開始させてもらいます。
       \/ '       |   | l\ _i」ヽ_ ハ   ',  }   ヽ
          i/   |   |  | l  \|  」i_/` ',  | ′  ヽ        やはりグダグダ展開と遅い投下スピードになりますが、ご容赦下さい。
          /     ! ,.斗‐ l ′  ,ィfラ゚::ヌト |   |/      \
       ′l   /  l__,.     弋ゥrン  |  /      ヽ、 丶      楽しんでもらえたら嬉しいです。
        | 八    l ,.ィf゚::バ       ´::::  l/}    ′ ハ `ヽi
        |′ ヽ   ヘ 乂rリ            / |    /  / j! ノ
          \   \  ヽ ´:::: 丶  _    ∧ |   ′ / ノ
              }> ヘ    ヽ´_ノ   //V|  ///
              / i   `>  _   ィ_/   VV ´
                | 八   |   ヽ ヽ`}iY     丶_____
                |人 \ |\  __>' { |    ____/    `丶
             ヽ \ ` >'´  __ r々ー、'‐┼‐/     '  ヽ
               r‐'´7 /  }___〉 \/      ′   ヽ
                   /_ j/   / /   _____     ′    ヽ
               /::.::.::.ヽ /  /_,...::´::.::.:/::.\  '        丶
            /::.::./::.::.::.:V    /.::.::.::.::.:/.::.::.::.:::.∨         ヽ
             !..:::::'::::::...../_∧_ /..::.:::::::,.'::::::::::......::.::.::',          丶
             }::::::i:::::::::/ `V´/::::::::::::::!:::::::::::::::::.....::.::i/ヽ         \
            ∧::::i::::::::l     '.::.::::::::::::i::::::::::::::::::::::..::/   \           \
             ′i::.:i::.::.:l   /.::.::.::.::.::.::i.::.::.::.::.::.::.::.:/       \           \
             /   |::.:i::.::.:\/.::.::.::.::.::.ヽi.::.::.::.::.::.::.:/           \        丶


122 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2014/07/10(木) 19:00:51 ID:pX7eZ4Eg





―戦闘中


                      ___,.,.,.,...........,.,.,.,.--,-,,、、,-、ーー ‐‐''''''''''''''"""""
_,.,.,.,.,.,.-------===‐, l;;;;;;'''''''"'          //ヽ,l
    |.:.::.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..::.(                  ,j |―┼
    l.:.:..:.:.:.:..:.:..:.:...:.:..:.:.-て  __ __ /    ソ¨l l ヽ     遅いっ!!
    '::::::::.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:.:..:.:.//  ____________" `ヽ ,'(l,メj丿j  l
     \:.:.:イ´  \.:.:..:.:V+  / ,.--‐‐,=,'' 、iメ___l ̄ ̄´∨      マリオ! 追撃を頼むっ!!
      ヽ:.lヽ'"'、 \.:.:|| /_/,メゝ'丿/  ゝメチゝ <゙|
""''''''‐‐‐‐‐''--'--'',.'',...,.,.,.,.__   ヘ 二二 イ .ノ ..:  '\   |
                 ~~""""""'''''''''''''''‐‐‐‐‐‐‐'''--,.,",.,.,.,.,.,.,.,.___
                                          ~~"""'''''''''ー"‐------,.,.,.,.,.,.,.



―のび太の攻撃!! 【流星縛】発動!!

―ブラウンベアーBに大ダメージ!! ・・・・・・・・・【捕縛】成功!!   残り6割

123あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 19:03:49 ID:pX7eZ4Eg





            _  -―-
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
        x≦.:.:.:.:.:,. -‐…‐-ミ.:.:.:\
       /:.:.-‐- '".:.:.:.:.:.:.:.:.:: : :: `丶、_\
      .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:..:.:.:.: :: :: :: :: :: :: :ヽ
      {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :: :: :: :: :: :: :}
      ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     了解したっ!
        ソ:、:.:.:.:.:.:.:.Y´/vヘ`Y.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ 
     ー=彡\¨ニ=-∨___∨--‐‐ァ爪》       おおおおおおっ! 
       イ彡《 \: :: :: :: :: :: :___∠ 》乂i}
      八从{  ≧=ァう不ゝ’=彡ル川リ       【剛連脚】っ!!
        ゞ,:{ヽ   ノ{ }ハ    ノイ仆"
         ''|、} ___,< } レ)、ー=ィ〃|《
          | ヽゞz彡辷冬≧ノ,ノ ト、
          ノ| ∧ >一`¨〃イ  |  \ー- _
    x=水フ´ |  込 _こ__ノ /    }、  }:: :: ::
  /ニニハ  /|  ∨ 7 7  /    i ヽ /: :: :: :
‐7ニニ/: ::‘ / !   ∨ /  /    ,′ /: :_: :-‐
/ニニ7¨ ‐-: :、_ ;   ∨  /    /_/: :¨: :: :: ::
ニニニ|: :: :: :: :: ::、‐-ミ.  ∨/  -‐ニア: :: :: :: :: :: :: ::
ニニニ|: :: :: :: :: :: :\__`ヽ /,..''": :: :: :: :: :: :: :: :: :


―マリオの攻撃!! 【剛連脚】発動!!

125あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 19:04:46 ID:pX7eZ4Eg






      ./i!
      /:::|             イ/
     ./ ::::|     ノγ´:::::::/
     イ::::::::|   .r::彡 ∥:::::::/
   f:::::::::::::::|  ノ::::/ ∥:::::./          /ヽ
   i!:::::::::::::.| i!i:::::i! .∥::γ  rx _____  /::::/
   ル:::::::::::..| i!i:::::i! ∥::ノ  /::::: ̄:::::::/ ./::::/
  ヾ::::::::::::::| i!i:::::リ ζ    /:::::::::≠=  /:::::i   ∧「:::::L...::::::ア
   i!.:::::::::::| i!::::/      ./::::≠ __   /:::::::| ./:::::::::::::::::::::::/
   :i!:::::::::::| ル'   // /  /::::/ .:イ::::::::ノ />¨|!::::::|フ/ーzィ
    i!:::::::::.|   /::::/ ,r:イ::::./ /:::::::::::::::|     r≦≠    `t__
    :i!:::::::::| /:::::::/ ∥::γ´  /===彡'     i!::::::|、      `^戈__,>`ヘ
    i!::::::::::::::::::::彡' ∥::/                  ル ´丶ヽ、   X. i{     ',
    :i!:::::::.γ´    .ル' 'ラ_{(・)}j川 kソ个rイ〃 '// _ヽ ヽ.     ヘヾ       }    ぎゃああああああっ!?
     i!:::::::.|)'/,  z 彡rシ ソソ:`,ソ:' メ⌒i. j ‐、ヾi i,.ィ_'ニ二ヽ,  ヽ    }:i    /
     :i!:::::::|〃,  -ー彳´ ;/¨:::`::く._    ヾ Yij{(・)>= ≧ヾ:ヽ:ヽ ヾ,  `ミゞ--:r'
      i!:::::::!イ/ / , ゙ ,' {::f⌒}::,':::::::::ヽ  ,丶 `iヾ三ぐ¬ミド} }ヽト :}    ゞミ(^
     'i!:::::::::}' ,'   ,' :v'ヾ| ,ノ:::/⌒!:::/    ,.i トヽヽ丶`  ヾミ:ヾト、   ヾヽミi}
    _,メi!:::::::/ ' /  ;i: i! ヽ.. ー' ¬'Lイ ji ,i   ,i.l }: ヽ丶``   ヾ ヽ \:.ヽ:トゝ
   __Z i!:::://i ,〃 /!i iト .,___ ヾ´ '’ ,八 ヽ }!   \ヽ`    \、ヾ :,ハ ヘ,
   ブイ i!::メ/i ,:/:, ハ1i: ,>'‐L/7'ァ-ァァ'个 、 ヽ ヾ     c ヾ` 、`: ミト、} ハ メゝ
  厶'〃// ,' ,.イ ,' / 'i:iハ.y' {_  ̄ ブZ j:j:ヽヽ__,ィこつ ヾヽ、   ヽ. \  ヾト、ヘN
   ,ノiii/〃/ ,'/ ,' ,: ,' i:{,ハ!  7ー'´/り } :ト、  ̄´  ヽ   \ヽ`: \ヽ`\ヘヘ!
  ,jハ/:〃/〃/〃,' ,' ,'iハ/`ト、/__,_,_仄! .Nト、\ ヾミJヽト、ヾ` ` ヾ``ヾ``ヾ``ヾし!
  , イ:〃/〃/〃/〃;ハli `'く,_l,」jノ┘iト :i: j: ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾミ三;く
  ,ノィ〃/〃/〃/〃〃,':ヾ= ーz i 、トヾi: .:|:. ! i  i:.i:. i:.ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾミ::(_


―ブラウンベアーBに中ダメージ!! 残り3割!

―ブラウンベアーBに小ダメージ!! 残り2割!

―ブラウンベアーBに中ダメージ!! ブラウンベアーBを倒した!!

―灰色熊の皮を2個手に入れた!! 灰色熊の手を1個手に入れた!!

128あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 19:08:16 ID:pX7eZ4Eg



                       , -――- 、____
                   , '",、,,r=fニニ=、 `ヽ ̄ ̄`
                  /,r='´::::::::::::::::::::::ヽ、 i \、
                 ./ /::::::;ィ'=j=v=r-v-=',  ',  ニ=--
                /  '-vシ    、    ',  '.,  `ヽ、
                     ,'  {   、 、  l l ト、 } .ヽ、ヽ  '-、ヽ、         1体の動きは止めるわ。後は任せたわよ。
                 ,   l  、. ヽ ヽ } トi'´リヽ、 l`ー-.  ヽ、__,
                 l , , .',  ̄`ー-、 ヽ| ,rf::::T /\{ `ー ト、<         【深淵眠】
                リ, ', .ヽ.,r=气, ヾリ `¨´,イ/ 人   |从iリ
                  ', ヽ ゝ`¨´  ,    ,イ./  ヽ  }
                 >、 ヽ、\   -‐ ,.イ/iリ_  />=ー--、       , -――''''''´〉
                 .{/i \ ヽ_,rニニr.-.' f´ /::/´ ̄     ハ.,__/-‐‐-、,__/
                   i,r-‐'" ̄   \ .ヾ、Y:/        /     、   `ー-,
              , -‐'"        _\__ヾ=--、     ./  、ー-‐''´ 「''ー- _ノ
          _,, -‐''"         ./i\厂,r--=- ヽ_,,,/  /⌒\   {′
          V           /i ̄__/(f      /      >/⌒`ヽ、 |
             /_______./i ̄  .{(f     /    /`ゝ、\  ヽ`ー-―――-、
           /,r-v-v-v-v-v-vf ̄   ,ィ' >=-、__     ,><´ \ ヽ  .',  ___,ノ
         /{/: : : : : : : : : : : : : : :\ _,r'´/ /  /;/ `ー- __\  ヽヽ  ',‐'´
          {、:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:´:_:V T ̄ ̄ヽ..,/   /::::::::::|  `T´\_,). \ ヽ
        V´V´V´V´V´V´V´V´V´/::;;}ニ    ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ .}.      `´
                      <::::Yー-  ,______  j
                       `Y/ /  /;/  /____>'´ ̄:}
                     r-=ニ====-'         ,,r,}
                     {::::::::::::/  ∧ー----――''''"´:::::ヽ、
                      r-}:::::::::/  / \::::::::::::::::::::::::::シ:::::/::::\
               __......'"´::::i::::::/  / \  \:::::::::::,r=シ::::::::/:::::::::::\
         _......--''"´::::::::::::::::::::::::::}:::/  /:::::::::\  \::;;;シ::::::::::/:::::::::::::::::::\
   ,......<´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:/  /::::::三ニ=\  \:::::::::::/:::::::::::::::::::::ヽ::\
,,r-''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::八  {::::ニ三ニニ==\  \:::/::::::::::::::::::::::::::\:::\


―アリスの攻撃! 【深淵眠】発動!!

―抵抗失敗!! ブラウンベアーAは眠りについた!!

130あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 19:09:34 ID:pX7eZ4Eg





                /    ト
.               /{ \⌒ヽ{ \                      }
             {:人 \ }\ ヽ   _        _     __,ノ  ヽ
             {   \ ヽ/⌒ヽ/::::::}      /::::::ヽ/⌒>'´ /    )!
\             ‘、   ヽ/::::::::::::::}>'´ ̄  ´ ̄¨7:::::::::::::∨´ '´ ̄ ̄ ̄¨ア |
::.. \_         _ゝ、__{:::::::>'´         {:::::::::::\{ _   ー--‐ァ'  }ソ
\::.. \.\      / ア __{/ /            {::::::::::::::/´   ̄ ̄ ̄  /
. {\::.. \}    ;′/ /__,/   /   / /  /   ヽヽ::::::__,{    _____/¨ ̄\   さっき閃いた技で・・・!!
.  \\::.. \     {//:://   / /   / {: ,.イ {ヘ  ハ :Y´ /{  {    \ ¨ ̄` く⌒ヽ
.   `¨\::.. \     ⌒7 {   :| |_ /{  {/ | 八{   }/  |∧ ‘、    ヽ、\⌒ヽ    周りの敵は私が!! 【五月雨】!!
        \::.. \     {八 /{ { 芹ミ { 斗芹≦´ /  /|::::::\ \     ', ヽ   }
         \::.. \   j ヽ{人 {イ rハ'ヽ{   r'::ハ Y  /-{__/ヽト、ヽ   }  }  ノ    いっけぇえええええっ!!
          \::.. \   __{ \代リ    ∨ソ/  / / /  /  )ハ  / /
           \::.. \/ ⌒ヽ∧    '      { :{/イ く   ノ    } /
.               \::.. \〃⌒込__  -‐    {_」┴<⌒}      イ
                   \::.. { _/  ヽ  ̄¨ヽ ̄`<乙r'^ヽ`く
                く¨人__} /  ト、   ̄ヽ  ` Y⌒> ハ
                  ヽ { /  ハ:}  <´    ⌒Y} }
                     `゙く  /  /     ヽ_   r'ソ .
                 〃に_,/.. \ー<廴_乙ソ'  /
                  {{{     {(\::. \: :{: : : \   /
___               r{:}}     } ): :\::. \ : : : : )ア
: : : : ¨>          /{ 》、    { ): : : :\::. \:/´
: : : : : : : : `> /⌒} ./ /ハ \  } ): : : : : :\::. \
: : : : : : : : : : : : :\::::/  /o/ ∧   /く : : : : : / \::. \
三三三≧ミ  ̄ ̄`>  / :/    }  / ノ : : : : /.    \::. \_
   / \\: : : : : : : :`く       /く: : : : : :/       \::. \\
.    ___>、\ : : : : : : : \   {⌒ヽ : : : /           {\::. \}
         \≦三三三ミ:\ {:::::::∧: : :}         \\::. \


―まどかの攻撃!! 【五月雨】発動!!

