新米女神奮闘記 第14話


1234VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/01(水) 22:11:09 ID:i9gK6Qje
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
          .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
.           {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
         .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
         i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l!
         {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
         、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    やれやれ…散々な目にあった。
          ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
            :::::::::::::::::::::::::::::::::::::., '
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,′
          /:::::::::::::::::::::::::::::::://
       ,x<::::::::::::::::::::::::::::::::<
-‐==::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\__
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐- 、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
―――――――――――――――――――
【1D6:4】)日間、貴方はずっと検査と事情聴取に忙殺されていた。
それよりも!ダンジョン潜るための準備とか!本業をさせろ!
多分だけど人も時間も足りねーんだよ!
そう何度思ったか知らないが、それだけ貴方の巻き込まれた事件は異常だったのだ。



1235本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 22:13:04 ID:bLV47yHQ
あと三日の命なのは自分でもわかってるのかな?

1236VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/01(水) 22:14:53 ID:i9gK6Qje
                 =ニ三ニ=
                 =ニニニニニニ=
              /ニニニニニニニ∧
                iニニニニニニニニニi   「あのワームホールの向こう側は洞窟の様な場所だった。
                {ニニニニニニニニニ|    襲い掛かって来た奇妙な生き物を返り討ちにしたら、変な体液を残して死んだ。」
               vニニニニニニニニ{
                〉ニニニニニニニニ〉  「何かの役に立つかも知れないと思って、洞窟の中にあった石や体液の染みた土をハンカチで包んで持ってきた。」
                  /ニニニニニニニニ,´
             /ニニニニニニニニノ    「その後、またワームホールを見つけたのでもう一度触ってみたら、外に出られた。」
              _=ニニニニニ` ‐=三=,´
          =ニニニニニニニニニニ{
         /ニニニニニニニニニニヘ
          /ニニニニニニニニニニニヘ
――――――――――――――――――――
基本これだけしか言っていないのに、事情聴取と検査は連日続いた。
また、事件が余りに現実離れしている上に被害にあったのが貴方だったから余計に報道が過熱した様だ。

貴方の知名度 (【1D100:12】
低い程AI達が有名 高い程貴方が有名

1237VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/01(水) 22:17:34 ID:i9gK6Qje
                                         ,ィチ~ ̄~~"'~、
                                      /: : : : : _____ : : : :\
                                        { : : /    `` 、: '.,
                                        {: :/,ィfニ>、     }:V/,
                                  jI斗 ‐…‐-V{ ニニニハ   .}: :V}
                                 ,.'": : : : : : : : :.γ¨ヽニニニ}  / : : :}
                                 /: : : : : : : : : :. :./:乂_ノ.、二>" //: :. :.}
                               /: : : : : : : : : : : : :/: : :.,': : {、`¨¨¨´:/: : : :/
                          ,': : : : :'/ : : /,: : :./: : : ,': : : '/`< ___ >"
            __    _         : :、 : : : :'/ : : /,: : : : : :,': : : : :'/: : : : : :\
          _ -ニニニニニ=ァ"/}         {: :l{`<: :'/ : : /,/~ヽ ,': :. :. :. :.V : : : : :∧\
..     _-ニニニ二二二/ 7 ヽ          '/ {/,ィ } `'/: : : |  }: :{: : : : : : :V:',、 : : :∧.`\
    ,,。s≦二ニニニニニ/ァ'              V{、ヾノ  '/': :| ノ: : '/: : : : : : V', `<: :.\
   V二二二二ニニニ{/   iV  ',        `/     '/: : | { ヽ: :.'/ : : : : : : \ :∧ `<\
.    ,'V二二ニニニニニ/  .!|ィ∨ .}        ` 、 /} }: : !|    ` '/ : : : : : : : : : :∧   ``
   |ニ∨二二二二ニ,.'   /リ,ィ } .,'、_            ヾ }: : !| _ r‐z,ノ'/: : : : : : : : : : :∧
   |二二二ニニニ∠ィ/ /{〃ム}/  }          `}: : !|´rく  \'/: : : : : : : : : : :.∧
   |二二ニニニニ∠ イ ∧`¨¨ _ ノ             }: /リノ`,.'"~~ ヽ : : : : : : : : : : : : /,
   |ニニニニニニニニ| `<\u゙ー┐             }/ {_ /       V : : : : : : : : : : : /,
   |ニニニニニニニニ|   ∧``  }             ,ィヂ〉/         V: : : : : : : : : : : :/,
   |ニニニニニニニニ|V'  ∧。s≦           / /./           V : : : : : : : : : : :/,
   |ニニニニニニニニ|l ヽ  ∧              `ヽ/://           __ : : : : : : : : :/,
   |____________|⌒ヾ< \         jI斗- { {  -- 、  ,. '"´   {: : : :. :. :. :. :./,
    |       /     }ニ\ ,-く~}     ..:,ィ'":::::::::: ∧∨    /        .{: : : : : :. :. :. :./,
    |      /        }ニニ`ー┴―,イ:/ ::::::::::::::::::::: ヽ\ 〈.    ,. '"⌒'/: : : :. :. :. :. :./,
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
貴方の知名度…12 とてつもなく低いけど、その分AI達の知名度は極めて高くなっている様です。

1238本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 22:21:43 ID:A1fhB8AJ
AIと企業の名前がメインで、各開発者までは業界人とマニア案件か
そしてまた増えるアクアとエリスの信仰w

1239VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/01(水) 22:25:42 ID:i9gK6Qje
             _
        _,....-‐::: ̄:ー-..ニ=-.、
       /::::::::::::( K )::::::::::`::..ミ圭i、
      -‐  ̄ ̄   ー- _:::::::::ヽ圭、
    /==i_,.>== ー_-_ 、 ` _、::::ヽ|i
    ̄ ̄┌── ┐───¨'┬ヾヽ〈!,!
       |  【】 H  【】   |_!圭/   仕事?事件に巻き込まれたのに何言ってるの!
       λ___r' |____ト '", Y
      ヽ!  ,_        ∨ ^ /   暫くは僕らで大丈夫だから、君はしっかり休む!
       八  ∨   ̄ ヽ    〉‐ "
        \ ヽ  -‐ ´  /       これ、皆からのお見舞いの品詰め合わせね。
           >-_-_<_
        / ヽ/\ ,. イ `ヽ
       /       ´      ヽ



             _」L∟ニニニニニ∟L」_
        /////////////////〕iト
       ///////////////////////〕iト、
       ./////// ̄フ ̄\} ̄`''<} ̄`''<ミミ
     /////// イ >=< 、 .,.:'´ ̄ `゙'、|⌒
     |/////|  //     ヽV/     ヽY
     |/////|=! !      } !{       }.}
     |/⌒Y/  ヾt、____,/人、     //    君にいなくなられると、うちは詰みかねないダス!
     ∥ }     `ー―一´ つー‐一彡 }
    /ゝ、__,       ,, ,,        |,′   だから今はしっかり療養して、英気を養うダス!
   ,//////|  }    ___゙_゙_゙__っ / .!
   ア//// |  }  、ヽ`::::::::::::::::::::::::::/ ! ;      休んで体調整えるのも仕事の内ダス!
   >/// 込、  ゞ______:/   /
     ̄ア三三≧s。.______      ./      あ、これお見舞いの果物詰め合わせダス。
    /三三三`''<三三Y^Y^Y三三三/,
   ./三三三三!三三/^ ! .! !Y三三三‘,
   /三三三三/三三,′_!___!__!_}三三三ニ',
  ., 三三三三/三三/     /⌒!三三三‘,
 /三三三三三三ア!   } γ  ./三三三三',
 !三三三三三三 {        /三三三三三,
 !三三三三三三圦__、__,.ィ升三三|三三三}

