【安価】やる夫たちは受け継ぎ足掻くようです 第201話

目次

4842 : ◆aYB/aeYxXA : 2019/11/03(日) 16:49:10.39 ID:dfKDmvXQ

                      -‐…‐- ミ 
                       /   -‐……‐- \,,___ 
                //    -‐       ⌒` 
                //   /                  \ 
                //    ‰。   〃    :|   |       ヽ 
              //    /    / {    ,|  |         ‘, 
             ./       /     :/⌒   / {   .!    }: | 
            /       /    :,′ {  / -ミ  |   ,゙  :i|   :} 
           ./     .゙    /'斥ミ{  ,゙  八\ |   /   八  { 
            ;        :  |   {  じ ', | ,,__ ヽ }   /   :|  \ \ 
         {{      .{  |  :廴.: :, ', {  じぅx ,゙  /    !   \ ヽ     評価的には、王道に有用だな。 
          ヽ       { l|   从    ',{  乂ツ.}〉 /    |    |  ヽ :} 
           }}       八.  Y" ̄ヽ  : : : : :/ /    |   |     }     戦闘できるなら強い。 
                   ヽ/^ヽ  }____,,,./ /       |   | 
                      /〉{   ノ匕  ,ヽ/ / |       |   |',        戦闘させてもらえない相手には弱い。 
                  / / `¨T´ {   /{,/ / |       |   | ', 
               _,ノ {,_____八. 乂__,{ ./:/   .!      :|   |', } 
                Y  . 、\-┘ \ __,iノ/___  |       |   | '.; 
               八 ‐┐}_,}    .〃_ノ ⌒\ |      |   | ', 
               ‘,   〈     Y/ノ/      :|     l   |  } 
                  ‘:,  丶  Y{/}.′   / .!     ;    :{  | 
                 \   \{_,/{____,.// :|       ,':|:   ゙. 
                  \ 〈/i:}|--‐ ´   :|     ./ _!   ゙. 
                         《/ l」l      ,' :|    / { :|  }  ‘, 
                      i{ |」!    / :|    .'  } |: /:|  ‘, 
                         八ト^     ./  |:   {   l |/ |    ‘, 


4843 : 本棚のやる夫さん : 2019/11/03(日) 16:51:06.76 ID:CvYifX61
そこら辺はどうしてもねー

4844本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 16:51:24.28 ID:vuhV9uR/
こちらから攻めるのは目茶苦茶強いんだけどね
調査とか遠距離で把握出来るし

4845本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 16:57:43.76 ID:D4Lj01rZ
戦闘させてもらえない相手ってどんな相手なんだろうか

4846◆aYB/aeYxXA2019/11/03(日) 16:58:22.63 ID:dfKDmvXQ

                           ___      __
                          ア ̄     、/⌒ヽ\
                          /  / ‐ァ      \   }}
                          へ/ /_/イ         ヽ ((
                    /ア⌒Y   jハ  ]レ| /   /         ))
                   ,/ /乂__/’    ヒ刋/    /        i ((
                / ニYて入  ー=ニ _´    //      | `    まあそこらは大体の滅理に言えるからこそ王道だな。
                  | _入」 /   \ _/  ̄ , く/  ;   /   |
             。o。 |  ノ,ノ   _ 厶   ∠フノ  | ,   ノ      王道での勝負をするなら、カルナだと先手取った方の勝ち。
         品r‐く℡.咄  :.  /, こて<7 ̄Г   { |/| ,/
        .Y^Y^ヽoO。咄oρ V /ひこて(こ | |  { |  | ハ        雪泉相手は雪泉側の状況次第で瞬殺されるか停止できるか。
        ;ハ乂,ト≠゚@Y⌒※rァ Vて辷こてこ  | |  { ト、从 ノ
     噐‐-*※‰@⌒ O ⌒Y@У^て辷こに | |  { | }          霊夢相手は発動させられると負ける。
      ∵№@Y´゚.o。Y´  ⌒ヽ/   `て辷に | l    l /
     〔]-※.:乂_゚。メ廴人_/    /   に ;      \
       〔]=ヲO*()てひし/    /\  に |  l       \
     oイ※@oO沙゜´     ,. 人 . . .\_に |  |        \
       。イノY※≫ヘ     /:.:.ヽ:}` . . . . . ⌒!             \
.      ゚ ¨´      ー 介ーァォ圦. . . . . . . . |   \
               くノ/:./:.:.ハ. . . . . . . .!     \
                     ⌒升ー‐ヘ . . . . . . |     \

4847本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 17:02:06.85 ID:vuhV9uR/
むしろ後出しで勝てるやつどれくらいいるんだ

4848◆aYB/aeYxXA2019/11/03(日) 17:05:31.05 ID:dfKDmvXQ

          _ -…・・…- _
           /′ _ ‐  ̄      ̄ - _
        〈/  /          、    \
           /     〃     \      ,
           ′   {   'i{    、    ',     ',
         {     { / i{    /\   l   |   l
         { i{   / V__八    jl斗==ミ.l  |   |
         { i{  '「^ lじ(l  、  { 「じ(ぅ}l  |   |      滅理前提だと、衛藤・可奈美とは相性勝ち。
         {八 {   Vソ  \{ 乂 少   l) ハ\
           {\〉            厶ィ 人 { W     というか停止抜けられないor停止をどうにかできない大体の奴には勝てる。
          ∧个s。 _ t‐‐ク _ ィ / { {
          /∧〉 { Y⌒Y⌒Yう 7(Y)_   、 、       あとは茜とかそこらへんの系統だとは戦闘になれば勝てるが滅理使われたら詰む。
              }  ノ 「rう{rう{rう)== (Y) ',   \\
             ノ  r「 ̄ ̄ ̄r ^\ [X] ,     ',    後だし有利だと、カス虫あたりだな。
           /⌒ Y ⌒` 、 }   ヽり  ,      ',
           ,'    {      \7ヽ、 }⌒ヽ}       l
           ,'    ∧    ',   \ {\}  /     /
        ′   ,'  ,   ',   {\_ノ_ ィ  /   '
         l    ,   ,   ',    v  、 { (   〈__ノ}
         |     {ー /    }、__ ノー  L 〉、 、__ノ
          、_ )_〉 {_(_ ノ⌒ ̄ ̄⌒ ̄   ̄ ̄

4849本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 17:08:16.92 ID:CvYifX61
白の王で滅理の恐怖はもう、嫌と言うほどわかったよね
ありがとう、一方通行

4850本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 17:10:27.39 ID:cT1dFR56
到達するは効果が判りにくいけど強そうではある

4851本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 17:11:39.53 ID:vuhV9uR/
「滅理」が自己強化のやつはだいたいやばい

4852本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 17:14:24.36 ID:iIVrLb1I
茜ちゃん系統は織莉子に期待かねー
回帰を人助けに使える唯一のパターンって精神干渉系滅理を解除するときだろうし

