ダディは故郷を救いたいようです 目次

ダディは故郷を救いたいようです:狐板

: `' <ニニ≧s。: : : : :::\ ┌r┐ |   ノ  ``T - _       .|: : : : : : : : :/::::`ヽ::::::::\/: : :
: : : : : トミニニニ\: : : : : \::|:: ━┳━━━━━━━━━━━━┳━   ::::`ヽ::::::::\/: : : : :
: : : :::::| : :`弌ニニ\: : : : : \| ヽ【】  ∧    i|   |  i|  |  |:::||: 【】 : :/::::`ヽ:::::::\/: : : : : : : :
: : : :::::|: : : : : `弌ニニ\: : : : :  ノ.【】 ::|::|_   |   |  i| ノ   凵|: 【】  :::`ヽ:::::::\/: : : : : : : : ,.
: : : :::::|: :::|\: : : :`弌ニニ\: : : ┏┻━━━━━━━━━━━━┻┓ :::::::\/: : : : : : _ : : : |:::
: : : :::::|: :::|:::::| |\:::::|::|トミ´ : : ┃┌────────────┐┃::\/: : : ::,.。s≦::|: : : |::::
: : : :::::|: :::|:::::| |::::|ヽ:|::|`'弌is。: ┃│                  │┃ /: : : : : :::|:::::::::::::|: : : |:::
: : : :::::|: :::|:::::| |::::| ::||::| : :  ` ┃│ 知れば知るほど 好きな街 │┃ |: /:|: : :::::|:::::::::::::|: : : |::::
s。., : ::|: :└::::::|::::| ::||::| :|:\: : :┃│      オステア         │┃ |: |:::::|: : : ::|:::::::::::::|: : : :'"
: : :〕is。: : : : : ̄: |_::||::| :|::::::|::ト┃└────────────┘┃ |: |:::::|: : : ::|::::::::,.。o≦: : : :
: : :|:_:_|: : : : : : : :  ̄|::| :|::::::|::|  ┗━━━━━━━━━━━━━━┛ |: |:::::|: : : └''": : : : :,.。o≦
: : :|: : | ̄:::::…‐-: :,,|::|: :` ┘|_||:::| |::||::::| 「|`''|: : :|\_∨|:|:|:|:|:|,.イ´|´: :/|: |/: : : : : :_,.。o≦⌒: : :
: : :|: : |: :  ̄| ̄ ̄|: |::| : : : : : : |:::| `└┘|:|:l`|: : :|: : |::l_,|:|:|jI斗r:|_,l|/ ,ィl|: : : :,.。o≦: : ,。o==rzzzz
: : :|: : |: : _: :|::::::::: |: |::|ー- .._: : :|:┼-o。.,_ `└|: : :| :: |::|_ ̄:::::_::|-:|┌:|_」|-‐'": : : : : Yγ´i:i:i:i}_{Ⅷ
: : :|: : |: ::|;|: |\/: :|::|: : : :  ̄ i:::| ̄`L「 :``''|^i: ||::::|::::|:::/ ̄`ヽ::|└: ::::|: : ,ィ=ミ::::::::::}_}i:i:i:i:i:ノ人ヽ
: : :|: : |: ::|;|: |i:i:i:|: : :|::|:「lY^Y: :|:::|x=x r-ォ: ::::|i:|: ||::::|::::|イII II II  ゙ /\___/ヽ  : ::::}_}i:i:i:i:i:|::Τ::|
: : :|: : |: : ¨:::|i:i:i:|: : :|::| l」|i:i:i:|: :|:::| |i:i| | | ∩|i:|: ||::::|::::|::| : : : / '''''       \ : }_}i:i:i:i:i:|::::|::::|
: : :|: : |: : : :::|i:i:i:|: : :|::|  |i:i:i:|: :|:::| |i:i| |_,,| | |:|i:|: ||::::|::::|::|::. : : : | 、( ●) ....::::::::::::::::| : }_}i:i:i:i:└┴┘
: : :|: : |: : : :::|i:i:i:|: : :|::|  |i:i:i:|: :|:::| |i:i| : : _:|_|」⊥⊥⊥⊥|::::::::::: 、_, )ヽ、,,   ....::::::.::::.|: }_}i:i:i:i:i:i:i:i:i}__
: : :|: : |: : : :::|i:i:i:|: : :|::|  |i:i:i:|:_:|;;;LL⊥≦================ |=‐、'    ........:::::::::.| : }_}i:i:i:i:i:i:i:i:i}__
: : :|:_:_|: : : :┴‐┴ ''  ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  \:,..-''ニニニニニニニ.V  }_{i:i:i:i:i:i:i:i:i}__
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ  ,,....--'''':::..     ..    ゙-、 :i:i:i:i:i:i:i:i}__
  : : : : ::|:::|二二二二二二二二二二二二二二二二二 :::::  ::.      i     ヽ ii:i:i:i:i:i:i}__
  : : : : ::|:::|_________________ :::::  |::::      |:::.     i | i:i:i:i:}__
  : : : : ::|::::::|二二二二二二二二二二二二二二二二  :::::  |:::::.     .(:::::     :||  二二


             ┌───────────────┐
             │ ダディは故郷を救いたいようです。 │
             └───────────────┘



※※※注意※※※
安価で取った人物は、死んだり、悲惨な目にあったりします。
前作とストーリーとのつながりがあります。
今作だけでもわかるようにしておりますが、つながりは非常に強いです。



                     前作(完結)できる夫はヴァーレン大陸で成り上がるようです
                           ttps://yaruobookshelf.jp/blog-entry-14793.html



第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話
第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話
第21話 第22話 第23話 第24話 第25話 第26話 第27話 第28話 第29話 第30話
関連記事
[ 2022/10/13 12:27 ] 目次 | TB(-) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する