【安価】やる夫たちは受け継ぎ足掻くようです 第72話

目次

2824 : ◆aYB/aeYxXA : 2019/02/11(月) 21:03:29.79 ID:KIZ4kDzA

                ,  -‐‐‐ < ⌒ヽ 
                /    / / \\   \、 
              ′/ /   }   ‘, \ 
              /  ′ /  /_}    } }  , } 
             / .r {   {_/  } {   ハ   i} / 
          / / { i{{  {k'f苡^ iハ {__.|/  / { 
           {/}  乂| \{     、Vリ j   , 
            /   ハ  {          /  /       40以上で、チルノは考えてるな。 
.           /   /  } |、  ` ‐  .厶イ{ 
          /  / ̄ `} !    __ ィ |  / {        候補が出るのは 毎年 10%以下の判定を行う感じだ。 
.         /  /      V、 〈、_   , { 
         /  /}     } {{  ‐}} ヽ {V}  {        10%以下で、何月に出会えるか。10年目でSR以上確定ガチャだ。 
      /  / .}     } 乂__」}/_ハi{V}  { 
.     /  , ,      {      /__ }天          まー、運命的な出会いがあればその限りじゃないが。 
     /    i「 ̄ ̄ ̄ {/⌒ヽ  /  }{ }   、 
    ,    , i{       {¨T」¨  }―‐i{ v'ハ  \ 
     {   i{ i「  ̄ ̄ ̄i|     ,__, i{  、   、 
     {  i{  |       i|    ./ ̄ ̄ ̄ {\  \ _ > 
     {  i{   | ___ {   /      {   、 } ̄ 
     {  i{  {「_|   |つ」   {{r‐┬ ┬ァ、 \\ 


2825 : 本棚のやる夫さん : 2019/02/11(月) 21:06:20.18 ID:n0jE2u+s
チルノはSSRかな…

2826◆aYB/aeYxXA2019/02/11(月) 21:06:33.16 ID:KIZ4kDzA

                   _
                      /´⌒`  、
               /     ___\__
               /    _ -  ̄__/⌒`  、
                (    /    ⌒      \
              ) /         \     、
              /  '   /  / /     、     \_
            (   ′ / /  '  '\  、  ',        \
                {/  l ∧/i{  { ‐\{\ '       {\〉
        /⌒\_{   V __八 {   _____  、}    l N        で、まあ滅理は使ってたら補正が入る。
       Y⌒ v=(⌒)_ )ヘ{ { (^f茸\〉  ^f茸) /   ' {
       (う斗r=======ミ、 {     '     /   ∧ {         補正値がないなら、どっちでもいい。
     rー彳        (\} 、         ∠ ィ  /ノ  {
     7^{         > ⌒', tァ―っ  /   '     {         補正値があるなら、高い方が採用される形だ。
     lし{         / _    ',、__  / /_    {
     人_j      (_/ _   ハ´ ノ  / / ̄⌒` 、 ',
        |' v  ̄ ̄   (/_ - /  ', r― l /       ',  ',
        |  ` ー―― ¬ー=彳   ,=== V         /  ',
        |    | \     ∧ノ',   v/´ __      '     、
.     人 _ノ   }  /{   ∧    、\⌒     ,'{    {\\
.    /   /    /{ 从Oo{ ',    \       /∧   \ 、}
    ー=< _  イ   { ∧ 八  ,   _ノ\    '∧ \   \
              /   、  }   \  ̄    } /、{ \  、    \
           {  {     /\    ̄ ̄ ̄ (  \  \ \   \
              \ \ /            \  }   }   、   )
              ⌒/        \       \∧ /     } /

2827本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 21:11:22.52 ID:n0jE2u+s
なるほど、そういう感じですか
しかし今回の依頼を見ているとリーゼロッテも十分にチルノ殺し得るし要警戒だなあ…
茜対策もあるし純度と資産が回復し次第、技能の価値を下げて克己上げとくか

2828◆aYB/aeYxXA2019/02/11(月) 21:13:08.99 ID:KIZ4kDzA

                       / ̄ ̄ 、
                     /   /⌒' }
                 {  /    }/
                 { '-‐   ̄ ̄⌒`   、
                   /V            \
                 /     /   /   ,  \   ',
                   /      {  〃    l     }    ',
               / /     { /i{    l、  '    ',     ま……。英雄である使うなら
                 / /    /V‐八   /‐\/ 、 ',   ,
             //{   { {苧苧ミ\/ ^苧苧^\}    ',    滅理持ち同士でもない限り敗北しないと思うけどな……。
             '   {   { {ゞ=彡  ,   ゞ=彡'/     { ',
                   { \ 、〉          /  / /}\〉   滅理持ち同士なら相性と使う速度とタイミングだから
                 ノ   /\〉     __ ノ} 厶イ   /ノ'
               ∠  イ 込、       ̄    ィ/   ' /      戦いの土俵が違う。ってところで、時間になったし。
                   }',   {≧=-  ―=f〔 V   { /
                   }∧  V | ノ    乂__ 〉y ノ、       始めていくが、み、みんないるか天?
                    / ∧  「 ー‐   ‐{ {{ y )ハ
                / /  \j\、_ -=ニニニ( y )  ',
                  / /  /Y⌒( _ )⌒Y   [ X ]   ',
              / /_ /  ] [ {  }rぅイ   {   } _',
                / /   { / ̄ ̄ ̄ ̄ \   、/´    ',
            / /⌒` 、{r{__ -―――- _}  ∧    _',
              / /厂ア⌒}⌒)      (_⌒)ー _ }ミく⌒ ̄ ,
          / // /   }⌒)      ( ⌒)    } }⌒   ',

2829本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 21:13:51.89 ID:xTvA5s4x
イルカ天かぁ
食べたことないな

2831本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 21:14:58.50 ID:ut7DopM5


2833本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 21:15:39.40 ID:P6HK/2lZ


2835◆aYB/aeYxXA2019/02/11(月) 21:16:55.09 ID:KIZ4kDzA

                      -‐…‐- ミ
                       /   -‐……‐- \,,___
                //    -‐       ⌒`
                //   /                  \
                //    ‰。   〃    :|   |       ヽ
              //    /    / {    ,|  |         ‘,
             ./       /     :/⌒   / {   .!    }: |
            /       /    :,′ {  / -ミ  |   ,゙  :i|   :}       イルカ肉がそもそも美味しいのかどうか……。
           ./     .゙    /'斥ミ{  ,゙  八\ |   /   八  {
            ;        :  |   {  じ ', | ,,__ ヽ }   /   :|  \ \      挙手、ありがとな。
         {{      .{  |  :廴.: :, ', {  じぅx ,゙  /    !   \ ヽ
          ヽ       { l|   从    ',{  乂ツ.}〉 /    |    |  ヽ :}     それじゃスグリの到着……の前に。
           }}       八.  Y" ̄ヽ  : : : : :/ /    |   |     }
                   ヽ/^ヽ  }____,,,./ /       |   |        59年分の候補探しダイスからだな。
                      /〉{   ノ匕  ,ヽ/ / |       |   |',
                  / / `¨T´ {   /{,/ / |       |   | ',
               _,ノ {,_____八. 乂__,{ ./:/   .!      :|   |', }
                Y  . 、\-┘ \ __,iノ/___  |       |   | '.;
               八 ‐┐}_,}    .〃_ノ ⌒\ |      |   | ',
               ‘,   〈     Y/ノ/      :|     l   |  }
                  ‘:,  丶  Y{/}.′   / .!     ;    :{  |
                 \   \{_,/{____,.// :|       ,':|:   ゙.
                  \ 〈/i:}|--‐ ´   :|     ./ _!   ゙.
                         《/ l」l      ,' :|    / { :|  }  ‘,
                      i{ |」!    / :|    .'  } |: /:|  ‘,
                         八ト^     ./  |:   {   l |/ |    ‘,

2836◆aYB/aeYxXA2019/02/11(月) 21:19:19.05 ID:KIZ4kDzA


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────

       | |
       | |
ニニニニニニニ{
        | |!
____|_|ト、
三三三i = }|                        ____
rfzrfzrく=くj::{                         }/////{
ルルル{リイ!|                     _///////\
 ̄ ̄ ̄ ̄| | {_______________}K}三三三三く
        | | {三三三三三三三三三三三三三三{乂,イ|      |!  : : :.
        | | {玄!                    }文{イ  !       |!  : : : :.
        | | {rfi{     『 炎の轍 』     .}fマ{  |      |!  : : : : :.
        | | {セi_____________忙リ   ゞ===彡  . : : : :
====<| | {り>≦i{     __ ノノ    : : : : . . .       . . : : : : : .
        | | {爿辷之}    .// ̄ ̄      : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
        | | {k八K{   //            . . . . . . . . . . . . . .
        | | {=彡ゞ=彡゙
        | | |i
====<| | |i
        | | |i
        | | |i
        | | |i
        | | |i

─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「 んん~。月さんともっと深く遊びたいなあ 」
                                                 ――とある秩序派の呟き――

2837◆aYB/aeYxXA2019/02/11(月) 21:20:00.99 ID:KIZ4kDzA

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────
[討祭歴:59年]
                          【1D100:3】 / 10%以下で候補を見つける

                                  【1D13:2】

─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2838本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 21:20:55.03 ID:LRAeH9V7
もう見つけた。早い!

2839◆aYB/aeYxXA2019/02/11(月) 21:21:07.04 ID:KIZ4kDzA
お前マジでか(素)

2840本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 21:21:07.80 ID:xTvA5s4x
ダイスさんさぁ

2842本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 21:22:34.32 ID:wS4vcR1m
チルノ、やはり天才だったか

2844本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 21:24:01.14 ID:YVkWz7ek
チルノみたいに空から5代目が?

2846◆aYB/aeYxXA2019/02/11(月) 21:27:44.18 ID:KIZ4kDzA

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────

                                見つけた経緯
                                   【1D10:2】
                              [1~8]:ぽっぷした
                               [9]:紹介 (1:秩序派 2:混沌派 3:探求派 4:中立派)
                               [10]:フリー

─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2848◆aYB/aeYxXA2019/02/11(月) 21:28:38.32 ID:KIZ4kDzA


                      それを見つけたのは、炎を見つめながらだった。


                       __
                          /: : :ヽ   ,. -─┐
                  ∧/__: : i_/ : : : : : |
                  / '´       ` <: : : : : j__
                 〃´    i        ヽ: : /: : :/
                /  、l   ∧ r‐         .∨: : /
          ,ィ7! /  /__',  | \__\      ∨:{        ……めっちゃ森もえてる。
            ///7.//l〃f:ハ\! ィ"んィハ、       |ノ ハ
        と_  〈 ト.、 |:/ Vリ     V辷リ/      i .ト//|       これ、来る感じかな……? 【1D5:1】
          \ \__八""     ""/      >′ __フ
               Y´ /´ >-`--- / ̄`>>'´  ./         [1]:シュテル [2]:一方通行 [3]:大江 [4]:雫 [5]:いない
            {   / ノo、_/    { {_ /___
                ∧   7:/:ハ::ヽ{      `ーr'     .  ´
               \\ ∧::::j レ- ヘ      ノ_.  ´
            ___ /: : : : : : : : : `: ‐r< ̄\
          /  >"´: : : : : : : : : : : : : :/-  . ̄
          >'i´: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\    ヽ
  n、_,..<.   |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\   '.
  |   __', .└─┐: : : : : : : : : : :_: : : : l  ̄ \  '.
    ̄     \.   !: : /\: : : :/ `丶、|   /  '.
          \ l/     \/       .. ´ `丶、 '.
           \        ,..  '.          `
                 ` ‐---‐ ´ \  '.
                          ヽ ー 、
                         `ー"

2849本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 21:29:16.48 ID:wtfv72g9
どっかの紐付きじゃない代わりに、事務所を継いでくれるかもわからない。
でも、一番可能性がある所だ

2850本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 21:29:34.69 ID:wS4vcR1m
炎と共にやってくるか、流石候補生

2851本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 21:30:06.78 ID:YVkWz7ek
シュテルか
感慨深いものは…あるのかな

2853本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 21:31:19.00 ID:n0jE2u+s
燃える森を背景に、2代目と3代目と多くの時間を過ごした女と5代目の前に虚空から人が
ダイスなのにここまで物語みたいになるたあ

2854◆aYB/aeYxXA2019/02/11(月) 21:33:10.11 ID:KIZ4kDzA


           _____
          /-―- : : : : \
                ヽ: : : ヽ  ______
                _}. :´: : : : : : : : : : : : : : :.`: 、
                /´: : : : : : : : : : : : : : : :\ : : : : : : \
           /: : : /: : : :´ : : : : : : : : : : : : :. : : : : : : ヽ
          / /: : : :/ : /: : : : : : :i: : : : : : : : :. : : : ‐ ― ヘ
        /: :.イ : /: :./ : /:. :.i:. :. :. :.|: : : : : :\:.ハ : : : : i : : : '
        ///: :/:.:.:.′:.i : : i| : : : : |: : :i: :. :. :.ヾ:|:. :.: :.:|: : : : :|
         /  / : :i: : :.|:. .:.|:. :.ハ: : : : ト、: :ヽ: \:. :.|:. :.: :.:|: : : :. |       雑な燃やし方ですね……。
            ′:イ: :. :.|:. .:.|! /__、: : :ハ_\_:ト : ヽ |:. :.: :.:| : i : ::!
         |: / |:.:.i: :|:. :.:ハ′  \ ∧  ヾ  ヽ|: : : : :! /: :i: |       とはいえ、外延部までで止まるんじゃないですかね。
         |/ . l : |: :|:. :.|xテ云   \ 才示卞ア:! : : : : /Y:.l! {
         {'  ハ: |l八: :.! 弋:rタ     弋:_r夕 | : : /イ }: :|::|       秩序派も動いてますし。
            }ハ: i:小    ,           イ:.:.:/: :!イ: : : {
             |ハ: ハ           / j: :/: : :| :.i: : 八
                    l:i : :..     ‐        イ: /i: イソ: : : ::{
                 从 i: :.>.、       < / イ:ハ{/|\: ∧!
                    \: : : : : :ー<    /' < ̄:. }/
                    ヾ:{V\|\}ハ   /:. :. :. :. : \
                           ノ} / :. :. :. :. :. :. :. :\
                          /:. :イ:. :. :. :. ´  ̄ ̄ `:. :.ヽ


         _ィ二:.ヽ  ..-― … -.. 、
       ,..::´_:._:`.ヽ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
        /'´/..:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:、.:.\:.:.:.:‘.
       /.:.:,ィ':.:.:/.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:ヽ.:.:ヽ.:.:.:.:‘.
      .'.:./.:!:.:.:,i.:.:.:.:|.:.:.:.!.:.、:.:.:.‘:.:.:.‘.:.:.!:.:.:.:.:.:i
      |.:/!.:!:./::!.:.:i.:ト、.:.:!ヽ-ヽ―:i-.::!:.|.:.:.:.:.:.:|        まー、放っておいてもいいでしょう。
      レ' |/!:i:-ヽ-ト:! ヽ! x┬‐十ァ:.r 、.:.:.::.!
         ヽ!ヽ:.TT:ヾ`   ヽ::゙_ノ:.:.:.r. !:.ヽ:!、       不安なら移動してもいいとは思いますが。
          ` !:!:ヽヾ_}      .!:.i:.:.!-':.:.}.::!`\_
           ,イ:.;:.:.:!        |/!.:i:/:./レ'
           |:.i!.:.:,ヽ.   、-,  /' レ'´レ{.、
           i∧:/ }/ `>-,-,ィ≦!:::::::!:::、\― 、
            '  /´:::/>{二ニ.!:::::/://,::::::::::ヽ
             /:::::::_<::<:::{三三!/::<::<:::/:::::::::::::‘.
               /:ヽ::::,:\::!::!-ー'/://:,:::::::::::::::::o::ヽ
            !≠、‘.!:::「三{ニ}三ヾ:'´::::::!:.≠= 、_,ノ:!
            \:::::¨}::::}三/ ト、ニ/:::::::::/'´:::::::::::::::::/
              `}::,'::<´_/!ニ|三!:::::::::::::ヽ、:::::::::::r'
              !::ト、:::_! |:!ニ| |::::::::::::::::::::}:::::::::::!
              ヽ`.、  .!:!=i! !_ -―'_!::::::::::‘.
              r':、::! ̄:/ニi‘ー―¨ ̄{´ ヽ:::::::::::i
               , -<´:r≦!:::::|三|::::::::::::::::/ニヽ∨::::::::|
          ,/::::::::::`!三ヽ:::|三!:::::::::r≦ニ三/´ ̄:::ヽ!_
         r::'/::::::::::::ト-<:/ィニヽ::::::>、三/:::::::::::::::::::!:=i
          ,!:::!::::!:::::::::ヽ三/::::ヽ三三/:::::/::::/::::::::::!:/
         /::::!:::‘.:::::::::::`ヽ::::::::::::::::::/:::::/::::/::::::::::::::::|'
          /::::::|:::::ヽ::::::\:::::\:_::::/::/::::::,.'::::::::::::::/::::::ト、
          !::::::::!:::::::::::、:::::::ヽ::::::::::::::/:::::::::/::::::::::::::/:::::::::|:::ヽ

