新米女神奮闘記 第13話


1137VISP ◆sLWN2rbauM2022/05/31(火) 23:17:03 ID:b/20NGzw
【神々サイド】

.



              l/   `!    |                {    |
            /  /    :|   |          ′ ハ   |
        /  /    |    ト、       ー- ‐   イ|    |    どうすんのこれ?
          /  /     __|    |   .        /:||
.         /  /      {:∧   |   ____> .,_, ィ   ||  ,′   
        /  /       〉:∧  | ̄∨ /|__,ム、}_  l| /
.       / ┌―ーく ̄>ミ∧  |  〈Γ  }ノ  厂 ̄l /
      /   /\  \/ `∧ トミ .」_/ヽ^7    |∧
.     / /     ` 、 `⌒ヽ厶 |_  {   _,厶へ, / l
    / /       \    |  \  ̄γ⌒ヽ   ',〈 |
.   / /             |  |       人___ノ    l '、|
  / /             |   八      イ', V\__」___| ト
/ ̄` 、        , -‐ L 斗‐ \_ イ/ |:∧∨\ \::∨| プロットバクサイ・・・
      \    /     /:::::::::::::::::::::/  i|/:∧∨:/\_」::::\
 ̄\   \,. 〈     /::::::::::::::::::::::: ヽ/:::/:∧∨:/:::::::::::::::::`、
   \    } ハ  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:∧∨:::::::::::::::::::: `、
     ヽ_/ ∧`¨´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |::::::::::::::::::::::::::::',







        ト,    i:>, ` ゛⌒   丶      厂 }!   ,′ いやー想定外も想定外ですねぇ。
      ;{ ,   マ.ム     _  丶ソ   イ: : :∧ /
       、マ    ≧〉、     ̄   ,ィ::{:ノイ  )/  モウシバハエル
        ゝ.   ∨{⌒>::..._ _ ‐う-゙┐   ´    _
           \ ∨^YY> _、-‐┐<´ {   __> ´: :}!
            _`ヽ_ .」   ´ ̄_`ヽ、  `¨  .′: : : : i
          「.: : :,ム   _}   .ア´ }!>‐′‐=┐ ,': }: : : : :i
.            i: : : : :ム 「i   i、ノ_ヽ ´ ニニニ; ノ : :i: : : : :i
           ,: : : : マ:ゝi}    i=V=.}=‐ニニ〈 : : : :}: : ⌒゛:〉
          }: :/: : : :}   ム=〉‐^ヽニニニ }: : :..:}: : : : :.,'
         〃./: : :_}__/  // ハ==\ニニ.j : : : i : : : : {
        ∧: : : :/:.〈:/   ; ==/:X:∨===`¨: : : :∧.: : : : 〉



1140本棚のやる夫さん2022/05/31(火) 23:21:15 ID:MlP+q/FF
あの性能なら、ユーザーの信仰集めてもおかしく無いよね

1141VISP ◆sLWN2rbauM2022/05/31(火) 23:22:55 ID:b/20NGzw
.



          { {: : 从              :/:/:. }i  :,'〈iii」    .}」     |   |
     ,    , :V: : ム               u  /  /i   i       }   !  ;
         ∧ ∨: : : 、 (=‐~ ∋       /  .イ         .ノ   }
           \: : : : ヽ            ,                 ノ ,
            `ヽN: :.ゝ  _   。s≦.' /,' ノ      イ ノイ
         ,     `ヽ: iN: : ム    イ < //ノ   _ <  ´
                   ∨:ム   / ィ〔...> 、⌒´
                    ∧ ヤ / /......................\      いやマジでどうしよう!?
                        〉 Y イ...............................ヽ
                  _r‐‐「ミx/{.......................................丶   ダイスの女神様は手加減して!
                /...{   l:i:i:i:{:i:ノ............................................ム
               {.......ム  {:i:i:iV゙.................................................∧
                }.....v..ゝ‐i:i:ノ,'.............................../............... ∧
               「......}...,.丶´/,′....................../..............y ´....∧
                  〉γ⌒., ⌒........................>´.................../............∧
               ,....乂 (  {.................>´.......................,′................,
―――――――――――――――――――――――――――――――――
女神達にとって、分霊が得たスキルの内容は想定外だった。
元がAI開発用の分霊だったため、ステータスは後方支援職のそれ。
てっきりそっち方向のスキルを獲得すると思っていたのだ。
しかし、ダイスが跳ねた結果がこれである。

1142本棚のやる夫さん2022/05/31(火) 23:22:57 ID:pGVoaq86
他の神々が全然介入してこないのも想定外だし、アクアが高性能過ぎて素で電脳の神になりそうなのも想定外か

1143本棚のやる夫さん2022/05/31(火) 23:23:29 ID:pGVoaq86
ダイスの女神はアクアやライネスでも介入できないんかw

1144本棚のやる夫さん2022/05/31(火) 23:24:41 ID:TwemPI5X
外なる神々に介入させたウヌの不覚よ

1145VISP ◆sLWN2rbauM2022/05/31(火) 23:26:45 ID:b/20NGzw
            ,__
    _ ,, -―::´:: ̄::: :: :: :.. ̄`ー- -、,-、,_
   ノ::::::::::::::::::_,-―┬――t―-、_;:::: :: ..:::ヽ
    l:::::::::::::::「;;l|:::::::::::ヽ、_,ノ::::::::::l,フ::: ::: ..:::|
    ヽ、__;ノ;;;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヘ::::::::::::;ノ
        ヽ;;;;;;|::::::::::⑤::④::③::::::::|;;|`ー一'
        );|::::::⑥γ ⌒ヽ;:②:::l;;l!
       l ;;|::::⑦:::i     !::①::|;;|
       | ;;i:::::⑧::ゝ ___,ノ:::::::::::|;;l
       | ;;;!_;::::::::⑨::::◎:::::::::;_!;;i
        iヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;イ
        l......:::::::::::::::::::::::::::::::::::.....l
       `ー==――――==一'

