【安価】やる夫たちは受け継ぎ足掻くようです 第23話

目次

126 : ◆aYB/aeYxXA : 2018/10/12(金) 20:44:35.80 ID:540HPvLj

[高級メモリー屋] 

                     .______________ 
 r―‐y  ____,             |}‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐{| 
 l (三三}(0)_l              |}                        {| 
 ゙ー‐:'__}__{_____.         |}                        {| 
  . _|00000000000|_       |}                        {| 
  |___________|.       |}‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐{| 
  ||| ゚        .:|   r―yi . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
  |||      °(O)|ニニll=[0]' 
  |||           ..::|   | ll:| 
. [(ニ|::||         ..::゙|   | ll:| 
  |||           ..|   | ll:| 
  |||  .      .   |   | ll:|                 ___ 
  |||゚。       ::(O)|ニニll=[0]===:r―y       __夜// ̄ / 
  |||.           ,|   | ll:|   |ll |  _   ./il・∀/__ / 
  |||      。゚  ゙|   | ll:|=O .|ll |  [_~] / {ニ=====|,            _____ 
  { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}  | ll:|_ |ll__|  ||_||__`|| ̄| ̄ ̄ ̄|          /三三[iillll]/  ̄ | 
_...|二二二二二二__:(((ニニ))ニ)_l_]二)_.]==|!_l|_|l|二|二二二|______|____|__|_ 
/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/― 
/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/― 
/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/― 
/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/― 


           iヽ、    /ヽ、____ 
         _ノ::::::;:ゝ-<、::_:::::::::::::フ 
       _____ゝ'"       `ヽ::_ゝ 
 | ̄ ̄ヽ,`γ´   ,    、     ヽ\     / ̄ ̄| 
 |    ヽ,/  / 」_ ヽ |ヽ:_  `,_ヽ',   /     |     そういえば、能力値がなくなるとどんな風になるの? 
 ヽ,    / / _`  ヽ i´ \`  |  i ' /     / 
   ヽ,   ! / イ{゜:i ヽiイiテヾ  ii  メ、     / 
    ヽ,  .!:./ 代ソ   弋::ソ}|ヽ|  ヽ 〉  / 
      ヽ, |V | ト,  、_  .イ | /ハルン / 
      ____ ヽ| `/⌒ヽ|/|´ : ⌒ :', ∠____ 
      ヽ,    V/ ヽ 〉!/  l   l',    7 
       ヽ,  ./  /}><{ /:::i   i  / 
         ソ/  /___/::::::::i ~ ~i メ 
       / \_ /::::::::::::::::::::::::::|  !  ヽ、 
     /    /i::::::::::::::::::::::::::::i  」    ヽ、 
     |    / /:::::::::::::::::::::::::::::}  ヽヽ,    | 
     |__/  /::::::::::::::::::::::::::::::::`!_i_i_i) ヽ、__| 
          /\/',/l:::/ヽ:::::/\::::/', 
           ヽt_ ,,,  i/   V   V/ 
            /  /'''ー‐ ,,,, -ナ 
           /  /      |  | 
          ./  ,'       ,'  | 
          /  ,'       /  | 
          / ヽ{      /  / 
         {    }     /  / 
          ヾ三彡   /   / 
                {:`ー  / 
                `ー- ´ 


123 : ◆aYB/aeYxXA : 2018/10/12(金) 20:40:14.05 ID:540HPvLj
(そして忘れないうちに)
───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────

[未熟] 70 +

[ナナチとの交渉] 【1D5:5】
[『Magica Puppet』での行動] 【1D10:8】
[迂闊な発言を窘められた] 【1D5:4】

───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────

124本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 20:41:30.78 ID:ZULAw7rU
んなぁ~ 回った!

127本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 20:45:55.15 ID:ZULAw7rU
あーと、ナナチが前衛4確保してますがあれって何か一般的な理由ありますか?
4にするくらいなら1でも良いのではと思うんですが、なんか低いと困る一般的な理由とかあるとあれだし聞いておきたいなと…

128◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 20:49:51.72 ID:540HPvLj
>>127さん
歩いてる最中に襲われた時、少しでも厄介だぞ、と思われるためですね。

129◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 20:50:23.20 ID:540HPvLj

                  __
                ,,.-´   ``ヽ
              ./         \
            //  __ノ  ヽ、__  ヽ 、        ん? まあ、そうだな。
          / .|  ( ー)  (● )  | \
         /   l    (__人__)  ...   |   .\      無力になるお。
        .\    (`ヽ、∥  . , '´ ノ /   ./
         /..\  . \ ヽ___ '´  ,,'' .'i   /、      つっても実感わかねぇだろうが……。
        ./   .\   .}     イ   /  /  ヽ
        l 丶   \ |      .〉 / /  /  冫
       .|  .l   /~\    / /    l   .l
       .|  .l  /    .\/  l     .l    |
       ..|   '/\゚     >   |     .l    |



  ∨ヘ::l r': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::..  : : : : : : : : : : : : .::::::::::::::::::::::/
‐-..,_∨ヘ! l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::. : : : : : : : : . :::::::::::::::::::...  : : : : : : : : : . . ::\/
: : : : ::∨', l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .::::::::. : : : : : . :::::::::::::::::::::::::::::::::::.....  : : : : : .\
\: : : ::∨': : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::... : : : : : . -、::;;,_::::::::::\T:::r-- -、:::::::::::::::::::::::::::::..... \    前衛・後衛の能力がなくなれば
∨\: : :∨',!: : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::\彳!``ー-ニ=-/ヽ、 .}::::::::::::::::::. : ̄: : :ー- .\
 \ ヽ、_:V.l: : : : :. : : : : ::::. : : : : :::::::T  ̄ >、‐-ニ=-      i! }-'  /::::::::::l ̄ ̄ ̄   ―-  '.,  純度を減少させる攻撃は行えず。
   ヽ、 ヽ!: . : : :. : : .:∧::::. : : :::::::l  /弋ノu:ソ/      ノフ /::::::::::::!           l
 -=≦`ヽ、l: : . : : :::.  :::r-、ヽ、... ::::::l/ .} _,,..¨¨-i rァ     __./::::::::::::::!           l   また、気絶させるほどの攻撃もできない。
    `ヽ、!: : .:::. :::::::.::::!`ィu:ソ>:::::::::',  '´   l r'       ハ:::::::::::::::::::::            l
      /: : .:::::::.:::l-l::::lヽ、_¨- '` \::::',      .l l  __ _ 」ハ-― -l            l
.     /: : .::::::/',:::! l::::∧     / \,      i ト、 ',:.:.:.:.:.:.:_,.-―-...、:.:.!              !
    /: : .:::/  ',:l/::::::::∧   く   \    `ヽ、、!:.:.:.:/:::/;:;:;: ̄ヽ、:l     r-、     !
.   /: :::/    /::::::/__ハ   `             .l:.:.:.l::::l;:;:;: : .  .Ⅵ     l:.:.:.:.}      !
   /: /     ハ ̄ ̄:.:.:.:.:.:` ,、    ' ̄     /.l:.:.:l::::l;:;:;:;:;:;:;: : : :l!    ,′:.:.:!     .l
.  //        `,:.:.:.:.:.∥: ::::::ハ`:.:.、      ./  l:.:.:l::::l;:;:;:;:;:: : ;:;: l    ,':.:.:.:.:.;    .l
./            ヽ:.:.:{:{ : :::::::::ハ:.:.:.:.ヽ、  /    ,i:.:.:ゝヽ:;:;:;:;:;:;/ー―-∥:.:.:.:.,′.,___ l
              ヽ:.:ヽ:、: ::::::::::}:.:.:.:.:.:.::',"     / l:.:.:.:`ー--‐¨:.:.:.:.:.://:.:.:.:.:.,:.:l__
               ヽ:.:.ゝ、ニ=-':.:.:.:.:.:.:_,.ヽ、  ./  i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:/:.:.:.:.:./:.:.:./::::-、_,.-'´:::::;.- ー
          __    ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  l 〉    rニ=!--:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:/:.:.:.:.:∥:.:./:_;::::::/:::::::::::/ . : : : :
      ,.-‐.'´. ,. -'´:::::::::ヽ、>:.:.:.:.:.:.:.:.:/.   ′    l:.:.:.:.:`' 7:::::7:.:.:/:.:/:.:.:.:.:.∥/:.:.:.:.:.:)::::::::∥ . : : : : : :
    /. : : : : /:/:/ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、___    __l:.:.:.:.:.:.:/::::::/:.:.:/:.:.:.:':.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./-、::::::{ . : : : : : : :

130本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 20:53:29.54 ID:ZULAw7rU
なるほど、ありがとうございます
んー、前衛全部捨てて捕縛術入れるか4程度は確保しとくか さて 指揮は10にしちゃって良いとは思うが

131◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 20:54:00.27 ID:540HPvLj


       マ三三>、|三三三三三三三三ニ\三三三三三三>==-、;;;___
        マ三三ニi!ニi! 7三i!三ニ、ニ三マ三三>、三三三三三三三三三     指揮の能力がなくなれば
           マ三三三i!.7三.i!三三.マ三 ヘ三三三>く}i=-<三三三三三
         マ三三 i!.ヾ三i!三三三マ三ニr7=ラ==r==rヽ:::::マ{ > ラ, .7三      他者からの指示の理解も遅くなり
          `<三}、ニヘ ヘ、三三三r=、ニ く)リ:ラ  ノ:::::::::::::i! =''" 7 ハ三
             ` ハ三 マトヘ三三{ / { "''' ̄__/:::::::::::::::::: r=='V }ニi、     交渉の能力すらなくなれば、相手の言葉にうなずくのみ。
                 /三 マ i!ヘミ=.ゞ=、三ヽ'":: ̄:::r' r7  ::::::::: i!   {, イ::
            /三三ニマi!ラヘ ̄}::::::`:<ヘ   ヘ、    ::::::/  _,<:::::::,r
           /三> '"  /イ. V      `    ヽ   .:::/,r<:::::::::::/
           / イ     '  _,r>ミ ヽ         ヽr'":::::::::::::::::::i!
          /'       , <:::::::,r彡ニ` 、-=''" ̄   ,イ \::::::::::::::::{
                , <::::::::::::::/ /    ヘ\    /    ヾ:::::::::::::i!
           ,.<::::::::::::::::::::{ .{      } i! `== 'ヘ    / マ::::::::ヘ
             ` <::::::::::::::i!ヘ     .i!.リ`::::::::::::::i!   /    マ:::::::ヽ
                ` < ヾ `==--='ノ:::::::::::, r=,.i!  /   / .マ::::::::::
                   ヾ::`''===''":::::, <::/ i! /   /  .マ:::::::