2855本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 21:33:19.76 ID:wtfv72g9
シュテルならやる夫と同時期に来た人だし、いてても別にいいかなって。

2856◆aYB/aeYxXA2019/02/11(月) 21:34:47.35 ID:KIZ4kDzA

         、-‐ ---  __         __ _ _ ___
         ゙、:::::::::::::::::::::::::::ァ- r:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;/
          丶::::::::::;::-‐ ''"‐‐'-  、::::::::::::::::::::::::::::;ツ
           ヽ;:''´         丶丶::::::::::::;r'"
           ,.'            丶 ヽ;;r'"
         ,...;"         、 .、   ゛ ゙;:::::::::::....、
         ゙;::;'    l,     lヽ .!     }::::::::::::::::::>
         ゙i    lヾ 、   _,.r_'、i',  l l  i::::::::;;r''"´      んー。なら、いいかな……。
         !i   .! l`ー ヽ  ;fr::.`ァ ! .! ,1;;f´
         i!',   !/f::ヽ ヽ..! ゞノ }.,' .! ,' l            …………?
.         ゙ }、. ゙、iト.ゞノ  、    li! .,l/ .!
          | ヽ.ヾi!、  ___   イ ./'! ,!l
          | ! `〉''` ァ'.’ } ',ノ; ./゙,、/ ヽ
          i∧/`Vi/7. ・ }´ .ノ'"lr- __  
          ′`/^ヽ'・ ‘, i! , '〃.    7!
            / /二二二j_iノ /,'    , ' i
           /   `ニ7~ケ=イi! ∨.′   /  !
         _.ノ‐' f'^ヽヾニ.ろ:i!:. V  , '   ,〉
         }r ´/_`} ヽj>tイ::iト:i i::. ヽ イ    ,ハ
         ヽイ´ .ノ` 7´〈 ::;i i ヾ; 〉 ',.  /  ゛、
          .! /  ./  `",、_j!^”"  .〉'"    イ
          i'´  /    ′    イ、、,  '"ノ
          |  /-‐''''  ̄     / ,' ゝー ´!
..         し,'  \     /  ′ ゙,  !
          / l   ` 、  ´   i、  ゙,   !
.         /  ',          ''〉   ゙,  .!
        、rく   ',         ./ 〉   ゙、 i
        〉 \  、       ノ ハ..   ヽ ゙,


                             それを見つけたのは、偶然だった。


 ̄ ̄:::::::::― =- .         _
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``.. 、  イ::::::::>
:::::::::::::::::::::::::/::::::::::へ::::Y´<´
:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:::::::\
:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'::::::::::::::\
::::::::/::::::::/::::::::::::::::::::::::::::/::::::::|::::::::::::::::::'.,
::::::::::::::::/:::::>‐-=::::_イ_:::::::::}:::::::::::::::::::::Y
:::::::| :::::,:::::: /:::::::ノ::::/::|:::::::::/:/:::::!::::::::::::::!           ? どうしましたか?
:::::::|::::::|:::::/ィzzzzzミ /::::::,イ:/:::::::|::::::::::::::|
::::从:::::|::::::《 ん::fj7 /::::/:jイ:::::::::|:∧:::::: |
:::::::::ヘ::|::::{ 弋;;;ソ/イ {::::::|::::::/jイ ∨:リ
::::::::|:::::ヾ:|         〉::::!:::/|::/  ∨
::::::::{:::::::|ヾ       , '::::::/イ. |/
:、::::::':,::::ト 、    -‐ _/|::::::/!::|
 \::个ヾ >.、ィ/  ) }:::/. レ'
ト、__ ヽ!\',/` 〈 〈 .イヽ<_
//∧i:i:i:i匚〕  /匕 |  }:/::`Y____
///∧i:i:i:i∧.}/く{:::::乂γ`ヽ::∨O\
/////\∥::::}//〉、:::::∧.イヽ:∧   〉
/////// \:::}// \:::;; 乂ノ ∧  /

2857◆aYB/aeYxXA2019/02/11(月) 21:36:34.17 ID:KIZ4kDzA


              iヽ、     ,. -‐ ''"´  ̄ ̄7
            _ノ _,.ゝ-=-<、__        l
            ゝ'"        `ヽ       ',
          , .'              ヽ      〉
         /                ヽ   /
       /   .l   /           .' ∠
        /  /  :l   / l           i/
       ,'  /  .l  /! l           ,i          ……なんかあそこ、光ってない?
       l ./ィハ: :l  / ヽ!ヽ          i
      l: /乂リヽ! /イ'ヒョュヽ:l         |
      l: l   '  l:/ 、乂ソ l i    l   l
.        l:.!  ,、  l    ̄ /  lヽ l l l   .l
.      l∧ `'        /  /ノ .l ヽヽ  l:/
       l.|∧   _ _ / / l l / l   ヽヽ: l
.         |!  ̄ ヽ  //l/ .l/! / //! /\\
               _l、-/'´イ.l'´/''l//、.l/
      ,ィ===、__,イ /::::::::::::::::::,ィ'´二`'ー---、
    ,ィ三≠ニ二ノ /:::::::::::::::::::/ ´  \ー'´´二二ヽ
   ,、ィ"ミト、_,ェ==! /:::::::::::::::ノ`^´ヽ-、-‐‐‐、`ー‐‐、二ノ
  ゞ"  `",ィー'´ /::::::::::::::/       ゝ、:〈ヽ ̄ ̄´
      ノ   /::::::::::::::/        ノ::∨!
    ,、-'   ./::::::::::::::/        `j_:ゝノ
    _ゝ    /::::::::::::::/―-、        ノ:ヽ!_
 iー'´  ,.ィ'`'´::::::::::::::/    \  /  ノ:::∧ノ
 フ´ ̄:::::::::::::::::::::::/       \_./::::::::::∧
/:::::::::::::::::::::::::::::::/         /:::::::::::::::::::∧



                     . . . .-=:. :. :. :. :. ::=‐. . . .
                . :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :ヽ:. :. :. :. .
              /. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :∨:. :. :. \
            . :. :. :. :. : 〃. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ∨. :. :. :. :.: .
               ,':. :./:. :. :. :/:. :. /:. :. :. :.|!:. :. :. :. :. :.∨. :. :. :. :. '.,
        , イ´:. :. :/: :. :. :/:. :. /:. :. :. :. :|!:. :. :. :. :. :. :∨:. :. :. :. :. ',
      /:. :. :. :. :. /:. :. :. /:. :.:/:. :. :. :. :. |!、:. :. :. :. :. :. ∨:. :. :. :. :. ',
      . : :. :. :. :. :. :. /. :. :. :/:. :.:イト:. :. :. :. :. |! ∨:. :. :_:. :. ∨:. :. :. :. :.:i
    /,.イ:. :. :./:. :. /: :. :. :/:. :./ !:Ⅳ:. :. :. :斗<', ̄',:. :. :. :. :∨:. :. :. :. :}      ? 炎に吊られて特殊個体でも――
.   /' ;'. :. :. /:. :. :{:. :. :. 丁:. :厂!| ヘ:. :. :. :.:|   \:.:',:. :. :. :iリ: :. :. :. :. !
.      :. :. :.:/:. :. :.∧:. :. :.:! Ⅳ__  ' ,:. :. :.:! イ灯云示≧:.:.!: :. :. :. :. !
     |:. :. :/!:. :. :. :∧: :. :|イ云圷ミ  \:. i   |::::∩::::| ':/リ、. :. :. :. :|
.      {:. :.:,' {: :. :. :. :∧:. :《 {:::∩::}     ヾ   夊`´:ノ∨リ }: :. :. :. :!
.      Ⅴ:i' :Ⅳ:. :.',:. :. :ヘ从 弋`´:ノ  ,        ̄  /:. :!ノ:. :. :. : ノ
       Ⅵ ',{ヘ:. :.∨:. Ⅵ',:ヾ  ̄             /:. : |:. :. :. :. :.〈
        ',{   ! ヾ、:\:. :ハ                  /:. :. :!:. :.:|:. :. :. ',
              /ヾ: :/:.人       ⌒        /:. :. ::|:. :. !:. :.|:.:}ヘ
              /7:. :/:. :. :}i> 、           /:. :. :. ,:. :. !:. :.:!:.| \
            / i: :./{:. :. :!i:i:i:i:i:i:i:i> 、__   <ハ:. :. :. :ル: :ノ: :/!:/
               Ⅳ ヘ:. :/∨i:i:i:i:i:i:i:i〃三三ニ≧圦:. :/}/ ル' リ
.               _∨≠―――‐{f┌―┐ニニ>⌒ー≠ァ _
           /::::::/:://::::::::::::::::/ニ└―┘ニ/::::::::::::://:7´::::::::::ヽ
          /:::::::::/:://::::::::::::::::/ニニニニ/:::::::::::::::://:/:::::::::::::::::ハ
           斗<::::::/:://::::::::::::::::/:彡ミ彡ミ /::::::::::::::::::://:/:::::::::::::::::::::::::\
       √:::::::::::::::/::〈 く::::::::::::::::{´::::::::::::::::/::::::::::::::::::://:/:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
      ⊂く::::::::::::::::::::\:ヘ ∨::::::::::::!:::::::::::::::/:::::::::::::::///::::::::::::::::::::::::::::::○::::\

2858本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 21:38:04.48 ID:ut7DopM5
将来的に候補はできれば2~3人くらいは居てほしいな
人手が足りなさすぎるし

2859本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 21:39:18.69 ID:PACTEnSW
誰が来るかな

2860◆aYB/aeYxXA2019/02/11(月) 21:39:42.91 ID:KIZ4kDzA


            (,,_         ,/ i{     ゞ、 __   丿(      ⌒ヽヾ   y´
             ,,"⌒      # (   ゙、   ト、    ⌒Y    `てノ、    #   /  ,,ノ
            {(    ;      ;   ,,)  :.乂_ _ノ ヾ,           ).          (
             ゙て 、    i!  ⌒ヽ       ,,("      乂 (     )ゞ、-  {("
            ,      ィ (     `)}      )           `゙゙ -イ  弋  ノ
               )!  (   ゝ    ノ        }!     ゞト..,, ノ       (   ,
             /∥  )  (    /"         /     ノ       }!   乂
            ノ.  { `Y   乂  ::;         、     "        ∥ ト、  {( 、
               、  i{      #         ,,           . ノ    ,)}  ヽ,,__)、
           ;:                   "   }        〃゛           \
           ヾ    ヘ´"                (    )            `(
             ヾ    、     ::;          (⌒   (  、           ヽ
           ゞ、  )     )、          ゙         }!             }
             Y     y `ヾ   ;:;'            ∥            人
                           ;:;'      ,,:;'   {("    ,..yー    "
           ト、                    ...;:;''     \ ,r'" /   ,, ''


           ;;;彡ソ;;;ゝ);;));ヾ;;) ノ::;;ヽ;;;;ゞヽゝ'´ゞ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ;;;;ゞヽゝ'´ゞvゝ、7-ー<ヾ:'(゙'〆、,,;">-、7-ー<
           ヾミ;ソ(;;;;;;フノハ:;:;ミ;;(;;;ゝヾミゞ(〆、,,;".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ ゞゞ' ヾ ヾ ゞゞ' ヾ ゞゞ'ヾ ゞ:;ヾ:;ゞ;;';:":;ヾ ゞ;
           〃;;;彡;;i!;:i!|/〃;;;彡;"'ハ,,;)ヾ.:.:バ:.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;>>、;ヽ、:;;:y':/;:. :;:'':;:;:;ゞ;ゞゞ;ゞ;:'':;;:,'ミヾ:,;:ゞ'ゞ';
           ::':.,|:;;:i!;;i!;:i!|`ヽ\|;;レ;/;;'';;..;.;.;.;.゙:.~.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.`‐ヽ:::;:;:::/:;;/ソ;;:';;ゞミ:;.;;ゞ;:;ゞ,:;i''`ヾ;ミ:;;:,ゞ:;ゞミ,
           ヽ.:;};;:i!;;i!;:i!|;:;:;:;:);;;;;;/''ヽV/.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;´ゞvゝ、7-ー;,'ミ:;ミ,"ゞ;", |; i;;;;:|!;;;;;;;;.`;;:ソ:;:ミゝ
           ;:;:Y;;:i!::i!:;;:i!|v,l|V::从X、ノメ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;">>、;ヽ、 ;:yバ:.:.:.:.:|: |::.;;;;::l .:|;;;;:|
           ;:;:;:|;;:i!::i!;;:i!:|、lW:八ヘ{V::从ivヾ;;) ::;:;:;;:;;;:;;:;;;;;;;:;:;:;;::.;.;.;;:;:;:;.`‐ヽ:::;:;:::/ヾミ;ソ(; |: |::.;;;;::| .:|;;;;;|:.:.:
           ;:;:;:|;;:i!;:i!;;i!;:|XゞV:从XゞViv:l;,ゝ);)':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;~^:.:>ー !i!;;:;:;yゝミノ|: |::.;;;;::l .:|;;;;;|:;:;:;
           八ゞivXx::イ...\.、 γ从Wwv~ '〃::;:;:;:;:;:;:;:;:.i.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;Y;;:;:;:;:;:;:;:;::l;;:;;;:;:|:.:.:.:.:.丶.:|;;;;:: :| l |:.:.:        .\    丶
           iソゞiv,l|V::从|lil.\ X、w,,'~""´,ヾゞ"、   .|   ヾ:;:::;ミ从";:;:;:;:;::.、i:;:;;:l;:;:./:|: :|;;;;::| :: ;| |:;:;:;         、\`
           _、八ゞiv,l|iv:l;,イイ、.\ ,,~=-:../.ヾ;;;;゛  ......|   ヾ:.::;:;::从ゞ;)ゞハ|;;\!.丶.{;;:|:|: :|;;;;::| :: :| |:.:..、.:.:    、丶`  .....\
           V从;、lW:八ヘ{V::从X.\../;:;:`,,;;;:゛    ____.ヽ:;.:;.:;.:.;.;从イ、X|;::/\.ヾ:|:|: :|;;;;::| :: :{ |;:;:;:;.\.. `
           ハ、;vvヾヘwゞ,,;;''~";:;:;:./\.""";゛. .─=ニニニ=──.;;.:ミiv../i!;;:;;:|`:;;;;|;};;;;;;;: :| :| :: |、丶` \
           ;;;;、lW:八ヘ{V::从ivヾ;;) ..........\/    --+--. ;;:.;:.;;;......;.\丶.vvヾ.\.ゝ)|:;.:|;;;;;、丶`.: |从X
           ゞゞV:从XゞViv:l;,ゝ);)'.;:.;:.;:.;./\     │   .;;.:;.:;.:;./.....\.:l;,イイ、. 丶..|:;::| ::{リ ::! :!:|:;ハ、;v
           ゝX、 γ从Wwv~ ';.:;.:;.:;.:;.:;゛  .../    |  .....';\丶...;:.;...;;.、丶`...ミ ; ,..\.: ::r : :| :i |ゞ,イiv:,イ
           ハililレ/X、w,,'~".;:.;;:.;:.;:.;:.;:.;゛ .    .\  │   /.;..\:;.;:.;;;;;;;;;;;:.;:.:;.:;ミ; /.::/ :::|i :.:| :l;ハ:从Xゞ
           fハイイ、八イ,,~=-;;.;:.;:.;:.;:.;:.゛. i              /、丶`..;.:;.;:;.:r;;;;;;;;:;.:;.:;.:;.:ノ,;ノ : ::八 :ゝ::ヽ\_,,.,.     i
           ハ{V::从XゞY. ____i│___          __.;.:;........;;;..;.;:;.;;:´.:: :/.::::ヾ::\::\::ー..________!____
           从,,;;''~"/∥... ̄ ̄ ̄ ̄|│ ̄ ̄    キィン     ___ ̄;.:;.:;.:;.:;.:;.:;r.:;.:;.:;.:;.:ミYY :从XゞY∥/. ̄ ̄ ̄│   ̄ ̄
                        !   、ヽ`                                       !
                       、ヽ`  ...../     .\           `~^ '' ‐-    _  / /
                     \` \   /     \=彡'                       / …‐-/  __/ _/
                    、丶`  \   ≧=‐-      -‐=彡'                              / 7 =‐-
               丶`          /‐-=   i       \/                            /
                            /       |         / 丶
                         ≧=‐-      |           \
                                !
                      _─‐ --=                   \/ /
                     ̄ ̄/           i              / /
                         _/            i|                /  丶
                         ̄  ̄        ||                   \

2861本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 21:40:20.03 ID:wtfv72g9
カズマかオリコだったら、初期の主人公候補のやつだなw

2862本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 21:40:41.37 ID:6s9YpjgZ
ツナ、デク、やる夫、チルノ・・・つまり次は四文字の人!

2863本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 21:41:45.04 ID:ut7DopM5
新たにやってくるということは敵も一緒に現れるんだよな
これまさか今からキャラメイクも始まるのか?