――――――――――――――――――――
スキル名【インスピレーション】

Lv1 アクティブ
一日にレベル回、GM(神)にイエス・ノー方式で質問できる
回答を拒否することは出来るが偽りを回答することは出来ない。
拒否した場合、使用回数は消費されない。 
シナリオ進行の補助や誘導にも使える。

どっからどう考えても中盤以降のスキルである。
少なくとも最序盤に手に入れるべきものではない。

1146本棚のやる夫さん2022/05/31(火) 23:27:26 ID:pGVoaq86
そういうもん?>中盤以降


1147本棚のやる夫さん2022/05/31(火) 23:29:18 ID:0I2Z4Ul6
まぁ少なくともチュートリアルで手に入れていい物では無いなぁw

1148本棚のやる夫さん2022/05/31(火) 23:29:50 ID:pGVoaq86
どんだけ凄いのかピンと来ない

1149VISP ◆sLWN2rbauM2022/05/31(火) 23:31:07 ID:b/20NGzw
.



 
        , ム  i,   Vム         {:>      ./::}  /! /   こ、ここは逆に考えてみましょう。
        ゝ、   i,   .v込 u                イ. :,'  /.ノ
          )> ∧   ∨ )>,     __ _  .<(___.ノ イ     これより妙なものを引くよりはマシだと。
           /.マ: : `ヽ、   > ,      イ    ィ.: : V/
          ./: : :V: ::ム `  r===ミ.≧=‐彡ィ===┐ ム: : : V/
.          i{: : : : V: : :ゝ  ∨====ヽY Y=====/ /: : : :}: i
.          i{: : : : :.V: : : :ヽ,  ゝ‐===={=:}===‐ ゛イ: : : : , : }!





: : : :ゝ=彡     l    l           \ : : : l | l;i;i;i;〉
: : : : : : : :}     i                  7: :l l  |/   それに、これで【神託】を手軽に下す事が出来ます。
: : : : : : :.∧     ∧  ∧           /. : ::l .リ 
: : :{: : : : : ∧  _/∧_∧   、       〃: : : : ' /       余り頻繁にこちらから干渉しては折角の分霊の自由意志を潰してしまいますが、
\リ∨N`ヽ/. : : : : : : : : :ミニヽ ゝニ ァ . : : : : : : ,'/        あちらからなら影響も最小限で済みます。
〆\/: ::/. : : : : : : : : : : : : : : :\ー 、〆. : : :/: : ://
: : : : \/. : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ ヽ///}: : :/          また、場合によってはあの子だけでなく、
: : : : : /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∧  )〃 /:/           人類への干渉の手段にも成り得ます。
: : : : ,' . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧/
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
: : :/. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∧

1150本棚のやる夫さん2022/05/31(火) 23:31:51 ID:TwemPI5X
初期から苦労した末に巫女に助けられたジャンプ英雄譚なら
なお、ここでジャンヌ系のそれが始まりそう

1151VISP ◆sLWN2rbauM2022/05/31(火) 23:33:46 ID:b/20NGzw
>1148
GMに直接「これでこの場所去ろうと思うんだけど、重要な隠し要素はある?」とか聞ける
他にも「ラスボスには致命的な弱点はあるか?」とか「今最短クリアルートに乗れてるか?」とかも聞ける

これに正直にイエス・ノーと答えなければならないから、結構なGM泣かせ

1152本棚のやる夫さん2022/05/31(火) 23:35:05 ID:MlP+q/FF
絶対和マンチが悪用する奴だw

1153VISP ◆sLWN2rbauM2022/05/31(火) 23:36:30 ID:b/20NGzw
.



                  |/ ..::人|    |            /  /      (もうこれ分霊ってより巫女よね)
                / ..::::::::∧   「\     )⌒ ,.:::{  |
                  / ..:::::::::::::∧   |..,,,__   ---‐=升=‐ |_      ま、取り敢えずは生き延びる事が先決よね。
             / .「⌒\⌒Z\ |ニニiニニ7⌒Z ト, 〉   V]>、
               / .:::|/ ⌒\ ⌒Z|-=ニニン⌒Z | `{∧__,/ ∧   あの子、どう動くのかしら?
.             / .::: ,′    \>⌒Z__]  /\__,〉 \____/ ∧
            / .::::: ′       `、〈 ̄`(__)____]  /   |      ∧
             / ::::::; {\     `,_,L__/∧\>、|   ∧       |
         /  :::::::|  : : `、    / !::::|_|::'∧::::::∧,__{ |       |
          ,'  ::::::::|  : : : :〉__,,. '′∧:::::::::: '∧:::::::}  \     ノ
.         /   :::::::[ニニ二彡ヘ__,,....::::/⌒i:::::::::〉〉:::/    >--<
       /    ::::::::::|::::::::::::::::〈:::::::/ ‐=ニ>:::://:::/   /:::::::::::::::\
        ,′   :::::::::::〉::::::::::::::::: ̄{     /⌒7=‐----‐=ニ⌒'マヘ''ー=ミ_
.       ′    :::::::::{::::::::::::::::::::::::::\                }:::}     〉
        {      ::::::::::∨::::::::::::::::::::::::::::\_______,,...   ,,____/::/\ `ン






.       { i:、i  i  { 〕,         ,          }  l:::l   ,   お?動きがありましたね。
        i,' ∨  :i  i:、ム               i   Y   ノ
        {  ∨  i, i,:≧s,.     ,.   ‐‐┐   .イ   /  ′  さぁどうするのかな?
..          ,   ∨:∧ .∨//)>。   ゝ   ノ  .</ノ  イ イ
          乂  ゝ, \∨////> ,      .イ/イ /
               ヽ⌒^^ ┌ ミ,> <´ ̄}
                      ∧   Y´   {
                 _ ./ ̄⌒ :冖: : ̄:.`ヽ‐==┐__ 、
            r‐=ミ,> ´  ゝ、: : : :ム:」: : : : :./    /............ }
           /...............ゝ,    V: : : ノ^ヽ: : : ノ   .イ..............∧
          i .......................>、  / ̄´ X i ̄´:, , <......................i
          , ........ム..................../: : : : },' . ', : : :∧................/...... ∧