1240VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/01(水) 22:28:46 ID:i9gK6Qje
 -=ニニ=-_
/-=ニニニニ',
{ニニニニニ}
Vニニニニニ〉
八ニニニ、ニ/
ニニニニニ=-_
ニニニニ=-/ \    ホント、職場と上司と同僚に恵まれたよなぁ…(しみじみ
ニニニニ{ニニニニ',
ニニ=- 、 -=ニニニ} オカエシドウシヨ
ニニニニVニニニ/〉
ニニニニニ{ニニニ/ }
ニニニニニ|ニニニ」
ニニニニニ|ニニニ八
ニニニニニ{=- __/ニハ
ニニニニ八ニニニ∧
――――――――――――
親にも最初の上司にも恵まれなかったが、それ以外では良い縁に恵まれている。
その幸運を貴方はしみじみと噛み締めた。

1241本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 22:29:04 ID:bLV47yHQ
ほんといい職場と同僚だな、うらやましい

1242VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/01(水) 22:32:44 ID:i9gK6Qje
              ___
         ィ升ニニ≧
        /ニニニニニニ∧
          {ニニニニニニニニ|
        マニニニニニニニ(        ま、それはそれとして動かないとな。
        /ニニニニニニニr′
.       /ニニニニニニニ.ノ ペポパ   『はい、○○大学です。』
     ィ升ニニニニニニ{´
    /ニニニニニニニニ∧         卒業生の○○と申します。実はですね…
.   /ニニニニニニニニニニ∧
――――――――――――
検査と事情聴取から解放された貴方は、早速行動した。
先ずは入手したサンプルの解析を依頼すべく、母校の大学教授へと連絡を取った。

解析結果 (【1D100:68】
1程何の成果も、得られませんでした! 100程 わかっちゃった!

1243本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 22:33:42 ID:bLV47yHQ
少なくとも何かはわかったか

1244VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/01(水) 22:40:06 ID:i9gK6Qje
            __,=―-、__
          ,ィ⌒ヽ、  ヽ}`゙ヽ、
         r'´ミ 、ミ、ヾi//彡彡,〉
     i、_   j/´彡'´       ',⌒ゝ-ィイ|
     ト、` ̄´,ィ i::.    u   .::i`―'´ .ノ
   ミ`┴‐彡'彡{-‐ォニャ'´ ト=‐ャ、}ミ、_彡ィ    その洞窟?で拾った石との事ですが、成分に関しては地球上の石と同じです。
    ト`ヽ―'´ 「`|彡辷ソ彳゙|i辷ヌミ´|` ̄ /
    .ミ、__,ィ,火ゝ  ,ィ´゙ニiコ`ヽ、__ノミ三彡     念入りに調査しましたが、その辺の普通の石ころです
      彡'´/ゝY´{      }j、` ̄フ
       `‐--‐'´人ヒ-‐'ニニ=‐ノ'⌒≦_
        ,=-‐'/ .,个ヽ、_,ィ´ / ,ィ⌒`ヽ、
     ,=-‐'  〈 / i\::::// / ./     ヽ、
    .人      i `、 r、 Y / .i、 ,'          ',




                ,.-‐―――、
          ,=-‐――ゝ、彡三ミ、`ヽミヽ、
        ,=‐'´、. U,, ,-‐u ij : : : :`、ミヽ、 `ヽ、
       i'⌒ゝ'//∠,,,,,,,,イォ、: : : : : : : ミ、 `ヽ、 `、
      ,ィ乏≧=〟,イ,"=ミヽ`゙ヾ: : : : ,イミ、   `、 ',       ですが、その【強度】たるや!
     人 、 ヽ _,〉癶辻-ノ入ャ、_: : :ミヾ、ヽ、    `、i
      〉.:'ト::ヽ〉'´...`ヽ、 `‐ヘヘヘ `i ミ、`ヽ、 ヽ、 `、 ',       なななんと同じ成分の普通の石の【約【1D5:3】倍】です!
     乂77777ヽ :: . ヽ     〉ミ,ィ-、  、 `、 、`、  .,イ
     )LLLLLLヽ :: : . |   / '´ェュ、 }、    `ヽ、 y'´,i    重さ・質量・大きさが同じなのにですよ!
     / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;} .,'::  :: ̄ ̄  ノノ://  ゝ、__.,ノ ./イ
     / ;;;;;;r‐‐-、;;i ,'::  ::    r'ソノ./ミ、___,.イ / i    余りにも既存の物理法則に喧嘩を売っている!
   ./ ;;;;;/ , '  /,'::   : ノ  ,ヘ__,=イ´トミニ二__.,ノ´ ,彡'
   ム__(    /,'::   (_r' / ミヾ、i i i`ヽ、       .,/     この強度の原理を解き明かせれば、どれだけの技術革新が出来る事やら!
  LLLLYヽ乏ノ       } 入ヽ、ヽ、 ヽ`t、二彡<__,ィ
 〈,t-、ヽ、_.,イ      .<´ ,'ミヽ、`ヽミヽ、 ミヽ、`ミニ彡'´
  {ソc゙`ヽ=‐'´  ..ィ<;;;    ,'ミ、`ヽ、ヽ、 ̄ヽ、 `ミ、 フ
  ゞ、心 `´,ィ<'´ .;;;     iミ、ミヽ、ヾ、ヽ、ヽ、ミ、_彡'´      ※最低保証2
    ̄} ̄´;;;  .;;;; ,=-‐―'´ \_ゝ、 .≧=-‐'´
     .', / ̄ ̄ ̄        \ ̄ ̄

1245本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 22:41:39 ID:rGaXcSCc
謎の力が働いてる!

1246本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 22:42:59 ID:A1fhB8AJ
何か現在の科学でわからないエネルギーがあることはわかったかな

1247VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/01(水) 22:44:57 ID:i9gK6Qje
                 ____
              >''^´    `~、、
.        _ >''´   _____     `丶、
        | ./}!  , イ<            \
        |/_.}!zz<ニニニ> -‐‐- 、、   ≧s。\
        ∧__}!h、::ヾ/ニニ>―‐‐ ``~くニニ/┐         仮称スライムの体液が染みた土ですが…サンプル量が少な過ぎて何とも。
       , //ニニh、::∨ニニニニニニニニニ> //__
.     i l lニニニ/::/´ __ `''<ニニイ/ア´) )        残った成分から推測するにアメーバに近い生物かと思われますが…
.      l l lニ二ニニ7 <ノマム  ̄ニ=-/ 〉/,{//         直径30cm程で目視できる程の移動速度で危険な威力の体当たりをしてくる?
.      l l lニニニニ' /」{」 .}zz=-<ニ廴/>'゙ ,ィ(
       l l lニニ二{ { _,,、ィ⌒/ニニア''´  ///ヽzzzzx      信じられませんよそんな超生物。
      ', l ',ニニ,ィ乂    _,,ィ´  _///  /ニニニ≧=┐
      ヽ.ヽニ/ニニニニ} {⌒ヽ」////  /ニニニニア ./
.         ヽ.ヽニニニニ///////,/  /ニニニニア  ,,イ、
            \寸ニニ///////  /ニニニニア  ,ィニニニ)h、
.             ヘ マ /{.」///  /二二二ア´ ,ィ(二二ニニニ)h、___
            }// /   / ,イ二二二ア  /ニニ>''´ニニニニニニ≧
             {/. /   / /二二二ア  /ヽニ/ニニニニニニニニニ
                \.  ∨二二二/  /   /ヽニニニニニニニニニ