2864◆aYB/aeYxXA2019/02/11(月) 21:41:47.70 ID:KIZ4kDzA

         、-‐ ---  __         __ _ _ ___
         ゙、:::::::::::::::::::::::::::ァ- r:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;/
          丶::::::::::;::-‐ ''"‐‐'-  、::::::::::::::::::::::::::::;ツ
           ヽ;:''´         丶丶::::::::::::;r'"
           ,.'            丶 ヽ;;r'"
         ,...;"         、 .、   ゛ ゙;:::::::::::....、
         ゙;::;'    l,     lヽ .!     }::::::::::::::::::>
         ゙i    lヾ 、   _,.r_'、i',  l l  i::::::::;;r''"´     ――あれって。
         !i   .! l`ー ヽ  ;fr::.`ァ ! .! ,1;;f´
         i!',   !/f::ヽ ヽ..! ゞノ }.,' .! ,' l
.         ゙ }、. ゙、iト.ゞノ  、    li! .,l/ .!
          | ヽ.ヾi!、  ___   イ ./'! ,!l
          | ! `〉''` ァ'.’ } ',ノ; ./゙,、/ ヽ
          i∧/`Vi/7. ・ }´ .ノ'"lr- __
          ′`/^ヽ'・ ‘, i! , '〃.    7!
            / /二二二j_iノ /,'    , ' i
           /   `ニ7~ケ=イi! ∨.′   /  !
         _.ノ‐' f'^ヽヾニ.ろ:i!:. V  , '   ,〉
         }r ´/_`} ヽj>tイ::iト:i i::. ヽ イ    ,ハ
         ヽイ´ .ノ` 7´〈 ::;i i ヾ; 〉 ',.  /  ゛、
          .! /  ./  `",、_j!^”"  .〉'"    イ
          i'´  /    ′    イ、、,  '"ノ
          |  /-‐''''  ̄     / ,' ゝー ´!
..         し,'  \     /  ′ ゙,  !
          / l   ` 、  ´   i、  ゙,   !
.         /  ',          ''〉   ゙,  .!
        、rく   ',         ./ 〉   ゙、 i
        〉 \  、       ノ ハ..   ヽ ゙,



                  \:::::::::::\\
                   \::::::::::|  \
                    \:::::i\ ノヽ
           //   ____    `¨  \ \
    ー= ‐ .、 /:. /ィ ´:. :. :. :. :. :>.、     \ \           んー。……人、ですね。
      `ヽ、Y:. :./:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. `ヽ    \ \
     . :≦:. :. :. :. :. :. :. :. :. :.`ヽ :. :. :. :. :. :.:.     \ \        生誕ですか。……炎と共に、とは面白い。
   ,イ:. :. /:. /:. :. ,':. :. :. :. :. :. ∨_:',:. :. :. :.       \ \
.  /:. :.ィ/:. :.〃:. /:. :i:. :. :. :. :.斗:.´∨:. :.',:. :.ヽ: ヽ      \ _\  / ) ……ゴブリンが出たので、それを殺してきます。
 // /イ:.:/:. :. :! _斗-‐',:. :. :. |从:.Ⅳ:. :.:',:. :. ',:. :.\       / ) _∠ ∠__
    / ,':. ,:.:/:. イ:. :.!:. :. ∨:.:.:.|イ云なミ:. :ト:、:.:}:.从`ヽ    ,'イ:::::::::::::::::::::`l 貴女は出てくる者を連れてきてください。
     !:. :{/:. :. :{:.ⅵィ≦圦:. :.| {::::らリ ヘ|:. Ⅳヾト、    ィ´:::::::::::┌┐::::::::ト、
     !:. :|:. :\:. ヾ《 {::ら} ,ヾi ゞー゙′   ) ヘ:. :.\  Y´!::::∠ニ ○┘::::::::! \
.      ',:. iヘ、:.:.ヾ:.ハ ゞ゙′       /イ∧:.:Y:ヾ:.}  {::|:::::::::::匕_ |ヘ::::::::::リ\ \
     Ⅵ  Ⅵ:.:リ:ハ ___ rヽ   , 'トi:i:i: ∧:.|:. ヾ!/イ::!::::::::::::::::::::!/::::::::/.  \ \
      ヾ   从ィ≦ヘヘ≧ュ、 イ彡イi:i刈∧!リ/ニ/:|::|:::::::::::::::::::::::::: イ       \ \
          , イ三三三} }三ニ》====--イニニ/::::\\::::::::::::イ ´        \ \
       /三三○)ニ/ /三 イニ三三三三三三三ヽ -‐アニニニく              \ \
       ヽニニ三三/ /三三ニム斗-‐=ニ三三/三ニ/≠ニニニ}             \ 〉ヘ
           `マ三Y ,仁三三\三三三三ムニ=‐ ̄_>''" ̄ ̄ヾ                    Y:.  \
             >、ニ! |三三三アニ=‐ ´/∨三三,r´::::::::::::::○:::::ハ               \:.   \
.          ///マ| |三>イ// / >s、/{ニ∨三/===x:::::::::::::}                \:.   \
       ///////`゛/////// /三ニヘ  !三∨/-r===sヘヘ::::::::7                  \:.   \
      く \///////////// /三三ニヘ|ニ_><////∧ヘヘ:::::/                   ,.。s≦トー-ァ ト、
       \ \////////// /三三三ニ`三ゝー く//////!::} }/            ,.。s≦::::::::::::::::::ヘ::::::/\ ヘ
        \ \//////イ /三三三三{{三三r' / 仆ト//」''"          ,.。s≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ/   ヾ
             \_ ニニニ イ三三三三ニ',',三ニレ / / 〉7U 〉       ,.。s≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘー――ァ
               { {ニ\ `ー――┐ニ ヾ Vニ三`´ニ`´/ /トーー<>≦三三三三三三三`ヽー――〈:::::::::::::/
               ',ヘニニ`ー―‐―┘ニニニ} }三三三ニ/ / 〈,.。s≦三三三三三三三三三三ニ∧三三三ヘ:::::::/
              !\\三三三三三ニニ// \___/彡彡三三三三三三三三三三三三ニ∧三三ニニX´
               /ニニ\\ニ三三三ニ//三三三三三三7三三三三三三,.。s≦三三三三三三〉三三三ニ〉、
                {ニニニ三\\三三//ニニ三三三三三7三三三三,.。s≦三三三/三三三ニ7三三三ニ7:::::::> 、
                {ニ三三三`ー―― 仁三三三三三ニニ7三三,.。s≦ニ三三三ニ/ニ三三三ニ7三三三ニ7::::::::::::::::::::::>.
               {三三三三三三三≧s。、三三三三ニ7三三三三三三三三/三三三三三三三三三/:::::::::::::> ゛
             !三三三三三三三三三≧s。、ニニ三三三三三三三三ニ/ニ三三三三三三三三三/::::> ゛
                  i三三三三三三三三三ニニ∧:::\ニニ三三三三三ニニ/三三三三三三三三| |ニニヘイ

2866本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 21:43:44.97 ID:SRUaxui0
あー、そういえば生誕すると敵が同時にわくんだっけ?

2867本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 21:44:50.87 ID:wtfv72g9
さて、容量に恵まれたらいいけどね、ステ自体は入れ替えでなんとかなるし。

2868本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 21:45:44.24 ID:YVkWz7ek
贅沢は言わないから容量50欲しいな、本当に
50切ると一気に組みにくくなる

2869本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 21:46:06.08 ID:ut7DopM5
火事と同時期で注目が集まらないからある意味丁度良かったかもな
ほぼ常駐してる探求派には真っ先に知られるけど

2870◆aYB/aeYxXA2019/02/11(月) 21:46:08.22 ID:KIZ4kDzA

                  〈:::::::::::::::::::::`::::::::::::::/
                 _,, -‐   ̄ ` ヽ、::::::::::::::::::/
        , -‐_二              \::::::::::/\
         // ̄ /                 ヽ二ヽ::::|
       /'    /   /   /  イ         、::::::ソ;:!            ん、わかった。
      ,ィ   /  / /   /  /゙    /      !´ヽ:::::\
        |ヽ _/ /{ !  /| / |   /!   |  l |:::::::ヽ::::::::\         それじゃ、そっちはお願い。
      \ l / ̄l l  !ヽ/|! |  /_|_/!  | /!::::::::::゙、:::::::::::\
       -‐|lニ二| ヽ |分 | ! /ニ=、! /l   | l |:::::::::::::゙,:::::::::::::::〉
      / , -─ /l   l|以   |/ 代ソ> /  / !ヽ:::::::::::::l::::::::::ノ _,,  --─ィ
      | /_ー、二/ ∧ l      ー''/ /   /!  |\\_ノー-</     / /
   /l ̄ \\ l | ∨\ ヽ ー=ニ-''  , イ│ |─--\  / `ヽ /   /
  / / ̄ Y | 〈 ̄ヽ Y / 〉、`ー┬/ / / j  l  / |/   / l   /
  〈ノ\ _/ヽ!M\ ノ_ノ' / ノ、_/ -ニ、 ̄/  / _ノ/   !  /   l  /
   \ │/ ヽ二ニミヽ/,イl/└─-、 ヽ〈 ノ゙/ \   l/       l/
   lYl ̄  、-─‐‐_|ニ//  /  ノイ::::ヽ〉'     \/_ ,, -‐i'' ̄
   |! |  ∩  l/ ̄ ヽ/   /   ヽ |:::::::/      /    _〉_ノ__
   | ヽノ !      〈\_{_ /ゝ  l}::::::: .   /ヽ ̄ ̄ /__\
   、  〈       /< ィ゙ー''ヽ_〉__ノ::::::二 ̄    \ ̄/    /
    \  \    l::└〈イ`7ノ、 〉\::::::: :   ̄ ̄ ̄/ /    /
     \  \  !::::::::l/   /ーv'´::::::、 \   /_/__/
       \   \l:::::::/    /:::::::::::::::::: .\_ヽ/ヽ─── --- 、
        \   `ヾ   /::::::::::::::::::::.!\      \     /l
          \      /::::::::::/:::/! |   \      \ /  |
           |` ー-‐ ':::::::::::/::::::/ | !     \     / \   l
             |::::::::::::::::::::::::/:::::::::l l l __   ヽ /     \ |
              |:::::::::::::::::::/::::::::::::| | ヽ   ̄/ `ー────`



───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────

【書き方】

【主人公安価】 [形式] 【1人1レス】

1d100 + 以下の項目

【名称:】 [出典作品] 【一人称】

【備考】:こういう人物

          ※今回の安価採用人物の性格決定後
          佐藤和真、美国織莉子、今回の安価採用人物の三人から安価を取ります。
         ◇==================================◆

                      近似値採用 主人公安価↓ 10分程時

         ◆==================================◇

2871◆aYB/aeYxXA2019/02/11(月) 21:47:50.67 ID:KIZ4kDzA
(今までに名前が出た人物や、出た人物は除外でお願いします。
そしてお察しの通り、キャラメイクが始まります)

2872本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 21:48:43.91 ID:n0jE2u+s
【1D100:76】
ベル・クラネル(ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

2873本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 21:52:27.12 ID:UKUpNFiP
【1D100:73】
【名称:】メアリ・クラリッサ・クリスティ(漆黒のシャルノス) 【一人称】:あたし
【備考】:絶対に諦めない

2874本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 21:53:15.60 ID:SOYOnC/l
【名称:】 久里須かなめ(プリティーシリーズ・プリティーリズム) 【一人称】 かなめ

【備考】:フリーダムな性格でアクロバットが得意

【1D100:99】

2875本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 21:54:12.08 ID:XQpoELJj
天海春香(アイドルマスター)
【1D100:84】

2877本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 21:55:05.93 ID:wtfv72g9
【1D100:18】
【名称:葛西善二郎】 出典作品:魔人探偵脳噛ネウロ 一人称:俺
備考:放火魔

2878本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 21:55:26.91 ID:ueDVdpv9
【1D100:60】
【名称】榊さん(あずまんが大王) 私
【備考】寡黙で動物好き

2879本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 21:55:47.39 ID:L9yehDqf
【1D100:42】
【名称:】念仏番長(金剛番長)
【一人称】我
【備考】
洗脳術と異常発達した横隔膜から放つ空気弾を操って戦う
初期は冷徹だったが、仲間になるとギャグキャラ化した。
金にがめつく、俗だが仲間思い。

2880本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 21:55:49.06 ID:XNonIcwi
【1D100:16】
【名称:】 シュヴァリエ・デオン[Fate/GrandOrder] 【一人称】私
【備考】:騎士道精神溢れる人物で勇敢、弱者に優しいがお人好しな傾向が有る
     一見堅物に見えるが意外に柔軟で気さく、最近は世俗一般の事に興味津々の模様

2881本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 21:55:56.21 ID:ChmuLdpM
【1D100:1】
【名称:】モモメノ(セブンスドラゴン) 
【一人称】:ボク
【備考】:獣人

2882本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 21:56:19.52 ID:PACTEnSW
【名称:】沖田総悟(銀魂)【一人称】俺
【備考】ドS
【1D100:68】

2883本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 21:56:26.34 ID:YVkWz7ek
【1D100:90】
【名称:】平賀才人
[出典作品]ゼロの使い魔
【一人称】俺

2885本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 21:56:44.86 ID:SRUaxui0
【1D100:76】

【名称:】リンク (ゼルダの伝説シリーズ)



2887本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 21:57:05.01 ID:pU1S9TRM
【1D100:93】
【名称:】ピアニィ・ルティナベール・レイウォール[アリアンロッドRPG] 【一人称】私

【備考】:殺意が高い

2888本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 21:57:32.99 ID:EvUzXOEo
【1D100:17】
【名称:うちはサスケ】 [NARUTO] 【俺】

2894本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 21:58:22.37 ID:XQpoELJj
クッソ重いわw
私含めてどいつもこいつもここぞとばかりにww

2896◆aYB/aeYxXA2019/02/11(月) 21:59:42.24 ID:KIZ4kDzA


          ◆==================================◇

                             ☆  21:56:08.22 +60秒以内まで

                           【近似優先】 【1D100:53】 【数値は一周】

          ◇==================================◆

2908本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:05:41.65 ID:YVkWz7ek
最初の主人公候補二人は性格はそのまま、ですか?
ちょっと現状の轍とは組ませにくそうで気になり…

2911本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:08:15.39 ID:SRUaxui0
じゃあ、榊さんか

2912本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:09:15.72 ID:LRAeH9V7
後40秒くらい早く出せば…悔しい

2913本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:09:19.49 ID:L9yehDqf
榊さんかやる夫スレじゃ珍しいな

2916本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:10:40.29 ID:wtfv72g9
ちよちゃんと似た世界出身か、どんな風になる可能性があるかなー?w

2917◆aYB/aeYxXA2019/02/11(月) 22:10:49.46 ID:KIZ4kDzA
範囲内だと、榊さんではあるんですが。
AAが主人公として回すのに、ちょっと辛い。どこか別のタイミングで出すので、申し訳ないですがちょっと範囲広げて振りなおします。

2918本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:11:35.74 ID:wtfv72g9
おっと、枚数に不安か

2919◆aYB/aeYxXA2019/02/11(月) 22:12:03.31 ID:KIZ4kDzA
さっきまでそこそこ軽かったのでいけると思ったんですがね……。

2921本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:13:44.01 ID:ueDVdpv9
榊さんは枚数は多い
見直してみたら、動的なAAが少なかった

2924◆aYB/aeYxXA2019/02/11(月) 22:14:56.77 ID:KIZ4kDzA

                         (重力考慮のため範囲広げます)
          ◆==================================◇

                                ☆ >>2899 まで

                           【近似優先】 【1D100:69】 【数値は一周】

          ◇==================================◆

2926本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:16:21.03 ID:SRUaxui0
沖田かな?

2927本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:17:20.46 ID:y5+7aR6I
ドS沖田かな

2928本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:17:31.18 ID:wtfv72g9
銀魂の沖田かな?