  ヘ ヘ       ヘ /                i      i.  Y ./ /
   ヘ ~`=-、_    /       ,       |.  i  ハ.ハ ノ, ' /
    > 、   フ'    ..::   /::   /     i   i  ハ V __,/
~~~~~    `=/    .:::::   / !::   /::.    /:.  /::.  / ハ
、        /   ...:_,:::: , <_/:, ='~゙、:::.   /ヽ::./-、: /::.. ` 、_      調査ならば、五感の著しい低下がみられ。
 ` 、____./   _, iイ`>-='   ' ~~~~` .i:::  /~~i/ /::/:::::::::. `=='
   / _, -,==== `、、`' .`=、_____ノ / /_____ノ/`=--='`=、 \     克己は、理性の低下がみられるな。
 , '=' ~  / .::::::::::::,>、_`    ̄ ̄  ' .i   ̄r'i!'./
  _, -='.....:::::::_, イ.::::::::i.、        i  ∥ ./ ハ
.='~------- ' ./ .::::::::, i .ヘ        '  ∥,イ、  ヘ 
       /..::::::/i:i  ` 、   r_=,.  /i  `=、 ヘ
      /-= ' ~ / .i  i   ` 、    /` 、ヘ     `
             i  .i.    `=='/
         , -==,.'  ハ      ./-- 、
、_  _,,.. -===、'~  <'    ヘ      i `=、 ~`=- 、___
、 ヽ ヽ ヽ .ハ   ` 、    `    |  ,!     i  `i~~~`=-、__

132◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 20:55:34.23 ID:540HPvLj


                  __
                ,,.-´   ``ヽ
              ./         \
            //  __ノ  ヽ、__  ヽ 、       どうも、だお。
          / .|  ( ー)  (● )  | \
         /   l    (__人__)  ...   |   .\    まあそういうこった。
        .\    (`ヽ、∥  . , '´ ノ /   ./
         /..\  . \ ヽ___ '´  ,,'' .'i   /、     あんまりいい状態じゃねぇ。
        ./   .\   .}     イ   /  /  ヽ
        l 丶   \ |      .〉 / /  /  冫
       .|  .l   /~\    / /    l   .l
       .|  .l  /    .\/  l     .l    |
       ..|   '/\゚     >   |     .l    |



         、-‐ ---  __         __ _ _ ___
         ゙、:::::::::::::::::::::::::::ァ- r:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;/
          丶::::::::::;::-‐ ''"‐‐'-  、::::::::::::::::::::::::::::;ツ
           ヽ;:''´         丶丶::::::::::::;r'"
           ,.'            丶 ヽ;;r'"
         ,...;"         、 .、   ゛ ゙;:::::::::::....、
         ゙;::;'    l,     lヽ .!     }::::::::::::::::::>
         ゙i    lヾ 、   _,.r_'、i',  l l  i::::::::;;r''"´      詰むのはわかった。
         !i   .! l`ー ヽ  ;fr::.`ァ ! .! ,1;;f´
         i!',   !/f::ヽ ヽ..! ゞノ }.,' .! ,' l
.         ゙ }、. ゙、iト.ゞノ  、    li! .,l/ .!
          | ヽ.ヾi!、  ___   イ ./'! ,!l
          | ! `〉''` ァ'.’ } ',ノ; ./゙,、/ ヽ
          i∧/`Vi/7. ・ }´ .ノ'"lr- __
          ′`/^ヽ'・ ‘, i! , '〃.    7!
            / /二二二j_iノ /,'    , ' i
           /   `ニ7~ケ=イi! ∨.′   /  !
         _.ノ‐' f'^ヽヾニ.ろ:i!:. V  , '   ,〉
         }r ´/_`} ヽj>tイ::iト:i i::. ヽ イ    ,ハ
         ヽイ´ .ノ` 7´〈 ::;i i ヾ; 〉 ',.  /  ゛、
          .! /  ./  `",、_j!^”"  .〉'"    イ
          i'´  /    ′    イ、、,  '"ノ
          |  /-‐''''  ̄     / ,' ゝー ´!
..         し,'  \     /  ′ ゙,  !
          / l   ` 、  ´   i、  ゙,   !
.         /  ',          ''〉   ゙,  .!
        、rく   ',         ./ 〉   ゙、 i
        〉 \  、       ノ ハ..   ヽ ゙,

133本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 20:57:38.13 ID:ZULAw7rU
あー、でも捕縛術の価値3って入れる意味がチルノにはほぼないか
前衛6まで無条件捕縛できるようになるけど、そもそもチルノは調査13あるんだから判定で確定勝利できる
価値1の捕縛術があればそれ一択なんだけどないしなあ…メモリー屋行っとけばよかった

134◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 21:00:16.06 ID:540HPvLj

              __
            ,,.-´   ``ヽ
          ./         \
         /           ヽ        おう。んで、頼んでおいた『水棲』はあるおね。
         .|   .'⌒`  '⌒丶  .|
       / |   ( ●)  (● )  .|\
      /   \  (__人__)   /  \
    /    / `ー─ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/\
    ,\   .l |  ∧ /         / /
   / .\  i l  .| /        ⊂)/丶
  ./    .\| | ./ /       ⊆)    \
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────

[X] 『水棲』 『水中 またそれに連なる場所での行動でマイナス補正を受けない 水中では[X*3%]の補正』

135本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 21:01:33.75 ID:icNCgU4i
あー、水の中で行動できるやつをつけるのか

136本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 21:02:24.25 ID:ZULAw7rU
あ、これ最優先で付けないとだわ(案ぽーい

137◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 21:04:04.03 ID:540HPvLj


        \/: : : : : : : .::::::::::,./: : : :.::::::: : : : : :/: : : : |::::. : : : i: : :: |: : :i /:,.:::::::://__
`―- __  /: : : : : : :.::::::::::::::::/: : : .::::::::: : : : ::/:: : : : : | ::::: : : i:: : : :ヽ∧//         ./
::::::::::::::::::::::/. : : : : : .::::::::::::>'´ : : .:::::::/: : : : :/::::: : : : : i:::: : : /::: : : /: ∨          /
:::::::::::::::/ . : : : : .:::::::::::::イ´ト/:.::::>.,'´ i::: . : ::/:::::::: : : : /::: : /::::::: : /: :/            /     価値[1]を三つだろう。
` >'´. : : :.:::::::::::::::;:/|::i  /;..イ..ノ>`j:: .::;:::::i::::::::::: : : /ヽ:::: :/ヽ、_:: : /:/           /
/. : : : ::::::::::::::::::/ヘく. ||  ヽ、弋処ソ/'´ト、 |:::::::: : : /,<i ,ハ ̄/i::: ∥   /⌒ヽ. : . : . :./‐- ..,,__ ,  すでに代金は貰っていて
: ::::::::::;:_,. - ' ´:::∧ヽr ,|    ヽ ..,,__ .i   /:::: : : ,.代心リ/ /:::::/. : . : ./    i: . : . : /:::::::::::::_ /
-‐ ′ /:::::::::::::::,.∧.`´            `ヽ /:: : / ノ-- -- '´ /::::/. : . : /    /: . : . / ,. - ' ´     ナナチさんは付けていったな。
   /:::::::::::::;./.:.|:::::T             /'´  l        /::::/. : . /    /: . : . /´
 /:::::::::::::/.:.:.:.:.:|::::::|                 lゝ     ,':::::`>/    /: . : . /
´::::::::::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:|,i:::|  ヽ             /     / _//    /> 、: ./\
:::::::/ .| / ̄ ヽ、.:.:.|i_:|   \               /.'´, ./     / ノ∧_、`:: : : .',
/   ! ,'"、`ヽ ヽ.:.:illl|.    \     --―   /.:.:/ /´    ./ ∠>、ヽ、ヽ:::. : .',
    γ _ノ  i |.:.:illl|   ,    \       /.:.:./ /     >-―´    ヽ ` \:: :.',
    |´     | | .',l|    ',     \    イ.:.:.:./   !    /   ヽ、_  ノ i.    \:',
    ' ,    | |.:.',i.    ',      `   ´ |:.:.:./             `` イ´      ヽ
     ヽ、   i |.:.:.:.',.    ',         |.:./                  )
 ̄ ―- _>´ /.:.:.:.:.:',.    ',       / .|/              γ´ /
 \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',.    ',     ./  /                ノ  /



                  __
                ,,.-´   ``ヽ
              ./         \
            //  __ノ  ヽ、__  ヽ 、        おう。……チルノが付けるかは、チルノの判断に任せるお?
          / .|  ( ー)  (● )  | \
         /   l    (__人__)  ...   |   .\      (どうせ戦闘面が主になるわけじゃねぇが。
        .\    (`ヽ、∥  . , '´ ノ /   ./
         /..\  . \ ヽ___ '´  ,,'' .'i   /、        純度を優先すんなら、着けなくても問題はねぇな )
        ./   .\   .}     イ   /  /  ヽ
        l 丶   \ |      .〉 / /  /  冫
       .|  .l   /~\    / /    l   .l
       .|  .l  /    .\/  l     .l    |
       ..|   '/\゚     >   |     .l    |

138本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 21:06:52.32 ID:HG+COFL0
メモリー屋か
なんか使えるもんあるかね(そも買い物できるかわからんが

139◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 21:07:32.95 ID:540HPvLj


     ,.へ              _,,.. -‐‐ァ
    /:::::::::`ヽ.,_   _,,.. - 、  _,./:::::::::::::/
    i:::::::::::::::::,.ゝ-`'' "" ̄` "''<______:::::::::i
   /::::::::>''"             `ヽ::::::::::!
  く:::::/                  ヽ:::::!
   Y  /  ,               Y、.
   /| ./   /l  ,    i     `ヽ.   !:::ヽ.         ……その前に教えて欲しいんだけど。
  く:::i .,'   / |  ハ   /|  ,     i   |::::::::',
   `! i   /!,ゝ、!/ i / ! /i  ハ   ',.   !:::::::::!         ナナチさんの滅理って、どんななの?
   !ハ  ハ i. i>r レ'  レ'_,.!>'r、! i  ヽ. !へ/  ____
  _____,レ' i ` ゝ-'     '´ !  リ ノiヘ r-ヽ. ! /´  '/      その人の前じゃ無理っていうなら後ででいいけど。
  ヽ.ノ  .!⊃         `'' ´ '/ ,V  i Y / /
  /´/   .人         ⊂7 ./ i  ハ i , '`i ) )
  レへ.,ァ!/  />、  、     / /´`ヽ.rヽ. レ' /  ,'‐-─ァ
    /´ !/  /::/ `'ァ-‐='7´i /     i  ヽ./  /ー、_ン
   i7      ,'::/,_>'--‐/:::::レ'   -r'´ ',  ヽ.,_!   ヽ
   !>、,r__,.、_!:::::::rァム、‐-'::::::::i    ,!  ,ゝ、   ヽ.,__ノ
   7'    /!::::::/」:::!ヽ.::::::::::::ゝ、.,__,>、 i`ヽ、,_,,.イ
   /  ''ヾ,ヘ::::::/」::::|_」::::::::::::::::::::Y´  `'、    ノ
  〈     ヽ!::::::::;:::::::i:::::::::::::::::ン::、\ー 、., `'ー '´
    ,>、,_/::::::::/:::::::ハ:::::::::::::::::::::::::ヽ:::ヽ.ー`:.、__
r7´____:::::::/::::::/::::::::::::::';:::::::::::::::::::ヽ::::::`'::<  i i
iヽ.  /:::::':::::::::;:::::::::::::::::::::';::::::::::::::::::::i\:::::::::::>ン



              __
            ,,.-´    ``ヽ
          /         \
         /           .ヽ          いや、そこは前提にしなくていいお。
         |     '⌒    '⌒ ..|
       /.|     ( ●) .( ●)|\         よく知らない、しかも人の滅理前提にする癖つけねぇためにもな。
      /  ..\、 / ̄ ̄ ̄ 丶/  ..\
    /       ./       \ .   l
    \    , --'、             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉
    /\  / ⌒ )        /         ./
    /    ,′  ノ         /          ./

140◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 21:12:11.41 ID:540HPvLj

                 __
               ,,.-´    ``ヽ
             /          \
           /    __ノ  '⌒  ヽ        ただまあ。……ナナチさんの能力ぐらいは教える許可は出てんだろ?
            |    ( ● )  (● ) .|
       /,〉/.|      (__人__)  |\       メモリー屋。
      / /   .\         /  .\
    ./,二ニヽ   / `ー───ー′ヽ   .\
  _ /  ,-― 、}l   .l |  ∧   .∧   |   ./