                _ -=ニニニ=- _
                _ 〈 ryゝー==- _- _ __
              _ -=y'´ Λ:::::::::::::=- _:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.:.、
            _ ‐=/::::∨ Λ::::::::::::::::->ー- 、:i:i:i:i:i:i:l
             'ニ/:::::::::∨ Λ:::::::::::::::- {=}ー┴‐─┴┐         後、サンプルの一部を混ぜた土で植物を栽培した際、
          {ニ{:::::::::::::∨ Λ:::::::::::::-_ゝ':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i人        誤差レベルですが通常よりも成長速度が上昇しているようです。
             Y∧、:::::::::::∨ Λ:::::::::::-_:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/,
           {=人\:::::::::∨ Λ::::::-_ ト、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/,       効果は一時的の様ですが…どうなってるんですかコレ???
          >ーゝ、ヽ、:::::ゝ_∧:::-_ / '/ニニニ=- _:i:i:i:i:/,
              人>─‐‐匕     ,ニニニニニニニ=- _/,
             _ -=ノ'  /ヽ       Λニニニニニニニニ=- _
            _ -=ニニ\/:i:i廴_,.、丶V::Λニニニニニニニニニ=- _
          _ -=ニニニ/:i:i:i人::/WW∨::Λニニニニニニニニニ=- _
           _ -=ニニニ人:i:i:i:i:i:i:i)ヽ   〈∨:::}ニニニニニニニニニ=- _
         _ -=ニニニj>'´>ー匕 廴,ノ ∨{ニニニニニニニニニ=- _
        _ -=ニニ/:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨     ∨ニニニニニニニニニ=- _
        _ -=ニニ.:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:′     }/Xヽニニニニニ{ニ=- _

1248本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 22:46:48 ID:rGaXcSCc
ローションよりかは肥料な感じ

1249本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 22:48:18 ID:/muIScGZ
やべぇ研究者しか居ねぇ…

1250VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/01(水) 22:48:48 ID:i9gK6Qje
             __r‐‐'7≧= ァ‐-ミ___
            _/    {   /     └┐
           /   \   {  /       、
.          / / 、  ヽ  {  /      >ミ  〉
        ∨   ≧=‐-   ..,,___/=/ / {
   ト  _ ノ-=ニ/       `~^~^~'〈 〈  \_/{
.   \       ,′    (V)        } 丶__/{
  ┌――――/ト-= ..,,__  、 斗 七´ }≧=‐=≦<__
.  _\__  ∧ト:γ芹ハ__ γ芹ヽ― },ン|       /
.  \      ∧,r乂辷ノ} }{l人辷 ノ=ッ レ′   /―┐
  _ >      人__/}-{\___ ,′三二ニ=-- /
  \____/∧ r、__≧≦_ ノ  ∧__ ,,,... -‐=≦
      \       ハ  `¨¨こ¨¨´// 丶=ォ=ミ__
       ≧=‐‐‐---〕iト、    / }::. // ア   / ̄\
                 ≧==≦ }:  -=ア    /
                   ∧/ /ニ/    /


.      「「取り敢えずサンプルのおかわりよろしく!」」


.              ___
          __L二」」_
         / |ニ|⌒\\
            |ニ|    \\
          '     |ニ|    / /∧
       「:{___ . ::|ニ|  ___/ /ニニY
      └{///V|ニ|////\\_/
.          、///|ニ|//////人
        rへ//|ニ|////イ 八
          人 ≧==≦¨ //∧
       /{ {__/ 「{「{〉V/////ニ',
      'ニ\/ /L」  V///ニ=-
      -=ニ〈_,へ __,ヘ _〉ニニ/-=ニ',
     -=ニニ|:{:i:i:i:i:i:i:}:|ニニニ/ニ=-
.     {ニニニニ|:{:i:i:i:i:i:i:}:|ニニニニニニ} 

1251本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 22:49:21 ID:bLV47yHQ
魅力ステが働いてますね

1252本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 22:52:07 ID:A1fhB8AJ
つまり魔力を作物に混ぜ込める肥料か…狩らなきゃ

1253本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 22:52:39 ID:m793yIkR
学者とはかくも業に溢れた者たちか。そのうち君ら連れてけとかいいそうねw

1254VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/01(水) 22:53:01 ID:i9gK6Qje

            _≦三≧_、
           =ニニニニニ=
          |ニニニニニニニ}
          /ニニニニニニニ{   一応結果は警察にも伝えたが…
       ヽニニニ/ニニニヘ
.         ゝ- 'ニニニニニL
    __‐=ニ二二二二二二二ニ=‐__
  __‐=ニ二二二二二二二二二二ニ=‐__
 /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヘ
――――――――――――――――――
この結果を受けて、出来れば早めに国が動いてくれる事を祈るが…まぁ無理だろうなー。


ダンジョンへの反応  1程ほーん 100程興味津々

政府   (【1D100:10】
学会   (【1D100:91】
財界   (【1D100:31】
マスコミ (【1D100:46】

1255本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 22:53:29 ID:/muIScGZ
政府ェ…

1256VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/01(水) 22:53:29 ID:i9gK6Qje
あ(察し

1257本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 22:55:08 ID:A1fhB8AJ
マッドぉ

1260VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/01(水) 23:08:31 ID:i9gK6Qje
                 -― 、r―‐-
              /.:‐<⌒:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
                 イ´ ̄`ヽ:.〉:.:⌒\.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
           //.γ´.:.:.:.:メ:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
            / /.:./.:.:/.:.:/.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          (   /.::/.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:..:.:.‘,     これだけの量でこの効果…
         ヽ′:.:.:.:.:.:.:. !:.:.:.:.:.:.|:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.:..:.‘,
             |:.:.:|:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,    凄いねこの体液…体液?
             |.:.:.|:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.| \:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:‘,
             |:.:.:|:.:.:.|:.:.:人:.:.:.:.:.:.:.:j!  _,.zチア.:./.:.:.fi:.:.:.:.‘   有毒な成分も全くないから環境にも優しい…,
            ∧:.:{:.:.:.:. ≧=\:.:./:∧ "弋りノイ.:.: /ノ.:.:.:.:.‘,
.          /  >‐:.:.:.:\_ゝ弋メノ、_\   ノ.:.:/.:.:ヽ:.:.:.:.∧  もっとサンプルがほしーなー
          {  /:|:.:.:.\:.:.\   丶    彡イ.:.:.:.:.:!:.:.:/.:.:.\
          / ∧:.:.:.:.:`:.ー一   rt‐    ト、:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.ト :ヽ
           イ.:/.:∧:.:\:.:.:.:.::彡>'_ィ、ヽイ  |、 ヽ.:.:ノ.:.:.:.:.:.:.:| ):.}
      / /.:/.:.:.:.:.:\:.:.\γ´ア   ー〈   ノ ∨.:.:.:.:.:.:.:.∧.:ノ
      // {:.:.{:.:.:.:.:.:>‐ ー十 {   _`ヾ   へ  `ヽ、:./.:∧
    /.: / 八:.:.:.:./      | 人  イv,ノ  // l \ ‘, \:.:.:.:.:.:\
.   {:.:.( / ノ.:Y       γ    ーイ   Y ! !   ヽ!   \:.:.:ー‐ 、
    人:.:.\/.:.:.:.{      f  、_  |  ノ ノ /           \:.:.:\ヽ
     ` X:.\:.∧      |      {_//イ          }:.:.:.:. \ 【薬学の権威】



                        ____
                      /ニニ/ヾ,\
                     /ニニノ ヾ__}_」\
                         /ニニ/```   ,宍  `、
               {(__     /ニニ/```         〉
            \ `` 、 /二ニ/```            〉
              \  ‘,\三/____         i   」、__
         ト- ⌒\__)  L__\≧s。, ~^  ,,  」_, '八  }     この石…一体どんな原理で…
         `¨¨\  \___. \八`ヽ    7  /-イ ノ
       ト、__ノ   ___  八=', ∧    '  /\_`ー=ミ、   興味深いな。
       \_  /  , -―  ,  |ニ',  ∧  ; , 、  `、   八  
          ``{ /⌒/__  _/  j二\ ∧ ; /  }人 / `ヽ(    私の新たなロボットへ転用できるかも知れない。
ー=「三三ニ=====―く_,(_/r、    /ニニニ>Vハ、,_ノ(  しへ、
__\  \============\ ‘,イ(_./ニニニニ:{ ‘,ニ≧s。__jI斗ミ,_
三三〃\  \============`、 ∨ニニニニニ.{r―',ニニニニ「.∧ ≧s。_
三三{ {ニニ\  \===========.`、∨ニニjI斗=ミxー<}。s≦三=', ∧ ∧ニ=-
≧s。.{ 乂ニニ\  \===========>∨ニニ\ (__) _}\{___≧彡ニ', ∧ ∧ニ=-
: : : :``ー≦⌒x \  \=====-   _,、」ハニ≧====≦二ニニニニ',/ ∧ ∧ニ=
: : : : : : : : : : : : :.\\  `ー  。s≦/ ハ 二二二二ニ○二二ニニ', .∧ .∧=
: : : : : : : : : : : : : : :≧.\_。s≦: \::/ /::j }二二ニニニニニニニニ}  .∧  ∧
: : : : : : : : : //: : : : : : : : : : : : :{ ソ ./::/ .}ニニニニニニ○二ニニ}  八',  .∧
: : : : : : : / /: : : : : : : : : : : : : {  .人  人二二ニニニニニニニニ} ./ニ}.',
: : : 。s≦  /: : : : : : : : : : : : : : \/: : \{二二ニニニニニニニニニしニニ}. ', 【ロボット工学教授】