2930本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:18:10.91 ID:xTvA5s4x
沖田さん大勝利?(人違い)

2934◆aYB/aeYxXA2019/02/11(月) 22:21:35.32 ID:KIZ4kDzA


2882 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/02/11(月) 21:56:19.52 ID:PACTEnSW [4/4]
【名称:】沖田総悟(銀魂)【一人称】俺
【備考】ドS
【1D100:68】

 [続けて沖田・総悟の性格を募集します]

 参考 >>28-29

 【書き方】(1人1個) ※時間内訂正可能
 1d100 + [ 性格 ]

                [1]【近似値】 [2]【最大値】 [3]【最小値】 採用
                        【近似値】を優先し採用します

         ◇==================================◆

                            性格↓ 10分程

         ◆==================================◇

2935本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:21:45.99 ID:bM48FjbK
後はチルノとの相性がどうなるかだな

2936◆aYB/aeYxXA2019/02/11(月) 22:22:39.29 ID:KIZ4kDzA
>>28-29は1スレ目の、ですね)

2938本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:23:36.68 ID:ut7DopM5
性格も作っていくから割と丸くなる可能性も充分あるんだよな

2954本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:27:33.32 ID:tiNZT1NL
最大最小近似から二個ずつ採用でそこから組んでいくんだっけか

2939本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:23:59.99 ID:UKUpNFiP
【1D100:76】
武士

2941本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:24:41.57 ID:SRUaxui0
【1D100:10】  [信義]

2942本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:24:45.25 ID:L9yehDqf
【1D100:8】
無礼者

2943本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:25:17.10 ID:n0jE2u+s
【1D100:95】
無垢護り

2944本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:25:32.17 ID:ut7DopM5
【1D100:93】
矜持

2945本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:25:36.85 ID:wtfv72g9
【1D100:44】
奔放

2948本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:26:09.04 ID:O8PATYIb
【1D100:41】
天稟

2950本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:27:02.10 ID:d1/ChzGK
【1D100:11】
大胆不敵

2952本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:27:22.94 ID:pU1S9TRM
【1D100:76】
覚悟

2955本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:29:28.09 ID:xTvA5s4x
獰猛【1D100:44】

2957本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:30:03.15 ID:I5XLdn5x
【1D100:79】
不屈

2958本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:30:20.61 ID:PACTEnSW
人情
【1D100:70】

2960本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:31:14.70 ID:XNonIcwi
【1D100:13】
熱血硬派

2962◆aYB/aeYxXA2019/02/11(月) 22:33:12.46 ID:KIZ4kDzA

          ◆==================================◇

                             ☆  22:31:35.32  +60秒以内まで

                           【近似優先】 【1D100:3】 【数値は一周】

          ◇==================================◆

2964本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:35:59.85 ID:xTvA5s4x
またら3が出ましたね

2965本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:36:41.22 ID:ut7DopM5
主人公候補の性格作りはこっからが本番なんやで…

2966本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:37:57.54 ID:SRUaxui0
わーい!入った!

2967本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:38:54.74 ID:wtfv72g9
ここから最小最大から選んで組み合わせるんだっけかしら?

2968◆aYB/aeYxXA2019/02/11(月) 22:39:24.34 ID:KIZ4kDzA

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────

最大値 >>2943 >>2944 [無垢護り] [矜持]
近似値 >>2942 >>2941 [無礼者] [信義]
最小値 >>2950 >>2960 [大胆不敵] [熱血硬派]

─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[久し振りのため説明]]

[A] 【B】 [C]
の内、【B】に入ったものがメイン性格となります。
チルノさんで言うところの天真爛漫、やる夫さんで言うところのロマンチストですね。
上記から好きなものを三つ選択してください。
最大、最小、近似を選出後、多数決安価となります。


【書き方】(コピペ用)
1d100
[] 【】 []

2969◆aYB/aeYxXA2019/02/11(月) 22:41:36.21 ID:KIZ4kDzA

                [1]【近似値】 [2]【最大値】 [3]【最小値】 選出後、多数決
                          【近似値】を優先し採用します
         ◇==================================◆

                          性格安価↓ 十分程

         ◆==================================◇

2971本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:42:09.73 ID:L9yehDqf
【1D100:33】
[大胆不敵]【無礼者】[矜持]

2973本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:42:49.95 ID:xTvA5s4x
[矜持]【信義】[大胆不敵]
【1D100:95】

2974本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:42:52.19 ID:XNonIcwi
【1D100:2】
[矜持] 【熱血硬派】 [大胆不敵]

2975本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:43:22.45 ID:6s9YpjgZ
【1D100:29】
[信義] 【熱血硬派】 [矜持]

2980本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:44:12.39 ID:MSrhOFuA
【1D100:13】
[無垢護り]【大胆不敵】[矜持]

2981本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:44:36.73 ID:LRAeH9V7
【1D100:99】
[無礼者] 【無垢護り】 [矜持]

2982本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:44:56.86 ID:PACTEnSW
[矜持]【信義】[無礼者]
【1D100:67】

2986本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:45:14.60 ID:/rSFgSnS
【1D100:92】
[矜持] 【熱血硬派】 [信義]

2988本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:46:22.50 ID:I5XLdn5x
【1D100:47】
[信義] 【大胆不敵】 [無礼者]

2989本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:48:49.23 ID:lPXQTVkS
【1D100:17】
[大胆不敵] 【熱血硬派】 [信義]

2990◆aYB/aeYxXA2019/02/11(月) 22:52:12.29 ID:KIZ4kDzA

          ◆==================================◇

                             ☆ 22:51:36.21 +30秒以内まで

                          【近似優先】 【1D100:97】 【数値は一周】

          ◇==================================◆

2992◆aYB/aeYxXA2019/02/11(月) 22:55:37.34 ID:KIZ4kDzA

[近似] >>2981 >>2973
【1D100:99】
[無礼者] 【無垢護り】 [矜持]

[矜持]【信義】[大胆不敵]
【1D100:95】

[最大] >>2986
【1D100:92】
[矜持] 【熱血硬派】 [信義]

[最小] >>2974
[矜持] 【熱血硬派】 [大胆不敵]

2994本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:57:29.37 ID:n0jE2u+s
そういや、今のうちに他の人の参考までに聞いときたいんだけど以前の主人公候補二人とチルノの相性ってどう思う?
個人的にはカズマが悪くない、織莉子が子供好きの部分で良い方向に転がるか悪い方向に転がるかわからん感じなんだけど

2995本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:57:44.77 ID:lPXQTVkS
ふむふむ
さてどういうキャラになるかな

2997本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 22:58:42.38 ID:ut7DopM5
これつまりイッチは4つ候補作ることになったってことだよなw

2998◆aYB/aeYxXA2019/02/11(月) 23:01:32.74 ID:KIZ4kDzA
(まあ四つ作るので少々お待ちを。
以下、前回の候補たち。

[佐藤・和真] 1スレ目 581-583
[1] [ 小さな反逆者 ] [お人好し]  【小物】  [反骨] 『 自身の状態を常に理解する 』
[2] [ 底抜けの勇士 ] [小物]  【お人好し】  [反骨] 『 友や人のためならば立ち向える 』
[3] [ 安らぎを与える者 ] [弱者に優しい] 【小物】 [浪費家] 『 悪意をあまり受けない 』


[美国・織莉子] 1スレ目 587-590
[1] [ 見捨てぬ助力 ] [献身] 【お人好し】 [信念] 『 人のためならば動きを止めない 』
[2] [ 自己欠如の歯車 ] [献身]  【信念】  [子供好き] 『 他意がない事が伝わる 』
[3] [ 幼き魂を救う者 ] [献身] 【子供好き】 [信念] 『 純真さや悪意を見抜く 』

2999本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:02:24.66 ID:LRAeH9V7
入れといてなんだが無垢護りがどういうものかいまいちわからん

3001本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:04:21.81 ID:n0jE2u+s
原作キャラ知らんから、汚れてないものが汚れるのは嫌だみたいな考えるあるみたいだったんでそれで

3002本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:04:54.78 ID:xTvA5s4x
好みで選びたいが生存能力も欲しいしなあ
ロマンチストに身を委ねるか悩むぜ

3008本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:07:22.78 ID:y5+7aR6I
まぁ、イッチが上手い具合に捌いてくれると思うが

3010◆aYB/aeYxXA2019/02/11(月) 23:16:33.45 ID:KIZ4kDzA


[1][無礼者] 【無垢護り】 [矜持]


               /           \
             // /          ヽ
             ,′ __."¨ ‐-ー=≦彡'´ヽ. ト、
            ,′/            ヽ ヽl
            | ,′|  从  l  lヽ、|   ヽ、〉                    /ヽ.    俺は俺の護りたいもんを何としてでも護る。
            { |  i' /刈、 |  |刈 ト  l ト、 }                   /、 〉
                ヽヽ. | 肘ktァ、ト、 k伐ケ| | | ヽ                   /〈〉゙/    俺が美しいと思うものを、なんとしてでも。
                V ヽ_´ ̄   ` ̄ /刈,′              /〈〉 /
              」 弋   、 ,   /ハ /                     /〈〉 /
              __/___ _|lj_,. -‐…‐<. i'                    /〈〉 /
         ,'´ ̄. : : : : . .    : . : . `:‐- . ___ _         /〈〉 /
        / . : : : : : : : : : : : : : . . : : : : : : : . :   l |: :`:‐-.、      /〈〉 /
       .′.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :// : : : : : :|     /〈〉 /
       | : : : : : : : : : : : : : :_.,.__. : : : : : : :/,ヘ: : O: : :/ー―/〈〉 /
       |  : : : : : : : ー=≦=| ||i   | |丁| ト=≠イ : : ̄ ̄/  _/r ー' 〉
          V : : : : : : : : :||.: : : :| ||i   |  | | |: : : : T ┬‐-ヘ   r´ 二ノ
         v.: : : : : : : : ||:.==| |ヽ  | /.:| |==: :| : |   { ヽ、__¨つ´
          V: : : : : : : :||:.==| |: : ヽ_/ : :| |==: :|: :.〉   〉、   /∧
           V.: : : : : : :||.: : : :| |.: : :| |.: : :| |: : : : :|.:〈   イ ヽ、_ _}
.            V.: : : : : :||:.=≠| |.: : :| |.: : :| |==: :|: :ト、 ′ /
.          V.: : : : :||:.==| |.: : :| | : :.ヽヽ==: :|:ノ'  /
            〉 . : : : : : : : :| |.: : :| |: : : : :\ヽ:{{/ /、
            〈_  : : : ==7/.: : :| |: : : : : : :r'::ム/. : : }
           } : : : :==// : : : :| |: : : : : : :|::::::::〉V : /



───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────
                             [ 守護の狂剣 ]

                        [無礼者] 【無垢護り】 [矜持]

                 「実利の前に礼儀はいらねぇ」 「自分の旗は折らねぇよ」

                        『 護りのためにならば屈しない 』

───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────

3011◆aYB/aeYxXA2019/02/11(月) 23:19:04.60 ID:KIZ4kDzA


                     ,   ´ ̄ ̄ ̄ ̄`    、
                     /レ──…………― 、_>、
                  , ' / ̄ ̄ ヽ ̄ ̄ ̄ ̄` ¬、l \
                   /ヘ/         、  | l |  l    lヘlヽ
                 ' /.  l、l  、   ヽ | l | |      ',
                  |,l|l l | \ヽヽ ヽ ゙l ヘi、 |     |   |    目立つは武士の本懐だ。
                  |l|∧、l |イ__\、\|   | 丶|   l /  |
                  l' ⅥトN '{厂丁`ヽ| ,l  |      ,l/   ′   ま、正々堂々とするわけじゃねぇけどな。
                  . / ヽ ̄     Ⅳ|| ハ     /    /
                      ゝ_ .       |/ _ム       /
                      (__         l/ / ||   , /
          .へ         r'       /   l川  |′
   __   __r一ソ ハrxァ        ゙i     _         V | l |
こX≦_xf___j_に.ム^∨          ゝ- '´ヽ        Ⅵ从{
    / {  ゝ  {└ヘ.{            ,r‐|           ンソ ! \
    \\ \_>、  ヽ             / ィf|      /,  |  \_
     { ̄` ̄  {` |     _ .-‐/ / l|     //   |     | \
.     \    '  ノ  ,  "´  /   / j|    //    /   |


───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────
                              [ 武士の華 ]

                          [矜持] 【信義】 [大胆不敵]

                     「貫くべき華は心に」 「そこに躊躇いはなく」

                             『 目立つ 』

───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────

3012本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:19:32.96 ID:tiNZT1NL
やる夫もにっこり

3013本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:20:00.60 ID:ut7DopM5
すげーシンプルww

3014本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:20:05.00 ID:UKUpNFiP
長生きできなさそう

3015◆aYB/aeYxXA2019/02/11(月) 23:21:34.84 ID:KIZ4kDzA

          __ ノ!イ. ..-‐ァ  /.:.:.:.::::::::::/::::::::::::::::::
        . . ´        `:く.:.:::::::::::::::V.:.:.:::::::::::::::::
     . ´               `ヽ::::::::::.:Y.:.::.:.::::::::::::::::
    ′       、.,...-==jハハ::::::::.:ヘ.:.:.:.:.:::::::::::::::     背中預けれる奴ぐれぇわかる。
.    i//     .>、ヽ:.:.:.!●ハノ:::/ く`ヽ:.:.:.::::::::::::
   _」/    x'.:.,.ニ.:.:.:.:.:, ニニノ::j r=、 }:.:.:.:.:.:.:::::::::::
´.:.::::::'.    〃:.:i ●ノ:.:.〃 ,!  Y/.:.:ヽ\.:.:.:.:.:ー=ミ:::
::::::::::八    {{:.:.:.^:.´.:.:./′  , 、 !.:.::::::::\ゝ.:.:.:.:ー=ミ::
::::::::::::::::ヽ  ノ仆===イ     ´  !::::::::::::::::\.:.:.:.:.:::::::ヽ
::::ヽ`ヽ::::.ハ.{jj/: : :./ヾ`丶、 . . イrへ-‐‐-=ミヽ.:,.ヘ:::::
`ヽーへ.イ__ ` ーァ''.:.:::::ハ.:.:.:.\ ノ`ヽ `ー- 、`ヽ</:::
::::.:.\:::.\`ヽ:ー==ニミi::.:.:.:.:.:\  \ `ヽ \ V\:
:::::::.:.:.:ヽ:.:.:ヽ::::\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./\: . .ヽ ハ : : ', :∨/


───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────
                              [ 血潮の刃 ]

                         [矜持] 【熱血硬派】 [信義]

                      「向ける刃は敵へ」 「背中は友に」

                         『 信頼する相手を間違えない 』

───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────

3016本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:21:59.18 ID:XNonIcwi
やる夫2世かな?

3017◆aYB/aeYxXA2019/02/11(月) 23:22:40.64 ID:KIZ4kDzA


                        /                       .\
                       ' '´ー---- __           __ ∧/ヽ
                      /            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ヽ
                      ' .,、/`-────────------------、  ト  `
                     / /::l   ィ                     `´.! N
                     l/:::::l  /:/         l、             ∨ .l
.                     !'::::::l /':::/       l,  l::l                !
                     l::::::::l /:::::l  ,ィ  /l   l::l /:::l  /!.  lヽ,、        !
                     !::::::::リ:::::::l /:/ /::/   ィl::l /:::::l  /:l   l::::::::l        !
.                     l:::::::::::::::::l /:/ /:::レ/ /:リ:::ソ:::::::! ./:::l  ノ::::::::::l  ヘ,、   ! '    間違ってようと選んだ道だ。
                     !:::::::::::::::l l::l /:::::::/':::::::::::::::::l::::レ::l:::レ1ム斗:::l l::::::l l l /
                     l::l:::./l::l::l !:l/、‐干.。‐ 、l:::::/l::::::/l:::::::/,、-テァ:l /:::::::l l //     なら、外れる事だけはしねぇ。
.                     !:l::/::l::l:N::イ. ヽ.`辷彡ヘミ.l::::/ /:::/辷゚ク/:::レl::::l:::l //リ
                     ヽl::l:::リ、l::l:::ゞ   ̄ ̄´彡l::/ //ミ`ー─'レl::/.l:::// /'
                      ヽ!::::l.ヽl::l        ´  .l       レ l:::、l./
                       ヽ:::\!::l           !       /::∧l
                        l:::l:::l:::、        、 ,       /::::l
                        l∧::l:::::ト,                '/´‐-
.                         从:::N \    ‐ === -   ./_-‐'::´:::::!
                      _-‐'´::::::レ、!  \.    ‐ -‐   /ヽ' l::::::::::::::::l
                     <、:::::::::::::::/ ! !   ` 、    _  '   l !.l:::::::::::::::l
                    l リ !::::::::::::::! ヽ!_   _`Z ´__ /l l. l::::::::::::/、
.                    〃:l l::::::::::「ヽ/   `y´  / ´  /  イ/l l:::::::/::::〉_
                  _,イ/::::l l::::::::::l//    /  /    /'´///::l l::::::::::::://::::::`-- 、
                , '´::::〃::::::l l:::::/ /   /   '    イ-‐ '  //::::l l:::::::::://::::::::::::::::::::::::::::`::‐-..... _
            -‐v'::´:::::::::::://::::::::l l::/ ./   '      //    .//:::::::l l::::://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<二丶、
         /`ー'::::::::::::::::::://::::/イ.l'  /      /   / //  イ '::::::::::ヽ `'/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、
        /::::::::::::::::::::::::::::::/ム彡::::::::l l /     /    / /_ -‐l  !:::::::::::::`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::ヽ


───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────
                               [ 誠の旗 ]

                        [矜持] 【熱血硬派】 [大胆不敵]

                    「鉄と血を抱えて進む」 「いかなる乱戦であろうとも」

                            『 道を外れない 』

───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────

3018本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:25:57.87 ID:tiNZT1NL
やる夫も超にっこり

3019本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:27:46.29 ID:bM48FjbK
これは5代目として申し分ない資質だわ

