ナナシ君は徳ポイントが欲しい 第17話


4703◆l872UrR6yw2023/01/12(木) 21:03:09 ID:eOJVFN10
さて、案としてはこんなもんですかね。
投票してよろしいか?


かーちゃんとーちゃんを美人にして弟妹をたくさん作ってもらう
兄弟姉妹で国を盛り上げるのだ


断続的な戦闘はあれどウマイヤ朝との勢力圏が固まったので西アフリカ開発を本格化させる。
・西アフリカ随一の河川であるニジェール川の河口デルタと内陸デルタを中心に農地開発を進め植民都市を建設させる。
・リベリア、ギニア、シエラレオネにおける鉄鉱山の開発も推進させる。
ニジェール川流域への植民計画を練る
シベリアやサハラ砂漠でも水なしで十分に育つ香辛料にもなる謎植物を開発&栽培


あめりかに遷都めざそうぜ
アフリカ開発するならマラリア対策にキニーネ欲しいな~
……原産地、アンデス山脈だけどなw


岩塩鉱山及び塩田を国の独占とし商人に販売する専売制を実施。


ヴァイキング対策
ブリュッセルあたりに軍事拠点を整備する


マジックアイテム的なものを作れるエンチャント魔法の製作
発電機を開発し将来的に電化を目指す


攪拌精錬法を開発
単式蒸留器や連続式蒸留器の作成と酒造、医療等への利用
主に蒸留酒の製造と増産や殺菌消毒用のエタノール製造、その他化学工業の様々な分野に用いる
なお連続式蒸溜機の誕生は19世紀


ガントチャートやPERT図といったプロジェクト管理ツールを普及させる
どちらも効果的なプロジェクトマネジメント手法で、具体的な作業やタスク、
完了に必要な時間などを図で視覚的に表現することができる


複式簿記の発案と普及
財務諸表の作成を官民双方で出来るようにして合理的で健全な経営を助ける
複式簿記を解説した教科書を作成してアバン先生に内容や必要性を説明、
そこから広げて官僚や商人に普及させる

10
法学がどれだけ発展したかの確認と可能ならテコ入れ
まずは発展が停滞していないかや進歩していたらどの程度進歩しているかを確認した上で
進歩の度合いに応じて新しい立法案や解釈論を発表してみる

11
天気予報の第一歩としてトリチェリの真空を利用した水銀気圧計を作って低気圧の接近を検知しよう
ついでに論文を執筆して真空を認めなかったアリストテレスの説を否定しておく
ストームグラスやマリンクロノメーターを作って天候予測にテコ入れ、温度計や気圧計と合わせて観測所でデータを集める
観測所は王子の名前で戦傷者を集めてカード魔術で治療する口実にもする
テムズ川の河口の平均海抜を計測し、それを海抜基準0mとしてグリニッジ天文台を作り、海抜基準点を設ける
各地に天文台や観測所を展開し、数年かけてデータを集めて体系化し、近代天文学を立ち上げる

12
717年に東ローマ皇帝に即位するレオーン三世を支援する
狙いはウマイヤ朝と衝突させてキリスト教世界の防波堤とすること(できればウマイヤ朝と国境を接したくない)
チェニジアに緩衝国を建国させ後ろ盾になる
最低でも東ローマの衛星国として対イスラム防壁としてかんばってもらう

13
西アフリカの動物や竹を材料に複合弓を作成する。

14
学生や教師を巻き込み大々的に(対ウマイヤを含む)侵略者対策を周知、研究する(経済戦争なりスパイなり戦争出来なくさせる方法を頑張ってみる)
あと出きるなら戦争被災者にお見舞いする
せっかく学生なんだし知識と思想の種まきだ

15
反射炉とパドル法の発明
鋳鉄の炭素や不純物を除去して鉄道レールや建造物の構造材に
耐えうる錬鉄を作れるようにする

16
熱風炉の発明
高炉に送風する空気を熱風炉で事前に加熱して送り込むことで
炉内の熱効率を上げ、コークスの消費量を大きく節減する

17
リベット技術の開発し、金属系の建築物、乗り物の建築、建造、製造技術の開発及び向上を目指す
開発出来れば、鉄筋コンクリートの建物や鉄塔、蒸気機関や機関車、蒸気船、金属船が造れるようになる

18
スライドレスト付き旋盤とねじ切り旋盤の発明
スライドレスト付き旋盤以前の旋盤は、切削に使う刃物が固定されずに職人が刃物を当てていたので
刃先がズレて精密な部品の製造ができない。スライドレスト付き旋盤ではこれまでにない精度で部品を
量産出来るようになる。ねじ切り旋盤はこれの応用で、ねじ山を一定の大きさに統一して量産可能にする。

19
賢人登用を目的として科挙を導入
連合王国の常識を知っているか判別するために聖王語録を中心とした出題とする

20
新しくできた支配地に温泉や水源を沸かせる。
また温泉水や熱を活かして温暖気候で育つ作物や香辛料の生産研究を行う

21
ギリシャの火の研究で石油の可能性に気付いたということにして内燃機関のプロトタイプを開発する
シリンダー内に石油(灯油ぐらい)混合気をフイゴで吹き込んで点火・爆発→冷却水噴霧で負圧にしてピストンを吸い込む爆発真空機関なら
それなりの加工精度でもひとまず動くものが作れると思う
大砲が存在しない→シリンダーは中ぐり加工なしで青銅か真鍮を鋳造して作るしかなさそうなのがボトルネックっぽいので
まずは爆発力を間接的に動力へ変換するところから着手する案
ニューコメン機関の内燃版とも言える大気圧を利用した構造なので小型化はしにくいけどボイラーは省略できて熱効率もちょっとはマシ







4727◆l872UrR6yw2023/01/12(木) 21:32:03 ID:eOJVFN10
はい、ありがとうございました。
ここまでで集計しますね。

4729◆l872UrR6yw2023/01/12(木) 21:34:17 ID:eOJVFN10
というわけでこんだけのことをやってまいります!
科挙迄導入とは順調に中国化の道を走ってますな。



マジックアイテム的なものを作れるエンチャント魔法の製作
発電機を開発し将来的に電化を目指す


複式簿記の発案と普及
財務諸表の作成を官民双方で出来るようにして合理的で健全な経営を助ける
複式簿記を解説した教科書を作成してアバン先生に内容や必要性を説明、
そこから広げて官僚や商人に普及させる

21
ギリシャの火の研究で石油の可能性に気付いたということにして内燃機関のプロトタイプを開発する
シリンダー内に石油(灯油ぐらい)混合気をフイゴで吹き込んで点火・爆発→冷却水噴霧で負圧にしてピストンを吸い込む爆発真空機関なら
それなりの加工精度でもひとまず動くものが作れると思う
大砲が存在しない→シリンダーは中ぐり加工なしで青銅か真鍮を鋳造して作るしかなさそうなのがボトルネックっぽいので
まずは爆発力を間接的に動力へ変換するところから着手する案
ニューコメン機関の内燃版とも言える大気圧を利用した構造なので小型化はしにくいけどボイラーは省略できて熱効率もちょっとはマシ

11
天気予報の第一歩としてトリチェリの真空を利用した水銀気圧計を作って低気圧の接近を検知しよう
ついでに論文を執筆して真空を認めなかったアリストテレスの説を否定しておく
ストームグラスやマリンクロノメーターを作って天候予測にテコ入れ、温度計や気圧計と合わせて観測所でデータを集める
観測所は王子の名前で戦傷者を集めてカード魔術で治療する口実にもする
テムズ川の河口の平均海抜を計測し、それを海抜基準0mとしてグリニッジ天文台を作り、海抜基準点を設ける
各地に天文台や観測所を展開し、数年かけてデータを集めて体系化し、近代天文学を立ち上げる

14
学生や教師を巻き込み大々的に(対ウマイヤを含む)侵略者対策を周知、研究する(経済戦争なりスパイなり戦争出来なくさせる方法を頑張ってみる)
あと出きるなら戦争被災者にお見舞いする
せっかく学生なんだし知識と思想の種まきだ

19
賢人登用を目的として科挙を導入
連合王国の常識を知っているか判別するために聖王語録を中心とした出題とする

20
新しくできた支配地に温泉や水源を沸かせる。
また温泉水や熱を活かして温暖気候で育つ作物や香辛料の生産研究を行う





4730本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 21:36:23 ID:4/uNw4HF
貴族中心から人材登用できる幅を広げただけだから……w

4732本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 21:40:10 ID:iCOxpqUj
科挙は貴族ではなく士大夫を生み出して王権を強化する作用も見込まれる

4733本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 21:50:39 ID:51JnIEhS
古代中華は見習うべき部分多いからね
失敗までのサンプルまであるんだから理由するっきゃないよなぁ

4734◆l872UrR6yw2023/01/12(木) 21:52:15 ID:eOJVFN10



                        _」L∟L」_
                    >''"       ”''<
                  >               ` 、
                 /      |   ,        \
                      /   .|   ‘  \ \     \
                 /    /         , -\ ̄ 、-   `、      というわけで学校にいる間に
             /      _ ‐  ̄ |    ‘, |\ \        ∧
               /     |    .|      |  \    ∨  ∧    魔法のエンチャントを研究して
            /       | |  .|    ∧|_L∟L」_   ∨  ∧
              / イ     | |  N   / ''"~ ̄~"|`    ∨  ∧   聖王の遺産といわれてるやつらを
            // |     /ハ从N从{ \/   '///,|      ∨ 「 ̄
         /  .:|   ,/   |///    ,...-‐-v,    |   |         普通に作れるようにしたいと思います!
             l   /|   |/{_   ::: : : : : : }   |   |l   |
             | / l|   |: 、 {    V:: : : : ::ノ   |   ||\  |
             レ'゙  |   |  |h。,_   `''‐‐''´  /l|   ,八 И|      それはいいとして現在の連合王国における
                  |   |   |  |   :ニ=-    ‐ニ|__l|  /     |
                  |   |   |  |   /_}/\  人 l| ,/‐<   |      エンチャント技術と電磁気学の発展具合を――
                  | ,八  |/三三~/ /\\=‐ |/三三\ !
                ノイ .:\ 「.ニニ/ // \\\「ニニニニ||      (高いほど頑張ってる、三桁ぞろ目キリバン連番でレア)
                    l   :/ \ 、/ /∠ -r:- \` ‐ニlニ二ニ.||
                    |  {ニニ./     _ -‐|‐- _`   \ニニl|
                    |  {二,/    ⌒ ' ‐-|-‐ ' ⌒     `、 l |       エンチャント【1D1000:668】
                    |   ニ/    ,. ::‐--‐'^'‐--‐ :,_     ‘,|
                    |   , /   , イニニニニニニニニT     。!       電磁気学【1D1000:577】
                    |  /     ,゚ニニニニニニニニ|      ゚
                    |  ,′   ,=ニニニニニニニニ|      l|
                    | ,'    .:;ニニニニニニニニニ|      l|
                    | ,'     ∥       :|        l      l|
                    |:{     /:|/      〈:|       、    l|
                    |∧   /,ノ      `     \{\  ,八       聖王の遺産や奇跡の解析【1D1000:796】
                    | `¨゛/__________`、`¨゛  \
                    |  / ̄   ::             ::    ̄`、    \



                         -‐ァ'⌒^⌒^⌒\ー-
                        / _j _ -―━―-     \_ 、
                   / _jア´              `マ ∨\
               _jこ ̄\/ jア                \ | .ハ
             //冫⌒\/                   ',\     どう考えても在学中にやるような
           j {( 〕|    /    /                 \  V 〉|
           〈 込乂  /     |  |         |   ハ  V〉|    研究テーマじゃないですよね。
               \__ア⌒´|      |   l |      | 八   |  |〉
              ー==彳    | ー‐┼     ┼―\ 〈゙∨〉 .|
                   // |     /|   八        | _j_  ∨〉 〈 .|
               /// /|    .|/fて牙ハ\____/fて牙ト |〈∧〉 .|
                {.{ {_/ |     .|八∨::::jノ        ∨:::jノ 八   | |
                 八込,_/ i    |   〝        〝   |    | |
              /`ア  |   .从        ,        从  | |
            // /|  |   |∧                ∧    |
            // //   :|   V込、   ┌ヘ      ./::::|  ||
               | | .//   .:|   |  /\   / | \   / :::::;   , |
               | |/ /   .::|   |  |\ `ト| |   ヽイ 〉::::::/   ′|
               |  /   .::::|    ∨ l  \ .| | |   ト、/::::::::|  / 八
             V/   .::八   |_人 `⌒ | |    | ∨\:|  /   .ハ
             //   .::::::::∧  ∨ \ 八        |\./ /    |
              |/  / ̄ ̄} ∧  |   \∧  ./⌒∨/ / ̄ ̄`ヽ|





4735本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 21:53:07 ID:LaEKG12y
それなり

4737本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 21:53:48 ID:4/uNw4HF
まぁそれなりかー

4739本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 21:55:32 ID:51JnIEhS
聖王の遺産の影響で発展したのかな?

4741◆l872UrR6yw2023/01/12(木) 21:59:25 ID:eOJVFN10



           __   _
           ´           `≧=-
      /               \
    , '              ヽ 、   ` 、
.   /      ./         ', ‘,     \
  ,'       /            .i i    ,\
  i      / /  '     |  ,ィ.!‐|     ', i       うーん、まとめるとそりゃ研究してはいるけど
  |     ./ /  ,'.ィ'/"`  !   .|V!    |!
  |    / /   i  .i.   |   .,'ィ≦}   .l |       まだまだ理論構築の段階ってところかな?
.   !   ./ /|   /i  .i  i !  /|:ic} :|    lリ
.   {  / / .| / ,|   i  . N ./ Vリノ|  .ハ|
.   ‘ / / f | i/ !从N乂N::|/ ,   、、! .{ ||
   ゙,/ ヽ|   | 、、、        人 | リ        となるとこう、発電機を作るために磁石を作るところから始めるべく
    i     |   トx,/L_   , ィ  /\V \
    |   || ∧∧ハ>' ,_'‐┘/i }=ミ、\  \       エンチャント理論を最初から頑張ってみようかな――
    l   ll/,ィV.∧ }      {´ヽミ.`l.二㍉ \ ハ
   /  ./  {、`∨ヘ'- .,_   ,゙イ//,ニ|ニ㍉  ヽ|
.  /  イ  ィニ≧=Vヘ 二`彡「∧´二',',ニニ㍉           工学整備【4D1000:1802(399+370+901+132)】
  / / ,' ./ミf´、ニニヽハ=イニニV .ヘニニ'.,.∨ニニ㍉
 /   /! | |\二リ二!ニニニニ,ヘ  ヽニニヽニ二ニ㍉,        電磁気学構築【4D1000:1748(435+745+426+142)】
.     /.,′.| |ニ丶ニヽニニ‘,ニ二∨ ヘニニ;ニ|三三.ニ㍉
    / ,′ | |ニニニ\}ニニニニ,ニニV>{` - ´`ー- =ミニ‘,      複式簿記整備【4D1000:1783(38+152+959+634)】
.  / i   li |ニニニニ|:ニニ二iニニニ} }!`ー、/      } ,ン}
  /.  l   .|l |ニニニニ|:ニニニiニニニニ} }i .{ノ{ ∥∥./ノ彡'}       熱力学構築【4D1000:2433(632+885+283+633)】
     |   .|| |ニニニニ|:ニニ二!ニニニニ} }/_ ィ {し'し′彡/
     | |  || |ニニニニ|:ニニニニ|ニニニニ} }!ニ`し三三, >'       発電機開発【3D1000:1053(628+344+81)】
     | l  li| |ニニニニ|:ニニニニ|ニニニニ} }!ニニ!;'V   
     | l  li| |ニニニニ|:ニニニニ|ニニニニ} }!ニニ!;;'V          蒸気機関開発【3D1000:2547(771+829+947)】
     |. リ ,,li! |ニニニニ|:ニニニニ|ニニニニニ} }!ニニ!;;V
     |./乂,,li| |ニニニニ|:ニニニニ|ニニニニニ} }!ニニ':,ニi          知名度獲得【2D1000:1294(867+427)】
     l'   .|il |ニニニニ|:ニニニニ|ニニニニニニ} }!ニ二',ニi
.        .|il .|ニニニニ|:ニニニ|ニニニニニニ} }!ニニニ|,人         エンチャント理論構築【1D1000:389】
.         .|i| .l二二二!:ニニニ!ニニニニニニ} }!ニ/ /∨
       .|i| .|二二二|:、ニニ|ニニニニニニ} iイ ./.  ∨        実際にエンチャントしてみる【1D1000:786】
        .|i| .|二二二|:、` ┴― ≦  ̄ }_}/    ∨
        .|i| .|二二二|;  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ .}:}       ∨  (高い程在学中に結果を出す、三桁ぞろ目キリバン連番でレア)



            「/  . : : : : : :.\: : : : \ : : ∧: : :ヽ
         .,イ   : : : : : : :ヽヽ\ : : : : <  >: : ヽ
         |,' l l  : : : : : : : : ト   _ー=ヽ∨: ヽ: : : :\
         l l l  | : : : : : : : |ー|'", ,ィz=-rV: : : ∧: : : \>、             なんか作るもの増えてない?
           イ | |  l: : : : : : : |リ ' ,代r心j ∨: : : ハ: : : : :\ \
       〈 | | | ゙.ヽ: :丿, -┘  ‘ヽ少′ V: : : ∧: : : : :.:.\ `ー- .._
        { | | |  ヽス云z_          ∨: : : ハ: : : : : : : \      ̄` 、       「いや、せっかく加工するんならついでに」>皇太子
        {ヽ V\/斗ヤ心            ∨: : :∧: : : : : : : : :>:.._      \
        ヽ|  ヽ へ‘ヽ_少'  丶         ∧: : : ハ:||:ヽ:、: : : : : : _>:.._     \
         ハ   ∨ |\          -    / ∨: : :|:ヽ:、: >ァ''"´   ヽ: :>、    \
         Lム  ∨ |:.:.:.\    ´    ,r=≦ ∨: :|─ヽ7´        ヽ: : :\
           ∧ ∨|: : : : :>: . ___ イ _...-''"´ ̄ ` <:. 、          V: : : \
           /|∧ ∨: : : : : : : : : : ヤ=-レ'´            \\       ヽ: : : : :\
            / | ∧ V: : : : : : :|: : : :〉ァヤi!             ヽ: ミニニ=─‐\: : : : :
            ,' | //ヽ ヽ: : : : :,': : :イ//i!               ゙.        >─‐
              | // ∠≧≦ヽr≦-、(7 i!               ∧       /   _
        ,'  イ//     `ヽ、 二ヤZ7                 |     / ̄ / ̄ _
         / |/         `ーrくヽー   ────- 、   ∧    )   / ./
       | / '            /| | l                    \  「   | /
        |./  l            / | | l                  ∧ヽ|   | |
         |'  ハ               | | l                      ゙.{ \ | |
      /|  |l∧       /      | l ゙.                  ゙.ヽ. ! |
       / |  || ∧       /      ゙.ヽ \                  ゙. `ー! |
.      / |  | |  |\   /        ゙.ヽ \                ゙.  \|





