【TRPG】彼らの模造聖杯戦争録【実卓リプレイ】 オンラインセッションの遊び方

目次

240 : ◆Z8TVIOd9vo : 2019/11/10(Sun) 15:46:31 ID:b051793a


           __,,,,...,,,,__
       ,..::'"´:::::::::::::::::::::`7´ム)、
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::くゝrァ'ンイ
     /:::::::::::;:::::::i::::::::;::::;::::::';:ヽ.Y-ヘ!
     ,'::::::/:::::!__!::|:::::/|::_L_:::|:::::|:::::::::|
    .!:::::::i:::|´!_」::ハ_/ レ_」;_:`!::::|:::::::::|    ..こんにちは
    |::i::::;|:::!ァ'!7ハ   ´iノ リ〉!::::!:::::::::!     今回はオンラインセッションで
    !::|:/:|:::|` ゝ‐' .  `"´.!:::::!:::::::::|     本TRPGを遊ぶやり方を説明します
    `7::::|__;!、    rーァ  /:;':/:::::::i:::!
    |:::::/|::::/>.,、,___ . イレ'/___/ヽ!
    ヽ;!`'レヘ;:::::::;ァ‐!ァイ,/´   `ヽ.
         Y`7´|,//, _,,.. -‐- 、i
           |ヽ!/ .//´       i
           !  ∨/!       /'、_____
          |  N7       /   ∨::: ̄`ア
         く,|  ! .|     イ  、ソ:ト、::::::/
          !  |_,!      |ーァイ::/:::::∨ヽ.
          |.  !:|     / !:/:::/:::::::::::i__」
           |   |,|    ,'  '、'::/::::::::i::::::|
         ハ   !|        i/:::::::::;':::::::!
         ,| ゝr‐'ァ‐-、    /:::::::::/:::::::::ハ
       /∧!::ヽi  ノ、i  /::::::::::/::::::::/::::ヽ


.



241 : ◆Z8TVIOd9vo : 2019/11/10(Sun) 15:46:46 ID:b051793a


                                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                      |   まずはお使いのPCで「どどんとふ」を   |
ウェブ 画像 地図 ニュース グループ Gmail more ▼. |   検索してください                   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 乂_________________ノ

           _______                     __
         // ̄~`i ゝ                    `l |
         / /        ,______   ,_____    ________  | |  ____ TM
        | |     ___ // ̄ヽヽ // ̄ヽヽ (( ̄))   | | // ̄_>>
        \ヽ、   |l | |    | | | |    | |  ``( (.  .| | | | ~~
           `、二===-'  ` ===' '  ` ===' '  // ̄ヽヽ |__ゝ ヽ二=''
                              ヽヽ___//
       ._______________________   ______
      |どどんとふ                              │ | Google 検索 |
      └──────────────────────┘ └─────┘
 ○ウェブ全体から検索 ◎ 日本語のページを検索 検索オプション | 表示設定 | 言語ツール


…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
備考:どどんとふとは
たいたい竹流氏が開発した無料のオンラインセッション向けチャットツールです。
推奨環境はGoogleChrome(PC)です。
しゅんしゅんひよこ氏によってスマホ対応の「ひよんとふ」も開発されていますが
そちらは基本的に緊急連絡用、見学用らしいので注意が必要です。
どどんとふはFlashで動いている為遅くとも2020年中には動作が停止します。


.


242◆Z8TVIOd9vo2019/11/10(Sun) 15:47:01 ID:b051793a


   ┏───────────────────────────────────────────┓
   │                                                                    │
   │.   ウェブ 画像 動画 地図 ニュース ショッピング Gmail もっと見る▼                 │
   │         ._          _                                                 │
   │        ./ _|___   ___   __ _| |___     ┌───────────────────────    .│
   │       .| (_ / _ ヽ/ _ ヽ/ _` |  -_)     │どどんとふ                                │
   │     ..ヽ_ヽ___/ヽ___/ヽ__., |_ヽ___|   └───────────────────────   ..│
   │                    |___/        約 456,000 件 (0.33 秒)                         │
   │                                                                    │
   │                                                                    │
   │.   どどんとふ公式鯖                                                 │
   │                                                                    │
   ┗───────────────────────────────────────────┛


   恐らく、このような検索結果になると思います
   検索上位に来る「どどんとふ公式鯖」
   ここが多くのオンラインセッション向けチャットが集まるサイトです


.


243◆Z8TVIOd9vo2019/11/10(Sun) 15:47:16 ID:b051793a



                 l::::::::::::::::: :::::::::::::|::{´  i   ヽ,:::::::::::::::::l
                 |::::::::::::::::: {::::::::i:||::"ァ' ゝQ‐'- _ノ::::::::::::::::::l
                 |::::::::::::::::: {:: l:::|:l| ::::ゝ___,'、__ノ::|::l:::::::::::::::::|
                 {l::::::::::i:::{::/{_」,_| :::::::::/,ク、i:::::|::|l::::::::::::::::::|
                    |l:::::::::i:::{,」ィ勺刈 ::::::::::":::::":::::|::}l::::::::::::::::::|   サイトに移ると、画面上部に6つの
                 |l::::::::i从   '.しi| ::::::::::::::::::::::::l:::::|::::::::::::::::::|   「公式鯖第○鯖」があると思います
                  └¬T::ハ   Vリ ::::::::::::::::::::::リ.:::::|:::::::::::::::::j   (2019年11月10日現在)
      r──────────.i::ノ     | ::::::::::::::}::::/.::::::::|:::::::::::::::i
     |::{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ i:\  ノ│:::::::::::::ハ/.:::::::::::|::::::::::::,'    このリンクを踏むと
.      l::l                  i:::::::丶、从::::::/jノ.::::::::::::::|l,::::::: ′    チャットの部屋一覧が現れます
       l::l                   i:::::::::::::::>}/  /.::::::::::::/l::::/
      l::l                  V{/     ,..-./'-‐=''"ーr|:/
.       l::l     どどんとふ          /::/       "!
        l::l                     /::/          l
      l::l                   /:/            l
.       l::l                //          l   l
       l::l二二二二二二二二二二 7/.::: -─- 、     |   l
        (_j r=================== {/  ,rー、 \   |   l
        \\lコlコlコlコlコlコlコlコlコ|    ( o ).  \  |   l
.          \\lコlコlコlコlコlコlコlニ|    ゝー'   ./\|   l


.


244◆Z8TVIOd9vo2019/11/10(Sun) 15:47:31 ID:b051793a



         _,,.. -──-- 、.,_/⌒ヽ
       ,.::'"´::::::::::::::::::::::::::::::_;:,! i  ノ'-、
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i´ _,ゝ+‐'- _ノ
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::[_'ーァ' |`ヽ ),
   ,':::::::::;::::::::::::::/|::::::::::::::::::::;:::::!、__,ハ、_ノ、_,>
   |:::::::;'::::::::/_/__|:::::/´|:::::::ハ:::::::';:::::::::::';::::|〉
   |:::::::|::::::/|:/__ |:::/  |::::/‐!-:::::i::::::::::::|:::|
   レ、__|ハ_| ' ̄`ヽ'   レ',.==、/|:::/|:::::|:::|   動作テスト等をするために、どのサーバーでもいいので
    |:::::::|:|""          `i/:::|_ハ|:::|   「空き部屋」を探して入ってみてください
    |::::::从      '     "",ハ|::::|ノ::::::|   もしくは「仮プレイルーム(削除可能)」を削除してその部屋に入りましょう
   ノ::::/|:::|ヽ、  「 ̄`i   ,/::::|::::|::::::i::::',
  ∠、:::::|:::|へ|`ヽ、.,__‐'_,,. イ/::::/|:::|::::::ハ::::|   「仮プレイルーム(削除可能)」にパスワード?
    レヘ、|_,>イ  |  /`レ'、/:;ハイ::::|/   ……部屋数を潰す悪質行為なので皆さんは真似しないように
       ,..‐''/ .|  |/  /  /`' 、ハ'"
     /_,r/  |/  /   /_  とヽ.
   〈Y (_,イ  /  /   Y___)    ',
   _ハ.',  |. / /      |       |
 ,.r''"ヽア`r」、__/____    ___!  ,.-、  |
/ 、 ヽ._|、ノキ (><) ̄´ュ7  ヽ-'   ',
 、 ヽ,.イヘ〉、へ、.,________,,.ァ'"-‐ 、_    ノ-‐ァ、
:アー'´:::| ヽ!ー'^ヽ-ヘ-/_)        /|:::::/7


.


245◆Z8TVIOd9vo2019/11/10(Sun) 15:47:46 ID:b051793a


          ,,..  '''"´ ̄ `>'7⌒メフ
       , '´         )八(ソノア
      /   /      ヽゝ--へ. `ヽ.
    /     ./  |    , ‐|-   ヽ、     ':,
    ,' /  ,'-‐/|  /|  /_| |  ',      ',
    | |   | /_ !_/ ァ'´7アヽ !  |.     i   部屋に入ったらまずは試しに
    |. '、 .|,ァ'7メ.      |ノ ,ハ!  ,      |   キャラクターの「立ち絵」を設定してみましょう
    ',   \.|  !ソ|     ゝ-゚'/ / ,     |   ちなみに立ち絵はなくても遊べます
    \//ハ ゝ'  '     "|/ /  ,   |
        ,>'  |    i7  ̄`i  ,!  /|   /| .,'
     /  .人       ノ /|/─</ ∨
      |/|   `アTァ=ー<// ./´ヽ.
       \/  |//// /  /    ヽ.
            /i // / /      ハ
   (`ヽ.   _   |/ |/ /  |/     / .|
    \ \/´/   ,'  .|| ./  ,!      ∧
      /`ヽ. ト、  !  ∨  /       / ,ハ
    r| 、ヽ)ノ、ト、|ヽ,.ヘ.__/      /-‐'ヌ´ ̄ ̄|
    |:ト、__,ソ  | | Y  {  ,r'-       ,'__/ /\  /
    .,|:|:::::`>- | | .|  「 /        , |.  /   Y


.


246◆Z8TVIOd9vo2019/11/10(Sun) 15:48:02 ID:b051793a



              __,,,....,,,,__
          ,.::'"´:::::::::::::::::::::`';ゝ'ヽrァ、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`i<(r7
       ,:'::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'くハノ、
       ;'::::::::;::'::/::::;'__;':::::;':::::;::::::!::::;:::::::::ヽ'、
       i::::::/::::;':::7´i_」_i/|::::/!::/ト、!::::::::::`;フ
       !::::;'::::::!::/ァ'´7 ハ L/ |/ ァ;'、i、:';::::く   立ち絵設定……の前に
       ,':::::i__;/レ'iヘ. '、_リ    !リ ハ/ト、ノ   使いたい画像を部屋にアップロードしてみましょう
      ノ:::/::::i:::::::::!,.,.,´     ' ` ,.,!:::',
     `"7::::::::!::::::::ト.、,    ー    人:::>    画面上部の「画像」タブを選び「ファイルアップローダー」
       `ヽ、ハ::::::::|::::`>,、.,, __,,. ,イ:::i/    そこから「アップロード対象画像選択」→「アップロード」でできます
          `ヽ」,.!イ、:`ヽ、「`iヽ!ヽ!
           ./´`ヽ,:.:ヽ:.:.:ヾ:.:.!ヽ,
          ,.:'   ,ト、:.:.:\/:.:.!〉^',
         ,∠   (_iミ三}>く{ニ! i
        ,イ_ノo    ト、:;_く/ム>ンi ',


…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
備考:「画像」の場所
「画像」タブは画面上部メニューにあります。
「ファイル」「表示」「コマ」「カード」「マップ」「画像」「ヘルプ」
この順番に並んでいるのでそこから「画像」を選んでください


.