 / |   ノーヘJ   i l  .| .i   .l ..|   / ./丶
./  |_,イ  {  \ | . | /  ヽ_/ .| / /   ハ
    \_/     | | /   /::::亅 |//   / |



   <ニヾ-=''''""`ヾ、\
ヽ、 .,rイ三三三三三三ニ≧、
` <ニ>、三三三三三三三ニ>、
>、  ` <三三三三三三三三、.}
三三> 、  ` <,r 7、三三三三N
ヘ三ニ=='"  /i!彡`ヾ三三三ニi!
ニ,,,,, --ライ7ニ/'三 /三三/三ニ }
三三三/ニ7/三 ン三/ニ/三ニ7      ああ。行動はいつも通り、らしい。
三ニ, イニ// 三/彡≧<ニ, ン
=7三 , イ _, rイ  ヘ_/以イヘ         いつもがどのようなものかは知らんがな。
彡<Xイ /`''i!       , イ
i!::マ:ヘ:::\.'  _ヘ、   - ノ
、ヘ::ヾゞ= 、`<iY>,、 ,イ::}
.ヘ:::ヾ、ゝン:::/.ルV:::::/::ン >=
}::|`ヘ:::`ヾ、/イ:{i!マ.V::{o/"マ 、
':/ヽ.i!::::::::∧ヽi!:::}./-ラ'::::::::::マヘ
イ=、} i!::::::::} .V::::::∧ヽ、::::::::::::::::マヘ

───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────

[能力情報]
[指揮][ 3→8 ] [前衛][ 4 ] [後衛][ 1 ]
[調査][ 9 ] [交渉][ 9→6 ] [克己][ 10 ]

141◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 21:20:44.81 ID:540HPvLj


               , -―┐
             /三三 |
r――-  .._   r―.、/三三三 |
{三三三三 :>ヘ. -┴ ‐- ニ.三|
\三三三.> ´        ` マ
  ヽ 三/             \
   ヽ/      l       l     ヽ
   ,′    l 八     } ハ    ',        いつもはどんな動きしてるの?
   |     八j  ヽ   /lノ ',.    }
    |     /  ┃ ヽ.ノ ┃ V  N
   |    {.   ┃      ┃ !  く
   ノ     \          {  ハ  _
.__{        ゝ  , ― 、  ..イ  ! K  /
   \{\_.jヽjへ> .`ニ ´.<l ハノlノ   /
\      \_ /ヽ _ K Y j.ノリ/   ∠ ._
 ̄\ /  ̄ ヽ }\ ハエマヽ⌒\  /   /
.\ /     Vハ バ カ{ メ.ハ    く   /
  ノ       }. 卞 卞   ヽ   }./
 〈ヽ        /         } /j


                  ___
           ,rァ---‐‐≠==ア' `ヽ
         ./\     ,.r´ ̄´    .\          あの人が行動指針や行動を伝える。
       /\   \__>'__ノ  '⌒丶 ヽ 、
      /   ..\_,./  ( ●)  (● )  | \       んで、その指示通りに動くのが基本だお。
    ./      / l    (__人__)    .|   .\
    /      /   \  ∥      /   ./     ……ま、やる夫はこんなもんか。
    .l      イ l.    i ` ──── ´ i  /.、
   l      /、 ヽ   l  ∧   ∧  / /   ヽ
    ヽ      ヽ  \ l  .|  i   l .| //      l

───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────
[現能力値]

[指揮][ 9 ] [前衛][ 6→11 ] [後衛][ 9 ]
[調査][ 5 ] [交渉][ 8→2 ]  [克己][ 6 ]

[9月]
前衛 6 → 11
交渉 8 → 2

[1] 『水棲』 『水中 またそれに連なる場所での行動でマイナス補正を受けない 水中では[X*3%]の補正』

[純度減少]

[能力値交換]
[前衛] 【2D3:5(3+2)】
[交渉] 【2D3:4(1+3)】
技能 【1D3:3】

143本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 21:22:54.50 ID:ZULAw7rU
ってん、能力変更の減少幅って1~3だったんでは…?

144◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 21:24:43.53 ID:540HPvLj
>>143さん
取り外しで1d3 取り付けに1d3ですね。
技能は取り付けだけなので1d3です。

145本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 21:26:25.17 ID:ZULAw7rU
そういうことか、ありがとうございます

こりゃビルドは考えて組まないとな…そして容量ってほんと大事だ
(チルノは一度組めばある程度使い回せて純度温存できるが、やる夫はちょいちょい組み直さないとだろうし)

146◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 21:28:21.68 ID:540HPvLj

───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────

                         [現在純度] 44.4 / 66

───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────

          -========ミ
         /-=ニニニニ=-ヽ
       -=|-=ニニニニニ=-|=‐
      {ニニ`━━━━━━≦ニニ}
      `=三三三三三三三三=′       ( ま、交渉関係はチルノ任せて、やる夫は戦闘関係か?
        |     __ノ  `ー ..|
      /.|    ( ●)  ( ー)|\         チルノ次第じゃあるが…… )
     / / ̄'‐、  (__人__)/  ..\
   /  /    .7───ー′ヽ   ..\
   \ ∧   __ノ ∧   .∧  |   ./
     ./´  `ー'〉   i   .l ..|  /  /丶
    /     /    ヽ /  | / ./   \




              -========ミ
             /-=ニニニニ=-ヽ
            {二`━━━━━━≦二}
           `=三三三三三三三=′        んじゃやる夫はちょっとやってくるから
           /    __ノ  '⌒  ヽ
            |    ( ● )  (● ) .|         その間にどうするか決めておくといいお。
       /,〉/.|      (__人__)  |\
      / /   .\         /  .\       なるべく後々まで考えてやるのがいいお?
    ./,二ニヽ   / `ー───ー′ヽ   .\
  _ /  ,-― 、}l   .l |  ∧   .∧   |   ./
 / |   ノーヘJ   i l  .| .i   .l ..|   / ./丶
./  |_,イ  {  \ | . | /  ヽ_/ .| / /   ハ
    \_/     | | /   /::::亅 |//   / |

147本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 21:29:20.82 ID:HG+COFL0
ん、やる夫って元々前衛11の交渉2では…?

149◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 21:35:02.97 ID:540HPvLj
>>147さん
チルノさんの初めての交渉のフォローのためとか、討伐のために裏で交換してたりしてます。
(前スレ3050の能力値参照)
まあ3か月目までは概ね、チルノさんフォローのためもあって結構交換してますね。

151本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 21:36:45.93 ID:HG+COFL0
ありがたやありがたや……

148本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 21:31:51.41 ID:ZULAw7rU
28年目なのに最大が66
…性格変更と記憶受け入れで相当、最大純度が削れるくさいな

152◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 21:37:02.05 ID:540HPvLj

              , -―┐
             /三三 |
r――-  .._   r―.、/三三三 |
{三三三三 :>ヘ. -┴ ‐- ニ.三|
\三三三.> ´        ` マ
  ヽ 三/             \
   ヽ/      l       l     ヽ
   ,′    l 八     } ハ    ',
   |     八j  ヽ   /lノ ',.    }
    |     /  ┃ ヽ.ノ ┃ V  N         はーい。
   |    {.   ┃      ┃ !  く
   ノ     \          {  ハ  _      んーと。
.__{        ゝ  , ― 、  ..イ  ! K  /
   \{\_.jヽjへ> .`ニ ´.<l ハノlノ   /
\      \_ /ヽ _ K Y j.ノリ/   ∠ ._
 ̄\ /  ̄ ヽ }\ ハエマヽ⌒\  /   /
.\ /     Vハ バ カ{ メ.ハ    く   /
  ノ       }. 卞 卞   ヽ   }./
 〈ヽ        /         } /j

───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────
[3] 『解析術』 『物質・人物の解析を行う。基本成功率は[30%]』

[不動・遊星]

『解析術』

◇==================================◆

                  【1D100:66】  /  30% 以下で成功

◆==================================◇

153◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 21:38:27.04 ID:540HPvLj

              iヽ、     ,. -‐ ''"´  ̄ ̄7
            _ノ _,.ゝ-=-<、__        l
            ゝ'"        `ヽ       ',
          , .'              ヽ      〉
         /                ヽ   /
       /   .l   /           .' ∠
        /  /  :l   / l           i/     ( あたいの能力と、手持ちは…… )
       ,'  /  .l  /! l           ,i
       l ./ィハ: :l  / ヽ!ヽ          i
      l: /乂リヽ! /イ'ヒョュヽ:l         |
      l: l   '  l:/ 、乂ソ l i    l   l
.        l:.!  ,、  l    ̄ /  lヽ l l l   .l
.      l∧ `'        /  /ノ .l ヽヽ  l:/
       l.|∧   _ _ / / l l / l   ヽヽ: l
.         |!  ̄ ヽ  //l/ .l/! / //! /\\
               _l、-/'´イ.l'´/''l//、.l/
      ,ィ===、__,イ /::::::::::::::::::,ィ'´二`'ー---、
    ,ィ三≠ニ二ノ /:::::::::::::::::::/ ´  \ー'´´二二ヽ
   ,、ィ"ミト、_,ェ==! /:::::::::::::::ノ`^´ヽ-、-‐‐‐、`ー‐‐、二ノ
  ゞ"  `",ィー'´ /::::::::::::::/       ゝ、:〈ヽ ̄ ̄´
      ノ   /::::::::::::::/        ノ::∨!
    ,、-'   ./::::::::::::::/        `j_:ゝノ
    _ゝ    /::::::::::::::/―-、        ノ:ヽ!_
 iー'´  ,.ィ'`'´::::::::::::::/    \  /  ノ:::∧ノ
 フ´ ̄:::::::::::::::::::::::/       \_./::::::::::∧
/:::::::::::::::::::::::::::::::/         /:::::::::::::::::::∧

154本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 21:39:49.76 ID:qOy8SDko
解析術は成功しないのう…

155本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 21:41:57.43 ID:ZULAw7rU

指揮12→10
前衛4→3
セット:[2]『追跡術』
セット:[1]『水棲』


指揮12→8
前衛4→3
調査13→15
セット:[2]『追跡術』
セット:[1]『水棲』

とりあえず先に案2つ
水棲1は後々、捕縛術1が手に入ったらそれと交換することも見越してセットする感じ
後は指揮をどれだけ捨てるか

156◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 21:42:39.20 ID:540HPvLj

[チルノ]  [容量] [59/59] [純度:97.2]

     ,.へ              _,,.. -‐‐ァ
    /:::::::::`ヽ.,_   _,,.. - 、  _,./:::::::::::::/
    i:::::::::::::::::,.ゝ-`'' "" ̄` "''<______:::::::::i
   /::::::::>''"             `ヽ::::::::::!
  く:::::/                  ヽ:::::!
   Y  /  ,               Y、.
   /| ./   /l  ,    i     `ヽ.   !:::ヽ.
  く:::i .,'   / |  ハ   /|  ,     i   |::::::::',
   `! i   /!,ゝ、!/ i / ! /i  ハ   ',.   !:::::::::!
   !ハ  ハ i. i>r レ'  レ'_,.!>'r、! i  ヽ. !へ/  ____
  _____,レ' i ` ゝ-'     '´ !  リ ノiヘ r-ヽ. ! /´  '/
  ヽ.ノ  .!⊃         `'' ´ '/ ,V  i Y / /
  /´/   .人         ⊂7 ./ i  ハ i , '`i ) )
  レへ.,ァ!/  />、  、     / /´`ヽ.rヽ. レ' /  ,'‐-─ァ
    /´ !/  /::/ `'ァ-‐='7´i /     i  ヽ./  /ー、_ン
   i7      ,'::/,_>'--‐/:::::レ'   -r'´ ',  ヽ.,_!   ヽ
   !>、,r__,.、_!:::::::rァム、‐-'::::::::i    ,!  ,ゝ、   ヽ.,__ノ
   7'    /!::::::/」:::!ヽ.::::::::::::ゝ、.,__,>、 i`ヽ、,_,,.イ
   /  ''ヾ,ヘ::::::/」::::|_」::::::::::::::::::::Y´  `'、    ノ
  〈     ヽ!::::::::;:::::::i:::::::::::::::::ン::、\ー 、., `'ー '´
    ,>、,_/::::::::/:::::::ハ:::::::::::::::::::::::::ヽ:::ヽ.ー`:.、__
r7´____:::::::/::::::/::::::::::::::';:::::::::::::::::::ヽ::::::`'::<  i i
iヽ.  /:::::':::::::::;:::::::::::::::::::::';::::::::::::::::::::i\:::::::::::>ン


───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────

[指揮][ 12 ] [前衛][ 4 ] [後衛][ 1 ]
[調査][ 13 ] [交渉][ 11 ] [克己][ 12 ]

[合計:53]

【未熟】 : [ 84 ]
【この世界に慣れていないため起こるマイナス補正。100で完全に慣れている】
【経過時間により慣れはプラスされる。一定期間で解消される】


───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────
                              [ 穢れなき才能 ]

                          [無垢] 【天真爛漫】 [切れ者]

                     「裏を知らず理解せず」 「天性ゆえに核心を付く」

                         『 隠していることを見抜き言葉にする 』

───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────


───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────

[技能] [合計:6]

[3] 『氷』 『氷を作り出す。基本成功率は[30%] 様々な用途での使用を行える 』
