【安価】やる夫たちは受け継ぎ足掻くようです 第204話

目次

62 : ◆aYB/aeYxXA : 2019/11/10(日) 20:44:29.87 ID:hkJPgeaw

                   _ 
                      /´⌒`  、 
               /     ___\__ 
               /    _ -  ̄__/⌒`  、 
                (    /    ⌒      \ 
              ) /         \     、 
              /  '   /  / /     、     \_ 
            (   ′ / /  '  '\  、  ',        \ 
                {/  l ∧/i{  { ‐\{\ '       {\〉 
        /⌒\_{   V __八 {   _____  、}    l N 
       Y⌒ v=(⌒)_ )ヘ{ { (^f茸\〉  ^f茸) /   ' { 
       (う斗r=======ミ、 {     '     /   ∧ {        野分的に自分に近づいてくる奴はまず疑うだろうしな。 
     rー彳        (\} 、         ∠ ィ  /ノ  { 
     7^{         > ⌒', tァ―っ  /   '     {        恋に盲目にはなれないあたり、難しいだろうなあ。 
     lし{         / _    ',、__  / /_    { 
     人_j      (_/ _   ハ´ ノ  / / ̄⌒` 、 ',       ってところで、軽く進めていくぞ。 
        |' v  ̄ ̄   (/_ - /  ', r― l /       ',  ', 
        |  ` ー―― ¬ー=彳   ,=== V         /  ', 
        |    | \     ∧ノ',   v/´ __      '     、 
.     人 _ノ   }  /{   ∧    、\⌒     ,'{    {\\ 
.    /   /    /{ 从Oo{ ',    \       /∧   \ 、} 
    ー=< _  イ   { ∧ 八  ,   _ノ\    '∧ \   \ 
              /   、  }   \  ̄    } /、{ \  、    \ 
           {  {     /\    ̄ ̄ ̄ (  \  \ \   \ 
              \ \ /            \  }   }   、   ) 
              ⌒/        \       \∧ /     } / 


63 : 本棚のやる夫さん : 2019/11/10(日) 20:45:57.71 ID:95s6B9vn
おー

64本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 20:47:12.16 ID:JhaWFOZk
はーい

65◆aYB/aeYxXA2019/11/10(日) 20:48:01.51 ID:hkJPgeaw


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────

                                     jl|
                                  (ェ)
                                  ()H()
                                  ,r:lll`,
                                 _ _ ,r'∩lll:.`,
                         〃´ .:.:.::::.:r'′.:.:;;;;;;;;;;`,
                        〃  }.::;′   .:.:.:;;;;;;;;;;;`,
                          ,'    ∩    .:.:.:;;;;;∩.;;`,                __ _
                   。    ,'    .: ..Ll:l_ __ _ ノ ノ.:;;;;;`、          , 戔戒.:.::::::::::::.`ヽ
                  (j)   j       l:|"´ ̄ ̄.:.::;:;;;;;;;;;;;;;;ヽ         く.:.:.:::::::::::::::<>::::::::::::`,
             r{}   .,rr{H}ュ:{;{;{;{; .:∩:; .:;;;; l;|   . :.:.:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;j        `1.:.:::::::::::::::::.:.:.:::::::::::}
         ェ‐‐─r王ュ"´.:.:.:.::::.:.:::.:.:::.:.::.:.:,ゞ-''"´¨く´``゙゙''´ヽ;;r'"´ 戉戔;:;、      `1'''¨````´゙゙`'.:.::::!
           ̄`了{:::.::::.:戔戔戉::::.::く´       ``ヾ.:.:.:::::::::::.:.rュ.:戔戔戔      `1     .:::::,r′
             ゙, ```'''ヾ:.:.:..:::.:'`',:'':'`:.:::.:.:. .:. :::::::.:.:::::::::::::::::::::::.::.:.:.:::::戔戉       `1    .::::r'′
            。    `1    ヾ::::.:.:,r'", -─‐--..、、`゙゙""´,r'.:.::::::.:.:.:.:.:.:.:::::.:レ          `1  .::r'′
       (ェ) {}      `1    `"´1'"´``ヾ.:.::::.:.::::.:`ヽ `1.:.:.::::::::.:.:.:.: r'"´r'′         ヽ,r'′
       ,r王H{}、、      `1   .:l:|     ``ヾ.:::.:::.:,r' 1レ''゙゙゙.:;;``゙゙´.:::;r'′
 , -‐{;{;{;{;;:::.::::.:::::.`ヽ      `1  ..:::l:|        `""゙´ :|:|  .;;  .::,r'′          __
〈::';::,;'.:::;;'.;.;'';.;;;.;'''.;;.;.;''.;〉     1 . : ::|:|::::.:.             :|:|  .:;′.:;r'′         r'´rュ.:.::.ヽ
. `1 ``゙゙''''''ー'---'‐'゙.::j !       レ'" |:|⌒ヽ        .::::|:|r'´``´゙´          _ノ.:.:.:::::::::::::::}
  `1        .:::j !           |:|   `1、     .::::::;r'|:|             ノ.:.:.::::::::::::::::r'′
   `1    .   .:::r'′        |:|      `1、.:::::::,;r'′|:|         ,.. -rュ .:.:.:::::.::戔戔戒
    `1     .:,r'′         |:|        `V'´   |:|      ,  .:´.::::::::.:.:.:.:::ojjjH::戔戒
     `ヾ   .:r'′           |:|             |:|     {.:.:.:.:.:.:.::::::::.:.:.:.::..:.:::::::::::::::ノ
       `''''゙′             |:|             |:|      ',¨```'''"´``ヽ.:.::::,r'",r'′


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「 島って削り切ったらどうなるんですかねー 」
 「 探求派が前にやったことあるらしいぞ 」
                                                ――大体のことはやらかしてる――

66本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 20:48:51.67 ID:PbHhZ1MB

本当引退が惜しい

67◆aYB/aeYxXA2019/11/10(日) 20:49:44.93 ID:hkJPgeaw

─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   |::::|:|     |::|             |i:i|                  |i:i|          |i:| ̄rへ \ |_ノ:::::::_、‐ : ̄::: |:::::::::
   |::::|:|     |::|             |i:i|i三三三三三三三三三三三三i|i:i|          |i:|  |::::└\| : _、‐''゛|:r''^f^ヽ: |:::::::::
   |::::|:|     |::|             |i:i|:   |ZZZZZZZZZZ⊆三三⊇ :|i:i|          |i:|''"´::::::::::::::|:r'゙´f'^i:|:し'〈〉: |:::|:::::::::
   |::::|:|     |::|             |i:i|:   | |.:.:.:.:.:.:.:.:. | |.:.:. _|7´| |`Yl__ |i:i|          |i:|:::::/ ̄ヘ:::::|:し'〈〉::|:|:|:::::::::: |:::|::::::::
   |::::|:|     |::|             |i:i|:   | |_:_:_:_:_:_:_:| |_:_:| |{.:.:| |.:.:}| | |i:i|          |i:|:::/::::::/lヘ: |:|:::::::::::|:|:|:::::::::: |:::|::::::::
   |::::|:|     |::|             |i:i|:   | |¨¨¨¨¨¨¨| |¨¨|_|乂|_|乂|_| |i:i|    i⌒i      |i:|/::::::/.:.|.: ',|:|:::::::::::|:|:|:::::::::: |:::|::::::::
   |::::|:|     |::|             |i:i|:   | |.:.:.:.:.:.:.:.:. | |.:.:. ⊆三三⊇ :|i:i| r-<_>‐ュ   |i:|::::::::|.:.:.|.:.: |:|:::::::::::|:|:|:::::::::: |:::|::::::::
   |::::|:|     |::|             |i:i|:   | |=======| |=====i| | l   |i:i| { | ̄ ̄ ゙̄| }   |i:|::::::::|.:.:.|.:.: |:|:::::::::::|:|:|:::::::::: |:::|::::::::
   |::::|:|     |::|             |i:i|:   | |.:.:.:.:.:.:.:.:. | |.:.:.:.:.:.:. | | l   |i:i| { |     :| }   |i:|::::::::|三三i|:|:::::::::::|i|i|:::::::::: |:::|::::::::
   |::::|:|     |::|             |i:i|:  八_:_:_:_:____| |_:_:_:____| | l   |i:i| { |:〈〉 .〈〉:| }   |i:|::::::::|.:.:.|.:.: |:|:::::::::::|:|:|:::::::::: |:::|::::::::
   |::::|:|     |::|,_________ |i:i| γ ヽ¨¨¨¨¨:| |¨¨|( )| | | l   |i:i| { | | |  | | | }   |i:|: :():|.:.:.|.:.: |:|:::::::::::|:|:|:::::::::: |:::|::::::::
.ィシ'⌒刈     |::| | | | | | | | | | | | | | :|i:i|  {   }△.:.:.:. | |: : l:)(:| | | l   |i:i| { |_|_|_|_|_| }   |i:|::::::::|.:.:.|.:.: |:し'⌒´ |.:^⌒し' .:|::::::::
| |::::_|_|__ |::|_|_|_|_|_|:rrrー‐n_|_|_,|i:i|_乂_ノ|三三|_|_|_|(_)|_|_|_|___|i:i|r弌彑=-─-= rrュi:i|::::::::|::: ┌┴--= ..⊥   _|:::::::
| |/: : : : : : : : : )⌒ヽ⌒ヽ {i:i{ーー{i{ ̄|:|i:i|丁¨¨¨¨¨,二二二⊥二二二二⊥i..{i:i:|______}:i:}L」_: |<>iL..._:_:__}{: : : : : : : i|::::| ̄
| |: : : : : : : : /__〉   `Ⅵ─‐{i{i───── くニ=-     ______{i:i:|______}:i:} -=ツ |: :.:.|::x-v-|:|:|¨¨" " '' |::::|:::::::
| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヘ   Ⅵ三Ⅵi         |三三二二二二二二二ニⅥi-───-:iⅣ三|::: : |: :.:.|:::|: 〈〉|:|:|^〈〉^:、::::|::::|:::::::
| |             ',   Ⅵ  Ⅵi         ̄7i:i7i:i:i:Y^^i⌒゙'ーー┬r:|i:i|──r‐rー|i:|''{込,::::::|: :.:.|:::|::::::::|i|i|:::::::: : |::::|::::|::::::
| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \  Ⅵ'"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ  {i:i{{i:i:i:i:} ├---‐┐|::|_|i:i|    |: :|  |i:|弋i:i}:::: |: :.::|:::|::::::::|:|:|:::::::: : |::::|::::|::::::
|_|__________\,|i:|ニニニニニニニニニニシ′ {i:i{Vi:V__|    < ̄ |i:i| ̄ ̄ ̄`゙`|i:| ̄|i:}‐‐L_: :L」_::::::|:|:|:::::::: : |::::|::::|::::::
  |  |               |i:|‐:|i:| ̄ ̄ ̄|i|¨:|i:|    }i:}:|i:i:|  [ ̄ ̄ ̄|i:|\|i:i|二二二二i|i:|  |i:}   `|- _~"''   _:::::::|::::|::::|::::::
  |_|               |i:| |i:| ̄¨"""|i|'"|i:|"""7i:}゙|i:i:| ̄ . . . . . . |i:|  |i:i|¨¨¨:|i:i|:| ̄|i:| ノリ    |_| ⌒ニ=- _~"'::┘::|::::::
                 |i:| |i:|      |i| |i:|. . : :{V: |i:i:| : : : : : : : : |i:|: : |i:i|: : : :|i:i|:|: : |i:|: :{i:{            ⌒ニ=-⊥二


