【安価】やる夫たちは受け継ぎ足掻くようです 第70話

目次

2451 : ◆aYB/aeYxXA : 2019/02/09(土) 16:25:33.88 ID:4fIPXzUz

             _ . _ _.ニ=-‐-ニ._ 
           , .',ニ-‐一X´ : : : : : : : : : : :丶、 
            ノ.ノ、_ _..´ : : メ!.イ : : Λ: : : : : ::ヽ 
            ,≠シ'  ̄7: : : :/ レ .! : : ! ! ! : ! : : : :・ 
         、(   / ! : :ム=-= .! : !=ニこ .!: : : : :!       じゃあ、複製屋とかやっていく。 
         丶ゝ ./:ィ: : :!{;(__)  ヾ{;(__ソリ: ::7: λ 
            メ' !: : !:! :::::    :::::: 7: : メ: :.       複製屋の仕組みについて、だな。 
                !ム: λ   こ二つ /: :ノツ::! 
               .! !`ニ==ァ-‐ν::イ: : ::人 
                    V!: : /! 、  ,iγシ`ヘ: : :ヽ 
                 !: /  `==人!ン'-‐戈!::λ 
            ャ、    !:/ ミ!oκCφ7-、°.ヽ: ! 
               ,≧c‐-f「!   .!。乞i: : 幺=-‐fヽ X 
           忘_ __!.!   !゚。゚ 厶/  ,二+ ヽ.! 
                  ! !  _ !   `´~^´! !  ! 
                  ヘシ´ .7       V-‐ヤ 
                  丿             Λ 
                  く _            7 
                     /ニ=+-ニ ニ ニ ニ==-‐入 
                 ≧、 /  | .  |  | !  ン 
                /  `ー≠=-‐‐チ=.ニ.≠ ̄ 
                !  イ´      |   ./ 
                 !   !       ヽ  ヽ 
                    !   !       ヽ  ヽ 


2452 : ◆aYB/aeYxXA : 2019/02/09(土) 16:27:42.15 ID:4fIPXzUz

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────

       | |
       | |
ニニニニニニニ{
        | |!
____|_|ト、
三三三i = }|                        ____
rfzrfzrく=くj::{                         }/////{
ルルル{リイ!|                     _///////\
 ̄ ̄ ̄ ̄| | {_______________}K}三三三三く
        | | {三三三三三三三三三三三三三三{乂,イ|      |!  : : :.
        | | {玄!                    }文{イ  !       |!  : : : :.
        | | {rfi{     『 炎の轍 』     .}fマ{  |      |!  : : : : :.
        | | {セi_____________忙リ   ゞ===彡  . : : : :
====<| | {り>≦i{     __ ノノ    : : : : . . .       . . : : : : : .
        | | {爿辷之}    .// ̄ ̄      : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
        | | {k八K{   //            . . . . . . . . . . . . . .
        | | {=彡ゞ=彡゙
        | | |i
====<| | |i
        | | |i
        | | |i
        | | |i
        | | |i

─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「 ――ほう。いいぞ。俺は月を気に入っているからな。アイツの輝きを見せて貰おう 」
                                                     ――とある人物への誘い――

2453本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 16:28:46.09 ID:5lPPOkvs
了解です
資産に余裕があれば罠術1作りたいけど…ゴミ掃除で増えただろうか、碌なもん持ってなさそうな気もするけど

2454◆aYB/aeYxXA2019/02/09(土) 16:32:09.31 ID:4fIPXzUz


[十番島] [11月]

 |==|==|==|  |==|==|==|  |==|==|==|  |ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||
 |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |=l====l====l====l====l====l====l====l_     _________
 |_|_|_|  |_|_|_|  |_|_|_|  |  }三三三{  }三三三{  }三三三{  |    || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄
  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   i_―_i      i_―_i
 二二二二  二二二二  二二二二  |  ||==||==||  ||==||==||  ||==||==||  |   |(○)|======|(○)|
 I/l⌒l\I  I/l⌒l\I  I/l⌒l\I  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   |(○)|      |(○)|
 |==|==|==|  |==|==|==|  |==|==|==|  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   |(●)|======|(●)|
 |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |二二二|  |二二二|  |二二二|  |   l[―]l      l[―]l
 |_|_|_|  |_|_|_|  |_|_|_|  |___________________________|
  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  |ニ二二二二二|二二二二二|二二二二二|
三三三三三三三三三三三三三三三三三≧          | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
====||======| |l二l |l| l二l| |======||======|         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |二二二二二二|三三三三三|二二二二二|
__||___| |l二l |l| l二l| |___||___|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
二二二二二=l|三三三三三|l=二二二二二二|                           \
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ]\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
==========================================================================================


                       __
                          /: : :ヽ   ,. -─┐
                  ∧/__: : i_/ : : : : : |
                  / '´       ` <: : : : : j__
                 〃´    i        ヽ: : /: : :/
                /  、l   ∧ r‐         .∨: : /      ( 一気に人が減った、と思うけど。
          ,ィ7! /  /__',  | \__\      ∨:{
            ///7.//l〃f:ハ\! ィ"んィハ、       |ノ ハ      ……でも、どうせ今後増えるからって
        と_  〈 ト.、 |:/ Vリ     V辷リ/      i .ト//|
          \ \__八""     ""/      >′ __フ      中立から恒常依頼きた )
               Y´ /´ >-`--- / ̄`>>'´  ./
            {   / ノo、_/    { {_ /___
                ∧   7:/:ハ::ヽ{      `ーr'     .  ´
               \\ ∧::::j レ- ヘ      ノ_.  ´
            ___ /: : : : : : : : : `: ‐r< ̄\
          /  >"´: : : : : : : : : : : : : :/-  . ̄
          >'i´: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\    ヽ
  n、_,..<.   |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\   '.
  |   __', .└─┐: : : : : : : : : : :_: : : : l  ̄ \  '.
    ̄     \.   !: : /\: : : :/ `丶、|   /  '.
          \ l/     \/       .. ´ `丶、 '.
           \        ,..  '.          `
                 ` ‐---‐ ´ \  '.
                          ヽ ー 、
                         `ー"

───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────

[中立地帯]:【警護】[『今後増えるであろうフリー対策に中立地帯の警護を行います』] [情報開示]:100%
        [前衛][調査]にて判定 [基本報酬:1*3] [追加報酬:応相談+倒したフリーの財産]

2455本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 16:34:33.75 ID:5AajJpQA
響向きだね
2人でやるにはちと低めだし

2456◆aYB/aeYxXA2019/02/09(土) 16:37:25.25 ID:4fIPXzUz


         、-‐ ---  __         __ _ _ ___
         ゙、:::::::::::::::::::::::::::ァ- r:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;/
          丶::::::::::;::-‐ ''"‐‐'-  、::::::::::::::::::::::::::::;ツ
           ヽ;:''´         丶丶::::::::::::;r'"
           ,.'            丶 ヽ;;r'"
         ,...;"         、 .、   ゛ ゙;:::::::::::....、
         ゙;::;'    l,     lヽ .!     }::::::::::::::::::>
         ゙i    lヾ 、   _,.r_'、i',  l l  i::::::::;;r''"´   ( 結局、あたい襲撃にきた人らの価値は
         !i   .! l`ー ヽ  ;fr::.`ァ ! .! ,1;;f´
         i!',   !/f::ヽ ヽ..! ゞノ }.,' .! ,' l          探求派の五人とか、逃げた人を狩った人で山分けだったみたい )
.         ゙ }、. ゙、iト.ゞノ  、    li! .,l/ .!
          | ヽ.ヾi!、  ___   イ ./'! ,!l
          | ! `〉''` ァ'.’ } ',ノ; ./゙,、/ ヽ
          i∧/`Vi/7. ・ }´ .ノ'"lr- __
          ′`/^ヽ'・ ‘, i! , '〃.    7!
            / /二二二j_iノ /,'    , ' i
           /   `ニ7~ケ=イi! ∨.′   /  !
         _.ノ‐' f'^ヽヾニ.ろ:i!:. V  , '   ,〉
         }r ´/_`} ヽj>tイ::iト:i i::. ヽ イ    ,ハ
         ヽイ´ .ノ` 7´〈 ::;i i ヾ; 〉 ',.  /  ゛、
          .! /  ./  `",、_j!^”"  .〉'"    イ
          i'´  /    ′    イ、、,  '"ノ
          |  /-‐''''  ̄     / ,' ゝー ´!
..         し,'  \     /  ′ ゙,  !
          / l   ` 、  ´   i、  ゙,   !
.         /  ',          ''〉   ゙,  .!
        、rく   ',         ./ 〉   ゙、 i
        〉 \  、       ノ ハ..   ヽ ゙,



         ,..--..、
      ./::::::::::::`::..、                 __.
      /::::::::::::::::::::::::::\    _    ,,... -‐:::''"´::::::::|
      |:::::::::::::;>''"´ ̄ ̄ ̄    `゙'' <;::::::::::::::::::::/
     /:::::::/                 ヽ:::::::::::::〈
     /::::::/                      Y:::::::::::':、
     \/    / / l!:ト             :;::::::::::::::\     ( 滅理使った分払えって言われても困ったし
.      / /  / ./l .l l:l ヽ    :l     .l  ト--‐<´
     / .,'   ! /_, ! lー|!--`ニ、   !     l  :,           別にいいけど、げせぬー )
    /′,:   l: /´ l: l  ,ィ示‐-、  l  .l   l  !ヽ
.    ′ l   :!´心 ';:l ´け::::! リ'、.:!  .l   .l  ;' ',         ……あ、そういえばあそこに挨拶まだだった。
       '; l  l.,リ  '!  ゞツ ′l:/  l  / /   |
        リ、l リ 、         / l  /  / /   |
          ! l!          /  ! :/  //    |
       /;l ヘ   っ         /l./ ///  , /
        / !  ヽ        // / / '´  /!/
           !  .iゝ、,__, -‐ //!/ 人|/
         l  /  レ'|/.〉   !  /!レ〈
           l ∧  _,.ィ´ヽ.   l / l!ヽ
         l:/ ̄ ̄     \__l / /  `ー-、.