247◆Z8TVIOd9vo2019/11/10(Sun) 15:48:17 ID:b051793a


     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     |   立ち絵の設定はチャット画面からできます. |
     乂__________________ノ

┌────────────────────────────────────────────────┐
│チャット                                                                 .│
│┌───┬──┐                                                           .│
││メイン .│雑談│                                                           .│
│├───┴──┴───────────────────────────────────────┐│
││                                                                    ││
││                                                                    ││
│└──────────────────────────────────────────────┘│
│   ┌────────────┬─┐  ┌──────────┬─┐                      .│
│名前│                  │↓│鍵│ダイスボット(指定なし) .│↓│?*本-A音呼鈴Ξ人↑      .│
│    └────────────┴─┘  └──────────┴─┘                      .│
│   ┌────────────────────────────────────────┐      .│
│発言│                                                            │送信   .│
│   │                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ  │ログ保存│
│   └──────────.|  キャラクターの立ち絵設定は「発言ボックス」の上のアイコンの.  |.─┘      │
└─────────────.|  右から二番目の「人間」のアイコンからできます             .|──────┘
                          乂___________________________ノ


…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
備考:各アイコン説明
鍵:秘話機能有効化
特定の参加者のみにメッセージを送る「秘話」を有効化します。
?:「ダイスボット」のヘルプを別ウィンドウで表示します
*:ダイスボット表追加・変更・削除
現在いる部屋のみで使える臨時のダイスボットを追加・編集できます。
本:ログ表示をノベルゲーム風表示へ切り替える
音:音再生
BGMやSEを再生するか変更します。初期設定では再生ありです。
呼:点呼/投票
人数を数えたり、賛成・反対を求めます。
鈴:目覚ましアラーム送信
特定の、あるいは全体に対しアラームを鳴らします。時間設定も可能です。
Ξ:カットイン設定
カットイン画像を表示したり、部屋全体に対してBGMを鳴らせます。特定文字列に反応させることも可能です。
人:立ち絵設定
立ち絵を設定できます
↑:簡易ファイルアップローダー
1時間のみダウンロード可能なアップローダーです。ファイルはチャットログにリンクが表示されます。

備考:ダイスボットとは
どどんとふではBCDiceというダイスボットのプログラムを用いてサイコロを振っています。
有志が作成したプログラムにより、様々なTRPGが快適に遊べます


.


248◆Z8TVIOd9vo2019/11/10(Sun) 15:48:32 ID:b051793a


   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   |.. .「立ち絵設定」を押すと……  . |
   乂_____________ノ

┌───────────────────────┐
│立ち絵設定                     - ×  │
│┌─────┬──┬──┬─────────┐│
││   名前   │状態│位置│画像/動画ファイル ││
│├─────┼──┼──┼─────────┤│
││スポーツ娘 │通常│   │                  ││
││スポーツ娘 │怒り │    │                  ││
││スポーツ娘 │笑い│   │                 ││
││眼鏡娘    │通常│    │                  ││
││眼鏡娘    │怒り │    │             ││
││眼鏡娘    │笑い│   │                  ││
││          │    │    │                  ││
││          │    │    │     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
││          │    │    │     |.. .立ち絵設定というものが出ます. .|
││          │    │    │     |.. .「追加」を押してください       .|
│└─────┴──┴──┴── 乂______________ノ
│追加 変更 削除                         │
└───────────────────────┘


.


249◆Z8TVIOd9vo2019/11/10(Sun) 15:48:47 ID:b051793a


               (___(三三{
               (___(三三{
               (___(三三{
              _(___(三三{
             ,..::'"´´ (___(三三{ヽ
     ___, -'´: : : :, -: : : : : : : : : : : : :\
   (___(三三{/: : / : : : : : : : : : : : : : ヽ
   (___(三三{: : ,.イ: : : : : : / : : : :`ァ'レ7-、
  (___(三三{イ-、/ / : : : : : /: : : : ::k__ゞン7!
(___(三三{{ ∨ l : : ,イ: _/_:;イ: :,.ィ: レ'ヽヘ_>,
(___(三三{/´,ニミ { : / !:://`メ、/: /: : : : : :l   これで立ち絵追加の画面が表示されたと思います
  (___(三三{b::::l ∨ レ'_ \ /X!: : : : : : l   後は、事前にアップロードした画像を選択
  (___(三三{ゞ-'     /´:::ヽヽ ./ : : : ,: : /
 (___(三三{""       b:::::::ノ }/: : : : /: :/   「キャラクター名」にそのキャラの名前を
  (___(三三{  r- 、  `○。/; :: :/: :/    「状態」は立ち絵差分向け項目です
    (___(三三{_k __)  ""/イ: :/ : : : /     差分を使わないなら「通常」とか「1」とかでいいと思います
    (___(三三{>r'>,==r'7 ;.イ,.イ : /      「表示位置」は立ち絵の表示位置です
    (___(三三{/7L, -‐}イ_,: : /:/      基本的に他の人と被らない位置がいいと思います
    (___(三三{ / /´○ ノ
    (___(三三{ノ /<> /
     (___(三ト-rィ'   .イ
      ゝ-イゝ-:::│> 。ハ
        /::::::::::::L_____,.イ


.


250◆Z8TVIOd9vo2019/11/10(Sun) 15:49:02 ID:b051793a



        /⌒7´ ̄ ̄`ヽ _
     /ヾ、  {     ノ _; : :`⌒> 、
      {   >┴r,. -‐ '"⌒iイ: / : ヽ: : :`ヽ、
     ノ  `{:::::ノ ─   ノ: |:/: : : : '; : : :ヽ: \
  r-{  /⌒i       r'一ァ : : : : : : ト、: : : ';. : :'.,
.   〉 し/    ヽ.    / ノ : : : ; :/: : :! ヽ: : :'; : : :',
  {  人_    )、--{ / : : |: :/:/: : : :}.  '; Ν: : } i
   `ァ  /}`ー'´|: :`ー┘: '´「:メイ : : : リ -‐、i : : : ハ |
   く   /: |   |: : : ト、: ト、イl: : ;イ:.:/     !: :}: ;ハ!
.   /ヽ/: : レへ|: ;ハゝrf笊ミt∨ レ'r仔ミ. ,イ: 从{     これでキャラクターの立ち絵が設定できたと思います
  / : : |: : : : : :|.:/ :ハ〈 ⅵzソ    ⅵソ}ハ :/、 ヽ    試しにチャット欄に「テスト」と打って送信してみましょう
 ノイ: : :|: ハ: :i: :|/: : :、 \        ,   ! }/: :ヽ
´  { /: レ'ト:{ :{:ヽ: :ト、: ヽー   r‐ァ  , イ: : / : : ',
  从: :.V: :Ⅵ : `ー :\:}ヘ、   `_,. イ|: } |/: : :} :}
    `ヽ、: :ト、:ヽ >-r'´(′  /、(: ハ{ レヘ{ /: :ハ/ ,ベミxヘ. /|/|
      `>'"´\ \ \ ハ ',ヾー- 、レレ′ /   `ヾ、ノノ__,
       {     }  __\ \'} } ∨/}     / /` ヽ 、 /ソ ̄ ¨¨7
       `r──ァ'‐┴{──r'⌒ x V/l    ./ ` ヽ 、/ //    /
         丁了´ ,二f´ ̄ ̄`ーく:::} } l   /       .//     /


                _,,.. -─-ァキュ、
               ,. '"::::::::::::::::::)(@)(ヽ.
              ,'::::::::::::::::::::::::::くゝ=<}::::::',
              i::::i::__::i::::、!__::;:::ヽ;::::::::::::::i
              i:::ハ::ij:ハ!,rt-!、!::::::',:::::::::::::|   ここまでは軽い練習
              レ'ヘr'    !,ソノレヘ:!:::::i::::::::|   ただ遊ぶだけなら必要ない説明でした
               /:ハ. _,   "   !::::l::::i::::::::|   次から、本TRPGを遊ぶための説明に移ります
               !:::::::\.___  ,イ:::/::::::!ハ:::|
          ___ヽヘハ::::rイ/レiハ::,.イ レ'
          |\\\\\!イ//ィ´ `ヽ.
          |  \\\ ./i./ /!,)o  〉
          |    \\.〈!//  .|<> イ
          |      \イヽ、___/_.|   /ヘ
          |     /kゝ─----|  (、 ヽ
              /7'/:`''ーr'./   )+(」


.


251◆Z8TVIOd9vo2019/11/10(Sun) 15:49:17 ID:b051793a

   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   |.  部屋に入るとこのようななにもない、数字のマスのみの部屋に出ると思います    |
   |.  適当に数字のマスを右クリックしてください                        |
   乂__________________________________ノ


┌─┬─┬─┬─┐
│  │  │  │  │.  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.
├─┼─┼─┼─┤./.                                |
│  │  │  │  │. ̄|.. キャラクター追加                    |
├─┼─┼─┼─┤.  | 魔法範囲追加(DD3版)                |
│  │  │  │  │.  | 魔法範囲追加(DD4版)                |
├─┼─┼─┼─┤.  | ログホライズン用範囲             |
│  │  │  │  │.  | 魔法範囲追加                      |
└─┴─┴─┴─┘.  | マップマスク追加                     |
                  | マップマーカー追加                   |
                  | ダイスマーカー追加               |
                  | 手札置き場の作成                |
                  | メッセージカードの追加               |
                  | ウィンドウ配置初期化                 |
                  | 設定…                      |
                  | グローバル設定…                    |
                  | アップデートの有無をチェック…          |
                  | Adobe Flash Player XX.X.X.XXXについて. .|
                  |                             |
                 \_________________/

  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  |  恐らくこのようなメニューが表示されると思います  |
  乂_____________________ノ


.


252◆Z8TVIOd9vo2019/11/10(Sun) 15:49:32 ID:b051793a



             __ __   /ヽ
         ..::<::::::::::::::::::::::::::`  i  ハ
      , -'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l `ヽ,.、'ヘ
    ,.:':::::::::::,、::-‐:::::::::::::::‐-::::::::l  i::::j l
    /:::::::,::::/ ヽ::::::::::::::::::::l _ヽ::::::ー ' l ` ゝ
    l/V::::l 7::::::ヽ::::ト、::::ィ::::::::メ:::::::::l:`fヘ_::ゝ  「Fate/easy TRPG」では、この中から
     .i:::::j .っ::::ノ `   っ:::;':::::::::::::´:::::::i    「メッセージカードの追加」を使用します
     l::::,'          7::::::::::::i:::::::::::l
     l::::、     ー‐   l:::::::::::::l::::/、::i    まずは選択してみましょう
     i:::::::`::::‐- _  ,_ -l::::::::::::::i/  '
      V 、:::::i ヽ/.j、У, ∧i::::ヘ::::::l
      ` ヽ::j  ,ト,/ // ハ'  、:j
           l 、:::7  ハ
           .i   V    l
      ∧_∧ l     ,...::´、
      、゚ω゚:::. ./`::-'::::´:::::::::ハ
       .i::::::::::ソ:::::::::::::::::::::::::::::ハ
       l:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        ー-'、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ ゝ
          ` ―---―― ´


        非公開:裏面                      非公開:表面
.  _______________         _______________
 |    ┌────────┐    |       |    ┌────────┐    |
 |  ┌┘                └┐  |       |  ┌┘                └┐  |
 |┌┘                    └┐|       |┌┘                    └┐|
 ||                  ||       ||                  ||
 ||                  ||       ||                  ||
 ||                  ||       ||                  ||
 ||                  ||       ||                  ||
 ||   ....f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.  ||
 ||   ....|  こんな感じのものが出てきます                         |  .||
 ||   ....|  裏面は全員が見られる面……伏せられたカードの外側ですね. |  .||
 ||   ....|  表面はカードに記入した人や所有者のみが見られる面です   |  . ||
 ||   ....乂__________________________ノ  .||
 ||                  ||       ||                  ||
 ||                  ||       ||                  ||
 ||                  ||       ||                  ||
 ||                  ||       ||                  ||
 ||                  ||       ||                  ||
 ||                  ||       ||                  ||
 || >―――――――――< ||       || >―――――――――< ||
 || |                   |||       || |                   |||
 |└┐>――――――――<┌┘|       |└┐>――――――――<┌┘|
 |  └――────────┘  │       |  └――────────┘  │
.   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


.


253◆Z8TVIOd9vo2019/11/10(Sun) 15:49:47 ID:b051793a



          _,,... --- ..,,,_,、.,_
     ,. ::''"´::::::::::::::::::::ア(rノュヽ
    /:::::::::::::::::::::::::::::∠ンキヘ!ノ>
   /::::::::::::/!:::::::;::::::::;!__ハ::::::::i::::`:::';
  く:::::;::::::/__!::::/!:::::/ !_」_`i::::!::::::::::::i
  i:::::!:::/´V|_/ レ' 'i´ ハ〉!/;、::::::i::i    「背面」に文字を記入すると、それが「裏面」に表示されます
  !::::!:::;':ァ'i´ハ    '、_ソ /:::!ソ:::::!::|    「メッセージ」に文字を記入すると、「表面」に表示されます
  L/!,ハ;ヘ '、_ソ .    ⊂⊃::/::::::!:::!
   /:|::::::;i⊃    _     /:::/::::::::ハ::|       これを利用し、一時的に隠したい情報は
   ヽ!::::::::ト.,、.,,_____,,. ,イン'‐-、_/::V   _,,.、  メッセージカードを利用することで秘匿できます
    |/|/`ヽ;:/,'r'7´  ̄ ヽi ! `く/ /:::::::i`7
    `     ヽ/7     i,/   `;ァこ_____〉」,,..,,_
         /)/      ;'   、_/::;/:::'´::::::::::::::::::`ヽ.
         r'´//    /  ,/;'::/::::::::::::;::::::::::::::::::::::::':、
        ン'´      ,'i、  !」/:::::::::;'::::::::i::::::::::::::::::::::::::::':,
       /        |`'ァiン::::::::::/:::::::::;':::::::::::::::::i::::::::::;ハ
      /       /  i/,.:':::::::::::/::::;:-‐ァ、::::::::::::::!::::__;;:::::!
     ,.へ.,/     ,'  /:::::::::::::::;':::://´`ヽ;::::::::///´ `ヽ
    r'______>、__  __」____i::::::::::::::::::i:::::/    ムイ/:::::/    ト、
           ̄    `'ー--=ニ!二!  ___ i、r/‐-i  __ V´
                      ヽ、.,______ソ' ̄´`ヽ、,_____ノ


…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
備考:背面、メッセージの下にある数字
これはメッセージカードに記入する文字の大きさです。


.


