ヘンダーソンリスペクト~マジック&ブレイド:マイライフ(仮) 第7話



398◆l872UrR6yw2022/02/05(土) 14:39:41 ID:y1uiDCpp



             >ニ´ ̄r芯^Y≧ュ_
           //ニニニニニニニ/⌒´ ̄\_
           / /ニニニニニ/ノ   / } ヽ}
         /  人ニニニ/ノ´     /  .| }\
.        / / ./ ゝイ   /        |i ヽ
       / /  / / .|「 /     /     八  }
        |. 〈_/ /  }j |   _/    /  ∨|
        |  ∨_ イ.しイノ { ///}\  /  |   }
        |    { | ̄´/{芹云ミ /   /ヽ }   |       とりあえずこんな感じかな?
        |    | |    | .ヒツ 厶イ}/イ /   |
        |    | |    |      芹ミ } /   /       そろそろ何か体動かしたり器用さ上げる行動もしたいところ。
        }      i   トノ      ヒリУ  /
.       /  /  |   |{    _    ノ ̄{ i         さすがに高い能力値のほうがあげるのに経験点多くいるからなあ。
      /  /  /|   || \    イ   / |
     ./  /  / .|   ||_∧`二≦ }  |  |
    /  /_イ │_  ||<⌒ヽ ヽ |  ト、│
    {<´ ̄\   」、ヽヘ ト、_ノ } |   | }′
   /     ∧`YY }  `Y   .| |   | 人
.  /       ∧  {     }⌒7⌒}′ j.   \
  {. /        ∧ ヽ   、 ` ̄ ̄`>─ 、_}__
  |/            \ ∨   }、二二)   [iiiiiii]}
  |           /⌒ヽ | }r'=テヽ   二ニ}
  |             /⌒7⌒ヽ` ̄{二二>─イ {
   \        /⌒7⌒7^Y 人_    \^Y
    \イ⌒}´ ̄/{ ⌒7⌒7⌒ヽ (_       } )、
     /  }i  |  /\ ⌒7⌒ソ   (_  ̄\_ノ( }
.    /   /|   }. /   \ 厶イ⌒7^人`>イ⌒7ヾ「
   ゝ _イ .| ノ ./      \/⌒7⌒7^Y  {_/⌒7
       | | `ヽ       }    人 ノ  |_)⌒7
       | |   }       |i⌒7⌒7/  人  ノ
          |\_     八 (  ノ/}    \{
          |    \__ヽ⌒ソ |│   ./、
           /\           」人_ ノ   \
.          /   ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{/  \/     \_
         /                 |. __ / \      \
.        /              人    / ̄ ̄\        \
       /                 \ /      }\_      \
[PCdata] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
○名称:マーキュリー・ランプ ♀ 3歳

○可能なこと
メジャーアクション
・魔力を水に込めて最下級MPポーションにする
・魔法語を紡いで簡単な魔法効果を出せる

オートアクション
・MP消費して身体能力を使う行動に魔力を加算する

パッシブ
・暗視能力と飛行能力を持つ
・自動的にHPとMPを回復できる
・日光の下にいるとさらにHPとMPを回復できる

○現在の修行内容(一例)
・マルチタスクの一環で様々な日常を送りながら周囲の気配を探知する
・波紋の呼吸と魔力活性術を併用して常に魔力と生命力を循環させながら日常生活を送る
・兄や姉との特訓や勉強に付き合う
・難しい言語や道の文字を解読しつつ読書
・波紋と魔力纏いをキープしながらボールを高速で投げて指先の波紋だけで受け止める
・魔力と波紋の操作で風や湿度や温度などをコントロールし周囲の空間を快適化する鍛錬







399本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 14:41:12 ID:E2O02mn4
初期状態でこれは強すぎる。
全くデメリットが無いヴァンパイアくらい強いやん。

400◆l872UrR6yw2022/02/05(土) 14:46:26 ID:y1uiDCpp



                   i
                .傘                            |
               傘傘                          r^t
               .傘∩傘                           /.:::ヘ
              傘傘傘傘                          | : :::::|
 .   |           [IIIIIIIIIIIIIII]_____________________________________________  .r".: ::::`i
 .  r'^ー --------..i..::::::::::::;;;;i|;;;;::::;:::;::;:::;::::;::::;:::::;:::;:::;::::;::::;::::;::::;::::;::::;:::;ヽ |.:_;_;;;_;;|_____________.
   /::;::;:::;:::;:::;:::; ::;:;::;;;| ..:::;:::::;;;;;i|;;;:;::::;::::;::::;::::;::::;::::;/|\::::;::::;::::;:::;:::;:::;:::;::;..ヽ.;;;;;:;;:;;::;:;:;;::;:;:;;::;;::;\
 . /;;;;_;.;;;_;;:;_;_;;;._;.;;;:;.;;| ∩ ::::;;;;;/;;_;:;;;_;;:;:_;:;:; ;_;::/\|/\;;;_;:;;_;_;;:;;_;:;;:;_:;;_;.:;ゝ.:-:;:-:-::-::-:-::-.-ヽ
  |.::::::: ::::::: : :: :: ::: : :;;| ..:::::::::;;;;;i|;;: : : : : : : : : : :[IIIIIIIIIIIII]: : : : : : : : : : : : : :|;.:;ヘ.;: ;ヘ:.: ;ヘ:. :;ヘ.: :|
  |: : i^i: : i^i: : i^i: : i^i| ∩ .:::;;;;;i|;;::i^i::: i^i::: i^i::::||: i'⌒`i: ||..:i^i::: i^i::: i^i::: i^i::|;.:|_j; :.|_j; .:|_j:: :|_j;: :|
  |: : Ll:.:: Ll::.: Ll:.:: L.| . .::: .:;;;;;;i|;;;:Ll;::;:Ll;.:..Ll;: [IIIIIIIIIIIII] ;Ll;;: Ll;::::Ll;;:::Ll::i;;: : ;: .:.; :.: ;.: .:;.. :.; ;.i
  |≡≡≡≡≡≡≡.| ∩...:::;;;;;i|!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i||: i'⌒`i...||;i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!| ≡≡≡≡≡≡≡|
  |:: ::::: ::::::: ::::: ::::: :.:.;;| . ..:: .::;;;;;i|;;: :: :::: : : ::: :: ::[IIIIIIIIIIIII]:: ::: : : :::: ::: :: :...::::|; ;ヘ;.::;ヘ. :.:;ヘ.: .;ヘ.: .|
  | : :i^i: : i^i: : i^i::...i^i| ∩.. ::;;;;i!|;;.:i^i:: :i^i: .:i^i: :|| r'⌒`.i..||;;;i^i:: :i^i: ::i^i:: i^i:..i:..LI;:.:LI: :..Li; ::LI;:::.|
  | :: Ll;;: .Ll;;:. Ll; ::.Ll| .:: .:: :: ;;!i|;;::Ll:;:::Ll;;::.Ll;:::|| | ...l.....i ||;;:LI;; .LI;;: LI;;:.Li,::|;:; .;:. :;..: : ;.:;.: ;.:;;;.; :;|
  |;;:..,,;; ;:,,.: ;::,,.:;. ;;,:.;;i!i::.:.:::..::.;;i!Ii!;,.:::.:.:.:::;.: : .:: : :|| L...|., 」.||;;::...:.::: .:::..::.:.:;.:... ;;.|"` ""`` ""``"""`"
 '' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''' ;;:;'''ー----‐:' ''' ' '''' ''''' '''' '::=:/三ヘ =''' ''''' '' '''' ' ''''' ' ''''' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''' ;;
 .;'":;. :.. ;'"'":;.'''""'''''"''' -.._:、;:;〃":; ,.,,.、;:、;: .;.. . .. . .. . .. . .. ..,.,,.、_,,..-‐'' ::.;;'' ;;:;: :::''::.;;''
 ":;. :.. ;'"'":;..;'":;. :.. ;'"'":;.``丶、_,,_|i. |‐ー─‐───────‐‐‐|i. |,,__::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''' ;;::
 ..:;. :.. ;'"'":;..;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.(_|i/ ,,, ,,, ,,       `          \i|_):"'" ̄'"":..'" ̄':‐.:':'"':
 ::..:ー.:..::::..:...::....:ー..:..:::..:.. -::.:..:...::..:./       ,,,,    ,,,,       \.::..:..:..ー::::..:..::.:..:...::..:..::..:..::..
 .::::..:.,.,,..、 ::...::..:..:..ー::::..:.,.,,..、 ::../                         \.  ,.,,.、.::..:..:..::::.ー.:..::.::..:..:
 .::..:..:..:::..:..::...::..:..:..::::..:..::|i. |/       ,,, ,,,,,,     ,,,,,,,  ,,,       \|i. | .::.-.:..:..::::.~:..:..:::
 :.;;''.;;:;: :::'':.;: ::'':.;;''.;;:;: :::''/                               \::.;;'' ;;:;: :::''.::..:..:..::..:..:.:::
 __,,.. .-‐ '''" "~ ~""'' ´~"''~""''' ''"´~"'''"'' (~)~~ ""''´~"''~" "'''' '"´~"''"' ''""~~ ""''´~"''~ ""'''""'''""''



           「`'^〉,- ー ‐ - 、 「`'^〉
         _r‐f⌒/::::《@》:::::::::f^Y⌒7⌒ヽ
         〈_ヽl/^⌒^⌒^⌒^ヽト~7⌒)イ
           く∠  | /{   〃ハ トヘんイ_ノ
          くY| l| /ハ 、 /\}メ∨{ / ∧        というわけでお屋敷の中で波紋と魔力をまといながら
           〈∧ |lイ◯   ◯ ノ「`ーヘ. ヽ
      イ三≧|:lヽゝ 、_  .∠ノ|:::::::|::|≦三二     身体能力を高める訓練をするわよ~!
           /|:| /::ゝ、ヽ ノ._/ r‐く:::: /|::|  \
         イ |:|ハ:::::::/l:><:::| |:::::::::::: 〉|::|   ト
         l ノ八`フ:::ヒ@入|::r ┬′|::| ヽノ        というわけでお姉さま! 一緒に訓練しましょ~!
          〈/_ 厶>::::::::::::::<_ノlノ}人::.、
           /:::::::/〈/X|::〉::::\::::`ー- 、\〉 ⌒;;从;;ノ;;⌒゙./
          /:::::::/::/::/ 凶ヘ:::\:::\::::::::::\ ;(´∴;ノ;⌒`);
        ー┬|:::X::/ {   \:::X::/ーr―┘ ";:(´⌒`);;⌒`)
.        ◯  ヽー┬~r~r~rへ厶イ  ◯) ;ノ;;;;ノ;`)".;⌒`)
        ◯ 彡 彡 彡 ミ ミ ミ ◯ ;人;;;⌒`; ;";⌒`)`)
          ◯ 彡 彡 ミ ミ ◯   ;;人;;;⌒`; ;";⌒`)`
             ◯ ミ彡 ◯     ;:(´⌒`))



                                          ______\       /)
                                   _/_ァ'"~~"''乂__   -=\    //ュ/ノ
                                  // 〈 /   )、  乂     -=ニ\ 「(/ / ニ⊃
                   \=- _        \ ( /___{八 /rテ ト ノ、:::::::::::::: -=ニニ|ノ〈  ノ
     -  _             \ニ=- /|      \=- _ ⌒7 rテ,   | |ノ:::::::::::::/ -=ニ|{ノ(匕 )
      \二二=-  _           -= || ト、         \ニ- /  人 r  | 人:::::::::/   \_|l\\⌒)
       \ニニニニニ- _        〈∨ 〉---------- \( /__个 ‐i ∥/ ̄ /  /      \L ( \    ほう、私の修行に
         \ニニニニニ- _      ) へ、    (\   __\__/>--| ,  / ̄ ̄\      / ̄\\
          \ニニニニニ-   r-/ tッ\)   /:. ∨  /⌒ヽ/⌒\j / /    |:::\     ,    \\ 果たしてついて来れるかな?
                \ニニニニニ- 人 tッ。   〔_/   | |  人  人   ノ/ノ       |:::::::::\ /    /  |
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(ー――彡⌒V /    |     Y ̄ ̄У∨'     |=-  ::::::::\___/   |
                    ⊂二ニ=--    ∨   . ,   /∥o o ∥ |        |ニニ=- _/  |     /
                       /爻 _)____∧ / /   , ∥o o ∥  |       ∧ニニニ|   /      /
          _         /Y⌒) ⌒ | |(  ヽ  /  //\__/  \   //  -==ニニ||   /     /
             -==-  _///爪/⌒ヽ   〕/__r‐<⌒\    ̄\    \   / ̄ ̄ ̄  /    /
  ________  -=人  ( \_/  _ノ ̄人 ̄ \  ⌒⌒\__\_   |  ,         /   /
   -=ニニニニニニニニ\ ̄| ̄ \__/   /_㍉\ /\__/   ̄ ̄\ 乂 |_       /_/
      -=ニニニニニニニ\___/       /   〕 ).\_/__/___|   |  ̄ ̄\
        -=ニニニニニニニ\     /     〕(_  -= /       /:\  | -----   _
          -=ニニニニニ=-    〈      -::::::::::::::::::/ー┐    /  ̄ ̄ |   -=ニニニニ- _
             -=-    ̄ ̄    \    \:::::::::::/⌒)_  〉  /:::::::::::::::::: |    \ニニニニニ- _
                        /:::\    \:::/    ) /|::::::::::::::::::::::: |     \ニニニニニ-_
          ____        /:::::::::: \     /    /  ::::::::::::::::::::::: |      \ニニニニ=-_
              -=====-    /:::::::::::::::: /\ /   /     |::::::::::::::::::::::: |        \ニニニニ=-_
                        /::::::::::::: /   /   ,  ̄ 〕 /|:::::::::::::::::::::::/           ̄ ̄ ̄ ̄
                         /::::::::: /    /   /    〔   八::::::::::::_ -=- _
                     _ :::::::/      /   /   \__〕   )_ -=ニニニ=- _
                  -=ニ二|::/二=-   /  ノ       -=ニニニニニニ=-〉
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  なお難度【1D1000:353】(高いほど大人げない、三桁ぞろ目キリバン連番でレアイベ)





404本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 14:50:50 ID:e64VWxpw
丁度いい感じ?

405◆l872UrR6yw2022/02/05(土) 14:51:04 ID:y1uiDCpp



                        -―━━―-
                            ⌒ー'⌒ー┐
                  / _/ ̄ r―~'⌒'ー- ミー-、 \
                     / / ア⌒¨´            `'ー \_`、
                r=≠ミY /                 \ハ
            rケ〈 / ∨     /                  ∨i
             j〈_込|  /    /   ./             Ⅵ     とはいえマーキュリーはまだ小さいから
              〈\)_,ハ /    /     |       i   l   |   |
            \__У      \ |       |  ,ハ  |   ∨    あんまり無理はしないほうがいいわね。
                 /〃     | /  ` |       | / ,  | i  i|
                // ∥|゚Y     j__  .ハ |   厂 |  ' 〈∨〉 从    私のあとをついてくるだけにしなさい。
            |{ 《/|`|     厂辨ハ j   l   /  __j  Ⅳ〉〈    ハ
              乂/Ⅵ |    八.V::ン  \___, ィ辨厂}| 〈∧〉 | i|
             }∧八j   |::... ”         V::ン 丿  |  | ||
              // ∧ |    |               ”...:::/|  |  |  |
               // / | ::|    |        '        /::|  |  |  |i    というわけでまずはお庭をランニング!
           ∥ /  キ::::    |:..、       -、       /::::|  |  |  ||
               || /   |:::::.   |::::|\   〈__丿   .イ:::::::|  |  |  ||    もちろん波紋はキープし続けながらね!
               ∨   |:::::|  :|(_j  丶,_ / 〉x≪:::::::::::::::|  |  |  ||
           /|   ..::|:::::|  :| `Y   ψ ./ _/}`\::::i|  |  |  ||    それが終わったらツルツルボールで
           /八/ ̄}厂l   |  ┌、 ψ √  ∧.  Ⅵ  |   ∨ ||
             /  /   /| 八   ∨ | Ⅵ/\ / }  ./ |  .√`ヽ| ∥    キャッチボールをやるわよ!
         /  /   | ]     |  .〉 Υ/⌒ ∨ 〈  / j  /   ∨
           l ./     八|   \ ∨ | └|    |  || / /    .|{
           | /     /_|_    \j∨   У ./   .|  ,厶イ       | \
         У    ./ |:::〈j]      八   /   /   |    /      |   |
        /     ./ 厂 ]    /:::∧ {   |\/\|  ∨      |  |



         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ      ツルツルボールとは?
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│
       | ∧l  lK◯   ○ソイ
     ,l  (l  ぃ  ,-┐,从|               「ほらこの表面がつるつるしてて変に握るとするっと抜ける玉」>エミリア
     l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧       うわ、波紋でくっつけないと私の手の大きさじゃとれない……。
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              波紋の練習くらいにしか使えそうにない謎グッズ





406本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 14:52:35 ID:EjcvWw+L
すごく、王族御用達っぽいです(こなみ)

407本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 14:55:13 ID:5HtzOuyh
祖先から受け継ぐ「表面がつるつるしてて変に握るとするっと抜ける玉」ッ!それが流儀ィィッ!!

