【カードワース】やる夫は奴を倒すそうです 第一話  ゴブリンの洞窟(group Ask様作)

目次

2 : ◆M/cG25IcAA : 2019/06/29(土) 01:28:02 ID:dD2RiNVc0
┏┓
┗╋━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃やる夫は奴を倒すそうです:第一話  ゴブリンの洞窟(group Ask様作)
  ┃


3 : ◆M/cG25IcAA : 2019/06/29(土) 01:28:36 ID:dD2RiNVc0

<交易都市リューン>
             /〉                                     _ -|:::::::::::::____:::::::
__________//   λ                         ___     _ -::::::::::|:::::::::::::| | ̄|| ̄| |:::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::/| ̄ ̄/|i                              |¨|  _, - ¨::::::::::: :: :|:::::::::::::| |─||─| |:::::::
'´\:::::::::::::::::::::::::::::::,.イ|:i, ::::::/ |i                         |¨|''":::::_ 癶ニ7:::::::|:::::::::::::|_|_||_|_|::::::::
丁|| \:::::::::::::::: ::/|| Ⅷ:::::/  .|i                     _ - ¨|/_ -::: : | ̄| /:::::::: |::::::::::::::__ 二 -‐…
⊥|| /:::::::::: : /\||: Ⅷ:/ 「」.|i                  ,、:::/::::::_ - :癶¨7::::::|_|/::::::::__|二¨r‐‐f´:::||:::`Yーュ
 ̄ ̄:::::::_:_://iト L「|i Ⅷ ,,,  |i                /::::::/イ^i¨7:::| |/:::::::::::::::_ - ¨ \| |二||_||_||二|
 ̄ ̄ ̄|::|::|// i| 弍┴Ⅷ l ト |i \             /_ - ¨: :: | |/::::: ̄: _,. - ¨       i| |二||_||_||二|
丁||  /|::|::||〕トi|  ||‐<Ⅷ| |:||..|i ̄ ̄ ̄ ̄::::ハ     ,.ィニi7::::::::::::└ _ - ¨ _ ┌ : ¨|     i| |二||_||_||二|
┼|| ,//|::|::|| | 丁ト |   Ⅷ^^7 |i : : ┌┐:::::/ Ⅷ_   /::| |/ : ::_ - ¨_ ┐ 「 |: : | |:::|:::::|     i|“” ̄__,,,...、、、
⊥||//_,|::|::|| |:: | | ト.  Ⅷ\ ,|i, ::::└┘:::/  Ⅷ〕ト/:::_二-_~:| ̄i|  | |::::| | :|: : | |:::|:::::|     i|¨ ̄  _
 ̄// ̄|::|::||_|:: | | | |:丁|,,Ⅷ]|「」 ̄「」 ゙̄||トミ  Ⅷ_//_,┬'| :| ̄i|  | |::::| |_」:::::| └''"´    .i| r‐‐f´.::|| `Y─ュ
_,//__,|::|::|"{``弍 | |:::|│`'ト|_______||ト |`T>''1´|: |::|:::| .|─i|  |_レ'  ^^ ̄   _,.┐   i| |二||_||_||二|
三三三|::|::|≧s。┘ 「 ┴|is。| | .:|| || | | |:||トミ'<> |:::|_,| -┘ ,| ̄.|       _,,. ┬ |丁::: |   i| |二||_||_||二|
丁|| | ̄ ̄トミ==≧s。`^|゙トミ〕ト ||_|| |_|_|.||| |丁i=|_|_,| jI斗r七廿二」 -┬ T'丁!: :::::| |│::: |   i| |二||_||_||二|
┼||  ̄,|丁|::|`|了トミニ7:|_|:::|∨_____,||^^''弍,|_|_,|ィ㌻'|:::||丁|   | |::: | |_|:_:_:_| |⊥-┴,  i|  ̄   ___
⊥||  /|::|::|::| i|│|:::| |/¨| |:::| |i丁丁丁丁||丁Ti:=| |¨| |´| |:::||⊥|   |_f ̄}-┘(二) ̄ `¨¨¨´   i|ニニニニニニニニニニ
 ̄  //|::|::|^^'|⊥|:::|_|三二ニ「┴┴┴┴||-±行|_|_,|_|斗己壬「     ̄        ,ィ=ミ.   |/////////////
__,//_,|::|::|¨^'|└=ニ」 ̄¨“|¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨~"''弍__¨丁 ̄     _   ィ=ミ    γ⌒ヽヽ  /////////////
三三三|::|::|三二ニ=-  _|γ⌒ヽ 「」. Y^Y ∩ n`'|f^Y Y^Yニニニニニニニ∠ニニニニニニニコ::::'v:, {三三三三三三
爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻 |::::| .| | |:| ||::::∧ |::::| | : :ハ | |::ハ : :| |:::::| |:::|:::::::| | 从:::::::::::|::|
爻%%%爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻__,|_,|_|_|:|丁ニ7__∨_,| |:::/ .Ⅵ_|/. ∨| |:::::| |:::|:::::∧| ;';';';'}::::: ::|::|
爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻ソ'´       _||_,|_丁±± 丁±/__|_∨辷辷辷辷_/__∨;';';';'}:::: ::|::|
爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻'"         ⊥_|TTTTTl|丁丁 :|⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥;';';';';'ソ::::::::|::|
爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻ツ             ̄   ┴   ⊥_丁丁丁丁 ̄丁」__|::::::::: :|::|

4◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 01:29:13 ID:dD2RiNVc0

        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、
      /         _  ヽ
     /       ,イ´   ト、 ヽ
    {      /   (○)ヘl  〉     すげえ人込みだお、やる夫の村とは大違いだお
     ヽ   | / (__人__)  } /
      λ_ゞ\ゝ、.|r┬-|__,/У
     イ ー ̄三 ̄`ー'´[]=イ"ゝキョロキョロ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ                プレイヤーキャラ1:やる夫(2ch)


´: : : : : : : : : __,.. -‐ ''´::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
: : : : : : : : 「´:::::::::::::::::::::::::::::::::::__ ,.. -‐''ヾ}
: : : : W: : ノ::::::::::::::::::::__ -‐ ''´:::::::::::::::::ヾ、_,
 ̄丶 -‐':::::__,. == ‐''´\:::::::::r:、:::::::::::::::`丶、     リューンは大都市間の交通の要所として栄える
:;:;:;:;:;. - =ニ ‐ i´! ,ゝ-=ァ:.:.:.:\:::`´:::::::○:::::,.-、:ハ
、ニ ‐ ´!ヾ:、\:ヽ/{ (_rノ`ヽ、\ヽ:::::::::::::::::::::`ー':::::!    西方諸国において屈指の大都市だ、仕方ないさ
/:|:.!|:.':;.:\ヽ、\\ ̄ _r:、 丶\:::::,..、:::::::::::::/
|::|!:||ヽ:.'.:、::ヽ::\ヽ::ヾ ´:;:;:;:;:;:∨\::ヽ!,ノ::::::::::::/7
|/|、:|ヽ:\i::、:/;:;:,..ゝヽ:::;:;:;:;:;:;:!/::/::::>、_∠7    …気持ちは分かるが、あまりキョロキョロするな
  |!::;:;ヽ::ヽ',..r「´メ;:!___\:::::::::::|::://;:;:;:;:}ー ´
  |::;:;:;:</;:;:|,! -‐'彡'ヽ:::::/´ヽ!;:;:;:;:;:,.. '´\       スリとかに目を付けられるかもしれないぞ
 ∠!:;:;:;:;:〉==彡'´_,. ''´;:\_,ノ-‐ '´::::'::::::::\
   l、__ゝ--‐t'ヾ' }__,. '´:::::::::,.:::-‐''´::::::;::'
   <ノ{__,丶'":::::,.::::-‐''´::::::::::::::::'              先輩冒険者:カイト(.hackシリーズ)

5◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 01:29:48 ID:dD2RiNVc0

        ィ-────-、
       /         ヽ
      /   i-──--、   ヽ
      /   /(●)  (●ト、  ヽ     あっはい、すいません…
    /   |   (__人__)  \   〉
    |   、 k  `⌒ ´   /  /
    \_  \`\__ー‐ _/ィェイ
     イ⌒ー ̄三 ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ


        _........_
    ,ィl ´ n__、__ \
   ∠nノX´    ^べ ヽ          まあ、人込みに関してはいずれ慣れるさ
  ド=≠ , rへミヽ=、_ >イ_,ィ
  l /{ :lィ=ヘ  ヾ L_   ̄彡      お前もこのリューンで活動する予定だしな
  / {  i,、|`¨´.`¨゙へ_ン `ーァ
  ハ i、ト , -F ̄「ミ丶  <
   ハ> '´<>l  lミヾ>=<ヽ      …さあ到着したぞ、ここがお前の目的地
    .///<>!_!V´ / ̄\}-
   〈/// `´ 王_  {、` 〆==     冒険者の宿「クール亭」だ
    ` く/ x ==キ'  ヽ.// 〃 ̄
     / \´   []   // /:.:.:.:.:

6◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 01:30:29 ID:dD2RiNVc0

<冒険者の宿 クール亭>
  iニ::iニl                             † __ _ .iニiニl _____†
  |_;;:| _|_______________________∧† |:;:;::;:;:|_;|_;|;:;:; :;:;:;:::;†:∧
  |_;;,/ __;:;:;:;:;:;__::;::;:::;:;__;::;:;:;::;:;__;::;:;:;:;:__;:;::;;;::; __;:;::;:;:;:__;;;:;;/;; ∧i;:;:|;:;;. 'i.†.i' :::::|:;:;:;:∧  'i,
  |;,/ ∧ヽ:;:;:∧ヽ:;:::∧ヽ;:::;::;∧ヽ;::;:∧ヽ;:;::;∧ヽ;::;::∧ヽ/_ /iロi'i,∧ :;':i鬻i'; :∧;:;/iロi'i,__ 'i、
 /,/;:;:;|ロi,,|;:;:;,|ロi,,|:;::;,|ロi,,|;:;:;:,,|ロi,,|;:;:;,|ロi,,|;:;:;;,|ロi,,|;:;:;:|ロi,,|:| /   'i, 'i,='='/ ;/   'i"`i
 i`ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ;;i:|''" ̄``|"'| _ |""|''" ̄``|;;:.|
 i,,;| | ̄|  | ̄|  | ̄|  | ̄|  | ̄|  | ̄|  | ̄|;:;l,|";;::.   | ::| |ロロli |  |";;::.   |;;:.|
 i,,;| |i_i_|  |i_i_|  |i_i_|  |i_i_|  |i_i_|  |i_i_|  |i_i_|;:;l,|";'ロ';'ロ'| ::|  ̄ |  |::::∩∩|;;:.|
 i,,;|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl,|";;::.   iコ:| _ |lコ:|;::::! !:! ||;;:.|;:;,.,.,,ー、;:;,.,
 i,,;|      ,ー、       ,ー、       .,ー、     .:.:l,|";;::.   | ::| |ロロli |  |;::::!_!:!_||;::.|,:';:;'':'`::';::;:;.
 i,,;| | ̄|  |  |  | ̄|  |  |  | ̄|  |  |  | ̄|::;l,|";'ロ';'ロ'| ::|    |  |;;::.''" `:|;;:.|,:''':;:;;:;`::';;::;
 i,,;| |i_i_|  |_|  |i_i_|  |_|  |i_i_|  |_|  |i_i_|..:l,|";;::.   |,,_|    |  |";;::.   |;;:.|:;:: i!',: ''i!,::_____
 i,,;|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl;|";;::.   |(ニニニ(ニニ;;(ニニニニニ(ニ二)__( ̄____
=;i,,;|_   __   __   __   __    l;|";;::.   | , '⌒` , .:.:.|";;::.   |;;::::...::|, |/  :::;:;|
 | |  i,'⌒`,| |  i,'⌒`,| |  i,'⌒`,| |  i,'⌒`,| |  i,'⌒`,  i:|`::.:- :'|, ;:;;;;'  'i;  :|";;::.   |;;:::...  /    :::;:;|
 |_|__,,|_;;:;' |_|__,,|_;;:;' |_|__,,|_;;:;' |_|__,,|_;;:;' |_|__,,|_;;:;' |___,|`::.:- :'|;:;;;;'    i, ;:;|`::.:- :'|;;::..../
_;:;:;:;:;:;__::;::;:::;:;__;::;:;:;::;:;__;::;:;:;:;:__;:;::;;;::; __;:;::;:;_;:;:;:;:;:;__::;::;:::;:;__;` - :'_;:;:;:;:;:;__::;::;:::;:;`  - ';:;/

7◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 01:31:05 ID:dD2RiNVc0

   ____________________________
              ┃|::::::::::::::::::::::::::::::::: |       |:::::::::::::::::::::::::::::::: |┃
              ┃|:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|::::::|       |:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|┃
              ┃|:::::|:::::::::::::::::::::|::::::|       -=:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|┃
              ┃|:::::!:::::::::::::::::::::!::::::|       |:::::!:::::::::::::::::::::|:::::|┃
              ┃|:::::|:::::::::::::::::::::|::::::|       -=:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|┃
              ┃|:::::!:::::::::::::::::::::|::::::|.   ガラッ |:::::!:::::::::::::::::::::|:::::|┃
              ┃|::::├┬┬┬┤:[||       -=[|├┬┬┬┤::::|┃
              ┃|::::├┼┼┼┤::::|       |:::├┼┼┼┤::::|┃
              ┃|::::├┼┼┼┤::::|       -=:::├┼┼┼┤::::|┃
              ┃|::::├┼┼┼┤::::|       |:::├┼┼┼┤::::|┃
              ┃|::::├┼┼┼┤::::|       |:::├┼┼┼┤::::|┃
              ┃|::::└┴┴┴┘::::|       |:::└┴┴┴┘::::|┃
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

        _........_
    ,ィl ´ n__、__ \
   ∠nノX´    ^べ ヽ
  ド=≠ , rへミヽ=、_ >イ_,ィ
  l /{ :lィ=ヘ  ヾ L_   ̄彡
  / {  i,、|`¨´.`¨゙へ_ン `ーァ     ただいまー、親父さんいる?
  ハ i、ト , -F ̄「ミ丶  <
   ハ> '´<>l  lミヾ>=<ヽ
    .///<>!_!V´ / ̄\}-
   〈/// `´ 王_  {、` 〆==
    ` く/ x ==キ'  ヽ.// 〃 ̄
     / \´   []   // /:.:.:.:.:

8◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 01:31:41 ID:dD2RiNVc0

    /`ー──一'\
   ,r(●)(、_, )、(●)\
.   |  '"トニニニ┤'` .:::|
  |.   |    .:::|   .::::|    おう、お帰りカイト。その分だと依頼は成功…
.   |   ヽ  .::::ノ .::::::::|
   \   `ニニ´ ..::::::/
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ーーノ゙ -、    …またか、またなのか
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |                        原作:宿の亭主
                                           ダディ・クール(2ch)


    /\___/ヽ
   /ノ( ヾ  /:::::::::\
  |  ,,-‐‐'') (`‐‐-、 .::::|     カイト君、お前約束したよね
  |」L'"⌒` ,: '"⌒`  :|
  |ヽ「   ` '   ヽ( :::|      もう連れ込みはしないって
  |   `-=ニ=- '⌒.:::::|
   \彳 `ニニ´  ::::/      男だからセーフとか言うつもりかな?かな?
   /`ー‐--‐‐―´\

     *連れ込み=冒険中に知り合ったNPCをそのまま宿に連れて来て冒険者仲間にすること

9◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 01:32:22 ID:dD2RiNVc0

            ..  ------  ..
         /: : : :、: : : : : ,. : :`丶、
        /" ̄`ヽ: ヽ/ヽ/: : /`丶、ヽ
       ヽ::::::::::::::` ‐--‐ '´:::::::::::/
         |` ̄  ====  ̄l         まあまあ、こいつは客だよ客
      /|:::::/:.:/ ̄ ̄ ̄:.:| ̄`!::l\
     ∠:.:!::::|:.:/.!、.:.:.:.:.:.:!∧lヽ:| ::!:.:.ゝ      それも親父さんのな、ほれ挨拶挨拶
    <:.:.:l::::::|:/ゞ='ヽ、!;'/、ゞ='|/!:::l:.:.ヾ、
     ∠,!::::::|''"´7 __ヾー-/!:::|:.ゞ´      後、預かってた手紙ってのを出せ
     ´ ̄ヽ/ヽ'´ ̄_口-|:::|ヾ´、ヾゝ
       /イ>、-―口‐|:::|、/ ̄
            /二ヽ、 ̄:;__ゞ
         /ヽ!iヽ、二ニ!-}           ヤクソクナンテシテマセーン
          / / |:=[0,,0]=|、,!
         `' ,!`''/¨i:;:.:.|
           |;:;/  ヽ::ヘ
           `´   `¨


           ____バサッ
         /      \
        /(●)  (●) \     ど、どうもやる夫と申します
      /   (__人__)    \
      |     `⌒ ´      |   オプーナ村長からダディさんに渡せと…
      \           ,/
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ

10◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 01:33:09 ID:dD2RiNVc0

    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     ''''\
.   |:::::::::    (●), |     オプーナから?珍しいなこんな時期に手紙なんて…
  |::::::::      ,,イ_,`)
.   |:::::::::      ノ.-=ラ     とりあえず座ってくれ、飲み物でも出そう
   \:::::::      `フ
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i      おーい、ちょっとこの子になんか出してやってくれ!
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||  ヤクソクシテヨ…|


    /\___/\
   /         ::\      それじゃあ、急ぎみたいだし読んで見るか
.  |  ─   ─    |
.  | (●), 、 (●)、 |      どれどれっと…
.  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
   \   r‐=‐、  .:::/
   /`ー `ニニ´一''´\ カサカサ

11◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 01:33:44 ID:dD2RiNVc0

        _........_
    ,ィl ´ n__、__ \
   ∠nノX´    ^べ ヽ
  ド=≠ , rへミヽ=、_ >イ_,ィ     やる夫、俺は少し席を外す
  l /{ :lィ=ヘ  ヾ L_   ̄彡
  / {  i,、|`¨´.`¨゙へ_ン `ーァ   例の件は親父さんとよく話し合っておけ
  ハ i、ト , -F ̄「ミ丶  <
   ハ> '´<>l  lミヾ>=<ヽ
    .///<>!_!V´ / ̄\}-    それじゃあ、また後でな
   〈/// `´ 王_  {、` 〆==
    ` く/ x ==キ'  ヽ.// 〃 ̄
     / \´   []   // /:.:.:.:.:  スタスタ


         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \    はい、ここまでありがとうございました!
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ

12◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 01:34:20 ID:dD2RiNVc0

           ,_   _
         、-ー'`Y <,___
      __≦ー`___ _二z<_
      > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
     <之′Y´/        \
       >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
      | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l      はい、まずはお水とおしぼりどうぞ
      ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
         ゙i|゙i'(1    ,    |         それで、なんかリクエストある?
         ゙iTィ.,_   ―   _ノ
         r rァァァァァァァr '⌒レ{ ァァァァ┐     無いなら揚げじゃがとドリンクのセットを出すけど
        /´|     |l   | 〉    |
          l :|     l   /    |
          /  |      ト--〈    |
          | ー|      }ー‐へ.    |
         /_ ノ|     〈   l |:   |       原作:宿の娘
         l/ |       V    '、   |           できない子(2ch)
        〈   厂 ̄ ̄ ̄ハ    }  ̄


               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \     この店の揚げじゃがは美味しいって
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l   カイトさんから聞きました、ぜひそれでお願いしますお
          \     `⌒´     /
          /              \

13◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 01:34:55 ID:dD2RiNVc0

              _   _,
           ___,> Y´'ー-、
          _>z二_ ___`ー≧__
          >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
         /        ヽ `Y′之>    はい、揚げじゃがとドリンクのセットね
         rヽ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
         i !7Tハ T寸寸 |  }ノ |     すぐ出来るから、ちょっと待っててねー
      r;r‐r/ | |(●) (●) / / ,/レ′
      〈_L (`ヽ .}`|   ヽ    「)'/|/
     l` ( ``/ ヽ、_  ―  _,.ィT/
     ヽ   l    l 7Eニ::ィ1│
      ヽ::::::.ヽ  . 'イ/ヽ::::`l┘


                      ┌──────┐
                      │            │
                      │            │
                      │            │
                      └──────┘
                               ┌────┐
                               │        │
                               │        │
                               └────┘
                          ┌───┐
                          │      │
                          └───┘

14◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 01:35:44 ID:dD2RiNVc0

    /\___/\
   /        ::\
.  |               :|     なるほどねぇ…
.  |   ノ   ヽ、   :|
.  | (●), 、 (●)、.:::|
   \ ,,ノ(、_, )ヽ、,, :/     うーん…、よし
   /`ー `ニニ´一''´\


           /\_____/ヽ
         /   __,ノ  'ヽ、_\
            |::::::  (●),  、(●)|
            |::::     ,,ノ(、_, )ヽ、,,..|
            |::::     `-=ニ=-'  |            , ァァ┐
         \     `ニニ´  /.     ┌、  ///./ 7
.             \    _ /ヽ- 、___、 _ | l ///./' /     やる夫君、いいかい
           _ノ >-ー< ̄/ :/ :: : : : : .7 ノ / ヽ_/' /
        __/ :}Λ:::√ У: : :/ : : : : : : / //  / 丿       君の目的について確認だ
     ,.-< : : : : :i /::::「 / :< : : : : : : : : / : |  /  /
    r´ : : : : :「: i/::::::i / .: : : 〉 : : : : : : : : : ヘ  {  イ
     } : :, : : : i :./:::::::i/ .: : :/ : : : : : : : : : :「ム __厶┐
    f : :i : : : :i ,':::::::/ : : / : : : : : : : : :i : : |` ー一一'|
   / : :i : : : :i i::::;::,' : :./ : : : : : : : : : : :V : :| : : : : : : : |
  /: : : :i : : : :i i:::::,' : :/ : : : : : : : : : : : : :r : :|.: : : : : : : |

15◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 01:36:20 ID:dD2RiNVc0

    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     ''''\     君がここに来た目的は、纏めるとこうだよね
.   |:::::::::    (●), |
  |::::::::      ,,イ_,`)
.   |:::::::::      ノ.-=ラ    10日ほど前に君の妹の前に現れ、一年後に命を奪うと死の宣告をしたデュラハン
   \:::::::      `フ
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、    そのデュラハンを自分の手で倒す為の力を付けるために冒険者になりに来た
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||   これで間違いないかい?


       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\        は、はい。そうです
  /   (__人__)  u. \
  |ni 7   ` ⌒´    . |n     やる夫はあのデュラハンを倒すんですお…
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''

16◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 01:36:55 ID:dD2RiNVc0

                /\___/ヽ
              /  _,.ノ   '(ゞ、\
           |:::::: (ー),..  ヽ ヽ |
           |::::U   ,,ノ(、_, )ヽ\\__        …ハッキリ言うが、無謀だ
           |:::     `-=ニ=(⌒_   \
       ____-‐./\    `ニニ´ し「、    \     一年も時間を与えるデュラハンなんて聞いたこともない
    ,,-=ニ_::::::、::l ::::! \   _ /......ヽ、..,,____i_
   / ::::::::::: ヽ::::::)::::::| `ヽ. ___´ノ ヽ ヾY________l_   こういう他とは違う行動を行う個体は強い可能性がとても高い
  i :::::::::::::::::: ヽく::::::::ヽ  /  ̄ lヽl:::::〉::::Y________l_
  l :::::::::::::::::::::: ヽ:::y:::::ヽ/、__l  !:: /::::| ::::::::::::::: |
   ! :::::::::::::::::::::::: l::::\::::ヽ l ヽ.l::: l::::: | ::::::::::::::: |
   ヽ :::::::::::::::::::::::: ヽ:::\::::ヽl  l!::: l:::: | ::::::::::::::: |

                     *調べると一年後に来るデュラハンは存在するとの事だが、この設定で行きます
.  /\___/ヽ
./  _ノ   '''''' \
|:::::: (一),  、(●)|      さらに君はどう見てもレベル1、今から鍛えても高が知れている
|::::    ,,ノ(、_, )ヽ、,,..|
|::::    `-,.<))/´二⊃     オプーナから以前の借りを君の宿代にしてくれとあるが援助はそれのみ
.\...  / /  '‐、ニ⊃
... \  l    ´ヽ〉      それでもデュラハンに挑もうというのかい…?
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!             *レベル=カードワースのレベルは基本的にレベル10が上限
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|              レベルの上げ方が少々特殊なため人によっては時間がかかる

17◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 01:37:31 ID:dD2RiNVc0

             ____
           /      \     確かに無茶なのはわかってますお…
         /           \
        /   _ノ ::::::: ゝ、  \   ゴブリンを一撃で倒すオプーナ村長でも自分だけじゃ
          |   (○)  (○)  u |
        \   (__人__)   ,/   あれには勝てないと言っていました…
        /    `⌒´    \


           /\___/ヽ
          / ''''''    '''''' \
       │:::::::(ー),  、(ー) l       ほうほう、オプーナでも勝てないなら君じゃ無理だねぇ
       │/')   ,,ノ(、_, )ヽ、,,, │ +
        /‐:::  `-=ニ=- ' /
      _,,,l ;! |:::______/     +    だったら話は早い、無謀なことは止めて
   , -‐'゙゛ i::..  | .ヽ/;ヽj! `‐-、_  +
   l     ノ::. .:|、 .ヽ,:ヽ|   <゛~ヽ、     残された時間を家族で過ごしたらどうだい?
  ,:''`` ''"゙.|;;:‐''゙|.ヽ、 ヽ;::|   /  .|゙l
  ,:     ヽ::il;;!  ヽ、ヽ|  /   | :|

18◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 01:38:12 ID:dD2RiNVc0


       /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/        ::::\:
     ;: |          :::::::| :     あの悪魔が来た日からもう無茶苦茶ですお…
      \.....:::::::::    ::::, /
      r "     .r  /゚。      村の皆だって巻き添えを恐れて遠くから見るだけ
    :|::|     ::::| :::i
    :|::|:     .::::| :::|:        だからやる夫が…
    :`.|:     .::::| :::|_:
     :.,':     .::(  :::}:
     :i      `.-‐"


       ___
     /\:::::::::/\.
    /:::<◎>:::<◎>:::\      だから、やる夫があの悪魔をぶっ倒す!
  /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\
  |     ` ー'´  u   |    無謀とか知ったことか、怖いけど怖くないわ!
  \  u   :::::     /
  /   :::::::::::::::::::  :巛 ̄ヽ   あいつを倒すんならなんだってやってやるわ!
  /  ,        :〈⊃ ̄( .}:

19◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 01:38:49 ID:dD2RiNVc0

      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__     これで満足ですか、早くやる夫を冒険者にしてくださいお!
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |     あのクソ悪魔を一捻りにするくらい強くなるんですお!
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /


                 /\___/ヽ
               /  ''''''   '''''' \
            |:::::: (●),  、(●)|
            |::::    ,,ノ(、_, )ヽ、,,..|       なるほどなるほど…
            |::::    `-=ニ=-'  |
               \    `ニニ´  /
.        __ __ ,.〈\   _ /         ふむ、気迫だけはあるようだね
       /: : < : : : : : : \  /゙i ゙i、
      , ' .: : : : : : : : : : :l: : : .∨',:::::ト|゙i \_      だがそれだけじゃ君はきっと…
.     { : : : : : : : :゙i : : :」 : : ::', Y´゙i. |: : : : .\
      |: : : : : : : : :\ : : :\ : ',|::::::i |: : : : ',: : `,
     ', : : : : : : : : : | : : : : : : :.',:::::゙i|: : : : . ',: : }
       (,:/:/ニ`ン---r : : : : : ',::::| : : : : : ',: : ',
        `: ´ : : : :V ,r'二ヽ_: : : : :',:|: : : : : : ',_,rー'、
       {∨ : : :└」_,r' 二 ヽ: : : : ',|.: >< ̄\.: \
       {: ∨ : : : : :」.ゝ-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : ゙i ム: : : ' ,
         l: : ∨: : : ./: : : : : : : : : : : : : : : : 、/: : : : : : }

20◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 01:39:24 ID:dD2RiNVc0

        _........_
    ,ィl ´ n__、__ \
   ∠nノX´    ^べ ヽ
  ド=≠ , rへミヽ=、_ >イ_,ィ         親父さん、その辺にしておけば?
  l /{ :lィ=ヘ  ヾ L_   ̄彡
  / {  i,、|`¨´.`¨゙へ_ン `ーァ       こいつは覚悟してここに来たんだぜ
  ハ i、ト , -F ̄「ミ丶  <
   ハ> '´<>l  lミヾ>=<ヽ
    .///<>!_!V´ / ̄\}-      それに冒険者なんて手続きして終わりなんだしさ
   〈/// `´ 王_  {、` 〆==
    ` く/ x ==キ'  ヽ.// 〃 ̄
     / \´   []   // /:.:.:.:.: スタスタ


                /\___/`-、_
               /_,ノ  ヽ、_/ / ,〉、      ああ、言われてしまったか…
                  |(=),  (=/ ´/ /)
                  |  ,ノ(、_,)ヽ./  , ' ´,/       だがこれなら大丈夫だろう、合格だな
                  |  `-=ニ= 'V __, <´
               \  `ニニ´ 〈´/::::Λ
                ヽ ー--.ヤ::::::::::::::Λ      やる夫君、試すようなことしてごめんね
                /ム _ , -./V:::::::::::::Λ、
              _,. -/:/:::ハ ,/´..::/i:::::::::::::::::::Vヘ    すぐに冒険者として登録しよう
          //./.:::/:::l y .::::::/::::i::::::::::::::::::.∨}
          j ::::::::>.:::/:::::l ./ .::::::::::::::::i::::::::::::::::::::レ;
         i :::r :〈 ::::i::::::::レ .::::::::::::::::::::〉、:::::::::::::::::ノ
           i :::| :::::'., :i::::::/.:::::::::::::::::::::::::::`::-==::イ
            | :::| ::::::::', :i::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

21◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 01:40:17 ID:dD2RiNVc0


         ____
        /_ノ  ヽ、_\         ━━┓┃┃
       o゚((●)) ((●))゚o         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \       ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                          ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。       今の確認って意味ないじゃないですか!?
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧       なんでこんな質問するんだお!?
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・