[3] 『解析術』 『物質・人物の解析を行う。基本成功率は[30%]』
[]
[]

───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────

[滅理]



[チルノ所有]
[1] [保管器] : [1]の価値のものを保存しておくことが出来る器。
[1] 『篭絡』 『高度な対人交渉術。 [交渉]VS[克己]成功時 対象の好意度に補正。[X]の値ほど効果は上昇する』

[氷菓子] [4→3] : [チルノの記憶にある味を持つ氷菓子] [純度][+0.2%] [月1度自動使用・自動補充]
※8月分使用済み 9、10、11月分移動中に使用

157◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 21:45:26.88 ID:540HPvLj


[アイテム]
[+]

[-]
『チルノのアイス』 [保管器][2*2]
『やる夫の酒』 [保管機][2*2]

価値
New  [1] [保管器][13→12個] : [1]の価値のものを保存しておくことが出来る器。
New  [2] [保管器][8→4個] : [2]の価値のものを保存しておくことが出来る器。
[3] [保管器][7個] : [3]の価値のものを保存しておくことが出来る器。
[4] [保管器][3個] : [4]の価値のものを保存しておくことが出来る器。
[?] [????]

[老いの臭い] 【人気】【1D100:42】 [価値][1]×3個で入手
 …… 使用者が真っ当に成長した心となる。一週間で効果が切れる [使い捨て]

[能力値]

価値
New  [1] [能力値][1~4] [各4個]   [1]が3個 [4]が5個 [2]が-1個
New  [2] [能力値][5~8] [各4個]   [6]が+1個 [8]が+1個
New  [3] [能力値][9~12] [各2個] [11]が-1個
[4] [能力値][13~15] [各1個]


[技能]

価値
[1] [1個] 『瞬足』 『後衛との戦闘時 ダメージ判定の際 距離を[+X]まで詰められる。
[1] [1個] 『蛮勇』 『[前衛]とのダメージ判定の際 【拮抗】が出た際  [X*10%]の確率で互いにダメージを与える。
   また敵に三人以上の前衛がいる場合[X*15%]の値に成功時[乱戦状態]に持ち込むことが可能』

[2] [3個] 『瞬足』 『後衛との戦闘時 ダメージ判定の際 距離を[+X]まで詰められる。
[2] [3個] 『蛮勇』 『[前衛]とのダメージ判定の際 【拮抗】が出た際  [X*10%]の確率で互いにダメージを与える。
   また敵に三人以上の前衛がいる場合[X*15%]の値に成功時[乱戦状態]に持ち込むことが可能』

[3] [2個] 『増強』 『戦闘継続回数を[+X]回増やす』
[3] 『捕縛術』 『[距離]が[1]かつ[前衛]が[4]以下の場合に無条件で戦闘中に捕縛可能。
   [価値][2]より[3]から[+X]される。[以上の場合は[調査]VS[前衛]での判定を行う]』

[2] [1個] 『千射』 『[後衛][X*5%] [X*15%]の値に成功時 敵の前衛を分断させる』
[1] [1個] 『不屈』 『[克己][X*5%] [純度減少耐性][X*2%] ※通常15%までしか耐えられない減少を最大+10%する 』

[3] [1個] 『解体屋』 『死骸よりアイテムを手に入れる際 取り出せる確率に [X*10] の補正』

[2] [1個] 『詐術』 『自身の言動を高度に偽ることが出来る。[交渉]の値に[+X*5%]』』

[2] [2個] 『追跡術』 『高度な痕跡の追跡や尾行を行えるor気づく事が出来る。調査の値に[+X*5%]
   【指定された指揮成功時】仲間全員に[調査補正]以外の効果を適応する』
[2] 『警戒』 『高度な警戒を行うことが出来る。[調査]の値に[+X*5%]
   [調査]が[4]以下の相手からの奇襲を防ぐ。 [価値][2]より[4]から[+1]される』

[3] 『戦術』 『高度な戦闘指揮を行える。敵対者の【指揮】[-X*5%] 戦略値[+X*3]』

New  [1] 『水棲』 『水中 またそれに連なる場所での行動でマイナス補正を受けない 水中では[X*3%]の補正』



[?] [????]

───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────


158本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 21:47:01.82 ID:ZULAw7rU
しかし、やる夫的には調査よりも交渉系を任せる認識なのか
スニーキングミッションになるかと思ったけど、割と人と話したりもする感じなんかな…?そこ考えるとさてどうしよ

159◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 21:47:32.11 ID:540HPvLj
と言う感じで、22:30ぐらいまで案募集です。
その間に諸々やってきますので、また後程!

160本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 21:50:28.34 ID:ZULAw7rU
一旦乙ですー

161本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 22:02:31.77 ID:ZULAw7rU
指揮12→9
前衛4→3
交渉11→12
セット:[2]『追跡術』
セット:[1]『水棲』

これで捕縛術1が手に入ったら前衛3→1 水性→捕縛術1 調査13→15で大体構成が完成すると思う

162本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 22:08:46.31 ID:HG+COFL0
そういや、技能ってこれ見た感じ4つまでです?

163◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 22:25:36.13 ID:540HPvLj
>>162さん
はい、四つまでですね。

164本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 22:26:50.31 ID:HG+COFL0
ありがとうございます
ステ:指揮12→8、前衛4→3、交渉11→13
技能:[2]『詐術』、[1]『水棲』

165◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 22:54:24.91 ID:540HPvLj
色々終わるまでに意外とかかってしまった……。

166◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 22:55:05.25 ID:540HPvLj

以下の2案ですかね。


[純度:97.2]

[1]:指揮寄り 追跡術

指揮12→9
前衛4→3
交渉11→12
セット:[2]『追跡術』
セット:[1]『水棲』

[純度減少]
能力値分 -6d3
技能分 -2d3

[容量]59/59


[2]:交渉より 詐術


ステ:指揮12→8、前衛4→3、交渉11→13
技能:[2]『詐術』、[1]『水棲』

[純度減少]
能力値分 -6d3
技能分 -2d3


[容量]59/59

167本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 22:56:11.47 ID:ZULAw7rU
ですなー

168◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 22:57:50.76 ID:540HPvLj

       iー -  .,           ,,. - - ― ''  ̄!
       |      `i`` ー - .,_,.´ -- ‐ 'i      ,'
     __,,. -―''/`` ヽ!            i     /
     |    ./    i    /ヽ,       !`` ー - .,,__
     !   /     |   ,'  ヽ,   i',   ヽ,     /    ( んー。1は、追跡術もあるし、指揮もあるし
     ', ./      |   i    ',  ,' i    ヽ,   /
     /    -!‐/ !  |   ― !/- |     ',   ',      交渉もって感じ。どっちかっていうと調査系かなー )
     ,'      / '   ' , |       |      i    i
     i , 7   /-―   ヽ!  ――-- |      |    !
     ! ' ,'   /               !     |、ー‐ ''
      i ,, イ               /      | ヽ,
     /! / 人"          "" /  ,   , !  ',
   ∠..,,_`/  >、/ ̄ ̄ ̄/7    ∠,,.. ' i  / !/ ,、 i
       i  / /     //        , '| /   ,' ヽ !
       | / /     //` ー - r -‐イ ., !/i   /  `
       ヽ' /__   _//';     /   ヽ ` |  /
       ,. ''ヽ,--,__/ i、 .,,_/´~`` 、.!ー- !/` 、
      ヽ .r/ / ' .,_,,.ノ  /     ノ  く´i 、/
      /r' 'ー;'       ' ー ‐ ''    < ' 、 \
      ` 、,!  '-‐ i /ヽ  /ヽ /` 、  i` 、!  ゝ´
        ',/´`ヽ, '´ ..,,  ヽ/  ;' -、 ヽ/   /
        /   , 'ー' `` 、__/   ;ー-―'' "
        ' ー '        i   /
                   ' ー ''



                                /`ヽ、
              /ヽ、             /: :: : :: :ヽ、
               /: : ::゙ヽ、             /: :: :: : :: :: :: :ヽ、
               /: :: :: : :: ゙ヽ、         /: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :',
                f :: :: : ;:ォ-―宀'''''ー-弌ミ;;_;;_:: :: :: :: : :: :: :: :: :}
              };>''´ . . . . . . . . . . . . . . . ゙ヾ≦: :: :: :: :: :: :: :: :|
             __ォ'´. . . . . . . . . . . . . . . .、 . . . . . \: :: : :: :: : :: :: :j
         /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .`ヽ. . . . . \: :: : :: :: :: :ノ
          / . . . . . . . /. . . . . . . . . . . . . . . . ヽ. . . . . .ヾ'ー―'''´
         ./ . . . . . / . .i. . . . . . l. . .ヽ、. . . . . . .', . . . . . .';\        ( [2]は、交渉寄りで、詐術って感じ。
      ./ . /. . . ,' . __,l__ . . . . .l、 斗ーlぐ .| . . . ', . . . . . .i: ::\
      "7. ,' . . . i. . .!/.ヽ ̄.i . .|.\i\|_」;;ハ . .', ', . . . . . .!:: :: ::\      怪物相手は無理だけどそれ以外でけっこー
        i. .i. . . .i .ヽ. l.r=ミN |\| ,ィf爪__「 ',.. .i. .l . . . . . l : :: :: :/
       l .j!. . . .i、. .N  Vハ`.    .r'じ゚ノ  i . l. .|. . . . . .', :: :: :/       使うところ多いかも? ん~ )
          V ', . i | ヽ{ ハ 、ゝ°   `~"´  .jハ八.{ . . . . . .ヽ::ノ
         ヽ.ト'  .j. .ハ"" '    ""    / . . .`. . . . . . . .',
              /. . . ヽ、  、 _      ,/ . . . . . ./ . . . . . .i  ______
               /. . . . . . .ゝ、   _,,..ィノ__ノj . . ノ . . . . . . j/         /
           (,.ハノヽ,,ィ . ._.jニ爪  ,.ィ´ ヽj_/リ,ィ. .ハ . , .ノ            /
               /~7:.::/{__>く  ,.ィ;:ィ´ ̄`ヾ ,.jノ.''         /
                /  /::.::i.仁ム仁}´/:.:/     ヽ          /
                /  /::.:.::{ ノj|ヽ、.ノ:.:/        ',        /
                /_/::.::.::.:`==´::.::/         }      ./
             タ~ /:.::.::.::.::.::.:.::.::.::.::〃 _,,..,,_     /___/
            r‐ミn':.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::〈.彡''""''ミュ、 ./
             ,ミ ヽY::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:/    `Z仁ソ ̄\
             / ヽ、 }:.::.::.::.::.::.::.::.::.:,′    /         \
          / `>―ー--―'''" ̄/      /         \
          /           ,.化´    ,′          \
         (      _厶=-―''"      ./\            \
          `ー--‐''"';:.::`丶、_____,.イ  .\________\

169◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 23:02:28.20 ID:540HPvLj

───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────


                ,  -‐‐‐ < ⌒ヽ
                /    / / \\   \、
              ′/ /   }   ‘, \
              /  ′ /  /_}    } }  , }
             / .r {   {_/  } {   ハ   i} /
          / / { i{{  {k'f苡^ iハ {__.|/  / {      [1]は追跡術で、調査系ビルド。
           {/}  乂| \{     、Vリ j   ,
            /   ハ  {          /  /         指揮も出来るし交渉も元が高い。
.           /   /  } |、  ` ‐  .厶イ{
          /  / ̄ `} !    __ ィ |  / {          解析術もと氷もあるから、幅広くいけそうか。
.         /  /      V、 〈、_   , {
         /  /}     } {{  ‐}} ヽ {V}  {         [2]は詐術で交渉系ビルド。
      /  / .}     } 乂__」}/_ハi{V}  {
.     /  , ,      {      /__ }天           所長候補として動く時は、会話によるハッタリも必要だしな。
     /    i「 ̄ ̄ ̄ {/⌒ヽ  /  }{ }   、
    ,    , i{       {¨T」¨  }―‐i{ v'ハ  \      以上、二つから選択だ。
     {   i{ i「  ̄ ̄ ̄i|     ,__, i{  、   、
     {  i{  |       i|    ./ ̄ ̄ ̄ {\  \ _ >
     {  i{   | ___ {   /      {   、 } ̄
     {  i{  {「_|   |つ」   {{r‐┬ ┬ァ、 \\

170◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 23:03:57.73 ID:540HPvLj

             zニミx、、
         / ´    ≧ミ、-―-
         / "       ´    )} ― 、 `ヽ、
       / /   /   /   /          \
.      / /    /   /        \
     / /    /              i   ヽ   ハ
.    { !   ′イ / / ∧ |l   |\
     、ヽ  / / /  |l /-十    |⌒ヾ、 l|  | l| !           いつでも変更はできるが。
      } !ノイ     | i  |    |  iノ ヽ|  | lト \
      / /   |l  |  ∧_z=ミ、    |チ示ミx、 l|  i\\        純度は有限だからな。
.     / /    〉   iチ代ィハ∧ト、/ 込zソ |  )}  |  ヽ ヽ
    { !      X  、 `¨´      `¨´ノィ  l  l|   ) }       質問がなければ安価となるが……。
     、{   |l /|lト、トハ 〃   `   〃 / ,/   | /イ
     \  |/ j!  |l  ゝ   ー一   イ  i ト ∧           み、みんないるか?