4743本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 22:00:45 ID:9D+3sjHL
理論はわからないけどエンチャントはできた

4745本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 22:02:23 ID:4/uNw4HF
工学と蒸気機関と複式簿記が900超えなのはよし

4746◆l872UrR6yw2023/01/12(木) 22:04:09 ID:eOJVFN10



      /  /|         _,..、ノ >
    r'"  {| /―~' ̄ヽ   〉―'´
   /,    /ー' ̄~ ∫ \
   /  _ノ    / n ,  {
   /  r'        | レ'丿"'
  ノ  L_     }  ト"
 (   [二ヽ    {  ト,
  ー.,、_  "-  } n ∨
      "\ \ノ U /
         \_   {
          〉 。 \_,.
         ヾ,  /\`ー、
 ミ''"'',,      ,'  }ヽ  \ \
 彡  "、     }  {_/     \ ヽ
r- n、,、 \   /  (      彡 ミ
r'`    \ \!  ヽヽ     / /
》      ((\   r'    / /
/      \ > } /    ヘ ,ヾ
        / ノ       "゙
       ー/



                ,ィ=ァ
         _,,、、―ミ'´ ''´ ̄ ̄`''ー 、、,,____
        /イ,ィ                >''´        というわけで頑張って職人にも依頼しつつ蒸気機関と
.       / /  /  /        ヽ  `ヽ
       ,' /  /   .:    /     l   V    \       稲妻のエンチャントから磁石と発電機を作ってみた。
.      / ,'  ./  ∥   / /     }    V  ヽミh、、
      { l   /  ∥  /      |      }    ヽ⌒
.     | | / ,ィ  !    :  l      !\   |    ',
.     |-=彡イ   |――|-  l     ム―― |    ミh、    問題はエンチャント理論がうまくいかないので
.     |./ 从    |    |  イ   ./   \|   } }!``
     /イヽ 汽  イ  | |  .}  /斗う笊マV  /| }      まともに理論構築で論文化できるのは
      |  ヽ{ :| ゝ |  |i |  /} /  乂.!ノ〃/ / :}./
     |   ヽ| :ゝ从ハハ// ,       彳 イ ノ'        電磁気学と熱力学あたりまでということだな。
      |    |   |/{_            /イ|
      |    |   |h、 /           .イ   |
      |    |  |  :ih 、  ´`  ..イ. |  !
      |    ∧  | /:}  > <{\  .|  /
      |    !∧从/{ノ       ヘ}/}\ハ/
      |   ._|/{≦:::''\ _   __/::::::≧}V
      |   /::::::\::::::::::::::\ ` ´ /:::::::::::/ }V
     _|>''´\::::::::><:::::::::\ /::::::::/::::::::::/`'<
.     /;ヽ ;;;;;;;;;;;;\::_____::只____::/;;;;;;;;; i;Y
    |;;;;;;;ヘ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l::|
    |;;;;;;;;;;ヘ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /;;;}
    |;;;;;;;;;;;;;∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /;;;;;;}
    |;;;;;;;;;;;;;;;∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ;;;;;;i}



                     _,  `` ̄ ̄ ̄ ̄``丶、
                  _,r┘_r―-―-、 ⌒¬    \
                _/⌒>/     ̄``丶、乂 └┐  \
             厂 ⌒7           \ 乂 ハ
                j    ./          \    \乂 ハ
            〈 \_/  /         \     乂 .ハ       すごいことをやってるというのはわかるんですが
              \__′        |        ∨乂 |    i
                   |  |         |            〈 |     |   私にはこの複式簿記で帳簿をつけたりする方が
                 /|  |         |   | 、  〈\/| 人|     |
             / ./|   __,,     、_ l \ 冫 <|./乂|    |   よっぽどすごいんじゃないかって思いますね。
              《__/ |\_ 八      _/   ∨/\〉^V      |
               ⌒ア|   汽k\   __/ィ汽テT |    |  |     |
              / |  ハ.Vソ      Vソ 丿.|    | /     |
                |/    |..”       ” ....  |    |_/      |
            /|  |   |  、          |    |      |
             | |  |  .从           |    |       |
             | |  |    |::\ - -    . イ   ∧       |
             | |  |    l/⌒ヽ, ┐  <  |     |. |      |
             | |  |   /   ̄', | ∧   / |     |∧       l
                  \|  ./   ̄ヽV j l⌒ア   |    .ハ \      ,
             \八 j   ̄l_j┘| | 《   |   / /  /\   ′
              /  Ν て_丿  ノ ∨ 》 /|   / / / ⌒`丶、_\
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              なお熱効率や磁石の強度などはお察しください。





4747本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 22:05:12 ID:LaEKG12y
まあそういう学問を作っただけで偉大だからな

4748本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 22:05:35 ID:/VcaCALg
時代が蒸気機関に追いついていない

4749本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 22:05:36 ID:peto51tG
蒸気機関
そう、お湯を沸かしてタービンを回すんだ……

4754◆l872UrR6yw2023/01/12(木) 22:10:13 ID:eOJVFN10



                      __,..、 -―━―-
                          /つ┘__     ┌-、\
                   __/∠r~¬心 、___rv'  ∨\
                 厂 ア       ⌒\\   ト、 \       いや、確かにオイルを燃やして仕掛けを動かしたり
                  〈⌒7 /     \   Vハ  /⌒ト、.ハ
                   八./  |    `、 <\/>)八./  /  \      それで磁石を回して電気を作ったりするのは
                    /  |         |\ 冫ハ,> 人 /     \
              Y´   j|  、从   __/_刈  |/| 〉.|      \    面白いと思いますし学術的にすごいんでしょうが……
              叭  《l  上 _゙、  _jイrう|  |(j| ( |           \_
                ,   |  圦rう ー┘ ー゚''|  |り 〉.|            \
                ′  |   },,      ぃヽ   |イ|.人 !                \
                  ′ :l   人       /   / 八/|
                 八  l   /ヽ つ /   // /,\\                   〉
                    ∧ .|  |   >-彳   /  //  〈 ∧            /
                   〉 l  |  /⌒Ⅵ  ∧_/| |    \j              /
                /  |  .| イ   リ / 〈j  | |     |               /
                   |   八  | |    | /    人\  ,r┤             ∧
                   |    \| l    | //゙〉   / \\_j 八            / \
                    l       /⌒'ヽレ{∨ /\/\∨ ./\       /
                     |   /⌒\   人\/(     || /   ハ     /|
                |   /     \   `7 \     .| |/   |      /|     |
                 |   |ハ      \ .人  `ー―彳j     |     |     |   何というかすごいおもちゃだなとしか……
                  |/\| ‘,   |\_\/ \_____/./    /        |     |
               叭  l ‘,  //⌒ーヘ\__/`Y__/    /       |     |
                  ∨八 ‘, .//   / ̄ \ 〈j      /         /      ,
                  ∨ \ \〉  ./    /⌒〉    /         /     /



                   ____
           >――V.: ´         ` :. 、
         / -=≦   /  / /       ≧=-
.        /  ./   /   /  /          \
        /  ,イ   //  /  /    .:イ     V ` 、     今は確かにおもちゃかもしれない……
.        / ./  -=彡イ   l: ____     |     /  l ヘ ̄
      / ./ /  ,ィ:_::イ   |  ,ハ/`>/ :/   /V  ', ハ      しかしいずれはこの機会を発展させたもので
.      {  ; / : ̄ :ハ    ヘ /   /  / :/   /、 } ヘ:l
      .|  |/|:l    ,ヘ    .ト  / /',イ  /_  } /:八       鉄道の車両を動かしたり高炉を動かしたり
      .|   /イ  / V:\ ヘハ/|/}/ :}/ .斧ミx: / ゝ乂
      .|    ゝ ヘ ゝ|  :下ミx           マソ/イ /:从 ̄      船や工場を動かしたり明りを作ったりするであろうろうろう……
.      |    .ヾヽ. `|.   |           '  ノイ:イ
      .|        |..ヽ|.   |/|         ,: |
      .|        |. .|.   ト 、 7    っ    人 l                          「なんですかそのセルフエコー」>エミリア
      .|    ___|. ,'l   |  ` 、     .イ  l
      .|   /  < ./ l   |    /_≧≦ |   l
      .|__{、、-=〈  ヽ.l   :',    |\}    |   l.
.    /¨¨¨¨¨ヽ ̄/マ   ',   ', 、   y >  |   l
    / ////////',//\  V  ', __/.㍉x:、 l   l
.   l /////h、///',////\ ヾ. l^  ////マ l  ,'、
   {///////ム///</////\\ト', 只Vヘ //从 ./} }
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          なお発電はともかく蒸気機関に関しては2世紀にはあったりする。





4755本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 22:11:33 ID:LaEKG12y
高出力が必要なのとそれに耐える部品がいる

4757本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 22:11:46 ID:4/uNw4HF
アイオロスの球あたりはまぁおもちゃだろうなぁ

4758本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 22:13:21 ID:idPriMAs
磁石だけでも羅針盤として役立つから……
(できているかは不明)

4761◆l872UrR6yw2023/01/12(木) 22:15:40 ID:eOJVFN10



             -───-
         /: .  . . .      、  \
         ': .  /: /: . '    . :}   . .',
         //: . '. : /:,. :{     . :}   . : ',
       .: {: .  i: /: :/ {: .   ': 八  . .:|)'    というわけでこれを利用すべく水銀で真空(厳密には違う)を作って
       i: {: .  {/:. ⌒ .}: . / /⌒V ..:}
       : 八: . .{: :/.:/: :} ./ /.Y⌒Y: :八     気圧計を開発したりして圧と温度と風向を観測して
       i: . .|\VVハハ/}/}/  、__ノ〈/:.|
       {/ | ::{ Xxx       xxX}. : |      そこから天候予測ができないか確かめてみよう――【4D1000:2229(304+665+327+933)】
.        /  :|.:込/|        .八. :}
       / , : | | |≧=-r __ r‐=≦:|: .  ,      (高いほど頑張れる、三桁ぞろ目キリバン連番でレア)
.      / . : .八 {八-ニ〈ニニ〉:i:V: |: /:/
      ': . . Vニ/-=/ニニニニViハノ/}/}
       i: .   {:Y⌒YニニニニニY⌒YV. :}
    i {: .   {::.、 ィニニニニニニ、 ィ } . :}
    | 八: .  人__ /       └r‐': . ,
    |'⌒\: . ./      ,    V:/}/
          y二二二二〇ニ二ニ}/
         {           }



             -----  .,
        __//⌒ー⌒ー-く ヽ
      r‐く⌒V           丶
     r‐こ)、_ノ     |    | | | l    それはいいんだけどこのバレンシアで
     乂 )ン   |   |    | | | |
.       / |「\ ノ ⌒|   ノ⌒ ノ 爻    天気予測できるんだろうか……?
     {{__,八 )) f⌒ト    f⌒トノ
       `7/Τ   しリ     しソ| |
       /  |   | ''         ''| |                「いやそこは何とかフィールドワークで……?」>ナナーシュ
.      /   :|   |ト    ー  ,.. イ  |
     /    |   | ァ‐ヘアノヘ  j  |
.    /   八  |/ /^)  (^7∨  /     ……誰が行くの?(素
   /   ,   \|[⌒\____/  ∨/
      /      /   }  「   ',
   {   '      /   /7ニ圦  .::l
  八  {    /   /LrLrL\..:::|
    \     /{   / ⌒ヽ ⌒\:|
―――┴――.{ ::: 八,__   l   l | ______
         {::::::{  |   |   |ノ
            \」  |   |   |
                乂 八_ ノ





4763本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 22:17:17 ID:LaEKG12y
できたわ
過去の各地詳細な天候データも蓄積してそうだな

4764本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 22:17:28 ID:lf2O2ID9
頑張ったから家臣が指示通りに各地で観測したんだw

4765本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 22:17:28 ID:51JnIEhS
凄い
これも学科作れたな

4766◆l872UrR6yw2023/01/12(木) 22:18:57 ID:eOJVFN10



      X     '    +    +  ,
             -───-        +
         /: .  . . .      、  \  X
 +      ': .  /: /: . '    . :}   . .',    *
     X  //: . '. : /:,. :{     . :}   . : ',
       .: {: .  i: /: :/ {: .   ': 八  . .:|)'    +
  *   i: {: .  {/: :⌒ .}: . / /⌒V ..:}       何を言ってるんだいエミリア!
       : 八: . .{: :/ /: :} ./ /.Y⌒Y: :八
       i: . .|\VVハハ/}/}/  、__ノ〈/:.|       僕はこれでも権力者のボンボンなんだから
       {/ | ::{ Xxx       xxX}. : |
.        /  :|.:込/|        .八. :}       権力めいたものを使って各地に移動する役人さんや郵便局員さんたちに
       / , : | | |≧=-r __ r‐=≦:|: .  ,
.      / . : .八 {八-ニ〈ニニ〉:i:V: |: /:/       目的を話して手伝ってもらえばいいんだよ!
      ': . . Vニ/-=/ニニニニViハノ/}/}
       i: .   {:Y⌒YニニニニニY⌒YV. :}
    i {: .   {::.、 ィニニニニニニ、 ィ } . :}
    | 八: .  人__ /       └r‐': . ,
    |'⌒\: . ./      ,    V:/}/
          y二二二二〇ニ二ニ}/
         {           }



                               ______
                             fア⌒´  ⌒ヽ\
                            r'⌒ア  /    |  \)〉
                            〈乂/ / |   | ト、   )〕\
                          `7  | 、|   斗 ', 〈V〉
                             /|  r屶L __jr屶┤人〉 |
                             《__j|  j{ vン    Vン .|  |  |     もうその歳で人使いを覚えてる……
                         `7l|  | '''  ゙   '''' |  |  !
                            ∥| .从   -     j  l   |
                         ||/ |:::)ト..      イ  l   ,
                             ∥| |::|:::rヘ〕爪 / / /     ′
                           ∥ l |_j:人 Y⌒´ ./ /L,,_   ′
                         ∥从 ∨   人  ./ /|   \ l
                        ||/ \〉 /∧\/ / .|     |
                       //__  _(/⌒⌒\くj八    ||
                        jI〔/⌒\Y/       ∨ |\   | ,
                   ≫'゙ /      V        | /  \__| ′
                     /    {                / /|     刈 |
               /     人  _∠二二\___// |     | .|
                  /  \  / `Y/     Lj\__/  !    |  |
              |    Υ    |Ц    ┌| |     /|     |  |
              |    {    j┌       L| |   /::::〉    |  |
                   〉    \   .l Ц     ┌| |   〈:::〈     |  |
               .′      \ |┌       L| |   \}       |  |
               |         _∨ 廴____」 |    /      |  |
                |       /  ) 厶-―――= 人   ./        |  |
                 |       /_)⌒7/ え__      \ /          |  |
                  |    /_)j /え_  ⌒え_人_  ./           |  |
             |    |)〔__/   え_   `⌒    /         |  |
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   というわけで各地に赴く人たちに各種装備を渡して定期的に図ってもらい情報を得る。

  この時代としてはだいぶといい感じのデータが得られました。郵便局に百葉箱が設置されます。





4767本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 22:19:25 ID:LaEKG12y
天気はもうデータの積み重ねだよな

4768本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 22:19:43 ID:51JnIEhS
ここからの蓄積よな
マジで世界変わるから天気予報は

4770本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 22:21:09 ID:4/uNw4HF
古代末期からの天候の記録が残るとか一部の学者には最高なんだ!

4772◆l872UrR6yw2023/01/12(木) 22:22:51 ID:eOJVFN10



                     _,  `` ̄ ̄ ̄ ̄``丶、
                  _,r┘_r―-―-、 ⌒¬    \
                _/⌒>/     ̄``丶、乂 └┐  \
             厂 ⌒7           \ 乂 ハ
                j    ./          \    \乂 ハ
            〈 \_/  /         \     乂 .ハ        というかそんな横やりを入れて
              \__′        |        ∨乂 |    i
                   |  |         |            〈 |     |    お役人さんたちは怒ったりしないのかい?
                 /|  |         |   | 、  〈\/| 人|     |
             / ./|   __,,     、_ l \ 冫 <|./乂|    |
              《__/ |\_ 八      _/   ∨/\〉^V      |
               ⌒ア|   汽k\   __/ィ汽テT |    |  |     |
              / |  ハ.Vソ      Vソ 丿.|    | /     |
                |/    |..”       ” ....  |    |_/      |
            /|  |   |  、          |    |      |
             | |  |  .从           |    |       |
             | |  |    |::\ - -    . イ   ∧       |
             | |  |    l/⌒ヽ, ┐  <  |     |. |      |
             | |  |   /   ̄', | ∧   / |     |∧       l
                  \|  ./   ̄ヽV j l⌒ア   |    .ハ \      ,
             \八 j   ̄l_j┘| | 《   |   / /  /\   ′
              /  Ν て_丿  ノ ∨ 》 /|   / / / ⌒`丶、_\



             -───-
         /: .  . . .      、  \
         ': .  /: /: . '    . :}   . .',
         //: . '. : /:,. :{     . :}   . : ',
       .: {: .  i: /: :/ {: .   ': 八  . .:|)'      大丈夫だよ!
       i: {: .  {/: :\ .}: . / //V ..:}
       : 八: . .{: :/ /: :} ./ /.Y⌒Y: :八       だってその人たちだって嵐は怖いんだから!
       i: . .|\VVハハ/}/}/  、__ノ〈/:.|
       {/ | ::{ Xxx       xxX}. : |
.        /  :|.:込/|        .八. :}                          「まあ、そりゃあね……」>エミリア
       / , : | | |≧=-r __ r‐=≦:|: .  ,
.      / . : .八 {八-ニ〈ニニ〉:i:V: |: /:/
      ': . . Vニ/-=/ニニニニViハノ/}/}
       i: .   {:Y⌒YニニニニニY⌒YV. :}
    i {: .   {::.、 ィニニニニニニ、 ィ } . :}
    | 八: .  人__ /       └r‐': . ,
    |'⌒\: . ./      ,    V:/}/
          y二二二二〇ニ二ニ}/
         {           }
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ちょっとした手間で今後の航海で嵐が避けられるならそりゃ試す価値がありますぜ!