4853◆aYB/aeYxXA2019/11/03(日) 17:14:46.28 ID:dfKDmvXQ

           /:/  /: : : : : : : : : : : : :{: : : : : : : : : : : \: : :,
             /:/  /: : : : : : : : : : : :-‐= : : : : : : : : : : : : : : :′
           {:/  /: : : /: : : /: : : : : : : : : : : : \: : : : : : ' : 乂_
            《  /: : : /: : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : ヽ : : : : |: : : <´
             /} /: : : /: : : : : :/1Ⅳ: : : : : : Ⅳ : : : : : :,: : : :|: : : : :\
          {/ ′: : {: : : :': :/ |:|Ⅴ: : : : : :| Ⅴ : : : : :}: : :│: : Ⅳ⌒
.          ( |: :/: :|: : : |斗ー |:i‐Ⅴ: : : |: | Ⅴ─- 、: : : :| : : |        じゃ、そんなところで。
            |:/ i: :|: : : {V   |:| uⅤ: : |: |   Ⅵ: :Ⅵ! : : | : : |
            |′|: :!: : : |苙芸茸三Ⅵ: |V苙芸茸三: : : :| : : |        安価までやってしまおう。
            |  i: :|: : :小 (:_っン   Ⅶ:!   (っ:_ン }: / : | : 八
                |:圦: : :|{  ,, ,,   Ⅶ   ,, ,, /:/ : : i! : : : :,
                | : : \∧         、      /:イ : : :ⅱ: : : : :,
                |: :∧: : :圦    __     u  ∧|: : : :八: : : : : :,
                 ' : : ∧ : : | 〕ト ,|三≧=ヘ. イ  }!: : /: : :ヽ: : : : :,
              /: :r─∧ : |X   i三三三{i__ L / !: ∧≧ミ: : : : : :\
            /x ⌒'く ∧:|  \ |三三三三| /  !:′   〕〉、: : :i⌒
            /イ{    \ |   i⌒>、_rェf三》′ /! 〉  /  } : : |
             ハ     \  /)    r─┴┐: /) /   人: : !

4854本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 17:15:45.05 ID:cT1dFR56
おー

4855本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 17:17:16.28 ID:iIVrLb1I
さて、代理二人の話し合いはどんな感じかなー

4856本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 17:17:35.18 ID:CvYifX61
ういうい

4857◆aYB/aeYxXA2019/11/03(日) 17:18:39.23 ID:dfKDmvXQ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────

 [回帰]の現在推測可能な効果

 他者の精神を後悔した場面まで巻き戻し、再選択を行わせる。

 最大純度が削れている場面まで戻されたとき、最大純度が再度削れるだろう、というのが元探求派連中の見解。

─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4858本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 17:20:29.04 ID:J/M3e/Yp
回帰使う前の状態でまどかと加賀愛が会ってたら立ち直らせることできたのかなあ

4859本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 17:21:15.26 ID:cT1dFR56
回帰は味方に使うには怖いし、強敵に使うと抜けられそうだしで
割と使い方に困る

4860本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 17:22:06.44 ID:D4Lj01rZ
純度はガリガリに削られそうだが、使い先に困る

4861◆aYB/aeYxXA2019/11/03(日) 17:22:11.30 ID:dfKDmvXQ

  |{三} :|: .    |. . .|. .|. . .| ̄ ̄|::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|::|      |  |   | |  | |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.| |.:.:
  | 〕〕} : |:       |. . .|. .|. . .| .:.:.:. |::|.\:.:.:.\.:.:.:.:.|::|      |  |_,, -┘口| |.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:..:| |.:.:
  |¨丁~:||:      |. . .|. .|. ....|.:.:.:.: |::|.:.:.::\.:.:.:.:.:/~| ̄ ̄ ̄ ̄¨ | _,.  -─┐ | |.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.| |.:.:
  |: ::|: : ||:     |. . .|. .| . . |:.:.:.:.:|::|.:.:.:.:.:.:.\.:.|  ||¨¨¨|| ̄ ̄| | |゚ ゚   |   | | |.:.:.:.::.:.:.:.:.:.\:.:.:| |.:.:
  |: ::|: : ||:     |. . .|....|.....|.| .:.:. |::|\.:.:.:.:.:.:.:.:|  ||   .||    | | |゚ ゚ ゚ ゚.|   | | |.:.:.:.:\.:.:.:.:.: \| |.:.:
  |::_,|_||:     |. . .| . |.....l |.:.:.: |::|.:.:.:\.:.:.:.:.:|  ||__,||__| | |lニニ|   | | |.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.| |.:.:
 ̄| ̄ . :.:|:     |. . .|. ..|.....|..|.:.:. |::|\.:.:.:\.:. |  || ̄ ̄|     | | l二l|   | | |.:\.:.:.:.:.: \.:.:.:| |.:.:
  |  . : ::|:     |. . .|.....|.....l. |.:.:.:|::|.:.:.:\.:.:.:.:.:|  ||__|     | | oo。|   | | |.:.:.:.:\.:.:.:.:.: \| |.:.:
  |  . . ::|:      |. . .|. . | . .|. |_|⊥_____|  |,_____   | L..,,_|   | | |.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:| |.:.:
  |  . . ::|:       |. . .|. ...| ....|...lニニニニニニニニニ:|  |      |  ,∟...,,,_ ̄   | | \.:.:.:.:.:\.:.:.:| |__
  |  . . ::|: .    |. . .|......|......l. .|      . : : |  |___|  | ̄¨¨"i |   L__~"'' ー-  __/
  |  . . ::|:.. | ̄|  |. . .|. . .|. . .| ..|     . : : :|  |       :|_::::::::| |     ~"'' ー- __| ̄ ̄
  |    | ̄||_|_⌒⌒⌒二二¨_     . : : : :| rく{¨¨¨¨¨¨¨二二{__} ̄丶、 「|i /}ヘ、     |
  |   _|_||__|_   ├───|  . : : : : : | |\}〕h、    `丶、_`ヽ、  匚f/ /|:   |
/   ||¨||¨¨¨¨¨||:|: .   |      | . . . : : : : :| |  |}`丶`丶、    ̄ ̄   \_/___,|    .|
     ||/¨¨¨¨¨||:|: :   |      |. . . : : : : : ::| |//¨¨¨¨゙トミ:::........_______丶、   |
  _ ||¨||¨¨¨¨¨||:|_______,|      |____,,| 乂:{____|  `丶i───────┬┘  |
  /::::/`ヽ‐┐==rー.イ: : : ├───|: : : : : : : : : \ :| ̄|i| ̄|丶、 |     「| ̄|< ̄ ̄ ̄/|
__/:::/ :::::: |┐ ┌ー| |: : : :|___|: .   . : : : :.::`|_|i|_|   丶,|   __|_|_|<ニ- _ |⌒ニ=-
/ ヽ::::::::::||_j ..| |                .:└o-、\|     :|   l \     |:::`'<ニ‐ _
: :.:.: :|:i:::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄~゙|`i                      0|   i⊂⊃i  | |\\  |:::::::::::::`'<ニ‐ _‐-
: :.:.: :| |:::/::::::::::::::::::::::::::::|: |                    \ |   ::|  | |: : \\|::::::::::::::::::::::`'<ニ‐
.:.:.:.:.:|::|/:::::::::::::::::::::::::::::::|: |                       |   ::|  /\:::::::丶|::::::::::::::::::::::::::::| `''<
.:.:.:.:/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\                     乂__乂  |\/|:::::::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.|                               |¨|:| |:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::
.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: : |                               |: |__j::::::::ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::


