【安価】やる夫たちは受け継ぎ足掻くようです 小ネタ ~なぜなに足掻く~

目次

3013 : ◆aYB/aeYxXA : 2018/12/18(火) 23:16:08.63 ID:Y2ghaqvI

                             _              , -―‐- 
                        /::´                {(      `ヽ、 
                      {:::::′                         、\ 
                     λ,ハ                         ‘,: 
                     /  .ノ                          } | 
                        /i}  /                           、| 
                  _ゝヘニ〈                         γ⌒ヽム 
                 ,イゞ =ァく⌒ヾニヽ  {(        ,..-―…―- ヘ     ) 
           ー=ニ二二 ア(j::::::::ィf⌒ヽ`Y )ノ  \、__ .. '"           £、  / 
     _)ヽー丶_>_´_ /∧:(X)::ヘ 、__j,.. }ー―――一 ´       ´    /´   ^ヽ) 、 
 ,.ィゞ´      `゙ーヘ、/):::::::::::_一<ヽ‐く_     ,..┐_,   /. : : :  /            ヽ 
´             / /::::::::::(X)::i } j _,ノ_ >'" /   /. : : : : : ι           ‘, 
   ...::::::ァx、_:::::..   { r´:::::::::::::::-――f´ (   _ー.< / .:.'  ィ: : :/     イ    j!    ', 
 ..::::γ´   `Y⌒ヽ |r' 」⌒ヽ::::::(X)::::::{、_,>´_,.. '".:.:.:/ ./sx!: :  /⌒/、 } /  /:} | 
..::::r'´    -―ゞ、、ハ|ト' _ i}::::::、::::r<  く.:.:.:.:.:.:.:.-―くトハ f:|: : |/ イ=x、 ′  /‐:!      |   ヒーハー! 
::::〈  ,/ ..-―― Y⌒!vヾr' /::::::::/_    ゝ<´     ヽ{ ;|: : :《い_)  /イ  /=トレ'  / | 
^´ /{/´ > ´ノf7´トー_´::::::イ)ヾ、ゝ    ヽゝ     r↓:〉|: i{z_    / / いノ丿 / //   なぜなに足掻く! 
 /  \ ´   / ∥/{\_ー彡{(ヘjノノ:::}    {jL -‐  ト{y::/`|: !ゝ、 _    '  >:/  /_.ノ/ 
.人( ̄ ̄`  ′ / {: } ,ム、ーく{ (/7:ノ    /===/⌒ヽ〈,',',|: { \ ゞ 三ア イ7   /      の、時間だ! 
/      人 ノ{_し′  />→{_{    γ´    /し   ∨,'∨,',ア>   </イ / 
       /  V  _,. ィr―‐くヽ‐ 〉ミ二´   _   { (_ノ)  /,',',',',ノ、\ヽ    i (  人 { 
    <_ ィ ′/ ヽー}::::::::::ヽ∨   乂o八oハo゚ ι .ノ,',',','/‐=ニ彡、ヽ, |ハ  {ヽヽ  _ 
    、_ ノイ/,_-―ヽ\:::::::::}8!_   i | 、  ∧ r ニ -― '" ∧_ハノ ヽ |    ヽ`ヽ_f7)_,.ク 
    > ///ーく ヽ:::::::>ニ-彡´_::::::::::7、{  r,==イh{――ァァ ´   / (⌒} !      `ゝXく二 
     `ー /〔 )ヽノ:Y//::::::::´:::::`ヾヽ::/:::λ='" _ 人、/´ .∧― 、/  `¨r.、|__      (_)} \_、 
       |//人::://{/ニニ:::‐-::::::ヽ。)::/ ハ  〈/∨:():、_,、人_,ヘ_y   >イくゝ'_)_r―ァx   ト、 } 
 、   _/´   X ( <^ 、::::::::::::>::゚〕'十ヽ:::::}、  ト :::::::::::::::    __rxr/ヽ(>Y´r‐',、(ハノ    |ノ 
 ',ヽ {´     /ヘ/::::\\::/::::::/ゝ=イミ/::::ヽ_∧〉:::::::::::::....rf>"⌒≪≫个'〉{圭ヽ)圭:} 
  ', \   _,..''":::::::::::::〉。}::::::/:::::::/゚//:::::::::ノヘ〉/:::::::::::::::f{´, ≪≫'"} / / j圭rァ圭<、〉 
  ',  \/≧=-―――<ヾ::::::::/イ´ヘ_ヽムヽイ/ ゝvィ、>{}´≫'"、  )′ ,イ   `¨´く:〉 
   〉ー<.-‐''"´  ̄ ̄,ヘ¨'' ‐ミx</ノ:::ト、}:`ー'::Y:::\ ,. ≪≫)}XxXxX_〔  {oヽ  ト} λ) 
、/.."´_,,. ヘー/ヽ¨¨ア Lミ 、 `\ しヘ>ト':::::::〉, ≪≫'" 〔{、xXxX/〉ー<>'(ゝ'_/ /| 
ニ- _ /  _,∧〈  〉i´ ト、  V`ヽ.  }    |ー, ≪≫'"_//_ L)〕ト<{ fxXxXx>、__ィ一' 
ニ,ニ,ニ- _ `いハ { }f、 `¨  └ 、 }├- ., l≪≫'"  ̄// j{` <ノ  ゝ'ー―‐''"´ 
ニ,ニ,ニ,ニ,ニ- { ( Lj Lヾェx (ゝ,  )_ノ./::::::≪≫'"     l/  j{   j{ア::::::::::::::::::\ 
ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ- _`ヽ、_ ≧‐--ィァ´/ ≪≫'"|           j{   j{ )、:::::::   〈 
ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ- _`¨''ー← ´ノ :≫'":::::{ノ>        j{   j{  },::::::    ゝ、  _ 
ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ- _=ニ≪≫'":::::::::::::}!           j{   j{   ノ_:::::     `⌒ } 
ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ- _〔:::::::::::::::::::::}!           j{   j{    `ア:::...     く 
ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ- _::::::::::::::}!           j{   j{     ⌒7::::::.........::::::ノ 
ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ- _:::∥        アヘ¨´        ̄)へr―'´ 
ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ- _     _r 、rfj┘ 
ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,ニ,(〔〕)ニ〕ト、   r'´__)'" 