―アントベアーに大ダメージ!

―ヴァイパーAに大ダメージ!

―ハウンドに致命的なダメージ!

―ブラウンベアーAに小ダメージ!

―ブラウンベアーCに小ダメージ!

131あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 19:10:43 ID:pX7eZ4Eg





―やる夫HP残り6割

―ルイージHP残り4割

―マリオHP残り7割





        ___
     _,. '´      ̄`、 ;;
   :; /          \
    ,   \, #;;; ,/   ヽ      ルイージさん! 行けますかお!?
    |  (○)   (<)   |
    、    (__人__)    / ;     【治癒】をかけます! こっちに来てくださいおっ!
    ,"ヽ、   ´ー'´   '´ `、
   /               ゙ヽ、
 : |   `-、、            ヽ
  \    ヽ        ハ    ヽ
    ヽ    l        l ヽ_ ノ
   :;  ゝ_ノ       |
    ,i            .l、 :;
   /              ヽ
  /       ,r´ヽ      `,





                ,. -=ニ¨ ̄ ̄`丶
                  /: : : : : : : : : : : : : \
             .γ^ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : :..
           l   } : : : :  _(_L_)_: : : ノ       すまないっ・・・! 助かるよ!!
           l   ト、__> ´: : : : :__ く
 γ^ヽ.        |   kうトx\: : .:/rヶ7`ヾ       くそっ、周りの雑魚が多すぎる!!
 {    、     |   j`ーミ{ ト、ーく  {__」irヽ
  .\   \    |   .ト、圦 ヽミ≧x_j彡'
    ヽ    \__ノ   \>\ こフ´.イ.≪                /⌒ヽ
      \            ヽ.:_:マハ二:´:Vハ_:.ヽ              { /,   }
     _≫          ` =ァ=rt=: : }              〈 Y /,、‘,
   /          x'⌒ ー---‐彡: :Vハ:‘,               {`ー^ァケ  }
.   /          . x ̄:::::::::_厶: : Vハ: : : : Vハ: :ー==x         人 {     ノ
  /   /  _j}  _ ノ:::::::::::::::::, .∨: :Vハ : : : Vハ: : : : : :У⌒: :ー==イ{     /
. /   //.  √ ̄∨ 〃77777∧ ..≪/Vハ7777ヽ\: : : { : : : : : : : : : ゞ、_./
 ー ' |  ノ    }i 〃////////ニ////// .ヘ_///>>: 〉: : : : : : : : :/
     .}  /     ∧////////////////////∧≦ :_:_人 : : : : : :/
.  .   し       ∨///////////////////∧    ̄`¨¨¨´
   .           ∨///////////////////∧


―やる夫の【治癒】!! ルイージのHPが回復した!! 残り7割

―ルイージの【イートマジック】!! フラワーを食べ巨大な火球を作り上げた!!

133あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 19:12:16 ID:pX7eZ4Eg





    ‘,  _》     ,. -=ニ¨ ̄ ̄`丶            /
      :. jl    i     /: : : : : : : : : : : : : \       /
\    ∨    }!γ^ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : :.   /
 .:\  〃 \  《:. l   } : : : :  _(_L_)_: : : ノ   〃
.    \≫   -‐》,l   ト、__> ´: : : : :__ く    ≫        ・・・・狙いはお前だ!! まずは熊を落とす!!
 γ^ヽ. 丶.   {{ |\ kうトx\: : .:/rヶ7`ヾ  /
 {    、 ` ー' 」:}|  .: j`ーミ{ ト、ーく  {__」irヽ /
≫.\   \  {.{ | j{ ト、圦 ヽミ≧x_j彡'  〃
ヽ\__ヽ__:..\_|.}__ノ ゝ >\  こフ´ x≪               /⌒ヽ
  ー ‐=ヘ \〃   iレヘx≪_:_:マハ:二´:Vハ_:.ヽ__ -== ¨Ζ -‐  { /,   }
    / _≫       _  -―=ァ=rt=: : } ̄             〈 Y /,、‘,
==- -へ ̄      ≪x'⌒ ー---‐彡: :Vハ:‘,               {`ー^ァケ  }
.   /   └ァ    xへ  \_厶: : Vハ: : : : Vハ: :ー==x         人 {     ノ
  /   /  _j}  _ \: :¨ニ=- , ∨: :Vハ : : : Vハ: : : : : :У⌒: :ー==イ{     /
. /   /t≪ √ ̄∨ 〃77777∧ ≪/Vハ7777ヽ\: : : { : : : : : : : : : ゞ、_/
 ー '《:|  厂≫ :}i 〃////////ニ=- ¨ ー-ヘ_///>>: 〉: : : : : : : : :/
    》}  / 《  /∧/////////////圧ニ=- -=≦ :_:_人 : : : : : :/
.   / し /  〃 ∨///////////////////∧ =- ̄`¨¨¨´
  /        /:   ∨///////////////////∧   ` ̄ヾ


―ルイージは火球をブラウンベアーAをに叩きつけた!!

―ブラウンベアーAに大ダメージ!!

―ブラウンベアーAの攻撃!! やる夫に中ダメージ!! 残り4割

134あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 19:15:42 ID:pX7eZ4Eg



            |ヽ      /|
            !;;ヽ、___ /;i !
           j;幵:::O"i!:::i:'....、
          !,Дニ豸 ::::i::::::::::::::`::';:、... 、....___
          7'''r'''__ー, ノ::::::::´::::::::::::::::;ヽ::::;;::::::::::─...、_      うおおおおおおおぉん!!
           !ニニ'-'´  ヽ、:::::;::::::::::::::::;;::::::::;:::|:|:|::::::::::::/::`''ー、
                  |;;;;;;;|::":::::::;;::::::|::::::;;;::j:!:!:i:!:::::::'.、,::::::::::ヽ
                   |::!;;;;;;i::::::::::゙::;::;|::::::::::::!:!:!::::::::::::i::::::::::::::::|
                  i !:::::ヽ:::::::::::::i;|:::::::::::_,,,,──,,!::::::::::::::::::|
                   iヽ:::::ヽ:::::i:::::i- ' ̄i;;;;;;;;;;;;;;/ i:::::::::::;:::::|
                   !,:::::-.|;::' i:(   i:::::::::::::.i   .i:::::::::::::::|
                      |::::::::| ,;: |   ヽ::::::::::::i   !::::::::::::::ヽ
                    l:::::/ .|: ::.|    ヽ:`:::::ヽ   `' - 、:::::\_
                     |:::;!  |, ;|      \:::::|      ヽ::::::::.i
                   |::;::l  |"、|        j:::::i        丶::::i
                   |;;;;ヽ_ |:.:..|        |::::|            i::::i
                     ヽ:::;;;j/;::::|       |::::::|          丿:::!
                     ` ノ;;::::;!     ∠∠;;;:j         /M j
                    N ´ ∧.j                    `' ''''''
                     `''''''''




         / ̄\
        /\;;;;;;/\
      / ◎ヽ-.◎ .\
     / ヽ(____)/ ヽ   //
    /____\∨   ∨/____|  ( ̄ヽ/
    |;;;;;;| \∧_∧/ |;;;;;;|  |;;;;;;;;|     しゃあああああああああっ!!
   /| ̄|_  ̄ ̄ ̄ _| ̄|  /ヽ__|
 /  |  |   ̄ ̄ ̄ ̄ |  |_/;;;;;;/
/ ̄-. i  |─────-|__iヽヽ/
i-;;;;;; ̄(_i ̄|       |  /_/
\;;/ ̄/ i- |  ̄ ̄ ̄ i;;;;/ \
  ヽ_\;;;;\| ___ i;;/;;;;;;;;;;;;;|
     ̄ \/ ___ /\__ |
       |-    -|_/─ヽ /
        | __ |─-;;;;;;;;;;/
        \ -- \  ヽ/
         ヽ___/



―ハウンドの攻撃!! やる夫は盾で防いだ!! 微小ダメージ!! 残り4割

―ヴァイパーAの毒噛み付き!! やる夫に小ダメージ!! ・・・毒に侵された!! 残り3割

―やる夫は毒に侵されている・・・・微小ダメージ!! 残り3割

―小さき太陽の指輪がきらめく!! HP1点回復! 毒が徐々に緩和されていく・・・・

135本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 19:17:32 ID:5RrdZETQ
囲まれてらっしゃる

136あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 19:18:08 ID:pX7eZ4Eg




                       :/ ̄ ̄ ̄\:
                      :/ヽ#;;;、/┳ .\:
               :/(○) (;;;;)  ┳ \:    うぐぁ!? 集中攻撃され・・・まずいっ!!
                   :|┳ (__人__) #;;;;.┃  |:
               :\;;;;; `⌒´ ;;;;     /:
                   :i         ⌒\:
                   :|┳ i'   #;;  ゝ、_#;; \:
                   :|┃;; |   ┳;;; _/  /:
                 :/|;;;;  |ー‐-、/  く  (´ヽ:
                  :{_ !、_,l    |   `¨  |:
               :)ソ(___j)──┤       |:
                         :ゝ-i──i-´:
                             :\_/:




      /: :: :: : 〃._  _ ヽ: :: :: :: :\
.   /: :: :: :: :: :{. |:l V !:| } : :: :: :: :: :\
.  /: :: :: :: :: :: : ∧ |:l    |:| ノ: :: :: :: :: :: :: :ヘ
  /: :: :: :: :: :: :: : _: :ニ=―=ニ: :_: :: :: :: :: :: :: :: :',     やる夫君!? まずいっ!!
 ,': :: :: :: :: :; <´:::::::::::::::::::::::::::::`> ; : :: :: :: :: :i
 l: :: :: : / , . -‐==¬==‐- .,.ハ: :: :: :: ::}     間に合えっ!!
 |: :: : // ,≧ェ=≠ム  (仁ニョzュ、、ヾゝ: :: : /
 ヤ: : i彡i!" .-‐=、ュ、', / _ィ=‐-.` i|ミ}: : :/      うおおおおおおおっ!?
  \ {彡i ´〈 ● ヘ .} ! 7 ● ,〉` ilミl:/
   /二'i|;  `¨ ´  l    ` ¨´u  ilニヽ
   Ⅷわミ j.    ゝ ノ"゙ ヽ      ミう.i }
  _, ゝマ | U  _,,宅=(;;,,;)=之、_   |ゝ ソ、
/ : : />!. ,,イ彡>≧ニ≦<爻ミュ, |<、 : :\
: :: :: :,': : :ヘ ´¨  |{i`¨i¨´i}| .   ¨゙` ハ: :: :',: :: :
: :: :: :{: :: :: :ヽ.    ゝ三 三ノ    /: :: :: : }: :: :
: :: :: : マ: :: :: :へ   ≧≦   ,. :': :: :: :: :/: :: ::



―ブラウンベアーCの攻撃!! マリオが割り込みに入った!! クリティカルヒット! 

―マリオに大ダメージ!! 残り3割

137本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 19:19:43 ID:1eN1dWR.
ここでまさかのクリとかやべぇ

138あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 19:22:10 ID:pX7eZ4Eg
あ、さっきの攻撃はブラウンベアーCでしたAは寝てます。

―のび太 残りHP7割




           '//////////////////.´ヽゝ;////////////∧jj
        |//////////´へヽX´¨    `\///////////;i/
        l/////////, '  ノ\\     __ ヾ////////jノ
          ‘///-‐‐/∧  「   \\´    ヽ ゝノソ,7Z,'"
         У     !_ノ     '        i  /      なんだこれは・・・? 明らかにおかしいぞ? 
        ノ       ノ     l  ヘY、心必_/
       f{       / __,,,,,,,,,,_ ゝ   ゝ¨´.メ{           フィールドで集まる数じゃない、前のモンスター大発生と関連があるのか・・・・!?
      ノ \      .  };;/}     `  ¨  i
      `  \    i   j;',/  メ    ヽ  ゝ          まどか! 雑魚を全部落とすんだ! 僕は熊を止めるっ【流星縛】!!
    .゙    ヽ  \   ヽ  {;,:{     `ー、  Y´ ̄
   ノ ___   '.  \  '. {:;{      ┌┘
 /  ̄ ̄ .  '..  /j   .};}、     ー´  ヽ
イ       \  ∨ {  _ヽ   /     ∨
           \   ゝ   イ ー‐         ヾi
             ゝ  ¨  ̄           ソ,
            j                 ハ


―のび太の攻撃!! 【流星爆】発動!!

―ブラウンベアーCに大ダメージ! ・・・・・・・・【捕縛】成功!!

