新米女神奮闘記 第15話


1343VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 20:53:51 ID:goQlKSN8
                   __
                   =ニニニニニ=
                  =ニニニニニニ=
                  =ニニニニニニニ=
                 |ニニニニニニニニ}   さぁ、行こうか
              丿ニニニニニニニニ|
              〈ニニニニニ,ニニニニ{
            ヽニニニ/ニニニニヘ
              丶ニニ/ニニニニニ|_
                 > ´ニニニニニニニ=
          _‐=ニ二二二二二二二二二二二ニ=‐_
       _‐=ニ二二二二二二二二二二二二二二二二=‐_
     ≦二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二≧
    /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二∧
―――――――――――――――――――――――――――――
貴方が先陣を切って渦へと触れる。
瞬間、以前も味わった一瞬だけの上下左右不明の気味の悪い空間を通った後、
またあの洞窟へとやってきた。



1346VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 20:57:28 ID:goQlKSN8
                             ___
                       _,.._、rセ7アi:i:i:i:i:i:i\
                      _(:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                    _、‐''゛  \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                    /         \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:_/
                  / .:/ /:.. |. :i  `''<:i:i:i__/⌒T⌒)
                ′ '  | i:. |. :ト、 ',:.    ,{ rく/^){:i\
                  | :| |:. | |.i |. :| \',  ',|乂_ノ丁_)i:i:/
                  | :| |:. | |.i |. :| -‐-.|:   |└彳:i:i:i:i:i>'′
                  | :| -‐-:| |.| _|´」斗‐=ァ:  |-、.i|廴彡':/,
                 八乂x=ミ ┘ /乂rシ|:   |i^}.i|:i:i:i:i:i|:i:/,
                | |: 乂i)        i|:   |_/ 乂___人_ソi,   さて、先ずは安全確保だな。
                | |,八   ′     l|:   |=ミ:. .:|:i:i:i:i:|:i/,
                | |:. | ヽ   (_ヽ   ,l|:   |i:i:i:`、 |:i:i:i:i:|:i:/,
                | |:. |:i:.:.:>...._  .イil|:   |i:i:i:i:i{ 廴:i:i/:i:i:i|
                | |:. |:|:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il|:   |:i:i:i:i_}  |`ー ''"
         /〉       | |:. |イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il|:   |r''":::``ヽ、
.        /=/.┐      | |:. |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i_l|:   |i:::::::::::::::::::`、
      _//i/     /:| |:. |r┐i:i:i:i:i:ir┐i/l|:   |i:::::::::::::::::::::: _
    __/イ 二つ^>  / ::: | |:. |乂竺__竺乂´: l|:.. 八'"⌒\:::::::::〉
   /i/_/ィつ=/  ./:::{::: | |:. |__// /::: _-::八/::::::::::::::::::::``-、、
  /:i:i/_/=/==.ノ  ./:::: 乂:|/:::::::::ア-=ニ:::::::ー--......-‐::::::::::::::____:::\
. |:i:i|{_=/=/ノ} _〈__:::::::::::::{:::/::/::::',--―――――r一 ''" \ ヽⅥ}
――――――――――――――――――――――――――――
以前と同じく麗しい少女となり、余りにも馴染む魔力を含んだ空気を味わいながら、
ライネスは周囲を確認した。

入口周辺のスライムの数 (【1D3:1】
奇襲判定(【1D2:1】 1で失敗 2で成功で一体撃破

1347本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 20:57:50 ID:vJS+IIol
いざ変身

1348VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 20:57:57 ID:goQlKSN8
奇襲失敗だけど一匹だけだし巻きます

1349本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 20:59:18 ID:pRbtNTA0
巻けるときは巻きで大丈夫です

1351本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 21:04:01 ID:3mD8Fqpj
まあ、イチイチ雑魚に苦戦してても話が進まんものな。

1352VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 21:04:28 ID:goQlKSN8

                              __   __
                 ,,,_________,イ::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
                 丿::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
              _廴:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
           ( ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー- 、
           `ー、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::と_    ※元スライム
              ゝ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `:::、
              {.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j
               ` ̄ ̄ ¨´ ゚゜  ̄ 廴::::::::::::ー''''''::::: ̄::::::::;;;;; ̄




                       __
               _、rセ7アi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:~"''~、、
             ,ィ(i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
               〈:i:i:i:i:i:i>''" ̄_  ̄~"''~、、:i:i:i:i:i:i:i:i:\
              Ⅵi/:ア  ̄  / ̄~"''~、、`丶、:i:i:i:i:i:i:\
                У / .:/ /.:/ /′ .::/`ヽ、\:i:i:i:i:i:i:i:`、
            /.:/ / :/  .:/ / :/   .::/  .::ハ:、 Ⅵ:i:i:i:i:i:/,
            ;..:/  ;′ :// / .:/   .::/  .::/  i∧_Ⅵi:i:i:i:i:/,
               ′ .:|:.i |: /;′_:/  /  ..:/   |i:.| | i:i:i:i:i:i:i/,
              / |:.| .:|:.| |/从_八 `ヽ   .:/     |i | i Ⅵ:i:i:i:i:i:i〉
          / /|:.| .:|:.| ー==ミx ヽ) .:/  -― 、川:.|:.|i:i:i:i:i:/
            / /_:|:.| .:|:.|..:|ゝ乂ノソ ノ ⌒゙´  ,...--  / .:′ |{ ̄
        / / r |:.| .:|:.|..:l              xrf示㍉、|:i:..:|i\      よし、一匹だけならどうとでもなる。
        , :|{〈,-|:.| .:|:.|..:|         {  乂ノソ ノ^|:|:..:|:i:i:i:',
        ;′八 ゞ|:.| .:| |..:|          ′   ``/^V:: |:i:i:i:i:',    さて、と
         | :|:.个..:|:. .::| |..:|                  人 \i:|:i:i:i:i:i:〉
         | :|:..:|:...:|:. .::| |..:|  ` -_―- .、   r‐ .⌒\  }: :i:i:i:i/
         | :|:..:l/^|:. .::| |..:|       ̄ ̄    > ^\ 〉 |:|__/
    _   | :|../:::: |:. _ ―‐-  __       └ァ  / / ′i:i{
 /:::::::: ``ー- ′r-┘    __ ノ    _,,.<‐ ′  / ./ |乂i〉
::::::::::::::::::::::::::\r‐ ′ \/ ̄:::::::__\>‐ /         ./i  |彡′
::::::::::::::::::::::::::r‐′ \   `、:::::/  ノ/:::::::: {      _,、‐''゛| |  |
::::::::::::::::::::::::八      `、  }-'′/:: |:::|:::::::{    /::::ヽ....:| |  |
―――――――――――――――――――――――――――
ひょいとその辺の小石を拾い、開いたワームホールへと投げ入れる。
これもまた実験の一つであり、後方の人員への合図でもある。
無生物は洞窟とその外を行き来できるのか?
出来ないなら、理由は何か?
それを解き明かすのもまた、彼らの目的の一つである。

投げた小石の行方 (【1D4:4】
1、外に出ない
2、ワームホールからポトッと落ちる
3、勢いそのまま外に出る
4、何故か高速回転


1353VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 21:04:52 ID:goQlKSN8


1354本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 21:06:19 ID:3mD8Fqpj
脅威!大リーグボールと化す小石! まあそりゃダンジョン内と外じゃパワーが違うものな。
加減をちょっと誤っても仕方ないねw

1355VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 21:07:39 ID:goQlKSN8
      .ヽ      |    .!    .l'   ./     ./    . /      _ /     _,, -'"゛
       .ヽ     l   |    l   /    ./    /     _..-'"   ._,, -'"゛           _,,,.. -…
-、         ヽ    . !   .!   !  ./    ./   .,/    _..-'"   _.. -'"゛             _,,.. -‐''"゛
 `''-、     ヽ,   .l  .|   l  /   /  . ,/   .,..-'"  ._.. -'"゛       . _,,.. -‐''"´
...、  .`'-、    .ヽ.   |,  .!  ′ /  ./  _/  ._..-'" ._.. -'"゛      _,,.. -‐''"゛
  `''-、、 .`'-、.   ..ヽ  .ゝ    ./     .,/ ,..-'"_..-‐'″   _,,, -''''"゛
.,_    .`''ー..、 \              : ..-''゙r‐''″ . _,,, -‐''"゛                       _____,,,,,,...
  `゙゙'''ー- ..,,_ .`" .`                   ー'''"゛           ___,,,,,,.......... --―ー''''''''''"゙゙ ̄ ̄
        .`゙"'~              ,,,,,,,..........---一¬'''''''"゙゙ ̄ ̄
ー―――――ー                   ー―――――――――――――――――――――――――‐
    . _,,,.. -ー''''″               ¬―-- ....,,,,_、
¬'"゙´     ._..-''ン                二ー ,,、     . ゙゙゙̄"''''―-- ....,,,,_、
     _..-'"゛ /             : .、、、 ゙゙''-..,`゙''ー ,,_              ゙゙゙̄"''''―-- ....,,,,__
  ._..-'"゛  /   ./ /   .,!     : '、 \"->、 .`''ー、、 `゙'''ー ..,,,                       ゙゙゙̄"''''―‐
.'"゛   /     /  /  ,i |.!  l   `'、  \.`'- \   `゙'ー、,、  .`゙''ー ..,,、
  ,/゛    /   ,i′ !  .,! .l  l    \  `'-, `'-_゙''-、.   `'ー ,,、   `゙''ー ,,_
./      /   /   l   ! l   l    \   \, .`'-、`''-    `'''       .`゙''ー ,,_
      /    /   .,!  | .|   .l     ヽ.   `'-  ゛ .,,‐ ..-'".-'''"´          `゙''ー ,,_
     ./    /    /   | │   l      .ヽ,     l ″          ゙゙̄^"    、       `゙''ー ,,_
    /     /    ,!    !  .l    l       "  ; ."               "-  `''-、,、         `'
  . /     /     l    !  !    .l            !               \      ゙゙''-..,、
 /     ./     l     !  .!    l       ! .゛                  ヽ        `゙'ー、、
"     /     .l゙     |   l     l      ! l                  ヽ   、        `'ー 、
     /      /     !   .!    ..l.      l                    i ゝ  .`''-、
    /      /      !   !     l      \                、|       ゙''-、
   ./       ,!      .|   .!     .l     : \               !   . \     `'-、,
   /       l       !   .l      ゙l、     . -__           、l゙       . \      `'-、
  ./        !      |   |      . l           ____,     .,,. ,ノ./ .゛  .\.      \      .`'
 /        /       !    .l       l,               -'".'" .‘        \  ※イメージ映像です
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
何故かライネスがダンジョン内部から投げた小石は高速回転が加えられ、
まるで弾丸の様にワームホールから飛び出した!