4774◆l872UrR6yw2023/01/12(木) 22:27:17 ID:eOJVFN10



             ,,x    ̄ ̄  、
            /           \
          /            ‘,
         /イ               .‘,    さて、そうこう言ってる間にもウマイヤ朝との戦争が
           / .| |   }i i! ー―     .,
        {   {ハ { { {V冬羔竿     .}     休戦したり再会した理を繰り返してもう【2D6:5(2+3)】年になりました。
         {/| ∧ !ハiハ{ V :V.!.ノ}  /}  !
           { {77  ww\.{xx} ./ノ  .j     ちうわけでここは今後のことも考えて学生たちで
          込7   L  }   }イ    |
       / ̄ \≧=- _  _ イ i    |{     外敵が行えそうな侵略方法を研究して軍事学として発表しましょう。
        {      V∨ r''”´  レリ 、   {
        |      .V∨    ‐=彡ヘ  i
        |       V        ‘,}
        |        〉            V      聞き取り調査と銘打って戦傷者や被災者にお見舞いにもいきたいですね。
        |       ,.′     |      V
        |       /        |      ‘,
        |     ./       |       ‘,
       .‘,    /       |          、
      / \___/        .i          \
     .〈                i           >
      \            i     _   '
        `   ______ フ''” ̄
             |   | |  |
.               |____| |____|



                         -‐ァ'⌒^⌒^⌒\ー-
                        / _j _ -―━―-     \_ 、
                   / _jア´              `マ ∨\
               _jこ ̄\/ jア                \ | .ハ
             //冫⌒\/                   ',\
           j {( 〕|    /    /                 \  V 〉|    そういう研究会ってさすがに王族でも
           〈 込乂  /     |  |         |   ハ  V〉|
               \__ア⌒´|      |   l |      | 八   |  |〉     許可されるかどうか怪しいんだけど――【1D1000:469】
              ー==彳    | ー‐┼     ┼―\ 〈゙∨〉 .|
                   // |     /|   八        | _j_  ∨〉 〈 .|    (高い程許可される、三桁ぞろ目キリバン連番でレア)
               /// /|    .|/fて牙ハ\____/fて牙ト |〈∧〉 .|
                {.{ {_/ |     .|八∨::::jノ        ∨:::jノ 八   | |
                 八込,_/ i    |   〝        〝   |    | |
              /`ア  |   .从        ,        从  | |
            // /|  |   |∧                ∧    |
            // //   :|   V込、   ┌ヘ      ./::::|  ||
               | | .//   .:|   |  /\   / | \   / :::::;   , |
               | |/ /   .::|   |  |\ `ト| |   ヽイ 〉::::::/   ′|
               |  /   .::::|    ∨ l  \ .| | |   ト、/::::::::|  / 八
             V/   .::八   |_人 `⌒ | |    | ∨\:|  /   .ハ
             //   .::::::::∧  ∨ \ 八        |\./ /    |
              |/  / ̄ ̄} ∧  |   \∧  ./⌒∨/ / ̄ ̄`ヽ|





4775本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 22:28:01 ID:/VcaCALg
ダメか…?

4777本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 22:30:19 ID:4/uNw4HF
まぁしゃあない

4778◆l872UrR6yw2023/01/12(木) 22:30:23 ID:eOJVFN10

現在AD704年 10歳 ナナッシュ皇太子



       _,,.ィ ≦-  ̄ 、 ヽ、 ,r '  ̄ ̄ ≧
    ,,,..ィ=´       ヾヽ ヽ,i! //-≦三Ξ
  /,ィ'                ;         ̄
  /´       ,ィ    __    __ 、、ヽ、 ミ
. / //   / ィ // il il l ll!l!lヘ ,//込 i i ヽヾ
. !// / /// / // /i !l i |ヾヽ.Y///ク、 i iヾ、\        学生といえどまだ子供の身分で
..!/ / / //ノ/ ,' l ,! | l! ! !-───-¦l l、ヘ
..i l ! i! i!,'// / ! /! l i! l l!        ∨!l', ヘ         船に乗って遠出するのは許されませんぞ。
. !l ! ,≠ !/ ,'/ // .!/,/! /l.!        ヾ小. ヘ
_,≧_zク ///,/ /,/l!|/. リ           Nキ ヘ
≧=シ / /-,行==≠=-、、____ ,,ィz==≒= ∨
Y,ィ=ラ/歪Y´≧====-、ヾ=≡イ',ィ-===≦        大人しくバレンシアで出来ることに専念してください。
{/〃三}}}个《   、 Y゚rz} /ィ};}. {{ ヽ_{rェろY
{i l l l!;f,'//,' iヘ、    ̄ ̄-=彡l!  トミ=- ̄ ̄
込ニシ//ノ,'ィ|、 ヽ、_    _,,.zメ.  Xz_     _,
>=-巛///ィ!ヘ    ̄ ̄.   ___    ̄ ̄
,ィ=- 、ヾミミ| l!.            ̄
.//⌒込 ∨ .ノヘ         r──-,
l .! .l!i!Y;} ,}' ,!iliiヘ         ̄ ̄
ヘヘ入込!/ ./!/!il|丶          ̄      ,イl!
込入_ソ'  ///!/!!  丶              /ililil
≧二三_/、/シノノ!   \         ./ilililili,!'
ィ< ̄≦<ニニ-!     ヘ ____,.ィ'ililililililiY:.:.
       ヽ┬;ト<_____ヾilililililililililililili/:.:.:.




   ̄ ̄ ̄     ミ
             '
               \
                、> .,
        /         ‘, `  ニ=-
.       /              i \        あ、ではバレンシアに後送されてる兵隊さんとかにお話を……
      /   l      |    |'.、  \
.     /    i|     i|V  | !>_ \
    //    i|     || V |!    ̄ ̄                 「まあそれくらいなら慰問として問題ないでしょう」>アバン先生
    /     ┐     || V ||
.   /     {    リ  ∨|l |
  厶イ   .| .l     .,′   `iV
         | ー   ,7.     '
         | l }  ,7, v-, /
         | |/l |(_ '/
    |   | l ├―‐'
    |   | !  | ̄i
   |    |/|  |//|
   人    |ニ人 |/,└,
    / \  、///ヽ,. イム
.   ////\`、.///////|
.   ,'///////.\///////|
  ,'////.-‐.//////////|
  |/////.{.///////////|
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   というわけで帰還兵にお話を聞きつつ侵略方法を考えるクラブを構築しました。

  ぶっちゃけ皇太子が開催するクラブとか内容が何であれ可能な限り人が参加します。





4779本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 22:31:42 ID:51JnIEhS
遠征はあかんでーか
よかった繋がったぜ

4780本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 22:32:29 ID:4/uNw4HF
コネづくりに最適だもんね!>可能な限り人が参加

4782◆l872UrR6yw2023/01/12(木) 22:33:35 ID:eOJVFN10



    /                    ヽ \  \
  //    /          、   ヽヽ  .:ヾ: ヾ;, ヽ
  / ィ'   ./    !   !    ',  ..:::', ',;:::::::::}!;  V、 ',     ……正直役人の登用方法とか
. //./::.....,;/ :........! l   !   i   ',:::......:;;! i:::'  .ハ   V、 ',
//./:::::::;;;i:::::::::::::i  !:::::::}!   .!  V:" `! }::_,,,,/_}、  i;;;,  .',    一応論文として残す以上のことは
/ /::::::::;;;;! /::::::::!  !::::::!}    !   } !  _.,ィ}!  / !`  };;;,,   、
 {  / ;;| { jヽ | .i|  .}!  .i|   .}/  /}! /_,,_j   }/ヽ  |   即位してから位でないとやれることがないので
 {  i ;:! j|  V /-―{!-- 、    }   ィfテ;;;;し ヾー}  }  .!
 ヽ   ヾJ  |/ )  !|   |  ./} イ ヾ:::i::::::j} }  .}! i|     あとは各地に温泉を出したりする許可を得るまでに
   、  V  r'  /!  !   ミ  ,' ! ./  ゞ ''" ` |  ! ィ!;;, |
   ヽ  /  i   //   !  /} / .j/        j|  };;;   .!   どれくらいの日時がかかったかと
   } .ィ〈  j  i{ヾ  i /` !/  ヽ      u /j   !;;    |
   ! 〈 ヽ 〈  iし"^ヾ}/_            /ィ  |;;   !    即位や結婚までの日時を出すくらいしかないな――
   {  \ヾ!  / r-、 } {__      っ   / }   }――rヘ
   ヽ  ヾ ゞ 〈  `ゝ-j、 {  "       /;!  八 / ̄}}     フィールドワークの許可【2D1000:1244(634+610)】
    _}、  ヾ \、    ヾゝ-、      / |! j{   } V   }!
  /⌒ヽ  ヽ. \、   }川} ヾー-- イ  |!//!  !/    }}―-- 、 婚姻【1D1000:819】 即位【3D1000:902(319+319+264)】
../    \ ゝ)  \、 j//  .)、::::::::.    |!/ |  |{    ヾ    \
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                       低い順に発生します。





4784本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 22:34:55 ID:4/uNw4HF
即位が早くて結婚が一番遅いと

4785本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 22:35:00 ID:/VcaCALg
即位早いな。
婚姻が即位よりかなり後って婚姻は無事成立してないように見える

4786本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 22:35:51 ID:51JnIEhS
なんだろ即位するまでイベント無かったか…あ、陛下亡くなったとか?

4789◆l872UrR6yw2023/01/12(木) 22:36:57 ID:eOJVFN10


そして704年から【1D8:5】年後
【1D8:7】以下なら突然の崩御、それ以上の月日なら隠居)




                   ,, ´       爻女三ニ=-
                 _/          ニ三≒三二ニ
                 /             =ニ≒三二
           _彡':          }ハ    ニき二ニ
               //           ; ';  ム .-=キニ=     ちょっとまって、即位はやくない?
              / ′          ;'´u}../ }  ニ代二
         、__彡'′ i{        ./} ./云ニ==ミ   ‐|  キニ
            i|       / ,' .//{ { } } }   .| ニニ
                八      え_/../_,八ゝ'.厶イ   ニ| 三ニ
              /      /´ / ´′  ¨¨⌒7   .-| -!ニニ
          /     Y(寸_、_  __,  u/    l ニ{二ニ
            _厶イ    { >!:..`    ´..イ:/    ;ニキニ=
             i{   .ト、   ./}`    ´{ .V    /  キ≒ニ
           八  .| l|:// /     V    /  キニニ
                ヽ斗rビ\  \ _  _ /    ;ーァミニキニニ
            /V∧ \      只 /    / /  ≒ヤ=ニ





4791本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 22:37:50 ID:baZm1xgU
戦死かな

4792本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 22:38:23 ID:51JnIEhS
亡くなったかぁ
マジでギリギリセーフの男子やったな

4795本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 22:39:16 ID:4/uNw4HF
お亡くなりか、まぁ突然死する病気も結構あるからやむを得ない

4798◆l872UrR6yw2023/01/12(木) 22:41:37 ID:eOJVFN10

現在AD709年 15歳 国王ナナッシュ二世



                      __,..、 -―━―-
                          /つ┘__     ┌-、\
                   __/∠r~¬心 、___rv'  ∨\
                 厂 ア       ⌒\\   ト、 \
                  〈⌒7 /     \   Vハ  /⌒ト、.ハ       まだ結婚の予定日でもないのに
                   八./  |    `、 <\/>)八./  /  \
                    /  |         |\ 冫ハ,> 人 /     \     即位が決まったとかなんとか……
              Y´   j|  、从   __/_刈  |/| 〉.|      \
              叭  《l  上 _゙、  _jイrう|  |(j| ( |           \_
                ,   |  圦rう ー┘ ー゚''|  |り 〉.|            \
                ′  |   },,      ぃヽ   |イ|.人 !                \   おかげで急遽繰り上げで戴冠式と
                  ′ :l   人       /   / 八/|
                 八  l   /ヽ つ /   // /,\\                   〉  婚姻をやる羽目になったとか……
                    ∧ .|  |   >-彳   /  //  〈 ∧            /
                   〉 l  |  /⌒Ⅵ  ∧_/| |    \j              /
                /  |  .| イ   リ / 〈j  | |     |               /
                   |   八  | |    | /    人\  ,r┤             ∧
                   |    \| l    | //゙〉   / \\_j 八            / \
                    l       /⌒'ヽレ{∨ /\/\∨ ./\       /
                     |   /⌒\   人\/(     || /   ハ     /|
                |   /     \   `7 \     .| |/   |      /|     |
                 |   |ハ      \ .人  `ー―彳j     |     |     |
                  |/\| ‘,   |\_\/ \_____/./    /        |     |
               叭  l ‘,  //⌒ーヘ\__/`Y__/    /       |     |
                  ∨八 ‘, .//   / ̄ \ 〈j      /         /      ,
                  ∨ \ \〉  ./    /⌒〉    /         /     /



                 ___
           ,  ´  ̄     `  、
        >             `ヽ
       /                 ヽ
       , '                ',     ∨
.      /                 ',    ∨
     ′          l  ,  ! l.   l    ',      一体何があったの!? 死因は――
.    i             |  ,l .A l  |    .l
.    | !    !     /  | 、/! /u ',.}  .|      |
      l !   .|    l ,'   .l /`l/ゝ__}|   '     |      事故死【1D1000:779】
      | ,   .| .! .l.|   l/ ''r≠≧}  /      .!
.    |. ,   .| |  !.l、  /u  (;;'';;) | ./ l .}  .| .|      流行り病【1D1000:729】
.     | ',   ', .l  |/.ヽ/   ` ̄´ l/  .l ,  ∧i|
.     | , .', ', .ヘ.|ヽ !           .|   .l/ / i|      生活習慣病【1D1000:527】
.     |∧ ', l, |`/|          u |  ,1 /.  i|
.    '' ',. ヽ|、 |ゝu7   r_っ   。s´l  / l/   i|      食中毒【1D1000:913】
       ヽ| ヘ|ヽ{ >s   __。s´ u{.| ./ '′.  i|
          |i  `  __rr|    /|/ ヽ    i|       航海中の遭難【1D1000:815】
          |i._, ィ´//./rrr/  ''} /: :≧-、 i|
         /: :i! ./ ,ィ /,,==\  /7' /: : : : : ',|
.         ,{: :.l! , / .レ {! ; ;/' ヽ' } /: : : :,ィ≦}|
        /.{: :|! l/    7; ;{    |,′./ -‐ヽ     戦死【1D1000:270】
         //.',   ,'   ./; ; ;l   .!: :./ ,ィ´////}
.        i//.{ヽ./   .,'; ; ; ;l   l: : {////////}     暗殺【1D1000:200】
.         l//./ `{   i; ; ; ; ;!   l: :/i!///////.}
       l//.;//l   l ; ; ; ; |  .| //.|!///////}     痴情のもつれ【1D1000:294】
        |//.}//|   .|; ; ; ; ; |  l///.|!///////}





4799本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 22:42:02 ID:/VcaCALg
暗殺!?

4800本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 22:42:15 ID:4/uNw4HF
うわああああああ!暗殺だああああああ!

4802本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 22:43:31 ID:51JnIEhS
食中毒高いし毒殺?
いったいなにが…

4814◆l872UrR6yw2023/01/12(木) 22:50:46 ID:eOJVFN10



     ,.ィ/ /          |!rヾ` ` ¨´´≦ ヘ、
    /; l !.      ,  i .i'         .`Ⅶ;、
    ,','  ! ,l        ;  .| l!            ∨ヘ       公式発表ではひとまず出征中による
    !; i ! .i  ,' i   .!  l ;!          Ⅷヘ
.   | .| l l  / .l  i |  l|:!               | i ヘ       流行り病の可能性が高いということにしましたが
.   ∧,' .,' ,' /  .,'  | i ,.ィ;リ>=-x     ,.ィ≦i!、! :i!
.  ,' ./ />笠x_シ / ! !r ´     `Y;=γ´ ̄ ` <!;リ       実際には暗殺の可能性が極めて高いかと。
  ,.ィ≦ ¨ 7´  ヾヽ /../{!       .o |! . |!     .。l!≦、
,イ / / Y^Vヾヽ Y }./!.入    r-7 ,i!  .、  ノ> ノ!ヾ`Y
. l .l !  .{{i}} YY !リ/ ,!   > .   ̄,イ.   ヾ .ニ ,イ!i}} i l }      なお死因――
..从!、丶 圦,' //:リ,:イ;il|!       ̄    ‐--ン   i}Yノ'ノノ
. ヾヽ丶丶、≧=<ili|; il!           ` '     .{i≦<、      刃物でブスリ【1D1000:872】
.ヾ≧,ィ>≫//⌒ヾヽ ヽi}        /ニニヽ   .iヾ、ヽ.!
r<// / .Y {ヾヽ ヽヾy }        r└──--ヽ , ,!Y } .}}       毒【1D1000:718】
 { { .{ ; ! 圦;ヾ;Y ;} :} .;!、      ̄       `' /i} !,'Vノ
_入丶v丶ヾ.ヽ√!/,イ_/ >  _          i込}シ/        弓で狙撃【1D1000:381】
、 .ヾム、 >≫=-γ´ 、     .≧ -       ./>イ
..>zー≧¨´   / _________.≧ⅳr. ´             魔法【1D1000:897】
          ,イ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}{:::≧x




                   ,, ´       爻女三ニ=-
                 _/          ニ三≒三二ニ
                 /             =ニ≒三二
           _彡':          }ハ    ニき二ニ     いったいどこの誰が暗殺なんて……
               //           ; ';  ム .-=キニ=
              / ′          ;'´u}../ }  ニ代二
         、__彡'′ i{        ./} ./云ニ==ミ   ‐|  キニ                「現在報告まちです」>アバン先生
            i|       / ,' .//{ { } } }   .| ニニ
                八      え_/../_,八ゝ'.厶イ   ニ| 三ニ
              /      /´ / ´′  ¨¨⌒7   .-| -!ニニ
          /     Y(寸_、_  __,  u/    l ニ{二ニ
            _厶イ    { >!:..`    ´..イ:/    ;ニキニ=
             i{   .ト、   ./}`    ´{ .V    /  キ≒ニ
           八  .| l|:// /     V    /  キニニ
                ヽ斗rビ\  \ _  _ /    ;ーァミニキニニ
            /V∧ \      只 /    / /  ≒ヤ=ニ





4815本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 22:51:12 ID:51JnIEhS
魔法かぁ

4816本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 22:51:27 ID:LaEKG12y
魔法かやっと出て来たな

4817本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 22:51:32 ID:/VcaCALg
内部犯の可能性高そう