254◆Z8TVIOd9vo2019/11/10(Sun) 15:50:02 ID:b051793a



        非公開:裏面                      非公開:表面
.  _______________         _______________
 |    ┌────────┐    |       |    ┌────────┐    |
 |  ┌┘                └┐  |       |  ┌┘                └┐  |
 |┌┘                    └┐|       |┌┘                    └┐|
 ||    狂1st               ||       ||    筋力90+怪力10     ||
 ||                  ||       ||                  ||
 ||                  ||       ||                  ||
 ||                  ||       ||                  ||
 ||                  ||       ||                  ||
 ||                  ||       ||                  ||
 ||                  ||       ||                  ||
. f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ          ||
. |  本TRPGの戦闘をオンラインセッションで再現するために  . |          ||
. |  このメッセージカードの機能を利用します            |          ||
. 乂_________________________ノ          ||
 ||                  ||       ||                  ||
 ||                  ||       ||                  ||
 ||                  ||       ||                  ||
 ||                  ||       ||                  ||
 || >―――――――――< ||       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 || |                   |||       |.  裏面には陣営名と手番を                 |
 |└┐>――――――――<┌┘|       |.  表面には使用戦力とスキルを記入してください. |
 |  └――────────┘  │       乂____________________ノ
.   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



.


255◆Z8TVIOd9vo2019/11/10(Sun) 15:50:17 ID:b051793a


:::::::::: :::: ::: :: : : :
:::: :::: ::: :: : : :    _,,.. --──- 、.,_
::: ::: :: : : :   ,..:'"´:::::::::::::::::::::::::::::::;rアー、
::: :: : :   ,.:'::;:::::::;:::::::::::::::::::::::::::::く(ゝキ'ュ
:: : :    ,.':::::;':::::/::_,'_::!::::::::;:::::;::::::::レヘソハ
: :    く:::::::::!:::::!´_」_,ハ:::::/!:::、!__:;ハ::::::::::!::!
      ',:::::::';:ァ'´;-、ヽレ' レ'_」_::`ソ::::;:::;':::i 。
    o レァ';ハi  ! r!    ´;-、`ヽ!_/レ':::::!     カードは作成した時点では誰のものでもないので
     _ノ:::::::7''"`´      ! r! ノ!:::!::::::::;'  o   紛らわしくならないように作成したカードは自分の所有としましょう
  ゚  。`ヽ;::::;ゝ、   i´ ̄ヽ `´,,.7:::;:::::::::;'!
       !::::/レ`>,、.,___,ノ_,r、イ::/!::::;'レ'  ゚   カードを右クリックし、「カードを自分の管理へ」を選択すればOKです
  O  .  レ'ァ'´ ̄`ヽrァ'´ ヽ!|、レ'`!/
        i,. '"´`ヽ/!  ヽ,_)/ヽ
        !   ,.イ!::ゝ-イ!| i 八    ∧∧
         !  /  !i:::::::::::!〈〉i _,.ヽ.  (゚д゚:::) (
       ,「',  '  !|::::::::::;'/ァ7´,.、,_ ヽ. i:::::::::ヽ、ノ
       く,イヽ.  _ゞ--‐ソiこ{i7 / ,`Yi-‐' '''" ´ ̄\
       /:::ヽ__二ニ=-'‐ '"´;ゝ'、,!_,ソ'、.  、‐─-.、  \
 、--‐'' "´ ̄   _,,.. ‐ ''"´        \ \::::::::::\. \
 |\  、-‐''ヽ.  \  '、   、  ')、       \ \______\  \
 |\.\ \:::::::\  \ ゞ、 )、   y       \        \


.


256◆Z8TVIOd9vo2019/11/10(Sun) 15:50:32 ID:b051793a


        /⌒7´ ̄ ̄`ヽ _
     /ヾ、  {     ノ _; : :`⌒> 、
      {   >┴r,. -‐ '"⌒iイ: / : ヽ: : :`ヽ、
     ノ  `{:::::ノ ─   ノ: |:/: : : : '; : : :ヽ: \
  r-{  /⌒i       r'一ァ : : : : : : ト、: : : ';. : :'.,
.   〉 し/    ヽ.    / ノ : : : ; :/: : :! ヽ: : :'; : : :',
  {  人_    )、--{ / : : |: :/:/: : : :}.  '; Ν: : } i
   `ァ  /}`ー'´|: :`ー┘: '´「:メイ : : : リ -‐、i : : : ハ |
   く   /: |   |: : : ト、: ト、イl: : ;イ:.:/     !: :}: ;ハ!
.   /ヽ/: : レへ|: ;ハゝrf笊ミt∨ レ'r仔ミ. ,イ: 从{
  / : : |: : : : : :|.:/ :ハ〈 ⅵzソ    ⅵソ}ハ :/、 ヽ
 ノイ: : :|: ハ: :i: :|/: : :、 \        ,   ! }/: :ヽ
´  { /: レ'ト:{ :{:ヽ: :ト、: ヽー   r‐ァ  , イ: : / : : ',
  从: :.V: :Ⅵ : `ー :\:}ヘ、   `_,. イ|: } |/: : :} :}
    `ヽ、: :ト、:ヽ >-r'´(′  /、(: ハ{ レヘ{ /: :ハ/ ,ベミxヘ. /|/|
      `>'"´\ \ \ ハ ',ヾー- 、レレ′ /   `ヾ、ノノ__,
       {     }  __\ \'} } ∨/}     / /` ヽ 、 /ソ ̄ ¨¨7
       `r──ァ'‐┴{──r'⌒ x V/l    ./ ` ヽ 、/ //    /
         丁了´ ,二f´ ̄ ̄`ーく:::} } l   /       .//     /
┌────────────────────────────────────────────────┐
│チャット                                                                 .│
│┌───┬──┐                                                           .│
││メイン .│雑談│                                                           .│
│├───┴──┴───────────────────────────────────────┐│
││◆Z8TVIOd9vo:「カードを全員に見せる(公開)」を選ぶとカードが公開されます                          .││
││どどんとふ:◆Z8TVIOd9voがカードを公開しました。「筋力90+怪力10」                              .││
││◆Z8TVIOd9vo:お互いに記入が完了したのを確認したら公開してください                           ││
││                                                                    ││
│└──────────────────────────────────────────────┘│
│   ┌────────────┬─┐  ┌──────────┬─┐                      .│
│名前│◆Z8TVIOd9vo          │↓│鍵│ダイスボット(指定なし) .│↓│?*本-A音呼鈴Ξ人↑      .│
│    └────────────┴─┘  └──────────┴─┘                      .│
│   ┌────────────────────────────────────────┐      .│
│発言│                                                            │送信   .│
│   │                                                            │ログ保存│
│   └────────────────────────────────────────┘      .│
└────────────────────────────────────────────────┘


.


257◆Z8TVIOd9vo2019/11/10(Sun) 15:50:47 ID:b051793a



                   ___
                ,  ´: : : : : : : : ´ ` 、
              イ  : : :/ : : : : : : : 、: :、.,_/⌒ヽ
            /: : : : : ' : : : : : :   : : : : ヾ: : ,! i  ノ'-、
          ,ノ: : : : : :/ : : : : : :   : : :: : : :i´ _,ゝ+‐'- _ノ
           , '/,: :: ://: : / : : :   : : :: : : : : :_'ーァ' |`ヽ )
           / .ィ: :/ //: : :,ー-: :_: :/: :,ィ: :/: : ::;:::::!、__,ハ、_ノ>
        //j { /: : :/: :/l / 、〃//,./-‐/' /: : :,: : ::’、
          " .'} l’ ,/ /,.イてマt/'"./, '! ,_/〃 ,/: :!: :.トN
            /V∠ ノ l. 弋z少   ´ ,イて:::ト、 ,': : :.l: :j    どどんとふの他の機能については
          , '" ´{V_,.ヾ、ゝxw       マz:り/ /_: : ,'l. ,′   各自調べて貰いますが
          ,.Ⅵ: :./ ハ    、 '    xw〃// //l/    これでどどんとふを使用した本TRPGの遊び方は
             / ̄  ̄  ̄  ̄|ト.-- '   ´/': : イ/      説明できたと思います
            /  /      }}_ _ ィl:∧:./
         /   /     , ∥ __./:::::/:.,:.:.:.:.:Y 、
       /          ∥  /::::::/::::::::::::/ ヽ
      /           ∥  /::::::/::::::::::::/    ヽ
       ∧          ∥ /:::::::/::::::::::::/      }
     /            〃::::y":::::/:::::::::::::/   _   .ヘ
    ,'            〃:l:::::/:::::::/::::::::::::/   ´、`Y",∧
     | くY_7  <    《::::::l:::/:::::.:/::::::::::::/    ,´ ,人," |
    ,l´、メ、j      .|!::::i/::::.:::/:::::::::::./     "    }
      ,l          l.:..::!:::::::/::::::::::::/            l
      ,l           l.:..::|:::::/::::::::::::/   、´`、,´`,  ,'
      |         l ̄ ̄ ̄○ ̄./     `,"゚,"´ /
     !        |┼┼‐ムハ/        、.j   /


.


258◆Z8TVIOd9vo2019/11/10(Sun) 15:51:02 ID:b051793a



             __ __   /ヽ
         ..::<::::::::::::::::::::::::::`  i  ハ
      , -'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l `ヽ,.、'ヘ
    ,.:':::::::::::,、::-‐:::::::::::::::‐-::::::::l  i::::j l
    /:::::::,::::/ ヽ::::::::::::::::::::l _ヽ::::::ー ' l ` ゝ
    l/V::::l 7::::::ヽ::::ト、::::ィ::::::::メ:::::::::l:`fヘ_::ゝ  ちなみに、今回のセッションはどどんとふ以外で遊びました
     .i:::::j .っ::::ノ `   っ:::;':::::::::::::´:::::::i    「ねこ卓」というオンラインセッションツールなのですが
     l::::,'          7::::::::::::i:::::::::::l    こっちも説明させていただきます
     l::::、     ー‐   l:::::::::::::l::::/、::i
     i:::::::`::::‐- _  ,_ -l::::::::::::::i/  '
      V 、:::::i ヽ/.j、У, ∧i::::ヘ::::::l
      ` ヽ::j  ,ト,/ // ハ'  、:j
           l 、:::7  ハ
           .i   V    l
      ∧_∧ l     ,...::´、
      、゚ω゚:::. ./`::-'::::´:::::::::ハ
       .i::::::::::ソ:::::::::::::::::::::::::::::ハ
       l:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        ー-'、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ ゝ
          ` ―---―― ´


.


259◆Z8TVIOd9vo2019/11/10(Sun) 15:51:17 ID:b051793a


                                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                          |  まずやるべきことはやはり検索.. .|
ウェブ 画像 地図 ニュース グループ Gmail more ▼  |  「ねこ卓」で検索しましょう       |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.乂______________ノ

           _______                     __
         // ̄~`i ゝ                    `l |
         / /        ,______   ,_____    ________  | |  ____ TM
        | |     ___ // ̄ヽヽ // ̄ヽヽ (( ̄))   | | // ̄_>>
        \ヽ、   |l | |    | | | |    | |  ``( (.  .| | | | ~~
           `、二===-'  ` ===' '  ` ===' '  // ̄ヽヽ |__ゝ ヽ二=''
                              ヽヽ___//
       ._______________________   ______
      |ねこ卓                               │ | Google 検索 |
      └──────────────────────┘ └─────┘
 ○ウェブ全体から検索 ◎ 日本語のページを検索 検索オプション | 表示設定 | 言語ツール


…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
備考:ねこ卓とは
うか/エスニヤ氏によって開発されたオンラインセッションツールです。
PCの他、スマートフォンでも無理なく遊ぶことができる点が特徴的です。


.