1356本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 21:08:46 ID:nhWGQcDk
危ないなー

1357VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 21:13:36 ID:goQlKSN8
                  。
                    . 、 チュイン
          ィ::::::::ヽ     /7! )>
         {:::::::::::::::::::j r'乃.//::∧━━-―=== ‐─‐ 
        ノ、:::::::::::::::::L `Y::::∨:: ∧> 
        ヽ::::::r-―Kz{ ))Lノ∨: ∧
    /\气k二'_>t‐zョ=爪圦::::∨:: ∧  うお!?何だ、銃撃か!?
   < 、  ∨テ=弌二::/圦―tv‐‐:∨:::o} 
    }  >‐リ人 ミ `Y  彡!:::::{ }-= )歹 
    j /  >::::::L___人__y'ー=⌒ ̄





          ――=  、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ
    ∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
   ∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
    j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : ::!
  ∧:::::: o::::::::::::::::::::::::::::::: : o: : : ::|         んん?何だ小石か…え、小石?
  ∧ )::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : :::::|
. ∧ ):::::::________ィヘ:ハ_           おーい無事かー?>
ノ::::イ/::::ト{{     }}:::::::::{{    }} Y∧::∨
ー{::::::::::::::廴__ノ/八ヽ廴__ノ:::ノ ノトレj      おーう、何か銃弾みたいな小石が飛んできたー
  >辷:〈∨!::::::::::/_nn_∨: : : : : ::ノー=、
  \::〈∨h\/i i个 i iヽァ/∧/:::::::::::))          なんだそりゃ>
   /:い\r―:::::::::::i!: : : : : ::/∧::::::/ハ:|
  .|:::::::::lヨ八  /:::::`ヽ:/./::::.〉/ /:|
  .|:::::::::|ヨツ \{::イ:⌒:ヽ !/\// /::::j
  .∧:::::∧::::::::ー弋::::ノj::::::::::::::/  /::::イ
―――――――――――――――――
幸いにも銃弾が如き小石はマッド達の中でも特に頑丈な装備をしている
サバゲー部員の装備へと命中した事で、事無きを得た。
が、後でその事を知ったライネスはしっかりと彼に謝罪したと言う。

1358本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 21:13:42 ID:3mD8Fqpj
ゲートオブバビロン的な魔力ブーストでもかかっちゃったんだろねえ。

1359本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 21:14:20 ID:rmKbqE1H
重さが軽すぎたせいか、意志がない物質のせいか…
手荷物以外運び入れるの大変そうね

1360本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 21:14:32 ID:vJS+IIol
正面待機はアカンて

1361VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 21:17:38 ID:goQlKSN8
                         ,、-─- 、
                       /      \
  .                        ,′。_,.--、°  ',
                       ! -〈 。   丶 _,.!、 ||
                      r'ィ゙「ヾ:、_,.、-''"⌒) .||    今の小石?が多分合図だ!
                       ̄ム  |:|_ ィ'" ̄ヽ、 || 
                         `<!レ'´ニ ̄``''ーl.||     突入班、行くぞぉ!
                    _,,..、-''"^丶、丶、 ̄三!L、
        __,,.. -ァ''" ̄`「´`ヽ丶、      ヽ.  i  ̄|ヾ!
  ⊂ニ" ̄     i |                /  |  | |′
     \   >ー-ゝ、__           /   |/||!
       `ー'´      _  ̄ ̄ ̄ ̄| ̄\ / ヾ 、 l三_| |
              /  _ヽ    _/__r「丁丁x!   rェ 工_
          .  / ヾ/_  ̄ ̄ | if !二エニ´  l  `7 ) )
          /./ へチ、_`ヾ、 _| 」 ||| |_x]  j  l/・/./
          `</ ` ̄`<Yナ''´ ト| rィT T x]  i’ i ̄厂!
                      |_∟フ 天_ └=ァュノ




                                        .. . -=、
                                      /.:::::::::::::::::.\
     GO!GO!GO!GO!                    |.::::::::::r==ミ:::::≡=─-
          _ ____                           L.. _}:}::::::::l::::::|
       /.::::::::::::... .. . `ヽ                    〉  |:ト-='.::::/
      /..:::::::::::::::::::::::::::::...                        ゝ彡'`ー=彡:ハ、≡=─-
       |:::::::::::::::::::::::::::::_::_:::::≡=─              :⌒{ : : : /⌒ヾ: ヤ\
       L.. -=ミ:::|:::l「::::::::::|::::::|                     i:::::::} : :/   / : ト.ノ
      匕 ___}ヨ:::l|:::::::::::|::::::|                     /エエレ'  〃:_:_:|=-   ヒャァ!もう我慢できねぇ!
       j    |I|:::l|:::::::::::|:::::::                     |{} /  /二ニ圦
        人   |I|::::`:::ー=':::::/=─-             ヾ/⌒ヾ/三三二ニ}             -=   ̄ ̄ ̄ ¨
        `=彡'´ ̄`ー=彡' \                / 〃´「 ̄ ̄ ̄`.           .
        { : : : : 〃´  ̄`ヾ : ≡=─-            .ー' :|  、      .           /
         [ ̄. /      }}: : : 〉、=─           /:|::::|: : /ヾ.    ハ      /           ≡=─
         ∧: :/      /: : : / /ヽ           / .:|::::| :/  ∨   ≡=─- /
          /.:::∨        / : //..:::::.≡=─     / . .:|::::|/     ∨         /
       .::::::::/      /://..:::::::::::::::::.\         { ..::::|::「{.      ∨      /           ≡=─-
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
こうしてマッド共によるダンジョン攻略、そのための威力偵察が始まった。

マッド達のライネスへの驚き (【1D4:2】

1、女体化!?(解剖してぇ!)
2、TSっ子良いですねぇ!

3、自分も!自分もやりたい!
4、そんな事より探索だ!

1362本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 21:20:22 ID:3mD8Fqpj
マッドたちもノリノリwやっぱりライネス、アイドルになってるww
まあさすがのマッドたちも自分たちもTSしたいとまではならないか。

1363本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 21:22:41 ID:UPUJ77RQ
3の選択肢があるということはTSしたのはライネスだけか
マッド方向じゃないようだから諦めておもちゃにされるしかなさそうw

1366本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 21:24:38 ID:m5EFXi+B
1じゃなくて良かった。過去も恵まれてた()になる所だったw

1367VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 21:24:56 ID:goQlKSN8
                             ___
                       _,.._、rセ7アi:i:i:i:i:i:i\
                      _(:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                    _、‐''゛  \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                    /         \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:_/
                  / .:/ /:.. |. :i  `''<:i:i:i__/⌒T⌒)
                ′ '  | i:. |. :ト、 ',:.    ,{ rく/^){:i\
                  | :| |:. | |.i |. :| \',  ',|乂_ノ丁_)i:i:/
                  | :| |:. | |.i |. :|/  |:   |└彳:i:i:i:i:i>'′
                  | :| \ | |.| _|_/.斗‐=ァ:  |-、.i|廴彡':/,
                 八乂x=ミ ┘ /乂rシ|:   |i^}.i|:i:i:i:i:i|:i:/,     よし来たな諸君!
                | |: 乂i)        i|:   |_/ 乂___人_ソi,
                | |,八   ′ _,,ノ} l|:   |=ミ:. .:|:i:i:i:i:|:i/,     入口周辺の安全確保は完了した!
                | |:. | ヽ  マニ^ノ ,l|:   |i:i:i:`、 |:i:i:i:i:|:i:/,
                | |:. |:i:.:.:>...._  .イil|:   |i:i:i:i:i{ 廴:i:i/:i:i:i|   後h\_人_人_人_人_人_人_人_人_人
                | |:. |:|:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il|:   |:i:i:i:i_}  |`ー ''"      _)
         /〉       | |:. |イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il|:   |r''":::``ヽ、..         _)   __n__   __n____  __n____  .__n____   ∩
.        /=/.┐      | |:. |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i_l|:   |i:::::::::::::::::::`、         _)  └冖 !  └ァ┌┘ └ァ┌┘ └ァ┌┘  ∪
      _//i/     /:| |:. |r┐i:i:i:i:i:ir┐i/l|:   |i:::::::::::::::::::::: _         _)    くノ   く.イ_!    く.イ_!    く.イ_!    ○
    __/イ 二つ^>  / ::: | |:. |乂竺__竺乂´: l|:.. 八'"⌒\:::::::::〉 .  は?  _)
   /i/_/ィつ=/  ./:::{::: | |:. |__// /::: _-::八/::::::::::::::::::::``-、、        _)
  /:i:i/_/=/==.ノ  ./:::: 乂:|/:::::::::ア-=ニ:::::::ー--......-‐::::::::::::::____:::\

1368本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 21:26:33 ID:pRbtNTA0
TSにはマッドよりオタの方が上に来たか

1369VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 21:27:46 ID:goQlKSN8

                       _ ..................
                      /::/::::::::::::::::::/::`ヽ
                        f::::i:::::::::::::::::::::i:::::::::::i
                        |::::i:::::::::::::::::::::i:::::::::::|
                     r弋:i:::::::::::::::::::::i:::::::::::!     馬鹿な…TSっ子が、実在しているだと…!?
                    i!:::::i:::::::::::::::::::::i:::::::::::゙i!
                    i!:::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::i!     この洞窟には一体どれだけの夢が詰まってるんだ…!
                  < ノ ̄ ̄≧ー 、_,rzx:::::/
                 /´   γ´         \ .∨
             〈      |           `ヾ
           rf   >:..._,.、|____            \
          ノ  >:::::::< ノ::::/ヽ::::∨ー―――---   ヽ
       / >::::::::<   /::::/  ∧:::::∨           \
      ./ /::::::<    _/::::/   .∧:::::∨          < >、
     / γ´       .∥ ̄∥    ヽ::::∨      ./        ∨
    ノ /ー=ー--  ≠==┘      ∧::::∨   /        ∨\



          ハ___              〉::/           /`´:::::::::::ヽ
        /::::::::::::::::\              /::/           / :: :::::::::::::::::::\
       /:::::::::::::::::::::::::::\           ./::/            / :::: ::::::::::::::::::::::::::\
      ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       /::/            イ::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::}
       {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}       /::/           {:::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::}
      .{⌒ヽ :::::::: r─-、 :::::::::::}      /::/               {:::::: :::::::::::::::::::: r─ 、::::}    マジかよ…○○さんが…
     {rェz } ::::::: { rェz } :::::::::::}      /::/              .{::: :::::γ´__ヽ:::{ rェz }::::ト
     トー ゙ :::::::: トー‐イ :::::::::::}     ./::/                   {:: :::::人rェz.ノ:::`ー‐' ::::::)   でも可愛いぞ
     ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ    /::/               ゝ:::::::::::`ー :::::::::::::::::::::/
      ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ./::/__                ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト 、     あぁ、推せるな…
      ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::/   √:::::::/                     `i::::::::::::::::::::::::::::::::{ヽ ヽ
       ',:::::::::::::::::::::::::::::/::{.   /´  ̄ ',                   |::::\_:::::::::::::::::{::::i ヽ   あぁ…
        ∧::_::::::::::::::_/:::::',m/: : : : : :/                    /|:::::::::::::::::::::::::::/\::ヘ x
    /´ ̄/\::::::::::::::::::::::ノ⊂ニヽ: ::/≦>x             x <´ ハ::::::::::::::::::::/ .:::::::..>   \
   //    |   \ ̄ ̄ ̄ 匸 ̄ヽ \     >x.        <     ./厂\. ̄ ./ ...:::::::/
 /   ̄  ̄.|__ \   /匸 ̄`    ∨     ヽ    /      l/   `./...:::::::::/
彳          \.\ /⊂二` 、   .|      ∧  {` .          />..:::::::/
  i          >- /: : : :.ゝ    .|    ./  ',  {.  \      /`.'..::::::X  )
  |              /: : : : : :{    ∧   /     ', .{     \   /...:::::::::/ /
.   | ____      ./: : : : : : /\     \./      .V        \::::::/ / >/ / >

1370本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 21:29:29 ID:vJS+IIol
かわいいは正義