3014 : ◆aYB/aeYxXA : 2018/12/18(火) 23:18:12.78 ID:Y2ghaqvI

                   _
                      /´⌒`  、
               /     ___\__
               /    _ -  ̄__/⌒`  、
                (    /    ⌒      \
              ) /         \     、
              /  '   /  / /     、     \_
            (   ′ / /  '  '\  、  ',        \
                {/  l ∧/i{  { ‐\{\ '       {\〉
        /⌒\_{   V __八 {   _____  、}    l N      ……ま。
       Y⌒ v=(⌒)_ )ヘ{ { (^f茸\〉  ^f茸) /   ' {
       (う斗r=======ミ、 {     '     /   ∧ {       細かい部分とか、本編で言えないメタ的な話とかだな。
     rー彳        (\} 、         ∠ ィ  /ノ  {
     7^{         > ⌒', tァ―っ  /   '     {       今回の話は性格の効果がどういう理屈で発揮されてるか。
     lし{         / _    ',、__  / /_    {
     人_j      (_/ _   ハ´ ノ  / / ̄⌒` 、 ',
        |' v  ̄ ̄   (/_ - /  ', r― l /       ',  ',
        |  ` ー―― ¬ー=彳   ,=== V         /  ',
        |    | \     ∧ノ',   v/´ __      '     、
.     人 _ノ   }  /{   ∧    、\⌒     ,'{    {\\
.    /   /    /{ 从Oo{ ',    \       /∧   \ 、}
    ー=< _  イ   { ∧ 八  ,   _ノ\    '∧ \   \
              /   、  }   \  ̄    } /、{ \  、    \
           {  {     /\    ̄ ̄ ̄ (  \  \ \   \
              \ \ /            \  }   }   、   )
              ⌒/        \       \∧ /     } /

3015◆aYB/aeYxXA2018/12/18(火) 23:19:43.60 ID:Y2ghaqvI


───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────
                              [ 穢れなき才能 ]

                          [無垢] 【天真爛漫】 [切れ者]

                     「裏を知らず理解せず」 「天性ゆえに核心を付く」

                         『 隠していることを見抜き言葉にする 』

───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────


        __
.       / ---- ミ      - ――‐
      / /       ヾ            `
        { :{       /    ______|_、_
      ヽヽ    /       | Ⅵ \ ` i|   |
      //  /  /.    i|  x≠=ヽ  |   |  |
      ヾ    イ/ハ    | ィ芹v茸芯ミ  |  |      [ 穢れなき才能 ]
.         /  / /x=ミ ハ. i|  { マ//ソ リ|    |
        /     ィ芹vミ′マ i|  乂z´少 !     |     本編でも常々隠しごとを切り裂いている。
.       /   i| {弋少リ   Ⅵ  ー―― ,     |
       ′  i| {ー‐ ' 、     ::::::::::::::/          これは割と説明しやすい。
.      { | i| | リゝ:::::::         //|
.         | i| l圦.r―  f:::::..、        |
.       人 :! i|  リ     〕ト .        ′ //
          Ⅵ i|iY         |l  ヽ _ 。r//  /
         マ lリ       lj     ∨ .//  /   ノ:
          ∨|{ 个 、         ∨' {   イ:::::
.          ノ ゝ- ⌒ ー―‐ 、     \〉 レ   〉::::
        ー=彡 7 / {/:::::::::::ゞ ∧     〈   〈:::::::

3016本棚のやる夫さん2018/12/18(火) 23:20:04.05 ID:J+WqyD/K
お、説明ターイム?

3017◆aYB/aeYxXA2018/12/18(火) 23:22:05.69 ID:Y2ghaqvI


             _ . _ _.ニ=-‐-ニ._
           , .',ニ-‐一X´ : : : : : : : : : : :丶、
            ノ.ノ、_ _..´ : : メ!.イ : : Λ: : : : : ::ヽ
            ,≠シ'  ̄7: : : :/ レ .! : : ! ! ! : ! : : : :・
         、(   / ! : :ム=-= .! : !=ニこ .!: : : : :!     チルノは言語化できないが、してもまあ
         丶ゝ ./:ィ: : :!{;(__)  ヾ{;(__ソリ: ::7: λ
            メ' !: : !:! :::::    :::::: 7: : メ: :.     「なんとなくわかる」
                !ム: λ   こ二つ /: :ノツ::!
               .! !`ニ==ァ-‐ν::イ: : ::人      ぐらいで済ませてる。
                    V!: : /! 、  ,iγシ`ヘ: : :ヽ
                 !: /  `==人!ン'-‐戈!::λ     やる夫とかは大体推測は立ててるんだが。
            ャ、    !:/ ミ!oκCφ7-、°.ヽ: !
               ,≧c‐-f「!   .!。乞i: : 幺=-‐fヽ X
           忘_ __!.!   !゚。゚ 厶/  ,二+ ヽ.!
                  ! !  _ !   `´~^´! !  !
                  ヘシ´ .7       V-‐ヤ
                  丿             Λ
                  く _            7
                     /ニ=+-ニ ニ ニ ニ==-‐入
                 ≧、 /  | .  |  | !  ン
                /  `ー≠=-‐‐チ=.ニ.≠ ̄
                !  イ´      |   ./
                 !   !       ヽ  ヽ
                    !   !       ヽ  ヽ