4821◆l872UrR6yw2023/01/12(木) 22:54:55 ID:eOJVFN10



                 ,._   _ _    .i^!
             ,.ィ≦⌒ヽ Y´/ <≧x乂
         、rォ ./: : : : : : : :ヾ' : : : : : : ∧
          乂r': : : : : : : __: : :__: : : : : : :.∧ .「!      なんでも防御を貫く魔法の刃で
           l ! : : : : γヾY''≧、: : : : : : : !_メ
              !:i: : :! i: :!´   lj ! :、:l: : : :.:!        頭部をブスリという状況のようですな。
         ,.ィ=yi! : ,' ノ:ノ   , ,  .ⅥVv圦:l,y=x
.         Yィ≦ミ,.イ三⊇=-、,_,,,,_,.ィ=千X、入{{の}}
      `6入ゝィ´;;〃.{!o   } ̄{!o    .}込ゝ-シノ     魔法というよりは聖王の遺産やそれに類する
.        ≧,';;;;;;-─<、cっ ノ  ヽ cっ.ノ! ルr⌒Y_
.        /77:{;;;;;;ー─〈ll!.ー ' ー    ̄.i,_入入_ヲ;}立ォ   何者かによる犯行と思われます。
.        >ーゝ;;;;;;;F=ノ,ヘ u       .}::::::::>ー<i !l:トヽ
.    r=i´;;;;;;;;;;;ミ;;/¨´:::::::圦  ~~~ .ノ:::::::::::::::}::::i」i」カ`ゝ
    i: : \;;;;;;;;;;ノ!:::::::::::::::::::丶    ,イc/⌒v'7 !:://_,>
.    !: : : :\/-!:::::::::::::::::::::::::`ー‐.'.::c、!.○ Ⅶ !::::::::∧
  i { .>― '   .!:::::::::::::::::::::::::::::○:::::、_」   L,::!:::::::::::::}
  ヽ ゝ       .l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_∩_/::!::::::::/



                 ___
           ,  ´  ̄     `  、
        >             `ヽ
       /                 ヽ
       , '                ',     ∨
.      /                 ',    ∨
     ′          l  ,  ! l.   l    ',      出所がわかりやすそうな凶器だなあ――【2D1000:858(669+189)】
.    i             |  ,l .A l  |    .l
.    | !    !     /  | 、/! /u ',.}  .|      |      (高いほど頑張って出どころと消息を確認、三桁ぞろ目キリバン連番でレア)
      l !   .|    l ,'   .l /`l/ゝ__}|   '     |
      | ,   .| .! .l.|   l/ ''r≠≧}  /      .!
.    |. ,   .| |  !.l、  /u  (;;'';;) | ./ l .}  .| .|
.     | ',   ', .l  |/.ヽ/   ` ̄´ l/  .l ,  ∧i|
.     | , .', ', .ヘ.|ヽ !           .|   .l/ / i|
.     |∧ ', l, |`/|          u |  ,1 /.  i|
.    '' ',. ヽ|、 |ゝu7   r_っ   。s´l  / l/   i|
       ヽ| ヘ|ヽ{ >s   __。s´ u{.| ./ '′.  i|
          |i  `  __rr|    /|/ ヽ    i|
          |i._, ィ´//./rrr/  ''} /: :≧-、 i|
         /: :i! ./ ,ィ /,,==\  /7' /: : : : : ',|
.         ,{: :.l! , / .レ {! ; ;/' ヽ' } /: : : :,ィ≦}|
        /.{: :|! l/    7; ;{    |,′./ -‐ヽ
         //.',   ,'   ./; ; ;l   .!: :./ ,ィ´////}
.        i//.{ヽ./   .,'; ; ; ;l   l: : {////////}
.         l//./ `{   i; ; ; ; ;!   l: :/i!///////.}
       l//.;//l   l ; ; ; ; |  .| //.|!///////}
        |//.}//|   .|; ; ; ; ; |  l///.|!///////}





4822本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 22:55:35 ID:W6PVJcNU
振るわんな

4824本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 22:58:02 ID:51JnIEhS
恐らく特定くらいかな?
カード魔法使っても確実に確かめたいが…

4825◆l872UrR6yw2023/01/12(木) 22:59:28 ID:eOJVFN10



               /    /     、ヽ`                 j   丶 \
           /    /_ -=≦   /   /   /   /   /ハ ∧  \ `、
              /  ̄ ̄> '’ _,、ヽ`   /   / /  厶/∨/|
           |   |ー=≦        、ヽ`  /\/ /   `゙Y/       |
           |   |      ≧=--‐≦  -―ァ'’「 ̄7/、    ./ ./    ∧|   この戦役で戦死し、武装を奪われていた
       / ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄\/ / ./ ̄||  ゙̄芯ト\  厶/ ./ / |
.       /    /./    /./   //: : : ハ ∨/ /  乢 ―-  |廴,,_| /   /     騎士がもっていた剣であることが発覚しました。
      |     | |    | |   | |: : : : :| / /|    \____/⌒f芯]/ /}/レ′
.     八    八∨   八∨ 八∨: :_;/ ./ リ       ̄ ̄   ∨//
        _\__\     \   \_// /            \
    /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/ /              ∠/           断言はできませんがウマイヤ朝が
.   /  /   /   /   /   /⌒∨ /          _   _〉
.    |  .|    |    |   .|    |: : : :| ./:..          ´   ̄j              内部犯に見せかけるようにして
   八 .八   八  .八  八  八 :_;/, ゙::::::...           ,'´
     ̄¨¨ニ=━―  =ニ_____/ >-::::....        /               暗殺に及んだものかと。
         / ̄ ̄ ̄ニ=-  _            y- .,,___/
 ̄\     ┌‐┴┐ニニニニニニニニニニニ=-       /し /
__>― ┴- __jニニニニニニニニニニニニニニニニニ- /'ー彡
     |ニニニニニニ>-ニニニニニニニニニ/ ̄ ̄]ニニニニ\
     |ニニニニニニニニニニニ/>-ニニ └ __/ニニニニニ「\




                   ,, ´       爻女三ニ=-
                 _/          ニ三≒三二ニ
                 /             =ニ≒三二
           _彡':          }ハ    ニき二ニ      あいつら和平する気あんのかよ。
               //           ; ';  ム .-=キニ=
              / ′          ;'´u}../ }  ニ代二
         、__彡'′ i{        ./} ./云ニ==ミ   ‐|  キニ            「とはいえ問い詰めても知らぬ存ぜぬでしょうなあ」>アバン先生
            i|       / ,' .//{ { } } }   .| ニニ
                八      え_/../_,八ゝ'.厶イ   ニ| 三ニ
              /      /´ / ´′  ¨¨⌒7   .-| -!ニニ     状況証拠でしかないもんなあ。
          /     Y(寸_、_  __,  u/    l ニ{二ニ
            _厶イ    { >!:..`    ´..イ:/    ;ニキニ=
             i{   .ト、   ./}`    ´{ .V    /  キ≒ニ
           八  .| l|:// /     V    /  キニニ
                ヽ斗rビ\  \ _  _ /    ;ーァミニキニニ
            /V∧ \      只 /    / /  ≒ヤ=ニ
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   とまあそんな感じでせっかく和平できてさあ帰ろうとしたところで国王が崩御することとなった。
  この事実に対する国民のボルテージは――【3D1000:826(232+302+292)】

  (高い程やろうぶっ殺してやる、三桁ぞろ目キリバン連番でレア)





4826本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 23:00:20 ID:4/uNw4HF
喪に服してるのかな

4828本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 23:00:58 ID:51JnIEhS
えらい落ち着いてるな

4830本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 23:01:49 ID:lf2O2ID9
冷静にカルタゴしてあげないと

4835◆l872UrR6yw2023/01/12(木) 23:03:31 ID:eOJVFN10



            「/  . : : : : : :.\: : : : \ : : ∧: : :ヽ
         .,イ   : : : : : : :ヽヽ\ : : : : <  >: : ヽ
         |,' l l  : : : : : : : : ト   _ー=ヽ∨: ヽ: : : :\           国中怒りというよりも悲しみムードだな。
         l l l  | : : : : : : : |ー|'", ,ィz=-rV: : : ∧: : : \>、
           イ | |  l: : : : : : : |リ ' ,代r心j ∨: : : ハ: : : : :\ \      文弱という意見もあるが冷静なのはいいことかもしれん。
       〈 | | | ゙.ヽ: :丿, -┘  ‘ヽ少′ V: : : ∧: : : : :.:.\ `ー- .._
        { | | |  ヽス云z_          ∨: : : ハ: : : : : : : \      ̄` 、
        {ヽ V\/斗ヤ心            ∨: : :∧: : : : : : : : :>:.._      \
        ヽ|  ヽ へ‘ヽ_少'  丶         ∧: : : ハ:||:ヽ:、: : : : : : _>:.._     \
         ハ   ∨ |\          -    / ∨: : :|:ヽ:、: >ァ''"´   ヽ: :>、    \
         Lム  ∨ |:.:.:.\    ´    ,r=≦ ∨: :|─ヽ7´        ヽ: : :\
           ∧ ∨|: : : : :>: . ___ イ _...-''"´ ̄ ` <:. 、          V: : : \
           /|∧ ∨: : : : : : : : : : ヤ=-レ'´            \\       ヽ: : : : :\
            / | ∧ V: : : : : : :|: : : :〉ァヤi!             ヽ: ミニニ=─‐\: : : : :
            ,' | //ヽ ヽ: : : : :,': : :イ//i!               ゙.        >─‐
              | // ∠≧≦ヽr≦-、(7 i!               ∧       /   _
        ,'  イ//     `ヽ、 二ヤZ7                 |     / ̄ / ̄ _
         / |/         `ーrくヽー   ────- 、   ∧    )   / ./
       | / '            /| | l                    \  「   | /
        |./  l            / | | l                  ∧ヽ|   | |
         |'  ハ               | | l                      ゙.{ \ | |
      /|  |l∧       /      | l ゙.                  ゙.ヽ. ! |
       / |  || ∧       /      ゙.ヽ \                  ゙. `ー! |
.      / |  | |  |\   /        ゙.ヽ \                ゙.  \|



    /                    ヽ \  \
  //    /          、   ヽヽ  .:ヾ: ヾ;, ヽ
  / ィ'   ./    !   !    ',  ..:::', ',;:::::::::}!;  V、 ',
. //./::.....,;/ :........! l   !   i   ',:::......:;;! i:::'  .ハ   V、 ',
//./:::::::;;;i:::::::::::::i  !:::::::}!   .!  V:" `! }::_,,,,/_}、  i;;;,  .',        まあ、和平した後だし証拠もないから平静なだけで
/ /::::::::;;;;! /::::::::!  !::::::!}    !   } !  _.,ィ}!  / !`  };;;,,   、
 {  / ;;| { jヽ | .i|  .}!  .i|   .}/  /}! /_,,_j   }/ヽ  |       内心はらわた煮えくりかえってる可能性はあるけどね。
 {  i ;:! j|  V /-―{!-- 、    }   ィfテ;;;;し ヾー}  }  .!
 ヽ   ヾJ  |/ )  !|   |  ./} イ ヾ:::i::::::j} }  .}! i|
   、  V  r'  /!  !   ミ  ,' ! ./  ゞ ''" ` |  ! ィ!;;, |                         「ナナッシュも?」>エミリア
   ヽ  /  i   //   !  /} / .j/        j|  };;;   .!
   } .ィ〈  j  i{ヾ  i /` !/  ヽ      u /j   !;;    |
   ! 〈 ヽ 〈  iし"^ヾ}/_            /ィ  |;;   !
   {  \ヾ!  / r-、 } {__      っ   / }   }――rヘ
   ヽ  ヾ ゞ 〈  `ゝ-j、 {  "       /;!  八 / ̄}}     ……まあ、ね、うん……
    _}、  ヾ \、    ヾゝ-、      / |! j{   } V   }!
  /⌒ヽ  ヽ. \、   }川} ヾー-- イ  |!//!  !/    }}―-- 、
../    \ ゝ)  \、 j//  .)、::::::::.    |!/ |  |{    ヾ    \
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   というわけで、15歳の中卒で学院を卒業してあとは国王業をしながらまなんでいくこととなった。





4837本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 23:04:09 ID:psARQVtD
どうせ一時的和平なので殺す機会はいくらでもあるという見切り

4838本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 23:04:34 ID:51JnIEhS
…あ、そうか
この後こいつらせめてくるのか…

4840本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 23:07:44 ID:51JnIEhS
あーこれ対侵略のクラブでヒートアップしてそう

4841◆l872UrR6yw2023/01/12(木) 23:07:53 ID:eOJVFN10



           __   _
           ´           `≧=-
      /               \
    , '              ヽ 、   ` 、
.   /      ./         ', ‘,     \       ではこのままでは役人が足りなくなるのは目に見えてるというか
  ,'       /            .i i    ,\
  i      / /  '     |  ,ィ.!‐|     ', i       現状でもだいぶやばい気がするので
  |     ./ /  ,'.ィ'/"`  !   .|V!    |!
  |    / /   i  .i.   |   .,'ィ≦}   .l |       市井に埋もれた才能を得るべく試験制度を導入しよう。
.   !   ./ /|   /i  .i  i !  /|:ic} :|    lリ
.   {  / / .| / ,|   i  . N ./ Vリノ|  .ハ|        なんでも東洋ではそうして庶民から才人を発掘しているらしい。
.   ‘ / / f | i/ !从N乂N::|/ ,   、、! .{ ||
   ゙,/ ヽ|   | 、、、        人 | リ
    i     |   トx,/L_   , ィ  /\V \
    |   || ∧∧ハ>' ,_'‐┘/i }=ミ、\  \
    l   ll/,ィV.∧ }      {´ヽミ.`l.二㍉ \ ハ
   /  ./  {、`∨ヘ'- .,_   ,゙イ//,ニ|ニ㍉  ヽ|
.  /  イ  ィニ≧=Vヘ 二`彡「∧´二',',ニニ㍉
  / / ,' ./ミf´、ニニヽハ=イニニV .ヘニニ'.,.∨ニニ㍉
 /   /! | |\二リ二!ニニニニ,ヘ  ヽニニヽニ二ニ㍉,
.     /.,′.| |ニ丶ニヽニニ‘,ニ二∨ ヘニニ;ニ|三三.ニ㍉
    / ,′ | |ニニニ\}ニニニニ,ニニV>{` - ´`ー- =ミニ‘,
.  / i   li |ニニニニ|:ニニ二iニニニ} }!`ー、/      } ,ン}
  /.  l   .|l |ニニニニ|:ニニニiニニニニ} }i .{ノ{ ∥∥./ノ彡'}
     |   .|| |ニニニニ|:ニニ二!ニニニニ} }/_ ィ {し'し′彡/
     | |  || |ニニニニ|:ニニニニ|ニニニニ} }!ニ`し三三, >'
     | l  li| |ニニニニ|:ニニニニ|ニニニニ} }!ニニ!;'V
     | l  li| |ニニニニ|:ニニニニ|ニニニニ} }!ニニ!;;'V
     |. リ ,,li! |ニニニニ|:ニニニニ|ニニニニニ} }!ニニ!;;V
     |./乂,,li| |ニニニニ|:ニニニニ|ニニニニニ} }!ニニ':,ニi
     l'   .|il |ニニニニ|:ニニニニ|ニニニニニニ} }!ニ二',ニi
.        .|il .|ニニニニ|:ニニニ|ニニニニニニ} }!ニニニ|,人
.         .|i| .l二二二!:ニニニ!ニニニニニニ} }!ニ/ /∨
       .|i| .|二二二|:、ニニ|ニニニニニニ} iイ ./.  ∨
        .|i| .|二二二|:、` ┴― ≦  ̄ }_}/    ∨
        .|i| .|二二二|;  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ .}:}       ∨



         ||! |!  |!l  // /// /,/ /,//j       ヽヽ ヽヽ ヽ ヽ
        l|! |!  |!l_ノ/ /// /ノ /ノ/ノ          } ハ ',ハ  ', ',
        ヤrl!斗宀≪=彡ィrf七云三三ミ 、__,〟, _ _ j/ ル} }l}  } !    試験内容はどうなさるおつもりで?
     ,ィf 「/ ,' /rぅヽ<ル!レ¨Y] イ^fミY´^「` ヽ:r=!乏三辷えトル'}}! /} リ
     ;     {{ ) } }  !,j  {{{ ` ー'゚一' " // ]:「´{r{^_勹  /〉ノ/ル'
     |     Ⅶノノ ノノ!  ヾヽ、_____.ノ/  l:| ` ー‐'  ///うヽミ=-       「そりゃ常識とその部署が必要とする知識によるかなあ」>ナナッシュ
    ヽ._、、メ≧─く巛|    `'ー―― '´ , , ヾ:、___ノ,イ}}〉〕} }}^ヽ
     /'/ '//'//⌒ヽ Y!          `‐" `ー一i ト、トミ.__刀
     ;     {{))  }ルト、        =¬     /| |/r/,.r‐く       それをだれが作るんですか?
      ヤ    爪廴ノムリ ゙ヽ       ー-     /[|| |レ'/}Y:ハハ
      ヽ.廴_从丈___彡"  ::\             ,イ[||||弋{ノ}川リ;
  __       /     ::::::ヽ        ,.イ㏍㏍ト廴廴.z彡'
/: : : : : ヽ`≧=/ニニニニニIニニ \    ,r个ー一七弍辷≦_
:\ : : : : :`ー‐ァ'        | |     ` ー ´ニニニニf´:/: : : : : :`ヽ
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   とりあえず国王として覚えてほしいことというわけで自分で最初の試験を作ることにしました。

  試験の出来栄え【4D1000:1033(344+288+79+322)】
  才能発掘【4D1000:974(303+233+266+172)】
  今後の安定性【2D1000:993(116+877)】





4843本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 23:08:39 ID:LaEKG12y
低めだけど安定性は高いな

4844本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 23:08:52 ID:51JnIEhS
マジで見習い発掘用かな?
安定はしてるから機能してる

4846本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 23:10:40 ID:lf2O2ID9
下っ端の役人を安定的に供給する事に成功した?