2457本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 16:39:00.39 ID:5lPPOkvs
15年経ってバカどもが仕掛けてきたらそのときは独り占めしてやろうぜ

2458◆aYB/aeYxXA2019/02/09(土) 16:41:06.14 ID:4fIPXzUz



  | .__________________  |  |           〔0=============0〕
  | |  |                          | |  |            |゚Y´゚`Y´i`Y´゚`Y゚|
  | |  |                          | |  |            |:.:.:.:.:.:.:.:. ! :.:.:.:.:.:.:.:|
  | |  |________________,,,,| |  |            |:.:.:.:.:.:.:.:. ! :.:.:.:.:.:.:.:|
  | |/                            | |  |            |:.:.:.:.:.:.:.:. ! :.:.:.:.:.:.:.:|
  | |====================================| |  |            |:.:.:.:.:.:.:.:. ! :.:.:.:.:.:.:.:|
  | |  |                          | |  |            |:.:.:.:.:.:.:.:. ! :.:.:.:.:.:.:.:|
  | |  |                          | |  |            |:.:.:.:.:.:.:.:. ! :.:.:.:.:.:.:.:|
  | |  |________________,,,,| |  | __       |:::人::人 i 人::人:::|
  | |/                            | | /   /|      |             |  ┏━━┓
_| | ̄ ̄ ̄ ̄|l| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|l| ̄ ̄ ̄ ̄ !/   /  .|___|             |  ┗┯┯┛
  | |       (|l|)       |       (|l|)     /   ∠__/                     / l ̄ ̄ ̄|_
  | |        |l|        |        |l|     /          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |.::l      |


     ,.へ              _,,.. -‐‐ァ
    /:::::::::`ヽ.,_   _,,.. - 、  _,./:::::::::::::/
    i:::::::::::::::::,.ゝ-`'' "" ̄` "''<______:::::::::i
   /::::::::>''"             `ヽ::::::::::!
  く:::::/                  ヽ:::::!
   Y  /  ,               Y、.
   /| ./   /l  ,    i     `ヽ.   !:::ヽ.
  く:::i .,'   / |  ハ   /|  ,     i   |::::::::',         こんにちはー、いるー?
   `! i   /!,ゝ、!/ i / ! /i  ハ   ',.   !:::::::::!
   !ハ  ハ i. i>r レ'  レ'_,.!>'r、! i  ヽ. !へ/  ____
  _____,レ' i ` ゝ-'     '´ !  リ ノiヘ r-ヽ. ! /´  '/
  ヽ.ノ  .!⊃         `'' ´ '/ ,V  i Y / /                ちょっと待ってくださいねー!>???
  /´/   .人         ⊂7 ./ i  ハ i , '`i ) )
  レへ.,ァ!/  />、  、     / /´`ヽ.rヽ. レ' /  ,'‐-─ァ
    /´ !/  /::/ `'ァ-‐='7´i /     i  ヽ./  /ー、_ン
   i7      ,'::/,_>'--‐/:::::レ'   -r'´ ',  ヽ.,_!   ヽ
   !>、,r__,.、_!:::::::rァム、‐-'::::::::i    ,!  ,ゝ、   ヽ.,__ノ
   7'    /!::::::/」:::!ヽ.::::::::::::ゝ、.,__,>、 i`ヽ、,_,,.イ
   /  ''ヾ,ヘ::::::/」::::|_」::::::::::::::::::::Y´  `'、    ノ
  〈     ヽ!::::::::;:::::::i:::::::::::::::::ン::、\ー 、., `'ー '´
    ,>、,_/::::::::/:::::::ハ:::::::::::::::::::::::::ヽ:::ヽ.ー`:.、__
r7´____:::::::/::::::/::::::::::::::';:::::::::::::::::::ヽ::::::`'::<  i i
iヽ.  /:::::':::::::::;:::::::::::::::::::::';::::::::::::::::::::i\:::::::::::>ン

2459◆aYB/aeYxXA2019/02/09(土) 16:44:13.99 ID:4fIPXzUz

     __       __       __       __
      /ム―7 [][] /ム―7 [][] /ム―7 [][] /ム―7 [][]
.    //ニ7/    //ニ7/.   //ニ7/    //ニ7/
    /' ̄7/.    /' ̄7/.    /' ̄7/.    /' ̄7/
      //       //       //       //




     パサ

                       -‐=====‐- .,
              ,.  `              `  .,
           ,  `  _.   __       \     \
            /    -==‐、,‐===‐ヘ     \      ' ,
          /  /             \       \
.         / ./      :ト、            \     ‘,    ‘,
        /  ,'   :i  :| |:  i: i.       \    '.
        ,'  :i!     :|  :| |:  |: |ヽ.   :i:..  ':    |      ',      はいはい、いまは忙しいんで。
      i|  i|:i.   :|  :| |:  |: | |   :| |:  |i   |.     ii
       ||≠f||:|:   :|  :| |:  |: | |.i   :| |:  || i:   |: \  |l      っと、おや。チルノさんじゃないですか。
       ||≠t||:|:.:.. -‐―- |:  |: | -――‐- 、....|| |:   |::|   \ ||
      i|   ||:|:.:i  i|   l| |:  |: | |.|i   i| |  i..|| |:   |::|     ` ‐---
.    __八  ||:|:.:|ヽ八_リ ヽ人从ノ |八_リノ__人|| |:   |人__  __ /
    \ |lヽノ八:l,ィfテで_示      テで_示テミメ、l| |:   |::| |___,,>
     <||:. ||..∧`. Vこタ       Vこrタ゚ ´l| |:   |.」 | |: |l |!
       ||:. ||: l||::. .: : : :.           .: : : : : : :. ノノ|:   |_ノl |: |iノ
      i|:. ||: l||∧:.:.:.:.: : '         :.:.:.:.:.:.: : ′i |:   |: : l |/
.         ||: l||.从:.: :   { ̄  ¬ : : (\ /::l |:   |:: ノ/二\
         ヽ l| |l个:.    \  .ノ     \\ //: .//二二二 ̄\
.          \ \:ll::|l|: }l>    ¨   ___/ ̄¨〉   //二二二二ニ=: \
.          \ \从VV乂_`≧≦´ 「/ __.   | //二 i| /./二二ニ= 》
             \ \   ./ :=ニ∧.   `|_/:::>  〉:.:./二ニ {/./二二ニ=: 〃
                 ヽ ) ∧ :=ニ∧  /:::/  / :¬フニニ: {y二二ニ= ∧
               《  \.:ニ厂∨::/   /  /二二 i{i二二ニ=: |iニ' ,
                   i}: =ニ\\ V   { _人二二 i||二ニニ= : |iニニ:ヽ
                  ||: =ニi||.厂 ∧   ∨   \ニニi||二二ニ= |i二ニニ:\

2461本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 16:47:11.55 ID:x7fsxINC
無言の腹パン!

2462◆aYB/aeYxXA2019/02/09(土) 16:47:34.97 ID:4fIPXzUz


       ,.-‐- 、,         ,..:::'"´i
      /::::::::::::::::`'::..、    /:::::::::::::|
      |::::::::::::::::::::::::::::\--/:::::::::::::::::::ヽ.
      |::::::::::::::> '"´ ̄ ̄`"''<:::::::::::::\
      |::::::::/           __\::::::::::::::>
    /::::::/   / ̄`    ´     `ヽ;::::/
   /:::::::::7   /    ,   ,   ,      ∨        ん。やる夫が死んで、四代目になったし。
    \:::::::|  |   /|   / ! /|-‐ハ     \
     \::!  ,'  |/ー!-イ__,レ' レァ'ハ|   ! r--`       挨拶しにきたよ。
    /::7 /   !r ‐ァ'7ハ'    り ノ| /|/\
    `ヽ/ ∠,_!  八 弋__,ノ       ∨∧ ̄
     /   ノイ ヽ.`' ー  , -‐、  人' |
     !     ∧  ト 、.,_ (  _,ノイ ∧/__
   |\| ∧  /  \|_, イ\ ̄「\-|/ ´ |/
   | | \ \|/ア´`ヽ\__>rイヽ. \/
   ∨ヽ.__>、, /     \::::/ム:::::', __,〉-‐ ァ
    \ /   ヘ   、__ ノ::く__r-、〉:|´ \/
      >---‐>、r'´  \:::::::::::>'´ ̄ ̄__ソ
    <.,____,,.イ 〉\   \/  、,__ン´〉
      / / /:::::::::\  ´   .∧ /
     ∠,_>'/::::::/:::::::::::::`:.、,__/:|::::\ソ



                       _    _
                ,.   ´      `´   `  、
               >"                 \
           /                       ‘,
              ′                          ∧
            ./         /     ,            i|  ハ
         / ,     |   :|        ト.    |       i|  !
         / |   .|   ,|        |‘,  .|      i|  |
         l/ :|   :l  ./ ! i    ,i | ∨ ト      |  |       え、死んだんですかあの人……。
         | |λ   :| / Ⅵ   /.| l  V ハ   l  l ヽ|
        /l 「ハ  |!/ --‐''‘, / |/``ーH  ∨ /  l |>ミ二ゝ      うぅ。仕事してる内に取り残される……。
        フll_Ⅵ |ト, ┬--ミ∨  -t―十  l|/:|  | | }_`ゝ
         ̄    ヽ.l ハ 乂_ノ       乂,ノっ リ / //..ノ l       カワイイボクがあまりにもカワイすぎるせいですね……。
             |   U i/i/       i/i/i/   / // // ′
                  | ト, |>x.、   r‐ァ  _  イ //从从/
               ヾ ヽ|\lハ/≧si- < {⌒ヽ/´
                    イ|   \../   |::>x、
                     /::::::::::|  l≧Y⌒Y≦l  |::::/::::::Y
                  l:::::|i:::::|/} 人__人 {\|:::'::::::::::!
                  |:::::::::::::::|ii|:´::::::::::::::|ii|::::::::::|::::::::::|
                   |::::::::{::::::{ii|::::::::::::::::::}iil::::::::::|::::::::::|
                    |:::::::::}::::::}ii!O::::::::O:|iil ::::::::|::::::::::|

2463◆aYB/aeYxXA2019/02/09(土) 16:51:17.80 ID:4fIPXzUz

                  >
         /            ヽ
       / /   /        ヽ
        /   /       }     ,     ィ
       ′l           ハ ト    } マ二 ノ
.      | r‐ ┐l |   l  /、斗匕Vレ1ハ ≧彡
     乂「二」Aオ大从ル{  秩芋≧ハ 「         この業界じゃよくある事ですけど。
  ー=≦ 个 ハ| x≦ミ     込ツう | 从
   ー=彡j1 八c筏zツ       /l/l |  !          それで、挨拶だけですか?
        从   圦 /l/l  丶      ハ |
       |   | ゝu.  r   フ  イ  |          炎の轍からのは、野分さん、ゆかりさんが依頼してきたんで
        ハ  トハN>  二  イ}N  ハ
        }从|   /fノ     リ`メレ  __       一応まだ2枠空いてますけど。
.         -=ー-r1!  ヽ    ノ   i! 「ニニニ7=
       ハニニニ| iL_x≧=≦x _」! |ニニニ7ニ=
      /ニ=ニニf'⌒ 厂,つと⌒ マ⌒)ニニ7ニニ=
        {ニニ=ニニニ> /  \ {^yニ ヽ仁ニ7ニニニ}
      |ニニニ=ニ〈 |  、ヽ〉〈 ヶ ハ〉ニ7ニニニニ|



            ┌――- ,. _  __
             |:::::__;:  " ̄   ` ヽ、:::::`!       /
、.                |::/ ,         \::|     / /
 \ 、       r</ /  ,i !   /   ,  ',    /./ /
    \ `ヽ    `ヽl ,/   / !`トl、./! /l i , il  / / /
\    \|\     l i , i  !ァ=c、レ |/_ナT ! 八 / / /     へー、何依頼したんだろ。
   ヽ     ', \  ハl ! ! i 代::ノ ゛  i'::゚j`レ'|/ _,|、_/
     `  、ヽ.  \  N リ、 ゝ''''_ ' `",,,i リ / `|´/      あ、でも違くて。前は流し聞きだったし、もっかい説明して貰いたいなーって。
        `゙` 、.ヘ  ``__> ヽ_ン_ イレ' / /
            γ" ̄ヘ:::', `><´T:;!^、  ' "
            i    ヘ:::}'´八`{:::l  \
             /     ';::: ̄ ̄:::::i    }
           く  j^  /::::::::::::::::::::>_/
     _.., ==― ` 、__r<Ξ 、_::;; -―、'、 ___
   / / /  /   '、ヘ      _ -ー'‐ i !__!\
 /  // /       ';:`ー‐=´ニ―-..、―' ` 、 \ \
´=―-´ ̄         j::::::::::ニ=‐::::::::ヽ      ̄  ̄
         __ .. -‐::'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、、
     _..,...:::´:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::';:::::::::::::::::ヽ:ヽ、
    く ヘ::::::::::::::::/::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::';:::::::::::::::::::::`、:::ヽ、
     > }:::::::::/:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::';::::::::::::::::::::::::\::::}>
    .,く  ';::/::::::::::::::::::::/::/:::::::::::::::::::::::::::::::';:::::::::::::::::::::::::::rヽ|、
  / / L \:::::::::::::::::::/::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::';::::::::::::::::::::;ノ_!
/__/ ̄L\:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; --‐'"r-┘

2464本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 16:52:47.93 ID:5AajJpQA
ああ、なるほど
勢力ごとに枠が割り振られてるのか