__,,..  -‐‐=ニ二二二二二二ニニニ=‐‐-(V)__/|_
、 __,,..   -‐=ニニニ二二二二二/ ̄ ̄ ̄}:::::::::::::::::::::::::::
/ニニニニニニニニニニニニ/ 斗-‐   }::::::::::::::::/ ̄
ニニニニニニニニニニニ=- <      \:::::::::/  r‐
ニニニニニニニニニ=-  斗-‐   ̄ ̄`   ヽ:::{  /
ニニニニニニニ=-‐       (し) /      V} {
__,,..二ニ=-‐γcYヽ,l     -‐一'^゙´       }j ノY      …………疲れた。
ノ::::::}∧ ≧=‐‐-- l___   |          {_/
`¨アハ ∧   __/l        ̄| ̄ ̄
 ノハ∧,∧//   l         |    し
    ,人,∧ } U  ヽ  -    ,|         r‐=彡
     ヽ‘,.}      ``     ,/    u     , |
      ,/‘, u            }           /   |
    /  ∧   ー‐r‐‐ 二ニア       /  /
    }   /  :,   `¨¨¨¨¨¨¨{  U    /  /
  /  /   ,∧   ー―‐- }     /     ′
,/{   ,/   /  ヽ          /     ,/
ニ }   {   {,    \______/  u.  /
ニ {   {   {     \           /
二 }   {   {      \  \    _/

68本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 20:51:08.75 ID:PbHhZ1MB
アンチラと杉本って何が得意苦手かとか全くわかってないのよな

70本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 20:51:56.24 ID:XhT+8uLt
でしょうね

71本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 20:52:27.15 ID:EicBnnW6
探求派はきちんと契約や利益で縛り付けないと本当にやりたい放題するからな

72◆aYB/aeYxXA2019/11/10(日) 20:53:50.06 ID:hkJPgeaw


    ,。s≦: : : : : : : : : : : : : : : : :`: .、 ≧s。
   /': : : : : : : : : : :/ ̄>: : : : : : : : :\  ` 、
 / /: : : : :   -‐―{  {, - ァ ―<: : : : :ヽ     \
´  /: :> ´   , --、lr ‐ <     ` <: マ    \
  //     (__j  } (_ ノ_ー- < , --` マ     ヽ
. /  ___  ,。s≦ __ 人 __  ≧s。 /     ` 、
/ /   /> ´        、 `` 、 \      \
/    //   ′       ‘.    ヽ、 ヽ ,ィ     >
   ./´   l        l       ヽ二ノ  、 __ `¨フ
  /     {        |     i! マム、    > ̄´
 ,ィ       ハ       ハ ,}   i! ム- 、`¨´\
´ { l   | _|_,.斗'    ` < _}/_!   l   i!、;;;ヽ  ヽヽ        もうこの探求派の人と行動したくないんですけど。
.  | i!  ト、{  \   ,ィ/   │   ′ i!;;;マ;ム  .ト、}
.  ト、l、  i! T示うl `´  f「示てl¨|  /    |;;;ノ;;r}   }
  、| \ヽ ゞ=゚'ノ      ゞ=゚ ' ム '    .|;{⌒/  /   /
` <|   T`  ̄´  、   `  ̄´ .|      }ゝ' ○ /> ´
  ○  (                  }   / / /レ○
 ,○ マ  〕is。. __ -‐  __..。s≦   /レ' ´    マム
//   マ  { , ´l ヽ`T´/ //  /´       マム
     \ _ゝ ∥  Y´  <´__/ ヽ           マム
        /  ∥  ハ   |  r=≦`'¨ヽ  .     マ:ム


               ____
                |/ / >‐- 、
               /|  ! / /__二二 ヽ,
           /  |  V//rzァ|\_ト、!
             /   ',\}/>''”´ _ 二{
.   ヽ  ̄ ` .,\   ∨_,.「}「}/┴┴7Y!            それはこちらのセリフだがな。
    (__     `ト、   ∨二ニ===二i
   ` ーヘ ` 、    \  ∨     _{__ i!            人海戦術による捜索を終えており、その結果も精査したが
        ', r\    \ \    ,二|二,|───┐
         , \ヾ__   ` \     ̄| ̄ i!     /       その方面であることが証明できない以上、噂の元を尋問した方が早いだろう。
.         ,へ「Y」_|     `  ̄ ̄ ̄|  l、  /
..    ,.イ | /\_|      `、    |―― 、 /ー― , 、
    /  ┼'┬ ,/\         `、   |>r‐<|     /  i
.    /     |  ! |\.」         i   |  |::::l |.    /   .|
   /|i   ̄| ̄| ̄] ̄〉.         |   / /:::/ |__'    |
.  / .| \ <二 二 ̄         | ./ /:::/ /   |   |

73本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 20:55:08.04 ID:95s6B9vn
継承派が誕生する前の三派の縮図である

74◆aYB/aeYxXA2019/11/10(日) 20:55:34.56 ID:hkJPgeaw

                                |
                              _ノ|
ニニ≧=- __                γヽ-「二T//入
ニニニニニニニ≧=--  ______乂ノ-乂//////\
ニニニニニニニニニニニニニニニニ/⌒lニニ个s。_/////\
ニニニニニニニニニニニニニニニ..../  /ニ/ ...../ `¨ - ニ≧
ニニニニニニニニニニニニニ........../  /ニ/    ′
ニニニニニニニニニニニニ......l......〃 /l=/     l
ニニニニニニニニニニニニ........!......i  l l/    ミ=ハ         それ自体にゃ、一理あるが。
ニニニニニニニニニニニ........八....!   l      / l
ニニニニニニニニ∧ニニ...............ヽ!..  !     /"´         お前のいう尋問は拷問よりもおぞましいもんだ。
ニニニニニ/lニ/......マニ...........   乂_/     ∧
、/ニニニ/..../イ..............マ=.........          ∧
-=ニ彡´................./../................∥         /∧
.......\....     l ..................∥      / ∧
    \     l ! ......................\         ∧
     丶、   ......./-- _......\    /
          个s。 イ、//////≧=-  _/
        >=⌒/////////∧、_
\      /γヽ〃/////////∧/\
   、   / 乂イム///////////∧//\
  \   __/ ノ l !///////////Λ////ヽ
       }     ! l////////////∧////}
      ノ (_)   l .!/////////////∧///}
      }    /l !//////////////∧//}
∨     {     / .l l///////////////∧/}
 ∨\  }    ,  l////////////////}/!
  V \ {     /   !////////////////!/



               , - 、
──. . . . .、        ´⌒ヽヽ
: : : : : : : : : : :≧s。    , -- 、| 〉
: : : : : : : : : : : : : : : ≧s。└ 、 || /__
: : : : : : : : : : : : : : : :, --─f ⌒Y 々)__
: : : : : : :, --- 、/    , ゝ_'ノヽ='=-、 `ヽ
: : : : : :/      }   ///   `ヽ ヽ` 、 `ー' /
__:/     /  //       ‘. ‘.  ヽ く
   /     /  // /   l        i! ‘.  ‘.、 ヽ
.  /    / , -/  ′  !       ││i!  ‘._ゝリ
  ′  / , イ;;;;|    { l ト、  |   || | ,|  ト、ト、    ト、
  }   .|   { 〉;;|    | ト ! \ ‘.  || |斗 .! | \ニ ー-' ノ
 ハ  {    V;;;;;|    | ト{` ー- ' 、 /`7´,..、 | | |    } ̄´
∠ _}   }   Oミ;|    { lr T示f7 V  代jノ! l/ |   |
  / /   O  ‘. 、 ‘. 弋少′    ゞ' !  |O、 ノ        探求派は頭おかしいって再確認したよ。
  / イ   | /:/.  ‘. \ \       ′u }   .! \\
  ´ \ {/: ハ   \ `T `  r ー- ァ  ,イ   /´  \\
____`/: ∧{ \   ヽ≧s。 ` ー  / ! /     . \` 、
    // ̄≧s。` V \\_ ` T ¨!  //       マ: ム
___//__  --- `≧<`¨´ーく` マ ´〈‐<         マ : }
. //        /´ `ヽ `≧s。 \ マ ム   ヽ        } : l
‐ ´         /       マ   \ヽマ ム   ∨    j: /
           ;′     マ    `ー`;  \  } _,.ィ彡'
           .′    , -  マ     / \ \!´ ̄
         rー ヘハ_ /     マ    〈   〉   ヽ
            〕;;;;;;;;;└ァ、      マ     \ /    }

76本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 20:56:50.59 ID:+gc+stE0
これに比べりゃ元秩序と元混沌は話し合えるのでは?