408◆l872UrR6yw2022/02/05(土) 14:57:32 ID:y1uiDCpp



                         -‐ァ'⌒^⌒^⌒\ー-
                        / _j _ -―━―-     \_ 、
                   / _jア´              `マ ∨\
               _jこ ̄\/ jア                \ | .ハ
             //冫⌒\/                   ',\
           j {( 〕|    /    /                 \  V 〉|     おお、最初はどうなることかと思ったけど
           〈 込乂  /     |  |         |   ハ  V〉|
               \__ア⌒´|      |   l |      | 八   |  |〉     慣れてきたらずいぶん見れるようになったわね。
              ー==彳    | ー‐┼     ┼―\ 〈゙∨〉 .|
                   // |     /|   八        | _j_  ∨〉 〈 .|     オッサムの【2D6:4(2+2)】倍くらい早いわよ。
               /// /|    .|/fて牙ハ\____/fて牙ト |〈∧〉 .|
                {.{ {_/ |     .|八∨::::jノ        ∨:::jノ 八   | |
                 八込,_/ i    |   〝        〝   |    | |
              /`ア  |   .从        ,        从  | |     よし、そのお古のボールはあんたに上げるわ。
            // /|  |   |∧                ∧    |
            // //   :|   V込、   ┌ヘ      ./::::|  ||     それで暇なときにでも体動かすようにね。
               | | .//   .:|   |  /\   / | \   / :::::;   , |
               | |/ /   .::|   |  |\ `ト| |   ヽイ 〉::::::/   ′|     魔法使いも体が資本なんだから(受け売り
               |  /   .::::|    ∨ l  \ .| | |   ト、/::::::::|  / 八
             V/   .::八   |_人 `⌒ | |    | ∨\:|  /   .ハ
             //   .::::::::∧  ∨ \ 八        |\./ /    |
              |/  / ̄ ̄} ∧  |   \∧  ./⌒∨/ / ̄ ̄`ヽ|



                 __
               ―く`亡7ア
           / / イ ̄ ̄ ̄`ー-、
            / // / / i     \
           ′ ′\ / /  | | \ヽ
         | l|  | / レハ|  |l | ト、  l |     ありがとうございます、お姉さま!
          | ||  |x≧ミ、| /ナ+メ,| | | |
          | |八  | ヒソ " l/ ィ==x'|│| |
           | |  \\~    ,    / | | |     ……ただ、お庭!【1D100:87】周の上三次元キャッチボールはきついです……。
           | | | | ̄  、 __ ∠/ |ノ |
            | | | |'ヽ     . イノ|| | |
.          || | |ノ___≧ー≦ i/ /|| ||                        「それで疲れてるようじゃまだまだよ」>エミリア
          ,―|  | |::≪[=}≫L/ 厶l| |、|
.       /::  |  | ト-/∧ヽノ/ /::: | |:::\
      /:::::: n:::| 八 | 〈/  レ厶イ::::: | |::: ::\
.     ト、::: ::| |::|  | ̄>rf乞ミ-、|}〉:::: | |:::/:: 〉
      〉:::}::::rヘ_ト|  |  ):::ヾこン:::(|}〉:::: | |/::::  厶
      /:: 厂>'´ ̄广ー―ヘー―┴ァ-┴ヽ:::    \
     〈:: /:::::|   {     |    |-r―<::::::    〉
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    偉い人のバカでかい庭は3歳児が回るには十分すぎるほど広かったらしいです。





409本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 14:58:21 ID:E2O02mn4
数をこなさせたか。

411本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 14:59:50 ID:5HtzOuyh
エミリアたんマジヤバイ

412本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 15:00:23 ID:E2PupL70
バカでかい庭を87周してから三次元キャッチボールwww
きついけどこなせる銀ちゃんも余裕そうな姉ちゃんもすんごいわー

413本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 15:01:12 ID:EjcvWw+L
お姉様スパルタ。でもそれにちゃんときついって言う程度でついていける銀ちゃんもパネエっすw

415◆l872UrR6yw2022/02/05(土) 15:04:51 ID:y1uiDCpp



 ─-ミ |          ‐-          〕h、
   | |  「 ニ=‐┐ ─┐    ‐-        〕h、
   | |  |    | |   | |ニ=-       ‐-     〕hzzzzzzzzzzzzzzzzz [ ] 二二二二二二二二二二二二 [ ]
   | |  |    | |   | |  | | | =‐┐_  Τ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |/|  |  |  |  | | | |  |  |  |  |/|
   | |  |    | |   | |  | | |    | |  ||  |   ┌──────┐ .|/|  |  |  |  | | | |  |  |  |  |/|
   | |  |    | |   | |  | | |    | |  ||  |   |            ||  |/|⌒|⌒|⌒|⌒|⌒⌒⌒|⌒|⌒|⌒|⌒|/|
──┘ |  └──┘|   | |_| | |__| |_||  |   |            ||  ┃| | / / /      V V V  |┃
二二二二二二二二ニニニニ========─┘  |            ||  ┃| | / / /      ∨ ∨ ∨ |┃
zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz   | ̄Τ ̄ ̄ ̄I| |__,└──────┘'”'┃| |/ //           V V V |┃
/////|| ──┬  ¨ | ̄ ̄|   |//人_  -‐‐〉 - |,,|| ‐┬┬─‐┬ ┬──┃|ノ  /            \乂 「|┃
/////||rrr「「「|| 「| ||「「「」| ニニニ|////|zzzzrzzzzfニ|''||¨ | |    |  |    ┃乂/__r───っ___ \j乂┃
/////||」」」」L⊥=┴┼  ¨|  || |////////| r===||;;|| ‐┘└─‐┘ └─‐ |/|Υ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_/ |/|
/////|| ̄ ̄|| _「l |「「「| |  || |////////| |T¨¨||¨||    ______ |/||───────────/L|/|
/////|| | | | ||_」_L└==|-┴ |////////| |」  ||    ────── |/| 」\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/L |/|
/////||ニ=‐ ¨-‐。 ¨・| ゜| -=ニ  ̄ ̄ ̄ ̄     ────────  |/|人\\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::://人|/|
/////||  ̄。| ||  」 ┘           ──────────‐ [  ]己己己 二二二二二二 己己己[  ]
/////||  | ニ=-‐            ────────────────────────────
/////||ニ=-‐             ───────────────────────────────
 ̄ ̄ ̄             ──────────────────────────────────
              ─────────────────────────────────────



        t,ヘ∨/l:: /ヘヽ     / ,       、
      / 〉/ .|:: |  }::l   / /   /       l
.     / //  l:::ニ'彳′,/l ,イ   !         !
     / //  , /l::! /l / { l !l  l        l     ……波紋と光合成で体力ブーストされてなかったら即死だった。
     / //   // l::l l l__,'ェ l」_|lヘ l     i  l
   /,イ'  ,','{ // ,ヘ |l { -Y リ`lーl一  ,'  /      まあでも走るだけで結構経験点入ったし
 / (::{   / | ∠/ /,ィ=リ==ミ ヽ }l   メ、,/ } l
'´   ヾゝ/ ハ {、 {   ||       |/ Y ノ._/ヽ//     確かにこれは勉強の合間にやるにはいいかもしれない。
    / l/ / ,ゝト、.!、 l|          |/jメ、ヽ.メ,
    / i / / ∨`トゝ/        ,ィ    `シ /
.   /  l /,イ   ,ヘヽ     , ュ      ,Z_/      ただできれば同時に何かやれたら――【1D1000:846】
- -/ /.|l´ハ|   ,/ ∧ヘ        ,. - ,二ニx/
:::::/ /::::リ/:::{   l:::::::::| }`ュ、_ ,/イ¨:::::::::::::::::ヽ/    (高いほどEPS上げるべくドゥエる。三桁ぞろ目キリバン連番でレアイベ)
/ /::::::|{:::::::l  i::::::::::l !:::::::::::://::::::::::::::::::::::::::::::ヽ





416本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 15:06:13 ID:5HtzOuyh
ドゥエドゥエドゥエドゥエドゥエ

417本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 15:06:56 ID:E2PupL70
シャーロット!ジョナサン!シャーロット!ジョナサン!シャーロット!ジョナサン!

418本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 15:11:17 ID:Us0AIqwr
歩行音が常にドゥエドゥエなお嬢様爆誕

419◆l872UrR6yw2022/02/05(土) 15:11:40 ID:y1uiDCpp



                         _ -─ ─- ,- 、
                       rメ´── 、::::::::::::::`ヽ\
                      〆     /  `ヽ;:::::::::::\ ヽ
                     // / / /      \::::::::::l  ',
                       ,イイ | メ、 l   ,イ  l  }_::_}  !
               r、{,> _, -ー' /ル| l ァ=ミ、!   // | /! //`l|ヾ》 i
            r'^し「|// ̄ {| | l ト、ヒソ | /二Zナ | ヾニソヘヽ   !       そうだ! こう吟遊詩人みたいに
           し'^´ |     、__}ハヽゝ , `´  r'::ンヽ}/}| | ヾ\ i
            |   !     `ヽ:::| ∧ 、 _  `´ /  /| |   `ヽニゝ      楽器演奏や歌を歌いながらランニングしたら
                》/八       |:::|  |\`__  ,ィ//  ハ| |   l  ',
           ,ハ/ |       _l^`}ノ}バ7/  /!_ノ}/l__ ,ィヽ ヽ ',       肺活量と器用度の習熟も上がるかも!
             〈´    ト、   /   :l/ 〈厶ィ^7__ . イ  / )/   ', ',.   _-=i|
               ヽ      i⌒\   / 〃´,リ\ /:|/ /  \. ',. _-=ニ三三||
                 '.    |   ヽ i  {{_,〃}} / / /    _-=ニ三三三三三||
              '、      ,. ´lr=彳{{__リ ./ /  -=,ハ,ハニ,ハ三三三ニ=‐ ⌒ヽ
               \__,.  ´,.-┴‐t-く ./ /__-=ニ三/ / |/ |三ニ=- ̄
                      /=={j}  }}/o___-=ニ三三/7l !  {   V      というわけで早速前にもらった子供用の楽器を
               /⌒ ー'′    _-=ニ三三三ニ=-\      /
              /       r=t-=ニ三三三ニ=- ̄ { /{     , 'i       こうやって担いで――ヨシ!
            f    _,r=t  :| l|三三ニ=- ̄     ハ:{ 〈 \_// |
            |  r:|| l|  | l|ニ=テ/       〈 ノo ` ー‐'´ /
            |  | || l| ̄L..l| 「〃!     / '.{ o       :|
            !  LLL..l|   ./ {{  \  |   ,ハ、      /
              :,   o |  /  ヾ=x、 }__ /\ \_,/
             '、 o o |  ./ ,.-―┴'’   |    \/
               \o  しイ /  /         \/
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          走りながら楽器演奏は吟遊詩人というより鼓笛隊なんよ。





420本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 15:13:08 ID:EjcvWw+L
自分で効果音と作業用BGMつけながら訓練とか斬新だなww

421本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 15:14:29 ID:Us0AIqwr
卑猥な変態ソングを歌いながら走るという海兵隊式訓練を行う貴族子女

423本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 15:16:03 ID:fjAsdFfg
鼓笛隊がなぜか獣戦機隊に見えた…疲れてるわ…

427本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 15:18:06 ID:4zioiL/y
そのまま戦闘するとき楽器で撲殺しようぜ

428◆l872UrR6yw2022/02/05(土) 15:19:24 ID:y1uiDCpp



         _  -‐{薔}…‐- __
         /:::__:::-‐¨ ̄ ̄  ̄=」)ト、
       〃::::/            ヽ._>ァ‐
      ll::/´   /   `ヽ       Vハ
     _,'Vi /  / /:M、 !       l
     /<//l、  | 〃 |ヽl   |! |  ||         ~~~♪
     ヽ//{∧ ⊥L._  | | 〃l.l.|  |
      //'l |┘ .⊥」.._ `iト | /イ川  i|
       八.{(|  弋_Uメ`  ノ七jアノ / |  _,--、   (波紋と魔力を錬成しながら魔力を纏いつつランニングしつつ
  _, -― 、l\ヘ  |  ̄     ゙ー' f|/| /:::::::::::ゝ
ァ::::::::::::::::丶l l 〉、ト.、  `::-  ,ツ| j /:::::::::、:::>    即興で楽器を演奏しながら詩を考えて歌唱をしつつ気配察知――)
´イ::, -ャ:::::::l/:;:;:;:/  ̄\jZス爪ハ レ'ノ/::::::::::j
  レ  /ノ:/;:;:;:;:;/    `ー‐´ ̄\:;:;〈:;:;:;:;丿
    ´し::|ゝ、ゾ\∩ノ^)ミ.:.:::::::::::);::;;\___________,仆f,t,t,r、
       |   \_,,__ノ ミ三三三三三三ゞヽゝ三三三三三三三≒≒≒|〕
        |  〆幵::::::::::      )、 ̄ ̄\___ノ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヾノ⌒ゝノ
      ', ゚。゚::::::::::::: ,─、__/:::丶
       \___/:;:;:;メ.:;:;:;入:::::::ヽ
           `^^^ ^.__:;:;∠,__,}::::::::\_
                          〉、::::::::::}
                           `ー‐'



            「/  . : : : : : :.\: : : : \ : : ∧: : :ヽ
         .,イ   : : : : : : :ヽヽ\ : : : : <  >: : ヽ
         |,' l l  : : : : : : : : ト   _ー=ヽ∨: ヽ: : : :\
         l l l  | : : : : : : : |ー|'", ,ィz=-rV: : : ∧: : : \>、
           イ | |  l: : : : : : : |リ ' ,代r心j ∨: : : ハ: : : : :\ \
       〈 | | | ゙.ヽ: :丿, -┘  ‘ヽ少′ V: : : ∧: : : : :.:.\ `ー- .._           マーキュリー、うるさい。
        { | | |  ヽス云z_          ∨: : : ハ: : : : : : : \      ̄` 、
        {ヽ V\/斗ヤ心            ∨: : :∧: : : : : : : : :>:.._      \      あと見ててキモイ。
        ヽ|  ヽ へ‘ヽ_少'  丶         ∧: : : ハ:||:ヽ:、: : : : : : _>:.._     \
         ハ   ∨ |\          -    / ∨: : :|:ヽ:、: >ァ''"´   ヽ: :>、    \
         Lム  ∨ |:.:.:.\    ´    ,r=≦ ∨: :|─ヽ7´        ヽ: : :\
           ∧ ∨|: : : : :>: . ___ イ _...-''"´ ̄ ` <:. 、          V: : : \
           /|∧ ∨: : : : : : : : : : ヤ=-レ'´            \\       ヽ: : : : :\
            / | ∧ V: : : : : : :|: : : :〉ァヤi!             ヽ: ミニニ=─‐\: : : : :
            ,' | //ヽ ヽ: : : : :,': : :イ//i!               ゙.        >─‐
              | // ∠≧≦ヽr≦-、(7 i!               ∧       /   _
        ,'  イ//     `ヽ、 二ヤZ7                 |     / ̄ / ̄ _
         / |/         `ーrくヽー   ────- 、   ∧    )   / ./
       | / '            /| | l                    \  「   | /
        |./  l            / | | l                  ∧ヽ|   | |
         |'  ハ               | | l                      ゙.{ \ | |
      /|  |l∧       /      | l ゙.                  ゙.ヽ. ! |
       / |  || ∧       /      ゙.ヽ \                  ゙. `ー! |
.      / |  | |  |\   /        ゙.ヽ \                ゙.  \|
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                        おこられました。





430本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 15:20:29 ID:e64VWxpw
まあ、そうなるな。
特に歌。

431本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 15:20:45 ID:E2PupL70
こんなAAもあるのかww

432本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 15:22:07 ID:96k7FVBB
まあ、金のオルガン弾きながら戦うよりマシだろ、多分

433本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 15:23:48 ID:5HtzOuyh
意味わからんことする子供らしい微笑ましいエピソード ただしアイデアロールに成功すると(ry

435◆l872UrR6yw2022/02/05(土) 15:24:52 ID:y1uiDCpp



 ─-ミ |          ‐-          〕h、
   | |  「 ニ=‐┐ ─┐    ‐-        〕h、
   | |  |    | |   | |ニ=-       ‐-     〕hzzzzzzzzzzzzzzzzz [ ] 二二二二二二二二二二二二 [ ]
   | |  |    | |   | |  | | | =‐┐_  Τ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |/|  |  |  |  | | | |  |  |  |  |/|
   | |  |    | |   | |  | | |    | |  ||  |   ┌──────┐ .|/|  |  |  |  | | | |  |  |  |  |/|
   | |  |    | |   | |  | | |    | |  ||  |   |            ||  |/|⌒|⌒|⌒|⌒|⌒⌒⌒|⌒|⌒|⌒|⌒|/|
──┘ |  └──┘|   | |_| | |__| |_||  |   |            ||  ┃| | / / /      V V V  |┃
二二二二二二二二ニニニニ========─┘  |            ||  ┃| | / / /      ∨ ∨ ∨ |┃
zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz   | ̄Τ ̄ ̄ ̄I| |__,└──────┘'”'┃| |/ //           V V V |┃
/////|| ──┬  ¨ | ̄ ̄|   |//人_  -‐‐〉 - |,,|| ‐┬┬─‐┬ ┬──┃|ノ  /            \乂 「|┃
/////||rrr「「「|| 「| ||「「「」| ニニニ|////|zzzzrzzzzfニ|''||¨ | |    |  |    ┃乂/__r───っ___ \j乂┃
/////||」」」」L⊥=┴┼  ¨|  || |////////| r===||;;|| ‐┘└─‐┘ └─‐ |/|Υ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_/ |/|
/////|| ̄ ̄|| _「l |「「「| |  || |////////| |T¨¨||¨||    ______ |/||───────────/L|/|
/////|| | | | ||_」_L└==|-┴ |////////| |」  ||    ────── |/| 」\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/L |/|
/////||ニ=‐ ¨-‐。 ¨・| ゜| -=ニ  ̄ ̄ ̄ ̄     ────────  |/|人\\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::://人|/|
/////||  ̄。| ||  」 ┘           ──────────‐ [  ]己己己 二二二二二二 己己己[  ]
/////||  | ニ=-‐            ────────────────────────────
/////||ニ=-‐             ───────────────────────────────
 ̄ ̄ ̄             ──────────────────────────────────
              ─────────────────────────────────────