2465◆aYB/aeYxXA2019/02/09(土) 16:57:23.01 ID:4fIPXzUz

                         -‐ -  _
                        ´        `
                     /     /   /   ヽ
                     〃 ー=≦  .′=ミ/   i|
                 /   ー=彡' /   ム=ミ从 i }
                   {     {て/   {/、以 }:i |     あー、では一応説明しますね。
                   {      ー{  /  |    乂从
                 _ 从    rーく  |      /      とりあえず、これ料金表です。
                 '⌒ヾーr从   :|    ヽ |  ,, /
.              /     マム  \ {   }ノ从  _ノリ
           /         マム  /⌒ヽソ/ `¨¨从{
         /         マム {/⌒ヽ}      _ _ _
        /              } 〔     ‘,   〈∨ } } }__
        〃       ` 、      ∧ }      }   } }.J人jー’
     /            \    ∧ノ    ′ _ ノ ノ  /
    /          /   ヽ   ∧   / イ {     イ――┐
  /        "    x≦‘,   }  /   { ∧ / !   |
 く        〃  / {   ‘,     /    、 ∧}   廴::::::::」

───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────

[通常メモリー]

[枠]:基本的に各派閥は3枠。轍とPeaceも同じ数が割り振られている。

[使用可能枠数:2]

【必須】 [複製元のメモリー] [複製先の価値のメモリー]

[※価値を変える場合は+3か月ごとを必要とします]
[1→2or2→1の時] [ +3か月 ] [1→3or3→1の時] [ +6か月 ]

【通常メモリー】               【Rメモリー】                      【希少メモリー】
      価格     必要年             価格     必要年            価格     必要年
[1]:  [2*2]      [2か月]    ..[1]:  [2*4]      [4か月]      .[1]:  [2*3]      [3か月]
[2]:  [2*2]      [4か月]    ..[2]:  [2*4]      [6か月]      .[2]:  [2*5]      [5か月]
[3]:  [3*2]      [8か月]    ..[3]:  [3*2]      [10か月]     [3]:  [3*3]      [9か月]
[4]:  [4*1]      [10か月]   ...[4]:  [4*2]      [12か月]     [4]:  [4*3]      [11か月]
[5]:  [5*1]      [16か月]   ...[5]:  [5*2]      [18か月]     [5]:  [5*2]      [17か月]

2466◆aYB/aeYxXA2019/02/09(土) 17:00:28.49 ID:4fIPXzUz

                     ___
           ___
        ri〔xixi/                \
        {ixixi/                   ヽ
.         マix/       .\         /
.         ∨     /  \ {',  .ハ }/    ',
                    { ん≧z { }i / z≦心   }
         {      i{ 乂 ゚ノ  }/ 乂 ゚ノ }        ……前も思ったけど、短くならない?
         |     从 ー―   、 ―一从/}/
         |      ∧             ; }
       |\ 从  {    ∧   r    ァ   /
       |:. \ \{ 、 {   込          イ ./
       |:: :.  ヽ /≧s。ヘi}  ≧==≦/ } ./
.        \:  /⌒\   ≧s。 /s彡 .   }/
    |\   /  ̄ \i:i\   /{  >
    |:. \/      }i:i:i:i\_,∧{ / /
    〕トノ        }i:i:i:i:i:i:i:〉マ〉イ:Y
   斗/         :}i:i:i:i:i:i八./ ハi:i}
ー― ヘ/ ̄ ̄ ̄\  ノi:i:i:i:i:i:i:i/ /} }i:;
.     У ̄ ̄\ 〉 }i:i:i:i:i:i:i:i/_/i:i}_}リ



            _  -==ミ
           __/        `
          ´           \
      /        }   、    ヽ
      .′   i{ |   ‐}、-}、‘,‘,\}       8割の確率で壊れますけど
      |    イ从   ノ _Ⅵ\}  }   \
      } イ从 { _ ヽ/ f符ア´|  |≧=- `     それでいいなら。
        {={ x符 ,        |  |ノ }
    ムイ| { ¨´         从 i|イリ        技能とか能力複製の解析って面倒なんですよねぇ……。
        从 ゝ、    く_)    /  リ  ヘ -‐/ム
       { \≧=-  _ . イ′ / /   /
           \〉   /厂/⌒ヾ===ミ ー┐
            r‐=≦ミV/⌒ヽ /   ・〉 ̄
.          / _{   〔_〕   /′   ∧
         { 〈_ゝイ {_ゝイ /     :/ /
.        /{ /・ {  ・/   ′   イ /
        /  {    {   {     }/
        〈  :/・   ・ ′  廴___ノ
       ∧ :{    {     }

2467本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 17:01:48.60 ID:5AajJpQA
罠術1を手に入れたい場合は、コピー元が4のRメモリー?なんで4*2の価値に、12+9=21ヶ月の期間?
Rメモリーと希少メモリーはどう見分ければいいんだろう

2468本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 17:02:33.12 ID:5AajJpQA
ああ、あとは何時かは残さないとならない記憶の価値と期間か

2469◆aYB/aeYxXA2019/02/09(土) 17:03:35.49 ID:4fIPXzUz

               . -─ -  .
           .  ´. : : :  ̄:`  、` .
          /. : : : : : ⌒\ : : : :.\ : :\
          /. : /: : : : : : : : : :.\ : : : :ヽ. :, :ヽ
        /. : : :.i : : : : : : : : : : : : :ヽ. : : : V: /:∧
       . . : : : :l: : : : : : :.ト、 : : : : :ハ : : : :V :': ∧         最高にカワイイボクでもこのぐらいかかるので
.      l:.: : : : :ト、: : : : : !__ヽ: :.! : :i!}: : : : :!: :/ : :\
.       l : : : i: :|i \ : :.l:.|  レム`ル!: : : : | :': : : : : :\      貴女がやっても、大分かかっちゃうと思いますよ?
        !: : : :!:.:|⌒ _\jN ⌒「r'ムヌ´l:!: : : :|⌒Y.r-─~
        {: !: :.l:N.ィ瓜!    '"´⌒  リ: : : :j  ノ:.}
       レヘ:!:l: :ハ'"´ .       /: /: :i:lイ: :.リ
      〈  ル!: :∧         j:イ: : :从j:ル'
      〈 ̄ \/:∧   <  ノ   . /: : /ル'
         .  ^r ':.':/:ト .    . イ/: : /!
       }   |: : :{ :jル' j≧f´   j': : / .ト、
.       ハ  从ル! {/⌒Y レ   /:ル' / \
       ∧.}    /   |/  . 斗<   /.:\
       /.:::リ    /  メ ヌ─ ┴ ‐; /. :: ::.:::::\
     /.:::::〈 /⌒しイ7八       /. ::: :: :: :: :: :: ::\
.    /. :: :: :}/\ /.::::i /  \  ./. :: :: :: :: :: ::::./⌒ヽ



               , -―┐
             /三三 |
r――-  .._   r―.、/三三三 |
{三三三三 :>ヘ. -┴ ‐- ニ.三|
\三三三.> ´        ` マ
  ヽ 三/             \
   ヽ/      l       l     ヽ
   ,′    l 八     } ハ    ',
   |     八j  ヽ   /lノ ',.    }      すごい自信を感じる……。
    |     /  ┃ ヽ.ノ ┃ V  N
   |    {.   ┃      ┃ !  く       解析術と、物質改竄だっけ?
   ノ     \          {  ハ  _
.__{        ゝ  , ― 、  ..イ  ! K  /
   \{\_.jヽjへ> .`ニ ´.<l ハノlノ   /
\      \_ /ヽ _ K Y j.ノリ/   ∠ ._
 ̄\ /  ̄ ヽ }\ ハエマヽ⌒\  /   /
.\ /     Vハ バ カ{ メ.ハ    く   /
  ノ       }. 卞 卞   ヽ   }./
 〈ヽ        /         } /j

2470◆aYB/aeYxXA2019/02/09(土) 17:07:35.54 ID:4fIPXzUz

                      ___
               ,.    ´ ̄/   -  ヽ
                / __-  / /__    \
               /   _三ミ  / ⌒ヽ       \
           /   /              \     ヽ
            /  ./   |    l   ハ.  ‘,    ハ
          ./ / / /  |      ト   ∧  ∧   |ヽ.}          はいそうですねー。
           ' ′′|   l!   i  .ハ、  ∧  ∧   | \
         ′| | l|  i|ヽ.  ト 、ハ \.  ヽ彡'  |   ≧z-      技能解析、カワイイボクでもたまに膝付きますから。
         | | |  |L_|  \ ‘,ヾミ七爪ハ \_   |ミ三>’
           乂| |:l | V/「二,_ ヽ ゝ ア芹芋抃7  |  | |         あれって外部に出る結果は同じですけど一個一個
        -=≦彡ハ/从‐ァ≠テ筏ミ        Ⅵノリ ゙i:/  |  | |
           ̄ | lニニ八. Ⅵり       ¨’ lメ   |  从         内部の情報全然違いますからね。
             | l:|ニニマハ  ´             ノ|:  | 人|
              从ハ   l ∧       ′      イ  ハ≧x、
             Ⅵ  トiミ\     r,   / |  / .}:::::::::::_\
             Ⅵ  代ゝ >s。.,_   イ / / /  /::::/:::::::::‘,
            /:::::\ハ     \   _,/ //  ./:/::::::::::::::::∧
              /::::::::::::::ヽゝ _  \ /   __//::::::::::::::::::::::::∧
           ′:::::::::::::∧ 〈    ̄`f´}´ ̄   〉!::::::::::::::::::::::::::::ハ
           {::::::::::::::::::::∧ ヽ    人ノヽ    }:|:::::::::::::::-==-::}
            ;:::::::::::::ヽ:::::::ヽ_}    /| |\    {::、:::::::::′::::::::::::::ハ
            V::::::::::::::ヽ:::::::/\ / | |  >x,/ヽ',::/_/::::::::::::::: ∧
               ‘,::::::::::::{:::: /   i| \| |  ヽ   / |::/:::::::::::::::::::O::∧
                 ∨:::::::从::::\__/___/ |__,.。〉イil:::|/::::::::::_:::::О:::∧

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────

[X] 『物質改竄』 『価値[X]を素材に価値[X]のものに改竄を行えるが意図したものとはならない。基本成功率は50%
    価値の差分により成功率は±15%される』
[X] 『解析術』 『物質・人物の解析を行う。基本成功率は[X*10%]』

2471本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 17:09:08.38 ID:5lPPOkvs
ほう?