77本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 20:57:29.74 ID:XhT+8uLt
嘘がつけないであって話さなきゃいいだけではあるけれどね
まあ使われてるのがわからなきゃって感じではあるが

78本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 20:57:53.93 ID:bTFOA27j
探求派に倫理とか期待するだけ無駄だろうからなぁ

79本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 20:59:55.94 ID:95s6B9vn
調査滅理は効果時間10日くらいだから乱発できるほど軽くないんや
それに嘘をつけなくても偽の情報を真実だと思いこんでるかもしれんし

80◆aYB/aeYxXA2019/11/10(日) 21:00:21.16 ID:hkJPgeaw

                 _ _
              _r厂 仁二 ̄\
              r'  rン ,r' ̄ ̄ ¬
             〃 // /  / ̄ ̄`ヽ
           // / / ;:′ /  _rニ二二L_
            || | { / / _/        \
            | | Ⅳ > ∠ -‐' ̄ ̄_二≧ミrヘ         優しい方だと思っているがな。
           トrjV 「/      _,.<  ` く/厶ノY′
           〈〈}iV |    ,ィif・j}l} ト、ヽ、 \ ,上n        純度の消耗もなく行える最適解だろう。
             ` ∨ ∧ ∠ _ドrニ彡'//\_>‐'´  |
            / /  Yr─≧ニ二 ̄___ ___r7「        さて、ではこれまでに得た情報をまとめる。
              / /     L._nn__ __ r‐ 工 ┘ {l1ヘ _         _/⌒
           /./    /^い !l!l ∠ ┴'´     _,レ〉  \_ ̄ ̄ ̄  ̄{こ}_>
            //     }〔「込l」l」___ __,. - ' /,ハヽ  \  ̄ ̄  ̄ ̄
            〃    /  ヾ` . `¬-- ...._二イ// } }   \
            {ハ    /   ド、ヽ___  _,.-彡'  //ぃ    `ーァ
            l! i   /|    lミー─-- ̄-一'¨キ // | ヽ   /
            | l/ /     lミ三         _レ' く ̄ | ヽ ∠ -─1
         /   /|       ドミ_ー─ 二 r‐ "  ヽ !  ヽ    |
          /  / |       l\  ̄/   |     ヽ|   i     |
      ∠  /    |         l  ` く     |        !    |   |
    _/廴ノ/      |           l     \ |       |    |    !
  /   /         |        l     \|      |    |   /



               ____
                |/ / >‐- 、
               /|  ! / /__二二 ヽ,
           /  |  V//rzァ|\_ト、!
             /   ',\}/>''”´ _ 二{               1:噂はある日突然発生した
.   ヽ  ̄ ` .,\   ∨_,.「}「}/┴┴7Y!
    (__     `ト、   ∨二ニ===二i               2:噂を最初に言い出したのは五人
   ` ーヘ ` 、    \  ∨     _{__ i!
        ', r\    \ \    ,二|二,|───┐         3:五人に裏はない
         , \ヾ__   ` \     ̄| ̄ i!     /
.         ,へ「Y」_|     `  ̄ ̄ ̄|  l、  /           4:噂を聞いたものが島へ着き、6割程度は噂を信じた
..    ,.イ | /\_|      `、    |―― 、 /ー― , 、
    /  ┼'┬ ,/\         `、   |>r‐<|     /  i
.    /     |  ! |\.」         i   |  |::::l |.    /   .|
   /|i   ̄| ̄| ̄] ̄〉.         |   / /:::/ |__'    |
.  / .| \ <二 二 ̄         | ./ /:::/ /   |   |

81本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 21:02:10.51 ID:XhT+8uLt
5人に裏がないはいいが5人はどこで聞いたんだよそれ

82本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 21:03:27.56 ID:95s6B9vn
モードレッドの滅理か?

83本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 21:03:34.72 ID:PbHhZ1MB
チルノが響投入して終わらせようとしたのが良くわかる曖昧具合

84◆aYB/aeYxXA2019/11/10(日) 21:04:20.80 ID:hkJPgeaw

      、___i           __________________,-‐'´    l ,、
      ヽ///l         l/  `ソ      l  l                   __l//
    <二///777ー―、___!〉―〈ニニニニ〉ー〈―――――――――二二二二,-‐'ヽ/>、
   く二/////,7´ ̄`ヽく//////l´、、、 ̄ ̄くー、/////////////////////////ヽ、',    ヽム、_
  <二/////7 /``iヽ、 ヽ////」 ヾヾゝ、、、`<ヽ、ヽ</>,   ヽ/////////////、',     ヽー'
    ,-‐'´///,7  /l _`ーヽ ∨/     `ヽ<>、`ヽ、 ,,,, ̄ー―――///////////、__,-‐'´\
  ``‐-、////l  l/ / ``ヽ  ∨   ____``ヾヾ>、 ー、二二__________,-‐'´,〉
   ,-‐'´///,l  l .i  ,-、l  l    '´、    ,迩くー‐、_ヾ//7    l'´, f,亦ムー――――〈/、<>
   ``―-、//l  i i i i'   '     ヽ、_  廷ツ   ヽ ̄     l.イ 弋夾ノ_/' l/ / ∧ーム
     ,-‐'´,∧  i ヽl  ヽ  、       `ー―――'        l `ー― ,'    l l ∧,、ヽ_
     <///,∧ ヽ、`ヽ、 l   ヽ、‐、_             ,-―、_l    /,   l∨ //l `´
      //////∧   ̄ヽ    ` `‐ -`, ー――――,-‐'´    lヽ、_/ L=、 l /l' ソ
     /' /' '////ヽ、          //´ ̄ ̄ ̄ ̄´         l   /    l/ヽ、       ま、6割ってのは所感らしいけどな。
       ' //∠,――‐-、_l     //                l   /   /ソヽ
         /     l  i    //            ー‐   /  /   /           ……しかし、見つからないのに信じる。
    /``‐-〈、    / l   ',  /                 /  /    / ヽ
   /     l    ヽ'    ',  '                    /    /  l          ってのは、不思議だよな。
,-‐'´      l     ヽ、    ヽ                   _L    /  l ̄ヽ、
         l        ヽ、   ヽ            , -‐   ̄ ̄i`   ,イ   l    ヽ、
       l  l        ヽ、  ヽ          '´       l´   //   ヽ    ヽ、
``ヽ    ',  ヽ         \   \                 / l    ヽ      ヽ
    ',     ',  ヽ          \   \              / l      l       ヽ
    ',    ',   ヽ、          ``‐-、`ヽ、          _//      /      ./
     ',    ',    ー\          ``‐ -ヽ、      ,-‐'´       /      ./
          '      ヽ               `ー―´         /       /



           ,  --__、
              {  /
           ‘, { ,ィ __>
        __   r, v‐,-- 、 f´ ̄ ≧s。
      /  ゝ彡~´ `` `ミx 、     ヽ
.     /  / ´/    、   ヾ     ム
    /  l/ / ′    | ‘.  ‘.ム  \ゝ
.   /  / ′ |       |   .  ‘.ム、   >
   イ   ′′ |  |   ト、  ‘.   マ} ` ┘
∠ 彡_ ,l !   l{__ !  斗―- 、.  i! lミx i!
.      ,イ |   ィ l `|   |  \ ‘. | .ト;;;; i!
     {;;l ‘.´ ! \ト、  |, rェォ-、 ! .|};;;;} ト、      そもそも五人もある日突然、あるって言いだしたわけだし。
. ___   !;;|  ‘. l ィf心 \ |ヽ弋リノ l  |ノ/_!_ゝ
 { __`_T|マ  ‘. ト、ゞ゚'┘      ! /  |イ>_-_、}      ……なんか狂言とかそういうの?
 ´¨フ ´ | マ  ヽゝ    `      l/  /イ\\
   \/マ  寸 ム    r_;   /  / Ll○`´
    ○ \ | 寸ムis。    。si/ //l/´⌒ ○
    ∥ / ヽ  \ゝヽ}`¨´ //l/      ‘,
   ∥  {        ム    ィ"       ハ
   //  ト、          く >'       __ノ  ∨
.  //    〉- `T 7 ーr-―く >__   , ---'       V
 //   /    }∥ ∥:::::::::ハ:::::::`l´ | /        }

85本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 21:05:12.32 ID:JhaWFOZk
なんか継承派の領地内で騒ぎを起こさせる為に滅理使ったんかな

86本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 21:05:48.66 ID:XhT+8uLt
滅理持ちを狙ってる感じすらする
こっちが六欲王狙ってるのと同じ感じで

87◆aYB/aeYxXA2019/11/10(日) 21:07:39.95 ID:hkJPgeaw

   ‐=ニニニニニニニニニニニニニニニニ/
          ‐=ニニニニニニニニニニ/
                 ‐=ニニニニニ/
                          ̄/
 =‐               ☆
 ニニニニ=‐_
 ニニニニニニニ=‐- __      厶
 ニニニニニニニニニニニニニニニニニ}
 マニニニニニニニニニニニニニニニ/
   マニニニニニニニニニニニニニ∧
     \‐=ニニニニニニニニニニニニ∧
  ___\\‐=ニニニニニニニニニニ}
艾  ̄Vリ ̄ Y∨   厶≧=-=ニニニニイ
   ≧=ー <     .|¨¨Vリ¨¨フ/} }:i:i:ーァ
   .        ___| ー=≦ /://:i:i:/        洗脳をする滅理がいて、継承派の滅理持ちを引き込む罠。
.ニニニニニニニ彡─‐|    .//:i<__
  .//        |ニ==/Y:i:i:i:i才´         って線もあるがな。
. //         |  /イ:i:i艾
_/     ⌒   丿 /:i:iー弋
         ‐<. l| /:i:i:i:|
          __/ ∧ハノ
   ⌒ ー--/、. /
     .‐‐‐/イ/
乂        /ヽ.
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ハ
           ∧


              ´ ̄`ヽ ̄ヽ \ ` 、
                __  ‘.  }  \  \
             ´⌒ `ヽヽ | ノ    \  \
. ト、    ,。s≦⌒ヽ, -──f⌒ Y⌒ヽ   __\  \
  \`< _    〉   , ─' 人 ー'- ミく   ̄≧s。
  く\___    , <>  ̄´ `  <>、  - 、 ヽ }
  <´__ ノ //  ./ /       ‘. ` ゝ 、  ヽjノ ∧
.     /   //    :| |       ‘. ‘. ヽヽ  }   ∧
   , -'   / /   /  :| |        l  ‘. ム、}ノ   .∧
. / /,,;;;─‐/   !   ./! {         |  |  !l       ∧
/  / /;;;;;; -、/ | / |  / ..斗-     } __|_ / l  !{       ∧
! / _{;;;;;/;.;.;.;| l ! l/'´ ヽ{丶    / /レヽ  |‘.    ト、 }
Ⅵ f L_;;!;.;.;.;.;! |│  !  _....、 、 \ ∠/  { / 八 \ __ } j /
 ‘.{  八;.;.;.;.{ |│{ | イ示ハ }  ` ゝx笊ヽ / /ト、` ー‐' ´/
`≧`l };;;;;;;` ーヽl! { マ l 弋少ノ      マ(リノ /,イf` ノ     ./       その割には変な視線とかは感じなかったけど。
  ○ヽ` マ;;;;;;!ヽゝマム         、 `´ ∥ .|、_j
   i!.  \ | ̄| |  `ー ゝ             ;   } ◯  /
  ○    \ .| ト、 |         σ   イ  /   i!/
 //      \ { マム`  ._      イ l / /○、
.//__         \ノ マム、__`l ーr ´  l  j//   マ:ム
/   ` <       \: ヽゝ: : ノヽ|   }/´       マ:ム
   , -‐ \     \`¨ |:|   !    {__         マ:ム
.  /       \     \‘ム  |    ム  `ヽ     マ:ム
 /           \       ヽ‘ム !    ム.        マ:ム
∥          \     ` 〉ヽ    ヽ  }     マ:ム