    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     ''''\
.   |:::::::::    (●), |      そりゃねえ、オプーナからの頼みとは言え
  |::::::::      ,,イ_,`)
.   |:::::::::      ノ.-=ラ      覚悟の無い奴が戦っても死ぬだけでしょ?
   \:::::::      `フ
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、     ここで言い負けるくらいなら、帰って家族と過ごした方が良い
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |     さっき話した事も事実ってことさ
    >   ヽ. ハ  |   ||

22◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 01:40:52 ID:dD2RiNVc0

    /\___/\
   / ⌒   ⌒ ::\    まあ、儂のお節介はここまでだ
.   | (●), 、 (●)、 .::|
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,   .:::|    やる夫君、クール亭の冒険者として君を歓迎するよ
.   |   ト‐=‐ァ'   .::::|
   \  `ニニ´  .::/     それじゃ手続きするから、少し待ってね
   /`ー‐--‐‐一''´\


         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\       分かりました、よろしくお願いします
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、     あっ、カイトさんもよろしくお願い…
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |     えっと、そのカイトさんが引きずっててる人は?
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ

23◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 01:41:53 ID:dD2RiNVc0

        _........_
    ,ィl ´ n__、__ \
   ∠nノX´    ^べ ヽ
  ド=≠ , rへミヽ=、_ >イ_,ィ      ああ、こいつね。俺の押しかけ弟子
  l /{ :lィ=ヘ  ヾ L_   ̄彡
  / {  i,、|`¨´.`¨゙へ_ン `ーァ    それでもってやる夫君にプレゼントする奴さ
  ハ i、ト , -F ̄「ミ丶  <
   ハ> '´<>l  lミヾ>=<ヽ
    .///<>!_!V´ / ̄\}-
   〈/// `´ 王_  {、` 〆==    ほれ、挨拶しろやらない夫
    ` く/ x ==キ'  ヽ.// 〃 ̄
     / \´   []   // /:.:.:.:.:


        ./ ̄ ̄\
      ./      \
      |     ー  ‐ i      急に呼び出されて首根っこ掴まれて運ばれたと思ったら
      |   ( ●) ( ●)
      |     (__人__)     なんか師匠が俺を白饅頭にプレゼントとか言い出した件
      |      `⌒´i
      ヽ.       ノ
       ヽ      ノ       せめて事情を説明してくれませんかねぇ…
         .>    <
        |     |
         |     |                       プレイヤーキャラ2:やらない夫(2ch)

24◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 01:42:29 ID:dD2RiNVc0


    ,- ' ̄ ̄ ̄ ~ ヽ       おっと、ちょっと向こうで説明してくるから、やる夫君もう少し待っててくれ
   / ̄ヽ、.VV,,-' ̄ ̄ヽ、
   (´ r -'  ̄ ̄ ̄` -、   )
   ヽ iVVヘ   iレレVi  Yノ    …実はな、まるまるウマウマ、って訳だやらない夫君!
  ∠(;|リ ◎∨W◎ル(∵ノ)\
 ⊂⊃ヘ▲ 、_,、_, ▲ノハハノ ̄   やる夫君と一緒にデュラハンを何とかするのだー
/⌒ヽ/\〓〓〓〓〓l /⌒i
\キ/ヾ ::::::\^^^^^^^ /<:::‡:::>
 └_/\:┿:\≠   | \_/               *カイトはリューンへ移動してる間にやる夫から事情を聴いている


                                    / ̄ ̄\
  ━━┓┃┃                           /  ヽ、_  \
      ┃   ━━━━━━━━              (≡)(≡ )   |
      ┃               ┃┃┃        从,_人__)⌒::::::  |
                           ┛ 三 ≧    ',,._.        |
                   . ゚ 。゚ 三 ≧       ゚'ゝ、    |
                    -== 三         ≦    ノ
                   。 -=≦          ,ァ     ノ
            .  ゚ ・ ゚。  三<         、,J  >   ヽ
                 ≦ ッ        ッV´    |    |
             .・ 。 ゚ 。 ミ´     、、 ハト・。     |    |

25◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 01:43:11 ID:dD2RiNVc0

        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |    いや、無理でしょそれ
     . (:人;;;) .    |
     r‐-;::::::. .     |    そのデュラハン絶対強いですって
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /    確実にゲームオーバーする依頼でしょ
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)     そんな自殺行為、嫌ですよ俺
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|


     ,- ' ̄ ̄ ̄ ~ ヽ
   / ̄ヽ、.VV,,-' ̄ ̄ヽ、
   (´ r -'  ̄ ̄ ̄` -、   )
   ヽ iVVヘ   iレレVi  Yノ     ふーん…
  ∠(;|リ ◎∨W◎ル(∵ノ)\
 ⊂⊃ヘ▲ 、_,、_, ▲ノハハノ ̄    そうかそうか、嫌なら仕方ないな
/⌒ヽ/\〓〓〓〓〓l /⌒i
\キ/ヾ ::::::\^^^^^^^ /<:::‡:::>
 └_/\:┿:\≠   | \_/

26◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 01:43:46 ID:dD2RiNVc0

          ,. -‐   ̄  ‐- 、
      ,.. ''´: : : : : : : : : : : :_: : : : :`ヽ、
   /: : : : :(⌒、: : : : : : :/ ) : : : : : : `ヽ.
  /:,、__,.イ!、: ヽ ヽ/´ヽ:_/ /´: : :_r;_: ,.、 : \
  !/|,!::::::!|:ヽ,、: \_∧   / :,.、/:::|,!:::::/.'`ヽ,、ハ    なら俺がお前に送る最後のアドバイスだ
  ヽ::::::::::::::::'、ヘ__,.、_`_´、_.イ/:::::::::::::::::::::::'ノヾ、}
    >、_,. - ニニニニニニニ ‐- ::..__:::::::::::::::::::/    荷物を纏めて故郷に帰れやらない夫
   `!'r'ニ´ -┬‐┬┬―┬-- ニ= - 、`彡}ー '
    |::|;:;:/:|/|:|/!:.:!:.:.!:.:.;:.:.|、:.:!:.:.|:.ヽ`ヽ'、:::ト 、
   ,.イ::|;:/:;:|:::!:!|:!:.:|:.:.!:.:;:.:/;:ヽヽ.:!、:.|:.:.:|::|:::|、ヾ    お前が俺の弟子になった時、宣言したよな
__∠..ィ:::!;:;:;:;:;/;:!|;:!:.:l:.:.|:.:!/;:;:;:;:\ヾ\:.l:|::|::.|、:.:.
‐-- フ!/;:;:;:;:;!-‐ァヽヽ:l、/  、‐-- 、 .!|/;|:::!::lー--    俺に追いつき、俺を追い越すくらいの剣士になる。とな
 ∠/|';:;:;:;:ヽ','!|/        _}_|ヾ:`/_,!;:;!:::!ハ.ー-
 /.イ:;:;:/'|__!_ヽ - ====<::::::::!==-- 、':ヽヽ\
ノ:.:.< ´-― ''  ̄ ||二||___|:::::::|___:::`ヽ/、ー
―‐ヽ__,.. --― '>三-、.r‐'l::::::::!::::::::::::::::::/ゝ`    今の話を無理と決めつける様ならこの夢は不可能だ
    !-‐ '' ´  ̄||__||_|:::::::|-―‐- 、}
   ,-'、‐ 二二二ニ===、r―!::::::!,.. =- 、|       故郷に帰って害獣相手に棒でも振ってろ
  / 、 ヽ´:::::::::::::::__||__||,. イ_ ,.!'´:::::!;:ヽ\
/、ヘ'\ \ 二二 --‐ _!´┐:::::::::::::::ヽ:ヽ"\
/ /ヽ\ \' ̄:::::::::::::::::::::>=ニ:::::::::::::::::::::::ヽ;:!:::::ヽ
\;:;:;:\\ \ ̄ ̄ ̄ `丶、:::::::::::::::::::::::::::}!-‐ ハ

27◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 01:44:43 ID:dD2RiNVc0

      __
    .,/,-、  \
  / ノ:/ ノfヽ.. \
  | /:/ /...| |  |      なっ、ちょ、ちょっと待ってくださいよ!
  l レ ./..ノ .,''´} i
  l   ' ´ .〃 / |
  ヽ.     . 〈 .ノ      カイトさんなら、そりゃ倒せるでしょうけど
    \.,_  ._ノ /
     /  /  ヽ       俺レベル2になりたてですよ?基準ってものが…
    ./  /   |
    i ./  .  |


        _........_
    ,ィl ´ n__、__ \           今レベル2でも何とかできる、その基礎は叩き込んだぞ
   ∠nノX´    ^べ ヽ
  ド=≠ , rへミヽ=、_ >イ_,ィ
  l /{ :lィ=ヘ  ヾ L_   ̄彡      よーく考えてみろ、デュラハンを何とかするためには
  / {  i,、|`¨´.`¨゙へ_ン `ーァ
  ハ i、ト , -F ̄「ミ丶  <        何が必要で、何をしなくちゃいけないのか、とな
   ハ> '´<>l  lミヾ>=<ヽ
    .///<>!_!V´ / ̄\}-
   〈/// `´ 王_  {、` 〆==       娘さん、揚げじゃがとドリンクのセット俺にも出してくれ!
    ` く/ x ==キ'  ヽ.// 〃 ̄
     / \´   []   // /:.:.:.:.: スタスタ

28◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 01:45:40 ID:dD2RiNVc0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)     何が必要で、何をしなくちゃいけないのか考えろ、か…
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ     (でも何とか出来るって、どう考えても俺がそんな化け物を倒すとか無理だろ…)
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\
  /   (__人__)  u. \
  |ni 7   ` ⌒´    . |n       あの…いいですか
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)    やらない夫さん?
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''

29◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 01:46:16 ID:dD2RiNVc0

               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|   お、おう
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ   確か、やる夫だったか
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i   えっと、冒険者登録は終わったのか?
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |    はい、終わりました!
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l    これでやる夫も冒険者ですお
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

30◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 01:47:00 ID:dD2RiNVc0

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    で、宿の亭主さんからやらない夫さんとパーティを組めと
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    言われたんですが、本当に組んでもいいんですか?
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |     やる夫すごい無茶しようとしてるんですけど
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|    あーうん、お前と組めと師匠に言われてるからな…
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /|    えっと、とりあえず自己紹介でもしようか
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ      あと別に敬語とかいいぜ、師匠から聞いたが、俺とお前同い年らしいし
      | |/|     | |

31◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 01:48:07 ID:dD2RiNVc0

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }     んじゃやる夫から
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !     ワゴン村から来たやる夫、元猟師見習いですお
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /    一年後に来る悪魔をぶっ潰すために冒険者になったお
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /


         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
       |    ( ―)(●)
       .|     (__人__).         俺はやらない夫、その自己紹介なら俺は元農家の三男だな
        |     ` ⌒´ノ     ))
      .  |         }   ∩,,      伝説になるような剣士目指して修行中だ
      .  ヽ        }   ( <彡}
         ヽ     ノ   .| ゝi´    まだ「居合斬り」と「穿鋼の突き」しか使えないがな
         /    イ`ー―┘ .}
         |     r―― -

    *居合斬り、穿鋼の突き=リューンなどで売られている低レベル攻撃技能

32◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 01:48:49 ID:dD2RiNVc0

               ____
    , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
  -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ    よろしく頼むおやらない夫!
 ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ
  //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |    じゃあ早速依頼を探すお
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /
/    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、    ガンガン討伐依頼受けて、実力つけるお!
\___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)      おい待て、ちょっと待てやる夫
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      色々すっ飛ばしすぎだ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    ビシッ
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
    |    |       ̄   ´

33◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 01:49:43 ID:dD2RiNVc0

      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |       飛ばしすぎって言われても、何を飛ばし過ぎてるんだお?
. |   (__ノ ̄    /
. |             /        冒険者になった後は、戦って力を付けるだけって思ってたけど何が違うの?
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\      それともなんか他にすることがあるのかお?
.    |  /     \_ノ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ       戦うだけって、それじゃすぐに死ぬぞ
.  |         }
.  ヽ        }        冒険者ならまずはだな…
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

34◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 01:50:18 ID:dD2RiNVc0

   / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)       まずは…、あれ、これひょっとして…
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }       …ああ、なるほどそういう事だったのか
   ヽ (\    ノ、
   /  \\く} j       何とかするのが課題で、俺一人で倒せとは言われてないな
   |  〈 ̄ ゙ヽ ヽ
   |  .に    }       つまり俺達がすべき事は…
   |   (___,ノ


━┓
┏┛     ⌒
・      ___⌒
    / ― 乂____    ━┓
  /ノ  (●/   ― \   ┏┛
. | (●)   |     (●) ヽ\ ・
. |    (__ノl   (⌒  (●) |     やらない夫、一人で納得してないで教えてほしいお
. │       〉     ̄ヽ__)   |
  \__/´      ___/     まずは何をするんだお?
      /|          ヽ
       | |         |

35◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 01:51:01 ID:dD2RiNVc0

       / ̄ ̄\
     /   _,ノ `⌒
     |    ( ●) (●)      よし、考えがまとまった。これからの流れを説明するから聞いてくれ
     .|     (___人__)
     |        ノ
     .|        |       まずやる夫が何が得意って適性を調べる
     人      丿
   /⌒  \ __ _ /        その後、俺達と冒険してくれる仲間を探すぞ
   /       \
  ./  人    ./ ヽ     、  仲間については適性を見てから話したいから、詳しくはまた後でな
 〈  <      / \ \


         ____
       /     \
.    /       \      仲間って、やる夫の目標はあの悪魔退治だお
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|    やる夫の無茶に付き合う奴なんていないと思うけど?
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ

36◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 01:51:49 ID:dD2RiNVc0

         / ̄ ̄\
      / _ノ  .ヽ、\
      |  (●)(●) |     いる、探せば必ずいるはずだろ
.      |  (__人__) .|
       |  . '´n`'  .ノ     例えば一年しか冒険者ができない奴とか、無茶してでも早く力を付けたい奴とか
       .ヽ .  | |  }
        ヽ.. ノ .ュノ       最終目標のデュラハン退治に魅力を感じる奴とか、探せばいると俺は思うだろ
        / { ..ニj、
        |. | "ツ \
        |. | .l  |ヽ、二⌒)


       ./ ̄ ̄\
       / ヽ、_   .\    何より、俺ら二人で戦うより人数揃えたほうが生き残る確率も上がるからな
     . ( (● ) .   |
     . (人__)     |    最低でも後一人、出来れば頭脳担当してくれる仲間が欲しい所だろ
     r‐-、    .   |
     (三))   .   |
     > ノ       /    まあ、仮に仲間が集まらなかったら安全重視策に切り替えるだろ
    /  / ヽ、 .   /
    /  / ⌒ヾ   .〈     ぶっちゃけた話、金さえ貯めればお前の妹は助かるんだし
    (___ゝ、  \/. )
      . |\    ,.1
      . |  \_/...|

37◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 01:53:01 ID:dD2RiNVc0

      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・
. | (●)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄  |
  \        /      金を貯めれば助かる、って何で?
    \     _ノ
    /´     `\      強くなくちゃデュラハンは倒せないお?
     |       |
     |       |


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)     そうだな、例えば大体5000SPくらい貯めるだろ
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     で、カイトさんパーティを雇う。これでデュラハンは死ぬ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く                   *SP=この世界で使われている通貨、ヘルプによると銀貨
   /     ヽ \

38◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 01:54:08 ID:dD2RiNVc0

      ____              ━━┓┃┃
     /     \                 ┃   ━━━━━━━━
   / u      \≦ 三 ゚。 ゚         ┃               ┃┃┃
  /           \  三 ==-                          ┛
  |        u     |   ≧=- 。
  \              /   >三  。゚ ・ ゚
               。゚ /。・イハ 、


        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)
   /     (__人__) ヽ
   |       |!!il|l|   |    ちょ、そんなんありなのかお!?
   \        lェェェl /
    /         ヽ     ここまで来たやる夫の覚悟は!?
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿

39◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 01:54:44 ID:dD2RiNVc0

      ________
   /) / .)  \
   / ./::/ ./:::/ ) \
   l .l/ // ∠___ |       お前の目標は妹さんを助けること
   l / / / _、,,.ノ |
  r      /___)  |       なら確実に倒せそうな人を雇うってのは間違っちゃいないだろ
  /     /     |
 /     ノ     |
 {    jヽ      /        むしろ、俺達が戦うより勝率は高い
 .|    i  >    人_
  |   |/   ̄     ヽ      というか絶対勝つ
  .|   |        ィ ヽ


.      / ̄ ̄\
     /ノ  ヽ、_  \
.     (●)(● )   |
.    (人__)      |    それにこの宿には他にも強い人が一杯いる
      |⌒´      |
.       |        /    もしカイトさんが雇えなくても他の人を雇えばいいだろ
.      ヽ      /
.      ヽ.     /
        ,-‐)__, /⌒l     まあ俺達自身の手で倒せれば、金も掛からず拍も付くな
.     /;─ー〉》 /l
.     (_ンー‐-,r'´ . |     と言っても今のままじゃ不可能だが
      |      |

40◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 01:55:25 ID:dD2RiNVc0

     ____         な、なるほど、言われてみれば確かにありかも…
   /      \
  /  ─    ─\      すげぇおやらない夫、目から鱗だお
/    (○)  (○) \
|       (__人__)    |     強い人を雇う金が無いから、自分で倒すって考えしか頭になかったお…
/      |!!il|!|!l|  /
      |ェェェェ|   ポカーン


     ., ──‐、
    /     \
    |     _ノ  ヽ
   |     ( ●) (●)         俺も以前ならお前と同じく倒すだけしか考えられなかっただろ
   |       (__人__) , -―ーっ
    |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄    座学ってのも馬鹿にしたもんじゃないってことだな
   . ン         }  |. |
  /⌒        ノ  .|,  |
 /   ノ   _ィ ´ー‐ィ'  |       説明も終わったし、お前の適正を調べてみようぜ
../   /    r_____ ノ
/   /      |i

41◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 01:56:14 ID:dD2RiNVc0

      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |       えっと、その適性を調べるってどういうことだお?
. |   (__ノ ̄    /
. |             /        やらない夫の前で弓の腕前でも見せればいいのかお?
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ


            ,, -─- 、._
          /      ヽ
            |           |
             |   ノ  ヽ、  .|     詳しい原理は知らないが、自分がどんな事に適性があるか
            | (●)(●)  |
          |  (__人__)  |      見れる道具がこの宿にはあるんだよ
          ヽ  `⌒´  ノ
          /   .,_,, ' ヽヽ,  ))
      "( ( ( ヽ     /./l
          \ \ ゛//  |     この宿の魔術師とかが作った道具だから持ち出し禁止だがな
 ガサゴソ…   / / ヽ ~ \ `ヽ~\
          |            |
          |            /
          ヽ______/    *独自設定です、カードワース本体にこのような道具は付いて来ません

42◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 01:56:50 ID:dD2RiNVc0

          / ̄ ̄\
       /   _ノ   \
       |   ( ●)(●)
          |     (__人__)         あったぞ、このカードを持って見ろ
        |      ` ⌒´)
          |         }          大雑把だが適性が見れるだろ
        ヽ         }
          >       ノ          んで、適性に合った技能を揃えれば完璧だろ
       /         \  /て⊃
       |  ィ     |\  `´ ゞ _三}
          |  |      |   \__/.


     / ̄ ̄ ̄\
   /       .\
  /   ─ヽ  .─   \
  |   (●)  (●)   .|       わかったお、どれどれ…
  \.   (__人__)    /
   ( ヽ  ___ ././
   .\ \|  .,レ゛/
     .\旨 爻ン

43◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 01:57:53 ID:dD2RiNVc0

     / ̄ ̄ ̄\
   /       .\
  /   ─ヽ  .─   \    ええと、深緑→緑→黄緑→白の順で白色に近いほど
  |   (●)  (●)   .|
  \.   (__人__)    /    それを扱う才能に優れているのかお
   ( ヽ  ___ ././
   .\ \|  .,レ゛/                         *やる夫君の能力は1d15ダイスを使い決定しました
     .\旨 爻ン


 深緑  :苦手
 緑   :普通
 黄緑  :才能あり
 白   :天性の才

■─────────────■
│ 器用度:緑色に光っている  │
│ 敏捷性:黄緑色に光っている  │         *通常の方法で作成した場合、白色の適性は出ません
│ 知 力:黄緑色に光っている │          イメージ通りのキャラを作りたいなら自分で作りましょう
│ 筋 力:黄緑色に光っている │
│ 生命力:白く光っている    │          WirthBuilderやCardWirthEditorが君を待っているぞ
│ 精神力;緑色に光っている  │
■─────────────■

44◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 01:58:29 ID:dD2RiNVc0

                                    / ̄ ̄\
  ━━┓┃┃                           /  ヽ、_  \
      ┃   ━━━━━━━━              (≡)(≡ )   |
      ┃               ┃┃┃        从,_人__)⌒::::::  |
                           ┛ 三 ≧    ',,._.        |
                   . ゚ 。゚ 三 ≧       ゚'ゝ、    |
                    -== 三         ≦    ノ
                   。 -=≦          ,ァ     ノ
            .  ゚ ・ ゚。  三<         、,J  >   ヽ
                 ≦ ッ        ッV´    |    |
             .・ 。 ゚ 。 ミ´     、、 ハト・。     |    |


         / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     (○)(○ )    |     白適性持ちだと…
     .(__人__)  U  .|
        |┬‐|       |     しかも黄緑も三つあるし、えぇ…
       (ー´    ij  |
        { u.      ./
       ヽ      /
       〉    〈
       |     |                             *やらない夫は黄緑三、緑三
       |     |

45◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 01:59:04 ID:dD2RiNVc0

         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\     器用度が緑…
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<    やらない夫、器用度って弓の扱いとかも、これに含まれてたりするのかお?
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!


    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |    お、おぅ…
. |        |
  |        |    器用度が高い奴は、調査解錠暗殺などの盗賊系の適性があるが
.  ヽ      ノ
   ヽ     /     それ以外にも弓とか投石、そういうのにも適性があるって教わったぞ
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |

46◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:00:06 ID:dD2RiNVc0

      ____
    /       \
  /   -‐´ `ー\
/     (●)  (●)\
|        (__人__)  |
\      ` ⌒´  /    やる夫のとーちゃん猟師でさ、やる夫も跡継ぐために頑張ってたのよ
  >     ー‐  <
. /      / ̄彡ミヽ、   …これ、器用度に関しては間違いなく正しいと思うお
/    ヽ /  / ヽ  ヽ
ヽ.    Y  /   |  |
 ヽ     ノ    ヽ ノ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      あっ(察し
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

47◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:00:41 ID:dD2RiNVc0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)
. |  u  (__人__)      まあこれで適性はわかった、やる夫は俺と同じ前衛だ
  |      |r┬|}
  |      | | |}      なら、これで募集するメンバーは決まっただろ
.  ヽ     `ニ}
   ヽ     ノ       頭脳役と回復役、調査役ができる奴を探せばパーティ誕生だ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、


        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)
     . |     (__人__)     回復や調査は最悪赤字覚悟で道具を使えば何とかなるが
       |     ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }     頭脳役だけは何としても確保したいだろ
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ      できれば遠距離攻撃主体の魔術師あたりが良いんだが…
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.      まあ取り合えず親父さんに聞いてみよう
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))

48◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:01:15 ID:dD2RiNVc0

              / ̄ ̄ \
           _,ノ ヽ、,__   \
           (●)(● )    |     親父さん親父さん、かくかくしかじかって訳なんだけど
             (_人___)   U  |
              '、       │
       <二ニヽ        |     どうかな、こういう条件で俺らと冒険してくれそうな奴いる?
       ./-‐   `i 、 ___,. イ
     {/´、     ',┐    \     一人でもいるなら紹介してほしいんだけど
      しrヽ    V      ヽ
        ヽ、_   ヽ   ィ  }
           \  \ ノ  i


    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(●),    、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, u::|
.   |  u `-=ニ=- ' .::::::| +         ふむふむ、最優先は頭脳役で回復役に調査役と…
   \  `ニニ´ .u ::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ーーノ゙ -、          うーん、誰か紹介出来たかな…
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

49◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:01:50 ID:dD2RiNVc0

                   /\____/ヽ
                  /''''''    '''''' :::::::::\
                     |(●),   、(●)、  .:::|
                 |  ,,ノ(、_, ) ヽ、,,   .::::|
                     |  `-=ニ=- '    .:::::::|
                  \.  `ニニ´    .::::::/     あっ、頭脳役が絶対欲しいなら
                 _`ュ ー──--<´
           _, 、 -ー´. : l : .\  イ::::ハヽ{`、      ちょっと癖は強いが、あの子とかどうかい?
          /. : : : : : : : : i : : :.∨´〉::::::V: : 、>、
         丿 : : : : : : i : : : :/ :`、 ',::::::: l : : > : : : -、
            r : : : : : : : :| : : :\ : : :`、',:::::::| : :.ヽ : : : : ',
           / : : : : : : : : i : : : : :ヽ : : ヽ',:::::| : : /:_:_:_:i;;⊥__
        / : : : : : : : : :丿: : : : : : ヽ : : ヽ::|/´ ヽ、,,____ノ
        / : : : : : : : : :/: : : : : : : : : :ヽ ::/   ヽ、 }___)
       ,:': : : : : : : : ヽム二ニ - ´¨ ̄「 r'   、 ヽ .ノ : :|
       i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | |    r_ノ.: : : |
       i : : : : : : : : : : : : : : : :_:_:_:_:_:_|_|へ-‐´ : : : :| : :!
       ゝ:_:_:_:_二ニ=-:::´ ¨ : : : : : : : : : : : : : : : : : | : :|


       __辷三/二\
     / ─ ⊂三乂 ヽ
    /  (●)  (●). 'i  ヽ     えーと、あの端っこのテーブルに陣取ってる…
  /     (__人__)  \   ヽ
  |       ` ⌒´   |/   /
  \      、_,  //   /
    ノ           ̄   /
 /´             /   /

50◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:02:44 ID:dD2RiNVc0

                                \\:::::::::::::::\ヽ
                 _ -----、          \\::::::::::::::::\
       //      /       `ヽ、        \\::::::::::::::
      /フ/     ., '             }::\       \ヽ::::::::::::
    /:::::/{     /              l:::::::ヽ、       | }::::::::::::
   //::::::::l l     f            /:::/::::イ       | |:::::::::::          仮面の人ですかお? > やる夫
.  //::::::::::l {     |ヽ         /::://:::::{        | |:::::::::::
.  //::::::::::::l !     l、::\       /::::/ノ::r-‐イ       } |:::::::::::
  l/::::::::::::::| |      !ヽ::::`ー―r―´::r‐ニ-´:::::::::::::/      / /::::::::::    ……
  |{:::::::::::::::l l     、」:::::ヾー┐::::::::::::::} 「:::::::::::::::::ノ      / /::::::::::::
  ll::::::::::::::::〉l      \:::::::::l {:::::::::::::://::::::::::::://    --//::::::::::::::
  ヾ::::::::::::::ヽヽ      \_-、:\:::::/::::::::,.‐:´:∠--´.//::::::::::::::::::/
   \::::::::::::ヽヽ       ヾ:ヽ、::::::::::::::ノr、::::/   //:::::::::::::::::::/
    \::::::::\ヾー―――->- ゝイ7´ ∧ミ-ニ ´- ´:::::::::::_ -―<―
      ` ヽ、:::\\    rイ .i { /  { ゝニ‐"-=ニ‐" -― ̄:::>
     ヽー、  \::\\  / /  | Lム-ニニ´/::::::::::::/:::  /::::/:::::
       ヽ ゝニニゝ- \ニニムト=ニニ‐::::::::_::/::::::::::::::::::_/./::::::/:::::::::::
      -} |\ゞ^―――― ´:::::::::::::/ヘ ヽー―‐  ̄ _/:::::::::/::::::::::::::
   /´:::::::| |::::\\::::::::::::::::::::::::::::://:::`ヽ――  ̄:::::::::::::::::/::::::::::::::::::

51◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:03:19 ID:dD2RiNVc0

        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |     あの、親父さん厄ネタは勘弁してほしいんだけど…
     . (:人;;;) .    |
     r‐-;::::::. .     |     小耳にはさんだんだけどあの人貴zムグッ
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|


           /\___/ヽ
          / ''''''    '''''' \
       │:::::::(ー),  、(ー) l
       │/')   ,,ノ(、_, )ヽ、,,, │ +   おっと、余計なことは言わなくていいよ、やらない夫
        /‐:::  `-=ニ=- ' /
      _,,,l ;! |:::______/     +   頭脳役は必須なんだろう?
   , -‐'゙゛ i::..  | .ヽ/;ヽj! `‐-、_  +
   l     ノ::. .:|、 .ヽ,:ヽ|   <゛~ヽ、    ちょっと癖は強いが能力は保証するよ
  ,:''`` ''"゙.|;;:‐''゙|.ヽ、 ヽ;::|   /  .|゙l
  ,:     ヽ::il;;!  ヽ、ヽ|  /   | :|

52◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:04:21 ID:dD2RiNVc0

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(●),   、(●)、.:| +     まあ話だけでもしてみたらどうだい
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   ´トェェェイ`  .::::::| +      向こうさんと条件が合わなきゃサヨウナラで良いんだし
   \  |,r-r-|  .::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、`ニニ´ーノ゙-、.        /^)
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ iヽ __ ‐┘(
    |  \/゙(__)\,|  i |´⌒ )二  ト、


        / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
    (―)(― )   |
    (__人__)     |
     (`⌒ ´     |     どうするやる夫、俺はできればパスしたいんだが…
   .l^l^ln       |
   .ヽ   L       ノ
     ゝ  ノ    ノ
   /   /     ヽ
  /   /      |


      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \
   /  (●)  (●)  \         せっかく紹介してもらったんだし
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /         とりあえず話だけでもしてみるお
   /              \ スタスタ

53◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:05:03 ID:dD2RiNVc0

       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\
  /   (__人__)  u. \      すいません、ちょっといいですか?
  |ni 7   ` ⌒´    . |n
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)    亭主のダディさんから紹介されたんですお
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /   パーティの勧誘なんですお
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''