260◆Z8TVIOd9vo2019/11/10(Sun) 15:51:32 ID:b051793a



                       /{
         ト .,           /  l{ __
       l}   `,ヽx、      /   У (
       l}    ≫-‐`冖ー‐厶,__ /    ヽ
         ', /          r宀=-、_j
  ニ.     У          、  )` _, ヽ',
   ャ  .//   /      _jL..ヽ_ ヽ ┗' ∨ ̄/
       /,  ,/ ィ|⌒{   ./{   ':,`(_,_,j__ノー 〈
   |   | ! i{!  |\j\/ ,ゝ‐ 、i!  iヽ   〉   ねこ卓の公式サーバーも
   |   レヽ从 从'⌒      ,, ,, |  l!ハ  イ    どどんとふ公式鯖の管理人さんが管理しています
.          |//从""  r‐v   // i l|  レi ||
.          |////≫ 。ー' イ/ l|/!  |ル′   早速ねこ卓に入りましょう
.          l从j/V厶ノァフ7} /レ'⌒ヽー
            ィ/ { .{У   / ̄}'    なお、ねこ卓はスマホ対応していますが今回はPCは向けの説明とします
           / /  :{//   /  / |
             / {  //  ノ   / {      ―‐
          '   {/`Y⌒Y´  ,   ‘,  // ̄`ヽ\
            ,    {三ア}∨        ‘,/ /       } |
         {     {=/_У        }' /      し'
         {    V´/        人'_


               _
              ´   , ` ー 、.「`ヽ
         / ,    ´    \ 人  |ー、
          ' '         /  Y⌒l、|,_
      / / /  j !  ,   l | , 、__,ィ'ーイ ヽ:::::ゝ__
     /  /,  j --l、!  l  _L|_!  |:{、 !xz'_イ:::::/
     ヽ / |   |l′ハL|、__l! ´|」l」|ヽ |_::::ーi::::ヽ  ̄
      V /川 リl |斧気   斧气 |  , j ̄j廴:::ゝ    ねこ卓に入ると、様々な部屋が確認できると思います
       ./   j /|弋少   弋少'"i´/′/        画面右下にある「+」を押してテスト部屋を作りましょう
      /,   レ゙八xx  _  xx.ノ/〃 {
    __└ヘ,,/l,,/__iゝ,, _ ゝ┴ 、_イ/ 从八      「卓作成」という項目が表示されるので
   r'、ヽヽ――――――/ / / ,`}´ー-、       「タイトル」は適当に、「ダイスの種類」も適当で大丈夫です
  {´ヽ | | |           .しし|Uノノ::::::::::::ヽ_     「パスワード」は任意、「キャラクター属性」も適当でいいでしょう
  ヽ´`|JJ             |ー ' !_,:::::::_|_,ァ
   ハ`!              |  l Y´   __,/
  .{ .',l                 |  / !_ /´ ノ
  .ヽ..l                 | ./   ヾ   }


…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
備考:部屋が確認できなかったら
多分サーバーに障害が発生しています。落ち着いて待ちましょう。



.


261◆Z8TVIOd9vo2019/11/10(Sun) 15:51:47 ID:b051793a



            _,,.. --──-- 、..,,_
         ,. ''"::::::::::::::::::::::::::::::::::_,アYヽ'、_
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}、_-キュ__ノ
       ,:'::::::::/::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::!、__ノ:::::`,
      i:::::::/:::/::::::::/ |::::::/|:::::::i::::::::::';/|:|ヽ::::::',
     i:::::::;':::::|::;:-‐|‐|::::/ |::::::ハ ̄i`〈_|::|_|:::::::|
     |::::::|::::::|::/,!___/|/  L' ,.-==、|::|:::::|::i::::|   こちらも練習を兼ねて、キャラクターの追加から始めましょうか
     |::::/:ハ::|.ァ'´ ̄`        "レ、__,ハ|::::|   画面下に「チャット」「共有メモ」「キャラクター」「マップ」があります
     L、;!-レ'i "     ,      |:::::|::|:::::::|   その中から「キャラクター」を選んでください
      |::::::|::|:ヘ、   ー─,-   /:|:::::|::|::::::::|
      |:::::i:::|::::::|:>.、.,_  ,,  イ/::|::::ハノ::::::/    次に、右下の「+」をポチッと押すと
      ノ、レヽハ::/ヽ/"レi_  ̄_i >、/レ'ヽヘ/      「キャラクターを追加」が出てくるので
        ノへ_,..:<´\\ // /`/`>.、      キャラクター名を入れればまずは完成です
        ,.:''´/「:l \ \// //  i  |ヽ、
         r/ | |  ヽ./ /     Y  /  \
        _,.:'´ヽ| ト、 /  /       ,| /    ':,
      ノ´ 、 ヽ、 Y ' ,_ /   ____,,..イ| /     !、
     ! ヽ. ヽ.__,X_ノ 、 二二二.--'" iヘ7| _,.r'-_    |
     i、_rン-'::::::| | |、.,_______,. -‐'",ア'"    `ヽ   |
      | |::::::::::::::::::|_| |ーム-ム-ム>'"           /
      ';::::::::::::::::〈ノ/::/::::|:::::/,.-─- 、        /|、
___________ヽ_ゝ、____,//__/____|___|/ ,   `ヽ.________/、___ヽ____
  ________________________________(| / / / rノ____
 /                し'`'ー 'ヽ-'   `ヽ



.


262◆Z8TVIOd9vo2019/11/10(Sun) 15:52:02 ID:b051793a



           __,,,,...,,,,__
       ,..::'"´:::::::::::::::::::::`7´ム)、
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::くゝrァ'ンイ
     /:::::::::::;:::::::i::::::::;::::;::::::';:ヽ.Y-ヘ!
     ,'::::::/:::::!__!::|:::::/|::_L_:::|:::::|:::::::::|
    .!:::::::i:::|´!_」::ハ_/ レ_」;_:`!::::|:::::::::|
    |::i::::;|:::!ァ'!7ハ   ´iノ リ〉!::::!:::::::::!   キャラクターを追加したらイニシアチブ欄にキャラクター名が追加されます
    !::|:/:|:::|` ゝ‐' .  `"´.!:::::!:::::::::|   自分が追加したキャラクターの左隣にペンのマークがあるので
    `7::::|__;!、    rーァ  /:;':/:::::::i:::!   それを押しましょう
    |:::::/|::::/>.,、,___ . イレ'/___/ヽ!
    ヽ;!`'レヘ;:::::::;ァ‐!ァイ,/´   `ヽ.   「基本データ」「アイコン」「立ち絵」「削除」の4つの項目がありますので
         Y`7´|,//, _,,.. -‐- 、i   「立ち絵」を選ぶと立ち絵がアップロードできます
           |ヽ!/ .//´       i
           !  ∨/!       /'、_____
          |  N7       /   ∨::: ̄`ア
         く,|  ! .|     イ  、ソ:ト、::::::/



              __,,,,.....,,,,__
           ,...::''"´::::::::::::::::::::::`゙'::.、
       ,.::'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;r7(ン)ヌ
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::くイゝァキ'ュ
     /:::/:::;':::::;!::::::!:::::::_;__!_::::';::::::::::ヽヘノイ
   .,'::::;'::::::!__/!::::;ハ:::::/!_」__`ハ::::::::::!:::';::::';
   |:::::|:::!´::/ 」_/ |_/'´;' ア'ヾ,|::::::::/!_」:::::|
   |:::::|:::|;/7´iハ      !ノ  jリ!_/|:::::::::::::!   立ち絵をアップロードしたら再び「チャット」に戻りましょう
   |/レ|:!ヘ Vj     `ー‐'’ |:::::::|:::::::::i:::|   デフォルトでは「ななしさん」と書かれている
     |:::|::::|,.,. ´       ''" |:::::::|:::::::::;!::|   チャット欄の右に「…」というものがあるので、そこを押してください
     |:::|::;ヘ、    `     ,.ィ'|::::::;ハ::::::;ハ!
     |,ハ;::::::`7'ァー‐rァi'" /`!/::::|/
        \/`ヽ、ハ;:イ!/ / `ヾ.
            ,く!/ /  /ハ
           /||/ /   i//  |
             /イ ! ,/    /'    !
          ./ ,! レ'__,.ィヽ/    ,ハァーァ
        /´ ,K>く_,]/     '  ';:〈



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
備考:アイコンは?
アイコンはマップに表示するコマの画像となります。


.


263◆Z8TVIOd9vo2019/11/10(Sun) 15:52:17 ID:b051793a



               _,,.. -──-_.,,_
            , '"´     r'-、ヽ` 、
           , '´/        く}ァ ンハ  ヽ
         / ./ /    、 ∠ヽ.r-<>ハ
        ;  |/ ;   ハ、  ;-‐| | '|     |
        i  .' _|_  | l|  |__」_| .|     !
        |  ||_」_」 └' '´ら,ハヽ!.  i   |   「チャット設定」「秘話設定」「チャットパレット」「立ち絵表情」
        |  |! ァ=t、    弋_りリ|   |   !   この4つの中から「チャット設定」を選んでみましょう
        |  l|xx   .     xx !   |!  |
        |  l|、    r‐- 、   ,|  |!  /   デフォルトで「ななしさん」という名前があるので
         、 | |>,、  、 ノ  イ||  /|/     その名前を自分のキャラクター名に変更すれば
         \|へ/イl>-rァ'" ト、|/      名前欄をキャラクター名にしつつ
      /7       _,,. イ|  / /` 、     先程アップロードした立ち絵を使って発言できます
    , r//       /´/| |,l/ /  l/  \
    ,しr' }ヽ、   r' l/ | / /   //   ';
    l//ノ} }ハ ./ .;'   /  /    r'´     }
   //|:::::| |  ∨ {  ./  /    /_,,.. -─-、」__
  (リ lヘ::::り  }ヽ. }ゝ┴ ┴‐--/::::::::::::_/´! | l`ト、
     ||  /   |  ,ト===ァrr--/::::::::::_/´     'ア\
    、ー'    リ く_ くム/:::::::::/´{{   _,,.イ}|:::::::::\
     ヽ、    // ァ''"´:::::::::::/{  |ト-‐'´:::::::|リ、:::::::::::ハ


…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
備考:2体以上のキャラクターを使いたい場合
名前の右にある「+」を押せば新たに名前を追加できます


.


264◆Z8TVIOd9vo2019/11/10(Sun) 15:52:32 ID:b051793a


             _,,.. -──-- 、.,_/⌒ヽ
           ,:::'"´:::::::::::::::::::::::::::_;:,! i  ノ'-、
            /::::::::::::::::、:::::.:.:.:..:::i´ _,ゝ+‐'- _ノ
..        /::::::::::::/::::::::|::::::.:.:.:.:[_'ーァ' |`ヽ )
       /:::::::::::l:::::|::::::::::!:::::::::;.:.:::;:::::!、__,ハ、_ノ>
        /::::/:::::::!:,-ト-:::::::ヽ ,ーレ'-|.:.:.:.:.:!:.:.:i
.      /::::::|:::::::ヘ:::::!_V:::::::::V''{忍メl`:::::-:゛l:|   キャラクターの設定を行えば
       /::!::::: :',、:::ヽ{{T示´   V刈l:l:::::::!:::l |   ねこ卓で遊ぶ準備は完了です
.     |{ .|:::::ヽ!ヽ;;;;;ヾVzリ ,    ̄ l::!::::::l:::Λ
.     |! .|:::!:::::::::::::::ハ ´   _   //l::::/::/!| {   次はねこ卓の機能を使って本TRPGを遊ぶ方法です
       | {:::!、::::::::::>ゝ.-.....-ェ`<':://!イ {、! ヽ
      ヽ ヽ:!ヽ;:::\r ̄、.|  |/  /./>ー、{ `
        ヽ ヽ \リ´`/ |/  /  /, ‐- V
              ,<`<:.:.r ´ {: : : :>'V    }
.             / >ァ,`!  ヽ-'/   }     リ
         ___/// V    V  /     {'
       /: : / /.{   {    ヽ/     '、
      />'    } /.|       }、   .,.-、 .|
  _,.-'''"      .,く_./ |      ヽ   .ヽ-' {



.