     、 _)}   /      l|l|l≧  - ≦l|l|l ,/イl|: ∧
      ー'  /   /人 |r=ミ_ノ     ゝァi イT⌒ヽ ∧
          /イ /イ  ヽ.、{(、_      _〉l!ノ/   j、:∧
           |l ム-、  |l ヽー 、__ , z Y)ニニ彡1  \、
         λ  /⌒ヽゝ、 >ー― <( Y}:    人  ヽ ー '
        Y -v⌒ゝィ⌒! \    (`_ー 、/´ イ  ハ\
         (_ ィ^ーr イ彡"}- 、      / Tf´  / l{  j| l} )}
       {ー===≦´:::::::/冫`ヽ ,〈/  l!j    イ V/ !
       { ニ、:::::::::::::::::く / -  V l|  {I     :}// |
       { 、)':::::::::::::::::::::〉´ィ ,z‐.、\、i {I      ノイ   l|

172本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 23:06:21.69 ID:HG+COFL0


173本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 23:06:29.89 ID:3tJxgrwt


174本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 23:06:33.20 ID:vNSoOqXu
これ島に帰ってしばらくは能力変更後のままなんですかね?
あるいは今回みたくオートで再調整しにメモリー屋に来るんでしょうか

175本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 23:08:05.13 ID:PQu51MIh
1は今回みたいな冒険を念頭に入れたビルド 2は所長として色々とする為のビルド。
どっちもアリやね

176◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 23:08:12.18 ID:540HPvLj

                    _
                     〃⌒\\
                  i{___   V       /⌒ヽ _
             _ -  ̄   ⌒` 、     r__V⌒ヽ人_)
             /   /       `  、(_)⌒Y⌒l⌒Y_)
            /    / / i{    }     Y _ ̄ ̄ ̄ ` 、
          '   /   /{ i{    }', {   ^///〉        }     >>174
            ′    {/ V八    } vハ  {   { l       '^l
         l   |  {,ィf刎カ 、  } f刎ミ、 {   \     ' ′   基本的に、必要そうなら再調整という形だな。
         |   |  〈  L.ソ   \} Lソ 狄ヽ    }ニ=‐‐ ' /
         |  (| \> ^^^   `  ^^^ {  '    ,'人   /      再調整するまではこのままの能力になる。
         |   |   {      ___   爪/   ,  ′  l
         |   人  人   ^ __ )ノ  イ /     ,' ,   ,
         |     }\ 个s。  __   イ j/    / ,     l
         l   ノ    、{    { | | _∧    ,'/{    l
         /  // ̄ ̄ ̄ ̄ノ⌒ ̄ V∧  , {/{    |
          ,   /       /    /  v∧ '{ {/{   ∧
       /  / {       ,      し'   l//l/ {  vハ_ ィ/ 〉
       ,'  ,'   {                |//U {   |/| ///
        ,       {          >= _ \/ノ  |/l_///
     /  /   {     _ -‐ ⌒し' [り} ̄_ -=≦⌒ ̄
      {  '     {   ⌒/          {⌒ \
      { l      {                   {   |\>

177本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 23:08:31.64 ID:PQu51MIh
変えても良いが、その度に純度がねー

178本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 23:09:30.31 ID:vNSoOqXu
ふむ…了解です

179◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 23:12:04.61 ID:540HPvLj

                   _
                      /´⌒`  、
               /     ___\__
               /    _ -  ̄__/⌒`  、
                (    /    ⌒      \
              ) /         \     、
              /  '   /  / /     、     \_
            (   ′ / /  '  '\  、  ',        \
                {/  l ∧/i{  { ‐\{\ '       {\〉
        /⌒\_{   V __八 {   _____  、}    l N         きょ、挙手ありがとな。
       Y⌒ v=(⌒)_ )ヘ{ { (^f茸\〉  ^f茸) /   ' {
       (う斗r=======ミ、 {     '     /   ∧ {          >>175 がいい具合にまとめてくれた。
     rー彳        (\} 、         ∠ ィ  /ノ  {
     7^{         > ⌒', tァ―っ  /   '     {          そ、それじゃ安価だ。
     lし{         / _    ',、__  / /_    {
     人_j      (_/ _   ハ´ ノ  / / ̄⌒` 、 ',
        |' v  ̄ ̄   (/_ - /  ', r― l /       ',  ',
        |  ` ー―― ¬ー=彳   ,=== V         /  ',
        |    | \     ∧ノ',   v/´ __      '     、
.     人 _ノ   }  /{   ∧    、\⌒     ,'{    {\\
.    /   /    /{ 从Oo{ ',    \       /∧   \ 、}
    ー=< _  イ   { ∧ 八  ,   _ノ\    '∧ \   \
              /   、  }   \  ̄    } /、{ \  、    \
           {  {     /\    ̄ ̄ ̄ (  \  \ \   \
              \ \ /            \  }   }   、   )
              ⌒/        \       \∧ /     } /

───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────

                        [1]:冒険寄り  [2]:所長寄り


                [1]【近似値】 [2]【最大値】 [3]【最小値】 選出後、1d3で決定
                          【近似値】を優先し採用します
         ◇==================================◆

                           能力値安価↓ 五分程

         ◆==================================◇

180本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 23:13:17.94 ID:shCT5JfR
[1]:冒険寄り
【1D100:57】

181本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 23:14:01.34 ID:aHqvxNhg
[1]
【1D100:69】

182本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 23:14:19.73 ID:qOy8SDko
[1]
【1D100:39】

183本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 23:14:27.67 ID:vNSoOqXu
[1]
【1D100:80】

184本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 23:14:38.81 ID:HG+COFL0
【1D100:44】
[2]:所長寄り

エミヤコミュみたいなことを減らせるかもしれん

187◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 23:18:31.48 ID:540HPvLj

          ◆==================================◇

                             ☆ 23:17:04.61 +30秒以内まで

                           【近似優先】 【1D100:99】 【数値は一周】

          ◇==================================◆

188◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 23:20:28.13 ID:540HPvLj

[1]【近似値】
[1]
【1D100:80】

[2]【最大値】
[1]                          【1D3:3】
【1D100:69】

[3]【最小値】
[1]
【1D100:39】

189◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 23:22:09.70 ID:540HPvLj


シャッ


                  __
                ,,.-´   ``ヽ         ;'  ,;'
              ./         \      ,;'  ,;'      ……毎度ながら、いい気分じゃねぇなあ。
            //  __ノ  `一.、 .ヽ 、  .;'゙ ,;''
          / .|  ( ≡)  (≡ )  |   ;;;'゙  、゙        慣れはしたがお。
         /   l    (__人__)     .|  ,;'゙ '.,,、'゙
        .\    .\       .,.   . .、゙ .
        /´二二⊃ .` ───  ' ''゙'   /.、
       /  、二//⊃   ∧   ∧  / /   ヽ
       l   l´〈/ \   |  i   l | .//      l
     _/ヽ  ノ



   <ニヾ-=''''""`ヾ、\
ヽ、 .,rイ三三三三三三ニ≧、
` <ニ>、三三三三三三三ニ>、
>、  ` <三三三三三三三三、.}
三三> 、  ` <,r 7、三三三三N
ヘ三ニ=='"  /i!彡`ヾ三三三ニi!
ニ,,,,, --ライ7ニ/'三 /三三/三ニ }
三三三/ニ7/三 ン三/ニ/三ニ7      次だ。どう変える?
三ニ, イニ// 三/彡≧<ニ, ン
=7三 , イ _, rイ  ヘ_/以イヘ
彡<Xイ /`''i!       , イ
i!::マ:ヘ:::\.'  _ヘ、   - ノ
、ヘ::ヾゞ= 、`<iY>,、 ,イ::}
.ヘ:::ヾ、ゝン:::/.ルV:::::/::ン >=
}::|`ヘ:::`ヾ、/イ:{i!マ.V::{o/"マ 、
':/ヽ.i!::::::::∧ヽi!:::}./-ラ'::::::::::マヘ
イ=、} i!::::::::} .V::::::∧ヽ、::::::::::::::::マヘ

190◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 23:23:47.30 ID:540HPvLj


       iー -  .,           ,,. - - ― ''  ̄!
       |      `i`` ー - .,_,.´ -- ‐ 'i      ,'
     __,,. -―''/`` ヽ!            i     /
     |    ./    i    /ヽ,       !`` ー - .,,__
     !   /     |   ,'  ヽ,   i',   ヽ,     /
     ', ./      |   i    ',  ,' i    ヽ,   /     ……こんなかんじ。
     /     ! / !  |..,_     !/  |     ',   ',
     ,'      / ' -''´' , |   'ー      |      i    i     ……痛くしないでね?
     i , 7   / -━___ヽ!__━━━- |     |    !
     ! ' ,'   /    ───       !     |、ー‐ ''
      i ,, イ (_i     ̄ ̄         /      | ヽ,
     /! / 人          ,'  | / ,   , !  ',
   ∠..,,_`/  >、/ ̄ ̄ ̄/7   'ー'゙∠,,.. ' i  / !/ ,、 i
       i  / /     //        , '| /   ,' ヽ !
       | / /     //` ー - r -‐イ ., !/i   /  `
       ヽ' /__   _//';     /   ヽ ` |  /
       ,. ''ヽ,--,__/ i、 .,,_/´~`` 、.!ー- !/` 、
      ヽ .r/ / ' .,_,,.ノ  /     ノ  く´i 、/
      /r' 'ー;'       ' ー ‐ ''    < ' 、 \
      ` 、,!  '-‐ i /ヽ  /ヽ /` 、  i` 、!  ゝ´
        ',/´`ヽ, '´ ..,,  ヽ/  ;' -、 ヽ/   /
        /   , 'ー' `` 、__/   ;ー-―'' "
        ' ー '        i   /
                   ' ー ''


           \丶、.、`ー-、._           //_,. -‐   ¨ : : : : : : : : : : ``丶、
                \:`丶、丶、`` ー-  、._  /: //: : :_,. ‐_ニ==--: : : : : : : : : : : :`丶、
                \::::::`丶.`丶、: : : :`` ┴〃_: >> : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `丶、
                \::::::::::丶. `丶、: : : : : : :<´ <´: : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〉
       _____      \:::::::::::丶   `` ー- 、._\ ,>'´: : : : : : : : :::: : : : : : : : : : : : : : : : :∧
       `丶、‐-、_ ̄ ̄ ¨¨\::::::::::::丶、._       / : : : : : : : :::::/: : : : : : : : : : : : : : : : / ∧
           `丶、丶ニ丶、_::::::::::\:::::::::::::::::: ̄ ¨ア: : : : : : ::::::::;.ィ´:: : : : /: : : : / : : : : : : / : : ∧
               `丶:`丶、``冖‐-≧x、___/: : : : :::::::::::::;.く/:: : : :_ノ: : : : / : : : : : : /:::: : : :∧
                 `丶:::`` ー--、._,.  '´: : : : ::::::::::::://:::_,.-< }:::: : : /:::: : : : : :/:: :|:::: : : ∧
                   `丶、:,.  '´ : : : ::::::::::::::::::/ -=if´ {=f::∨_,ィ、´|::::: : : : :/::::: :j:::::: : : ∧
        _____........-‐ァ´ : : : :::::::::::____,/:!    \弋辷ソ | ノ::::: : : ノ}::::/::::::: : : /
           ``丶、_:::::::::::;.  '´_,. -‐ 冖 ¨ ̄:{   (.ヘ ∨        ̄ ̄ ̄`/: : ;. イ{ンィr、〉:::: : /
             >'´,. <´:::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ.又〈            /;.  '´ (.弋.ソ,/:: :/
          _,. ,.'´- '´   `丶、:::::::_,. -‐ ¨:::ヽヽ、_            ̄      〉> ̄/:/ハ
           ̄          / ̄ : : ::::::::::::::| ヽ、_               /'′ '´}:::::::ヽ