            / ,.‥´ ヽ   /|
          ,.、ノ ´     ∨  !
‐ ‐'¨´ ̄ ̄ ̄7,. -―- 、       ',   L
        〃     ヽ.     } │ `¨ー 、
        /        ',      !  .]._     `ヽ、     …ほう、宿の亭主からの紹介か
\     f            i       '/       ゙,
  ヽ    l  ..:::: : : : : : : ;'       ィ′   __,,.ィ.}     いいだろう、座ってくれ。話を聞こう
   `、   ', ..:::: : : : : : : / ,,,   ー┘-‐=ニ - ― ソ
    `,  ',::: : : : : : : : ,.'//   ,=┐`ヽ、\..... /
  ,. - ‐ ヘ  弋 :: : : : :ン´/   // ヽ   ン:::::く
「´     .∧  ゙ ー ‐"´¨ ィ ァ´ //// ./   .}
.!   ト、 .∧   F`!´7 / ィ´ ,/ ,////     `
. ',   !ハ、 .∧   [ |  :/ // /∠, ′
  ', . | ハ\.\\ヾf! ハ'  .|' /, '/

54◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:05:50 ID:dD2RiNVc0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      カクカク  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                                |  説明中  |
                                |_____|  シカジカ
                         , - - ||
 ■ □ ■ □ ■ □ ■ □      /  (● ●|      □ ■ □ ■ □ ■ □ ■
                         ゝ  (__人)|
                              ハ    ヽゆ
                              し     |
                          し   J
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

55◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:06:28 ID:dD2RiNVc0

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    って感じでかなり無茶をする予定なんですお
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    それでもいいのなら力を貸してほしいんですお
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


        / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
    (―)(― )   |
    (__人__)     |    体力的にも精神的にもかなり厳しい冒険になる可能性が高いだろ
     (`⌒ ´     |
   .l^l^ln       |    ちょっとでも不安があるなら断ってもらっても問題ないだろ
   .ヽ   L       ノ
     ゝ  ノ    ノ
   /   /     ヽ      (断れ断れ、厄ネタは勘弁してほしいだろ)
  /   /      |

56◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:07:33 ID:dD2RiNVc0

            / ,.‥´ ヽ   /|
          ,.、ノ ´     ∨  !
‐ ‐'¨´ ̄ ̄ ̄7,. -―- 、       ',   L
        〃     ヽ.     } │ `¨ー 、
        /        ',      !  .]._     `ヽ、
\     f            i       '/       ゙,    …フフフ
  ヽ    l  ..:::: : : : : : : ;'       ィ′   __,,.ィ.}
   `、   ', ..:::: : : : : : : / ,,,   ー┘-‐=ニ - ― ソ
    `,  ',::: : : : : : : : ,.'//   ,=┐`ヽ、\..... /
  ,. - ‐ ヘ  弋 :: : : : :ン´/   // ヽ   ン:::::く
「´     .∧  ゙ ー ‐"´¨ ィ ァ´ //// ./   .}
.!   ト、 .∧   F`!´7 / ィ´ ,/ ,////     `
. ',   !ハ、 .∧   [ |  :/ // /∠, ′
  ', . | ハ\.\\ヾf! ハ'  .|' /, '/


            ___    ━┓
         /   ― \   ┏┛
       |     (●) ヽ\ ・
       l   (⌒  (●) |     あの、何か質問とか…
        〉    ̄ヽ__)  │
.     /´     ___/
     |        ヽ
     |        |

57◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:08:16 ID:dD2RiNVc0

               \::::::::::::ヽ                 /::::::::::::::::::::/
                 \:::::::::ヽ                   /::::::::::::::::::/           ,
  ,                ヽ:::::::::ヽ                 /:::::::::::::::/       , ,....イ´::::〉
 \\、              ヽ::::::::ヽ                /::::::::::::/    ,...ィイ´ll、_::::<´
   \::`lへ,,‐-,、_            ヾ::::::::l        ,、    /::::::::::/  , -‐´´  ll | /l  `>'
   /ノll ll ll  ``‐-、      ヾ::::::l ,、  ,へ  ll\  /::::::::/, -´    , -┴ ┴'
   `´ └┴┴、_   ``‐-、   ヾ:::V::ll /´T`\ll:::::::〉/:::::/´´ _, -‐ ´
              ̄``‐-、_ ``‐-、ヾ::::::::ゝ\ l  //::::/::::/ _, -‐´
                   ``‐、 ヾ::::::、:ヾ⊂ノノ:/:::/´‐´
                      `` \::\::........:::::::イ ´     フハハハ、ハーハッハッハ!
                           l``┐ィ ´´ /
                         l  lll   /
                             |  lll   l       これだよこれ、こういうのを待ってたんだよ!
                         l  lll   l
                              / lll   /       一年後に来たる強大な敵、実にいいじゃないか!
                        / 川  /
                             / ノヘヽ へ        ついに来たぞ、俺の冒険の始まりが!
                       / // ヽヽ |  \
                        _ -┤//  ヽl l    \
               , -‐ ´    |l l ∩ ll |       ヽ、
           , - ´           l ll  l.| ll |         ヽ、
      _ -‐ ´                 l ll  l| ll |            ヽ、  ガタッ
,  -‐ ´                       l ll  | ll |               ヽ、
                        l ll l ll |                  ヽ、

58◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:08:51 ID:dD2RiNVc0

       、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
       ) やる夫、そしてやらない夫よ! 我が名はゼロ、お前達と共にデュラハンを倒す事を  (
       )                                                         (
       )     ここに宣言しよう、私がお前達を勝利へと導く!共に駆け抜けるぞ!        (
       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y


         |:::::::::::ヘ
            |:::::::::::::ヘ                 _,..、-''::>
          |::::::::::::::ヘ               7:::::::/"    y"l , -'"`,
          ヤ::::::::::::::ヘ              /:::::::/    / (/:::::::::::::::i_/l
、            ヽ::::::::::::::::\             /:::::::/   iヽ'"::::, -'""' -,:::::::|
::::\         \::::::::::::::::\              |::::::::Y  |:::::::、"      ヽ:::::|   l::.、
:::::::::\         \::::::::::::::::\            |::::::::∧::::::|:::::::l       i::::l'"l   .|::::ヽ
:::::::::::::::\         \::::::::::::::::``丶        ヤ::::::::∧::::i_:::::i      /:::::::/   /:::::::|
ヽ::::::::::::::::::`:゙''-、,_   _,,..-‐'::、::::::::::::::::::ヽ、   ._>:::::::::∧::::> ヽ    ノ:::::/   /:::::::::.|
 ヽ、,_::::::::::::::::::::::`゙''ー-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'、,/:::::::::::ヽ:::::::∧ヽ:::::::::"'''":::::/:::::::::::/:::::::::::::|
    ゙''ー-、,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::ヤ、\ヽ:::::::::::/:::::::-‐'':::::::::::::::/
       `゙''ー-、,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"""""ヽ、.∨`:、ヽ_,..、-''":::::::::::::::::::::::/
       ,.、'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`゙''ー---、,::::::::::::::::::::_,..、-''"
__,,.. .-‐ "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ノ:::::::::::::::::::::::::: ̄\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,..-‐''"":.:.:.:.:ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::_,..、-''ヽ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,..、-":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::∧
_,,..-‐''    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,---、,_ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ

                    プレイヤーキャラ3:ゼロ(コードギアスシリーズ)

59◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:09:49 ID:dD2RiNVc0

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \          と、とりあえず落ち着いて…
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)    めっちゃ注目集めてるお
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   / スワッテスワッテ


      __
    .,/,-、  \
  / ノ:/ ノfヽ.. \
  | /:/ /...| |  |       そうか、OKかー
  l レ ./..ノ .,''´} i
  l   ' ´ .〃 / |       それじゃあ、よろしくな…
  ヽ.     . 〈 .ノ
    \.,_  ._ノ /
     /  /  ヽ        (本当に大丈夫なのか、この貴族様…)
    ./  /   |
    i ./  .  |

60◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:10:24 ID:dD2RiNVc0

            / ,.‥´ ヽ   /|
          ,.、ノ ´     ∨  !
‐ ‐'¨´ ̄ ̄ ̄7,. -―- 、       ',   L
        〃     ヽ.     } │ `¨ー 、        よし、リーダーやる夫よ、やらない夫の意見通りに
        /        ',      !  .]._     `ヽ、
\     f            i       '/       ゙,     回復役と調査役になる仲間を探そう
  ヽ    l  ..:::: : : : : : : ;'       ィ′   __,,.ィ.}
   `、   ', ..:::: : : : : : : / ,,,   ー┘-‐=ニ - ― ソ
    `,  ',::: : : : : : : : ,.'//   ,=┐`ヽ、\..... /     調査役は本職には及ばないが、私が兼任出来るから
  ,. - ‐ ヘ  弋 :: : : : :ン´/   // ヽ   ン:::::く
「´     .∧  ゙ ー ‐"´¨ ィ ァ´ //// ./   .}      次は回復役を探そう、調査役はその後だな
.!   ト、 .∧   F`!´7 / ィ´ ,/ ,////
. ',   !ハ、 .∧   [ |  :/ // /∠, ′
  ', . | ハ\.\\ヾf! ハ'  .|' /, '/   `ガタガタ


         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\       了解だお、誰かいると良いんだけど…
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<       ところで何でやる夫がリーダーなの?
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|      やらない夫かゼロがやったほうがいいんじゃね?
  {   {         \`7ー┘!

61◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:11:18 ID:dD2RiNVc0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)     デュラハンをどうにかするってのがこのパーティの目標だ
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     だから、お前がリーダーなのは決定事項だろ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ    フォローはしてやるから思うとおりにやってみろ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \


            / ,.‥´ ヽ   /|
          ,.、ノ ´     ∨  !
‐ ‐'¨´ ̄ ̄ ̄7,. -―- 、       ',   L
        〃     ヽ.     } │ `¨ー 、       そういう訳だ、リーダーは任せるぞ
        /        ',      !  .]._     `ヽ、
\     f            i       '/       ゙,
  ヽ    l  ..:::: : : : : : : ;'       ィ′   __,,.ィ.}    では回復役と調査役探し続行だな
   `、   ', ..:::: : : : : : : / ,,,   ー┘-‐=ニ - ― ソ
    `,  ',::: : : : : : : : ,.'//   ,=┐`ヽ、\..... /     出来れば今日中に見つかれば嬉しいのだが…
  ,. - ‐ ヘ  弋 :: : : : :ン´/   // ヽ   ン:::::く
「´     .∧  ゙ ー ‐"´¨ ィ ァ´ //// ./   .}
.!   ト、 .∧   F`!´7 / ィ´ ,/ ,////     `
. ',   !ハ、 .∧   [ |  :/ // /∠, ′
  ', . | ハ\.\\ヾf! ハ'  .|' /, '/

62◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:11:54 ID:dD2RiNVc0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)       で、どうかな親父さん。他に仲間に出来そうな人いる?
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }        体力的にも精神的にも結構きつい冒険になりそうだし
.  ヽ        }
   ヽ     ノ         男で固めようと思ってるから、出来れば男の人が良いんだけど
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


                /\___/ヽ
              /  _,.ノ   '(ゞ、\
           |:::::: (ー),..  ヽ ヽ |
           |::::U   ,,ノ(、_, )ヽ\\__
           |:::     `-=ニ=(⌒_   \        うーむ、あいつは協調性ゼロだし
       ____-‐./\    `ニニ´ し「、    \
    ,,-=ニ_::::::、::l ::::! \   _ /......ヽ、..,,____i_      あの子は体力的に厳しそうだな…
   / ::::::::::: ヽ::::::)::::::| `ヽ. ___´ノ ヽ ヾY________l_
  i :::::::::::::::::: ヽく::::::::ヽ  /  ̄ lヽl:::::〉::::Y________l_
  l :::::::::::::::::::::: ヽ:::y:::::ヽ/、__l  !:: /::::| ::::::::::::::: |      悪いが男で該当者はいないね
   ! :::::::::::::::::::::::: l::::\::::ヽ l ヽ.l::: l::::: | ::::::::::::::: |
   ヽ :::::::::::::::::::::::: ヽ:::\::::ヽl  l!::: l:::: | ::::::::::::::: |

63◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:12:36 ID:dD2RiNVc0

.  /\___/ヽ
./  _ノ   '''''' \
|:::::: (一),  、(●)|        うーむ、ガッツがありそうで回復役が出来る…あの子なら平気かな?
|::::    ,,ノ(、_, )ヽ、,,..|
|::::    `-,.<))/´二⊃       でも男三人に女一人ってのと、あの子のお供が問題だな…
.\...  / /  '‐、ニ⊃
... \  l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉         女性なら一人紹介できるが、お前ら犬は平気か?
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、     もし同じ部屋で暮らしても問題無さそうか?
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|


              / ̄ ̄ \
           _,ノ ヽ、,__   \
           (●)(● )    |       い、犬?
             (_人___)   U  |
              '、       │      えっと、その人犬連れって事なのか?
       <二ニヽ        |
       ./-‐   `i 、 ___,. イ
     {/´、     ',┐    \       俺は平気だと思うけど、二人は?
      しrヽ    V      ヽ
        ヽ、_   ヽ   ィ  }                    猟犬と一緒に寝た事あるから平気だお > やる夫
           \  \ ノ  i                     凶暴な犬じゃ無ければ大丈夫だと思う > ゼロ

64◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:13:28 ID:dD2RiNVc0

    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     ''''\     よし、なら紹介しよう。おーいカイト、ちょっとノーラちゃん連れて来てくれ
.   |:::::::::    (●), |
  |::::::::      ,,イ_,`)                                          へいへい > カイト
.   |:::::::::      ノ.-=ラ
   \:::::::      `フ      さて、後一人は調査役が出来そうな子だな
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i     男女比を考えると出来れば女性の方が良さそうだな、さて誰を紹介するか…
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


       ./ ̄ ̄\
       / ヽ、_   .\     もし紹介できそうな人が居ないようなら、そのノーラって子は断った方が良いな
     . ( (● ) .   |
     . (人__)     |     流石に男三人の中に女性一人は不安に思うだろうし
     r‐-、    .   |
     (三))   .   |                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     > ノ       /                         |.. .ちょっといいかしら、親父さんと話がしたいんだけど
    /  / ヽ、 .   /                       ヽ______________________乂_
    /  / ⌒ヾ   .〈
    (___ゝ、  \/. )
      . |\    ,.1       おい、今俺達が話してるんだ横入りは…
      . |  \_/...|

65◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:14:04 ID:dD2RiNVc0

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |          ちょっ、あんた顔中涎でべっとべとじゃねーか
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |   n∩n     大丈夫?お手拭き使う?
.  |  u        |   .|_||_||_∩
.  ヽ       / . ∩   ー|
   ヽ      /  ヽ )  ノ


       /      / /             \ヽ  i
     /         レ                `!  ゙ー-、
     / 、    /             ヽ           \
     ト、__二二彡 /   //| !    ヽ  ヽ         ヽ
    -'ヽ、___彡    〃/ ll|      l|  |    u     、
. / /ヽ      / / メ、 |l !      l|  |  i     ヽ ヽ !
//    `ー─''1 r'"r´ ):;:i`ヽ、! l     /リ| ∧_」!     | ||l
/             | | ‘辷´;;:ソ  i ` ヽ  /-テ≦、リ | i     | i | l   ありがと、使うわ…
   u      l |  ゞニ二,     )ノ f゙ノ ! i’ | /|    / / /
          ヽヽ          ,  {:;ソ_,  /レ'|  / /l /
       ,,,... -‐-、i ` u        !     / `ヽ|///レ'   親父さん、この子飼い主に引き渡したいから教えて
  ,,...-‐''"       、ヽ         '"  u  ,   i |
‐'"         、 \〉  u     u   ,. '    l l|       こんなに人懐っこいし、宿内に居たから
          、 \〉、      ‐  ,. - '"     | l
         _ i_ ヽ / ヽ、    ,. <          lリ       冒険者か宿泊客の飼い犬だと思うんだけど…
_      /  }   Y    ` t''"\          /
 ` ー‐'"    / /       l}ヽ  ` ー────'''''フ‐-、ゴシゴシ
         `i′ \     /  |           /   \

66◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:14:56 ID:dD2RiNVc0

    /\___/\
   /         ::\
.  |  ─   ─    |      この子ってのは…おや、ノーラちゃんの連れのエネクじゃないか
.  | (●), 、 (●)、 |
.  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|      この犬の飼い主なら、今呼んでる所だから待ってると良いさ
   \   r‐=‐、  .:::/
   /`ー `ニニ´一''´\


                           _
                       /゙ヽ_  / i
                    i f,;:/. ̄´ 〈
   ブンブンブンブン        |:: : : :. r=,  r_
     ,.:':'゙'゙'゙:゙'゙':';.,          i::i      ゙  rフ      ワンッ!
   r゙ ,.: :;;;:: : : : :;          /:::ヽ    li==イ
    | : ::::~';::--ー'ー-----ーー;;:'゙ .: : :::ヽ.,.,  ̄〒
   ,i    ::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :ヾ        i
  r'     ::::::::::::::::: : : :::::: :::::  ::::. .      /
 .|      :::::::::: : : : : ::: ::  ::         イ
 i      : : ::::::::::: : : ::::::: :         |
 .|      ,.;イ-- .,           ,... -' i
  i      ,.;':/   ゙'ー-.,_ i    ,.イ::  /
  .i::::   /:/        ̄i   / ゙i   |
 │::  ノ::/         |   i   |  |
 r':: イ:::::i゙            |  |   i   |
 |::: /'i: i           i  i     |  i
 |:: | ヽ '-.,         ヽ 〈    ヽ ヽ.,
 i, , '-, ゙'ー'ー'          ヽ、`,ー、  `'ー'ー'
 `^ '´               `゙' ゙

67◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:15:33 ID:dD2RiNVc0

   / ̄ ̄ ̄\
 /        \
/    ─   ─ ヽ     凄い勢いで尾っぽ振ってるなこいつ…
|    (●)  (●) |
\  ∩(__人/777/     なんか美味しい餌でもあげたのかお?
/  (丶_//// \


           /              \
           /    , -───‐ 、    \
         /   /, -───‐ 、 `ヽ、  ヽ
       /   /‐'´         \ \  ヽ
      / /               ヽ ヽ  !
        | /      / / /   |    |   ヽ|  |         何もあげてないし、何もしてないわよ
     /  // 〃 / /| |   |    |     `ー┴‐イ
   /   // //`メ| ||l    ト、  A       /乂
  ./     //イ /ィ〒ヾミ!ヽトトヘ|/r テTヾ、二二ノ  ヽ      急に近づいて来たと思ったら
  /   ∠⌒l |ヾ! トイ::::」   `   ┌':::::} }〉7 丁ヽ   }
  { 〃/    | !   `ニ"      ` =='  /  |‐‐|  j      この調子でじゃれついてきたのよね
  ヽ|| |    ハ__ヽ       i       /_ /   | 〃
   ! |    |  rヘ            /^ヽ ヽ  |レ'        お陰で顔中涎塗れになったわ…
     l    | / / rヘ.    --    , イ⌒ヽ |  /
    ヽ  |   ' └‐ヽ、     /⌒`    / /
     〈 \`丶、      `TT       // 〉          何が切っ掛けなのか、むしろ私が聞きたいわ
     ∧  \  `┬、    ハ|    ,ィン   ハ
     / ヽ   ヽ「{   ̄ ̄| || ̄ ̄ ト┐  /  ヽ
     |  ヽ 〃  ヽ、__,イ厂ト----' ヽ  |    |
     |   ヽ|       /  |        ヾ |    |

68◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:16:08 ID:dD2RiNVc0

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(●),   、(●)、.:| +           …そうだ、条件にピッタリな子が此処にいたな
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   ´トェェェイ`  .::::::| +
   \  |,r-r-|  .::::/     +         ユキナちゃんや、君の言ってた条件を満たすパーティが
,,.....イ.ヽヽ、`ニニ´ーノ゙-、.        /^)
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ iヽ __ ‐┘(       丁度出来つつあるんだけど、君も紹介したいんだけど良いかな?
    |  \/゙(__)\,|  i |´⌒ )二  ト、


      /イ     /  / /   !∧| \       \
    〃//    / ///l 〃 !  |   ト、 \      ヽ
    |! { | |  イ /〃 | |l |   レヘN  \|      i
      レイ!  | |/-l‐ '´l「ヽト、 ヽ\ \         l
       ||   レ' 〃⌒lト   \ ヽ‐\-ヽ           |      昨日は居ないって言ってたのが出来つつあるの?
      _ヾ\| チ l_ノ;|     ` " ̄)ヽ\       |
     /´   |`゙ l゚こァ      lー‐';;j ヾ__\ヽ    }
   / ∧N   !  `…'       ゞ:にァ  }ヒ/     (       …ひょっとして、この三人がそうなの?
  //  | ィ | |      r'     `…''´  /ハ ∧   \
  {|i   レ'ヽl   、     `          / | V |    ヽ
  リ|  |     ト、    `_-、      / ∠ ,ィ | i     |
   ヽ  i     |  >、          /  レ' レ' |l    }
    ヽ |      | / j\      _,, -{  /  i    |l  i /
     `ー、     /  \ ` ‐‐  ´ /  !| {    l     リ /
      ,.-へ  {    \     /  ゞ !  ノ   ノ'´
   , -‐'"   \(      `ー-ァ'`ヽ、  `ヽ、___//^ヽ

69◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:17:00 ID:dD2RiNVc0

            / ,.‥´ ヽ   /|
          ,.、ノ ´     ∨  !
‐ ‐'¨´ ̄ ̄ ̄7,. -―- 、       ',   L
        〃     ヽ.     } │ `¨ー 、
        /        ',      !  .]._     `ヽ、      我々のパーティが希望する条件と一致?
\     f            i       '/       ゙,
  ヽ    l  ..:::: : : : : : : ;'       ィ′   __,,.ィ.}
   `、   ', ..:::: : : : : : : / ,,,   ー┘-‐=ニ - ― ソ     強敵と戦いたいとかそういう理由とかですかね
    `,  ',::: : : : : : : : ,.'//   ,=┐`ヽ、\..... /
  ,. - ‐ ヘ  弋 :: : : : :ン´/   // ヽ   ン:::::く       だとするとむしろ条件と合わない可能性が…
「´     .∧  ゙ ー ‐"´¨ ィ ァ´ //// ./   .}
.!   ト、 .∧   F`!´7 / ィ´ ,/ ,////     `
. ',   !ハ、 .∧   [ |  :/ // /∠, ′
  ', . | ハ\.\\ヾf! ハ'  .|' /, '/


    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     ''''\
.   |:::::::::    (●), |      いや、彼女は一年ほどで解散するパーティへの加入を希望していてね
  |::::::::      ,,イ_,`)
.   |:::::::::      ノ.-=ラ      パーティ解散後は冒険者を止めて故郷へ帰るそうなんだ
   \:::::::      `フ
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i     ゼロ、おまえさんとは事情は違うが、一年ほどで冒険者を引退するお仲間だ
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||    なら同じパーティに入れても問題は無いだろう?

70◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:17:36 ID:dD2RiNVc0

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \      おっ、ゼロも冒険者止める予定なのかお?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /      なんか一年後に予定でも入ってるのかお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


        |:.:.:.:.:.:.\_ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
       /:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>   ̄  <:.:.:∧ /l
    |\ /:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./            ヽ:.:.} :.|
    |:.:.:>――ァ:.:.:.:.:.:. /            ∨:.:;     r 、        …余計な検索はマナー違反だが、まあいい
  // ̄ ̄./:.:.:.:.:.:.:.:,                 W     ∨ \
_//: : ://|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i              i:|     ∨ヘ:.\
./: : ://ヽ:.|:.:.:.:.:.:.:ll:.:.|                ,リ:.     | :|: : :.\   私の場合、冒険者になった理由は修行だ
: : : :/ ./   }|:.:.:.:.:.:.:ll:从             ,::         | :|: : : : ::}
: : :/ ./     八:.:.:.:.:. ∨:∧              //       | :|: : : : /   そして修行の期間が一年と決められていてな
: : { {     ムイ∧:.:.:.:∨:∧         .イく、___ィ彡| :|: : : /
: : | |ミ===|{::∧:.:.:.:.\\>  ___ ィ彡    ̄ ̄ ̄   :| ,: :.:./
: : | |       { ̄ヽ\:.:.:.:.:\ >:.:.:.:.::/:.:./           / /:.:.:/    なのでデュラハンという明確な目標があり
: :∧ ∨   rく入、  \>t、: :ヾミ=彳            / /:.:.:/
: : :∧ ∨ jノ:   \ {⌒ヾ:>、 : : //}_             / /:.:.:/     目標達成後なら、抜けても問題が無さそうな
: : : : :\\:.∧ ー===|   \\,イ 「xヘ          / /:.:.:/
: : : : : :.:.\\ \\___.|      l}  |l |{ハ:.:\.     / /:.:.:/      このパーティは渡りに船だった、という訳だ

71◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:18:18 ID:dD2RiNVc0

   / ̄ ̄ ̄\
 /        \     おお、やらない夫が言ってたデュラハン退治に魅力を感じるってパターンかお
/    ─   ─ ヽ
|    (●)  (●) |    あの悪魔をぶっ殺すのに魅力を感じる人、本当にいるんだ…
\  ∩(__人/777/
/  (丶_//// \     っと、そっちの人にもやる夫達の事情を話さないと駄目だおね


        / ̄ ̄\
     /   _ノ   \
     |   ( ●)(●)         俺達の冒険の目的はノーラって人が来てからしようぜ
.     |     (__人__)
      |      ` ⌒´)         その方が手間も省けるしな
        |         }
      ヽ         }
        >       ノ          ほれ、カイトさん戻って来たぜ
     /         \  /て⊃
     |  ィ     |\  `´ ゞ _三}
.     |  |      |   \__/.

72◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:18:55 ID:dD2RiNVc0

     ,- ' ̄ ̄ ̄ ~ ヽ
   / ̄ヽ、.VV,,-' ̄ ̄ヽ、
   (´ r -'  ̄ ̄ ̄` -、   )       ノーラ連れて来たぞー
   ヽ iVVヘ   iレレVi  Yノ
  ∠(;|リ ◎∨W◎ル(∵ノ)\      でもエネクがいな…って此処にいたのか
 ⊂⊃ヘ▲ 、_,、_, ▲ノハハノ ̄
/⌒ヽ/\〓〓〓〓〓l /⌒i      探しても見当たらない訳だ
\キ/ヾ ::::::\^^^^^^^ /<:::‡:::>
 └_/\:┿:\≠   | \_/


          /              ,、
            /             / \   丶
        /      /     |  / /   ヽ 丶 〉
         i      〈     l  /}/    f'_リ / |
         |    ,...{    レィチ弌   {仔V, i      呼ばれて来ましたが、何か御用ですか?
         レヘ.   {  }     〈 込ノ    ャ'l i  ′
.           }   、 }    ,ゝ      ' , /       もしかしてエネクが何か失礼を…
          乂   丶l     i. u    __ / |、__
               〕¨ > レヘ   ト  _ ´ イヽ. l::::::::..、
              丶/::::〈`ミ', |   「/.::::::レ′.:::::く __
.            _ /:::::::::::.  V|  /.:::::::::::::::::::_ ..:´:::::ヽ

73◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:19:43 ID:dD2RiNVc0

                   /\___/ヽ
                 /  ''''''   '''''' \
              |:::::: (●),  、(●)|
              |::::    ,,ノ(、_, )ヽ、,,..|        いや、呼んだ理由はパーティへの紹介だ
              |::::    `-=ニ=-'  |
        , --、――-\    `ニニ´  /         このやる夫君がリーダーのパーティに
      / : : : : :ヽ : : : : :/\_   _,/ 、
     /. : : : : : : :| : : : く: : : :|、 /=|´| :| .\        君とそこにいるユキナ君を紹介しようと思ってね
    / : : : : : : : : : : : : : :> : | `'|::::/|/:,┘ : . ヽ
   ノ : : : : : : : : :/ : : : : ヽ : : |  |:::| / : :> : : : : :丶
  /.: : : : : : : : : ;' : : : : : : :∧: :| /::::|/: :/ : : : :/ : : : |      さて、詳しい話は彼らから聞いた方が良いだろう
 / : : : : :-、 : :/. : : : : : : : : :Λ:|'::::::ノ: :/_ : : : / : : : .丶
/ : : : : : : : :`::、 : : : : : : : : : : : ',:|::://. : : ̄;/ : : : : : : . \   やる夫君、後は君から話してくれ
\ : : : : : : : : :.\ : : : : : : : : : : : /‐' : : : : : /ヽ、: : : : : : : : .ヽ
  \ : : : : : : : : : \.:./ : : : : : : : : : : : : : :;'  \ : : : : : : : : . \


      ____
    /     \
   / \   / \
 /  (●)i!i!(●)  \       えっと、初めまして。やる夫はやる夫って言いますお
 |  u , (__人__)    |
 \    .`⌒´    〆ヽ     このパーティについて何ですが…
  /          ヾ_ノ
 /rー、           |
/,ノヾ ,>         | /
ヽヽ〆|         .|

74◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:20:18 ID:dD2RiNVc0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      カクカク  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                                |  説明中  |
                                |_____|  シカジカ
                         , - - ||
 ■ □ ■ □ ■ □ ■ □      /  (● ●|      □ ■ □ ■ □ ■ □ ■
                         ゝ  (__人)|
                              ハ    ヽゆ
                              し     |
                          し   J
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

75◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:20:57 ID:dD2RiNVc0

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    って感じでかなり無茶をする予定なんですお
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    それでもいいのなら力を貸してほしいんですお
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


            /;:,.‥´;:ヽ;:;:;:/|
          ,.、ノ;:;:´;:;:;:;:;:;:;:;:;:∨;:;:;:;:!
‐ ‐'¨´ ̄ ̄ ̄7,. -―- 、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:',;:;:;:L
        〃     ヽ.;:;:;:;:;:;:;:;:};:;:│ `¨ー 、
        /        ',;:;:;:;:;:;:;:;:!;:;:;:.]._     `ヽ、     補足しますと、この場で即決しなくても構いません
\     f            i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/       ゙,
  ヽ    l  ..:::: : : : : : : ;';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ィ′   __,,.ィ.}     我々自体の相性と言うのもありますしね
   `、   ', ..:::: : : : : : : /;:;:,,,;:;:;:;:ー┘-‐=ニ - ― ソ
    `,  ',::: : : : : : : : ,.'//;:;:;:;:,=┐`ヽ、\..... /
  ,. - ‐ ヘ  弋 :: : : : :ン´/;:;:;:// ヽ   ン:::::く       何でしたら一度依頼を受けてその後
「´;:;:;:;:;:;:.∧  ゙ ー ‐"´¨ ィ ァ´ //// ./;:;:;:;:;:.}
.!;:;:;:;:ト、;:;:.∧   F`!´7 / ィ´ ,/ ,////;:;:;:;:;:;:;:;:;:`      改めてパーティを組むか答えてもらいましょう
.;:',;:;:;:!ハ、;:.∧   [ |  :/ // /∠, ′;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:',;:.;:|;:ハ\.\\ヾf! ハ'  .|' /, '/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:

76◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:21:37 ID:dD2RiNVc0

      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
.    |     (__人__)          ああ、確かに一回組んで見てから決めるってのありだな
     |     ` ⌒´ノ
.   l^l^ln        }           性格の不一致とかはどうしようもないからな
.   ヽ   L       }
     ゝ  ノ    ノ
   /   /     \           それだと今出来る事も聞いておいた方が良さそうか
  /   /        \
. /    /        -一'''''''ー-、.    えっと、お二人は何か技能とか持ってますか?
人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))


          /              ,、
            /             / \   丶
        /      /     |  / /   ヽ 丶 〉
         i      〈     l  /}/    f'_リ / |       私は「癒身の法」を所持してますので
         |    ,...{    レィチ弌   {仔V, i
         レヘ.   {  }     〈 込ノ    ャ'l i  ′      怪我の治療だけなら出来ますね
.           }   、 }    ,ゝ      ' , /
          乂   丶l     i    、 .ノ / |、__       後は、エネクが攻撃に参加してくれます
               〕¨ > レヘ   ト . _   イヽ. l::::::::..、
              丶/::::〈`ミ', |   「/.::::::レ′.:::::く __    元牧羊犬なので攻撃力はほとんどありませんが…
.            _ /:::::::::::.  V|  /.:::::::::::::::::::_ ..:´:::::ヽ
          /::::::/ ::::::::::::::.  }′/::::::::::::::::::::<:::::::::::::::::::::}
           {:::::::.\:::::::::::::::.-、 /:::::::::::::<:::::::::::::::::::::::::::::/
          〔:::::::::::::::≧:::::::::rォ':::::< __.:--‐‐::::::::: ̄::ヽ〈  *癒身の法=リューンなどで売られている低レベル回復技能
.           }ー―::::―:::::¨〔〕厂ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〕

77◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:22:25 ID:dD2RiNVc0

       /      / /             \ヽ  i
     /         レ                `!  ゙ー-、
     / 、    /             ヽ           \
     ト、__二二彡 /   //| !    ヽ  ヽ         ヽ
    -'ヽ、___彡    〃/ ll|      l|  |          、     私は技能は持ってないけど
. / /ヽ      / / メ、 |l !      l|  |  i     ヽ ヽ !
//    `ー─''1 r'"r´ ):;:i`ヽ、! l     /リ| ∧_」!     | ||l     お義姉ちゃんを爆殺しようとした時に
/             | | ‘辷´;;:ソ  i ` ヽ  /-テ≦、リ | i     | i | l
          l |  ゞニ二,     )ノ f゙ノ ! i’ | /|    / / /     一通りの訓練を受けたから戦闘以外にも
          ヽヽ          ,  {:;ソ_,  /レ'|  / /l /
       ,,,... -‐-、i `          !     / `ヽ|///レ'       調査とか解錠の知識はあるわ
  ,,...-‐''"       、ヽ         '"     ,   i |
‐'"         、 \〉            ,. '    l l|
          、 \〉、      ‐  ,. - '"     | l           あ、爆殺は未遂で終わったから
         _ i_ ヽ / ヽ、    ,. <          lリ
_      /  }   Y    ` t''"\          /            その時使わなかった火晶石が一つあるわ
 ` ー‐'"    / /       l}ヽ  ` ー────'''''フ‐-、
         `i′ \     /  |           /   \

                                      *火晶石=使い捨てだが強力な攻撃アイテム
     ____
   /      \
  /         \       お、おぅ…詳しくは聞かない方が良さそうだおね…
/            \
|   _,   /        |
\(ー⊂ヽ、∩  u    ノ     えっと、皆技能とか道具を持ち込んでるみたいだけど
  |  | ゝ_ \ /  )
  |  |__\  ” /.      やる夫は何にも持ってないんだけど、ゼロはなんか持ってるのかお?
  \ ___ \ /

78◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:23:06 ID:dD2RiNVc0

        |:.:.:.:.:.:.\_ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
       /:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>   ̄  <:.:.:∧ /l
    |\ /:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./            ヽ:.:.} :.|
    |:.:.:>――ァ:.:.:.:.:.:. /            ∨:.:;     r 、        残念だが手持ちが無いのはやる夫だけだな
  // ̄ ̄./:.:.:.:.:.:.:.:,                 W     ∨ \
_//: : ://|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i              i:|     ∨ヘ:.\     私は「魔法の矢」と「眠りの雲」を所持している
./: : ://ヽ:.|:.:.:.:.:.:.:ll:.:.|                ,リ:.     | :|: : :.\
: : : :/ ./   }|:.:.:.:.:.:.:ll:从             ,::         | :|: : : : ::}
: : :/ ./     八:.:.:.:.:. ∨:∧              //       | :|: : : : /   まあ、宿の亭主から聞いた話では
: : { {     ムイ∧:.:.:.:∨:∧         .イく、___ィ彡| :|: : : /
: : | |ミ===|{::∧:.:.:.:.\\>  ___ ィ彡    ̄ ̄ ̄   :| ,: :.:./    初めから技能などを持っている方が珍しいらしい
: : | |       { ̄ヽ\:.:.:.:.:\ >:.:.:.:.::/:.:./           / /:.:.:/
: :∧ ∨   rく入、  \>t、: :ヾミ=彳            / /:.:.:/      気にする事は無いさ
: : :∧ ∨ jノ:   \ {⌒ヾ:>、 : : //}_             / /:.:.:/
: : : : :\\:.∧ ー===|   \\,イ 「xヘ          / /:.:.:/
: : : : : :.:.\\ \\___.|      l}  |l |{ハ:.:\.     / /:.:.:/

                  *魔法の矢、眠りの雲=リューンなどで売られている低レベル攻撃技能&補助技能
         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\       わ、わかったお…
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |      えっと、それじゃあ一回お試しで組んで見るって事で決定だおね?
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、    それじゃあ、よろしくお願いしますお
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!

79◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:23:46 ID:dD2RiNVc0

.        /イ / /´  /        〉    丶
.         j/ /     /     ´ V  }   . i
.           〈( /    〃 ./ /     V ./  } }
           八 レ i   {{ //--‐‐   /__.V } jノ       こちらこそよろしくお願いします
             V从  .ゝ|7 fて乏`   ,fラて 从jノ
             ゝ|    :i.`弋::ノ      ヒ:ノ / |/         足手纏いにならない様頑張りますね
            )|   {\      〉  ∧ !
.      ー‐=彡く::|    :ト      r ‐ァ  ィ  リ
     ≠´ ̄ .   j八  i|: ` 、   ` .イ./! 人
     /   , -‐彡 八リ.     ‐   :l/..i /  )
.    〃/ .r<´::::::::.\ \    {=ミー- 、/                  プレイヤーキャラ4:ノーラ(狼と香辛料)
.    {{ " ∧::::.ヽ::::::::::::.\ ヽ  /j:::::::::::::.\


   ゙' 、,,_. -‐ ' "´ ̄ `゙''   ..,_
                   `゙'':.、
                      ゙':.、
.       r‐=ミ  .;..           ヾ、 .,,__
.        ヽ:::::ノ _,,.. ..,,_     -‐    ゙:.、 二二ニ=ミx
         ,,.  '"´ ,. ‐─-ミ 、  r= 、     :.:ミ       :,:;/    ワンワンッ!
              {:::.:..:::::.:::::::゙:.\ヽ::::::}      :ミ.     ..;:/
      .:..     \::.::::.::.:.:.:ノ  ゙:.. ̄      :;,     .::/
    -‐ ‐   ∵∴:.:.7 ∴:´   ';         ;:  ,.:/
     彡'    : : :. .: /:. .: :. :.    i  ..,__     i,:;/
     ノ ..___,,.. -─- .._      ヾ ヽ       .;:'     プレイヤーキャラ4の永続召喚獣:エネク(狼と香辛料)
        ノ           `ヽ  ヽ \       ;:

                       *永続召喚獣=通常の召喚獣は役割を終えると消えるが永続型は消えない
                                  強力な効果を持つ物も多く、永続型はかなり貴重な存在

80◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:24:22 ID:dD2RiNVc0

         /     / ,  -─`ー 、
        /     / /        `ヽ、
        /     |/ /              \
     /      | / i  | l   | |    l| ||ヽ
     |        |/  |  ハト、ト、|ト|h|ヽ   || |! l!
     |      |  /川厂!「!l ヽ f:」 ! リ |/             エネクが自分もよろしくって言ってるみたいね
     }         ! /リ_r==     J-'! | !
     |        V         ,  | |               , -,   まっ、取り合えずよろしくね
     |       ヽ       ___ , / |             / /
     | |        !        ‐ /   |          / /
     ヽトト! j|      |  _     /   |      r‐、  / _/_
      ! |ト!| \|トv-┴== L「j丁ハ||/      ヽ ∨ / _}
            |:::::::::::::::::::::::::|||---- 、        | | { / /\
         ,r'"´ ̄``ヽ;:::::::::::::ヾミ::\  \        |  7__/ 〃 〉
       /        ヽ;:::::::::::::{{{::::ト、  ヽ      |   r し'  /
       /         / 丁ト¬|」:::::::|\ l    ∧  /   /
       |    ...::::::::::....../  //  ヽ弋一1 ヽ!    |:::ヽ   /\    プレイヤーキャラ5:ユキナ(機動戦艦ナデシコ)
       |  ..::::::::::::::::::::/ |//    ヽ  ! 《 ヽ  |::::::L --':::::::::|
       | ..::::::::::::::::::/ /〃      ヽ  `=!  |⌒ヽ:::::::::::::::/


   / ̄ ̄\
 /   _⌒  \     よっし、これで面子はそろったな
 |   (●)(●)
. |   ⌒(__人__)     後は依頼を受けて冒険に出るだけだが…
  |     |r┬| .}
.  |     ー―' }
.  ヽ        }      親父さん、なんか手ごろな依頼無いかな?
   ヽ     ノ

81◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:25:12 ID:dD2RiNVc0

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(●),    、(●)、.:| +       今ある依頼で君達が出来そうなのは…洞窟に住み着いたゴブリン退治だな
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, u::|
.   |  u `-=ニ=- ' .::::::| +
   \  `ニニ´ .u ::/     +    やらない夫とユキナちゃんがレベル2だから何とかなるとは思うが
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ーーノ゙ -、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i         初依頼でゴブ洞はちと荷が重い、明日から活動を開始するってのどうだい?
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
                                 *ゴブ洞=カードワースシナリオ、ゴブリンの洞窟の略


     _____     ━┓
   / ―   \    ┏┛
 /ノ  ( ●)   \  ・       ゴブリンなんて雑魚なのに、何で荷が重いなんて言うんだお?
.| ( ●)   ⌒)   |
.|   (__ノ ̄    /         家の村じゃ、ゴブリンが巣作ったら速攻で村長が叩き潰してたし
.|             /
 \_    ⊂ヽ∩\        やる夫も洞窟から逃げ出して来たゴブリンを弓で倒した事あるお
   /´     (,_ \.\
.   |  /     \_ノ

82◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:25:48 ID:dD2RiNVc0

          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、_ \
       .| ( ●)(● ) |    逃走中の手負いのゴブリン倒しただけじゃねーか、ゴブリン舐めんな
       .|  (__人__)  │
        |   `⌒ ´   |    ゴブ洞は巣攻め、小規模な砦を落としてこいって言われてると思え
        .|           |
 r、     r、ヽ       /
 ヽヾ 三 |:l1.ヽ      /      後、村長が巣に乗り込んで叩き潰すとか、お前の村恵まれてるからな
  \>ヽ  |` } >     <
    ヘ lノ `'ソ       ヽ     普通はこうやって依頼出さなきゃいけない危険な仕事だろ
     /´  /,1      | |
     \ ノ .|     | |


                 /\___/ヽ
                /__ノ  `⌒:::::::::\
                   |(●),   、(●)、.:::|          中途半端に討伐経験があるのも考え物だね
               |  ,,ノ(、_, ) ヽ、,, .::::|
               , =二ニニヽ、- '  .:::::::|          ゴブリンがどれだけ危険かって事を教えた方が良いな
             /  二 ヽ、`,┘´ ::::::/__
             /   -、 }、j┘─イ// : : : .`' ー- 、
              /    /{_/ニニ,´>/ : : : : : : : : : : :ヽ     皆、ちょっと想像して見てくれ
           _/___ ノ : 「r{::::ヘ  / : : : : : : : : : : : : : : '、
          / : : : : :ヾミ : :.i r:::', y : : : : : : : : : :/ : : : : : :'   まずこの宿がゴブリンの巣だとしよう
          : : : : : : : :/ : : i .i:::::i ,i : : : : : : : : : r : : : : : : : :i
        ,' : : : : : : : / : : : :i i::::::ii: : : : : : : : : : :| : : : : : : : :|
        ,' : : : : : : : ハ : : : :',i::::::ii : : : : : : : : : :.| : : : : : :/|

83◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:26:23 ID:dD2RiNVc0


                            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                            |..次に君の知っている素行の悪い子を想像してくれ < ダディ
   / ̄ ̄ ̄\                     ヽ___________________________乂_
 /        \
/    ─   ─ ヽ
|    (●)  (●) |   素行の悪い…ならあいつかな?
\  ∩(__人/777/
/  (丶_//// \


                ト VVVVVVV_ノ\
.              \           \
                 ハ            \
              ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
                 彡  〆 _ノ  ヽ\ \ ヽ     チョリーッスwwwww
.              〃 o゚((●)) ((●))゚o l  l
               ル从§⌒(__人__)⌒ ヾ .|
.      (⌒)   从乂§.   |r┬-|    从イ   (⌒)
..  ,┌、-、!.~〈     |     | |  |     |    ノ ~.レ-r┐、
   | | | |  __ヽ、   |     | |  |     |   ノ__  | | | |        素行の悪い村人:ギャル夫(2ch)
..  レレ'、ノ‐´   ̄〉. \      `ー'´     ./ 〈 ̄.  `-Lλ_レ
   `ー---‐一' ̄                   ̄`ー‐---‐‐´

84◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:26:58 ID:dD2RiNVc0


                            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                            |..次にその子を武装させて、八人ほどに増やしてくれ < ダディ
   / ̄ ̄ ̄\                     ヽ___________________________乂_
 /        \
/    ─   ─ ヽ    ギャル夫を武装、ナイフでも持たせればいいのかな?
|    (●)  (○) |
\  ∩(__人/777/    それでそれを八人…?
/  (丶_//// \


    ト VVVVVVVVノ.ト VVVVVVVVノ.ト VVVVVVVVノ. ト VVVVVVVVノ\
     \        \         \           \            \
      ヽ          ヽ           ヽ          .ヽ             \
    ⌒≧x   /^^..⌒≧x   /^^..⌒≧x   /^^ ⌒≧x   /^^\/ \ \     チョリーッスwwwww×8
      彡..ト VVVVVVVVノ ト VVVVVVVVノ ト VVVVVVVVノ ト VVVVVVVVノ\.
     〃  \           .\           \           .\            \
      イ 从. ヽ          ヽ          .ヽ          ヽ             \
     乂イ.⌒≧x   /^^ ⌒≧x   /^^\.⌒≧x   /^^ ⌒≧x   /^^\/ \ \
     /.   彡  〆     ).彡  〆     )...彡  〆     ) 彡  〆     )   丶 ∨
      (  ..〃 ハ     \.. .〃 ハ     \  〃 ハ     \   〃 ハ     \    / Y:i|
     |\ イ 从§  ( ●) イ 从§  ( ●). イ 从§  ( ●) イ 从§  ( ●) (●) |从
     |  ..乂イ§     (__. 乂イ§     (__ 乂イ§     (__. 乂イ§     (__人__)  |
         /    _nnm´../    _nnm´.../    _nnm´../    _nnm´   /
          (  \≦フ _ノ]..(  \≦フ _ノ] (  \≦フ _ノ]..(  \≦フ _ノ]二二フ
         |\ “ ム∠,__||\ “ ム∠,__|.|\ “ ム∠,__||\ “ ム∠,__|  |
         |  \(三__ |  \(三___|  \(三__ |  \(三___/

85◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:27:42 ID:dD2RiNVc0

           /\_____/ヽ
         /   __,ノ  'ヽ、_\
            |::::::  (●),  、(●)|
            |::::     ,,ノ(、_, )ヽ、,,..|
            |::::     `-=ニ=-'  |            , ァァ┐   そしてその八人が一斉に襲い掛かってくる
         \     `ニニ´  /.     ┌、  ///./ 7
.             \    _ /ヽ- 、___、 _ | l ///./' /    これが洞窟に住み着いたゴブリン退治だ
           _ノ >-ー< ̄/ :/ :: : : : : .7 ノ / ヽ_/' /
        __/ :}Λ:::√ У: : :/ : : : : : : / //  / 丿
     ,.-< : : : : :i /::::「 / :< : : : : : : : : / : |  /  /     どうかな、少しはゴブ洞の恐ろしさを理解できたと思うが
    r´ : : : : :「: i/::::::i / .: : : 〉 : : : : : : : : : ヘ  {  イ
     } : :, : : : i :./:::::::i/ .: : :/ : : : : : : : : : :「ム __厶┐      これでもまだ楽勝と言えるかい?
    f : :i : : : :i ,':::::::/ : : / : : : : : : : : :i : : |` ー一一'|
   / : :i : : : :i i::::;::,' : :./ : : : : : : : : : : :V : :| : : : : : : : |
  /: : : :i : : : :i i:::::,' : :/ : : : : : : : : : : : : :r : :|.: : : : : : : |


         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\       り、理解出来ましたお…
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |      ゴブリンって雑魚どころか強敵だお
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、    八人のギャル夫になんて勝てるわけないお…
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!

86◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:28:22 ID:dD2RiNVc0

        |:.:.:.:.:.:.\_ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
       /:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>   ̄  <:.:.:∧ /l
    |\ /:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./            ヽ:.:.} :.|
    |:.:.:>――ァ:.:.:.:.:.:. /            ∨:.:;     r 、
  // ̄ ̄./:.:.:.:.:.:.:.:,                 W     ∨ \      武装して喧嘩慣れした連中との殺し合い、か
_//: : ://|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i              i:|     ∨ヘ:.\
./: : ://ヽ:.|:.:.:.:.:.:.:ll:.:.|                ,リ:.     | :|: : :.\   人間で例えられると、その恐ろしさが解るな…
: : : :/ ./   }|:.:.:.:.:.:.:ll:从             ,::         | :|: : : : ::}
: : :/ ./     八:.:.:.:.:. ∨:∧              //       | :|: : : : /
: : { {     ムイ∧:.:.:.:∨:∧         .イく、___ィ彡| :|: : : /    ゴブリンを侮っているつもりは無かったが
: : | |ミ===|{::∧:.:.:.:.\\>  ___ ィ彡    ̄ ̄ ̄   :| ,: :.:./
: : | |       { ̄ヽ\:.:.:.:.:\ >:.:.:.:.::/:.:./           / /:.:.:/     対策も無しに勝てる相手では無いという事だな
: :∧ ∨   rく入、  \>t、: :ヾミ=彳            / /:.:.:/
: : :∧ ∨ jノ:   \ {⌒ヾ:>、 : : //}_             / /:.:.:/
: : : : :\\:.∧ ー===|   \\,イ 「xヘ          / /:.:.:/
: : : : : :.:.\\ \\___.|      l}  |l |{ハ:.:\.     / /:.:.:/


        / ̄ ̄\
      /  _ノ   ヽ\
      |  ( ●)(●)|     ゴブリンは身体能力は低いが、数も多いし戦い慣れしてるからな
        |    (__人__)|
       |    ` ⌒´)}     レベル1の新人冒険者じゃ、逃げ出す事も出来ずに全滅する可能性は高いだろ
      |           }
      ヽ        }
       ヽ      /      さらにゴブリンシャーマンとかゴブリンロードとか上位種が居る可能性もあるし
        |   ''⌒ヽ
        |    ヽ ヽ     この宿じゃゴブリン退治はレベル2からって言われてるぜ

87◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:28:58 ID:dD2RiNVc0

        _........_
    ,ィl ´ n__、__ \
   ∠nノX´    ^べ ヽ
  ド=≠ , rへミヽ=、_ >イ_,ィ        相手の危険性を理解して慎重になったのは良いが
  l /{ :lィ=ヘ  ヾ L_   ̄彡
  / {  i,、|`¨´.`¨゙へ_ン `ーァ      この程度で足踏みしている様なら、デュラハンには届かないと思うぞ
  ハ i、ト , -F ̄「ミ丶  <
   ハ> '´<>l  lミヾ>=<ヽ
    .///<>!_!V´ / ̄\}-      今回の依頼の洞窟は小さい、ゴブリンの数も少ないだろう
   〈/// `´ 王_  {、` 〆==
    ` く/ x ==キ'  ヽ.// 〃 ̄     全員で協力して油断しなければ勝てるはずだ、さてどうする?
     / \´   []   // /:.:.:.:.:


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)        確かに、ゴブリンに怖気づいてるようじゃ先は見えてるな…
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l      このゴブリン退治、俺は受けても良いと思うぜ
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く        どうかな親父さん、俺達に任せてもらえないか?
   /     ヽ \

88◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:29:41 ID:dD2RiNVc0

.  /\___/ヽ
./  _ノ   '''''' \
|:::::: (一),  、(●)|         まあ、成功する確率の方が高いだろうな…、条件付きだが許可しよう
|::::    ,,ノ(、_, )ヽ、,,..|
|::::    `-,.<))/´二⊃
.\...  / /  '‐、ニ⊃        まず今回はやらない夫が指揮を執れ、ユキナ君は補助を頼む
... \  l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉          素人三人組は二人の意見をよく聞いて生き残るのが今日の目標だ
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、      もしやらない夫が撤退を決めたら、どんな状況でも必ず逃げる事、良いね?
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|


          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\            わ、分かりましたお…えっと、皆はそれで良い?
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)    全員OKと…、そ、それじゃあこのゴブリン退治の依頼
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/      やる夫達が引き受けますお
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

89◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:30:18 ID:dD2RiNVc0

                 /\___/ヽ
                /_ノ  ヽ、_::::::::::\
                   |(●),   、(●)、.:::|         よし、それじゃあ地図を出そう
               |  ,,ノ(、_, ) ヽ、,, .::::|
                   |  `-=ニ=- ' U.:::::|          問題の洞窟は歩きで大体一時間くらいの場所だ
                \.  `ニニ´  .::::::/
             __,. <.ム-ー--´_,/ヽ__
        _, 、<¨ : : : : :l : :.ヽ  ∧::〈ヽi :、ヽ、       じゃ、気を付けて行ってこい
       / : : : : : : : : : : :|_ : :∨ |:Λ | : :、 : >、
      丿 : : : : : :i: : : : : : :/ :.∧__|::∨\、: : : : :.`,     決して油断するなよ、分かったな!
      i : : : : : : : :| : : : : : :\/ ̄ ∨   /;;ヽ : : : :,i
        i : : : : : : : :! : : : : : : :/ ´ ̄ヽ_V /;;/;;;;;ヽ : i∧
     /: : : : : : : : :| : : : : : :/   ´ ̄V /;;/;( ̄\ :|: ハ


   ┌─────────────────────────────────────┐
   └─────────────────────────────────────┘
   ┌───────────────┐
   └───────────────┘
   ┌───┐
   └───┘

90◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:31:27 ID:dD2RiNVc0

    □
   ┌──┐
   └──┘
   ┌──────┐
   └──────┘

.:.:ゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;; ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝ ヽヾ
::.:ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝ;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;;ヾ;:
::::ゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;; ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝ ヾゝ
:::.::.:ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ;;:ゝヽヾ
::::ゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾヾゝ
::::::::ゝヽ|;il|ヽソ |il| ヽゞ|ilヾ:.:.ゝ::.::ヽ .|;il|ヽソ |il|.ヽゞ|il:ヾ;; ヽゝヽ |;il|ヽソ |il|'ヽゞ|il:ヾ ゝ;;: ヽ|;il|::.::::.:.::::.:
:::::.:.::.::::.|;il|.:.: :::|il| ..:: ;:|il.: .:.:.::::..::.:.::::|;il|:: ::::::.|il|:. .::.:|il.:..::::...:::...:.:::.|;il|: :.:.:.|il| ::.:::.|il :::.:::.:..:::.:: ::.|;il|::.:.:.:.:::::::
:::::.:.::.::::.|;il|.:.: :::|il| ..:: ;:|il.: .:.:.::::..::.:.::::|;il|:: ::::::.|il|:. .::.:|il :::..:::..:....::::::|;il|: :.:.:.|il| ::.:::.|il :::.:::.:..:::.:: ::.|;il|::.:.:.:.:::::::
::::::::::::::::|;il|::::: ;:|il| : :;;:.|il.:...:.: :.:::::.::::::|;il|::::: .:..|il|: .::.:.|il:::::: :: :::::.::::.|;il|:.:::.: |il|:.::.:. |il:::.:: .::::.:::: .:..|;il|:.:::.:.:.:.:.::
、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ ;))ゝ ;;(...;:::::;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;,,;;;ゝ ;;(...ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;ゝ;;))))ゝ;;;ミ,,、)ゝ;;;ミ、ゝ
ゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒;;;) ;;;)ヾミゞ(;;(:;) ::::;;;;;巛~(;;;ゝヾ ;;)ヾミゞ((;;;ゝミ,,、,,;;))ヾ⌒ ;;;ミ,,、,,;;))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;ゝヾ
:;;;;;ゝヾ;ヽソ;;;)ヾミ;ソ(; ;;;(:ゝゝ)(ゞ;;;;(ゝ,,;;ゝヾ;:;;;;;ゝヾ;ヽソ;;;)ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;; ;;;;ゝヾ;ヽソ;ヾ⌒ ;;(ゞ;;;;(ゝ,,ゝ
'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''

        ____
     /     \
    /  ─    ─\         地図によると、そろそろ目標の洞窟だお
  /    (●) (●) \
  |       (__人__)    |        その前に少し休憩しようと思うんだけど…
  \        |\  / /|
  /     /⌒ノ  \/ ( )
  |      / / |       |

91◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:32:03 ID:dD2RiNVc0

    / ̄ ̄\
  /     _ノ\
  |       (●)      良い判断だ、周りを警戒しつつ少し休憩しよう
.  |       (___ノ)
   |        ´ノ
.   |         }      …ゼロ、お前大丈夫か?
.   ヽ        }
    ヽ     ノ


     〃.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
    .〃.:.:.:.:.:.:.′ .:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
   _〃.:.:.:.:.:.:.′.:.:.:.:.:.:.:..:′ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
―´/.:.:.:.:.:.:.:.,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}           だ、大丈夫だ問題無い…
  /.:/.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..′ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..′.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、
. /.:イ.:.:.:./|.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:/7.:.: /.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:}.:.:../.:.:.:.:.:.}.:.:.:.:.′ゝ⌒:.
. |/}.:.:.:.:ヘ  |.:.:.:.:.:.:.:.′.:.:.:.:.:..′}:/7.:.:}.:.:.:.:.:.:.:../|.:.:.:.:.:./.:.:..′.:.:.:./.:{.:.:.′´: : _: : \_____
..j' .|.:.:.:.:.:.マ|.:.:.:.:.:.:..|.:.:.:.:.:.:.:/=//、_}.:./.:.:./.:.:.:/ .}.:.:.:.:./.:.:.:/.:.:.:.:../.:.:|.:.:{.: : /: : : : : : : : : : : : : : :
  |.:.:.:.:.:.:}|.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:/-// >:/.:.:./ }.:./ , '.:.:/./}.:ソ.:.:.:.:.:.′.:ハ:.:|/: : : : : : : : : : : : : : : : : :_
  |ハ.:.:.:.:..|.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:仆 '、u/:/}.:.:/ イ./'/.:.:ィ.:.:.//./_}.:.:.:.:/.:.:/ } .1: : : : : : : : : _ ― 二 ―
  ヽ}.:小 .:',:ト、:.:.:.|.:.:.:代芝ソ外z |.:イ/.:/ /.:∠}.:./´}ム '.:.:.:.:.′/ // : : ― 二 ―  ̄: : : : : : :
  _ノ  ハ ヽ{ :.:.{.:.:.{  ¨¨¨` U.|ハ.:./ /.:/ォタ丞ア.:.:.′.:./.:.; ′´: // ̄: : : : : : : : : : : : : : : :
   ハ  ハ u.|.:.:.:ト:.:{      u }/彡イ `^¨´.:.:.:/.:.:.:./.:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : :
    ハヽ_ ヽヘ ハvハ    U   ´ .{ U/}.:.:.:/.:.:.:./.:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : :
    V  T ‐‐マ ト ヾ  rェ、__  ‐_' イ: : /.:.:/.:.:.イ.:/ー――――――――――――
ハ   /   |   vハヽ  ー‐ '_ -‐´: : : : :/.:.:/.///
. ハ /    .|   } vハ ` ー ´: : : : : : : :/ハ// ./´                 *途中で息苦しくなり仮面を脱いだ
  ∨    1  /  ヾ./ ./: : : : : : : :/ _ノ ゼーゼー

92◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:32:38 ID:dD2RiNVc0

.        /イ / /´  /        〉    丶
.         j/ /     /     ´ V  }   . i
.           〈( /    〃 ./ /     V ./  } }    気づいたら急にフラフラしてて驚きましたよ
           八 レ i   {{ //--‐‐   /__.V } jノ
             V从  .ゝ|7 fて乏`   ,fラて 从jノ     怪我とか敵襲じゃなくてよかったです
             ゝ|    :i.`弋::ノ      ヒ:ノ / |/
            )|   {\      〉  ∧ !
.      ー‐=彡く::|    :ト      r ‐ァ  ィ  リ       …でもよかったんですか?
     ≠´ ̄ .   j八  i|: ` 、   ` .イ./! 人
     /   , -‐彡 八リ.     ‐   :l/..i /  )      てっきり顔を曝したくないのかと思ってたんですけど
.    〃/ .r<´::::::::.\ \    {=ミー- 、/
.    {{ " ∧::::.ヽ::::::::::::.\ ヽ  /j:::::::::::::.\