3020◆aYB/aeYxXA2019/02/11(月) 23:29:55.16 ID:KIZ4kDzA

                      -‐…‐- ミ
                       /   -‐……‐- \,,___
                //    -‐       ⌒`
                //   /                  \
                //    ‰。   〃    :|   |       ヽ
              //    /    / {    ,|  |         ‘,
             ./       /     :/⌒   / {   .!    }: |
            /       /    :,′ {  / -ミ  |   ,゙  :i|   :}
           ./     .゙    /'斥ミ{  ,゙  八\ |   /   八  {      というわけで。
            ;        :  |   {  じ ', | ,,__ ヽ }   /   :|  \ \
         {{      .{  |  :廴.: :, ', {  じぅx ,゙  /    !   \ ヽ   最初は以下三人から多数決を取って、その後性格だ。
          ヽ       { l|   从    ',{  乂ツ.}〉 /    |    |  ヽ :}
           }}       八.  Y" ̄ヽ  : : : : :/ /    |   |     }   今回[佐藤・和真]&[美国・織莉子]
                   ヽ/^ヽ  }____,,,./ /       |   |
                      /〉{   ノ匕  ,ヽ/ / |       |   |',      が選択されない場合、次に主人公安価ある場合は
                  / / `¨T´ {   /{,/ / |       |   | ',
               _,ノ {,_____八. 乂__,{ ./:/   .!      :|   |', }      選択肢から消えるぞ。
                Y  . 、\-┘ \ __,iノ/___  |       |   | '.;
               八 ‐┐}_,}    .〃_ノ ⌒\ |      |   | ',
               ‘,   〈     Y/ノ/      :|     l   |  }
                  ‘:,  丶  Y{/}.′   / .!     ;    :{  |
                 \   \{_,/{____,.// :|       ,':|:   ゙.
                  \ 〈/i:}|--‐ ´   :|     ./ _!   ゙.
                         《/ l」l      ,' :|    / { :|  }  ‘,
                      i{ |」!    / :|    .'  } |: /:|  ‘,
                         八ト^     ./  |:   {   l |/ |    ‘,

───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────


[佐藤・和真] 1スレ目 581-583
[1] [ 小さな反逆者 ] [お人好し]  【小物】  [反骨] 『 自身の状態を常に理解する 』
[2] [ 底抜けの勇士 ] [小物]  【お人好し】  [反骨] 『 友や人のためならば立ち向える 』
[3] [ 安らぎを与える者 ] [弱者に優しい] 【小物】 [浪費家] 『 悪意をあまり受けない 』


[美国・織莉子] 1スレ目 587-590
[1] [ 見捨てぬ助力 ] [献身] 【お人好し】 [信念] 『 人のためならば動きを止めない 』
[2] [ 自己欠如の歯車 ] [献身]  【信念】  [子供好き] 『 他意がない事が伝わる 』
[3] [ 幼き魂を救う者 ] [献身] 【子供好き】 [信念] 『 純真さや悪意を見抜く 』

[沖田・総悟]
[1] [ 守護の狂剣 ] [無礼者] 【無垢護り】 [矜持] 『 護りのためにならば屈しない 』
[2] [ 武士の華 ]  [矜持] 【信義】 [大胆不敵]   『 目立つ 』
[3] [ 血潮の刃 ]  [矜持] 【熱血硬派】 [信義]   『 信頼する相手を間違えない 』
[4] [ 誠の旗 ]    [矜持] 【熱血硬派】 [大胆不敵] 『 道を外れない 』

3022本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:30:18.42 ID:XNonIcwi
[ 血潮の刃 ][ 誠の旗 ]が少年漫画の主人公っぽいwww

3023本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:32:08.96 ID:xTvA5s4x
消えるのかー後悔ないように選ぼう

3024本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:33:03.99 ID:UKUpNFiP
織莉子消えるなら織莉子の3かなー
悪意とか見ぬく能力切れ者みたいな感じで便利そう

3025本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:33:57.07 ID:IRIEVZB6
候補4つとも沖田=サンは少年漫画の主人公っぽいキャラしてると思うぞ
今まで居なかったタイプ

3026◆aYB/aeYxXA2019/02/11(月) 23:34:30.42 ID:KIZ4kDzA


            -‐   ̄  ‐
.       / ´          \
     / '           _ヽ_
.     //           '"          `  、
   /.'         ´
   {(      , '                   \         (しかし、最低二人消えるってことは、次回あったら……)
.    )}    ./,     '    l  ト    l        丶
.    {{.  / /     ハ   l  ! ヽ   !          ヽ       ま、気軽にな気軽に……。
    γ ´  /   i / .l   ! |   V  !        ヽ   ,
.         /,    .l_/-‐l   | l´ ̄ V l ! :   i       ヽ ,     それじゃ、安価だ。
         '.ハ   !,'  {'∨ .l', .!  _V_| l :  !      、 ソ
.        l.' .!   l !. __ V .!ヽ!T:::::::l } l {  l  '    、
        ! l ', l T:::::l  V.!.  L::::ノ !.l/   !.  '
         l   ハ. L::ノ   ヽ、      .ソ  ハ     '     \
           V l::::l     `       ノ{ ,'/ソ人 ',   !    、  ヽ
          Vl::ハ.    r― 、    /.; !.イ   ヽ  !        \
            ヽ:::::\   ` ̄!!     { i.l !   i   !      \
              l:::::::l::l> . |l. _ - r.V-, l    !  l  i     \
            l::::::l::l /:::::: ̄:::ヽ  r.ハヽl   .l .ノ   |  、   ヽ
               !:::::|::;'::::::::::::0::::::} /, .} ',  ノ イ   .!  ヽ   ヽ
              ∨:ソ/:::::;:-‐ '"  ノ.{ j   / ̄ > 、

───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────

1d100 + 以下一人

[1] [佐藤・和真]

[2] [美国・織莉子]

[3] [沖田・総悟]


                     【近似値】のレスを中心として値から±3の多数決
         ◇==================================◆

                            主人公安価↓ 七分程

         ◆==================================◇

3028本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:35:13.09 ID:y5+7aR6I
[3] [沖田・総悟]
【1D100:42】

3029本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:35:14.19 ID:UKUpNFiP
【1D100:21】
[2] [美国・織莉子]

3030本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:35:30.94 ID:bM48FjbK
【1D100:69】
[3] [沖田・総悟]

3031本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:35:47.25 ID:IRIEVZB6
【1D100:71】
[3] [沖田・総悟]

3032本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:36:09.15 ID:PACTEnSW
【1D100:30】
[3] [沖田・総悟]

3033本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:36:44.48 ID:SRUaxui0
【1D100:89】

[2] [美国・織莉子]

3034本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:36:49.39 ID:XNonIcwi
【1D100:36】
[3] [沖田・総悟]

3036本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:37:10.64 ID:O8PATYIb
[1] [佐藤・和真]
【1D100:14】

3037本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:37:36.32 ID:xTvA5s4x
【1D100:81】
[2] [美国・織莉子]

3038本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:38:19.25 ID:L9yehDqf
[2] [美国・織莉子]
【1D100:86】

3039本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:38:25.36 ID:b1/+1YK6
[3] [沖田・総悟]

【1D100:79】

3040本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:39:07.87 ID:n0jE2u+s
【1D100:82】
[3] [沖田・総悟]

3041本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:39:38.61 ID:ttREa+jM
【1D100:76】
[3] [沖田・総悟]

3042本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:40:35.60 ID:tiNZT1NL
【1D100:2】
[2] [美国・織莉子]

3043◆aYB/aeYxXA2019/02/11(月) 23:42:36.65 ID:KIZ4kDzA

          ◆==================================◇

                             ☆ 23:41:30.42 +30秒以内まで

                           【近似優先】 【1D100:4】 【数値は一周】

          ◇==================================◆

3044本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:44:11.49 ID:wtfv72g9
おや、オリコになったw

3045本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:44:28.09 ID:UKUpNFiP
オリコぶち抜いた?w

3046本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:45:37.17 ID:xTvA5s4x
周辺の多数決だからほぼノーチャンよ

3047◆aYB/aeYxXA2019/02/11(月) 23:45:51.46 ID:KIZ4kDzA

3034 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/02/11(月) 23:36:49.39 ID:XNonIcwi [8/8]
【1D100:36】
[3] [沖田・総悟]


3029 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/02/11(月) 23:35:14.19 ID:UKUpNFiP [9/9]
【1D100:21】
[2] [美国・織莉子]

3036 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/02/11(月) 23:37:10.64 ID:O8PATYIb [3/3]
[1] [佐藤・和真]
【1D100:14】

[上]
 【1D100:4】
3042 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/02/11(月) 23:40:35.60 ID:tiNZT1NL [6/6]
【1D100:2】
[2] [美国・織莉子]

[下]

3033 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/02/11(月) 23:36:44.48 ID:SRUaxui0 [12/12]
【1D100:89】
[2] [美国・織莉子]

3038 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/02/11(月) 23:38:19.25 ID:L9yehDqf [7/7]
[2] [美国・織莉子]
【1D100:86】

3040 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/02/11(月) 23:39:07.87 ID:n0jE2u+s [33/33]
【1D100:82】
[3] [沖田・総悟]

3049本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:47:56.91 ID:n0jE2u+s
こいつは驚いたwww
周辺含めての多数決である程度は票を取っていたのにぶち抜くたあw

3050◆aYB/aeYxXA2019/02/11(月) 23:49:44.58 ID:KIZ4kDzA


                           ___      __
                          ア ̄     、/⌒ヽ\
                          /  / ‐ァ      \   }}
                          へ/ /_/イ         ヽ ((
                    /ア⌒Y   jハ  ]レ| /   /         ))    では、織莉子になったところで。
                   ,/ /乂__/’    ヒ刋/    /        i ((
                / ニYて入  ー=ニ _´    //      | `    以下から、安価だ。
                  | _入」 /   \ _/  ̄ , く/  ;   /   |
             。o。 |  ノ,ノ   _ 厶   ∠フノ  | ,   ノ      どんな人物になるのか、だな。
         品r‐く℡.咄  :.  /, こて<7 ̄Г   { |/| ,/
        .Y^Y^ヽoO。咄oρ V /ひこて(こ | |  { |  | ハ
        ;ハ乂,ト≠゚@Y⌒※rァ Vて辷こてこ  | |  { ト、从 ノ
     噐‐-*※‰@⌒ O ⌒Y@У^て辷こに | |  { | }
      ∵№@Y´゚.o。Y´  ⌒ヽ/   `て辷に | l    l /
     〔]-※.:乂_゚。メ廴人_/    /   に ;      \
       〔]=ヲO*()てひし/    /\  に |  l       \
     oイ※@oO沙゜´     ,. 人 . . .\_に |  |        \
       。イノY※≫ヘ     /:.:.ヽ:}` . . . . . ⌒!             \
.      ゚ ¨´      ー 介ーァォ圦. . . . . . . . |   \
               くノ/:./:.:.ハ. . . . . . . .!     \
                     ⌒升ー‐ヘ . . . . . . |     \

───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────

[美国・織莉子] 1スレ目 587-590
[1] [ 見捨てぬ助力 ] [献身] 【お人好し】 [信念] 『 人のためならば動きを止めない 』
[2] [ 自己欠如の歯車 ] [献身]  【信念】  [子供好き] 『 他意がない事が伝わる 』
[3] [ 幼き魂を救う者 ] [献身] 【子供好き】 [信念] 『 純真さや悪意を見抜く 』


                     【近似値】のレスを中心として値から±3の多数決
         ◇==================================◆

                             性格安価↓ 六分程

         ◆==================================◇

3051本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:49:59.02 ID:apljtn4E
沖田8票で織莉子5票だからあり得なくはなかったけど、凄いな

3052本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:50:40.69 ID:tiNZT1NL
【1D100:51】


3053本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:50:59.32 ID:L9yehDqf
【1D100:74】
[2] [ 自己欠如の歯車 ]

3054本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:51:03.67 ID:PACTEnSW
【1D100:63】
[1] [ 見捨てぬ助力 ]

3055本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:51:18.15 ID:ttREa+jM
【1D100:62】
[1] [ 見捨てぬ助力 ]

3056本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:51:31.75 ID:wtfv72g9
【1D100:92】
んー、1

3058本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:51:54.24 ID:ueDVdpv9
【1D100:67】
3
3059本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:52:02.26 ID:y5+7aR6I
[1] [ 見捨てぬ助力 ]
【1D100:49】

3060本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:52:18.95 ID:UKUpNFiP
【1D100:92】
3

3061本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:52:56.10 ID:bM48FjbK
【1D100:70】
3

3062本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:53:06.24 ID:O8PATYIb
[1]
【1D100:57】

3063本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:53:21.04 ID:SRUaxui0
【1D100:56】

[3] [ 幼き魂を救う者 ]

3064本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:53:27.41 ID:xTvA5s4x
【1D100:72】


3065本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:54:09.07 ID:XNonIcwi
【1D100:99】


3066本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:54:27.37 ID:n0jE2u+s
【1D100:23】
[3] [ 幼き魂を救う者 ]

3067本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:54:50.36 ID:ut7DopM5
【1D100:4】
3

3068本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:55:19.04 ID:apljtn4E
【1D100:87】
[3] [ 幼き魂を救う者 ]

3069本棚のやる夫さん2019/02/11(月) 23:55:40.51 ID:d1/ChzGK
1
【1D100:40】

3070◆aYB/aeYxXA2019/02/11(月) 23:57:25.60 ID:KIZ4kDzA

          ◆==================================◇

                             ☆ 23:55:44.58 +30秒以内まで

                           【近似優先】 【1D100:60】 【数値は一周】

          ◇==================================◆

3073◆aYB/aeYxXA2019/02/12(火) 00:02:56.10 ID:44BadW8R
(まあ、日付も変わってしまったので……)


3064 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/02/11(月) 23:53:27.41 ID:xTvA5s4x [17/17]
【1D100:72】


3061 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/02/11(月) 23:52:56.10 ID:bM48FjbK [9/9]
【1D100:70】
3

3054 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/02/11(月) 23:51:03.67 ID:PACTEnSW [9/9]
【1D100:63】
[1] [ 見捨てぬ助力 ]

[上]


【近似優先】 【1D100:60】 【数値は一周】
3055 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/02/11(月) 23:51:18.15 ID:ttREa+jM [2/2]
【1D100:62】
[1] [ 見捨てぬ助力 ]


[下]

3062 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/02/11(月) 23:53:06.24 ID:O8PATYIb [4/4]
[1]
【1D100:57】

3063 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/02/11(月) 23:53:21.04 ID:SRUaxui0 [13/13]
【1D100:56】

[3] [ 幼き魂を救う者 ]

3052 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/02/11(月) 23:50:40.69 ID:tiNZT1NL [7/7]
【1D100:51】


3074本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 00:02:58.03 ID:vfL5xn48
配置的には多分そうっぽい?