4851◆l872UrR6yw2023/01/12(木) 23:15:32 ID:eOJVFN10



     ,.ィ/ /          |!rヾ` ` ¨´´≦ ヘ、
    /; l !.      ,  i .i'         .`Ⅶ;、
    ,','  ! ,l        ;  .| l!            ∨ヘ
    !; i ! .i  ,' i   .!  l ;!          Ⅷヘ     ええっと、これでは才能の発掘というより
.   | .| l l  / .l  i |  l|:!               | i ヘ
.   ∧,' .,' ,' /  .,'  | i ,.ィ;リ>=-x     ,.ィ≦i!、! :i!     最低限邪魔や害悪にならない人材かどうかを
.  ,' ./ />笠x_シ / ! !r ´     `Y;=γ´ ̄ ` <!;リ
  ,.ィ≦ ¨ 7´  ヾヽ /../{!       .o |! . |!     .。l!≦、    ふるいにかけるくらいの役にしかたちませんが……
,イ / / Y^Vヾヽ Y }./!.入    r-7 ,i!  .、  ノ> ノ!ヾ`Y
. l .l !  .{{i}} YY !リ/ ,!   > .   ̄,イ.   ヾ .ニ ,イ!i}} i l }
..从!、丶 圦,' //:リ,:イ;il|!       ̄    ‐--ン   i}Yノ'ノノ
. ヾヽ丶丶、≧=<ili|; il!           ` '     .{i≦<、
.ヾ≧,ィ>≫//⌒ヾヽ ヽi}        /ニニヽ   .iヾ、ヽ.!
r<// / .Y {ヾヽ ヽヾy }        r└──--ヽ , ,!Y } .}}
 { { .{ ; ! 圦;ヾ;Y ;} :} .;!、      ̄       `' /i} !,'Vノ
_入丶v丶ヾ.ヽ√!/,イ_/ >  _          i込}シ/
、 .ヾム、 >≫=-γ´ 、     .≧ -       ./>イ
..>zー≧¨´   / _________.≧ⅳr. ´
          ,イ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}{:::≧x



                   ,, ´       爻女三ニ=-
                 _/          ニ三≒三二ニ
                 /             =ニ≒三二
           _彡':          }ハ    ニき二ニ        だってそれくらい間口広く取らないと
               //           ; ';  ム .-=キニ=
              / ′          ;'´u}../ }  ニ代二        そろそろ人材不足がパンクしそうなんだもん!
         、__彡'′ i{        ./} ./云ニ==ミ   ‐|  キニ
            i|       / ,' .//{ { } } }   .| ニニ
                八      え_/../_,八ゝ'.厶イ   ニ| 三ニ        そりゃ父も暗殺されるわこんな勤務体系!
              /      /´ / ´′  ¨¨⌒7   .-| -!ニニ
          /     Y(寸_、_  __,  u/    l ニ{二ニ
            _厶イ    { >!:..`    ´..イ:/    ;ニキニ=                    「面目次第もございませぬ」>アバン先生
             i{   .ト、   ./}`    ´{ .V    /  キ≒ニ
           八  .| l|:// /     V    /  キニニ
                ヽ斗rビ\  \ _  _ /    ;ーァミニキニニ
            /V∧ \      只 /    / /  ≒ヤ=ニ



                                  ̄ ̄ ̄``丶、
                            -一'⌒ー'⌒ ー┐
                         / _r __ノ⌒´ ̄  ̄`ー-、\ \
                      / _/_,ノ           人_`¬
                   厂 ̄\//   /             \ハ :.     すまんなアバン、
                     / }ノ ̄`Y〉   /             ∨ :.
                 _j くj   リ    /                 |〉 :.     こいつ頭よすぎて
                 込ノ\ /       |    |   ハ  |〈∨〉 ハ
                      ≫rく |   / \ |     l / ', | .〉〈 .ト、 |     歯に衣を着せるということを
                   〈{ // |    |  L_|`     / ´ |  ∨〈∧〉| キ|
                  V/ /| |   灯不ネ \_//ネ不灯   | | ||     どうやっていいかわからんのだ。
                   }V/| |   | V::ン       V::ン ノ|    | ||
                    |厂}.| |   |  ″         ″  |     |  |
                    ∥ ∥ |  .从             从  /  ||            「あ、うん、ごめん言いすぎた……」>ナナッシュ
                  ∥ / ∨  |::ヘ               /::|   |   ||       √|
                      |∨  /|   ∨:::\   (__ )    /::: |   |  ||      / j
                       j/  /八    |::::::/`ト     . イ::::::::: |   |  ||    _ノ 厶
                  /|   |  ∧  ∨ \j   爪  ./`ー<|   八  ||   /  イ  `'ー、
                     /∥ / ̄ ̄',  |/   ̄\ / ̄ 人   | ./ ̄\|| / / |  |  八
                 〈/|| /       〉  | \  `Y´ ./  \/ /て ̄ ̄`┘    〉 l    ∨
                   ∨     / ヘ |   \ ♯ ./     / ∧ ⌒'ー-、    イ / / /
                /     /  ∧ V     `@       / ∧ l       刀て 人厶イ;┘
               _/       |  / \〉    ∧      〈/  | |    {__|_       |{
                /(       イ /:::::::::∧  /:::::\   ./:::\从 \  /:::::::::\   /V〉
.             /ー┴――‐=≦ .| / \/   ∧:::∧:::∧ /\/} .|   ∨::::::::::::::::}  /::彳
         /           )//       }/ ∨゚/〉  ∨   八 |   |::::::::::::::_ノ  {::::八
        /           //          ∨        刈  .|:::::::〈⌒  人::::::|
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    だが、即位したばかりのナナッシュ二世を待ち受けていたものは敵襲だけではなかった。





4852本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 23:16:28 ID:51JnIEhS
知ってる
これデスマーチって言うんだ

4853本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 23:17:28 ID:psARQVtD
砂糖とカフェインの需要が高かった一因では?

4854本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 23:18:48 ID:VPIbMhNl
大量登用すると人件費も爆上がりしそう

4856◆l872UrR6yw2023/01/12(木) 23:19:36 ID:eOJVFN10



                        -―━━―-
                            ⌒ー'⌒ー┐
                  / _/ ̄ r―~'⌒'ー- ミー-、 \
                     / / ア⌒¨´            `'ー \_`、
                r=≠ミY /                 \ハ
            rケ〈 / ∨     /                  ∨i      私に謝っても仕方なかろう。
             j〈_込|  /    /   ./             Ⅵ
              〈\)_,ハ /    /     |       i   l   |   |      私は暴言を受けた覚えはないぞ?
            \__У      \ |       |  ,ハ  |   ∨
                 /〃     | /  ` |       | / ,  | i  i|
                // ∥|゚Y     j__  .ハ |   厂 |  ' 〈∨〉 从
            |{ 《/|`|     厂辨ハ j   l   /  __j  Ⅳ〉〈    ハ
              乂/Ⅵ |    八.V::ン  \___, ィ辨厂}| 〈∧〉 | i|
             }∧八j   |::... ”         V::ン 丿  |  | ||
              // ∧ |    |               ”...:::/|  |  |  |
               // / | ::|    |        '        /::|  |  |  |i
           ∥ /  キ::::    |:..、       -、       /::::|  |  |  ||
               || /   |:::::.   |::::|\   〈__丿   .イ:::::::|  |  |  ||
               ∨   |:::::|  :|(_j  丶,_ / 〉x≪:::::::::::::::|  |  |  ||
           /|   ..::|:::::|  :| `Y   ψ ./ _/}`\::::i|  |  |  ||
           /八/ ̄}厂l   |  ┌、 ψ √  ∧.  Ⅵ  |   ∨ ||
             /  /   /| 八   ∨ | Ⅵ/\ / }  ./ |  .√`ヽ| ∥
         /  /   | ]     |  .〉 Υ/⌒ ∨ 〈  / j  /   ∨
           l ./     八|   \ ∨ | └|    |  || / /    .|{
           | /     /_|_    \j∨   У ./   .|  ,厶イ       | \
         У    ./ |:::〈j]      八   /   /   |    /      |   |
        /     ./ 厂 ]    /:::∧ {   |\/\|  ∨      |  |



                /                 \
                                   :,
                  /                        :,
             .′ /                       i
              ,′ |            |\   ,'|    i
             ,′  |             孑|'T   / |    ;      ああ、確かにそうだな――
             ,′  |         ,'|   '|│|│|∨|│     .i
              / /| :.        / |  /│|ア二¨¨}│  八 .|      アバン先生、失言お許しください。
          //  .|  :      /| || l/ l│ { {⌒} }リ |  ,゙  .il
         /    |   :.    /u |/    =≠彡 八/ | .il
               |  ∧:  /寸_   '      u/ / /| .il
                j -=ヘ:  | |\|u ___ uイ      トミi|
             /\  ̄ \|小\> -=≦/|/|   / ̄\
           /{ニニ \ニニニニニ \__/ニ./|二|  ,/ニニニハ
              ″ニy―‐‐=ミ<ニニニ_{_}_ニニリ二| ∧ニニニニ∧
           ,′ニ/ /⌒二づニニニ=-| |-=ニニ二| |ニ}二/ニ/∧
            |二,ハ, / -=')二ニニ=-| |-=ニニニニ| |乂二′ニニニV
         /ii∠/∨ / ,rく:ニニニ=-| |-=ニニニニ;| i|二∨ニニニニニj}
.         〈二‐=ァニ∧   ′ }ニニニ=-| |-=ニニニニリニ二iニニニニニニ八
        丿ニ./((く    イ:ニニニ=-| |-=ニニニニニニニトニニニニニニニ\



  Y Y ///Y    ハヾヾヽ ヽヽゝ l!| .!|!|l
  i { :レレレ{     _,ィ彡二ニヘェ、_ミ‐-ェzz{!
  ゝヘ i{ {/-‐=ミヒ〈 丶.  .lY¨l{ Y⌒ヘヾヽ、     いえ、父を殺された怒りや無念、心中察するに余りあります。
  _シ>ヾ、 ヽ、 i:| ヾ、_\ノノ l!、,ノ、(_)}   i
  -={ {(i!ヘヽ__ノノ._,   ̄ ̄´   l>>‐≦x __,ノ     その原因となりうるものは可能な限り排してまいりましょうぞ。
   人ニソr| |、   _ _     .ノir'⌒ヾヽ ヾ、
   Y⌒ヾヽ.!ヘ    一      /:{、_}ソ!、   }
  .人l{ソシノilil!i.、        /::  ヾニ入__ノ__                            「お願いします」>ナナッシュ
    _≧武斗─丶   /==I=======、≦/::::::::::\
  /::::::::::\ヽニニニニ  ̄   l|       キ一::::::::::/:ヽ





4857本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 23:22:50 ID:VPIbMhNl
貴族国家から官僚国家へ

4858本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 23:23:29 ID:4/uNw4HF
守護らねばならぬ

4859◆l872UrR6yw2023/01/12(木) 23:27:09 ID:eOJVFN10



  {/,/ i ,シ / //! i!     i  i  i 、l l i     i i i i!
 ハri| !/ ./ // i ./   入 !、入入入   、 ! ! ! !        それに実際人材が必要になりそうだというのに
-=シ/ ./ / '_!/     \!\ \ \ \\!i i i ,.ノ
 ,γγヘ =r´ ̄二ニヘ__,ィ====、、丶\ヾィ‐、=´、      間違いはないでしょうからな。
 { { { { (} 、i! ´.{iト_ノ }テ{i. ´!¨打= ヾ、シ!i!i'γ⌒ヾ、ヽ
. 入ヾ入ソ人_.   ̄  ノノ .|!   `=゚' ノ.}/ :ト{ { {{()}}}l l |      具体的には代替わりに際して国内外から――
  >‐一<ili i ̄   ̄´,  ゝ、    .ノ   |トヾ、入シノノ ノ
 / /⌒/ヾ、ノ l     ヽ     ̄    ノ!lil>ー一< <       (高い程ナナッシュに友好的、三桁ぞろ目キリバン連番でレア)
 ! i{{{{ilili}}ノ/l     ー 一      ./lilγ/⌒、ヾ、ilY
 l 入入ソノ//ヘ    ー      /  .!i{ { {{{{ )) }ilili        国内貴族【4D1000:2355(478+943+799+135)】
-入ニ三シノr'¨´ lヘ          /   !、入ヾ、ソ ノシ::! _ィ       フランク【1D1000:708】
::::::::::::::::::{:: /、ヽ、.ノ   丶    イ;;'´     |ノヽニニ/:::::;:ハ r'       ランゴバルト【1D1000:284】
:::::::::::::::::ゝ/  ヽ_ニr'`ニ- =≦≡'-‐ ' ¨ ´>イノ:::::::::/::::i!l        ウマイヤ朝【1D1000:596】
::::::::::::::::::::Y    | i ̄ ===‐ ' ¨ ´ /:::::::::::::/::::://        東ローマ【2D1000:1246(597+649)】



                 ___
           ,  ´  ̄     `  、
        >             `ヽ
       /                 ヽ
       , '                ',     ∨
.      /                 ',    ∨
     ′          l  ,  ! l.   l    ',      何!? この戦争続きで財政がきついときに
.    i             |  ,l .A l  |    .l
.    | !    !     /  | 、/! /u ',.}  .|      |      内乱の危機とか周りから攻めてくるとか
      l !   .|    l ,'   .l /`l/ゝ__}|   '     |
      | ,   .| .! .l.|   l/ ''r≠≧}  /      .!      そういうこと言わんよね!?
.    |. ,   .| |  !.l、  /u  (;;'';;) | ./ l .}  .| .|
.     | ',   ', .l  |/.ヽ/   ` ̄´ l/  .l ,  ∧i|
.     | , .', ', .ヘ.|ヽ !           .|   .l/ / i|                「では陛下が向こうの立場ならどうします?」>アバン先生
.     |∧ ', l, |`/|          u |  ,1 /.  i|
.    '' ',. ヽ|、 |ゝu7   r_っ   。s´l  / l/   i|
       ヽ| ヘ|ヽ{ >s   __。s´ u{.| ./ '′.  i|       叩けそうなら秒で叩きます(即答
          |i  `  __rr|    /|/ ヽ    i|
          |i._, ィ´//./rrr/  ''} /: :≧-、 i|
         /: :i! ./ ,ィ /,,==\  /7' /: : : : : ',|
.         ,{: :.l! , / .レ {! ; ;/' ヽ' } /: : : :,ィ≦}|
        /.{: :|! l/    7; ;{    |,′./ -‐ヽ
         //.',   ,'   ./; ; ;l   .!: :./ ,ィ´////}
.        i//.{ヽ./   .,'; ; ; ;l   l: : {////////}
.         l//./ `{   i; ; ; ; ;!   l: :/i!///////.}
       l//.;//l   l ; ; ; ; |  .| //.|!///////}
        |//.}//|   .|; ; ; ; ; |  l///.|!///////}



                         -‐ァ'⌒^⌒^⌒\ー-
                        / _j _ -―━―-     \_ 、
                   / _jア´              `マ ∨\
               _jこ ̄\/ jア                \ | .ハ
             //冫⌒\/                   ',\
           j {( 〕|    /    /                 \  V 〉|
           〈 込乂  /     |  |         |   ハ  V〉|
               \__ア⌒´|      |   l |      | 八   |  |〉      判断が早い
              ー==彳    | ー‐┼     ┼―\ 〈゙∨〉 .|
                   // |     /|   八        | _j_  ∨〉 〈 .|
               /// /|    .|/fて牙ハ\____/fて牙ト |〈∧〉 .|
                {.{ {_/ |     .|八∨::::jノ        ∨:::jノ 八   | |
                 八込,_/ i    |   〝        〝   |    | |
              /`ア  |   .从        ,        从  | |
            // /|  |   |∧                ∧    |
            // //   :|   V込、   ┌ヘ      ./::::|  ||
               | | .//   .:|   |  /\   / | \   / :::::;   , |
               | |/ /   .::|   |  |\ `ト| |   ヽイ 〉::::::/   ′|
               |  /   .::::|    ∨ l  \ .| | |   ト、/::::::::|  / 八
             V/   .::八   |_人 `⌒ | |    | ∨\:|  /   .ハ
             //   .::::::::∧  ∨ \ 八        |\./ /    |
              |/  / ̄ ̄} ∧  |   \∧  ./⌒∨/ / ̄ ̄`ヽ|





4860本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 23:27:52 ID:LaEKG12y
新王としては悪くない

4862本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 23:29:03 ID:4/uNw4HF
ランゴバルドが一番ヒエヒエ

4863本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 23:30:20 ID:51JnIEhS
国内は纏まってる

4864◆l872UrR6yw2023/01/12(木) 23:32:46 ID:eOJVFN10



     ,.ィ/ /          |!rヾ` ` ¨´´≦ ヘ、
    /; l !.      ,  i .i'         .`Ⅶ;、
    ,','  ! ,l        ;  .| l!            ∨ヘ
    !; i ! .i  ,' i   .!  l ;!          Ⅷヘ      ランゴバルトからは要約すると「先王の死には疑問が残るので
.   | .| l l  / .l  i |  l|:!               | i ヘ
.   ∧,' .,' ,' /  .,'  | i ,.ィ;リ>=-x     ,.ィ≦i!、! :i!      継承を支持してほしければサヴォイアよこせ」ときましたが
.  ,' ./ />笠x_シ / ! !r ´     `Y;=γ´ ̄ ` <!;リ
  ,.ィ≦ ¨ 7´  ヾヽ /../{!       .o |! . |!     .。l!≦、     他からはおおむね弔問と即位の祝いが送られてきました。
,イ / / Y^Vヾヽ Y }./!.入    r-7 ,i!  .、  ノ> ノ!ヾ`Y
. l .l !  .{{i}} YY !リ/ ,!   > .   ̄,イ.   ヾ .ニ ,イ!i}} i l }
..从!、丶 圦,' //:リ,:イ;il|!       ̄    ‐--ン   i}Yノ'ノノ
. ヾヽ丶丶、≧=<ili|; il!           ` '     .{i≦<、     また国内では一致団結し現在の国難に当たると
.ヾ≧,ィ>≫//⌒ヾヽ ヽi}        /ニニヽ   .iヾ、ヽ.!
r<// / .Y {ヾヽ ヽヾy }        r└──--ヽ , ,!Y } .}}     改めて忠誠を誓ってまいりましたぞ。
 { { .{ ; ! 圦;ヾ;Y ;} :} .;!、      ̄       `' /i} !,'Vノ
_入丶v丶ヾ.ヽ√!/,イ_/ >  _          i込}シ/
、 .ヾム、 >≫=-γ´ 、     .≧ -       ./>イ
..>zー≧¨´   / _________.≧ⅳr. ´
          ,イ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}{:::≧x



                   ____
           >――V.: ´         ` :. 、
         / -=≦   /  / /       ≧=-
.        /  ./   /   /  /          \
        /  ,イ   //  /  /    .:イ     V ` 、    ランゴバルトには
.        / ./  -=彡イ   l: ____     |     /  l ヘ ̄
      / ./ /  ,ィ:_::イ   |  ,ハ/`>/ :/   /V  ', ハ     「貴国に継承の許諾を受ける必要はない」とでも伝えておけ。
.      {  ; / : ̄ :ハ    ヘ /   /  / :/   /、 } ヘ:l
      .|  |/|:l    ,ヘ    .ト  / /',イ  /_  } /:八     ほかの使節には礼を失せぬよう私自ら応対する。
      .|   /イ  / V:\ ヘハ/|/}/ :}/ .斧ミx: / ゝ乂
      .|    ゝ ヘ ゝ|  :下ミx           マソ/イ /:从 ̄
.      |    .ヾヽ. `|.   |           '  ノイ:イ                                 「はは」>アバン先生
      .|        |..ヽ|.   |/|         ,: |
      .|        |. .|.   ト 、 7    っ    人 l
      .|    ___|. ,'l   |  ` 、     .イ  l
      .|   /  < ./ l   |    /_≧≦ |   l
      .|__{、、-=〈  ヽ.l   :',    |\}    |   l.
.    /¨¨¨¨¨ヽ ̄/マ   ',   ', 、   y >  |   l
    / ////////',//\  V  ', __/.㍉x:、 l   l
.   l /////h、///',////\ ヾ. l^  ////マ l  ,'、
   {///////ム///</////\\ト', 只Vヘ //从 ./} }
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                         当然だよなあ?