.  /.::::::::::::::::::::::::::u:::::::::::::::::',
  {:::::::i::::::i::::/./.:::/,イi::::::}::::}
  |:::::::|:u::::|/_/ノ//、i」:::/.!:::i      まあ、今は周囲に人がいませんからね
  |::::::」::::l:|=|/l/ =|イ::::!:::|
  }::::,{」::::リ      {:::::ト、|      それにパーティで一年間組む以上、仲間との信用や信頼は大事ですから
 ノイ:|::Ⅵ ト、, =、 ノ:::ト!
  ,Ljハ:ト、}:::\u/ヽリ
    广/.:::::::, ⌒ヽ          しかしこのゼロスーツの仮面にこんな弱点があったとは
_ . -‐」:::{::::::::/    ',、
::::::::, -‐ーぅ::::{     }::ヽ、       長時間の歩行にも問題無いよう設計していたんだがな…
:::::/    }:::::l    く⌒Vハ
::/、__  _ノ、:::',    ,′ /i::::}、
:′::::::7ヽ:::\:ヽ、__ノ、 厶」:Vハ ゼェゼェ
:::::::::::/{::::::ヽ::::ヽ::::ノ.:::|ト、:::::::V

93◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:33:22 ID:dD2RiNVc0

         /     / ,  -─`ー 、
        /     / /        `ヽ、
        /     |/ /              \
     /      | / i  | l   | |    l| ||ヽ
     |        |/  |  ハト、ト、|ト|h|ヽ   || |! l!           実際使って見ないと分からない事もあるもんね
     |      |  /川厂!「!l ヽ f:」 ! リ |/
     }         ! /リ_r==     J-'! | !              移動中に気が付いてよかったんじゃないの?
     |        V         ,  | |               , -,
     |       ヽ       ___ , / |             / /
     | |        !        ‐ /   |          / /    後、戦闘中に酸欠で倒れられたら困るし
     ヽトト! j|      |  _     /   |      r‐、  / _/_
      ! |ト!| \|トv-┴== L「j丁ハ||/      ヽ ∨ / _}    今日はその仮面は無しで戦いましょ
            |:::::::::::::::::::::::::|||---- 、        | | { / /\
         ,r'"´ ̄``ヽ;:::::::::::::ヾミ::\  \        |  7__/ 〃 〉
       /        ヽ;:::::::::::::{{{::::ト、  ヽ      |   r し'  /
       /         / 丁ト¬|」:::::::|\ l    ∧  /   /
       |    ...::::::::::....../  //  ヽ弋一1 ヽ!    |:::ヽ   /\
       |  ..::::::::::::::::::::/ |//    ヽ  ! 《 ヽ  |::::::L --':::::::::|
       | ..::::::::::::::::::/ /〃      ヽ  `=!  |⌒ヽ:::::::::::::::/


           ____
         /      \
        /  ─    ─\      やる夫もその方が良いと思うお
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |     その仮面が防御力高くても、それだと逆に足を引っ張ると思うお…
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \

94◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:33:57 ID:dD2RiNVc0

       /      / /             \ヽ  i
     /         レ                `!  ゙ー-、
     / 、    /             ヽ           \
     ト、__二二彡 /   //| !    ヽ  ヽ         ヽ
    -'ヽ、___彡    〃/ ll|      l|  |          、
. / /ヽ      / / メ、 |l !      l|  |  i     ヽ ヽ !    さて、皆の息が整う前に作戦を
//    `ー─''1 r'"r´ ):;:i`ヽ、! l     /リ| ∧_」!     | ||l
/             | | ‘辷´;;:ソ  i ` ヽ  /-テ≦、リ | i     | i | l     もう一回確認しましょうか
          l |  ゞニ二,     )ノ f゙ノ ! i’ | /|    / / /
          ヽヽ          ,  {:;ソ_,  /レ'|  / /l /
       ,,,... -‐-、i `          !     / `ヽ|///レ'       今日は私達がしっかりしないと
  ,,...-‐''"       、ヽ         '"     ,   i |
‐'"         、 \〉            ,. '    l l|           全滅もあり得るからね、気合い入れないと…
          、 \〉、      ‐  ,. - '"     | l
         _ i_ ヽ / ヽ、    ,. <          lリ
_      /  }   Y    ` t''"\          /
 ` ー‐'"    / /       l}ヽ  ` ー────'''''フ‐-、
         `i′ \     /  |           /   \


          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|     そうだな、お互い今日会ったばっかりで命を預け合うんだ
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |      ちゃんと確認するべきだ、誰にも文句は言わせないだろ
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ        やる夫、ゼロ、ノーラもよく聞いてくれよ
      | |/|     | |

95◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:34:31 ID:dD2RiNVc0

               /7
                 //     状況にもよるが、こういう感じで戦闘に入りたいと思うだろ
             //
       __    //       全員この陣形を頭に入れておいてくれ
.    /ノ ヽ\ .//
.   / (●)(●〉/
  l    (__人_,//l         前衛:やる夫      所持技能:無し
.  |    `⌒// ノ            :やらない夫   所持技能:居合斬り、穿鋼の突き
   l       // ./             :ユキナ     所持技能:無し
.   ヽ r-‐''7/)/
    / と'_{'´ヽ          後衛:ノーラ&エネク 所持技能:癒身の法
    /  _.、__〉 ト,             :ゼロ       所持技能:魔法の矢、眠りの雲
    {  、__}  |.i
    ヽ _,.フ  .|.|
                                    *前衛後衛を決めるシステムは原作にはありません

              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \     俺とユキナとやる夫が壁になりつつ敵を攻撃
         i !  |  (●)(●) |
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |     その合間を縫ってゼロが遠距離攻撃を担当
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
     l` ( ``/ .  |        }     誰かダメージを喰らったら、いったん下がってノーラが回復だ
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ   この作戦がうまく機能すれば、ゴブリンなら楽勝だろ

96◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:35:07 ID:dD2RiNVc0


            ,-‐.:'´ ̄ ̄`ヽ、
             /:::/"::`ヾ::ヽ:::::::\
         //;:'/:::/::::::i!::∧::ハ:::、:::ヽ     なあやる夫、お前確か猟師の子だったんだろ?
         〃:{_{/ハ:::::ル\リ|:l::::|::::::|
           ル!小l○ iル'  ○ 从:::!、:::{     手持ちの武器が棍棒だけに見えるが、なんで弓を持ってないんだ?
         从|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃:::|人:ゝ
        /⌒ヽル人ゞ    ≦彡/⌒i从     遠距離攻撃の手段は大事だと思うんだが…
      \〃:::ヾリ:>.、 __, イル/⌒7
.        \:::::::`:::::::::}i::{i::::::::/::::::/ ハーハー
            \::::ィ=':::::ヽ=V:::::::ハ


          ____
       / ノ  \\             やる夫も持って来るつもりだったんだけど
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \           村を出るときに村長に弓を取り上げられたんだお
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /     そしたら、お前は戦士の才能があるから弓は使うな
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /      取り合えずこれを使えって、この棍棒を渡してきたんだお…
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /  ミズノメミズ

97◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:35:42 ID:dD2RiNVc0

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \      ふむ、やる夫の才能を見抜いて弓を取り上げたのかもな
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)     村で猟師するだけならともかく、デュラハン退治なら話は別だ
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ      やる夫の才能からして、近接戦を鍛えたほうが良い考えだと思う
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |      棍棒は初心者にも使いやすい打撃系武器だしな
.    \/ ___ /


   /       i、        ヘ       ヽ
  ./  i      | \       ヘ        ‘.
  i i  |       |  ヽ 、   ‘.    i  {ヾ
  l l  |  i  .ハ |   _}_./\_  i   .|  〔
  l. ‘ .|  |ΛL}'、{   }/_ ̄\` .| .i  厂iヾ      ここまで歩いて来ましたけど
  .ノイ‘ ',.ィT _     ィ竓竿芸 |/ /i .l }
.  .} ‘.  .斗云オ      辷:::リ ./  .l /       やる夫さんだけ、呼吸が全く乱れてませんからね
ム  ノ癶 . “ └‐''´        ,, ,,/ / /イ
/ム    }‘. ‘、,,    l        /イ   ' .ノ
、/ム  .}. ‘.}^、    ___   , .|  {イ       重い鎧とか大きい武器を装備しても、平気で動きそうですね…
.マ/ム  .}Λ  .> .,  `ー ´ .ィi .| .ハ{ツ、
 マ/ム   Ⅵ/)' }/≧ -  ´ |_.!/―、 ヽ
  マ/ム   __/ ̄ ̄::::}      {::::::::/::::::>、}_
  マ/ム ‐/:〈::::::::Y「´      `7ア::::::/::::::::
  /::マ/ム:{:::::::::::::::Ⅵー-   -―//:::::::/::::::::::
. /:::::::マ/ム::::::::::::::::::マ'、    //:::::/::::::::::::
イ::::::::::/ ̄ ̄`ヽ:::::::::マ廴  / ./::::::::::/::::::::::

98◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:36:18 ID:dD2RiNVc0

      /イ     /  / /   !∧| \       \
    〃//    / ///l 〃 !  |   ト、 \      ヽ
    |! { | |  イ /〃 | |l |   レヘN  \|      i
      レイ!  | |/-l‐ '´l「ヽト、 ヽ\ \         l     まあ、今日は棍棒戦士として頑張って頂戴
       ||   レ' 〃⌒lト   \ ヽ‐\-ヽ           |
      _ヾ\| チ l_ノ;|     ` " ̄)ヽ\       |     後、敵が予想以上に多かったら、「火晶石」を使うから
     /´   |`゙ l゚こァ      lー‐';;j ヾ__\ヽ    }
   / ∧N   !  `…'       ゞ:にァ  }ヒ/     (     伏せろって言ったら頭抱えて伏せる様にしてね
  //  | ィ | |      r'     `…''´  /ハ ∧   \
  {|i   レ'ヽl   、     `          / | V |    ヽ
  リ|  |     ト、    `_-、      / ∠ ,ィ | i     |   後、洞窟での移動は私が先頭、やらない夫が最後尾
   ヽ  i     |  >、          /  レ' レ' |l    }
    ヽ |      | / j\      _,, -{  /  i    |l  i /    敵が見えなくても、声は小さめで話すのを忘れずに
     `ー、     /  \ ` ‐‐  ´ /  !| {    l     リ /
      ,.-へ  {    \     /  ゞ !  ノ   ノ'´
   , -‐'"   \(      `ー-ァ'`ヽ、  `ヽ、___//^ヽ


     ,..¨ ̄ ̄¨丶
    /        \       作戦については了解だお
   / ヽ、:::::::::      ヽ,
.  /( ●):::::::::::, -‐    i      ギャル夫の群れが相手なんだお、油断せずに戦うお
  i     ::::: ( ●)     |
  \ (_,、           /
   \ ` ‐'    __/       やらない夫、ゼロも回復したことだしそろそろ行くかお?
    /         \

99◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:36:54 ID:dD2RiNVc0

           / ̄ ̄\
         /  ノ ヽ、\
           |   (●)(●)|
           |   (_人_)│           そうだな、そろそろ進むだろ
          |     ` ⌒´  |
         |        |
            ノ         /            洞窟は近い、警戒しながら進むぜ
        /⌒ヽ  `ー―‐f⌒ ー -- 、
        /  、     、  / ヾ ̄ `i       鳴子とかの罠がある可能性もあるからな…
      ./  /       ,゙  lヾ_ ,1ヽ─´ ヽ
     /  /         `t´/  r   .j
      /  ハ  , -―― ―― - ー、i    {
  , -─ヽ イ ヽl´             Y   ゝ‐-、
 ( _i _i_ト、_)  \___⊥____ノ、___.ノ


┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌────┐
└────┘

100◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:37:29 ID:dD2RiNVc0

    □
   ┌──┐
   └──┘
   ┌──────┐
   └──────┘


<ゴブリンの洞窟>
: \/´: : : :\: : : : : : : : :.`Y´: : : : : : :;/ : : : :\/: :.ヽ; : : : : : : |: : : : : :/ : : :∨: : : : : /
: : /: : :-‐ : : ∠二>、: : : : :;} : -、: : : 八: : -‐' :1: : : : \ー-、/: : : :;/: : : : : ;〉: :-―|
-┴‐- 、_;_;_/: : : : : ;_;_ゝ- く: : : : : :.;ァー'-- 、: ;〈: : : -=: :{: : : :|-‐ ''"\ : r‐ '"\ー: : :|
: : : : :;/:〉: :.ヽr――|:_;;...-┴-‐ ''":::::::::::::::::└‐'-、_;_;_;_;_;〉: ;ノ: : : : : : :〉┤: :、: :;/\r勹
: :_; -:.V: : : /:.:.:.:.;/´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ̄\: : : :;/: : :\_/|_;_;」-〈_
;_;_;_;_; ' -‐ ''"7´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `ー┴-、_; : /: :./|: : : : : :.ヽ
: : : : \: : :、:.:.:{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}': : /:.:|_;_; : : : : :}
: : :_; : :ノ: := :Y´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::rァ'、: :〈:;rイ: : `ー‐く
―‐-く : : : :/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/: : : :ヽノ∨: : ‐-: : :_;〉
: : : : : :.\:《::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈: : : : : :|: : :\: : : : :〈
: : : -、 : :|:.:ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r1: : : ;ノ: : : : :/|: : :┌|
\: : : : :/:.:.:.:;〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, イ : :\:.:{: : : : : ∨\ノ{
. : ;〉-‐ ' '"∨ー- 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,.. .-‐'".:/. : : : :;|/ヽ、_;/: :-、:\|
レ'.: : : : : :〈: : : : 、;〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r-―<´: : : : : : ;/. : -: : ;八: : :.\: : : : : : : 〉
゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"

101◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:38:20 ID:dD2RiNVc0

                   /7丶、   ,
              f、′  丶,,,ハ
               `ヽ>‐-ン=ヽ
                    〈;;rァイ、    '.___
                    ゞイく,ノr-‐‐-..f"!
              /,イ〈  しf''ヽ ̄Yィ}    ≪洞窟の前にゴブリンの姿が見える、目的の洞窟の様だ≫
         , 、   / { r{ ヽ..__ヽrゝr=リヽ
        く_/_/ /´巡ラヘ_).))7く{ゝノリ
         ){>ヽ/_rf'T(,ゞア!_,,/⌒、ヾ ノ′
         / >く'juハミー孑7 lミj) ,、 ,>/,',
      ./ /ヾ>ヾ''イノ/' 'i j!,≧≠´.、.j!
    r ´ /    ヾiノ 〈/v,ir_r''´  ̄ ,、ヽヽ
    .ヽ_f′       / `¨{;    ゞ7く'′
                .}_ィ'¨ソ¨ヽ、_f⌒{ヽ_',
               {ヽ}_,ゝ''i  ヽ_ゝ彡、i.コ
              l l r''"i  / ,.-‐〈トイ              原作:ゴブリン
               .ゝj. {   '、_/ ./  rミノ                  ザクⅡ(機動戦士ガンダムシリーズ)
               ヽ',  {.  l.   `´l
                 .}ヽ、_j  l|.     l

102◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:38:56 ID:dD2RiNVc0

       /      / /             \ヽ  i
     /         レ                `!  ゙ー-、
     / 、    /             ヽ           \
     ト、__二二彡 /   //| !    ヽ  ヽ         ヽ
    -'ヽ、___彡    〃/ ll|      l|  |          、
. / /ヽ      / / メ、 |l !      l|  |  i     ヽ ヽ !
//    `ー─''1 r'"r´ ):;:i`ヽ、! l     /リ| ∧_」!     | ||l
/             | | ‘辷´;;:ソ  i ` ヽ  /-テ≦、リ | i     | i | l
          l |  ゞニ二,     )ノ f゙ノ ! i’ | /|    / / /
          ヽヽ          ,  {:;ソ_,  /レ'|  / /l /   (洞窟の前にゴブリンが一匹、見張り役ね)
       ,,,... -‐-、i `          !     / `ヽ|///レ'
  ,,...-‐''"       、ヽ         '"     ,   i |
‐'"         、 \〉            ,. '    l l|      (つまり、見張りを指示するリーダー格が居る訳ね)
          、 \〉、      ‐  ,. - '"     | l
         _ i_ ヽ / ヽ、    ,. <          lリ
_      /  }   Y    ` t''"\          /
 ` ー‐'"    / /       l}ヽ  ` ー────'''''フ‐-、             *小声で話しています
         `i′ \     /  |           /   \


.     / ̄ ̄\
.   /        \
.    |  _ノ  ヽ、. .|    (ならホブゴブリンか、ゴブリンシャーマンがいる可能性が高いな)
.   !. (一)(ー) |
   , っ (__人__)  |
.  / ミ) `⌒´  /    (もしゴブリンロードを見つけたら、状況次第だが分が悪いと思ったら逃げるぞ)
.  / ノゝ     /
  i レ'´      ヽ
  | |/|     | |

103◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:39:32 ID:dD2RiNVc0

.        / ̄ ̄\
.     /ノ  ヽ、_ \
     |(●)(● )  |    (まあその辺は見張りを始末して、突入してからだな)
      |(__人__)    |
     {(`⌒ ´    |
.      {           |     (ゼロ、ゴブリンに「眠りの雲」を頼む)
      {        ノ
      ヽ     ノ
       /⌒''   |               *眠りの雲=催眠性ガスを発生させ目標を眠らせるスキル
        /  /    |


        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /::::::::::::::::: :::::: ::::::::::: :::::::::::::::::::::ヽ
     /::::::::::::::::::: ::::: :::::: :::: : ::::: ::::::: :: :::',
     |:::::l:::::::|:: : :/:: /::/: :: :: ./::ハ:. :::::: :: :::ヽ
     }:|:::l :::::|::: ::/::::/::/イ : :::/::/ ∨: ::: ::::::トヽ    (分かった、任せておけ)
     |:|:::| :::::l: ::/ ::/::/|::|: :::/∠..--ヽ.::::::|::::|
.       |:l:::l: ::::|::/7:/7/十| ::/ 7 ,ィ≦ミ、V:::|::::|
.       |:|:::ト.::::レ斤弌fz、リ|::/ /〃トzチタ }:: ,: ::l      (念の為だが口は塞いでおいてくれ)
.       リ}/|::r、ヽ弋ユメ┘ レ {    ̄ /:./::|::|
        j/{ ヽ:ヽ.      ',    /::.ハ :|::|
         |`‐ヽ\    _'__ ∠::イ::∧ト:{
         |/l:|、::トヽ  ¨ ニニ ´ イ::::|:/ リ `
          ' リ jノ::/:}>、   /,┴┤
            V}:'::`ー:≧'-:´:::::::::|

104◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:40:07 ID:dD2RiNVc0

       / .:.:.,':.:.:.:.:./.:.:.:.:. / :.:.:././:. :.:.:./:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.i:..:.:.:.:.:.:|.:.l:.:.:.',
  _. -─ ´/i :.:l .:.: ./:.:.:.:./ :.:./:.:./:..: .:.:./i.:.:.:.|: .:.:.: .:|.: .:.:.:.:. l.:.i. .:.:.l `─‐-、
/     .,':.|:.: .|: .:./:.:.:.:.// :.,イ .:.:.:.7}:. :.:./:.l.:.:.:.l:.: :.: .:.|:: :.:.:. :.ノ.:.|.: .:.l
      /:.:.i:.:. .l: .,':.:.:.:.//// ,イ:./ ,' :.:./.}.:.lヽ:.:.',:. :.:.:.i:.: .:. :./:.:.il.:.:.:.{
     /.:./|:.:. |.:.|:.:.:.:/// /:./ /:/ / :.:.:/ /:./  ヽヽ.:.:.:.|:.:. : /:.:./ }:.:..`、
     //|:.l.:. l:.:.|.:.:./≧_/:/ /:/ / :.:.:/ /:./ .,∠戈‐、:.i:.:.:./:.:/ ノ|:.:.| `ー、
.    /´  |:.l.:. |:.:.|:.:,'{ {戈_>、// / :.:./ /:./,Kイ_) - j 〉7:.:../:.:/ イ.:.l|:.l|
   /   |:.l|.:.|:.:.:',ヘ \ゝェ イ∨.:/ /イ/、ゝzツノ´/..:./:.:/r':.:./|:l|リ`
       ヽ|.:.l:.:.}:.:∧   ̄ //i 〃´ ´ ̄   イ:.:./:.:.|ヽ、:./ l.|
        l.:.l|:.:.|l:.:.∧   /´  i}       ./:./i:.|:.|  `‐--------‐
        |.:.lヽ.| }:.:.|:.ヽ     、、     /‐´/:.:.,'|:|l|               (では行くぞ…『眠りの雲』!)
        l:/ ',:| |:.:}:.:.|、\   r、___    /イ:/ リ/|     ___ , -‐'
\       |´  ヾ l.ノヽ| )ノヽ ',二_,, 〉 /// / .|     |: : : : : : :
  \         ./  ( ´  {` 、 ̄ ̄, イ// //  i    ノ: : : : : : :
\  \          `/  /`、` ‐´ /¨ヽ/ /  ノ   /: : : : : : : :
: : \  \         〈  { /  / ̄ ̄ヽ   } / /   /: : : : : : : : /
: : : : :`ー、 \        \∨  /    /}  |彡/   / : : : : : : : : /
\ : : : : :\ \       \ヽ ヽ、   //i  |/  /: : : : : : : : : /


    / ̄ ̄\
  /     _ノ\
  |       (●)       (ゴブリンちゃん、うまく寝てくれよ-)
.  |       (___ノ)
   |        ´ノ
.   |         }
.   ヽ        }
    ヽ     ノ

105◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:41:02 ID:dD2RiNVc0

             _,,..-----、.,,_
          ,.イ"        `ヽ、                ー、
        /             ヽ、                  /::  ヽ
       /                ヽ-、            j::::   )
       i                  i `ヽ、       r-、{:::::::..  イ
     ,.-ィ                r''i1 |::i"~,,`i     .(⌒::. :::. ::. j
    /⌒:| 「`''''''ー‐‐――''''""~ ̄|| !,,:ll |,.!二~ノ  (´ ̄`::.   .::..__.:::´⌒ヽ
   i-―|| |i::::::::::::::::(  )::::::::::::::,,.ノ;    /__  /  ......ヽ::r'⌒ヾヽィ.: :ヽ:::  (_ -、  モワーン
   |r―|| ~`ー---ゝ="――'''"    ,/  `/      .Y:: ..::::::..  ノ::: ::..::  ノ
   `!,.-ゝ、  ,.----------.、_,.---、‐'"⌒;./        ゝ、::_  ::  `ー-- イ{
    !_r'"~~i"i " ___ i  )   i__,./              .`て_,-r'`ー-- _=-=-
     ヾ--ゝゝ7~___ / -'^ー―''"
          f":::;;;;;;;;:`i!/
           ゙ー―‐‐"


          ・
          ・
          ・


          /´ ̄ ̄`ヽ、
        /        ヽヽ
       rェ|______ [] |E}    ZZZzzz…
       {ニll___ー__,ノ  /-/
      ヾ>、,. ── rv‐イヽノ
       `ーーiニニリ┴‐‐'´
         └‐┘

106◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:41:38 ID:dD2RiNVc0

       l:.:/:./:.:.:.l:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:/:.:/:.:.:./:.:.:.:.:.:/:.:.:. /:.:.:.:.//:.l:.:l:、:.:l:.:.:.N:.:.|:.:.:l|:.|
      V:./:.:.:.:.:!:.:.l.:.:.:.:.:.:./:./:.:.:./:.:/:.:.:./:.:.:./:.:.:.:. /:,l:.:.:l:.l:.:Ⅵ:.:.:jヘⅥ:.:.:l:l:|
 _____/:ィ:.l:.:.:.:.:!:.:.!.:.:.:.:.:/:./:.:/l:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.: /:.:.:.:.:/:/ '、:.l:.|:.:ヘl:.:.:.:.:l /:.:.:.l:l:'、
.      // !:.|:.:.:|:.|:.:.l.:.:.:.:/:./:,く /:〃:.:./:./:.:./:.:.:.:.〃/   ゙、l:l:.:.:.:.:.:/:.:l':.:.:.:.l:.lヽヾ ̄ ̄
    〃 l:.l|:.:.:l:.l:.:.l:.:.:.:l:イl:ムミv/トl:.:./:./l:.:/:.:.:.:.///, ==キぃ:.:.:./:.:.:.:/:.:.:.l:.| `゙\
    /'  l:.l|:.:.l:、:.、:.、:.:.l:|l儿__/A:トl:/l:/y:./:.ィ:.:/フ/ィャ≠≦TヽV:.:.:.:. /:.:.:.:;l/
       l:.ぃ:.:l、:、:.、:ヽl:|li 弋l/ダ!jチナ/:/ィ/; '〃/ヘ:::Y::::ノ,ィ /:.:.;.ィ:.:.:!:/ |        (…よし、成功だ!)
       ヽl ヽl、゙、:.、:.、ヾl `¨「三 ゙!:/// ;彳/  `三三 ̄´/:.:,.' ノ:.:;'l:| /
        ヽ ヾl:i、ヽ:、:.ヽ     l'〃 ´ l|          //.イl.:./ l:|
           |ハ:.i`ヽミ-  /l'   l|         /ィ‐'´:.:l:Ⅳ `!  (俺の魔術は実戦でも使える、使えるぞ!)
             ′ l:l、:.l:\`      リ ,   _ /´ ,.':.:.:/:/||{
             ゙l }:ハ_f\  t._,.-―‐ヲ   /:.:.:.:':/ .{|
                 ノ'_「:::ヽl 丶、  `三三¨´ ,. ´レl小l:{  ゙!
 ヽ              j }:::::::::\ 丶、    . イ.-‐''゙:::::::トバ __        /
 ヽ.\         r'´{ い::::::::::::::≫=ミ 一彡"´_::::::::::/ハ ゙;::::/        / /
  ::::\\        ∧ハヽ \_/  ry'´ ̄`゙Y´  ヽ// ! l:/      / /::::::


            / ̄ ̄\/ ̄ ̄\     ‐-、
   、-‐‐   /ノ  ヽ、_      _ノ   \   ___,ノ-、
 、- !、,__  (●)(● )   ( ●)( ●)   ___,,ノ
 !、,____    (人__)    彡   (__人__)
           |⌒´        ` ⌒´ノ       (見張りが眠った以外異常はないみたいだな)
           |      彡      }
           ヽ            /
             ヽ            ノ         (…よし、行こうぜ)
           >          <
            |           |  ガサガサ
            |           |

107◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:42:13 ID:dD2RiNVc0

            / ̄ ̄\
       f^i   / ノ  \ \
        | |  |  (●)(●)  |
    rr‐r ┤│  |  (__人__)   |   (ほい、ゴブリン1撃破。死体は物陰に隠しておくぜ)
.  〈_|__|(`ヽ }  |   ` ⌒´   |
.  │ /⌒ /   |           |
    ヽ    |    ヽ       |
     |  │  /⌒   ー‐ ィ⌒ヽ  ボキリッ


       /      / /             \ヽ  i
     /         レ                `!  ゙ー-、
     / 、    /             ヽ           \
     ト、__二二彡 /   //| !    ヽ  ヽ         ヽ
    -'ヽ、___彡    〃/ ll|      l|  |          、    (洞窟から援軍が出てくる気配無しっと)
. / /ヽ      / / メ、 |l !      l|  |  i     ヽ ヽ !
//    `ー─''1 r'"r´ ):;:i`ヽ、! l     /リ| ∧_」!     | ||l
/             | | ‘辷´;;:ソ  i ` ヽ  /-テ≦、リ | i     | i | l    (入口付近に罠の類は…これも無し)
          l |  ゞニ二,     )ノ f゙ノ ! i’ | /|    / / /
          ヽヽ          ,  {:;ソ_,  /レ'|  / /l /
       ,,,... -‐-、i `          !     / `ヽ|///レ'      (OK、準備出来次第突入しましょ)
  ,,...-‐''"       、ヽ         '"     ,   i |
‐'"         、 \〉            ,. '    l l|
          、 \〉、      ‐  ,. - '"     | l
         _ i_ ヽ / ヽ、    ,. <          lリ
_      /  }   Y    ` t''"\          /
 ` ー‐'"    / /       l}ヽ  ` ー────'''''フ‐-、
         `i′ \     /  |           /   \

108◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:42:49 ID:dD2RiNVc0


     ●┓×      ●:大部屋
     ┏┻┛      黒線:通路
     ○         ○:入口
               ×:行き止まり


        ____
     /     \          (地図によると中はこんな感じになってるらしいお)
    /  ─    ─\
  /    (●) (●) \       (たぶん●の大部屋に屯してそうだし、そこを目標に行くお)
  |       (__人__)    |
  \        |\  / /|
  /     /⌒ノ  \/ ( )     (…それじゃあ、洞窟内に突入だお)
  |      / / |       |

109◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:43:24 ID:dD2RiNVc0

<ゴブリンの洞窟内部>
     .ゞミ ノ"''ー-、,_i   ,/''-,i_,ii__,i ! ,! 、 "    ノ   ,,-、  、    ノ
     l /   /  ゙i  ノ"'ー-,=ニ 」, '、,,し‐''冖'''''"、..-"  .`'--''ー,/ |  |
     / l / ー゙.-..,_ レ″  ,ゝ i゙\   .,,ノ゙' 、,,し‐''  `'ー..,_,.イ    {  l
    ,;! .] | ノ   l j  〉   `7   `i.、"゛^'‐'''"´__,、_l」..:イ /    `゙"|
     _,.ソ li|    ´ ノ     :!、   ,.ゝヾ;;;;;;;;;;;-ヘ   7   ,ゝヾ  /  し
     ゙l、 ノ゙  ,ソ  .}  〉   | !  i/  };;;;;;;;;L 〉 〈   / 、 ,j  「    ,'
   '''"゛ .、 "´    ゝ ,ゝ    | j }   };;;;;;;;;l  !  〉 l.、  y   !    /
     }  j .、   /  」    `'i   〉   l.:..:.:..‐-.L_/   ,!  l / し   √
   ヽ.  '"  }  ,!        /   i 」 /: ::.:.:.,;.:.. . ̄ ` く、│L l!l " ノ   ゴゴゴゴ
     |!  |  .l   j   7    ,ゝ   ,」 /.:.:.:. :: :.::.  ,, -‐  `・i   .!  '!、
      |、.j   .ヽ   .}    `ヽ  l/..::. :: :           ':、 {   〈
     ,l`'く    /    .!       | ,=' :.:...:.:、.....:.,、,、......:.   ,.、  .`:〈   /
       .}  ノ    ,ノ    :/_ゞ;;:.:.:.......:.::.:.:.:::::::::          ,..-‐:、″       ゴゴゴゴ
    ´゙''、  ゙'ー、    ,.、 ,._,-'::::::::::::...:.:::::::::.:.. r:"::\.::::::::     ,/   ::}
    ,.、 \  `''i   .;" ゝ":::::::................        ....:::::::::::::._..-'"    .::く
  l .l 、 ヽ  _,,-''"::::::::::,,, . .,,:......           ...____     ...::::::::
  '` 〉 .!  !''":::::::::::::.../ '"⌒ ".!.ヽ、............... --'''"゛        ......::::::::

110◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:43:59 ID:dD2RiNVc0

          /              ,、
            /             / \   丶
        /      /     |  / /   ヽ 丶 〉
         i      〈     l  /}/    f'_リ / |
         |    ,...{    レィチ弌   {仔V, i       (何か地鳴りのような音が聞こえてきますね…)
         レヘ.   {  }     〈 込ノ    ャ'l i  ′
.           }   、 }    ,ゝ      ' , /
          乂   丶l     i. u    __ / |、__       (この音はなんでしょうか?)
               〕¨ > レヘ   ト  _ ´ イヽ. l::::::::..、
              丶/::::〈`ミ', |   「/.::::::レ′.:::::く __
.            _ /:::::::::::.  V|  /.:::::::::::::::::::_ ..:´:::::ヽ


              ____
             . '"   U    `丶、
             /  \         \     (地図で言うと×印の行き止まりの方から聞こえてくるみたいだお)
          /     `¨″  `'ー'" ̄`
            {  三三       三三   }
         '.                 J /     (やる夫も聞いた事の無い音だけど、分かる人いる?)
             \ u  ゙'ー'^'ー'゙     /
               `¨7    ̄       ‘,
                /          ‘,

111◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:44:35 ID:dD2RiNVc0

   ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::;:::::::::::::/::::::::::::::::::/!::ト;::::::::';:::::i::::::::::::::::::::ハ
   ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::/::::::://:::::::::::;'::::/ {::{ V::::::::';:::i:::::::::::::::::::::ハ
  /::;:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::/:::::::/:::/:::::::::::/::::/ マム V:::::::|:::!:::::::::::::::::!:::ハ
 .ノィ::::/::::::::::::::::::i:::::::/:::::::::/;:::::://:::/:::::::::::/}:::/  ヽム V:::::|:::!:::::::::::::::::!::::ハ  (私も聞いた覚えが無いな…)
    /|::::::::i::::::::::|::::/:::::://}// /:::/:::::::::::/ ,':/    ヽム.V:::!:リ::::::::::::::::|:::::トヽ
      |::::::::!:::::::::{::/:::/__/.〃  .//!:::::::/./:/    ,,.. -‐. ';::|'::::::::::::::::/::::::| ヾ
     |::γ.::::::::::::,ィーtー- ,,`''ー-/.,, !::/ .〃 ,,..-‐''.,,-‐=''ヽヾ!::::::::::::; ィ:ハ:::!  (やらない夫、どうする?)
     |:::{ ';::::::::::ヽ. ト -'万i卞.   `}/ヽ /   ,.ィiチ__ノ心} / ,:::::::::::/ /::{ }::!
     |:::ハ ':::::::::::{ヽ乂竺!,ソ ゝ    / i   '  乂竺沙. ' ./:::/::::::レ':::/ i::!  (確認しておいた方がいいと思うのだが…)
     レ' |ヾ::::::::::::', ` ̄ ̄ ´       :|      `  ̄ ̄´ ./:::/::::::/ |::/ i:!
         }!ヽ:::::::::::ム               |            /:;:'::::::::/ レ'
            ∨:::::::::ゝ.             j            〃/:::::::;:'
          }ハ:::::::::::ヾ                / /::::ハ::|
              jヽ::::::ミ:.、                 /::::/ }:|


   / ̄ ̄\
 /   __ノ ヽ
 |    ( ●) )
 .|       (__人)         (当然見に行くだろ、常識的に考えてな)
  |         rつ
  .|        ((三)
  ヽ       ( <        (何が待ち構えてるか分からないからな、慎重に進むぞ…)
   ヽ    /∧ ∨
   ∠    /⌒ ∧ ヽ
  (  \ /  / ___)
  |\  ''  /|
  |  \_/  |

112◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:45:10 ID:dD2RiNVc0

    □
   ┌──┐
   └──┘
   ┌──────┐
   └──────┘

<ゴブリンの洞窟内部 行き止まり>
'ー-、,_i   ,/''-,i_,ii__,i ! ,! 、 ,,-、  、    ノ
/  ゙i  ノ"'ー-,=ニ 」, '、,,し‐''  .`'--''ー,/ |  |
゙.-..,_ レ″  ,ゝ i゙\   .,,ノ `'ー..,_,.イ    {  l
   l j  〉   `7   `i.、"゛^_l」..:イ /    `゙"|
   ´ ノ     :!、   ,.ゝヾ;7   ,ゝヾ  /  し
 ,ソ  .}  〉   | !  i/  }   / 、 ,j  「    ,'
´    ゝ ,ゝ    | j }   } l.、  y   !    /
   /  」    `'i   〉   l   ,!  l / し   √
  ,!        /   i 」 、│L l!l " ノ
   j   7    ,ゝ   ,」 /.:.: -‐ _`・i   .!  '!、
.ヽ   .}    `ヽ  l/..::.       ':、 {   〈
/    .!       | ,=' :.:...:.::.   ,.、  .`:〈   /
ノ    ,ノ    :/_ゞ;;:.:.:.......:.::.       ,..-‐:、″
    ,.、 ,._,-'::::::::::::...:.:::::::::.:.::     ,/   ::}
''i   .;" ゝ":::::::................    ::::._..-'"    .::く
_,,-''"::::::::::,,, . .,,:......      ____     ...::::::::
:::::::::::.../ '"⌒ ".!.ヽ、...............      ......::::::::

113◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:45:46 ID:dD2RiNVc0

      _,,. -‐  ̄ ヽ                      _ 00 _ 00 _ 00 _ 00 _ 00 _ 00
     く‐-、    }  \    ___           └‐┐ | └‐┐ | └‐┐ | └‐┐ | └‐┐ | └‐┐ |
      ヽ 丶   /   ヘ,r'´   `ヽ        ┌‐┘ | ┌‐┘ | ┌‐┘ | ┌‐┘ | ┌‐┘ | ┌‐┘ |
       ヽ/ ヽ'    /ヾ.、  , 、 l〉ハ        ̄ ̄   ̄ ̄   ̄ ̄   ̄ ̄   ̄ ̄   ̄ ̄
        /==ュ、 ヽ.   /  ヽ\ ヽO_コ_, --  _
      /´   ヾ、 l /    ヽ `7フ´ヘ `丶 `ヽ
     /.-- 、   }}.ヘー---  ..___`T´  l   >‐‐‐;>
      l´ ̄`ヾ./! `ー- ._   / ̄l7丶 l /  !'´
.     l._;== 、.l1 \丶._  r'ヽ r=、 _l!___ヽY , -==、     _ 00 _ 00 _ 00 _ 00 _ 00 _ 00
.      l'    l´'⌒ヽ`丶 ヽ'=._ 廴ノ〃,)r;/^V   __!    └‐┐ | └‐┐ | └‐┐ | └‐┐ | └‐┐ | └‐┐ |
     l,.  ̄ヽ!    ヽ  `ー-、`―--.='1  Vr'´ ̄ヘ    ┌‐┘ | ┌‐┘ | ┌‐┘ | ┌‐┘ | ┌‐┘ | ┌‐┘ |
.     /   ヘ    ヘ    /ヽ_l´ ,.〈    V, '⌒1       ̄ ̄   ̄ ̄   ̄ ̄   ̄ ̄   ̄ ̄   ̄ ̄
     i__,.-'' ⌒ヽ    l   / / //  ヽ   ∨⌒ヘ
    /       ヽ    ! ././-ノ´     ヘ   l /`ヽ            原作:ホブゴブリン
   i′   ,、 トヽ ヘ.  /-<フ''´    ,ヘ ̄ ヽ  l´{,.、ヽ ヘ               ゴック(機動戦士ガンダムシリーズ)
   l  l、 {r 、l.jヽ'l. V  ` ̄ `ー- .,rく ヘ._lト、 !lY| ヽノ ヘ
   t ハ {へ.l゙、 lヘ. l !. ト、      /  ヽ'‐―ヽヽljl.| ハ`lヘ
    ヽヘヘ


    _
  ,.'´   ヽ
  ノj从/メ从ヾ     (こいつはホブゴブリンか、熟睡してるな…)
  J(!l;゚ ロ゚ノ!ゝ
   /i/・i!〉      (…えっ、この地鳴りみたいな音、イビキなのか!?)
   `(i|  |i)
    |_ハ_|.

114◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:46:22 ID:dD2RiNVc0

          ____┘(
         /\  / ⌒
        /(○) (○.) \
      /   (__人__)     \
      |      |::::::|      |     (地鳴りのような音ってこいつのイビキかよ!)
    ! |!l\    l;;;;;;l     ,/
     i| /    ー´    \      (どんな化け物がいるかと心配して損したわ!)
     i/ l!           \
    そ|彡∪           , --、  )
   ∑ !彡,l <        (   _/
    レY^V^ヽl.        ̄


              / ̄ ̄ \
          _ノ  ヽ、_   \
          (●)(● )   |     (まあ、無視して通り過ぎなくてよかっただろ)
          (__人_)     |
          '、`⌒ ´   U |
           |          |     (こいつに後ろを取られて挟み撃ちになる可能性があったんだからな)
           |        {
           ヽr`ー- -=´ <
        /⌒'' ー─,,    \     (もう無くなったがな)
        /          ィ }
       ノ   /       | |
    /   `ヽ i:        | |
   (__.ィ´ヽ,ム、〉i        | |
      / ゝ/ / 7-、
    ヽ/ / / /'Y

115◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:47:02 ID:dD2RiNVc0

              / ̄ ̄\
            /      \
           |         |
            |           )
         |         ノ     (ほい、ホブゴブリン1撃破。死体はこのままでいいだろ)
            |        }
            ヽ        }
          ヽ     ノ       (他の敵に気づかれる前に次行くだろ)
         /    ⌒ヽ
         /         ヽ
         |      /\ ヽ  ボキボキッ



     ●┓×       ●:大部屋
     ┏┻┛      黒線:通路
     ○         ○:入口
               ×:行き止まり

        ____
     /     \          (えっと、×の所でホブゴブリンを一匹撃破、っと…)
    /  ─    ─\
  /    (●) (●) \       (やっぱりリーダー格のゴブリンは●の大部屋にいるのかな?)
  |       (__人__)    |
  \        |\  / /|
  /     /⌒ノ  \/ ( )     (よし、出発だお)
  |      / / |       |

116◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:47:45 ID:dD2RiNVc0

    □
   ┌──┐
   └──┘
   ┌──────┐
   └──────┘

        ____
      /     \
     / _ノ  ヽ__  \
   / (● ) (● )  \    (大部屋の傍まで来たけど、騒々しい物音が聞こえるお…)
   |   (__人__)  u   |
   \   ` ⌒´     /
    /  (__`ヽ、   u \    (これは一匹二匹じゃなくて、五匹以上は居そうな感じがするお)
    \|  `\ \___ノ  |
     |    \___/ |
     |           {


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)      (よし、最終確認だ。まず俺が突っ込んで敵を確認するぜ)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃      (それで、もしロードとか手におえない敵がいた場合、速攻で逃げるからな)
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

117◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:48:20 ID:dD2RiNVc0

       /      / /             \ヽ  i
     /         レ                `!  ゙ー-、
     / 、    /             ヽ           \
     ト、__二二彡 /   //| !    ヽ  ヽ         ヽ
    -'ヽ、___彡    〃/ ll|      l|  |          、
. / /ヽ      / / メ、 |l !      l|  |  i     ヽ ヽ !
//    `ー─''1 r'"r´ ):;:i`ヽ、! l     /リ| ∧_」!     | ||l
/             | | ‘辷´;;:ソ  i ` ヽ  /-テ≦、リ | i     | i | l
          l |  ゞニ二,     )ノ f゙ノ ! i’ | /|    / / /
          ヽヽ          ,  {:;ソ_,  /レ'|  / /l /  (撤退する時は、絶対に道を間違えないでね)
       ,,,... -‐-、i `          !     / `ヽ|///レ'
  ,,...-‐''"       、ヽ         '"     ,   i |
‐'"         、 \〉            ,. '    l l|       (T字路を右だからね、左だと行き止まりよ!)
          、 \〉、      ‐  ,. - '"     | l
         _ i_ ヽ / ヽ、    ,. <          lリ
_      /  }   Y    ` t''"\          /
 ` ー‐'"    / /       l}ヽ  ` ー────'''''フ‐-、
         `i′ \     /  |           /   \


         / ̄ ̄\
      / _ノ  .ヽ、\
      |  (●)(●) |
.      |  (__人__) .|      (よし、手の汗とか拭っておけよ。皆準備はいいか?)
       |  . '´n`'  .ノ
       .ヽ .  | |  }
        ヽ.. ノ .ュノ        (…OK、んじゃ突入しますか!)
        / { ..ニj、
        |. | "ツ \
        |. | .l  |ヽ、二⌒)

118◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:48:56 ID:dD2RiNVc0

      ,. -―マ:、- 、
    /     \\\            ∩
   / ________ゝ::ヽ_〉          ∪
   .i:::::::::::::::::::::::::::::::::::○::l            ○
   ヾ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.,_ハ
    / ̄`ヽ、 ̄ ̄\ /ヽ
   / ̄ ̄ヽ ∧__..-― Tl ̄       きぃぃっ!
  / ̄ ̄`ヽ."   |- ‐‐|  \
 /      ヽ _  |-. 0-l| ={
 |       l   ゙i|― /;   ヽ
 イ´ ̄ ̄`ヽl--‐'ヘ ,/' ̄{ .‐―┤
 ヽ:) (::) (::) ッ,―|  | ̄ ゙i.::) (::ッ                 原作:コボルト
  ゛――イ"ヽ  ヽ....ヽ  ヽ―´                      アッガイ(機動戦士ガンダムシリーズ)
      i゙___ヽ ̄ヽ..__ ´ ̄ヽ
      ゛‐―――  `――`


ヾ:、                                ..,|~ト./>
 ヾ:、                            ,,-,__/ト,/,メ-'''>
 ...ヾ:、              ._,-=,,,_     _,,--.+i~ロニ>V´>へ-ニ´ニ>
  ...ヾ:、             .i.iヘ,,<ヽ__r-‐'',..フ~,i´i^ ゙i..゙iシ>,ノ''
   ...ヾ:、            i'i';0;_,7>'´.片Y´(/_/,゙i゙i  ゙i_,,,-t┘
    ...ヾ:、        _,,,_,,>'~~~_   .゙i..゙i;;i゙:,ヽ.゙.゙:i_ト-‐'''┌''´      きっ?きぃぃっ!!
     ...ヾ:、   ...,i"~`'´r,'´,;‐ニニラ-ニ-<i|〉、ドンンノ‐'''''´
      ...ヾ:、  ..〈  | |,///ニヽ(-)___コ-'-ン__,,ニ-'
       ...ヾ:、.  ゙i、..゙i..ヽ~゙i.|,;;;;゙i| ̄ ̄i"__,,,,ノ
        ...ヾ:、 .r',|-,__,,,ヽ_/, ,`-‐''''''''´'゙゙i~゙i              原作:ゴブリンシャーマン
         ..ヾ:、.(ヽゝン',.r'''´r‐''i .,,-‐‐‐‐〉〉.゙i、                 ドム(機動戦士ガンダムシリーズ)

119◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:49:31 ID:dD2RiNVc0

.                ∧
             || |
             || |
             || |
             || |
             || |
             || |     ___
             || |   /    \
             || |  .'
             || | 。!  ヽ、   _ノヘ
             || |_ )| (●) (●) i
             r ´ O/|  (__人__)  |         シャーマン1、ゴブ2、コボルト4確認!
             |゚ /ソjヘ. |   ´⌒`   ,_
.            ペミ〔彡ヘ、   ----  '   `       ロード無し、これなら行ける!
            /⌒ヾ `ー _  _/    i
             ヾ___ソ\       ̄`    /       全員戦闘開始だ、俺に続け!
              |   iYi `'ー 、_   ___ ,/
              廴_./|     ̄   |
                  |         |
                ノ         ヘ
               /             \
               /     /´`\       \
               !    く´     \      `
            \    \       `、       ヽ
             (´________ノ        ヽ、_  _`、
                              Y´   `ヽ
                                `ー --- '

120◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:50:34 ID:dD2RiNVc0


                ____
              /       \
             __,、'   \, 、/ \,、_            よ、よっしゃあ、やってやるお!
          ,´\ヽヽ(●)  (●)///ヽ
        ノ ` ィr 'ヒ > (__人__) <コゝiイ、 ヽ.         あの悪魔に比べりゃギャル夫なんて怖くねぇ!
      /   ,イーィ   `⌒´  ヽ`ート,   \
     く     ゛~"     ー‐    ゛~"     >
      ~'''-、_              _,-'''″        うおおおぉぉ!
         ゛ヽ            /″


            ,-‐.:'´ ̄ ̄`ヽ、
             /:::/"::`ヾ::ヽ:::::::\
         //;:'/:::/::::::i!::∧::ハ:::、:::ヽ     えっと、こういう時は「魔法の矢」じゃなくて「眠りの雲」を
         〃:{_{/ハ:::::ル\リ|:l::::|::::::|
           ル!小l○ iル'  ○ 从:::!、:::{     いや前衛の邪魔になるし、やっぱり「魔法の矢」を…
         从|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃:::|人:ゝ
        /⌒ヽル人ゞ    ≦彡/⌒i从
      \〃:::ヾリ:>.、 __, イル/⌒7      駄目だ集中できない!
.        \:::::::`:::::::::}i::{i::::::::/::::::/
            \::::ィ=':::::ヽ=V:::::::ハ       さっきはすぐに術を出せたのになんでだ!

121◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:51:10 ID:dD2RiNVc0

         , ‐ =‐ ミ
         /       \
         | ヽ,  _メ、 :i          二人とも落ち着け!
         i _j `<_・__ノ |
          iゝ゚ i   )   :| _
         `└'` ̄´ イ/   \       ゼロは前衛を信じて術に集中しろ!
          ` ‐ゥ  /__  <  /
   _______,iiミ/   i   ̄ /i        やる夫、前に出過ぎるな!その位置は危険だろ!
 <────‐}_} 〕メ   `´ ̄ ̄ L
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄llム'' \          \
                 >        ヘ_
              / , ィ===‐‐-、    \
               ゝイ        ` ̄´ ̄
                 ̄


        ____
      /   ノ( \
     /   _ノ  ヽ、_.\
   / ノ(  (◎)  (◎)\
   |  ⌒   (__人__)ノ(.|                          オラオラオラァ!
   \     |!!il|!|!l| .⌒/
  /"  '  ̄-‐'" ̄ ̄/' ̄ ̄ ̄`' ̄ ̄ ̄ ヽ __,,...---―=''ニ"-‐      逃げるなこらぁ!!
  /     '      /   /        {二--―― ―   ̄
  !           |   !  l   l   i::......................................
  ヽ..::.         |  _|  、  ヽ  ヽ;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::
   \::::::..       Y´::::::l  、 \  ヽ   )(/   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´´ブンブン
    ト、入;;;;,..      !::::::::.\_\__\_ノ ̄`‐'

122◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:52:09 ID:dD2RiNVc0


               kヘ
                マヘ      _
            γ⌒ヽ.,マヘ    ,イ} ̄l、
            .{:::::::::::}:l:l:l:>ォ- y'二 O }ト___,、__
             ゝr´_ \:l:l:l:l:|---- ゝ-ソ---}l:l:l:l:lγ⌒ヽ     X ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l!
            /   `ヽ>zz!   ____xz― r――――イ              l!
        | ̄ヘ {   ノ/----― イ     {     |                γヽ l!
        |   γ⌒ヽ__       |       |____|_ x ――--<_____ ∨ヘ
         |   ∧ _ ノ `ヽ、__z--Z <__二}- ´´ `ヾ{ニ彡ll}              ∨ヘ
          | トイ   ゝ---}  Xニニミ} .l | __}     ヘ三彡'              `ヾ}
         リ.  ̄/- 、__{_._Xニミllソ_丿|/:l:l:l、
.         /   ./   ∧<:l:l:l:l:l:l:l{____.ノ:l:l:l:l:l:lト、
      {   /  / ト、> z:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:イ .,ィ ̄ヽ
        ̄ ̄{:l:l:l:l、 !,-    |>----t'´ ̄ ̄K´〉|   .,ヘ         きぃぃっ!
          |:l:l:l:l:〉 /  X        \       |  /:l:l|
        / {:l:l/   l { リ         `γ⌒ヽ  ./:l:l:l:!、
       /   ̄    `ヾ           ゝ ノ  ∨:l:/ .\
      /             !            /      ̄   \
.   / ィ≦> 、       |           ./        ____}
   `ヽ´/l:l:l:l:l:l:∧        !          ,       ./:l:l:l:l:lヘ´
    ./l:l:l:l:l:l:/ ヘ       |                  / `ヽ:l:l:l:ト、
   /:l:l:l:l:l/   ヘ      |          |   ____ノ__\:l:l:l:l:;..、
  /:l:l:l:l:l:l:/     > - 、 リ          Fz≦l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lヾ:l:l:l:l∧
. /:l:l:l:l:l:l:l:l:l≧zzzzzzzzZ:l:l:}´           ̄ ̄ ̄`ー--- zl:l:l:l:l:l∨:l:l:l}
/:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:彡'´                       ̄ ̄ ̄ ̄
`ー――――――'´

123◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:52:45 ID:dD2RiNVc0

                 (⌒ヽ
                {⌒ヽ  ヽ
                ヽ  ヽ_}              ≪ゴブリンシャーマンの「魔法の矢」!≫
             / ヽ ヽ   ト__
               〈    \  ̄ / l
             \   \/  l
          =ニ;:;:;:;:;:;:; \     /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:                *ジャイアント・バズによる攻撃では無い
       三;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\    〈;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
     ‐==;:;:;:;:;:;:;:;: '´    \  \`   ,;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
     ニ三;:;:;:;:;:;:;:'          \  〉   ' 、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
_ ≦三二==─フ  ̄ ̄二丶   ̄  __ _ __________
/ /    '´  //三≠  ̄ ̄  ̄ ̄ 〈 ヽ/\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  i 三──   //三/ Ξ         \    ヽ
  | 二二二ミヽ| |三  ≠         r‐'   ∧  l
  | 三 ̄Ξ=i| |三 ≡=         \  { `ー'
  乂 三三  ヘヘ乂 ヾ           `ー'
_ 三=─-   ヘ人≧ ___ ________\\______
  三=───≧─三二二ラ'    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,:':;:;:;:;:;\\;:;:;:;:;:;≧ ̄ ̄ ̄
 =三三三三;:;:;:;:;:;:'、                ,.,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\;;:;:;:;:ニ─
    ニ三;:;:;:;:;:;:;:;:;:` ,,             ,,, ;:;:゙:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\Ξ=‐
     =ニ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:      ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\
        三 ,:,;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:三二\\
           =‐ =                            `ー'
                                            (⌒ ヽ  _
                                            \_)/ l
                                                    /   |
                                               |   |
                                               ゝ─'

124◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:53:20 ID:dD2RiNVc0

          ___
       /::::::::::::::::\  ゲハッ !
      /::::::─三三─\           :∴: :;. ;. .: :`:: ∵:゛
    /:::::::: ( ○)三(○)\     :゛;∴゛` ;`: :゛;:`´..;.∴;.`:':
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |  ゛;.゛;. ; :″:: :゛;. :∵゛ ;. :'-、
     \:::::::::   |r┬-|' ;`∵: ;`;.:`´..; ` ;.゛;.: ::゛;.゛;.
    ノ::::::::::::  `ー;:: :゛;.・:゛∴;.゛;.: ::゛;.″:: :゛;∵゛ ;
  /:::::::::::::::::::::     ∵∴゛;.゛;.:: `;  :; `,  ・
  |::::::::::::::::: l

やる夫のHPゲージ                        *CWではHPは数字では表示されません
■■■ ■■■ ■■■ ■■■ ■■■
              ↓
■■■ ■■■ ■□□ □□□ □□□

            _______
           ./ /  #  ;,;  ヽ
        : /ノ  ;;#  ,;.;::     \  :
         /  -==、   '==-   ..:::::|      い、痛いお、ゴブリンがあんな攻撃してくるとか聞いてないお
           | ::::::  (__人__)    :::::.::::| :
       : ! #;;:..  l  |     .::::::/
         ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ   ..;;#:::/        あいつはやばい、やばすぎだお…
          >;;;;::..     ..;,.;-\

125◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:53:55 ID:dD2RiNVc0

              __
            /    ヽ-ー、-、
             i       i   ヽ ヽ
           ノ| _ノ L l 、    i`ヾ、              無事かやる夫!
          /. i| ( ●)=(●) ー  j   ヾ、
         /   {  (__人__)/   ヽ     `^-           生きてるなら後ろに下がれ!
        /   ゝ  |i!i!i!| 〈/    〉、_     =
        i|//二≧=二`ヽ、   /`ー--=、     `
       l !' i /     二ヽ>ー/__ _ ~   _ー___ -―― 二
       | ! !  ,     `ー=≧´  ―――  ̄ ̄ ―――   ̄ ̄  ̄/
       |i ヽハ {ヽ                   __ _  _ -‐ ̄
       ハ  ヽヾ__`- = ̄-             __- ̄
     _ - = ̄-  ̄ __  _  __―― ̄           ノーラ、やる夫に「癒身の法」だ!
 -=二 ―  ̄  _  _- __- -― = ̄
      _  二 -= ―  ̄ __ _
 _-= ― ̄ミ、          ̄    ̄ヽ
                               \


            ,-‐.:'´ ̄ ̄`ヽ、
             /:::/"::`ヾ::ヽ:::::::\
         //;:'/:::/::::::i!::∧::ハ:::、:::ヽ     向こうは簡単に術を使った、だと…
         〃:{_{/ハ:::::ル\リ|:l::::|::::::|
           ル!小l○ iル'  ○ 从:::!、:::{
         从|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃:::|人:ゝ    って一旦下がれ!コボルトは俺が受け持つ!
        /⌒ヽル人ゞ    ≦彡/⌒i从
      \〃:::ヾリ:>.、 __, イル/⌒7      今の威力だと、もう一度喰らったら確実にやられるぞ!
.        \:::::::`:::::::::}i::{i::::::::/::::::/
            \::::ィ=':::::ヽ=V:::::::ハ

126◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:54:40 ID:dD2RiNVc0

           /              \
           /    , -───‐ 、    \
         /   /, -───‐ 、 `ヽ、  ヽ
       /   /‐'´         \ \  ヽ
      / /               ヽ ヽ  !
        | /      / / /   |    |   ヽ|  |
     /  // 〃 / /| |   |    |     `ー┴‐イ
   /   // //`メ| ||l    ト、  A       /乂       ああもう、怖気づくよりは良いけど突っ込みすぎ!
  ./     //イ /ィ〒ヾミ!ヽトトヘ|/r テTヾ、二二ノ  ヽ
  /   ∠⌒l |ヾ! トイ::::」   `   ┌':::::} }〉7 丁ヽ   }
  { 〃/    | !   `ニ"      ` =='  /  |‐‐|  j      二人の言う通り一旦下がって!
  ヽ|| |    ハ__ヽ       i       /_ /   | 〃
   ! |    |  rヘ            /^ヽ ヽ  |レ'        回復したらゼロと交代、良いわね!
     l    | / / rヘ.    --    , イ⌒ヽ |  /
    ヽ  |   ' └‐ヽ、     /⌒`    / /
     〈 \`丶、      `TT       // 〉          エネクは回復中のフォロー!
     ∧  \  `┬、    ハ|    ,ィン   ハ
     / ヽ   ヽ「{   ̄ ̄| || ̄ ̄ ト┐  /  ヽ
     |  ヽ 〃  ヽ、__,イ厂ト----' ヽ  |    |
     |   ヽ|       /  |        ヾ |    |
     |    |       |   |       | |   |                           ワンッ! > エネク
    ∧    !       j   |       ノ   }
    { ヽ    \__/   \     /     |
    |  ヽ               ̄´        /

127◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:55:16 ID:dD2RiNVc0

        .::|      i     /             }::  \  l
        -‐|       i   /            / l::    \|
    イ   :|       i  /  .//  / /   !l:ヾ   { | ヽ、
l   {::〃⌒|        {  /レ‐-/ ./     :|    { |
!l  ∧ v { |     ∧云弌===≧ 丶ヽ    ,| i:: i|{ |       少しじっとしてくださいね…
i  / ∧.  ':,|      ::|\〃::。_(丿癶ゝ     / ´   .∧{ !
  ///弋   |      ::|   `'‐-=冫      ;ハ:: /   ヽ;
  \//∧  v      ::|':,            {:::    /   ∧ ヽ     『癒身の法』!
  \/   丶     .::| ':,         ':, | {/l/
.: : : : :\  l  ∧    |   、.          ':,.l  | ´
\: : : : :.\ l/ :|     |  |          / l  |
: : \: : : : : ハ   | }   |  人  ‐-   __ /  l 人
: : : : .':, : : : : : ':, レl   |/    - ン ´ /  /
: : : : : .':, : : : : : ':, |   人    /  /  /


                \  ゚  o 。| 。   /  。  /
                  ○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜
              ゜   。 \   o ゚ O ゚ 。 /゚  。   O
                ゚  。  \     |   ゚ o /  ゚  。 ゜
               。 ゜  。   。 。 ゚      。o   ゜
            __。___   ゚ 。   ゜  ―O――――
              ゜ o 。    o   ゚   。  ゚  。 ゚
              ゚ 。 O  /  。 |゜ 。゚ \゜  O  ゜
             ゜  。   / 。 /  ○゚   O \ 。 ゜
                 O ゜。 / ゚ | 。゜  ゚ 。 o
                /   o  。゜ |   o ゜    \

128◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:56:12 ID:dD2RiNVc0

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /    お、おお…痛くない、痛くないぞー!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |      やる夫復活やる夫復活だお!
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ        やる夫のHPゲージ
 /   \          ノ         ■■■ ■■■ ■□□ □□□ □□□
U      ヽ        ノ                            ↓
                         ■■■ ■■■ ■■■ ■■■ ■■■