2472◆aYB/aeYxXA2019/02/09(土) 17:11:09.94 ID:4fIPXzUz

               . -─ -  .
           .  ´. : : :  ̄:`  、` .
          /. : : : : : ⌒\ : : : :.\ : :\
          /. : /: : : : : : : : : :.\ : : : :ヽ. :, :ヽ
        /. : : :.i : : : : : : : : : : : : :ヽ. : : : V: /:∧
       . . : : : :l: : : : : : :.ト、 : : : : :ハ : : : :V :': ∧        よくあるのは、大体勘とか経験でわかるんですけどね。
.      l:.: : : : :ト、: : : : : !__ヽ: :.! : :i!}: : : : :!: :/ : :\
.       l : : : i: :|i \ : :.l:.|  レム`ル!: : : : | :': : : : : :\     情報量多くて面倒くさいのはR系ですし。
        !: : : :!:.:|⌒ _\jN ⌒「r'ムヌ´l:!: : : :|⌒Y.r-─~
        {: !: :.l:N.ィ瓜!    '"´⌒  リ: : : :j  ノ:.}         やる夫さんの狂戦士の理とか希少なのは情報量はともかく難解ですし。
       レヘ:!:l: :ハ'"´ .       /: /: :i:lイ: :.リ
      〈  ル!: :∧         j:イ: : :从j:ル'          もうこんなことはカワイイボクしかできませんねー。(チラ チラ
      〈 ̄ \/:∧   <  ノ   . /: : /ル'
         .  ^r ':.':/:ト .    . イ/: : /!
       }   |: : :{ :jル' j≧f´   j': : / .ト、
.       ハ  从ル! {/⌒Y レ   /:ル' / \
       ∧.}    /   |/  . 斗<   /.:\
       /.:::リ    /  メ ヌ─ ┴ ‐; /. :: ::.:::::\
     /.:::::〈 /⌒しイ7八       /. ::: :: :: :: :: :: ::\
.    /. :: :: :}/\ /.::::i /  \  ./. :: :: :: :: :: ::::./⌒ヽ



    ,.へ
    /::::::::::::\         /ヽ.
  /:::::::::::::::::::::\      /:::::::|
  |::::::::::::\:::::;::->──<::;;;_::::::|  ×
 ノ::::::::::;:-/´  ,. -─-、    `ヽヽ.  ×
 ヽ、:/:::/  /          ヽ.´`ヽ.
   /:::::/   /  /   /|     〉   ',
  ./::::::,'  ノ  /  /|`メ、 |  /|  ハ  i  ',
 /:::,.イ イ /  | ./-─‐-、レ' | /_ | ハ  i           ……さちこはすごいね!
く::::::::ノ   レヽレ'| "      レ'___ `/ |  ,ゝ
 `/    |.  |           `|  ハ ハ
 〈. /    |.  ',   /´ ̄`ヽ.  "|Yノ レ'
  )ヘ  /  ',  '、  |    /  ,.イ ',       人___
    レ、    ヽ.  |>ゝ.,__/,.イ ノ  〉      ,.、  (
'\    )--ヽハV、 \_/ヽレ|/`ヽ(     ノ i  ⌒
  \/   `ヽ::::ヽ.\/ヽハ、         ./  'ァ- 、
  、/      ';::::::', (ハ) |:::Y`ヽ.     /  ノ、二{
─-〈       〉::::::|___ハ__|:::::|  ',    /   ィ{___,ノ
   ゝ、_、r‐`'"ヾ::::::::::::::::::i::::::::::::i   〉 /   ァ‐''"

2473◆aYB/aeYxXA2019/02/09(土) 17:12:53.98 ID:4fIPXzUz

      //     \   `     \ \
     // /   {       ヽ      \
    //  /i    ‘,  \    ヾ≧o。、,   ヽ
   /   i i   ‘\   \  ‘, ,, > ヽ ム
   /   .{ i  i   ‘,ヾ=‐- ヽ}  マ>´   \ i            フフーン! 伊達に長年やっていませんので!
  ,    iヽi ノヽ   ‘, ヽ\  ヽ  }    i、  ≧ 、_
  l   i| ヾ{´  ヽ\  ', ,ィ==,==ミ。、     |   ̄ヾ´   _     それ程でもありますけどね!
  i   .i|{, ヽ_ \ \ {   っ ツ  ア”  }ヽ  i ヾ、 //´フ
  i |、 .|ヽィ示==、        ///// i ノ  ム.l  .|/j/´ ´ /}
  ∨i\ iイ 弋フ”´ '          i/i   .i / ./ '   / /
__ ノヽ マ ////             }' j   /' /  }> ´  /
  ̄ .}  {       ャ  ̄ ̄ヽ    .j  ./  /  ./   /
   ‘, ‘,        \   i    j  /, ィ/ ヽ    /
    ‘, ヽ              ,/  イ{ィ´ ヽ .)  /ノヽ
      ‘,  \          ,,。o´ } / } i  ャ≧´ /  i
     ヽ\ マ`≧ァ――‐<    // '  i} j  ヽOヽ    i
       `\ ヾ i ヽ    `- ' ´  / / i  ‘, ’    .i
       。o彡\ ヽ\__ノヽ   / /    ヽ       i
     。o彡    ‘, ` {  ィ=マ} ̄ `Y/i      }     i
    i        ‘, i|ヽ  人 `  /i .l i   .}\ ヽ     .i
    ∨ ____ヽi ilくヽ/ノ ヽノ }' | i   i/. \     ノ
    ∨ `¨¨/ ヽ  ヽマ, \ ノ ヽ /  { ヽ  }'ヽ、    ̄ ̄



               , -―┐
             /三三 |
r――-  .._   r―.、/三三三 |
{三三三三 :>ヘ. -┴ ‐- ニ.三|
\三三三.> ´        ` マ
  ヽ 三/             \
   ヽ/      l       l     ヽ
   ,′    l 八     } ハ    ',
   |     八j  ヽ   /lノ ',.    }         おー。
    |     /  ┃ ヽ.ノ ┃ V  N
   |    {.   ┃      ┃ !  く          でも解析も改竄もどっちも[5]だっけ。そんなに価値高いの必要なの?
   ノ     \          {  ハ  _
.__{        ゝ  , ― 、  ..イ  ! K  /
   \{\_.jヽjへ> .`ニ ´.<l ハノlノ   /
\      \_ /ヽ _ K Y j.ノリ/   ∠ ._
 ̄\ /  ̄ ヽ }\ ハエマヽ⌒\  /   /
.\ /     Vハ バ カ{ メ.ハ    く   /
  ノ       }. 卞 卞   ヽ   }./
 〈ヽ        /         } /j

2474本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 17:14:22.11 ID:5lPPOkvs
固有技能が希少メモリー、黒幕とか罠術みたいな出回らないって言われているのがRメモリー、って感じか
罠術4から1にしたいけど、価値4を2個は…詐術4とかの要らない技能を保管器と一緒に出せばできる?とはいえ…財布が…

2475◆aYB/aeYxXA2019/02/09(土) 17:17:40.12 ID:4fIPXzUz

                  __
              ,, ': : : : : : : : :ーミ、
            , ': : : : : : : : : : : : : : : : : 丶
             , ': : : /: : : : : , : :´ ̄: : : : : : :_ヽ
          ': :// : : : /: : : : : : : : : : : : : ヾ、
         l/: / : : /: : : : : : : : : /: : : : : : :,
     、_,,: :': : : 辷==: /: :_/:/: : /: : : : : : :,
      ≧==-: イ===}イ/} イ/}: : : / : i : : : : : l
        ̄「:l .|: : : 、ィ===ミx ノイ / ̄`ト / : : /       このお仕事やらない限りはいらないと思いますよ?
        |: :、|: : | ヒ云 `   .j/ _ }イ : : /{
         .ノヘ: `| : : |``       ヒ戎ヾ アイ: :\      使うだけなら[3]ぐらいがいいと思いますけどねー。
     _   }Ⅵ: : |           .イ://`ー一
.   ,,:::::::::::ヽイ |: :|、  、_  '    /ィ : /
   /::::::::::::::::::::}‘、‘、: :| ィ丶 ー'  _ イノ: : /
  」::::::::::::::ー-'-、‘ ヽ{ l::::::≧ァ⌒ ア_ イ 、
  {:::::::::::::::\::::::}「 ̄Y「^}::::::::`T⌒{メ ___   l
 ./::::::、:::::::::::::`ヽ::廴_LLノ:::/:::‘'┐    /  l
../:::::::::‘;::::::::::::::::‘;:/__}_>;_::::::{    /ーミ,廴
'::::::::::::::‘;:::::::::::::::::‘;:::::::::::::::|::::::::::::::',    j:::::::::::ヾハ
:::::::::::::::::‘、::::::::\:::‘,:::::::::::::l::\:::::::::, ,ノ:::::::::::o::ン
:::::::::::::::::/',:::::::::\',::::::::ハ::::::\::::} ./:::::::o::::/
:::::::::::/:o:::‘;::::::::::::::::‘;::/ ‘,::::::::::::::}イ:::::::::::イ
:::::/:::::::::::::::‘、::::::::::::::::{_   ‘、:::::::::::::::::::::::::/

───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────

[4→1]にする場合は[1]の価格参照となります。

2476◆aYB/aeYxXA2019/02/09(土) 17:20:39.57 ID:4fIPXzUz


                 -‐‥・・・‥‐-
                 ´                  `  、
          /                     \
                /               `  、  \
.       /      /    /       ヽ    \
       /      /    /                 、 、
              /    /      l      |i l  }   :  \_
.             〈二二ニ7 l    |      |トミ Λ  i  l ト- '′
          / 〈二二ニ7  | l   イ    八 |/l`丶 l  | |
.          /   ′   |i斗匕  八   / jI斗劣ミx∨  | |       あ、そういえば。
.       |    :    i|人jI斗劣ミxヽ /   kノ ! 狄/ l人__
.       l/     i     ij〃jkノr !         ビツ ん'ゝ/ー<      やる夫さんが死んだならチルノさん狙われるんじゃないですか?
.      /  ,    |   _ノ( ヒーツ          .::::::l/|ー―'
      厶イ   |   ⌒T^              ' ゙゙゙  !::::i |
.       lノ   /| :    ゝ ゙゙゙゙               :::::i |
.    ∠   イ `| i:.  {           ィ    八:i ′
        |  |  | |i:   込、      ( ノ     イ.:::::::/
.     人  |  | |:i:.  {              /} l| ::::/
      ^⌒ヽ{\人,从:i:.. {    〕iト ,.  __/ 厶イ::/
             /  ̄`丶:{= ミ   /::: (       j/
         /         \  `丶んく⌒
.        `7"´ ̄ ̄``丶、\└〔〕\\
          /´   `ヽ   \ \ {ll} \〉
       /           \ \{ll}ハ


    ,.へ
    /::::::::::::\         /ヽ.
  /:::::::::::::::::::::\      /:::::::|
  |::::::::::::\:::::;::->──<::;;;_::::::|  ×
 ノ::::::::::;:-/´  ,. -─-、    `ヽヽ.  ×
 ヽ、:/:::/  /          ヽ.´`ヽ.
   /:::::/   /  /   /|     〉   ',
  ./::::::,'  ノ  /  /|`メ、 |  /|  ハ  i  ',
 /:::,.イ イ /  | ./-─‐-、レ' | /_ | ハ  i         ……そこは解決したから平気!
く::::::::ノ   レヽレ'| "      レ'___ `/ |  ,ゝ
 `/    |.  |           `|  ハ ハ
 〈. /    |.  ',   /´ ̄`ヽ.  "|Yノ レ'
  )ヘ  /  ',  '、  |    /  ,.イ ',       人___
    レ、    ヽ.  |>ゝ.,__/,.イ ノ  〉      ,.、  (
'\    )--ヽハV、 \_/ヽレ|/`ヽ(     ノ i  ⌒
  \/   `ヽ::::ヽ.\/ヽハ、         ./  'ァ- 、
  、/      ';::::::', (ハ) |:::Y`ヽ.     /  ノ、二{
─-〈       〉::::::|___ハ__|:::::|  ',    /   ィ{___,ノ
   ゝ、_、r‐`'"ヾ::::::::::::::::::i::::::::::::i   〉 /   ァ‐''"

2477本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 17:22:48.71 ID:5AajJpQA
大襲撃のことすら知らないってホントに解析と複製以外のことほぼ何もやれないくらい忙しいんじゃないかw
この世界で情報収集を疎かにせざるを得ないって

2478◆aYB/aeYxXA2019/02/09(土) 17:23:27.00 ID:4fIPXzUz


          /               \
.                /    /        \ \
        /   /  /              |
.       /   /  /     /     /      |
       :            /     /     ∧    |
       |  :/  |i  /     ___/ |    / 斗‐   |
       | /   」L厶..斗   /|`:|/  / /l|/  / :ーァ'
     ー=彡  /:|く    |: /∨_,厶八/|/xf灯ミ,/|/|_,.>
    <..,,_____  |i ニ=-|/xf灯「`    {少 /  |        へー、チルノさんも中々カワイイですからね。
        ∨ / |    l八乂 少      . : :   |
       ⌒「  :f |    l\l´´ : : : .    `   l  八        どうです? いつか無事引退したらボクの跡継ぎません?
         八|\八  八         ┐  八 ./
              \\  '.       l  ,ノ /   ′
               ∨\ '.「`        イ   /
                /^\ '. 、   √´ /7
           _,,.. く   \ \__,|ノ\厶イ
          /    丶     ____rヘ, -‐┐、
          /        \f´  -‐Y_}- | '.
       |⌒\         〈\   /'.\__ノ∧ '.
       |           ∨〉-く,. |  \∧ '.
       〈     `、     └‐ヘ,___|-'⌒ 「〕 〉, :
       |     \ `、      ∨〉「〕      ∨〉|
       |      \,^Y   '.   ∨〉      ~´}| |
       | /        |   i   |{    /   }| |
       ∨       |   i   |{ 「〕    「〕}| ト、