1154VISP ◆sLWN2rbauM2022/05/31(火) 23:39:39 ID:b/20NGzw
【人界サイド】

                  _ ‐‐‐=ニニニ\
               ''゙~  \ ‐‐‐=ニニニ\
         /        \ ‐‐‐=ニニニア
        /  /        冖冖γ沁‐‐ミk
          / /       \   乂从   })
      .∥        { |      {  Y⌒ア___
       }|   |  | |  { | \      \ }ニ/二/
       }|   |  | |  { 廴,,_\ | |ト Ⅵニ/___    なんだこれは…【スキル】?
       .八  |.,,ノ_人  {_| ⌒`''  | |l } | Ⅵ/ニニ}i
        ∧_」___j㍉ `┘r辷=彡 | |{ノ | \ニニリ、   …これは…こう使うのかな?
         | ハ⌒^ ,     .,.,.,. | |{≧=‐ミ. \/=}
         | 圦""       u | |{ニニニ=-\ \}
         | |个   r  っ  イ | |{ ニ-ニニ=- }トミ\
         人 | ニミ> ,_  〔   | リ ニニニ=‐ /:. : 〕 \
       ,丶''"~  ヽ 〉--=ニニア=/ /ニニニニ=-/:. :. :. :\
      _ニ(  ,、┐〉〉)-\\‐〃 ニ| |ニニニ=- /:. :. :. :. :. :.\
    / ニニニム  ⌒(-=ニ | |i从‐ニ| |ニ=--/:. :. :. :. /⌒丶
    {ニニニニニ}__/⌒冖''| li⌒≧:| |ニ‐彡:. : : : : /
    {ニニニニニ}:. :. :. :. :. :.:| |{:. :. :. | |:. :. :. : ,.-=ニ⌒
    {ニニニニニ}≧=‐=≦/ 八__,/| ト\'"^   \
―――――――――――――――――――――――――
人外の領域に足を踏み入れていた知性の持ち主であるライネスにとって、
いきなり自分に追加された機能に気付く事は簡単だった。
だが、その機能がどの様なものなのか今一つ分からない。

1155本棚のやる夫さん2022/05/31(火) 23:41:22 ID:0FvLWhuo
あー神のイタコ的な

1156本棚のやる夫さん2022/05/31(火) 23:43:27 ID:MlP+q/FF
サイレントアプデはやめてクレメンス…

1157VISP ◆sLWN2rbauM2022/05/31(火) 23:45:51 ID:b/20NGzw
                     _,.... -‐==‐-....,_
                  r=ニ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〕iト. _
                   ` -<:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:__:i:i:i:i:i:i\
                _、‐''゛      `''<:i:i:i:i:i:i:ハ,_,ハ:i:i:i:i:i:i)
              /  i{: . .\     ', `''<{ (__) }⌒ヽ′
          ,.::  / 八: . . ``~、、|  . . 乂{,_,},ノ__彡′   (問題は何が追加されたか。)
            / ..:/ .:|  ``~、、   : |  . . :|: :.{  `、ii,`、
        / / ′ |  _ -‐    ̄ |  . . :|: ..乂. }:i:i, |    (最初がスライムだった事といい、この空間はよくある創作を踏襲している節がある。)
.        ′: . |:.| :| /    _, -=ァ  |  . . :|-.、:..|Ⅴ:i:i:i,|
          :: |: . |:.|,,ノ  / ィf心 j′ |  . . :|j^ Ⅵ:i:i:i:i:i:i,    (であれば、出来るか?)
.        |: |: . |/-、     乂;ソ    |  . . :|^) }li:i:i:i:i:i:i:i,
       il: |/ x=ミ           |  . . :| .//:i:i:i:i:i:i:i:i,   
.        八/|::.狄 じ} ,          |  . . :|~´/i>''"⌒t      【ステータス】。
           |: ..ハゞ'〈        |  . . :|i :(:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}|
           |: : ∧      _ ノ   |  . . :|i : `丁二ミソ.|        ヴォン
           |: :. i込、  '´        |  . . :|i : 〈:i:i:i:i:i:i|:..|
           |: :. |: :.个..         .:::|  . . :|___ {:i:i:i:i:i:i|:..|      マジかよ。
           |: :. |:.. |: :.|>..   イ  :|  . . :|:i:i:^}\:i:i:i:|:..|
           |: :. |:.. |: :.|ri^^__:i:i:}_, -|  . . :|:i:i:i/__..:\_|:..|
           |: :. |:.. |: :.|{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|  . . :|:i:i:{::::::`、: :..i: |
           |: :. |⌒:..-:':::}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|  . .:八i/::::::::├-....L,_               _ -=ニ=_ニつ   n.∩^)┐
.          /|: :. |::::::::::::::〈:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| . . :;i:i:i//::::::::::}::::::::::::::``ヽ、    ri'^^^i:ァ┐ニニニニ=-.__ノ.ノ_/i/
          /:::|: :. |:::::::::::::::|\:i:i:i:i:i:i:i:i:| . . :/^´/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::', _ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i)h二ニニ二二三>'- '"
.        }: 八:  |:::::::::::::::|\``..ー--| . :///:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::}ri^:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i)'´
.        〈:::::::::ヽ:.|:::::::::::::: '_  ̄|  |=l| :/.|..:/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::/::/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ir′
         }:::::::::::リ:::::::::::::::: '_三=----j/三/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::/::::{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
ライネスの【意味ある言葉】を受け、その目の前の中空に突如光の文字が浮かんだ。
そこにはライネスの求めていた情報、即ち現在の自分の状態と追加されたスキルの説明が
端的に分かり易く表示されていた。

