【カードワース】やる夫は奴を倒すそうです 第十一話 窮鼠冒険者を噛む(ミマス様作)

目次

1079 : ◆M/cG25IcAA : 2019/07/21(日) 16:30:15 ID:SAVO3Pjk0
┏┓
┗╋━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃やる夫は奴を倒すそうです:第十一話 窮鼠冒険者を噛む(ミマス様作)
  ┃


1080 : ◆M/cG25IcAA : 2019/07/21(日) 16:30:53 ID:SAVO3Pjk0

<冒険者の宿 クール亭>
  iニ::iニl                             † __ _ .iニiニl _____†
  |_;;:| _|_______________________∧† |:;:;::;:;:|_;|_;|;:;:; :;:;:;:::;†:∧
  |_;;,/ __;:;:;:;:;:;__::;::;:::;:;__;::;:;:;::;:;__;::;:;:;:;:__;:;::;;;::; __;:;::;:;:;:__;;;:;;/;; ∧i;:;:|;:;;. 'i.†.i' :::::|:;:;:;:∧  'i,
  |;,/ ∧ヽ:;:;:∧ヽ:;:::∧ヽ;:::;::;∧ヽ;::;:∧ヽ;:;::;∧ヽ;::;::∧ヽ/_ /iロi'i,∧ :;':i鬻i'; :∧;:;/iロi'i,__ 'i、
 /,/;:;:;|ロi,,|;:;:;,|ロi,,|:;::;,|ロi,,|;:;:;:,,|ロi,,|;:;:;,|ロi,,|;:;:;;,|ロi,,|;:;:;:|ロi,,|:| /   'i, 'i,='='/ ;/   'i"`i
 i`ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ;;i:|''" ̄``|"'| _ |""|''" ̄``|;;:.|
 i,,;| | ̄|  | ̄|  | ̄|  | ̄|  | ̄|  | ̄|  | ̄|;:;l,|";;::.   | ::| |ロロli |  |";;::.   |;;:.|
 i,,;| |i_i_|  |i_i_|  |i_i_|  |i_i_|  |i_i_|  |i_i_|  |i_i_|;:;l,|";'ロ';'ロ'| ::|  ̄ |  |::::∩∩|;;:.|
 i,,;|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl,|";;::.   iコ:| _ |lコ:|;::::! !:! ||;;:.|;:;,.,.,,ー、;:;,.,
 i,,;|      ,ー、       ,ー、       .,ー、     .:.:l,|";;::.   | ::| |ロロli |  |;::::!_!:!_||;::.|,:';:;'':'`::';::;:;.
 i,,;| | ̄|  |  |  | ̄|  |  |  | ̄|  |  |  | ̄|::;l,|";'ロ';'ロ'| ::|    |  |;;::.''" `:|;;:.|,:''':;:;;:;`::';;::;
 i,,;| |i_i_|  |_|  |i_i_|  |_|  |i_i_|  |_|  |i_i_|..:l,|";;::.   |,,_|    |  |";;::.   |;;:.|:;:: i!',: ''i!,::_____
 i,,;|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl;|";;::.   |(ニニニ(ニニ;;(ニニニニニ(ニ二)__( ̄____
=;i,,;|_   __   __   __   __    l;|";;::.   | , '⌒` , .:.:.|";;::.   |;;::::...::|, |/  :::;:;|
 | |  i,'⌒`,| |  i,'⌒`,| |  i,'⌒`,| |  i,'⌒`,| |  i,'⌒`,  i:|`::.:- :'|, ;:;;;;'  'i;  :|";;::.   |;;:::...  /    :::;:;|
 |_|__,,|_;;:;' |_|__,,|_;;:;' |_|__,,|_;;:;' |_|__,,|_;;:;' |_|__,,|_;;:;' |___,|`::.:- :'|;:;;;;'    i, ;:;|`::.:- :'|;;::..../
_;:;:;:;:;:;__::;::;:::;:;__;::;:;:;::;:;__;::;:;:;:;:__;:;::;;;::; __;:;::;:;_;:;:;:;:;:;__::;::;:::;:;__;` - :'_;:;:;:;:;:;__::;::;:::;:;`  - ';:;/