       ,.-‐- 、,         ,..:::'"´i
      /::::::::::::::::`'::..、    /:::::::::::::|
      |::::::::::::::::::::::::::::\--/:::::::::::::::::::ヽ.
      |::::::::::::::> '"´ ̄ ̄`"''<:::::::::::::\
      |::::::::/           __\::::::::::::::>
    /::::::/   / ̄`    ´     `ヽ;::::/
   /:::::::::7   /    ,   ,   ,      ∨
    \:::::::|  |   /|   / ! /|-‐ハ     \
     \::!  ,'  |/ー!-イ__,レ' レァ'ハ|   ! r--`       んー、でも引退まだ考えてないしなー。
    /::7 /   !r ‐ァ'7ハ'    り ノ| /|/\
    `ヽ/ ∠,_!  八 弋__,ノ       ∨∧ ̄
     /   ノイ ヽ.`' ー  , -‐、  人' |
     !     ∧  ト 、.,_ (  _,ノイ ∧/__
   |\| ∧  /  \|_, イ\ ̄「\-|/ ´ |/
   | | \ \|/ア´`ヽ\__>rイヽ. \/
   ∨ヽ.__>、, /     \::::/ム:::::', __,〉-‐ ァ
    \ /   ヘ   、__ ノ::く__r-、〉:|´ \/
      >---‐>、r'´  \:::::::::::>'´ ̄ ̄__ソ
    <.,____,,.イ 〉\   \/  、,__ン´〉
      / / /:::::::::\  ´   .∧ /
     ∠,_>'/::::::/:::::::::::::`:.、,__/:|::::\ソ

2479本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 17:26:02.89 ID:5lPPOkvs
高級メモリー屋、料理屋、複製屋は襲撃したら全勢力から総スカン案件な施設なんだろうし
3つの滅理の内の1つでも手に入れた上で継げるんなら、守るための場所として良さそうやね

2480◆aYB/aeYxXA2019/02/09(土) 17:26:34.67 ID:4fIPXzUz

                      ´            ⌒ヽ   \
                       /   ⌒           \   \
                      / /         ⌒ヽ  、  ヽ   ヽ
                     / /   /     /     ‘.  ‘.  }    }
            \ー=彡 //   /    /      }  }  }  V  /
              `ー=≦ i{  {     ′   } /:   }∧ }   ∨.′
                   ′八 7{爪  { ー}- ノ_/ } ∧ 〉     \
                {/ 从{f心 \从ノィ幺`メ /___V \    \      まあまあ、引退したらで。
                 /   小 乂リ     ⌒{汽ミ /¨¨/、   `ー-  _ヽ
                     / ノ }   ,    弋zツ′ / }    /         ……というか、ボクそろそろお店の外出たいので。
              { 〃 .′_八  __       /  /_ノ'  i /
                 V {  {/ `ヽ\ ゝ >   . ′ i{  }  人{           誰かもう一人ぐらい欲しいなーって。
                 { 乂_廴   ‘. ヽ、_  / /'从ノ イ
                    /      } }  ∧幺イ //|   j
               /       八   ∧  ノイ :ト
                    i{       / ∧   ∧     {ハ
                  八       /  ‘.   八   / i}
              /       ′   ∧    ィ^Y   ∧
               /      /   / 「 ̄  { ハ 〃 .
              //      /   / r }___彡イノ  }´/   }
            〈 ∨       .′ // 、   ノ八__ノ}/ /
       -‐  ¨¨{ ∨      ′x彡    `¨´/  } } }/
  /        ∨     / / /  〇      `¨¨´//
 .           /       / .' ′         x彡
/         ′      / /         O/´
           /       /く  〇      '
         ′      /\\     O /
         /      /  丶 `ー┬彡
       {      /     `¨¨7
       人      .′       ∧
 rー‐一   `ー==z'         / ∧
こ二二二    イ         /   ∧
  r―一’ ィ /{ {         {     ∧



               , -―┐
             /三三 |
r――-  .._   r―.、/三三三 |
{三三三三 :>ヘ. -┴ ‐- ニ.三|
\三三三.> ´        ` マ
  ヽ 三/             \
   ヽ/      l       l     ヽ
   ,′    l 八     } ハ    ',
   |     八j  ヽ   /lノ ',.    }
    |     /  ┃ ヽ.ノ ┃ V  N          ……そんなに忙しいなら、ちょっと考えちゃう。
   |    {.   ┃      ┃ !  く
   ノ     \          {  ハ  _
.__{        ゝ  , ― 、  ..イ  ! K  /
   \{\_.jヽjへ> .`ニ ´.<l ハノlノ   /
\      \_ /ヽ _ K Y j.ノリ/   ∠ ._
 ̄\ /  ̄ ヽ }\ ハエマヽ⌒\  /   /
.\ /     Vハ バ カ{ メ.ハ    く   /
  ノ       }. 卞 卞   ヽ   }./
 〈ヽ        /         } /j

2481◆aYB/aeYxXA2019/02/09(土) 17:30:12.98 ID:4fIPXzUz


                    __
          __ ,-‐…・・ミ"~: : : :ヾ‐-  ..,,_
         ,': : : ,ィ…: : : : : : : : `: 、: : : : ヽ、: : : `丶、
.        /: : : /: :,': : i: : : : : : : : : :\: : : : '.: : : : : : :`:、
       /: : : /: : ,: : : !: : : : : : : i: : : :ヽ、: : :ヽ: : : : : : :、
       /: : : /: : :ハ: :ハ: : : : : : : i: : : : :‘,: : : : i: : : :\: :',
.      /: : : :i{: : : i !/ 丶、: : -‐‐-ミ: : :',: : : : i: : : : : \
     厶≠ニiヘ-ーナ-    \!\!  \|\!: : : : i: : : : : : : `:‐-‐- ..,,_      タノシイショクバデスヨ。
     ,ィ{: : : : | ∨        ,ィそミ、  i: : : : ト、: : :_:_:_:_,,...-‐'' "´
   /: :辷ニ斗 ,ィそミ       比__ソ    |: : : :if"´¨}: : : }           ボクもカワイイですし。
  `¨゙=ニ|: : : : | 比__ノ              i: : : :i   !: : : i
    ∠|: : : : | i                  |: : : :i___丿.: : :!
      |: : : : | .i                  !: : : :i: : : : i: :j
      |: : : : |`|       、-‐ ッ       i: : : :i: : : ::,ィ:/
.      !: : : :.|:.ヽ         ー '     ,:゙|: : : :|: ,ィ/ !
        |: : : :i!: : :`‐-...,, ___ _., ._-‐―一'_:_i: : : :!
      i!: : :ハ: :iヽ: :!、: : : : : : : /}   /  |: : : i!
      .|: : i ;刈 ゞ′`ー-i'i'"゜ ヽ、/   |i: :i: リ、
      ヾ: :!      /ニ|l   ,ィ{¨}\___;.|!/!/ニヽ、
        `′     {ニニ=|l__ / `´   ヾニニニニニ=i
              |ニニ=!/   |\  /ニニニニニニ|
              !ニニニ ̄7¨一'i! ヾ/':、=ニニニニi
              }ニニニニ/   j    }ニニニニニ|
              i三三=ヾ、__!ヽ__/ニニニニニi



                     ___
           ___
        ri〔xixi/                \
        {ixixi/                   ヽ
.         マix/       .\         /
.         ∨     /  \ {',  .ハ }/    ',
                    { ん≧z { }i / z≦心   }         [ 穢れなき斜陽 ]
         {      i{ 乂 ゚ノ  }/ 乂 ゚ノ }
         |     从 ー―   、 ―一从/}/       ( ……外の様子を見れない程忙しいのはわかった )
         |      ∧             ; }
       |\ 从  {    ∧   r    ァ   /            いい人いないの?
       |:. \ \{ 、 {   込          イ ./
       |:: :.  ヽ /≧s。ヘi}  ≧==≦/ } ./
.        \:  /⌒\   ≧s。 /s彡 .   }/
    |\   /  ̄ \i:i\   /{  >
    |:. \/      }i:i:i:i\_,∧{ / /
    〕トノ        }i:i:i:i:i:i:i:〉マ〉イ:Y
   斗/         :}i:i:i:i:i:i八./ ハi:i}
ー― ヘ/ ̄ ̄ ̄\  ノi:i:i:i:i:i:i:i/ /} }i:;
.     У ̄ ̄\ 〉 }i:i:i:i:i:i:i:i/_/i:i}_}リ

2482◆aYB/aeYxXA2019/02/09(土) 17:33:18.28 ID:4fIPXzUz


                -‐―――‐‐-
                 ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : 〕iト
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
           : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :‘:,
          /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. :.‘:,:.:‘:,
.         /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :‘:,: ‘:,
         /: : : : : : :|: : : : :. :. :. :. :./|: : : : : : : : : : : : : : : :‘:,: ‘,
.       |: : : : : : : |: :|: :∧: : : : / :|: : : : : : : /|: |: :./: : : : |: : !
.       /: : |: : : : :.|: :|: :!: |: : : /  |: : : : : : / :|: |∨: : : : :.|: : !
      /: : : l=====!: :!斗< ̄ ̄ !/|: : /|/  ̄ ̄|`ヽ:.:.:.|: :.′
.     /: : : : l=====!Ⅵ :|/ -‐‐    !/   ‐‐- |∧ハ/: ∧       まー……。下手な人にやらせられるような
  ー=彡ク: : : |: : : : :.| ィf笊芹≧=‐      笊芹≧=‐ Ⅵ{<
     > 七|: : : : :.| VC:.:.:.:.リ        ら:.:.:.:.:.リ / /: :.!「`ヽ      軽い仕事でもないですしねー……。
     `¨¨}:|: : : : |  ゞ≠='′       ゞ≠='′ ′: |{
          V:!: : : : :.!                   l:!: : |′
.         ‘:,: : : :.| \U                八: :.!
          ‘:,: : :.|: : :.〕iト   乂:.:.:.:.:ア      。o彡: :ヽ{
           ‘:,: :|ハ∧ハ: ≧r=‐―r―‐=≦: : ∧|
             ヘ |  __/ 〕iト-r'′>、
               /二ニ\_. | ̄ O ̄ !丶
                |=‘:,ニニ{{/\/ } \|ニ}
                |二‘:,ニニ}}o≧=≦o{{ V!