3075◆aYB/aeYxXA2019/02/12(火) 00:04:59.91 ID:44BadW8R


[3][献身] 【子供好き】 [信念]


                          / ヽ
                     _,,. -'/   ∧
                      /    /  Yヽ-、
                     // /    /  /l ヽ
                    /  /    /  /   l
                _,,. -‐''"/イ/  /      l       例え、どのように染まっていても。
            _,, ''"´     ,,. -''"/ハlミ_ - - _ノKヽ
         ,,. -''"      _,, -''///-:::::::::::` - -<リll丶      私はそれをこそ拭いたい。
       / /  ///  /  /::::::l::::::::::::::::::::::;;;l
     ///  /// /   <:::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;l        そういう存在でありたいの。
    // /   ///        ヽ::::/:::::::::::::::::::::::::/;;j
   ///   //           ヽ;l:::::::::::::::::::::::/=-'
  /   /  /              ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
 / /l l   l             =-':::::::;;;;;;;;;;;;;y
  // ヽ__  l           ≦::::::::_,,-‐''l 7-k
       y {        /::::::::_,.‐''´/ /|_ ノヽ\
      ゝノ      /:::::::,, '"  /  / / l;;;;lヽ \
            /::::::::/  /   / /l l;;;;;l ヽ  ヽ
          /::::::::::::K       / /l l l;;  l ヽ   ヽ
        /:::::::::::::::::::::::: ヽ   / /l l  | l  l ヽ   ヽ
       /:::::::::;;;::::::::::::::;;;;;;;;;;\  /| ll  | ヘ l _ =--- ゝ
     /:::::::::::;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ/;;;;| ll  | ll Y;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
    /::::::::::::;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ll  || ll  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
   /:::::::::::::::;;;;;;;;;:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |  | l l |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\


───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────
                               [ 幼き魂を救う者 ]

                           [献身] 【子供好き】 [信念]

                    「無垢でなくとも構わない」 「救いは求めない」

                            『 純真さや悪意を見抜く 』

───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────

3076本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 00:06:32.64 ID:x0jMdzY1
容量ダイス高め出てくれ頼むぞー

3077本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 00:07:03.54 ID:vfL5xn48
容量ダイス腐らないで欲しい…

3078◆aYB/aeYxXA2019/02/12(火) 00:07:07.87 ID:44BadW8R

[討祭歴] [59年] [2月]

    !::!::!i::::!:::::::::!:::::::!:::::::::.t―――――――‐‐t‐‐ォ                         ._  .|
    !::!::!!:::.!:::::::::!:::::::!:::::::::,'            l! .l! ! 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄! 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | .l
    !::!::i!::::i:::::::::!:::::::!:::::::/!             .l! .l! ! |           l .!           .! .l
    !::!::i!::::i:::::::.!:::::::!:::::::i !           .γ´ヽ.} } . l           l .!           .! .l
    l::!::!::::.!:::::::i:::::::.!:::::::i !            ¨゚i゚¨.l! ! l           l .!           .l  l
    !::!::!::::i::::::::!:::::::!:::::::i !             .|  l! !.└――――――‐┘└‐.‐‐―――――┘ .l
    l::!::!::::i::::::,':::::::::!:::::,' ,'                .l! ! .t――‐‐┐┌‐―――――‐┐┌――‐┐ .l
    i.:i::!::.i:::::::|!:::::::!:::::,' !                 .l! ! |     ! l          ! l     .i  l
    !::!::!::,'::::::|!:::::::!:::::! i                l! ! |     ! l          ! l     .i  l
    !::!::!::i::::::|!:::::::!:::::! .!                  .l! ! !     .| .!          .i .!     i  l
    !::!::!::!::::::|!:::::.!::::.' ,′               .l! ! !     .l .l           i .!     l  l
    !::!::!.!::::::|!:::::.!::::,' !                  l! ! !     .l .l           i .!     l  l
    !::!::!.!::::::l!:::::!::.,' ,′                    l! ! !     .i .l           l .!     l  l
    !::!::!,'::::::|!::::,':,'::,′                 .l! ! !     .i .l           | |     .l  !
    !.:i.:!!:::::∥.,':,':/                  l! ! !     .i .l           l .!     l  l
    !//,'::::〃/:,'/                      l! ! l      l .l          ! !     i  {
    ∨、_,',' ! !ソ                      l! ! l    .._! . !         ._! |      .i  l
    |::::::: ̄¨/                     .l! !  ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   . ̄ ̄ ̄.  .!
    ゞ---イ                     l! ! l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.| .! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゚̄!  !
    ,':/:!:!:',:::',',                     l! ! !          .l .!           l  .!
    !,':,':,'::::',:::',',                     l! ! !          .l .!           l  .!
   ,'!::!::!:::::::!:::',ハ                .    |! ! .l           l .!           l  .!
   !:!::!::!:::::::!::::! !                    .|! !└=============┘└=======  .!
   !:!::!::!:::::::!::::! !二二二二二二二二二二二二二ニ!ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ!
   !:!::!::!:::::::!::::! l
   !:!::!::!:::::::!::::! ', ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                      ,  ´`ヽ
        _,.. -――--  、_   /       \
       /           `ヽ'、          ヽ
     ,:'                \           \
.    /                  ヽ        ':,
    ,                   ヽ    ‘,
   {       l l   {       l ,    ヽ        }
   |       / イ   |      | l    、      l  |
   |      /イ/   _/,.     | |__、   \    |  !      ん……。ここは……?
   |    / / イ/ ハ {       j リハ、   } `\   | /
   ゙.      /  /イ _∨    /l / __l } l !      /l /
    ヽ     / ,/rィテ心 } 、  / /圷/}/,リ VI.    / l/
     }  /´  {、弋z(ソ   、i / / ゞ' /´  } l/   /
   ,/ イ {    ヽ、      /  、  /  / }   イ{
  /イ\ l       }          /  ,ハ/     ! \
      ` } 、__ ト,!     -  ,.イ ハ/ /    |  \
        ,..|  VI  `ヽ、    / >、リ       |    \
     // j       /`¨´:::::::l l|:::::::::`ヽ、    ヽ     `ヽ、
   // }       {、:::::::::::::::l l!:::::::::::::::::}     、       ` 、
  /:::/           ∨::::::::::l l!:::::::::::::::::l              \
  /:::/、           / ∨::::::, ,:|::::::::::::::::::l                ヽ
 ,::::::::::::\―――--    /∨:::j j:l、::::::::::::::::l                  、
. {:::::::::::::::::::`ヽ、     /   }:://:/::\::::::::::::,                      ‘,

3079本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 00:08:12.46 ID:9TOY+uuY
この世界、何はなくとも容量が全てだよな……

3081◆aYB/aeYxXA2019/02/12(火) 00:09:26.21 ID:44BadW8R


          \   r'´ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄`、::.   ___
   l} 、::       \ヘ,___,_ ______/::.__|    .|___________
   |l  \::      | |             |、:..  |[], _ .|:[ニ]:::::
   |l'-,、イ\:   | |             |::..   ヘ ̄ ̄,/:::(__)::
   |l  ´ヽ,ノ:   | |              ,l、:::     ̄ ̄::::::::::::::::
   |l    | :|    | |,r'",´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、l:::::
   |l.,\\| :|    | ,'        :::::...  ..::ll::::
   |l    | :|    | |         :::::::... . .:::|l::::
   |l__,,| :|    | |         ::::....  ..:::|l::::
   |l ̄`~~| :|    | |             |l::::
   |l    | :|    | |             |l::::
   |l    | :|    | |   ''"´         |l::::
   |l \\[]:|    | |              |l::::
   |l   ィ'´~ヽ  | |           ``'   |l::::
   |l-''´ヽ,/::   | |   ''"´         |l::::
   |l  /::      | \,'´____..:::::::::::::::_`l__,イ::::


                         ´ ̄ ̄`\
                  /           \
           / ̄ ̄ ̄~"'<⌒        \
         / ̄             \
        /    /  ⌒\    \        |
      /   / /                 \       |
         / / /                     |
.        _/        |  |     |      |
      | ⌒>-   /|     |/⌒   N|      |
      | ー―‐=≦| /⌒    |ァテ笊 ノリ    |
      ∨ | |    |ァ'笊⌒∨ 〈ヅ ノ/'|       |      ……えっと、昨日は……。
       \| | U 《ヒ;ゾ   }/、   }  |       |
.         八     |          人 八      |     ……普通に家で寝ていたはず、だけど。
.          \N  |   .,__ 0_ イ /       |
           \|    \ 二二 | `Y      八     ……誘拐? いえ、それにしては誰もいない。
           /\    ]\ニニ|ニ|\        \
           /ニニニ\___,ノニニ|ニニ|ニ|  \       \
.       /二二二二 \二二|ニ/\|    \      \_
.      {  ̄~"'<二二二\ニ|/ニ=-\         |\{⌒
        ∨ニニニ`''<二二 >へニニ=-        |
         {ニニニ|-=ニニニΛ __}「 ̄}ニ=-}         |
         {ニニニ|-=二二 /  厂 \/ニ-ノ\       |
         {ニニニ从-=二二{_/ | | |ニイ   \
         {二二 /〈\ーニニニ-| | |ニ||     ∨
.       〈二二/| 〈\>ーー<| | |ニ||     }  ノ
        }ニニニ〉〈ニニニニニニL 厂ニ〉|     ノ /
       ノニニ/ /ニニニニニニニニ ||    /
.      /ニニ〈 /ニニニニニニニニニΓ
      Λ二二 }二二二二二二二二二|  〉
.    /  \二ノ二二二二二二二二二|/}

3082本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 00:10:32.26 ID:glI/Tu4T
この織莉子は魔法少女なり済なのかな?

3083本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 00:10:56.29 ID:x0jMdzY1
反応がチルノとほぼ一緒だw

3084◆aYB/aeYxXA2019/02/12(火) 00:12:06.37 ID:44BadW8R

                    -‐……‐-
              /           \/  ̄ ̄ \
              /    /          \< ̄\ \
                           |
                   |      |     ∨       |
.           |         |      |       | |        |
.           |     __|ノ    、_/     | |⌒\    |     ……ドアに鍵は……。
.            |   / /|人      /|/ ̄ | ∨| \     |
         _/八 /≫==ミ\   Λx==ミ 人 \_
            Τ Λ《 乂Vツ  \{ 乂Vヅ 》   「      /
            | /  人       、     ノノ    |     /
            | |    \__       イ     | |     |/|
            |人.   个  ´ `   个   人|     | :|
              \|Λノ\|≧-r≦|/ノΛ|/        |八
              __|    |__|        |  \
            ┌<二二∨     ∨二二>┐        \
             Λ二二二 {       } 二二二Λ          \
         Λ-\二二 { ___} 二二/-Λ  \        \
           / 二二 \二 \二二/ 二/二二Λ   \        \
         |二二Λ二 `''< \/ >''´二Λ二二|               \
         |ニニ/-=二二二 [⌒]二二二=-Λ二-|       \
         |二/-=二二二 /Λ \ 二二=- Λニ|\      \
         |ニ{--=二二/ / Λ  \二二=-Λ-|  l\       \     |
        Λ-∨-=二 {_/ニニ\_}ニニニ=-}ニ|  |          \     |



:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.              ……ないわね。
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::|| ̄|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  ガチャ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::|| r√入.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::|| |{ (5).:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||└ヽУ.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||_|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.

3085◆aYB/aeYxXA2019/02/12(火) 00:13:12.25 ID:44BadW8R

                                    ,,
                                  ,,イ/
                                ,,イ////
                              ,,イ/////
                            ,,イ/////
                          ,,イ/////l|
         ,,――――――――――´イ/////|//l|
       ,,イ//////////////////////////  |//l|
     ,,イ////,三三三三三三三三三三//.    |//l|
   ,,イ/////.         |//l|               |//l|
 ,,イ/////.           |//l|               |//l|
´/////               i//l|               |//l|
////            |//l|               |//l|
//|                |//l|               |//l|  _
//|                |//l|               |//l|.  T‐
//|                |//l|               |//l|  |
//|                |//l|               |//l|  |
//|                |//l|               |//l|  |
//|                |//l|         Tニニニニニニ!
//|                |//l|             ||
//|                |//l|             ||  トッ、トッ
//|    _________」//l|________j_|        ギッ
//|.    T――――――――――――――
//|    |
//|    |
//|    |
====!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────

                           ,  ⌒ヽ
                       __    /      \
               _,  ´ - 、  `  {r  、    ヽ
              /⌒    ヽ  \    :.
            , /       :.        :.
.           / '    :     ト、   i   ヽ          i
          .,  .  ハ i iト    :.厶斗‐   i\     │
.         .i  i  i 斗jハ   :i j/ j/i   !  :ト、     !      ……足音?
.         .l   ´|...}/|.:イ: ヽ  ! . ミ、: : !  , -、   :.    i
          j! i .{l 汽沁   .Ⅵ トイ沁 .メ  .( i   !   :
.          ハト .八 トイ}   j/ .込z ./ / r' /   !    ハ
.        /  j ヘ ! Vリ        ""./ ィ  ´   '   / :i
            ハ. 人.""  '     .彡イノ /j!  /   ,  :!
           .i l|i 圦    。      ..jィ     ,   ...; 丿
.            :j/从{ .ヽ.         イ.i         i、
            八 |    >r‐    }イ /=- x..;  i  | \
                      _ノ      〉>- 八
                 __r<´:: :,____/:: :: :: :/`::ヽ  /
.             _/:: :\:: :: :: .   /:: :: ::/:: :: :: :∨
            .{:: :: :: :: :: \: ∧ / :: :/:: :: ::ヽ:: : 乂
             ):: ::/:: :: :: :>_∨_<:: :: :: :: :: :: :: :: ::ヽ
.            /:: :: :: :: :: /:: :: } {:: :: ::\:: :: :: :: :: .,:: :: ::\
           ./:: : ′.: ::./:: :: :: xヘ、:: :: ::∨ :: :: :: ::}:::. :: :: :)
        .〈/:: ::i{ .: ::.〈:: :: :: ,仆} ∧:: :: :.:.〉:: :: :: ::ノ:::::. :/
        ./:: :: ::ヽ::..:...::.ヽ:: / |:i | |:i ト、:.:./:: :: ::(\:::::::::(  /
       //フ/フ _::::::::::∨ |:i | |:i |i 辷――- ゝ\::::::ヽ{
      / )/ /,/ ///┐:::::::::::::|:i | |:i |i:: __,二二ヽ   \:::::::.

3086◆aYB/aeYxXA2019/02/12(火) 00:14:23.06 ID:44BadW8R

                          / ヽ
                     _,,. -'/   ∧
                      /    /  Yヽ-、
                     // /    /  /l ヽ
                    /  /    /  /   l
                _,,. -‐''"/イ/  /      l       ( いったい、どんな人が )
            _,, ''"´     ,,. -''"/ハlミ_ - - _ノKヽ
         ,,. -''"      _,, -''///-:::::::::::` - -<リll丶
       / /  ///  /  /::::::l::::::::::::::::::::::;;;l
     ///  /// /   <:::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;l
    // /   ///        ヽ::::/:::::::::::::::::::::::::/;;j
   ///   //           ヽ;l:::::::::::::::::::::::/=-'
  /   /  /              ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
 / /l l   l             =-':::::::;;;;;;;;;;;;;y
  // ヽ__  l           ≦::::::::_,,-‐''l 7-k
       y {        /::::::::_,.‐''´/ /|_ ノヽ\
      ゝノ      /:::::::,, '"  /  / / l;;;;lヽ \
            /::::::::/  /   / /l l;;;;;l ヽ  ヽ
          /::::::::::::K       / /l l l;;  l ヽ   ヽ
        /:::::::::::::::::::::::: ヽ   / /l l  | l  l ヽ   ヽ
       /:::::::::;;;::::::::::::::;;;;;;;;;;\  /| ll  | ヘ l _ =--- ゝ
     /:::::::::::;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ/;;;;| ll  | ll Y;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
    /::::::::::::;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ll  || ll  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
   /:::::::::::::::;;;;;;;;;:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |  | l l |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\



:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::|| ̄|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  ガチャ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::|| r√入.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::|| |{ (5).:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||└ヽУ.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||_|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.

3087◆aYB/aeYxXA2019/02/12(火) 00:16:29.99 ID:44BadW8R


    ,.へ
    /::::::::::::\         /ヽ.
  /:::::::::::::::::::::\      /:::::::|
  |::::::::::::\:::::;::->──<::;;;_::::::|  ×
 ノ::::::::::;:-/´  ,. -─-、    `ヽヽ.  ×
 ヽ、:/:::/  /          ヽ.´`ヽ.
   /:::::/   /  /   /|     〉   ',
  ./::::::,'  ノ  /  /|`メ、 |  /|  ハ  i  ',
 /:::,.イ イ /  | ./-─‐-、レ' | /_ | ハ  i        おはよ! はっぴーばーすでー!
く::::::::ノ   レヽレ'| "      レ'___ `/ |  ,ゝ
 `/    |.  |           `|  ハ ハ        あたいはチルノ! 貴女は!
 〈. /    |.  ',   /´ ̄`ヽ.  "|Yノ レ'
  )ヘ  /  ',  '、  |    /  ,.イ ',       人___
    レ、    ヽ.  |>ゝ.,__/,.イ ノ  〉      ,.、  (
'\    )--ヽハV、 \_/ヽレ|/`ヽ(     ノ i  ⌒
  \/   `ヽ::::ヽ.\/ヽハ、         ./  'ァ- 、
  、/      ';::::::', (ハ) |:::Y`ヽ.     /  ノ、二{
─-〈       〉::::::|___ハ__|:::::|  ',    /   ィ{___,ノ
   ゝ、_、r‐`'"ヾ::::::::::::::::::i::::::::::::i   〉 /   ァ‐''"



                      ,  ´`ヽ
        _,.. -――--  、_   /       \
       /           `ヽ'、          ヽ
     ,:'                \           \
.    /                  ヽ        ':,
    ,                   ヽ    ‘,
   {       l l   {       l ,    ヽ        }
   |       / イ   |      | l    、      l  |
   |      /イ/   _/,.     | |__、   \    |  !     ……え、ええ。
   |  U / / イ/ ハ {       j リハ、   } `\   | /
   ゙.      /  /イ _∨    /l / __l } l !      /l /      美国・織莉子といいます。
    ヽ     / ,/rィテ心 } 、  / /圷/}/,リ VI.    / l/
     }  /´  {、弋z(ソ   、i / / ゞ' /´  } l/   /         ……ここは……?
   ,/ イ {    ヽ、      /  、  /  / }   イ{
  /イ\ l       }          /  ,ハ/     ! \
      ` } 、__ ト,!     -  ,.イ ハ/ /    |  \
        ,..|  VI  `ヽ、    / >、リ       |    \
     // j       /`¨´:::::::l l|:::::::::`ヽ、    ヽ     `ヽ、
   // }       {、:::::::::::::::l l!:::::::::::::::::}     、       ` 、
  /:::/           ∨::::::::::l l!:::::::::::::::::l              \
  /:::/、           / ∨::::::, ,:|::::::::::::::::::l                ヽ
 ,::::::::::::\―――--    /∨:::j j:l、::::::::::::::::l                  、
. {:::::::::::::::::::`ヽ、     /   }:://:/::\::::::::::::,                      ‘,

3088本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 00:18:23.52 ID:glI/Tu4T
懐かしい光景である