1081◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:31:25 ID:SAVO3Pjk0

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(●),    、(●)、.:| +       おっ、「アマテラス」の皆おはよう
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, u::|
.   |  u `-=ニ=- ' .::::::| +
   \  `ニニ´ .u ::/     +   …で、やらない夫の奴はどうしたんだい
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ーーノ゙ -、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i        機嫌が良いのは分かるけど、なんかあったのかい?
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( mn)(mn)            やだ、親父さんったら一目で気づいちゃうなんて
. | ////.|  |人|  |
  |    |  |⌒|  |            さすが「クール亭」の頼れる亭主だろ…
.  |     |  |. |  |
.  ヽ.   / / }  /
   ヽ  / / ノ ノ        \     あっ、理由なんだけど聞きたい?聞きたい?
   / ノ,,ノ    |\        \
   |        |  \        \
    |       |   \        \

1082◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:32:05 ID:SAVO3Pjk0

      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \      実は私、やらない夫は遂に、遂にレベル4に到達しました!
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)      いやっふー!ひよっこ卒業だろ、バンザーイバンザーイ!
. |  ///(__人__)
  |     ` ⌒´ノ      体が軽い、もう何も怖くないだろー!
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ                   ≪依頼を一つこなし1400SPと「傷薬」三つを手に入れた≫
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |                  ≪やらない夫とユキナはレベルアップしました LV3→LV4≫
⊂cノ´|     |
                                 ≪四日経過しました、残り262日です≫

                 /\___/ヽ
                /_ノ  ヽ、_::::::::::\
                   |(●),   、(●)、.:::|
               |  ,,ノ(、_, ) ヽ、,, .::::|        ああ、なるほどね…
                   |  `-=ニ=- ' U.:::::|
                \.  `ニニ´  .::::::/        取り合えずおめでとう、でも一旦落ち着こう
             __,. <.ム-ー--´_,/ヽ__
        _, 、<¨ : : : : :l : :.ヽ  ∧::〈ヽi :、ヽ、      色んな奴が生暖かい目で見てるよ?
       / : : : : : : : : : : :|_ : :∨ |:Λ | : :、 : >、
      丿 : : : : : :i: : : : : : :/ :.∧__|::∨\、: : : : :.`,
      i : : : : : : : :| : : : : : :\/ ̄ ∨   /;;ヽ : : : :,i
        i : : : : : : : :! : : : : : : :/ ´ ̄ヽ_V /;;/;;;;;ヽ : i∧
     /: : : : : : : : :| : : : : : :/   ´ ̄V /;;/;( ̄\ :|: ハ

1083◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:32:27 ID:SAVO3Pjk0

      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |      あの、なんでやらない夫はそんなに嬉しそうなんだお?
. |   (__ノ ̄    /
. |             /       レベルなら、今までだって上がってたのに
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\     何で今日に限っては、こんなに喜んでるんだお?
.    |  /     \_ノ


           /\_____/ヽ
         /   __,ノ  'ヽ、_\
            |::::::  (●),  、(●)|
            |::::     ,,ノ(、_, )ヽ、,,..|
            |::::     `-=ニ=-'  |            , ァァ┐    それじゃあ、軽く説明しようか
         \     `ニニ´  /.     ┌、  ///./ 7
.             \    _ /ヽ- 、___、 _ | l ///./' /
           _ノ >-ー< ̄/ :/ :: : : : : .7 ノ / ヽ_/' /     まず、やらない夫も言ってたがレベル4到達
        __/ :}Λ:::√ У: : :/ : : : : : : / //  / 丿
     ,.-< : : : : :i /::::「 / :< : : : : : : : : / : |  /  /       これはひよっこ卒業の目安なんだよ
    r´ : : : : :「: i/::::::i / .: : : 〉 : : : : : : : : : ヘ  {  イ
     } : :, : : : i :./:::::::i/ .: : :/ : : : : : : : : : :「ム __厶┐
    f : :i : : : :i ,':::::::/ : : / : : : : : : : : :i : : |` ー一一'|
   / : :i : : : :i i::::;::,' : :./ : : : : : : : : : : :V : :| : : : : : : : |
  /: : : :i : : : :i i:::::,' : :/ : : : : : : : : : : : : :r : :|.: : : : : : : |