1371VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 21:31:34 ID:goQlKSN8
              _,,.....-‐=ニ二ニ=-....,,_
              (:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
           _、‐''゛ \__:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:)
           /        \:i:〕iト-........._, -‐ァ;┐
.        /         `''<:i:i:i:i:i:_jr=ミ^)-):‐┐
.      /  /  : .   / |      ̄ {乂,rくノ):i:i/
       ′ :′ :| :   / | |\: .     |: j_ ノ\/_i/
      ′ |  |: .  | | |  \: .   |  L彡:i:i:i:i:i:\
       i|   |:.\|: .  | | |    /⌒|  . :|i\:i:i\:i:i:\    アホな事言ってないで動け―!
       i|   | x=ミ_| |__ー斗==ミ、|  . :|i  ):i:i:i:i:>:i:i:(
       i|   | 《 ;'⌒㍉    ′:'⌒ヽ 》|  . :|i 、⌒¨´\:i:i:〉   未探索のダンジョンで呆けるんじゃない!
     八_,∧乂^ソ      乂^ソ .|  . :|rj}: .i   |
        |  }/:/:/ '     /:/:/^^//|  . :|ノ',:..|   |
        |  {  {⌒ '^^⌒ヽ     |  . :|i:i:i:):|   |               「「「「「「「「はーい」」」」」」」>
        | 込、 V       )    ィ|  . :|i:i:i:i)l.,  |
        | |: . >.._ー 一_ _ .<:i:i:|  . :|:i:i;ノ::::`ヽ、      スライムを発見したら最低でも3人一組で対応!
        | |: .  |:i:i:i: ̄:i:^^:i:i:i:i:i:i:i:i|  . :|i/:::::::::::::::::',
        | |: .  |乂:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|  . :|i::::::::::::::::::::: ',    それ以外のモンスターなら一度後退!
        | |: .  |::::乂i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:_i|  . :|i:::::::::::::::::::::::::} _
        | |: . _|::::::|(_)Cc,c,cC(_):i|:  . :八::::::::::::::::::::/:::\    サンプルは安全第一で可能な限り回収!
        | |_/:::\ \Cc,c,cC/:i|   /:::::::::::::::_、‐''゛::::::::::/
         j_/ |\::::::::\::::r―-..く:::::八/..-‐:::: ̄::::::::::::_、‐''゛      そら走れー!
――――――――――――――――――――――――――
どうやら大学時代ではガチで慕われていた様です。

1372本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 21:32:57 ID:UPUJ77RQ
さ、流石に一つの大学にこれだけのマッドがいたわけじゃないよね…?
ちゃんと他所のマッド仲間もいるよね?(恐怖)

1373VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 21:34:07 ID:goQlKSN8
                                                                         __
           . -─‐- .                                                         . ´
          . ´. :.:       ヽ                           _                          /.:.:
          .′. :.         :                          /´   `ヽ                      /:\
         .ハ.:.:.:;        ハ   . --- .                  i.. __ rュ__ ..j                        | / ヽ..__
        L」L_:;__ .〈__〉.. __ _」」 /.:     ヽ                ハ厂7_7 _フ」                    l:::|\l i
         |::「l  ̄ ̄/ / ̄ノ「「 i.::;.       i                 L厂 _ _  ,リ                    _`ト、 」 `ー
      __  Ll `ー' ⌒ ー' ノ」  ハ、.. __rュ __./l               __jト、 _ニ_ /::/ーァ、             .. ィ´:::ヽ: : :ミ、
    . ィ´  `T´ ト、ュ  ー'   / ̄「`ヽ L_/_/__ノl/             . ィ´ :i. :`ニニ´r‐、 ./: /ヽ          . ィ´⌒ヽ::::::::\: : :ミ、
  /. : :.'.   l: ヽ\ _ニニ_ イ : : :l   l.\ __ . イ.::、            /  L _L .:_」_://.∧: :/: : ::l         /´ ̄`ヽ: : :\:::::::L: :`ニ
/^ヽ: : : : :'. ____」: : :\`二 ´: : : :ノニ ノ: : :.〉.ニ´.:ノ.:.:ハ          ∧.:.:./‐‐‐‐L //:/::/:V: : : : l       /: : : : : : :i: : : : :ハ: : : : ::
: : :: '. : : : : i  l: : : : : : : : : : : : /// ∧: /: :i.:.:/_:/ /i         ∧.:V Lr ュ/´//:.:厂  V´ ̄|      / ``7: : : ::l: : : : ノ 〉‐‐、
: : ::::::: : : :./l  L===「ニ」=7///:::/:/: : 」 ̄ `V :}         i ヽ」  ./.://:/´ーrr‐ 、L  l      /_)) /: : : : :l: : :./ /
: : : : :i: : /.:.:l〃´__ ... ..    /:::/:/::/:/_/:.i   Lノ        l: : : :l _ノ:.:/:/´   」」: : :\:¨`}    ./_/. : : : : : l.:.:/ / rr─…
: : : ::: V/ 〃 ハ    `.  /´`V:/´`i: : : : : :|_ ___」 }        l: : / :/: :/:/ `TT´  `ミ`ー-‐'    /⌒ヽ: : : : : : :レ'.:/
: : : ::: :/〃  i l _rュ__ i /:.:.:./:/rュ _l: : : : : :|:.:.:ニ´_7         l /: /: :/:/ニニ」: 「ニニ」」j      _/: : : : :.\: : : : レ/ ィ´ ̄7: :7
: : : : ://.: .:. . .U_ ___」.:.:.:./:/_____ノ: : :___ノ|.:.:.:/:::/         ,′.: :/:/` ニニエニエニニ彡「:.i    「L_:_:_:_: ィ´ ̄ フ´: :ノ:: : :/: :(
: : : ://.:. :. :.: .. . .   __ノニノ /´ ̄ `ヽ ̄\::「 ̄ `7          rイイヽー ‐‐i 孑 ¨´ノノ|::」    '.: : : : : : : : : : : : : : : ヽ: :ィ⌒ヽ
: `:くく .:. :. :.: . .r‐r / :7.:.:./.:./ /⌒ヽ_ノ   \  /            //::/. :. :. :.: i.: .l: : : : : :i       L:: : : :_:_:_:_:_:_:_.  ィ´7ニニ7 7
: : :::::::L. :. :.:. / / / :/:.:.:/:::/し'    入     } /.            C'´/: : : : : : .l: /: : : : : :l       /ヽニヽ 7ニニ7    / /  ./ /.:
: : : : : : i.: .: .:l / / :/:.:.:/:::/__7/7ニニ7 i i`ー ‐'.:i              //: : : : : : : :l/: : : : : : :l      /::::/:::/ ``ヽ、 _ _/ / _/_/.:.:
`` ー _ L.:.:.:l/ / :/.:.:./:::/__//./___/: : :l :l: : : : : :i           //. : : : : : : :.〈: : : : : :.::::|      ヽ:/:::/、_ _ _ ``7ニニニ7ニニフ´
: : : : : :::: : :::V/ ../.:.:/:::/ニニニニフ´. :. :.:り.: .:. :. :.:'            //. :. :. :. :. :/´ `1 : : :.:.:.:l       `7 : : : : : : : : : : : : : : :/ /: : : :
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
彼らは善良なサバゲーマーです。
例え改造済みのモデルガンを持っていても、人に向けないなら無問題なのです、イイネ?

第一階層の偵察活動 (【1D100:1】) 最低保証20
1程苦戦 100程一階層完全攻略

1374VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 21:34:28 ID:goQlKSN8
まさかのファンブル(白目)

1375本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 21:34:43 ID:okIoosZ+
おおおぅ……

1376本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 21:35:12 ID:UPUJ77RQ
さ、最低保証あって良かったね(震え声)
ガチファンブルぇ…

1377本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 21:37:12 ID:MI+RadeB
アイドルだわコレ
ダイスの荒ぶりようw

1384VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 21:43:45 ID:goQlKSN8
.          ┌┐  ┌┐
   `\,,    ||  |├┐ .\     \   ヽ、.      ヽ     l.    l    |.     |    i
     `\,, ||  └┤|   \.    \   ヽ、      ヽ   ヽ    !.    !.   |     l
        ` |└――┼┘  ┌─―┐   \.  ヽ、      ヽ   ゙i,   ゙i    |.    !.    !    ./ /
.          |┌――┘    | □ |   .\.  ヽ、      ヽ   ヽ.   !.   |...  |   i. ../ / ./
゙ ‐-,,_       ||          |┌┐│.\   . \  ヽ、     ヽ.   i.   !   i   .l   , ./ / ./
    ゙''‐-,,_... └┘          └┘││  ┌――――┐  ┌――┐  / ̄/
゛‐ 、,,     ゙ ‐-,,_       `\,,...  ||  └――┬┐|  └――┘  /  /
   .゛''.‐.、,,   ..゙ ‐ .       \,, └┘        |├┘            /  /
       ゛''‐、,,   ゙ ‐-,,_       \,,.   \ ┌┘|          /  /
           ゛''‐、,,   ゙ ‐-,,_      \,,.   └―┘     | ̄ ̄ ̄ ̄  /
              ゛''‐、,,     ゙ ‐-,,_.   \            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.
"'' ‐- ,,.._              ゛''‐、,,    ゙ ‐-,,_                     ト,イ
      "'' ‐- ,.           ゛''‐、,,                     !. i          fh'i7
           "'' ‐- ,.         ゛'゙ゝヾ                    { 〉           / イ..    ,/
`゛¨ '' ‐- ...,, _        "'' ‐- ,..        丶| ヽ                 〉 ハ    _   / ;..   /
         .`゛¨ '' ‐- ...,, _    "'' ‐- ,.   Li  ̄ ̄ ̄`─ミ、       { 〈ヽ  /  〉 ,' /.  `ヽヘ___
                  .`゛¨ '' ‐- ..., .    ̄ ̄'"-、   、`ヽ.       ムイ` ̄ト、_// / .     }て ̄ ̄ ̄ ̄
                                    `ーヘ   `ヽーィ´‐-ミ、    (´  ノ
                                       ’,    〉        ゝ彡'"
──────────────────.              ゝ、   ,イ⌒ヽj厶彡'´
                                        `ート    \
                 ____,,,,,.....  ---─  '''' ̄               ゝ     ハ.       ___
____,,,,,..... ---一'''''' ""~~ ̄           ,..-‐'"~ ,.    ,..-‐'"~.. \    j.    _,ノゝ ̄ ̄
                  _ ,,... -‐ '' "´      '´..‐'''"~       ,. '.....ゝ  /     ⌒ヽ\






         γ⌒ヽ
         廴:::::::::〉´≧ー、
         弋::::ノー=、―斥        負傷した奴は下がらせろ!
fi==≡〉ヽー=≡三/   j  i!.∨
   >-、   ヾ´`ヽ |ゝ= /゙∨      ライネスさんを呼べ!オレラじゃ手に負えん!
     < ゝ-   斗  /|   i!
          ̄ ヾ / _|____i!ー、       馬鹿!お前も下がるんだ!>
              |Hi!-|‐‐―ヽ |
             /   !    i´    殿がいなきゃやべーだろが!
             / ̄ヽ/__ノ}
               .//,;、ー-、  ,..、__i!
             ././ ー==.ハ    ノ

1385本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 21:45:25 ID:UPUJ77RQ
FOEでもでたか?
…これをスライム一匹相手にやってたら笑えるんだがw

1386本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 21:45:39 ID:FkirDu9x
ライネスの身体能力、常人の2.5倍だもんな
スライムならともかく、それ以上だとレベル1には厳しいのか

1387VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 21:45:55 ID:goQlKSN8

                  ____
            γ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
           ノ /^〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: 、
            ,:':.:./_/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ,
         /.:.:.:.O:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ
           {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
           乂.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
―――――――――――――――――――――
何があったの? (【1D4:4】

1、スリーマンセルのスライム達
2、大量のスライム達
3、ガチの殺し合い経験の不足
4、全部


1388VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 21:46:13 ID:goQlKSN8
殺意ぃ!

1389本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 21:46:32 ID:NukLJ5m8
スライムの津波だ

1390本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 21:46:56 ID:FkirDu9x
いやこれ踏みとどまってるだけMAD連合すごくすごいのでは???

1391本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 21:47:08 ID:UPUJ77RQ
ダイスがマッドに厳しすぎる!?