               ____
     r⌒ヽ、   .  /ノ   ヽ、_\
    / \  \. / ( ○)}liil{(○)
   _/ / ヽ   /     (__人__) \
  〈__/  . |  |     ヽ |!!il|!|!l| / |      って、んなこと言ってる場合じゃねえ!
       /  .\     i⌒ェェ|    /
      ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/        ゼロと前衛交代するお!!
  .__   r  /     |/ー、`   \
 ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i       ノーラ回復あんがとう!
   .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
   .i /  //  ./
   .ヽ、_./ ./  /
       ./ /
     .ノ.^/   ダッ
     |_/

129◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:57:15 ID:dD2RiNVc0


                                                 -‐ニ ̄ニ‐- .
                                        _/           \_
                                        =二 ̄ /               ',  ̄二=
                                            ̄7'' ―― ___ ―― 戈 ̄
              i|    |i  / ̄ ̄\              ――― 从,,i ;         `. 、 .尢r、――――――
             i|      |i / _/   \                  /\じ'jl|此ト=メ i;_,,爻,,i| 刈ゞメ
            i|     |i (●)(● )    |                ``‐ヾ:;!Iヅ 〃!iメト辷-" ^
          i|      |i  (__人__)     |
        i|        ,|i  (`⌒ ´       |
      i|       ,|i     {          |
.      i|          |i    {         ノ
     i|        |i   /⌒´      ` ̄\         ゴブリン1撃破!
     i|            |i |             ,、 ヽ
    i|           |i \ \      ||  │
    i|               i|i \ \      /  /        戻ったかやる夫、ならコボルトに攻撃だ!
.     i|                 i||,\ \  ;′ 〈
    i|i              /i|!\  /]   /\        ゼロと協力してコボルトを始末しろ!
     i|i.               /   i|(ノ/)) ̄   ヘ
      i|i            /   / ,ゝ ̄.、    ∧
        i|i       / \\ /     \    |
        i|i        !. / /       〉    !
         i|i    \\ / |           ヘ   \
           i|i  / /  〈           ヘ,    )
              i|i__/____ノ             `ー‐ '

130◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:57:51 ID:dD2RiNVc0

    π¬
   (ο= )__へ    (´⌒(               き、ききーっ!
  ∈Ц∈⌒  ノ  ≡≡≡(´⌒(´ ≡≡≡=
       ̄ ̄    (´⌒(´⌒;;
      ノビーーーーーーッ              ≪コボルトは所持技能「逃走」を使用して戦闘から逃げ出した≫



::::::::::::::,:イfkァ.:::∠ミ 、V.:::/ /.::::.:::: イ____,/.::::/-‐ ¬.::
.:::::::/ff /∠    vハ}イ /.:::ィ7 //.::::::/.:::::/-──‐ァ.:::i
:::::/  {L//{{℃ik}} vハ/.:::/ { レ'/⌒`イ.::::::/_ ー──ァ.:::/|    コ、コボルトが一匹逃げだしたー!
.::/ \メ、 `¨¨¨´  v.:::イ   ゝ一ァ' /.::/  _xkァ==イ::::ムミ
:/  ` `三≡==一zl.:/     / //  >'"´ _   _」:/
′      ‐ ==ァ斗 ´        /L_ イ    {{℃fL}{}      こういう時は、ど、どうすれば!?
          |          /   ヽ、ヽ、  `¨¨¨|l ,ィ/
、         {               \ `≧xz={彡イ:    誰か追えばいいのか!?
::ヽ         |   、             `   `≧´.::::
\l                       ー==ニ二:::__::,:::::
          /` ‐-  _               /.::::::
         ハ、      `丶、           /.::::::::::::
',       ∧_」三三ニ=‐ .、 ハ        /.::::::::::::::::::
∧      /三三三三三==三L」        //.::::::::::::/.::
/∧    /三三三三/       l     /イ.:::::::::::::/.:::::

131◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:58:28 ID:dD2RiNVc0

       /      / /             \ヽ  i
     /         レ                `!  ゙ー-、
     / 、    /             ヽ           \
     ト、__二二彡 /   //| !    ヽ  ヽ         ヽ
    -'ヽ、___彡    〃/ ll|      l|  |          、
. / /ヽ      / / メ、 |l !      l|  |  i     ヽ ヽ !    コボルトなら無視していいわ!
//    `ー─''1 r'"r´ ):;:i`ヽ、! l     /リ| ∧_」!     | ||l
/             | | ‘辷´;;:ソ  i ` ヽ  /-テ≦、リ | i     | i | l     ゴブリンを優先して!
          l |  ゞニ二,     )ノ f゙ノ ! i’ | /|    / / /
          ヽヽ          ,  {:;ソ_,  /レ'|  / /l /
       ,,,... -‐-、i `          !     / `ヽ|///レ'       ああもう、コボルト邪魔!
  ,,...-‐''"       、ヽ         '"     ,   i |
‐'"         、 \〉            ,. '    l l|
          、 \〉、      ‐  ,. - '"     | l
         _ i_ ヽ / ヽ、    ,. <          lリ
_      /  }   Y    ` t''"\          /
 ` ー‐'"    / /       l}ヽ  ` ー────'''''フ‐-、
         `i′ \     /  |           /   \


            ,,.. ´       `・ 、
       /            \       状況が悪いと逃げる事もあるのかお
      /                  ',
       _l;;;;;;;;;,,,       /       .l      ゴブリンだけは逃がさない様に注意するお!
        l;;;;;;;;;;;;;;;   、_,.ィtチ )       |
      ',.   / i   ヽー‐ '    /`ヽ、
       \ 乂人___ノ、    ,. <       ゼロ、援護頼むお!
          >-` ̄ ̄`' -
             `ー―

132◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 02:59:08 ID:dD2RiNVc0

          \ \                                      -‐ニ ̄ニ‐- .
          \ \                             _/           \_
                \ \                       =二 ̄ /               ',  ̄二=
                \_\                           ̄7'' ―― ___ ―― 戈 ̄
                    ゞγ´ヘ                   ――― 从,,i ;         `. 、 .尢r、――――――
                 {   r心                         /\じ'jl|此ト=メ i;_,,爻,,i| 刈ゞメ
                     ヽ 々_>                           ``‐ヾ:;!Iヅ 〃!iメト辷-" ^
                   |  f´ ̄ ̄ヽ
                  |  ト  / |      よし、ゴブリン1撃破、ゴブリン終わり!
                  |  | ) (●)}
                     ,|  |__人__) |
                      |.  入辷}_.,イ                     こっちはコボルト1撃破だお! > やる夫
                 |       \
                      ト、      ヽ,                     コ、コボルト1撃破です! > ノーラ
                      ! .ヽ       1
                      |  {l       |                   コボルト撃破、コボルト終わり! > ユキナ
                     ヽ, |       |
                  ;!       !
                     /      \      なら残りはシャーマンだけだろ!
                 /    ,    \
                  /    /、.      \
                     /    /  \.     \
                 /    /.    \.     \
                  /    /        \     ヽ
               /    /         .\     ヽ
                 /    /              .\    ヽ

133◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 03:00:11 ID:dD2RiNVc0


                {____〉
                マ ム     ____
                    マ ム   .∠ヽ  ヽ
                  マ ム /___} // ̄} }、
.,イ≧s。____         ___ム/f ゙r─チ',-ミ込゙ニミ、            ___,      き、きぃぃっ!
li: : : : : : : : ̄ ̄ ̄`ヽr'´i _ _ _ _゚。:.:.{ 〔_____(c )::::___〕}゙「 ̄`ヽ r──=≦ ̄: : :
|i: : : : : : : : : : : : : : :/{: :.i: : : : : : ト-≧zzzォ辷彡fr─'.:.:} ̄ ̄`iム: : : : : : : : : : :
ト、: : : : : : : : : : : : :.fzf´ ̄ ̄ ̄ ̄¨゙ー─‐┴‐┴'─‐'´ ̄ ̄ ̄Lム: : : : ,==ミ: :
{ム: fj: : : : : : : : : : }zl: i: : v泰v : : : : : :_______: : : : :\  ゚  o 。| 。   /  。  /
‘,八: : : : : : : : : : :.,゚zj:,': : : `\´ : : : ,ィ'´______ミヽ、: : : :○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜
f^ー≧s。_: : : : : : }z,゚: : : : : : :_,ィ壬=/: : : : : : : : : : `. ゜   。 \   o ゚ O ゚ 。 /゚  。   O
{      `ーァ、丿{,ィ≦三三彡'”´: : r────‐、: : : ア.゚  。  \     |   ゚ o /  ゚  。 ゜
|       ,'/ ゙ーミzf´: : : : : : : : : :/:/厂 ̄ ̄`マム: :.f.。 ゜  。   。 。 ゚      。o   ゜
|  ____  .'/      Ⅶ: : : : : : : : : /:/:.{: : : : : : : :..__。___   ゚ 。   ゜  ―O――――
゙Y゚三ニ7__ノ_     廴: :__,斗匕ノ.:. :゙ー┬┬匕入 ゜ o 。    o   ゚   。  ゚  。 ゚
ソ三三/ 7 入        } ̄i ̄ ̄´: : :.r─‐┴┴‐、: : :.゚ 。 O  /  。 |゜ 。゚ \゜  O  ゜
三三ニ/ / /^〉  r─‐ァ{: :.,': : : : : : : /   __   ゚..゜  。   / 。 /  ○゚   O \ 。 ゜
 ̄`㍉ト、i / /  .//´.r‐┴────'   \/     ゚ー─‐.O ゜。 / ゚ | 。゜  ゚ 。 o
    / {_/   // /                       /   o  。゜ |   o ゜    \
   ノ ノ   // /                          ゚。ム\j: :.

                        ≪ゴブリンシャーマンは所持技能「精神破壊」をやらない夫に使った≫

134◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 03:01:00 ID:dD2RiNVc0

''''' '''';;;;;;;,,,;;;;;;'''''';;;;,,,,      ''';;;;,,,      ''';;;,,, ,,,,,;;;;;;'''''';;;;;,,,,,,,,,
  ,,,;;;'''''' '''';;;;;;,,,, '''';;;;,,,,     ''';;;,    ,,,,;;;;'''' ''';;;;,,    '''''';;;;;;,,,,,;;;;;;
 '''''''''     ''''''';;;;;;,,,, ''';;;;    ;;'' ,,,;;;;;'''''   '''';;;;,,,      '''';;; ''''
            ''''''''';;;;;;;;,,,, ;   ;'    ,,,,,,,,,,;;;;;''''         ';,
''''';;;;;;;,,,,,,,            ''';;,/ ̄ ̄\'''               '       ぐ、ぐおお…
   '''''''''''';;;;;;;,,,,,,,     ,,,;;;,,,/ _ノ;jijii;丶_ !                ,,,
    ,,,,,,;;;;;;;;;''''';;;;;;;;,,,,,,;;;'''''' ,ク(゜_))ij(_゜))!`i ,,,;;'''''';;;,,,     ,,,,,;;;;''''''      こ、これは「精神破壊」かっ!?
    ,,,;;;;'''    ''';;;'''    ,,| ヒlli(__人__).ソ / ''    '''''';;;;;,,,,;;;;''''''';;,,
,,,,;;;;;;'''''''       ;' ,,,,,;;;,;''' l \ .,キ呪カ'/ /     ,,,,;;;''''  '';;,,  ''';;;;
           ,,,;;;''''''    \ ヾ狂リ | {     ';;'       ';,   '''';;;     だ、だが、こんなんで俺は…
''';;;,,,,,     ,,,;;;;''''       /ヽ |ー-イ!_ノ`、            ;,
   ''';;, ,,,;;;;''''''          /::::/i_ノ|_/:;l:::::::|
,,,,,,,,;;;;;;;''''''''          |::/:::;:/;;:::::::::;|:::::::i   ';,       ,;
.                |/:::;:/;;:::::::::::;i;;::::ノ    ''''';;;; ,,,;;;''';;'
.                |:::::;;:|;;:::::::::::::::r        '''';;;;;    ,,,,;'';,
   ,;,,    ,,,,,,,;;;;;;;''''''';;;,,,,;'\;;/;;::::::::::::::::!       ,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
,,,,;;;;'''''';;;;;,,,,;;;;'''''',,,,;;''        |:::::::::::::::::::/       ,;''   ;'  ''';;;;,,,
;;;;;''  ''';;;;;''';,,,,;;;''';         |:::::::::.::::::/          ,,,;;;    '''''';;,,,,  *精神破壊=対象を混乱状態にする
      ;;;'';           |:::::::::::::イ            ''''';;;;,,,,,,  ''';;,

135◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 03:01:36 ID:dD2RiNVc0

                     , ,
                    '.: ´
                  ,:' , '                              -‐ニ ̄ニ‐- .   ぶぎゃぁっ!
      、__人_人_人_人_人_人_人                       _/           \_
      ).止められないだろ!.(                     =二 ̄ /               ',  ̄二=
      ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒.Y        ./  ̄ ̄ `ヽ    .... ̄7'' ―― ___ ―― 戈 ̄
                 i             ノ /  ̄ .丶   ――― 从,,i ;         `. 、 .尢r、――――――
             ,'   7         / /      V ヽ. \    /\じ'jl|此ト=メ i;_,,爻,,i| 刈ゞメ
              ,': , 、、           |  .i._\   /  i   ヽ ヽ     ``‐ヾ:;!Iヅ 〃!iメト辷-" ^.'.
             { /  ` <       i   |(●ゞ イ●) |   , |  i      /           _}
            /  /     ` <    ゝ.  ヽ (_人__,) /  ,’イ  V     (        ,  '´
          ,'   /            ` <  ゝ  ヽ`´_`_ノ   /」    \     .ゝ     ,'
               /       _       `i}<∧  ヽ  ヽ  ´/   i  ヽ /      {
     ,; : : ⌒ヽ /       /:::>:::..._    `ヾ   ゙i  |  /    丶  |{      , '´
    , ’     ./       /::::::::::::::::::::::::i}`>::..._ `ヽ-.,,>  ,´ 、        i )     /
   :   :. :... . /       /:::::::::::::::::::::::::/{::::::::::::::::>|i:|   7  \    メ-;;;'     .{
 ヾ {      /        /:::::::::::::::::::::::::::i;;i::::::::::::::::::::::|i:|_.ィ´     ヽ、ノ;;;;;;;;;;;;;丶 , '
  \ゝ    ./        /:::::::::::::::::::::::::::::};;|:::::::::::::::::> |i:|     っ: . ' ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    ⌒ヽ _... _ _ .:.. .-,
    .>、  .:〈       V:::::::::::::::::::::::::::,';;;|::::::::::://¨´  ー: ゙    / ヽ ヽ  |  _ .;'`          /
   , :'⌒ヽ.:..V         .V:::i::::::::::::::::::::’;;;|:::::://   , .: ´    イ__ _. .\ i  ヽ.;'`          /
  ,:’     .V         .V|:i::::::::::::::::,’;;;i:://    '      'ー ¨ ¨´  乙!,;;;;;;;;;;;;          , '´
  `ー- .:._ : .V        .|;;|:::::::::::::::|;;;;;;;{/   .: '      'ー ¨´    ./;;;;;;;;;;;;;i     :.. .: .  /    ..
こ_ '' ー _ ゝ:. . V      |;;|:::::::::::-/;;;;:'´._. :.; '´              `´ ̄ ̄         {
   ` … 二.  V      |;;;;、_ ノ;;;;;:'.:.::      ,.: ''´   ´ ,’          ;;      _ ..ノ
            ゝ _.V     };;;;;;;;;./  _   , -‐''´      ,:'      .''´
            ヾ .Vヽ /{/;;;;;;;/ ./ }イ´          :    ,: .:'´
          ハ .V;;;ヾ;;;;;;/ .{ ゙’              ` ⌒ '’
            ’:. V;;;;;/_ , :.'
            ヾ;'´       ≪渾身の一撃!ゴブリンシャーマンを倒した。冒険者達は戦いに勝利した!≫

136◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 03:02:21 ID:dD2RiNVc0

            ,-‐.:'´ ̄ ̄`ヽ、
             /:::/"::`ヾ::ヽ:::::::\
         //;:'/:::/::::::i!::∧::ハ:::、:::ヽ      お、終わったのか…?
         〃:{_{/ハ:::::ル\リ|:l::::|::::::|
           ル!小l○ iル'  ○ 从:::!、:::{
         从|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃:::|人:ゝ     くそっ、俺何も出来なかった
        /⌒ヽル人ゞ    ≦彡/⌒i从
      \〃:::ヾリ:>.、 __, イル/⌒7      コボルトも逃がすし、こんな筈では…
.        \:::::::`:::::::::}i::{i::::::::/::::::/
            \::::ィ=':::::ヽ=V:::::::ハ


            / ̄ ̄\
          /_ノ  `⌒ \
    _     .| (● ) (⌒ ) .|
    | !    | (__人___)   |      いやいや、初の実戦であれだけ動けてれば十分だろ
    | !    |  ` ⌒ ´    .|
    | !   ,.-,|          |      やる夫は怖気づかずに戦ってたし、ノーラは回復をちゃんとやった
  ._,ノ ┴、/ ,/ .|        /
  .r `二ヽ ) i ヽ        /
  .|  ー、〉 /   〉      <        親父さん達に胸張って自慢できる戦いだったと思うぜ
  .|  r_,j j / ̄   '' ̄  ⌒ヽ
  .|   ) ノ/ {       ィ,  }
  ノ   ,/   |         |{  |

137◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 03:02:56 ID:dD2RiNVc0

              / ̄ ̄ \
           _,ノ ヽ、,__   \
           (●)(● )    |
             (_人___)   U  |       だがあのゴブリンシャーマンは強敵だったな…
              '、       │
       <二ニヽ        |
       ./-‐   `i 、 ___,. イ        ま、あの実力からしてボスはシャーマンだろうし
     {/´、     ',┐    \
      しrヽ    V      ヽ       依頼は達成したと思ってよさそうだな…
        ヽ、_   ヽ   ィ  }
           \  \ ノ  i


          /              ,、
            /             / \   丶
        /      /     |  / /   ヽ 丶 〉    やる夫さんがシャーマンに撃たれた以外は
         i      〈     l  /}/    f'_リ / |
         |    ,...{    レィチ弌   {仔V, i     ほぼ無傷ですから、まだ戦えるとは思いますけど
         レヘ.   {  }     〈 込ノ    ャ'l i  ′
.           }   、 }    ,ゝ      ' , /      これで終わりであってほしいですね…
          乂   丶l     i. u    __ / |、__
               〕¨ > レヘ   ト  _ ´ イヽ. l::::::::..、
              丶/::::〈`ミ', |   「/.::::::レ′.:::::く __
.            _ /:::::::::::.  V|  /.:::::::::::::::::::_ ..:´:::::ヽ

138◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 03:03:43 ID:dD2RiNVc0

        ,∠-‐ ''´                   \、   ヽ
     /                        ヽ   ヽ
    / /           |    |    |       ヽ   !
    / ,イ  /    /  /  /! |     ||    i|     `二二彡
   ///  〃  〃 〃 メ | ||     |ヽト、  |ヘ  \    彡
     | //   // ///三ミト!ヽ i | | ∠フ===ヽ、  ヽ二二ソ       気を抜いてる所悪いんだけど
     | //  イ///シ  ー、ヾミヽ|ト|≦// ー、  ヾiiL `丁   j
      Y /|! フ!{{  (__ノ:::}       (__ノ:::}   } > / ヽ /        残念なお知らせが一つ出来たわ
       / /!|  ヾミ ヽ0ニソ       ヾqニン   〃 /个 |
       ヽ || !    `===' ....:::::::::::...  `ー= '^  /〃 j
     , -一ト、||ヘ!          i::.          /  / 丁        よく見て、まだ一部屋あるわ
  /    | \ !   U       `        し/_/   |
 /      |  `ヽ      , ---──、        /    /
/          |     \    Y^Y'^Y^Y     /    /
|        |      \   |  |  |  |⌒! , '"     /
|        ヽ       ` |  |  |  |  |       /
|\          ヽ         |  |  |  |  |        /


         ____
       /   : : : ::::::::::\ 、_从_,
        ,   : : : : ::::::u::::::::::\^YY^_   _
     /   : : : :::::::J:::::::::::::::::‘,   `) `)
     |   : : u::::::::::::::::::::::::---l--‐''´-‐''´        ええっ!?
      \___::::::::::::::::::::::::::/
      /  !          `ヽ              ど、どこに!?
     / __|    _     ヽ  \
      乂   ̄ ̄ミ´      ヽ   \
         ̄ ̄⌒

139◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 03:04:18 ID:dD2RiNVc0

       _l     ,-‐.:'´ ̄ ̄`ヽ、
       \   /:::/"::`ヾ::ヽ:::::::\
      <  //;:'/:::/:::::i!:::∧::ハ:::、:::ヽ      確かに、大部屋の南に小さいけど空間があるな
      / 〃:{_{ノハ:::::ル`ヽリ|:l::::|::::::|
           ル!小l● iル'  ● 从:::!、:::{      地図には載ってない隠し部屋…?
         从|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃:::|人:ゝ
.         ル人ゞ ゝ._) ≦彡::|:::;从
.           ハ;∨⌒l __, イル从{´       …ゴブリンロードが待ち構えてるとか無いよな?
              /=/:}i::{i::::::::::/:::ヽ
              |::::::l=':::::ヽ=、イ:::::::::::}


          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|    うーん、多分それはないと思うぜ
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |    シャーマン以上の親玉が居たなら、さっきの戦闘に割り込んでくるはずだろ
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ      可能性としてはゴブリンが作った食糧庫とか宝物庫って所だろ
      | |/|     | |

140◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 03:05:07 ID:dD2RiNVc0

             ∩_
             〈〈〈 ヽ
     ____.   〈⊃  }
   /      \    |   |      とりあえず確認してみるって事でいいおね?
  / ヽ、   _ノ \  !   !
/   (●)  (●)   \|   l
|  U   (__人__)     .|  /     それじゃあ、慎重に進むお!
\    |i||||||i|     //
 / __` ー'       /
 (___)      /


             ∧_∧
            ノ 。 ヽ
           o____)   |
    ノ  ̄ ̄ ̄  U    |      ワンッ!
   /             |
  / 人  |    ヾ    ノ
 ''"   ) /"""""'''ヽ (''"(
     ( (        ヽ ヽ
     ヽu)      ヽ_u)u)

141◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 03:05:42 ID:dD2RiNVc0

    □
   ┌──┐
   └──┘
   ┌──────┐
   └──────┘

<ゴブリンの洞窟内部 最奥>
'ー-、,_i   ,/''-,i_,ii__,i ! ,! 、 ,,-、  、    ノ
/  ゙i  ノ"'ー-,=ニ 」, '、,,し‐''  .`'--''ー,/ |  |
゙.-..,_ レ″  ,ゝ i゙\   .,,ノ `'ー..,_,.イ    {  l
   l j  〉   `7   `i.、"゛^_l」..:イ /    `゙"|
   ´ ノ     :!、   ,.ゝヾ;7   ,ゝヾ  /  し
 ,ソ  .}  〉   | !  i/  }   / 、 ,j  「    ,'
´    ゝ ,ゝ    | j }   } l.、  y   !    /
   /  」    `'i   〉   l   ,!  l / し   √
  ,!        /   i 」 、│L l!l " ノ
   j   7    ,ゝ   ,」 /.:.: -‐ _`・i   .!  '!、
.ヽ   .}    `ヽ  l/..::.       ':、 {   〈
/    .!       | ,=' :.:...:.::.   ,.、  .`:〈   /
ノ    ,ノ    :/_ゞ;;:.:.:.......:.::.       ,..-‐:、″
    ,.、 ,._,-'::::::::::::...:.:::::::::.:.::     ,/   ::}
''i   .;" ゝ":::::::................    ::::._..-'"    .::く
_,,-''"::::::::::,,, . .,,:......      ____     ...::::::::
:::::::::::.../ '"⌒ ".!.ヽ、...............      ......::::::::

142◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 03:06:39 ID:dD2RiNVc0


      /イ     /  / /   !∧| \       \
    〃//    / ///l 〃 !  |   ト、 \      ヽ
    |! { | |  イ /〃 | |l |   レヘN  \|      i
      レイ!  | |/-l‐ '´l「ヽト、 ヽ\ \         l
       ||   レ' 〃⌒lト   \ ヽ‐\-ヽ           |        敵は居ないみたいね…
      _ヾ\| チ l_ノ;|     ` " ̄)ヽ\       |
     /´   |`゙ l゚こァ      lー‐';;j ヾ__\ヽ    }
   / ∧N   !  `…'       ゞ:にァ  }ヒ/     (         あるのは金属製の箱が一つね
  //  | ィ | |      r'     `…''´  /ハ ∧   \
  {|i   レ'ヽl   、     `          / | V |    ヽ      調べてみるわ…
  リ|  |     ト、    `_-、      / ∠ ,ィ | i     |
   ヽ  i     |  >、          /  レ' レ' |l    }
    ヽ |      | / j\      _,, -{  /  i    |l  i /
     `ー、     /  \ ` ‐‐  ´ /  !| {    l     リ /
      ,.-へ  {    \     /  ゞ !  ノ   ノ'´
   , -‐'"   \(      `ー-ァ'`ヽ、  `ヽ、___//^ヽ

                                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
__               __                  |..鍵が掛かっているわ、罠は…ないみたいね
|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |                   ヽ__________________乂_
|  |____|l ̄l|____|  |
|  |____|l_l|____|  |
| ̄|三三三三|lΩl|三三三三| ̄|                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
|  |三三三三三三三三三三|  |                     | 開けるわよ…うん、成功!
|  |三三三三三三三三三三|  |                     ヽ____________乂_
|  |三三三三三三三三三三|  |
|  |三三三三三三三三三三|  |ガチャ
|__________________|

143◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 03:07:28 ID:dD2RiNVc0

      ___
    /       \
   /          \      中身は…、200SPと青い宝石が付いた杖?
 /   ノ  ヽ、_    \
 |   ( ●) (● ).     |
 \ l^l^ln__人__)     /     宝石付きの杖とか珍しいなあ…
  /ヽ   L⌒ ´
      ゝ  ノ


            ,-‐.:'´ ̄ ̄`ヽ、
             /:::/"::`ヾ::ヽ:::::::\  __
         //;:'/;::/:::::i!:::∧::ハ:::、:::ヽ   /
         〃:{_{/:ハ:::::ル' ヾ;リ|:l:::|:::::::|  \     青い宝石ってもしや…、ちょっと見せてくれ…
           ル!小l\ iル'  / 从::ト、::::{  ̄ ̄
         从|l ○   ○u j:::|人::ゝ
           リ人⊃ 、_,、_,⊂⊃彡:|:::;从        …やはり「賢者の杖」かっ!
.           ハ;∨⌒l __, イル从{´
              /=/:}i::{i::::::::::/:::ヽ         何でゴブリンがこんな物を…?
              |::::::l=':::::ヽ=、イ:::::::::::}

   *賢者の杖=所有者の集中力を高める力を持つ杖、購入価格が最低でも2000SPはする貴重品

144◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 03:08:03 ID:dD2RiNVc0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)     多分、旅人か商人辺りから略奪した品だろ
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }     しかし、連中がこの宝箱を開ける前に退治できたのは運が良かっただろ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ      さっきの戦闘でシャーマンがこれを使ってたら危なかったからな
   .>    <
   |     |
    |     |


            ,-‐.:'´ ̄ ̄`ヽ、
             /:::/"::`ヾ::ヽ:::::::\
         //;:'/:::/:::::i!:::∧::ハ:::、:::ヽ        確かにそうだな…
         〃:{_{ノハ:::::ル`ヽリ|:l::::|::::::|
           ル!小l● iル'  ● 从:::!、:::{
         从|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃:::|人:ゝ       あ、洞窟のゴブリン達は大方片付いたようだし
        /⌒ヽル人ゞ ゝ._) ≦彡/⌒i从
      \〃:::ヾリ:>.、 __, イル/⌒7         これで依頼は達成でいいんだよな?
.        \:::::::`:::::::::}i::{i::::::::/::::::/
            \::::ィ=':::::ヽ=V:::::::ハ

145◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 03:08:50 ID:dD2RiNVc0

         /     / ,  -─`ー 、
        /     / /        `ヽ、
        /     |/ /              \
     /      | / i  | l   | |    l| ||ヽ              洞窟内は全部見たし、十分だと思うわ
     |        |/  |  ハト、ト、|ト|h|ヽ   || |! l!
     |      |  /川厂!「!l ヽ f:」 ! リ |/
     }         ! /リ_r==     J-'! | !                ま、仮に外に出てる連中が居たとしても
     |        V         ,  | |               , -
     |       ヽ       ___ , / |             / /,    この洞窟に帰って来る事は当分無いでしょうね
     | |        !        ‐ /   |          / /
     ヽトト! j|      |  _     /   |      r‐、  / _/_
      ! |ト!| \|トv-┴== L「j丁ハ||/      ヽ ∨ / _}      それじゃ、帰りましょうか!
            |:::::::::::::::::::::::::|||---- 、        | | { / /\
         ,r'"´ ̄``ヽ;:::::::::::::ヾミ::\  \        |  7__/ 〃 〉
       /        ヽ;:::::::::::::{{{::::ト、  ヽ      |   r し'  /
       /         / 丁ト¬|」:::::::|\ l    ∧  /   /
       |    ...::::::::::....../  //  ヽ弋一1 ヽ!    |:::ヽ   /\
       |  ..::::::::::::::::::::/ |//    ヽ  ! 《 ヽ  |::::::L --':::::::::|
       | ..::::::::::::::::::/ /〃      ヽ  `=!  |⌒ヽ:::::::::::::::/


   ┌─────────────────────────────────────┐
   └─────────────────────────────────────┘
   ┌───────────────┐
   └───────────────┘
   ┌───┐
   └───┘

146◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 03:09:25 ID:dD2RiNVc0

    □
   ┌──┐
   └──┘
   ┌──────┐
   └──────┘


<冒険者の宿 クール亭>
  iニ::iニl                             † __ _ .iニiニl _____†
  |_;;:| _|_______________________∧† |:;:;::;:;:|_;|_;|;:;:; :;:;:;:::;†:∧
  |_;;,/ __;:;:;:;:;:;__::;::;:::;:;__;::;:;:;::;:;__;::;:;:;:;:__;:;::;;;::; __;:;::;:;:;:__;;;:;;/;; ∧i;:;:|;:;;. 'i.†.i' :::::|:;:;:;:∧  'i,
  |;,/ ∧ヽ:;:;:∧ヽ:;:::∧ヽ;:::;::;∧ヽ;::;:∧ヽ;:;::;∧ヽ;::;::∧ヽ/_ /iロi'i,∧ :;':i鬻i'; :∧;:;/iロi'i,__ 'i、
 /,/;:;:;|ロi,,|;:;:;,|ロi,,|:;::;,|ロi,,|;:;:;:,,|ロi,,|;:;:;,|ロi,,|;:;:;;,|ロi,,|;:;:;:|ロi,,|:| /   'i, 'i,='='/ ;/   'i"`i
 i`ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ;;i:|''" ̄``|"'| _ |""|''" ̄``|;;:.|
 i,,;| | ̄|  | ̄|  | ̄|  | ̄|  | ̄|  | ̄|  | ̄|;:;l,|";;::.   | ::| |ロロli |  |";;::.   |;;:.|
 i,,;| |i_i_|  |i_i_|  |i_i_|  |i_i_|  |i_i_|  |i_i_|  |i_i_|;:;l,|";'ロ';'ロ'| ::|  ̄ |  |::::∩∩|;;:.|
 i,,;|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl,|";;::.   iコ:| _ |lコ:|;::::! !:! ||;;:.|;:;,.,.,,ー、;:;,.,
 i,,;|      ,ー、       ,ー、       .,ー、     .:.:l,|";;::.   | ::| |ロロli |  |;::::!_!:!_||;::.|,:';:;'':'`::';::;:;.
 i,,;| | ̄|  |  |  | ̄|  |  |  | ̄|  |  |  | ̄|::;l,|";'ロ';'ロ'| ::|    |  |;;::.''" `:|;;:.|,:''':;:;;:;`::';;::;
 i,,;| |i_i_|  |_|  |i_i_|  |_|  |i_i_|  |_|  |i_i_|..:l,|";;::.   |,,_|    |  |";;::.   |;;:.|:;:: i!',: ''i!,::_____
 i,,;|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl;|";;::.   |(ニニニ(ニニ;;(ニニニニニ(ニ二)__( ̄____
=;i,,;|_   __   __   __   __    l;|";;::.   | , '⌒` , .:.:.|";;::.   |;;::::...::|, |/  :::;:;|
 | |  i,'⌒`,| |  i,'⌒`,| |  i,'⌒`,| |  i,'⌒`,| |  i,'⌒`,  i:|`::.:- :'|, ;:;;;;'  'i;  :|";;::.   |;;:::...  /    :::;:;|
 |_|__,,|_;;:;' |_|__,,|_;;:;' |_|__,,|_;;:;' |_|__,,|_;;:;' |_|__,,|_;;:;' |___,|`::.:- :'|;:;;;;'    i, ;:;|`::.:- :'|;;::..../
_;:;:;:;:;:;__::;::;:::;:;__;::;:;:;::;:;__;::;:;:;:;:__;:;::;;;::; __;:;::;:;_;:;:;:;:;:;__::;::;:::;:;__;` - :'_;:;:;:;:;:;__::;::;:::;:;`  - ';:;/

147◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 03:10:01 ID:dD2RiNVc0

   ____________________________
              ┃|::::::::::::::::::::::::::::::::: |       |:::::::::::::::::::::::::::::::: |┃
              ┃|:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|::::::|       |:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|┃
              ┃|:::::|:::::::::::::::::::::|::::::|       -=:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|┃
              ┃|:::::!:::::::::::::::::::::!::::::|       |:::::!:::::::::::::::::::::|:::::|┃
              ┃|:::::|:::::::::::::::::::::|::::::|       -=:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|┃
              ┃|:::::!:::::::::::::::::::::|::::::|.   ガラッ |:::::!:::::::::::::::::::::|:::::|┃
              ┃|::::├┬┬┬┤:[||       -=[|├┬┬┬┤::::|┃
              ┃|::::├┼┼┼┤::::|       |:::├┼┼┼┤::::|┃
              ┃|::::├┼┼┼┤::::|       -=:::├┼┼┼┤::::|┃
              ┃|::::├┼┼┼┤::::|       |:::├┼┼┼┤::::|┃
              ┃|::::├┼┼┼┤::::|       |:::├┼┼┼┤::::|┃
              ┃|::::└┴┴┴┘::::|       |:::└┴┴┴┘::::|┃
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||    ただいま戻りましたー
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´

148◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 03:10:37 ID:dD2RiNVc0

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(●),   、(●)、.:| +         お帰り、早かったじゃないか
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   ´トェェェイ`  .::::::| +          仕事の方は無事に済んだのかな?
   \  |,r-r-|  .::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、`ニニ´ーノ゙-、.        /^)
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ iヽ __ ‐┘(
    |  \/゙(__)\,|  i |´⌒ )二  ト、


  _ _   ___
 / ) ) )/ \  /\
 {   ⊂)(●)  (●) \
 |   / ///(__人__)/// \     はい、大勝利ですお!
 !   !    `Y⌒y'´    |
 |   l      ゙ー ′  ,/     ゴブリンシャーマンがやばかったけど、何とかなりました!
 |   ヽ   ー‐    ィ
 |          /  |
 |         〆ヽ/
 |         ヾ_ノ

149◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 03:11:13 ID:dD2RiNVc0

           /\___/ヽ
          / ''''''    '''''' \
       │:::::::(ー),  、(ー) l        そうか、そうか、依頼してきた農家の人たちも喜ぶ事だろう
       │/')   ,,ノ(、_, )ヽ、,,, │ +
        /‐:::  `-=ニ=- ' /         それにお前達も全員無事に戻って来れた、完璧だな
      _,,,l ;! |:::______/     +
   , -‐'゙゛ i::..  | .ヽ/;ヽj! `‐-、_  +
   l     ノ::. .:|、 .ヽ,:ヽ|   <゛~ヽ、       じゃ、これが約束の報酬だ
  ,:''`` ''"゙.|;;:‐''゙|.ヽ、 ヽ;::|   /  .|゙l
  ,:     ヽ::il;;!  ヽ、ヽ|  /   | :|                 ≪冒険者達は600SPを受け取った≫


                / ̄ ̄\
            /  ヽ、_  \
           (●)(● )   |     ありがたく頂戴するだろ
           (__人__)     |
           (`⌒ ´      |     さてと、今後の事について話さないとな
               {           |
             {       /
            ヽ      く      そうだな、奥の空いてる席にでも座わろうぜ
     ⊂てヽ   /        ヽ
   {三_ ィ `´  /|     ィ  |    親父さん、なんか軽くつまめるものと、飲み物頼むだろ
         .\__/   |      |  |

150◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 03:11:50 ID:dD2RiNVc0

          ____
        /      \
       / ─    ─ \         どっこいしょっと、疲れた疲れた…
     /  (●)  (●)  \
.     |     (__人__)     |
      \    ` ⌒´    ./ヽ       そういえば、今回はお試しだったおね
      (ヽ、       / ̄)  |
       |  ``ー――‐''|  ヽ、.|      えっと、どうしますお?
       ゝ  ノ      ヽ  ノ |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


      /イ     /  / /   !∧| \       \
    〃//    / ///l 〃 !  |   ト、 \      ヽ
    |! { | |  イ /〃 | |l |   レヘN  \|      i        正式にパーティを組むかって事よね?
      レイ!  | |/-l‐ '´l「ヽト、 ヽ\ \         l
       ||   レ' 〃⌒lト   \ ヽ‐\-ヽ           |
      _ヾ\| チ l_ノ;|     ` " ̄)ヽ\       |       まあ口だけの連中じゃないのは分かったし
     /´   |`゙ l゚こァ      lー‐';;j ヾ__\ヽ    }
   / ∧N   !  `…'       ゞ:にァ  }ヒ/     (        相性も良さそうだし、私は組んでも良いわよ
  //  | ィ | |      r'     `…''´  /ハ ∧   \
  {|i   レ'ヽl   、     `          / | V |    ヽ
  リ|  |     ト、    `_-、      / ∠ ,ィ | i     |      ノーラはどうする?
   ヽ  i     |  >、          /  レ' レ' |l    }
    ヽ |      | / j\      _,, -{  /  i    |l  i /
     `ー、     /  \ ` ‐‐  ´ /  !| {    l     リ /
      ,.-へ  {    \     /  ゞ !  ノ   ノ'´
   , -‐'"   \(      `ー-ァ'`ヽ、  `ヽ、___//^ヽ

151◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 03:12:26 ID:dD2RiNVc0

          /              ,、
            /             / \   丶
        /      /     |  / /   ヽ 丶 〉
         i      〈     l  /}/    f'_リ / |       皆さんが信用できるってのは分かりました
         |    ,...{    レィチ弌   {仔V, i
         レヘ.   {  }     〈 込ノ    ャ'l i  ′      一年で解散するってのも私にも魅力的な条件なのですが
.           }   、 }    ,ゝ      ' , /
          乂   丶l     i. u    __ / |、__
               〕¨ > レヘ   ト  _ ´ イヽ. l::::::::..、     えっと、そのですね…
              丶/::::〈`ミ', |   「/.::::::レ′.:::::く __
.            _ /:::::::::::.  V|  /.:::::::::::::::::::_ ..:´:::::ヽ


            / ,.‥´ ヽ   /|
          ,.、ノ ´     ∨  !
‐ ‐'¨´ ̄ ̄ ̄7,. -―- 、       ',   L
        〃     ヽ.     } │ `¨ー 、        (ふむ、この反応…)
        /        ',      !  .]._     `ヽ、
\     f            i       '/       ゙,
  ヽ    l  ..:::: : : : : : : ;'       ィ′   __,,.ィ.}     …ノーラさんが冒険者をする目的を聞かせてもらえますか
   `、   ', ..:::: : : : : : : / ,,,   ー┘-‐=ニ - ― ソ
    `,  ',::: : : : : : : : ,.'//   ,=┐`ヽ、\..... /      もしかしたら何か知恵を出せるかもしれません
  ,. - ‐ ヘ  弋 :: : : : :ン´/   // ヽ   ン:::::く
「´     .∧  ゙ ー ‐"´¨ ィ ァ´ //// ./   .}       どうでしょう?
.!   ト、 .∧   F`!´7 / ィ´ ,/ ,////     `
. ',   !ハ、 .∧   [ |  :/ // /∠, ′
  ', . | ハ\.\\ヾf! ハ'  .|' /, '/

152◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 03:13:06 ID:dD2RiNVc0

        -‐    ‐- 、
     /          \
.     /
    /                人
    ;            } }        …その、私仕立て屋さんになるのが夢でして
   {|      i      / ハ j
   ヽl \    i       / ;イ         その夢を叶える為にもお金が欲しいんです
     、 ヽ  i  // イノ|
     { \x≧≦x / 人 リ
     人N フ⌒Y´l_/   )′         このパーティはデュラハンを倒すのが最終目標ですから
      /   /  \
    -‐〃  { /=-‐==¬、_          お金を貯めたい私とでは、意見が合わないのではと思いまして…
  /  /{{  乂: : : : : : : : : | \
 ,'   l: 乂   `ヽ: : : : : : |   ∧
    |: : : `:  ̄i ̄`ヽ : : : | : / |
 }  |: : : : : : :|: : : : : : : :|:./ |


        / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
    (―)(― )   |        金か、確かにデュラハン退治を目標とするのがこのパーティだ
    (__人__)     |
     (`⌒ ´     |        メンバーの強化に、役立つ道具の購入、貯めるより使う方が多いだろうな
   .l^l^ln       |
   .ヽ   L       ノ
     ゝ  ノ    ノ         参ったな、何か良いアイディアがあると良いんだが…
   /   /     ヽ
  /   /      |

153◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 03:13:42 ID:dD2RiNVc0

        |:.:.:.:.:.:.\_ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
       /:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>   ̄  <:.:.:∧ /l
    |\ /:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./            ヽ:.:.} :.|
    |:.:.:>――ァ:.:.:.:.:.:. /            ∨:.:;     r 、
  // ̄ ̄./:.:.:.:.:.:.:.:,                 W     ∨ \       ふむ、なるほど…
_//: : ://|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i              i:|     ∨ヘ:.\
./: : ://ヽ:.|:.:.:.:.:.:.:ll:.:.|                ,リ:.     | :|: : :.\
: : : :/ ./   }|:.:.:.:.:.:.:ll:从             ,::         | :|: : : : ::}   やる夫、デュラハン討伐後の話になるが
: : :/ ./     八:.:.:.:.:. ∨:∧              //       | :|: : : : /
: : { {     ムイ∧:.:.:.:∨:∧         .イく、___ィ彡| :|: : : /    パーティを解散する際は、冒険で手に入った
: : | |ミ===|{::∧:.:.:.:.\\>  ___ ィ彡    ̄ ̄ ̄   :| ,: :.:./
: : | |       { ̄ヽ\:.:.:.:.:\ >:.:.:.:.::/:.:./           / /:.:.:/      SPや道具などは、どうするか考えているか?
: :∧ ∨   rく入、  \>t、: :ヾミ=彳            / /:.:.:/
: : :∧ ∨ jノ:   \ {⌒ヾ:>、 : : //}_             / /:.:.:/
: : : : :\\:.∧ ー===|   \\,イ 「xヘ          / /:.:.:/        私は仲間同士で分配すると思っているが…
: : : : : :.:.\\ \\___.|      l}  |l |{ハ:.:\.     / /:.:.:/


.         ____
.       /     \
    /       \        えっと、考えてなかったけど…
  / /) ノ '  ヽ、 \
.  | / .イ '(ー) (ー) u|      リーダーだからって独り占めする気は無いお
   /,'才.ミ). (__人__)  /
   | ≧シ'  ` ⌒´   \       皆で稼いだお金なんだし…
. /\ ヽ          ヽ

154◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 03:14:23 ID:dD2RiNVc0

            / ,.‥´ ヽ   /|
          ,.、ノ ´     ∨  !
‐ ‐'¨´ ̄ ̄ ̄7,. -―- 、       ',   L
        〃     ヽ.     } │ `¨ー 、        なら私に考えがある、この件は任せてもらおう
        /        ',      !  .]._     `ヽ、
\     f            i       '/       ゙,
  ヽ    l  ..:::: : : : : : : ;'       ィ′   __,,.ィ.}    ノーラさん、もし我々のみでデュラハン討伐に成功した場合
   `、   ', ..:::: : : : : : : / ,,,   ー┘-‐=ニ - ― ソ
    `,  ',::: : : : : : : : ,.'//   ,=┐`ヽ、\..... /     君には最高額で5000SPを渡す事を確約しよう
  ,. - ‐ ヘ  弋 :: : : : :ン´/   // ヽ   ン:::::く
「´     .∧  ゙ ー ‐"´¨ ィ ァ´ //// ./   .}
.!   ト、 .∧   F`!´7 / ィ´ ,/ ,////     `    つまり、解散時には5000SP+分配金等が手に入る事になる
. ',   !ハ、 .∧   [ |  :/ // /∠, ′
  ', . | ハ\.\\ヾf! ハ'  .|' /, '/             君の夢への資金に十分だと思うが、この条件でどうかな?


          /              ,、
            /             / \   丶
        /      /     |  / /   ヽ 丶 〉
         i      〈     l  /}/    f'_リ / |        ご、5000SPを確約…
         |    ,...{    レィチ弌   {仔V, i
         レヘ.   {  }     〈 込ノ    ャ'l i  ′
.           }   、 }    ,ゝ      ' , /         確かにそれだけあれば十分だと思いますが
          乂   丶l     i. u    __ / |、__
               〕¨ > レヘ   ト  _ ´ イヽ. l::::::::..、       我々のみでデュラハン討伐に成功ですか?
              丶/::::〈`ミ', |   「/.::::::レ′.:::::く __
.            _ /:::::::::::.  V|  /.:::::::::::::::::::_ ..:´:::::ヽ

155◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 03:14:59 ID:dD2RiNVc0

        |:.:.:.:.:.:.\_ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
       /:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>   ̄  <:.:.:∧ /l
    |\ /:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./            ヽ:.:.} :.|
    |:.:.:>――ァ:.:.:.:.:.:. /            ∨:.:;     r 、        それについては、今後の方針と共に説明しよう
  // ̄ ̄./:.:.:.:.:.:.:.:,                 W     ∨ \
_//: : ://|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i              i:|     ∨ヘ:.\
./: : ://ヽ:.|:.:.:.:.:.:.:ll:.:.|                ,リ:.     | :|: : :.\   我々の目標、デュラハンは強敵た
: : : :/ ./   }|:.:.:.:.:.:.:ll:从             ,::         | :|: : : : ::}
: : :/ ./     八:.:.:.:.:. ∨:∧              //       | :|: : : : /   さらに我々は素人同然の集まり
: : { {     ムイ∧:.:.:.:∨:∧         .イく、___ィ彡| :|: : : /
: : | |ミ===|{::∧:.:.:.:.\\>  ___ ィ彡    ̄ ̄ ̄   :| ,: :.:./    ゆえに無計画で戦っていては目標達成は不可能
: : | |       { ̄ヽ\:.:.:.:.:\ >:.:.:.:.::/:.:./           / /:.:.:/
: :∧ ∨   rく入、  \>t、: :ヾミ=彳            / /:.:.:/
: : :∧ ∨ jノ:   \ {⌒ヾ:>、 : : //}_             / /:.:.:/      なのでルールを設定して冒険を行うことにする
: : : : :\\:.∧ ー===|   \\,イ 「xヘ          / /:.:.:/
: : : : : :.:.\\ \\___.|      l}  |l |{ハ:.:\.     / /:.:.:/


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)    ルールね、確かに何かしらの方針は必要だな
  |     (__人__)
  |         ノ
  |     ∩ノ ⊃ }     おっ、注文の品が来ただろ
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ      っと、悪い説明続けてくれ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /

156◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 03:15:38 ID:dD2RiNVc0

   ノヽ
  ( ○)  / ̄ ̄ ̄ ̄/         これが私の考えたルールだ、各自目を通して確認してくれ
__(__ニつ/  ゼロ    / ____
    \/____/           質問は受け付けるので、疑問に思った事は聞いてくれ


  基本方針
 1:翌日から300日を冒険期間とする

 2:戦闘時意識不明者が出た場合、宿に戻った後、一日休養期間とする

 3:なお休養期間中、無事だった者が居ればリューン内の買い物は許可

 4:資金がある程度溜まったら5000SPを宿に預け保険とする


 (これ以降はメタ設定)
 5:リューン外に冒険に出る場合シナリオ内で日数設定が無い場合1d6のダイスを振り目を片道とする
   (例:group Ask様作、鳥の歌が聞こえないではアダン村まで徒歩2日と日数が設定されている)

 6:リューン内の仕事で一日以内で終わった場合、次の仕事はなるべく外に出すようにする

 7:片道日数が4日以上掛かった場合、意識不明者が出なかった場合のみ、帰り道の依頼を許可する
   (例:group Ask様作、賢者の選択や見えざる者の願いなどが該当する)

 8:300日経過後リューン内の行ったことのある店のみ来店許可
   (テストプレイでは必要なかったので、行かなくても良い)

157◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 03:16:14 ID:dD2RiNVc0

           ____
         /       \
        /   ─   ― ヽ         ふむふむ…
      /    ( ●)  ( ●)'
      |        (__人__)   |        意識不明者が出たら休養に関しては賛成するお
      \       ` ⌒´  ,/   ( ::)
      /      ー‐   ヽ ( ::)
     /      /^ー r ̄ ̄ ̄i        この、300日ってのはなんでだお?
     |   i   /    ノ、___ノ
     |   l /  r‐´    ̄ |         ギリギリまで戦って、力を付けたほうが良いと思うんだけど…?


           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |   ( ●)(●)
        . |    (__人__)       あー、多分あれだな。アクシデントに備えるためだろ
          |     ` ⌒´ノ
        .  |         }
        .  ヽ        }        例えば、デュラハン来訪の一日前に、お前の村に移動する予定が
           ヽ     ノ
         /⌒ヾ      ^ヽ       何かしらのトラブルで到着が遅れたら、妹ちゃん死ぬだろ?
.        /           i  ヽ
       /  ==ァ'⌒つ..__ .|   l
       /  ==/ ´二ユ二コ= .|          それを防ぐ為にも、余裕を持って行動しようって事だろ
       |     {   ィ´    | ヽニ二二二二フ)
.       \  / .丿      |  ヽ>(^(^ーァ'´

158◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 03:16:55 ID:dD2RiNVc0

            / ,.‥´ ヽ   /|
          ,.、ノ ´     ∨  !
‐ ‐'¨´ ̄ ̄ ̄7,. -―- 、       ',   L
        〃     ヽ.     } │ `¨ー 、        その通り、さらに300日間全力で駆け抜ける為
        /        ',      !  .]._     `ヽ、
\     f            i       '/       ゙,     精神肉体共に負担が掛かっている可能性が高い
  ヽ    l  ..:::: : : : : : : ;'       ィ′   __,,.ィ.}
   `、   ', ..:::: : : : : : : / ,,,   ー┘-‐=ニ - ― ソ      ゆえに300日経過後は体を休ませる
    `,  ',::: : : : : : : : ,.'//   ,=┐`ヽ、\..... /
  ,. - ‐ ヘ  弋 :: : : : :ン´/   // ヽ   ン:::::く        その後、余裕をもってやる夫の村に移動する予定だ
「´     .∧  ゙ ー ‐"´¨ ィ ァ´ //// ./   .}
.!   ト、 .∧   F`!´7 / ィ´ ,/ ,////     `
. ',   !ハ、 .∧   [ |  :/ // /∠, ′
  ', . | ハ\.\\ヾf! ハ'  .|' /, '/


          /              ,、
            /             / \   丶
        /      /     |  / /   ヽ 丶 〉
         i      〈     l  /}/    f'_リ / |      確かに300日ほぼ休まずに働いたら
         |    ,...{    レィチ弌   {仔V, i
         レヘ.   {  }     〈 込ノ    ャ'l i  ′     体への負担も大きそうですね…
.           }   、 }    ,ゝ      ' , /
          乂   丶l     i.      __ / |、__
               〕¨ > レヘ   ト  _ ´ イヽ. l::::::::..、     この5000SPの保険というのは?
              丶/::::〈`ミ', |   「/.::::::レ′.:::::く __
.            _ /:::::::::::.  V|  /.:::::::::::::::::::_ ..:´:::::ヽ

159◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 03:17:31 ID:dD2RiNVc0

     /   /      /         \      .\ ヽ
    N   ./    /            \     ハ  V|
    | ヽ /    /               V       i / |
    .| Y     i                V    Y  i
    |        |                 |      .|       それはデュラハン退治の依頼料金だ
 __.|      |                   |      |
 ̄   |.   、  |                     |  /   i───
     V   ヽ  |                    |   /   /        もし我々が冒険の途中で命を落としたとしても
     ヽ   ヽ ヽ               /.  /   /
      ヽ  ヽ  \            /   /   /         予め依頼を出して置けば、やる夫の妹さんは
       ヽ  ヽ\  `ー、__    _/   .//  /
        ヽ  \\_    ̄ ̄   _//  /           助かる可能性が出る、その為の資金だ
          \   ̄フ >      ヽ、 ̄   /
           \  ヽ\      //   /
           ,-─iヽ  `ヽ   /  ,-/ヽ、        //   そして我々のみでデュラハンを倒した場合
\         ヽ ヽj_ `ー 、_, -‐   レ ノ      //
\\       /く   Y ̄iン‐、__,へ/⌒ヽ/ ト     //      この5000SPがノーラに渡す資金になる
  \\    ∧ `ー、/  i/     |   V-‐' ゝ   //
   \\,-‐ヘ ヽ  /   !     |   ヽ,-‐'ヽ //
>    \\ `ーニ/        ノ    V´ク//


                 _ __
                / 彡ミ  \
              / ::::.ノ   ヽ._ ヽー-、     保険用だから、捨てた金と思えば惜しくは無いって事だな…
           / ::::/:::     丶  丶::}
             / ::::/、::::       ,ヽ   ヽ!.    (5000SP欲しければ手を抜くなって事か、よく思いつくわ…)
          / ::::/:::丶:::::___ノ:::::\ ::::|
     ̄ ̄ ̄ ̄`ー´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ー´ ̄ ̄ ̄

160◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 03:18:06 ID:dD2RiNVc0

       /      / /             \ヽ  i
     /         レ                `!  ゙ー-、
     / 、    /             ヽ           \
     ト、__二二彡 /   //| !    ヽ  ヽ         ヽ
    -'ヽ、___彡    〃/ ll|      l|  |          、     最高額で5000SPって事は…
. / /ヽ      / / メ、 |l !      l|  |  i     ヽ ヽ !
//    `ー─''1 r'"r´ ):;:i`ヽ、! l     /リ| ∧_」!     | ||l     助っ人を雇う場合、この資金から出すのね
/             | | ‘辷´;;:ソ  i ` ヽ  /-テ≦、リ | i     | i | l
          l |  ゞニ二,     )ノ f゙ノ ! i’ | /|    / / /      なら最低でも1000SPくらいは残りそうね
          ヽヽ          ,  {:;ソ_,  /レ'|  / /l /
       ,,,... -‐-、i `          !     / `ヽ|///レ'
  ,,...-‐''"       、ヽ         '"     ,   i |           私はある意味暇つぶしだから良いけど
‐'"         、 \〉            ,. '    l l|
          、 \〉、      ‐  ,. - '"     | l           他の人は良いの、5000SPって大金よ?
         _ i_ ヽ / ヽ、    ,. <          lリ
_      /  }   Y    ` t''"\          /            自分も欲しいって言うなら今しかないわよ?
 ` ー‐'"    / /       l}ヽ  ` ー────'''''フ‐-、
         `i′ \     /  |           /   \


           ____
         /      \
        /  ─    ─\     やる夫はデュラハン退治に付き合って貰う立場だし文句はないお
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |    他に欲しい人は…いない、と
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \    ならこの5000SPはノーラ行で決まりだお

161◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 03:18:42 ID:dD2RiNVc0

            / ,.‥´ ヽ   /|
          ,.、ノ ´     ∨  !
‐ ‐'¨´ ̄ ̄ ̄7,. -―- 、       ',   L
        〃     ヽ.     } │ `¨ー 、         他に質問等はあるかな?
        /        ',      !  .]._     `ヽ、
\     f            i       '/       ゙,
  ヽ    l  ..:::: : : : : : : ;'       ィ′   __,,.ィ.}     …よし、では基本的にこのルールに従って行動しよう
   `、   ', ..:::: : : : : : : / ,,,   ー┘-‐=ニ - ― ソ
    `,  ',::: : : : : : : : ,.'//   ,=┐`ヽ、\..... /       ルールの追加や変更については、その都度相談だ
  ,. - ‐ ヘ  弋 :: : : : :ン´/   // ヽ   ン:::::く
「´     .∧  ゙ ー ‐"´¨ ィ ァ´ //// ./   .}
.!   ト、 .∧   F`!´7 / ィ´ ,/ ,////     `       では、この条件で明日から冒険を開始しよう
. ',   !ハ、 .∧   [ |  :/ // /∠, ′
  ', . | ハ\.\\ヾf! ハ'  .|' /, '/                デュラハン討伐までの一年間、よろしく頼む


     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)         こっちこそよろしく頼むだろ
    |      (__人__)  ∫
    |     `⌒´ノ ∬
.   ヽ         } | ̄|        さて、正式に組む事が決まったんだ
     ヽ     ノ |_|)
____/      イー┘ |        やる夫、リーダーとして一言頼むだろ
| |  /  /     ___/
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

162◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 03:19:17 ID:dD2RiNVc0

     ____
   /      \
  /         \      無茶ぶりぃ!
/           \
|     \   ,_   |     うーんと…
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


                       。 ゚。
                       ((,.)´)´)´))
                        |~U~゚ ̄.|゚o
      ____           .「ニ| u    | O    今日の無事と明日からの成功を願って
     /⌒  ⌒\       , っΞl!.    |
   /( ●)  (●)\   /   i L| ____ .|      カンパーイ!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\/  ノ . ̄''──┘
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

163◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 03:19:53 ID:dD2RiNVc0

                      。         ○
                           ○    ___   o   ○o
                   °    r≦       ≧      °
 。 o ○ o                   |!:::::::::::::::::::::::::::::::::::!|
  ゚ .   r≦   ̄ ̄  ≧.            |!:::::::::::::::::::::::::::::::::::!|     ___      「「「「カンパーイ!」」」」
      |!...........     !|          |!:::::::::::::::::::::::::::::::: /⌒!´       !|
    _,.。 *''"''*、 ::: :::::::::!|          |!:::::::::::::::::::::::::: /    ′   ....::::::::::!|.、
.   /  ,r-ゥ -z≦ ::::::::::!|          |!:::::::::::::::::::: /    〈、_ ....::::::::::::::::::::::!| \
  /,.。 *''"    ヽ::::::::!|     >''~..... f ``ヽ、::: /         .}::::::::::::::::r  、:|':,:::.. \
..√  ー≦二ミヽ. _〉:::::!|      |      ヽ    `´            !、:::::::::::::ゝ、 ~"''~、 ∨
.√    、 _ \ :::::::::!|    f ヽ,:::::::::::::: |λ             |:::::::::::::::::::``~、
√     ≧=‐ミト、〉::::::::!|    八T´ :::::::: :: |!:::!                〉::::::::::::::::::::!|:::::{
         r--、 \ :: :::!|   f⌒ヾ::::::::::::: |!八               / :::::::::::::::::::::!|::八
      /::::::::::\」:::::::ノ    }::^ヽ 〉 ::::::: | '´ \         ヾ::/''< 二 >''" ヽ ヽ、
.      /  ̄ ̄ ̄ ̄    .〈 ⌒ヾ::::::::::::::~''< \         `|            ヽ、 `
.    /                f⌒ヽ' :: ::::::::::::: |   ∧         ∨             `ヽ
  /              |⌒ヽ′____  |....  ∧         ∨               \
. /               ∧ ::~''<_ >'".    ∧         ∨
../                  ∧    /       ∧        ∨


      ---------==============ニニニニニ三三三ニニニニニ==============---------

                -----========ニニニニ三ニニニニ========-----
                        ----====ニニニ====----
                             ---===---
                                -

164◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 03:20:29 ID:dD2RiNVc0

                                          |\
                  ┌――――――――――――――┘  \
                  |            To be continued       >
                  ├――――――――――――――┐  /
                  └―――――――――――――┐|/
                                        | //
                                        ̄

165◆M/cG25IcAA2019/06/29(土) 03:21:03 ID:dD2RiNVc0

 冒険報告

 所持アイテムが増えました
 賢者の杖

 現在の所持SPは800SPです

関連記事



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する