 /       {f7:::::::::::::::::::::∠} ̄        \         \
         {f7::::::::::::::::::∠} ̄       |     \         \
      {f7:::::::::::::::: /」}        |       ヽ     ヽ  \ヽ
      {{|::::::::::::::: /」}            |            ヽ     lヽ
      {{|::::::::::::::/」} | l  l |     l| l        l     ' l   | l ll
        ⊥L.:::::∠}´  | |  | |     l|| |    | |    |l |   | | ||      くぅ、無念。
     /イTT::\   | |  | |    l||  |    | |ヽ    |l || | | リ
    /::/ |::| |::|\\  ||  | |    l|∧  |     | |_ |-  |l || l         ただやってみた感じEPSはいい感じだったし
    |:::|  |::| |::|  |::::l   l |  | |\  l|  \l\   |´ |l|  |l |亅 /
    |:::|_|::| |::|  |::::|  l |  |  、 \ l|_ -― ヘ  |≫テトl  川ノ/          なんとかこう怒られないように改良を施して
   \_.ノ |::Lノ:::/   ヽl、 | \> \≧、  | / トリ ノ/| |
    // |   トr‐イ      l \ |/ \≫f卞ト   |/  ´ | l| |             もうちょっと訓練してみたいところ――
    // |   |::|  |  l    | | \ ィ仆-し ノ           | || |
   ':::|  |   |::|  |  |    | |  〝  > '´           〉 l || |
  |::::| | ノ::|  |  |l   ヽ|                  /  ll |
  \| |/:::/   l  |ヘ     \            ィ /| 八| ̄ 丶         そうだ、初級魔法に確かサイレンスがあって
       |〈/   ヽ ヽ\   | \         ´ ' ∧―j/―― 、  \
    / |         l\\\  |            / 〈:::::::::::::::::::::::::\  \      気配察知から気配遮断を覚えられるはず。
 ̄ ̄ ̄ |       l::::::::::::::::\|\-  _    _ノ    ::::::::::::::::::::::::::::::\  \
 ―――|         l::::::::::::::::::::::\\__/ | ̄       l::::::::::::::::::::::::::::::::::\  `ー-、_  ながら行動増えてEPSも上がるし悪くないかも。
::::::::::::::::::::|          l:::::::::::::::::::::::::>r┬┬く\      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_   ヽ
::::::::::::::::::: |          、:::::::::::::://|:::| |::ト \\     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     |
:::::::::::::::::::: |  ヽ    \\::::::::/::/::::::|:::| |::|::::|::|:::ハ   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /| |
::::::::::::::::::::: |   \     \\::|:::|::::::::|:::| |::Lノ:ノ/  }    l:::::::::::::::::::::::::::::::::/   /::::::| /
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   かくして気配と音を消して庭を即興ランニングする3歳のドゥエリストが誕生した。





437本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 15:27:43 ID:5HtzOuyh
悪魔憑きかな?

439本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 15:33:19 ID:EjcvWw+L
夜間の警備員のヒトが泣くからやめてやれww

440本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 15:34:54 ID:5HtzOuyh
クセになってんだ、音殺して歩くの

441本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 15:40:22 ID:/eTClq7h
やめえやwww

442◆l872UrR6yw2022/02/05(土) 15:41:37 ID:y1uiDCpp



   (⌒ヽ            _
   \ )        ,r=={薔}ー-、      / j
           〆/ ̄ ̄ ̄`'┴-、  (_/
       __f7∠ /          \
       |「 ̄ノl|_〉)// /  ヽヽヽ    ヽ
\lヽ.     ||//人ソj | |     | | i .} }ヽ |
:::::::::::Vl  く/l_|| ||斗七\  |メ、|/| j }|               おお! こいつはいい!
:::::::::::::::i∧/ /从|ヘ/ /⌒ヽ\ソ⌒ヾ〉/ /,イ
:::::::::::::::::::/ / |  | |/ _ヒ)   ヒ)_厶'イ|/         /|_      サイレンスを維持しつつなら知力と魔法の習熟度も上がるし
::::::::::::::/ /  \\> r─‐-、  ノ / ト、  /|/l/::::::::::::'ーz_
:::::::::::/  /   /ヽ \ーゝ__ノ,イ ∠r‐-、 V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  何より近所迷惑にならないのがいい感じ!
 ̄`フ ./ /:::::::::::\K/||\>::|/::√  }  \:::::::::::::::::::::::::::<_
  / ,イ  〈::::/了ミy'⌒ア  {:::::ヾ::{   ト、  |:::::::::::::::::::::::| ̄
  |/ ノ   V:::::::|弓}_.ノ⌒⌒7:::::ノ/`l { } .jー─-、l ̄
  (   /:::::::::|弓}_」   /:::::/::{. |_ノ /  /             私になにかあればサイレンスが切れるから何かあっても安全!
    \ く;::::::::::::ノ弓厶ノ| /:::::/\}/ /  /
     \ト、 ̄了了弓イ不ゝ:::::\{厶-‐'j /              これは勝ち申したわ。
        >|二ユノ‐'´/ \,-‐''´廴,-‐'´|/
  , -─':´::::/:::::::::::::::::/\/ ヽ::::::::::::\
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   という感じで時間があったら忍び歩きめいた走りで楽器演奏と即興詩をたしなむことに。
  乱数調整かな?





443◆l872UrR6yw2022/02/05(土) 15:44:31 ID:y1uiDCpp



         ,.,ッ=ー_‐- _、、
       ,ィ徽驪驪驪[咼]鍮ゝ、
       ,ヶ驪カ'´ ̄``~ ̄``~ ̄`ヽ
     /モ驪]´      ヽ    ,リ    あとは波紋の修行としてツルツルボールや水の玉を使った
.    Ι ※  、_,ル'\ト、_从/Иリ!'
.      |  I   亅「ヒラ`   'ヒラ7jノ|     お手玉をしながら走るというのもありですね。
      |  |  、 { ''' ̄ ,__, ̄'''} |
.     | {   Ν   丶_ン′  ル |    これなら音はしないので迷惑度は少なくなりそう。
    | 从  キ           ィ’ !|
    _jノ }ソ\_{≧=‐-- --‐''.´il}_人_>
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          趣味は大道芸かな?





444本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 15:46:54 ID:E2PupL70
こうなりゃ開き直って軽業とかそんな感じのも取得してアクロバットに側転や宙返りも交えるのも手かww

446本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 15:48:10 ID:EjcvWw+L
ドラクエで遊び人は始めから賢者にジョブチェンジできるというアレですか?w

447本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 15:50:13 ID:wgT9Z4Yq
頭のおかしい真似しよる

448◆l872UrR6yw2022/02/05(土) 15:53:25 ID:y1uiDCpp



\ \ \i i i i \ \| | | | / / / /´ _,.。s≠韮=s。.,_`丶、\ ゚:。 Ⅵ | | |/ /i i i /   /;:;:
ヘi:}h、`、 ゙寸:i i i}h、 寸 :| | j{ j{ / / ィ㌻_,,. -=韮─-=ミ`ヽ、 \゚:。Ⅵ | | |_/ /i i i i/  イ;:/;:;:/
‐大i:i}h、、  寸i i 小,  寸 | :| :|j{ / 〃,ィ㌻ ,。s≠韭≠s。., `㍉ \ ゚:。Ⅵ| |_/ /i i i i/  /ニ乂,イi:i:i:
-{:::::寸行h、 寸i i,小  ∨:| :| :|:|:l / 〃 ィ㌻ -ー:韮‐- ..,,`㍉\ ゚:。 Ⅵ .|__/ /i i i i/ ノ^ゝイi:i:i:ノノノ
ニ寸:::::寸i:i:∧ 寸i i,小  ∨..| :|:|:|:| / 〃,ィ㌻二===二㍉`ヽ ゚:。Ⅵ| i| |/ /i i i i/ /:::/;:;/⌒刈<
二アヘ::::::寸i:iム 寸i i小, ∨| :|:|:|:|:| / /γ´ 。sァ大宀s。`ヽ\゚:。Ⅵ:| i| / /i i i i/ /:::/;:;イニア^|二
_{‐‐ヘ::::: 寸i:ム 寸i i小, ∨:|:|:|:|:|:| / //: :/ :| \ : :\ `、゚:。:|:|:|  / /i i i i/ /:::/イ乂ア二乂ニ
_`ヽ-->イ^寸ム 寸i i小 ∨:|:|:|:|:|:|:〃: : :/: : ,兀: : `、: : `、:Ⅵ:|:|:| ,/ /i i i i/ />イ二√ ̄√::/
: : :`ヽ∨ニへ::::寸ム 寸i 小, ∨|:|:|:|:|/: : : /: : 〈  〉: : ゚。: :.::Ⅵ|:|:|:|/ /i i i i/ /::/ニア──∨::::::
 ̄\ /ニニミh、:::寸}h、 `芍i }h、 寸:|:|:|: : : /:.::弋ニニニア : ゙:, : : Ⅷ|:|/ /i i i i/ /イ二ア⌒ ̄``'|:::::::
: : : : :|二二二 Уイ^寸}h、`芍i}h、 寸i|: : : |: ::: :.:|─‐ |: : : :|: :.::.|:|:|/ /i i i i/ ノニ| ̄ |:::::______|/´
:.: : :.::| ̄ ̄`ヽ/二二=寸i:}h、 `芍}h、寸: : :| ア' ´ ̄ ̄``'く:|: : ::|:レ' ,イi i i ア ,イ乂人 ̄丁: : : : : ::|: : : :
_: : :.::|: : : : : : :| ̄ ̄\ノ{`芍}h、 `芍}h、_|/        ∨/ /i i i ア ,イニL乂_「二|: : : : : :.::|: : : :
:`丶 | ̄ ̄`ヽ|´ ̄`ヽ√乂_〕iトi}h、  | ̄ {            } ̄ |i i i / /乂ニ|ー|´ : : : |´ ̄ ̄:.::|: : : :
::::: : :|─--ミ: |: : : : : :| ̄ヽ人ニ「─}h |  ∠丕丕丕丕丕丕\ :| /乂_{ニ|ニ| ゙̄|´ ̄ : |: : : : : :.::|: : : :
:: : : :|: : : : : :`|: : : : : :|: : : :|-、「ヽノ∧}h、 | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  | イ/ {ニ乂ゝ:|: ::::| : : : : |: : : : : ::::|: : : :
:: :.:.::|: : : : : : :|─-ミ :| ̄`:|: : |-:|//⌒>ii|_⊥______ ⊥ _|比乂乂V‐|: ::::|: ::::| : : : : |: : : : : ::::|: : : :
: : ::::|: : : : : : :|: : : : : :|: : : :|: : |: :|^|丁Y^Y´ |::|  ,(_)  ,|::| `Y^Y :| | | : |: ::::|: ::::| : : : : |: : : : : ::::|: : : :
: : : :|: : : : : : :|: : : : : :|: : : :|: : |: :|: |::|:::|:::::l-ー|::| ,/i _h∨|::|ー-:|:::::|::::| | | : |: ::::|: ::::| : : : : |: : : : : ::::|: : : :
: :.::::|: : : : : : :|: : : : : :|: : : :|: : |: :|: |::l: :|:::::l-ー|::| ,√_~゙7 |::|ー-:|:::::| : | | | : |: ::::|: ::::| : : : : |: : : : : ::::|: : : :
: : :::|: : : : : : :|: : : : : :|: : : :|: : |: :|: |::|: :|:::::|  |::| ∧∨/ .|::|   |:::::| :::| | | : |: ::::|: ::::| : : : : |: : : : : ::::|: : : :
 ̄`|: : : : : : :|: : : : : :|: : : :|: : |: :|: |::|::::|:::::|  |::|元元元[|::|   |:::::|:::::| | | : |: ::::|: ::::| : : : : |: : : : : ::::|: : : :
::::: :|: : : : : : :|: : : : : :|: : : :|: : |: :|: |::| : |:::::|_/ZZZZZZZ∧_|:::::|: : | | | : |: ::::|: ::::| : : : : |: : : : : ::::|: : : :
::: : |: : : : : : :|: : : : : :|: : : :|_|_,,|,_|⊥ニ二|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  |ニl___,|_|_|__,|: ::::|: ::::| : : : : |: : : : : ::::|: : : :
__|二二二」ー─ ┴ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ┴─Lニニ|______|: : : :



                     ,zタイ       i ´`ー、_ヽ                  ,j
                , -,r'´  / /    l  i  l ド l_ , -、        /:l
                水//   i /l     ,/ _/_/l / ヽ‐z‐'- 、_     /:./
           / /イ l   lヘハ,_  /l/レ'イ__レ,i   トイ          /:.:,' / , -‐
、               l ! l  lj '´ゝ '゙    ―…' /  , li \     ,.':.:.:.i /:.'´:.:.:.:.:
:.:.:. 、    ト、       Vヘ ! __,. -'  ,      ∠. イ  l '、      ,.':.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.     さて、そんなこんなで修行を続け
:.:.:.:.:.:.:.':..、ト丶:.:、     | ヽト,     _, - ァ     l   l 丶   ,/:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : :
:.:.:.: : : : :.:.:.:.:丶:.:.:.ヽ   /ヽ  ト、      ̄‐     /|   l  ヽ /:.:.:.: : : .: : : : : : : : :     早いものでもう5歳の誕生日を迎えました。
: : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:/    \l ゝ 、     ./ ,l   l    /:.:.:. : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : :.:.:.:/   , /   / >‐-z::ニシヘ./  //   ;:-‐'´:. :ヽ: : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : //  / /:\  / l 〈二f:.ハ:. :. / , /  /:. :. :. :. :. :. :.\: : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : lイ  l /, -‐-ス、,' /:. :/  ',:./'´>xャ‐:.':. :. :. :. :. :. :. :. : . :.>、:_: :     この国の子どもは5歳の誕生日に
:.:.:.:.:. : : : : : : : : : |:l  l/:. :. :. :. :. :.ヤく:. :./- ‐|:./´〈l:. :. :. :. :. :. :. :. :, -:. ´:. :. :. :./:
:. : : : : : :.:.:.:. : _, -‐'ヽ !:. :. :. :. :. :.kj   ´__ _    /ト、:. :. :. :. :. :./:. :. :. :. :. :. :/:.:.:     神殿に参拝してこの歳まで無事育ったことに
, -,:.'´‐ァ'´: : : l:. :. :. :.、ヾ:. :., -、:. :. ソ イ´_,_.j   iー、/ _l 丶、:.,、:. :. :. :. :. :. :. :/:.:.:.:.
   ≦:.-‐: : : ',:. :. :. :. /,父.__ Y´ i  fヘハソ , -‐ '´ {, -,、_ ソ丶、:. :. :. /:.:.:., -=     感謝するという七五三みたいなお祝がありまして
    ゝ-‐/-‐'´ゝ:. :. /ーイ    ´`'ー 、 ゞ='"/,        ノ‐- ん-、_ ` ーャヘ丶:.:.{
   /    r‐-,z:/ ,ノ         、 \//        {___   ノ __`  L.´`ー-、\     現在ここ大聖堂に来ております。
  /   r‐_-/´,/ ノ{, -‐ 、   、  \.と.// .ィ , -‐'´ /_   }__  r'ー-  ヽ:.
, '   __/j -' ノ  う   ヽ. ヾ'i 、 ヽ(/// /_    l      |   '-t‐     |:.
-':.´:. :. ,-' f   ', イ'、    \ヾャx'ー'¨´ f/ノ:.r'     /----  f―-- /-‐  /:.
:. :. :. :./  -{     ーソ |      /:ト':.:.:.ヽ,f:.´:. :. :.!    f´'ー-   }ー-  / ´  /:. :.