265◆Z8TVIOd9vo2019/11/10(Sun) 15:52:48 ID:b051793a



    ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:人   /    ∨}
  ....,.'.:.:.:.:.:.:.:.:.,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>'' {    //
  ./.:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i´   乂___,厶'⌒ヽ
  {,.'.:.:.:./.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:. 人    厂 \   }
.  /.:.:.:./.:.:.,゙.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ.i:.:.:.:.:.:≧=‐く     }、_..ノ
 ,'.:.:.:._'___l.}{.:.:.:.:.:.:.:.: 斗f七I~.:.:{l.:.:.:.:.:.:\__ ノ{
 :.:.:.:i.:l.:.:.」{iト --- ミ{ lLlL.:.:{ト、:.:.:.:. ‘,{{ }}
.i.:.:.:.:Ll/斧苧ミ    斗筏竿㍉゚,.\:.:.:.{..{{_}}   ねこ卓の場合は「共有メモ」という機能を使用します
.L.ィ⌒'  Vり     弋 沙  }.:.:.:.\「:.:{{::i   共有メモはどどんとふにもありますが
 ~l|.:.:.:.:.:. `^~  ,     ~^´  }.:.:.:.:.:.:}l.: {{::l   ねこ卓の共有メモは機能が異なります
. .l|.:.:.:.:小              j}.:.:.:.:.:.:}l:.:[]:l
. .l|.:.:.:.:.:l込、   i/ )     ィi{.}.:.:.:.:.:.:}l.:.:}}:.゚,   まずはその説明から入りましょうか
. .l|.:.:.:.:.:l{.:.:./⌒ヽ _ .。sセ升=-}.:.:.:.:.:.ハ.:.:.:.:.:.、
. .l|.:.:.:.:.:l{.:.,' /⌒X:::::X /i:i:i:i:i,.:.:.:.:./i:i:i:゚,:.:.:.:. ‘,
. .l|.:.:.:.:.:l{.:{ ,  / ハ'/i:i:i:i:i:i:/.:.:.:, 'i:i:i:i:i:i゚,.:.:.:.:.:.}
. 八:.:.:.: l{∧   ' / ,'i:i:i:i:i:i:i:i/ イ`~ ̄ ̄~¨''*、ノ
  ...\「/.i∧    {i:i:i:i:i:,.+'”             \
.   「 ̄``' 、i'、    ゚i:i/  ,、丶`~ ̄ ̄~¨''*、  .}
   .|     ∨    }'  ,.+'”          \/
   .L.    /   / /   /          {
.   厂>'' /   /イ   /             {


.


266◆Z8TVIOd9vo2019/11/10(Sun) 15:53:03 ID:b051793a


              |ヽ|l:.:.:.:/|:l:.:.:.:.:.| |:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:|'ーァ' |`ヽ ),
              |/ l\/ l/|:.:.:.:l| !:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:l!、__,ハ、_ノ、_,>
              |_/|/ ヽ、|:.:.:.!l |:.|:.:.:.:.:/l:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.l:.:.:.|:.:|
              |`ヽミ   l:.:./|! _l:/|__:./_/li:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:|
              |ィト,/`  lノ  ´/ レ  l:/|`:.:.:./:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:|
              |ソ,/         ___  ' i:.:.:.:/:.:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:|  まずは、画面下から「共有メモ」に移動してください
              |`............      /,、 ̄`_ヽ|:./l:.:.:.:.:./:.:.:.:|:.:|
              |    :::::::....  ,ト!(:.:rテ'/ ´ /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:l:.:|  移動したら、画面上にこういうバーがあります
              |    '   ::::..ヾニ_ /  /'ノl:.:.:/:l:.:.:.:.:.:.|:.:|
            /iヽ ヽ 、_          /_' -‐':.:.:|:.:.:.:.:.:|:.:l
              ヽ` \  ̄        ィ‐':.:.|:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.|:/
           l`ヾ、  l--──‐─‐.' ´:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.l/
           _'、  \. |イ:./l/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:.ノ:.:.:/l/:.:.:.:.:./'
           l l \  `'i Y  |:.:/ノ_ -‐!/l:./l:.:.:/ /:.:.:.:./l

                        こういうバー
                           ↓
    ┌──────────────────────────────────┐
    │                          ■                            │
    │                        ■■■                          │
    │                          ■                            │
    └──────────────────────────────────┘

     \、,,)r゙''"''ー弋辷_,,..ィ   / : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i: : ::/⌒/´f':::;:;。'   }
   ``ミミ,   i'⌒!  ミミ=    / : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : :{  {_ノ-、゚'”ゞ-<),
  = -三t   f゙'ー'l   ,三   / : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: : :,ヽ._ 〉-、 }"´ ノ }>
    ,シ彡、 lト  l!  ,:ミ... .  ,イ: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : : ',: :{   〉‐-<.._.ノ
    / ^'''7  ├''ヾ!  ./.:|:: : ::i: : : /: :/: / : :.,ィ : :l: : :l : : : : : :,i: : : : i:.:`ーヘ.__ノ 、
   /    l   ト、 \./:/.:.:l: : : :l: : ::i/イ//イ/ | : :.! : :!: : l、: ::イ|`: :/: : : :|:.:.:.|:.:|
    〃ミ ,r''f!  l! ヽ. /:/.:.:.:.l: : : :l: : : l|  ,≧ミx、 l: :/| :∧ ::|| \:!:i: :./: : : : :|:.:.:.|:.:|
  ノ ,   ,イ,: l! , ,j! , ト/ハ i!.:..:.l:: : : :l:: : .l 〃 んィハゝレ' レ'  ヽl z≦|:|,イ : : : :./:.:.:.:|:.:|
   / ィ,/ :'     ':. l l l: i:l.:..l: : : :l: : ::l {{ 弋Zソ      ´んィハ|´/: : : :./:.:.:.:.:.:l:.:|   これを……押す!!
  / :: ,ll         ゙': | l:.:l:.:.l: : : :|:: : :l             弋Zソ/'ノl: : /:::i.:.:.:.:.:.|:.:|
 /  /ll         '゙ !.ハl:.:.:l: : : |:: : ::ハ          '       _' ---‐':.:.|:.:.:.:.:.:|:.:l
   /' ヽ.          リ _\:ヽ::」」ハ_};ム     f´ ̄   、     /,.:.:.|:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.|:/
  /  ヽ        /   .≒=x≪: : : :\    |     /     ,イノ.:.:.:.|:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.l/
  /  r'゙i!     .,_, / . :Vハ: \: \\: : : :\ ヽ _,/   ∠};:.:.:.:.:.ノ:.:.:/l/:.:.:.:.:./'
 /.     l!       イ  ┌ :Vハ: : :\: \\: : : 丶 __ ,. イ: : : :\:.:.:.:.:.:./ /:.:.:.:./l
/   ,:ィ!        ト、  {: : }:} }: : : : } : : \\: : :\  //: : : : : : :\i/ il_/


.


267◆Z8TVIOd9vo2019/11/10(Sun) 15:53:18 ID:b051793a


    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    |. ..すると、このようなウィンドウが現れます  .|
    乂__________________ノ
            ┌─────────────────────────┐
            │. .共有メモ作成                               │
            │                                      │
            │. .<タイトル>                                │
            │. .--                                   │
            │. .<表面の本文>                               │
            │. .--                                   │
            │. .<裏面の本文>                               │
            │. .※裏面を開くとチャットにメッセージが表示されます。    .│
            └─────────────────────────┘



        /⌒7´ ̄ ̄`ヽ _
     /ヾ、  {     ノ _; : :`⌒> 、
      {   >┴r,. -‐ '"⌒iイ: / : ヽ: : :`ヽ、
     ノ  `{:::::ノ ─   ノ: |:/: : : : '; : : :ヽ: \
  r-{  /⌒i       r'一ァ : : : : : : ト、: : : ';. : :'.,
.   〉 し/    ヽ.    / ノ : : : ; :/: : :! ヽ: : :'; : : :',
  {  人_    )、--{ / : : |: :/:/: : : :}.  '; Ν: : } i
   `ァ  /}`ー'´|: :`ー┘: '´「:メイ : : : リ -‐、i : : : ハ |   <タイトル>←の中に入れた文が共有メモのタイトルになります
   く   /: |   |: : : ト、: ト、イl: : ;イ:.:/     !: :}: ;ハ!
.   /ヽ/: : レへ|: ;ハゝrf笊ミt∨ レ'r仔ミ. ,イ: 从{    <表面の本文>と<裏面の本文>の間にある「--」
  / : : |: : : : : :|.:/ :ハ〈 ⅵzソ    ⅵソ}ハ :/、 ヽ   ここの上に記入した文は共有メモを開かなくても表示されます
 ノイ: : :|: ハ: :i: :|/: : :、 \        ,   ! }/: :ヽ
´  { /: レ'ト:{ :{:ヽ: :ト、: ヽー   r‐ァ  , イ: : / : : ',             <裏面の本文>の下に記入した文
  从: :.V: :Ⅵ : `ー :\:}ヘ、   `_,. イ|: } |/: : :} :}             これは共有メモを開かないと表示されません
    `ヽ、: :ト、:ヽ >-r'´(′  /、(: ハ{ レヘ{ /: :ハ/ ,ベミxヘ. /|/|
      `>'"´\ \ \ ハ ',ヾー- 、レレ′ /   `ヾ、ノノ__,
       {     }  __\ \'} } ∨/}     / /` ヽ 、 /ソ ̄ ¨¨7
       `r──ァ'‐┴{──r'⌒ x V/l    ./ ` ヽ 、/ //    /
         丁了´ ,二f´ ̄ ̄`ーく:::} } l   /       .//     /


.


268◆Z8TVIOd9vo2019/11/10(Sun) 15:53:33 ID:b051793a


     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     |.   例えば、このような共有メモを作ったとしたら……  |
     乂______________________ノ
            ┌─────────────────────────┐
            │. .共有メモ作成                               │
            │                                      │
            │. .<狂1st>                                  │
            │. .--                                   │
            │. .<表面の本文>                               │
            │. .--                                   │
            │. .<裏面の本文>                               │
            │. .魔力50+呪術10                             │
            └─────────────────────────┘


                                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                  |  実際にはこういう形で共有メモが作られます  |
                                  乂___________________ノ
             ┌─────────────────────────┐
             │. .<狂1st>                                  │
             │                                      │
             │. .<表面の本文>                               │
             │                                      │
             │  .∨                                     │
             └─────────────────────────┘



.


269◆Z8TVIOd9vo2019/11/10(Sun) 15:53:48 ID:b051793a



                 _,.. ----  _    _
             ,. :'"´       `γ^ヾ )
            , '´           .,ゝ 、々} )
             /      ...:  ,ィ  ,.i .∧ヽ、_人__)
.           ,'.:   .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.            ,'..::: /.:;',' :;:','フ'7フ''7/    ',.ト',_|, , ',.',
         i.::::∠'''l/!:;'/ /'゙  /      '! ゙;:|:、.|、| 'l
.           |.:::::::{::::l'.lイ  、_  _,.      'l/',|.';|   こうやって作られた共有メモを開くと
.         l:::::::!::::|::::!      ̄     `‐-‐'/! ';. '   チャット画面には共有メモが開かれた旨が出力されます
.            !:::::::!:::`、|         ゝ   |'゙ |
         !::::::ハ イメ、     、_, _.,.,_ ノ::: !    この機能を利用することで、お互いの手の内を明かさずに
          |;;;;/ |ハレ _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./    戦力の提出が可能となります
..             /\\  `i;┬:////゙l゙l;;;;;/
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、



                       ,..-― ‐-....、_( ̄`ヽ/ `ヽ_
                 ,...::":::`::;::;:::::::::::::::::::::::::≧:..、 /;;;;;;;;;〉
                , '::::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::`:::::::、:::\;;;;;;;;/
                 ,' :::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ヽ:::ヾ=l)__,x=z、
               , :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::;:::::マ、 ̄´  }!
                l ::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::;::::::::::::::l;:_:::::::;::::::ト、\_/
                 l :::::::::::::;::::::::::::;:::;:::l:::::l::/:/:::::イ'l`l:::;::::;::ハ ゝ∠ノ\
               /;:、::/:::':::::::::::l:::Lム-:l/ノ!:::::::l l/レ/::/:///´   `ヽ、
             ノ//V/´::::'::::;:::::l´l::l_ツハ::::|:::;:/ ハ`V/:/ Ll      }   これで「Fate/easy TRPG」を
              ー " l:ハ:'/::::::::::';:::\Vレ,x=‐、Vレi/ l,j ∠ノ:l    __ /   オンラインで遊ぶための解説は終わりです
                ヾ/{:::ハ:::::::\ゞ,ィi゙っ l     、 "l´::l::!   ∠ -'′
              〃j:::l::ヾ;ー-ゞ\ゝ- '      /:ll:レi}    ……が、尺が余ってるのでもう暫くお付き合いください
            ー ' (;∧:l';:::::ヾ::::::::::::';ゝ    ‐ ´ .:'::/l」/    次はキャラクターメイクの説明を行います
              ,、_´ヾヾ;:::::\::::::::ヾ'ーz_-...- '゙/ノ〃′
              〃"、 /゙ヾ`゛ ヽヾ、ミゝ: ヽ´:丶、 ′
                /{'ヾ::/>,-―-zx: : : :\`!: : V : : :ハ
             ーゝ'゙ヾ::ヽ 、: :\ : : : : V: : : V: : : l



.