3018◆aYB/aeYxXA2018/12/18(火) 23:26:52.89 ID:Y2ghaqvI

             ,  ――、- 、 ____
          , - '  , - ―  ア マ ̄ ̄ ̄¨  、
          ./ /      , ―  .、  ヽ       \
          / ノ  /   /      ',  ‘,       {、
       レ , /  /         ',  ‘,      ノ'
      ./ .//  /   ィ  ./   }i ヽ   l、     (、
    ./, / ,'  /  ∠ムイ i   .|.lハ   iム      ヽ
   イ, '// f ミ   i/ // .i   / }.、 i  ハi      イ     チルノの無意識下で以下のことが起きてる。
  // /  i{ |  i /示ミェェ / / ./ /  }/ ./ マ  f´ ̄´
 .//  ./   }/ヽ i .{ ヒツ // }ノ 芯=-}, /  }  {i        1:[無垢]由来
 {'  /   / j } { ヽ//// '   ヒツ /.∠ - 、}  ヽ
 {   /   .ム/ iヽ \  r 、__    /〉、__{   }-、          自分がしない反応や仕草を極端に察知している。
   /   イ { i  | .| - ― 、 ニ' ― ' Y   Y  ̄ヽ.)
  ,   i { 7 lニ≦-、\_}>、  / ゝ  イ  ヽ  .)i         つまり、隠し事をするというちょっとした後ろめたさや
  , /  / { i ハ |   `――ミV i ≧ ミ - ' 彡 /
 /  // .i |  | マ 、     ',  l |   ニニ ___./          相手を驚かせようという反応を見抜く。
../   {.j  {i  |    }    />、 i´ヽ/    -ア
/    i   {  |    ヽ  /   } /  _,, ==

3019◆aYB/aeYxXA2018/12/18(火) 23:28:10.97 ID:Y2ghaqvI

                           ___      __
                          ア ̄     、/⌒ヽ\
                          /  / ‐ァ      \   }}
                          へ/ /_/イ         ヽ ((
                    /ア⌒Y   jハ  ]レ| /   /         ))    2:[切れ者]由来
                   ,/ /乂__/’    ヒ刋/    /        i ((
                / ニYて入  ー=ニ _´    //      | `    どの段階でその反応を見せたか
                  | _入」 /   \ _/  ̄ , く/  ;   /   |
             。o。 |  ノ,ノ   _ 厶   ∠フノ  | ,   ノ      どの言葉からその反応を見せたか。
         品r‐く℡.咄  :.  /, こて<7 ̄Г   { |/| ,/
        .Y^Y^ヽoO。咄oρ V /ひこて(こ | |  { |  | ハ        仕草は、声色は、口調はというところから
        ;ハ乂,ト≠゚@Y⌒※rァ Vて辷こてこ  | |  { ト、从 ノ
     噐‐-*※‰@⌒ O ⌒Y@У^て辷こに | |  { | }          隠し事の内容を推測している。
      ∵№@Y´゚.o。Y´  ⌒ヽ/   `て辷に | l    l /
     〔]-※.:乂_゚。メ廴人_/    /   に ;      \
       〔]=ヲO*()てひし/    /\  に |  l       \
     oイ※@oO沙゜´     ,. 人 . . .\_に |  |        \
       。イノY※≫ヘ     /:.:.ヽ:}` . . . . . ⌒!             \
.      ゚ ¨´      ー 介ーァォ圦. . . . . . . . |   \
               くノ/:./:.:.ハ. . . . . . . .!     \
                     ⌒升ー‐ヘ . . . . . . |     \

3021本棚のやる夫さん2018/12/18(火) 23:32:45.02 ID:ndUUrL8b
だからQBみたいな相手にはチルノのアンテナが働かないんだろ

3022本棚のやる夫さん2018/12/18(火) 23:33:27.10 ID:Lflwy4/M
あれやろ、混沌派の文官の皆に媚を売ってよくしてもらおうっていう人いたじゃない。
ああいうのには効かないと。

3023◆aYB/aeYxXA2018/12/18(火) 23:33:32.58 ID:Y2ghaqvI


        __
.       / ---- ミ      - ――‐
      / /       ヾ            `
        { :{       /    ______|_、_
      ヽヽ    /       | Ⅵ \ ` i|   |
      //  /  /.    i|  x≠=ヽ  |   |  |     3:【天真爛漫】由来
      ヾ    イ/ハ    | ィ芹v茸芯ミ  |  |
.         /  / /x=ミ ハ. i|  { マ//ソ リ|    |     その人物が自然体であるか、緊張状態であるかを見抜く。
        /     ィ芹vミ′マ i|  乂z´少 !     |
.       /   i| {弋少リ   Ⅵ  ー―― ,     |     要はその人物らしさを直観的に見抜き、らしさから外れることを
       ′  i| {ー‐ ' 、     ::::::::::::::/
.      { | i| | リゝ:::::::         //|         言葉にしている。
.         | i| l圦.r―  f:::::..、        |
.       人 :! i|  リ     〕ト .        ′ //
          Ⅵ i|iY         |l  ヽ _ 。r//  /
         マ lリ       lj     ∨ .//  /   ノ:
          ∨|{ 个 、         ∨' {   イ:::::
.          ノ ゝ- ⌒ ー―‐ 、     \〉 レ   〉::::
        ー=彡 7 / {/:::::::::::ゞ ∧     〈   〈:::::::