                        >----- 、
                           /   /⌒ヽ〉.
                           {  /     ∧(
                           ∨ /
                    >'"⌒∨< ⌒"'<
                    /  /    \    \
                    |\./  /   /l     ヽ      ヽ "'<
                    |/   /    ./        \     '/   \
                   /  / / /  ./  l    l|       '// ̄∧ /
             //  / / / | /   l :l l|    '.    '/ / ∨ /
            / /   / _./_ ィ/´   ∨ト、l _     '.    '/    ∨ /    元気すぎて困るくらいやんちゃに育ってるけどねえ。
              / /   /:l: /          V }∧ |:  '    i     ∨ /
          / /   / l 斧≠苹      苹≠笄   :i   :|   i    ∨ /   来年には学院初等部なんだから
           l  i    / .::  廴__」      廴__」    l l  l   |  |
    ヘ  _  l  |   l  i: :l  ̄ ̄ '       ̄ ̄/   / |     /  :|   :|    もう少し落ち着きを持たないとだめだよ?
  ./∧ V/ } .八∧   l  l: :l               /  / ' .: |: / イ     l |
   /∧ / /_    ヽ(  \ . .::.   ∨___ア  __/ ./ノ /: ::|/:  |    |: /./ ./
     ./r '"ノ    }\  ヽ: :\        ⌒7    /: : :/: :  |    |/ :「}/              「そんなやんちゃはしてない気が……」>銀ちゃん
      /┐(      | . ∧   V: ::> 、_  -=/  / ヽ:/: :/ ∧  / .l/ r 、
    .V /:i:i:ヽ    ┐. ∧   V: |  rヽ   /  /   ノ}: :/: :/  )/ ../  〉 }
     ./〈  |:i:i:i:.、 _/ / ./ ∧   V:|  }:i:i:i     /_ -= /)/イ八    /  ⊂ニニ7
    /∧   l:i:i:i:i:}  /.|///:|   |:l ┘:/   /-=   .イ― ‐ァ_    /   /⊂ニ7
    ./∧_/:i:i:i:i::、_/  /:i:/ :|: / / | l:i/   /     /  /|:i:iヽ   /   /:i:i:l 〉 }
     /∧:i:i:i:i:i:i:/  /:iイ  .'/ / :i |:|      /   ./   l:i:i:i:l /   /:i:i:i:i|__/
        「|:i:i:i:i:i:l ┐'  |  / /    :|:i、  {       .'    、:i:i|/   /:i:i:i:i:i:i:/
        l:|:i:i:i:i:i:| :l|     イ       |/ \ \      /     /   /r l:i:i:i:i:i| ヽ
     r┘\:i:i:i:|/∧ /           /  ≧=┘   |:i:\__  /   / ト、|:i:i:i:i:i|  }
     }     ̄ /:i:i/  / |\    /  /|      |:i:i:i:i:i:i:/   / :l }: \:i:i::|/}
     ∧ └‐  {:i:/     |  丶   ' /  :|       |:i:i:i:i:i:/   /  }/    ̄ /
    / '.     V   '  |     //     |       |i:i:i:i:/   /          }
   ./   '.     ', .l . | |\ ∨//|   '        :|:i:i:i/   /  ./      |
  /     '.    i. i  . .\\〉 '〈//. . . . . ...|:i:/   /  ./  l     |
  :l       '.     }. l. . . \   / . . . . . . . |/   /ヽ  /  |     |
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    暇があれば庭で大道芸マラソンをする子供はやんちゃじゃなくて変態という気がします。





449本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 15:54:57 ID:Us0AIqwr
変態というか頭のおかしい(オブラートにつつまれた

450本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 15:55:02 ID:5HtzOuyh
やんちゃで済ませてくれる理解のある親(ガチ

452本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 15:58:03 ID:E2PupL70
TASやRTAでお馴染みの止まると死ぬ変態

456本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 16:02:36 ID:E2O02mn4
準にゃんに神託したいなぁ。
おかげさまで、先生のおかげで五歳まで無事に生きられました。

457◆l872UrR6yw2022/02/05(土) 16:05:24 ID:y1uiDCpp



                     -γニ三㍉ ニ=‐-
                  ィf(㏍〈州圦薔みY⌒〉㏍x, 、
                /⌒ノ∥人乂辷彡'7㏍人㏍㏍k\
                 'f㏍㏍ノ '"/⌒ト--<㏍㏍㏍㍉㏍Yk ,
              〈I㏍㏍∥  /     |   ¨|`⌒Y㏍㏍ハ∧
                 /㏍㏍ノ  ,      |    :|   |乂㏍k〔'∧
             〈iK7Y  /   |   |    :|   |  ∨iハ)::::.
             人/ノ / ̄ \ :|   |   /|   |  |㏍{::::::::.
             / ∥| Y |/_|  / |   |  ―― - |  Lノ/,::::::i     さて、というわけで神様にお礼を申し上げるついでに
               〈/∥ |八∨⌒冬ミ八    '  |   |   :/|K/,::: |
            ノ /㏍|| ∧  f/い   \_/ 斗-<|  〈 :|㏍ 〉::|     先生にも神託チャンネルで5歳まで生き残れたことと
              人//㏍||  ;  乂rリ     〃んrい 》 〈|_|㏍/, :|
            ///㏍i|  { ` `          V rン / /' |㏍/, :|     頑張ってEPS最高効率を探して頑張ってますと
              〈///㏍|| |圦          ` ` ノrく_/___|| ㏍:八
   __)\)\   7'⌒V ||  、  `    ノ   / / `⌒´〉7㏍k:::ヽ    報告しないと――【1D1000:45】
 __\爻爻爻x/ /  / 人| /::::〕iト  __  ィ ///    { /人㏍⌒
   -=ニ爻爻/匕/   //> /<_:ノ_人  /7 / ∥     ノ::.  ∨ /    (高いほど神々の忖度、三桁ぞろ目キリバン連番でレアイベ)
 -‐…==/ 爻.:/  / /__ ノ -=ニつ⌒穴⌒Y{八 {{⌒ヽ /{:::::::.  ∨ /
⌒爻爻/爻X:/⌒7 〈 〈'   二二つ/∧㏍)㍉\Vノ__ 〈⌒::::::::.  ∨ /
爻爻イ爻X /  γ⌒ヽ \  xr< //r~v  /⌒ヽ\  Ⅵ::::::::::.  ∨
爻爻爻X/    人   ノ_〕 ノ_)⌒ン八〔リ ノ /   ノ \ V㍉:::::::.
爻爻x/  /   | `¨ 〉⌒〈  八 〈⌒ ヽ〉       /|   ) ∨⌒ー<
xxx/  / 八〔⌒|   〈  ∥ \〈^Y薔Y^〉     // :|    人_ ∨   〉
xア   '  /.:: \_ |   人:∥   ⌒ー⌒      ,: : 八 ⌒¨´  Y人 <
/  / .::/:(⌒ン⌒| /〈  {し) _ . . : : : :> --<- /⌒ :、      |( (\_.)
  / .::/ /⌒ヽ∨|ノ  ヽ八  うぅ- </. . /へ/|ク//\ ― 人\)人)
. / .::::/\  /^〈  /⌒ ヽ  _    /⌒>イI八 { ノ/ う爪/⌒ン八 〉
 .:  〈  へノ  ン ノノY⌒㍉ _  /⌒ン㏍㏍k〉/  //γY⌒>イ〕
   ( 〉ノ \ノ/  人 \マ㏍㏍㍉/⌒ン㏍㏍㏍㏍7⌒ン〈 /⌒7( ン/
: |   \_彡'⌒ン⌒ー<うぅ=‐‐=f爪㏍㏍㏍㏍K八 人廴)  人_/㏍
八     |< ⌒ン 二=- \㏍㏍㏍㏍㏍㏍㏍K/ ∧/⌒ン'〈乂ノ 〉㏍k
.  、   |  `ア⌒i㏍㏍ki/ \㏍㏍㏍㏍㏍ /k㏍I/k\人  ∨ンI㏍㏍
   \    /㏍K|㏍k/㏍\k\I㏍㏍㏍/㏍㏍I/㏍㏍㏍⌒爪㏍㏍㏍
    \ /㏍㏍K|㏍〈㏍㏍㏍うぅ=---匕I㏍㏍IK/㏍㏍㏍〈㏍㏍\㏍㏍





458本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 16:07:07 ID:Us0AIqwr
神々はお忙しいようだ
何かあったのかもしれない

459本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 16:08:04 ID:E2O02mn4
これはどうなんだ?
そっとしておいてくれるのはありがたいが。

461本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 16:09:13 ID:E2PupL70
逆に忖度してないので自重しない某があれやこれやというパターンも

464◆l872UrR6yw2022/02/05(土) 16:10:07 ID:y1uiDCpp



      〃  .::  ..:      !  lヽ ヽ...   ヽ:::.::.
     .,'  ..〃..::::  }  .::i .:l }ハ :ヽ::::. :::::ヾ:::::ヽ
     l  .::://.::;:' , 〃../〃::/ i:l ',.:i',ヽ:::. :::::',:',::ヽ',
     l .::///:///::://::::/  il  i_Li_ヽ:::::::::l:::l::::i::!
    .| ::/:::'ノノナ フサフ`  / イ /」_ぃ::::::::l:::l::::| i    おお、5歳の誕生日ですか。おめでとうございます。
    .|,彳/:::::ノイメi" ___      チ´::7` ! ::::::i:::l::::| i
   .〃| ::l::::〃(ヤ"i:ッ===ミ    i、:::ゎ l::::::::lリiヾ乂    誕生日プレゼントを上げたいところですが
  (( | ::|::〃::::ヾ、i::i        ヾ-" ,ハ::::;;;;l li 乂、
   ` | ::レ i:::::::::::i::i .::::::::.    ' :::::::::.,':::i::::',:l_X''  `ー  さすがにそちらに何かお渡しする能力はないのでご容赦を。
    | :::.: i::::::::::::i::iヽ    `ー'  _ ,ィ:i::::i:: :::,i ヾー
    | :::  i :::::__」i:::! `  ,     ,( ヽ l::!::::ヽ::ヾ
     ! :::. _ノ-'´ノl i::::!`ー、__トえ:::::::\\___::::::::心ヽ
   ノマヾ、、  ヽヽ::::!   瓜 (`rー-l"rz, ヽ::::',:::::',
  / '⌒ヽ、 ヽヾ、_ノシヽ、_/乙女 `ー‐ k´/ ヽ、:',:::::',
 |     \\ ̄  >'´,-只-、`コ. l i | rヘ  ハ:',::::::ヽ
 | ,- 、   \\  ヽー'/ ハ 〈 く  l !'-'`|ヾャ }っ:,:::::ヽ



                            > ´ニニニ≧ュ
           {二ヽ ⌒ヽ   (\{ヽ´/ニニニニニニニ芯、
        _/  n 、ヽ丿}   /` ̄{_厂 ̄ ̄ ̄\ニニヘ
      (__  { {人_{´ |、/ / / ∨{ //    \ニY
   \  ヽ\/ }. /ヽ\ノ { 人/  / {芹ミ、イ    / \}
≧ニニニ\_}ニ{ ! / / ∨   ) }\__{  { ヒリ }   /__  } }冫       いえいえそうおっしゃってくださるだけで十分です!
ニニニニニニニニニ/ .|_{_,/ /  / 丿  | ト}    ,}イ ヒリ> /./
≧ニニニニニニニ{      / /}//    | |\{`ア _/_ イ}/     _    今のところ練習ばかりですのでこう
/ニニニニニニニ ヽ  ノ_/ //  i 人 {  ー=≦ /ーz{⌒>'⌒ \\
/ニニニニニニニニ }/}\_/    .|    }  |乂} <´ー彡 `⌒}  ト)/} 、  EPS最高を求めていろんな行動を試しつつ
´ ̄ ̄//ニニニニ/       /    {   |\{ ヽ〉` ̄〈/⌒ ./  厂`i {  .| ∧
    //ニニニニ/     /     .|i   、⌒7⌒7´ -┬/ / { /}人 /  .∧  日々いろんな成長をしているわけでして――
.     /ニニ/ニ{ーイ⌒ ./     ||    \ r芯{/ } {/  丿/´  /     }
    厶イ´ /  /` ̄ )     .|、       \   }  |ヽ  {  } /     .|
      /  /{.  /  {/{/ ̄ ̄从\ 、.       \/  /  )イ/}イ´ ̄ ̄\ ノ、
     ./// .| /   .|   {乂  \\}    { ̄八)'.| /}`|  /} }        \}
     {  {  、{              /      イ  } }  .|. / .|∧  / ̄ ̄´
        |              /         ヽ \   |/   ∨
        |            ──〈          〉   \
       > ´ ̄ ̄ ̄ ̄´     ∨      /\   / \_
    /                 ∨     /{    | /  \ \
  ./                    ∨   / .|/\}       \ \__
/                       ∨ /⌒|   人        \     \
                       ∨{   \ /}.         \     \
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   なんかすごいイベントがおきそうな気がしたけど特につつがなくお参りは終了しました。
  ついでに周りの人たちがもっと幸せになりますようにとお祈りしておいたぞ。





466本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 16:12:30 ID:E2O02mn4
<さすがにそちらに何かお渡しする能力はないのでご容赦を。
そうだったんだ。

467本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 16:13:20 ID:E2PupL70
場合によっちゃ嵐を呼ぶモーレツ5歳児が始まったのかww
お忙しい中でえらーい先生がお話してくださるだけでありがてぇこってす

468◆l872UrR6yw2022/02/05(土) 16:14:17 ID:y1uiDCpp



                   _r芯`ヽ
                >  ´ ̄ /ニニニニニニニ≧ュ
             /     /ニニニニニ/´ ̄ ̄ \
.          /       /ニニニニ/  {.        \
       /    <´ ̄`フヽイ     |           ヽ
.       /        ∨/ }  〉.|    |         |\
      /          /   八/ |    |         |  |    ところでお母様、こうして5歳の誕生日も迎えましたし
.     /     > ´ ̄ ̄´{    {    | \      |  |
    /    / /   }  ヽ  ∨\     \   /  .|  |    社会勉強もかねて屋敷の外の街にもいきたいのですが……
  ./     / /     ∧    、  ∨ \   }. / /}  j
/       /      / }     \ }  {`云` |/イ .丿}/
            /\│   .|\ \  `ヒソ 八{人
           /  / ∨  {.  \_     乂 \
.         /   /   ∨ ∧      /`ヽ /\ ≧=‐'
          /     /__ ∨ ∧    {_ ノィ   ∧
.         /_   /    `>ヘ ∧__ /} \   ∧
   ./ ̄´   \´    {   }i \  /   ∨ ∧
 /         \     \_人\. \      ∨ ∧
/              \       } `>ヘ.      ∨ .|
                  \    .|   ` ̄ ̄\   ∨ }
                  \⌒7⌒7⌒7⌒}     }/



         \─┐≧=-〉 \/ /
            ``~、、 ̄\__/ イ
                ´^''冖''^` :|      ''"~ ̄\ 、
                    ‘i, 〕:八|    ''"~ ̄~"'' 、 }  ',
                      ‘i,厂 ┐         \Ⅵ:  }
                     〈   |  _、‐''"~ ̄/ } }′ノ``ヽ
                     ‘i,  |:''~   . . :/ />--へ\ \
                  /‘i,    . . /  ./ /     \\ `、
                 / / ‘i, ‘i, :/   / /   :i   ',  ‘i,
                 /  // }:  ‘i,/   / /     |     :}i, ',‘i,
                /  //  }  --〉    ′/   :| i  :}∧ :}: ‘i,
               /  / :/   :/\r 〔. .:i  :{ / /八.:|: /''"~ ̄}   l‘i,    ん? ああ、確かにこうパパ上の子どもとしては
              ′   / :/ . .:/ .:/〕 〔_ |  :{''"~ ̄  ノ∧ ィf灯「', l\
           乂 /:/. :′. .:/  /|:..〕 〔.:|  :{_,,xぞ㍉    ヒツノ|:∧ l`、\  見聞を広めるのはいいことだと思うけど【1D1000:722】
                /:/{ { . :/  √| : 〕 〔   込ヒツ       (\} l: ',
            {:〔.:{ { i {/ :|..::|:. ..〕 〔   乂        ´┌ノ\\  :}   (高いほど問題が、三桁ぞろ目キリバン連番でレアイベ)
             乂.:{/:{ |: / / :|i八:. 〕 〔 〔⌒     _  ' 7=- \∨}
                 八:.乂/ / :||∧\ 〕 〔 ∨]Iッ。_       心rヘつ〔 \
                  \_{: {  :||/∧:. 〕 〔 :|ニニ\]I=- -〈 {/ / ̄]ニ\
                 八:乂 八⌒\ :〕 〔 ̄\ニ:\/.:.:.:.}}:└ (/⌒v二ニ\┐
                   ̄/ . : /厂 :〕 〔   \ニ}ヘ.:. }} 八   ー\ニ二}:|:',
                       / / /    〕 〔 ',  \∨}:.八{ {\   〔:乂_ノ ',
            / ̄   / / ィ(ニ}: . .   〕 〔  ',  ∨]// \ \\   \: .    }┐
     /      /{    //√ニ:}:. . .  〕 〔  }: \ ∨:{   `丶、^\  八__/ |
      {         { 乂__// :√_/ _、-=ニ} 〕 〔..::}:   \\     \  ̄\ヤ: . .  ‘i,
.    八       >- . . / :√ . . .(ニニニ} √ ̄\.      \    ∧: \  :}ヤ: . .   ‘i,
    \´^'''冖'''^`  _、‐''~. . : {/ . . . .\ /ニ〈 / ̄\        ‘i,  /.:.}:. . . Y/ |:rヘ   ‘i,
      ´^'''冖冖'''^` //. . : /  . . . \}ニ/ 〔 〔 ̄ ̄〕  〈``~、、V/∧}: . . .:| ̄|:|ニ}: . .  ‘i,
         // /. . . / . . . . . . . ∨/  ∨ニ/\). . .∧〈 ̄\..:{.:{ } . . . 厂 |:|ニ}: . . .  ‘i,
        // /. . . . / ̄\: : . . .   〉 . . . ∨〕 〔 . . ./∧\_\:{_ノ . . ./:. ..:|:|ニ}: . . .    }   / ̄\
       // /. . . . /\: : . . . __ノ\ ./}ニ〕 〔. . . . . .``~、、┐ イ}\...:|:|ニ}: . . . . . √        ) }
   _、‐''~/ . . . . . .イ/ .:)>    _/.. ..//{:. \〕 〔´^'''冖'''^` 八.:.| . . ..:}\...:|:|:八: . . . . . {\    / /
_、‐''~    . . . ._、‐''~ / / . . {/ . . : 〔__彡  八. . . .:.〕 〔\      /へ . . :}: . .:|:|:/∧. . . . 八 }^'冖'^` /
    . . ._、‐''~   /. : / . . / . / ̄          ̄/〕 〔      /|.:.: |   }\...:|:|ニニ-_ . . . ∨    /
¬冖'''^`     /. . . :/ . . /. :           /   〕 〔      / :|.:.:.八 }: . .:|:∨ニニ- _  \冖^`
\       / . . . . / . . .:{/. . . . . . . /    /]:. .  〕 〔   / .:|.:/  ∨: . .:| ∨ニニニ\  \





469本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 16:14:49 ID:96k7FVBB
寧ろ他にも良い鍛錬無いかアイディア貰う方が嬉しそう
一人で考えるより楽しいだろうし