139本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 19:23:19 ID:vbVTLZpw
げ・・・・・・ HP増やしても消耗してたらきついか

140あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 19:26:38 ID:pX7eZ4Eg



       _ -‐= = =‐-
    , '´  ̄ _ノへーr勹r'>、ヽ
   /     r';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ \
  /     /,;;;;;;;;r―z/ ̄しへ}ヽ ヽ
 ,′  〃 {/辷〕i⌒′ \ヽ   )\                    その前に壁ね・・・・行きなさい私の人形達。【連操魂】
 {i   il|  「i~   |i   \    、  ヾ
 ||  i!|   |l!   li\   `斥ミi! i \、)
 |li   !i    :i、  ̄/`ヽ\、〈杖从i/   ヽ          /)  _
 |!!i.      ゞiィ笊芹ミ \ゞ''|lノ!  \         / ///' __
 i!ト!i        `杖ヅ     '  i|li!、\ ヽ       l| i_/ //,ヘヾ,   ____
 川И  `\、  \  r‐ ,  人ム)ヽ)ヽゝ、     〈     /ゝ'   ///7
  从ゞ、 )\    ヽ' ̄\ / / /     /ミ>、 i    /  , へ'/////
   ) \丶,√        ー 、_|ト、ゝ\   ////≧ノ   ノ /三ヽ`i '/
      )) 〉     ヽ   /〉;;;;〉,ゝ' =‐-'////'/   /=‐-`    i!/
        ,/         \/へ、≠ヽ,,,  /  /   //////}}i    |__  /ヽ
.      '/ i           \,;;;;;;;;;;;/ /    ^\///厶〉  ノ >┴ヽ}
   _// l!            /ヘフ /    /ヘ..   // / /〃,,、、,ヾヽ,
 、_厂 厶 |!          _,√ゝ/       '//////// / /∧i li┃ ┃〉i  _  -‐‐、
 /    厂 |         ,√〃≠      < `゙'   / ゞー==彡'ノ从И ヮノ-‐=ニ二三 ̄i\ヽ
,/  / _,ノ         __〃,\>、_    ヘ:::::\i′/i:i:`ゞー=彡' ___,ノノノ≧≦l| 〔 ̄:::::::::::::::i!....\〉
  /_          {冂レ''′::::::::::`>;;;;;;;;}: : : : :.ζ,'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\ ((   〉l| 〔l.::::::::::::::::::i!:.........|!
辷}辷}_______    ___ノ `ヽ,:::::::::::::::./;;;;;;;'/.: : : : :〈_{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧〃⌒ゝ―<= l| 〔l.::::::::::::::::::i!::........|!
 ヽ辷}辷}辷}_________,√   }i:::::::::/;;;;;;;;;;'/.: : ::_,,、 {_{i:i:i:i:i:i{_{ ̄ ̄/   \/ /\  ∧.:::::::::::i!::.........|!
     ヽ辷}辷}辷ソ    |::::::::《;;;;;;;;;;;;'/.: : ::r'彡'}'`{_{i:i:i:i{_{、  〈      ノ__/  〉.::::::::i!:..........}
                 `ヽ〉ゞ.: : : : : : : : ,仆ソ: :`{_{i:i:i:i:{_yュ、 __ 、_____〉 γ   ⌒ヽ.:::i!..........i!
                 /ゞ三三三三彡".: : : : : :`{_{i:i:i:i:i:Уゞー---===彡Yゞノノハノliヽi!.........i!
                /.::::::::::人入乂!i: : : : : : : : : : `ゝ>'/ililililミ辷==彡''人 l i|┃ ┃i:|l..........j!
                /.::::::/Yヽ   \ヽililililil\.: : : : : :./'/ililililil\ ̄\辷彡ノИ!、ヮノ从...../!、_
               /.::::::/ilililiト、     ヾ、\ililili\.: : : :{_{ililililililililil\___〉  ̄ リ≧≦ノリ_∠/ ̄\
.             /.::::::::〃ilililililil〉、/\n/ヽ〉、 〉ilililiヽヽ.: :{_{ililililililililililililil/\  ((_  くヽ =‐- ______
          /.:::::::::::/'/ilililililiく   γ ' ⌒`ヽ}ヾ>,ilililili}_}.: {_{ilililililililililili/   \ `> <\/ニ=‐- _______ヽ
.        /.:::::::::::::::::{_lililililililililil\〃     ioノilililililil}_}.: : {__{ililililililil{辷{ュ_____ )′_,.〃ニニニ=‐- ________〉L_
      /.::::::::::::::::::::::::{_ilililililililili/{i:|lV∧И刈\丶┐/」.: : : {{_{{ゝililililili辷辷辷辷ソ'/ニニニニニニ=‐-/ /____\
     /.::::::::::::::::::::::::::::::<ヽilililililili//仆┃_┃イ|i  ヽル'.: : : : : : ミ>、ノ`ー'^ー'^`ー'^`ー' ニニニニニ=‐-/ /___________\
   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ\ililiiリ、 从≧ ≦从   )ノ.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|ニニニニ=‐-//___________________\


―アリスは【連操魂】を唱えた!!

―7体の人形が前に飛び出し敵に襲いかかる!!

141あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 19:28:49 ID:pX7eZ4Eg

                /    ト
.               /{ \⌒ヽ{ \                      }
             {:人 \ }\ ヽ   _        _     __,ノ  ヽ
             {   \ ヽ/⌒ヽ/::::::}      /::::::ヽ/⌒>'´ /    )!
\             ‘、   ヽ/::::::::::::::}>'´ ̄  ´ ̄¨7:::::::::::::∨´ '´ ̄ ̄ ̄¨ア |
::.. \_         _ゝ、__{:::::::>'´         {:::::::::::\{ _   ー--‐ァ'  }ソ
\::.. \.\      / ア __{/ /            {::::::::::::::/´   ̄ ̄ ̄  /
. {\::.. \}    ;′/ /__,/   /   / /  /   ヽヽ::::::__,{    _____/¨ ̄\   後は熊だけ・・・今起こしたら危険・・・
.  \\::.. \     {//:://   / /   / {: ,.イ {ヘ  ハ :Y´ /{  {    \ ¨ ̄` く⌒ヽ
.   `¨\::.. \     ⌒7 {   :| |_ /{  {/ | 八{   }/  |∧ ‘、    ヽ、\⌒ヽ    待機します!!
        \::.. \     {八 /{ { 芹ミ { 斗芹≦´ /  /|::::::\ \     ', ヽ   }
         \::.. \   j ヽ{人 {イ rハ'ヽ{   r'::ハ Y  /-{__/ヽト、ヽ   }  }  ノ
          \::.. \   __{ \代リ    ∨ソ/  / / /  /  )ハ  / /
           \::.. \/ ⌒ヽ∧    '      { :{/イ く   ノ    } /
.               \::.. \〃⌒込__  -‐    {_」┴<⌒}      イ
                   \::.. { _/  ヽ  ̄¨ヽ ̄`<乙r'^ヽ`く
                く¨人__} /  ト、   ̄ヽ  ` Y⌒> ハ
                  ヽ { /  ハ:}  <´    ⌒Y} }
                     `゙く  /  /     ヽ_   r'ソ .
                 〃に_,/.. \ー<廴_乙ソ'  /
                  {{{     {(\::. \: :{: : : \   /
___               r{:}}     } ): :\::. \ : : : : )ア
: : : : ¨>          /{ 》、    { ): : : :\::. \:/´
: : : : : : : : `> /⌒} ./ /ハ \  } ): : : : : :\::. \
: : : : : : : : : : : : :\::::/  /o/ ∧   /く : : : : : / \::. \
三三三≧ミ  ̄ ̄`>  / :/    }  / ノ : : : : /.    \::. \_
   / \\: : : : : : : :`く       /く: : : : : :/       \::. \\
.    ___>、\ : : : : : : : \   {⌒ヽ : : : /           {\::. \}
         \≦三三三ミ:\ {:::::::∧: : :}         \\::. \


―ヴァイパーAに小ダメージ!!

―ヴァイパーAに小ダメージ!! ヴァイパーAを倒した!

―ハウンドに中ダメージ!! ハウンドを倒した!!

―ブラウンベアーCは捕縛され防御できない!! クリティカルヒット! 小ダメージ!!

―ブラウンベアーCは捕縛され防御できない!! クリティカルヒット! 小ダメージ!!

―ブラウンベアーCは捕縛され防御できない!! クリティカルヒット! 小ダメージ!!

―ブラウンベアーCは捕縛され防御できない!! クリティカルヒット! 小ダメージ!! ブラウンベアーCを倒した!!

―ヴァイパーの皮2個獲得 ハウンドの肉2個獲得 ブラウンベアーの肉1個獲得

―まどかは待機している!! 行動順が最後になった!!

142あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 19:32:43 ID:pX7eZ4Eg



            ,  -‐‐…‐‐-  .
          /: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :`ヽ
.       /: :: :: :: :: :: :: :: :〃「∨|ヾ: : }
    /:.:.:.:.:.:: :: :: :: :: :: :: :ゞ,!___」ノ:_::ノ
.    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: :: ::_;: ::-‐: : ¨ ̄: :: : \    今だ! やる夫君!! 急いで回復を!!
   {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.イァ‐ ,.へ _‐―‐‐xェ一'
   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.ィ=守i  " ≧tラ^{ )チュ}
    ` ーァ爪てヾミ  {    '´'. { |
      川込_うミ  ヽ   ,. 、) !
     (、_川i∧ jミ    ,.ィ彡ミメ〈
     冫少   、キ   } 〃こ二7/`
    彡ヘ、   込、 `  '⌒ ,′
  _/: :: :{ :` ‐ .,__  >x、   ,リ
<//ヽ : :: ::.:.:.:.:.:. :`;: : ::‐―〕¨´
: : \/∧:_::_::_::_:: :\::', :: :: : :l>- ..,,__
: :: :: ∨∧:: :: :: :: ::.` ヽ',: :: : リ: :-‐ ∨/∧‐-x




         ,-'" ̄ ̄ ̄\ ゙
        /\,#、/    ヽ ;:
       i (○) ;(○) u i ;    皆有難う・・・! これで回復できるお!!
       ヽ (__人__)   / ;
        i        、\ ;    【治癒】!!
        |   !    /__} ;
       ,-| . |ー-、/ ゞノヽ
      {_ i、___,l   |    | ;
       )ソ(___i)---|    |
              ゝ-i--i´ ;
                `-゙


―やる夫は【治癒】を唱えた! 残り5割 

―やる夫は毒に侵されている! 微小ダメージ! 残り5割

―小さき太陽の指輪がきらめく! HP1点回復 徐々に毒が緩和されていく。

―マリオはポーション(高級品)を飲み干した! HP25点回復! 残り5割

143本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 19:33:02 ID:3UpNOsts
って、なんでこんな多勢とエンカウントしてるんだ?
やる夫だけならともかく、ベテランまでついてたのに

144本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 19:33:39 ID:vbVTLZpw
うーん、やる夫の回復力じゃ劣勢時からの建て直しは難しいか

145本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 19:34:52 ID:3UpNOsts
ステータス回復とHP回復量の増加が欲しい。
どうせこっから先も色々ステ異常の種類は増えるだろうし

146本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 19:36:08 ID:CGby4cVs
回復量が心もとないけど、PTに盾役が入ればまた違うんじゃない?

147あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 19:36:13 ID:pX7eZ4Eg
あ・・・ダイス目が・・・




       , <´: : : :`ヽ
      /: : : : .ァ‐ ュ : : \
     ./ : : : : { L }、: : : ヽ     これでひとまず・・・落ち着いたね。
     {: : 彡≦_ィ⌒y,,.ィz、: : }
     ∨/ミ rッュ} { rッュ。`ノ      後は寝ているこいつだけだ。
     `{ ミ ゚  ふ   ミi }
      ゝi ァ彡-气ュ、 rく
      ラハ   =  .∧f
       } iヽ、 ___,. イ ∧
   _, ィ<ヾヽ ̄: : 7 ̄/: :: :>‐- , _
-‐= ∧∨_: :: :∨: :: :/ / : : : : ∧∨: :: : ̄: : ‐
: :: :∧∨: : `¨≧ヽ /ァ-‐==.´∧∨: :: : : : : : : : : `ヽ
: : ∧∨: : : : : : : :¥: : : : : : : : {AV! i: : : : : : : : : : : : l
: : {AV{: : : : : : >i!<: : : : : : : |/ /| |: : : : : : : : : : : :.}
: : |/ /|: : : : : : 斗i|≧: : : : : : : |/ /| l> : : : : : : : : : l
: :/〇 廴: : : : : : 八: : : : : : __ ノ○ | .l/ : : : : : : : :ヽ〈
////≧  ̄ ¨  ー-一 ¨≦/////|,' : : : : : : : : : : :}
///////////////////////////|{:: : : : : : : : : : :/


―戦闘シーン省略。やる夫達は戦闘に勝利した!

―やる夫を除く味方全員に経験点配布!

―やる夫は【知】が1上がった!

―ブラウンベアーカード1個獲得

148本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 19:36:20 ID:vbVTLZpw
敵探知するシーフがいなかったからか? やる夫も取得するべきかね

149本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 19:38:27 ID:vbVTLZpw
2回選択された【知】しか上がらなかったということはダイス目悪かったのかな?

150あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 19:39:01 ID:pX7eZ4Eg



      /: :: :: : 〃._  _ ヽ: :: :: :: :\
.   /: :: :: :: :: :{. |:l V !:| } : :: :: :: :: :\
.  /: :: :: :: :: :: : ∧ |:l    |:| ノ: :: :: :: :: :: :: :ヘ
  /: :: :: :: :: :: :: : _: :ニ=―=ニ: :_: :: :: :: :: :: :: :: :',   ふぃー、まさかフィールドで奇襲されるとは思ってなかったよ。
 ,': :: :: :: :: :; <´:::::::::::::::::::::::::::::`> ; : :: :: :: :: :i
 l: :: :: : / , . -‐==¬==‐- .,.ハ: :: :: :: ::}   回りには気を配ってたんだが、まさか援軍まで来るとはね・・・
 |: :: : // ,≧ェ=≠ム  (仁ニョzュ、、ヾゝ: :: : /
 ヤ: : i彡i!" .-‐=、ュ、', / _ィ=‐-.` i|ミ}: : :/
  \ {彡i ´〈 ● ヘ .} ! 7 ● ,〉` ilミl:/
   /二'i|;  `¨ ´  l    ` ¨´u  ilニヽ
   Ⅷわミ j.    ゝ ノ"゙ ヽ      ミう.i }
  _, ゝマ | U  _,,宅=(;;,,;)=之、_   |ゝ ソ、
/ : : />!. ,,イ彡>≧ニ≦<爻ミュ, |<、 : :\
: :: :: :,': : :ヘ ´¨  |{i`¨i¨´i}| .   ¨゙` ハ: :: :',: :: :
: :: :: :{: :: :: :ヽ.    ゝ三 三ノ    /: :: :: : }: :: :
: :: :: : マ: :: :: :へ   ≧≦   ,. :': :: :: :: :/: :: ::




                         -‐= = =‐- _
                     /: : : : : : : : : : : : : :: : ヽ
                /: :: : : : : : : : r ⌒ ヽ : : : : i
               /: :: : : : : : : : : : {! ||__ }____}      シーフが居ないしね、エネミー感知が出来ないのは知ってるけど
                  /: :: : : : : : : : _ -=ゝ-三―‐‐-=`丶
              i: : : : : : : : ィ彡==-、   ,ィ=ヽi三ニヾ)   最近本当におかしいな・・・
              {: :: :: :/ミリ  r七ュ 、 (fセュ |=‐ ´
                 \/ヘヽミ    -‐'  ', ー. i
                     { {{てミ        r_、_,〉   }
                ∨ミ>、ミ    ,ィ彡ア ミュ、,'
                   ∨ ',入.   /ィ´-―- ヾ
                     i   ', ヽ     ¨¨ /
                /、  ∨ >     /
              _ / : : ヽ  ∨ ∨ ≧‐<{
        _ ,  -‐ ヘニニ∨\ : :: : ̄ ' , ̄' , ̄ ̄ハ> , _
    ,. ‐: : : : : : : : : : ',ニニ∨: :` ‐- . _' ,: :', : : /: : : : : : `ヾニニ‐、__
  ./: :.: : : : : : : : : : : : }:ニニ:', : : : : : : : : : : ≧ ∠: : : : -―: :: :ヾ;ニニヽ: :`丶
  /: :: :: :: :: :: : : : : : : : }ニニニ}: : : : : : : : : : : : ヾ : : : : : : : : : : : : }ニニニ} : : : : ヽ

151本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 19:39:08 ID:3UpNOsts
>>146
現状、盾役と言えるようなステ持ってるのやる夫だけじゃない?

152あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 19:41:09 ID:pX7eZ4Eg



              ,;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;,,,,
              ,;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;,,
          ,.;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';.
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.
         ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ.         安定して熊を狩っていた所でこれか。
         ∧..:::::::::::::::::::::シ'´`゙¨''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''"":'.
         !::::::::::::::::::::::::ミ                     :|       次は少し慎重に行こう。
       l:::::::::::::::::::::::::/`  --,三-ミ、_      --.、i|
        l:::::::;:'-~、ヽ-‐=ニ´          ヽ    イ   メ.
       |:;:::i   ', ≧=-l          |===|゙,    l
        ヽ:l   / '"   '.         l   ,"   j
        ゙ゝ. 、゙)    ` .+.     ノ  l. ー┼゙
           ヽ、_       ー── `     ',   l
           Y`               _. ',  /
             l  ヽ.              ''゙ /
                l   ヽ      "''‐'-ー―‐-ジ
              l    \       ''"´ /
          ,.イl      \         /
          } >.,_      > ..,_,ン
          /   > ,_      l、
           /     、  > .,_   lハヽ
               ヽ    `>-'、ヘ.
                ',    ,/'"⌒''ト.ヘ
                     λ

153あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 19:42:39 ID:pX7eZ4Eg




                ,. -────-- .
               /  / ̄ ̄ ̄`ヽ、 `ヽ、
          ∠⌒ヾ、_∠> 、       \  `ヽ、
        , '/⌒>..:::.:::.:_∠ ̄`ヽ、       ヽ     、
       // /:::.::::/⌒ヽ.      \          \ ヽ
.      , ' 〃  厶-‐/     \     \      ヽ      、      何にせよ、少し休憩ね。
    / /   /   ′       ヽ       ヽ        ヽ
    !/   ′            \   、      ハ     ヘ      やる夫さんが重症にならなくてよかったわ。
     |   i  |  !  |         \ ヽ \   、    l    ∧
     |   l  |  !  |   l    ト、   __ ヽ ─‐ヽ、ヽ    l     ハ    
     l  l  |  !  l  ハ   ヽ\/  ヾ\  } ,ハ    l    { }
         |  !  ∨ _丶  ` ̄ ̄\ V )イ 川          V
    ,′  八 |〉く下、ト. \__ x≦〒て_,示ヽ|    l     ゝ、
    ,′     ヘヘ  \|>一 ̄´   / V し ノ ' |    八   ヽ  ヽ
   ,  i    i{  ト >≦て次         二´ '  |     ヽ     ,ハ
   i  |   八  ゝ ヾハし}        ///   丿/      ト      i
   | ハ    ゝ 二> `二´              //   ,   |i   }  |
   レ′ゝ、ヽ 、   ヽ///    丶      〃'          ||     リ
         },ハ   l  }、       _     乂     ( 、   リ  / /
        ,′ ハ  !  ! \       ´ニ´     人 ヽ ハ ) / // ´
        / { }   ∧r‐≧x _        イ  ト、}   }/  { (
.       /  ハ ハ  { {\  :::::个 ー ´     .{ ノ  ,ノ   ' i \
      { ( _ト{ ト、 ゝ、\ト、_ ::j           (r<ゝ--イ  八_フ
       >ァ'′ ゝ.>一'⌒、 {⌒ヽ      r─-、_{ス ノ ノイ
      //         、 ハ:\廴  }    _)  / /ノ:/ ,ノ⌒7 ──- .、
    /           \ \::.::.:`:<7⌒{   ) /_/:/ /          ヽ
  /     {          ヽ \::.::.::::.`T:─く_,ノ::.::.://::            :.
  ´    八            ハ   ` .::.:::.::j::.:::.::.:}::.:::.:/                   ハ
′      ′ \    :.    ゝ   了:::.::.:::.::j.::/ /::              ノ }
、__  ::     ヽ    :.         ハー::-イ -‐´               /::. ト、
/   ハ  ::.       、   :.      \{::.::、:::.::.:ゝ、 _,ノ::              ノ  ヽ

154あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 19:45:04 ID:pX7eZ4Eg

―やる夫解毒済み 全員回復中・・・・




         /.:.:.:.:..: : : : : : : :.,r' ⌒ ヽ: : : : : : : : :.:.:ヽ
        ./::.:.:.:.:..: : : : : : : :.{ 「.|  }: : : : : : : :.:.:.:.:.:ヘ
       /:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : :.ヽ Lニl ノ: : : : : : : :.::.:.:.:.:.:}     やれやれ、流石に熊が3体に雑魚が居ると僕等でもきついね。
         {:.:.:.:.:.:.:.:.: : : _ .-‐: :¨  ̄ ¨: :‐-: :._: : ::.:.:.:./
       ヽ:.:.:.:.:.:.::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾ:.:.:/      早く最低でも中級クラスになりたいものだよ。
         \:.:./ゝ==―‐‐‐‐- -‐―‐‐=="l|l|イ
          ,ゞ,l|l|l| r 七リュ、    r弋.ナ ュ l|れヽ     
          i、丸l|{    ̄   } i.   ̄    .l|!/ワリ
          ヾ`、_l|!       |         lfソ./
           \_i      < _i j_ >      |/
               `i、ヾー-‐=彡ェ爻ミ=‐-‐ャ i|
             ト `'ー="¨  ̄`゛≠‐" メ|
              廴.\   `~¨¨~´   //.|
            ノ|:.:.iV.\      / オ.i:.:ト._
     _,,.. ャヒ''"´ 斗:.:.:iヘ.: :.\,___,/ジ/: :i.:.:r-ゝ~"'ー- ,,



          l ̄"'・ /`ヽ、_,.  --  .,_   へ、_,.-‐、
           |    `ヽ'" : : : : : : : : : : :``'〈 ,.ィ'"   |
         _,ィ } _,.ィ'". .   : : : : : : : : : : : : : ヽ:::::   ト、    とりあえず皆さん無事で何よりです。
      _,. ィ'": _ -ァ: : : : : : : :,: : : : : : : : : : : : : : : ヽ   |: ヽ
      ̄乙: : :└': ,: :,: : : : : /: : ハ: : :l、: |: : : : : : : ヽ_ |: : : :\    
      /: /: : :/: /: /: : :,../オ'''/ V: Ⅳ':':ト:、: : : : l: : |ヽ": : : :ヽ~~
      |/|: : :/|/|: : |: : '゙/|ハ:/   ヽ:| `、: :|: :|: : : |: : | ヽ : ヽ: : |
       |: : ト、::|: : |: :/. ,ィfモ`   ヽ マliュ.|、|: : :|::::/___l::: : |: : |
       |: : ::::::::|: :::l/ i' 侍モ     ヒホネ゙i|| : :|:::l::::::::::::: : :| |:|
        |: ::ハ::::::|: :|  `- '      `- '  |:l: : :::::::::::ト:::: : | ノ
        |/  l::| |: :"、  : :   '    : :  .|: |: ::::::::::::| ヽ: |
            V |ハl::、ト 、_  `‐‐′ _,.  '/|/}:/W| /  V
                V ?瞼l、-_-_,',l‐7
              ,-‐‐ァト.レ^'‐o‐‐'^ヽト‐‐‐-、
            / 、//.  `/o.}´   ヾ i  ヽ
           /   |/_  `Y´    |/   l、
          /    `|┴ニロ-、,rェエエエ/ ....  ヽ
         〈     \||.  `|O|´   |/:::/   ヽ
          ゝ      Y   | |     r'    i.....ノ
           ゞ,ィf∈ミュ|   | |    ,l≡ミェ, /
           /// ゝゝゝ、  |O|   .メト.ハノ,,ノ_l゙〈
           〈ィ'´ィ '"゙゙ lゞ  .| |.  ヽ/゛`"'.〉`lゝ
            ̄ |   |   |O|   /   /'''┘

155あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 19:47:56 ID:pX7eZ4Eg



::::::,イ'¨¨¨¨¨¨¨'''"""'''゙""""""""゙j::::::::::
::::|           _,.. --  、  j::::: :::::
::::| ____    イ   ,_ `ヾ___止--    何にせよ、さっきのでノルマはこなした。
:::::´/    `  xi  ´,イ  ̄ゞソ .|>´∨:
ヘ,| l<´ ̄℡ッ、|≠j|ヾ´ー  ̄´´ . j  ヾ     運良くカードも手に入ったし、狩りとしては成功といった所かな。
 ト'.      .jヘ ヽ      + メ
 `ヽー―― `∧    -  --     _      後は戻りながら、適量敵を倒していこう。
   `∧      !           j 「
     ヽ、     k          /  |
      \  -‐-- '''"´     /   ト、
        \        /  ∨∧
         ヽ     . <    /  j
           `ー―´    /  .ノj




            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',       これで11体倒したし、正直驚いてるお。
     ./     , -‐、     _,, -‐、  ',
     l    /   `'    ´     .l      皆強いから離されないようにしないと・・・・
     l      ,==ミヽ   ,ソ==ミ    .l
     .',   U   ,      ヽ     /       (上がったのは【知】だけかお・・・熊でも上がりづらくなってきたのかな?)
        \       l   人   l   /`ヽ
     /  `ー、    `ー´_`ー' ‐'    ',
    ./                     l

156本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 19:49:34 ID:vbVTLZpw
出目が悪かっただけか成長打ち止めか・・・…

157あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 19:49:55 ID:pX7eZ4Eg




            ,イ 二二二 ヽ ---- 、
          イ´:.r ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:. \   \
        /       `ヽ、:.:.:.:ヽ    ヽ
       /   /    ヽ  ヽ  ヽ:.:.:‘,   }
     ,イ  !   i ! ',   ヽ ヽ  .',:.:.:.:i    i      それにしても・・・皆言っているけど最近少しおかしいわね。
.     }  !! | |   | | ', ',   ヽ   廴_ }:.:.:|    |
    i / 丁|┼ 、| | i ヽ----ヽ´ !  .|:.:.:| |  .| |     モンスターが活発になっている気がするわ。
    | /  | | |  /!|  ヽ', ヽ  ',ヽ }   i:.:.| |  .| |
    !/  | | ! ,' リ   ヾ、 \ i リ|| |', ヽ!.  ! !     広場での冒険者達の噂じゃ、結構広い場所でこうなってるらしいし。
    〃∨ .| ヽヽ{        , -==≠|/ ', /   ヽヽ
   /  ', |ヽ ヽ|ヾ≠       //  }    i }
.      リ !\ヽ   ′       { i  /   / /
.        ノ } `ヽト  r‐‐,  イ ヾ、 /.  ノ/
       ', ! {ヽ  } ヽ、-><――ヽ } ヽ { ヽ!
        ヾ、! ヽ|   {:.ゝ―‐ ´:.:.:.:./ ヾ、 |  `
          / ̄ ̄ヽ:./:.:.:.:.:|_/    ` ヽ-、
         /     /:. ̄ヽ/           i
        /    /:.:.:.:.:.:/|            ',
       __|_ / /:.:.:.:.:.:/:.:|     |       i
      /     /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:|    }         |
   /--、   /:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.|   /        |
  /― 、  \ i:.:.:.:.:.:.:.i::|:.:.:.:.:.:.|  /=、 \     ',
  ゝ´ r、 `ヽ、 /:.:.:.:.:.:.:.|::|:.:.:.:.:.:ヽ∠´⌒、`ゝ\   .∧
  ゝ―― ,ヽ‐‐ 、:.:.:.:.|:::\:., イ´  ` ヽ ヽ\ `ヽ、 .∧
. <.ヽ/ヽ/      ` ―<- 、  ヽヽ ', ̄ ヽヽ\   `‘,
  ヽ/   ̄`ヽ、          ヽ !ヽ_ヽ ` ヽ',__ | `ヽ┘
  ,'        `ヽ、       `┘  / ̄ i   ̄ ̄
  ヽ、       --― >、       /----┘
    ` ― ´ l\:::::::::--::、::`―― _/:.:.!
            }:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:./ヽ
         /:.`ヽ|_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:イ´::::/::::i
       /:.:.:.:./::::::::::::: ̄ ̄::::::::::::::::/::::::::!
     /:.:.:.:.:.:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::∧
   /:.:.:.:.:.:.:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::∧
  /:.:.:.:.:.:./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
/:.:.:.:.:.:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i

158あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 19:51:47 ID:pX7eZ4Eg

―夢見る少女(但し少し血なまぐさい)




                   , - 、          ____            __
                /::::::::::\       '"         ̄ ''         /::∧
             r─‐-|:::::::::::::::::::>'"                  \ /::::::::::::|, ..-┐
             | :::::::: |::::::::::::/                       \::::::::::::| :::::: |          も、もしかして魔王が現れたーー! とか!?
               >'" ノ::::::/      /                        ;::::::∧⌒\
           /   |::::/   /  / /   /    /\             ' :::: ∧   \                  そんな訳ないだろう、お伽話じゃあるまいし<のび太
           //    .|://   /  / /  /'l   /    ':  |   ヽ ∧  ヽ ∨ ::::|  \ \
.        //     ///   /   '  l   / |  /     ハ |\  | ∧  ハ |─┤    ヘ `\   ですよねー・・・・
.        / /  /::::/:' /  '   ‘__/l /   | '      ‘| ∧__∟. |  : |::::::::\   ‘,
        / /  /:::/:::::::| /i  |   l /´「Г¨ ''|/、        斗 '" ∨ V |   ‘ l::::::::::::::\    ,
.         ′' l /:::/__ :::::|;'::|  |   l' 八|xf示`         "示ミx、  VI  | |::::::::::::::::::∧  '
.       | / |/::::〈:__ :::::|;,,-、__  | 〃 んィri        んィri ヾ  |   ,,-、_ヽ:∧|ハ.|
.       |'  ム-─ ^厂/ / / } | {i  V辷リ         V辷リ  i}  | { 、 ヽ ヽ ヽ j  '|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | | / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             し'し'しし'                           ヽ_}ヽ_}ノノ

159あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 19:54:55 ID:pX7eZ4Eg



            ゞ-ニ====-ー--......
           フ= 三 三三三三二_ヽ
          ゝ 三 三 三_,,...----y´    多分、何らかの周期でモンスターが活発になってるんじゃないかな?
          |"''"三,.へ三i"  /,,--、 〉
          |三テY ,ヘ,`=j___i_..=iテ,〈    10何年前もこういうことが起きたらしいし、ドラえもんならなにか知っているかもね。
          |=≠ ヽ. ''}   ̄ ̄ヽ ̄;´_ >
         ,.へ.   └‐'' i       _..>    とりあえず一人で行動するのは出来るだけやめておこう。危険過ぎる。
        ,.へ,  \     `'     ''^(
     /`'ー、`''ー、 `'ー、   `''ー- ...ノ
   /    `'ー、 `'ー、 `'ー'イ




      ,r' : : : :〃 .__ `ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.     /: : : : : :{.  | |   } : : : : : : : : : : : : : : : : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
     i: : : : : : :ゝ |__¬ ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:      うん、それが懸命だね。
      l: : : : : : : :_:≧ェ≦==‐- : : :_ : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
      ヾ> : :´ : : : : : : : : : : :______`>=,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:      しかし、まだまだ中級や上級は遠いよ。
  _,,...ュ≦: :-ー‥: :¨: : ̄ ,三――-ュ: : : ̄iミミ>ミ_:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
 ((≡二三三| ィニ三ヽ: :: /'≦二 ̄ ̄`: : : :ミ三,r'´¨`ヽ<:.:.:.:.:.:      特に中級はレベルが近いのに、実力じゃかなり離れているしね。
  ` ̄¨ ―-∧<, {::乞i ': :了 {::夕フ.: : : : : :iミ∨ ,r'⌒f }彡i:.:.:.:.:
        'ミ', `¨¨´i : : : `¨¨´  .: : : : ::'ミi /て /∧::i>"´       
         ミi.   ./..,, : : .      .: : : : : :ミ|{: : : :,'ミ/
           l  {   ) ::)    .: : : : : : 'ミ|_::,,r'/∨
          ',  ,.≧≦ミ三≧ュ.,_, : : : : : |-‐´ミュi
          ,.ィ彡三匕寸三ミミ彡´: .: : .: ::i : :!: : :∧
   ,r'i⌒Y⌒Y⌒゙Y⌒':,二二´-ー´ : : : : : : : ::ム :,': : : :∧
.  /,≧=ニ}ーニ〉ー‐〉.  ':, :;;;;;; ; : : : : : : : : :イ::. :/.: : : : : :゙i‐ュ
  ∧ ヾ , ' , '   /{(`\〉     .: : : ,. <// : :/: : : : : : : :}:.:.:〉‐
 ,'  `¨´ ー^ ー_,ゝ、 `':,. .: : : ://///: : :/ :: :  : : :/.:.:/.:./
 i      /  ,:'¨`゛  !¨77¨´'////: :,.:'     /.:.,:': ://
 |     /    !    //.:∨/////: :     >:´.:/ : ///

160本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 19:55:30 ID:3UpNOsts
でも、近場で場違いに強力なモンスターが出てきたせいで
弱いモンスターが縄張りを動かしてきて、元から居たのがピリピリしたり
相対的に縄張りが狭くなって密集して多数で動いてたりってのはあるかも?

161あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 19:58:44 ID:pX7eZ4Eg



              ,;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;,,,,
              ,;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;,,
          ,.;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';. 
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.
         ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ.
         ∧..:::::::::::::::::::::シ'´`゙¨''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''"":'.      レベル12,ステータス適量で中級クラスと言われるけど
         !::::::::::::::::::::::::ミ                     :|
       l:::::::::::::::::::::::::/`  --,三-ミ、_      --.、i|     後は正直、覚えているスキル、技、魔法、装備だしね。
        l:::::::;:'-~、ヽ-‐=ニ´ィチ''"´゙ヾゝ、 ヽ    イ .ノ/メ.
       |:;:::i   ', ≧=-l  マ''''''''モォミ  |===|゙,ィャォ‐. l    前衛が中級クラスになるなら、最低でも1個は上級技を閃かないと。攻撃と防御も最低C+以上は欲しい。
        ヽ:l   / '"   '.   `¨""ニ´ l   ,"='''",' j
        ゙ゝ. 、゙)    ` .      ノ  l. ー┼゙     魔法使いは中級魔法が2~3種、使えればすでに中級さ、アリスはレベルだけ一歩手前なだけで
           ヽ、_       ー── `     ',   l
           Y`               _. ',  /      十分中級に足を踏み入れてる。
             l  ヽ.              ''゙ /
                l   ヽ      "''‐'-ー―‐-ジ
              l    \       ''"´ /
          ,.イl      \         /
          } >.,_      > ..,_,ン
          /   > ,_      l、
           /     、  > .,_   lハヽ
               ヽ    `>-'、ヘ.
                ',    ,/'"⌒''ト.ヘ
                     λ



                    ____
                  ,.   ´ ̄rォrォrォrォ、ヽ、
                 /   ,  |:::::::::::::::::::`<7-、
              /     / / |rォrォrォ 、::::::::::::、 |
               '     / '  | イ | | l {`从rォ、l {
                }   l | |   |/}/--}/、  |  | :.     あら、褒めても何も出ないわよ?
            '  / | | |  :. ィtォミ、∨ /}、 l| | ',
           /  ,  | | |   }弋z;ソ }/ィ/}/| | :.             ただの純然たる事実だよ<のび太
             /   {  .: | |   |     /,ヒソ' | | |}
            ,   |  | | |   |    _   人 } | ||
             {八  j |l | | |   |、     ィ  / j /リ
             | 从/}イ 从 }  / `;T7´ j  / /}'
               ,  ̄`ヽrミl从'{、_ {/}イ{イ}从}/
           /     乂フ--{:::::}} ̄`ヽ、 /
           ,        乂}\::\   ヽ
            /         マム .\::\、\ }
            ,'        |  マム 、\::\ `ヽ、
            /          |i  マム ヽ:\::\: 、 ヽ
        /           l|    }/|   }: :}!:::::|}: } }_
          /\______」|    |/|   |: :}!:::::|}: | | \
       / /|  /  |  / / l、  __|/|   |-'}!___|}: | ;  ∧
        〈/  ,!/| /| /∨ j\___/   |: :==l=: :j / / 〉
        |/ i |イ !'  | /|\____! : : : 〉:_:|' / ∨
              {   {  j,イ`| /|∧  |:::::  ̄::::::| , \}
             |   |    /:|/:{!_/}:::、|::::::::::::::::::| /
             |   |  /:/::::/}: : {|::::: !}:  ̄ ̄´l∧

162本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:01:39 ID:vbVTLZpw
万能型(中衛?)のやる夫はどれぐらい中級扱いになるのかな

163あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 20:02:44 ID:pX7eZ4Eg



     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:───── .:.:.:.
   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/          \ i!
  f.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  . ---        ヽ     逆にやる夫は、なんでも出来るけど攻撃、防御、回復、魔法、全てが中級に足りてない。
  i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ フ≧x;,,,  ヽ     __ }
  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:f  f  =x;≧x_,    / ノヽ    下級の中では突出して強いけど、中級じゃ流石に辛いね。
  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、. 1´`{  ヾj`x ji;, l __ f、__イ´ i.!
  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ V;{  ゝ   ̄ ,ノ´゙ ゝメチシ>./ l    せめて魔法を中級にしないと。速剣術は中々だけど、正直武器が弱すぎる。何故買い換えないんだい?
  ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:;   V    ゙ ―‐     >´`ヾf ノ
  ∧.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ              ァ イ.` --f
.   ∨.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ ∧         ___     ノ
    ∨.:.:.:.:.    ゝ     ̄ ̄ `ゝ  /
      ヾ       j ` .    `ゝ ̄ ∧
     ノ        ∧    ヽ      f
    ∧> .    ∧   ´ー -  _ノ
           > .        j´ ̄ ̄
                > ゝ. ∨
              ゝ `.{



            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
       /             \      うん・・・これには思い入れがあって、強くしたいんだけどやる夫の技術がまだ足りないんだお。
      /                ',
     ./                     ',           そんなものどうでもいい、戦闘中にその思い入れで死ぬ気かい?<のび太
     l         ,!   l、       l
     l.    ´ ̄ ̄ _ ,,  _`ー-- U l      うぐ・・・そ、そのとおりだお。
     .',    `ー―'    `ー―'   ./
    / \      l   人   l    /\
  ./    `ー、   `ー´_`ー'  ‐'    \
  /                        ハ

164本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:04:08 ID:ja5G1xJk
鍛冶きたえるかー

165本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:04:45 ID:vbVTLZpw
もうちょっとで鍛冶スキル上がるし早く強化するべきかね

167あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 20:05:48 ID:pX7eZ4Eg



        |::::i:::::::/::::/j:::::::::::ノ:::::::j::::::::::::::::::ヽ:::::::.:i
        |::,/¨`ー: : : : : : ´ーイ ̄ ̄ ̄\::::.::::::i
       rく|::: ::: ::: :/: ノ: :: :: ::  :  :  i:::::::::::i
     .. / トト-、: ::: /::/: : / : :: :  :   : i::::::::,|    その剣を強化するのは自由だし、僕もそれは止めないよ。
      | t,.|-,―ミ、: :i: :i: : ノ /:  :  : :  . j:::::::/
      /! |f ヽ、i゙i,;、::Y:: :/ /    _,;; - /.:::::/     でもその間ずっと攻撃力が低いままというのは戦闘中に足を引っ張る可能性がある。
    ¨ヽ ti !、  ゛´ :;;メ、_f ヽナ ニ  ̄ 、  /:::::,/
       i ,i i .`--,r   / !i  くーr三テ、 i,/::::/i      その武器が強くなるまで、他の強い剣を使うことを僕は勧めるね。
       i .i i       /  、  ヽ ヾ-- ´/テ7イ
      l ,i i     ir'    `ー ----、イ / i、
      i !i     、`_、,         /. /  i  i、
  .     i   i、  入__       / /    | r'/ i
     i . | ヽ _, ヽ   / ,∠´/   ヽ_Y /
     /   ヽ_          , イ  /     )'
          ¨ ー- イ彡 .    /     ¨  ,ィ



                              ,. -‐- .
                            /´: : : : : :: : ヽ、
                         ,.-‐=ュ_: : : : : : : : : : \
                         \_: :丿ミ =ュ: : : : : : : : : }    まぁまぁ、それくらいで。
                           r/__ =イミヾ : : : : : : .!
                         r'⌒` ヾ`ヽ込三ヽ : : : : ノ    やる夫君はとても強いよ、彼の事は彼に任せようじゃないか。
                        ,' : :: : : : : :', i::::i`'ミ;;>-‐´
                       t : :, . < ∧ |::::|.ヽi
                      /: :Y´: : : : : : : :i.:|:::::! ∧\
                         i: :: :i: : : : : : : : /.:|:::::|/: :',: :';\
                        .┘‐-: : _ : : : : /.:.:.l:::::|: :: :i: :.';::::}
      / )           / : : : : : : : : キ.: : /≦ ⌒ヽ,: : i: : i::::i
     /´i (`ヽー‐-=、   _/ : : : : : : : : : : / ./::::::::::::::::::::\i: : i:::::!
    f\\ ー‐   ヽ⌒ヾ: : : : : : : : : : : : : : /:::::::::::::::::::::::::::::`' i:::::i
    r\ヾ        }  }: : : : : : : : : :: : /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ}
    ー-=ニ二三ニニ〈_,/==―-----‐´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                         ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|

168本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:05:56 ID:cSDK1MYg
まあ仲間もいるのに個人的こだわりで弱い武器は批判されるわな

169本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:06:11 ID:3UpNOsts
メイン武器で強力なの買って
サブとしてメイン武器に追いつけるようになるまで鍛え続けるくらいしかないよなぁ
どうしても、今のショートソードを使い続けたいなら

170本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:07:06 ID:vbVTLZpw
今度武器屋行くべきか?

171あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 20:08:32 ID:pX7eZ4Eg
あ、のび太くんです、良く間違えちゃうんですよね・・・申し訳ないです(汗



   /. :: :: ::_::_:: :: :: :: :: :.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
  .: :: :: :γ ト、/lヽ :: :: :: :: :.:.:.:.:.:.:.:.
 /.:.:.:.:. ::弋!V!ノ_:: :: :: :: :: :.:.:.:.:.:.:.
. {.:.:.:.:>:: ::¨ ̄:: :: :: :`>x.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 、::≫== ===≪.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.     まぁ・・・のび太君の言葉は正論だ。
 //州__: : : : : : : :`>≧≡= ≧、.:.:.:.:.:.
 {(:州へ≧=x 、≦rビテ‐`   川⌒ヽ:i    やる夫君も一考してみるといい。何、その剣を二度と使わなくなる訳じゃないんだ。
  ゛¨沁 <ツゝi !::''     、__彡イ/^} }i
  -=彡   |        ̄ }!_ ノ/:i:i    違う武器も候補にいれてみようって事さ、彼なりの心配だよ。
      j!   ,{、ム )     )}  〔彡'州:i
     ∧ ,ィ升_守≧=≦ノ  ,' _))川:i:
     辷彡ノ辷ニ≧≡'"   / ー=≦彡
       ヘ  `:::::7´    ,:′  从州
.        ';      / ;;   /:/ニニ
       ,.斗`ー‐一 升i/:ミ  /.:.:i二ニ
     ,ィ劣/∧、 ______,//:: ::.:.:|二ニ
-‐: :: :,ィ仁:i/:: ::∧:.:. :: :: :: :/: :: ::.:.:.:.:」二ニ
: :: : /ニ二/: :: :: :∧:.: :: :: :/:: :: :__二=!≠ニ
: :: /ニ二/三二ニ=‐、: : r=ニ ̄: :: :: :|三二



            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',     はい、分かってますお。
     ./     , -‐、     _,, -‐、  ',
     l    /   `'    ´     .l    有難うのび太君。
     l      ,==ミヽ   ,ソ==ミ    .l
     .',   U   ,      ヽ     /          感謝されるのは照れくさいな・・・<のび太
        \       l   人   l   /`ヽ
     /  `ー、    `ー´_`ー' ‐'    ',
    ./                     l

172本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:09:10 ID:9PJImYx6
武器や行ってメイン武器を新調した方が良いだろうね、鍛冶スキルを一気に上げられる訳でもないだろうし。
なんか掘り出し物があるかも知れん

173あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 20:11:15 ID:pX7eZ4Eg


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
―のーないありす
         __,,,......,,,,_
       , .'"      `ヽ、
      ,'   ,.-===- ,, ´ヽ、
      ,' ,'   /iヽ、 ハ  `ヽ  ',   なんて鉄壁のメンタル・・・!! 私なら果てしなく落ち込むわっ!!
  ((  l  レ  ,ィェ-:!、/ レ,.イハノ .ハ
     i   ! イ! ヒ__i   .ィ-!、 /レV    でも、のび太君の言うことも正しいし・・・やる夫さんの気持ちも分かるし・・・
     ,'   ハ u""   ヒ_! !|ハ  _
    ノ  λ  〉、  ( ̄l "人 .i  く   こうなったら! 私が一緒に武器屋さんについて行ってあげるとか!!
    ´.ヘハ ハ|ノ>ェ-r イ,.、/ヽ〉  ̄
       `γ `iYγ ̄ ヽ、       仲間の戦力増強とメンタルケアは私に任せてっ!
       ,くヽ、 レ/.、_______,.',
       /r--┴┐ヘ、_,.ヘ、_ノ
      /^)   /   /i
      ヽ「  /    / 〉
       L__〈r─ヽ_ノ~ゝi、
      // ヽ、_イ ヽ  `ヽ、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

174本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:12:10 ID:9PJImYx6
相変わらず脳内アリスが可愛いw

175本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:13:16 ID:3UpNOsts
気遣いも出来る、行動力も適度にある
ただ素直じゃないと言うだけで、なぜこうなるまでボッチだったのだろうか?
このアリスは

177本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:14:42 ID:cSDK1MYg
気遣いというか既に依存レベルだろェ・・・

178本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:14:47 ID:OQqnr3I2
アリスも脳内をきちっと垂れ流してたらこうもぼっちにならなかったろうにw

179あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 20:14:48 ID:pX7eZ4Eg




            ,イ 二二二 ヽ ---- 、
          イ´:.r ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:. \   \
        /       `ヽ、:.:.:.:ヽ    ヽ
       /   /    ヽ  ヽ  ヽ:.:.:‘,   }
     ,イ  !   i ! ',   ヽ ヽ  .',:.:.:.:i    i      確かに、攻撃力が低いのは問題ね・・・
.     }  !! | |   | | ', ',   ヽ   廴_ }:.:.:|    |
    i / 丁|┼ 、| | i ヽ----ヽ´ !  .|:.:.:| |  .| |    でもそれ以外は全て出来てるわ、そう落ち込まないの。
    | /  | | |  /!|  ヽ', ヽ  ',ヽ }   i:.:.| |  .| |
    !/  | | ! ,' リ   ヾ、 \ i リ|| |', ヽ!.  ! !     やる夫さん、明日開いてる? 武器を見繕いに行きましょう。
    〃∨ .| ヽヽ{        , -==≠|/ ', /   ヽヽ
   /  ', |ヽ ヽ|ヾ≠       //  }    i }    後、最悪誰かに鍛えてもらうのも手よ? 自分で全てなんて、出来る超人なんてそうそう居ないわ。
.      リ !\ヽ   ′       { i  /   / /
.        ノ } `ヽト  r‐‐,  イ ヾ、 /.  ノ/
       ', ! {ヽ  } ヽ、-><――ヽ } ヽ { ヽ!
        ヾ、! ヽ|   {:.ゝ―‐ ´:.:.:.:./ ヾ、 |  `
          / ̄ ̄ヽ:./:.:.:.:.:|_/    ` ヽ-、
         /     /:. ̄ヽ/           i
        /    /:.:.:.:.:.:/|            ',
       __|_ / /:.:.:.:.:.:/:.:|     |       i
      /     /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:|    }         |
   /--、   /:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.|   /        |
  /― 、  \ i:.:.:.:.:.:.:.i::|:.:.:.:.:.:.|  /=、 \     ',
  ゝ´ r、 `ヽ、 /:.:.:.:.:.:.:.|::|:.:.:.:.:.:ヽ∠´⌒、`ゝ\   .∧
  ゝ―― ,ヽ‐‐ 、:.:.:.:.|:::\:., イ´  ` ヽ ヽ\ `ヽ、 .∧
. <.ヽ/ヽ/      ` ―<- 、  ヽヽ ', ̄ ヽヽ\   `‘,
  ヽ/   ̄`ヽ、          ヽ !ヽ_ヽ ` ヽ',__ | `ヽ┘
  ,'        `ヽ、       `┘  / ̄ i   ̄ ̄
  ヽ、       --― >、       /----┘
    ` ― ´ l\:::::::::--::、::`―― _/:.:.!
            }:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:./ヽ
         /:.`ヽ|_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:イ´::::/::::i
       /:.:.:.:./::::::::::::: ̄ ̄::::::::::::::::/::::::::!
     /:.:.:.:.:.:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::∧
   /:.:.:.:.:.:.:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::∧
  /:.:.:.:.:.:./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
/:.:.:.:.:.:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i




    | |       _
    | |   , -‐    \
    | |  /        \     ・・・・うん、有難うアリス。
    | | ./、/        \
    | |/(一 )          |    明日は頼めるかお?
    | |、___)         /
    | |` 、         ヽ            えぇ、広場で昼前に待ち合わせましょう?<アリス
    | |  l   /   ヽ   l
    〔 ̄〕  l  l    l   l     了解したお。
    <⌒ヽ__ l_⊥   l   l
    〈          ノ   l
     >ー-  --  一´     l
.    〈 二)し' l         l

180本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:17:16 ID:cSDK1MYg
裏関係なく、普通に頼りになる可愛い冒険者
これでボッチなのは過去に何かあったのだ!

181あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 20:17:28 ID:pX7eZ4Eg




          /: :: :ァ-‐-、: :: :: :: :: :\
           .{: :: : { |lv1| } : :: :: :: :: :: :\
           _〉-‐====‐-: :._: :: :: :: :ヽ
          .(;;;;;;;{l〃< >¨`ヾ ミミ: :: :: :/       やる夫君の強化か、すでに色々下地は出来てるし、これは化けそうだな。
         `<ゝtッュ { f.ッ_テ  .ヾうヽ く
              .i  i j ュ     ミ〉rリミ         いい武器が見つかるといいね。
            キァ彡_匁ミュ、  .} <ミミ
               ∧ ゝー-    / / ∧
                ', ”¨   / ./>f >  、
                   ≧- イ= 7: : /: :: :: :: : ∧≧ 、__
            ,  イ´: :∧: :: :: :/: : /: :: :: :: :: :∧:∨ ノ: :
        <∧:∨: :: :: :∧: : /: :/: :: :: :: :: :∧:∨イ: :: :
   ., <: : : : ∧:∨< _: :: : } /: :/: : ,-、: :: :: :∧ ∨ :|: :: ::
  / : :: :: :: :: :∧ ∨: :: :: :: :ヾ ,r‐/¨´/´`Aュ、 {A:V{ :| : :: ::
  .{ : : : : i: :i: :{A V{: :: :: :: :≧〈o O C Cヽ〈 .} |/ /| :|: :/:
  .! : :: :: :l l: : |///|: :: :: :: :: : i!∨ > ヽ : :: : }.|/ /|  {/: :: :
  .l: :: :: :: :|! : |///|: :: :: :: :: : l!: ∨    _ゝ: :.ノ.|/ /| :/ : :: ::
  .|:..:: :: :: :l!: :|///|: :: :: :: :: : |!; : ヽ<: :> ´〈 |/ /| :{>-‐
  .l : :: :: :: :ヽ (⌒)ヽ: :: :: :: :八:: : {¨´: :: :: :: : }(⌒) :|




              ,;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;,,,,
              ,;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;,,
          ,.;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';.
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.
         ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ.
         ∧..:::::::::::::::::::::シ'´`゙¨''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''"":'.     武器屋は確かやる夫が働いてる場所だったよね。
         !::::::::::::::::::::::::ミ                     :|
       l:::::::::::::::::::::::::/`  --,三-ミ、_      --.、i|    なら、掘り出し物を用意してもらえるかもしれない、
        l:::::::;:'-~、ヽ-‐=ニ´          ヽ    イ   メ.
       |:;:::i   ', ≧=-l          |===|゙,    l   君が強くなれば僕も戦闘中安心できる、良いのを見つけてくれ。
        ヽ:l   / '"   '.         l   ,"   j
        ゙ゝ. 、゙)    ` .+.     ノ  l. ー┼゙
           ヽ、_       ー── `     ',   l
           Y`               _. ',  /
             l  ヽ.              ''゙ /
                l   ヽ      "''‐'-ー―‐-ジ
              l    \       ''"´ /
          ,.イl      \         /
          } >.,_      > ..,_,ン
          /   > ,_      l、
           /     、  > .,_   lハヽ
               ヽ    `>-'、ヘ.
                ',    ,/'"⌒''ト.ヘ
                     λ

182本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:19:26 ID:yY4uMEPg
今までショートを使ってきただけにちょっとしょんぼり

183あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 20:19:42 ID:pX7eZ4Eg



                                         /~i,    _
                                            /;;;;;;;;;i,  / l
            i~`ヽ、           . . .-. . . .-. .  .      /;;;;;;;;;;;;;i_/;;;;;;;l
            l;;;;;;;;;;;ヽ、    , : :´: : : : : : : : : : : : : : : :`. .、 i;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;i
         r ー -|;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ';i;;;;;;;;;;;;;;;;iー-=ノ
         ヽ;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,: : :\;;;;;;;;;;;;;;l: : :':`;ミ=ー   スロット付き防具はどうです!?
          ヽ;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;/: : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :'; : : : :',;;;;;;;;;,,l\: : i,
            ヽ/i;;;;;;;;;;;;/: : : :/.:/: : : : :/: :l: : : : i : : : ; : ; : : : : : :'; i: : lー―'.: : 'i;,: i,     今なら知り合い価格で2割引ですよっ♪(営業トーク
       __ ノ :l;;;;;;;;;;/: : ; :/.:/: : : : :/: : :l; : : : :i; : : : '; ; ' ; : :i: : :';i : l;;;;;;i;,'; : : : ii,: l- 、
       `ー-/: : :l;;;;;;;///: i: :l: : : : :/l: : / i; : : : l\:_'; \i; :i: : : :i: :l;;;;;;;;i;,: : : :i';i,:l;;;;;;ヽ、     うん、2割引きでも買えないから遠慮しておくお<やる夫
         /: : : ;`ー/;;;;;i : :i: :l: : : :/ .l:_/  .i,: : : i,≠\:`,ヽ i :i: : : li: l;;;;;;;;;;;i;,: : :i;;レ;;;;;;;;;;;;;>
      __/: :// : /;;;;;;;l: : i: :l : :斗匕i |`  \: :i,   \', l: i : : :li:/;;;;;;;;;;;;;i;,: :i:',ー~'    ティヒヒ、残念♪
     \;;;;;;;i: /;;;/: :/;;;;;;;;;;l: :i:i: :l: : /   'l      \|z===、 l: i : : :l/:|;;;;;;;;;;;;;;;;i;,:トミ'、
       \;;レ;;;;/: /;;;;;;;;;;;;;l: i: i: :l: / r.==z、         l: i : :/j: l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:i  `'
        `ー'i /;;;;;;;;;;;;;;;;;i:i: i\l':\      ,   " " " ノ:i: :/ノ: l:i: : : :/l: / `
            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;li: : : : lーl-ゝ" " " r――┐  彡彳:/: l: :/l: : :/. l/
                  l: : : :ノ : : l: : : : |      乂__ノ    , ノ:/\lノ. l: :/
             /彡 ´i; : : :lノノ:l.:l`  。, _    _, イ_,z/;'レレ´`  レ
                 ヾ: : l'^ヽ;レ'   i;;;;;;;l   ̄   l;;;;;;;;;;l
                      \l   ,. --,'.:.,'ー====-',:.',ー- 、
                      / ,  ,'.:.,'、_   ∧   . ',:.:',   \
                        /  :i ,'.:.,'    ヽ l||l, '´  ',:.:', ::/  i
                   _/::  i,'.:.:,'.__ _ _ _∨_ _ _ __',.:.:',/  ::`ー 、

184本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:20:05 ID:yY4uMEPg
ヘルハウンドは高かったですw

185本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:21:46 ID:cSDK1MYg
>>182 別に捨てるわけじゃないんやで
ただ、ちょーっと使いやすい子に浮気するだけや

186あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 20:21:56 ID:pX7eZ4Eg

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │    ┌─────────┐    │
              └──┼─────────┼──┘
                    │  ┌─────┐  │
                    └─┼─────┼─┘
                  └─────┘
                   ┌───┐
                   └───┘
                     ┌─┐
                     └─┘
                      □



■リザルト

依頼達成 報酬を得た。

素材全売却。

ブラウンベアーカードをのび太が買い取り、お金を全員に配布

一人 550,000R獲得

187あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 20:23:34 ID:pX7eZ4Eg


―夜 やる夫自室





    | |       _
    | |   , -‐    \
    | |  /        \
    | | ./、/        \
    | |/(一 )          |   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    | |、___)         /
    | |` 、         ヽ
    | |  l   /   ヽ   l
    〔 ̄〕  l  l    l   l
    <⌒ヽ__ l_⊥   l   l
    〈          ノ   l
     >ー-  --  一´     l
.    〈 二)し' l         l

188あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 20:25:12 ID:pX7eZ4Eg

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


        |::::i:::::::/::::/j:::::::::::ノ:::::::j::::::::::::::::::ヽ:::::::.:i
        |::,/¨`ー: : : : : : ´ーイ ̄ ̄ ̄\::::.::::::i
       rく|::: ::: ::: :/: ノ: :: :: ::  :  :  i:::::::::::i
     .. / トト-、: ::: /::/: : / : :: :  :   : i::::::::,|    その剣を強化するのは自由だし、僕もそれは止めないよ。
      | t,.|-,―ミ、: :i: :i: : ノ /:  :  : :  . j:::::::/
      /! |f ヽ、i゙i,;、::Y:: :/ /    _,;; - /.:::::/     でもその間ずっと攻撃力が低いままというのは戦闘中に足を引っ張る可能性がある。
    ¨ヽ ti !、  ゛´ :;;メ、_f ヽナ ニ  ̄ 、  /:::::,/
       i ,i i .`--,r   / !i  くーr三テ、 i,/::::/i      その武器が強くなるまで、他の強い剣を使うことを僕は勧めるね。
       i .i i       /  、  ヽ ヾ-- ´/テ7イ
      l ,i i     ir'    `ー ----、イ / i、
      i !i     、`_、,         /. /  i  i、
  .     i   i、  入__       / /    | r'/ i
     i . | ヽ _, ヽ   / ,∠´/   ヽ_Y /
     /   ヽ_          , イ  /     )'
          ¨ ー- イ彡 .    /     ¨  ,ィ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

189あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 20:28:10 ID:pX7eZ4Eg

 何も言えなかった。1から10まで全部のび太君の言う通りだったからだ。

 この剣を使っているのはやる夫の趣味の問題で、それを命をかける戦場に持ち込むのは仲間を危険に晒す行為なのだ。

 それでもやはり、胸が締め付けられる感じがした。




          / ̄ ̄ ̄\
  .    / ─  ─  \
      | (●)  (●)  |     ・・・・そうだよなぁ・・・
       \  (_人_)  /
          /     ヽ、       
       / i.    ヽ |
∠ニニニニし|       .ソ:::::::
  .       |  r- 、  /:::::::::::::::::
  .      し´::::::::し′::::::::::::::::::::::::::

190本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:29:43 ID:9PJImYx6
ずっとソロだけでやるつもりなら話は別だろうけどねぇ、パーティの安全に関わる問題だしなぁ

191あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 20:31:06 ID:pX7eZ4Eg

 新しい剣、今より確実に強い剣は沢山ある。なにせ作っているのが親方なのだ、弱い訳がない。

 だけどその武器よりも、今手に持っている剣の方が自分には魅力的にみえてしまう。

 壊してしまったとはいえ、森に居た時から使っていた剣なのだから当然だ。





               ____
             /      \
           / ─    ─ \     ィ
          /   (●)  (●)  \  //
            |      (__人__)     |//
          \     `⌒´    ,//
          /      ー‐ < 、//\
        /  /      (⌒^ヘ>ー 、 }
         {  ⌒ー―一'⌒>へ.__/

192本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:31:28 ID:ja5G1xJk
二刀流でもええんやで?

195本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:33:12 ID:ZH/A06.6
>>192
それなら強い剣二本持てってことになるわw

193本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:32:30 ID:cSDK1MYg
溶かして鋳造し直すのではダメなのかな
受け継がれる魂的な

194本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:32:58 ID:3UpNOsts
いっそ、師匠に手を入れて貰うというのも手ではないだろうか?
もちろん、了解を得られればだけど

196あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 20:33:15 ID:pX7eZ4Eg

 この剣で初めてウサギを倒した時の事は今でも鮮明に覚えている。

 恐怖に怯え、ガタガタに震えながらがむしゃらに剣を振ったあの時のことを。

 今ではたやすく倒せるようになった、あのウサギ・・・だが、あの恐怖と切った時の感触は忘れていない。

 そして、命を助けてくれた剣に感謝したことも。




                               「| ,.‐-、,. _
            <三三三三三三三三三三三|l|{´ `〉「}jjjニ〔〕
                              |」,!  .!\  \
                              ,イ   .!  \  \
                               / /   /    ヽ.   ヽ
                           l /   /、__)     〉   .!     ふんっ!!
                               V   ./⌒´   /    /
                            人              /
                              `ヽ         .!
                            i            l
                            |             |
                                ,.ノ          .!
                          /               \
                            /     /``\      ヽ
                            /     _/       ヽ      ,!
                         /      /´       /     /
                          ノ      /         〈________`)
                     (´___V          ̄  ̄´
                       ` ̄  ̄

197本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:33:35 ID:oz42uBDk
剣を溶かしてアクセサリーにしよう

198本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:34:34 ID:9PJImYx6
親方に作り直してもらったら強くなるならそれはそれでありか。

199あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 20:35:18 ID:pX7eZ4Eg

 どんな聖剣や魔剣、強い武器、かっこいい武器よりなによりも、自分はやはりこの剣が好きなのだ。

 新しい剣を持つ・・・それは自分には凄く受け入れがたい事だった。





                                i  :
                                |  i  : i
                                | // i
           /  ̄ ̄ ̄\           }i / .ノ
          /            ヽ            〃!| i|
       |              i     : |  i/ |ノ
                 /     : i:/| i/        せいやああああああああっ!
         ヽ    /⌒ヽ     /| :/!  |
          /   /    }.    / /  |
      > ´    /     ∧  / /
    ,/   ヽ   /⌒ /  / /    _
  ,/  ー─ ‘, /    }  / /.   /   ヽ
  {     _ } / _ // / }   /      !
  ` ̄ ̄     / / // /   ヽ/       /:|
          _/ / / /                / !
       / ./Y´ /               /  ,
      {  / i{._/              /   /
        ヽ / // /           .   ´|    /
         / // /    ーーr  ´   /   /
         ̄  i       /      {   |

200本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:36:12 ID:vbVTLZpw
一応後1回大成功したらスキル強化されるらしいから自分で強化するのも悪くはないと思うが……

201あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 20:37:12 ID:pX7eZ4Eg

 意地を張らずに師匠に鍛えなおしてもらうのも手だ、自分が叩き直す剣より何倍も強いだろう。

 それこそ新しい剣を買う必要が無い位に・・・






 ̄ ̄``゛¨ ¬―- _,ィ'^l'^h                  , , ,, ,, ::: ;;; ;; k
_,.....、__,......__,....._/ } | | .i_              え'""         `;;,
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./. / | | .|二¬‐- z=ナ〈|〈|:  /              \
-―― ¬'¨´ ̄ ̄ブ / / , ト 、二 ‐-ニ>〈ヾl| /         ,-―-、     ヽ    ・・・・・・・・・・・・・・・・
.         /     / /   `¨¬‐-| ||::/, ―、      f  ◎ )     K
.  _,,  -―/       / ――‐r 、_」 l| | `ー'       ` ー ''       |    やっぱ女々しいんだなやる夫は・・・
 ̄       .l       ノ      ヾミL_ノヶオ;; (   人    )         |
.         |     /            ̄ ~ヽ  `ー '  `ー ’         /     こいつは自分だけが鍛えたいって思っちゃうお・・・
        |    /               \  " ⌒ ゛         /
        |    |                 イ ⌒ fr、          \
        |    |               /      ヽ          |

202本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:37:40 ID:ja5G1xJk
別の武器にしてモチベさがるのもきついよね

203本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:37:57 ID:yY4uMEPg
自分だけで作った自分だけの剣ってロマンだよな

204本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:38:09 ID:3UpNOsts
難しいところだとは思う。
例え鍛冶スキルが強化されても
それが買える武器よりも強力に出来なければ意味は無いし

205本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:39:15 ID:vbVTLZpw
どこで出たのか忘れたが武器を大切に使っていたら精霊が宿るとか何とか……

206あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 20:39:33 ID:pX7eZ4Eg




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


     , -──-、  ガタガタ
   /      \
  /    ノ   ヽ、 \             逃げっ!! …また逃げられるとは限らないお…
/   (●)::::::(●)  \        ,
|  ヽ   (__人__)'    |      //   こっちには剣もあるから、牽制して逃げれば…
\、  u `⌒´    /      //
 (⌒ヽ        ィヽ     //
 l \  \     ,   |   //
 |  \,, \   |  | //
 |    \  \_  ヘ//
 |     \_r' ソイゝ
 |        r_ゝィ'〆


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                               や、破れかぶれだおっ!!

                                コンチキショーッ!!
                    ___
                   /     \
                 /     ' "\ ,\
               /      ( ◯)ヾ'|
                |   ij   "⌒(__人_)          _   三 ─ _-
               \         `i ヾ/          ≡ | |____=≡____
               γ         ⌒` ̄二 ̄= ̄== |───────── 〉
             //           y──≡三 ─ 二. | | ̄ ̄二 ̄ ̄三 ._ ̄ ̄
             / /         /               ̄  ̄  ─ ̄  ̄
               ゝ__/         /
                 /         /
            /       /   \
           /    / `\     \
         /    /    `ン    !
        /    /      /    /
      /    /       !、____`)
       !、____`)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

207本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:39:43 ID:4vyOnd9g
とはいえ一度自覚した以上、ここで武器を変えないのもおかしいしなあ。

208本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:40:12 ID:9PJImYx6
パーティ時だけ別の武器使うのが現実的な落としどころだろうね。

209本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:41:07 ID:cSDK1MYg
たまにはウサギ角の槍のことも思い出して上げて!

210あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 20:41:34 ID:pX7eZ4Eg

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      ____
      /_ノ ヽ、_ \
   o゚((●)) ((●))゚o    た、倒した・・・・・・! やる夫が、やる夫がウサギを倒しんたんだおっ!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
  |       |r┬-|     |  やった・・・やったああああああああああっ!!
  \     `ー'´     /



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




    | |       _
    | |   , -‐    \
    | |  /        \      ・・・・・・・・・・
    | | ./、/        \
    | |/(一 )          |     あれからやる夫は強くなれた・・・
    | |、___)         /
    | |` 、         ヽ       お前を手に入れたおかげで、なければあそこでウサギのエサだったおね。
    | |  l   /   ヽ   l
    〔 ̄〕  l  l    l   l
    <⌒ヽ__ l_⊥   l   l
    〈          ノ   l
     >ー-  --  一´     l
.    〈 二)し' l         l

211あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 20:43:50 ID:pX7eZ4Eg


―決意




     | |     / ̄ ̄ ̄\
     | |    /,/      \      お前はやる夫が鍛えるお。
     | |  /(● )        \
     | |. (、__)              |     やる夫が手に入れたんだ、例え初めはあの死体の人の剣だったとしても・・・
     | |  \            /
     〔 ̄〕  /         ヽヽ       今はやる夫の最高の武器なんだから。
     <⌒ヽ__ l      l    l l
     〈    `  ‐- _/   / l
      >ー‐ ._       /   l
.     〈 二)し' l ` ー一 '    l

212本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:46:04 ID:1eN1dWR.
鍛冶の練習しなきゃな

213本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:46:33 ID:oz42uBDk
それならもっと鍛冶頑張らないとな

214あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 20:47:03 ID:pX7eZ4Eg




           ____
          ゝ  、/  \
        ,(●)  (● )  \    きっと親方にも負けない位強い剣にしてやるお!!
       /  (__人__)      |
       |   |r┬|       |       絶対に鍛えあげてやるおっ!!
        \_/⌒ヽ、-- .._ ,/
          |   イ    ` ̄ヽ
         ヤ/‐<__ ,..、   ヽ.
          |        ゝ、   ゙.
             ',         |ヽ, トヘイ´>
          ',          |ヘトイ「」"´
           ヤ        {〉、<"
              j         トメヽ>
          /            |
         . イ./          |
      イ  ,.イ.             |
   . イ  . イ´ /        /    |
  ト、_ イ   /      /´l"    |
         /        /  |    |

215あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 20:47:44 ID:pX7eZ4Eg


 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

            :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

               :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

216本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:48:32 ID:cSDK1MYg
精霊宿ればみんな掌返しだろ、これw

217あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 20:48:33 ID:pX7eZ4Eg

―翌日 広場



                ,ィヘ==、_
         ,.。ャ≠‐二/   ヽ ヾ,`ヽ、
        / / ,...__ミr彡≧z、    \ \
.        /   / /≧´:,:,:,:,:,:,:,:,:,ヽ     ヽ  ヽ
.      j  ./ ./:,:__,..t '''¨T¨l¨¨ヽ    ヽ.  ヽ    え・・・? 剣じゃなくて槍を買う・・・の?
.      /  i' /./'¨7  l.   i! .l. ヽ '., し  .',  ヽ
     / , ./ .i! i! i  i!  l」,ヽ ヽ. ',     '   i    
    ./ / .i .l l> ト、  lヽi ト,ィァ=z、_i!  l   i   .|
   ノノ /  l  ', i ,ィ示zヽ..ヽ| 込tリ ノl  l  l   .l
  ー''´ ./ .l.  ',. ',iY jtシ         l  j u .i   i!
      Ⅵi!  ヾ、, ヽ  /        ./ ,ノ   /  .i l. ヽ
.       Vヘ ヽ .、.ハ`'  `     u ./ ア  /   l ト、 ヽ
      | ヽ ヽ、`ミ、  r = フ .ノ./,.  /  i! !i | ヽ i
           V  rzミ>z._     //// /:://:::リ |i|  `
         i∧ .ハi!ヽヽ:::≧≦´ /:::/./:::::i !:::∧:::|
         i! V .lλ ハi::::∧ /¨´.//t/zャ::/  V
           l :i!∨ソァ'/∠,ャf¨´:,:,:,:,ィ≒zヽ.,_
             ノ./:,/:,:/:,:,:彡ァ'''´      `ヽ
             / ./≒V≧'', '          \
             /  /:,:,/:,:/ /          ',...::::ヽ
             /  ./:,:,:,:,:,/ /          ..::::::::::::::ヽ,
.         ノ  /:,:,:,:,:,: 7 ./           :::::::::::::::_;:ィヘ
         , '  /:',:,:,:,:,:, i! .レ             :__;::≧'''´:::::::::\
      //  /:/:,:,:,:,:,:ij ./        _,ィァ¨::::::::l:、:::::::::l:ヽ::::ヽ
     _/:ァヽ /:/:,:,:,:,:,:,: i ,' __,.ィ=≒=≠'´  /:':;:::l::::ヽ、::l::::::ヽ:::',
    ¨¨フ  ソ::,':,:,:,:,:,:,: i! i≠¨´  ,x   ./ヽ / 二¨ヽー、::::`:::::::::::`ヾ
    /,.ィt /:::i :,:,:,:,:,:,: i! l. ,ィ /:::l ./:::::r'__/i_ノ   ヽ:::::::::::::::::::
    ´/:::::l/::::/ :,:,:,:,:,:,: i! l///:::::::::::V::::::::r'¨¨¨ヾ ./ _ ヽ::::::::::::

218本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:49:24 ID:yY4uMEPg
そういえば槍のスキル持ってたな

219本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:49:48 ID:vbVTLZpw
これは予想外…… 槍だと盾持つの無理か?