3024本棚のやる夫さん2018/12/18(火) 23:35:10.68 ID:J+WqyD/K
例えば人識みたいなのが相手でも上手いこと作動しないっぽいな
なるほど…

3025本棚のやる夫さん2018/12/18(火) 23:36:17.32 ID:GhZ3746e
このチルノ、嘘やごまかしは一切通じぬ

3020本棚のやる夫さん2018/12/18(火) 23:29:41.03 ID:J+WqyD/K
…つまり
仮に後ろめたさとか驚かそうとか、そういう気持ちが一切ない相手と接した場合は切れない…?

3026◆aYB/aeYxXA2018/12/18(火) 23:37:21.65 ID:Y2ghaqvI

             ,  ――、- 、 ____
          , - '  , - ―  ア マ ̄ ̄ ̄¨  、
          ./ /      , ―  .、  ヽ       \
          / ノ  /   /      ',  ‘,       {、
       レ , /  /         ',  ‘,      ノ'
      ./ .//  /   ィ  ./   }i ヽ   l、     (、
    ./, / ,'  /  ∠ムイ i   .|.lハ   iム      ヽ    >>3020
   イ, '// f ミ   i/ // .i   / }.、 i  ハi      イ
  // /  i{ |  i /示ミェェ / / ./ /  }/ ./ マ  f´ ̄´    ま、そうなるな。機械とか、手紙とかでもダメだったりする。
 .//  ./   }/ヽ i .{ ヒツ // }ノ 芯=-}, /  }  {i
 {'  /   / j } { ヽ//// '   ヒツ /.∠ - 、}  ヽ       ただ、内面を隠すことに特化している相手でもなければ
 {   /   .ム/ iヽ \  r 、__    /〉、__{   }-、
   /   イ { i  | .| - ― 、 ニ' ― ' Y   Y  ̄ヽ.)        チルノの[ 穢れなき才能 ]は切っていくぞ。
  ,   i { 7 lニ≦-、\_}>、  / ゝ  イ  ヽ  .)i
  , /  / { i ハ |   `――ミV i ≧ ミ - ' 彡 /
 /  // .i |  | マ 、     ',  l |   ニニ ___./
../   {.j  {i  |    }    />、 i´ヽ/    -ア
/    i   {  |    ヽ  /   } /  _,, ==

3027◆aYB/aeYxXA2018/12/18(火) 23:40:11.25 ID:Y2ghaqvI

          _ -…・・…- _
           /′ _ ‐  ̄      ̄ - _
        〈/  /          、    \
           /     〃     \      ,
           ′   {   'i{    、    ',     ',
         {     { / i{    /\   l   |   l    知ってる相手なら声だけでも十分なんだけどな。
         { i{   / V__八    jl斗==ミ.l  |   |
         { i{  '「^ lじ(l  、  { 「じ(ぅ}l  |   |    ただごまかしは効かないが嘘は効く場合があるのと
         {八 {   Vソ  \{ 乂 少   l) ハ\
           {\〉            厶ィ 人 { W   赤ずきん相手でもあったように、本人が普通に忘れてたり
          ∧个s。 _ t‐‐ク _ ィ / { {
          /∧〉 { Y⌒Y⌒Yう 7(Y)_   、 、    あとは、本人が知らない場合とかでも暴くことはできない。
              }  ノ 「rう{rう{rう)== (Y) ',   \\
             ノ  r「 ̄ ̄ ̄r ^\ [X] ,     ',
           /⌒ Y ⌒` 、 }   ヽり  ,      ',
           ,'    {      \7ヽ、 }⌒ヽ}       l
           ,'    ∧    ',   \ {\}  /     /
        ′   ,'  ,   ',   {\_ノ_ ィ  /   '
         l    ,   ,   ',    v  、 { (   〈__ノ}
         |     {ー /    }、__ ノー  L 〉、 、__ノ
          、_ )_〉 {_(_ ノ⌒ ̄ ̄⌒ ̄   ̄ ̄