                         _ --
                        , ' ................`ヽ
              ,、  ─―-ミ{V乂........................
             。r≦ 八_≧=-─⌒\>、........    }
         /    , '    `~、/ ⌒\>、.
             i          \   ⌒\>、....../
       /        |           \  /⌒__><
             |         \   \イ    }::::\
      /   /       \    `'<  \.   '::::::::::\
       ,  ./    ∧   ト、`~、    ヽ  ', /\:::::::::::::ヽ      考えろ、と言われましたが。
       |  / | /- .\ ヽ\x≠`~、 |\ ∨\ \::::::::::}
       |. /|   |  |x≠ミ \ ヽ 乂zン .レ'   \} :::::|   〉:::::,'      女王陛下は最短。
       |/ .| .∧ 乂zン  `ヽ      /   / |::::::: |   .:::::/
.        | ./ } ',     `        /   / |::::: |  /:::::.        パリストンさんは、多分楽しみで考えていますよね。
.        レ'  ,'  込     ー‐   /  ./. .:|::::::: |. / ::::/
         /  /   ≧s。 .__. イ  .∧.  |::::::: |/::::::/
         /  /     ノ / ./ l   | ≧s。::::: |::::::/
         / /    .r‐ ´ /::::\|   | /   ``~、、
.       / /    / /:::::∧:::::{.  .|.   /  /、〈`ヽ  /
       ' /    /  .〉::::::/::∧人  ト、/  / 、〈´::::::∨ /
         { {     '`ヽ./::::::/::::::::::| ヽ ヽ \ /  、〈´___:::∨ /
        '  ,   |::::/〈::::::/ |::::::::::ゝ  \| /  、〈´|   |::::∨
      八 .ヽ  |::/7 `'´.i | ̄ ̄/  /  、〈´:::::: |   |:::::::\
        \ ヽ .|/ 〕  / i |-‐' ´ ノ ´  ,ヘlヽ}:::::::::::::|   |:::::::::::::\
         \| {  7_/.  i |-‐' ´,ヘl^ヽ} i  ,'::} ̄ ̄    ̄ ̄{:::::/

4862本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 17:22:13.88 ID:iIVrLb1I
>>1さん直々に強滅理認定してたんで、ちゃんと理解できれば強いんだろうが…

4863本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 17:23:48.24 ID:CvYifX61
これ、違う選択をさせるってことはつまり、性格を変えるってことになって
性格を変えられないと抜けられない類の奴なのかな? 信長の滅理みたいに

4864本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 17:24:03.35 ID:vuhV9uR/
抜けれられるやつがどんだけいるんだという話

4865◆aYB/aeYxXA2019/11/03(日) 17:26:16.52 ID:dfKDmvXQ

              , . - ―‐‐- ..,    ィ 7
   __    |ヽ       .-‐、 ∧´  イ -‐ .、
    ヽ  `` イ ゝ . /        ヘ /イVヽ   ..\
     >'     |    .',     .ヽ . ∧ ヘ      `、
  ー=彡ィ´   ./!    ',ヽヽ、.ヽ .∨ ヽ ヽ       ,
      / ィ ,イ''艾   ', ̄ヽ、 ム |__ 」.┘
.     /イ / .! ,ィf'x、   .ィfぅミ,.', }  ./   !      .}
    '´ .i.i    i‘弋_リ `ヽ弋ソ.’ / . ,.'   /イ     ./       そうですね。
      从   ハ    '     /イ.i/   '´ ,'    ./
.         ソイ .ヘ   、    / /!}⌒ヽ //    ,'         どれにするか、というのは中々。
        /:::从..ヽ..>.....-‐<{ /イ:::::: : ',/イ     . !
       ヽ:::::::::ヽ、{ノ:: : ,=,:::: : マ:: i::::::::::::::ヽ|/   、 i         私も考えとしてはチルノさんに寄りますし……。
         ;:::::::イ::::::::イ i:::::::: ヽ_l:::::::::::::: ノ.|   V
.         V:::::: /  ,' l:::::::::::∧!: : ,:.イ .i    ヽ         ファリエルさんは何か考えがありますか?
.          ,'::: : /  /  !:::::::: : ム''"/   . 从      ,
.         ,:::: ヘ  ,'  .i:::::::::::::: i :/   .冫 i   ..i
         ゝ:,: : >、...<: :::::::::::::::,':/__  ../イ .!  .! i/
            i:: `` =、:::::::::::::: : イ /:::..`::ー、/.イ! . //
          冫:::: : ',:: `¨::7:: ´::: /::::::::::::::: '´ //´
        / :i:::::: : i:::::::::,':::::: : /::::::::::::::::::: : '´::::
          i ::::i::::::::::',: :../:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.        l: : l`ー‐‐i:i´:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.         {:::::::ヽ,_.ノ. ̄ ̄.7::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         ',:::::::/ /´..`ー''''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          i::::: iソ./.., ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           :::: ^7_,=- ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



                 /⌒ヽ       / ⌒ ``ヽ、
                  >''"/   ヽ─-   //⌒ニ| !!. ',
             /   /           `丶、-=ニ/ || .}
                            \    \-=ニ 〃 ノ
          /              \     \ 〃/_
          /   /      {     \        イ : : : : :>、
             /  / |   \      \      ´ ̄ ̄ \:.\
       /    ./  / .|     /\     \  \  \.    \ \
       /         |.   /   \      \  \  \    \\
    / ⌒7      /-‐‐ |   /  -‐‐- \     `、  ヽ、  \    '; : :,
         / /   /     |   {       !\    `、  ',\  ∨   }: : }
        /        八                  `、   ヽ ∨   !: : !     純粋な戦闘関係ならともかく。
      { イ  ,イ {笊竿ミ ヽ  ヽ.ィ竿竿ミ } |  :|\   ', }     }  .j: : !
.       ∨|   | | ' 乂ソ   \ } Vzソ   / !  :!  \  ∨  .} .ノ   /: : ;      こういうの、そこまで得意ではなくて。
       八  | |乂 \、、、 '  }/  、、、/    :|  ノ ‘,  '  ノイ  /: : /
         \| l   |⌒          ⌒7 /  イ     .}      /: : /       ただ、挙げろ、というなら……。
              |  八      _ _   u / /  /| :!    } /       ⌒ ´
              |  |s。       ./ / /  /..|/   ノイ
              |  |      - イ: : :__.    /
              | |  .|    >''~`、/  { | /_
              | |  .|>''" /|:|\   .! !    ニ=- __
              | |  .}  /  八  \ | ./        ≧=-、
              |    八//  |    .|/!     /⌒ ヽ   ヽ
          /|  / 〈   /  ト、__/| |   /: : : : : : ∨ /
           { |/   \_/ ./ |___ノ ∨/: : : : : : : : : ∨
           /乂 ‘,    /  !     /: : : : : : : : : : : : W
            / 乂  \  ./  |    イ: : : : : : : : : : : : : : :}

4866本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 17:27:32.60 ID:D4Lj01rZ
ファリエルの性格に脳筋があったら笑う

4867◆aYB/aeYxXA2019/11/03(日) 17:29:07.18 ID:dfKDmvXQ

                         _ --
                        , ' ................`ヽ
              ,、  ─―-ミ{V乂........................
             。r≦ 八_≧=-─⌒\>、........    }
         /    , '    `~、/ ⌒\>、.
             i          \   ⌒\>、....../
       /        |           \  /⌒__><
             |         \   \イ    }::::\
      /   /       \    `'<  \.   '::::::::::\
       ,  ./    ∧   ト、`~、    ヽ  ', /\:::::::::::::ヽ       ……アンチラさんと、杉本さんか私ですかね。
       |  / | /- .\ ヽ\__`~、 |\ ∨\ \::::::::::}
       |. /|   |  |___.\ヽ 乂zン  レ'   \}:::::::|.  〉:::::,'
       |/ .| .∧ 乂zン  `ヽ      /   / |::::::: |   .:::::/
.        | ./ } ',     `        /   / |::::: |  /:::::.
.        レ'  ,'  込    ─(    /  ./.  |::::::: |. / ::::/
         /  /   ≧s。 .__. イ  .∧.  |::::::: |/::::::/
         /  /     ノ / ./ l   | ≧s。::::: |::::::/
         / /    .r‐ ´ /::::\|   | /   ``~、、
.       / /    / /:::::∧:::::{.  .|.   /  /、〈`ヽ  /
       ' /    /  .〉::::::/::∧人  ト、/  / 、〈´::::::∨ /
         { {     '`ヽ./::::::/::::::::::| ヽ ヽ \ /  、〈´___:::∨ /
        '  ,   |::::/〈::::::/ |::::::::::ゝ  \| /  、〈´|   |::::∨
      八 .ヽ  |::/7 `'´.i | ̄ ̄/  /  、〈´:::::: |   |:::::::\
        \ ヽ .|/ 〕  / i |-‐' ´ ノ ´  ,ヘlヽ}:::::::::::::|   |:::::::::::::\
         \| {  7_/.  i |-‐' ´,ヘl^ヽ} i  ,'::} ̄ ̄    ̄ ̄{:::::/