4865本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 23:33:03 ID:xfnEsfMO
ナナシハード 今まで一番ピンチか?

4866本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 23:33:33 ID:R3EWu1EM
当然だなぁ

4870本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 23:34:50 ID:LaEKG12y
むしろこのタイミングで転生は運が良い

4872本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 23:36:47 ID:xfnEsfMO
年若い王になったので、舐めてるんやろ

4879◆l872UrR6yw2023/01/12(木) 23:57:33 ID:eOJVFN10



           __   _
           ´           `≧=-
      /               \
    , '              ヽ 、   ` 、
.   /      ./         ', ‘,     \
  ,'       /            .i i    ,\     まああとは周りの反応を見て決めるとして
  i      / /  '     |  ,ィ.!‐|     ', i
  |     ./ /  ,'.ィ'/"`  !   .|V!    |!       せっかく国内団結してくれたわけだし
  |    / /   i  .i.   |   .,'ィ≦}   .l |
.   !   ./ /|   /i  .i  i !  /|:ic} :|    lリ        ちょっと全国行脚して地勢調査とか
.   {  / / .| / ,|   i  . N ./ Vリノ|  .ハ|
.   ‘ / / f | i/ !从N乂N::|/ ,   、、! .{ ||         国内の産物調査とかをやっていこう。
   ゙,/ ヽ|   | 、、、        人 | リ
    i     |   トx,/L_   , ィ  /\V \         長年の戦役による国民の慰撫もやりたいところだし――
    |   || ∧∧ハ>' ,_'‐┘/i }=ミ、\  \
    l   ll/,ィV.∧ }      {´ヽミ.`l.二㍉ \ ハ
   /  ./  {、`∨ヘ'- .,_   ,゙イ//,ニ|ニ㍉  ヽ|       見舞われる範囲【4D1000:1410(664+453+252+41)】
.  /  イ  ィニ≧=Vヘ 二`彡「∧´二',',ニニ㍉
  / / ,' ./ミf´、ニニヽハ=イニニV .ヘニニ'.,.∨ニニ㍉        水源発生【4D1000:1590(316+365+191+718)】
 /   /! | |\二リ二!ニニニニ,ヘ  ヽニニヽニ二ニ㍉,
.     /.,′.| |ニ丶ニヽニニ‘,ニ二∨ ヘニニ;ニ|三三.ニ㍉     温泉発生【4D1000:2615(554+609+923+529)】
    / ,′ | |ニニニ\}ニニニニ,ニニV>{` - ´`ー- =ミニ‘,
.  / i   li |ニニニニ|:ニニ二iニニニ} }!`ー、/      } ,ン}    品種改良【4D1000:1692(515+145+817+215)】
  /.  l   .|l |ニニニニ|:ニニニiニニニニ} }i .{ノ{ ∥∥./ノ彡'}
     |   .|| |ニニニニ|:ニニ二!ニニニニ} }/_ ィ {し'し′彡/     祝福の祈り【4D1000:2027(625+988+5+409)】
     | |  || |ニニニニ|:ニニニニ|ニニニニ} }!ニ`し三三, >'
     | l  li| |ニニニニ|:ニニニニ|ニニニニ} }!ニニ!;'V
     | l  li| |ニニニニ|:ニニニニ|ニニニニ} }!ニニ!;;'V
     |. リ ,,li! |ニニニニ|:ニニニニ|ニニニニニ} }!ニニ!;;V
     |./乂,,li| |ニニニニ|:ニニニニ|ニニニニニ} }!ニニ':,ニi
     l'   .|il |ニニニニ|:ニニニニ|ニニニニニニ} }!ニ二',ニi
.        .|il .|ニニニニ|:ニニニ|ニニニニニニ} }!ニニニ|,人
.         .|i| .l二二二!:ニニニ!ニニニニニニ} }!ニ/ /∨
       .|i| .|二二二|:、ニニ|ニニニニニニ} iイ ./.  ∨      刺客襲来【1D1000:380】
        .|i| .|二二二|:、` ┴― ≦  ̄ }_}/    ∨
        .|i| .|二二二|;  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ .}:}       ∨



                               ______
                             fア⌒´  ⌒ヽ\
                            r'⌒ア  /    |  \)〉
                            〈乂/ / |   | ト、   )〕\
                          `7  | 、|   斗 ', 〈V〉
                             /|  r屶L __jr屶┤人〉 |
                             《__j|  j{ vン    Vン .|  |  |    どうやって移動するおつもりで?
                         `7l|  | '''  ゙   '''' |  |  !
                            ∥| .从   -     j  l   |
                         ||/ |:::)ト..      イ  l   ,                「テレポサークル」>ナナッシュ
                             ∥| |::|:::rヘ〕爪 / / /     ′
                           ∥ l |_j:人 Y⌒´ ./ /L,,_   ′
                         ∥从 ∨   人  ./ /|   \ l
                        ||/ \〉 /∧\/ / .|     |    ……なにそれ?
                       //__  _(/⌒⌒\くj八    ||
                        jI〔/⌒\Y/       ∨ |\   | ,
                   ≫'゙ /      V        | /  \__| ′
                     /    {                / /|     刈 |
               /     人  _∠二二\___// |     | .|
                  /  \  / `Y/     Lj\__/  !    |  |
              |    Υ    |Ц    ┌| |     /|     |  |
              |    {    j┌       L| |   /::::〉    |  |
                   〉    \   .l Ц     ┌| |   〈:::〈     |  |
               .′      \ |┌       L| |   \}       |  |
               |         _∨ 廴____」 |    /      |  |
                |       /  ) 厶-―――= 人   ./        |  |
                 |       /_)⌒7/ え__      \ /          |  |
                  |    /_)j /え_  ⌒え_人_  ./           |  |
             |    |)〔__/   え_   `⌒    /         |  |



          ,ィ,: : : : : : : : : : : : : : : : : : :‐-.、
       イ;:' : : : : : : : : : :,ィ=、,'_.: : : : : .、ヽ
.       /;, : : : : i : ィ: : i: /ヾミYrニ'、: : : : : ヽ!    あれ? 陛下にお伝えしてましたっけ?
      /;.;.;.;., : :/: /l: /l /       ノィ :!: : : 、Y
..     ムム孖ツⅩ/_≦/ニヽ   ' ,':,イ:l: : l! !    基本成人するまで皇太子でもお伝えしないものなのですが……
.   ,ィ≦/,'Y⌒Yソノ=l{ ,ィ=ミ、 7ト-、ニニミノイ: / '
   |{{{{ {入__ノイ. 人_   _//  {!-=、ヾシノ'
  入ヾゝゝ>--く!|    ̄ ´ _,込__,/y三ヽ               「いやさすがにそろそろ知る人は知ってるから……」>ナナッシュ
.   Y´///.Y⌒Y ノ、 ´ ,r==、   /込))}}}
   !{{{入込.__ノイ 丶   `ニ ´   /r'ツ=-<´
   ヾ=-<rー─‐- \    , <入、ノノY.ノ
-y.,rニニニ=、,';:;,.: .:. :.r─┐T ≦上-===' "
┼┘ ̄ ̄ハ >=-<. ̄  i└┘!_,、
|!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: `>┴=≦ハヾミニ!、_
|!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;ハty≧ヘ、





4880本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 23:58:08 ID:LaEKG12y
祈りが強すぎる

4881本棚のやる夫さん2023/01/12(木) 23:58:35 ID:51JnIEhS
はい聖王の再来

4882本棚のやる夫さん2023/01/13(金) 00:01:47 ID:y+Ah+jzC
祈りと温泉の聖王ムーブ

4883◆l872UrR6yw2023/01/13(金) 00:03:04 ID:sqbGGJQd



                        ----
                  . :             〕iト
                    / /. :/    :.    \     . :\
                /../ . :/    :.   :. : .    . . :.
                // . :   . . :     :.    :.  : .    . : /,
           / / . :   . . |      :.     :.   : .  . .: /,      さすがに当時作った部分くらいしかないだろうけど
           /   .: . .  :| . . .|       :.    :.   :.   . .: /,
          ̄ ̄ ^.: . .   :| . . .|        |:    :.   :.   . .: :/,     それでも欧州を回る分には十分だし
              ノ . .   . :  : : .       :|\   :.  :.  . .: .:/,
.             / :| . .|  . :  : : .       トjI斗──-  :.   .:  V     なんなら麒麟に乗っていけばだいたいどこでも――
            / . :| . .|  / .jI斗─┼-   :|    \  |      :\V
          /   イ: . |. / / |   {\    :! ,xf灯笊ミ7        { `
         / / i . |// :xf灯笊㍉\  {:  乂^ツノ|: .   |  .:{
          //   |   |:.   人乂^ツ   \{    xxx |: .   |  i
              } 人 .   ∧{x\{.    '       ム: ..  |   :|
.               } ⌒|:. .  込/{__       ,   .:::i     |i   :i
             }   |:. .  N |: }h。{  `     イへ}    八 / .:|
.               } ..:八: . /,_|,,x=へ^≧=- <  |≧:}   ,x_    .:|
.               } . :/∧.. /,=ニ《:;;;;;}     .八;;/. . X }ニ}    :|
                i: . :/.{∧ /ニ{/{.''´          '}/ニ/ 》   .:|
                 |: -<V \/ニニ{ _      __ ./ニ/ニ/ ^''' =:+.,
.              i/-ニニ二二\ニ∧  `   ´   /ニ/ /ニニニニニ=V/
               /-ニニ二ニニニニ\ニ\      /ニ/ニニニニニニニ=,V/
.              {-ニニニニニニニニニ\ニ>---<ニ/ニニ-ニニニニニニ=V/
.               }-=ニニニニニ二二二≧|___|≦ニニニニ-ニニニニニニ=V/
             /-=ニニニ-=ニニニニニニ| |ニニ| |ニニニニニ=-V/,ニニニニニ=V/
.           /-=ニニニニ={-=ニニニニニニニ| |ニニ| |ニニニニニ=-V/,ニニニニニ=-V/
           /-=ニニニニ=}-=ニニニニニニニ| |ニニ| |ニニニニニニ=-V/,ニニニニニ=-V/
.         ..-=ニニニニニニ={-=ニニニニニニニ|_|ニニ|_|ニニニニニニ=-V/,ニニニニニ=-V/
.         《=ニニニニニ=/{-=ニニニニニニ{_}ニ:{_}二ニニニニニ=-V/,=ニニニニニ=-》
.         /      ̄^/'' }-=ニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-{V, ̄      ^V



     ,.ィ/ /          |!rヾ` ` ¨´´≦ ヘ、
    /; l !.      ,  i .i'         .`Ⅶ;、
    ,','  ! ,l        ;  .| l!            ∨ヘ
    !; i ! .i  ,' i   .!  l ;!          Ⅷヘ      陛下、さすがに危険なのでそれほどの遠出をするならば
.   | .| l l  / .l  i |  l|:!               | i ヘ
.   ∧,' .,' ,' /  .,'  | i ,.ィ;リ>=-x     ,.ィ≦i!、! :i!     お忍びで年計画でなさっていただきたく。
.  ,' ./ />笠x_シ / ! !r ´     `Y;=γ´ ̄ ` <!;リ
  ,.ィ≦ ¨ 7´  ヾヽ /../{!       .o |! . |!     .。l!≦、
,イ / / Y^Vヾヽ Y }./!.入    r-7 ,i!  .、  ノ> ノ!ヾ`Y                        「うむ、まあそうだな」>ナナッシュ
. l .l !  .{{i}} YY !リ/ ,!   > .   ̄,イ.   ヾ .ニ ,イ!i}} i l }
..从!、丶 圦,' //:リ,:イ;il|!       ̄    ‐--ン   i}Yノ'ノノ
. ヾヽ丶丶、≧=<ili|; il!           ` '     .{i≦<、
.ヾ≧,ィ>≫//⌒ヾヽ ヽi}        /ニニヽ   .iヾ、ヽ.!
r<// / .Y {ヾヽ ヽヾy }        r└──--ヽ , ,!Y } .}}
 { { .{ ; ! 圦;ヾ;Y ;} :} .;!、      ̄       `' /i} !,'Vノ
_入丶v丶ヾ.ヽ√!/,イ_/ >  _          i込}シ/
、 .ヾム、 >≫=-γ´ 、     .≧ -       ./>イ
..>zー≧¨´   / _________.≧ⅳr. ´
          ,イ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}{:::≧x



                ____ /   -― ―-           \
            r┴≠7/  /            \       :.
             〈    //            \   ∨     :.      今の間は言わなかったら即座に全国回る気だったぞ。
          _j乂__//              ハ   |:.     ::.
          \ /           \        |:::.    |      アバンそろそろ叱ってやってくれ。
             冫 |    |         ∧   〈∨゙〉|:::::     |
           / .| |    |         l \  〉 〈 /ハ:     |
.             《_/| 八   \乂      //__∨∧_〉| }j:    |                    「何その信頼度!?」>ナナッシュ
           У|   \j灯冬、 ー―‐ ィ冬灯 |   |//     :.
.             ∥ |    八弋::ソ      弋:::ソ  |    |丿::i    :.
             ∥ .|   ハ .....          ......  |    ト、::::| 、__  \_
          ∥ |    从     ゙        |    | ∨\_/ ̄``丶
.            ∥  |      ト、   _       |    |  |,ハ ∨       \
             ||  |      |个     `     イ .|    |  | |  |
             ||  |      l    > _,、<    |    | / 八 |        /
             ||  |      |    l/ /⌒\ \/|    レ′   \ー――=彡
             ||  |      |   ∨ /   \∨/   /       | |
           从 /|      |    / /       Υ    |        | ト、
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  というわけで大体【1D5:4】年かけて全国に水源と温泉を発生させておきました。
 新領土の人たちは新たなる王の即位に神が祝福を与えてくれたと歓喜したそうです。





4884本棚のやる夫さん2023/01/13(金) 00:03:28 ID:clpmF+bT
ここで聖王の再来ムーブをして、民衆のソンケイを手に入れます

4885本棚のやる夫さん2023/01/13(金) 00:03:49 ID:qgwAuyiq
後払い…落とし前だなぁ(憤怒)

4887本棚のやる夫さん2023/01/13(金) 00:10:11 ID:yuXpR9th
使国王だけで温泉が蘇る時点で、使徒は不要だった説も

4888◆l872UrR6yw2023/01/13(金) 00:10:16 ID:sqbGGJQd
現在AD713年 19歳 国王ナナッシュ二世



       _,,.ィ ≦-  ̄ 、 ヽ、 ,r '  ̄ ̄ ≧
    ,,,..ィ=´       ヾヽ ヽ,i! //-≦三Ξ
  /,ィ'                ;         ̄
  /´       ,ィ    __    __ 、、ヽ、 ミ      ああ、そういえば王は国の代表として日常を営む国民に代わり
. / //   / ィ // il il l ll!l!lヘ ,//込 i i ヽヾ
. !// / /// / // /i !l i |ヾヽ.Y///ク、 i iヾ、\      主に祈りをささげることで国民すべてへ祝福をいただけるよう願うという
..!/ / / //ノ/ ,' l ,! | l! ! !-───-¦l l、ヘ
..i l ! i! i!,'// / ! /! l i! l l!        ∨!l', ヘ       大事な国務があるのでそちらもなさっていただきたく。
. !l ! ,≠ !/ ,'/ // .!/,/! /l.!        ヾ小. ヘ
_,≧_zク ///,/ /,/l!|/. リ           Nキ ヘ
≧=シ / /-,行==≠=-、、____ ,,ィz==≒= ∨     実際この儀式を行うことでこうしたご加護が得られると――
Y,ィ=ラ/歪Y´≧====-、ヾ=≡イ',ィ-===≦
{/〃三}}}个《   、 Y゚rz} /ィ};}. {{ ヽ_{rェろY
{i l l l!;f,'//,' iヘ、    ̄ ̄-=彡l!  トミ=- ̄ ̄         国民全員にナナシじゃなくても美形化の祝福【4D1000:1618(201+826+285+306)】
込ニシ//ノ,'ィ|、 ヽ、_    _,,.zメ.  Xz_     _,
>=-巛///ィ!ヘ    ̄ ̄.   ___    ̄ ̄         国土の作物や家畜がナナシじゃなくても美形化【4D1000:1585(507+725+155+198)】
,ィ=- 、ヾミミ| l!.            ̄
.//⌒込 ∨ .ノヘ         r──-,             病気やけがが治りやすくなる【3D1000:1181(287+758+136)】
l .! .l!i!Y;} ,}' ,!iliiヘ         ̄ ̄
ヘヘ入込!/ ./!/!il|丶          ̄      ,イl!       なんかパワーや知性を得られる【3D1000:1779(220+984+575)】
込入_ソ'  ///!/!!  丶              /ililil
≧二三_/、/シノノ!   \         ./ilililili,!'
ィ< ̄≦<ニニ-!     ヘ ____,.ィ'ililililililiY:.:.       実は水含む地下資源も回復してる【3D1000:1543(290+677+576)】
       ヽ┬;ト<_____ヾilililililililililililili/:.:.:.