3089◆aYB/aeYxXA2019/02/12(火) 00:18:43.79 ID:44BadW8R


                        /\
                       /::::::::::::'.
                  _____,.-<::::::::::::::::'.
                  !:::::::,. -一7    `  、 ̄ `' 、
              ヾ_,/   /     、  \:::::::/
                / !    、     !  \下、!
               ,  、   ト、 、 ! ト、 .\ハ
               !  、 \  !/>、ト、!、!  ̄  ヽ、        ここは十番島!
                | i  ド≧、j  f r㍉ N1 ! i八  l
                l人  fr㍉   弋ソ l i i l  Y ハ_        で、色々説明するから下おりよ?
                |1下ゝ弋ソ   __ xxノ ノ,. ィ´ ̄ ̄ヽ、
                l  ヘxx <__ノ ,イ!,.ィ / /,. へ  \    あ、疑問とか質問とかあったらいつでもしてね!
                iWハ`  ̄  T´ レ幺ムイ`{ノ h  、  \
                  ⅥV人>7z'"フ/    ,/f 7─!    !
                  __/_7_,.ノ '::Y/     /i l__,.  '´
                     l/:::::::::::::::::::/       l_ l__ノ
                    /:::::::::::::::::::〈   z 、   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、
                /:::::::::::::::::::::::::\ノ:/ ヘ1´`  、            >
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::/   \   `  、     /
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ.     \       `-<
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈   \     \       ヘ
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  \    \      ヘ
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  \    ! Y´ ̄ ̄ ̄



                         ´ ̄ ̄`\
                  /           \
           / ̄ ̄ ̄~"'<⌒        \
         / ̄             \
        /    /  ⌒\    \        |
      /   / /                 \       |
         / / /                     |
.        _/        |  |     |      |
      | ⌒>-   /|     |斗┼   N|      |        ……ええ。よろしくお願いします。
      | ー―‐=≦i斗┼     |ァう笊 ノリ     |
      ∨ | |    |ァ'笊⌒∨ 〈トリ ノ/'|       |
       \| |   《 ヒ;;リ   }/、   }  |       |
.         八     |          人 八      |
.          \N  |   .,__ ´_ イ /       |
           \|    \ 二二 | `Y      八
           /\    ]\ニニ|ニ|\        \
           /ニニニ\___,ノニニ|ニニ|ニ|  \       \
.       /二二二二 \二二|ニ/\|    \      \_
.      {  ̄~"'<二二二\ニ|/ニ=-\         |\{⌒
        ∨ニニニ`''<二二 >へニニ=-        |
         {ニニニ|-=ニニニΛ __}「 ̄}ニ=-}         |
         {ニニニ|-=二二 /  厂 \/ニ-ノ\       |
         {ニニニ从-=二二{_/ | | |ニイ   \
         {二二 /〈\ーニニニ-| | |ニ||     ∨
.       〈二二/| 〈\>ーー<| | |ニ||     }  ノ
        }ニニニ〉〈ニニニニニニL 厂ニ〉|     ノ /
       ノニニ/ /ニニニニニニニニ ||    /
.      /ニニ〈 /ニニニニニニニニニΓ
      Λ二二 }二二二二二二二二二|  〉
.    /  \二ノ二二二二二二二二二|/}


…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

3092本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 00:20:38.24 ID:e+w85cH+
未来視か予言系統の技能は持ってたりするんかねー
するなら、腐らせてる六感5を装着させれば面白いシナジーを発揮しそう

3093本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 00:21:15.80 ID:x0jMdzY1
チルノだってまだ2年くらい前に受けたばっかりなんだよな
炎の轍大きく動いてんなあ

3094本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 00:21:37.93 ID:WZFZi3Ls
経過年数的に大して変わんないのはちょっと面白すぎるな

3095本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 00:22:55.89 ID:glI/Tu4T
チルノはたったの1年ちょいでBランクの依頼を2つにCランクの依頼を1つだったか2つに解決してる上に、
滅理まで手に入れてんだからホント濃厚である

3096◆aYB/aeYxXA2019/02/12(火) 00:23:37.83 ID:44BadW8R

                                   かくかくしかじか


                               ,  ⌒ヽ
                     __    /     ヽ
                ._,  ´ - 、  `  {r  、   ヽ
            ../⌒    ヽ  \    :.
            ., /       :.        :.
           / '    :     ト、   i   ヽ         i
             .,  .  ハ i iト    :.  j/ j/i   !  :ト、    ヽ       荒唐無稽ではあるけど……。
          .i  i  i  ....ハ   :i .}  ̄` ミ.!  ,     :.   i
          .l   ´| ´ ̄.イヽ . | .:'     メ , -、 i   !  :         [ 幼き魂を救う者 ]
             j! i .{l.| / /八 Ⅵ / 三三 / /( i   !  ノ
          ハト ...Ⅳ三三 ...j/     ., ,./ ィ...r' /   ' /        こっちを騙そうとか、そういうのは感じなかったから。
         /  j ヘ | , , ,         彡イノ /.´  ./ ,
           ヽ.ハ....ハ               _,.jィ     ,            いまは信じてみるわ。
            ..i l|i ,込ゝ  _   `´    イ       ,
             :j/从{..{ゝir≦〕抓〔≧レ'レ'>---、.  ...| i  \
                八 | ‐ rト、三三三 >''´/'///`ヽ  !  ヽ    、
             ..ヽ|./∧ム`ー一 ´__,/'///////,ハ  |    \
               ////, /∧乂___,,.イ////,゙//////,i  !        i
                〉///// `7777777´///,{///////! i!        '
          /,‘///////////////////ハ/////八 !       .'
.          〈//{/////////////////////}///////.ノ     ./∨
            V八 ///////////////////ノ!//////i       /
          ///,ヽ /////////////////i//////,i    /
         .//////i/r 、(\'/////////// i!//////,!   /∨
        .,イ////(\/) ̄)'iヽ'////////  |//////,|
.        ./////__ /-,/ ̄ __V///////,{   i!//////,!
        ,゙///,〃' / /,  // 厂ニ=- __i_r'////// }
         {////{{   イ/\// ,゙///////////////////}
.        .人///乂r '////∧__{__////////////////// }
         ̄ ̄////////////二ニ=‐‐‐r―――― '



                       __
                          /: : :ヽ   ,. -─┐
                  ∧/__: : i_/ : : : : : |
                  / '´       ` <: : : : : j__
                 〃´    i        ヽ: : /: : :/
                /  、l   ∧ r‐         .∨: : /
          ,ィ7! /  /__',  | \__\      ∨:{
            ///7.//l〃f:ハ\! ィ"んィハ、       |ノ ハ       ん。いまはそれでいいよ?
        と_  〈 ト.、 |:/ Vリ     V辷リ/      i .ト//|
          \ \__八""     ""/      >′ __フ       で、これに髪の毛入れてみて?
               Y´ /´ >-`--- / ̄`>>'´  ./
            {   / ノo、_/    { {_ /___       色々わかるから。
                ∧   7:/:ハ::ヽ{      `ーr'     .  ´
               \\ ∧::::j レ- ヘ      ノ_.  ´
            ___ /: : : : : : : : : `: ‐r< ̄\
          /  >"´: : : : : : : : : : : : : :/-  . ̄
          >'i´: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\    ヽ
  n、_,..<.   |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\   '.
  |   __', .└─┐: : : : : : : : : : :_: : : : l  ̄ \  '.
    ̄     \.   !: : /\: : : :/ `丶、|   /  '.
          \ l/     \/       .. ´ `丶、 '.
           \        ,..  '.          `
                 ` ‐---‐ ´ \  '.
                          ヽ ー 、
                         `ー"

───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────

価値
[1]   『消費型解析器』:対象の一部を入れることにより情報の解析を行う。保存、保持は行えず解析後は使用不可となる。

3097本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 00:24:16.05 ID:IznhQHAN
こういうのの使い方も分かってるんだなー、成長してるなってw

3099本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 00:24:31.91 ID:gkCOMIf/
高ければいいな

3101本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 00:26:21.46 ID:WZFZi3Ls
まあ低かったら低かったで可愛がるさ

3102本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 00:26:38.74 ID:ADC0NeMX
ここだけ見ると熟女好きの集まりのようだw

3103◆aYB/aeYxXA2019/02/12(火) 00:27:08.03 ID:44BadW8R


                        ,  ⌒ヽ
                    __    /      \
            _,  ´ - 、  `  {r  、    ヽ
           /⌒    ヽ  \    :.
         , /       :.        :.
           / '    :     ト、   i   ヽ          i
          ,  .  ハ i iト    :.厶斗‐   i\     │      じゃあ…… ブチッ
.         i  i  i 斗jハ   :i j/ j/i   !  :ト、     !
.         l   ´|     ヽ  !ィ灯汽.!  , -、   :.    i
.          j! i  |ィ灯汽  :.   炒  ;  ( i   !   :
          ハト   炒   , j/     / / r' /   !    ハ
        /  j ヘ !        ,   / ィ  ´   '   / :i
         ハ. 人     ー     彡イノ /j!  /   ,  :!
           i l ハ             ィjィ     ,     ; 丿
            :j/从{.  ≧  __  ≪ i         i、
                    __|     |      ;  i  | \
             __  イ¨ノ      ーァ=- 、i  ハ !  \
         ヘ≦/////ハ 、_  _,   ///// | i/∧ ヽ    、
        ハ/\/////∧ー――‐一//////∧ i//∧ \
          i////,\////ハ      ////////,j////∧     i
          |///////ヾ//∧     ////≫≦///////,i!       '
          | ////////≫x∧__/x≦////////////,iト、   ∨

───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────

[美国・織莉子] 40 + 【1D20:11】

  [1] 最低値        [2]   最低値         [3]   最低値
[指揮] 【1D15:3】          .[指揮] 【1D15:6】         [指揮] 【1D15:9】
[前衛] 【1D15:4】          .[前衛] 【1D15:3】         [前衛] 【1D15:3】
[後衛] 【1D15:8】          .[後衛] 【1D15:8】         [後衛] 【1D15:15】
[調査] 【1D15:8】          .[調査] 【1D15:6】         [調査] 【1D15:12】
[交渉] 【1D15:12】          .[交渉] 【1D15:9】         [交渉] 【1D15:5】
[克己] 【1D15:4】          .[克己] 【1D15:12】         [克己] 【1D15:5】

3104本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 00:27:18.62 ID:e+w85cH+
50代が好みな俺たちは黄の王だった…?

3105本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 00:27:59.39 ID:vfL5xn48
50は越えてくれたか

3107本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 00:28:33.08 ID:x0jMdzY1
なかなか優秀だぞ!
前衛はどれも低いがw

3108本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 00:29:12.33 ID:glI/Tu4T
3がチルノと役割分担できて良い感じだな
できれば、前衛10以上のステが欲しかったんだけどAA的には後衛の方が、だろうし

3109本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 00:29:55.33 ID:IznhQHAN
んー、これは交渉型の1 克己型の2 後衛型の3か?w

3111◆aYB/aeYxXA2019/02/12(火) 00:33:30.52 ID:44BadW8R
前衛が総じて低く
[1]は戦闘後衛、交渉担当
[2]は前衛以外はそれなりに
[3]は後衛、調査、指揮が割といい感じ
というところですかね。
───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────

[美国・織莉子] 51

  [1] 交渉           [2] 交渉・克己            [3] 後衛・調査
[指揮] 【1D15:3】          .[指揮] 【1D15:6】         [指揮] 【1D15:9】
[前衛] 【1D15:4】          .[前衛] 【1D15:3】         [前衛] 【1D15:3】
[後衛] 【1D15:8】          .[後衛] 【1D15:8】         [後衛] 【1D15:15】
[調査] 【1D15:8】          .[調査] 【1D15:6】         [調査] 【1D15:12】
[交渉] 【1D15:12】          .[交渉] 【1D15:9】         [交渉] 【1D15:5】
[克己] 【1D15:4】          .[克己] 【1D15:12】         [克己] 【1D15:5】

  合計:39              合計:44           合計:49

3113本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 00:34:22.79 ID:IznhQHAN
んー、技能を入れることまで考えると色々と削ったりしないといけないのかしらな?

3114本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 00:35:49.92 ID:glI/Tu4T
>>3113
49:指揮9 前衛3 後衛15 調査12 交渉5 克己5
 指揮9→4 調査12→7 克己5→7 合計41

これで技能に10振れるんで、ちゃんと4つ付けられると思う、それも1つは5技能を
克己はあれ、低いと結構面倒になること多いんである程度は振っておきたいし

3115本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 00:36:14.11 ID:9TOY+uuY
んんん、1で技能入れるのがいい感じか? 3も捨てがたいけど容量カツカツになるな

3116本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 00:37:32.90 ID:x0jMdzY1
2は能力付け替えれば割と何でもできるようになるけど絶対的な武器持ってる3も強いんだよな

3117◆aYB/aeYxXA2019/02/12(火) 00:38:35.27 ID:44BadW8R
固有技能も先に知りたいとあれば。

───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────

[美国・織莉子] 51

  [1] 戦闘・交渉        [2] 前衛低             [3] 後衛・調査
[指揮] 【1D15:3】          .[指揮] 【1D15:6】         [指揮] 【1D15:9】
[前衛] 【1D15:4】          .[前衛] 【1D15:3】         [前衛] 【1D15:3】
[後衛] 【1D15:8】          .[後衛] 【1D15:8】         [後衛] 【1D15:15】
[調査] 【1D15:8】          .[調査] 【1D15:6】         [調査] 【1D15:12】
[交渉] 【1D15:12】          .[交渉] 【1D15:9】         [交渉] 【1D15:5】
[克己] 【1D15:4】          .[克己] 【1D15:12】         [克己] 【1D15:5】

  合計:39              合計:44           合計:49


[固有技能]
【1D2:1】
[未来予知]: 【1D5:1】
[他者修復]: 【1D2:1】

3118本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 00:38:43.75 ID:IznhQHAN
後衛15に千射あたりつけてやれば結構すごいことになりそう

3120本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 00:39:28.81 ID:WZFZi3Ls
克己高い2に惹かれるけど普段から使うか考えると躊躇する
っと1だから差し込みやすくはあるな

3121本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 00:39:37.76 ID:vfL5xn48
チルノが交渉高くて滅理の関係上あまり技能入れ替えできないから後衛の穴やっぱ埋めたいかな

3122本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 00:40:14.48 ID:x0jMdzY1
価値1の技能の有り難みは最近良く身に沁みてるから良いぞ

3124◆aYB/aeYxXA2019/02/12(火) 00:45:29.27 ID:44BadW8R

───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────
[美国・織莉子] 51

  [1] 交渉           [2] 交渉・克己            [3] 後衛・調査
[指揮] 【1D15:3】          .[指揮] 【1D15:6】         [指揮] 【1D15:9】
[前衛] 【1D15:4】          .[前衛] 【1D15:3】         [前衛] 【1D15:3】
[後衛] 【1D15:8】          .[後衛] 【1D15:8】         [後衛] 【1D15:15】
[調査] 【1D15:8】          .[調査] 【1D15:6】         [調査] 【1D15:12】
[交渉] 【1D15:12】          .[交渉] 【1D15:9】         [交渉] 【1D15:5】
[克己] 【1D15:4】          .[克己] 【1D15:12】         [克己] 【1D15:5】

  合計:39              合計:44           合計:49

[固有技能]
[1] 『未来予知』 『僅か先の未来を視る事が出来る。実際は予測。
   [X]が大きい程見られる予測の精度が上昇する。 [基本成功率X*10%] 』


                        [1]~[3]より選択ください
         ◇==================================◆

                        多数決安価 ↓ 1~7

         ◆==================================◇

3125本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 00:46:04.43 ID:glI/Tu4T

ときに、固有技能って失敗しても経験はたまりますか?