                          r--zzz--、
           ,.ィ zz 77        |l|      ∧
         /   /∧  . . .---- |l|     ∧
        /     _////>:  ̄ ̄ ̄`∨__ (,}  ∧
      /    ,.イ//: : : {: : : : : : : :、: ∨ {   、∧
     , ' 7   / /: : : : : :.:|: 、: : : : : : :ヽ:∨ 、   } |
      / /  / /: : : : :.:.|: |: |: : 、: : : : : :.':,:、 `¨´  '
    { ー ´  /: : : : : :/|: {: l、: :{:\:_: 、:∨ー:.:r<
    \__,..イ: /: : : /:|,|-マ∨: :∧、:.\: `Ⅵ、: l: :|: :ム
        /イ: ':|: : : |イ:| {:l ∨: :∧\}\:.|:|: : ': :!: : :.',
         /' ':/: |: : : |: |:{  ` \_{ r==、|: / : |: : : : .      え、何この石…石?
        /:;: : {: : : :Ⅵ,ィニチ       ⊂⊃: : :.|: : : : :.
       ,: :{ : ∧: : : :、⊂⊃         /:イ: : :/: : ,ィ : l      超面白そう!
        {: :|: /: : 、: : : \    ,. -―v ' ムイ: : / j!: ム_,.
        |:./イ:r、: : : 「ヽ : ミ  乂:.:.:.:.ノ  ,ィ:r 、: :/ /:/, ' 〉     私もその洞窟に行ってみたーい!
        | /:〈\\:.∧ Y^}:>   こ  イ: : :| }:/ {,' / /
       /: : :\\ ー' , ∨ ̄| ` ¨´  !: :./| '   `ヽ/:_,.. -ァ
        /: : :__r-ヽ/ /  ヽ | '    /: ノ {   、\  _,..イ´
       ,: : : :ー-- 、 ' {   |l|--、   /:イ=、|   ノ  / ∧: .
       /: : : /    \    j ト、   /: ノ l∧    イ〉,'  ヽ: .
     ,:': : /', r---r-≧---、| |   {: ノ| ∧ }__{_/___  }: :、
     /: : :.{   ∧  l|      l| |   {: { ! / |    |  r'-、∧: ヽ【全分野博士号持ち】

―――――――――――――――――――――――――――――
どうやら日本中のマッド達が興味を持ったようです(白目)

1262本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 23:09:33 ID:A1fhB8AJ
待て、お前らせめて護衛を…要らなそうな連中だなw

1263本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 23:12:18 ID:bLV47yHQ
ちなみに謎体液以外にも性別が変わる謎現象もあるんだぜ

1264本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 23:12:34 ID:/muIScGZ
神秘不適合より先に、こいつらのやらかしで人口10%まで減りそうw

1265本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 23:15:51 ID:m793yIkR
主人公よりよっぽど魔力適正とか武力スキルとか持ちそうな面々w

1266VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/01(水) 23:18:07 ID:i9gK6Qje
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                    , .: ´ : : : : :`ヽ.   |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                   {: : ,r- 、、、,,: : :} .   |: : : : : : :| |
      i: : , -‐‐‐、、               {: ::!,、、,,  ,,、、iリ    |: : : : : : :| |
      i ,イ.:,ィィ''゙゙゙ヽミ!                {: :! ー'  ;ー' リ    |: : : : : : :| |
      i :Vソ' ノ   jj!                ヾ!,  `ー' j´ .   |: : : : : : :| |
      i: い´''' 〈"´リ                  ト、 ''ニ' イト、`''''' ''""""  ̄,′`ヽ     ワームホール?
      i: : `ト、   ノ! __ __ __ __          _/.::rゝ=く.:.:::::`ー- 、、、,, ,'    !
      i: : :rト`ーイヘ    / ⌒,       /.::::::::::L__ 」.:.:::::::::::::::::::::::::::::ヽ         人が飲み込まれて帰って来た?
      i: ノ::ヘYY/.::::::.``ー‐ 、、 i       /.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',__ _
    , ..:.:´::::.::::`ー'.:.:::::::::::::.:.::::::::.ヽ!     /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!   ``       ふーん
     i.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}|      !.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄|
    /.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l|      〉.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    〈           取り敢えず周辺封鎖で
   '.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r一 1      ,′.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ'    ',
    〉.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ー ‐!      / .:.: .:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ'"´ ̄ヽ
   /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L,  、__」    / .:. :.:.:::.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
   i.:.:::::::, ヘヽ_.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::i   /.:::r-r-、.:.:.:.:, -‐- 、.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
  /.:.::/ l〈 --  ``Y.:.::::::::::::::::::::::::::!  〈.::「  ヽ ト、レ'"´    Y.:.:::::::::::::::::::::::::::::::l
  ヽ.:::ヽV"´    ノ.:.:.::::::::::::::::::::::ノ   V ノ L|ノノ.::レ'"´    ノ.:.::::::::::::::::::::::::::::::ノ
 ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄  ̄  ̄
三三 三三 三三 三三三三 三三 三三三 三三 三三 三 三三三 三 三 三 三三三三
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :





   / / .ワームホール発生!?
.  /7/  周辺の住民の反応は
                   xッヶゥィッヶゥィッヶゥx
                 ッイ洲洲洲洲洲洲l洲|℡、
                x彡㌢^゛ノリ洲洲洲洲洲洲℡
                彡´       ^ノリ洲洲洲洲洲i、
                 _,. -っ℡ュ、 ,ィfモ≧x、 川州州州洲
            / ニニχtァжtテ ラニ==‐-州州州洲l
             / ニニフ´〉 フ   ̄      ! ィr气洲iリ
              / /‐=/ /ゝヽ `         .::::.::んうノ伊
            /  Y´ } {ィェェ-、      .:::::::'"li|伊′
            '.    /   `ー-'"´    ..::::::ノ Ⅷ′
.           /  イ ノ   ':.      ...:::::::::   .::′
        ィ《     /     `ー-、.:::::::::::::   .::::.'.
         /ニ≧=‐‐イ        `、      .::::.'.
.        /ニニニニニニ/             '.       .:::::.ヽ、
       /ニニニニニニ/        -‐==      .::::::::./ニ=‐
.      /ニニニニニニ/     -‐=ニニニニニニニ       .:::::::./ニニニニニ=‐
     /ニニニニニニ/-‐=ニニニニニニニニニニニニ=     .:::::::./ニニニニニニニニニ=‐