1158VISP ◆sLWN2rbauM2022/05/31(火) 23:48:13 ID:b/20NGzw
                      ____
                      __ /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                _、‐''゛       ``~、:i:i:i:i:i:i:i/,
               /   .:/ . :/  :',: ..  \:i:i:i:i:i/,
.               /  ..:/ :/ . :/   .: }:. . }:.  Ⅵ:i:i:i:/,
              / / .:′.:i ..:/|  .: :′ }:. }:. Ⅵ:i:i:i:i}
.              ′.: :. |   |ー┼‐.:':/}: .  }:. }i }__彡'′
             | .:| :. 丁、__ \_//:..._ ,メ、:ハ:.|__)
             | r|: .  | `~⌒  ⌒´、__^´ |: |i/,
             | 人: .  |        '   `⌒.:/:./_ソ
             | .:|: .  |     __    / |:. |i:i:〉    ほぼほぼゲームの様だな…。
             | .:|: .  |、   /  }   /ノ.: |:i:〉
             | .:|: .  |::ヽ   ー   イ´|:. l:. |i/,    (ここを作った奴は独創性欠片もが無い。)
             | .:|: .  |:::} >‐.<:;_:.:|:. |:. l:. |:i:_〉
             | .:|: .  |^^ ̄i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}_:|:. | ,′     (だが、今だけは感謝だ。)
.          ,...‐-......_|: .  |__:i:i:i__:i:,,..-‐:i:i:i):::://:::ヽ
         /:::::::::::::::::|: .  |_:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:::: |:|:::::::::',
.        /:::::::::::::::::: |: .  |Cc。二二c/:::: /::,. |:::::::::: ',
        :: :::::::::::::::: 八:.  |  /-/ |=/:::: /::/ {:::::::::::::{
         |::::::::::::::::::::::::::\ 乂.-/__,j/::::::/::/ :/::::::::::::::〉
         |:::::::::::::::::::::::::::::: `¨⌒i⌒i::_/_⌒¨´:::: -/i〉__)
―――――――――――――――――――――――――
悪かったな、と何処からか聞こえた気がしたが、黙殺して表示された文字を目で追っていく。

1159本棚のやる夫さん2022/05/31(火) 23:49:12 ID:b+nNEpfT
リアルデスゲームの始まりだ

1160本棚のやる夫さん2022/05/31(火) 23:51:03 ID:BacDbtnH
目的が目的だから人類が理解しやすいものを作った方がいいんだし、パクリじゃないし、リスペクトだしー!

1161本棚のやる夫さん2022/05/31(火) 23:52:15 ID:pGVoaq86
神々の目的が分からなければそうおもうか
独創性が無駄に豊かじゃ社会に普及しないねん

独創性豊かな境ホラシリーズみたいなのは、他のラノベ作家にはまねできないように

1162本棚のやる夫さん2022/05/31(火) 23:53:30 ID:M6fi8PM9
分かり易く慣れてるのでいいのよ。何しろいきなり死闘の開始だし

1163VISP ◆sLWN2rbauM2022/05/31(火) 23:54:07 ID:b/20NGzw
               《:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                      ……‐- ミ :i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
               /     ヽ. `` 、 :i:i:i:i:i:`、
         /        |         ` 、:i:i:i:i:∧
.          /    ..i     .|      .i     `、:i:i:i:i/,
        /      .|     .|      .|      `、:i:i:i/,
               |     .|      .|i    .ト、. Ⅵ:i:i/
.      i      .|     .| -‐-.._ |i    .| i  i ̄    …いかんな。
.      {       .|     .| _,,,,,,,,_ j{  _,,斗   |i
       ゙,      .|     灯  f: 「 ┴‐‐ノ==ミ  ノ|!    先程の粘体、仮称【スライム】としよう。
       ゙,   |Y'~|     .|   り      f.! 「イ:i |!
.          ゙,   | { |     .| ````      リ . :|:i:i」    アレをもっと観察しておくべきだった。
        }  .l弋 |     .|          ' [: : :厂
        }  .|: 八     .| U    _  _   八 :i      ここから出た後、間違いなく今後も情報の有無は死活問題となる。
        }  .|   :}    |        .イ: : : i
        }     _|:    |____ト    /: | : : : l
         /    /:i:i |:    |:i:i:i:i:i:i:.ヘ´.:: :..:| : : : |!
.        /  ./ / :i:i: |:    |:i:i:i:i:i:i:i:i:}-._ | : : : |!
     /  / .八:i:i:i:i:|:    |:i:i:i:i:i:i:i:i:「:::::::ヽ: : : :|!
      {_,、 丶 ゛::::::::::::: i     |:i:i:i:i:i:i:i:i:iヤ:::::::: ヽ : |!
    /:::'"⌒\:::::::::::::::i     |!\:i:i:i:i:i:i:ヤ::::::::::::ヘ.|!
   /::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::: i     |!::::::\:i:竺}.::::::::::::::::ヘ
――――――――――――――――――――――――
ダンジョンに入った直後の高揚感は何処へやら。
生来の視野の広さと頭の回転を取り戻したライネスは、
先程までの自分の行動の危険性に冷や汗を流していた。
絶対に、高揚と怒りのままに攻撃を選ぶべきではなかった。
そも、初見の正体不明生物?に全力のスタンピングとか、
頭がおかしいにも程がある。

1164本棚のやる夫さん2022/05/31(火) 23:55:56 ID:pGVoaq86
もし、それが猛毒持ちだったらその時点でジエンドよな>初見の正体不明生物?に全力のスタンピング