                         ´ ̄ ̄`\
                  /           \
           / ̄ ̄ ̄~"'<⌒        \
         / ̄             \
        /    /  ⌒\    \        |
      /   / /                 \       |
         / / /                     |
.        _/        |  |     |      |
      | ⌒>-   /|     |/⌒   N|      |
      | ー―‐=≦| /⌒    |ァテ笊 ノリ    |
      ∨ | |    |ァ'笊⌒∨ 〈ヅ ノ/'|       |          それはどういった理由で?
       \| |   《ヒ;ゾ   }/、   }  |       |
.         八     |          人 八      |
.          \N  |   .,__ 0_ イ /       |
           \|    \ 二二 | `Y      八
           /\    ]\ニニ|ニ|\        \
           /ニニニ\___,ノニニ|ニニ|ニ|  \       \
.       /二二二二 \二二|ニ/\|    \      \_
.      {  ̄~"'<二二二\ニ|/ニ=-\         |\{⌒
        ∨ニニニ`''<二二 >へニニ=-        |
         {ニニニ|-=ニニニΛ __}「 ̄}ニ=-}         |
         {ニニニ|-=二二 /  厂 \/ニ-ノ\       |
         {ニニニ从-=二二{_/ | | |ニイ   \
         {二二 /〈\ーニニニ-| | |ニ||     ∨
.       〈二二/| 〈\>ーー<| | |ニ||     }  ノ
        }ニニニ〉〈ニニニニニニL 厂ニ〉|     ノ /
       ノニニ/ /ニニニニニニニニ ||    /
.      /ニニ〈 /ニニニニニニニニニΓ
      Λ二二 }二二二二二二二二二|  〉
.    /  \二ノ二二二二二二二二二|/}

4868本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 17:30:08.30 ID:vuhV9uR/
ファリエル選択肢にいれていいのか
それだったら入れたい候補だった

4869本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 17:30:13.23 ID:J/M3e/Yp
原作からして全身鎧で大剣振るう武闘派だし…

4870本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 17:31:06.32 ID:1xUGq1aJ
アビーなし?

4871本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 17:32:05.22 ID:vuhV9uR/
なしだろう、というか六欲王倒し考えるならアビゲイルはいらんとも言える

4872◆aYB/aeYxXA2019/11/03(日) 17:33:19.71 ID:dfKDmvXQ

           ── 、
          / | |  | /⌒\ __
       /  ..| |  | / ._、+''"~   ~"''*、
       {    /⌒/          ─‐、
       八 / 〉 ./    //         |__
        \_〈_/ /  /           / ∨
         /〃  / /     >'"|    ./  .∨
        / 〃|  / / >' ─-、 .|    ∧   {
.      /  〃/! .| //xf芋ミk、/  ./‐‐,.! .乂_
   /  // /.{⌒!  / ん:::ハ /_,、丶xぅ芥x }..| .|⌒
      / / /.八__|  |  乂ン  ̄    ん::::ソ  |/
 /  ./   /     | |         , .乂ン ./ 从          うーん。即座に問題はありませんけど。
.   /   ,'  ,'    l ..ト.            ./| |
. {  |     {    .| .八 \   ` ─ '   / | |           これを機に、元秩序派と元混沌派の溝を埋めたいな、と。
八    {   ‘,  八  ‘ } ≧s。 _  イ   ! !
  \|  ‘,  ‘,    \ ',~"''~{__ヽ、    / ./           あとは、領主さんとしても私か杉元さんなら協力してくれますから。
       \____\ ̄ ̄ \{  /::\::|::::\ //
            / |\      /::::::::.∧::::::./イ
           .| |. .\     /::::::::::| | :::::: / ̄─┐
        / : |   | \. .〈___|| ヽ:://⌒` .!
          /( ̄    ̄)\ |___| /   ニニ⊃
      /: :  ̄|  | ̄ : : : \  ._/    ニニ ∧_
       .{: : : : : : |  |: : : : : : : : / {   ⊂ニ、 /: : : 〉
      \__:.: : |  |: : :ヽ: : /  |  >‐-、ノ/〉 Y
        |: : :.|  |: : : :|/、   .乂ソ | .乂/|: : |
        | >''"~ ̄`ヽ  \__/   |    .!_:_:!
           \   /        /  八__/}



                         _ _ _       --、
                    「   、     . :>‐‐Y  ‐=彡、
                     ⌒/,: .    \: .   \⌒)   -=彡
                /  . .. :/,: .    \: .  (⌒)   -=彡}
                / / . :/ . :\: .      : .、 (⌒)   -=彡}
                '⌒Y . :/(  . :′ \: .     : .\(⌒)__ .-=ノ
                  {/ :i  \(     \: . \: .   \⌒( V∧
               /(\.:{ ─ \   ─\: . \ `⌒\′V∧
                    、 ',:. ┳┳ \. ┳┳ .、 ⌒` }-〈 \V∧       問題は、見つからないときに周りを納得させにくい。
            (      : . ┗┛  )' ┗┛ ./Ⅵ  V  } ⌒'V∧
                     | :. ' '  ,    ' ' /    /_ ノ    V∧      というところですね。
                     | 込          .. : .. :/ :/         V∧
                 . :  / > ´ `  / . ::/ :/-- 、       V∧     ……そういう意味ではシュヴァルツヴァルトさんとか
               /.. : /     `¨¨: /  . :/ :/ . .:   \--------、
            . :   ノ .:/   . :(___ /  . :/ :/. :         /⌒ヽ   そこら辺がいい、とは思いますが元探求派ですし。
           /  ⌒´ : /  / /: : : //7 ′:{         / . . . ./
              {/   / :/  ,  /: : : : :.:{:/,: { 人{         ,.  \. ..{
          (     | .:′ { .└: : :、: :/: :八: : :.                 --
                 八: .  {  /: : : : :}: : : : : : :| \.     //,     \
                 ー‐ 、: : : : 」\: : : : 」      /: : : :/,   (⌒Y\

4873本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 17:34:55.78 ID:D4Lj01rZ
確かにその辺りは埋めたい
温度差があるのは事実だし

4874本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 17:35:29.51 ID:CvYifX61
んんんー、見つけられなかったら元も子もないからなぁ

4876本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 17:36:07.71 ID:J/M3e/Yp
滅理発見、対六欲王、噂終息、どれを優先するかだよな

4877本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 17:37:19.41 ID:9ylDivrO
見つからないパターンを考えるとアビー+アンチラで最速捜索とかしたいかなあ…
アビー+響よりも外部に滅理がなかったことを納得させやすそうだし、メタで11月バッドが控えているから速度が欲しいしで