               『 皆で遊んでた公園にいきなり…
                   母子が吸い込まれそうになって  』




             /::::::/::::::::::::\_
            /::::::::ィ::::::::::――〔::::::::\
         /::::´::::::::::/ ̄ ̄     ̄ \:\ヽ
        /::::::::::::::::::::/        /三三´.ヽ)    何やら大学の先生方が動いてるようですが…
       ´::::::::::::::::::::::/――      iV´ ̄ ― 、
     ,::::::::::::::::::::::://三三ヽ    `/       |    ま、ここは様子見ですな。
     |::::::::::::::ーf  ´/ ̄ ̄―x -==八       从
     |:::::::::::::::::'   " /       ヽ   .\  ./  ^i   金になりそうならお捻り位は出してあげましょう。
     /:::::::::::::::|  ィ彡       |      ̄     ∨
     ,:::::::::::::::::::/三\                r)       ∨  貧乏学者さん方は大変ですなぁ。
     |::::::::::::::::::三   \ __/乂   /三三   .∨
    从:::::::::::::三           /三三三三チ   ∨           、 ― ― ―
     \r―三:::\           /三三/ ―一|   |           〕三三三三三三
       | fヽヽ::::::i       f三三/´    ヽ   |          〕三三三三三三三
       ∧ 、ー::::ノ       ヽ_/      ノ〕   .从         ヽ三 / ̄`ヽ三三三
        .∧ ー ´         \____//    /           〕三∨    ``ヽ三
        ≧s。ヽ          ー 一        i          /^ヽ/ ー 、
       /^\   、                   人         .i Yヽr==  `   r==
      /:i:i:i:i:i:i:i\  ≧  ___ 、       r´ |           __| { {   }-- __
   -=≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\    >      ー…一  /  .|\   -=     \|   ̄ ̄   (  ヽ
-:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\      >        ,   ∧:i:≧s。     / 〕  r-x ヽ ,  ̄
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\           /:i:i:i\ ,:i:i:i:i\≧s。  ,  ,  ´r======ヽ  イ
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ          ´:i:i:i:i:i:i:i:ヽ :i:i:i:i:i:ヽ:i:i:i:i:i≧s。ヽ  ヽ~~~)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
政府は次の選挙が近い事もあって無関心。
マスコミは取り敢えず民衆の不安を煽り。
財界は勘の良い者が金の匂いを嗅ぎつけつつも今は静観。
故に、過剰に反応したマッド達を止める者はいなかった。

1267本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 23:20:09 ID:A1fhB8AJ
雑に封鎖されたダンジョン(仮)をマッドの群れが占拠しそうな気配?w

1268本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 23:21:44 ID:m793yIkR
マッドに与えてはならないオモチャを目の前にぶら下げてしまった気がww

1269本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 23:22:50 ID:bLV47yHQ
ほぼマッドたちの独占状態(おもちゃ箱)か

1271本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 23:25:00 ID:sDXrUfE8
いいぞもっとやれ
無視できない物か発見さえあれば好都合

1272VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/01(水) 23:25:54 ID:i9gK6Qje

            _≦三≧_、
           =ニニニニニ=
          |ニニニニニニニ}   そろそろもう一度潜っておくべきだな。
          /ニニニニニニニ{
       ヽニニニ/ニニニヘ   教授達からの催促が五月蠅いし。
.         ゝ- 'ニニニニニL
    __‐=ニ二二二二二二二ニ=‐__
  __‐=ニ二二二二二二二二二二ニ=‐__
 /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヘ
―――――――――――――――――
大学での検査が終わってからもう(【1D2:2】)日。
貴方は遂に二度目のダンジョンアタックを決意した。

装備の整い具合 (【1D10:6】
1、そのまま
2-4、丈夫な服や靴、道具入りリュック
5、準熱烈
6-9、2-4+護身用武器

10、熱烈

1273本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 23:26:56 ID:qNS6Q9ro
そういや日にちも立ってるし、インスピで何回か情報収集しているのか…?

1274本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 23:27:26 ID:rGaXcSCc
給料上がった分、装備にも廻せたな

1275VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/01(水) 23:35:04 ID:i9gK6Qje
              --
            '/////ヽ
             {//////人  __
            V////ニニニ=- _
               ¨ア-=ニニニニニニ\
                  〈ニニ=-V/-=ニニニニ',   ギリギリまで準備したが…
                \-=ニニ>、-=/ニニニニV   そろそろ潜らんと死ぬ!
                Vニニ=-}/-=ニニニニV
                  __\-=ニハ-=ニニニニニ}  クソが、推定黒幕め!
             r<「`ーイアニニ}-=ニニニニi
             `¨¨⌒アニ=-¨´-=ニニニニハ  なんでこんなデメリットスキル用意した!?
               /-=ニニニニニニ=-/
             _ -=ニニニニニ=- -=/
           /-=\-=ニ=- ¨¨´‐<
          /-=ニニニア´ V///∧
         /-=ニニ=-/     V///∧
―――――――――――――――――――――
現在のスペック

知識…14
精神力…7
器用さ…9
魅力…9
魔力…6
身体能力…平均6
(HP6・耐久6・筋力6・敏捷6)

称号
初の踏み込んだ者…ドロップに低確率でボーナス+1週間に一度ダンジョン入りしないと死亡
初のレベルアップ…???
初の討伐者…戦闘時のみ耐久に+1

スキル
インスピレーション…Lv1 アクティブ
一日にレベル回、GM(神)にイエス・ノー方式で質問できる
回答を拒否することは出来るが偽りを回答することは出来ない。
拒否した場合、使用回数は消費されない。 
シナリオ進行の補助や誘導にも使える。

1276本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 23:35:13 ID:A1fhB8AJ
必要なものは揃った感じだけど、1多かった?

1277本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 23:35:29 ID:m793yIkR
まあそらできる限りの準備はするよなあ。あとは同行者が居るかどうか。

1278VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/01(水) 23:37:54 ID:i9gK6Qje
現在ダンジョンから出て6日目。
なので今日を除いて5回インスピレーションを使う機会がありました。
よって、ロリネス神への質問内容を募集します。
全部で5個、イエスかノーで応えられる形式でお願いします

多めに下10まで
【質問】と貼り付けてね

1279本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 23:40:25 ID:m793yIkR
【質問】
ダンジョンには自分以外も連れていけるのか?

1280本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 23:40:39 ID:qNS6Q9ro
【質問】
最終的にダンジョンに皆で挑まないと死ぬ理由は、
間引かないとダンジョンからモンスターが溢れるからか?

1281本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 23:41:21 ID:bLV47yHQ
【質問】
ダンジョンを放置すると何か被害が出るか

1282本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 23:44:16 ID:A1fhB8AJ
【質問】
ダンジョンには物理的手段だけでは対処できない相手は存在するか

1283本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 23:45:20 ID:WV7mLQhO
【質問】
猟銃などの銃火器や近代兵器は下層のモンスターに有効か? よくある手持ちの剣だの槍だのじゃなければ無力なんてオチはないだろうな?

1284本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 23:45:50 ID:tHVYazMV
【質問】
お前は私と関係があるのか?

1285本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 23:47:53 ID:bLV47yHQ
【質問】
私以外のひとがダンジョンに入るとき命にかかわるか

1286本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 23:51:16 ID:EaBJLkZ8
【質問】
教授たちの話を聞くに明らかに物理法則とは違う法則が働いているように感じる。
これは物理法則の上に補正がかかるような法則なのか?

1287本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 23:51:53 ID:/muIScGZ
【質問】
ダンジョンの内部と外部で通信は可能か

1288VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/01(水) 23:53:09 ID:i9gK6Qje
そろそろ締め切っても良いかな?

1289本棚のやる夫さん2022/06/01(水) 23:54:37 ID:bLV47yHQ
【質問】
このダンジョンやスキルなどのファンタジーは法則として理解できるものか

1290VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/01(水) 23:55:24 ID:i9gK6Qje
よし閉め切ります

1291VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 00:01:41 ID:goQlKSN8
.




