やるおのひとりごはん 第11話 七夕の前日

目次

391 : ◆Hu9zmcv0KU : 2012/07/08(日) 00:10:52 ID:U4DopkcU0

真っ青に晴れた空に

 (    ⌒ヽ         _,,...-‐‐''"" ̄     /  /  |  \    (   ⌒)   ゝ
  ゝ      ⌒ヽ,, __,,,....--―-..、        /   /   |    \  ,,.(     )、,,(
 (          /  ,,,,,,,,,;;》》》〉〉ゞ      /    /    |     (          ゝ
_,,...-‐‐--..,,,_   / ミ''           /     /          />  />
>〉〉》》》》>>,, `ヽ、,r'~ ̄ ̄`ヽ、 ̄+; ̄ ̄ __ ̄ ̄ /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,,_p/> ̄ ̄
    _____,,,...(,;;)/⌒ヽ、"",,, ヽ、 。..: _'. ! ..::::. / ...::::::.. ..::::::::........ 。゚。,,,_p/> .....:::::::::::::::::::::
,,r''~ ̄,,,,,,;;;;《《(,;;);;)彡 ヽ  彡,,ゝ /  | .::::: *....::::... ........+::::::::....... ...::::::::. ......::::::.....:.:
《《《<""  ,r';i;i/ ..::.  彡 ) +:::  |  /...........::::::::..:::::.. 。...:::::::::::::..... .::::::::........ ...::::::::::.. ::...
。.... ::::: ,r'ww/ :::::::::: 彡ノ::. / ̄ ̄|  。..::::...... 。...:: ......*.....::::::::..:::::..::.....::::::::::::::::... ...:::::::
~;,,。,r';i;i;i;i;i/ :::::::... ::  /     | .........:::::::::::::::::.........::...:::::::...::::::::::::::.....:::::::::::::。::::::.........::::::::
    /www,'.。.... 。.... . . |     /。.....゚ .........。・...。.... 。 。。..::::...... 。...::::::::... ......::::::::::::::::..
  /;i;i;i;i;i;,'. ~^^゚~~~゚^ |__/~~・。,,,,:~"~~。~・" ゚''~。,,, 。....゚....... 。.....:::::::::..........:::::
 /w;w;w,'                                 ~^^゚~・,,。,, 。....゚......。..。....
/;;;i;;i;i;i;i;i
;w;w;w;ii
;;i;;i;i;i;i;i

名前のごとく、巨人のような姿の入道雲

.


392 : ◆Hu9zmcv0KU : 2012/07/08(日) 00:11:47 ID:U4DopkcU0

額をぬぐう手を少しでも休めれば

          ____
        / ー ー\   フキフキ
       / ∩l^l^lnnl^l^|\
     /   ヽ   ∥  ノ \   うわ・・・・・
     |   /   人   l   |
     \ /   /|ii!i!|\ \/    ハンカチもうびっしょびしょ・・・・・・
.      |    /. |;;;;;;|  \ |
            `ー´


           ____
         /      \
    ジワ  /  ─    ─\
      /u   (●)  (●) \   ふぅ・・・・・・・
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \











        ___
       /_ノ  ヽ\
     / (○) (○) \     ふぉぉぉぉ・・・・・・
   / u   (__人__)   \
   |     |i!i!i!i!|   u  |    なんじゃあ、この暑さは・・・・・・
   \  u  |;;;;;;;;;|    /     汗が止まんねえお・・・・・・
    /    `⌒´    \
   (<<<)        (>>>)
    |、 i、       ,i  /
    ヽ_/       ヽ__/
     |          |

とめどなく汗が流れ続ける

.

394◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:12:10 ID:U4DopkcU0

海辺で見る景色は

  (⌒ヽ                                              (⌒ヽ
  (    ,⌒)                                   (⌒ヽ    (
 (    ⌒ヽ                                   (   ⌒)   ゝ
  ゝ      ⌒ヽ,,                               ,,.(     )、,,(
 (          ⌒ヽ                                (          ゝ
 (            )                               (   />  />
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,,_p/> ̄ ̄
.....:::::::... .....:::::::....... .....:::::::...  .....:::::::...  ..:   ..::::.   ...::::::.. ..::::::::........ 。゚。,,,_p/> .....::::::::::::::::
.....:::::::........:::::::........:::::::........:::::: :........:::::::...... ..::::::: .:::::.... .:::::  ....::::... ........ ::::::::....... ...::::::::. ......
.....:::::::... .....:::::::... .....:::::::... .....:::::::...  .:::::...............::::::::..:::::.. 。...:::::::::::::..... .::::::::........ ...::::::::::.. ::...
。.... :::::.....:::::::... :::::::.....:::::::...::..:::::.....:::::....  。..::::...... 。...:: ...... .....::::::::..:::::..::.....::::::::::::::::... ...:::::::
~~ .....:::::::... .....:::::::... ::  .:::::.....:::::.... .........:::::::::::::::::.........::...:::::::...::::::::::::::.....:::::::::::::。::::::.........::::::::
   ~^^゚~.。.... 。.... . ..:::::.....:::::.....:::::....。.....゚ .........。・...。.... 。 。。..::::...... 。...::::::::... ......::::::::::::::::..
        ~^^゚~~~゚^~~~~~~・。,,,,:~"~~。~・" ゚''~。,,, 。....゚....... 。.....:::::::::..........:::::
: :. . . . .     ..: : :. . . . .     ..: : :. . . ..: : :. . . . . . .   ..: : :. . .~^^゚~・,,。,, 。....゚......。..。....
      .. . ...        . . . .    ..: : :. . . . .  ..: : :. . . . .          ^~^:~。,,,,・
  .. . . . . .          .. . ...        . . . .    ..: : :. . . . .