88本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 21:07:41.86 ID:bTFOA27j
情報を信じ込ませる滅理でもあるのかな
罠の可能性もあるか

89本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 21:08:43.96 ID:v56rNLOj
これはまた滅理が絡んでそうな

90◆aYB/aeYxXA2019/11/10(日) 21:10:03.36 ID:hkJPgeaw


               ____
                |/ / >‐- 、
               /|  ! / /__二二 ヽ,
           /  |  V//rzァ|\_ト、!
             /   ',\}/>''”´ _ 二{
.   ヽ  ̄ ` .,\   ∨_,.「}「}/┴┴7Y!             やるなら探求派だろうな。やるなら、だが。
    (__     `ト、   ∨二ニ===二i
   ` ーヘ ` 、    \  ∨     _{__ i!             一つ聞くが。お前らは克己が低いか?
        ', r\    \ \    ,二|二,|───┐
         , \ヾ__   ` \     ̄| ̄ i!     /
.         ,へ「Y」_|     `  ̄ ̄ ̄|  l、  /
..    ,.イ | /\_|      `、    |―― 、 /ー― , 、
    /  ┼'┬ ,/\         `、   |>r‐<|     /  i
.    /     |  ! |\.」         i   |  |::::l |.    /   .|
   /|i   ̄| ̄| ̄] ̄〉.         |   / /:::/ |__'    |
.  / .| \ <二 二 ̄         | ./ /:::/ /   |   |


           ,  --__、
              {  /
           ‘, { ,ィ __>
        __   r, v‐,-- 、 f´ ̄ ≧s。
      /  ゝ彡~´ `` `ミx 、     ヽ
.     /  / ´/    、   ヾ     ム
    /  l/ / ′    | ‘.  ‘.ム  \ゝ
.   /  / ′ |       |   .  ‘.ム、   >
   イ   ′′ |  |   ト、  ‘.   マ} ` ┘
∠ 彡_ ,l !   l{__ !  斗―- 、.  i! lミx i!
.      ,イ |   ィ l `|   |  \ ‘. | .ト;;;; i!
     {;;l ‘.´ ! \ト、  |, rェォ-、 ! .|};;;;} ト、
. ___   !;;|  ‘. l ィf心 \ |ヽ弋リノ l  |ノ/_!_ゝ         え? 別に低くないけど。
 { __`_T|マ  ‘. ト、ゞ゚'┘      ! /  |イ>_-_、}
 ´¨フ ´ | マ  ヽゝ    `      l/  /イ\\          ……あ、克己が低い相手に感染するタイプの滅理ってことかな?
   \/マ  寸 ム    r_;   /  / Ll○`´
    ○ \ | 寸ムis。    。si/ //l/´⌒ ○
    ∥ / ヽ  \ゝヽ}`¨´ //l/      ‘,
   ∥  {        ム    ィ"       ハ
   //  ト、          く >'       __ノ  ∨
.  //    〉- `T 7 ーr-―く >__   , ---'       V
 //   /    }∥ ∥:::::::::ハ:::::::`l´ | /        }

91◆aYB/aeYxXA2019/11/10(日) 21:12:12.84 ID:hkJPgeaw


      寸:i:i:i:i:i:i::i:i\            ─=ニニニニニニニ7
     艾:i:i:i:i:/__ 寸\O)=‐_
     乂:i:i:i/.ハハ  |: : \ニニニ=‐- _    ☆     _
     ≧:i:i:| {/ /l |/  \ニニニニニニニニニニニニニY
  ⌒ヽ /  | |/ イ    ___ \ニニニニニニニニニニニニ|
    イ   .∧ V     T  ≧ミ<ニニニニニニニニニニ|
  {      ∧  /     乂Vソ`Y 寸><二二二二ニニニニ|
  |        `7  \     ̄ ̄    / Vソ 才ハ¨¨¨¨´
  人       .V{     ̄ \     __ `¨¨¨´ .///
  : :\      ∧   / ̄  ̄ ̄    |ー‐┼‐ 厶イ           俺も低くはないな。
  : : : :\     .∧  /            |  / ./
  : : : : : |\     ∧        ヽ __//  /               精神系の滅理持ちとやりあうこともあるって考えててね。
  : : : : : |:|: :\   ∧  \      /  .∧
  : : : : : |:|: : :∧   ∧    ───チ イ .イ ム              そうでなくてもそういう技能持ちは怖いしな。
  : : : : : |:|: : : : :ヽ.    \   ──/  .: : :   }
  : : : : : |:|: : : : : :∧\    \     /: : :   ./
  : : : : : |:|: : : : : : :∧ \   .≧=-匕:_:_:_   /|
  : : : : : |:|: : : : : : : :∧  \           / .|
  : : : : : |:|: : : : : : : : :∧    \         /  |
  : : : : : |:|: : : : : : : : :.:.ハ    .≧=ー--匕    '
  : : : : :ムニニニニニ≧:.            /
  : : : : : : : : : : : : : :.:斗彡|\        /',
  : : : : : : : : : : ://: : : :.| ム|O7ニ=-─匕: : ム



             _, -' 7'
              , ヘ丶イ
            /^'- _]´                     _
          i^---.」                  _, ─",─
             !ゝ-ニ_-┤             -, ニ´─ '  ̄
           トゞ≧ゝヲ,|          - ニ ~                そうか、ならば私らに解決はできんな。
           トII-==-II| _   _, - =´~
           ハヘ=≡≡彳、二二ニニニニニニ==-- 、..,_        戻るぞ。
        //   キ   ! ヽ,
    _c = ヲ 丨〒===〒 | ヽ`ニc- 、
  ┌´─ /  ! ∨,ハ∨ | _ヽ   ̄ ヽ
  |   ´`_フ. |  \ ,/  |`' - 、    |
. 丿 \  ヽ   !      |  /.  /   !
  1   ヽ  ヽ  |  ○   |  /.  /   ゝ
  !     》   ヽ |      .|. /   /   丨
 !   / !    !|       |/  /    .!
|   /  !     |  ○   !.  ハ    .|
    ` 、 .|   |     |   |. |    |
 、    `y ハ   |、 ∧  /ヽ ハヽ,|   |
  ヽ 、 /    |∨= ∨l l l 丶   !    !
     `>  ,_   /ll l l l l l l l l l |:\|    ト 、
   ,レ-" -´ /l l l l l l l l l l l l !: : y   ト 、` - 、
   ペ/ /l l l l l l l l l l l l l l ノ: : |    |: :\   `丶

92本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 21:12:46.62 ID:v56rNLOj
無差別に作用するなら厄介だな

93本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 21:12:49.67 ID:+gc+stE0
ああ、なるほど
6割が信じたとなると…3とか4とか、ラインは低そうだな

94本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 21:14:27.28 ID:JhaWFOZk
わざと滅理にかかるつもりか?

95本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 21:15:24.51 ID:XhT+8uLt
実際滅理ならそれが調べられるやつじゃないとどうにもならない

96◆aYB/aeYxXA2019/11/10(日) 21:16:14.78 ID:hkJPgeaw


__,,..  -‐‐=ニ二二二二二二ニニニ=‐‐-(V)__/|_
、 __,,..   -‐=ニニニ二二二二二/ ̄ ̄ ̄}:::::::::::::::::::::::::::
/ニニニニニニニニニニニニ/ 斗-‐   }::::::::::::::::/ ̄
ニニニニニニニニニニニ=- <      \:::::::::/  r‐
ニニニニニニニニニ=-  斗-‐   ̄ ̄`   ヽ:::{  /
ニニニニニニニ=-‐       (し) /      V} {
__,,..二ニ=-‐γcYヽ,l     -‐一'^゙´       }j ノY
ノ::::::}∧ ≧=‐‐-- l___   |          {_/         …………は?
`¨アハ ∧   __/l        ̄| ̄ ̄
 ノハ∧,∧//   l         |    し               いやいや、まだ来て初日で見切りつけるのは早すぎだろ。
    ,人,∧ } U  ヽ  -    ,|         r‐=彡
     ヽ‘,.}      ``     ,/    u     , |
      ,/‘, u            }           /   |
    /  ∧   ー‐r‐‐ 二ニア       /  /
    }   /  :,   `¨¨¨¨¨¨¨{  U    /  /
  /  /   ,∧   ー―‐- }     /     ′
,/{   ,/   /  ヽ          /     ,/
ニ }   {   {,    \______/  u.  /
ニ {   {   {     \           /
二 }   {   {      \  \    _/


               ____
                |/ / >‐- 、
               /|  ! / /__二二 ヽ,
           /  |  V//rzァ|\_ト、!
             /   ',\}/>''”´ _ 二{
.   ヽ  ̄ ` .,\   ∨_,.「}「}/┴┴7Y!              克己を5まで下げられるならば残って退治すればいい。
    (__     `ト、   ∨二ニ===二i
   ` ーヘ ` 、    \  ∨     _{__ i!              結果がわかってから真実は撒くが、ギルドにでも依頼すれば
        ', r\    \ \    ,二|二,|───┐
         , \ヾ__   ` \     ̄| ̄ i!     /         アレを殺せる奴はいるだろうよ。
.         ,へ「Y」_|     `  ̄ ̄ ̄|  l、  /
..    ,.イ | /\_|      `、    |―― 、 /ー― , 、
    /  ┼'┬ ,/\         `、   |>r‐<|     /  i
.    /     |  ! |\.」         i   |  |::::l |.    /   .|
   /|i   ̄| ̄| ̄] ̄〉.         |   / /:::/ |__'    |
.  / .| \ <二 二 ̄         | ./ /:::/ /   |   |

98本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 21:17:31.65 ID:XhT+8uLt
ん?アレってことは何かわかってるのか

99本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 21:17:40.88 ID:95s6B9vn
もう原因は分かってるのかな?
特殊個体でも発生したのかね

100本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 21:18:28.83 ID:JhaWFOZk
腐敗の苗床みたいな特殊個体か?