   *この設定は作者の憶測も混じっています。気になる方は公式ホームページなどを見てみよう

1084◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:33:02 ID:SAVO3Pjk0

.  /\___/ヽ
./  _ノ   '''''' \
|:::::: (一),  、(●)|
|::::    ,,ノ(、_, )ヽ、,,..|         まず、冒険者を名乗る者の7割近くはレベル1から3なんだ
|::::    `-,.<))/´二⊃
.\...  / /  '‐、ニ⊃        そして、大半の者は一人前と呼ばれる前に、命を落としてしまう事が多い
... \  l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_       そんな中、多少なりとも修羅場を経験し、生存術の一端を身につけた
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!    一人前の冒険者として扱われるのが、レベル4になった冒険者なんだ
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|


          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \          ちょ、ちょっと待ってくださいお
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)    レベル1から3が7割って嘘ですおね?
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/     それに命を落とすって…
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

1085◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:33:45 ID:SAVO3Pjk0

                /\___/ヽ
              /  _,.ノ   '(ゞ、\
           |:::::: (ー),..  ヽ ヽ |
           |::::U   ,,ノ(、_, )ヽ\\__         冒険者ってのは、そういう職業なんだよ
           |:::     `-=ニ=(⌒_   \
       ____-‐./\    `ニニ´ し「、    \      君達だって、死に掛けたことはあっただろう?
    ,,-=ニ_::::::、::l ::::! \   _ /......ヽ、..,,____i_
   / ::::::::::: ヽ::::::)::::::| `ヽ. ___´ノ ヽ ヾY________l_
  i :::::::::::::::::: ヽく::::::::ヽ  /  ̄ lヽl:::::〉::::Y________l_     後は、あれが無ければ死んでいた危なかった
  l :::::::::::::::::::::: ヽ:::y:::::ヽ/、__l  !:: /::::| ::::::::::::::: |
   ! :::::::::::::::::::::::: l::::\::::ヽ l ヽ.l::: l::::: | ::::::::::::::: |     こんなセリフに心当たりあるんじゃないかな?
   ヽ :::::::::::::::::::::::: ヽ:::\::::ヽl  l!::: l:::: | ::::::::::::::: |


          /              ,、
            /             / \   丶
        /      /     |  / /   ヽ 丶 〉
         i      〈     l  /}/    f'_リ / |       えっと、ヨーク村の「束縛の杖」
         |    ,...{    レィチ弌   {仔V, i
         レヘ.   {  }     〈 込ノ    ャ'l i  ′      幽霊船の時の、火薬の知識と存在
.           }   、 }    ,ゝ      ' , /
          乂   丶l     i. u    __ / |、__
               〕¨ > レヘ   ト  _ ´ イヽ. l::::::::..、     他にも色々ありますね…
              丶/::::〈`ミ', |   「/.::::::レ′.:::::く __
.            _ /:::::::::::.  V|  /.:::::::::::::::::::_ ..:´:::::ヽ

1086◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:34:07 ID:SAVO3Pjk0

    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     ''''\       だろうね、まあそんな感じで命を落とす冒険者は出る
.   |:::::::::    (●), |
  |::::::::      ,,イ_,`)      だから、それを乗り越えた冒険者は凄いってことさ
.   |:::::::::      ノ.-=ラ
   \:::::::      `フ
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、      まあ、これが冒険者の7割がレベル1から3な理由の一つ
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |     もう一つはやらない夫なら知ってるかな?
    >   ヽ. ハ  |   ||