                         /: : : :::::;ィ:::::::::::::|  _」 -┐        、._           / 丶、::ヽ
                  /: :::::;. - /::::::::;ィ_,l '´ | │          ̄二   /    丶:ヽ
                  /_,. - '´  /::_,. '´      | │、           /        ` ゝ
                  ̄    r‐''´           !  |  丶.         /|     __
                       |            | │    丶、   /::::::| ̄ ̄ ̄/ /
                       |            | │、     `ーァ':::ト、:::::ヽ    / /
           、_ィノ丶、ハ.     |            | │ ヽ      /!:::::| 丶、::> / /
           ト' ; ; ; ; ; ;   `^仆‐┴-、.__         !  |  ヽ     / |ト、:ヽ.    / /
      ,.  '´ ̄ ̄`う; ; ; ;    {. \   `` ‐-、.__  !  |   ヽ.   { |!  丶:ヽ、 / /
      /        ̄); ; ; ; , `-'し \ \‐-、._  ``ー-!     ヽ.   {`丶、  ̄ / /      _,. -‐ァ
.   /            `ヽ; ; ; ; ,    {.  ヽ. ヽ   ``ー-、_|`` ‐-、.__ヽ   ヾ丶、``〈 / _,. -‐ '´   / ,
  /             ); ; ; ; ,   トィ   ヽ. ヽ.     |       ヽ、  ノ ̄ヽ `| ̄_,. -‐ 7 /イノ{
. /                 `ヽ; ; ; ,   [   ヽ ヽ.   │               ∨  ̄    / /; ; └ァ

191本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 23:24:34.43 ID:vNSoOqXu
何だよその笑顔ww

192本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 23:24:40.33 ID:EO9bsFpO
笑顔とは本来()

193本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 23:25:44.99 ID:qOy8SDko
こいつ差し替えの表情を見ることで純度回復してるんじゃなかろうか…

194◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 23:29:26.00 ID:540HPvLj

                                          ,..--..、
                                    /::::::::::::`::..、                 __.
                                       /::::::::::::::::::::::::::\    _    ,,... -‐:::''"´::::::::|
                                       |:::::::::::::;>''"´ ̄ ̄ ̄    `゙'' <;::::::::::::::::::::/
                                      /:::::::/                 ヽ:::::::::::::〈
                                      /::::::/                      Y:::::::::::':、
                                      \/    / / l!:ト             :;::::::::::::::\
                                    / /  / ./l .l l:l ヽ    :l     .l  ト--‐<´
                                      / .,'   ! /_, ! lー|!--`ニ、   !     l  :,
                                     /′,:   l: /´ l: l  ,ィ示‐-、  l  .l   l  !ヽ
                                  ′ l   :!´心 ';:l ´け::::! リ'、.:!  .l   .l  ;' ',
                                        '; l  l.,リ  '!  ゞツ ′l:/  l  / /   |
                                         リ、l リ 、         / l  /  / /   |
                                     ! l!          /  ! :/  //    |
                                        /;l ヘ  r==-、       ./l./ ///  , /
                                         / !  ヽ `ー'´    // / / '´  /!/
                                      !  .iゝ、,__, -‐ //!/ 人|/
                                          l  /  レ'|/.〉   !  /!レ〈
                                      l ∧  _,.ィ´ヽ.   l / l!ヽ
                                          l:/ ̄ ̄     \__l / /  `ー-、.



     チルノは二回目だが、思った。

     やっぱり慣れないんだなーと。


───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────

[純度:93.2]


[指揮][ 12→9 ] [前衛][ 4→3 ] [後衛][ 1 ]
[調査][ 13 ] [交渉][ 11→12 ] [克己][ 12 ]

[合計:50]

[技能] [合計:9]

[3] 『氷』 『氷を作り出す。基本成功率は[30%] 様々な用途での使用を行える 』
[3] 『解析術』 『物質・人物の解析を行う。基本成功率は[30%]』
[2] 『追跡術』 『高度な痕跡の追跡や尾行を行えるor気づく事が出来る。調査の値に[+X*5%]
   【指定された指揮成功時】仲間全員に[調査補正]以外の効果を適応する』
[1] 『水棲』 『水中 またそれに連なる場所での行動でマイナス補正を受けない 水中では[X*3%]の補正』


───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────

[純度減少]
能力値分 【6D3:10(3+1+1+1+2+2)】
技能分 【2D3:4(1+3)】

[容量]59/59

195本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 23:30:31.07 ID:PQu51MIh
これで14減るのか、結構いてーなw

196本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 23:31:43.37 ID:3tJxgrwt
減るときはガッツリ減るなあ

198本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 23:34:35.38 ID:ZULAw7rU
当分はこの構成で回したほうがいいだろね
水棲だけは捕縛術と取り替えたいけど

197◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 23:33:34.31 ID:540HPvLj
[純度:93.2] - 14 = 79.2

199◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 23:37:05.79 ID:540HPvLj


           iヽ、    /ヽ、____
         _ノ::::::;:ゝ-<、::_:::::::::::::フ
       _____ゝ'"       `ヽ::_ゝ
 | ̄ ̄ヽ,`γ´   ,    、     ヽ\     / ̄ ̄|
 |    ヽ,/  / 」_ ヽ |ヽ:_  `,_ヽ',   /     |
 ヽ,    / / _`  ヽ i´ \`  |  i ' /     /     慣れそうにない。
   ヽ,   ! / イ{゜:i ヽiイiテヾ  ii  メ、     /
    ヽ,  .!:./ 代ソ   弋::ソ}|ヽ|  ヽ 〉  /
      ヽ, |V | ト,  、_  .イ | /ハルン /
      ____ ヽ| `/⌒ヽ|/|´ : ⌒ :', ∠____
      ヽ,    V/ ヽ 〉!/  l   l',    7
       ヽ,  ./  /}><{ /:::i   i  /
         ソ/  /___/::::::::i ~ ~i メ
       / \_ /::::::::::::::::::::::::::|  !  ヽ、
     /    /i::::::::::::::::::::::::::::i  」    ヽ、
     |    / /:::::::::::::::::::::::::::::}  ヽヽ,    |
     |__/  /::::::::::::::::::::::::::::::::`!_i_i_i) ヽ、__|
          /\/',/l:::/ヽ:::::/\::::/',
           ヽt_ ,,,  i/   V   V/
            /  /'''ー‐ ,,,, -ナ
           /  /      |  |
          ./  ,'       ,'  |
          /  ,'       /  |
          / ヽ{      /  /
         {    }     /  /
          ヾ三彡   /   /
                {:`ー  /
                `ー- ´



                  __
                ,,.-´   ``ヽ         ;'  ,;'
              ./         \      ,;'  ,;'      ま、こればっかはな。
            //  __ノ  `一.、 .ヽ 、  .;'゙ ,;''
          / .|  ( ≡)  (≡ )  |   ;;;'゙  、゙        初回よりゃマシだろ?
         /   l    (__人__)     .|  ,;'゙ '.,,、'゙
        .\    .\       .,.   . .、゙ .
        /´二二⊃ .` ───  ' ''゙'   /.、
       /  、二//⊃   ∧   ∧  / /   ヽ
       l   l´〈/ \   |  i   l | .//      l
     _/ヽ  ノ

200本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 23:37:16.66 ID:PQu51MIh
でも、プールで息継ぎしなくていいって地味になんかすごいw

201◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 23:40:00.27 ID:540HPvLj

                     ___
           ___
        ri〔xixi/                \
        {ixixi/                   ヽ
.         マix/       .\         /
.         ∨     /  \ {',  .ハ }/    ',
                    { ん≧z { }i / z≦心   }     正直、もうやりたくない。
         {      i{ 乂 ゚ノ  }/ 乂 ゚ノ }
         |     从 ー―   、 ―一从/}/
         |      ∧             ; }
       |\ 从  {    ∧   r    ァ   /
       |:. \ \{ 、 {   込          イ ./
       |:: :.  ヽ /≧s。ヘi}  ≧==≦/ } ./
.        \:  /⌒\   ≧s。 /s彡 .   }/
    |\   /  ̄ \i:i\   /{  >
    |:. \/      }i:i:i:i\_,∧{ / /
    〕トノ        }i:i:i:i:i:i:i:〉マ〉イ:Y
   斗/         :}i:i:i:i:i:i八./ ハi:i}
ー― ヘ/ ̄ ̄ ̄\  ノi:i:i:i:i:i:i:i/ /} }i:;
.     У ̄ ̄\ 〉 }i:i:i:i:i:i:i:i/_/i:i}_}リ



  <: : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : :.\.:.`.‐-. 、_/:.:.:.:.:.:/
   \: : : : : : : \:.:.:.:.: :\:.: : : : : : : : :.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/-――――――ァ    この感覚が癖になるものも中にはいるらしい。
    /:ヽ : : :丶、: :\:.:.:.:.__\.:.:.:.:.:.: : : : : :\ __:/: :_: : : :__,ィ'/
   /: : : ヽ: : :.:.:.:.:._: \ィぅへ\`‐┬-:.:.:.:.: :\--―――――_,´-‐'´       さて、次の客が来る時間だ。
  〈: : : : i: :.\.::.:.:.:{ ,イ ̄{-ィ::ソ ヽ、 |:「二`‐:,_\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<___
  ヽ: : ::ヽ、:.ト\:.:|  ヽz‐イ|{フ    リ b }/ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:./       そろそろ行ってくれ。
    \: :.:ト弋タノヾ    「「  __ イ_.ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.:/
     }\|ヽ \     ヾヽ「     ̄ ‐- 、:.:.:.\.:.:.:\
     /: :.:.∧      _,  `.|i   〃ニニ 、  ヽ、:\-―`
.    /: :.:/  ヽ   ‐'´,    ||  //   i: :ヽi    `i
   /:.:/    \       ||  { {ヽ-': : : }}三==-ト
.  //       \      /||  ヾ、: :: : :〃  ̄ ̄|ノ
        , -‐ィ'´  ̄ ̄ ̄`ヽ|| _` ニニ〃     |
      /:   }  . : : : : : : : : \ ヽ \ -――、」
     /  `ー'´ . : : : : : : : : : : :. } i  { i  ‐=<ヵ
     / . . . . . .. : : : : : : : : : : : : //   ヽ\  ` 、 \

202◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 23:41:49.21 ID:540HPvLj


                  __
                ,,.-´   ``ヽ         ;'  ,;'
              ./         \      ,;'  ,;'
            //  __ノ  `一.、 .ヽ 、  .;'゙ ,;''       おう、また来るお。
          / .|  ( ≡)  (≡ )  |   ;;;'゙  、゙
         /   l    (__人__)     .|  ,;'゙ '.,,、'゙
        .\    .\       .,.   . .、゙ .
        /´二二⊃ .` ───  ' ''゙'   /.、
       /  、二//⊃   ∧   ∧  / /   ヽ
       l   l´〈/ \   |  i   l | .//      l
     _/ヽ  ノ



            ┌――- ,. _  __
             |:::::__;:  " ̄   ` ヽ、:::::`!       /
、.                |::/ ,         \::|     / /
 \ 、       r</ /  ,i !   /   ,  ',    /./ /
    \ `ヽ    `ヽl ,/   / !`トl、./! /l i , il  / / /      またね!
\    \|\     l i , i  !ァ=c、レ |/_ナT ! 八 / / /
   ヽ     ', \  ハl ! ! i 代::ノ ゛  i'::゚j`レ'|/ _,|、_/                          バタン
     `  、ヽ.  \  N リ、 ゝ''''_ ' `",,,i リ / `|´/
        `゙` 、.ヘ  ``__> ヽ_ン_ イレ' / /
            γ" ̄ヘ:::', `><´T:;!^、  ' "            …………。