101本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 21:18:41.20 ID:v56rNLOj
もう見切ったのか。探求派は基本的に優秀だから困る

103◆aYB/aeYxXA2019/11/10(日) 21:20:31.19 ID:hkJPgeaw

               , - 、
──. . . . .、        ´⌒ヽヽ
: : : : : : : : : : :≧s。    , -- 、| 〉
: : : : : : : : : : : : : : : ≧s。└ 、 || /__
: : : : : : : : : : : : : : : :, --─f ⌒Y 々)__
: : : : : : :, --- 、/    , ゝ_'ノヽ='=-、 `ヽ
: : : : : :/      }   ///   `ヽ ヽ` 、 `ー' /
__:/     /  //       ‘. ‘.  ヽ く
   /     /  // /   l        i! ‘.  ‘.、 ヽ
.  /    / , -/  ′  !       ││i!  ‘._ゝリ
  ′  / , イ;;;;|    { l ト、  |   || | ,|  ト、ト、    ト、
  }   .|   { 〉;;|    | ト ! \ ‘.  || |斗 .! | \ニ ー-' ノ
 ハ  {    V;;;;;|    | ト{` ー- ' 、 /`7´,..、 | | |    } ̄´
∠ _}   }   Oミ;|    { lr T示f7 V  代jノ! l/ |   |
  / /   O  ‘. 、 ‘. 弋少′    ゞ' !  |O、 ノ           あれってなにさ。
  / イ   | /:/.  ‘. \ \       ′u }   .! \\
  ´ \ {/: ハ   \ `T `  r ー- ァ  ,イ   /´  \\
____`/: ∧{ \   ヽ≧s。 ` ー  / ! /     . \` 、
    // ̄≧s。` V \\_ ` T ¨!  //       マ: ム
___//__  --- `≧<`¨´ーく` マ ´〈‐<         マ : }
. //        /´ `ヽ `≧s。 \ マ ム   ヽ        } : l
‐ ´         /       マ   \ヽマ ム   ∨    j: /
           ;′     マ    `ー`;  \  } _,.ィ彡'
           .′    , -  マ     / \ \!´ ̄
         rー ヘハ_ /     マ    〈   〉   ヽ
            〕;;;;;;;;;└ァ、      マ     \ /    }



                 _ _
              _r厂 仁二 ̄\
              r'  rン ,r' ̄ ̄ ¬
             〃 // /  / ̄ ̄`ヽ
           // / / ;:′ /  _rニ二二L_
            || | { / / _/        \
            | | Ⅳ > ∠ -‐' ̄ ̄_二≧ミrヘ
           トrjV 「/      _,.<  ` く/厶ノY′
           〈〈}iV |    ,ィif・j}l} ト、ヽ、 \ ,上n       ブートレグ、夢魔。誘いの振り子とも思ったが、痕跡がなさすぎる。
             ` ∨ ∧ ∠ _ドrニ彡'//\_>‐'´  |
            / /  Yr─≧ニ二 ̄___ ___r7「
              / /     L._nn__ __ r‐ 工 ┘ {l1ヘ _         _/⌒
           /./    /^い !l!l ∠ ┴'´     _,レ〉  \_ ̄ ̄ ̄  ̄{こ}_>
            //     }〔「込l」l」___ __,. - ' /,ハヽ  \  ̄ ̄  ̄ ̄
            〃    /  ヾ` . `¬-- ...._二イ// } }   \
            {ハ    /   ド、ヽ___  _,.-彡'  //ぃ    `ーァ
            l! i   /|    lミー─-- ̄-一'¨キ // | ヽ   /
            | l/ /     lミ三         _レ' く ̄ | ヽ ∠ -─1
         /   /|       ドミ_ー─ 二 r‐ "  ヽ !  ヽ    |
          /  / |       l\  ̄/   |     ヽ|   i     |
      ∠  /    |         l  ` く     |        !    |   |
    _/廴ノ/      |           l     \ |       |    |    !
  /   /         |        l     \|      |    |   /



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────

                       【シュヴァルツヴァルトのため判定不要】

─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


[ブートレグ] [無形型:夢魔] [容量]:45

[能力情報]
[指揮][ - ] [前衛][ - ] [後衛][ - ]
[調査][ - ] [交渉][ - ] [克己][ - ]


───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────
[技能]

[5] 『夢渡り』 『 [X*10]成功時 対象の夢の中へ潜入が行える 』

───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────

「夢の中で自在に姿形・能力を変更できる」
「夢の中で勝利した場合、相手を認識をゆがめる」

105本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 21:22:20.61 ID:+gc+stE0
黒森、もしかして最初から候補の1つとしては考えてたんかね
他にもいくつか可能性あるから口に出してなかっただけで

106本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 21:22:30.54 ID:LR0WzLiA
判定不要すごい
まあ今回はストッパー二人でシュヴァルツヴァルトを動かせたから結果オーライ?

107本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 21:23:01.61 ID:v56rNLOj
これまた面倒そうだな。
まあ原因分かったなら何とでもなるか

109本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 21:24:39.63 ID:bTFOA27j
流石の探求派
味方だとホントに頼もしい

112◆aYB/aeYxXA2019/11/10(日) 21:26:10.68 ID:hkJPgeaw


                                     __,, r=ェェ、
                                     ヾ彡≦彡ヽ
                                       |三三≦'i
      -===ニ` ̄¨¨¨,二ニェェ、、,,,,,_                  ,'ミ三ミri彡i
         ´ ̄ ̄ ̄´        ゙̄¨'''''==ェ、,,          ,'ミハェci ヒ彡i      夢渡りを入れていれば追跡も容易だろう。
                           ._,,>×<こ==r|`ヽl .∨ レ'/ムヽ
                       , ;r ','r ''¨´    .`゙¨''7 ト、_ |   '.´,ィ ヘ     もしくは、貴様の仙術で対処できるか?
                  _,, ::r'' ´,r''¨´            入  ∨i,r=-<´_ハ ヾ¨i
              __r'' ´_/´                 .//∨<´,r=>ニ|r'.i i| r-メ  そこまでは知らないがな。
               ̄ ̄                    /´`iヽ.、∨∨   .l'H:、!i .`ヽ、
                                ヘ、o_j  ヽ <ヘ    l.| '!.l  .!
                                 \    ヾ.`i    l\l l .|
                                   \Z_   >i    l !。 .∨
                                     .\   .!   .i  /:|
                                      `ト、     /  ゚ V|
                                       〉`''ー-,ィ   。 V|i
                                _,,,,,,,、、、、、、i  ,,,r .|   , V|i
                   __,,,,、、、、r--ー=''''¨¨´ _,,、、r-ー       .〉  i::i, .Ⅵヘ
             _,,、、r-‐''¨´         _,,r '' ´    <r^'´`¨¨フ  /´ヽ!::::∨:::i .ヘ,
        _,,、、r''¨´__         _,,r ''´      ,,r '´ `¨¨¨´  /::::::::::::::::::::::: | ./
         ̄ ̄ ̄     ≧_             /        /:::::::::::::::::::::::::::::::|.!
                 /           /        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|


: : : : : : : : : : : : : :≧s。       , ── 、 /⌒ヽ
: : : : : : : : : : : : : : : : : :\   / ´  ̄ __`、\⌒) .}
: : : : : : : : : : : : :ト、: : : : : :ヽ_ ´    ∠___ \∨ / ⌒ヽ
: : : : : : : : : : : : : \ ̄ ̄     ̄` 、 ̄   f⌒ Yヽ   } )
_:_:_:_:_:_:_:_:_: : : : :_:トゝ  ー―    }  。s=ゝ_ ノ{__`ーく´
〕is。    <二  ` <       。si〔> ´ / .} \ヽ
   〕ix < ̄ ´    />ー ァ ´ /    /   ./  ト、}
      \ ` フ´ /, ィ;;;/;;;;/ /        /   !│
       \ ∠/ {_〉;{;;/ / ./   /`>、   / │
         \  ハ;;;∨ / /   // <   /  /
_         ヽ/  \{ /   / { ハ ̄f;iリ`´- イ/
    ` <     ムノ,○}∨ │ / ト ヽ` ゞ' /   }′
     _ > 、  ム: : /│ │ {  | `    丶  i!        ……もしかして、最初からわかってた?
_    ` ーーく >、 ∨| │ │ ト、 {       ノ  .i!
: : : : : : :  ̄ ̄´ /‐ 、 ムノ| │ | { `      r_ァ′   i!
: : : : : : : :_>, ´    ヽ ム|  .!  ト、ゝ-\  r '‘.  |  }
ー‐  ´  / {      マ 、 ト、 ‘. /   `ー'   ‘. l /
─=≦:/          マ \! `7       ノ ,イ/
: : : : :/            ’.   ∧     <´/
: : : :/     ` 、        ’.  :′∨
 ̄, ′    `¨ \       ‘. }.  ∨
. /          丶      _\  _∨
/             、_ 。si〔;;;;;;ム´;;;;;ム
                (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ム;;;;;;;;ム
           `ーハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ;;;;;;;;;_}
              / \;;;;;;;;;;;>' `T´ ∨
           /  / ヽ/    ム  ∨

113本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 21:28:56.01 ID:7Hoa1pbO
有力な可能性とは分かってただろうけど、絶対にこれが正解だと確信はしてなかったくらいか

114◆aYB/aeYxXA2019/11/10(日) 21:31:27.37 ID:hkJPgeaw

                 _ _
              _r厂 仁二 ̄\
              r'  rン ,r' ̄ ̄ ¬
             〃 // /  / ̄ ̄`ヽ
           // / / ;:′ /  _rニ二二L_
            || | { / / _/        \
            | | Ⅳ > ∠ -‐' ̄ ̄_二≧ミrヘ        報告書を読めば推測は付く。
           トrjV 「/      _,.<  ` く/厶ノY′
           〈〈}iV |    ,ィif・j}l} ト、ヽ、 \ ,上n       狂気か言霊という線もあったがな。
             ` ∨ ∧ ∠ _ドrニ彡'//\_>‐'´  |
            / /  Yr─≧ニ二 ̄___ ___r7「       だが、滅理持ちという線も当然あるだろうよ。
              / /     L._nn__ __ r‐ 工 ┘ {l1ヘ _         _/⌒
           /./    /^い !l!l ∠ ┴'´     _,レ〉  \_ ̄ ̄ ̄  ̄{こ}_>
            //     }〔「込l」l」___ __,. - ' /,ハヽ  \  ̄ ̄  ̄ ̄
            〃    /  ヾ` . `¬-- ...._二イ// } }   \
            {ハ    /   ド、ヽ___  _,.-彡'  //ぃ    `ーァ
            l! i   /|    lミー─-- ̄-一'¨キ // | ヽ   /
            | l/ /     lミ三         _レ' く ̄ | ヽ ∠ -─1
         /   /|       ドミ_ー─ 二 r‐ "  ヽ !  ヽ    |
          /  / |       l\  ̄/   |     ヽ|   i     |
      ∠  /    |         l  ` く     |        !    |   |
    _/廴ノ/      |           l     \ |       |    |    !
  /   /         |        l     \|      |    |   /