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

2483本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 17:34:57.52 ID:5lPPOkvs
冗談でもそんな仕事に誘われるとは
チルノ、地頭良いもんなあ…

2484◆aYB/aeYxXA2019/02/09(土) 17:39:52.79 ID:4fIPXzUz

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────

             _
           ''"    `  <
         ´            `ヽ、
        /                 ∨
     /           ヽ      ∨
      '    ::N    ::|ヽ ヽ ___! \ ∨              [チルノメモ]
     '   l  :::! ヽ   ::l ヽ  [____].  \
    j   ! :::l  ヽ ::|   ノ <二> ー- `=-          輿水幸子、戦争前から生きてるらしい人。
    / !  ::, ::l ー  V   卞芯 ! :::!     ∨
  /イ |  ::!ヽ ::卞芯    弋_ソ.! :::!   ::!、∨           複製屋さんで働いてる。
     |  ::l V 弋_ソ       | ::j  :::! \l
      , :::! 八     、___,   ,,|::/ ::/ヽ|              どんな作業なのか聞いたら
      ∧::|ヽ ::! ー ---、--, ''"`|'::/
         | ヽ|. YYー‐ ri――  `"'<              「例えると砂絵ってあるじゃないですか。あれの砂に、絵をかいて
            |   |\/!! ヽ/ r    `<
                 | 〉/_ノ|_/   ヽ"> __ `,r-、          一つの絵にする作業です。価値高いのにする時は
             <  /o o|  ./: ̄:: ̄:: ̄:: ̄` >
         ,, - '": :\p__q /: : : : : : : : : : : : : ! )        足りない分を作って埋めていくので疲れます。
      >: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | )
    >´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | )        低くする場合は、少ない枠に上手く収める必要があって……」
   <\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | }
    '-t \ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l )        大変そうなのはわかった。パない。
     └t ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / ノ
       └,__ 、 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /_r┘
        └__ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/y
           ーt__, __:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_yー"
            //// ー'ーー ,--, ー
            ////    ///
            ,'///    ///
          /_//    ///
                 'ー'

─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2485◆aYB/aeYxXA2019/02/09(土) 17:45:02.08 ID:4fIPXzUz

        __
.       / ---- ミ      - ――‐
      / /       ヾ            `
        { :{       /    ______|_、_
      ヽヽ    /       | Ⅵ \ ` i|   |
      //  /  /.    i|  x≠=ヽ  |   |  |
      ヾ    イ/ハ    | ィ芹v茸芯ミ  |  |      さて。……どうするかな。
.         /  / /x=ミ ハ. i|  { マ//ソ リ|    |
        /     ィ芹vミ′マ i|  乂z´少 !     |      滅理関係は、前回の分から然程内容が変わる事もなさそうだし。
.       /   i| {弋少リ   Ⅵ  ー―― ,     |
       ′  i| {ー‐ ' 、     ::::::::::::::/
.      { | i| | リゝ:::::::         //|
.         | i| l圦.r―  f:::::..、        |
.       人 :! i|  リ     〕ト .        ′ //
          Ⅵ i|iY         |l  ヽ _ 。r//  /
         マ lリ       lj     ∨ .//  /   ノ:
          ∨|{ 个 、         ∨' {   イ:::::
.          ノ ゝ- ⌒ ー―‐ 、     \〉 レ   〉::::
        ー=彡 7 / {/:::::::::::ゞ ∧     〈   〈:::::::

2486◆aYB/aeYxXA2019/02/09(土) 17:46:40.27 ID:4fIPXzUz

                            / ̄ ̄ ̄ ̄\
                              ≠…=ミ      )
                          __彡: : : : : : : : : : : : ..    (
                       /⌒.: : : : : : : : : : : : : : : \  )
                    / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.丶
                        ′: : :l: :|: : : : : : :l: : : : : : : : : : : : :,
                    {/.: : .:|: :|: : ;|.: .:./| : : : :_∧: : : :.ト ′
                ___彡′.: : :|: :|: /」: r匕.:.:l: : ⌒^从 : | i|      んー。
                ⌒ア : : : : : |: :|/ |/≠ミ/|:.:/笊ミl : : | l|
                  .′.: : : : : :|: :|  伐り  |/ vり |: : :  リ      複製関係は、罠術はやっておいて損ないし。
                  |: :/}.:. .:.:|: :|         '  ノ: :/
                  人( ,:: .: .:八:.:          __ ⌒)/         オートでやっておくとして。
                  /: : : : }: \、ト    ー ´/: :八
                    /: : : : /: :. : :.\  /  ーく: :./〉
                /: : : : /: : : : : : |…ー=ミ   (\:/
                  /: : : : /: : : : : : : |      〉 (ヽノ)
                    /: : : : /: : : : : : : : |      ∧(ヽノ)

2487本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 17:48:31.14 ID:5AajJpQA
そうなると滅理ダイスと取得、ですかね?

2488◆aYB/aeYxXA2019/02/09(土) 17:51:51.59 ID:4fIPXzUz

                   _
                      /´⌒`  、
               /     ___\__
               /    _ -  ̄__/⌒`  、
                (    /    ⌒      \
              ) /         \     、
              /  '   /  / /     、     \_
            (   ′ / /  '  '\  、  ',        \
                {/  l ∧/i{  { ‐\{\ '       {\〉
        /⌒\_{   V __八 {   _____  、}    l N        ま、そうだな。滅理の取得に移行しよう。
       Y⌒ v=(⌒)_ )ヘ{ { (^f茸\〉  ^f茸) /   ' {
       (う斗r=======ミ、 {     '     /   ∧ {
     rー彳        (\} 、         ∠ ィ  /ノ  {
     7^{         > ⌒', tァ―っ  /   '     {
     lし{         / _    ',、__  / /_    {
     人_j      (_/ _   ハ´ ノ  / / ̄⌒` 、 ',
        |' v  ̄ ̄   (/_ - /  ', r― l /       ',  ',
        |  ` ー―― ¬ー=彳   ,=== V         /  ',
        |    | \     ∧ノ',   v/´ __      '     、
.     人 _ノ   }  /{   ∧    、\⌒     ,'{    {\\
.    /   /    /{ 从Oo{ ',    \       /∧   \ 、}
    ー=< _  イ   { ∧ 八  ,   _ノ\    '∧ \   \
              /   、  }   \  ̄    } /、{ \  、    \
           {  {     /\    ̄ ̄ ̄ (  \  \ \   \
              \ \ /            \  }   }   、   )
              ⌒/        \       \∧ /     } /

2489本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 17:53:27.47 ID:5AajJpQA
6は嫌だ、6は嫌だ、スリザリンは嫌だ、6は嫌だ…

2490◆aYB/aeYxXA2019/02/09(土) 17:57:03.35 ID:4fIPXzUz

                                    □

                                        ┌┐
                                        └┘

                                 ┌─┐
                                 │  │
                                 └─┘

                     ┌──────┐
                     │            │



                  これは、あたいから産まれた氷みたいなものだと思う。

                  あたいがどういう考えで、とか。どういう思いで、とか。

                  あたいによって色を変えていく氷。

                  これがあたいだっていう、証明書みたいな感じ。


                                 〈:::::::::::::::::::::`::::::::::::::/
                                _,, -‐   ̄ ` ヽ、::::::::::::::::::/
                       , -‐_二              \::::::::::/\
                        // ̄ /                 ヽ二ヽ::::|
                      /'    /   /   /  イ         、::::::ソ;:!
                     ,ィ   /  / /   /  /゙    /      !´ヽ:::::\
                       |ヽ _/ /{ !  /| / |   /!   |  l |:::::::ヽ::::::::\
                     \ l / ̄l l  !ヽ/|! |  /_|_/!  | /!::::::::::゙、:::::::::::\
                      -‐|lニ二| ヽ |分 | ! /ニ=、! /l   | l |:::::::::::::゙,:::::::::::::::〉
                     / , -─ /l   l|以   |/ 代ソ> /  / !ヽ:::::::::::::l::::::::::ノ _,,  --─ィ
                     | /_ー、二/ ∧ l      ー''/ /   /!  |\\_ノー-</     / /
                  /l ̄ \\ l | ∨\ ヽ ー=ニ-''  , イ│ |─--\  / `ヽ /   /
                 / / ̄ Y | 〈 ̄ヽ Y / 〉、`ー┬/ / / j  l  / |/   / l   /
                 〈ノ\ _/ヽ!M\ ノ_ノ' / ノ、_/ -ニ、 ̄/  / _ノ/   !  /   l  /
                  \ │/ ヽ二ニミヽ/,イl/└─-、 ヽ〈 ノ゙/ \   l/       l/
                  lYl ̄  、-─‐‐_|ニ//  /  ノイ::::ヽ〉'     \/_ ,, -‐i'' ̄
                  |! |  ∩  l/ ̄ ヽ/   /   ヽ |:::::::/      /    _〉_ノ__
                  | ヽノ !      〈\_{_ /ゝ  l}::::::: .   /ヽ ̄ ̄ /__\
                  、  〈       /< ィ゙ー''ヽ_〉__ノ::::::二 ̄    \ ̄/    /
                   \  \    l::└〈イ`7ノ、 〉\::::::: :   ̄ ̄ ̄/ /    /
                    \  \  !::::::::l/   /ーv'´::::::、 \   /_/__/
                      \   \l:::::::/    /:::::::::::::::::: .\_ヽ/ヽ─── --- 、
                       \   `ヾ   /::::::::::::::::::::.!\      \     /l
                         \      /::::::::::/:::/! |   \      \ /  |
                          |` ー-‐ ':::::::::::/::::::/ | !     \     / \   l
                            |::::::::::::::::::::::::/:::::::::l l l __   ヽ /     \ |
                             |:::::::::::::::::::/::::::::::::| | ヽ   ̄/ `ー────`

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────

[滅理][5 + 【1D5:4】

[消費]
 [X]: [戦闘]
 [X]: [調査]
 [X]: [滅理]

─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2491本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 17:57:52.91 ID:5AajJpQA
よし、超過はするが望ましいところを引けた
10は消耗と容量が重いし6だとチルノじゃ抑止力には微妙だろうし

2492本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 17:58:38.21 ID:FK5j/JSk
これはなかなかの規模

2493◆aYB/aeYxXA2019/02/09(土) 18:02:12.97 ID:4fIPXzUz

                       __
                          /: : :ヽ   ,. -─┐
                  ∧/__: : i_/ : : : : : |
                  / '´       ` <: : : : : j__
                 〃´    i        ヽ: : /: : :/
                /  、l   ∧ r‐         .∨: : /
          ,ィ7! /  /__',  | \__\      ∨:{       これは、とっても大きな力だと思う。
            ///7.//l〃f:ハ\! ィ"んィハ、       |ノ ハ
        と_  〈 ト.、 |:/ Vリ     V辷リ/      i .ト//|      ……やる夫風に言うと、ロマンがある、っていうのかな。
          \ \__八""     ""/      >′ __フ
               Y´ /´ >-`--- / ̄`>>'´  ./
            {   / ノo、_/    { {_ /___
                ∧   7:/:ハ::ヽ{      `ーr'     .  ´
               \\ ∧::::j レ- ヘ      ノ_.  ´
            ___ /: : : : : : : : : `: ‐r< ̄\
          /  >"´: : : : : : : : : : : : : :/-  . ̄
          >'i´: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\    ヽ
  n、_,..<.   |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\   '.
  |   __', .└─┐: : : : : : : : : : :_: : : : l  ̄ \  '.
    ̄     \.   !: : /\: : : :/ `丶、|   /  '.
          \ l/     \/       .. ´ `丶、 '.
           \        ,..  '.          `
                 ` ‐---‐ ´ \  '.
                          ヽ ー 、
                         `ー"



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────

[滅理][9] …… 基本範囲 [ 対群 ] 島全土とはいきませんが、かなりの広範囲に影響を与えられます。
                          対象人数 1人~島の何割か

[消費]
 [X]: [戦闘]
 [X]: [調査]
 [X]: [滅理]

─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2494本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 18:03:12.88 ID:5AajJpQA
三つ巴しているこの島なら、各派の縄張りを丸々覆うくらいはできますか?