470本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 16:16:06 ID:E2O02mn4
まぁ貴族だし当然か。

471本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 16:16:14 ID:adP9XWUU
割と問題
護衛つけなきゃダメよレベルかな

472本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 16:17:51 ID:Us0AIqwr
まだ五歳だから保護者同伴で街を散策位かな

473◆l872UrR6yw2022/02/05(土) 16:19:12 ID:y1uiDCpp



                   _、 -‐……‐-ミ
                 /''"~ ̄/ ̄\ ',
                        ''"~ ̄``ヽ }
                     _、 ‐''"゚~ ̄ ̄ノノ -ヘ
                   _、‐''~  //⌒    \ ̄\\}\
                 /. :/ / /   i  |:.  ',  \\|
            \ /. . :/ /  ./   /|  |     ', \ `、
.            ‘i,\... ..../   /   / :| ノ   .:}',\ \ `、      今はちょっと屋敷の外は危ないから
          / ‘i,:..\:{/   ./  ¬冖^` :|∧   :}∧ ´^''冖 `、
         / /: .‘i,:.:. / /  {   /::: |  八 }   }::::}  }i, :}:‘i,    それが落ち着いてからかなあ――
        / //: . . .‘i,/ / u {〉  /:::::.ノ/┐::}  八::┌─‘i, } ‘i,
      / / /   . . :/ /    {::∨{ [ニ=-  ̄::::::/:::::::::  ̄``} } :i: ‘i,
.      /   . . / . :/ /|   :{:::::::::::::::::::: ''"゚~ ̄ ̄~゚"'' :::: / / |\‘i,
.  \    /. ./ . . ′/.:|:.  八 i|i| ̄           ノ ^Y.:|  .:}
   ´^'''冖'''^` . .:八 :{ |    \_ J    / ̄ ̄_〕     八|:  } }  なお原因(高いほど強い、三桁ぞろ目キリバン連番でレアイベ)
         /  // ̄\.:|  /{  ∨     └‐     u _,,ィ( .:|__ノ:ノ
.         ′/{ :{///:|: /八\‘i,>。,,_        -=≦⌒. :} :|〔^`      やべー変態のエントリー【1D1000:400】
       八 乂 ∨:{( / .//∧ ‘i,‘i, ̄\ ̄ ̄/)ノハ  }ハ } :|\          遊牧民族との紛争【1D1000:374】
            ̄ __彡 / ̄\( ̄ } ‘i,  ∨ニ∧⌒ソ}//\.:} :| ⌒              怪物の接近【1D1000:266】
         \          / }  |∧〈\_/〉  ./    } :|              犯罪結社爆誕【1D1000:959】
.             \´^'冖'^`/ .:/:}  |\ ∨}{/〉__/ノ /  |            謎のお薬の流行【1D1000:947】
        \     ´^''冖/   /ノ ノ\_〕:〉〈/ ∨: _/ /   八                  疫病【1D1000:887】
         >─¬冖^`   ⌒//{  ̄\.:.}  \: . \ ̄ ./       ゴールドラッシュ的な好況【1D1000:533】
       / ''"~ ̄ ̄__彡ヘヘ {八     }.:}:   / ̄)ノ   /
      (   \´^''冖''^`/{\/ ̄\ ./八\__〕´^''冖''^`/



             _,..--‐,-、__/ ̄ゝ/iゞヾ銀ヽ
          _, ‐'´,-、__ノ  _,--'"´::l::::::\ヾツヾi
        /  .(  _,-‐'´::::::::::::::,:::::\:::::::::ヾ"´i\
       /    ノ./::::::::::::::,:::::'´::::::::::::_>‐、‐‐'´,-、\
     . /    く ./:::::::::::,:::'´:::::::::_.,-、'.´ヽ  (_ノ .(__,..ゝ‐、
      l    /./:::::::,::'::::::::::_,-'´(  .,ヽ-'   .、  、 、  ,ノ
     . l    ( ./::::::,:'::::::::::/.__ノ ./      l  ヽ .ヽ ⌒)
     .l    ,' ) l::::::,'::::::::/ .( l  /    .i  . l   .l  l .ヽ'ヽ
     l   ,' ( l:::::,':::::(⌒ヽ/i l /    .イ  i l   l .l  .l ヽ       そうですか……
     l   ,'  .) l:::,'::::/ ヽ   .l l l    ./.l イ .l   イ ,l  .l ヾ
    .l i i  .(/*ヾ´(ヽノi   l .l 」____./ .! /.l,イ  / レ' l .i .l l        じゃあそれが落ち着いたらってことで?
    . l .i i /:イ:::::lノ l .!  .l .l .l  / ̄/ーヾ / テヤl l イ.l
    l .i i /::::/:/:::::l'´ヽ .!  .l .! l .〆乏云弋 .l / .!{ll} l イ /.l.l
    l i i./::::/:イ::l:::::l  l .!、  .l  K  {7ー'゙j  ` !.'   、゚。/く!.' !'                「当たり前だけと関わっちゃだめだよ?」>ママ上
    .l.i i/::::/:/.l::ll:::::l、.rl !ヽ .l . !〉/`-'.´  '    >´-、i
   .l i iゝ イ/ l::l.l:::::lヽ.l ! \.! |!。゚           ヽ-‐、 .ヽ
、  .l i .i .〃  l::l l:::::l,、_l .!   l l              ' .'´ /           やりませんよ……。
;;\ .l.i  i .,〃 .// .フ:::::::l .!  .l、_`ヽ     -‐ ´.'   ./
;;;;;;;ヾ! .i .,'l.l  //  /::::::::::::l .!  l‐-、_‐, .__  _/   /
;;;;;;;;l  ,' .,' l l ./// ̄\::::::::l !  l:::::::::ゝヽ:::::::T    _,'、
;;;;;;;l .,' .,' l l /::::::::::::::::,\::::l   l:::::::/::l、ヽ:::ヽ`‐--‐'´.ト.、
;;;;;;l ,' .,' , .`/::,::::::::::::::::::::':,::\:l  l::::イ:::l:::ハ:::ヽヽ    .ヽ:`-、_
;;;;;l .,' .,' ,' /:::,':::::::::,:::::::::::::::':,:::ヽ  .l/J:::l:::l .lヽ__,ゝ     ヽ::::::::l
;;;;l ,' .,' .i ./:::::'::::::::::::',::::::::::::::::',::::ヽ lヽ-イ:::l l::l ヽヽ     .ヽ_,-l
;/,.' .,' i./:::::::':::::::::::::::',::::::::::::::::',:::::ヽ.l'´ l::::l l::l  ヽヽ     ヽ ヽ、
',.' ,' .i l:::::::,'::::::::::::::::::',::::::::::::::::',::::::i l  .ヾ_l ヾl .ヽヽ     ヽ  .l
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   まだどう考えても1レベルPCすらはるかに及ばない状況でドンパチする気にはなれんとですよ。
  いくら戦闘やクエストクリアでもらえる経験点が大きいとはいえ死んだらそれまでですからね。





476本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 16:20:57 ID:E2PupL70
変態だぁぁあああ!?!?!

477本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 16:21:05 ID:Us0AIqwr
ヤベーぞ、変態だ

478本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 16:21:09 ID:qGhlgCZc
やべー変態が居て麻薬カルテルと疫病が…、交易のデメリット全部被ってないか?

489◆l872UrR6yw2022/02/05(土) 16:27:35 ID:y1uiDCpp



                    _____
                      |      ⌒\
                       ヽ イ ̄ ̄\(
              ト、   >‐ ┴  ̄ ̄  、
              | >'"/ /   ヽ\  \
                У   / :|   /  l  '.   /|      なにしろやべー変態が率いる犯罪結社が
                 /   /:|  |  |/| | |  './  .|
              /   / ∨ |  |八/ :|:   '. /l      国中にやべー疫病をばらまいて患者を増やしたうえで
           /  | l==|:|:\|==|   ∨ :|\
            |: イ V   |:|:|:|:|:|  /   |/  :|  l    治療薬と見せかけた危険薬をばらまいて犯罪を助長するという
            |/ |  |:   、 __,  ./    /   |\|
             | 込     ┃  ^7   |   ト、 \   割ととんでもないことをやらかしてるからね……
             |   \ __┃_ イ/ ,イ: |∧ |: |   ̄
             |   ト  ̄} ___/ /八 |  }川
             /从 ./ |__ノl:i:i:i:i/ / /--、
             〈/ ./ / li:i:i:i:i/ |  l..‐┐ ヽ         マーキュリーちゃんみたいなかわいらしい子供なんて
        _____./ :l |  |:i:i:/  八 |:i:i:i:|  /
        \    / く| |  |:i/    ∨:i:i:i/ .∧         見つかったら次の日冷たくなって発見されちゃう……。
    / /_r< / 从(  |/     > '"   〈. \
   / /   |  ∥    只    /       ヽ  二二ニ=一
  :|: /(     / ∥   /  |   | /     /\ \
  :|/    /  ∥      ./  _/     /   ヽl: Y
         |   .∥    | /   {      〈     / |



                      ___
                  > ´ ̄/⌒ー<´ ̄\
                    /⌒Y⌒Y r芯^Y  {ニニニニ\
              /  /ニニニゝ 、⌒フ ノニニニニニニ、
             /  /ニニ>─────<ニニニニニニ\
            ./ /ニニ/           \ニニニニニ }
           / /ニ/´ /   .|      |   i  \ニニニ〈_
          ./ /ニ/   /    |      |   |   \_厂 ̄\      何なんですかそのヤバイ変態って……。
         ../ / /  {      |      |   |     } ∨\_ノ
           /´ ̄/   .|      |      |   |     |.  ∨\
          ./´ ̄/    |      |      |   |     |\_人_)
           \ {     , ──=彡'   `ー─'  ̄ ̄\ .| {. i{\}
           /∨ .|   {  芹云ミ人 _ ノ 芹云云ミ.}   |__八、
          ./  ∨|  .∧  {⌒ }       イ⌒ ) 丿   {/ Y、
       ./|   }人   ∧` ̄ ̄´     ` ̄ ̄´/   / .|   |│
        |     \  ∧      ,      /  /}     〈丿
        |       / \厂          u 厶イ   |.    ∧
        |    /     \    r-っ    /     |  ∨ ∧
        |     {    /   \      /     |.   ∨ ∧
        /    |    /    /⌒> <⌒ヽ      |    ∨ ∧
       ./     .|.   /   /    只    \    |.     ∨ ∧
      / /´ ̄ ̄ ̄{ ̄ ̄ ̄´\   / }     >   |      ∨ ∧
     ./ /        |     {_>イ 人_ /  \_      ∨ ∧
     / /        .|           ──=≦    /⌒ー─ 、   ∧
    ./ /         |⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7       }    ∧
   / /          .|                     /         .|    }
  ./ /           |                       /          |    |
  / /         人                  /           .|    |
 { /            \              /            人    |
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   でたなマジブレ名物その2、やたら強くて国家権力じゃどうにもできないことをいいことに
  自分の欲望のため世の中を無茶苦茶にしていく変態!

  なお名物その1はよくわからないおかしな理屈に基づいた自分の理想のため
  世の中を無茶苦茶にしていく変態である。要は敵ボスのパターンだな。





490本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 16:27:37 ID:4zioiL/y
家が安全とは限らないけどな

493本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 16:29:19 ID:Us0AIqwr
TRPGの舞台にふさわしい混乱ぶり

494本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 16:29:39 ID:E2O02mn4
準にゃんは1と2両方やったヤベェ奴だ。

495本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 16:30:46 ID:5HtzOuyh
まるでTRPGのシティアドベンチャーみたいだ(直喩

498◆l872UrR6yw2022/02/05(土) 16:32:04 ID:y1uiDCpp



                        >----- 、
                           /   /⌒ヽ〉.
                           {  /     ∧(
                           ∨ /
                    >'"⌒∨< ⌒"'<
                    /  /    \    \
                    |\./  /   /l     ヽ      ヽ "'<
                    |/   /    ./        \     '/   \
                   /  / / /  ./  l    l|       '// ̄∧ /
             //  / / / | /   l :l l|    '.    '/ / ∨ /     ええっと、私が聞いた話によると――
            / /   / _./_ ィ/´   ∨ト、l _     '.    '/    ∨ /
              / /   /:l: /          V }∧ |:  '    i     ∨ /    (高いほど傾向が強い、
          / /   / l 斧苹苹      苹苹笄   :i   :|   i    ∨ /         三桁ぞろ目キリバン連番でレアイベ)
           l  i    / .::  乂;ソ      乂;ソ    :l l  l   |  |
    ヘ  _  l  |   l  i: :l   ̄ '        ̄ /  ./ |     /  :|   :|
  ./∧ V/ } .八∧   l  l: :l      ___     /  / ' .: |: / イ     l |
   /∧ / /_    ヽ(  \ . .::.   └ー┘   __/ ./ノ /: ::|/:  |    |: /./ ./       食欲【1D1000:667】
     ./r '"ノ    }\  ヽ: :\        ⌒7    /: : :/: :  |    |/ :「}/      支配欲【1D1000:650】
      /┐(      | . ∧   V: ::> 、_  -=/  / ヽ:/: :/ ∧  / .l/ r 、      性欲【1D1000:223】
    .V /:i:i:ヽ    ┐. ∧   V: |  rヽ   /  /   ノ}: :/: :/  )/ ../  〉 }     金銭欲【1D1000:926】
     ./〈  |:i:i:i:.、 _/ / ./ ∧   V:|  }:i:i:i     /_ -= /)/イ八    /  ⊂ニニ7 自己顕示欲【1D1000:479】
    /∧   l:i:i:i:i:}  /.|///:|   |:l ┘:/   /-=   .イ― ‐ァ_    /   /⊂ニ7   破壊衝動【1D1000:225】
    ./∧_/:i:i:i:i::、_/  /:i:/ :|: / / | l:i/   /     /  /|:i:iヽ   /   /:i:i:l 〉 }  知的好奇心【1D1000:534】
     /∧:i:i:i:i:i:i:/  /:iイ  .'/ / :i |:|      /   ./   l:i:i:i:l /   /:i:i:i:i|__/
        「|:i:i:i:i:i:l ┐'  |  / /    :|:i、  {       .'    、:i:i|/   /:i:i:i:i:i:i:/
        l:|:i:i:i:i:i:| :l|     イ       |/ \ \      /     /   /r l:i:i:i:i:i| ヽ      人類愛【1D1000:736】
     r┘\:i:i:i:|/∧ /           /  ≧=┘   |:i:\__  /   / ト、|:i:i:i:i:i|  }      信仰心【1D1000:574】
     }     ̄ /:i:i/  / |\    /  /|      |:i:i:i:i:i:i:/   / :l }: \:i:i::|/}
     ∧ └‐  {:i:/     |  丶   ' /  :|       |:i:i:i:i:i:/   /  }/    ̄ /
    / '.     V   '  |     //     |       |i:i:i:i:/   /          }
   ./   '.     ', .l . | |\ ∨//|   '        :|:i:i:i/   /  ./      |
  /     '.    i. i  . .\\〉 '〈//. . . . . ...|:i:/   /  ./  l     |
  :l       '.     }. l. . . \   / . . . . . . . |/   /ヽ  /  |     |





499本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 16:32:12 ID:Us0AIqwr
うむ、言われてみれば準にゃんだな

501本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 16:33:22 ID:5HtzOuyh
俗物 of 俗物

503本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 16:35:16 ID:LCFP2gjz
金銭欲がめっちゃ高い、人類愛の高さを突き放してる

504◆l872UrR6yw2022/02/05(土) 16:38:32 ID:y1uiDCpp



                  /
                 /{_、 -─-ミ
                  // / ̄ ̄ \
                     ′ /
                { { :{-‐……‐- ミ
                  -\ ∨ヘ ``~、、 `丶
             / // ̄  \`丶、 \   \
            / / :/ / i:   \  \ \  `、     弱者を支配して金銭を奪い取り財貨をためるのが趣味という
           //   :/ /  :|: . ',  \ i:\ \ `、
              /{/  / /  i :|: . ',.:i   |  ‘i, ‘i,┐、    物語に出てくるドラゴンみたいなやつらしいよ。
            { 〈:/  / :√:i.:| :|   } |:. }.:|∧: ‘i, ‘i, }\
          V/  / √ :|.:|八    |_、‐''^~ ̄ ‘i, ‘i, }〔⌒  自分のことを闇の救世主と呼ばせているとかなんとか。
.            ′./ :√:|''"~ ̄~"  ∨xぅぞ笊 i ', ‘i, ∨
         /{  {/ :i :|:_,,xぞ㍉\\  Vツ }:|:∧  }: ‘i,
          /八 {  | :|⌒ 乂ツ         ノイ  }  }\‘i,
.         {〔_/\  |:.八乂⌒   `       /] }ノ 八 :}: i   というか本当に人に化けたドラゴンだって説が濃厚だから
.          乂{: /\八\〉込、  -=  "  ..: : } } /} )ノ :|
         八 :{\ \∨}\{ ]Iッ。,,_  ┐/{ / //// :八   マーキュリーちゃんは本当に気をつけてね?
          \ \ \}:. 〕 ヤ:}|:>/ /√/ //⌒__彡
.             ノ\ ´^冖/ 〕 ヤ}| / /冖'''^`/ / 〈
  \ ─¬冖^` / ///  〕ニ}ノ〕/ -¬つ ./ _〉
    ``~、、⌒≧=--=≦/   }//)<___つ /    `丶、__
.          ``//     //  √ニ/ニ/{: / /    //  `、\
     _、‐''~/{ / ´^冖^`∨ /√ニニ/^{/ /      :{ {    ∨ハ
  _、‐''~  /  ノ\__// :{ニニニ/ 八 :{       :{ {     ヤニ}
''~  . . :/  厂      / / {ニニ√{ニ\\  . . :{ {:     ヤニ
. . _、‐''~ /  /   . . _、‐''~ /  ∨:/. .:{/.:.┐|     { {: . . . .:}:/、        〉
''~   /  /  _ -ニ/  ./  . . :``~、_〕/ |.:|     ヤ\: . . ..}′\     /ノ
    /  /  /ニニ:′ / . . . . . . . . ..:/   :|.:|   . . .:}:ニ\ ̄〉\ ´^冖^`/