220本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:49:54 ID:1eN1dWR.
違う剣は嫌かw

225本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:52:29 ID:cSDK1MYg
槍のスキルなんだろうね
防御無視とか一点突破とかを妄想

226あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 20:52:40 ID:pX7eZ4Eg



          ___
         /     \
       /   \ , , /\    ごめんだおアリス。やっぱやる夫にはあの剣以外の剣は使えないお。
     /    (●)  (●) \
      |       (__人__)   |   だから前使った槍を鍛える!! ダンジョンアタックは少し待ってくれないかお?
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \    
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /



            ,イ 二二二 ヽ ---- 、
          イ´:.r ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:. \   \
        /       `ヽ、:.:.:.:ヽ    ヽ
       /   /    ヽ  ヽ  ヽ:.:.:‘,   }
     ,イ  !   i ! ',   ヽ ヽ  .',:.:.:.:i    i      ・・・・貴方がそうするというのならば、止めはしないわよ。
.     }  !! | |   | | ', ',   ヽ   廴_ }:.:.:|    |
    i / 丁|┼ 、| | i ヽ----ヽ´ !  .|:.:.:| |  .| |      槍は槍でリーチも長いし、技も様々にあるしね。
    | /  | | |  /!|  ヽ', ヽ  ',ヽ }   i:.:.| |  .| |
    !/  | | ! ,' リ   ヾ、 \ i リ|| |', ヽ!.  ! !       やる夫さんは色々出来るみたいだから、幅が膨らむのは此方としても利点があるわ。
    〃∨ .| ヽヽ{        , -==≠|/ ', /   ヽヽ
   /  ', |ヽ ヽ|ヾ≠       //  }    i }
.      リ !\ヽ   ′       { i  /   / /
.        ノ } `ヽト  r‐‐,  イ ヾ、 /.  ノ/
       ', ! {ヽ  } ヽ、-><――ヽ } ヽ { ヽ!
        ヾ、! ヽ|   {:.ゝ―‐ ´:.:.:.:./ ヾ、 |  `
          / ̄ ̄ヽ:./:.:.:.:.:|_/    ` ヽ-、
         /     /:. ̄ヽ/           i
        /    /:.:.:.:.:.:/|            ',
       __|_ / /:.:.:.:.:.:/:.:|     |       i
      /     /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:|    }         |
   /--、   /:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.|   /        |
  /― 、  \ i:.:.:.:.:.:.:.i::|:.:.:.:.:.:.|  /=、 \     ',
  ゝ´ r、 `ヽ、 /:.:.:.:.:.:.:.|::|:.:.:.:.:.:ヽ∠´⌒、`ゝ\   .∧
  ゝ―― ,ヽ‐‐ 、:.:.:.:.|:::\:., イ´  ` ヽ ヽ\ `ヽ、 .∧
. <.ヽ/ヽ/      ` ―<- 、  ヽヽ ', ̄ ヽヽ\   `‘,
  ヽ/   ̄`ヽ、          ヽ !ヽ_ヽ ` ヽ',__ | `ヽ┘
  ,'        `ヽ、       `┘  / ̄ i   ̄ ̄
  ヽ、       --― >、       /----┘
    ` ― ´ l\:::::::::--::、::`―― _/:.:.!
            }:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:./ヽ

227本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:53:33 ID:yY4uMEPg
色んな武器を使うのも面白いが手を出し過ぎて器用貧乏にならないようにな!

228本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:54:30 ID:oz42uBDk
元々成長の方向が器用貧乏だから手数増やすのはいいことやね

230本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:55:55 ID:vbVTLZpw
スキル考えるならまったく別系統の武器よりマインゴーシュみたいな使い道が少し違う剣の方がいい気もするが

232あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 20:57:07 ID:pX7eZ4Eg



          ___
         /     \
       /         \    【蓮華】も【三散華】も使えなくなる、やる夫の攻撃力は激減するお。
     /     \ , , /  \
      |      (ー)  (ー)  |  だから、最悪パーティから外してくれても構わない。町のフィールドで白石君達と鍛錬しようかと思うお。
     \  u.   (__人__) ,/
      ノ     ` ⌒´  \   迷惑はかけられないし。
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l    これはやる夫のわがままだから・・・
     l    l  ヽ       /





                   r------_ , ‐、
              , イ ̄ /:.:.:.:.:.:.:.:.イ   i`ヽ _
             /    /:.:.:.:/  !  ! |     |
            イ      /:.:.:./    i|  i! | ! 、 |      馬鹿な人・・・その程度で私がパーティを抜ける訳無いでしょう?
              /       i:.:.:.:i  /_ ⊥- |! |、 | ‘,!
             ,'        {:.:.:.:|- 丁  |  / | | | |  ', |     びっくり箱のような貴方、先がどうなるのか私も楽しみにしてるのよ?
             {  !   | |:.:.: |  |   | ./ } |||   }ヽ!
             i  ',   | |:.:.:.|  |  /|/ - リ ! |、  i \    寂しいこと言わないで頂戴な。
           ',   ',    ||/ ヽ| || /ゝ=≠`  `ヽ |
           i  }  | | ヽ |/ ! i !      /| /       別に急いでないもの、それにダンジョンアタックの時はいつものメンバーならその剣でいいわよ。
           }  ノ   ! ',ヽ、|  リ} ヽ  _  , ,.' |/
          ノ /    }  } !  / }_ ` ´ イ !|/        貴方の自由になさいな。
        / /   / / /  /// ` ‐′/ }
       //   /--///:.`/ / ヽ ヽ,  //ノ
       //  ̄ ̄   //  `ヽ、:.:}==< .! / /
       /             ヽ|_} ゝi リ__
        i             | |:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:/
     /              | |\:.:.:.:.:`ヽ、 |
    /           /    | |:::l \:.:.:.:.:.:.:ヽ
    ∨ヽ            /     } }:::::} | \:.:.:.:./
    __∨ \         i      //:::::i i /| \:.:.:|
    }  ∨   ̄ ̄ ̄ ̄/、     i /:::::::| レ /  i:.:.\
    ヽ  ――――‐ /   ̄ ̄ ̄ i::::::::ヽ/   |:.:.:/

233本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:57:35 ID:6fyB6IEU
キャップまでは比較的ぽんぽん伸びるから、戦法増やすのはやる夫君正解だね

234本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:57:39 ID:QZhZN5hM
一定レベル以上には上がらないけど、
一定のレベルまでならハイペースで上がる感じだし、
手を増やすのは良い事だと思うよ

235本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 20:58:43 ID:cSDK1MYg
承知してくれる人と組むのなら槍だって全然ありだよ

238あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 20:59:51 ID:pX7eZ4Eg



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
―のーないありす
                  っ
      , -───-- 、
    /   ______   ヽ,  X
   ノ'´ r´-──- ,`,   .',   X    大丈夫よやる夫さん! 貴方がその剣を大事にしてるの知ってるもの!
   / rイ/,.--λ イ-- 、ヽ,. i      
   レゝノ.i ,.- 、 iノ ,.--、iイイノ|       それに、これは皆で一緒に頑張って更に絆が深くなるフラグ!!
   'イノ .i""  __  "" リ   i       
    ノi人  '、_ノ   ,イ /  イゝ      つまり固定パーティが出来る可能性大よっ!
    (.ルイ`i ー,r___,イt、スイレノ      
      ,r/⌒i、,i⌒ヽ,ヽ,          一緒に頑張りましょうね!!
     く「| ー´- `'ー'| ,ゝ        
      .i|.|  友    |イ          暫くはフィールドで訓練よっ! ビシバシ行くからねっ♪
       ! |  情   .|ノ          
 .     └──‐─┘


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

240本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 21:00:42 ID:yY4uMEPg
次の日曜は鍛冶スキルを中級にしてから強化とかやったほうがいいのかな?

241本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 21:00:51 ID:r2cZ2HlQ
のーないありすがいちいちかわいいなwww

242本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 21:01:23 ID:yY4uMEPg
脳内アリスがいい子過ぎてマジ天使に見えてきたw

243本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 21:01:48 ID:oz42uBDk
アリスほんまいい子だわ

244あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 21:03:16 ID:pX7eZ4Eg
ダンジョンアタック時は問題なくショートソードを装備できます、ご安心下さい。
勿論槍でも大丈夫です。




         ___
        /     \
      / \ , , /  \    有難うだおアリス! 絶対この槍でも戦えるように頑張るお!
    /  (●)  (●)   \
     |     (__人__)     |   まずはシモン君に色々教えてもらわないと!!
    \     ` ⌒ ´    ,/
     ノ          \
  ._i⌒i⌒i⌒i┐         ヽ
 ( l  l  l  l l
  ヽ      /




                        jIニ=- ‐…‐-  ..,
                     ´jIニ=- ミ       `` 、
                  / y'jI斗 ‐‐‐  、           \
                   /´       \.         丶
             ー=ァ゙  '゙   /    ‘, .   ヽ   、      ヽ
                /  /   .゙      } { 、   ‘,  ‘,         V       ふふ、子供みたいにはしゃいじゃって。
              ′ /   .i{     斗f七I\ .i
                     ′  ゙ j{__     从jI斗=ミ、j  .{!     i   :}      まずは武器を買いに行きましょうね? その後にシモン君を探しましょうか。
                 i{     {/´{\  ,:゙ ´ Vハノ }   i}    |   :}
                 i{  .!    {  ji芹ミ^゙   ~´  }   i}    |   ;
               从 .人   人,:ハ乂ッ     ''  ;   .゙     ノ   /
             '゙⌒h、 丶   `゙圦 ,, ′  ,  ,厶  /         /
                     \,介=--分   `   ⌒゙ハ/'   ./⌒'く
                     \   ′  ≧=- 匕 ,.xくi{  /     ヽ
                     ヽ  {(  从ァ<´ j}´  人{(
                         V/⌒ア /,ァ'⌒ヾ   r'⌒゙         i{
                     '゙ /{{/ j{ .: .: ,ノ  r'゙            i{
            r 、       ___,/  ,才゙ 7⌒マニ´         、 j{
            | .: . : ー―く⌒゙'ー‐ ''゙ . : .: ′ .: Ⅶ         '゙⌒'*、
            | .: .: .: .: .: .:`` .: .: .: .: :/ .: .: . : }゙              Y
            人 .: .: .: .: .: .: .: .: .:   ': .: .: .: .: .: ;             ` 、j{
              ____\      ..< . : .: .: .: .: .: /   .;           丶
           j{_   ,≫ァ≦く . : . : . : .: __ .: .: '゙   ./              \
.           ´⌒  .. ´.. .}   ^⌒¨¨¨´}⌒`´   ,才゙                 \
.       /    / .. .. .. .}           ;   ..<                        \
.   __ァ    / .. .. __ ,r '   O━━ /㌢゙´                            \
  /⌒'     .. .. ..r‐' jI斗 ‐   _____彡'′                    、    .、    \
. 辷7     /. .j{⌒゙ァ'゙     '゙⌒ヽ         ,.             、    '゙⌒'r'⌒L..  `r=ミ、
  j__{   /⌒゙  i{     O━━ }  r‐ ミ   / .i{i     i{   jI斗ァ   ノ .. .'⌒¨¨´.. __j}
  辷.、  ′   从   r‐=ミ    ー‐'゙⌒ヾア'゙   ノリァ=ミ、____j{⌒´  {ー‐=彡 .. .. i}____、 ..厂
 '゙⌒マrー'       、  ゙    ` 、      ー‐=彡'   } `¨¨´     .{、__r‐ 、  ,√ ̄`)'゙
                i⌒h、ー ‐‐ '゙⌒'' * .,, __     jI斗i}.         Ⅶ   ¨´
               j{   个ト .., .: .: .: .: .: .: __j{⌒¨¨´/⌒ }            Ⅶ
            ´「        三二ニ二 >'ーァーく  .:}            Ⅵ
.        ,.xく   人            '゙  /   V  ;.            Ⅵ





―続く

245本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 21:04:57 ID:cSDK1MYg
乙!
槍はどんなの買ったんだろうか?

246本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 21:05:20 ID:1eN1dWR.
乙でしたー

247あさねこ ◆tC1gMIWp2k2014/07/10(木) 21:05:42 ID:pX7eZ4Eg



       |ニニニ人     .  -‐… …‐-  .  /ニニニニハ
       |ニニニニニ   ´             ` ニニニニニ|      今日の投下は以上になります、皆さん閲覧有難うございました。
       Vニニニ/                   ヾニニニ|
       V ニ   /        |  }}    \    Vニiリ     楽しんでもらえたら嬉しいです。
        ∨     /      |  }}      ゚。   V/
          /   /   ′/   ハ  ′      ゚           即興で投下すると、話が想像しない方向に動きますね・・・・私が想像したお話からかけ離れました(笑
             /   .斗,/|     V / -‐-ミ   }   \
.      /     /  | 八  /  厶{\ {\丶 }           長らく忘れられていた槍の強化フラグですね。どうなることやらです・・・思いつきませんので(汗
        |   i  / 斗テぅxV       斗テぅx ゚。
     {  l|   |   〃 んハ         んハ ヾY       |
     {  l|   | { 八 乂:ツ    ,    乂:ツ 八  |    |
.      八  | {                      八    八
         \{⌒\/i/i/         /i/i/ 厶イ  )/゚。
    /         ーヘ       っ      厶ィ′    ゚
          ′   人                 イ
   {     /|         .         . イ |        |    }
.  人     八   |    i≧=‐=≦ |,ノ 八   {   ハ   八
     \   |     ト、   ハ、    ノ  V   \{ /
.       \{__ \{ _\ノ  `TT ´   |  /  {./ー-ミ}/
       /    |     、   | |      }/  }
               |     \  | | 彡     /     i
      |  {            ノ八         /   /  |
      |  {   \        }}\____/   /

248本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 21:05:42 ID:oz42uBDk
乙なんよ

249本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 21:05:45 ID:vbVTLZpw
乙でしたー やる夫はこれからどう成長していくのかね

250本棚のやる夫さん2014/07/10(木) 21:06:24 ID:ixauiZHc
おつー
槍いいね

関連記事



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する










ブログパーツ