4878◆aYB/aeYxXA2019/11/03(日) 17:37:43.44 ID:dfKDmvXQ

              , . - ―‐‐- ..,    ィ 7
   __    |ヽ       .-‐、 ∧´  イ -‐ .、
    ヽ  `` イ ゝ . /        ヘ /イVヽ   ..\
     >'     |    .',     .ヽ . ∧ ヘ      `、
  ー=彡ィ´   ./!    ',ヽヽ、.ヽ .∨ ヽ ヽ       ,
      / ィ ,イ''艾   ', ̄ヽ、 ム |__ 」.┘
.     /イ / .! ,ィf'x、   .ィfぅミ,.', }  ./   !      .}       ああ、現場的な判断、と。
    '´ .i.i    i‘弋_リ `ヽ弋ソ.’ / . ,.'   /イ     ./
      从   ハ    '     /イ.i/   '´ ,'    ./        ……確かに報告書を見る限り協力してことに当たった。
.         ソイ .ヘ   、    / /!}⌒ヽ //    ,'
        /:::从..ヽ..>.....-‐<{ /イ:::::: : ',/イ     . !         そういうのは少ないですよね。
       ヽ:::::::::ヽ、{ノ:: : ,=,:::: : マ:: i::::::::::::::ヽ|/   、 i
         ;:::::::イ::::::::イ i:::::::: ヽ_l:::::::::::::: ノ.|   V
.         V:::::: /  ,' l:::::::::::∧!: : ,:.イ .i    ヽ
.          ,'::: : /  /  !:::::::: : ム''"/   . 从      ,
.         ,:::: ヘ  ,'  .i:::::::::::::: i :/   .冫 i   ..i
         ゝ:,: : >、...<: :::::::::::::::,':/__  ../イ .!  .! i/
            i:: `` =、:::::::::::::: : イ /:::..`::ー、/.イ! . //
          冫:::: : ',:: `¨::7:: ´::: /::::::::::::::: '´ //´
        / :i:::::: : i:::::::::,':::::: : /::::::::::::::::::: : '´::::
          i ::::i::::::::::',: :../:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.        l: : l`ー‐‐i:i´:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.         {:::::::ヽ,_.ノ. ̄ ̄.7::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         ',:::::::/ /´..`ー''''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          i::::: iソ./.., ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           :::: ^7_,=- ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


                         ´ ̄ ̄`\
                  /           \
           / ̄ ̄ ̄~"'<⌒        \
         / ̄             \
        /    /  ⌒\    \        |
      /   / /                 \       |
         / / /                     |
.        _/        |  |     |      |
      | ⌒>-   /|     |斗┼   N|      |
      | ー―‐=≦i斗┼     |ァう笊 ノリ     |
      ∨ | |    |ァ'笊⌒∨ 〈トリ ノ/'|       |
       \| |   《 ヒ;;リ   }/、   }  |       |          問題はファリエルさんが言った通り、納得させにくいのと。
.         八     |          人 八      |
.          \N  |   .,__ ´_ イ /       |          ……研究部門のあの人が簡単に出るか、ですよね。
           \|    \ 二二 | `Y      八
           /\    ]\ニニ|ニ|\        \
           /ニニニ\___,ノニニ|ニニ|ニ|  \       \
.       /二二二二 \二二|ニ/\|    \      \_
.      {  ̄~"'<二二二\ニ|/ニ=-\         |\{⌒
        ∨ニニニ`''<二二 >へニニ=-        |
         {ニニニ|-=ニニニΛ __}「 ̄}ニ=-}         |
         {ニニニ|-=二二 /  厂 \/ニ-ノ\       |
         {ニニニ从-=二二{_/ | | |ニイ   \
         {二二 /〈\ーニニニ-| | |ニ||     ∨
.       〈二二/| 〈\>ーー<| | |ニ||     }  ノ
        }ニニニ〉〈ニニニニニニL 厂ニ〉|     ノ /
       ノニニ/ /ニニニニニニニニ ||    /
.      /ニニ〈 /ニニニニニニニニニΓ
      Λ二二 }二二二二二二二二二|  〉
.    /  \二ノ二二二二二二二二二|/}

4879本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 17:39:15.68 ID:iIVrLb1I
あ、この二人の組み合わせ思ったより良さそうだな
情報を一手に担っている報告部門の長な織莉子と、現場をよく知っているファリエルで

4880本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 17:39:53.92 ID:XceVWbOM
溝埋めは今回の難易度でやるのは躊躇うな

4881本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 17:40:22.32 ID:D4Lj01rZ
黒森に結果を喧伝させるにはアビー派遣すればいけるとは思う
いっそ杉本、アンチラ、アビーの3人もありか?

4882◆aYB/aeYxXA2019/11/03(日) 17:41:02.88 ID:dfKDmvXQ

                         _ _ _       --、
                    「   、     . :>‐‐Y  ‐=彡、
                     ⌒/,: .    \: .   \⌒)   -=彡
                /  . .. :/,: .    \: .  (⌒)   -=彡}
                / / . :/ . :\: .      : .、 (⌒)   -=彡}
                '⌒Y . :/(  . :′ \: .     : .\(⌒)__ .-=ノ
                  {/ :i  \(     \: . \: .   \⌒( V∧
               /(\.:{ ⌒ \   ⌒\: . \ `⌒\′V∧         それもありますからね。
                   、 ',:.ィて㍉ \ ィ灯うぅ、 ⌒` }-〈 \V∧
            (      : . Vツ    )' Vツ /Ⅵ  V  } ⌒'V∧        ただ長く放置していて良い案件でもないですし。
                     | :. ' '  ,    ' ' /    /_ ノ    V∧
                     | 込   r‐、    . : .. :/ :/         V∧       何を重視するか、ですかね。
                 . :  / >      / . ::/ :/-- 、       V∧
               /.. : /     `¨¨: /  . :/ :/ . .:   \--------、      私的には即時の解決が望ましいと思います。
            . :   ノ .:/   . :(___ /  . :/ :/. :         /⌒ヽ
           /  ⌒´ : /  / /: : : //7 ′:{         / . . . ./
              {/   / :/  ,  /: : : : :.:{:/,: { 人{         ,.  \. ..{
          (     | .:′ { .└: : :、: :/: :八: : :.                 --


              , . - ―‐‐- ..,    ィ 7
   __    |ヽ       .-‐、 ∧´  イ -‐ .、
    ヽ  `` イ ゝ . /        ヘ /イVヽ   ..\
     >'     |    .',     .ヽ . ∧ ヘ      `、
  ー=彡ィ´   ./!    ',ヽヽ、.ヽ .∨ ヽ ヽ       ,
      / ィ ,イ''艾   ', ̄ヽ、 ム |__ 」.┘
.     /イ / .! ,ィf'x、   .ィfぅミ,.', }  ./   !      .}
    '´ .i.i    i‘弋_リ `ヽ弋ソ.’ / . ,.'   /イ     ./       即時の解決か、溝埋めか、対六欲王か。
      从   ハ    '     /イ.i/   '´ ,'    ./
.         ソイ .ヘ   、    / /!}⌒ヽ //    ,'         解決はベターで、溝埋と対六欲王はリスクが出てしまいますしね。
        /:::从..ヽ..>.....-‐<{ /イ:::::: : ',/イ     . !
       ヽ:::::::::ヽ、{ノ:: : ,=,:::: : マ:: i::::::::::::::ヽ|/   、 i
         ;:::::::イ::::::::イ i:::::::: ヽ_l:::::::::::::: ノ.|   V
.         V:::::: /  ,' l:::::::::::∧!: : ,:.イ .i    ヽ
.          ,'::: : /  /  !:::::::: : ム''"/   . 从      ,
.         ,:::: ヘ  ,'  .i:::::::::::::: i :/   .冫 i   ..i
         ゝ:,: : >、...<: :::::::::::::::,':/__  ../イ .!  .! i/
            i:: `` =、:::::::::::::: : イ /:::..`::ー、/.イ! . //
          冫:::: : ',:: `¨::7:: ´::: /::::::::::::::: '´ //´
        / :i:::::: : i:::::::::,':::::: : /::::::::::::::::::: : '´::::
          i ::::i::::::::::',: :../:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.        l: : l`ー‐‐i:i´:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.         {:::::::ヽ,_.ノ. ̄ ̄.7::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         ',:::::::/ /´..`ー''''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          i::::: iソ./.., ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           :::: ^7_,=- ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