                 / ̄ ̄\
              /  ヽ、_  \
          (●)(● )    |       それなら座学で習っただろ
             (__人__)     |
              (,`⌒ ´     |       答えは、レベル4以上になると冒険者をやめるから
             {        nl^l^l
              {       _l   /
           ヽ、    (,  <       やめる時期や理由は個人によって色々あるみたいだけど…
           /     ヽ  \
         /       ヽ   \     だから冒険者はレベル1から3が多い…だろ?
    .、-ー'''''''一-           ヽ    ヽ
  ((⌒(⌒(⌒)_⌒)       ゝ__丿

1087◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:34:35 ID:SAVO3Pjk0

    /`ー──一'\
   ,r(●)(、_, )、(●)\       多分それが正解。多分なのは詳しいデータとか取ってないからね
.   |  '"トニニニ┤'` .:::|
  |.   |    .:::|   .::::|
.   |   ヽ  .::::ノ .::::::::|       あえて言うと、レベル4を超えた辺りから、引退を考えたり、スカウトされたりとか
   \   `ニニ´ ..::::::/
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ーーノ゙ -、       色んな理由で冒険者をやめちゃうんだよ、だから高レベル冒険者は少ないのさ
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |      まあ、ちゃんとした仕事に付けるならその方が良いからね
    >   ヽ. ハ  |   ||


      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・       まあ日雇い仕事続けるより、そっちの方がいいですおね…
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /
. |             /          あれ、高レベル冒険者は少ないって言いましたけど
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\       「クール亭」って高レベル冒険者の数多いですおね?
.    |  /     \_ノ

1088◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:35:08 ID:SAVO3Pjk0

          / ̄ ̄\
       /   _ノ   \
       |   ( ●)(●)           ハッキリ言うけど、この宿が異常なだけだろ
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´)
          |         }           レベル7から8のPTが居るだけで評判になるらしいのに
        ヽ         }
          >       ノ            「クール亭」は平均レベルが7から8だ、笑っちゃうだろ?
       /         \  /て⊃
       |  ィ     |\  `´ ゞ _三}
          |  |      |   \__/.


                 /\___/ヽ
                /_ノ  ヽ、_::::::::::\
                   |(●),   、(●)、.:::|         この宿は冒険狂いな奴らばっかりだからねえ…
               |  ,,ノ(、_, ) ヽ、,, .::::|
                   |  `-=ニ=- ' U.:::::|
                \.  `ニニ´  .::::::/         スカウトを蹴るだけならまだしも
             __,. <.ム-ー--´_,/ヽ__
        _, 、<¨ : : : : :l : :.ヽ  ∧::〈ヽi :、ヽ、       冒険者兼○○って連中まで出てくるし
       / : : : : : : : : : : :|_ : :∨ |:Λ | : :、 : >、
      丿 : : : : : :i: : : : : : :/ :.∧__|::∨\、: : : : :.`,     まったく、困った奴らだよ…
      i : : : : : : : :| : : : : : :\/ ̄ ∨   /;;ヽ : : : :,i
        i : : : : : : : :! : : : : : : :/ ´ ̄ヽ_V /;;/;;;;;ヽ : i∧
     /: : : : : : : : :| : : : : : :/   ´ ̄V /;;/;( ̄\ :|: ハ