                    ___
             _  >''"/    ``'' 、
            /                   、
          /   /    } \    \    、
         /    ,′             \  ム
       _/                       \ ム
        ̄ / |  ′ !      :|、     |      .ハ   言うてはなんだけどあまり信心深いほうではないんだが……
          ,  |  ′ ト      | _,斗─ |   |   | /,
         |  |-─-ミ.    |´ \  ト、 |   | /,
        i|||  | | .|  .\  | 斗z斧爪7   从 ./,                「王が国民のために祈るのが大事なのです」>アバン先生
       ' ||   |  |  | :|\リ  灯しリ イ   /リ  /,
      / |八   从ルNV\|  \  `¨´''リ  ∨|イ   /,
     ,′ |  )i、 ト ∧''      '      /   |    /,  それは確かに道理だな。そういうことなら真剣に祈ろう――
     {    ′i\ 込/{        ィ     |    /,
        /ノ| i   个<{  `  .ィ灯    |    ./,
       / 乂i!   :| | ≧=‐<   {i|  |  从    /,
      /    ..\  |..八J-}     ./|八| /: :}、.  /,
            ,r\从: ://|   / : : : :|,/: :' 入. /,
           /V : : : ∥、 __/_: :_、: :‐''゛ : _≧}  /,
         'i´ニ\:.V : : ∥ _/ : : :/ : _、: :‐''゛ニニ寸./,
         'ニニニニ\: :__只__: :_、‐''゛ニニニニニニニニミ/,
        /ニ|ニニニニニニ∥ニニニニニニニニニニニ>: --- :Y
        iニニ.iニニニニ∥ニニニニニニニニ/ニ/ニニニニニニ|
        iニニ.}ニニニニ∥ニニニニニニニニ://ニニニニニニ/,
         iニニ.iニニニニ∥ニニニニニニニニ.yニニ二ニニニニ/,
       ,'ニニ.iニニニニ{{ニニニニニニニニ.',ニニニニニニニニニ/,
      ,:ニ二∥ニニニニ∥ニニニニニニニニニ.マニニニニニニニ/,
      /ニニニ 'ニニニニニ{{ニニニニニニニ/二.マニ二二ニニニ/,   なおナナシが祈ったときの増幅度
     ./ニニニニ ',ニニニ二}}ニニニ二ニニ/ニニ.マニニニニニニ/,   【20D1000:10560(734+262+772+564+82+336+979+659+219+616+447+922+1+596+46+248+876+854+987+360)】
    /ニニニニニ 〉ニニニ二{{ニニニニニニニニマニニニニニニ/,





4889本棚のやる夫さん2023/01/13(金) 00:11:28 ID:qgwAuyiq
要約すると神

4890本棚のやる夫さん2023/01/13(金) 00:11:30 ID:b+4iXhED
パワーと知性重点
これも時代の変化

4892本棚のやる夫さん2023/01/13(金) 00:12:13 ID:qgwAuyiq
増幅が987なのでよっほ以外は素の数値ほ飾りだぜ

4894◆l872UrR6yw2023/01/13(金) 00:18:27 ID:sqbGGJQd



               __r―  ==≠=  ヽ-、  <
            ,、Y´, '"        `ヽ .l、  \
          , -,' 〉'゙               ',. Y  ヽ
         ∠ {./                ',∧.   ∨    ああ、そういえばナナッシュが即位して湧き出てきた温泉を利用し
          ゝ、フ     /    ',   .|    l ノ   .、∨
.      ,ィ≠:.:/  ,_|   l     |   l.| {ヽ_|_ 〕   |ヘ.∨   暖かい地方の作物を作れないかと試行錯誤していた農家が
     <<_/:.:.:/   /l |`ヽ|    ,j|斗‐l |/ イ..イ   | . ',.V
       /:.:.:.:,'   /lィ芹ミ.{{    ∥ / ,'‐''゙ヘ ', ,' l. |.  ',.l    こうした作物を作り上げてきたと献上してきたぞ。
.       /.:.:.// //.{゙|、 Vノ‐'ー--イ_.二.ォ'    /.Ⅳ ,'  |.   ',.l
.    //,'./ ' //.:.ト', "" ,     ̄”7   / 人. 〃. i!.   ⅱ    せっかくだから国民の団結を象徴して銘をつけてあげよう――
    .// ':.l ,' ,'/! .:l:.:',       ""/   ムイ. /   ハ    ll
   //. ,.:.l l l,' | .:.|.:.:ヘ       /.   /,イ /'    ,'. l.   |!
   // . l.:|. | ,'. { .ァ'´ \  `   ,イ  .イ'./__.  /  }i        西アフリカで作れる胡椒やナツメグなど安定化【3D1000:1968(984+53+931)】
.  〈〈   |ノ. | l . l. /    从> -''7  /.イ´     ヽ.   }i
.   `.     | l| 从.|.  ,ィ'゙ 、∨ / // {.       }   }i        サトウキビの北限上昇【3D1000:1719(880+733+106)】
          | |.  リ.//.   ∨'イ /.: : : :.>=-. 、. ハ.  }i
.          |.{ >''~ ムイ:./   ,イ: :  ´     ∨ ',  }i        茶やコーヒーの北限上昇【3D1000:1640(48+598+994)】
       _.∠_     {イ.イ_>/´            マ \ }i
     <>''<ヽ ,イ'"___.  }'′  ___      }ヽ  \}h、       木綿の北限上昇【3D1000:1465(248+954+263)】
.     Y ⌒ ヽY.:.:.:ァ==ミ.:./,.ィ''".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.  ハ  \  ヽ',
.       {    '|/'"⌒`./'.:.:.:.,ィ:iY:.:./:i:i:i:i::):.:.:.:.:.∨     、   `       コメの北限上昇【3D1000:859(441+417+1)】
.      人、. : : :{!     ,'.:.:.:/:i:i:i:iル'´    `ヽ:i:)ノ:{      ヽ   ` 、
         >≧-.ム.. .: : :,:.:.:./:i:i:i/         `<i{_      ',、    ヽ     病が治る奇跡の果実等爆誕【2D1000:1557(625+932)】
          ∧:}: : }h、: : {.:.:.|:i:i:i:l ヽ           ̄¨ ''''''''> ',ヽ   ヽ  /
.          ',}   `¨{.:.:,':i:i八   >=─‐ ヽ¨''''.、ー‐‐''".   ', ',.   ∨ /  砂漠地帯(沿岸)での耕作成功【2D1000:1431(663+768)】
          ',}      ∨:i:i:iア⌒Y、  _____  `ヽi:h、      ',  ',   ∨



                       '"´   ̄ ̄   ミ
                       ,                ヽ
                  / /    /    /    \   ' ,
                    ,         ./    / :|       ヽ    ',
                     / /      /   ./i |V      `、  ',
                     /   __   !    __i{ .|∨       `、  i     これで財政難が少しでも
                  ///   !   ` |    i八‐T=‐-         |
            // /    .!  |   |    |笊芋示マ.  !   i }  ;     回復していけばいいんだけどなあ……
            ー  ´   /ィ    !  |  Ⅳ   :| _).ij リ } V |  |リ ,'
              / !     | 从N| \ | 乂__ノ イ  `、}、  ! ./
                    |  /N∨    ,  ヽ!    ,.!  ./ }、 V
                    l  / 八/|         / | | /イ \∨
        ,-、r┐ /     |/ /  \7  r- 、   / :! !'   i_ `_
        ,イ_ l { .{丶 ___ .イ   / ,\       ィ/  | |   / Y´ }
     <_,i / __,V',        |  izz{`ー`ニ斥‐./   , .l |,_ / .{ V ヽ
.       Yァ ´/=ミx      ,|   |`;;┘;;/ i{ニニ/ / ノl |_ミノ_  '  .、_}ヽ
       \/二二ヾV    / 、 |;;ノ/  i{ニニ//イ 八|ニ`'<ヽ.ノ`‐'
          {ニニニニ‘,  ./ニ,\|;;/___ i{二/ニ/ .//ニニニニニ}_ヾ\`  <
          |ニニニニ‘, /ニ∥二/└―'i{二'ニ/ /ニ/二二二二ニ}:  \    ヽ
        ',ニニニニニ/ニニii;ニニL..二二{二ニi |ニ,'二二二ニニ/,゛    \
          ∧ニニニニニ′ニ∥ニニニ/ ノニ二二ニ} {,'二二二二ニ//        ヽ  } \
.        / `、二二iニニ∥ニ二! iニニニニニニ}, 'ニニニニニニニ//           } /   \
       /   ` ニ二 !ニ∥ニニ二} !ニ二ニニ/ /ニニ二ニニニ//        //       \
            `、ニ二;∥ニニニニ; ;二ニニニi /'ニニニニニ{ {          //          ヽ
       i      `、ニニ∥ニニニニ/./ニニニニニニ{ニニニニニ/ .!       /'   、
       |   i     ヽ,_i'=二二; ;ニニニニニニニ`ーz≦ニ才イ               i \      i
       |   |      lニニ二ニi iニニニニニニ二‘,.V`二´                 |   \     }
.     八  | 丶    |ニ二ニ||ニニニニニニニニ;`、\/\            |          /
.       \|  \   |ニ二ニ| |ニニニニニニニニニ`、 \  \           |       i  /
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   そんなこんなで19まではおおむね平和に過ぎていったそうな。ウマイヤ朝よく攻めなかったな。





4897本棚のやる夫さん2023/01/13(金) 00:22:06 ID:6k9uO5z9
奇跡の果実は実るし砂漠は緑化するし貴重な植物は咲き誇るし全米は泣いた

4900本棚のやる夫さん2023/01/13(金) 00:24:44 ID:I6gPuyCv
多分本土でだいたい育てられるようになったから輸送費問題が解決したなw
アフリカ開拓自体のメリットも激減したけどw

4902◆l872UrR6yw2023/01/13(金) 00:29:48 ID:sqbGGJQd



                               ______
                             fア⌒´  ⌒ヽ\
                            r'⌒ア  /    |  \)〉
                            〈乂/ / |   | ト、   )〕\    というかまあぶっちゃけ
                          `7  | 、|   斗 ', 〈V〉
                             /|  r屶L __jr屶┤人〉 |    戦争さえしてなかったら
                             《__j|  j{ vン    Vン .|  |  |
                         `7l|  | '''  ゙   '''' |  |  !    割と余裕で財政が回復するくらい
                            ∥| .从   -     j  l   |
                         ||/ |:::)ト..      イ  l   ,     この国の生産物は豊かというかなんというか……
                             ∥| |::|:::rヘ〕爪 / / /     ′
                           ∥ l |_j:人 Y⌒´ ./ /L,,_   ′
                         ∥从 ∨   人  ./ /|   \ l
                        ||/ \〉 /∧\/ / .|     |
                       //__  _(/⌒⌒\くj八    ||    なんでも香料や香辛料、絹や茶や砂糖を
                        jI〔/⌒\Y/       ∨ |\   | ,
                   ≫'゙ /      V        | /  \__| ′    むしろこっちから東ローマやフランクに
                     /    {                / /|     刈 |
               /     人  _∠二二\___// |     | .|     売りに行くことも少なくないそうだぞ。
                  /  \  / `Y/     Lj\__/  !    |  |
              |    Υ    |Ц    ┌| |     /|     |  |     アラブ人にはコメも人気だとか。
              |    {    j┌       L| |   /::::〉    |  |
                   〉    \   .l Ц     ┌| |   〈:::〈     |  |
               .′      \ |┌       L| |   \}       |  |     何というか奇跡のリンゴに加えて
               |         _∨ 廴____」 |    /      |  |
                |       /  ) 厶-―――= 人   ./        |  |     万病を癒すバレンシアオレンジだの
                 |       /_)⌒7/ え__      \ /          |  |
                  |    /_)j /え_  ⌒え_人_  ./           |  |     茶葉だのが評判になってるし……
             |    |)〔__/   え_   `⌒    /         |  |



                    ___
             _  >''"/    ``'' 、
            /                   、
          /   /    } \    \    、
         /    ,′             \  ム
       _/                       \ ム       むしろ周りが財政難になってそうなんだけど……
        ̄ / |  ′ !      :|、     |      .ハ
          ,  |  ′ ト      | _,斗─ |   |   | /,
         |  |-─-ミ.    |´ \  ト、 |   | /,           「だからサヴォイア欲しかったんじゃないか?」>エミリア
        i|||  | | .|  .\  | 斗z斧爪7   从 ./,
       ' ||   |  |  | :|\リ  灯しリ イ   /リ  /,
      / |八   从ルNV\|  \  `¨´''リ  ∨|イ   /,
     ,′ |  )i、 ト ∧''      '      /   |    /,
     {    ′i\ 込/{        ィ     |    /,
        /ノ| i   个<{  `  .ィ灯    |    ./,
       / 乂i!   :| | ≧=‐<   {i|  |  从    /,
      /    ..\  |..八J-}     ./|八| /: :}、.  /,
            ,r\从: ://|   / : : : :|,/: :' 入. /,
           /V : : : ∥、 __/_: :_、: :‐''゛ : _≧}  /,
         'i´ニ\:.V : : ∥ _/ : : :/ : _、: :‐''゛ニニ寸./,
         'ニニニニ\: :__只__: :_、‐''゛ニニニニニニニニミ/,
        /ニ|ニニニニニニ∥ニニニニニニニニニニニ>: --- :Y
        iニニ.iニニニニ∥ニニニニニニニニ/ニ/ニニニニニニ|
        iニニ.}ニニニニ∥ニニニニニニニニ://ニニニニニニ/,
         iニニ.iニニニニ∥ニニニニニニニニ.yニニ二ニニニニ/,
       ,'ニニ.iニニニニ{{ニニニニニニニニ.',ニニニニニニニニニ/,
      ,:ニ二∥ニニニニ∥ニニニニニニニニニ.マニニニニニニニ/,
      /ニニニ 'ニニニニニ{{ニニニニニニニ/二.マニ二二ニニニ/,
     ./ニニニニ ',ニニニ二}}ニニニ二ニニ/ニニ.マニニニニニニ/,
    /ニニニニニ 〉ニニニ二{{ニニニニニニニニマニニニニニニ/,
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   さすがに欧州で茶葉を作るのは厳しいにせよダイブ北上したらしい。
  アフリカのほうが大規模にとれるのでまだ交易する価値はあるけど。





4907本棚のやる夫さん2023/01/13(金) 00:33:29 ID:jPn7NFFG
もうなんか西の中華とローマが合わさった国

4908本棚のやる夫さん2023/01/13(金) 00:34:07 ID:qgwAuyiq
他の国がセックスキングダムについて学んだこと
ダメージを与えたり追い詰めたら覚醒する

4910本棚のやる夫さん2023/01/13(金) 00:36:34 ID:b+4iXhED
王を暗殺したら次代王がもっと強かった

4911◆l872UrR6yw2023/01/13(金) 00:36:58 ID:sqbGGJQd



                            ,.  "__ ̄ ¨
                        _..-彡..'        \   ヽ
                     ̄ーy... {   、   ヽ, \    \
                        / ' .i{  {\¨ヽ ∧ 、 ヽ    ',     ところでこの辺の奇跡のなんちゃらシリーズとか
                    / ,′l .V  { ,ィ==ミ ∧ \}   .|
                       ′,{  l  .V.∧.トJ} ∨`¨', ヽ   i     それを使った製品とかどの辺まで行ってるんだろうな――
                    { /|{ i{ル从N\ゞ‐'' lV  ', ノ   i
                     l/ .lヘヾ{__     __  | V  ',   !
                         V.ヽヾ|  .´  V) i .∨ i   ',     香料【2D1000:547(62+485)】
                        V∧ .>..`_ ..イ| ..ハ\!    !
                       〉 ∧ ',{:ニ',ニニ}|/,ニ} .|ヽ,.ィ |    香辛料【2D1000:1053(617+436)】
          __            / ,i{´ヾニニ;',‐-‐} ∧j.ノ‐-ミl i
          ´     `       / ,ilニヽ:ニニ',ニニ}  ∧ニニニ:i|    絹織物【2D1000:1320(654+666)】
    /               `¨¨´   {ニニニハiニニ,ニニ}.匚].i }ニ{ニ|ノ
   /___                 |ニニ;ヽ}iニニiニ└‐‐┘',',{      綿や毛織物【2D1000:764(613+151)】
        `ヽ `                |ニニニニ:iニニ|ニニニ||ニニ}ニ} }
                      }ニ!ニニr'iiヽ.,{ニニニ||ニニ'ニ;!:|      工芸品【3D1000:1786(925+110+751)】
                          fニノニニニ}ニニ}ニニニ{{ニ.}ニ}:,'
           \           ∥ニ.ィニニ}:ニヽ{ニニニニ}}ニ|ニ{,′      磁器【2D1000:1167(277+890)】
             >       ∥´ニニニ_r'ニニ〉、ニニニ}}ニ|ニ|
              ´          /ニニニ/ニニニ,ニニ\ニ:||ニニ|ニ|        漆器【2D1000:837(322+515)】
        <             /ニニニ∧__ニニニ{:ニニニニ||ニニ;|ニi!
            `    ..,,__/ニニニ∧. \`ニ{:ニニニニ||ニニ.|,/ 〉       茶や砂糖など【2D1000:1282(364+918)】
                   /ニニニニ∧  \_{ニニニニニ{{ニ,.ィ ,'\
                 /ニニニニニ/ム ≧s。.,_  ̄ ̄ }}_/   \      加工食品【4D1000:1917(109+782+26+1000)】
                    `r'<ニニ/ .ム  }    ̄  }/        \
                   /`<.,/   ム ノ:      :ム\       チX
                / ,- ' }    ム        ム   \        \    薬扱いの奇跡シリーズ【8D1000:3699(444+220+753+525+255+482+982+38)】
                  /ィ. , f     ム       ム    \       ヽ
               ´/ __/l.ノ     ム      ム     \      〕iト.
               `´          ∨     ム       `'<       \