4883本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 17:41:11.36 ID:J/M3e/Yp
3人以上派遣はありだと思うよ
というか二人以下に限定する必要がない

4884本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 17:42:12.99 ID:cT1dFR56
元秩序派だし杉元は割と入れたい。
アビゲイルとかヤマトも入れたいし迷うわ

4885本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 17:44:03.93 ID:iIVrLb1I
距離見ると3人投入は微妙な気がする
バッドイベントが12月だったら3人投入も考えたんだけれど、11月だし

4888◆aYB/aeYxXA2019/11/03(日) 17:47:03.62 ID:dfKDmvXQ

                         _ _ _       --、
                    「   、     . :>‐‐Y  ‐=彡、
                     ⌒/,: .    \: .   \⌒)   -=彡
                /  . .. :/,: .    \: .  (⌒)   -=彡}
                / / . :/ . :\: .      : .、 (⌒)   -=彡}
                '⌒Y . :/(  . :′ \: .     : .\(⌒)__ .-=ノ
                  {/ :i  \(     \: . \: .   \⌒( V∧
               /(\.:{ ─ \   ─\: . \ `⌒\′V∧        はい。いっそ三人でも、とは思いますけど。
                    、 ',:. ┳┳ \. ┳┳ .、 ⌒` }-〈 \V∧
            (      : . ┗┛  )' ┗┛ ./Ⅵ  V  } ⌒'V∧       そこまで投入する必要があるかどうか、はありますね。
                     | :. ' '  ,    ' ' /    /_ ノ    V∧
                     | 込          .. : .. :/ :/         V∧
                 . :  / > ´ `  / . ::/ :/-- 、       V∧
               /.. : /     `¨¨: /  . :/ :/ . .:   \--------、
            . :   ノ .:/   . :(___ /  . :/ :/. :         /⌒ヽ
           /  ⌒´ : /  / /: : : //7 ′:{         / . . . ./
              {/   / :/  ,  /: : : : :.:{:/,: { 人{         ,.  \. ..{
          (     | .:′ { .└: : :、: :/: :八: : :.                 --
                 八: .  {  /: : : : :}: : : : : : :| \.     //,     \
                 ー‐ 、: : : : 」\: : : : 」      /: : : :/,   (⌒Y\


                          / ヽ
                     _,,. -'/   ∧
                      /    /  Yヽ-、
                     // /    /  /l ヽ
                    /  /    /  /   l
                _,,. -‐''"/イ/  /      l
            _,, ''"´     ,,. -''"/ハlミ_ - - _ノKヽ      他に何か起きた時の対処、もありますからね。
         ,,. -''"      _,, -''///-:::::::::::` - -<リll丶
       / /  ///  /  /::::::l::::::::::::::::::::::;;;l        ……秩序派とか、こういうの対処するとき大変だったのでは?
     ///  /// /   <:::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;l
    // /   ///        ヽ::::/:::::::::::::::::::::::::/;;j
   ///   //           ヽ;l:::::::::::::::::::::::/=-'
  /   /  /              ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
 / /l l   l             =-':::::::;;;;;;;;;;;;;y
  // ヽ__  l           ≦::::::::_,,-‐''l 7-k
       y {        /::::::::_,.‐''´/ /|_ ノヽ\
      ゝノ      /:::::::,, '"  /  / / l;;;;lヽ \
            /::::::::/  /   / /l l;;;;;l ヽ  ヽ
          /::::::::::::K       / /l l l;;  l ヽ   ヽ
        /:::::::::::::::::::::::: ヽ   / /l l  | l  l ヽ   ヽ
       /:::::::::;;;::::::::::::::;;;;;;;;;;\  /| ll  | ヘ l _ =--- ゝ
     /:::::::::::;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ/;;;;| ll  | ll Y;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
    /::::::::::::;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ll  || ll  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
   /:::::::::::::::;;;;;;;;;:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |  | l l |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\

4889本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 17:47:32.70 ID:jXZSJnrZ
溝埋は考えてなかったわ
でも戦争中にも似たような事言ってたな

4890本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 17:47:56.18 ID:9ylDivrO
あー、何処かに比較的マトモな性格で容量50以上で信頼できて継承派に所属してくれる人転がってないかなー…

4891本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 17:49:22.70 ID:vuhV9uR/
いや、住民の噂が落ち着いても外部から来ると思うなら最初から外部というか六欲王対策したほうがいいぞ

4892本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 17:49:33.30 ID:D4Lj01rZ
じゃあチルノ案にして11月に備えるかな
ファリエルの意見は危険度が低い案件で埋めることもできるだろうし

4893◆aYB/aeYxXA2019/11/03(日) 17:49:46.90 ID:dfKDmvXQ

                         _ --
                        , ' ................`ヽ
              ,、  ─―-ミ{V乂........................
             。r≦ 八_≧=-─⌒\>、........    }
         /    , '    `~、/ ⌒\>、.
             i          \   ⌒\>、....../
       /        |           \  /⌒__><
             |         \   \イ    }::::\
      /   /       \    `'<  \.   '::::::::::\       こういう解決を行える人物が割り振られていましたから。
       ,  ./    ∧   ト、`~、    ヽ  ', /\:::::::::::::ヽ
       |  / | /- .\ ヽ\x≠`~、 |\ ∨\ \::::::::::}      ……あの、彼女とか。
       |. /|   |  |x≠ミ \ ヽ 乂zン .レ'   \} :::::|   〉:::::,'
       |/ .| .∧ 乂zン  `ヽ      /   / |::::::: |   .:::::/      彼女の場合は対空賊がメインではありましたけど。
.        | ./ } ',     `        /   / |::::: |  /:::::.
.        レ'  ,'  込     ー‐   /  ./. .:|::::::: |. / ::::/
         /  /   ≧s。 .__. イ  .∧.  |::::::: |/::::::/
         /  /     ノ / ./ l   | ≧s。::::: |::::::/
         / /    .r‐ ´ /::::\|   | /   ``~、、
.       / /    / /:::::∧:::::{.  .|.   /  /、〈`ヽ  /
       ' /    /  .〉::::::/::∧人  ト、/  / 、〈´::::::∨ /
         { {     '`ヽ./::::::/::::::::::| ヽ ヽ \ /  、〈´___:::∨ /
        '  ,   |::::/〈::::::/ |::::::::::ゝ  \| /  、〈´|   |::::∨
      八 .ヽ  |::/7 `'´.i | ̄ ̄/  /  、〈´:::::: |   |:::::::\
        \ ヽ .|/ 〕  / i |-‐' ´ ノ ´  ,ヘlヽ}:::::::::::::|   |:::::::::::::\
         \| {  7_/.  i |-‐' ´,ヘl^ヽ} i  ,'::} ̄ ̄    ̄ ̄{:::::/