2495◆aYB/aeYxXA2019/02/09(土) 18:03:57.03 ID:4fIPXzUz
>>2494さん
可能です。

2496本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 18:04:57.92 ID:FK5j/JSk
【探求の徒】や【一方通行】を考えるとかなり強い滅理だよな
やっぱり滅理持ってようやくスタートラインて感じだわ

2497本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 18:06:07.54 ID:5lPPOkvs
>>2496
せやな
…だからこそやる夫は…うん…

2498◆aYB/aeYxXA2019/02/09(土) 18:09:48.37 ID:4fIPXzUz

                          _
                        ,∠   \
                     r   ̄ ̄´  ヽ   }
               . -‐┴‐- _ \      /
                 /          `丶ヽ   ∧
           /              \⌒ヽ ヽ
            / / /  / ./       ヾ⌒)_ハ              あたいがどういう人物なのかは……。
         / /  /   / //   ,   i     V\ `丶.
        / /{     / イ /  /|   !    l  ヽ    \            ――幾つかの欠片が浮いている。
        / / ,    ハ { l | /  _!_/    }  ハ     \
        |/  '   !7ヽ | / 二 | ハ     ハ O 。ハ      ヽ            無軌道に回る、滅理の力。
        |'   ハ  代リ    ハ、)ア }  / | ヽ   ハ    ∠   -――,ァ
   _       /∧ {     ゞ- / /   / |\\_人_/ 、    ,   ´/ 
  ∧` 、     { { 〉、ヽ 丶   ∠/ .イ.::i レ'` 、\ /    > ´  /
  / / `Y ヽ     、V /\|丶 -r / / /:: ノ |   >,´  ,  ´  l /
 〈-' 、__」、 |     ヾ/ /ハ| ヽ /__∠. -/::::   /,   ´   ! ´     /
  丶、| /       { ,′ !/'---、 ヽ/  / \   l    _ ´
     `´        V /  /  ノ/ ヽ /       \ / _  ´
「ヾ)  r、         {    /   ヽハ  |      / ´
ヽヽヽ } ヽ         ハ、  {,. -‐、  } |   _ _´、-‐  ̄| ̄ ` 、
  ヽ ´   }        //ヽ辷i_ {  ノ ハ´ ̄    \-―,'   ̄/
   ヽ  ヽ      { Vハtソ7__>)ヾ  /´ ̄ ̄ ̄ ̄/   '  , ´
    \  `  、  !  ∨   ハ/ /` 、   / __,',  ´
        丶、    `  、/   /    /\\ /`  、
           丶 、     /    ∧  \       \
            l 、  /    / ハ   \      \


───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────

[戦闘]
[1]:[氷を作り操る] …… 氷を作り操ります。
[2]:[停止させる]  …… 行動を停止させます。
[3]:[英雄である]  …… 範囲内の人物よりも強くなります。
[4]:「凍結させる」  …… 凍らせます。

2499本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 18:11:21.37 ID:5AajJpQA
>[3]:[英雄である]
…ああ、これ…やる夫の憧れの影響か…

2500本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 18:12:58.87 ID:FK5j/JSk
やっぱりチルノ自身が調査型だから戦闘の方は消費が小さいものになるのかな
戦闘[1]だと調査[8]? どんな規模の調査だw

2501◆aYB/aeYxXA2019/02/09(土) 18:19:59.38 ID:4fIPXzUz


                                     / ̄\
                                    / ̄\_/ ̄\     / ̄\  / ̄\ / ̄\
                                    \_/  \_/  / ̄\_/ ̄\_/ ̄\_/
                              / ̄\  / ̄\  / ̄\_/  \_/  \_/
                       __          \  / ̄\_/ ̄\_/  \_/  \_/  \
                      _/ \   __/ ̄\  / ̄\_/  \_/  \_/  \_/  \_/
                      / \__/  / \  / ̄\  /  \_/  \_/  \_/  \_/
                    \_/ \ \__/ ̄\_/ ̄\_/  \_/  \_/  \_/  \
                        _\__/__/ \_/  \_/  \_/  \_/  \_/  \_/
                    / \__/ \__/  \_/  \_/  \_/       \_/
                        \_/ \__/ \_/  \_/
                        / \_/ \__/
                        |\/ \
                      \|\ /  __
                            \|__〉‐〈__〉‐、
                         ヽ-' ヽ-'
                              これはあたいの内から湧き出た力。
                                                     , ‐、__, ‐、__
                                                  ヽ‐〈__〉‐〈__|\
                                                       / \|\
                                                      __   \_/\|
                                                       / \__/ \_/
                                             / ̄\  / ̄\__/ \__/ \
                                / ̄\      _/ ̄\  / ̄\  / ̄\_/ \__/__\_/
                          / ̄\_/ ̄\_/  \_/ ̄\  / ̄\_/  \__/ / \_
                          \_/  \_/  \_/  \  / ̄\_/  \_/ \ \__/ \
                         /  \_/  \_/  \  / ̄\_/  \_/  \__/  / \_/
                         / ̄\_/  \_/  \_/ ̄\_/  \_/  \_/     \__/
                         \_/  \_/  \_/  \_/  \_/  \
                             /  \_/  \_/  \_/  \_/  \_/
                       / ̄\_/  \_/  \_/  / ̄\  / ̄\
                       \_/  \_/  \_/     \_/ ̄\_/
                                          \_/


───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────
[調査]
[1]:[可能性の氷結] …… 【1%でも成功の可能があるなら】判定が成功します。
[2]:[氷に行動を映す] …… 行動を映します。
[3]:「心は現れる」 …… 氷に本心を映し出します。
[4]:「凍てつく/溶けだす」   …… 再起まで凍らせます。
[5]:[過去を映す] …… 現在から過去を映し出します。

2502本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 18:21:58.99 ID:5AajJpQA
>[1]:[可能性の氷結] …… 判定が成功します。
ふぁっ!?1で!?

2503◆aYB/aeYxXA2019/02/09(土) 18:22:43.68 ID:4fIPXzUz
>>2502さん
選択肢の番号です。

2505本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 18:25:05.75 ID:5AajJpQA
おっと、失礼しました…しかし魅力的な選択肢多くて悩ましい、どうしよう

2506本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 18:26:29.92 ID:5lPPOkvs
あとはメインディッシュの[滅理]か

2507本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 18:28:57.55 ID:FK5j/JSk
判定成功は多分かなり純度消費するから絶対に失敗したくないところでのみ使うことになるだろうけど
使う機会を出し惜しみしてると持ってる意味ないしなー

2508◆aYB/aeYxXA2019/02/09(土) 18:29:06.79 ID:4fIPXzUz


                             卞、_,  _    _  _    _ 、_ ,オ
                          ∧∨ //〉   〈/X〉〉   〈〉〉 ∨∧
                            ,ニ=ム∨∠、〈V r'__ヽV〉 ,ゝ∨/=ニ、
                       ー'ニ∧マ ノ マ 厶' `厶 マ ヽヤ∧ニー'
                            ¥`ー7ム〈イヤ∧[   ]∧マト〉,仏ー'´¥
                          ,-vヘマニアムV∧〉    〈∧V厶ヤニマ^v-、
                         `ーヘクマハマレヘ yZ^>  <^>ヤ ヘlマハマヘノー'´
                      卞、     r‐ヘ∨Y〉 〈Y∨,ヘ┐       ,オ
                          ∧∨      ニ、ヘ〈/_,  ,_〉〉,ヘ ,ニ      ∨∧
                      ,_〈〉〈   ,ハ V》 《V\ ̄フム∨___∨,仏 ̄/V》 《V ハ,   〉〈〉_,
                    〈\〉ハ <\ 、∧〈  〉》 、\`‐,ゞ》=《ソ_‐´/、 《〈  〉∧、 /> ハ〈/〉

                              あたいを知った滅理の提示。

                    〈/〉V </ '゙∨〈  〉》 '゙/ ,‐ イ》=《ト、‐, \` 《〈  〉∨` \> V〈\〉
                      ´〈〉〈  `V ハ》 《ハ/_〉ヤ∧ ̄∧マ〈_\ハ》 《ハ V´  〉〈〉`
                          ∨∧      ニ´V 〈〈` ´/〉 V`ニ      ∧∨
                          _k'       └v'∧k〉 〈オ∧V┘       弋!_
                          ,-vヘマニアム/ ヘ厶>  <_> ヘ マムヤニマ^v-、
                         `ーヘクマハマヤ,ヘ∨〉    〈∨ヘ マハマヘノー'´
                            夫 ,. ‐〉マ〈ゝ〉∨[   ]∨〈ツ〉 vマ‐ 、夫
                       ,‐、ニ∨厶ヽム マ<  >ヤ厶 r'ム∨ニ,‐、
                            `ニ=ヤ∧<´〈〉ゝ´ `/〈〉`>∧〈=ニ´
                          ∨∧ 〈〈〉   〈〈X〉〉   〈// ∧∨
                             _k' `  `     ´ `     ´  ´弋!_


───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────
[滅理]
[1]:[凍らせる/溶けさせる] …… 凍らせ溶かします。
[2]:[停止/再開]       …… 停止させ再開させます。
[3]:[原風景]         …… 自分という存在を突きつけます。

2509本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 18:33:13.64 ID:5AajJpQA
溶けさせるにしろ再開するにしろ、チルノの任意タイミングで、かな?
あとは原風景は…元の世界の力を部分的に発揮、的なやつか?

2510◆aYB/aeYxXA2019/02/09(土) 18:36:08.98 ID:4fIPXzUz

───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────
全体的に説明は難しいですが。

[英雄である]  …… 範囲内の人物よりも強くなります。
の具体的な効果は、相手が前衛15 [狂戦士の理]をもって戦闘を挑んだ場合、判定上のチルノは[前衛16]として扱い
狂戦士の理分の補正も乗ります。
ただし相手が経験で上回っている場合はその分は上乗せされません。
また、相手が前衛1で挑んだからといって[3→2]になるとかもないです。

2525◆aYB/aeYxXA2019/02/09(土) 19:05:11.63 ID:4fIPXzUz
滅理はどれも、わかっていてもどうしろってんだ。
というレベルなので、好きでいいとは思います。
一応補足すると、純度減少を停止させるとかはできません。

あとは、概念も可能なのと、チルノさんの滅理だと
[1]:[凍らせる/溶けさせる] …… 凍らせ溶かします。
[2]:[停止/再開]       …… 停止させ再開させます。
これが効果永続にできます。しない事もできます。
溶けるまでは凍らされますし、再開できるま停止し続けます。

[3]:[原風景]         …… 自分という存在を突きつけます。
これも抜け出せるまでそのままです。

2541◆aYB/aeYxXA2019/02/09(土) 19:19:57.04 ID:4fIPXzUz


というところで、質問とかは安価時間中なら随時受け付けます。
なるべく質問だとわかりやすいようにしてくれればと思います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────

[滅理][9] …… 基本範囲 [ 対群 ] 島全土とはいきませんが、かなりの広範囲に影響を与えられます。
                          対象人数 1~島の何割か

[消費]
 [X]: [戦闘] >>2498 から2個選択 【最大値採用】
 [X]: [調査] >>2501 から2個選択 【最小値採用】
 [X]: [滅理] >>2508 から1個選択 【近似値採用】

─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[一応テンプレ]※分かりやすければ書き方はなんでもいいです
 [X]: [戦闘]
 [X]: [調査]
 [X]: [滅理]


                    [1]【近似値】 [2]【最大値】 [3]【最小値】 採用
                          【近似値】を優先し採用します
         ◇==================================◆

                        滅理決定安価↓ 21:00あたりまで

         ◆==================================◇

2542本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 19:21:07.22 ID:5AajJpQA
ん、あれ
[戦闘]と[調査]は2個選択、なんです?

2546本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 19:25:40.48 ID:fBpRkmOs
純度の減少にもよるけどそれなら滅理使った方が早くね?