1398VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 21:53:26 ID:goQlKSN8
             ̄ ̄\
          ′:.:.:.:C:.:.:.
        l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
         乂:.:.:.:.:.:.:.:. ノ
            ̄ ̄            ___
                           /:.:.:C:o:.:Y
                  __       l:.:.:.:.:.:.:.:.:/
                /:.:.:.:.:.:.:.\    l.:.:.:.:.:.:.:./
            {:.:.:C:.o:.:.:.:.':,   l.:.:.:.:.:.:./    /⌒Y    __
             ':,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,   ',.:.:.:.:.:l    /:.:.:.:. /  YC:.Y
              ':,、.:.:.:.:.:.:.:,     }.:.:.:.:.l___,/:.:.:./   乂:.:ノ
               ':.,.:.:.:.:. 乂__ ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
                   ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
       / ̄\      }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.乂_____
      ′/7:.:.: \___,ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``丶
     l:. /_/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/7:.:.:l
      ー―    ‐-、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ̄ ̄\.:.:.:. //:.:.:.,
               ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',      \.:.:.:.:.:.:/
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',        `¨¨¨´
              /:.:.:.: {⌒Y.:.:.:.:.:.:.:.:/ ̄\:.:.:.:.:.\
           乂__,ノ ,/.:.:.:.:.:.:.:/       ':,:.:C:o:`ヽ
                   /.:.:.:.:.:.:.:. l.        \:.:.:.:.:.:.}
             ,:'′.:.:.:.:.:.:.:.l        `¨¨¨´
               /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
            l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l   Y⌒'Y
                l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   乂:.:ノ
               乂___/
―――――――――――――――――――――――――――
先ず想定外だったのが、スライムの物量である。
一匹一匹だけならば普通の野生の猪に劣る程度。
ちゃんとした猟銃でなくとも、素人でも数さえいれば十分に対処できる。







                  ____
            γ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ          γ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ             γ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
           ノ /^〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: 、        ノ /^〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: 、          ノ /^〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: 、
            ,:':.:./_/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ,       ,:':.:./_/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ,           ,:':.:./_/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ,
         /.:.:.:.O:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ    /.:.:.:.O:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ       /.:.:.:.O:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ
           {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}     {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}        {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
           乂.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ    乂.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ       乂.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ ×たくさん
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
しかし、それは一匹だけならの話。
こいつら、入り口周辺を離れた途端、何故か三匹一組となっているのだ。
しかもそれらが通路を埋め尽くす程に大量にいた。
この時点でマッド達には想定外の連続だった。

1400本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 21:54:28 ID:vJS+IIol
こちらの人数に合わせて難易度が変わるってことだろうか

1401本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 21:54:31 ID:MI+RadeB
人数分かなぁ裏目ったな

1403本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 21:55:15 ID:FkirDu9x
集団で一気に入ったのも悪かったか
難易度がパーティーじゃなくてレイド規模で設定されてそう

1405VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 21:57:27 ID:goQlKSN8
        .....:::::::::::::::::__                        /::::::::::::::::::::::::::::::::::
           .:.::::::::::::::::: ̄ ̄≧x、             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: u
 U                      `ヽ         〃V´
          _______                           _______
        /    __      \                   /     __     \
      /     /   \    \ヾ    ::::::.       〃/    /   \    \
    〈      |   〇  |         ::::::::        :::           |  〇   |      〉
             \___/        ::::::::::            ::::::::::       \___/
                  _彡                   ミ_
      三三三三三三三三三                      三三三三三三三三三
                          ....::
                              .....::::     U

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
そして、物量の勢いに圧されて【恐怖】してしまった。
そうなれば、後は躊躇いがなく、物量に勝るスライムが自然と勝つ。
それでも、彼らは事前に用意をしていたし、マッド達の中でも特に荒事に慣れていた面子だった。
その分だけ、彼らは奮戦する事が出来た。

スライム討伐数 (【1D100:22】

1407本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 21:58:27 ID:vJS+IIol
まぁ初回ならしゃーない

1408本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 21:59:13 ID:UPUJ77RQ
猪が三匹突撃してきたら猟師でも死ぬからね、仕方ない

1411VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 22:00:38 ID:goQlKSN8
                                                          -―
                                                           /::::::::::::::::::`ヽ
                                                             i:::::::::::::::::::::::::::::/ >-
                                                        |::::_::::::::::::::::::/γ´    `゙ー、
                                        /:::::::::::`ヽ               弋;;)::::::::::::ノ_____  /
                                    i::::::::::::::::::::::ゝ ___           廴γ´ `\     i i`ヽ
                                   弋_,、:::::斗 ´__    ゙i          /         .\    i i ∧ ∨
                                     ヌ/´__ 斗ー‐i ̄rx二三≧≡≡≡彡 `ヽ      |   i i .∧ ∨
         γ⌒ヽ                        ゙jー――====i!rfγ´    ≧、rf≦`ヽ/       ./  ∨ ノ < 斗<
         廴:::::::::〉´≧ー、          ,、__,;_____/´`ヽ      ー-!                   厂三__斗<  斗<  `ヾ
         弋::::ノー=、―斥   fjzzzzニニニ{ ゝ /≧=ー 、/`ヽ ノ /´ ̄三二=`ヽ、           /`ヽ     ./
fi==≡〉ヽー=≡三/   j  i!.∨     ̄ ̄` ! 斗           / /´/       .i!\      斗< ー-  ∧  / |
   >-、   ヾ´`ヽ |ゝ= /゙∨           `> 、      ノ /  /        i!ヽ  ー-       ∧  ∧/  |
     < ゝ-   斗  /|   i!           .<  / ー 、/ 弋/  /       i! .|            ∧ 匕|   .∧
          ̄ ヾ / _|____i!ー、          `¨        r ヽ_/___    / .i              ノ ̄...i!≦ ̄ ̄ ̄ ̄
              |Hi!-|‐‐―ヽ |  .γ⌒ヽ           | ノt-    ≧ー- ノユ                { γ´i!-―――――
             /   !    i´   〈:::::::::::弋ー--、      ノ` /    ̄≧=ー-r ´ `i             廴__j! |
             / ̄ヽ/__ノ}    レつ::/____ヽ   /  /         |  ∧            /     .|
               .//,;、ー-、  ,..、__廴__  ゙Y     ヽ`ヽ ヽ、 /           弋 ノ               ./      |
             ././ ー==≡二ノ   ゝ、゙i/.、     i! ノ/ー-、> 、___      }             / ̄>、 ..|
            |  `ヽ/∨ .`゙>-<     ヽjー=≦//    `ヽ    |≧=ー--〈               / __    ー-   ___
            |   `ヾ  .i  ∧ノ  > _ イ  〉 / ./ `ヽ、   ./   ノ       .∨             /  /  >
            |    /  ヽ .i´ X    `ヽ、弋゙i /  /  \/  /∨      |          /  /      >
           `゙i´  ∨   `i   ゙i!       `゙ .|./  /    / /  .∨     /           /  /         /    /
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
「弾幕を張れ!近付かせるな!」
「よし、手近なサンプルだけ回収しろ!直ぐに撤退するぞ!」
「急げ急げ!お代わりが来てるぞ!」

彼らは頑張った。頑張ったが如何せん津波の様な物量には抗えなかった。
故に、偵察もそこそこにあらんかぎりの弾幕を張ってサンプルの回収に注力し、
終わり次第即座に撤退を選んだのだ。

1412本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 22:01:38 ID:dD+1sMWJ
ロリネスもやっべ…てなってそう

1414本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 22:03:02 ID:rbITCy9X
機動隊が使うような盾を用意するべき?

1416本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 22:04:26 ID:UPUJ77RQ
取り合えず撤退して…レベルアップしてる人がいればまた状況も変わってくるか?

1417VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 22:04:31 ID:goQlKSN8
               __ - ニニニ=-、
               {ニニニニニニニニ丶
            ≠  {ニニニニニニニニニ\
          ´    Vニニニニニニニニニニヽ
       /       ヽニニニニニニニニニニヽ
      / /   /     \ニニニニニニニニニヽ
      '  /   '        >ニニニニニニニ/ィヘィ´
       '   :'        ハ  >――{代薔ソ、
    /  .:   !   :     : ハ  }   "7⌒-くハ
    {   :   :    :   : { : ヾ }   /ニニノニニ}
    :   i   i!  l ハ  ハ、.:!.  ヾ}  〈ニニ'ニニノ     くそう、くそう…!
    :.   i   {:. _∨ ハ __}、≧ー― i    /ニニ}ニヘ
     、  :.   {´:, : ,ノ 川 ‐--   !   くニニ}ニソ     こちらの準備不足だった…
     i、  vト -、_...ィ ノ ' ` 丶` ̄c´l    :l   !
     l ヽ : {ハc ̄    '      .i    .:   !      それ以上に理不尽過ぎるぞこのダンジョン!
     :    lヽ     _ ノ‐┬   ,i    : !   !
      :   l > 、 _ ⌒'゙´_ ィ:;:;:}   : :ハ   i      やっぱ自衛隊じゃないと無理だろこれ!
      i   :l   {;:;;:;:;:;:(;:¨:;:¨:;:;:;::;:;:;:i   ' ハi   i
      .!   !  ,"三丶(;:;:;:;:;:;:;:;_;:;:ィ!   .: :ハ}    .:
      .!、   .! {三三三≧x辷} ノノ  : : } イ :.   .:         ライネスさん逃げますよ!>
      .l 、  .: ≧ミ三三三ハニノハノ ノノ }_:.ニ{ :   :.
      .i  丶ヘ { イ;:;::;:;:;:;:`}ごゝハイ;:;:;:;:;:;:;-:} }   . :    ちくしょー!覚えてろよー!
      .i   :i  i  .};:;:;:;:;:;:;:;}  }川{:;:;:;:;:;:;:;:;:;}    i! :
―――――――――――――――――――――――――――
勿論ながら、彼女も頑張った。
頑張った結果、マッド達には怪我人は出ても死人は出なかった。
サンプルも手に入ったし、研究は進む事だろう。
それでも意気揚々とやってきた彼女にとっては余りに惨い結果だった。

1418本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 22:06:18 ID:UPUJ77RQ
インスピレーションで「この沸きはダンジョンの通常状態か」聞いてみたくなる…システムバグってない?w

1420本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 22:07:01 ID:FkirDu9x
しわしわライネス 無理もなし
帰ろう、帰ればまた来られるから

1421本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 22:09:24 ID:3mD8Fqpj
まあそらダンジョンが人海戦術で突破できるような単純なものならライネスくんちゃんとか必要無いものな。

1424VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 22:10:33 ID:goQlKSN8
  _________________
 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||                        ||
 ||       大学教授ら        ||     ┌──────
 ||                        ||     | 次に
 ||        渦へと突入          ||     | 臨時
 ||                        ||     | ニュースです
 ||        怪我人多数       ||     └y─────‐
 ||                     _  ||
 ||_______________|ヽ、l|  ,.イ|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ゝ ` '" く ノ   /
                     _.ン/彳 /ヽ ミ、  ─
                     彡ヽ. ^__^_ノ 、ゝ  ヽ
           _________ノ,. =`ヾ-'  r \_______
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 冫=ィイイ,.〉トヘゝニ. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄r'.:/.:/.:.!,>r;> l:.j.:.:.:.ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      / /         _/;.._!__r'.:.| /::| /7.:.:l┌┴────‐┐
     / /       ___(.:.:.。。。r'_ニV:::::l//クー‐|.ジョン・カーペンター|
    / /        |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
―――――――――――――――――――――――――――――
勿論、けが人が多数出る様な大騒ぎがバレない訳が無かった。


現在のダンジョン関連への反応  1程ほーん 100程興味津々 100以上で一狩りいこうぜ!