                          _
                         ´  /ハ
               _____  ,/   { {
             ´        ` i      i
         /           ヽ∨ /    {、
.         / / ,'       ト、 ヽ  '.,V /  ノ
        / / .,   {   i  i 、} iヽ  i iV    i
        ,' / i{  ./{i.  l、 .i l i ヽミ  | i ∨  |
      .レ'i  i{ .,゙.┼ト弋 .!.l、 .i┼弋ハj|i }j!   |
.         .|  iレ! .::┬┬ゞ i l/┬┬イ !/ i   |
         |   i.::::::|iiii|:::.\j:::::::|iiii|:::} |/!   !
       ノi   i人...::`´:::::::::::::::::::`´::厶/  i!  .|
       '´ i トi ト、             i/∧ !   !
         人_{ \{ .`.....--^--.....´レ'レ'〉,i   |
         >‐ rト≦〕抓〔≧>'' /'///`ヽ !
        ////∧ム`ー一 ´__,/'///////,ハ |
          ////, /∧乂___,,.イ////,゙//////,i !
.        〉///// `7777777´///,{///////!i!
     ../,‘///////////////////ハ/////八!
     .〈//{/////////////////////}//////∧
       V八 ///////////////////ノ!//////,丿
     ..///,ヽ /////////////////i//////,i
    ...//////i/r 、(\'/////////// i!//////,!
   ...,イ////(\/) ̄)'iヽ'////////  |//////,|
   ../////__ /-,/ ̄ __V///////,{   i!//////,!
   ,゙///,〃' / /,  // 厂ニ=- __i_r'////// }
   {////{{   イ/\// ,゙///////////////////}
  ..人///乂r '////∧__{__////////////////// }
   .. ̄ ̄////////////二ニ=‐‐‐r―――― '

4894本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 17:50:47.26 ID:XceVWbOM
あっはい

4897本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 17:51:26.10 ID:iIVrLb1I
回帰はチルノの命令で使ったんだし気にしすぎなくていいんやで……

4898本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 17:51:33.50 ID:CvYifX61
長い休暇を満喫しているだけだから……

4900本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 17:52:16.64 ID:J/M3e/Yp
ワンチャン立ち直れるかなって善意やったんやで…

4901◆aYB/aeYxXA2019/11/03(日) 17:53:00.68 ID:dfKDmvXQ

            ―-ミ
        / ノ    -‐……‐- _
         彡イ /ー=彡         ̄ 7
        {    ー=辷彡'   /     \
         八 {{ /    /  /     イ  \
           \,' >''~      / / ,' \  \
        >''~ _,,.. -‐ '' "´/ // / !  \⌒
       ⌒ ̄{⌒ | U| x芹ぅ // / | \ ∨
             :  :|  | 乂ツ  / /ィf卞  } ヽ W
              彡|  | 、、、  {/   Vソ | |/ .| }     ……ま、まあ。
             \_|  |       '  、、、.ノ !  ! /
                r|  ト、    、 ,  / | |  |/      貴女が悪いわけではありませんから。
           ノ |  |个s。.    イ  | |
.     ___、‐''゛  |  |\   ア       | |         彼女は少々、自罰的な部分が多い人ではありましたし。
    /⌒\    \|  | /⌒八     | .ノ
   /::::::_::::ヽ   :|  ノ / ::::::::::: ´"'‐- .,_|イ
   /:::::::|  |::::::\   | ./ 〈:::::::∧::::::::〉   }ヽ
  ..:::| ̄   ̄|:::: \.|/ ./\/ ! ',/',   /::_:_∨
  {:::: ̄|  | ̄:::::::::::}乂/:::::::| |:::::::::::〉 /::::| |_W
   :::::::::|  |:::::::::::: /   \_./ |_/-イ| ̄  __W
  八 ::::: >''"~ ̄``{    |!   |!    |!ハ ̄| | .W
   \/    ─ 、 ',   |!   |!    |! }:: | |:::.
     ‘,./    ‘, |!   |!    |! ノ!::: ̄::::::.
       ‘,.      ヽ .|!   |!    |! ∨ ⌒ ∨


              _            ___
             / ヽ _   イ    ノ ヽ
           > |       `丶、ー=彡 } }
          /  八         `ヽ  .// .}
              \  八       \// ノ__
          {/  |   \  \   \   \イ::::::::::::::::
        /  /| \ \ xセ万ぅ   ト、 \|:::::| ̄ ̄\:::::\
        | , イ x芹Kヽ .} 乂ンノ \  \}\::\   \:::::\         とりあえず、どの案にするか考えましょう。
         八| | |弋ツ }/、   、、、  } \  \\:::\_. \:::::\
              | | 、、、            \   ヽ \:::::::::::\ \:::::\
              | 込    v  ̄ )   /    ヽ  }   ̄ヽ:::: }.  \:::::\
          八  \      . イ      }  八    }::::::|.   \:::::\
           \  \>‐< |         |/      |::::ノ      ̄⌒
         / ̄〈\  ヽ\/ 八 __          ⌒
           〈  (__ 〉 ヽ  ',::::八::::\:::::::::::::ヽ      _  ./)_
          }   _\ }  {/| |\::::\::::/::::\ /  -〉/ イ /ヽ
             八:::::::::ノイ ノ .| |::: |\::::\::::::::::__/    〈 .{ { / ハ
.         〈    \::::::::|/イ.| |/   \/  /:::::\__ノハ    ノ
.          \__ノ  :::::::::::. \心心心//:::::::::::::ハ/:::::::\/
.            \  ヽ⌒:::::.  !  ! /:::⌒\::::::::::}:::::::::::/
             {\Y゚:::::::::: \_ /:::::::::::::::::::ヽ__ノ\/
                 ∧ \::::::::::/⌒:::::::::::::::::::::/::::::::::/
                ∧  !\:::::::::::::::::::::::::::::::/! {::::::/
               ∧ ! !\ __  -イ ! ! } ̄
               ∧ ! !  !   !   ! !.{

4902◆aYB/aeYxXA2019/11/03(日) 17:59:04.72 ID:dfKDmvXQ


                    -‐……‐-
              /           \/  ̄ ̄ \
              /    /          \< ̄\ \
                           |
                   |      |     ∨       |
.           |         |      |       | |        |
.           |     __|ノ    、_/     | |⌒\    |
.            |   / /|人      /|/ ̄ | ∨| \     |
         _/八 /≫==ミ\   Λx==ミ 人 \_
            Τ Λ《 乂Vツ  \{ 乂Vヅ 》   「      /      ……そう、ですね。
            | /  人       、     ノノ    |     /
            | |    \__       イ     | |     |/|       ……最速か、罠か、溝埋めか、それとも……。
            |人.   个  ´ `   个   人|     | :|
              \|Λノ\|≧-r≦|/ノΛ|/        |八
              __|    |__|        |  \
            ┌<二二∨     ∨二二>┐        \
             Λ二二二 {       } 二二二Λ          \
         Λ-\二二 { ___} 二二/-Λ  \        \
           / 二二 \二 \二二/ 二/二二Λ   \        \
         |二二Λ二 `''< \/ >''´二Λ二二|               \
         |ニニ/-=二二二 [⌒]二二二=-Λ二-|       \
         |二/-=二二二 /Λ \ 二二=- Λニ|\      \
         |ニ{--=二二/ / Λ  \二二=-Λ-|  l\       \     |
        Λ-∨-=二 {_/ニニ\_}ニニニ=-}ニ|  |          \     |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────

[1]:チルノ流最速案 [アビゲイル&響]
[2]:パリストンの遊び案 [A]:[ヤマト&アビゲイル] [B]:[ヤマト&ビビ]
[3]:現場の判断案 [A]:[アンチラ&杉本] [B]:[アンチラ&杉本&シュヴァルツヴァルト]
[4]:他 (継承派の登場人物でチルノ、パリストン、親衛隊、鳰、クローンヤクザ、デオン、アニムス以外)

4903本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 17:59:24.41 ID:vuhV9uR/
11月前に溝をとっておくべきか否か
ぶっちゃけ元秩序と混沌の対立とかイベントの候補に上がってそうだし

4905本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 18:00:40.48 ID:9ylDivrO

定期船とか待たずに派閥として船を出した場合って44番までの移動はどれくらいかかるんでしょうか…?