2548◆aYB/aeYxXA2019/02/09(土) 19:28:14.72 ID:4fIPXzUz
>>2542さん
2個選択です。

2552本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 19:34:34.54 ID:FK5j/JSk
つまり「-10%以下なら成功」みたいな確殺されてる状況はひっくり返せないのか

2553本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 19:37:18.04 ID:5AajJpQA
英雄との相性が凄まじいな
いや、使うのは先に調査のために使っていて戦闘する羽目になった時だろうけど

2550本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 19:32:37.33 ID:J/Z7vxUi
言えないならいいのですが
仮に滅理同士の効果が食いあったらどっちが優先されるか何で決まるんでしょう

2554◆aYB/aeYxXA2019/02/09(土) 19:37:38.50 ID:4fIPXzUz
>>2550さん
敵味方限らずになりますが……。
相性とか運です。

分かりやすく以下だと
[A][相手より強くなる] VS [B][相手より強くなる]
だと
[1T目] 【1D100:23】 / 50% 以下で[A]が上回る
[2T目] 【1D100:24】 / 50% 以下で[A]が上回る
というかたちで、毎回判定があると思います。

2556本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 19:41:21.98 ID:jGLtoT3N
とりあえず、戦闘は雑魚散らし兼抑止力、[1]だと有利な地形変化も望めそうって感じで
調査は対象を止めて確保だったり、過去の必要な情報を抜き出したい時に使って
滅理は、ベテランの強者へのカウンター的な

2555本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 19:38:22.29 ID:jGLtoT3N
【1D100:91】
 [X]: [戦闘] [1] [3]
 [X]: [調査] [4] [5]
 [X]: [滅理] [3]



2557本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 19:41:53.28 ID:JIjr6h5V
【1D100:25】
 [X]: [戦闘] [1] [3]
 [X]: [調査] [1] [5]
 [X]: [滅理] [2]

2559本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 19:42:28.30 ID:FK5j/JSk
【1D100:82】
 [X]: [戦闘][1][3]
 [X]: [調査][1][5]
 [X]: [滅理][2]


2562本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 19:45:15.64 ID:nPoG56Dn
【1D100:41】
 [X]: [戦闘][1][4]
 [X]: [調査][1][3]
 [X]: [滅理][3]

2563本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 19:50:25.62 ID:x7fsxINC
 [X]: [戦闘] [1] [2]
 [X]: [調査] [2] [3]
 [X]: [滅理] [3]
【1D100:6】

2564本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 19:50:40.35 ID:J/Z7vxUi
【1D100:90】
 [X]: [戦闘][1][3]
 [X]: [調査][1][5]
 [X]: [滅理][3]

2573本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 20:01:12.51 ID:5lPPOkvs
【1D100:84】
 [X]: [戦闘] [1] [3]
 [X]: [調査] [1] [5]
 [X]: [滅理] [3]

2575本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 20:07:35.69 ID:Sgun1OEU
【1D100:53】
 [X]: [戦闘][1][3]
 [X]: [調査][1][5]
 [X]: [滅理][2]

2572本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 20:00:35.79 ID:UoBC0M0l
それはそれとして。
チルノがチルノである以上9って数字はついて回るのだな、と実感

2578本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 20:12:35.82 ID:5lPPOkvs
ん?
…可能性の氷結、賭博島で使うと美味しいのかもしかして…?使えたとしても慎重に考えたほうが良いだろうけど

2581本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 20:15:06.89 ID:FK5j/JSk
賭博島で使ったら多分一回目以降は出禁になるだろうなw

2593本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 20:38:44.84 ID:JFSU9FR+
「心は現れる」は使うと範囲内の誰か指定して本心を近くの氷に映し出すみたいなイメージでいいのかな?
本心とあるけれどその時々でかわりそうな感じもするが

2594本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 20:39:48.03 ID:5lPPOkvs
了解です、秒で脱出できないと現実で殺されて詰みか
…傍目、認識操作系に見えるだろうから性質が悪い…

2599本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 20:57:17.79 ID:UoBC0M0l
さて、後腐れなしの殴り合いだw
我らが四代目がどれをとるのやら

2602◆aYB/aeYxXA2019/02/09(土) 21:06:38.43 ID:4fIPXzUz

───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────


                              あたいは、その欠片を

                                   ___
                            , ='  ̄      \
                            ゝ_, -‐一'、    、
                                   _,.-‐一ゝ,    ` 、
                            ,---、  |  、   j ゝ    `ヽ
                               l/´ /ヽ|、  `j  ̄!、 ' ,      ',
                           ヽl    `ヽ´ ヽ人 i 冫     ',
                                ヽ、〃   ``ー-=、 j/_,       ',
                             ヽ、                    ',
                                  ぃ、                 ',
                                    `ーヘ、             ヽ
                                   に、                 ゝ、
                                     丶
                                         ヽ、
                                             `ヽ 、
                                                ヽ、


                                  掴み取る。

                                   【1D100:28】

                                 r── 、
                            i     `¨¨¨¨ ヽ、_ _
                             ' ',      ヽ  丶   ヽ_
                             __ ノ  \.!               ' `ヽ
                        f´`ヽ`ヽ ∧              '`ヽ
                            ヽ/   〈.}. Y               ∧
                              }     `ー┴ ─       i     ∧
                              ゝ、                   i!      .∧
                                ヽ                        ∧
                                ∨
                               ∨
                              ∨
                                \
                                \
                                     \
                                       `¨¨`ヽ

2603◆aYB/aeYxXA2019/02/09(土) 21:15:02.54 ID:4fIPXzUz

                  〈:::::::::::::::::::::`::::::::::::::/
                 _,, -‐   ̄ ` ヽ、::::::::::::::::::/
        , -‐_二              \::::::::::/\
         // ̄ /                 ヽ二ヽ::::|
       /'    /   /   /  イ         、::::::ソ;:!
      ,ィ   /  / /   /  /゙    /      !´ヽ:::::\
        |ヽ _/ /{ !  /| / |   /!   |  l |:::::::ヽ::::::::\              ――ん。
      \ l / ̄l l  !ヽ/|! |  /_|_/!  | /!::::::::::゙、:::::::::::\
       -‐|lニ二| ヽ |分 | ! /ニ=、! /l   | l |:::::::::::::゙,:::::::::::::::〉           うん。なんか、わかった。
      / , -─ /l   l|以   |/ 代ソ> /  / !ヽ:::::::::::::l::::::::::ノ _,,  --─ィ
      | /_ー、二/ ∧ l      ー''/ /   /!  |\\_ノー-</     / /
   /l ̄ \\ l | ∨\ ヽ ー=ニ-''  , イ│ |─--\  / `ヽ /   /
  / / ̄ Y | 〈 ̄ヽ Y / 〉、`ー┬/ / / j  l  / |/   / l   /
  〈ノ\ _/ヽ!M\ ノ_ノ' / ノ、_/ -ニ、 ̄/  / _ノ/   !  /   l  /
   \ │/ ヽ二ニミヽ/,イl/└─-、 ヽ〈 ノ゙/ \   l/       l/
   lYl ̄  、-─‐‐_|ニ//  /  ノイ::::ヽ〉'     \/_ ,, -‐i'' ̄
   |! |  ∩  l/ ̄ ヽ/   /   ヽ |:::::::/      /    _〉_ノ__
   | ヽノ !      〈\_{_ /ゝ  l}::::::: .   /ヽ ̄ ̄ /__\
   、  〈       /< ィ゙ー''ヽ_〉__ノ::::::二 ̄    \ ̄/    /
    \  \    l::└〈イ`7ノ、 〉\::::::: :   ̄ ̄ ̄/ /    /
     \  \  !::::::::l/   /ーv'´::::::、 \   /_/__/
       \   \l:::::::/    /:::::::::::::::::: .\_ヽ/ヽ─── --- 、
        \   `ヾ   /::::::::::::::::::::.!\      \     /l
          \      /::::::::::/:::/! |   \      \ /  |
           |` ー-‐ ':::::::::::/::::::/ | !     \     / \   l
             |::::::::::::::::::::::::/:::::::::l l l __   ヽ /     \ |
              |:::::::::::::::::::/::::::::::::| | ヽ   ̄/ `ー────`

───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────

【  】 「    」


[消費]
 [4]: [戦闘]>>2555 [氷を作り操る][+15%] [英雄である]
 [5]: [調査]>>2563 [氷に行動を映す] 「心は現れる」
 [9]: [滅理]>>2557 [停止/再開]


2606◆aYB/aeYxXA2019/02/09(土) 21:18:20.91 ID:4fIPXzUz

                      -‐…‐- ミ
                       /   -‐……‐- \,,___
                //    -‐       ⌒`
                //   /                  \
                //    ‰。   〃    :|   |       ヽ
              //    /    / {    ,|  |         ‘,       さて。
             ./       /     :/⌒   / {   .!    }: |
            /       /    :,′ {  / -ミ  |   ,゙  :i|   :}       とりあえず色々やってくるから休憩……。
           ./     .゙    /'斥ミ{  ,゙  八\ |   /   八  {
            ;        :  |   {  じ ', | ,,__ ヽ }   /   :|  \ \      時間的に終わりになるかもしれない。
         {{      .{  |  :廴.: :, ', {  じぅx ,゙  /    !   \ ヽ
          ヽ       { l|   从    ',{  乂ツ.}〉 /    |    |  ヽ :}     名前と、使う際のワードはまあ。
           }}       八.  Y" ̄ヽ  : : : : :/ /    |   |     }
                   ヽ/^ヽ  }____,,,./ /       |   |        >>1で決めるかどうかだが……。
                      /〉{   ノ匕  ,ヽ/ / |       |   |',
                  / / `¨T´ {   /{,/ / |       |   | ',       ……言ってみてくれてもいいぞ?
               _,ノ {,_____八. 乂__,{ ./:/   .!      :|   |', }
                Y  . 、\-┘ \ __,iノ/___  |       |   | '.;
               八 ‐┐}_,}    .〃_ノ ⌒\ |      |   | ',
               ‘,   〈     Y/ノ/      :|     l   |  }
                  ‘:,  丶  Y{/}.′   / .!     ;    :{  |
                 \   \{_,/{____,.// :|       ,':|:   ゙.
                  \ 〈/i:}|--‐ ´   :|     ./ _!   ゙.
                         《/ l」l      ,' :|    / { :|  }  ‘,
                      i{ |」!    / :|    .'  } |: /:|  ‘,
                         八ト^     ./  |:   {   l |/ |    ‘,

2607◆aYB/aeYxXA2019/02/09(土) 21:19:38.03 ID:4fIPXzUz

            -‐   ̄  ‐
.       / ´          \
     / '           _ヽ_
.     //           '"          `  、
   /.'         ´
   {(      , '                   \
.    )}    ./,     '    l  ト    l        丶
.    {{.  / /     ハ   l  ! ヽ   !          ヽ         それじゃ、合いの手参加ありがとな。
    γ ´  /   i / .l   ! |   V  !        ヽ   ,
.         /,    .l_/-‐l   | l´ ̄ V l ! :   i       ヽ ,       またあとで、再開する時は言う。
         '.ハ   !,'  {'∨ .l', .!  _V_| l :  !      、 ソ
.        l.' .!   l !. __ V .!ヽ!T:::::::l } l {  l  '    、        お疲れ様だ。
        ! l ', l T:::::l  V.!.  L::::ノ !.l/   !.  '
         l   ハ. L::ノ   ヽ、      .ソ  ハ     '     \
           V l::::l     `       ノ{ ,'/ソ人 ',   !    、  ヽ
          Vl::ハ.    r― 、    /.; !.イ   ヽ  !        \
            ヽ:::::\   ` ̄!!     { i.l !   i   !      \
              l:::::::l::l> . |l. _ - r.V-, l    !  l  i     \
            l::::::l::l /:::::: ̄:::ヽ  r.ハヽl   .l .ノ   |  、   ヽ
               !:::::|::;'::::::::::::0::::::} /, .} ',  ノ イ   .!  ヽ   ヽ
              ∨:ソ/:::::;:-‐ '"  ノ.{ j   / ̄ > 、

お疲れ様です、ありがとうございました~。

2608本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 21:20:27.18 ID:maej3XBX


2609本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 21:20:33.04 ID:xoiwswSf
乙でした

2610本棚のやる夫さん2019/02/09(土) 21:21:04.05 ID:x7fsxINC
乙です

関連記事



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する