1089◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:35:37 ID:SAVO3Pjk0

            / ,.‥´ ヽ   /|
          ,.、ノ ´     ∨  !
‐ ‐'¨´ ̄ ̄ ̄7,. -―- 、       ',   L
        〃     ヽ.     } │ `¨ー 、        ああ、少し聞いたことがありますね
        /        ',      !  .]._     `ヽ、
\     f            i       '/       ゙,
  ヽ    l  ..:::: : : : : : : ;'       ィ′   __,,.ィ.}    自前の船を持っている冒険者、芸能活動をする冒険者
   `、   ', ..:::: : : : : : : / ,,,   ー┘-‐=ニ - ― ソ
    `,  ',::: : : : : : : : ,.'//   ,=┐`ヽ、\..... /     店の経営をしてる冒険者に、傭兵業に邁進してる冒険者
  ,. - ‐ ヘ  弋 :: : : : :ン´/   // ヽ   ン:::::く
「´     .∧  ゙ ー ‐"´¨ ィ ァ´ //// ./   .}      後は、交易で儲けてる冒険者もいるとか…
.!   ト、 .∧   F`!´7 / ィ´ ,/ ,////     `
. ',   !ハ、 .∧   [ |  :/ // /∠, ′
  ', . | ハ\.\\ヾf! ハ'  .|' /, '/


    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\       別にさ、稼いだお金を何に使おうと本人の勝手だけどさ
.   |(○),   、(○)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|       お前ら引退しろよ、引く手数多じゃねーか。って何度言った事か…
.   |   `‐=ニ=‐ ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、       君達は冒険者を続けるにしても、将来のことは考えようね
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |      儂との約束だよ?
    >   ヽ. ハ  |   ||

1090◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:36:13 ID:SAVO3Pjk0

      ____
    /       \
  /   -‐´ `ー\
/     (●)  (●)\     まあ、デュラハン退治が終わったら考えますお
|        (__人__)  |
\      ` ⌒´  /      やらない夫が浮かれてた理由も分かったし…
  >     ー‐  <
. /      / ̄彡ミヽ、
/    ヽ /  / ヽ  ヽ     でも、その一人前になった相手が、アレかぁ…
ヽ.    Y  /   |  |
 ヽ     ノ    ヽ ノ


.      / ̄ ̄\
.     /        \
     |         |       お、お前それを言うか…
     |  u       │
.     |          |       折角忘れてたのに、何で蒸し返しちゃうかなあ…
     |      u  |
     ヽ      /
.      ヽ     / _rm,      敵としては、強敵だったからいいじゃねえか
.         >    < ) ソ
.      |.      `ヽ /      忘れようぜ、ホ…ゴブリンとデュホ…の事はよぅ…
.      |     |ヽノ
                                               *ホ…は誤字ではありません

1091◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:36:46 ID:SAVO3Pjk0

            / ,.‥´ ヽ   /|
          ,.、ノ ´     ∨  !
‐ ‐'¨´ ̄ ̄ ̄7,. -―- 、       ',   L           まあ、強敵だった事は間違い無いからな…
        〃     ヽ.     } │ `¨ー 、
        /        ',      !  .]._     `ヽ、
\     f            i       '/       ゙,    最後の戦闘では、やる夫以外は倒れたからな
  ヽ    l  ..:::: : : : : : : ;'       ィ′   __,,.ィ.}
   `、   ', ..:::: : : : : : : / ,,,   ー┘-‐=ニ - ― ソ    ロヴンとランスロットの助けが無ければ死んでいただろう…
    `,  ',::: : : : : : : : ,.'//   ,=┐`ヽ、\..... /
  ,. - ‐ ヘ  弋 :: : : : :ン´/   // ヽ   ン:::::く
「´     .∧  ゙ ー ‐"´¨ ィ ァ´ //// ./   .}      そうだやる夫、昨日買った「魔法の鎧」はどうだ?
.!   ト、 .∧   F`!´7 / ィ´ ,/ ,////     `
. ',   !ハ、 .∧   [ |  :/ // /∠, ′            お前なら使いこなせると判断したのだが…
  ', . | ハ\.\\ヾf! ハ'  .|' /, '/


       ____
      /      \
    / ─    ─ \        まあ、休み無しだと二回は使えると思うお
  / -=・=-   -=・=-. \
  |  u ,  (__人__)  U |      でもこれを買ったせいで、依頼で稼いだお金が無くなっちゃったお…
  \    ..` ⌒´   .〆ヽ
   /          ヾ_ノ      というか、これはゼロが持ってた方が良いんじゃないの?
  /rー、           |
 /,ノヾ ,>         | /
 ヽヽ〆|         .|        ≪1400SPを支払い「魔法の鎧」を購入しました≫