__,,..  -‐‐=ニ二二二二二二ニニニ=‐‐-(V)__/|_
、 __,,..   -‐=ニニニ二二二二二/ ̄ ̄ ̄}:::::::::::::::::::::::::::
/ニニニニニニニニニニニニ/ 斗-‐   }::::::::::::::::/ ̄
ニニニニニニニニニニニ=- <      \:::::::::/  r‐
ニニニニニニニニニ=-  斗-‐   ̄ ̄`   ヽ:::{  /
ニニニニニニニ=-‐       (し) /      V} {
__,,..二ニ=-‐γcYヽ,l     -‐一'^゙´       }j ノY       ……そうなら、いや、不確定な情報っつーのは、だけど。
ノ::::::}∧ ≧=‐‐-- l___   |          {_/
`¨アハ ∧   __/l        ̄| ̄ ̄                つーか、その特殊個体初めて知ったぞ。
 ノハ∧,∧//   l         |    し
    ,人,∧ } U  ヽ  -    ,|         r‐=彡
     ヽ‘,.}      ``     ,/    u     , |
      ,/‘, u            }           /   |
    /  ∧   ー‐r‐‐ 二ニア       /  /
    }   /  :,   `¨¨¨¨¨¨¨{  U    /  /
  /  /   ,∧   ー―‐- }     /     ′
,/{   ,/   /  ヽ          /     ,/
ニ }   {   {,    \______/  u.  /
ニ {   {   {     \           /
二 }   {   {      \  \    _/

115本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 21:32:41.82 ID:XhT+8uLt
年季が違うねえ、というかこういう情報をまとめて残しているのが探求派ぐらいしかいないのが問題だな

116本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 21:34:10.38 ID:+gc+stE0
黒森の性格上、憶測を上層部に広めるようなことはまあ、許せんか

117本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 21:34:30.19 ID:CAFBtEex
探求派凄いよな

118本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 21:36:41.94 ID:7Hoa1pbO
夢魔の仕業という情報を流しまくれば、少なくとも滅理狙いに来る輩は大きく減らせそうやな

119◆aYB/aeYxXA2019/11/10(日) 21:37:11.55 ID:hkJPgeaw

               ____
                |/ / >‐- 、
               /|  ! / /__二二 ヽ,
           /  |  V//rzァ|\_ト、!
             /   ',\}/>''”´ _ 二{         極まれに出てくる特殊個体だ。
.   ヽ  ̄ ` .,\   ∨_,.「}「}/┴┴7Y!
    (__     `ト、   ∨二ニ===二i         他の個体より悪辣ではないが、長く存在するのはこのように
   ` ーヘ ` 、    \  ∨     _{__ i!
        ', r\    \ \    ,二|二,|───┐   狩場を作り出しある程度経てば移動する。
         , \ヾ__   ` \     ̄| ̄ i!     /
.         ,へ「Y」_|     `  ̄ ̄ ̄|  l、  /
..    ,.イ | /\_|      `、    |―― 、 /ー― , 、
    /  ┼'┬ ,/\         `、   |>r‐<|     /  i
.    /     |  ! |\.」         i   |  |::::l |.    /   .|
   /|i   ̄| ̄| ̄] ̄〉.         |   / /:::/ |__'    |
.  / .| \ <二 二 ̄         | ./ /:::/ /   |   |


                 ト_
                 | \
               ┌=二二〉、
                    _「\ /   ヽ,
                 /\_>< ̄ i!
             /____,. `"´ |
               |\ \_ /    /L
               |  \/──‐‐ '"′i!
                /___\__,.  '"´i!
             /\__,.  '"´ ̄    i!
.             /\ \  丁 |〒三 ┬イ
.   ___     _/〉  \ \/  | { ○ }/ /
/. : : : : : : : : .ヾ//\ \/ l\ト---←{         放置していても本来害はさほどでもない。
\: : : : : : :_/´/ \  \_/ ,.イ 「| ̄| ̄ !
: : :\: :/  ィ |: : : : :\  <二i!ヽートイ{         今回は、狩場の作り方をしくじった、と言えるがな。
: : : : :./ // / : : : : : : > ., ` <二二ス_
: : :/ /: / /、: : : : : : : : : : : :> .,   ̄ ̄|
/ /: ://: : \: : : : : : : : : : : : : : : :> .,│
./: ://: : : : : : :\_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_>、
: ://: : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : \: : : : 〉
. /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : : : : : \ /
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ : : : \: : : : : : : : : :\
: : : : :/ : : : : : : : : : : /: : : : : : : : \ : : : : : : : : : \

120本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 21:38:57.93 ID:95s6B9vn
滅理の噂なんか流したらそりゃね

121本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 21:40:52.02 ID:PbHhZ1MB
長生きしてるブートレグか

122本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 21:41:56.12 ID:XhT+8uLt
そういやプートレグって何のためにいるんだろ
純度削るためにいるんだと思っていたがこういうのもいるし

123本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 21:42:46.47 ID:v56rNLOj
特殊個体は情報なかったらキツイの多いからなあ

124◆aYB/aeYxXA2019/11/10(日) 21:42:51.19 ID:hkJPgeaw


    ,。s≦: : : : : : : : : : : : : : : : :`: .、 ≧s。
   /': : : : : : : : : : :/ ̄>: : : : : : : : :\  ` 、
 / /: : : : :   -‐―{  {, - ァ ―<: : : : :ヽ     \
´  /: :> ´   , --、lr ‐ <     ` <: マ    \
  //     (__j  } (_ ノ_ー- < , --` マ     ヽ
. /  ___  ,。s≦ __ 人 __  ≧s。 /     ` 、
/ /   /> ´        、 `` 、 \      \
/    //   ′       ‘.    ヽ、 ヽ ,ィ     >
   ./´   l        l       ヽ二ノ  、 __ `¨フ
  /     {        |     i! マム、    > ̄´
 ,ィ       ハ       ハ ,}   i! ム- 、`¨´\
´ { l   | _|_,.斗'    ` < _}/_!   l   i!、;;;ヽ  ヽヽ
.  | i!  ト、{  \   ,ィ/   │   ′ i!;;;マ;ム  .ト、}          へー。……じゃー、領主さんにはそういう感じで。
.  ト、l、  i! T示うl `´  f「示てl¨|  /    |;;;ノ;;r}   }
  、| \ヽ ゞ=゚'ノ      ゞ=゚ ' ム '    .|;{⌒/  /   /       夢渡りは希少だし、どうにか手に入れる方向で。
` <|   T`  ̄´  、   `  ̄´ .|      }ゝ' ○ /> ´
  ○  (                  }   / / /レ○
 ,○ マ  〕is。. __ -‐  __..。s≦   /レ' ´    マム
//   マ  { , ´l ヽ`T´/ //  /´       マム
     \ _ゝ ∥  Y´  <´__/ ヽ           マム
        /  ∥  ハ   |  r=≦`'¨ヽ  .     マ:ム



//////////////////////<> 、
/////////////////////////7ヽ >、
//////////////////////////// ヽ、 ヽ
///////////////////////////////ヽ∧
―'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー―、/////ヽ ',
                    ``<//l i
    _,-、―――l ̄l──、___     、ヽくl l
    l(__)二二二L__l二、_   ``ヽ、 /  〈l
>――ヲ'´、 ̄ ̄``<、7777>ニ、< ヽヘ l`l
//////彡ヽマ、、    ``マ  ヽ、  `ヽ ヽ l
////>'    `マヽ、    ``マ    ヽ.ムl
////   ― 、_ `マ ヽ、    ``マ   `マ
//l   、 ―――ニ、ヽマヽ    l  ``i、  ヽ
,/,l‐、  ヽ、   f弐, l  `´   L==E `マム
/,l  ',    ヽ、 込ソ !     L_   i   `マ、
´   ヽ、     ̄ ̄     / ,伏,ヽ /     `マ
     〉ヽー、____,-=、 ', 杙ソ /       マ
   /,-‐'´ ̄ ̄ ̄ー―'´   ',ー‐〈7―、___/
  /´               ',=7、K
. /   、  ,      _    ∨ `l
     l l        `   イ  /              ……一応、領主さんにはそういう風に話して。
      l l         ,-'´/  /
     `´          / ∧               こっちは念のためしばらく残ってるわ。
          __   ./ ∧
       <´_    `ア  /`
           `ー―(  /
          ´ ̄ヽ7. /
 ヽ、          i  /
   `ヽ、        /
``‐-、__ `7、___∠
       ̄``‐-――`l
              l``‐、
、__      __,-'´  l
     ̄ ̄ ̄ ̄       ヽ
                 ム`ヽ