3028◆aYB/aeYxXA2018/12/18(火) 23:45:16.76 ID:Y2ghaqvI

                      -‐…‐- ミ
                       /   -‐……‐- \,,___
                //    -‐       ⌒`
                //   /                  \
                //    ‰。   〃    :|   |       ヽ
              //    /    / {    ,|  |         ‘,
             ./       /     :/⌒   / {   .!    }: |
            /       /    :,′ {  / -ミ  |   ,゙  :i|   :}
           ./     .゙    /'斥ミ{  ,゙  八\ |   /   八  {      とはいえ、何かを隠すために吐く嘘は見破る。
            ;        :  |   {  じ ', | ,,__ ヽ }   /   :|  \ \
         {{      .{  |  :廴.: :, ', {  じぅx ,゙  /    !   \ ヽ   あとは、本人に隠す気がないけど問われなかった。
          ヽ       { l|   从    ',{  乂ツ.}〉 /    |    |  ヽ :}
           }}       八.  Y" ̄ヽ  : : : : :/ /    |   |     }   みたいな場合は察知できないってところだな。
                   ヽ/^ヽ  }____,,,./ /       |   |
                      /〉{   ノ匕  ,ヽ/ / |       |   |',
                  / / `¨T´ {   /{,/ / |       |   | ',
               _,ノ {,_____八. 乂__,{ ./:/   .!      :|   |', }
                Y  . 、\-┘ \ __,iノ/___  |       |   | '.;
               八 ‐┐}_,}    .〃_ノ ⌒\ |      |   | ',
               ‘,   〈     Y/ノ/      :|     l   |  }
                  ‘:,  丶  Y{/}.′   / .!     ;    :{  |
                 \   \{_,/{____,.// :|       ,':|:   ゙.
                  \ 〈/i:}|--‐ ´   :|     ./ _!   ゙.
                         《/ l」l      ,' :|    / { :|  }  ‘,
                      i{ |」!    / :|    .'  } |: /:|  ‘,
                         八ト^     ./  |:   {   l |/ |    ‘,

3029◆aYB/aeYxXA2018/12/18(火) 23:47:33.80 ID:Y2ghaqvI


                       / ̄ ̄ 、
                     /   /⌒' }
                 {  /    }/
                 { '-‐   ̄ ̄⌒`   、
                   /V            \
                 /     /   /   ,  \   ',
                   /      {  〃    l     }    ',
               / /     { /i{    l、  '    ',
                 / /    /V‐八   /‐\/ 、 ',   ,
             //{   { {苧苧ミ\/ ^苧苧^\}    ',   理屈的には、やる夫のも同じもんだ。
             '   {   { {ゞ=彡  ,   ゞ=彡'/     { ',
                   { \ 、〉          /  / /}\〉   相手の迷いを見抜いて、その背中を押す。
                 ノ   /\〉     __ ノ} 厶イ   /ノ'
               ∠  イ 込、       ̄    ィ/   ' /      やる夫のはある程度意識的に行ってる部分もあるけどな。
                   }',   {≧=-  ―=f〔 V   { /
                   }∧  V | ノ    乂__ 〉y ノ、
                    / ∧  「 ー‐   ‐{ {{ y )ハ
                / /  \j\、_ -=ニニニ( y )  ',
                  / /  /Y⌒( _ )⌒Y   [ X ]   ',
              / /_ /  ] [ {  }rぅイ   {   } _',
                / /   { / ̄ ̄ ̄ ̄ \   、/´    ',
            / /⌒` 、{r{__ -―――- _}  ∧    _',
              / /厂ア⌒}⌒)      (_⌒)ー _ }ミく⌒ ̄ ,
          / // /   }⌒)      ( ⌒)    } }⌒   ',


───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────
                              [炎をくべる者]

                     [若い感性]  【ロマンチスト】  [肯定者]

                       「燃えさかれ感情」  「惑うなその心」

                          『 己/他者の迷いを断つ  』

───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────

3030本棚のやる夫さん2018/12/18(火) 23:48:48.79 ID:J+WqyD/K
これ面白いのは、元は[戦士]だったんだよな

3031◆aYB/aeYxXA2018/12/18(火) 23:51:46.82 ID:Y2ghaqvI

              '"⌒ヽ
         ´ ´   _ヾ,-   ̄  -
.     //     ´    `   、  `
    ( (   ./   '        ヽ  ヽ
    , 'ノ  .'    '   :
.    ヽ.) ,イ   .' .{    i 、    、  '   乂       ま、チルノが例としてわかるように、性格によるものは
    ノ' .,イ/   .{ .ハ :  ', 丶   ヽ  ',   ヽ `ヽ
     // ' !   ! !-',    l ̄\` 、!   .!    \ソ     ある程度の理屈がある。
.    // !.l{  ,イl  ヽ  .l ,.ィfぇ、.!   l ヽ    ヽ
    l/  { l.! i  l,イえゝ\ ',  V::::ハ   lソ }  ',  ',
    !'   乂 、 !  ',ゝ::ノ   丶、  ̄ノ.,:  ,'ィ,.. - j ト、 !` 、           _ -‐ '" ´ ̄ヽ
    {!   ノ.`ヽ、 ゝ:.:.  `   :.:.:.:´.ノ  ' ,.. -- 、ノハ.l.\ 、` 、-‐- 、.... _/ > 、 -――- 」 ヽ
    乂 /  ノ \ 入  ヽ フ   ,.イ / /: : : : : :j:八 j l   ヽ:\. ヽ: : : ヽ: : : : ヾ: : ヽヽ_.   l    、
.     `,  ,.._-"` 、>-   <.' ,ノ{ ,':_: : -‐: :'.:}: :メ人   ヽ: :、. ',: : :i: !: : : : : :i: : :.ヽ'. `  、{
      / ,.' .、 、ヽ.,.イニ二二二人( j./: : : : : : : :.ノ //\ ::.   ヽ:! }: : l:.l: : : : : :.!i: : : :!.',    }      、
     ノ / -、ヽ', !/-=ニ=-====ィ、ヽ)、: : : : : : :ノ/,.': : : :ヽ :.   }j .ノ: : :!: : : : : : :' }: : :.:l ト 、 !
.   ,.' r‐'"  ,`¨`'     {: : : : : : : : :.ゝァ<!: : : : :/、i(: : : : : : :' ::. ソ/: : : :' : : : : : : : j: : : l l  ヽ'
  ( ./ ,. イニニニ=‐- ._ヽ: : : : : : : : :( {: : : : ハニ乂: : : : ; : :.',   /: : : : :ノ: : : : : /: : : :l ト、  !
.   ヽ.ヽヽ  ̄‐=ニニニニ', : : \: : : :) ノ; : :.:j、.',ニ ヽー-ノ_ .} ; {: : : : _ -‐: : : : : : : :ノ.j  ヽ}
.   , '"´ ̄`丶、  ̄ー‐-=、 : : : : : ノ'゙ :ノ: :ノ‐} .!   } ̄`ヽ ノ .人ゝニ ‐-.、: : : : : : : :/ノ ヽ j\
.  /:::〇:::::::〇::::ゝヽ     \_,.. -― イ .ノ,ノ  j::::::::::;: ',.イ  ` ー- ̄、ヽ\:,:イ/ヽ .ノ ノ   、
  {◯::::::◯::::::◯::::(.',              ー'"_ ノ:::::::::::{/::::)       )ノ<`'"  ノ /` -  ._
  ':::::◯::::::◯::::::::( ノ`'T ――― ''''''"" ̄', `ーr-----┬‐'       /´   `ー―-'"
.  `Τ ̄ ̄ ̄ ̄l´   .{             }   ゝ----‐'