     *魔法の鎧=魔法のフィールドを生成し、味方全員を包み込み防御力を上げる技能。技能レベル5

1092◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:37:10 ID:SAVO3Pjk0

        |:.:.:.:.:.:.\_ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
       /:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>   ̄  <:.:.:∧ /l
    |\ /:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./            ヽ:.:.} :.|
    |:.:.:>――ァ:.:.:.:.:.:. /            ∨:.:;     r 、      「バベルの叡智」が無ければ私が持ったのだがな…
  // ̄ ̄./:.:.:.:.:.:.:.:,                 W     ∨ \
_//: : ://|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i              i:|     ∨ヘ:.\   これは、前衛のやる夫には使い勝手が悪すぎる
./: : ://ヽ:.|:.:.:.:.:.:.:ll:.:.|                ,リ:.     | :|: : :.\
: : : :/ ./   }|:.:.:.:.:.:.:ll:从             ,::         | :|: : : : ::}  なので「魔法の鎧」は暫くはやる夫に任せる
: : :/ ./     八:.:.:.:.:. ∨:∧              //       | :|: : : : /
: : { {     ムイ∧:.:.:.:∨:∧         .イく、___ィ彡| :|: : : /
: : | |ミ===|{::∧:.:.:.:.\\>  ___ ィ彡    ̄ ̄ ̄   :| ,: :.:./    さて、色々話したが、そろそろ依頼を見ないか?
: : | |       { ̄ヽ\:.:.:.:.:\ >:.:.:.:.::/:.:./           / /:.:.:/
: :∧ ∨   rく入、  \>t、: :ヾミ=彳            / /:.:.:/     一日休養も取ったし、冒険を再開しようじゃないか
: : :∧ ∨ jノ:   \ {⌒ヾ:>、 : : //}_             / /:.:.:/
: : : : :\\:.∧ ー===|   \\,イ 「xヘ          / /:.:.:/
: : : : : :.:.\\ \\___.|      l}  |l |{ハ:.:\.     / /:.:.:/


        ____
     /     \
    /  ─    ─\         確かに、デュラハンを倒す為にも、もっと強くならないと…
  /    (●) (●) \
  |       (__人__)    |
  \        |\  / /|     さて、何か良い依頼は無いかな…?
  /     /⌒ノ  \/ ( )
  |      / / |       |

  ≪やる夫達がどんな冒険をしたのかは「ドモホスキー卿の挨拶」(高峰 博(たこさけ)様作)をプレイしてみよう!≫

1093◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:38:07 ID:SAVO3Pjk0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)       子守に引越しの手伝い、今日は雑用が多いな…、ん?
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }        下水道の掃除を手伝ってください、報酬は1000SP…?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、        なんだこりゃ、掃除だけで1000SPって本当かよ
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


            , ''"´ ̄ ̄`゙ ' ,
            〃   // _〉_ ヽ\      掃除の手伝いにしては高すぎますよね…
.           Y   / ,:./´  \ ヽハ
.           ノ.  { (./―    ―ヽ}ノ)     つまり、普通の掃除じゃないって事でしょうか?
             (   .(ヘ从 ●    ●l乂
          ヘ人({⊂⊃ 、_,、_, ⊂)ノ     少し気になりますね、ちょっと聞いてみましょうか
           \〉ヘ从      /ハ
.          , '⌒ヾ__乂 >、 __, l⌒ヽ
         { ィ ,";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ/ヘ  ̄ ヘ     すみません、この依頼なんですが…
         ゝ、({;;;;;;;;;;;;;;;;/ヾ《》/l    |