270◆Z8TVIOd9vo2019/11/10(Sun) 15:54:03 ID:b051793a


                  , ‐‐.、
                 i:::::::::::i
                 .トーイ
               ./:i .∧ , iヽ
               i::::i .i:::i !i .i:::i
               .i:::::i__.i:::i_i:i__i:::i
               i:::::::i::::f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               i::::::::i.:.|   基本的にはこのページを見ながら                 |
               i::::::::::..|   作っていただければいいのですが、折角なので解説を. .|
              .i::::::::::::.乂________________________ノ
              i:::::::::::::::::::::::::::::::::i
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::i
     ttps://w.atwiki.jp/fateprivate/pages/90.html
              i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
              i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
             .i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
             i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
             i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
             i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
            i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
___=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ 、__
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


.


271◆Z8TVIOd9vo2019/11/10(Sun) 15:54:18 ID:b051793a



         , -─‐1弌oス
        /::::::::::::::!:(__ノ__ノ丶
      /:::::::::ト __'.:::::::::::::::::'.
      .'::::ト、ムイ__1::::::::::::::::'.   まず、このゲームはプレイヤーはマスターとサーヴァントを
      l斗_     ̄⊂⊃::::::::::|   一人二役でロールプレイしてもらいます
     !N, ̄      Ⅵ: !:::::::/|
      ⊂⊃、 r_っ   l:::|:_::::トi   所謂手酌ですね
      /1::::r∩─ r イj:::| ヘ::! |
      i:::: |\ド、/_//Ⅵ  ハ
        7=、 ¬Zz 、7  7ハ
       7:: /:: :: :: :: :: !7_ -=ソ ' 、
       └ - _ト、:: :: :: :\_,. -'´
          |__ん'⌒`し'´


           __,,,,...,,,,__
       ,..::'"´:::::::::::::::::::::`7´ム)、
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::くゝrァ'ンイ
     /:::::::::::;:::::::i::::::::;::::;::::::';:ヽ.Y-ヘ!   マスターとサーヴァント、及びスキルや宝具で召喚される乗騎
     ,'::::::/:::::!__!::|:::::/|::_L_:::|:::::|:::::::::|   この2枚+αのキャラクターシートを作ってもらいます
    .!:::::::i:::|´!_」::ハ_/ レ_」;_:`!::::|:::::::::|
    |::i::::;|:::!ァ'!7ハ   ´iノ リ〉!::::!:::::::::!   それぞれ少しずつ作成ルールは異なりますが大体は同じです
    !::|:/:|:::|` ゝ‐' .  `"´.!:::::!:::::::::|
    `7::::|__;!、    rーァ  /:;':/:::::::i:::!
    |:::::/|::::/>.,、,___ . イレ'/___/ヽ!
    ヽ;!`'レヘ;:::::::;ァ‐!ァイ,/´   `ヽ.
         Y`7´|,//, _,,.. -‐- 、i
           |ヽ!/ .//´       i
           !  ∨/!       /'、_____
          |  N7       /   ∨::: ̄`ア



.


272◆Z8TVIOd9vo2019/11/10(Sun) 15:54:33 ID:b051793a


              __,,,,.....,,,,__
           ,...::''"´::::::::::::::::::::::`゙'::.、
       ,.::'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;r7(ン)ヌ
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::くイゝァキ'ュ
     /:::/:::;':::::;!::::::!:::::::_;__!_::::';::::::::::ヽヘノイ
   .,'::::;'::::::!__/!::::;ハ:::::/!_」__`ハ::::::::::!:::';::::';
   |:::::|:::!´::/ 」_/ |_/'´;' ア'ヾ,|::::::::/!_」:::::|
   |:::::|:::|;/7´iハ      !ノ  jリ!_/|:::::::::::::!   今回はサーヴァントを基準とし
   |/レ|:!ヘ Vj     `ー‐'’ |:::::::|:::::::::i:::|   マスターと乗騎は備考欄で補足する形とさせていただきます
     |:::|::::|,.,. ´       ''" |:::::::|:::::::::;!::|
     |:::|::;ヘ、    `     ,.ィ'|::::::;ハ::::::;ハ!
     |,ハ;::::::`7'ァー‐rァi'" /`!/::::|/
        \/`ヽ、ハ;:イ!/ / `ヾ.
            ,く!/ /  /ハ
           /||/ /   i//  |
             /イ ! ,/    /'    !
          ./ ,! レ'__,.ィヽ/    ,ハァーァ
        /´ ,K>く_,]/     '  ';:〈



.


273◆Z8TVIOd9vo2019/11/10(Sun) 15:54:48 ID:b051793a



     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:人   /    ∨}
   .,.'.:.:.:.:.:.:.:.:.,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>'' {    //
   /.:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i´   乂___,厶'⌒ヽ
  .{,.'.:.:.:./.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:. 人    厂 \   }
.. ./.:.:.:./.:.:.,゙.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ.i:.:.:.:.:.:≧=‐く     }、_..ノ
. ,'.:.:.:._'___l.}{.:.:.:.:.:.:.:.: 斗f七I~.:.:{l.:.:.:.:.:.:\__ ノ{
 :.:.:.:i.:l.:.:.」{iト --- ミ{ lLlL.:.:{ト、:.:.:.:. ‘,{{ }}   サーヴァントを作成する場合、基本的にはクラスから決めます
..i.:.:.:.:Ll/斧苧ミ    斗筏竿㍉゚,.\:.:.:.{..{{_}}
..L.ィ⌒'  Vり     弋 沙  }.:.:.:.\「:.:{{::i   ルールによってはクラスが重複しても問題ないですが
 ~l|.:.:.:.:.:. `^~  ,     ~^´  }.:.:.:.:.:.:}l.: {{::l   今回はクラス被りなしのレギュレーションと仮定します
.  l|.:.:.:.:小              j}.:.:.:.:.:.:}l:.:[]:l
.  l|.:.:.:.:.:l込、   i/ )     ィi{.}.:.:.:.:.:.:}l.:.:}}:.゚,
.  l|.:.:.:.:.:l{.:.:./⌒ヽ _ .。sセ升=-}.:.:.:.:.:.ハ.:.:.:.:.:.、
.  l|.:.:.:.:.:l{.:.,' /⌒X:::::X /i:i:i:i:i,.:.:.:.:./i:i:i:゚,:.:.:.:. ‘,
.  l|.:.:.:.:.:l{.:{ ,  / ハ'/i:i:i:i:i:i:/.:.:.:, 'i:i:i:i:i:i゚,.:.:.:.:.:.}
  八:.:.:.: l{∧   ' / ,'i:i:i:i:i:i:i:i/ イ`~ ̄ ̄~¨''*、ノ
   \「/.i∧    {i:i:i:i:i:,.+'”             \
  ...「 ̄``' 、i'、    ゚i:i/  ,、丶`~ ̄ ̄~¨''*、  .}
    |     ∨    }'  ,.+'”          \/
    L.    /   / /   /          {
  ...厂>'' /   /イ   /             {


                 __
            _ -‐: : : : : : : : :`ヽ   _
           _,. : ´: : : : : ,: : ´ ̄: : /´` 、´ `.、
        ー=彡 : : : : : : , ': : : : : : : :〈   !    !
      / : :/: : : : : : : : : : : : : : : `>‐メメ-‐ く
    // /: :/ : /: : : : : : : : : : : `ヽ,`´ .i     }
.   / /: : /: :/ : : ! : : : l: : : l::: :ヽ: : : :',、_入 _ム丿
   /イ / .,' : :!: : :∧: :!: :l: : : l::.. : !.: :.. :l:::::::::::::::::::l
     !|::l : :A-‐j ヽト、 ト、__|ヽ: :l : .:::,'::::::::::::::::::::!
     l: ! ::ヽ ヘrテミ   ヾ!\l`トイ : .::/:::::::::::::::::::::i   クラス被りなしのレギュレーションの場合
    ヽト、 ::{ヾlヤ::j    7テミ、 ! .:rケ-、::::::::::::::::i   プレイヤーはまずGMに対し希望するクラスを提出してください
      l: : : :!ゞ'       |rヘ::j l }ノ rヘ !:::::::::::::::i
      i: l: :lヘ        ゞ- ' ,、_,ィー'ノ:::::::::::::::::i   提出する数はGM次第ですが他の参加者と被る可能性は
      l :{: :レへ `      ヾーゝ:::¨´:::::::::::::,.イ´   低くないので複数考えておくといいでしょう
        ` ̄ _ ,>、 __  イ>-ヘ::::::::::/
         /  .|:.:::i:::::::|  '´/:::::::/::ヽ/:.ト、
.        /   |:::::|:::::::l   /::::::/::::::::::::::/   ヽ
       ∧   |:::::|:::::::| /:::::::/::::::::::::::/    丶
.      /     |:::::|::::::::y"::::::/::::::::::::::/   _   .ヘ
       ,'     |:::::l.::::::/:::::::/:::::::::::::::/   ´、`Y",∧


…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
備考:「ルールによっては」
ちなみに今回投下した「第一次超簡易聖杯戦争」はクラス被りありでした。


備考:マスター、乗騎は
現時点ではマスターにはクラスが存在しないので飛ばします。
なお、今後のアップデートでマスタークラスが実装された場合は
レギュレーションに従ってマスタークラスを決めます。


.


274◆Z8TVIOd9vo2019/11/10(Sun) 15:55:03 ID:b051793a



              ___, 、
        .,.    ´:::::::::::く ノ ̄ >一v - 、
    ..../:::::::::::::::::::::::::::::L}ト、/㍉f⌒ ト、/_
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶__Y´1、__/
.   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`く_/ーァ
  /::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::{: : :_,ノ
. /:::::::::::::::::::::::|、::|:::::::::::::::ト、l:_::::::::::::::::\{::ハ
 |:::::::::|:::::::{:::斗チト、:::ト、チ孑ト、::::|:::i:::::::::::::::::::::'.     召喚されたサーヴァントのクラスが決まったら
 |:::::::::|:::::::l::::N  }N`| ハ z=彡Ⅵ:::}::::::::::::::::::::::'、    いよいよサーヴァントの作成が開始されます
 |/ゞ7|:::::::∨! x彡        xwx::l::::::::::::::::::::::、:ゝ、
 l /:::|∧:::::xwx  ' __,  /ノ::/::::::::::::::::::::::::}⌒   そのサーヴァントの強さを表す「ステータスポイント」
.  /::::::::::::Y´:::>     __ イ:::/::::::::::::::::::::::::小    これを「200」「250」「280」「310」
 /:::ィ:::::::::::ハ:l:::!:::{::::: ̄「 /1:/:::::::ノ!::::::::/ ノ     この中から選んでください
. |:/ ゞ、:::::::ハ::レ::l::/: :!/ : : :!{ < /:f(_)、
. {′   ⌒  ト、/: : /: : : : :7 :/「   } 丶
         l / : / : : : / : :/ ゝ- ' ー 1
         7:/ : : : : /: : : :/      _ ノ
        , イ´: : : : : : /: : : ,イ     / 7


             _,,.. -──-- 、.,_/⌒ヽ
           ,:::'"´:::::::::::::::::::::::::::_;:,! i  ノ'-、
            /::::::::::::::::、:::::.:.:.:..:::i´ _,ゝ+‐'- _ノ
..        /::::::::::::/::::::::|::::::.:.:.:.:[_'ーァ' |`ヽ )
       /:::::::::::l:::::|::::::::::!:::::::::;.:.:::;:::::!、__,ハ、_ノ>
        /::::/:::::::!:,-ト-:::::::ヽ ,ーレ'-|.:.:.:.:.:!:.:.:i   ステータスポイントはキャラクターのレベル及び
.      /::::::|:::::::ヘ:::::!_V:::::::::V''{忍メl`:::::-:゛l:|   筋力、耐久、敏捷、魔力、幸運、宝具
       /::!::::: :',、:::ヽ{{T示´   V刈l:l:::::::!:::l |   これら各種ステータスを決めるのに使います
.     |{ .|:::::ヽ!ヽ;;;;;ヾVzリ ,    ̄ l::!::::::l:::Λ
.     |! .|:::!:::::::::::::::ハ ´   _   //l::::/::/!| {   レベルはレベル÷10の数だけ「スキル枠」を獲得します
       | {:::!、::::::::::>ゝ.-.....-ェ`<':://!イ {、! ヽ   それ以外のステータスが戦闘時に戦力として使用します
      ヽ ヽ:!ヽ;:::\r ̄、.|  |/  /./>ー、{ `
        ヽ ヽ \リ´`/ |/  /  /, ‐- V
              ,<`<:.:.r ´ {: : : :>'V    }
.             / >ァ,`!  ヽ-'/   }     リ
         ___/// V    V  /     {'


…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
備考:マスターのステータスポイント
マスターのステータスポイントは「150」「200」「230」「260」から選びます。

備考:乗騎のステータスポイント
乗騎のステータスポイントは乗騎を召喚するためのスキルや宝具の効果に従います。

備考:マスター・乗騎の「宝具」
マスターと乗騎には宝具のステータスが存在しません。
その代わり、マスターは魔術回路にステータスポイントを割り振ってその分だけMPを得ます。
MPは宝具や一部スキルの使用に使われます。
ただし、マスターも「伝承保菌者」のマスタースキルを持っていれば宝具にステータスを割り振ることができます。


.