政府   10+(【1D100:25】
学会   91+(【1D100:70】
財界   31+(【1D100:76】
マスコミ 46+(【1D100:95】

1425VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 22:11:12 ID:goQlKSN8
あのさぁ(呆れ

1426本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 22:11:34 ID:okIoosZ+
政府君はさぁ…

1427本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 22:11:36 ID:yosA7ZIr
マスゴミ大炎上中です?

1430本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 22:12:59 ID:m5EFXi+B
この世界の日本政府は無能ですね(確信)

1435VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 22:18:25 ID:goQlKSN8
これも振っておくか (【1D150:53】

1程他国の犬 100程真のジャーナリスト 150程金持ちの犬

1436VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 22:18:47 ID:goQlKSN8
えぇ(困惑

1437本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 22:19:13 ID:okIoosZ+
どういうことなの…

1438本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 22:20:09 ID:FkirDu9x
つまりあれだ ただのマスゴミ

1443VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 22:34:02 ID:goQlKSN8
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                    , .: ´ : : : : :`ヽ.   |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                   {: : ,r- 、、、,,: : :} .   |: : : : : : :| |
      i: : , -‐‐‐、、               {: ::!,、、,,  ,,、、iリ    |: : : : : : :| |
      i ,イ.:,ィィ''゙゙゙ヽミ!                {: :! ー'  ;ー' リ    |: : : : : : :| |
      i :Vソ' ノ   jj!                ヾ!,  `ー' j´ .   |: : : : : : :| |
      i: い´''' 〈"´リ                  ト、 ''ニ' イト、`''''' ''""""  ̄,′`ヽ     ワームホールにまた人が入った?
      i: : `ト、   ノ! __ __ __ __          _/.::rゝ=く.:.:::::`ー- 、、、,, ,'    !
      i: : :rト`ーイヘ    / ⌒,       /.::::::::::L__ 」.:.:::::::::::::::::::::::::::::ヽ          えぇ…(困惑
      i: ノ::ヘYY/.::::::.``ー‐ 、、 i       /.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',__ _
    , ..:.:´::::.::::`ー'.:.:::::::::::::.:.::::::::.ヽ!     /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!   ``        もっとちゃんと封鎖しといて
     i.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}|      !.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄|
    /.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l|      〉.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    〈            選挙優先で
   '.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r一 1      ,′.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ'    ',
    〉.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ー ‐!      / .:.: .:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ'"´ ̄ヽ
   /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L,  、__」    / .:. :.:.:::.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
   i.:.:::::::, ヘヽ_.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::i   /.:::r-r-、.:.:.:.:, -‐- 、.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
  /.:.::/ l〈 --  ``Y.:.::::::::::::::::::::::::::!  〈.::「  ヽ ト、レ'"´    Y.:.:::::::::::::::::::::::::::::::l
  ヽ.:::ヽV"´    ノ.:.:.::::::::::::::::::::::ノ   V ノ L|ノノ.::レ'"´    ノ.:.::::::::::::::::::::::::::::::ノ
 ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄  ̄  ̄
どうやら選挙終えるまでは何処もフリーダムになるみたいです。








   //`゛ヾ`´""´´ ̄`ヽ;::::::::\
.   |/             ;:::::::::::゙、
   ||       _____   |:::::::::::::|    えー例の公園に現れたワームホールを
   | ̄`ヽ  ` ,__`丶<::::::::::::::|     某大学教授らが調査しようとした結果、
   | 〈ひ     └┘"   !;;-、::::::|     未知の生物に襲われたとの事です。
   |    /         トY .!:::/
.   |  〈          | | | }/     この生物をどうするのか?
   |   `         タ-'//
   |  ┌==-、 ._,_ノイ´:/       駆除か、捕獲か、保護か。
    ゙、  `ニニ´ └┘ / \ァ、
     \           〉 \      どうするにしても政府の対応の鈍さが気になりますねー。
     / `ーr―‐     /    |ー-、_
.  /     〉     /       /      所で、大学では入手した生物のサンプルをどうるのでしょうか?

.                          ここは国民のためにも是非とも公開して頂きたいものですねー。






 .:.:.:./:.:.:.:./  ///.:.:./.:.:.:.;:/:.:.:.:.:.:.:.:.. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : ヽ
 :.:./;、‐"~ ̄`ヾヽ::/:.:.//:.:./:.:.:.;.ィ:.:.:.:.:. :. :. :. :. /:. :. :. : ゙,
 :::/ ,,z==ミ、 Ⅵ:/ ///::.://.:.:.:.:.:.:.イ:. :./i: :. :. :. :. :. |
 〃_/厶r‐ヽ ヘ Ⅴ_/_7下へ,,/:.://:.::/   |::./:. :. :.ハリ
 {(() }    } } }}  /ィ""`ゎ、Ⅵ/:.:.イ    |/:.:. :// /
 { `l>、 ノ.:/ ノ} , {   じハ\>、_,,_,,、zヘ /::.:./´
 ハ::. \:.:.:.:/   ノ { 丶 ___  /⌒∨ゎく  //
 V\:.:.: ̄   ../  丶、_ --‐_ノ    { じ / /Y    件の公園は先の事件から警察により閉鎖、
/^}///>r-‐''´ .J   _   ̄-     弋" /|/     現代は立ち入り禁止されており、これは違法です!
  V/ノィ|:..      /  _   ‐-:::::.....>ハ_|
  V,  八:.        /‐‐-、 `丶、   / | |     確かに新種発見等の成果は出ていますが、
   ヘ    \     /ヘ    ヽ:::7~  ノ  | |     それはそれとして司法は然るべき対処を行って頂きたい!
:   ヘ     ヽ   \ゝ、.,,,_ _}/_/     |゙|
::゙;   ヽ  二 ニ.\    ̄{{;;;;;;;;;;;;;;;;;;}}======'┘
::::';     \    三\   ` ̄/,""′   \
::::::';     \.   /}辷‐-イ:::::: l        ´,\
::::::::';.        \,/__ノ: .   |:::   l        i  `、
::::::::::';         冫=ヘ    |:   l      |  `,
::::::::::::';        /::::::: ∧   |:     l.      │  `,
―――――――――――――――――――――――
マスコミは海外スポンサーからの指示で動く者と
真のジャーナリストとしての熱意から動く者で分かれた。

1444本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 22:35:16 ID:rmKbqE1H
海外の犬とか、何時もの日本だな、ヨシ(としたくない)

1445本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 22:36:22 ID:FkirDu9x
マスコミの行動が微塵も実を結ばなそうで花も咲かぬし草生えぬ
そして政府ェ……

1446VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 22:41:44 ID:goQlKSN8
振り忘れてたー

スライム22匹分のドロップ判定
【22D10:120(10+6+2+3+6+9+9+6+6+1+2+5+5+7+4+2+6+1+7+9+5+9)】

1と2で外れドロップ、4と5で通常ドロップ、9と10でレアドロップ
他は無し

スライムの場合
1と2   体液
4と5   スライムの核
9と10  魔石

1447本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 22:42:52 ID:yosA7ZIr
割りと魔石出てますねぇ

1448VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 22:43:45 ID:goQlKSN8
体液5、スライムの核4、魔石5かな?

1449本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 22:44:00 ID:rmKbqE1H
体液ハズレなのか まぁ無いよりマシ…?

1451本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 22:45:02 ID:rmKbqE1H
スライム倒した人もいるし、レベルアップした人が楽しみですなぁ(使えるスキルあるといいけど

1455VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 22:48:37 ID:goQlKSN8
体液ドロップって要は中身が余り飛び散らずに残っただけだからねぇ
個体によっては散らばって碌に回収できないと言う

1456本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 22:50:08 ID:UPUJ77RQ
なる、上手くくぼみに溜まってくれたのを掬えたとかなのですね

1457本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 22:50:49 ID:FkirDu9x
うまいこと掬い取ったってことですな
つまり、袋やバケツを使えばより効率よく採取できる、と

1458VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 22:51:22 ID:goQlKSN8
                 _,ィ‐⌒ト‐--、___
              >'"´ゝ、 { | } /,ィ´ .,>、_          ,イ
             / ‐-、`ヽ、ヾ、i !//ノ//∠-‐ラ\     ノ |
            ./ /三ミ゙゙゙゙ヽ、,, ,,-=ニミ=ニヘイ´ /入_ .,ィ‐'´/ .} /}
            .r´、〈彡´,-‐'´` ゙ ミニ"´ ,,==・,,`ヽ_,ィー´-'´ ノ j/ .|
       ト、    }ヾヽ)'´'´,,;""⌒ヽ : : :,イ゙    ゙ヾ{ミ三彡-‐'‐'´ノ ノ ,ィ    ん~~~~素晴らしい!
     N、 ミー-┴'彡j',,;・"  __  .,-ー、´ ,ィ-‐-、  ゙!`‐‐=ニ二 ̄_/イ |
     ト、i、  `‐-‐ラ彡{"  ,イ彡ミ、/ i⌒i∨{::イ~ャ、゙v‐Kヽミヾ=ニ二    /    大量のサンプルを確保できました!
     i `ヽ、二=彡'rヘレヘ{;;;,廴ノノ.},ィ-‐t、j、.辷彡ノミヽ} }三二ニ-―‐彳'´|
    iヾ、  `‐-‐‐'{ {゙〉'彡ヽ_二彡ィイ.ト-ヘiゝ、_´"  `.| |ミ、二__‐'´ ノ    怪我人が出た事は残念ですが、
    ト、ヾミ==彡' .| i .| / ,ィ‐'´ {´,イト、〉 -‐ミヽ、 .ノ人ヽ-‐'´   ̄ノ     命に別状はないからヨシ!
     {ミ、二彡'´ 八`ゝ、 /r-‐‐--‐ー‐ニ==テラ' } Yjノ ミ三二ニ=彡イ
     .\__二彡ヽ .ヘ´ { ヽ┴┴┴┴イ"7´ィ┐|_}ミヾ、_二彡 /      にしても、前回の体液や石の他にも
    大 ̄  ラ-、彡'´\__} ',( ̄`‐/⌒⌒⌒ ̄_,ノ .jヽ、ミニ__`ヾ,イ‐ヌ  (⌒ヽ  色々と採取できましたねぇ!
     `>'´`ヽシr‐‐、  ヘ.  `‐ラ-/  X ヽ"ヽ;/|ヾ  .r‐、ニ入´ .\ヽ´ \
     /゙゙ヾ ィソ"`ヽ/./⌒Yヽ(( (___,/三メ、__ノ ノノiュ__{,-‐∨ニA ""ヘ.| ⌒|
      /   //゙゙ヾ //...⌒//⌒i`ヽ、゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ _/::: .:::/--| ヘ  ∨;;;∧  |i   .|   技術発展ダイス (【1D10:10】
    ./   //   イ./  / .i  } :: ` ̄ ゙゙゙̄  ::  |  ∨ヘ  ∨;;;;;|  .i|   |   10で熱烈 他は特になし
   ∨   リ   .//  ./ j  .} ::   ;;;::::::;;   ::  :|   {  〉  .);;;;;j   '`  }

1459VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 22:51:36 ID:goQlKSN8
???????(二度見

1460本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 22:51:54 ID:vJS+IIol
やったぜ。

1461本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 22:51:55 ID:McC2zrYH
さすがやでw

1462本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 22:51:59 ID:y85+gzJa
熱烈ヨシ!