1094◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:38:30 ID:SAVO3Pjk0

    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     ''''\       どうした?
.   |:::::::::    (●), |
  |::::::::      ,,イ_,`)
.   |:::::::::      ノ.-=ラ      …ああ、その依頼は清掃局からの依頼だね
   \:::::::      `フ
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、      依頼内容は、恐らくモンスターとかの退治だと思う
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |     詳しい話は、依頼人がそこにいるから聞いてくれ
    >   ヽ. ハ  |   ||


           ____
         /      \
        /  ─    ─\      あの人か、じゃあちょっと聞いてみるか
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/     すみません、ちょっといいですか?
      ノ      ー‐   \

1095◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:39:40 ID:SAVO3Pjk0

     . -‐''"'"´´ ̄´ ̄```'ー-、
   、i´              `‐、
   i′  ,'  ._            、
   {ミミ、_l、 !i i_, i_,'._r ~          l.
   ゞ.__ノ ヽ._        ノ      li     ん、冒険者か…
     〈ー!ニ._`ー-=i三彡.      (
     / ‘=ニ._   i`ミ彡.へ      !l     ひょっとして俺の依頼を受けてくれるのか?
    (__,..     r'  `ミノ/` 〉    リ
.     )____.. -ヽ !    ___/    ソ
.     L_        ハミ    彡
     ノ     _,,.. イ `ー~-=[___               原作:メリナ
     `ー‐ 、"´  / __.. -‐'' "  |                  アンディ(機動戦士ガンダムシリーズ)
        _L -‐''' "´_.. -‐''_..ニニミ\
        }   「 -‐'!'"  /


          / ̄ ̄\
       /   _ノ   \
       |   ( ●)(●)
          |     (__人__)           その前に詳しい話を聞かせて欲しいだろ
        |      ` ⌒´)
          |         }           下水道の掃除で報酬1000SPってことは
        ヽ         }
          >       ノ            普通の掃除じゃないんだろ?
       /         \  /て⊃
       |  ィ     |\  `´ ゞ _三}
          |  |      |   \__/.

1096◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:40:02 ID:SAVO3Pjk0

     . -‐''"'"´´ ̄´ ̄```'ー-、
   、i´              `‐、
   i′  ,'  ._            、
   {ミミ、_l、 !i i_, i_,'._r ~          l.     まあ、そうだな。詳しい話をしよう…
   ゞ.__ノ ヽ._        ノ      li
     〈ー!ニ._`ー-=i三彡.      (
     / ‘=ニ._   i`ミ彡.へ      !l     実際やって欲しいのは、鼠退治だ
    (__,..     r'  `ミノ/` 〉    リ
.     )____.. -ヽ !    ___/    ソ      俺は鼠が大の苦手でな…
.     L_        ハミ    彡
     ノ     _,,.. イ `ー~-=[___      冒険者に退治を手伝ってもらおうと思ってな
     `ー‐ 、"´  / __.. -‐'' "  |
        _L -‐''' "´_.. -‐''_..ニニミ\
        }   「 -‐'!'"  /


     ____
   /      \
  /  ─    ─\      なるほど、下水道内の鼠退治ですかお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    えっと、条件は何かありますか?
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      何匹退治して欲しいとか、何日間退治して欲しいとか…
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

1097◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:41:06 ID:SAVO3Pjk0

     . -‐''"'"´´ ̄´ ̄```'ー-、
   、i´              `‐、
   i′  ,'  ._            、      今回掃除を行う場所は賢者の塔近くの下水道だ
   {ミミ、_l、 !i i_, i_,'._r ~          l.
   ゞ.__ノ ヽ._        ノ      li      討伐数は20匹ほど倒してくれればいい
     〈ー!ニ._`ー-=i三彡.      (
     / ‘=ニ._   i`ミ彡.へ      !l      後は、奴らは毒を持っている
    (__,..     r'  `ミノ/` 〉    リ
.     )____.. -ヽ !    ___/    ソ      それに備えて解毒剤を持って来たが、その点は注意してくれ
.     L_        ハミ    彡
     ノ     _,,.. イ `ー~-=[___       報酬は、途中放棄した場合1SPも払わない。以上だ
     `ー‐ 、"´  / __.. -‐'' "  |
        _L -‐''' "´_.. -‐''_..ニニミ\     さて、受けてくれるかな?
        }   「 -‐'!'"  /