125◆aYB/aeYxXA2019/11/10(日) 21:45:57.97 ID:hkJPgeaw

─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 `ヽ、     `丶、 _,.. ||-─\ ̄      \        ゚。         _||    ,、丶`>'" |
¨¨ ̄``ヽ、-─ .. ̄`丶、||    \       \   _  -‐==   ̄ ̄ >''"~ xi〔⌒  :|
≧s。    `Y⌒Y   γ||`'Y⌒ヽ_`' ===ャ''  ̄ ̄ __〉〉_  ====く  ,xi〔⌒      :|
   ⌒≧s。ゝ-イ>-‐{{''||ノ人__ノ\ _  == '''' ¨¨ ̄ ̄ _,,,....   --─Y´         |
       ⌒≧s。Y⌒Y^Y≧zリ ̄ ̄__  --─  '''    ̄ ̄          |           |
           弋ィ´ ̄ヽ⌒ヽ ̄                        │           |
            |乂  ノゝ ノ          _____,           |           |
            |_二。。。。  rzzzzzzzzzzュ  ヒ ̄ ̄i|i ̄:|: {           |           |
           Τ ̄i{:: |: {   } |: :::i{: : ::l:{     }: : : :i|i: : :|: {           |   ___  -‐ュ   |
┐          }:::::::l{::::|: {   } |: : j{: : ::|:{     }: : : :i|i: : :|: {   ___   | || ̄   ..||   |
::|    _____   }::::: i{:: |:::{   }::|:::小::::: |:{     }::::::: j|l::::::|:::{  || ̄ ̄||   | ||     ||   |
::|   l|i:i:i:i:i:|l ̄||  }:::::ハ: j:::{   }::|: l | l:::::| {     }:::::: 小,:::::l: {  ||    ||   | ||     || __|___
::|   l|i:i:i:i:i:|l  ||  }:::/|‐V : {   {::j::j┼{::::|::{     }::: /-|‐v j:l:{  ||__||  UU||zzzzzz:r=ニ「ニニニニ||
::|   l|i:i:i:i:i:|l_||  ∨ | |v :{   Y:/| | '.::::L{     }: / ,| V::j:{        YY  _   |Τ_| ::::| ̄ ̄ ||
::|   l|i:i:i:i:i:|l ̄||   :l〈-|-:| 〉:{  ...j〈_|_|_,,∨ {     }:/ ̄:|¨~∨:{         rュ__ノ_乂 .|⊥]| ::::|___||
::|   l|i:i:i:i:i:||:::::||   :|::|_|‐:|厂{   爪_|_|_厂{  x癶x ̄:|¨¨゙{i::{         |‐- __ ̄:::|ニ「i|::┬──i||
::|_,,,,...||i:i:i:i:i:||:::::||-─|:/ ̄ ̄ ̄,. ' ´ ̄  ‐ __ 〕|:::::::|〔 十‐ノi:::{         |  | ┬=ニl|::| |i:i:|::::::::::::::||
::|_‐_‐||i:i:i:i:i:||二」─::::| ̄¨¨¨|二ニ=-  _     ̄  ¨ ''ア:i:::{=--   ..,,,__|  | |____,||::|`'|ニニニニニ:i|
┴=  ̄: : : : : : : : : :|──-|_:::::::l….┬= 二ニ=─-r ¨::: |i_:_{_-_-_-_-_-_-_-|_|∠,,/||::|:_:|i:i:|ニニ|i:i:|
: : : : : : : : : : : : : : : : ::|…─-|::::::: ̄|::::::::|:::::::::::::: |_ ̄¨¨||::::: : |: : : :  ̄^^'' ー--|--L廴{ : ||::|i|:|i:i:|::::::::::|i:i:|
”“ * 。: : : : : : : :: : ::|_─-|::::::: :: |:::::,⊥:::::::::: ::| :  ̄¨||:::::,ィi|: : : : : : : : : : : : ::::⌒≧o。.``||::|i|:|i:i:|f⌒Y|i:i:|
     ”“'' …ァ: : : : :  ̄└=ニ|/ : :  ̄ ‐:|:_:_:::::::||//: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `''|ト:|i|:|i:i:|乂,,ノ|i:i:|
       ,.。+''”: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |_ ̄ ||/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::: :::∧N::|i:i:|f⌒Y|i:i:ト
   ,.。+''” : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::: ::∧`'|i:i:|乂,,ノ|i:i:|_‐\
。+'“: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∧|i:i:|ーー|i:i:|_‐_‐
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ_‐_‐


                                     __,, r=ェェ、
                                     ヾ彡≦彡ヽ
                                       |三三≦'i
      -===ニ` ̄¨¨¨,二ニェェ、、,,,,,_                  ,'ミ三ミri彡i
         ´ ̄ ̄ ̄´        ゙̄¨'''''==ェ、,,          ,'ミハェci ヒ彡i        報告は以上だ。二人は警戒のために残っている。
                           ._,,>×<こ==r|`ヽl .∨ レ'/ムヽ
                       , ;r ','r ''¨´    .`゙¨''7 ト、_ |   '.´,ィ ヘ       検証を終え次第、真実の流布は行うぞ。
                  _,, ::r'' ´,r''¨´            入  ∨i,r=-<´_ハ ヾ¨i
              __r'' ´_/´                 .//∨<´,r=>ニ|r'.i i| r-メ
               ̄ ̄                    /´`iヽ.、∨∨   .l'H:、!i .`ヽ、
                                ヘ、o_j  ヽ <ヘ    l.| '!.l  .!
                                 \    ヾ.`i    l\l l .|
                                   \Z_   >i    l !。 .∨
                                     .\   .!   .i  /:|
                                      `ト、     /  ゚ V|
                                       〉`''ー-,ィ   。 V|i
                                _,,,,,,,、、、、、、i  ,,,r .|   , V|i
                   __,,,,、、、、r--ー=''''¨¨´ _,,、、r-ー       .〉  i::i, .Ⅵヘ
             _,,、、r-‐''¨´         _,,r '' ´    <r^'´`¨¨フ  /´ヽ!::::∨:::i .ヘ,
        _,,、、r''¨´__         _,,r ''´      ,,r '´ `¨¨¨´  /::::::::::::::::::::::: | ./
         ̄ ̄ ̄     ≧_             /        /:::::::::::::::::::::::::::::::|.!
                 /           /        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|

126本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 21:46:48.21 ID:XhT+8uLt
仕事早すぎて溝が埋まるかなぞだな

127本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 21:46:52.88 ID:PbHhZ1MB
克己低い奴がチャレンジできるとかフリーがハッスルしそうな案件

128◆aYB/aeYxXA2019/11/10(日) 21:48:35.75 ID:hkJPgeaw


                    -‐……‐-
              /           \/  ̄ ̄ \
              /    /          \< ̄\ \
                           |
                   |      |     ∨       |
.           |         |      |       | |        |
.           |     __|ノ    、_/     | |⌒\    |
.            |   / /|人      /|/ ̄ | ∨| \     |
         _/八 /≫==ミ\   Λx==ミ 人 \_
            Τ Λ《 乂Vツ  \{ 乂Vヅ 》   「      /        ……ありがとうございます。
            | /  人       、     ノノ    |     /
            | |    \__       イ     | |     |/|         ……二人は、特に活躍とかは。
            |人.   个  ´ `   个   人|     | :|
              \|Λノ\|≧-r≦|/ノΛ|/        |八
              __|    |__|        |  \
            ┌<二二∨     ∨二二>┐        \
             Λ二二二 {       } 二二二Λ          \
         Λ-\二二 { ___} 二二/-Λ  \        \
           / 二二 \二 \二二/ 二/二二Λ   \        \
         |二二Λ二 `''< \/ >''´二Λ二二|               \
         |ニニ/-=二二二 [⌒]二二二=-Λ二-|       \
         |二/-=二二二 /Λ \ 二二=- Λニ|\      \
         |ニ{--=二二/ / Λ  \二二=-Λ-|  l\       \     |
        Λ-∨-=二 {_/ニニ\_}ニニニ=-}ニ|  |          \     |



               ____
                |/ / >‐- 、
               /|  ! / /__二二 ヽ,
           /  |  V//rzァ|\_ト、!
             /   ',\}/>''”´ _ 二{           後ろで騒いでいたのを活躍と呼ぶか、随分と甘いものだな。
.   ヽ  ̄ ` .,\   ∨_,.「}「}/┴┴7Y!
    (__     `ト、   ∨二ニ===二i           では私は研究が気になるから戻らせてもらうぞ。
   ` ーヘ ` 、    \  ∨     _{__ i!
        ', r\    \ \    ,二|二,|───┐
         , \ヾ__   ` \     ̄| ̄ i!     /
.         ,へ「Y」_|     `  ̄ ̄ ̄|  l、  /
..    ,.イ | /\_|      `、    |―― 、 /ー― , 、
    /  ┼'┬ ,/\         `、   |>r‐<|     /  i
.    /     |  ! |\.」         i   |  |::::l |.    /   .|
   /|i   ̄| ̄| ̄] ̄〉.         |   / /:::/ |__'    |
.  / .| \ <二 二 ̄         | ./ /:::/ /   |   |

129本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 21:49:54.80 ID:95s6B9vn
溝が深まるよりはマシ

130本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 21:50:09.12 ID:PbHhZ1MB
黒森の独壇場だったというオチは想像してなかったw

131◆aYB/aeYxXA2019/11/10(日) 21:50:21.86 ID:hkJPgeaw

                 /⌒ヽ       / ⌒ ``ヽ、
                  >''"/   ヽ─-   //⌒ニ| !!. ',
             /   /           `丶、-=ニ/ || .}
                            \    \-=ニ 〃 ノ
          /              \     \ 〃/_
          /   /      {     \        イ : : : : :>、
             /  / |   \      \      ´ ̄ ̄ \:.\
       /    ./  / .|     /\     \  \  \.    \ \
       /         |.   /   \      \  \  \    \\
    / ⌒7      /-‐‐ |   /  -‐‐- \     `、  ヽ、  \    '; : :,
         / /   /     |   {       !\    `、  ',\  ∨   }: : }
        /        八                  `、   ヽ ∨   !: : !
      { イ  ,イ {笊竿ミ ヽ  ヽ.ィ竿竿ミ } |  :|\   ', }     }  .j: : !    ……ええ、はい。ありがとうございました。
.       ∨|   | | ' 乂ソ   \ } Vzソ   / !  :!  \  ∨  .} .ノ   /: : ;
       八  | |乂 \、、、 '  }/  、、、/    :|  ノ ‘,  '  ノイ  /: : /
         \| l   |⌒          ⌒7 /  イ     .}      /: : /                           バタン
              |  八      _ _   u / /  /| :!    } /       ⌒ ´
              |  |s。       ./ / /  /..|/   ノイ
              |  |      - イ: : :__.    /                     …………。まあ。
              | |  .|    >''~`、/  { | /_
              | |  .|>''" /|:|\   .! !    ニ=- __                ……解決はするでしょうし、いいですね。
              | |  .}  /  八  \ | ./        ≧=-、
              |    八//  |    .|/!     /⌒ ヽ   ヽ
          /|  / 〈   /  ト、__/| |   /: : : : : : ∨ /
           { |/   \_/ ./ |___ノ ∨/: : : : : : : : : ∨
           /乂 ‘,    /  !     /: : : : : : : : : : : : W
            / 乂  \  ./  |    イ: : : : : : : : : : : : : : :}