1466VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 22:54:34 ID:goQlKSN8
          _    r―‐-ミ
      __,/  / ̄/    廴
....   r┘/  ,,/_,/ ー=≦「 ̄\
.  r‐〈 ,.  '゙´    ` =- __,,,.. -‐=‘:、
   V 〉     U     =-   ,,..  -≧=‐-
    `7        〈   =- ‐=ニ二
    { (V),,,...斗-‐  〉  u __=-/`ヽ ー=ニ二   体液の肥料効果、なんと一般的なものの(【1D5:1】)倍!  (最低保証2)
     -   `ーr===≦___l 「 / }ん }
     レヘ _ {γハハ}=  :|   )ン:リ //     しかも、弱ったマウスに投与すると元気になる!
.      んrYY ,人_ ノ ノ=.   ,′  ノ
     乂__LL ノ 〔____/ し //         外傷部に垂らせば傷が治る!
     ∧_/廴 -  ノクヽ、 }ア ィ
     / 丶 ーr=≦Vハ/} l / /            重傷は無理な様ですが、切り傷程度ならほぼ塞がります!
          \u∨::::::(__} / /
        ハ|/ ゝ--リ/ /             これは医療への応用が期待できますねぇ!
.          〈二二二彡' /   /
           ≧=‐-/  /   /           
         /   /  /   /
.        /   /  /   /
       /   /  /   /
.      /   /_ /   /
       }     |   /
      / }       l   /
――――――――――――――――――――
ここで出すとかマジかよおめぇ(驚愕)

1468本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 22:54:40 ID:FkirDu9x
ダイス監督、なんかMADたちにだけ甘くありません???

1471本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 22:55:26 ID:3mD8Fqpj
あーあ、マッドに玩具を大量に与えちゃったから…。もう止められないゾw

1478本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 22:59:16 ID:m5EFXi+B
多少確率は変わるけどD5倍(最低保証)じゃなくてD5+1倍とかの方が楽だと思うよw

1479VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 23:01:38 ID:goQlKSN8
                       /`~ 、
                       r V~、、:i:i:i``~、、
                        〈∨\:i:i:i``~、、i:i:i\
     _,,..、、、_- 、/ ̄\/\   _/\ r‐<─=ミ、\:i:i:Λ
_ -=ニニニニニニニニ\ニニニニニニ-_(:i\ 小  _>、丶∨l:i:i:iΛ     私としてはこの核とやらが気になりますねぇ
ニニニニニニニニニニニニ>、ニニニニニ-_`ヽ/Λ/\\{:i:|:i:|:i|i:i:i:iΛ/7
ニニニ>-‐…・・・…‐-<\ニニニニ-_.:{:i:i圦\i\}:i厂 ̄ ̄ ̄}/    通常、アメーバ等の核なんて体外に出せば
>`´>-‐…・・・…‐-< `' \ニニニ-_:\:i:i:>ー゙/:i:/i:i:i:i:i:i/    壊れる筈のものなのですが…
>`´ニニニニニニニニニニニニ~'<Λニニニ.:.:.:.:./⌒>:i:/:i:i:i:i:i:i/       何でピンポン玉サイズで安定してるんですかねぇ?
ニ/ニニニニニ/ニニニニニニニニニニΛニニニ.:.:./ir<:i:i:i:了:i:i:i:i/
/ニニニニ/ニ_」L∟ニ∟L」_ニニニΛニニイ{i:|:i:i:i:i:i:i:i>`´         硬さは硬めの団子位でしょうか?
ニニニr七だニニニニニニニニニうぅh。ノ\j  Ⅵj>`´
ニj>'´ニニ\ニニニニニニニニニニニ}厂ニト、  ´                 今一つ利用法は見えてきませんが…
/厂`ヽ、-=ゝニニニニニニニニ,xくニYノノ
ニニニニニニ=- _ニニニニニニ,xくニニ,xくニ{ 
/〉ニニニニニニ,、<⌒(C勹,、イ⌒厂匚
=〈ニニニ,、<⌒ニニニニ>`´ニニ/ニ\-_
ー匕/ニニニニニ>'`´ニニニ/ニニニニΥ-_ _,,.....,,_____ -─- 、、、
--‐─<>'`´ニニニニ>`´7ニニニ///ニニ/ニニニニニ/ニニニニニニニ>‐- 、 技術ダイス(【1D10:9】) 10で成功
ニニニニニニ/ ̄ヽj>'´爪才7ニニニ/ニ刀ニニ/ニニニニニニニニニニニニニニ>‐┬┘

1480本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 23:02:10 ID:FkirDu9x
1たりない……!

1481本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 23:02:29 ID:UPUJ77RQ
というか、収穫量じゃなくて成長速度が二倍ってよく考えると恐ろしいな
樹木は無理だろうけど、適した気候が短すぎて育たない作物が育ち切る可能性がある=農耕可能範囲が広がるぞ

1482本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 23:02:41 ID:UPUJ77RQ
惜しい、いちたりないが出てしまった

1483VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 23:02:50 ID:goQlKSN8
           _r<⌒¨7l
            _-_人_七´ ̄`丶、
         _-= /:i:i:i:i:r‐ 、:i:i:i:i:‐_
       _-ニ′':i:i:i:i:i:iV Λ:i:i:i:i:i:-_
       {ニ{ ,:i:i:i:i:i:i:i:iV Λ:i:i:i:i:i:-_
       {ニ{ {:i:i:i:i:i:i:i:i:iV Λ:i:i:i:i:i:i}\
       ,、- 、\i:i:i:i:i:i:i:iV小:i:i:i:i:i:i{ ソ   ま、今はこんなものでしょう。
         {Λ¨ Λ 〉:i:i:i:i:i:i:iY/{:i:i:i:i:i:i}「
        VΛ¨ ノノ:i:i:i:i:i:i:i:i:廴}:i:i:i:i:i:八    焦る事はありません。
        `¨ヽ乂:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
          人⌒うぅh。.,_ 、イ_
         /ニニ- _:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニ‐┌┐__
           /\ニニニニ-_.:.:.:.:r< ̄└┘  ]
        /ニニ\__-_.:.:.[

1484本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 23:04:06 ID:UPUJ77RQ
魔力を使わないと加工できないとかの可能性もあるしね

1485VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 23:05:56 ID:goQlKSN8
                   r----x
                   {!/ `゚∨
   ,ィ≦二二二ニヽ、      ヽ-´ヽ-Ⅵ
   i! i <二 ̄ ̄冫ヽ、  _ ......... _ヽzzzzソ
   ` <___k,  ヽ,<>≦≧xi  :/
           ,ゝ´> ´ i     ` <ヽ
          ./>´  :! i  !       ` ヽ
         / /    !ヽiヽiヽ {ヽ、、ヽ   ヽ      私としてはこの変な石の方が気になるかなー?
         / /  i>代、  i>テュヽヽ、ヽ、 ヽ
        / !  ヘ≦二ヽ、 { 芹気`iヽ!ヾ、ヽ ∨    他のドロップと違って、これだけが異質過ぎるし、
        //!  ト`《 k少 ` `¨´ / 冫  ヽ≧メ=-   何か特別だったりしてー。
        ´  { /i!、ヽ´ ノ    '''//7    〉!、
          !/ i! i>ヽ  、__,ノ  ´>/  // i! ヽ   もの自体はガラス程度の強度なんだけどね
          / /`゙ ̄丶、    ,ィ /  /´  `  ヽ
          イ  /  i! i!  ̄≧T ´/  !  f/i i     ヽ
         /i / __ i i!rメ´ ̄ !    i// .ヽi ____     ヽ
        ´ iノィ´ ヽソ ! ヽ/´  _トノィ´ ̄ ヽ、`ヽ   ヽ
      ,、>イ´    /__i,,/   ィ´ィ':/ソi      `<iz    ヽ
      ヽ  ヽ、 ,/'     ´ / :i i}!        `ヽ、   ヽ
      //ヽ  >´i   ,     /  :iトソ       ィ彡二ソヽiヽ ヽ 技術ダイス(【1D10:2】) 10で熱烈

1486本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 23:06:41 ID:UPUJ77RQ
流石に早々出ないか

1487VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 23:07:29 ID:goQlKSN8
                          , ´ ̄`ヽ
                     / ,.-、  }
                      |__/ 0 {_/
                      |    /           ,.  -――-、
                      ∨//>--- 、__  r<    ー--、 ヽ
                   ,..</: : : : : : : : : :ヽ、//\   ゚r '__,ノ
                  /: /: : : : ,: : :/: : : : : |: :\/ ̄ ̄ ̄
                  ,:': : :/: : / : /: ,.ィ: :.イ : : : |: :、: :ヽ
                     / : : /: : / : /: / ':/ |,: : :./: : :∨: :、
               ,.ィ : : /:/:': : :!{/ ̄}' ̄|: : /トl、: :|:|: :.`\
             //: : :/': : : |: : :| == ムイ }'マ: |:|: ∧
            //': :/: |: : : :l\:.| u     、 ==/l:/,:!,: : |
           /: ' /: :,: : : ,: : : |、_     __     ,: /:.lリ \}   でもさっぱり分かんないんだよねー
         / ´  ,: : /: : : : ,: :.:.| :、  乂:.:.:.ソ  八:_:」   `
        / '  ,.-‐-、_/___|: :.∧   、      イ: :.|        いやー不可思議過ぎて参っちゃう
         /   /   〈l |::|  l|: :{/∧   /` ー ´: /: : :|
      /,. イ     〈l |::|  ,: |/ /  //:/|: : : :{-、: :|
       ,:/         Ⅵ |::|  |:j! {_  ' ∨ !: : :/l〉 ∨        ,.-――---ァ
     /:{         ヽ|::,...イ: ノ | `  r|  ,: :{ l〉  `ヽ,   rく   _二≧ア
―――――――――――――――――――――――――――――――
どうやら、農業・医療関係に革命が起きるだけで済みそうです。

1488本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 23:07:37 ID:FkirDu9x
むう、一番肝心なものがしょっぱい
けど、なんかわかったのかな

1489VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 23:08:08 ID:goQlKSN8
さて、後一回分だけインスピレーション使えますが、使いますか?

1490本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 23:08:45 ID:FkirDu9x
このスライム液(仮称)、ポーションとして限定使用するだけで事故や手術の死者を劇的に減らせますねぇ

1492本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 23:09:03 ID:u2l62NV0
何に相手を使った方がいいだろう?

1493本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 23:09:11 ID:FkirDu9x
使おう
一日一回使えるなら、余らせる方がもったいない

1494本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 23:09:59 ID:pRbtNTA0
あのスライムのわき方が異常だったこと確認しとかないとな

1496VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 23:11:51 ID:goQlKSN8
それじゃ使うという事で

下5まで イエスノーで答えられる範囲で

1497本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 23:13:44 ID:FkirDu9x
スライムの体液は、人体に害となる物か?

1498本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 23:14:31 ID:m5EFXi+B
あの大量のスライムはダンジョンのルールに乗っ取った正常な発生か

1499本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 23:15:13 ID:3mD8Fqpj
魔石や核は魔力を溜めておいたり利用できる資源として有用であるか?

1500本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 23:15:16 ID:6zgb2jyp
スライムの量は通常か

1501本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 23:15:25 ID:pRbtNTA0
スライムはダンジョン内の人数に比例して増殖していたのか

1502VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 23:16:34 ID:goQlKSN8
よしここまでで

1503VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 23:18:53 ID:goQlKSN8
1、スライムの体液は、人体に害となる物か?  (【1D10:1】

2、あの大量のスライムはダンジョンのルールに乗っ取った正常な発生か  (【1D10:7】

3、魔石や核は魔力を溜めておいたり利用できる資源として有用であるか? (【1D10:9】

4、スライムの量は通常か (【1D10:10】

5、スライムはダンジョン内の人数に比例して増殖していたのか (【1D10:7】

1504VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 23:23:28 ID:goQlKSN8
.