水平線によって空と海がくっきり分かれ

.

395◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:12:41 ID:U4DopkcU0

海の向こう、もちろん知識として何があるのか知っているが

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/ u   (●)  (●) \   うーん、いいなあ
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    房総半島・・・・・・
(  \ / _ノ |  |      いや、南紀白浜も捨てがたいお・・・・・・
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


気温の上昇とともに高揚した心は、見えないものへのあこがれを一層強くする

.

396◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:13:10 ID:U4DopkcU0

だが、少しでも視線を横にずらせば

                                 ┌──────────
                                 │ したらばツアーズ株式.
______________________ └──────────
|| //                   :::|| //                  
||//                    :::||//                   
||                      :::|| ______________
||                      :::|| |  房総半島  |  南紀白浜  |
||                      :::|| |          |          |
||                      :::|| l          l          l
||                      :::|| |          |          |
||               ____      :::|| |   4泊5日  |   4泊5日  |
||          /       \ .  :::||  _____________
||        /   ─     ―.  :::||  |  三浦半島  |  箱根伊豆  |
||       /     ( ●)  (●)':::||  .|         |          |
||       |         (__人__) |:::||  .l         l          l
||       \       ` ⌒´ /:::||  |         |          |
||       /       ー‐  ' :::||  |   4泊5日  .|   4泊5日  |
||             ____   :::||   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
||________/     \_:||______________
           /  ::::::::::::::  \
          /   ::::::::::::::::::   ヽ
          |   :::::::::::::::::::::::::   |
          \            /




ガラスに映った自分の顔

そう、ここは紛れもないオフィス街、コンクリートジャングルに他ならない

.

397◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:13:38 ID:U4DopkcU0

頭上からはギラギラと

      ヽ
       l
         | ̄ ̄ ̄
         /
      _/          ┼┐
`''ー―''~  \      ││ l l
   |       ヽ、         /
   l
             .。
              /⌒ヽ
              ヽ,,_ノ
                  。   __
                   ,.-'~    `ヽ、
                   / ○     ヽ
                  l         l
                  l       。 ____|
                  ヽ      / ノ ヽ
                   `- ,,___l     l
                          ヽ、_   ,,-''., ̄ ̄~''- 、
                                /    ヽ     \
                                 / :     l      ヽ
                               l 丶    ノ       l.
                                |   `''ー '           |
                             l               l












         ____
       /   u \
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \   今日はまあ、いつもに増して・・・・・・
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /



さらに下からジリジリと陽光が照りかえり

.

398◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:14:06 ID:U4DopkcU0

その元凶の



      \ │ /
       / ̄\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ─( ゚ ∀ ゚ )< ん? なんか言った!?
       \_/  \_________
      / │ \







                                ___  チラ
                              /(●)^ ヽ\
                             /  (_  (●) \     全くどうなってんのかねえ?
                            /    Y ヾ__)⌒:::  ヾ
                            i     ヾ⌒ノ     ノ
                            \   ー     /
                         

バカみたいに元気な太陽をチラリと眺め

.

399◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:14:30 ID:U4DopkcU0

その元気、少しは分けてくれないかなあと

        ____
      /     \
     / _ノ  ヽ__  .\     
   / (○)!i!i(○)   \   この暑さがあと3か月も続くと思うと・・・・・・
   |   (__人__)  u    |
   .\   )t-ツ     /
    /   ⌒´      \
    \_(__)      i\(__)
     |          |





     ____
   /      \
  /         \
/           \    いやいや、そういうこと考えると
|     \   ,_   |     完全にやる気が・・・・・・
/  u  ∩ノ ⊃―)/    
(  \ / _ノ |  |     平常心、平常心だお・・・・・・
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


少し疲れがたまった体から出てくる弱音をぐっと飲み込み

.

400◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:15:02 ID:U4DopkcU0

気合を入れなおして炎天下のメインストリートに飛び出していく

         ____
       /   u \
      /  \    /\   ああもう・・・・・・
    /  し (>)  (<) \
     | ∪    (__人__)  J |  事務所の連中がうらやましいお・・・・・・
    \  u   `⌒´   /








         / ̄ ̄ ̄\
        /        \
      /           \    くそったれめ!!
       |              |
      \           /    こうなりゃやけだお!
   ,,.. .-‐'           \
  <"   ,__,,_               \      ―― [] ]
  ヽヾ丿  |             i  ヽ    | l ̄ | |
    ヽ& i          , -ii、ヽ、 )   |_| 匚. |
        |     へ.  i    i^゙''"      | |
        |    /  \|    | .       |_|
        |   /     |    | .  [] [] ,-
        |   /     `--- ´     //
                        匚/


そんな金曜の昼下がり

.

401◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:15:25 ID:U4DopkcU0

第11話




         七夕の前日


.

402◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:15:57 ID:U4DopkcU0

ほほをなでる風は相変わらず湿ったままだが


           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ   ふう・・・・・・
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /   今日はしんどかったお・・・・・
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\





       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\
  /   (__人__)  u. \     でもまあ、ちっとは涼しくなってきたお・・・・・・
  |ni 7   ` ⌒´    . |n
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''

夕方になって多少涼しくなったようで

.

403◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:16:19 ID:U4DopkcU0

仕事終わり、だらしなく開いたワイシャツの襟もとから

                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_      u  ',
              / >    o`ー--      }   ふう・・・・・・
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |



首周りを通って襟足へ抜けていく風が心地よい

.

404◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:16:42 ID:U4DopkcU0

ハンカチで額の汗をぬぐいながら

          ____
        /      \
       /  ─    ─\    うーん、来週からなんか冷やすグッズ
     / u  (●) (●) \
     |       (__人__) u  |  持ってきた方がいいかもしれんお
      \      ` ⌒´   ,/
      /         ::::i \
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|
        |        ::::|  キュム
        i     \ ::::/ キュム
        \     |::/
          |\_//
          \_/






<・・・・・・

      / ̄ ̄ ̄\
    / _, 、_ \
   /  (●)  (●)  \  ・・・・・・ん?
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /  ピタ



駅への道を歩いていると

.

405◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:17:03 ID:U4DopkcU0

ふとどこからかサラサラとかすかな音が

           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \    お?
    / (●)  (●)    \
     |   (__人__)    u.   |   なんの音だお?
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ







         ____
    .   /     \
      /  u   ノ  \     珍しい音・・・・・・
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|    葉っぱが擦れる音?
     \    u   .` ⌒/     こんなところで?
    ノ           \
  /´               ヽ


やけに耳に残るその音の出どころを探すと

.

406◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:17:29 ID:U4DopkcU0

小さい路地のわきにある住宅


             l  /
..      ____   ′/
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \    お!
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ          
                            
                            
                             
                             
                            
                          |
       ____.__ //ト、     X"ニニ=-
     |        |    /  人,)/"⌒
     |  // /...゙|  //  ̄  rヽ
     |  //    |    //  |人 |   |
     |        |      /  Y   |
    ┏┳┳┳┳┳┳┳━┳┓.   |
    ┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻.   |
                          |          あれは・・・・・・>



その二階の窓から垂れ下がる植物が

.

407◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:17:56 ID:U4DopkcU0

短冊と飾りできれいに彩られた植物は


                              rー 、
                        _   (⌒ヾ-、::\
               ∧       /::::::ヽ/⌒,へ:::ヽ\:|
               |::::',     ∠/⌒ フ:::/  `V  !
   サワサワ    __  {:::::} ,イ      /|:::/
           \:::::ヽ、V/::/     /   V ,イ二ニ=、
            \;;;;;;水;;ノ   ,ィ' _ rーー(⌒ヽ⌒ヽ、
            <二ヽ|/   /ソ" ̄ /::::/ \::::\;;;;;`、
                |  / "     |/   iヽ:::::| \:|
     <⌒ヽ     ,.イ レ'/     __      i \|  !
       \::::\  /:/ /ソ    ,ィ /:::::::::::ヽ   | ̄ |
     <⌒ヽ:::::)/::::/ //   // (::::::/ ̄ `\ | 七|
       \::::\{:::ノ //  {;;,イ⌒i:::::\      |   |    サラサラ
         \:::::Y // r-く   |:::::|\:::::\    | 夕|
           ̄|///(::::::\ l:::::|  ヽ::::::',     .|__|
           /7"  i\:::::ヽV    \|
          //   | ̄ |`V
          //     .| 天|
         ,'/     | の|
         |.|     | 川|
         |.l     .|_ |


路地を抜ける風にゆっくりと揺れ、かすかな音を立てている

.

408◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:18:22 ID:U4DopkcU0

その光景は

笹の葉さらさら 軒端に揺れる


         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\      へえ・・・・・・
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、   最近見かけなかったけど・・・・・・
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ




       ____
     /⌒  ⌒\
   / ,,,⌒   ⌒,,,\
  /::::::   (__人__) ::::: \    やっぱ風情があるもんだお・・・・・・
  |       |r┬-|     |
  \      `ー'´    /


そんな歌いだしと全く同じで、少し笑みがこぼれ

.

409◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:18:45 ID:U4DopkcU0

きっと風で笹から外れてしまったのだろう

落ちている短冊を何の気なしに拾い上げ

        ___
     /      \     
   /⌒   ⌒   \
  /(● ) (● )   \    お?
  | ⌒(__人__)⌒      |
  \   `⌒ ´     /    あの笹から落ちたのかお?
    /            ⌒ヽ
  / _        /  |
  '、__ヽ (  ̄ ̄ _/  ヒョイ
  /   \  / ̄ ̄ヽ  .|
  |   、   |      |
  、   \__|    | /
   \_  |  | _ /~´
   (__/  (__)






     / ̄ ̄ ̄\
   /       .\
  /   ─ヽ  .─   \    ちょいと失礼・・・・・・
  |   (●)  (●)   .|
  \.   (__人__)    /
   ( ヽ  ___ ././
   .\ \|  .,レ゛/
     .\旨 爻ン


失礼とは思いながらも内容を見ると、

.

410◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:19:36 ID:U4DopkcU0

そこには壮大な願いが


__|__
|         |
|    横 .|
|    De |
|  日 が.|
|  シ   |
|  リ   |
|  に   .|
|  で   |
|よ れ   .|
|う ま   |
|に す  ノ
|___く/




       ____
     /      \
   / ─    ─ \    これはまた・・・・・・
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |  すごいところを・・・・・・
  \     ` ⌒´     /


いやあ・・・・・願いを書くって言っても、さすがにこれは難しいんじゃないかな?