275◆Z8TVIOd9vo2019/11/10(Sun) 15:55:18 ID:b051793a



                     /:;:;:;:;:ヽ
                    ,.' ;:;:;:;:;:;:;:;:ハ r〈ー ヽ,_
                 _ ノ ;:;: __; :ヽ_,.У    ´  )
              _,. ィ≦: : :.ヾ__`ヽ l_    /    ´ヽ
            ,.ィfフ: : : : : : : : : : : : :. ̄ヽl_ `ヾキュ'_  _ノ
         , ' /: : |:.: : : : :.ヽ: : ヽ ヽ: : :.',: :ア    `  .ハ' ̄ ̄)
         , ': : :.,': : : :l: :,: : : : : :ヽ: : ',. ',: : :.',: ヽィ     .ウ ;:;:; 〈
        ,.',.: : : :i: : : :.l: :l: : :.i.: : : :',: : ',. ',: : : .', :i Y|ヽ=イシヘ´:; ヽノ
     /,ィ: :.i: : l: : : :l: : l: : :.l: : : :_,l_i!」:i__.: : ',: .:l:.l:;:;:;:ヾ、;: \ノ
     /7:i: : l: : `: : :.ヽ: :i: : .ヽ斗-―- 、i:!l .|: :.l: :.', |:;:;:;:l;:;l:;:;:;:;:\
     i::!|: : l: :.i ヘ__,ハ: :', i ',. ,ィfて示|リ l |: : トj: : |;:;:;:;l;:;:l:;:;:;:;:ノ   ステータスポイントは数値が大きいほど
     l:ハ: : i!: :l: :/lヽ l_ヽ lヽヽ  弋;イ7: :|: : l.',: : | :;:;:;:;:;:;:;: /    強力なサーヴァントであることを表しています
.      | l: i ヘ. ',. ヽλi;j    `   xwx l: :|: : ii':i: :|イ`ー=イ
        l :ト、::',.ト、.lハwx  ,       l: |: : :i:::l: :i l :::l:ハ ::!i!    ただし、低ステータスポイントならメリットが
        l.l ヽiヽl`i ::l、           |:i l: :l::lハl j :l: :!i: :.i i!    高ステータスポイントならデメリットが与えられます
.        ヽ lヽ ',.',: >     ヽつ  .| ij: :.jj i!| i : : _!|_ノレ'
              i.l l l l l : ヘ`>x.,_  ,ィフ/ /  |ri!二_
             ヽヽ: :lヽ: :', :`::::::::,フ´/.|`''´    」、_ ヽ、_
              ` \i. ヽl云=‐'フ :/ ノ   _。っ夭''´,>‐ヽ
              `/ ´  /' .,'/ ,.ィfニ才´  ´    `ヽ、
                 /// //::,才テ少´ _,.. .-‐ '''""~ ̄¨'ヽ
               .| .j',   ',ツ´ :/   /   _,.-'''"      l



              __,,,....,,,,__
          ,.::'"´:::::::::::::::::::::`';ゝ'ヽrァ、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`i<(r7
       ,:'::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'くハノ、
       ;'::::::::;::'::/::::;'__;':::::;':::::;::::::!::::;:::::::::ヽ'、
       i::::::/::::;':::7´i_」_i/|::::/!::/ト、!::::::::::`;フ
       !::::;'::::::!::/ァ'´7 ハ L/ |/ ァ;'、i、:';::::く   具体的にはステータスが低い場合は「プラススキル」を
       ,':::::i__;/レ'iヘ. '、_リ    !リ ハ/ト、ノ   高い場合はその値に応じた数の「マイナススキル」を持ちます
      ノ:::/::::i:::::::::!,.,.,´     ' ` ,.,!:::',
     `"7::::::::!::::::::ト.、,    ー    人:::>
       `ヽ、ハ::::::::|::::`>,、.,, __,,. ,イ:::i/
          `ヽ」,.!イ、:`ヽ、「`iヽ!ヽ!
           ./´`ヽ,:.:ヽ:.:.:ヾ:.:.!ヽ,
          ,.:'   ,ト、:.:.:\/:.:.!〉^',
         ,∠   (_iミ三}>く{ニ! i



.


276◆Z8TVIOd9vo2019/11/10(Sun) 15:55:33 ID:b051793a



                       ,..-― ‐-....、_( ̄`ヽ/ `ヽ_
                 ,...::":::`::;::;:::::::::::::::::::::::::≧:..、 /;;;;;;;;;〉
                , '::::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::`:::::::、:::\;;;;;;;;/
                 ,' :::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ヽ:::ヾ=l)__,x=z、
               , :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::;:::::マ、 ̄´  }!
                l ::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::;::::::::::::::l;:_:::::::;::::::ト、\_/
                 l :::::::::::::;::::::::::::;:::;:::l:::::l::/:/:::::イ'l`l:::;::::;::ハ ゝ∠ノ\
               /;:、::/:::':::::::::::l:::Lム-:l/ノ!:::::::l l/レ/::/:///´   `ヽ、
             ノ//V/´::::'::::;:::::l´l::l_ツハ::::|:::;:/ ハ`V/:/ Ll      }  ステータスポイントを決めたら
              ー " l:ハ:'/::::::::::';:::\Vレ,x=‐、Vレi/ l,j ∠ノ:l    __ /  キャラクターの「属性」を決めます
                ヾ/{:::ハ:::::::\ゞ,ィi゙っ l     、 "l´::l::!   ∠ -'′
              〃j:::l::ヾ;ー-ゞ\ゝ- '      /:ll:レi}       この属性というのはいわゆる火属性とか
            ー ' (;∧:l';:::::ヾ::::::::::::';ゝ    ‐ ´ .:'::/l」/       水属性とかそういうものとは異なります
              ,、_´ヾヾ;:::::\::::::::ヾ'ーz_-...- '゙/ノ〃′
              〃"、 /゙ヾ`゛ ヽヾ、ミゝ: ヽ´:丶、 ′
                /{'ヾ::/>,-―-zx: : : :\`!: : V : : :ハ
             ーゝ'゙ヾ::ヽ 、: :\ : : : : V: : : V: : : l
               l  ゝ: ヽ';_: : ヽ: : : : :l : : : !: : :ハ  r---― - ., , 、 _
              / /  ヾ::ヽ`丶,ヽ: : : l : : : !: : :! ! L'_, ー{~` '' し‐ -....ヽ_
           _r‐ ',,  l   ,. ヾ::ヽ  ハ : j: : : : !: : :} i´ _,- '` ー-...,       ̄/ヽ
      , - '  ̄.. 'ー′~ィ=l 、  、 `丶⊥;ヽ': : : : j : :/  ヽ/∠       ` ー-.....,  l:::C==
     _ ゝ'´_くー{彡 /:::::::::}、_ー、 ` - zォ-ト 'ー―''''"´ ̄ ̄ ̄` ー- ...,       /



                 _,.. ----  _    _
             ,. :'"´       `γ^ヾ )
            , '´           .,ゝ 、々} )
             /      ...:  ,ィ  ,.i .∧ヽ、_人__)
.           ,'.:   .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.            ,'..::: /.:;',' :;:','フ'7フ''7/    ',.ト',_|, , ',.',
         i.::::∠'''l/!:;'/ /'゙  /      '! ゙;:|:、.|、| 'l
.           |.:::::::{::::l'.lイ  、_  _,.      'l/',|.';|   秩序や混沌、善や悪といったキャラクターの性格
.         l:::::::!::::|::::!      ̄     `‐-‐'/! ';. '   性別などのキャラクターの要素をここでは「属性」と表現しています
.            !:::::::!:::`、|         ゝ   |'゙ |
         !::::::ハ イメ、     、_, _.,.,_ ノ::: !    「王」や「アルトリア顔」なども属性に含まれますが任意です
          |;;;;/ |ハレ _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./
..             /\\  `i;┬:////゙l゙l;;;;;/    ただし、「神性」、「超巨大」などをスキルで獲得している場合
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|      この場合は属性として必ず設定されます
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、



.


277◆Z8TVIOd9vo2019/11/10(Sun) 15:55:48 ID:b051793a



            _,,.. --──-- 、..,,_
         ,. ''"::::::::::::::::::::::::::::::::::_,アYヽ'、_
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}、_-キュ__ノ
       ,:'::::::::/::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::!、__ノ:::::`,
      i:::::::/:::/::::::::/ |::::::/|:::::::i::::::::::';/|:|ヽ::::::',
     i:::::::;':::::|::;:-‐|‐|::::/ |::::::ハ ̄i`〈_|::|_|:::::::|
     |::::::|::::::|::/,!___/|/  L' ,.-==、|::|:::::|::i::::|  ここから先の順番は前後しても問題ないのですが
     |::::/:ハ::|.ァ'´ ̄`        "レ、__,ハ|::::|   まずはレベルから説明させていただきます
     L、;!-レ'i "     ,      |:::::|::|:::::::|
      |::::::|::|:ヘ、   ー─,-   /:|:::::|::|::::::::|  ステータスポイントを10ずつ消費することで
      |:::::i:::|::::::|:>.、.,_  ,,  イ/::|::::ハノ::::::/  レベルを決めることができます
      ノ、レヽハ::/ヽ/"レi_  ̄_i >、/レ'ヽヘ/
        ノへ_,..:<´\\ // /`/`>.、    レベルは最低10、上限は100です
        ,.:''´/「:l \ \// //  i  |ヽ、
         r/ | |  ヽ./ /     Y  /  \   レベルの用途は先に説明してしまったので省略します
        _,.:'´ヽ| ト、 /  /       ,| /    ':,
      ノ´ 、 ヽ、 Y ' ,_ /   ____,,..イ| /     !、
     ! ヽ. ヽ.__,X_ノ 、 二二二.--'" iヘ7| _,.r'-_    |
     i、_rン-'::::::| | |、.,_______,. -‐'",ア'"    `ヽ   |
      | |::::::::::::::::::|_| |ーム-ム-ム>'"           /
      ';::::::::::::::::〈ノ/::/::::|:::::/,.-─- 、        /|、
___________ヽ_ゝ、____,//__/____|___|/ ,   `ヽ.________/、___ヽ____
  ________________________________(| / / / rノ____
 /                し'`'ー 'ヽ-'   `ヽ


.


278◆Z8TVIOd9vo2019/11/10(Sun) 15:56:03 ID:b051793a


                 __,,...,,,_
              ,. ::''"´:.:.:.:.:.:.:.:.`ァ'レ7-、
          ,.::''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:k__ゞン7!
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:レ'ヽヘ_>,
        ./:.:.:.:./:.:.:;.:.:.:.:.;.:.:.';.:!ヽ;.:./!:.:.:.:.:.!:.:.',
       /:.:.::.:.;':.:.:/!_:.:./'|:.::ハ:!ーレ'-|.:.:.:.:.:!:.:.:i
       ';.:.:.:.:.!:.:.:ァ',!、/ レ'7T'"`ヽ,!:.:.:.::|:.:.:.:!   次に、残ったステータスポイントを筋力~宝具までの
        ヽ、:.:.!:.:!7'!,ハ.    ト、,/ソi:.:.:.:.:!.:.:.:.:|   各種ステータスに割り振ります
         ヽ;レ':!.、ゞ'    `"´,.,!:.:.:.:ハ:.:.:.:.!
          /:.:人'"   _    ,イ.:.:.:;':!:.:.:;.:.!   ステータスの用途は戦闘時の戦力として使用する以外はありません
           ,.':.:;':.:;ハ>.、.,,__,,. イ:7.:.:./:.:!/ヽ!  尖らせるのもバランス型も自由です
           レ''"´ レ' ,.ィ'!__,,.イ/;'/_レ'      ただし、最低10で最大100です
             ,.イ/ |///`/ `ヽ.
            ./ _!_ /'____,.イ/   r|     また、一定値を超えると余分にステータスポイントを使用します
            ./i7´ ン'ァr‐-、/!   く!
            / | !-イ|-キ`r ヽァr-=  |


         _,,.. -──-- 、.,_/⌒ヽ
       ,.::'"´::::::::::::::::::::::::::::::_;:,! i  ノ'-、
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i´ _,ゝ+‐'- _ノ
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::[_'ーァ' |`ヽ ),
   ,':::::::::;::::::::::::::/|::::::::::::::::::::;:::::!、__,ハ、_ノ、_,>
   |:::::::;'::::::::/_/__|:::::/´|:::::::ハ:::::::';:::::::::::';::::|〉
   |:::::::|::::::/|:/__ |:::/  |::::/‐!-:::::i::::::::::::|:::|
   レ、__|ハ_| ' ̄`ヽ'   レ',.==、/|:::/|:::::|:::|   ステータスを決めたら次はクラススキルです
    |:::::::|:|""          `i/:::|_ハ|:::|   13種類の中からクラスごとに存在する2種類のスキルから
    |::::::从      '     "",ハ|::::|ノ::::::|   選ばれたクラスのスキルを1つ選んで取得します
   ノ::::/|:::|ヽ、  「 ̄`i   ,/::::|::::|::::::i::::',
  ∠、:::::|:::|へ|`ヽ、.,__‐'_,,. イ/::::/|:::|::::::ハ::::|
    レヘ、|_,>イ  |  /`レ'、/:;ハイ::::|/
       ,..‐''/ .|  |/  /  /`' 、ハ'"
     /_,r/  |/  /   /_  とヽ.
   〈Y (_,イ  /  /   Y___)    ',
   _ハ.',  |. / /      |       |
 ,.r''"ヽア`r」、__/____    ___!  ,.-、  |
/ 、 ヽ._|、ノキ (><) ̄´ュ7  ヽ-'   ',
 、 ヽ,.イヘ〉、へ、.,________,,.ァ'"-‐ 、_    ノ-‐ァ、
:アー'´:::| ヽ!ー'^ヽ-ヘ-/_)        /|:::::/7


…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
備考:マスターの場合
クラススキルの代わりにマスタースキルを選びます。
こちらは全体で重複可能です。

備考:乗騎の場合
乗騎にはクラススキルに相当するスキルはありません。


.