          .从.:.:.:.:ヽ              ノ  /i|!    ///チョットサービススルカ
            ゝ:.:N:.〉、 ーっ   u .イ,  /      , '
              〃ヽ>-  -=≦ ./ / /} /
              /::://}`ヽi^/   .//|/ 〃   4、スライムの量は通常か 
             ,:::,'::{ 〉:::(/⌒ヽ,    `<
            ./::/:::/=-^\:::::/     。<ヽ__     答えはイエスでありノー。
            /::::/.::::/::::}::::}i _ _ /.::::=-ミ::.ヽ
          , '::::::::〉=-,'/|:::!:::::}:::::::::::::/.::::::::::::::::::〉    通常ならばここまでは湧かない。
         .ノ::::::::::/.( _):::::;_/.:::::}:::::::::〃.:::::::::::::::::::/
        ,':::=ミ:::::{::::::/.::::( )=≦:::.://.:::::::::::::::::/     しかし、システム的に異常ではない。
       ∥:::::::∠⌒ 、::::!:::〃.:::}:::::/ :::::::::::::::::: /
        ∥.:::/.:::: ̄::ヽ::::!:::ゝ=彡`.::::::::::::::::::::::::/      貯蓄した魔力を消費しようとモンスターが多めに
      ∥.〃.::::::::::::::::::::Y.:::::::::j.:_`:::::::::::::::::::::: ′      ポップしているに過ぎないからね。
       >〈::::::ヽ:::::::::::::::∧⌒二つ.:::::::::::::::/







        ト,    i:>, ` ` ~   丶      厂 }!:  ,′   だが、次回からは大分楽になる筈だ。
      ;{ ,   マ.ム     _   ノ   .イ: : :∧ /
       、マ    ≧〉、         ,ィ::{:ノイ  )/       今回のアタックで君と共に戦った者達。
        ゝ.   ∨{⌒>::..._ _ ‐う-゙┐   ´    _
           \ ∨^YY> _、-‐┐<´ {   __> ´: :}!   彼らはダンジョン内部で試練を受け、
            _`ヽ_ .」   ´ ̄_`ヽ、  `¨  .′: : : : i    これを乗り越えた。
          「.: : :,ム   _}   .ア´ }!>‐′‐=┐ ,': }: : : : :i
.            i: : : : :ム 「i   i、ノ_ヽ ´ ニニニ; ノ : :i: : : : :i    よって、全員がレベルが上がった。
           ,: : : : マ:ゝi}    i=V=.}=‐ニニ〈 : : : :}: : ⌒゛:〉
          }: :/: : : :}   ム=〉‐^ヽニニニ }: : :..:}: : : : :.,'
         〃./: : :_}__/  // ハ==\ニニ.j : : : i : : : : {    突入班の人数 (【1D30:23】) 最低保証10
        ∧: : : :/:.〈:/   ; ==/:X:∨===`¨: : : :∧.: : : : 〉

1506本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 23:25:10 ID:3mD8Fqpj
次の回の為にダンジョン内の安全度を測るのも重要だもんね。
さすがにマッドたちはTSしなかったのになんでライネスくんちゃんTSしたのんとかそんなイロモノ質問は無かったかw

1507本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 23:25:16 ID:m5EFXi+B
ほぼ全員一匹ずつくらい倒してたのか。いや一人で二匹とかも居るんだろうけど

1508本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 23:26:26 ID:UPUJ77RQ
誰か一人分足りないが、端数おまけしてくれたか?w
でもってあの沸きは人数じゃなくて初回間引きなし量と

1510VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 23:28:33 ID:goQlKSN8
23人の突入班についてのダイス
【23D10:112(6+1+4+8+3+3+8+5+3+6+3+1+6+2+6+2+9+2+10+4+8+3+9)】

1程スライムよりマシ 10程41人の英雄の卵の一人

1511本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 23:29:30 ID:pRbtNTA0
10これ束だな

1512本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 23:29:51 ID:m5EFXi+B
英雄の卵が一人、英雄の仲間候補が2人いますねぇ

1513VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 23:29:52 ID:goQlKSN8
最低値が二人、卵が一人、優秀なのが5人はいる
これは豊作ですねぇ

1514本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 23:30:03 ID:FkirDu9x
英雄の卵が一人 準英雄が2~5にんぐらいか

1515VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 23:30:43 ID:goQlKSN8
>1511
元々AA補正で出そうとは思ってたけど、束ねーさんで良いかな?

下5まで意見ください

1517本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 23:31:25 ID:m5EFXi+B
タッバで良いと思うよ

1518本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 23:31:59 ID:t51UdPGK
タッバなら原作補正的にも妥当かと
マジ超人だしw

1519本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 23:32:11 ID:FkirDu9x
いいと思います

1520本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 23:32:16 ID:UPUJ77RQ
英雄の卵ってことは戦闘もありになりそうだし、AA出た中で一番使い易そうなキャラとかでいいのでは

1521本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 23:32:22 ID:6zgb2jyp
束さんがらしいよね

1526VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 23:35:12 ID:goQlKSN8
束ねさんねOK!
後は博士達に優秀枠5人分配置すればよいか

と言う事で再会ー

1528本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 23:36:18 ID:FkirDu9x
出てきた博士がどいつもこいつもフィジカル強そうで困る

1529本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 23:37:32 ID:UPUJ77RQ
マッドは大体強キャラゆえ…

1531VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 23:41:39 ID:goQlKSN8
 ,、‐'"´ ̄`ヽ,                          ,、-‐- 、
´ ,r'"``ー- Y  _ _                  r'"´ ,,、-、 ``ヽ    ,r'゙´ ̄ ̄``ヽ,
. ,!´      レ'´  ,、-'´ヽ, -‐- 、            },r'゙´    `ヾ ,!.  /´ ̄`ヾ     ヽ    例の大学教授、未知の新種に襲われたとか
/  == 斤/    /   _,i    ゙`ヽ、         i! -‐、 ,ィニ、 i ,イ  /     `、    ゙i
 、  ,:; ,」,/     ヽ   ,ヽ     ,!         ヾ '゙~`,    ,!イj  !,ィ=-    V、   l    何とまぁ、それでは何も得られませんでしたか?
   , 、   ,〉   ,r、 /  ,ィェY、-‐''"´V          `、  」 - ヽ ``j / ;:.´     ソ  ,!
ヽ、 '   ̄Λゞ-─‐- 、    リ -‐、 ソ            ヽ,' ー-‐ ,! /ト、,、 ゝ、    Yゞ イ     いえいえ、それが襲ってきたスライムの体液が
`, `ヽ、‐'フ´       ヽ  ー{ '"´:;V!ト、            `、    // !\丁`,   ,i  ,人     とても良い肥料にも傷薬にもなる特殊なものだとか。
..:ヽ ,ィ`7          `, /   ,:;;;:;! ,!          , ィ´ゝ-‐'´/  !.;.;.;`i    / ,ィ/ヽ
.:.:.:i\ヽ〉             iノ `、 '´  i 〉        ,、‐'/.;.;,! `ゝ<´  ,!.;.;.;.;.;``ー, -‐'´: : : : : `、  ほぅ、それはそれは…
.:.:.:.:\,! i          ,イイヽ `、   !人     ,、‐'´.;.;/.;.;.;.;ト、/} ,/`ー//.;.;.;.;.;.;./: : : : : : : : : : : `、
\.:.:.:.:i /        / ! l ゝ- ゝイヽ `ヽ、  /.;.;.;.;.;.;.;.;\ /i /^i   /  ̄!.;.;.;.;./: : : : : : : : : : : : : ,i これは少し後押しした方が良いでしょうか? 
.:.:.:\.:.:i        /`V | /\/、/    ト、!.;.;.;.;.;.;.;.;.;i ̄.;.l /  |  /.;.;.;.;/.;.;.;,/: : : : :,、-─- 、、: : ,|
.:.:.:.:.:.:.:.:〉-‐─- 、 _ ,ィ  /\!'´   ,!  ̄/   i }.;.;.;.;.;.;.;.;.;!.;.;.;.;,リ  | ,/.;.;.;.;/.;.;.;./: : : /: : : : : : : : ヽ、!  ふーむ、では私の方でも少し動いてみましょう
.:.:.:.:,r'´二二ニヽー- 、! /  ,カ   ,!  /     | i.;.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ.;.;.;\  i/.;.;.;.;/.;.;.;./: : : /: : : : : : : : : : ,!: :,!
'"´::::::::::::::::::::::``丶、 Y´  d |   ! /      ,! |.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;\.;.;.;ヽ/.;.;./.;.;.;./: : : /: : : : : : : : : : : |: : |  とは言え、本格的な探索はまだの様子。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''ー、  |   ,! /     ,!, i.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;\.;.;/.;.;.;.;.;.;!: : : :i: : : : : : : : : : : :.|: : ,!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\,!  レ      ,! !.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/.;.;.;.;.;.;.;.;/: : : : .|: : : : : : : : : : : .|: : .|    何だったらPMCでも呼びますか?
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /       !  l.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;,/.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/: : : : : .l: : : : : : : : : : : ,!: : ,!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::久        ,! |.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/.;.;.;.;.;.;.;.;.;,イ: : : : : : :.|: : : : : : : : : : : !: : ,!    良いですなぁ、何処かに伝手がおありで?
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉       | |.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.:/.;.;.;.;.;.;.;.;/: : |: : : : : :.|: : : : : : : : : : :,!: : ,!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|        | ヽ、.;.;.;.;.;.;.;/.;.;.;.;.;.;/: : : : ,!: : : : : /: : : : : : : : : : /: : ,!
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
財界の商売人達は早速銭の匂いを感知して動き始めた様です。
その内、主人公達以外がダンジョン探索を開始するかも?

1532本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 23:43:09 ID:NukLJ5m8
全然宗教が絡んでこなくて草

1534本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 23:43:50 ID:FkirDu9x
科学ってのは信仰対象なんよ
そして資金を出してくれそうでよかった もっとよこせ(ヨクバリス)

1535本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 23:44:27 ID:UPUJ77RQ
日本に初手で動き出すような宗教団体はマイナーカルト以外ないんじゃないかな
海外からくるのはもうちょい後でしょう

1537VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 23:46:16 ID:goQlKSN8
なお警察

      ,ゝ:;:l´    i::::::::::::::::::::::::::::::::::i
     '´ /l (     ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::l
       ! | ヽー‐-‐   `i:::::::;;::::::::::::::::::l     あの大学教授さん達?
 :: ;;; ,,    l        !:/´`ヽ:::::::::::::|
  :::;;;;ヽ   l ミ=-‐'    ,'   l::::::::::::/     実は公園の権利者、今あの人達なんだよねぇ
   ヾ::::::)  l       i ー-‐'ヾ:::::::く
   ノ;::ノ   「       '     〉;;;,-‐L    たった一週間かそこらで嗅ぎ付けて購入したの。
   ヾ::)   ヽ-┬┬ ' >     ./く    \
     ゙・━  ゝ┴┴ '   ,/   ヽ、     だから自分らの私有地で他人に迷惑かけてないなら何しても良いだろって。
          ヽ__,,,..-‐ '´ /    | ヽ-‐ '´
.                             しかも前例がないもんだから、どうショッピけば良いやらで
.                             私らも困惑してる所でしてねぇ。

1540本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 23:47:15 ID:UPUJ77RQ
マッドつよいw

1541本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 23:48:01 ID:6zgb2jyp
私有地なら致し方なし

1542本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 23:48:48 ID:3mD8Fqpj
早ェーよマッドwww 役所を効果的に黙らせて好き勝手やる事など容易いと言わんばかりw