            i    ヘ:::}'´八`{:::l  \
             /     ';::: ̄ ̄:::::i    }
           く  j^  /::::::::::::::::::::>_/
     _.., ==― ` 、__r<Ξ 、_::;; -―、'、 ___
   / / /  /   '、ヘ      _ -ー'‐ i !__!\
 /  // /       ';:`ー‐=´ニ―-..、―' ` 、 \ \
´=―-´ ̄         j::::::::::ニ=‐::::::::ヽ      ̄  ̄
         __ .. -‐::'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、、
     _..,...:::´:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::';:::::::::::::::::ヽ:ヽ、
    く ヘ::::::::::::::::/::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::';:::::::::::::::::::::`、:::ヽ、
     > }:::::::::/:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::';::::::::::::::::::::::::\::::}>
    .,く  ';::/::::::::::::::::::::/::/:::::::::::::::::::::::::::::::';:::::::::::::::::::::::::::rヽ|、
  / / L \:::::::::::::::::::/::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::';::::::::::::::::::::;ノ_!
/__/ ̄L\:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; --‐'"r-┘

203本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 23:42:26.80 ID:dzYeHv6n
癖になる奴豪の者過ぎる

204◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 23:43:41.21 ID:540HPvLj

=‐-:、,.┬┴┬┴┬┴┬||[][][][][][][][]||┴┬┴┬┴┤/|      [ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]
|    \. ┴┬┴┬┴||[][][][][][][][]||┬┴┬┴┬┤/|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|       ヽ.┬┴┬┴┬||[][][][][][][][]||┴┬┴┬┴┤/|
|二二二二|┴┬┴┬┴||[][][][][][][][]||┬┴┬┴┬┤/|
|____|┬┴┬┴┬||[][][][][][][][]||┴┬┴┬┴┤/|       _____
| ̄ ̄ ̄ ̄|┴┬┴┬┴||[][][][][][][][]||┬┴┬┴┬┤/|      |≡≡ii≡≡|
|□二二二|┬┴┬┴┬||[][][][][][][][]||┴┬┴┬┴┤/|      |≡≡ii≡≡|
|____|┴┬┴┬ [二二二二二二] ┴┬┴┬┤/|      |≡≡ii≡≡|
| ̄ ̄ ̄ ̄|┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤/|      |≡≡ii≡≡|
|二二二二|l | ̄|┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬.┏┓       |≡≡ii≡≡|
|____|l |  |┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬ [二二二]   [ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]
≡≡≡≡≡|  |┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴ | | | | | |     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
三三三三三|  |┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬ | | | | | |
二二二二二|_|┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴ | | | | | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

               , -―┐
             /三三 |
r――-  .._   r―.、/三三三 |
{三三三三 :>ヘ. -┴ ‐- ニ.三|
\三三三.> ´        ` マ
  ヽ 三/             \
   ヽ/      l       l     ヽ
   ,′    l 八     } ハ    ',
   |     八j  ヽ   /lノ ',.    }         ……ふと思ったけど。
    |     /  ┃ ヽ.ノ ┃ V  N
   |    {.   ┃      ┃ !  く          なんで毎回あそこで変えてるの?
   ノ     \          {  ハ  _
.__{        ゝ  , ― 、  ..イ  ! K  /      自分で交換できないの?
   \{\_.jヽjへ> .`ニ ´.<l ハノlノ   /
\      \_ /ヽ _ K Y j.ノリ/   ∠ ._
 ̄\ /  ̄ ヽ }\ ハエマヽ⌒\  /   /
.\ /     Vハ バ カ{ メ.ハ    く   /
  ノ       }. 卞 卞   ヽ   }./
 〈ヽ        /         } /j

205本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 23:44:41.05 ID:vNSoOqXu
自分で自分の手術するようなもんじゃないのか
手元狂いそうで怖いわ

206◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 23:45:13.82 ID:540HPvLj

              -========ミ
             /-=ニニニニ=-ヽ
            {二`━━━━━━≦二}
           `=三三三三三三三=′       まあ、できるにゃ出来るお。
           /    __ノ  '⌒  ヽ
            |    ( ● )  (● ) .|         ただまあ色々とあるにはある。
       /,〉/.|      (__人__)  |\
      / /   .\         /  .\
    ./,二ニヽ   / `ー───ー′ヽ   .\
  _ /  ,-― 、}l   .l |  ∧   .∧   |   ./
 / |   ノーヘJ   i l  .| .i   .l ..|   / ./丶
./  |_,イ  {  \ | . | /  ヽ_/ .| / /   ハ
    \_/     | | /   /::::亅 |//   / |



       ,.-‐- 、,         ,..:::'"´i
      /::::::::::::::::`'::..、    /:::::::::::::|
      |::::::::::::::::::::::::::::\--/:::::::::::::::::::ヽ.
      |::::::::::::::> '"´ ̄ ̄`"''<:::::::::::::\
      |::::::::/           __\::::::::::::::>
    /::::::/   / ̄`    ´     `ヽ;::::/
   /:::::::::7   /    ,   ,   ,      ∨       [ 穢れなき才能 ]
    \:::::::|  |   /|   / ! /|-‐ハ     \
     \::!  ,'  |/ー!-イ__,レ' レァ'ハ|   ! r--`     派閥のなんやかんや?
    /::7 /   !r ‐ァ'7ハ'    り ノ| /|/\
    `ヽ/ ∠,_!  八 弋__,ノ       ∨∧ ̄
     /   ノイ ヽ.`' ー  , -‐、  人' |
     !     ∧  ト 、.,_ (  _,ノイ ∧/__
   |\| ∧  /  \|_, イ\ ̄「\-|/ ´ |/
   | | \ \|/ア´`ヽ\__>rイヽ. \/
   ∨ヽ.__>、, /     \::::/ム:::::', __,〉-‐ ァ
    \ /   ヘ   、__ ノ::く__r-、〉:|´ \/
      >---‐>、r'´  \:::::::::::>'´ ̄ ̄__ソ
    <.,____,,.イ 〉\   \/  、,__ン´〉
      / / /:::::::::\  ´   .∧ /
     ∠,_>'/::::::/:::::::::::::`:.、,__/:|::::\ソ

207◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 23:46:28.20 ID:540HPvLj


          -========ミ
         /-=ニニニニ=-ヽ
       -=|-=ニニニニニ=-|=‐
      {ニニ`━━━━━━≦ニニ}
      `=三三三三三三三三=′        それもあるが……。
        |     __ノ  `ー ..|
      /.|    ( ●)  ( ー)|\         可能にする技能、情報改竄ってのがあってな。
     / / ̄'‐、  (__人__)/  ..\
   /  /    .7───ー′ヽ   ..\
   \ ∧   __ノ ∧   .∧  |   ./
     ./´  `ー'〉   i   .l ..|  /  /丶
    /     /    ヽ /  | / ./   \

───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────

[X] 『情報改竄』 『能力の改造手術を行える。基本成功率は50% 価値の差分により成功率は±15%される』

208◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 23:49:44.05 ID:540HPvLj


              -========ミ
             /-=ニニニニ=-ヽ
            {二`━━━━━━≦二}
           `=三三三三三三三=′       こいつを扱う腕前とか、経験とか慣れにも左右されるんだが。
           /    __ノ  '⌒  ヽ
            |    ( ● )  (● ) .|         これ自体の数が少ないし、探求派が抱えてる。
       /,〉/.|      (__人__)  |\
      / /   .\         /  .\      んで、自分でやるなら、これで容量が埋まる。
    ./,二ニヽ   / `ー───ー′ヽ   .\
  _ /  ,-― 、}l   .l |  ∧   .∧   |   ./
 / |   ノーヘJ   i l  .| .i   .l ..|   / ./丶
./  |_,イ  {  \ | . | /  ヽ_/ .| / /   ハ
    \_/     | | /   /::::亅 |//   / |


          -========ミ
         /-=ニニニニ=-ヽ
       -=|-=ニニニニニ=-|=‐
      {ニニ`━━━━━━≦ニニ}
      `=三三三三三三三三=′        だから、ちゃんとした店を使った方がいいお。
        |     __ノ  `ー ..|
      /.|    ( ●)  ( ー)|\         ちなみに炎の轍関係者だから無料だが。
     / / ̄'‐、  (__人__)/  ..\
   /  /    .7───ー′ヽ   ..\       それ以外だと、一回の交換でいくらか取られるお。
   \ ∧   __ノ ∧   .∧  |   ./
     ./´  `ー'〉   i   .l ..|  /  /丶
    /     /    ヽ /  | / ./   \

209本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 23:49:55.08 ID:qOy8SDko
サクサク差し替えてるからよっぽど高い価値のつけてるんだろうな

210◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 23:52:24.91 ID:540HPvLj

               , -―┐
             /三三 |
r――-  .._   r―.、/三三三 |
{三三三三 :>ヘ. -┴ ‐- ニ.三|
\三三三.> ´        ` マ
  ヽ 三/             \
   ヽ/      l       l     ヽ
   ,′    l 八     } ハ    ',
   |     八j  ヽ   /lノ ',.    }         轍すげぇ。
    |     /  ┃ ヽ.ノ ┃ V  N
   |    {.   ┃      ┃ !  く          ……探求派ってじゃあ、ほかに何系の技能あるの?
   ノ     \          {  ハ  _
.__{        ゝ  , ― 、  ..イ  ! K  /
   \{\_.jヽjへ> .`ニ ´.<l ハノlノ   /
\      \_ /ヽ _ K Y j.ノリ/   ∠ ._
 ̄\ /  ̄ ヽ }\ ハエマヽ⌒\  /   /
.\ /     Vハ バ カ{ メ.ハ    く   /
  ノ       }. 卞 卞   ヽ   }./
 〈ヽ        /         } /j



                 -========ミ
              /-=ニニニニ=-ヽ
               |-=ニニニニニ=-|―--
        _ -=ニ{-=ニニニニニ=-}ニニニ=-)
       (ニニニ`━━━━━━"ニニ=-            解析術あたりが有名だお。
        `冖==========≦==ァ   .!:i:i\
           ;::::.( 丕ル' ゙ `` ̄    }:i:i:i:i:\         秩序や混沌じゃ、解析術がほぼ出回ってねぇな。
          ,{::::::::/             :i:i:i:i:/′
           /八:::::{   __   ノ   八:i/ /
.        /  :i:i\`ー':::....` ̄´     厂  /≧ュ
         \  :i:i:i:i:i>:::::::::.__ . イ }  , ┌┬ 、 ≧ュ
           ,ヘ  :i:i:/={{ \:::::/   /  ′ \}  \__  ≧ュ
       ___/  V :/ニ|V /ニV    / /     \    ̄| ∧
      {  /   /  仁ニ| ∨ニニ∧  / /         `ー‐<⌒ 7
      | , 「´   {.ニニ|   |//| `'´ ` 、         / ,′ /!
      |   {     |>ニ|   |//|   {    \.   l  /  / ./人
      「 .   l     |ニニl   |//| ./ |       /  ! /   / ノ  }
     } !  ∨ ,  |二ニ|   |//レニ|    /   .レ   / ´   |
     y'` 、__,∨  lニニニ!  .|//ニニ.|     ,     |==≠=一   |
    /  }   ∨ Ⅳ二',  |/ニ二!   ′   |/        ∧
     {   |   }〉 /ニV二', /ニニ二|   /     |       l}  ∧
     |   l   / ./ニ=-V二仁二/! /        ∨      /   ∧
    ,   l〉 / ./ニニ=-\仁/ニニ /         ∨    /へ、   ∧
.    i  /. / ./ニニニニ=-/ニニニ{′         ∨ /    ` ̄ ∧
   l  { / ./ニニニニ=-{ニニニニ|        !   V__/⌒ヽ     }、
    !  / ' ./|ニニニニ=-}ニニニニ|          {   }〉  __.       ハ
.   i /  /:i:!ニニニニ=-{ニニニニ|        \/ -==≧     八
.   ! {  /:i:i:i|ニニニニ=-}ニニニニl             \         /
   l .|  {:i:i:/ニニニニ=-/ニニニニ|             ハ      /∧
.  i |   |:i:/ニニニニ=-{ニニニニニ∨          ハ     /   .∧
.  ! |   |:i{ニニニニ=-|ニニニニニ∨          }  /     ∧

211本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 23:53:54.36 ID:1T8rJEJl
逆に秩序や混沌にしか無い技能もあったりするのかしら

212◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 23:54:19.08 ID:540HPvLj


       | |
       | |
ニニニニニニニ{
        | |!
____|_|ト、
三三三i = }|                        ____