          .从.:.:.:.:ヽ   ゝ  _ ,      ノ  /i|!    ///
            ゝ:.:N:.〉、          イ,  /      , '
              〃ヽ>-  -=≦ ./ / /} /    ふむふむ、皆よく考えてくれたな。
              /::://}`ヽi^/   .//|/ 〃
             ,:::,'::{ 〉:::(/⌒ヽ,    `<         ではダイスで振ってどれを答えるか決めよう。
            ./::/:::/=-^\:::::/     。<ヽ__
            /::::/.::::/::::}::::}i _ _ /.::::=-ミ::.ヽ     数字が大きい順で5個の質問に答えよう。
          , '::::::::〉=-,'/|:::!:::::}:::::::::::::/.::::::::::::::::::〉
         .ノ::::::::::/.( _):::::;_/.:::::}:::::::::〃.:::::::::::::::::::/
        ,':::=ミ:::::{::::::/.::::( )=≦:::.://.:::::::::::::::::/
       ∥:::::::∠⌒ 、::::!:::〃.:::}:::::/ :::::::::::::::::: /


1、ダンジョンには自分以外も連れていけるのか?   (【1D10:2】

2、最終的にダンジョンに皆で挑まないと死ぬ理由は、
間引かないとダンジョンからモンスターが溢れるからか?  (【1D10:4】

3、ダンジョンを放置すると何か被害が出るか      (【1D10:4】

4、ダンジョンには物理的手段だけでは対処できない相手は存在するか  (【1D10:8】

5、猟銃などの銃火器や近代兵器は下層のモンスターに有効か? 
よくある手持ちの剣だの槍だのじゃなければ無力なんてオチはないだろうな? (【1D10:8】

6、お前は私と関係があるのか?   (【1D10:8】)   

7、私以外のひとがダンジョンに入るとき命にかかわるか  (【1D10:5】

8、教授たちの話を聞くに明らかに物理法則とは違う法則が働いているように感じる。
これは物理法則の上に補正がかかるような法則なのか?  (【1D10:9】

9、ダンジョンの内部と外部で通信は可能か   (【1D10:6】

10、このダンジョンやスキルなどのファンタジーは法則として理解できるものか  (【1D10:7】

1292VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 00:02:25 ID:goQlKSN8
4、5、6、8、10を答えます

1293VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 00:07:59 ID:goQlKSN8
.





          .从.:.:.:.:ヽ   ゝ  _ ,      ノ  /i|!    ///   4…イエス
            ゝ:.:N:.〉、          イ,  /      , '
              〃ヽ>-  -=≦ ./ / /} /       5…イエス。上層の敵に通用するかはまた別の質問としよう。
              /::://}`ヽi^/   .//|/ 〃
             ,:::,'::{ 〉:::(/⌒ヽ,    `<            6…ノーコメントだ。一つ分おまけしてやろう
            ./::/:::/=-^\:::::/     。<ヽ__ 
            /::::/.::::/::::}::::}i _ _ /.::::=-ミ::.ヽ         8…イエス
          , '::::::::〉=-,'/|:::!:::::}:::::::::::::/.::::::::::::::::::〉
         .ノ::::::::::/.( _):::::;_/.:::::}:::::::::〃.:::::::::::::::::::/          9…イエスでありノー。浅い上層なら良いが、下層は今のままでは無理だ。
        ,':::=ミ:::::{::::::/.::::( )=≦:::.://.:::::::::::::::::/
       ∥:::::::∠⌒ 、::::!:::〃.:::}:::::/ :::::::::::::::::: /           10…イエス。でなければ作りづらくて仕方ない。
        ∥.:::/.:::: ̄::ヽ::::!:::ゝ=彡`.::::::::::::::::::::::::/
      ∥.〃.::::::::::::::::::::Y.:::::::::j.:_`:::::::::::::::::::::: ′
       >〈::::::ヽ:::::::::::::::∧⌒二つ.:::::::::::::::/

1294VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 00:10:46 ID:goQlKSN8
           _ - 、
         ////∧
           )V ///ハ
           乂/-==- _
          く-={ニ=-ノヽ   幸いと言うべきか、多くの事が分かった。
          /-=/ニ/-ニ} 
      _  ノ-=/ニ/ニニ}   やはりスキルは有用という事だな。
     /-=--=ニ/-=/-=ニ-_
     \_rく ̄ニ/(ニニニ-
       \_/  /ニ、ニ=-l
              /ニ/ニ=-ノ
―――――――――――――――
本来ならイエスかノーで十分な所を、推定黒幕はお喋りらしい。
実に楽しそうに色々と情報を落としてくれた。
お陰で貴様がダンジョン制作者だという事が分かったぞクソが。








心外だな、君達のためだよ。

1295本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 00:13:11 ID:UPUJ77RQ
6は回答拒否してくるのか…ノーと明言しない時点で無関係ではないと見当はつくだろうけど
結果的には探索に必要そうなものの絞り込みと、魔力の法則について主に聞いた感じになったかな

1296本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 00:13:20 ID:LX7cmWOu
なんかもう想定がなろうなダンジョンものだなという理解が一番正しいw
それはそれとしてガンバレ!

1297VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 00:17:15 ID:goQlKSN8
                   __
                   =ニニニニニ=
                  =ニニニニニニ=
                  =ニニニニニニニ=
                 |ニニニニニニニニ}
              丿ニニニニニニニニ|    よし、行くか。
              〈ニニニニニ,ニニニニ{
            ヽニニニ/ニニニニヘ
              丶ニニ/ニニニニニ|_
                 > ´ニニニニニニニ=
          _‐=ニ二二二二二二二二二二二ニ=‐_
       _‐=ニ二二二二二二二二二二二二二二二二=‐_
     ≦二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二≧
    /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二∧
――――――――――――――――――――――――――――
採取用の器材入りリュックに頑丈な登山用の装備。
安全靴に護身用のナイフ、痴漢撃退スプレーに伸縮警棒。
序に携帯用食料とミネラルウォーター。
やばくなったら速攻で撤退、安全第一を胸に再びあの公園へとやってきた。


そこには(【1D100:87】)程のマッド達がいた。

1298本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 00:17:54 ID:pRbtNTA0
やはりマッドのおもちゃ箱

1299本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 00:17:57 ID:LX7cmWOu
ほ ぼ 全 員 w

1300本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 00:18:31 ID:WZt9x5O2
多いわ!わらわらとw

1303VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 00:20:40 ID:goQlKSN8
.
                      「 ̄|、丶" ̄ ̄ ̄\
                      |>'´>、:i:i:i:i:/ ̄\乂>
                     /⌒>、\/ / ̄ ̄\L,
                     √{:i:i:i:i:i\ Υ/ /\ 厂/
                    { {:i:i:i:i:i:i:人乂\_/ 人
                     `_‘,:i:i:i/:i:i:i\∨── />、
                    `_‘,i´:i:i:i:i:i:i:i:i} }厂 ̄.:./.:.:.:{        おや、今日の主役が漸く来ましたか。
                  `_‘,:i:i:i:i:i:i:i://.:.:.:.:./.:.:/.:.`ヽ、
                     ` ‘,:i:i:i:i://.:.:.:/.:.:/.:.:./.:.:.:.` 、
                     `ヽi//.:./.:.:/.:.:./.:.:,、<.:.:.:`丶、コノクライデヨイデスカネ
                    /.:.:.`¨:/.:.:/.:.:.:./.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` 、
               r‐ 、_r<.:.:./.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:/.:.:.:.:.:.:.:<厂 ̄.:乂
               厂> ´/////\tュ/.:.:>‐-、.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}   }.:.:.Λ
            厂フ /\//Y⌒Y\.:.:.:{┼┼}/.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:./ ヽ」.:.:.:.:.|
          〈厂/ ////\ ゙ー '゙//Λ.:乂_,」ノ.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.{ (C }.:.:.:リ
          /// ////// 寸/////Λ.:.:/ {.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:Λ  、.:.:.{
            /// ////// //寸弖三二V  }.:.:.:.:.:.:.:.:.{.:.:.:.:.:.:.:.:/:Λ  !.:.、
        /// ////// ///√//////从 ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:/.:.:}  !.:.}
          {// ////// ///√///////`¨´.:、.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{」 !.:{
        寸////// ///√///////|.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.〈_,,..、、、、、、从 !Λ
           寸//// ///√///////.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.,、<二二二二二\ 八:/
             \// ////(¨^ヽ、///.:.:|.:.:.:,、<ニニニ_」L∟ニニ∟L」_\ニ{
              \′/√〕h、 ``~ 、<´ニニ_ -=ニニニニニニニニニ/ヽニⅤ
             r‐=≧=‐=彡      } 〉/ニニニニニニニニニニニ乂ノニ/