279◆Z8TVIOd9vo2019/11/10(Sun) 15:56:18 ID:b051793a



          ビ ッ
               _______  ,.-、
    \      ,. ''":::::::::::::::`ア、_iノ-、
     )、__人_イ::::::::::::::::::::::::::::(、_,.キ-__ノ、 人___ /
    ノ   ( :::::::i:::::::;::::::::::;::::::::::!、_ノュ:::::ヽ.  (
     /)' /::::::ハ:::::ハ:::::::ハ::::::::ハ:::::::: (\! Y^
   / ,.くイ::::i::::i/,!ゝ、.! |:::/ |,.!ィ'-、|:::::/ _\,\      クラススキルを決めたら各キャラクター固有のスキルを決めます
  /  、ヽノつi::::ノ| ト |`レ'' ´ト `| レ':::| ヽ`7 /`ヽ.     固有スキルは「レベル÷10」の「スキル枠」を使用して
 /|  イ 'i´レヘハ. ,, ゝ' .   ゝ-',,, |::::|)::::`ゝ'、/_ハ、   最大5個まで取得できます
 | |ヽ,ノ| |、 ノ::ノ::|   rァ─-、   ノ|::::|::::::ハ| |ヽ、_ノ| |
 | |:::::::::| | く::/::|へ、 |'    | ,.イ、|::::ト、!ン| |::::::::::::| |',   紛らわしいですが、スキル枠≠スキル数です
 | ヽ、_ノ |ヽ.,.!>|:::::|`|>r-<ニ>ァ|:::/´/  | ヽ、__ノ | 〉  スキルごとに決められたスキル枠を消費してスキルを取ります
 ',> o  rハ ヽ.  !:::|/ |' |ヽ/ / /レi  !  ハ_> o   /'
  ヽ.  / |  ! _レ7  | | //   Y、   ! ,.ヘ   ノ
   ヽー‐'─''"´   !  |//     ハ/`''ー-'---‐'"
            rヽ.,__Yヽ.、__,,..イ バ`7
            ゝ、ヘ/ハ二ニニン´`ヽ! `ヽ.
           く__/ ./ |  ',  ヽ.  \_ノ、
           / /  .|   ',   ',  ヽ. |
          /  /   .|   i    i   Y
 、____人____人____人____人____人____人____人____人____人_ _,.
 _)                              (_
 _)      プ リ ン ト ス ク リ ー ン         (_
 _)      稗 田 式 記 憶 術 !!       (_
  )                              (
 ´ ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`Y´`


…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
備考:スキル枠について
紛らわしいので次回アップデートで「技能点」に名前を変える予定です。



.


280◆Z8TVIOd9vo2019/11/10(Sun) 15:56:33 ID:b051793a



                               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                               |.  最後に決めるのは宝具、宝具です!         |
                      ,. :´: : : : : : : :..|.  各サーヴァントは1個の宝具を持っています   .|
                        ,. : : : : , . . : : : :..|.  追加でポイントを使えば更に宝具を持てますが |
     \、,,)r゙''"''ー弋辷_,,..ィ   / : : : /: : : : : : : :.|.  MPは陣営内で共有のリソースのため程々に.. .|
   ``ミミ,   i'⌒!  ミミ=    / : : : /: : : : : : : : :.乂____________________ノ
  = -三t   f゙'ー'l   ,三   / : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: : :,ヽ._ 〉-、 }"´ ノ }>
    ,シ彡、 lト  l!  ,:ミ... .  ,イ: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : : ',: :{   〉‐-<.._.ノ
    / ^'''7  ├''ヾ!  ./.:|:: : ::i: : : /: :/: / : :.,ィ : :l: : :l : : : : : :,i: : : : i:.:`ーヘ.__ノ 、
   /    l   ト、 \./:/.:.:l: : : :l: : ::i/イ//イ/ | : :.! : :!: : l、: ::イ|`: :/: : : :|:.:.:.|:.:|
    〃ミ ,r''f!  l! ヽ. /:/.:.:.:.l: : : :l: : : l|  ,≧ミx、 l: :/| :∧ ::|| \:!:i: :./: : : : :|:.:.:.|:.:|
  ノ ,   ,イ,: l! , ,j! , ト/ハ i!.:..:.l:: : : :l:: : .l 〃 んィハゝレ' レ'  ヽl z≦|:|,イ : : : :./:.:.:.:|:.:|
   / ィ,/ :'     ':. l l l: i:l.:..l: : : :l: : ::l {{ 弋Zソ      ´んィハ|´/: : : :./:.:.:.:.:.:l:.:|
  / :: ,ll         ゙': | l:.:l:.:.l: : : :|:: : :l             弋Zソ/'ノl: : /:::i.:.:.:.:.:.|:.:|
 /  /ll         '゙ !.ハl:.:.:l: : : |:: : ::ハ          '       _' ---‐':.:.|:.:.:.:.:.:|:.:l
   /' ヽ.          リ _\:ヽ::」」ハ_};ム     f´ ̄   、     /,.:.:.|:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.|:/
  /  ヽ        /   .≒=x≪: : : :\    |     /     ,イノ.:.:.:.|:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.l/
  /  r'゙i!     .,_, / . :Vハ: \: \\: : : :\ ヽ _,/   ∠};:.:.:.:.:.ノ:.:.:/l/:.:.:.:.:./'
 /.     l!       イ  ┌ :Vハ: : :\: \\: : : 丶 __ ,. イ: : : :\:.:.:.:.:.:./ /:.:.:.:./l
/   ,:ィ!        ト、  {: : }:} }: : : : } : : \\: : :\  //: : : : : : :\i/ il_/


               _,,.. -──-_.,,_
            , '"´     r'-、ヽ` 、
           , '´/        く}ァ ンハ  ヽ
         / ./ /    、 ∠ヽ.r-<>ハ
        ;  |/ ;   ハ、  ;-‐| | '|     |
        i  .' _|_  | l|  |__」_| .|     !
        |  ||_」_」 └' '´ら,ハヽ!.  i   |   宝具についてはこのページを参照してください
        |  |! ァ=t、    弋_りリ|   |   !   ttps://w.atwiki.jp/fateprivate/pages/106.html
        |  l|xx   .     xx !   |!  |
        |  l|、    r‐- 、   ,|  |!  /
         、 | |>,、  、 ノ  イ||  /|/
         \|へ/イl>-rァ'" ト、|/
      /7       _,,. イ|  / /` 、
    , r//       /´/| |,l/ /  l/  \
    ,しr' }ヽ、   r' l/ | / /   //   ';
    l//ノ} }ハ ./ .;'   /  /    r'´     }
   //|:::::| |  ∨ {  ./  /    /_,,.. -─-、」__


…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
備考:マスターの宝具
マスターは宝具を持てません。
ただし、「伝承保菌者」のマスタースキルを持っていれば宝具が作成可能です。


.


281◆Z8TVIOd9vo2019/11/10(Sun) 15:56:48 ID:b051793a



                ,,..  __,,,,......,,,,__    ..,
            ,. ',...::''"´:::::::::::::::::::::::::`>--、'.、
           , ,..:'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ r‐、_ ヽ ;
        , ' /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ({ r'⌒ン } :
       . .,.:':::/:::/:::::::;':::::!::::::::::i::::::::::::';ゝ‐r イヽ' 、
       .'./:::/:::::::/;'::::::::/|::::||::::::::;ハ:::::::|::::|:::::`T´ 、 `ァ :
      : ;::::;'::::::::;':::|;>-、|::::||::::::/ァー<!::::!::::::::ト、 \」 '
      . |::::i::::::::|:::7 ァ'iヽ ̄  ̄ ァ'iヽ `Y!::::::::|::::\r┘:  以上、これでキャラクター作成は終わりです
      ; |::::|::::::::!::|、 弋zリ     弋zリ ノ|::::::::;r}:::::| :    現在行っている「第一次簡易聖杯戦争」を踏まえて
      : |__」、:::::|:oひー    ,    ‐''ひo:::::/イ::::::| ;    バランス調整は行いますが大筋は変わらないはずです
           : \_」//        ///ヽイ::::|:::::::| .
          ' /:::::人    ` ~'"⌒   /:|::::|:::::|:::::::| ;
         .' ,'::::,:'::::;::`>,、       ,. イ:::/::;ハ::::|:::::/ '
         ; |r‐|::::/|:::::::_/`7Tて´./`く;:イ レ'l/ '
         : ∨ ´ ̄  /.|,ム/   / `ヽ、':.
                 ' /´l|  |/  /  / ./\ 、
                .' /  l|./   /    | /    '; :
               ; /  「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「ll|/    r'| ;
             .: r'ヽ r| 英霊の座  ||||    r'´| :
          .r‐/´ヽr'´)       (\ト、.,_  ー| 、
         .; 7  //'´ノ       (\ Yヽ. \ '、-‐┐;
          .: {   |:|__ノ       (`ヽ |:::|}   `,ハ /.,'


.


282◆Z8TVIOd9vo2019/11/10(Sun) 15:57:03 ID:b051793a


           _,,.. -──-- 、.,_/⌒ヽ
         ,:::'"´:::::::::::::::::::::::::::_;:,! i  ノ'-、
          /::::::::::::::::、:::::.:.:.:..:::i´ _,ゝ+‐'- _ノ
..      /::::::::::::/::::::::|::::::.:.:.:.:[_'ーァ' |`ヽ )
     /:::::::::::l:::::|::::::::::!:::::::::;.:.:::;:::::!、__,ハ、_ノ>
      /::::/:::::::!:,-ト-:::::::ヽ ,ーレ'-|.:.:.:.:.:!:.:.:i
.    /::::::|:::::::ヘ:::::!_V:::::::::V''{忍メl`:::::-:゛l:|    これで今回の投下は終了です
    /::!::::: :',、:::ヽ{{T示´   V刈l:l:::::::!:::l |     次回の投下は、現行の聖杯戦争「第一次簡易聖杯戦争」のリプレイ
.   |{ .|:::::ヽ!ヽ;;;;;ヾVzリ ,    ̄ l::!::::::l:::Λ     「第一次簡易聖杯戦争」のリプレイとなるので
.   |! .|:::!:::::::::::::::ハ ´   _   //l::::/::/!| {
.    | {:::!、::::::::::>ゝ.-.....-ェ`<':://!イ {、! ヽ  現行卓への影響を考慮しセッション終了後予定です(編集はしますが)
    ヽ ヽ:!ヽ;:::\r ̄、.|  |/  /./>ー、{ `  恐らく12月以降となりますがその際はよろしくおねがいします
      ヽ ヽ \リ´`/ |/  /  /, ‐- V
            ,<`<:.:.r ´ {: : : :>'V    }
.           / >ァ,`!  ヽ-'/   }     リ
       ___/// V    V  /     {'



.

283本棚のやる夫さん2019/11/11(Mon) 04:49:38 ID:3a09efac
乙でした

関連記事



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する