1165VISP ◆sLWN2rbauM2022/05/31(火) 23:56:05 ID:b/20NGzw
                     _
                    _「ニニ>。
            >       寸ニニニ \
           /          マニニニニニヽ
            /           \ニニニニ∧
         / /    /  / ∧   \ニニニニ〉
         ,  ,'    ,' n  /  V .i  Y Y´
            i i:  r┐/::} ./.   V :}  iゝイ
         { { i:  〉:v: : :\ ヘ,   Vi  ト,〉!
         i  「 ̄ j{: : : : : : } :..  ̄ 〉  厂ヘ
         i  i] ミ.ィ==ミ: : ノ      i  i:i:i:i:ム
.           i  i:. √:i:i:i:i:i:ム  `¨¨゙`   .:i:i:i/  スキル…【インスピレーション】。
.         , :i::√:i:i:i:i:i:i:i:i7   J .イ  j{イ:i:ヘ
         ,  .:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:7‐-  イ. :i  √>'´  抱え落ちしても仕方ない。
         ヤ ,':i:i:i:i:i:i:i:i:i:7=≦ [: : : ,'  √
       _」L∧.i:i:i:i:i:i:i:i:i:7:==彡::}:.,'  ,' |      使うべきか?
     Y::::::::::::::7:i:i:i:i:i:i:i:i:i7:i:i:i:i:i:i:i:7.,'  ,',,,,|___
.      {:::::::::::::7.:i:i:i:i:i:i:i:i:i7:i:i:i:i:i._ノ./ ./:::::::::::: Y
.      |:::::::::::〈:i:i:i:i:i:i:i:i:i:7=・・・=ニ_ イ::::::::::::::::::::|
.      |::::::::: ∧:i:i:i:i:i:i:i:イ.「: : : : /::/ :::::::::::::::::::: |
――――――――――――――――――――――――
下5まで意見募集

1166本棚のやる夫さん2022/05/31(火) 23:57:11 ID:I6DGtYfO
使おう
この事態の中心と接触できるチャンスだし

1168本棚のやる夫さん2022/05/31(火) 23:58:07 ID:sF82VGEl
使うで

1169本棚のやる夫さん2022/05/31(火) 23:58:20 ID:b+nNEpfT
脱出経路を聞くべきかな?
あとここの存在意義も?

1170本棚のやる夫さん2022/05/31(火) 23:59:12 ID:MlP+q/FF
せっかくだから使おう

1171VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/01(水) 00:01:43 ID:i9gK6Qje
それでは使う方向で。

下5までにどう質問するか?

1172本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 00:03:02 ID:bLV47yHQ
仮称ダンジョンは何のための場所か

1173本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 00:05:19 ID:CEOm0pLt
この場所の存在意義

1174本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 00:05:32 ID:73820hf2
帰れる方法

1175本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 00:05:39 ID:A1fhB8AJ
>>1172
それはYes/Noで答えられない

この仮称ダンジョンを作ったのは回答者か? くらいしか突っ込み方を思いつけない…

1176本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 00:07:17 ID:CowhN4pz
このダンジョンは私にとって適正以下のレベルである
安全性の確認

1177本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 00:08:40 ID:A1fhB8AJ
>>1176
メタ的には既に53階層まであるっぽいんで、上層は適正以下だが下層は論外よね
これだと回答不能になるのかしら

1178VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/01(水) 00:10:31 ID:i9gK6Qje
質問内容は以下の候補

1、この仮称ダンジョンを作ったのは回答者か?

2、このダンジョンは私(ライネス)にとって適性以下のレベルか?

これで良いでしょうか?
追加意見が無ければ、(【1D2:1】)で決定したいと思います。

1179本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 00:11:44 ID:V17AZ8yX
返事はイェスとノーだけだったら
>>1174を訂正したい
生還率を高める為に先に進むべきか?否だったら反対の方向に進む

1180本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 00:12:11 ID:/muIScGZ
>>1172
を聞きたいけど、イエス・ノー形式で回答可能なら、

この仮称ダンジョンに私が巻き込まれたのは必然か?


1183本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 00:12:48 ID:CEOm0pLt
こうして見ると質問内容で適切な奴考えるの難しいな

1184VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/01(水) 00:16:34 ID:i9gK6Qje
訂正案として二つ追加して再ダイスで決定。

1、この仮称ダンジョンを作ったのは回答者か?
2、このダンジョンは私(ライネス)にとって適性以下のレベルか?
3、生還率を高める為に先に進むべきか?

4、この仮称ダンジョンに私が巻き込まれたのは必然か?

【1D4:3】)で決定

1185本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 00:16:43 ID:A1fhB8AJ
目の前の状況の解決ヒントなら何とかなっても、二択で情報そのものを得るってのは難しいよね

1186本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 00:20:38 ID:RW1ezio0
さてさて、ダンジョンに安全に休める場所は今の自分の移動可能範囲内にあるのかな?

1187VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/01(水) 00:21:13 ID:i9gK6Qje
― -_ ̄― -_ ̄― -_ ̄― -_-_ ̄ ̄― -_ ̄― ― -_ ̄― -_ ̄― -_ ̄― -_ ̄
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ― ̄―‐―― ___
 ̄――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄_――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―    ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄―  ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
  ___―===―_―    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
  ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=`

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
初めて能動的にスキルを発動する。
瞬間、まるで調子が悪いテレビの様なノイズが視界を埋める。

1188本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 00:22:52 ID:/muIScGZ
これで本体の顔とか映ったら、脱出後に今の自分の顔認識して発狂しそう

1189VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/01(水) 00:24:19 ID:i9gK6Qje
.




        ト,    i:>, ` ゛⌒   丶      厂 }!   ,′
      ;{ ,   マ.ム     _  丶ソ   イ: : :∧ /
       、マ    ≧〉、     ̄   ,ィ::{:ノイ  )/
        ゝ.   ∨{⌒>::..._ _ ‐う-゙┐   ´    _
           \ ∨^YY> _、-‐┐<´ {   __> ´: :}!   やぁやぁコンニチワ。
            _`ヽ_ .」   ´ ̄_`ヽ、  `¨  .′: : : : i
          「.: : :,ム   _}   .ア´ }!>‐′‐=┐ ,': }: : : : :i    こうして話すのは初めてだな、我が親愛なる■■よ。
.            i: : : : :ム 「i   i、ノ_ヽ ´ ニニニ; ノ : :i: : : : :i
           ,: : : : マ:ゝi}    i=V=.}=‐ニニ〈 : : : :}: : ⌒゛:〉   今回は初回という事で、
          }: :/: : : :}   ム=〉‐^ヽニニニ }: : :..:}: : : : :.,'     少しだけサービスしてやろうじゃないか。
         〃./: : :_}__/  // ハ==\ニニ.j : : : i : : : : {
        ∧: : : :/:.〈:/   ; ==/:X:∨===`¨: : : :∧.: : : : 〉

                        ___|
──────────z_____ |口|
                       |田|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Z____________
                           ̄

1190VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/01(水) 00:31:44 ID:i9gK6Qje
.