          __,ィ‐ォ‐イ⌒彡`ヽ=、
        ,=イソ/ノ//'´"´7 }ミ、\   ,ィ
       ノ彡`´      . `トミ、_,ィ≦"/
     r'"/   u  ,,,,=<゙゙゙: : ミヾ、_  '"7 __,ィ
     λノ,,,,,,,,,ェュ''''7´ィぅ)゙v‐-=ゞ、ミニ彡'≦'´ ノ       ふふふ、やっぱり未知のフィールドワークは
     /〉'´゙〉-、`7廴二ノミヽ r=テ-、ニ二 ∠=イ     年甲斐もなくワクワクしてしまいますねぇ!
  ト-‐'´ .辷ン{"\,ッ `ヽ、__   }  7〉∨彡'´ ∠
 、≧='´ / / ヽ込-、_ノ゙ :}ヽ/: : ''ソ ノ三彡/´_,ィ
  \ '´ \{ヽ彡-‐―・´ ::    ir‐'´ミ二三 ̄彡ィ
  `ミ三彡' ∧ 、        ::    八   `ミ-‐ ,イ´
   `´く  ∧:      : _,=-‐'ヘヾ、   =三シ
     ヘ彡'.∧_,=-‐‐'´::::::: ;;  ∨ミ、二彡'´
      `彡'´ >、::::::::::::  ;;   ∨シ'´
       ゝ-ヘ彡入:::   ;;__,=┴'"⌒≧―――
            _i......:::大´  ,ィ'´;;;;;;;;;;;;;/
             /λ}:::: /  ∨"´;;;;;;;;;;;;;;;;;/

1304本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 00:22:04 ID:UPUJ77RQ
調査頼んだ時にステータスにデメリットスキルがついてることも話したのかな
で、期限ぎりぎりくらいに来るだろうと読まれて…w

1305本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 00:22:36 ID:WZt9x5O2
マッドたちがモチベーション的にもニトロぶっこんだように世界最強になりそうな雰囲気w

1307本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 00:24:14 ID:UPUJ77RQ
で、この人たちダンジョン入るとTSするんでしょうか?(誰得)

1308VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 00:25:36 ID:goQlKSN8
                        /ヽ、___
                       r'=、. `゜≡=r´ヽ
                      /´ ̄`゜==ミ/:::::} ヽ
               r'-≡二===-ノ"´   ∨
                   \彡=- 、  }ヽ` = - 、 }
               /  ,l j/>l ヘ   `/
      r─_ 、...__/  ..::::;l lii }.  j  /
      /'´、-─-=./  ...r--<iiゝ-`ilil!、 ヽ {      うーむ、先行偵察用ドローンの調子が悪い。
  r─-' '"ヘ\У"  ../-....、 \  ilil ト、ゝ∨ 
  /,r-/ ......::ヘ \..r'-´、:::::::::::ヽ  ヽ ilil {`!、.        まだ入っていないのにこれでは…
. ∨{´ / ̄/ ヘ  \`゜ヽヽ:::::::::ヽ ∨ili Yイ}ヽ イア    
   l/、 / ...::ヘ   }`Y  〉::::::::∧ l=ヽ_ l ()} ヽ/    すまない、余り遠くまでは使えそうにない。
   ゝ { .::/´∧=- ' /( 〈:::::::::::::∧ }ト-'、ヽ∧ ∨
     .! Y  / ヽ- '  ) {:::::::::::::::::} jヽ=-r^ .j  ∨    頑張っても(【1D20:8】)m先まで限界だろう。
     ヽヽ-'!ヽ'  ̄ヽ//::::::::::::::::::! l ilililil 0j  {          
       ̄/:V{ 0 }ヽ/:::::::::::::::::::::::l j ililil  l   !          
       {r二゜ '二ヽ::::::::::::::::::::::::l jil、ililil  ill   l
         !:: ̄/0ヘ ̄:::::::::::::::::::::::::::! jili ilili 0ili   j




                       _
                        /´__ヽ
                  / ´     )}
                      // -――‐-∥―-  .,
                  //.:.:.:.:._.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                   /{/:./.:.:.:.:.`.:.:.:.:.:.´.:.:.:.:.`ヽ、:.: \
             /.:.:.:{:.:.:.:./⌒.:.:.:.:.:.:.:.:⌒\:.:.:.:.\:.:.:.\
                /.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \:.:.:.:.ヽ:.:.:.:\
          (二 二):.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      /⌒丶 |   |:.:.:.:.:.:/.:.:./:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:i:.:..ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
   ,/  \_ `ヽ.  !:.:.:!:.:.:./:/.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.|:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 /    \ ヽ.ト、\|:.:.:|:.:|:.:/.:.:.:./.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:|:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:i       次回までの課題が増えたねー。
´′   、 \ !  ー':ー!:.:!´.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:|
{   x  ヾ_ノ{. |   |:.:.:|ヽ-―- 、:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| -―‐-:.:.:.|:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:|            所でそれは?>
\ー ^ー ´ ( ゝ|   |:.:.:|:.:.∧:.:.:.:| ヽ:.:.:.:.:.:∨メ   \:.:.:ヽ:.|:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:|
  ー┴――→|   |:.:.:|∨ Vヽ|∨∨、:.:.:.|     \:.}:.|:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.\      もしもの時のやつ。
.       / |   |:.:.,ィチ示ミx、    \|  ,.ィチ示ミx、/.:.∧:.:.:.:.:.:.\:\
\__γ   /|   |≪   込rり`         込rり  ≫/r;{:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:\   絶対に触っちゃダメだよー。
    ハ ./イ !    |:.:∧  `¨´         `¨´  /.:/ )∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:\
   / ノ// j |   |:.:.:.:.ゝ                /イ / 人:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:ー
     ′!(  ノ人__人 |.:.:       '            _ー:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.\.:
     |  /.:.:.://.:.:.:.:/|:从              ノ´   ` <:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:
     |/.:.:.://.:.:.:.:/ .|.:.:.:.:..     、   ,     r'        /⌒丶、:.:.:.:.:.: \.:.:
     |:.:.:.:./ /.:.:.:./  ノイ\:.心、     ̄    / ,、    /       > 、.:.:.:.:.:.:
     |:.:.ノ  {:.:.:.:.{/.:/ /`ヽ:.:.>       / ∧` ー ′        ヽ<.:.:.:
     ∨  .人:.:.:.:\:.{ く    ):.:ノ/ ` ー=≦ ノノ /ヽ}./             `
           ̄`ヽ、`ヽ /イ { \ }      /   }{     /      |

1310本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 00:29:10 ID:LX7cmWOu
ま、まぁダンジョン機能使って慣らさないとヤバい訳だし人数が居るのはヨイコトダヨネ…(目そらし