3032本棚のやる夫さん2018/12/18(火) 23:53:00.58 ID:J+WqyD/K
ほむん、超常現象みたいな超パワーでやってるのは基本いない感じなのかな

3033◆aYB/aeYxXA2018/12/18(火) 23:57:01.86 ID:Y2ghaqvI

                      -‐…‐- ミ
                       /   -‐……‐- \,,___
                //    -‐       ⌒`
                //   /                  \
                //    ‰。   〃    :|   |       ヽ
              //    /    / {    ,|  |         ‘,
             ./       /     :/⌒   / {   .!    }: |
            /       /    :,′ {  / -ミ  |   ,゙  :i|   :}
           ./     .゙    /'斥ミ{  ,゙  八\ |   /   八  {      なのでいきなり
            ;        :  |   {  じ ', | ,,__ ヽ }   /   :|  \ \
         {{      .{  |  :廴.: :, ', {  じぅx ,゙  /    !   \ ヽ    [ 最強 ] …… 最強なので絶対勝てる
          ヽ       { l|   从    ',{  乂ツ.}〉 /    |    |  ヽ :}
           }}       八.  Y" ̄ヽ  : : : : :/ /    |   |     }   みたいのは出ないぞ。
                   ヽ/^ヽ  }____,,,./ /       |   |
                      /〉{   ノ匕  ,ヽ/ / |       |   |',       あっても
                  / / `¨T´ {   /{,/ / |       |   | ',
               _,ノ {,_____八. 乂__,{ ./:/   .!      :|   |', }      [ 最強 ] …… 最強という自負がある。
                Y  . 、\-┘ \ __,iノ/___  |       |   | '.;
               八 ‐┐}_,}    .〃_ノ ⌒\ |      |   | ',      ※戦闘にちょっと補正アリ
               ‘,   〈     Y/ノ/      :|     l   |  }
                  ‘:,  丶  Y{/}.′   / .!     ;    :{  |      みたいな感じだろうな。
                 \   \{_,/{____,.// :|       ,':|:   ゙.
                  \ 〈/i:}|--‐ ´   :|     ./ _!   ゙.
                         《/ l」l      ,' :|    / { :|  }  ‘,
                      i{ |」!    / :|    .'  } |: /:|  ‘,
                         八ト^     ./  |:   {   l |/ |    ‘,

3034◆aYB/aeYxXA2018/12/19(水) 00:00:07.18 ID:1JOAQY0V


                           ___      __
                          ア ̄     、/⌒ヽ\
                          /  / ‐ァ      \   }}
                          へ/ /_/イ         ヽ ((
                    /ア⌒Y   jハ  ]レ| /   /         ))    で、性格に関連するが。
                   ,/ /乂__/’    ヒ刋/    /        i ((
                / ニYて入  ー=ニ _´    //      | `    滅理はその時点での性格から反映された力で固定される。
                  | _入」 /   \ _/  ̄ , く/  ;   /   |
             。o。 |  ノ,ノ   _ 厶   ∠フノ  | ,   ノ      性格が変わって、滅理を付け直すことがあれば変わるが
         品r‐く℡.咄  :.  /, こて<7 ̄Г   { |/| ,/
        .Y^Y^ヽoO。咄oρ V /ひこて(こ | |  { |  | ハ        基本、どれもその性格なりの滅理でしかない。
        ;ハ乂,ト≠゚@Y⌒※rァ Vて辷こてこ  | |  { ト、从 ノ
     噐‐-*※‰@⌒ O ⌒Y@У^て辷こに | |  { | }
      ∵№@Y´゚.o。Y´  ⌒ヽ/   `て辷に | l    l /
     〔]-※.:乂_゚。メ廴人_/    /   に ;      \
       〔]=ヲO*()てひし/    /\  に |  l       \
     oイ※@oO沙゜´     ,. 人 . . .\_に |  |        \
       。イノY※≫ヘ     /:.:.ヽ:}` . . . . . ⌒!             \
.      ゚ ¨´      ー 介ーァォ圦. . . . . . . . |   \
               くノ/:./:.:.ハ. . . . . . . .!     \
                     ⌒升ー‐ヘ . . . . . . |     \

3035本棚のやる夫さん2018/12/19(水) 00:05:38.97 ID:HtGx9sIs
他人の滅理装備しても自分の性格に沿った滅理に変わるんです?
それとも白紙の滅理をいくら装備しても同じものにしかならないって意味です?