.

411◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:20:13 ID:U4DopkcU0

苦笑いを浮かべながらついついもう一枚




__|__
|     と|
|     .り|
|    ..あ|
|   きえ..|
|   れず.|
|   い  |
|   な  |
| 書 字 .|
| き を  .|
| た    |
| い   ノ
|___く/





      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \    あらま、こっちは
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |  また正統派だこと・・・・・・
   \    ` ⌒´    /
   /              \  ・・・・・・キッタネエジ



ああ、こっちはどうにか・・・・・・なるかな?

.

412◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:20:51 ID:U4DopkcU0

そもそもが裁縫、機織りの上達を織姫にあやかってつるすこの短冊


                  ___
                 /     \
       iニーヽ    /─  ─   \    まあ頑張ってほしいもんだお・・・・・・
      iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u    |
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
              '、_ \       )
                \ \ / /|
                 |\ ヽ /  |





      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \
   /  (●)  (●)  \    昔はこれ書いたら
   |    (__人__)    |    何もしなくてもうまくなるって思ったんだけどなあ・・・・・・
   \    ` ⌒´    /
   /              \


やはり願うだけのものではなく、頑張るための目標や頑張ったことが報われてほしい

そんな気持ちが七夕の短冊にはふさわしいのかもしれない

.

413◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:21:19 ID:U4DopkcU0

拾った短冊は玄関わきの鉢植えの土の上に置き

                     ___
                   /⌒  ⌒\
                   (● )  (● ) \
.          (ニ~`ヽ、 /:::⌒(__人__)⌒::::: \    
            (((_⊂>ヽ|    |r┬-|      |
.               \ \   `ー'´      /
.       ヒョイ       ゝ-|          ヽ
                  ヽ  \
                   \
                         \
                        \


                                 

                                 

          ____      お、この落ちてる笹・・・・・・
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、   もらっていいかちょっと聞いてみるかお
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |    X"ニニ=-
    \       `ー'´  /)/"⌒
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ



きっと風でちぎれてしまったのだろう

コンクリートの上に落ちている笹をもらい、つぶれないように鞄にしまった

.

414◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:21:41 ID:U4DopkcU0






                    ! !
                  :++---   ●     ●     ●
                    i i





.

415◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:22:07 ID:U4DopkcU0

さて、シャワーも浴びたところで晩飯だ


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\     ふー・・・・・・
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |             |    この時期の冷たいシャワーは正義だお・・・・・
  \              /





       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \     さて、腹減ったし
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |    なんか作るお
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /


冷たい素麺・・・・・・とも思ったが、それは明日の七夕に取っておこう

.

416◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:22:42 ID:U4DopkcU0

でも何かつるるとすすりたい

今日の気分は麺なのだ


     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\     昼天丼食っちまったお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    重いものはなあ・・・・・・
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /






     ____       ヽ v /
   /─  ─\     -(m)-
  /( ●)  (●)\.       ≡
/   (__人__)   \
|              |   ラーメンって気分じゃないから・・・・・・
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     蕎麦かうどんかな
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



だから細めのうどん

これにしよう

.

417◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:23:01 ID:U4DopkcU0

麺をゆでて、

      ____
    /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    やっぱたっぷりの水でね
 /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
 |     |r┬-|     | .  ||
 \__. `ー'´  __/    ||
  __,/! |`ヽ_工_{ヽ___. ||
  {:::::`ヽ|     ̄   V::::::/.一'||)   (⌒ヽ o
  Y⌒V|    _   l|‐r'´ ̄ .||  r‐(     )
  \ }        リ    ||⌒    ⌒ヽ
  乙ノ|           | ┌「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|┐
     |          |.  `|         |´
     |          |   |         |
     |_______|.   |         |
     |  ,′ |  ,′   、_______/
     |  ′ .│./    / r‐――┐   `ヽ
.      し′ . ...し    /  」      |____j





       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \    あちちっ!
   .|   (ー)  (ー) U  |
    \    (__人__) .  /     でも早いとこ冷やさないと・・・・・・
     /            ヽ
  (( ヽ、二)   (⌒ニノ ))
                  
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.      |       .|
.

ゆであがったら冷水で麺をしめ、コシを出す

.

418◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:23:33 ID:U4DopkcU0

そしてつけ汁は

ナスがあるから、味噌汁仕立てで・・・・・・

       _____
      | |l´ ̄ ̄ ̄`l
      | ||¶     |
      | ||______|
      | |┌───‐|
      | | |.      l
      | | |      l
      | | |      」
      └┴――――'


               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \     
          /  (●) (●)  \   確かナスが冷蔵庫の中に・・・・・・
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \
<バタン








             ____
            /      \
          / ヽ、   _ノ \       
         /   (●)  (●)   \ n     あ、これ・・・・・・
         |  U   (__人__)    l^l.| | /)
         \    |i||||||i|   /| U レ'//)
        γ⌒    ` ー'´    ノ    /
        i  j         rニ     ノ
        ヽ、 l           !ヽ、_,__/


あ、豚コマが使いかけ・・・・・・

.

419◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:23:55 ID:U4DopkcU0

この時期、使いかけの食材は早いところ使い切ってしまいたいから


      ___
    /ノ  ヽ、_ \
   /(●) (●.) \     うーん・・・・・・
 /  (__人_,)    \
 |  l^l^ln ⌒ ´        |
 \ヽ   L         ,/
    ゝ  ノ
  /   /




       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\     ちょっと重たくなるけど
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\    まあいいか・・・・・・
  |        ̄      |
  \               /



んじゃ、あれだ

.

420◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:24:31 ID:U4DopkcU0

カレー粉と生姜、それになすとネギを用意して


      / ̄ ̄\
    / ⌒  ⌒ \
   /  (●)  (●) \     まずはナスを半月切り、生姜を粗微塵にして・・・・・
   |    (__人__)    |
   \          /
   /|`ー‐--‐‐‐―i\
   l  ||_____||  l トントントントン
  | ⌒、l|        / /  トントントントン
― \  ⌒っ―|l―/ /――
\ ̄ ̄`ー-|\__し "\
  \ l|  <ヾ,) \_ )=三=
    \     \| |l     \






      / ̄ ̄\
    / ⌒  ⌒ \
   /  (●)  (●)\     投入っと!
   |    (__人__)    |
   \         /
   /|`ー‐--‐‐―'|\
  /\|_____|| _,ヽ グツグツグツ
  < つ\      ,-し、)
―ヽヲ  \ニフ  `-" ――
    []((" ̄。 ゚̄ ̄))[]
     | `ー----―"|


市販のそばつゆの中に豚コマとなすとしょうがを入れて一煮立ち

.

421◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:24:55 ID:U4DopkcU0

あくを掬ったら、カレー粉と胡椒少々を入れて

          ___
        /⌒  ⌒\
        ./( >)  (<)\   フンフフーン
 / \: /::::::⌒(__人__)⌒:::: \ /\.
 \ ⊂)|    /| | | | |     (つ  /
   (彡.o_\ (、`ー―'´,  /  ゚ミ)
    |\.   !  ̄ ̄ ̄  ! ゚ / |
    \ `ー◆        ◇ー´ /
      ̄|  ∵     ∴ | ̄
       |  ∴    ∴  |
       []((" ̄。 ゚̄ ̄))[]
        | `ー----―"|





       ____
     /⌒  ⌒\   チュパチュパ
   / (●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::: \  ちょっとしょっぱい!
  |     (   \    |
  \_   ヽυ  ::\ /   これくらいでないと
         \  .:::\


少し濃いめの味になっていることを確認したら

さらにぐつぐつと

.

422◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:25:15 ID:U4DopkcU0

うどんは食べやすいように一口大に分けておき

アツアツのたれを器に盛ってネギを散らし、うどんをつけながら食べる



             ____
          /        \
       / ⌒  ⌒   \
      / (⌒)  (⌒)    \   いよし、でーきた!
       |   '" (__人__) "'     |
      \   `ー ´     /    早く食うお!
      / ゝ         ィ'ヽ
     /                 \
    /   ィ          r   \
    |   `|| ∬____  _|___ヽ
    /⌒ヾ_\≠/ \__/
        ̄.    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


そう、今日のメニューはカレーつけ麺!

.

423◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:25:36 ID:U4DopkcU0

一口食べると口の中はカレー一色


          ____
        /       \  ズルズル
      /  ⌒   ⌒\
   /   (⌒)   (⌒) \
    i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i    
    \、    ` ー゚´  ,/
 __/" \、 ; ー゚ "。  \ ∫
.| | /  ,r'うi=ョ=ョ=ョ=と)\
.| | / _/ ⌒ノ\ ____ ,⊂ノ゙、ヽ
.| | |   ゙/~  └‐─‐‐とソ   ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\    くーっ!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-/      |   しびれるっ!
  \     ` ̄'´     /


生姜のしびれるような辛さの中に

.

424◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:25:54 ID:U4DopkcU0

ナスの甘み、豚の脂の旨み

                ____
              /     \
            /   ⌒  ⌒ \     うん、ナスと豚肉はあうおー・・・・・
.         /    (●)  (●) \
          |   、" ゙)(__人__)"  )
          \      。` ⌒゚:j´ ,/
        ノ       ∫ ∬\   ||
      /´      ,. -つ ̄ ̄ ̄,| \.n||
     |    l   /   ̄フー一'   ( こ)
     ヽ    -´   ̄ノ       \(⊆ソ
      ヽ ___,ノ ̄




       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\    うん、しょっぱさもちょうどいい
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |             |
  \              /


それを和風だしがまろやかにして

.

425◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:26:22 ID:U4DopkcU0

うどんが次から次へと口の中へ、そして胃の中へ

               。
            。 O     ____ー、
          ゚  。 \ヽ / u ゛  u  \  ゚
          -  ・。 /;゚ ⌒  ⌒ @\。
        ,  ゚ 0 ─/ { U (●) (●)  .\ / 。   ,'´ ̄ ̄`',
         ゚ ,,、,r-'⌒l u//(__人__) 、 ) 。゚ | o     ,! ズ ズ !
      。 ゚ r-'⌒`ー-'´ヾ,. ir- r 、//u   / 。 ・゚  l ル ル l
        ヾヽ、_,,,、-、/ミ,ヽヽ/ ノ_, -イ-、\     ∠  ズ ッ j
          ー = ^~、 ̄r'´ ̄`''jヽ、  〃ヾ ゚ 。   ヽ ル   /
 jヽjvi、人ノl__     / /  ヽ´{ミ,_   ̄`'''-ヽヾ      ` ̄ ̄
 )   ズ   7      /  / `'='´l  ̄i'-、_,,ン ノ 。
 )   ズ    て   /  /   !。 l  l  - ニ
 7   ッ    (  __ヽ、__l ___ .!。 l__l__,-=-,___
  )   !!     ( ,               l  l
  ^⌒~^⌒^~⌒^               ヽ=ノ

額から汗が流れるのも今は気にせず、ただ一心不乱に麺をすすり

.

426◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:26:44 ID:U4DopkcU0

間髪入れずに氷水をあおると


     ___
   /⌒  ⌒\
  /(ー )  (ー )\
/::::::⌒(__人__)⌒:::::ヽ
|     |r┬ |  (ヽ |
\γ⌒=/⌒ヽ_(⌒ |/
/ ( ^=/   /  ヽ ノ\ ゴクゴク
| /  ,(⌒ヽ/    \
ヽ_ノ  ー '






       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\    くぁー!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-/      |   つめてぇお!
  \     ` ̄'´     /


額の汗が面白いように止まる

.

427◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:27:05 ID:U4DopkcU0

口の中の生姜のしびれが若干残っていて


              ――――――― 、
           /              \
          /                \
        X            / `          \     ふぅっ・・・・・・
         / ゞ _丿   ゝ_ノ              ヽ
      / /:::ヽ ヽ    / /:::ヽ   ヽ           i    やっぱ一気に食うのが醍醐味だお!
      ゝゝ- ' ノ   ゝゝ‐ '  ノ            |
      |. / / /  人   ヽ  / / /           |
      |/ / /ゝ _ノ ゝ __ノ / / /         l    体に悪そうだけど・・・・・・
  ./^Y^Yヽ      )      )              ノ
 /^ヽ |  ! ヽ._  /     /    ____   ゝ
 {  | `ヽ `ヽ `i ` ー―´   ´           `    ヽ
 ヽ  `ヽ }  }  } ー┬―‐/            ヾ   i
  `i   | ヽ ヽ ハ   l   l              l  |
   {          〉   |   |               |   |


それがまた余韻となって、満腹感とともにゆっくり満足感へと変わっていく

.

428◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:27:53 ID:U4DopkcU0

そこでふと窓の外を眺めれば、

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\    ふいー・・・・・
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |             |
  \              /





     ____
    / ⌒  ⌒  \   お?
  ./( ―) ( ●)  \
  /::⌒(_人_)⌒:::::  | チラッ
  |    ー       .|
  \          /


漆黒の海に浮かぶ星

そしてその中央には光の帯

.

429◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:28:15 ID:U4DopkcU0

今朝見た海もいいが、

  +     ゚  . +            . . .゚ .゚。゚ 。 ,゚.。゚. ゚.。 .。
   . .   ゚  . o    ゚  。  .  , . .o 。 * .゚ + 。☆ ゚。。.  .
               。       。  *。, + 。. o ゚, 。*, o 。.
  ゚  o   .  。   .  .   ,  . , o 。゚. ,゚ 。 + 。 。,゚.。
 ゚ ,   , 。 .   +  ゚   。  。゚ . ゚。, ☆ * 。゚. o.゚  。 . 。
。 .  .。    o   .. 。 ゚  ゚ , 。. o 。* 。 . o. 。 . .
        。   .   。  . .゚o 。 *. 。 .. ☆ . +. .  .
 。 .  . .   .   .  。 ゚。, ☆ ゚. + 。 ゚ ,。 . 。  , .。
    ゚  。   ゚  .  +。 ゚ * 。. , 。゚ +. 。*。 ゚.   . . .  .
 。  .   . 。 。゚. 。* 。, ´。.  ☆。。. ゚。+ 。 .。  .  。   .
  .   。  ゚ ゚。 。, .。o ☆ + ,゚。 *。. 。 。 .    。    .
 ゚ .゚ ゚  。゚ + 。. +。 * 。゚。゚., ,+ 。゚. 。 . .   ,    ,   .
゚。゚+゚`, o。。.゚*。゚ 。.゚ 。 ☆+。。゚. ° 。 .   ,      ゚    ゚
 。, .゚。 + ☆。,゚. o。 。+ 。゚.,  . ゚   ,   。     。   .   .
 ゚. o * 。゚。゚.。゚。+゚ 。 。 ゚。 ゚ 。  ゚
゚` .゚ .゚. ゚. . ゚  .  ゚  .   ,  .     .  .   。      ゚ .
 .  .     . ,     。       .           .  ,    .
      。                 ゚   .           。
 , .        .           ,       .     .


こちら「海」もなかなかどうして、乙なものだ

.

430◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:28:39 ID:U4DopkcU0

明日は七夕

こんな風に晴れればいいねえ、織姫、彦星のお二方


                _,.r''、;;;::::ヾ、;::::ヽ、
               ,r'';;;::::::ヾヽ、__;;;:;:、;;゙!       _,..
              /'';;:-__'',.-''"`ヾ、;;:::::゙i!ヽ、   ,.ィ'´::'゙!
             ,r'"i´:::〈`ヽ、;;:::、;;::゙、::::;゙!::::゙iヽイ;;;;'::::::;!
              ,'::;:':,゙!:::::::゙、;;;;;;;ヽ、:ヾ::゙:;::;|!::::|i/;;;;;':::::::;!
              ,':;':::;';:゙、:::. .::゙、;;;;;;;;;_ヽ;;:;、;:.-ー.!、;;;;!:::. .,'
               !:':::;ヘ、:゙! .:. . ::゙r''"        `i . . ;'
               !:::::l::、ヾ゙! .:. .::゙!          | .:.|
               ゙!:::;゙!:::ヾ゙!.:::.:..::| _,,.....、、    ,. - !.:.:.:゙!
            ゙!::;;゙、;:;;;;゙!;:!::::::|´,..ニ,.ミ、   ィ;ァテ、::::::!   ちょっと、おそいんじゃありません?
             l:.::;;:;ヾ'´!;'::::::i´ゞ=' '     ´  ,ト::::゙!
         ,..-、,.ヘl!.:::;;;;ヾ、!;:::::/         ,.   ,!イ゙、:゙!
       /:;/!|::゙、:;:!:.::::;;;;:;;;!::::/、      ー_ '  ,イ○ ゙、:!
      /:::;;/;;':i!::!:゙!:|::::::;;;;;;;;'::/i! |ヽ、、     / ,.-、、 ゙i:!
      ,!::::;'!|':;!;':/:/:;!:::::;;;;;;;;!イ!◯,.--、゙`::.‐-イ:::::イ!   |! |!
      |:::::!i;:イ/:':::/::::;;;;;;;;;|::!  |!   ゙ヽ!:::...;!ヾ;::|:! 、_/' ,l!
      ゙!:::ヾ'":::_;∠::_:;;;;;;;;:::!:゙、 ヾ、_,  ,!|  .::.:.....ヾ、__ ,.ィ,.ヘ-ー、_,.、、
      ゙、;;;::::゙!,... .,.-''" ̄ ヾ:ヽ、  _/,.'  :.:.,ィ'´   ̄´   ゙!::::::..,ゝ!
       ヾ7゙!`ーrf'゙i r 、  ` ー‐''"          .::. _|:::.」 /
        ,rゞィ ,.-!:. ゞ':. |  rー::、   __    ,.':..  ,. 、 r-ヘ」 .: ,'.:..L'
      t-モィ'゙i|ヾ!゙;:.i ':.゙、`ー',:.;. ト--'  `!,r-ュノ`!-' :.゙L!'´ _,,..



              ∧ト、}\ .,イ  ,.イ
                  N::::}|\ヾ/::|/:::::|/レ'レィ
                  }::::::::|::::::::::::::|:::::::::/::::::::::::|/|,.イィ ,.イ
             ト、::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::/:::::::::::::|彡'イ/
             |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
             |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                l|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                 !|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
             l ∨}、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ 
             | {イヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     いつまでたっても変わらないね、君は・・・・・・
             | |.}ノヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
             | -'   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                 ',   }.   \ :::::::::::::::::::::::::/
                、 ノ.     \ノ二二ヽ/_
              ヽ、ヽ   , <       ∧
               ゝイ              ∧
                  }-‐ 、二二二  ̄ ̄`.∧
           < ¨  ̄                `丶


.

431◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:29:06 ID:U4DopkcU0

       ____
    //   \\
   /( ●)  (●) \   まったく、見せつけてくれちゃって・・・・・・
 /::::::⌒  、_!  ⌒::::: \
 |     'ー三-'     |
 \              /




      ____
    /      \
   /         \     あれ? まてよ?
 /            \
 |   _,   /        |   そうなると二人は露出狂?
 \(ー⊂ヽ、∩  u    ノ
   |  | ゝ_ \ /  ) 
   |  |__\  ” /.
   \ ___ \ /



それとも、年に一度の逢引きなんだから下から見られないよう、曇ったほうがいいのだろうか?

いやいや、真下がどんよりしてるってのもあんまり気持ちのいいものじゃあないはず・・・・・・

.

432◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:29:29 ID:U4DopkcU0

そんなおせっかいを考えていたら、急に思い出した

      ____
    /ヽ  /\
   /(●) (●)丶   あ、そうだ!
  /::⌒(__人__)⌒:::uヽ
  l    |r┬-|     l
  \   `ー'´   /
  /         ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l







            ,, -___〃"
        "ミ   /     \
           /  _ノ '' 'ー \
          /  (●)  (●)  \   ええと、たしか・・・・・・
         |      (__人__)    |
         \      ` ⌒´  /    
          /        ヽヽ,"
      "( ( ( ヽ     /./
          \ \ ゛//  |   ガサゴソ…
          / / ヽ ~ \ `ヽ~\
          |            |
          |   か ば ん  /
          ヽ______/


鞄の中から先ほどのくたびれた笹を取り出し、流しのコップの中に入れ

.

433本棚のやる夫さん2012/07/08(日) 00:29:39 ID:eVZ2ZVF.0
露出狂ww

434◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:29:54 ID:U4DopkcU0

メモをちぎり、ひもをつけサラサラとペンを走らせ



           ,イ二ニ=、
    ,ィ' _ rーー(⌒ヽ⌒ヽ、
  /ソ" ̄ /::::/ \::::\;;;;;`、
/ "     |/   iヽ:::::| \:|
            i \|  !
           | ̄|
           | .|
           | .|
           | .|
           |_|



笹にひっかけたら窓際において

.

435◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:31:05 ID:U4DopkcU0

気まぐれな7月の空に


          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、    まあ、言っても無駄だと思うけど
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ




        ____
      /      \
     /  ─    ─\
   /    (一)  (一) \   まあ、ただだからね
   |       (__人__)    |
    \      `_⌒ ´  /   お願いしますおっと・・・・・
.    ノ    / )ヽ   く
   (  \ /__ノi ) , )
.   \  ゙ / ヽ ヽ/ /
     \_/    \_ノ



明日は晴れるならもう少し気温を低くお願いしますよと

.

436◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:31:44 ID:U4DopkcU0

まるで友人に頼むような気軽さで

            ____
           /    \
.        /          \      さて、洗い物っと・・・・・・
.      /    ―   ー  \
      |    (●)  (●)  |
    .  \    (__人__)  /
       /     ` ⌒´   ヽヽ, ) )"
   "( ( ( ヽ        /./
        \ \   ゛ // |
       ゜。 (⌒。 ⌒ヽ ゜ ○
     。○ (´⌒ ○⌒ 。⌒ヾ ゜
    ゜。゜('⌒ ; ⌒。 ○::⌒○ )。○
    ○。 ゜(´ 。 ゜○)  。゜ 。:::) ゜。








    ..      ____
         / ―  -\
    .  . /  (●)  (●)   ・・・・・・ん?
      /     (__人__) \
      |       ` ⌒´   |
    .  \           /
       /           ヽヽ, ) )"
   "( ( ( ヽ        /./
        \ \   ゛ // |
       ゜。 (⌒。 ⌒ヽ ゜ ○
     。○ (´⌒ ○⌒ 。⌒ヾ ゜
    ゜。゜('⌒ ; ⌒。 ○::⌒○ )。○
    ○。 ゜(´ 。 ゜○)  。゜ 。:::) ゜。


見知らぬ二人の幸せを願いながら洗い物を始めると

.

437◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:32:09 ID:U4DopkcU0

ザブザブという洗い物の音に混じって、笹を揺れるサラサラという音が


  フワァ・・・・・・

           ,イ二ニ=、     サラサラ
    ,ィ' _ rーー(⌒ヽ⌒ヽ、  ))
  /ソ" ̄ /::::/ \::::\;;;;;`、
/ "     |/   iヽ:::::| \:|
     ((      i \|  !
           | ̄|
           | .|
           | .|
           | .|
           |_|











    ..      ____
         / ―  -\
    .  . /  (●)  (●)     気持ちいい風だお・・・・・・
      /     (__人__) \
      |       ` ⌒´   |
    .  \           /
       /           ヽヽ, ) )"
   "( ( ( ヽ        /./
        \ \   ゛ // |
       ゜。 (⌒。 ⌒ヽ ゜ ○     ザブザブ
     。○ (´⌒ ○⌒ 。⌒ヾ ゜
    ゜。゜('⌒ ; ⌒。 ○::⌒○ )。○
    ○。 ゜(´ 。 ゜○)  。゜ 。:::) ゜。

そんな優しい風は、先ほどの願いを了承してくれた証なのだろうか?

.

438◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:32:39 ID:U4DopkcU0

ならお二人さん、明日は精々楽しんでください


         ____
       /      \
      / ─    ─ \    ええ、もう十分いちゃついてください
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   こちらが嫉妬する気も起きないくらい
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |






     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \     ・・・・・・で
  /::⌒(_人_)⌒:::::  | チラッ
  |    ー       .|
  \          /




そして余裕があるのなら、

自分の願いに気が付いてもらえると・・・・・・

.

439◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:33:02 ID:U4DopkcU0

いや、これこそおせっかいなんだけど・・・・・・

まあ、たまにはいいだろ


            ____
           /    \
.        /          \    片づけてかるーく飲むかお・・・・・・
.      /    ―   ー  \
      |    (●)  (●)  |
    .  \    (__人__)  /
       /     ` ⌒´   ヽヽ, ) )"
   "( ( ( ヽ        /./
        \ \   ゛ // |
       ゜。 (⌒。 ⌒ヽ ゜ ○
     。○ (´⌒ ○⌒ 。⌒ヾ ゜
    ゜。゜('⌒ ; ⌒。 ○::⌒○ )。○
    ○。 ゜(´ 。 ゜○)  。゜ 。:::) ゜。


そんなことを考えながら、食器と格闘を続ける

.

440◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:33:25 ID:U4DopkcU0




           ,イ二ニ=、     サラサラ
    ,ィ' _ rーー(⌒ヽ⌒ヽ、  ))
  /ソ" ̄ /::::/ \::::\;;;;;`、
/ "     |/   iヽ:::::| \:|
     ((      i \|  !
           | ̄|
           | .|
         (( | .|
           | .|
           |_| ))   ユラユラ


<ジャブジャブ

.

441◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:33:50 ID:U4DopkcU0



             __|__
             |         |
             |     あ.|
             |     い|
             |  一 つ.|
             |進 歩 の |
             |み で 夢|
             |ま も が|
             |す 前  |
             |よ に  .|
             |う     |     ユラユラ
             |に    ノ  ))
           (( |___く/




                              第11話 終わり

.

442◆Hu9zmcv0KU2012/07/08(日) 00:35:15 ID:U4DopkcU0
これにて第11話の投下は終了です
しばらく後におまけを少しだけ投下します

443本棚のやる夫さん2012/07/08(日) 00:36:20 ID:eVZ2ZVF.0
乙!

あいつ?・・だれだろう・・

しかし腹減ったぜw

444本棚のやる夫さん2012/07/08(日) 00:41:16 ID:RSuzi3Yo0

ここのやる夫はほんとうまそうに食うなあ

445本棚のやる夫さん2012/07/08(日) 00:42:49 ID:IuBZoFn60
おつおつ
こう、聴覚もそそられるような感じがいいねぇw


関連記事



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する