                 /      `  {     \
              ,            |       \
                 /              |i          i
           / /              八          |
.            / /   _{  i    _i_   \   i    |
         ノイi  (爪八  i{   |ヽ八`   \i{     |      ……まあ、はい。
            八  ) 斗ぅミ八  | Tぅミヽ i{   \   |
              {  )}レ狄,辷」  ヽ | 辷ソ,〉 八     !      被害もなかったですし、最速で終わったようですし。
           /八(∧   '  ノ  厶イ  i{ヽ  \
             (   丶   、 _   ( ノ  八      \      とりあえず、良し、ということで。
             ヽ i{  > `_  イ ヽ, / | ヽ
             )八_彡イ |i   |__  )/ i|
                    ノ_ノ    〉>- 八
               __r<´:: :,____/:: :: :: :/`::ヽ  /
              _/:: :\:: :: :: .   /:: :: ::/:: :: :: :∨
             {:: :: :: :: :: \: ∧ / :: :/:: :: ::ヽ:: : 乂
           ):: ::/:: :: :: :>_∨_<:: :: :: :: :: :: :: :: ::ヽ
             /:: :: :: :: :: /:: :: } {:: :: ::\:: :: :: :: :: .,:: :: ::\
            /:: : ′.: ::./:: :: :: xヘ、:: :: ::∨ :: :: :: ::}:::. :: :: :)
         〈/:: ::i{ .: ::.〈:: :: :: ,仆} ∧:: :: :.:.〉:: :: :: ::ノ:::::. :/
         /:: :: ::ヽ::..:...::.ヽ:: / |:i | |:i ト、:.:./:: :: ::(\:::::::::(  /
.        //フ/フ _::::::::::∨ |:i | |:i |i 辷――- ゝ\::::::ヽ{
.       / )/ /,/ ///┐:::::::::::::|:i | |:i |i:: __,二二ヽ   \:::::::.

132本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 21:50:53.19 ID:+gc+stE0
この件の解決を狙うなら最高の人選だったな
抑えに滅理持ち2人を付けないとどうなるかは最初にアンチラが示してくれたし

133本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 21:50:58.64 ID:aNIeUsQH
同じ悩みに煩わされた分の絆ははぐくんだから…

134本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 21:51:24.27 ID:XhT+8uLt
解決はしているけれどトップ代理でやるなら目的が達成されてないのは問題だな

135◆aYB/aeYxXA2019/11/10(日) 21:54:56.92 ID:hkJPgeaw

                         _ _ _       --、
                    「   、     . :>‐‐Y  ‐=彡、
                     ⌒/,: .    \: .   \⌒)   -=彡
                /  . .. :/,: .    \: .  (⌒)   -=彡}
                / / . :/ . :\: .      : .、 (⌒)   -=彡}
                '⌒Y . :/(  . :′ \: .     : .\(⌒)__ .-=ノ
                  {/ :i  \(     \: . \: .   \⌒( V∧
               /(\.:{ ─ \   ─\: . \ `⌒\′V∧       …………とりあえず。
                    、 ',:. ┳┳ \. ┳┳ .、 ⌒` }-〈 \V∧
            (      : . ┗┛  )' ┗┛ ./Ⅵ  V  } ⌒'V∧      探求派を混沌派と秩序派で抑えて上手く使った。
                     | :. ' '  ,    ' ' /    /_ ノ    V∧
                     | 込          .. : .. :/ :/         V∧     そういう方向で喧伝はしましょう。
                 . :  / > ´ `  / . ::/ :/-- 、       V∧
               /.. : /     `¨¨: /  . :/ :/ . .:   \--------、
            . :   ノ .:/   . :(___ /  . :/ :/. :         /⌒ヽ
           /  ⌒´ : /  / /: : : //7 ′:{         / . . . ./
              {/   / :/  ,  /: : : : :.:{:/,: { 人{         ,.  \. ..{
          (     | .:′ { .└: : :、: :/: :八: : :.                 --
                 八: .  {  /: : : : :}: : : : : : :| \.     //,     \
                 ー‐ 、: : : : 」\: : : : 」      /: : : :/,   (⌒Y\



                          / ヽ
                     _,,. -'/   ∧
                      /    /  Yヽ-、
                     // /    /  /l ヽ
                    /  /    /  /   l
                _,,. -‐''"/イ/  /      l         ……あんまり意味はなさそうですけど。
            _,, ''"´     ,,. -''"/ハlミ_ - - _ノKヽ
         ,,. -''"      _,, -''///-:::::::::::` - -<リll丶        まあ、やらないよりかは、ということで。
       / /  ///  /  /::::::l::::::::::::::::::::::;;;l
     ///  /// /   <:::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;l
    // /   ///        ヽ::::/:::::::::::::::::::::::::/;;j
   ///   //           ヽ;l:::::::::::::::::::::::/=-'
  /   /  /              ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
 / /l l   l             =-':::::::;;;;;;;;;;;;;y
  // ヽ__  l           ≦::::::::_,,-‐''l 7-k
       y {        /::::::::_,.‐''´/ /|_ ノヽ\
      ゝノ      /:::::::,, '"  /  / / l;;;;lヽ \
            /::::::::/  /   / /l l;;;;;l ヽ  ヽ
          /::::::::::::K       / /l l l;;  l ヽ   ヽ
        /:::::::::::::::::::::::: ヽ   / /l l  | l  l ヽ   ヽ
       /:::::::::;;;::::::::::::::;;;;;;;;;;\  /| ll  | ヘ l _ =--- ゝ
     /:::::::::::;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ/;;;;| ll  | ll Y;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
    /::::::::::::;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ll  || ll  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
   /:::::::::::::::;;;;;;;;;:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |  | l l |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────

[二人が共同して作業を行った……行った? ことで僅かに溝が埋まったようなないような]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

─── ─────────── ─── ──  ─…

─────────── … ……

_________

__ __

__

136本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 21:55:38.70 ID:XhT+8uLt
さて問題の11月がくるぞ

137本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 21:56:19.93 ID:L3bbuvAK
探求派はどうあっても協力は出来ない、敢えてアピールするならば元混沌と元秩序の協力だろう

138◆aYB/aeYxXA2019/11/10(日) 21:57:28.39 ID:hkJPgeaw

                       / ̄ ̄ 、
                     /   /⌒' }
                 {  /    }/
                 { '-‐   ̄ ̄⌒`   、
                   /V            \
                 /     /   /   ,  \   ',
                   /      {  〃    l     }    ',
               / /     { /i{    l、  '    ',
                 / /    /V‐八   /‐\/ 、 ',   ,
             //{   { {苧苧ミ\/ ^苧苧^\}    ',
             '   {   { {ゞ=彡  ,   ゞ=彡'/     { ',      アビーは流石に判定があった。
                   { \ 、〉          /  / /}\〉
                 ノ   /\〉     __ ノ} 厶イ   /ノ'        が、まあ任務の内容もよかったからな。
               ∠  イ 込、       ̄    ィ/   ' /
                   }',   {≧=-  ―=f〔 V   { /         人の心が関わる関係は難しいだろうが。
                   }∧  V | ノ    乂__ 〉y ノ、
                    / ∧  「 ー‐   ‐{ {{ y )ハ         ってところで今日はここまで。お疲れ様だ。
                / /  \j\、_ -=ニニニ( y )  ',
                  / /  /Y⌒( _ )⌒Y   [ X ]   ',
              / /_ /  ] [ {  }rぅイ   {   } _',
                / /   { / ̄ ̄ ̄ ̄ \   、/´    ',
            / /⌒` 、{r{__ -―――- _}  ∧    _',
              / /厂ア⌒}⌒)      (_⌒)ー _ }ミく⌒ ̄ ,
          / // /   }⌒)      ( ⌒)    } }⌒   ',

140本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 21:58:23.86 ID:PbHhZ1MB

黒森だから即終了だった案件か

141本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 21:58:24.63 ID:XhT+8uLt


143本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 21:58:52.00 ID:aNIeUsQH
乙でした

144◆aYB/aeYxXA2019/11/10(日) 21:59:01.31 ID:hkJPgeaw

                      -‐…‐- ミ
                       /   -‐……‐- \,,___
                //    -‐       ⌒`
                //   /                  \
                //    ‰。   〃    :|   |       ヽ
              //    /    / {    ,|  |         ‘,
             ./       /     :/⌒   / {   .!    }: |
            /       /    :,′ {  / -ミ  |   ,゙  :i|   :}
           ./     .゙    /'斥ミ{  ,゙  八\ |   /   八  {
            ;        :  |   {  じ ', | ,,__ ヽ }   /   :|  \ \       次回は11月。
         {{      .{  |  :廴.: :, ', {  じぅx ,゙  /    !   \ ヽ
          ヽ       { l|   从    ',{  乂ツ.}〉 /    |    |  ヽ :}      まー、悪いことが起きる=良いことにできない
           }}       八.  Y" ̄ヽ  : : : : :/ /    |   |     }
                   ヽ/^ヽ  }____,,,./ /       |   |          ってわけでもないから、結局どう動くかだろう。
                      /〉{   ノ匕  ,ヽ/ / |       |   |',
                  / / `¨T´ {   /{,/ / |       |   | ',         ってところで、合いの手ありがとな。
               _,ノ {,_____八. 乂__,{ ./:/   .!      :|   |', }
                Y  . 、\-┘ \ __,iノ/___  |       |   | '.;         次回も参加してくれると嬉しい。お疲れ様だ。
               八 ‐┐}_,}    .〃_ノ ⌒\ |      |   | ',
               ‘,   〈     Y/ノ/      :|     l   |  }
                  ‘:,  丶  Y{/}.′   / .!     ;    :{  |
                 \   \{_,/{____,.// :|       ,':|:   ゙.
                  \ 〈/i:}|--‐ ´   :|     ./ _!   ゙.
                         《/ l」l      ,' :|    / { :|  }  ‘,
                      i{ |」!    / :|    .'  } |: /:|  ‘,
                         八ト^     ./  |:   {   l |/ |    ‘,

お疲れ様です。おやすみなさいませ~。

147本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 22:04:21.60 ID:XhT+8uLt
こういうの報告担当の織莉子が知識あったら適切に処理できるんだろうな
経験積んでいかないといかんね

148本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 22:06:06.74 ID:L3bbuvAK
かといって探求派の一部しか知らんような特殊個体とかを知っておけっていうのは酷というもの、だとは思うw

149本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 22:15:04.74 ID:v56rNLOj


150本棚のやる夫さん2019/11/10(日) 22:17:31.66 ID:bTFOA27j
乙でしたー

関連記事



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する