3036◆aYB/aeYxXA2018/12/19(水) 00:06:51.35 ID:1JOAQY0V

                            / ̄ ̄ ̄ ̄\
                              ≠…=ミ      )
                          __彡: : : : : : : : : : : : ..    (
                       /⌒.: : : : : : : : : : : : : : : \  )
                    / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.丶
                        ′: : :l: :|: : : : : : :l: : : : : : : : : : : : :,
                    {/.: : .:|: :|: : ;|.: .:./| : : : :_∧: : : :.ト ′
                ___彡′.: : :|: :|: /」: r匕.:.:l: : ⌒^从 : | i|    >>3035
                ⌒ア : : : : : |: :|/ |/≠ミ/|:.:/笊ミl : : | l|
                  .′.: : : : : :|: :|  伐り  |/ vり |: : :  リ    すでに固定されてるのは変わらないな。
                  |: :/}.:. .:.:|: :|         '  ノ: :/
                  人( ,:: .: .:八:.:          __ ⌒)/       チルノが【探窟の徒】を装着しても、それはそのままだ。
                  /: : : : }: \、ト    ー ´/: :八
                    /: : : : /: :. : :.\  /  ーく: :./〉
                /: : : : /: : : : : : |…ー=ミ   (\:/
                  /: : : : /: : : : : : : |      〉 (ヽノ)
                    /: : : : /: : : : : : : : |      ∧(ヽノ)

3037本棚のやる夫さん2018/12/19(水) 00:07:51.71 ID:uh1s1/YZ
チルノだと偽装を引き剥がすとか本質を引きずり出すとかになるのかな

3038◆aYB/aeYxXA2018/12/19(水) 00:08:27.04 ID:1JOAQY0V
        __
.       / ---- ミ      - ――‐
      / /       ヾ            `
        { :{       /    ______|_、_
      ヽヽ    /       | Ⅵ \ ` i|   |
      //  /  /.    i|  x≠=ヽ  |   |  |      基本的に、空白化の処理をしないと
      ヾ    イ/ハ    | ィ芹v茸芯ミ  |  |
.         /  / /x=ミ ハ. i|  { マ//ソ リ|    |      他の滅理に変わることはない。
        /     ィ芹vミ′マ i|  乂z´少 !     |
.       /   i| {弋少リ   Ⅵ  ー―― ,     |       ただ、性格が同じなら基本は同じだな。
       ′  i| {ー‐ ' 、     ::::::::::::::/
.      { | i| | リゝ:::::::         //|          まあ滅理6~10によって違いは出るが。
.         | i| l圦.r―  f:::::..、        |
.       人 :! i|  リ     〕ト .        ′ //
          Ⅵ i|iY         |l  ヽ _ 。r//  /
         マ lリ       lj     ∨ .//  /   ノ:
          ∨|{ 个 、         ∨' {   イ:::::
.          ノ ゝ- ⌒ ー―‐ 、     \〉 レ   〉::::
        ー=彡 7 / {/:::::::::::ゞ ∧     〈   〈:::::::

3039◆aYB/aeYxXA2018/12/19(水) 00:12:31.84 ID:1JOAQY0V

                   _
                      /´⌒`  、
               /     ___\__
               /    _ -  ̄__/⌒`  、
                (    /    ⌒      \
              ) /         \     、
              /  '   /  / /     、     \_
            (   ′ / /  '  '\  、  ',        \
                {/  l ∧/i{  { ‐\{\ '       {\〉   【探窟の徒】を例にするとこんな感じの違いだな。
        /⌒\_{   V __八 {   _____  、}    l N
       Y⌒ v=(⌒)_ )ヘ{ { (^f茸\〉  ^f茸) /   ' {      変化がわかりにくいかもしれないが……。
       (う斗r=======ミ、 {     '     /   ∧ {
     rー彳        (\} 、         ∠ ィ  /ノ  {
     7^{         > ⌒', tァ―っ  /   '     {
     lし{         / _    ',、__  / /_    {
     人_j      (_/ _   ハ´ ノ  / / ̄⌒` 、 ',
        |' v  ̄ ̄   (/_ - /  ', r― l /       ',  ',
        |  ` ー―― ¬ー=彳   ,=== V         /  ',
        |    | \     ∧ノ',   v/´ __      '     、
.     人 _ノ   }  /{   ∧    、\⌒     ,'{    {\\
.    /   /    /{ 从Oo{ ',    \       /∧   \ 、}
    ー=< _  イ   { ∧ 八  ,   _ノ\    '∧ \   \
              /   、  }   \  ̄    } /、{ \  、    \
           {  {     /\    ̄ ̄ ̄ (  \  \ \   \
              \ \ /            \  }   }   、   )
              ⌒/        \       \∧ /     } /


[滅理][8]

【探窟の徒】 「憧れは止まらねぇ。止められねぇんだ」

[消費]
 [3]: [戦闘] [超感覚][+15%] [負荷を与える]
 [5]: [調査] [周囲一帯の全ての地形を知覚する」 「周囲一帯の全ての存在を知覚できる」
 [8]: [滅理] 「負荷を与える膜を張ることが出来る」



[滅理][10]

【探窟の徒】 「憧れは止まらねぇ。止められねぇんだ」

[消費]
 [4]: [戦闘] [超感覚][+20%] [負荷を与える] ※範囲が多数となる
 [6]: [調査] [全ての地形を知覚する」 「全ての存在を知覚できる」  ※範囲が島となる
 [10]: [滅理] 「負荷を与える膜を張ることが出来る」 ※範囲が島となる

3040本棚のやる夫さん2018/12/19(水) 00:12:42.26 ID:prP3TRAy
…老いの匂いと空白の滅理組み合わせるとちょっと変化でたりするのかも?