1311VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 00:30:52 ID:goQlKSN8

            /|\    _, . :‐: : : : : : \___.ノ
            .ィ__〉|:ト\./: : : : : : : : : : : : : : : : : \
.            /  r::|:::|\/: : : : : |: :i : : : : : : : : : : : : : :\
           / o./::/:::ル': : : : : : :|: :{ : : : : i: : : : : : : : : : : \
.           |_  /::/::://: : : : : : : λ: :、 : : : |: : : ト: : ヽ: : : : : :ヽ         教授ーそれならいっそ有線式のラジコンカーにしちゃおーよー。
.           | し'///: :/ : : : : : {: ト: : ゝ: : :!:./|⌒i: :} : : : :| : ',
.          し.';/  {: :/: :/ {: : : |: |}从:〉 : : !ヽ: }ヽハ:!|: : : :|: : :',                      成程、その手があったか>
              |:/: : {: :|: : :/|:l {\: : : i'´V-―z|:!: : : :!: : : ',.        /ヽ _
              |: : : :| : |: : :|:.:|.メ〉 \__i '" ̄ ̄|jノ: : :i! : : : ',     / // /、   取り敢えず、今日は下見で本格的なのは
               |: {: :/!: :|: : :Ⅳ .ィ:チ   ,.   '' "/:/: : /|: : : : ', { ヽ / // / /    対策取ってからだからねー♪
                  V|: :{ |: : : : :|ィ/      ′   l:/: : /: |:\: : 丶! レ // / /  __
                    |: :| |: : :\{ 、'' "       ノ /: /: : |: : :\: :ノ 、     〈//
                 V ト _{.:_;>.._   ̄   ∠ィ: : l: : :|: : : : _/   )    /
              ( \   丿: : : :: ヽ: : `i ーr---   |: : :|: : :|/い{   /     /
            \ \(\: : : : : : : 丶: | : : |       |: : :|: : :!ヽ ヽ)ヽ     /===ュ
                  \ \ \: : : : /λ|: : ノ      | : V: : |  \ うト=='" i  [_]
           ____〉 i   ヽ: /  (ハ: : { |) __  /ヽ:_: : /_//〉|      | | ※普段と全く同じ恰好
        }――――  {    V  (| |: 丿|) 〉 `   〈:ヽ:)--~ヾ |      ,..イ\
          (二二二         _}   (| |}:!:|_|)/      ):〈\___ >r――イ、.丿: : ヽ
             /\___.ノ∧  X (:.:ノ /     ヽ/ } : :)∧::::ヽ |     |/}: : :\




   <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V}
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::くー、
    ̄ア::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、ヽ
   ー=ニ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;::::;;;;;;;;;;;r‐-ー '  ̄} ̄ l::::::ト、} }
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Z |!   |!      |  |::::ハ メ、
   ノイ::::::::::::::::::::::::::::::::::ア   |{   {        }  _i:::l |  }
    ハ::::::::::::::::::::::::::::/    从   ヽ       ノ/ |:::! ノ     ワームホールを抜けた先
     И::::/⌒ヽ::::::/   ´ ̄丁¨==ァ   チ=' ハヘ
      リ::| ⌒  ';:::l     z===彡  .. {^   l       広がる洞窟、襲い来るモンスター
        ハ  ( i:::|            ´ ::: |    ′
         ト  ハ::!           ..::: 〉   ′       未知の物質に現象
         |:::\_`           ー '  /
.        从:::|  l      、___  -ァ ′        成程ロマンじゃないか!
           N   \     `ー─‐ ´ /
           r┴、    \             /               無断で来たな?嫁さんに言い付けるぞ>
        /   \    >   ;  ; , 'ノ
.                                     そんな殺生な!?
.
.

1312VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 00:38:31 ID:goQlKSN8
          _,-=ニ-、
.            fニニuニ}
             Ⅶニニィi{ニニ「ニ-
           マ ィiニニニ}ニニ〉    あの、皆さんどうして気付いて…って言うか帰ってくれません?
.            ィi{ニニニニニ|ニイ
.         ィiニニニニニニ|ニ}        あんな物々しい装備用意してたら気付かれますよ?>
       |ニ寸ニニニニニニ|ニ} 
       |ニニ}'寸ニニニニ.|ニ|        貴方だけ危険な所に行かせる訳ないじゃないですか!>         
       |ニア  寸二二二|ニ|        サンプル確保には私も行くべきです!
       |ア     |ニニニニ|ニ|
        寸L   |ニニニニ|ニ|         そこに未知がある。ならば学徒として進むべきだ。>
         寸L /二二二=|ニ|
         寸/ニニニニニ∨」         超面白そーう!もうワクワクしてたまんなーい!>
.          /ニニニニニニ∨
          |ニニニニニニニ}         大抵の事は束さんに任せてくれていいよー。>
          |ニニニニニニイh、
          |ニニニニニニニニ、   帰る気は更々無いんですね分かりました…。     
          |ニニニイ〈ニニニニ}!

――――――――――――――――――
大学時代、何だかんだこのマッド達と共にいた事もあったので、
貴方はもう既に説得は諦めていた。
だってこんな沢山の狂人共、止めようとしても無理でしょ?

1313本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 00:39:25 ID:UPUJ77RQ
魅力ステ仕事してたw

1314本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 00:40:11 ID:LX7cmWOu
フィールドワーク系ガンギマリには何を言っても無駄やなw

1315本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 00:41:09 ID:rbITCy9X
どっちかというと薪割り用の両手斧とか先をよく研いだ剣匙とか

1316本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 00:42:23 ID:pRbtNTA0
そもそも勝手に行かないで待ってただけマッドにしては自制してるな

1317VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 00:42:33 ID:goQlKSN8
              ___
         ィ升ニニ≧ アァモウ・・・
        /ニニニニニニ∧
          {ニニニニニニニニ|
        マニニニニニニニ(    分かりました、分かりましたよ。
        /ニニニニニニニr′
.       /ニニニニニニニ.ノ    取り敢えず、私が先行して安全確保できてから入って下さい。
     ィ升ニニニニニニ{´
    /ニニニニニニニニ∧     それと、くれぐれも私の指示に従って、危険と判断したら
.   /ニニニニニニニニニニ∧     即座に撤退を。

.                   それが守れるなら一緒に行きましょう。






        、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__人__,
       _)                                               (_
       _)         ┃                              ┃ ┃       (_
       _)       ┏━━ ┃                         ┃ ┃       (_
       _)             ┃                      ━━━━  ┛ ┛       (_
       _)            ┃ ,╋ ,╋ ,╋ ,╋ ,╋ ,╋         ┛ ┛       (_
       _)                                               (_
        )                                               (_
       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
   キャー!                      ワー!
           ワー!                                パチパチパチ
                                                        ウォー!
MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、MVvvMvyvMVvvMvyvMVvvMVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、MVvvMvyvMVv
Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘΛ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘヘ _,.ヘ ,.ヘ ヘ _,.ヘ ,.ヘ
ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λヘ _,.ヘ ,.ヘ ヘ _,.ヘ ,.
ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ__,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ ヘ _,.ヘ ,.ヘ
  /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ  _/ヽ /\___/ヽ /\__/ヽ___/\____ /\___/\
/        \/        /         \   /         \   /           \  /        \
|           |         |           |  |               |   |           | |               |
|           |         |           |  |               |   |           | |               |
|           |         |           |  |               |   |           | |               |
\        /\        \         /   \         /    \         /  \        /
/`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-   /`ー‐--‐‐― ´\    /`ー‐--‐‐―´\   /`ー‐--‐‐― ´\  /`ー‐--‐‐―´\

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
どうしてこうなってしまったんだろう?
貴方は自問自答したが、こいつらに話が行った時点で手遅れだったな、と今更ながら気付いた。









まさかの事態に草不可避だよ君ぃwww

1318VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 00:43:54 ID:goQlKSN8
今回はここまで。
長い時間お付き合いいただき、ありがとうございました。
明日も同じ時間帯でやる予定ですので、良ければご参加ください。

まさかの学会ダイスと魅力ダイスが此処に来て機能するとはw

1319本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 00:44:01 ID:LX7cmWOu
J隊の人達は多分参加は厳しいだろうなぁ…野党辺りから突き上げが来て中に入るのは出来ない気がする…

1321本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 00:45:08 ID:LX7cmWOu
乙でしたー

スライムならすぐヤれるとは言え全員にいきわたるほどいるのかね、これw

1322本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 00:45:16 ID:UPUJ77RQ
乙でした~
これは政府や企業が何かする前に研究発表されて既成事実化されそうw

1324本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 00:48:25 ID:yosA7ZIr

中入ったらまたTSすんのかね…

関連記事
[ 2022/06/02 01:00 ] オリジナル 新米女神奮闘記 | TB(-) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する