             _ -―   ―-  _
           _ -‐:::::::: ̄::::::::¬― 、 ` 、
        /.:::::::}>{包}く]:::::::::::::::::::::::::.\  \
        /.:::::  -宀冖冖宀ー- :::::::::::::.\  \
       /.:::::/                \:::::::::.ヽ  ヽ
.      /:::/             、   \::::::::'   l
     //      '   /        |  l |  ヽ::::|    |l       そ、そうですね……。
   〈/      | | i |   |  | l∥|| | l_|::::|_ l|
    ′| '| || | | l|| ! | '. l j」L⊥!| l {{⌒氷⌒ヾ||
   |  | |l l| |l | | l |l | l| >イ | l | || | ヾ、イハ、_ノl |!
    | |l| |l |ヘT ト ハ ヽ ヘ´ ,,斗=ニ、寸| l /7⌒lT´l |l
   | ||l l|ヽ|,,ゝ ;=ミ  \\〃 | r、 }〝リ //.:::::::| |l| |
    、トヾ ヽヘ〈 { tヘ      、ヾノィ //〈::::::::::ハ|| |l
     \l\ヽ\ ヾ彡       ̄  , ∧::ヽ/ー┴ッ  l|
      |  \ ヽ    ‘   _,,. u// / 厂::::::::fア >'⌒ヽ、
      |    ` >、  ヽニ´'´   イ ' /.:::::::::::fア /.::::::::::::::::::l
      ∧   〈 |||>,、 __  <__l l l::::::::::::fア /.:::::::::::::::::::::|
     〔 ̄ヽ   ヽl| l:::::|{ム::::::::仁ヽ_| |:l|:::::::::fア /.::::::::::::::::::::::::ト、
    _〕ーt__,、 イl |:::::| {ム:::::::}_ ィト| |:l|::::::fア /.::::::::::::::::::::::::::::い、
   八__ト、    ̄ヽ|l |:::::| `{ム::::::/::|∥ |::|:::fア /.::::::::::::::::::::::::::::::::.\ヽ
     廴__人}   ∥(|l:::ト、 `ヾイ::::|∥ |:::fア r':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
     \   `¬ l 八:::::廴   ̄ l |l [   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イlヘ
       `ヽ、丨 | |':::::|::::L>―<_lハl⌒l⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::::::/l | |
      ー┘ ̄L | |::::::|::::`ー'ニ/ / ` <Y⌒く ̄ ̄`ー-、_/  | | |
        }{  ` |:::::::|::::::::}~ヘ { {  r  \ ヽ::::::::::::〈 ∥ | | |
      `ー-、」_ハ| ̄|::::::::{`(こ`ーヘ、 )    ヽノ.:::::::::::::.ヽ|   | l/
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   人に化けられるドラゴンって修行に出てるPCみたいなやつじゃなかったら
  だいたい闇社会を狩場にしてる国の英雄レベルのPCが戦うランクじゃないですか~!?

  そんなもんと戦おうと思ったらあと数ランクはレベル上げないと勝負にもなりませんて!
  やめやめ! 外にはしばらく出ないぞ!?





506本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 16:40:55 ID:m+3MxmA5
これは、ちょっとどうにもならない

509本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 16:42:06 ID:LCFP2gjz
父親がかつての仲間とともにちょっとやってくるしてそう

510本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 16:42:52 ID:po+v7ypE
シャドウランにいそう

511本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 16:42:56 ID:5HtzOuyh
生きるために鍛えなきゃ やはり暴力、暴力は全てを解決する

514◆l872UrR6yw2022/02/05(土) 16:47:59 ID:y1uiDCpp



 ─-ミ |          ‐-          〕h、
   | |  「 ニ=‐┐ ─┐    ‐-        〕h、
   | |  |    | |   | |ニ=-       ‐-     〕hzzzzzzzzzzzzzzzzz [ ] 二二二二二二二二二二二二 [ ]
   | |  |    | |   | |  | | | =‐┐_  Τ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |/|  |  |  |  | | | |  |  |  |  |/|
   | |  |    | |   | |  | | |    | |  ||  |   ┌──────┐ .|/|  |  |  |  | | | |  |  |  |  |/|
   | |  |    | |   | |  | | |    | |  ||  |   |            ||  |/|⌒|⌒|⌒|⌒|⌒⌒⌒|⌒|⌒|⌒|⌒|/|
──┘ |  └──┘|   | |_| | |__| |_||  |   |            ||  ┃| | / / /      V V V  |┃
二二二二二二二二ニニニニ========─┘  |            ||  ┃| | / / /      ∨ ∨ ∨ |┃
zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz   | ̄Τ ̄ ̄ ̄I| |__,└──────┘'”'┃| |/ //           V V V |┃
/////|| ──┬  ¨ | ̄ ̄|   |//人_  -‐‐〉 - |,,|| ‐┬┬─‐┬ ┬──┃|ノ  /            \乂 「|┃
/////||rrr「「「|| 「| ||「「「」| ニニニ|////|zzzzrzzzzfニ|''||¨ | |    |  |    ┃乂/__r───っ___ \j乂┃
/////||」」」」L⊥=┴┼  ¨|  || |////////| r===||;;|| ‐┘└─‐┘ └─‐ |/|Υ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_/ |/|
/////|| ̄ ̄|| _「l |「「「| |  || |////////| |T¨¨||¨||    ______ |/||───────────/L|/|
/////|| | | | ||_」_L└==|-┴ |////////| |」  ||    ────── |/| 」\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/L |/|
/////||ニ=‐ ¨-‐。 ¨・| ゜| -=ニ  ̄ ̄ ̄ ̄     ────────  |/|人\\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::://人|/|
/////||  ̄。| ||  」 ┘           ──────────‐ [  ]己己己 二二二二二二 己己己[  ]
/////||  | ニ=-‐            ────────────────────────────
/////||ニ=-‐             ───────────────────────────────
 ̄ ̄ ̄             ──────────────────────────────────
              ─────────────────────────────────────



                -r=y=y=y、、
               /z〆..::::::::::{f勾::::::..ヽ
              /x<..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /.f7.:::::刈ー'^ー'^ー'^ー'ヘーマ}:::ヽ
.           / xリ::xFノ l   l .l  .l.  l   マヘ     ……まあ、見方を変えれば家にこもってさえいれば
          / {{l::/ノ .i .|  ll | l| |! |  ! | l|   ハ
.         / {{:/ノ  l .l l l l || |l |  | | l| ! llハ     比較的安全な変態でよかったともいえる。
        /  ィリ{ l| 十 t .⊥l l| ハ.} , ィ 千 l l| .|
.       /, .//|:}トヽlヘlr=tzぅミヽリ リj 斗 T7/ハ l、
  .、   .// 〈〈_}小ノハ ヾ弋ン`    ゞ ' 〃イ リヘヽ       若いお姫様(下限年齢なし)をレイプして絶望の表情を見るのが
  l:ト:. // 〈.{ /ハ、}.〉\__       '  u イ / l .l::|//
、 ヘ!:V./   ゞイ 1トム‐イ \ 、-.. _,  // / l.l:}.1   ._    唯一の生きがいとか言うトンでもねーネームドエネミーいたからなあ……
i;\ヽ;i〉./ _〃∠ノ1 / }| ノ1 ヽ  - イ / / /千1!|Yチi;i;i;i卞z,,_
i;i;i;i;Y// //⊥ー |||_ノ´  } ヘ.:::::´:y:::ム/ / /ム!|:!||;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i≪_
i;i;i;i;i;{/ 〈〃::::::ヽゝン⌒   ,、 Y`ーt:::/イ〃/::::\トi;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;≪,
i;i;i;i;i/  ノ:::::::::::::::≧ x _, -、く \ヽ }|´__ //:::::::::::::\i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;
i;i;i;/   /::::::::::::::::::::::::〈 \ 「 ヽ _  く. l ||:::::::::::::::::::::::::l;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;
i;i/_ 、|__::::::::::::::::::::::ヽ__,. -< ヽー"' ||:::::::::::::::::::::::/;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;
 l:t- 水ー::l:}::::::::::::::::::::ヽ \ ` _>--ハ才1::::::::::::::/i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;
 |:|/ィ|トヽ:l:l::::::::::::::::::::::::\ へ__> ヽ   |::::::::::::/;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  もちろんZ指定じゃなかったからその辺の表現はぼかされてたけどひどい公式エネミーである。





515本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 16:51:53 ID:E2PupL70
深窓の令嬢(肉体派)としてお淑やかに過ごそう

517本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 16:53:15 ID:/eTClq7h
>若いお姫様(下限年齢なし)
この世に生かしておいたらいけない奴じゃないかそれ(戦慄)

518◆l872UrR6yw2022/02/05(土) 16:53:39 ID:y1uiDCpp



                           // /    /
                         /   /  / /      /  //
                       / /   ′ イ /        ' /イ
             \          / イ  l |  / | ′   / /〃 |
 、__       _}ト、      /{  〃 | || 7二|丁   > ― /- |、/   とはいえさっさと解決してもらわにゃ
   ̄}三≧ミ、    `寸三≧、  川 /  | ||〃ヒ} | / ァ=≦ 、 |/
     ̄`寸三≧、 _   }三三廴ノ川   八 ヽ| = |/    ヒン   ≫ /   いつ何かに巻き込まれるか分かったもんじゃないわね。
   ̄≧、_》三三三≧仁三三三三{  /  lヽ l    '    ヽ、_ 彡  /
_二三三三三三三三三三三三三三∨  | |\              ̄   //
  ̄`ニ二三三三三三三三三三三三ヘ_/| |ヘ、  _            /
        ノ三三三三三三三三三三三>―l  l\ ヽミ)      U /   /   というわけで自衛力を鍛えるべく修行するとともに
     ≦三三三三三三三三三三三/  ―ヘ ||::\       ∠ イ / /
   三三三三三三三三三三三>'´/::::::::::::::ヽい:::::::>┬<:::::/ /-<    疫病が家を襲わないよう感染対策を調べて――
_ノ三三了 ̄}三三三三三三/ / :::::::::::::::::::::::\///|::ト、彡イ:::::::::::::::::
 ニ二ア´ _ノ三三三三三三7    ̄ ̄\ :::::::::::::: 〈::〈__//|::Lノ::ハ:::::::::::::::::::
      ≦三三三ア ̄》三三| / ̄ ̄\ \_::::::::::::ト-イ:| トr‐'   |::::::::::::::/    特訓【1D1000:733】
      ノ三三三{  ノ三三|| :::::::::::::::::: ` ー\::::::|   |::|_|::|イ「 ̄〉::::::/      成果【1D1000:899】
   _彡仁二ニイ 彡イ ̄ !| :::::::::::::::::::::::::::::::::::∨〈 ̄ヾ〉レヱ、/ |/       目立ち【1D1000:243】
.        / /    /    ∧〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧} |  〈{匀》∠
       / イ     /   /  \―<:::::::::::::::::::/:::::\ _ノく_/   _`ヽ
       〃/   /   / /  〉::::::::::::::::::r<:::::::: _/ ∠|      \〉  (高いほどでかい、三桁ぞろ目キリバン連番でレアイベ)
      / /   /   / /   /:::::::::::::::/::::._/{/ /{/     ̄ \丿
       /   /   / /   /:::::::::::::::/:::/{/  〉'´  〉     ̄`ヽ丿
.      /   /   / /   /:::::::::::::::〈/  ヽ  /  /{ ヽ _ 乙_ノ
     /   /   / /   /::::::::::::::/     |/{  /  `ーヘ |





519本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 16:54:27 ID:GgVVIHZ/
成果は出たが目立たない。グッドだ!

520本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 16:54:46 ID:5HtzOuyh
護身完了しとるやないか、たまげたなぁ

521本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 16:54:57 ID:E2PupL70
前世では若き天才として名が知れていただけある

523本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 17:00:09 ID:m+3MxmA5
これは素晴らしい効率プレイですよ

524◆l872UrR6yw2022/02/05(土) 17:00:31 ID:y1uiDCpp



              _  - ―― 、
             イ.:::::::  -――-\             _
          / /.::::/      ヽ  \          /|___|
         / __〈::::ノ  {   { ヽ.   } | :lハ.      // /
         /<_ 小、> | \ーヽ \ ノlノィノ |   // /
         / </|_」   | f=ミヽ   ィ7| /  // /
       ./      | ヽ  、  ||     || レ'_i`</ /        というわけでお兄様!
       ./      人 \_>  r‐ ¬ィ''〔 ヾヽX
       /   ≧==≧\  \ |  /{ 7 く  ソ´          ちょっと体を鍛えましょう!
     /  ∠三三三三>ー一'´:.:.:.:..\>┤´
    ./   / ≧三三了.:.:.:.:.:.:.:.:.:._,,、<\| |             具体的には悪党から逃げる鍛錬と
    /   / /三三三∧:.:.:.:.:.:.:>ヘ {仡}:l:.:.:.〉ノ
   ;  / 厶ィ⌒ヾ三ニ>=イ:.:.:.:.ヽ |:|:.:.{               病気に負けない体づくり!
   | /  /    }彡ヘシ}:.:.:.:.:.:.:.:.∨.:ト、:.:.\
   | l |  / _,,.∠斗―/-―:.:.:.:.:.:.:.:〈 \:.:.:}ヽ、
   ヽ |/..:.:.:.:.:.:.:_ -‐'´.:.:/..:.:.:.:.:.:.:.∧ヘ ト-'_rく
   /..:.:.:.:.:.:.:./..:.:.:.:.:.:.:.〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/><l:.l  ヽく_ソ
   ー――/..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:/>く|:.:l
        /..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ヽ:.:.:.:./\/|:.:.l



 ハ\
  ム \
  ム  \
   ム   ヽ、
    ム   N
     ∧   .N
      ∧    N            ,,- ___
      ,∧    .N          // ̄///>,,、
       ∧    .N       ////w///////ム、
        ∧     N     //////ハ///////.ハ
         ∧     N    |////ハk、ヽ|>_リハ//}`
          ∧     N   ∨∨ゝチ__ソ"[テr,、ト       で、なんでこんな棒を持たされてるの?
           ∧     .N  {ゞハ"    ,〉~""ソ|
            ∧     .N ∧z,_.-i _.. 、  /ノ
             ∧     N>-i ト、   ,/                 「自分で振ってこそ癖がわかるときいたことが!」>銀ちゃん
              ∧    ,__> | | >" 〉、ーフ
                入ー"~iiトkヘ、_ ,゙ |  /  _
               | ∧   | || ∧\~"~ >,ム<、;ム    それはちゃんとした先生の元やったほうがいいんじゃ。
              ノ  ∧  .| |k、 トr-"  ハヘ 〉、ム
              |    |  | ||∧∨"ト、=== 《 〈//ム
              |    | ノノ| ∧ ∨ \   》 ト<;〉
              /     〉、,/  | N ∨、 ∨  》人 ム
             ,|     /∧   | | | r\  ∨ 》 ,ハ |
             |     k ∧  | | N、N ∨ .N/    |
             ,|    ∧   ∧ .| | | \N 〈ー N    〉-i
            ,/    .〈 ,∨ ":::::N | |   〈////;ハ<"  ム
            |     〉 >"   〉 N    ソ///;ハム。>-}
            ,|     | ∨ ..;;::::/./∧   \////|;ト|==ノ
            |     | .//    | |,| \    ∨.ト=z_ノ"
           ,|     | | L,,-ー .| | |   \   | ' ̄"'∨
           .|     リ | /    .| | |    \、 |    ∨
           |     .| ,| |     .| | |      "'N     ∨
           |     | .| .|     | .| |        N     ∨
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   というわけでなんか適当な指南役の監修のもとで波紋と体を鍛えていきます。
  剣を振り始めたので剣術ツリーがアンロックされました。





525本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 17:03:42 ID:E2PupL70
剣術……波紋……ゲーミング……うっ、頭が!?