3041◆aYB/aeYxXA2018/12/19(水) 00:14:41.78 ID:1JOAQY0V


            /:/   /: : : : : : : : : -‐ -: : : : : : : : : : \
              レ′ /: : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
            {!  /: : : : :/: : : : :i: : : : : :!: : : : : :\ : : \: : : ,
           /) /: : : : :/: : : : : :/|: : : : : Ⅳ: : : : : : :,: : : : :' : : ′
         〃 ': : : : : : : : i : : ' |: :i: : : :| ∨: : : : : :!: : : : :!: : :!
.         {   |: :/ : : :| : : |: :/  |: :i! : :│ V : : : : |: : : : :|: : :|
.             !/i: : : : |: :斗-─-{: :|! : : | -─- 、!: : : : :!: :八      しかしもうこんな時間か……。
          / !: : : : !: : :!′   Ⅵ| : : |   ∨ \|: : : : :|: : :i: \
            {  |i : : : |: : :苙芸茸Ⅶ: : :| 苙芸茸 |: : : : :|: : :|: 廴ヽ   もうちょっと、島の勢力争いのこととか
                |N: : :Ⅳ: i ヒi以 V∧|  ヒi以 /:/: : : |: : :Ⅳ⌒
                ||: :Ⅵ| :Ⅴ ""       !  """ /イ: : : : i!: : :|       秩序派混沌派のこととかもやりたかったが……。
                ||: : : :|: : :.              i: : : : :|!: : :i!
             八 : :│: :∧       __   u   小: : : :ハ: : :|!      ま、そこらは本編でも触れる機会はあるか。
           /: : :\ |: : : :込    └‐`。  /: :|: : : /: :}: : ||
             /: : : : : :ヽ: : : i : : 〕iト , _  , イニ=‐ ! : / : : : : ⅱ
         /: :/ : : : : :_:_|: :i/ _|      L   | /iト、 : : : 八
         / :イ : : : : 人八: ! く ┌‐z       > /: :)   >、 : : \
        /   リ : r<  \丶  \|三{_rェ ェェv′{: :〈 /   \: : : \
         / : /|  ヽ  \    |三三三三! /〉: :)      入: : : : \
.         / : /込         \  |三三三三!  (Y: )     /  ヽ: :i⌒
         / : /{   ≧=‐- _O  ヽ辷_彡'⌒Xコ O ヽ{ -‐=≦     Ⅵ

3042◆aYB/aeYxXA2018/12/19(水) 00:16:54.88 ID:1JOAQY0V


        - ――― - 、
      彡 '  ̄     >ヽ- ―-
   //         /   ヽy        \
  / /       /              \
          /                     ヽ
  { {      /  , ´           \
  ゝ、__   ' /             ヽ
     ̄ }}   l/     ,ハ {.     ト 、    ∨   |
.     |!   {    ト+A   ゝ+―<    l   |      じゃ、じゃあ今日はここまでだ。
      し  {     |斧ミ}  ,f芹=ミ ヽ  |   |
       |  从 } } ,代zソレヘ  乂zソ .ノ  |   |      どうにか一段落が見えてきたし、来年からは多少余裕m
    _ __人__ _ ヽ从ハ     \|  彡1  |   |
      `Y´    } 八/// ___ /// .!  ハ    、     …………。
       |     /  _,≧ z 二´ < { , イ     \
         /  / { { /        いノ、      ヽ   明日は、やる予定だ。それじゃ、付き合ってくれた皆ありがとな。
        /    /   ゝゝ、ヽ  ___ いノ 7⌒ヽ
       /      {    \\_    いノ/   |      おやすみ。
  、_ イ       _ }  }   `ー ミ辷「_大_]____,.{
     ノ     (@l  /         ハヽ―一 へ
   彡1    r┴ト、.{    {三三L_ 〈  l }     〉
     ,     { 二 }λ  r::ヒ{:{ fi匚  ソノ }     {
.    /    八ー ノ 〉  ゞ1_<::;イ      〈   \ハ
   /    f f  ̄ } } f⌒y'⌒ヽ⌒)      〉__  \
.  /      | |    ノノ! し(    Y⌒ヽ ,>一ミ 、    〉
  イ        ゝ=彡 ノ ,_V`ー‐ァ 'ゝ、__У   〉,∨  ,{
.  |    /      /  {三三三三三三| n   / } }  /
  从.   ハ     /   {ニニニニニニ.レ | l./__.ノムイ
    ヽ / 从.    /    マニニニニニニ.(/'‐一'

3043本棚のやる夫さん2018/12/19(水) 00:17:13.32 ID:287Wo6tl
乙でした おやすみ

3044本棚のやる夫さん2018/12/19(水) 00:17:44.49 ID:uh1s1/YZ


3045本棚のやる夫さん2018/12/19(水) 00:18:16.75 ID:prP3TRAy
乙ー

3046本棚のやる夫さん2018/12/19(水) 00:18:22.50 ID:HtGx9sIs
乙です

関連記事



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する