      、 .|ヘ     |∧          〈!          /!     |::! レ i..ノ
      ゝ{      ヘ ム                      /..:i     |::!  }.ノ    「生還率を高める為に先に進むべきか?」
       `ヽ.     ヘ ム                   ,′.:}   .レ ,イ
         乂    .込     `マ:::::::::::::::ア     .イ=‐‐:}    /       答えは否だ。生存目的なら今は引き返すべきだ。
       ゝ _> \   {   )h。     ̄ ̄     ィ 「   }: i  〃.. : :Y
        ,' : : : : :.ヽ ト,    ≧s。    。s≦     j{:.} / : : : : : }      しかし、同時に前に進むべきでもある。
          八: : : : : : :ヘ ∧.      \.~ /       / : : : : : : : : .八
        ∧: : : : : : : /∧        Y        ∧ : : : : : : : :,'       ダンジョン内の物…本来ならドロップが良いのだが、
            ∧ : : : : :`ヽ: :≧《ニニニニニYニYニニニニニ》≦ : : :/: : : : /       今はなんでもいいから持ち帰りなさい。
           ∧: : : : : : : ヽ: : }ニニニニニ.{==}ニニニニニ{: : : : 〃 : : : : /
.                                                そして…








.                 生き残りたければ、一丸となって戦え。











                           [][]
                    / ̄ ̄ ̄ /
                     ̄ ̄/ /
                        ___ノ /
                        /____,./

                            ,_
               _______√ `′ ∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                                   /' 7'7./ 7
                                   ー'ー' / /
                                   __,ノ /
                                  /____,/  [] [] /'7
                                          //

1191本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 00:32:58 ID:A1fhB8AJ
どう見ても黒幕です、本当に(ry

1192本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 00:36:36 ID:/muIScGZ
あふれ出るデスゲーム主催者感

1193VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/01(水) 00:36:45 ID:i9gK6Qje
               _。s≦^ヽ
              _.:=:i:i:i:i:i:i:i:i:i:l __
            /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i} : : :..  ~"'
            ,':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ij . : : : ::.     v
            }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i彡゛. : : : : :.:      V/
            ノ:i:i:i:i:i:i:i>` . : : : : : : : ::;       V/
          ゝ:i>`〉 . : : : : : : : : : : ::        i!
            / __ノ .) : : : : : : : : : : ::,'       }!
          '^~{:i:}/l : : : : : : : : : : ::,        l    ふざけるなよ…。
          /:i:i:i:i:l∧ : : : : : : : : : :;       ' l
         /:i:i:i:i:i:i:i}: ∧ : : : : : : : :::       '  i
        ー==:i:i:i:i:〃 : : : : : : : : : : ::      .:  i!
          /:i:i:i:i:i:| : : :∧ : : : : : : :{      ,'  .i!
           / i:i:i:i:i: | : : : : : : : : : : : :;     .:   .i!
        〈 :i:i:i:i:i:i: | : : : : : : : : : : i :.:     '   .i
         `ヽ:i:i:i:i:}i| : : : :i : : : : :| ::.   /:   |
              ` .}i| : : : :| : : : : :| :::.  ,': :    .|
             _、‐''゛:l| : : : :| : : : : :l ::::.. ,': :..i    ト ,.
            /. : : : : l| : : : :| : : : : :l ::::.v : : :l    |!. ``ヽ、
         /. : : : : : }{ : : : :| : : : : :{ : : : : : :.l    |! : : : : .V
―――――――――――――――――――――――――――
スキルの効果が終わり、向こう側からの接続が一方的に切断された後。
ライネスは暫くその場で無防備に立ち尽くした。

1194本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 00:37:57 ID:RW1ezio0
うーん、この突き落とす感じが意地の悪さをかもし出しておられるw

1195本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 00:38:29 ID:CEOm0pLt
ここだけ移すとまさにデスゲームに黒幕にしか見えねぇw

とはいえ、いきなり人類が対策しないと総人口の3割も助かりません、なんて告知したら大パニック必死だもんなぁ

1196本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 00:38:53 ID:qNS6Q9ro
うーん、まさに黒幕
だけど必要悪なんだよなぁ

1197本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 00:40:16 ID:A1fhB8AJ
何もしなかったら後7年で人類9割死亡だからね
でもここまで黒幕演出なのは8割方趣味だと思うのw

1198VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/01(水) 00:41:27 ID:i9gK6Qje
               _。s≦^ヽ
              _.:=:i:i:i:i:i:i:i:i:i:l __
            /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i} : : :..  ~"'
            ,':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ij . : : : ::.     v
            }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i彡゛. : : : : :.:      V/
            ノ:i:i:i:i:i:i:i>` . : : : : : : : ::;       V/   巻き込めと言うのか?
          ゝ:i>`〉 . : : : : : : : : : : ::        i!
            / __ノ .) : : : : : : : : : : ::,'       }!    部長や木手を、他の沢山の人達を!
          '^~{:i:}/l : : : : : : : : : : ::,        l
          /:i:i:i:i:l∧ : : : : : : : : : :;       ' l    戦えと言うのか?
         /:i:i:i:i:i:i:i}: ∧ : : : : : : : :::       '  i
        ー==:i:i:i:i:〃 : : : : : : : : : : ::      .:  i!    最弱でも数匹いれば大人を容易く殺す化け物相手に!
          /:i:i:i:i:i:| : : :∧ : : : : : : :{      ,'  .i!
           / i:i:i:i:i: | : : : : : : : : : : : :;     .:   .i! 
        〈 :i:i:i:i:i:i: | : : : : : : : : : : i :.:     '   .i     一体誰が、そんなものを開催してくれと願ったッ!!!!!
         `ヽ:i:i:i:i:}i| : : : :i : : : : :| ::.   /:   |
              ` .}i| : : : :| : : : : :| :::.  ,': :    .|
             _、‐''゛:l| : : : :| : : : : :l ::::.. ,': :..i    ト ,.
            /. : : : : l| : : : :| : : : : :l ::::.v : : :l    |!. ``ヽ、
         /. : : : : : }{ : : : :| : : : : :{ : : : : : :.l    |! : : : : .V
―――――――――――――――――――――――――――
激情のまま、誰も聞く事の無いダンジョンにて、ライネスは吼えた。
今後巻き起こるだろう戦乱の予感とそれを起こした黒幕への怒りを胸に。
ただただ、激情を吐き出すために吼えた。