3126本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 00:46:21.74 ID:x0jMdzY1


3127本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 00:46:43.88 ID:FSrTZ1yT


3128本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 00:46:45.62 ID:cKM/1nIp


3129本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 00:47:04.62 ID:vfL5xn48
3

3130本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 00:49:04.22 ID:vB+ItnS2


3131本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 00:49:16.85 ID:jjdkJ883


3132◆aYB/aeYxXA2019/02/12(火) 00:51:15.13 ID:44BadW8R


         、-‐ ---  __         __ _ _ ___
         ゙、:::::::::::::::::::::::::::ァ- r:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;/
          丶::::::::::;::-‐ ''"‐‐'-  、::::::::::::::::::::::::::::;ツ
           ヽ;:''´         丶丶::::::::::::;r'"
           ,.'            丶 ヽ;;r'"
         ,...;"         、 .、   ゛ ゙;:::::::::::....、
         ゙;::;'    l,     lヽ .!     }::::::::::::::::::>
         ゙i    lヾ 、   _,.r_'、i',  l l  i::::::::;;r''"´     んー、高いね。
         !i   .! l`ー ヽ  ;fr::.`ァ ! .! ,1;;f´
         i!',   !/f::ヽ ヽ..! ゞノ }.,' .! ,' l          これだけあれば大分いいと思う。
.         ゙ }、. ゙、iト.ゞノ  、    li! .,l/ .!
          | ヽ.ヾi!、  ___   イ ./'! ,!l
          | ! `〉''` ァ'.’ } ',ノ; ./゙,、/ ヽ
          i∧/`Vi/7. ・ }´ .ノ'"lr- __
          ′`/^ヽ'・ ‘, i! , '〃.    7!
            / /二二二j_iノ /,'    , ' i
           /   `ニ7~ケ=イi! ∨.′   /  !
         _.ノ‐' f'^ヽヾニ.ろ:i!:. V  , '   ,〉
         }r ´/_`} ヽj>tイ::iト:i i::. ヽ イ    ,ハ
         ヽイ´ .ノ` 7´〈 ::;i i ヾ; 〉 ',.  /  ゛、
          .! /  ./  `",、_j!^”"  .〉'"    イ
          i'´  /    ′    イ、、,  '"ノ
          |  /-‐''''  ̄     / ,' ゝー ´!
..         し,'  \     /  ′ ゙,  !
          / l   ` 、  ´   i、  ゙,   !
.         /  ',          ''〉   ゙,  .!
        、rく   ',         ./ 〉   ゙、 i
        〉 \  、       ノ ハ..   ヽ ゙,

───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────




[世界未熟者] [美国・織莉子] [容量] [50/51] [純度:100]

                          / ヽ
                     _,,. -'/   ∧
                      /    /  Yヽ-、
                     // /    /  /l ヽ
                    /  /    /  /   l
                _,,. -‐''"/イ/  /      l
            _,, ''"´     ,,. -''"/ハlミ_ - - _ノKヽ
         ,,. -''"      _,, -''///-:::::::::::` - -<リll丶
       / /  ///  /  /::::::l::::::::::::::::::::::;;;l
     ///  /// /   <:::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;l
    // /   ///        ヽ::::/:::::::::::::::::::::::::/;;j
   ///   //           ヽ;l:::::::::::::::::::::::/=-'
  /   /  /              ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
 / /l l   l             =-':::::::;;;;;;;;;;;;;y
  // ヽ__  l           ≦::::::::_,,-‐''l 7-k
       y {        /::::::::_,.‐''´/ /|_ ノヽ\
      ゝノ      /:::::::,, '"  /  / / l;;;;lヽ \
            /::::::::/  /   / /l l;;;;;l ヽ  ヽ
          /::::::::::::K       / /l l l;;  l ヽ   ヽ
        /:::::::::::::::::::::::: ヽ   / /l l  | l  l ヽ   ヽ
       /:::::::::;;;::::::::::::::;;;;;;;;;;\  /| ll  | ヘ l _ =--- ゝ
     /:::::::::::;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ/;;;;| ll  | ll Y;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
    /::::::::::::;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ll  || ll  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
   /:::::::::::::::;;;;;;;;;:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |  | l l |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\

───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────
[合計:49]

[指揮][ 09 ] [前衛][ 03 ] [後衛][ 15 ]
[調査][ 12 ] [交渉][ 05 ] [克己][ 05 ]

[未熟] : 【1D100:16】
【この世界に慣れていないため起こるマイナス補正。100で完全に慣れている】
【経過時間により慣れはプラスされる。一定期間で解消される】


───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────
                               [ 幼き魂を救う者 ]

                           [献身] 【子供好き】 [信念]

                    「無垢でなくとも構わない」 「救いは求めない」

                            『 純真さや悪意を見抜く 』

───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────


───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────

[技能] [合計:01]

[1] 『未来予知』 『僅か先の未来を視る事が出来る。実際は予測。
   [X]が大きい程見られる予測の精度が上昇する。 [基本成功率X*10%] 』

3133本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 00:51:19.61 ID:ADC0NeMX
3

3134本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 00:53:47.48 ID:e+w85cH+
予測ってことは情報収集や六感で成功率補強できる類の技能で?

3135◆aYB/aeYxXA2019/02/12(火) 00:55:22.91 ID:44BadW8R
>>3134さん
できますね!

3136◆aYB/aeYxXA2019/02/12(火) 00:56:19.10 ID:44BadW8R

                      ,  ´`ヽ
        _,.. -――--  、_   /       \
       /           `ヽ'、          ヽ
     ,:'                \           \
.    /                  ヽ        ':,
    ,                   ヽ    ‘,
   {       l l   {       l ,    ヽ        }
   |       / イ   |      | l    、      l  |
   |      /イ/   _/,.     | |__、   \    |  !      平均がわからないから、だけど。
   |    / / イ/ ハ {       j リハ、   } `\   | /
   ゙.      /  /イ _∨    /l / __l } l !      /l /       ……そういえば、貴女はその。
    ヽ     / ,/rィテ心 } 、  / /圷/}/,リ VI.    / l/
     }  /´  {、弋z(ソ   、i / / ゞ' /´  } l/   /          ……いま、何年目なのかしら。
   ,/ イ {    ヽ、      /  、  /  / }   イ{
  /イ\ l       }          /  ,ハ/     ! \         話を聞く限り、長いような気もするけれど。
      ` } 、__ ト,!     -  ,.イ ハ/ /    |  \
        ,..|  VI  `ヽ、    / >、リ       |    \
     // j       /`¨´:::::::l l|:::::::::`ヽ、    ヽ     `ヽ、
   // }       {、:::::::::::::::l l!:::::::::::::::::}     、       ` 、
  /:::/           ∨::::::::::l l!:::::::::::::::::l              \
  /:::/、           / ∨::::::, ,:|::::::::::::::::::l                ヽ
 ,::::::::::::\―――--    /∨:::j j:l、::::::::::::::::l                  、
. {:::::::::::::::::::`ヽ、     /   }:://:/::\::::::::::::,                      ‘,



    ,.へ
    /::::::::::::\         /ヽ.
  /:::::::::::::::::::::\      /:::::::|
  |::::::::::::\:::::;::->──<::;;;_::::::|  ×
 ノ::::::::::;:-/´  ,. -─-、    `ヽヽ.  ×
 ヽ、:/:::/  /          ヽ.´`ヽ.
   /:::::/   /  /   /|     〉   ',
  ./::::::,'  ノ  /  /|`メ、 |  /|  ハ  i  ',
 /:::,.イ イ /  | ./-─‐-、レ' | /_ | ハ  i             一年ちょっと! まだ二年経ってないよ!
く::::::::ノ   レヽレ'| "      レ'___ `/ |  ,ゝ
 `/    |.  |           `|  ハ ハ            あと、40以上あれば凄くて、50以上で超凄い!
 〈. /    |.  ',   /´ ̄`ヽ.  "|Yノ レ'
  )ヘ  /  ',  '、  |    /  ,.イ ',       人___
    レ、    ヽ.  |>ゝ.,__/,.イ ノ  〉      ,.、  (
'\    )--ヽハV、 \_/ヽレ|/`ヽ(     ノ i  ⌒
  \/   `ヽ::::ヽ.\/ヽハ、         ./  'ァ- 、
  、/      ';::::::', (ハ) |:::Y`ヽ.     /  ノ、二{
─-〈       〉::::::|___ハ__|:::::|  ',    /   ィ{___,ノ
   ゝ、_、r‐`'"ヾ::::::::::::::::::i::::::::::::i   〉 /   ァ‐''"

3137本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 00:56:55.39 ID:vfL5xn48
新米二人の二人三脚で頑張らないとなぁ…

3138本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 00:56:57.39 ID:x0jMdzY1
最大純度79.5のチルノが説明してるとベテラン感あるよねw

3139本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 00:57:51.28 ID:e+w85cH+
チルノ、すっげえ詰め込まれてるからなw
濃密な依頼と戦闘の経験に優秀極まる頭に、やる夫が伝えられる限りを伝えたから

3140本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 00:58:54.34 ID:WZFZi3Ls
ただのやべー子供です

3141◆aYB/aeYxXA2019/02/12(火) 01:00:07.92 ID:44BadW8R


                 /      `  {     \
              ,            |       \
                 /              |i          i
           / /              八          |
.            / /   _{  i    _i_   \   i    |
         ノイi  (爪八  i{   |ヽ八`   \i{     |     ……??
            八  ) 斗ぅミ八  | Tぅミヽ i{   \   |
              {  )}レ狄,辷」  ヽ | 辷ソ,〉 八     !
           /八(∧   '  ノ  厶イ  i{ヽ  \
             (   丶   、 _   ( ノ  八      \
             ヽ i{  > `_  イ ヽ, / | ヽ
             )八_彡イ |i   |__  )/ i|
                    ノ_ノ    〉>- 八
               __r<´:: :,____/:: :: :: :/`::ヽ  /
              _/:: :\:: :: :: .   /:: :: ::/:: :: :: :∨
             {:: :: :: :: :: \: ∧ / :: :/:: :: ::ヽ:: : 乂
           ):: ::/:: :: :: :>_∨_<:: :: :: :: :: :: :: :: ::ヽ
             /:: :: :: :: :: /:: :: } {:: :: ::\:: :: :: :: :: .,:: :: ::\
            /:: : ′.: ::./:: :: :: xヘ、:: :: ::∨ :: :: :: ::}:::. :: :: :)
         〈/:: ::i{ .: ::.〈:: :: :: ,仆} ∧:: :: :.:.〉:: :: :: ::ノ:::::. :/
         /:: :: ::ヽ::..:...::.ヽ:: / |:i | |:i ト、:.:./:: :: ::(\:::::::::(  /
.        //フ/フ _::::::::::∨ |:i | |:i |i 辷――- ゝ\::::::ヽ{
.       / )/ /,/ ///┐:::::::::::::|:i | |:i |i:: __,二二ヽ   \:::::::.



       トー- 、..,,__
        !:::::::::::::::::::::`:..、     ,. -‐─ァ
       ,|::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ.___/::::::::::::::!
     /::::::::>'''"´ ̄ ̄``' <::::::::::::::::::::!、_
    く::::::::; '´,. '"´ ̄ ̄`ヽ   `ヽ:::__::::::::::!
     ヽ/ /           ´ ̄`ヽ:::::::/
    /::/∠/ ,   /! !  ;'  ;       Y
   く:::::,.'  /ノ! / メ、!_ /!  /! /!  ', '; ヽ.        ,. -‐''´)     これから色々教えるから!
    ソ    / V '´ ̄`ヾ '、/ レ'-!‐! i  i   >   ,'´つ;イ、´
  ∠/    ,' '⊂⊃      ‐-'、 ! ,ハ  !/´    / `)'_ノ_ノ      よろしくね、オリコ!
  ト、i   /  /!    /`` ー、┐   レ'!ノ_ノ、,    /    _ノ
‐- !.,,!__/,.-‐' 、.八  !     `!  ⊂⊃!_ハ > '´    /
    7/    / /' 、 '、,__   ノ , ''"´ ̄`ァ'´     ,. '
‐- ..,, !_!-  .! ,.'7:;!、`>ー‐ァ7´i      ゝ,    , '
    `!]    レ',:':/ ハ´  /.! /       '`ァ'´-‐ァ.
  ∠,_`ヽ、__/::;' ム_〉ヽ/__/レ'i       ,!こ__/
    /___/:::::`ー-----':::::::::i'、.,___,,.. イ\
      ̄ /:::::::::::::;'::::::::::::::::::::::::し'/  \__ヽ、ヘ
     .,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::,'      ̄ ̄
     ,.':::::::/::::::::::::::::::::i::::::;::::::ム.
   /::::::::;':::::::::::::::::::::::';:::::i::::::::::'、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

─── ─────────── ─── ──  ─…

─────────── … ……

_________

__ __

__

3142本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 01:01:01.33 ID:glI/Tu4T
あんま表に出たことないけど
チルノ、記憶力や思考速度も高いんかねやっぱ

3143本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 01:01:21.87 ID:IznhQHAN
やる夫含めた先代たちの記憶があるから見た目と年数以上にずっと老成してるんだよな

3144◆aYB/aeYxXA2019/02/12(火) 01:01:24.12 ID:44BadW8R

        __
.       / ---- ミ      - ――‐
      / /       ヾ            `
        { :{       /    ______|_、_
      ヽヽ    /       | Ⅵ \ ` i|   |
      //  /  /.    i|  x≠=ヽ  |   |  |
      ヾ    イ/ハ    | ィ芹v茸芯ミ  |  |      ……冷静に考えて、チルノに詰め込みすぎてるな……。
.         /  / /x=ミ ハ. i|  { マ//ソ リ|    |
        /     ィ芹vミ′マ i|  乂z´少 !     |       もうちょっと労わってあげよう……。
.       /   i| {弋少リ   Ⅵ  ー―― ,     |
       ′  i| {ー‐ ' 、     ::::::::::::::/            そんなところで、今日はここまで。お疲れ様だ。
.      { | i| | リゝ:::::::         //|
.         | i| l圦.r―  f:::::..、        |
.       人 :! i|  リ     〕ト .        ′ //
          Ⅵ i|iY         |l  ヽ _ 。r//  /
         マ lリ       lj     ∨ .//  /   ノ:
          ∨|{ 个 、         ∨' {   イ:::::
.          ノ ゝ- ⌒ ー―‐ 、     \〉 レ   〉::::
        ー=彡 7 / {/:::::::::::ゞ ∧     〈   〈:::::::

3145◆aYB/aeYxXA2019/02/12(火) 01:03:04.62 ID:44BadW8R

                            _
                           > ´     `丶、
                    _ ∠  _     _     \
                > ´     _  ` 、|:::`ヽ   ハ
               γ´      /´ /   | > ミx、::ゝ、/´::ア
                 {      /  _j!L  | !‐-   `ヽー .,_:::::{
              \    ∥   / |   ト、|\  ハ  \_  >  .,_
                      ‐-∥  / _ N  :  _ \ |    丁 ‐-  _>  ちなみに作中で一番思考速度早かったのはやる夫だ。
                        | レi(示ミx | ´示≧x、 !_   l|--‐  ´
                   |!、 Vハ 弋ソ ヽ  弋zり } |f !  |         やる夫の安価、アレ全部1秒かからない決断だからな。
                   |! ヽ. ∧  ′      イ j,ノ  l|
                     ハ  .、  r 、   |! ∧  l|         それじゃ、予定外の事になったが。
                   \ i}ヾ! .>  _  < !∧、  ,八
                         |l   γ´ ̄イ、_ (y)/. \ ,∧        合いの手参加、ありがとな。次回も参加してくれると嬉しい。
                         イ /  /{::  j!八_ (y)  ::} >、∧
                      l/ .ノ人:. { /rXァ ..:ノ   l| ∧       お疲れ様だ。
                     / Y´  /ィ>,´ー { :}‐ ´   l| ∧
                       /  |_ ,/{{/。/イ }  /    l|   \
                   / ,/,、} l{{{l! ゚l! } i}  /    .八.    \
                     /Y、 ヽ〉ミ|{{l|。 | } l} .八     ノ   ハ`ヽ
                 イ  :Уイゝj!{{| ゚ | } l}  rトミx、_/      |
                 / | :| _ノ  }!{{  l } l}  T⌒ヽイ       |
                    | :|  ヽ / |{{ 。 | } }   |   |   |   l|
                    |l∧  ./ ト、パ { ハ}   |   |   |   l|
                    |  ゝ- ' /ゝ `_ ー―― |   |   ∧   l|
                    N:    /.          |   ト、 / 丶  |
                     \  /.:           |   | ヽ   \|

お疲れ様です。ありがとうございましたー!

3147本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 01:03:51.39 ID:vfL5xn48
乙です
やる夫すごかったんだな…

3149本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 01:04:50.67 ID:IznhQHAN
元の世界でも戦士で、コッチの世界でも周到な狩人として恐れられてたからな。
んでさ、狂戦士の理どうしよう?w

3151本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 01:06:11.04 ID:vfL5xn48
やる夫がいた証としてとっておけばいいんじゃない?お墓代りにしよう

3152本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 01:06:53.72 ID:WZFZi3Ls
乙でしたー
悲しみに暮れる間もなく子供好きの後輩?出来たしきっと労われた
にしても隠し事見抜く奴が悪意見抜く奴拾うって側から見ると鳥肌ものじゃなかろうか

3154本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 01:07:26.06 ID:x0jMdzY1

もうちょっとやる夫が長く生きてたら炎の轍の人材が固くなってたんだが

3164本棚のやる夫さん2019/02/12(火) 01:52:08.76 ID:vB+ItnS2
生後3ヶ月:混沌派の遺跡で盗掘を行い、ナナチ殺害を目撃
生後9ヶ月:特殊個体、雪原王に縛りプレイ完勝
生後1年:常に命を狙われるように(リーゼロッテ)
生後1年1ヶ月:織田信長とエンカウント、知り合いになってしまう
生後1年3ヶ月:LM撃破
生後1年4ヶ月:やる夫死亡、所長に
生後1年6ヶ月:滅理を習得。5代目候補を見つける
その他:既に混沌派、秩序派、ハルヒ、マリヤとはある程度懇意。探究派と15年契約

ここまで生き急いでるのは滅多にいない気がするw

関連記事



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する