4912本棚のやる夫さん2023/01/13(金) 00:38:00 ID:b+4iXhED
加工食品でこれは長期戦闘考えてるわ

4913本棚のやる夫さん2023/01/13(金) 00:39:00 ID:qgwAuyiq
絶対に殺すという強い意思はダイスに宿る

4914本棚のやる夫さん2023/01/13(金) 00:39:07 ID:A3Vccsrp
レアイベ祭りや

4919◆l872UrR6yw2023/01/13(金) 00:43:53 ID:sqbGGJQd



                     _,  `` ̄ ̄ ̄ ̄``丶、
                  _,r┘_r―-―-、 ⌒¬    \
                _/⌒>/     ̄``丶、乂 └┐  \
             厂 ⌒7           \ 乂 ハ          さすがに香料や香辛料は行ってスラヴや東ローマで
                j    ./          \    \乂 ハ
            〈 \_/  /         \     乂 .ハ        絹以外の織物や漆器もそんなもんだな。
              \__′        |        ∨乂 |    i
                   |  |         |            〈 |     |
                 /|  |         |   | 、  〈\/| 人|     |    代わりに絹織物、磁器、茶や砂糖、その他工芸品は
             / ./|   __,,     、_ l \ 冫 <|./乂|    |
              《__/ |\_ 八      _/   ∨/\〉^V      |    風合いが東洋にもないらしく遠くは中華にまで
               ⌒ア|   汽k\   __/ィ汽テT |    |  |     |
              / |  ハ.Vソ      Vソ 丿.|    | /     |    珍重され輸出されてるそうだ。
                |/    |..”       ” ....  |    |_/      |
            /|  |   |  、          |    |      |    絹や磁器は東の果てニオンの島にも愛好家がいると聞く。
             | |  |  .从           |    |       |
             | |  |    |::\ - -    . イ   ∧       |
             | |  |    l/⌒ヽ, ┐  <  |     |. |      |
             | |  |   /   ̄', | ∧   / |     |∧       l
                  \|  ./   ̄ヽV j l⌒ア   |    .ハ \      ,
             \八 j   ̄l_j┘| | 《   |   / /  /\   ′   あと缶詰がバカ人気を博している。
              /  Ν て_丿  ノ ∨ 》 /|   / / / ⌒`丶、_\



                   ____
           >――V.: ´         ` :. 、
         / -=≦   /  / /       ≧=-
.        /  ./   /   /  /          \
        /  ,イ   //  /  /    .:イ     V ` 、    売ってるんだ缶詰……
.        / ./  -=彡イ   l: ____ /  |     /  l ヘ ̄
      / ./ /  ,ィ:_::イ   |  ,ハ/`>/ :/   /V  ', ハ
.      {  ; / : ̄ :ハ    ヘ: /ィzzzzx / :/   /、 } ヘ.l       「なんでも製法が改良され鉄の低価格化とともに生産がうなぎのぼりで」>エミリア
      .|  |/|:l    ,ヘ    ト{  _)刈` ',イ  /_  } /:八
      .|   /イ  / V:\ .ヘ  ゞ_ノ / }/ .斧ミx: / ゝ乂
      .|    ゝ ヘ ゝ|  :下ミx           マソ/イ /:从 ̄
.      |    .ヾヽ. `|.   |           '  ノイ:イ
      .|        |..ヽ|.   |/|         ,: |
      .|        |. .|.   ト 、 7    っ    人 l
      .|    ___|. ,'l   |  ` 、     .イ  l
      .|   /  < ./ l   |    /_≧≦ |   l
      .|__{、、-=〈  ヽ.l   :',    |\}    |   l.
.    /¨¨¨¨¨ヽ ̄/マ   ',   ', 、   y >  |   l
    / ////////',//\  V  ', __/.㍉x:、 l   l
.   l /////h、///',////\ ヾ. l^  ////マ l  ,'、
   {///////ム///</////\\ト', 只Vヘ //从 ./} }
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   缶詰は真偽を確かめやすい奇跡シリーズの品質保証としても大人気だそうです。
  こんなに世界中に連合王国の品物が売れるとか19Cだったかな?





4920本棚のやる夫さん2023/01/13(金) 00:44:29 ID:b+4iXhED
缶詰大量生産して攻めよう

4921本棚のやる夫さん2023/01/13(金) 00:44:59 ID:Gs9HgTny
こんな国に喧嘩売るなんてランゴバルトは馬鹿なのか?

4922本棚のやる夫さん2023/01/13(金) 00:45:27 ID:qgwAuyiq
経済戦争勝手にやってそう(こなみかん)

4927◆l872UrR6yw2023/01/13(金) 00:50:14 ID:sqbGGJQd



                                  ̄ ̄ ̄``丶、
                            -一'⌒ー'⌒ ー┐
                         / _r __ノ⌒´ ̄  ̄`ー-、\ \
                      / _/_,ノ           人_`¬       この貿易不均衡で東ローマは
                   厂 ̄\//   /             \ハ :.
                     / }ノ ̄`Y〉   /             ∨ :.     結構な金銀がわが国に流れているそうだ。
                 _j くj   リ    /                 |〉 :.
                 込ノ\ /       |    |   ハ  |〈∨〉 ハ    そうした資金力のないランゴバルドやフランクは
                      ≫rく |   / \ |     l / ', | .〉〈 .ト、 |
                   〈{ // |    |  L_|`     / ´ |  ∨〈∧〉| キ|    貴族が支払いに難儀しており
                  V/ /| |   灯不ネ \_//ネ不灯   | | ||
                   }V/| |   | V::ン       V::ン ノ|    | ||    スラヴ地域への進出意欲につながっているとか。
                    |厂}.| |   |  ″         ″  |     |  |
                    ∥ ∥ |  .从             从  /  ||
                  ∥ / ∨  |::ヘ               /::|   |   ||       √|
                      |∨  /|   ∨:::\   (__ )    /::: |   |  ||      / j
                       j/  /八    |::::::/`ト     . イ::::::::: |   |  ||    _ノ 厶
                  /|   |  ∧  ∨ \j   爪  ./`ー<|   八  ||   /  イ  `'ー、   琥珀をぶんどったり
                     /∥ / ̄ ̄',  |/   ̄\ / ̄ 人   | ./ ̄\|| / / |  |  八
                 〈/|| /       〉  | \  `Y´ ./  \/ /て ̄ ̄`┘    〉 l    ∨  スラヴ人を捕まえて奴隷にして
                   ∨     / ヘ |   \ ♯ ./     / ∧ ⌒'ー-、    イ / / /
                /     /  ∧ V     `@       / ∧ l       刀て 人厶イ;┘   我が国に流してくるようだぞ。
               _/       |  / \〉    ∧      〈/  | |    {__|_       |{
                /(       イ /:::::::::∧  /:::::\   ./:::\从 \  /:::::::::\   /V〉
.             /ー┴――‐=≦ .| / \/   ∧:::∧:::∧ /\/} .|   ∨::::::::::::::::}  /::彳
         /           )//       }/ ∨゚/〉  ∨   八 |   |::::::::::::::_ノ  {::::八
        /           //          ∨        刈  .|:::::::〈⌒  人::::::|



                /                 \
                                   :,
                  /                        :,
             .′ /                       i     缶詰で人身売買される世界!?
              ,′ |            |\   ,'|    i
             ,′  |             孑|'T   / |    ;
             ,′  |         ,'|   '|│|│|∨|│     .i          「缶詰のほうが下手な奴隷より高いと思うが」>エミリア
              / /| :.        / |  /│|ア二¨¨}│  八 .|
          //  .|  :      /| || l/ l│ { {⌒} }リ |  ,゙  .il
         /    |   :.    /u |/    =≠彡 八/ | .il
               |  ∧:  /寸_   '      u/ / /| .il
                j -=ヘ:  | |\|u ___ uイ      トミi|
             /\  ̄ \|小\> -=≦/|/|   / ̄\
           /{ニニ \ニニニニニ \__/ニ./|二|  ,/ニニニハ
              ″ニy―‐‐=ミ<ニニニ_{_}_ニニリ二| ∧ニニニニ∧
           ,′ニ/ /⌒二づニニニ=-| |-=ニニ二| |ニ}二/ニ/∧
            |二,ハ, / -=')二ニニ=-| |-=ニニニニ| |乂二′ニニニV
         /ii∠/∨ / ,rく:ニニニ=-| |-=ニニニニ;| i|二∨ニニニニニj}
.         〈二‐=ァニ∧   ′ }ニニニ=-| |-=ニニニニリニ二iニニニニニニ八
        丿ニ./((く    イ:ニニニ=-| |-=ニニニニニニニトニニニニニニニ\
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   こうした人たちが最近では農園や建設事業や鉱山労働に従事しているそうです。
  農園や建設事業は一般国民でもやりたがるかもしれんけど。





4931◆l872UrR6yw2023/01/13(金) 00:51:11 ID:sqbGGJQd
>4921
△バカ
○お金がない

ランゴバルトは奴隷狩りをする周辺地域がないんじゃ……w

4932本棚のやる夫さん2023/01/13(金) 00:53:30 ID:A3Vccsrp
スラブ人奴隷鉱山や西アフリカに流されたそう

4933本棚のやる夫さん2023/01/13(金) 00:54:03 ID:YCiwwwqf
奴隷輸出で高級資源をゲットして幸福度がうまいって思ってるんですね分かります(シヴィ並感

4934本棚のやる夫さん2023/01/13(金) 00:55:35 ID:+EN+LPj0
スラブ人奴隷を西アフリカで鉱物資源に錬金する世の中

4935◆l872UrR6yw2023/01/13(金) 00:57:38 ID:sqbGGJQd



                    __
                 _,,..,,/ニニニ〉
                 /ーくニニ=- ':.、 _
              , ‐く _ ノlノ:. ̄:.:.:.や:.\`
            /::::::V〉 .:.:.:/ / 丶:.ヤ:.:.V〉 \
             _-ニヽ_ノ |:.:/ノ' 芍|:.| }、:.V〉  \
         _-ニニ/   l:人 '   :.:|':.:.\∧    \
.         /ニニハ-ミ┌.Ⅵ(> イ |ル:.:.:.: \- _   : .         }     といったところで今回はここまでにして
          ̄-ニニニハーⅥ{ ><´√ 77>、:.:.:丶 ̄ - _ :.     /
.             ̄ -=ニУ〈ニ{'/ rx'ア[ ーく(:.:.:.:.:.:...    丶冖''^`       19歳以降の行動案を募集したいと思います。
                    たこⅥ_、<⌒[ たニハ:.:.:丶:.´"''~ ,,\
                や=≦⌒乂.ノ}[.{ニニ.ィi〔゚,:.:´^''=-:.:.:.`丶〈^〉      皆様、ありがとうございました!
                }¨¨´ニ〕iト-<=/ <:::::::::::〉.:.:.:.:.:.:.-=ニ\ノ<><〉
                   た´^''=''^`[二/  ヽ:/ニ゚,-‐=''^`  〈__〉⌒\
.                ノ][ニニニニ][-イ _ _、<⌒ニ〉          |.:.:.:.
              -ニ][´^''=''^`][ニ.ィi「⌒Vハニ- ̄         ノ:.ノ:.}
            /ニニ/ 寸ニニニ][ {∧:.:.:.:ノ ̄             /イ」ノ    実際これ捕まった後だったら
           たニ/〕ニ\二-][ル { V
            √-/-〕/-=\ニ \-リリ、                     フランクで奴隷させられるよりは
.            √- 〕iト ニ{=}ニ -=- 丶ニハ
            √たニ][ニ≧=≦ニニ -=∨∧                    連合王国に売り飛ばされた方が
          ニたニ][ニニ[::::ヤニニニヤ-∨∧
            {/:.ニニ][二〔:::::ヤニニニヤニ[\- _                   まだましな生活できる可能性が
            {|:: ニニ][二[::::: やニニヤ-{:::: \\
          -[:::.ニニ][こ[:::::::::やニニ -[::::::::::: ̄ - _                あったりなかったりしそうである。
            ニ[::: ヤニ ニ[:::::::::::やニニ -[:::::::::::::::::::: ̄ - _
         こ[:::: ヤニニ〔::::::::::: やニニ -[::::::::::::::::::::::::::::::::::::...             鉱山は知らん。
          |ニ[::::::.や二_〔::::::::::::: やニ V,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           |ニ〔::::::: }/⌒ハ ::::::::::::::::Yニニ{_}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            |こ[::::: 〕こ][こ} :::::::::::::: {_ニVハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....
.          |ニ[:::: 〕丶^/i:[ :::::::::::|:::「i`丶「{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....
.           |ニ〔:::: 〕i:i]X[ [:::::::::::::| :ヤ:i:i:Vx゚,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
         |ニニ[:::: ヤi:]X[i[::::::::::::::. や:i:iVx゚, ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
.           |ニニ[ ::: ヤi]X[i[⌒゚,:::::::.  や:i:ヤx,´"''~ ,,:::::::::::::::::::::::::/
.          |ニニ[::::::.ヤ]X[i|  ゚,:::::[   やi:ヤx,       ´^''=─=''^`
            |ニニ「/ やx[i|   ゚,::::[.  やiヤx,




とりあえずこのタグを使ってこの状況からやっていきたいことを話してみてください。

【やりたいこと】
【キャラ提案】




4937本棚のやる夫さん2023/01/13(金) 00:58:37 ID:b+4iXhED

そりゃ奴隷は生えて来るけど缶詰は生えてこない

4938本棚のやる夫さん2023/01/13(金) 00:58:47 ID:YCiwwwqf

まぁ鉱山はガチ危険だし

4939本棚のやる夫さん2023/01/13(金) 01:01:01 ID:Vbg4g1ns


4940◆l872UrR6yw2023/01/13(金) 01:02:53 ID:sqbGGJQd



                      \  |ニニ>-z二ニニニニニニニ〉
                        _}r―<__   <⌒'ー┐ニニ/⌒ア
                   .         `丶、  ┐  \/\_(
                  /   /          \  \_ { \ニ=- _
                 .     |    ∧      \.  \\ \ニニ\     ちなみにこの辺の鉱山奴隷に対して
                   /   ./|    / :        \ 〈 〈  ∨ニニニ\
           〈  ./    ./  |   ./  \         ∨〉 }   . ̄ ̄     なんか優しい人たちがアイテムとか
             \_|   / ヽ   / ー `´ \       ト-=彡ヘ ハ.i
                |    |    | |   j斗-ミ刈      .| ( | \\||       くれてたりしないかな~って――
                |   .〉|,斗-ミ 八  /|しハ ヽ :      | /V   冫-≧
                |  | 《 |しハ \〉  ∨ ン 八     |、 |   / .||
                 ∨ .ハ  Vン        ”   / /    ,ハ∨  ./  ||       聖王様の遺産@鉱山用【4D1000:784(266+96+75+347)】
                    |  .|  ”          ∠.イ     / //  /  .∥
                    ∨ i|     __      /   厶イ  |   ∥       常勝宰相の遺産@鉱山用【3D1000:1224(290+516+418)】
                  } 八    マ⌒ \    |    / /   i|  ,/
               j  /\  廴 __丿    ∨ / /    八 /         ナナッシュ二世4年間の奇跡【3D1000:1340(195+705+440)】
                    〈/|  .|>   __,、  ''" / ./</}  /\〉
                 八 |//}厂//}___, -</ニニニニ|/ニ八
               /ニニ≧ー――==≦二ニニニニニニニニ〈  \_
               ∨二二二二二二二二ニニニニニニニニ/ ̄`ヽ          歴代王の祈りや普通の発明【2D1000:1014(138+876)】
                  \二二二二二二二ニニニニニニニ/





4941本棚のやる夫さん2023/01/13(金) 01:04:05 ID:y+Ah+jzC

歴代王の祈りと発明で876

4942本棚のやる夫さん2023/01/13(金) 01:04:05 ID:qgwAuyiq
積み重ねてきてる感じ

4943本棚のやる夫さん2023/01/13(金) 01:06:16 ID:b+4iXhED
祈りがあれば問題無い

4944◆l872UrR6yw2023/01/13(金) 01:06:34 ID:sqbGGJQd



                     ∧
                  .:i∧ /⌒~、、
                  ノi:i:__〉_。s≦⌒ア≧=‐  ___ノ
       〈、        _〈__〈/i:i:i:i:i:i:i:i:/     /(
        乂( -=ニ       〈 \i:i:i:i:/ニ=‐‐‐ 彡⌒
        /    \   ノ 八\(i:\ \
        、      ヽ⌒>〉〈 ∨i:i:i:i:i:i\ \
    乂/ 八ヽ      V/〈  〉 .∨:i:i:i:i:i:i:i:≧s。     なんか知らんけど野生の天才が鉱山採掘に関して
     ′/  V/,       〉〈.|  ∨/  ̄ ̄⌒
     | |   V/,      .i| 〈  〉            i|     命が勿体ないと様々な調査や研究を行い
     l | /  ∨/    i|/〉 .|         八
     ',从 _x、 丶    j| 乂ノ  ′     /⌒     一部の優良労働者にしか渡されてなかった聖王の遺産の再現や
     人|  fハヽ  Y    .i|⌒Y  .八 ヽ  ./
           vソノ  |   八 ′ /  \(          魔法によらない排水スクリューやマスクみたいな発明に成功して
        ノ  ´   |   /〈_ノ  /
      :.   "" .ノ/ /八/        (         「ほかの国に比べれば」格段に安全になってるらしいよ。
         r 、  ∠/ /⌒/ /  ′/   \
       人 :::)   ィ(_-_// {  ノ |  乂_ \
       / ヽ_ -ニ/_-ノ(-_-_ / 、人 (⌒ ⌒´
        //_-_/-_-_-_-_-_人(-_-_\(⌒
     く⌒¨¨´_-_-〕==〔_-/_-_-_-_-_-\
      \-_-_-_-_-_-_/ ⌒\⌒¨¨¨´、
        ⌒¨Y-_-_//      `、\-_-_           そうした発明で効率も上がってるらしいし
           {-_/::/′        \-_-_\
          ア/:::/::{       l  l⌒ヽ-_-_\       情けは人の為ならずだねえ。
            / /X/:: .|       |  |  )\-_-_\
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   たまに野生の天才や偉人がポップするのは別に連合王国でも変わらないらしい。





4945本棚のやる夫さん2023/01/13(金) 01:06:55 ID:2G5dWAN0
乙でした

4947◆l872UrR6yw2023/01/13(金) 01:10:13 ID:sqbGGJQd
他に売れるもんがないから国もよそから奴隷さらって売ってくるし個人も連合王国にわたるために自分を売ってくるしなんだなって。

そして国がでかくなっていよいよ問題が見える人には見えるようになってきたという感じ?

4948◆l872UrR6yw2023/01/13(金) 01:10:55 ID:sqbGGJQd
なお多分よっぽど勘の鋭い人でもないと問題があるとすら思ってないと思われる。
周りみんなそんな感じだし。

4949本棚のやる夫さん2023/01/13(金) 01:11:27 ID:b+4iXhED
経済と技術格差で干上がる
かと言って買わないとマウント取られるから金が要る

4950本棚のやる夫さん2023/01/13(金) 01:12:28 ID:qgwAuyiq
だからこそ聖王の再来でテコ入れする必要が、あるんですね
問題点をかんがえさせて転び方から改善するのだ

4951本棚のやる夫さん2023/01/13(金) 01:12:32 ID:I6gPuyCv
乙でした
ちゃんと聖王語録で学んでいるから野生の天才も労働者を使い潰さない方が経済的だと気付いたんだな


関連記事



連合王国に売る為に国ぐるみで周辺から攫ってるとか世も末だなぁ
まあそれでも大分扱いがマシなんだろうけど
[ 2023/01/13 21:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する