1199本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 00:42:02 ID:RW1ezio0
まあ端的に戦わないと生き残れないぞとは言うてるな。
しかし、ライネスちゃんはすぐ戻っても性転換してるし戸籍とか問題あらへんの?

1200本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 00:44:24 ID:A1fhB8AJ
ロリネス「まったくだ、私も開催したくなかったよ。それはそれとしてダンジョン設計すっごく楽しかった!」
と本音を聞いたら、技術屋的に頷きそうw

1201本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 00:45:54 ID:V17AZ8yX
ネタバレされてもまずい事があるから後の事は後を見れば良い
まぁここで指示に逆らう玉だったらプランBに移行するしかないかw

1202本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 00:46:41 ID:RW1ezio0
どう見ても神様が黒幕っぽく聞こえたし、ライネスちゃんがこうなった一応の元凶のひとりでもあるから怒るのはわかるw

1203VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/01(水) 00:48:18 ID:i9gK6Qje
                      ____
                      __ /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                _、‐''゛       ``~、:i:i:i:i:i:i:i/,
               /   .:/ . :/  :',: ..  \:i:i:i:i:i/,
.               /  ..:/ :/ . :/   .: }:. . }:.  Ⅵ:i:i:i:/,
              / / .:′.:i ..:/|  .: :′ }:. }:. Ⅵ:i:i:i:i}
.              ′.: :. |   |ー┼‐.:':/}: .  }:. }i }__彡'′  よし、愚痴吐き完了。
             | .:| :. 丁、__ \_//:..._ ,メ、:ハ:.|__)
             | r|: .  | `~⌒  ⌒´、__^´ |: |i/,     癪だが奴は推定黒幕。    
             | 人: .  |        '   `⌒.:/:./_ソ
             | .:|: .  |     __    / |:. |i:i:〉     その助言は正しいものだと思われる。
             | .:|: .  |、u  /  }   /ノ.: |:i:〉
             | .:|: .  |::ヽ   ー   イ´|:. l:. |i/      拾うのは…そこら辺の小石を幾つかと…,
             | .:|: .  |:::} >‐.<:;_:.:|:. |:. l:. |:i:_〉
             | .:|: .  |^^ ̄i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}_:|:. | ,′ゼェゼェ  後は先程のスライムの体液位か?
.          ,...‐-......_|: .  |__:i:i:i__:i:,,..-‐:i:i:i):::://:::ヽ
         /:::::::::::::::::|: .  |_:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:::: |:|:::::::::',      殆ど染みだが…ハンカチで叩いて体液を吸わせるか。
.        /:::::::::::::::::: |: .  |Cc。二二c/:::: /::,. |:::::::::: ',
        :: :::::::::::::::: 八:.  |  /-/ |=/:::: /::/ {:::::::::::::{      後は染み込んだ土も回収しよう。
         |::::::::::::::::::::::::::\ 乂.-/__,j/::::::/::/ :/::::::::::::::〉
         |:::::::::::::::::::::::::::::: `¨⌒i⌒i::_/_⌒¨´:::: -/i〉__)
―――――――――――――――――――――――――
吐き出したなら即行動。
あの推定黒幕は超絶腹黒で性根が汚い奴だろうが、言ってる事は確かだろう。
何故だかそんな確信があるし、スキルの説明欄にもそう書いてある。
奴がGMだとしたら、自らの作ったルールは基本的に遵守する筈だ。

1204本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 00:51:14 ID:A1fhB8AJ
既にルール違反してないか、と思ったが
「イエス・ノー方式で質問できる」とはあるが「回答側がイエス・ノー以外で回答してはならない」とはなかった(和マンチ思考?)

1205本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 00:51:15 ID:Q/dUTaKb
黒幕と自分の正体と関係を知った時の表情が楽しみです

1206VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/01(水) 00:52:43 ID:i9gK6Qje
                   _......................_
           _....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         ,.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'
        /:::::ハ::::::::;::-―‐-:::::、::::::::::: '
       /:/,.Y  ';/:::::::::::::::::::;:::::ヽ./
.     ,::ィ-メ_,ヽ'ヽノ:::::::;::: ィ'"´     、 ` 、
    /::λ厄Yノ j: <.'  .'  !    ',  ヽ. ヽ
.    /::::::`ゝニ>'l.l\ ,'   .! ' ハ l',   , .! ',  . 、
   `‐-=/ /' .!l ヽ!   .! !./ ', !.l   ! l i  i
    /  // .ハ .l   ! |/  .リ_.}  ハ.l !  l  }   そして背後には…ななななんと
   ´ ̄j//ィ、/,. ヽ.!   .l Trー= 、 ヽ/ ノ.!_l__ ! l.!
.      l   l.{ ´:j l  !l .l. んソヽ   ,ィ=,Lノ¬,l  先程は無かった筈のワームホールがあるぞー(棒
.        l.  l. ヽ ー |  ll .|         (rソi   {´
       l.  l  l  ー!  l !         ' .!  .|    スライムを倒した事が原因か、
.       l.  ! .l l .l   .l |  ヽ   ,   ,.'l  |    それとも先程のスキルが原因か分からんな。
      l  l  l l  .l   ! .ト 、     .ィ  .!  .!
.     l      /l   l .l   ,: -イ .l   l  .|     取り敢えず、此処を出るとしよう。
.       l.  '  ./ .ノ l   l .l\ 、 ノ /',  .!  |
      !  '  , ,.`:::..、!  ' ,  ヽ-、<イ, :  l
.      l / ,.イ:::::::::::::::,  ' , /; ハ 、::::}, !   l
―――――――――――――――――――――――
腸は煮え繰り返っている。
それでも、ライネスはその高過ぎる知性を手放す事はない。