rfzrfzrく=くj::{                         }/////{
ルルル{リイ!|                     _///////\
 ̄ ̄ ̄ ̄| | {_______________}K}三三三三く
        | | {三三三三三三三三三三三三三三{乂,イ|      |!  : : :.
        | | {玄!                    }文{イ  !       |!  : : : :.
        | | {rfi{     『 炎の轍 』     .}fマ{  |      |!  : : : : :.
        | | {セi_____________忙リ   ゞ===彡  . : : : :
====<| | {り>≦i{     __ ノノ    : : : : . . .       . . : : : : : .
        | | {爿辷之}    .// ̄ ̄      : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
        | | {k八K{   //            . . . . . . . . . . . . . .
        | | {=彡ゞ=彡゙
        | | |i
====<| | |i
        | | |i
        | | |i
        | | |i
        | | |i



                  /二ニ=- __
                  /ニニニニニニニ====ミ
            /ニニニ丶ニニニニニニニニ\
            /ニニニニニ\ニニニニニニニニ\
    〈ニニニニ{ニニニニニニニ` ----------=彡.}
.      ∨ニニニ八ニニニニニニニニニニニニニニニ!
       ∨ニニニニ\二ニニニニニニニニニニニニニ|
        \ニニニニ\ニニニニニニニニニニニニニ|
        \ニニニニ` 、ニニニニニニニニニニニニ!_
         /  -=ニニニ> _ニニニニニニニニニ}ニ≧=-       その分、秩序派と混沌派はそれら以外を
           |      -=ニニニニ>―――――=彡二二二}
.         /.|         -=ニニニニニニニニニニニ>´       なるべく……っと。
      ノ{  |           ー===一    イツア
.       〃 | .八                      `¨   !
.      ∥ !   丶、                       |
.      |l  .|     {\        /           }
.      |l  .|    八 \         {      人__ノ /
.      |l  .|      \    、     ー--- ´
.      |l  .|        丶、 >   ____  イ\\
.      |l  .l      ____\        /:::::::::∨ /ヽ〈
.      |l  .∨   / ||   /  \.      /::::::::::::::∨_《 ∨
.     |!   .∨ / ||  ||  ./    .\   ./`ー―一 .ニニヽ ∨
.     |!    ヽ{ ||  || /      \ノム |::::::::::| 仁二}〉,∨
      |!     ∥  || 〈          .∧ニム::::::::::| 仁二|∧ }
      |!     {{   .||  \       ∧ニム::::::::| 仁二! ∧
     I    / ̄ ̄ ̄ ` \       .∧ニム:::::| 仁/| /
     |   /         ヽ>      ∧ニム::| ≦ニ.|/|}

213◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 23:56:15.05 ID:540HPvLj


                  ,、斗--、、_
                 ,ィ ,、メ、 ハ ヽ` メ.、
              , " !/ハ', ',   }  Y ヾヽ
             / /  !>'V  ,  }  ハ ', ',ム
             ,'i :{   !   , ', :! ア ,イ.!  , ',|ハ
            ,' i八  i   Vノ, イ } !ヽ :! }! ,ハ
             !| !:. i、{ー<'j }  , j斗 '∨ j'   i,
            _!|  :.゙{芹=ミ、/,ノ / j芹=rミ ,' /,リ|     ……どうも、やる夫さん。
         ,. '/',iハ  ム乂rタ 一'   Vrタ 'j' ./,ノノ
        人/  ,ハj ヽ、ハ`    '   ゝ- 彡r'"ソ      先日振りです。今日は、お話しがありまして。
          乂_〃{ ヽハ `          ハ,',-'"
           { {≧ー ム    ' ヽ   '/ハ|
           V{ `)ノノ :ゝ.、     ,..,' !ハ i
            `ー一'ー'"´ !≧ー:≦! .i i' !.!
                  ノ`ヽ、 _,ノvi .| ',.!
           ア´  ̄ V77〈  /r-ム  !!.!  ヽ
          , '     }//,!∨ !: : :.!ヽ,j !ハヾ!十ヽ
           /      }//,!   !´:`i  !∨ム∨   V
         /       ハ//',  .!: : :i  ,ハ\ヽ',}!   v
      ィヘ、      ,. 八//,'} ,: : : :! '////ヽ'!   !
      アヽ、:.、   〃ハ! ̄ ̄! ,: : : :.! .{ゞノ//,',ハ   :V
     , '    `7、./ノ/,'////, .,: : : : ! V//ヽイ-'i   .: v
    >"    , '`ー'!~//,////,' ,: : : : :.!  }////|//!  .: ノ,〉
 ./     , "   .i///j////! i≦≧x!、 }////|//!r 彡 '
.'       /    j///j////! i: `' <タ }////!/,'!´  |



                  /二ニ=- __
                  /ニニニニニニニ====ミ
            /ニニニ丶ニニニニニニニニ\
            /ニニニニニ\ニニニニニニニニ\
    〈ニニニニ{ニニニニニニニ` ----------=彡.}
.      ∨ニニニ八ニニニニニニニニニニニニニニニ!
       ∨ニニニニ\二ニニニニニニニニニニニニニ|
        \ニニニニ\ニニニニニニニニニニニニニ|
        \ニニニニ` 、ニニニニニニニニニニニニ!_
         /  -=ニニニ> _ニニニニニニニニニ}ニ≧=-
           |      -=ニニニニ>―――――=彡二二二}     こうしてまた会えて幸いだお、野分。
.         /.|         -=ニニニニニニニニニニニ>´
      ノ{  |           ー===一    イツア           ま、まずは一杯。中でお茶でもどうかお?
.       〃 | .八                      `¨   !
.      ∥ !   丶、                       |
.      |l  .|     {\        /           }
.      |l  .|    八 \         {      人__ノ /
.      |l  .|      \    、     ー--- ´
.      |l  .|        丶、 >   ____  イ\\
.      |l  .l      ____\        /:::::::::∨ /ヽ〈
.      |l  .∨   / ||   /  \.      /::::::::::::::∨_《 ∨
.     |!   .∨ / ||  ||  ./    .\   ./`ー―一 .ニニヽ ∨
.     |!    ヽ{ ||  || /      \ノム |::::::::::| 仁二}〉,∨
      |!     ∥  || 〈          .∧ニム::::::::::| 仁二|∧ }
      |!     {{   .||  \       ∧ニム::::::::| 仁二! ∧
     I    / ̄ ̄ ̄ ` \       .∧ニム:::::| 仁/| /
     |   /         ヽ>      ∧ニム::| ≦ニ.|/|}

214◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 23:56:53.04 ID:540HPvLj

               , -―┐
             /三三 |
r――-  .._   r―.、/三三三 |
{三三三三 :>ヘ. -┴ ‐- ニ.三|
\三三三.> ´        ` マ
  ヽ 三/             \
   ヽ/      l       l     ヽ
   ,′    l 八     } ハ    ',
   |     八j  ヽ   /lノ ',.    }        ( またやる夫が新しい女の人と会ってる )
    |     /  ┃ ヽ.ノ ┃ V  N
   |    {.   ┃      ┃ !  く
   ノ     \          {  ハ  _
.__{        ゝ  , ― 、  ..イ  ! K  /
   \{\_.jヽjへ> .`ニ ´.<l ハノlノ   /
\      \_ /ヽ _ K Y j.ノリ/   ∠ ._
 ̄\ /  ̄ ヽ }\ ハエマヽ⌒\  /   /
.\ /     Vハ バ カ{ メ.ハ    く   /
  ノ       }. 卞 卞   ヽ   }./
 〈ヽ        /         } /j


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

─── ─────────── ─── ──  ─…

─────────── … ……

_________

__ __

__

215◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 23:57:18.15 ID:540HPvLj


                      -‐…‐- ミ
                       /   -‐……‐- \,,___
                //    -‐       ⌒`
                //   /                  \
                //    ‰。   〃    :|   |       ヽ
              //    /    / {    ,|  |         ‘,
             ./       /     :/⌒   / {   .!    }: |
            /       /    :,′ {  / -ミ  |   ,゙  :i|   :}      というわけで、今日はここまで。
           ./     .゙    /'斥ミ{  ,゙  八\ |   /   八  {
            ;        :  |   {  じ ', | ,,__ ヽ }   /   :|  \ \     お疲れ様だ。
         {{      .{  |  :廴.: :, ', {  じぅx ,゙  /    !   \ ヽ
          ヽ       { l|   从    ',{  乂ツ.}〉 /    |    |  ヽ :}
           }}       八.  Y" ̄ヽ  : : : : :/ /    |   |     }
                   ヽ/^ヽ  }____,,,./ /       |   |
                      /〉{   ノ匕  ,ヽ/ / |       |   |',
                  / / `¨T´ {   /{,/ / |       |   | ',
               _,ノ {,_____八. 乂__,{ ./:/   .!      :|   |', }
                Y  . 、\-┘ \ __,iノ/___  |       |   | '.;
               八 ‐┐}_,}    .〃_ノ ⌒\ |      |   | ',
               ‘,   〈     Y/ノ/      :|     l   |  }
                  ‘:,  丶  Y{/}.′   / .!     ;    :{  |
                 \   \{_,/{____,.// :|       ,':|:   ゙.
                  \ 〈/i:}|--‐ ´   :|     ./ _!   ゙.
                         《/ l」l      ,' :|    / { :|  }  ‘,
                      i{ |」!    / :|    .'  } |: /:|  ‘,
                         八ト^     ./  |:   {   l |/ |    ‘,

216本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 23:57:35.38 ID:ZULAw7rU
乙ー

217本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 23:57:54.00 ID:dzYeHv6n
乙でしたー

218◆aYB/aeYxXA2018/10/12(金) 23:58:01.79 ID:540HPvLj

                       ⌒ヽ
                     / ⌒\\
               _  -==- (( _     ) )
            、ヽ`    __ 〕iト. /
             /  /      //
          /               ( 人  `、 /
         / ./  ./    ./     \`、 ∨
       ⌒ミ   ′  ′ / / )     |..| ) )
       ⌒7  |   |  ./ / ′   人| ´ |  |
        / ( |   | / /  |      ハ      |       次回から、盗掘もとい冒険が始まる。
        /   |   | xぅ=ミ   /_  }  j{
          _.|   |. 乂ソ {/ v ソ〉  .ハ ′       合いの手、参加ありがとな。
     / /  .|   | """"   , `¨´ //  } |
    /  /、  人  `、        人   / .|         次回も参加してくれると嬉しい。お疲れ様だ。
   (/  〈: :}h、  \  `}h、~~~~ィi〔 /  /〉
.-=≦ノ   |\: : : }h、 )  ) ヽ《\(〈 _ -、/  |
⌒  /)/  .: : : : : : ヽ ≧s。_ノ>''")ゝ-、⌒ \ 人
  //.′ 《: : : : : : :∨/: :/ ⌒》 〈 〈⌒《/ .〉  \
 ( (  {   Y: : : : : : ∨: : /  ⌒》( )「〕iト⌒/≧=- ≧=-彡
  `  .| /  |: : : : : : : 》/ \  )ノ ( |    } ⌒“''*、
      /  .!∨: : 、ヽ`:\   ヽ´{{ >''⌒\|   ヽ )
. >''" |    .|: ∨ (: : : : : :.\/ ⌒ヽ         | /
.     )    !: : 乂: : : : >''"     }      .`、  }
    /   ′: : : `/ /      .ハ        〈
  /   /: : : : /  ./      ハ ∧      ∨ )
  (   /: : : : :.:/)  /      /-∨∧      V
  \ Y: : : : : : :〈ノ  ./      /-_-∨ `、     
    ).{: : : : : : : {〉 ./      /{-_-_-_〉  `、    .V\  _
  /.八: : : : : : {ノ ′     / (|-_-_-_}   〉     ≧=-⌒)
=≦   \: : : :《)          |-_-_-_》 / ∧   ノ⌒〉
>''" ⌒  \: : 》 7     /   人_ ノ ¨´  〈⌒≧≦ / /
        ⌒_ 7     ./`¨¨´         ⌒Y /⌒∨ /
         ( ( __ ノ、             ∧: : : : : ∨ /
         /≧=-廴 ノ                 / ∧: : : : : ∨

お疲れ様です! ありがとうございました!

219本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 23:58:23.61 ID:shCT5JfR
乙です

220本棚のやる夫さん2018/10/12(金) 23:59:15.34 ID:vNSoOqXu
んー野分の身の振り方も気になる
乙でしたー

222本棚のやる夫さん2018/10/13(土) 00:33:34.27 ID:hiX/Jx9p
乙のわ

224本棚のやる夫さん2018/10/13(土) 11:38:37.68 ID:QqpF+2eI
しかし、今回使った分の純度をチルノが回復するのに自然回復+お菓子で3年ちょいかかるのか
ビルドが完成したら、大きな依頼が来たときに技能少し弄る程度にしておかないと純度保たねえな…

関連記事



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する