526本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 17:04:13 ID:E2O02mn4
>>525
歴史は繰り返す。

527本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 17:05:27 ID:EjcvWw+L
ヒノカミ踊りを伝承しなきゃ(使命感)

528◆l872UrR6yw2022/02/05(土) 17:05:58 ID:y1uiDCpp



_|_______|___|___|____|___|_|___|____,,| | |_、‐''「:|      | |    | |
 ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄| | ̄~| | |   | |      | |    | |__
| ̄| | ̄| | | | ̄| | ̄|| | | ̄ ̄l: | | | ̄| | ̄|| | | ̄ ̄l: | | | ̄ ̄|:| [  | | |   | |      | |_ -=ニ⌒ _
|_| |_| | | |_| |_|| | |__l: | | |_| |_|| | |__l: | | |__|:| |匚|:| | |   | |  __ -=ニ⌒_,..-=ニ¨ _
____|_|____|_|____|_|____|_|____|_|___|_|____,| | |__ -=ニ⌒_,..-=ニ _,,..-=ニ¨
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 | | |二二二二|┌=ニ¨   /^∨ /
_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_,、-'゙l ̄|二二二二二二二二二二| | ̄|二|'''|二゙|::|п 凸 ./、 ,-V-‐
二二二二二二二二二二二二二二二二゙|-‐''|:::::||_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|:| |: : |_l_l|:::|_|_l,|::|-‐¬7T{^i i´ } 只
|::l::l::l::l::l::l::l::/`'<:l::l::l::l::l::l::l::l::l::l::l::l::l l::l::l::l|:l:l:l:|:::::|TTTTTTTTTTTTTTTT:| |: : |lTl|:::|TT|::|「]凸{ }乂__ノ { }
|::l::l::l::l::l::l:::/| / )::l::l::l::l::l::l::l:只:::只::l::l::l::l|:l:l:l:|:::::|_|_|_|_|_|_|_|_|_γ´´ ̄``丶:| |: : |_l_l|:::|l_|_l|::|====ニニ¨¨─-ミ.:-
|=======/∧(_/=========|__|_|__|_====|=''|.:.:.|¨|¨|¨|¨|¨|¨|¨{      :}:| |: : |¨l |:::|¨|¨|::|:n:::::/  ....:::::::/
三三)三三}}──‐i二二二|´||__||:l::l::l::|:l:l:l:|.:.:.|_,|_,|_,|_,|_,|r=======ミ|: : |_,l_|:::|_,|_,|::|{_/  ..::::::::::/
三三三三}}‐┐x< ̄>xニニ||__||:l::l::l::|:l:l:l:|.:.:.|:¨|¨|¨|¨|¨ヘ´:::ゝ     /:::/:|: : |「「|_」ニ=-/   ...:::::::/
二二)__)_//::::::∨/::: ∨_|| ̄ ̄||====|=::|::/⌒ヽ| :[/ ̄\\` ̄//| |: : |」/ /: : ::/-─-ミ:::/-─- _
三三三)_)_,/ ./:::::::::::| |::::::::|二|二二二フ l::|:l:l:l:|::ト--イ/. . : ::::/:>--<:==|_|_|/ /: : :  ̄/ ̄ ̄`¨¨´ ̄``丶
 ̄ ̄ | ̄|/  |:::::::::::::| |::::::::|: : |___| |:l::l::|:l:l:l:|弋___ノ| ̄|¨¨¨¨¨¨{_{  }_} |:/ /_ ̄´"'' ‐-| ̄|¨¨"" '' 冖宀i…
___|_|ー‐┴ーー‐| |─‐'::: :|___| | ̄`丶、/ :| | |:::::|: : : : : __}_,}___{,_{ ̄| :l: : ̄   ー- |: : |_/ ̄ ̄ ̄ ̄:|: :
三三三三(三( ̄ ̄// ̄`i:::__|__)三)三三)) L/_', ``¨¨¨¨¨└----::┘└‐‐-   ___  |: : | |: : : : : : :.: :.:|: :
二二二)__)`¨¨¨´ `¨¨´|/ /⌒\)___)              . . . . : : : : : : : : : : : : : :  ̄|: : |¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨|: :
三三三三}_}¨|¨|¨¨¨|¨|¨|¨|_|___|二二{         . . . . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : |: : : : : : : : : : |: :
二二二二}_}: |: |::::::::|: | :| :| ̄| ̄ ̄ ̄|__]        . . . . . . . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : |: : : : : : : : : : |: :



                            ____
                          /´>──── 、
                          / /ニニニニニニニニニニ.ヽ
                        / /ニニニニ>────ヘ}     ヨシ! 魔法系主体だと魔力とかが上がる武器や
                          / /ニニニ/     /     \
                           |⌒{ニニィ^ヽ   /  │  |.  Y   魔法剣技能が携帯しやすい剣や短剣系列に多いから
                           |イ{ニニ{ <|  {  |   |  |   |⌒}
                           |/{ { /|  |  |   |  |   |ゝイ  なるべく剣術系はかじりたかったのよね!
                           |  | |´  .{` ̄ ̄´  `ヽ、 ノ /}_}
                           |  | |   |r==ミ   r==ミ  //│   ぶっつけ本番で経験点ぶっこむよりは鍛錬しときたい!
´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`>、    |  | |   |       厶イ/{ |
´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`>、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:` ̄ ̄\丿    ト、   (⌒フ  /  / .| |
   ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`>i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/´ ̄∨∧ \_  ィ⌒ヽ./´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
/ ̄ ̄ ̄´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/´    ∨∧   /  r─y}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
   /i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノ      }   /   と二ノ \´ ̄ ̄ ̄ ̄\i:i:i:i:i:i:i:i:i:
  /i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/       |⌒7⌒7⌒}⌒7   }i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\i:i:i:i:i:i:   で、過去にドラゴンがばらまいた疫病に
 {i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i// ̄ ̄/i:i:i:人       |⌒7⌒7⌒|⌒{   /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\i:i:i:
      /i:i:i:i:i//    /i:i:i:i:i:i:i:i:i:\ヘ    厂        人 人  {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\i:i:i:i:i:i:i:i\   似たようなものがなかったかを
.     /i:i:i://    /´ ̄ ̄´/「 介、〉 {人 ⌒7⌒7⌒7⌒7 |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\厂 ̄ ̄`
    /i:i/ ´         / // / {  |  )⌒7⌒7⌒7⌒7 }⌒\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\ ̄`ヽ  症状の話と照らし合わせて――【1D1000:169】
.   //          / / / / /   |     .ノ      {   |   \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}
. /          / / {    /   `|    / ∨     ∧ .|.      \i:i:i:i:i:i:i:i:i|   (高いほどイベント、三桁ぞろ目キリバン連番でレアイベ)
.             / /  |     /     |__/ / ∨\_/  ∨\     \i:i:i:i:i:i|
          / /     .|/ ̄´          /   ∨     \ \     \i:i:i:|
         / /    /           /     ∨       \ \     \|





529本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 17:07:10 ID:E2PupL70
イベントが起こりそうで起こらないなww

531本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 17:08:42 ID:EjcvWw+L
うーん、振るわないな。病気対策はそう簡単にはとれないか。
そら簡単に治るような病気なら医者が既になんとかしてるよねえ。

532本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 17:10:41 ID:5HtzOuyh
いざとなれば棒振りで稼いだ経験点をセージ技能にぶっこんで疫病対策できる不思議生命体だからセーフ

533◆l872UrR6yw2022/02/05(土) 17:12:29 ID:y1uiDCpp



                 -‐=…=- ____,
                  ノ: : : : : : : : : : : : : : :く_
            / /: : : : : : : : :≧=‐---<
            / /〈: : : : : : : : : : : : : : : : : r…‐
         __ノ: : :/∧: : : : : : : : : : : : : : : : :\
         `¨¨7: : : :./∧: : : : : : : : : : :_:_ : : : { ̄       ん? マーキュリーどうしたんだい難しい本なんか読んで。
         /.:イ: : : : :|\: : : : : ,xく⌒: : :{: :〈___
             |: : : : 「/ \: :〈_,,.イ惣\|,ノ^.}「 >x
             |: : : : |'    \{   ノ  |i.二}}_/,ニ}ト _
             |'_ノ )__{==彡ノ } `¨¨´  八r} |i∧=}}  〕iト _
            j}  ̄ ̄}¨¨´ 丶    .:仁ア| || }=}}〕iト _  〕iト._
           圦    ヽ  .,,_  -‐/ニア.=| |_}/二二二ニ=- _ \
          「Ⅵ\   /^ニニうニ´ニア゙ニ=| ||二二二二二二二-_}i
         /:| \i:i≧=┓ ̄ ̄ ̄ ̄二二 _| リ二二二二二二二二-_
          /ニ|   `¨¨¨¨}二二二二二二-{__/二二二二二二二二二二-_
.          |二j        .|二二二二二二二_|\ 二二二二二二二二二二-_
        |二j        .|二二二二二二二_j⌒'\二二二/{ 二二二二二二-_
        |二|      |二二二二二二-ア   _≧=-/ / 二二二二二二二-_
          〈'⌒|      |二二二二二ニア   _ア{_/   {_   ‐-=ニ二二二二
       〈_二|      |二二ニニ-ア´--=≦ア´    / }=-‐'’
.        }二l \‐- .,,__|i二二二ア゙////_ア´      (_/
.         /二.}i≧=\ `¨¨¨¨}/¨¨¨¨¨¨¨´             / 〉         _ -=ニ
        /_二/ ////∧                      r-‐' _ア     _ -=ニ二
       二二{'//////∧                   圦ニニア _ -=ニ二
       二二{////////}                   }-=ニ二



                    _ _
                  _,.〈辷}ラ>‐-  .,_
                  ,ィi{ミ=彡^^       `  、
               ,ふ‐‐‐茨        ', ヽ ゜。
               /《‐‐‐‐茨/   。゚     !  ', ゜,
                ,'芝‐‐‐茨゙,   /   ;       , 。 ゚。
             ;芝‐‐‐茨゙,゙   ′  ,′   i}  } ゚。 ゚,
               ;芝‐‐‐茨{{   ' ' j   ′ i  ij  j } }    あ、お父様、いえ今街で病気が流行ってるらしいので
                | 芝‐‐茨 !!   { l i|  ,゚,′}  }}从} ; j ,゜
                | ≫≪ ⅱ  { i从 //j ,゚ ,゜/云]/イ/    病気を予防するにはどうすればいいかと
              jレ7 八 ヽ',   {V云Ξミリ/ /んり{ i}
            ーァ彳 }ト=} ゚。 ,从( らり^"´  ー'゜jノ リ     ご本を読んで調べてるところなんです。
            ,゜∥ } ゚。  \,心`ー‐    ノ  ''″
           。゚イ{ ノ}∧゚。  i{ニ- _    .,,,,,,ィi{
          。゚  レ゜ヽ/ ', ゚。 ゚,‐ _ ニ‐ .,,__/{ {                       「ああ、それでドラゴンの……」>パッパ
.           。゚ 。゚   /   /, ゜。 ゚,ーミh、{⌒ヽ{ i{ {
       。 ゜  /   ノ jj_ィi{∧  ゚,‐‐‐{{‐‐‐‐', i {
     。 ゚   / 。゜ ,ィi{⌒ \‐ム  :,/∧、ヽ /,   {        はい。そういう病を龍がまいているなら
.   / 。゚  /,:゚ ,ィi{‐‐‐‐‐‐‐\ム  ゚/‐{ ヤミV/,  {}h、
.   ,:' //   ' /}‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐\゚。 ゚。,/{ ゚。 V/, {‐‐゚,      過去に似たようなものを使ってないかと思いまして。
  // / .: .;'/ /‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ ゚,  ', ヤ,ぅ゚。´}∧i{‐‐j
 ,゙ ゙ ∥ .: ;゚ { ,‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ ヽー‐}   ,^\ ぅぅV/,ヤ/〉      それで見てくださいお父様これ!
 { { i{{ // {_‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐}ー‐}  ':,  辷ハ V′
 ヽハ''゛ '  j{‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ {‐‐从 ヽ 乃     ', ゚,
  /(从{   !':,‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐V‐‐‐}ハjー乃   i} j                          「ほう……」>パッパ
    i{i{ i | ヽ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐〉‐‐‐‐‐‐‐‐乃  }} ′
.      V、从 {パ。‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ _,.ィ(‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐乃 }} ,′
.        ヽノ _必、≪≪‐=ニ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐乃 {
         ∠/}ハ_))‐‐‐,′ やー‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ {
        、 ` ∥‐‐‐‐‐′  ヤーー‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
      、`  /j‐‐‐‐‐ {    ノーーー‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐_
        / ノー‐‐‐‐ }  ,ィ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐_
        ´ {ー‐‐‐‐‐,゚ィi{‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   そんなこんなで事件解決に奔走しているらしいパッパと会話して情報を伝えました。
  世間的にはパッパが過去の疫病との類似性を見つけたことになります。





534本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 17:17:03 ID:E2PupL70
パッパの一助となれたぜ

535本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 17:18:16 ID:EjcvWw+L
なるほど、自分の成果ではなくパッパのアシストに徹したのか。賢い。

537本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 17:20:09 ID:4zioiL/y
ドラゴン説が固まってきて犯罪結社がヤバいわ

538◆l872UrR6yw2022/02/05(土) 17:22:52 ID:y1uiDCpp



                   _....-‐,__、‐-...._
                  ,::::´:::::::〔{回}〕:::::::::::`::、
               /:::::::::::::::::::`__´_::::::::::::::::::ヽ
              /::::::::::, -、ァ'´`´`´`´``、‐-、::::〉
              /:::::/ー'´| |   } } |  〉 `´メ:::〉
            __ |/__ { { | {   } | l  |  __メ::} .__         それでこの疫病や麻薬をばらまくドラゴンが
           {{_≫≪_}} |_⊥-十  |-テ十‐⊥{{_≫≪_}}
            ii.´》《`ii i´x==xヽ、 /〃x==x| ii´ 》《` ii        この文献にあるドラゴンだとしたら
            !!〃||V、  、 :::::::::::    ::::::::::: /.ノ ̄|||V/、
            〃..|| 、.\ ゝ_   _'_  ∠イ   | .〉ヽ  ヽ       光の属性に比較的弱いらしいので
           〃  .|| ヽ `ヽ‐  乂_ノ  /   /  \\ \
          〃 / / ||  ヽ  〉 > .. <|/  /> ._.\\ .\     頑張ってお守りに太陽の力を込めてみました!
         〃 / / 〃/ ̄ヽ  ヽ{{_≫≪_}}  ./:::::::::::::::ヽ ヽ `、 \
         || / / ノ/::::::::::::::::〉  〉::::〃|| i   /:::::::::::::::::::::\ }} || \\   お守り代わりになれば幸いです!
       / / / /::::::::::::::::::::::〉  r y_^ヽ | ./ヽ:::::::::::::::::::::::::\  \.\\
     /  / /./:::::::::::::::::::::::::/ }.〈.´{__`__〉{ .i  ヽ::_:::::::::::::::::::::::::〉   〉 \\
    /  ./ //{::::::::::::::::::::::、‐、´{ ̄ `(,‐-- .|、ヽ`-‐~/:::::::::::::::::::::/    ヽ .\\
   /   // / ゝ:::::::::::::::::::::〉-`}- ' 〉!ヽ) 」く}::\ー'i:::::::::::::_:::::/ __ .ヽ   .ヽ、 ヽ〈 、
  /   // ./   _. \:::_::::::::::{ | |、-/ V `ゝ (ヽ ヽ:::::::`::ー-、{{_≫≪_}} }、 、.ヽ、 ヽ \
 / / // ./  {{_≫≪_}}:::::::::`/´\   `.ゝ \V::::_::::.-::〉〃ノ  }、 |.ヽ ヽハ } }  ヽ
././.{ / { {    〃||〉::::::::::::::::/ {  ヽ  ,、ノ  /|´ //:/〃i´  | | ヽ 〉〉 / /   ||
{ { | / | | |  |〃 ||::::::::::::::::/ .ノ \ ) ゝ ー' .丿/ ./:/〃::::} ||..|| .| ||. }.} /ノ    /
|.| |/  | | |  |  ヽ::::::::、‐-'´    〉  .X ̄⊂ '  .}:::|::::::::::::!ノ|:| i | /. |.|/
ヽ |  | || | .| |  〉:::::└、 ヽ_ , =' |  〈  / ] / ̄::::|::::::// ||〃   〃
     ヽ 、ヽ` ヽ |  {.i::::::::::::::} ヽ  !/ ))//、/:::::::::::::|`..‐、'  /   /
      ヽ   `ヽ.|.|::::::::::::::|  )-‐,ゝ'::`::':::::::::|:::::::::::::::|:::::/



             /::::::::::::| :::::::/  ',:::::::::::::::|::::::::: | ::::::::::|:::::::::::::::::::::::::.
.          /::::::::::::::::::|:::::::,    ',:::::::::::::|::::::::: | ::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::.
       /:::::::: /:::::::::: |::::/   \ ',:::::::::::|∧ :: |' :::::::::| :::::::::::::::::::|::::|:::.
        ̄ ̄ / ::::|::::::::::/  ̄ \` :::::::::|_,,..',:::|‐',:::::::| :::::::::::::::::::|::::|:::::.    おお! 娘からプレゼントもらえるとは素晴らしい!
             , ::::::::|:::::::::i         ',:::::::|/ ̄``丶: | :::::::::::::::::::|::::|\|
         / '"  |: /:|      } __ ::::|      ∨',:::::: /::::::::|::::|      宝物として大事にさせてもらうからな!
                 |' |从      ノ⌒ヽ::|      }_::::/_::::::::ヘ: |
              八 | >ー<  '    、     ノ ̄∨_ :Y:::| ヽ
             /: : :v、/:./:./:. )_    >―<   /: :/ノ:: |_                     「いや多分使い捨てなんで……」>銀ちゃん
            ,: : : : : `¨¨ ´/ ァ:―-ヽ (:./:./:./:.)  し ' イ∨ \: \
        __ {: : : 八    V::::::::::::::/ `¨¨¨¨´ ,、 イ∨ヽ   i: : : \      (´・ω・`)
     /-、    \: : : :.\    、:::::::ノ'       イ///: : : i   |: _ ≪≫ ..,,_
.   /: : : : :\    \///、>.,  `¨´    ,,..<///: : : : : :}_ ≪≫ _-_-_-_-_-_-_- _
   /―‐: : /: :.\    ヽ: : :\/>---- <//// /: : : :_ ≪≫ _-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-
  ': : : : : /:\ : : : ヽ      \: : \/////////,'/: : _ ≪≫ _-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-
  ,: : : : :./: : : :ヽ: : : ∧    V\: : \/////'/_ ≪≫ _-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_
  i: : : : :i: : : : : : : : /:∧    i//>―――≪≫ _-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-
  |: : : : :|: : : : : : |: : :/:∧     |/////_ ≪≫ _-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          なんかぴかって光ってドラゴンにデバフ与えられたらしいですよ。


   (ピンポーン)「高レベルのクエスト達成を助けたのでサポート分の経験点を得ました」
   (ピンポーン)「他人を助けるグランドクエストにふさわしい行動をとったので経験点を得ました」





539本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 17:25:54 ID:m+3MxmA5
経験点ウレシイ……

540本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 17:26:41 ID:Us0AIqwr
経験値ウマー
パパ上には使ってもらったらラッキー位の気持ちで定期的にお守りを献上しよう

541本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 17:28:03 ID:E2PupL70
愛娘から貰ったお守りの力を喰らえッ! そして愛娘のプレゼントを使わせやがった怒りを喰らえ!!!