ちなみに原因はどっち? (【1D2:1】
1でスライム撃破  2でスキル使用

1207本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 00:54:22 ID:/muIScGZ
戦闘チュートリアルをクリアで帰り道解放ってとこかな?

1208本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 00:54:27 ID:A1fhB8AJ
なにがなんでも一匹は倒させてスキル強制ゲットさせようとしてたのね
結果、自分達が頭を抱えることになったがw

ダンジョンのシステムとして「一度入ったら一匹は倒さないと出れない」だと、一般人の死者が続出しそうだな

1209本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 00:55:56 ID:CEOm0pLt
まさかこの黒幕仮称が自分の親も同然とは思うまい

1210本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 00:56:25 ID:RW1ezio0
ああ、敵を撃破すると出られる仕様なのね。
どうあっても戦って勝たないと生き残れない仕様にしてるのさすがです神様w

1211VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/01(水) 00:58:27 ID:i9gK6Qje
【神々サイド】




.       从 圦  ∧  |! ::: ゛   `  八 / 从
        `ヽ`ヽ∧. >。_  ゝノ ,.< ノリ.イ
            }Nヽ \ヽ=n彡 ル゙
        > ......┌゛ r< 心 ` 三¨!┐..,    出る方法は最低で1体の【モンスターの撃破】
       /..........ヽム マ//>.} ´/^u/../...V
      i ...............∨, マ///ノ  }//...,'.......j   そして出入り口である【ワームホールへの接触】だ。
      | ................{.....ヾ_>┐ .ノ//〉{....../.〉
      |.........._.>┐/ ..... |/⌒)/ ....../../   これさえ満たせば、どの階層からでも外に帰還できる。
      |......./.../................}!....ーイ/∧.,′.{
      |........//....................j......... ∨/ 〉.......〉   次の階層に行くなら、その階層の【ボス撃破】が必要だ。
      〉......〆.....................∧................/......./
―――――――――――――――――――――
ちなみに一階層ごとのワームホールの数は (【1D4:1】

1、一つだけ
2、数個だけ
3、階層によって違う
4、無い階層もある

1212本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 01:01:35 ID:/muIScGZ
マッピングするには分かりやすくて良いのかな

1213VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/01(水) 01:03:10 ID:i9gK6Qje
                  __
              -=≦ニニヽ
           , ´ニニニニニニニニ}-= _
           jニニニニニニニニノ     <
           }ニニニニニニニイ        ヽ
           >、__ニ>`            '/
         /ニi{   /             '/
          >゛.j{   .′             ,
         \/j{   ,'!     i        i 八
          /_ム  ハ:、   i{        }ノ    うぉぇっぷ…!
          >┘r-=ム   ヤ     i  .i
            .」_:i:i:i:i:i:>. ム    .i  l     (エチケット袋プリーズ!)
           /.ニニニニニニニニ≧s。   i  |
         ノニニニニニニニニニニニニ≧s。.」.  |
        「ニニニニニニニニニニニニニニニニニム:. |   hn,、
        .〉ニニニニニニニニニニニニニニニニ ノ リ ri   〉
        ,': :`<二二二二二 _>`´. : : :∨>ニヽ_.ノ
         /.: : : : :.': : : : : : : : : : :.ム  \: : : :〉ニニ.ノ
       , : : : : :,': : : : : : : : : :. 〈ニヤ   ゝ==彡´
       j{ : : : : : : : : : : : : : : : : ム从
―――――――――――――――――――――――――
ワームホールに触れたライネスは、来た時と似た様な体験をしていた。
しっちゃかめっちゃか揺さぶられ【尊厳解放】しかけるも、何とか無事に
元の世界へと戻って来れた。

外に出た時、ライネスの姿は (【1D4:3】

1、ライネスのまま
2、服だけ元に戻った
3、元のモブAAに
4、何がどうなっているッ!?

1214VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/01(水) 01:03:29 ID:i9gK6Qje
(・д・)チッ

1215本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 01:04:44 ID:A1fhB8AJ
2が一番尊厳が死んでたか…?w
4だったらまた別のAAになってたのかしらん

1216本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 01:05:40 ID:RW1ezio0
んん? これはつまりダンジョン内の姿は皆アバター的なものになるのか??

1217VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/01(水) 01:09:02 ID:i9gK6Qje
詳しくは次回以降で

4だと主人公が「最初からライネスの姿で生活していた」事になっている。
要は現実改変ですな

1220本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 01:12:53 ID:A1fhB8AJ
乙でした
なるほど、そりゃ本人(だけ)は何がどうなっているッ!?だわ

1221本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 01:15:50 ID:RW1ezio0
乙です。
元に戻れるのかー、どうやら女性になってしまう葛藤は無くなりそうで残念。

1224本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 01:20:57 ID:Q/dUTaKb
乙です

レベルが上がるとそのうちライネスの姿から戻れなくなりそう

関連記事
[ 2022/06/01 03:32 ] エター・dat落ち 新米女神奮闘記 | TB(-) | CM(1)



このスキル、どっかで見たことあると思ったらダブルクロスじゃねーかww
まぁ、推定黒幕も好きでダンジョン作ったわけでも巻き込んだわけでもないのがな。
[ 2022/06/01 17:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する