1549VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 23:53:07 ID:goQlKSN8

                 =ニ三ニ=
                 =ニニニニニニ=
              /ニニニニニニニ∧    やれやれ、大変だった。
                iニニニニニニニニニi
                {ニニニニニニニニニ|    しかし、収穫は大きかった。
               vニニニニニニニニ{
                〉ニニニニニニニニ〉   次は万全の態勢を期して挑もう。
                  /ニニニニニニニニ,´
             /ニニニニニニニニノ
              _=ニニニニニ` ‐=三=,´
          =ニニニニニニニニニニ{
         /ニニニニニニニニニニヘ
          /ニニニニニニニニニニニヘ
――――――――――――――――――――
勿論、貴方は諦めていなかった。
スキルにより、あのスライムの湧きが通常のそれではない事が分かったからだ。
そして、自分と同じかそれ以上の仮称【覚醒者】の人手が大量に増えた。
後は彼らの強化された身体能力と適性、想定される状況に合う
装備を整え、訓練で連携の練度向上を図る必要があるだろう。

1550本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 23:55:29 ID:m5EFXi+B
手に入った情報的に万全の体勢を整えるよりも毎日とか隔日でアタックする方が良いのではとボブは訝しんだ

1551VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 23:55:54 ID:goQlKSN8
.【神々サイド】




        ト,    i:>, ` ` ~   丶    u 厂 }!   ,′
      ;{ ,   マ.ム        _   、    イ: : :∧ /
       、マ    ≧〉、         ,ィ::{:ノイ  )/   やれやれ、ファンブった時はどうなる事やらと思ったよ。
        ゝ.   ∨{⌒>::..._ _ ‐う-゙┐   ´    _
           \ ∨^YY> _、-‐┐<´ {   __> ´: :}!
            _`ヽ_ .」   ´ ̄_`ヽ、  `¨  .′: : : : i
          「.: : :,ム   _}   .ア´ }!>‐′‐=┐ ,': }: : : : :i
.            i: : : : :ム 「i   i、ノ_ヽ ´ ニニニ; ノ : :i: : : : :i
           ,: : : : マ:ゝi}    i=V=.}=‐ニニ〈 : : : :}: : ⌒゛:〉
          }: :/: : : :}   ム=〉‐^ヽニニニ }: : :..:}: : : : :.,'
         〃./: : :_}__/  // ハ==\ニニ.j : : : i : : : : {
        ∧: : : :/:.〈:/   ; ==/:X:∨===`¨: : : :∧.: : : : 〉





                : : : :. :.`∧ : : \:.          ' "/: : ;:.i|
             .: : : :. :./:.∧: :込 \  r: : .、  .: : :/:从    ま、結果オーライじゃない?
              /: :/: : /: /:.∧: : :.〕ト  ゝ‐ '   イ: ::/:,
          /: :/: :r‐ 、: 人 .\:. :._ >  イ: :/: ,: /      探索者の人手も増えたんだし、こっからよこっから
            /: , ´ ̄` 、 廴<`'\:.__{77フ:.///: イ:/
.           /: /       \\ー<}__、_人:.:人___.:,
          /: /           \\__      `>_
        .:.斗---  、      } ト {__   /ヘ __` 、ヽ
       /}         \/   :  .....>...:::´ ̄::℃ Y´ ̄::::`ヽ
     /:.:/_____      ハ ヽ ,  く:::::::::::::::r<乂...ノ⌒ヽ:::::::/.`..、
.  /: : :/    ` 、 /  / /.....\:::::::::::::::::::八〉人:::::::::::ハ.......
. /:. :. :./        〉ヘ ´ . イ...............Y:::::::::::イ.......(O)\::::::::}i、....,

1552本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 23:56:43 ID:UPUJ77RQ
入り口周辺はバラPopだったから、当面は数人ずつ日替わりレベリングしてる方が安全な気はする

1553本棚のやる夫さん2022/06/02(木) 23:58:16 ID:vJS+IIol
スライム相手だけを考えれば、スパイク付きの盾構えて自滅狙いでも良さそう

1554VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/02(木) 23:58:38 ID:goQlKSN8
.



          : : : :i / / /ノ。_`ー ∠ |: iニ=-┐―= 、: :.\
         |: : :// イニニニ ̄.¨ニニ|丿ニ{ {{     }\: : :.
         |: /  -ー─.ィヽニニニニ/ニ//{ \   |ヽ \: : \   所で、あの子のステ欄に???ってあるけど~?
         |/    - ̄¬}  ー 「 ̄\ro/:::::::ヽ_} .}: :.  .\: :.
.        //   /   ̄ └―-ヽ::::::::::{__}_::_}\ /: : :.:∨/.\: :
     ///}  /}     //::::::::::::{__/| i::\_}::::::::\: : : :.∨/
      /////イ:::::::} ヾ/  //:::::::::::::::::\/:} }:: : : : : ::::::::::\: : :.∨/
    \ ̄::::::::::::ノ \}:/:: : : :::::::::::::::::::::::} }:: : : : : : ::::::::::::::∨: :.∨/
     (〉―==  ヽ.}//: : : : : : :::::::::::::::::::{ {:::::::: : : ::::::::::::::::::}: : : :∨/
     /}    /   }ヾ: : : : : ::::::::::::::::::::/{ {ヽ、::::::::::::::::: : ::ノ: : : : :∨/
.    {ノ    / //; }_: :_:_; ; ;;;;;;::/:<} }::::::::;;;::::::::: : :/: : : : : : :
     ヽ\/ ̄\-ヘ\:::::::::::::::::――: : :{ {: : :::::::: : ::/: : : : : : : : : :
     }〉´_>―:\::::::::\::::::::::::::::::::: : : } }::::::::::::::/: : : : : : : : : : : :
.    /: : ::::::_:>__ヽ:::::::::::::::::::::::: : :://::::::::::/: : : : : : : : : : : : : : :




      ゝ 、 !, :,  iム u        八.} ノ!/.ノ ギクッ
        ヽ ∧ 「込   ~ ヽ  ,イ.イ }イノ
         _ _ゝ.>'^>  _ イ⌒ ~‐┐
         i{:::::::ヤ   __ `ヽア.ィ==ヽ /:::::}
         j{:::::::::', {====.「 }====./,':}::::::i
          l::::::::::}:.>, マ===. ┘===}.::: !::/::}
          l::::::::::i:::::::≧〉== Ⅹ =∧:::::::},′:

1556本棚のやる夫さん2022/06/03(金) 00:05:28 ID:fOY+OnKk
おや? ナニを仕込まれたのですか? ロリネス神様?w

1557本棚のやる夫さん2022/06/03(金) 00:06:20 ID:KbLTC/fc
あの教授たちだしなぁ…スライムの中だけ吸い取る高圧ポンプ付掃除機くらい持ち込みそうw

1558VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/03(金) 00:08:17 ID:1WDGr7zj
.



             | 〉  ト 、       ,     / |  |    ダイス忘れは仕方ないけど、
              | ∧ |:公。,   r‐  ァ     | /     ちゃんと追加しておいてあげなさい。
               |/ ∧|  _'ト  ` ´ .∠  |:/|
.             |   ∧',  〈i::ト, ≧=<」ノ{_ |' :|
           |   _\‐くヽi:〕iト-ィi〔i/  L 」__            ヒャイ・・・>
          <¨¨  ̄  乂'⌒ >‐‐< \_/   /
           /``~、、    ̄`ー――'´     / ヽ
.           /       ',   { ̄ ̄ Y⌒Y_ ̄ }  |  |
                |__}   人__ノミ  」―V   |
.          ∧      ∨| |乂__/' | l ̄::::::\}_____',__
            / ∧    _〈l |:::::::::::::|  | ', 〉:::::::::::::::>''ニ⊃,







        .i}   .ヤ  .マヽ /i/i/i/           厂!  j: }   } } }!  そういう訳で称号「初レベルアップ」の
      i ∧  .∧  ∨∧              、: :}  ,' :}  ,' .ノ 厂  効果についてのダイスを振ろう。
      ,  ム   ∧  マ.込、     -~ つ   イ: : : j /. ,' イ. イ
        /∧   ヘ  .V: : :≧s。      /. : : . ノイ: .´        今更だが、大変申し訳なかった。
      乂  /∧   ヘ  V:.N: : :_」)i≧s。 .彡___: /__>'´
          ⌒>  ヘ 」 ヽ「  `'<   ア´ ‐==┐           多少サービスするので許してほしい。
                  ┌‐‐===ミx V_/‐====/、____.r⌒ヽ
           _ r‐‐‐‐‐‐‐マ‐===== マ:::: }‐====/    .}:::::::::∧
          /::::::::ム     .マ‐===== マ:: }‐===.ム    八::::::: ∧
         .7.::::::::::::ム     .マ‐=== / ̄`ヽ‐==__」   ,'.::::}:::::::: ∧
―――――――――――――――――――――――――――――――
称号「初のレベルアップ」の効果の効果は? (【1D4:4】

1、レアドロップの枠一つ拡張
2、戦闘時のみ筋力+
3、技術ダイスの当たり枠拡張
4、2日毎に一度だけ一つダイスを振り直す。


1559VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/03(金) 00:08:35 ID:1WDGr7zj
????????

1560本棚のやる夫さん2022/06/03(金) 00:09:40 ID:BJcl1khe
何か仕込みしようとしてたのかと思ってたら、振り忘れだったのかw
そして振り直しはありがたいね、うん(爽)

1561本棚のやる夫さん2022/06/03(金) 00:10:27 ID:KbLTC/fc
教授たちの方は何かついたんかなぁ…

1562VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/03(金) 00:10:32 ID:1WDGr7zj
何でよりにもよって「まぁ当たらんやろw」って思ってた大当たりを当てるかな!?

1564本棚のやる夫さん2022/06/03(金) 00:10:57 ID:xIbpfAMx
ダイス振り直し系は絶対強いと思う

1565本棚のやる夫さん2022/06/03(金) 00:11:44 ID:DRDMckPU
ダイスはそういうの撃ち抜くのが大好きだと思うw

1566本棚のやる夫さん2022/06/03(金) 00:11:52 ID:5pkz1vZt
流石に大当たりなら10ダイスで熱烈枠に入れとけw

1567VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/03(金) 00:12:28 ID:1WDGr7zj
現在のライネスのスペック

知識…14
精神力…7
器用さ…9
魅力…9
魔力…6
身体能力…平均6
(HP6・耐久6・筋力6・敏捷6)

称号
初の踏み込んだ者…ドロップに低確率でボーナス+1週間に一度ダンジョン入りしないと死亡
初のレベルアップ…2日毎に一度だけ一つダイスを振り直す(任意)
初の討伐者…戦闘時のみ耐久に+1

スキル
インスピレーション…Lv1 アクティブ
一日にレベル回、GM(神)にイエス・ノー方式で質問できる
回答を拒否することは出来るが偽りを回答することは出来ない。
拒否した場合、使用回数は消費されない。 
シナリオ進行の補助や誘導にも使える。

1568本棚のやる夫さん2022/06/03(金) 00:13:29 ID:KbLTC/fc
つおい(確信

1569VISP ◆sLWN2rbauM2022/06/03(金) 00:13:45 ID:1WDGr7zj
本日ここまでー
長時間お付き合い頂きありがとうございました。
明日も一応11時頃でやる予定です

これが、ダイス…!(戦慄

1571本棚のやる夫さん2022/06/03(金) 00:14:45 ID:BJcl1khe
乙でした~
今日のダイスは上下動が凄かったですね…w

1572本棚のやる夫さん2022/06/03(金) 00:14:48 ID:KbLTC/fc
乙でしたー

ダイス神は愉悦枠w

1574本棚のやる夫さん2022/06/03(金) 00:16:09 ID:yN7L7G0c
乙でした
まあ人口9割減への対策なんだから、ダンジョンの難易度は高めにもなるか

関連記事
[ 2022/06/03 02:27 ] オリジナル 新米女神奮闘記 | TB(-) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する