542本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 17:29:22 ID:E2O02mn4
光の巫女みたいなムーブしとる。

544◆l872UrR6yw2022/02/05(土) 17:31:27 ID:y1uiDCpp



              _ ... _
          -_,.ニ -――-   ::.::.::..\
        //          \:.::.::.:.ヽ
        //              ヽ::.::.::.::.l\
        /         ヽ   ヽ '.  ヘ::.::.::.::| ヽ            おお! さすがドラゴン!
     /     |   |   |l  | |  ヽ::.::.:」__ ',
.    /    | i |  |l |  |,lイ丁 |    7::/::.::ヽ ,          パパ上が退治するのをちょっと助けただけで
     ' !    | | |'.  | ! |/| ,,ィ二寸  | |_」::.::.::.::|  、
   | l   | | | | ヽ | l |ヽ〃( 勺刈  | |_」::.::.::.::|  \        レベル差もあってすごい経験点が入ったわ!
    | |   | l 仁≧\l l   >'´|,/| |_」::.::.::.::| 丶  \
   | | l∥ | ト"(で)ヽ        ノ´/| |::.:l:.::.::.∧  \   \
     、l lハ |ヽ|ハ `'´'    ィ   //|  `ーァ‐く ヽ    \  \   しかもこれ他人を助けるってグランドクエストやると
      \  |∥ ヽ|∧   <__/    イ   厶…-、 \  、 \
         l |!  | ト .,      / /   /.:.::.::.::.::..\ \ \   \   クエスト達成経験点が乗算で経験点増えるんだ!?
           |!ヘ | |   i`   ー _>イ/   /.:.::.::.::.::.::.::.:..\ \ \
          ∧| |   l   ,.「:::Y{:::/   /|::.::.::.::.::.::.::.::.::.l::ヽ  \     すごいわねこれ! もっと人のため頑張らないと!
           / 〉 |   l /´厶イ「V  /.::|::.::.::.::.::.::.::.::.::..\l  ヽ
        / _厶ィ:|  ィ′   /   /.::.:|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:` ー- 、
        ' /.::.::.::.::jイ`~i⌒Y^7   /.::.::.|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.ヽ
      / /.::.::.::/r~'⌒7⌒V   ;'::.::.::.:|::.::.::.::.::.::.::.::./::.:__::.::.::.::.::.ノ
     / イ::.::.::./.::.:|⌒Y^ー'⌒,|   i::.::.::.::|::.::.::.::.::.::.::./:/..::.::..ヽ::.:/
.  / /人::.::〈::.::.::`ー'⌒ー '.::.|∥ |::.::.::.::|::.::.::.::.::.::.::l/.:.::.::.::.::.::.'く
. / //.::.::\ハ::.::.::.::.::..ヽ:.::.::.::.|∧.|::.::.::.::|::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.::.::.::.::.::..\
 _  ‐ ´.::.::.::.::.::.:ヾ::.::.::.::.::.:..\::.::.::.::.::l::.::.::.::.\::.::.::.::.:人::.::.::.::.::.::.::.::.::.::
´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/〉::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.>―ァ-ヘ::.::.::.::.::.::.::.::.:
::.::.::.::.::.::.::-イ ̄ /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/{  /   ∧::.::.::.::.::.::.::.:
::.::.::.::.::.:/     }::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/::.ヽ〃   / ヽ::.::.::.::.::.::.:



                     _,  `` ̄ ̄ ̄ ̄``丶、
                  _,r┘_r―-―-、 ⌒¬    \
                _/⌒>/     ̄``丶、乂 └┐  \
             厂 ⌒7           \ 乂 ハ
                j    ./          \    \乂 ハ
            〈 \_/  /         \     乂 .ハ
              \__′        |        ∨乂 |    i      何をそんなに喜んでるんだい?
                   |  |         |            〈 |     |
                 /|  |         |   | 、  〈\/| 人|     |
             / ./|   __,,     、_ l \ 冫 <|./乂|    |          「お父様が国を平和にしたそうですので」>銀ちゃん
              《__/ |\_ 八      _/   ∨/\〉^V      |
               ⌒ア|   汽k\   __/ィ汽テT |    |  |     |
              / |  ハ.Vソ      Vソ 丿.|    | /     |      いや、どちらかというと
                |/    |..”       ” ....  |    |_/      |
            /|  |   |  、          |    |      |      個人的にいいことがあったときの
             | |  |  .从           |    |       |
             | |  |    |::\ - -    . イ   ∧       |      喜び方だった気が……?
             | |  |    l/⌒ヽ, ┐  <  |     |. |      |
             | |  |   /   ̄', | ∧   / |     |∧       l
                  \|  ./   ̄ヽV j l⌒ア   |    .ハ \      ,
             \八 j   ̄l_j┘| | 《   |   / /  /\   ′
              /  Ν て_丿  ノ ∨ 》 /|   / / / ⌒`丶、_\
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   いやでもヤバイドラゴンが国を荒らすのを止められたのは実際うれしいんですよ!?
  それはそれとして経験点がおいしいだけで!





546本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 17:34:01 ID:EjcvWw+L
どうやらゲーマー魂がチート経験点稼ぎの方法を見つけてしまった事で喜びに震えておられる模様ww

547本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 17:35:10 ID:IajGmATF
そう云えばこの世界獣人とかいるのかな?
いたらパパ上のパーティににゃん太班長居そうだけど。

548本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 17:35:35 ID:E2O02mn4
よーしじゃあ英雄王にとして君臨して人様助けまくろうぜ!

550◆l872UrR6yw2022/02/05(土) 17:38:49 ID:y1uiDCpp



              .::::::::::::: へノ, ' , '         \
           , '  :::::::::::::/ソ  / ./   :i          ヽ
        /   l:::::::::::::/ソ  / l  i   i          `、
       /    l:::::::::/ソ  /  l  l   :l  l         ',  '.   >540
       /イ二ニ{::「::::\  /   !  V _', |: ! l    l リ  !   そういえばお父様!
        ,' l:::l  イ::l ` ソ:〉 ,′  :|\_ム_',丶: l l.:.  / / ./ |
        ' l:::l  /:l:::i/ /:/     ,ヤ=テて卞、 丶i |:  // // ノ   私が上げたお守りが役に立ったと聞きました!
.     ′ l:::レ:::/l:::レ:::/ l   :トゝ し;;ソ    ヾ|/ ¬/ //
,     i / 、_/|:::l:::/  :i    '.   ̄ `      ' ィてォ/レ'      ご迷惑でなければ私の練習やお礼もかねて
     i / /::/ .|:::| |     \  ヽ         ゞソ` !
     / /::/  |:::i :|     i \   ' 、        !: !       またお父様やお父様のご友人に
    , ' ./::/  / .l:::| :|:    !   ヽ、  >     ′  !: !
     |:::|  /  |:::|/|:     l      ¨   ` ─    .:' !        お守りを渡したいのですが御迷惑じゃありませんか?
 ,    :|:::|,   //|:::| l:   |'ヽ           ,イ:  !
     |:::|  // :|:::|  l:   !           /!:   !
     i::」 /   |:::|   l:  l          /  !:  /
   , '   /  ノ| i  i:  :l    /  ̄ ̄    !  /
  /      /  .| l  :i:ヽヽ   /    |    | /
/      /    | !   i ヽ`_ /    |    | /
     /     ! i  i   /\   |    レ
    /         ', i   i  〈   \、i
  . ´         '.,   i        \
 /             ' ,  i          \



          /::::::::::::::::|ハ ::::::::::::::::::::::: ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           //:::::::::::::: |~::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \:::::::::::::::\
         , :/::::::::::::::::::|  `、:::::::::::::::::::::::',、::::::::::::\:::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\
..     /: / ::::::::::::::::: |   `、:::::::::::::::::::::', \::::\::\:::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::>
    /:::: /:::::::::::::::::::::::|     、:::::::::::::::::::. ̄>-―ミ::::::::::::::::::::::::::::\ '"       おお! 本当かい!
   / '´ /:::::::|:::::::::::::::::|  /   \::{、::::::::∨      ヽ::::::::::::::::::::::::::: \
      '::::::::::|:::::::::::::::::|/ --   \\::::::.      }\::::: r、::::::::::::::::::\     いや、お守り壊しちゃってごめんね……?
.       /:::::::::: |:::::::::::::::::|/    ヽ /⌒\::.      , |) 、:| }::::::::::::::::::::::::\
     /::::::::::::::|:::::::::::::::::|         ',     、\      / |i  \::::::::\ ̄ ̄ ̄
     ,.::::::::::/ ::::::::::::::::::|          }  ,    ー―‐ ´   |   /::::::::::::::\              「いやだから使い捨てなんで……」>銀ちゃん
.   /::::::/  /:::ハ:::::::::::| 、       ノ            | __ノ\::::/ ̄ ̄
..  /:::/   ,:::: i V从::|  ー― ´         __    「:::::::::::::\
  .:/     /:: 八   :从              ノ    八::::::::::::::::\
       ::/  \  ∧     < _,,..            /::::::::ト―‐― ヽ
          '   ト― 、     ―― ..,,_   /..| ̄ ̄..|___
                |:::/:::::::> '"         ―|.......|........... | | ̄ ̄ |
                |/ /                  |.......|........... | |     |____
                /      ___       |.......|........... | |     |_      \
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   まあ、あんまりこの方法に味を占めると時々いるやべー変態の仲間入りをしそうなんで
  本末転倒にならないようには気をつけたいところですが。

  という感じで、クエスト達成による経験点も得てさらなる成長を遂げるのであった。
  まだ経験点伸びる行動が増える技能しか成長させてないけど。





552本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 17:40:44 ID:m+3MxmA5
今はまだ下積みの段階なのです……

554本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 17:41:50 ID:E2O02mn4
フレーバーではなく、実際に数値上の意味があるマジックアイテムを作成する5歳児。
天才すぎる。

558◆l872UrR6yw2022/02/05(土) 17:46:20 ID:y1uiDCpp
【悪用した結果やべー変態になってしまったと思しき公式エネミー一例】



               ,. -‐    /     |   弋>、:.::..`ヽ、
               ´ /   '      |    弋>、::.::.:..\
          // / / /        j    ;  弋>、::.::.:..\
          // /   / / /   /   / /  /  /  弋>、::.::.::.ヽ、
         //   '    / / /    //   / /  イ  / /  弋>;:.::.::.〈ヘ       悪を滅ぼすって誓いを立てた騎士が
        ./ イ   /     | |l |   //  // / 厶L / /     ≫=≪ハ
       // /   / /  /| || |   〃 //斗≦ ノ //|   /;イ /::||::、 ヾ\    周囲を平和にした結果周りに悪がいなくなって
     '/ |   || _厶L.ハ|   | /ー=彡ィて下¨ゲ  |   ヾ::∨:::ハ::ヽ 〉::〉
        |  ||   | ,,.≧ミヘ. |      弋_'シ 〝   ' /   ト-イ|  ト、::ヽイ    清貧の誓いを立てた修行僧をだましてお酒を飲ませ
       |   小|l  |ヾ{ じ} ヽ        ̄`='   //    /  |::|  |:::「  |
       ヽ { | |ヽ. | _ゝ'´ ノ            /'   /   |::|  |:::|   l    誓いを破った罪でぶっ殺したり
        \ヘ  \    ヽ           /   イ     |:::|  |:::|  !
        /:::ハ  {                ∠  ´ |    |:::|  .|:::|      人妻やシスターをレイプしてから
          /::/ /\ ヽ      rー-、               |    |:::|   |:::|    '.
       /::/  '   ` \      ̄´             |    |:::|  |:::|    '   不貞の罪でぶっ殺したりと
        〈:::{   l       \                 |    厂   ヾ     ヽ
: .\    ヾ  |    / \                '    /|             / 無理やり犯罪者にしてから殺すようになったという
:: : : .\.     |    /   /ヽ                 /     / l           /. :
: : : : : . \   |    /   ,   ` ー―┬¬'      /    /   |      /{/. : : : :   ろくでもねーやつがおってじゃな……。
: : : : : : : : .\   |   ′  l       |     _/     /   l   /. : : : : : : : : :
: ミ::..、: : : : : .\ |   ∥    |    />r‐く二、ヽ::/    ∧    | /. : : : : : : : : : : :
\_〉:..\ : : : : : :|  l|   l|   / イ/:/:「ト,::ヽ::.〉:/    /.::ヘ.  /. : : : : : : : : _ -―
:::::::::::::::::..\: : : : : l  |ト、  ||  /:/  /:/.::/|:|ヘ::V:/    '.::.::.::.:〉∠ -‐ _ 二 ̄  -―.::
:::::::::::::::::::::::::>'"二l l|―--''、 |::| /:/.: / :|:|::.ヘ:/  /..::ィ<]{f7-―::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.
::::::::::::::::::://..::.::.:..ヽ | ̄::.::―-い-:/.:::/  |:| .::/ ∠::ィ<フ _{f7.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::
::::::::::::://..::.::.::.::.::.::..\:.::.::.::.::/}}7:厶イヽ |:| /<二フ   _{f7.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
::::::://..::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. /}}/:/      ノ:|       {f7.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   今思えばあれはマンチ行為で変な稼ぎをする奴へのアンチテーゼだったのかもしれませんね。





561本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 17:48:11 ID:I8BDoYV2
周りに悪が居ないなら旅に出たらいいのにと思うけど
土地持ちの騎士だったりして難しかったのかな

562◆l872UrR6yw2022/02/05(土) 17:48:28 ID:y1uiDCpp



                  /:ト、               __....--─'''''''  ̄///ノ
                /////:ヽ          .,ィ/////////////>"
               {////////ヘ_       ////;ィ--──--'' ´
               ヘヽ//////ハ __    .////
               入` .、////:;.... 刈'ト.-/ト、     といったところでいったん休憩します。
              /':::::::::::::` ‐--´.,__,乂::::::::\.
             //:::/:::::::::::_ァ=-‐…‐- ミ::::::::::\.     皆様、お疲れ様でした。
          /ノ:::/:::::;厶='′         `'ーぅ:::{
          , }:::::::::ノ      i|        、`'ヘ}              ___
          .′}:::::_r'  /  ′ 八  l     }   \.  ̄ 丶,-:r .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`  、
          ./,_,_,}://}:}i  {  l   |  \|   l }  、 V:}.  ⌒ヾ:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. >、
        .くf⌒Y::::{ }:}i  | ̄丁 'ト l  +‐ 7丁  } !}:}..    }:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶
      ./.l! ,_//l::l//   l抖=-ミ∧ハ /抖-r=ァ  / /レノ/ゝ = ":ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ
      ./ l!  / //¨l \ ヘV^)ツ ` j/ V)ツ/  /}// ///////∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヘ
      /.  // //  |   : \     ′   厶イ   l:し...≧、/////∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ',
     ./  ./ 〈〈  八  `く⌒  _ ,′ .イl | {,__/      丶///∧.:.:.:.:.:.:.:.:. /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
    /    =‐v / ∧   {i`'ト ,, _ ..r升八  、. \.         ヘ:///ヘ.:.:.:.:  イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,
   ./    ,'      .∧. .,.;;;;;}ワ{;;;;;;;;〈   ∧     l.         ヽ///:ヽ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',        さて、これを踏まえて次は
  /    {     ';  ..} .| ´ ` ー-"    .∧.,             .\ / ' , .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',     _
. /  /.  人         .!               .l   |          ヽ   ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',  イ///マ  どんなイベントをやるべきか。
../. ::.:/:   /   ー- ._    .! ,           ,:l  f../、           ヘ  丶.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: , ノ ̄ V;!
  ::/   /:::.  ヾヽ,.. .| /      ., ‐.  /:j ∧.、 > 、    , ィー \  ヽ  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ', .:.:.: /';:,  やりたいことあったらご提案ください。
...:/::::   ./:::::.i    .../       ` /    .:::::::|/::::.  ',    >=-ュ 、   }   ' , .:.:.:.:.:.:.:.:.:.  ',   j: ハ
      , y-- ──-{            ,'             j / ` ´` ー ' ,ヽ  ノ      \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ,  r//リ
   r "//     ',  _        {       ,.ィ:>.、 /ィ  , ' ハ  } ヘ \         ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  ,'//
  /,.' /γ "ニつ  λ!/≧ュ、    丶   ///////yー,'  / :/ |  ト, ;/        丶 .:.:.:.:.:. / ̄
  /ィ_ .ノ  ⊂- ‐ ''"  \////≧.、 " ` -く/////>"   l: ィ  /   !  !ゝ_!               `  _ ‐"





563本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 17:48:49 ID:E2PupL70
一旦乙です

567本棚のやる夫さん2022/02/05(土) 17:50:45 ID:5HtzOuyh
乙でした
完全懲悪じゃんw


関連記事



このゲーム作った人がやべー変態だからまあ多少はね?
[ 2022/02/08 08:57 ] [ 編集 ]

>波紋と光合成で体力ブーストされてなかったら即死だった。
渡良瀬センセも幼少時に似たような事言ってたなw
[ 2022/02/09 01:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する