4906本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 18:01:41.43 ID:jXZSJnrZ
これなら3Bか?
過剰投入かもしれんけど滅理あるパターンでも対応可能だし

4907本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 18:03:15.92 ID:D4Lj01rZ
3Bにしようかな
黒森動かせたら一番結果が良いし、アンチラ杉本コンビは戦闘も強い

4908◆aYB/aeYxXA2019/11/03(日) 18:03:49.84 ID:dfKDmvXQ
>>4905さん
1月ほどですね。

4909本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 18:03:59.81 ID:iIVrLb1I
3Bは、見つからなかった場合でも黒森がしっかり見つからなかった事実とその根拠を発信してくれそうじゃあるな
問題は黒森を動かせるかってことだが…

4910本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 18:04:06.54 ID:cT1dFR56
2a3b辺りに惹かれる

4911◆aYB/aeYxXA2019/11/03(日) 18:04:45.50 ID:dfKDmvXQ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────

[1]:チルノ流最速案 [アビゲイル&響]
[2]:パリストンの遊び案 [A]:[ヤマト&アビゲイル] [B]:[ヤマト&ビビ]
[3]:現場の判断案 [A]:[アンチラ&杉本] [B]:[アンチラ&杉本&シュヴァルツヴァルト]
[4]:他 (継承派の登場人物でチルノ、パリストン、親衛隊、鳰、クローンヤクザ、デオン、アニムス以外)

[書き方]
1~4 + 表記のあるものはAB


                [1]【近似値】 [2]【最大値】 [3]【最小値】 選出後、1d3で決定
                          【近似値】を優先し採用します
         ◇==================================◆

                        派遣人物安価↓ 19:00あたりまで

         ◆==================================◇

4912本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 18:05:16.41 ID:D4Lj01rZ
3B
【1D100:59】

4913本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 18:06:02.07 ID:jXZSJnrZ
3B 【1D100:47】

4915本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 18:06:38.63 ID:vuhV9uR/
2B
【1D100:27】

4916本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 18:08:14.76 ID:9ylDivrO
1ヶ月なら

【1D100:3】
3B

4917本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 18:09:49.46 ID:cT1dFR56
2A
【1D100:90】

4918本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 18:13:46.41 ID:iIVrLb1I
【1D100:13】
3B

4919本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 18:22:43.74 ID:KZKVyQSy
3B
【1D100:38】

4920本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 18:22:56.14 ID:1xUGq1aJ
【1D100:34】
3B

チルノ案の人気のなさよ…
移動1ヶ月でバッド11月だからバッドの被害を小さくできそうな案に人気が集まってるんかな

4921本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 18:33:51.40 ID:CvYifX61
1
【1D100:52】

4928本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 18:49:05.73 ID:lw0ATUmR
3B
【1D100:9】

4922本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 18:33:52.81 ID:vuhV9uR/
3が多いのは意外ではあるがな、11月にあって今回も六欲王が来るかもしれないのに他のイベントでも出来る溝を無くすのやるわけだし

4923本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 18:37:26.14 ID:iIVrLb1I
移動時間的に11月には間に合うかなって目算と、出身派閥による軋轢もダイスにありそうっていう意見に説得力を感じてなー
後、今回は積極的に六欲王待ち受ける方策とってミスると織莉子達の責任になるのが嫌で

4924本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 18:39:52.50 ID:D4Lj01rZ
まあこの派遣が長引いても手元にアビーとカルナいるし、対応はできると思う
内部からの瓦解が一番怖い

4926本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 18:45:24.26 ID:1xUGq1aJ
3Bでもある程度のスピードで解決できそうなのと、
アビーを手元に置いておけるのが2よりも3にした理由かな…

4930◆aYB/aeYxXA2019/11/03(日) 19:05:20.29 ID:dfKDmvXQ

          ◆==================================◇

                             ☆ 19:00:00.00 +30秒以内まで

                           【近似優先】 【1D100:38】 【数値は一周】

          ◇==================================◆

4931◆aYB/aeYxXA2019/11/03(日) 19:07:38.48 ID:dfKDmvXQ

[1]【近似値】 >>4919 3B
[2]【最大値】 >>4917 2A               【1D3:1】
[3]【最小値】 >>4916 3B

4933◆aYB/aeYxXA2019/11/03(日) 19:09:01.95 ID:dfKDmvXQ

        - ――― - 、
      彡 '  ̄     >ヽ- ―-
   //         /   ヽy        \
  / /       /              \
          /                     ヽ
  { {      /  , ´           \
  ゝ、__   ' /             ヽ
     ̄ }}   l/     ,ハ {.     ト 、    ∨   |
.     |!   {    ト+A   ゝ+―<    l   |
      し  {     |斧ミ}  ,f芹=ミ ヽ  |   |
       |  从 } } ,代zソレヘ  乂zソ .ノ  |   |       [アンチラ&杉本&シュヴァルツヴァルト]
    _ __人__ _ ヽ从ハ     \|  彡1  |   |
      `Y´    } 八/// ___ /// .!  ハ    、      ってところで、諸々やってくるので一旦ここまで。
       |     /  _,≧ z 二´ < { , イ     \
         /  / { { /        いノ、      ヽ     合いの手参加ありがとな、お疲れ様だ。
        /    /   ゝゝ、ヽ  ___ いノ 7⌒ヽ
       /      {    \\_    いノ/   |
  、_ イ       _ }  }   `ー ミ辷「_大_]____,.{
     ノ     (@l  /         ハヽ―一 へ
   彡1    r┴ト、.{    {三三L_ 〈  l }     〉
     ,     { 二 }λ  r::ヒ{:{ fi匚  ソノ }     {
.    /    八ー ノ 〉  ゞ1_<::;イ      〈   \ハ
   /    f f  ̄ } } f⌒y'⌒ヽ⌒)      〉__  \
.  /      | |    ノノ! し(    Y⌒ヽ ,>一ミ 、    〉
  イ        ゝ=彡 ノ ,_V`ー‐ァ 'ゝ、__У   〉,∨  ,{
.  |    /      /  {三三三三三三| n   / } }  /
  从.   ハ     /   {ニニニニニニ.レ | l./__.ノムイ
    ヽ / 从.    /    マニニニニニニ.(/'‐一'

お疲れ様です、ありがとうございました~。

4934本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 19:09:19.46 ID:D4Lj01rZ


4935本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 19:09:52.46 ID:iIVrLb1I
乙ー
さって、吉と出るか凶と出るか

4936本棚のやる夫さん2019/11/03(日) 19:10:25.56 ID:jXZSJnrZ

凸凹凸トリオ結成か?
黒森の反応が分らんが

関連記事



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する