         ____
       /      \
      / ─    ─ \       ありがとうございました。それで皆どうするお?
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |      …よし、反対意見も無いので受けしますお
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |      あっ、ちょっと着替えてきますけどいいですか?
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

1098◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:41:28 ID:SAVO3Pjk0

     . -‐''"'"´´ ̄´ ̄```'ー-、
   、i´              `‐、
   i′  ,'  ._            、
   {ミミ、_l、 !i i_, i_,'._r ~          l.
   ゞ.__ノ ヽ._        ノ      li      ああ、構わないよ
     〈ー!ニ._`ー-=i三彡.      (
     / ‘=ニ._   i`ミ彡.へ      !l      準備が出来たら、下水道に向かおう
    (__,..     r'  `ミノ/` 〉    リ
.     )____.. -ヽ !    ___/    ソ
.     L_        ハミ    彡
     ノ     _,,.. イ `ー~-=[___
     `ー‐ 、"´  / __.. -‐'' "  |
        _L -‐''' "´_.. -‐''_..ニニミ\
        }   「 -‐'!'"  /


┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌────┐
└────┘

1099◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:42:20 ID:SAVO3Pjk0

<交易都市リューン 地下下水道>
      \ :  #  '   #; : .   ', #;.   #  '   '        /
 #;,   ;  \ " ;  '   ;,  ',; ;:.  ', :.     i #;  ,      /
   #;.  ;        , ; '  ; .      ,  : .   l  :" ,:  " , - 、/
> 、     ' ;   \    '   : .     ' :.    ;    ,  .;/:::::::: \
    > 、     " ゙ \ :  ' .  :    ',  :. _  l  .,' " `'<、  ∧
         > 、i    ;,      ' :..:... ;   ', :.'.. .'| ,'        ヽ  |
  *  ..:  `;  >、__ .\____  ________/.  ,.ィ´ ,,
'    ,     #  ; /:             \| l:ヾ     :\   '´
      '    ,||::::::...          ,, .';. ´  | l  .\ ____|  ,,
  l     :. ゚ ;゙ ゚||::::::::::..  ,,  ´    l:   | |  /_    | ´
  l  #  .; :  ;||::::::::::::l´: : : :      l:   | |   |:: : :.l   |   =
―  ―   ― -||::::::::::::| : : :           | |   |:: : :.i:  .|
  #    ;゚ . ヾ  ||::::::::::::|: : .         l:   | |   |:: : :.l   |  ̄
  |  #   :.   ||::::::::::::|ー - 、    l:   | |  _|:: : :.l   |   ー
  i   ;, '    |\::::::人      ` ヽ、 !  ,.| |//!-┴-‐_| ‐-
       _,., -―|: :.. ̄_.ノー- ‐ - ‐ !三三_ | |コ/=≡;/  \
 ,., '’: : : : : >'´ ̄- = ≡ = - ‐   ― - = ≡=/ ∨   .\
'’: : : : : >' ´≡ = -  ̄  ―  = ≡  ー  =  - /: : : : ∨    \
,.>' ´ - = ≡  = _ -      - =‐  = ≡  |: : : : : : :.∨      \
ー  =  =-        -=  =-    - =  - |: : : : : : : :.∨       \
-  =  -    ―=  ≡  =  ―    _   |: : : : : : : ::..:∨         \
 ー = -   _ ― _   =    -  _ -  =  |: : : : : : : : : : ∨         .\
      _ =  ≡  = -       _ -=   ≡  |: : : : : : : : : : : ∨        \
   _ =  ≡ = _ =        ― = _     |: : : : : : : : : : : :..∨          \

1100◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:43:18 ID:SAVO3Pjk0


                                 ___
                      広ヽ     ヘ .! ._  ヽ
                     /゚ん゚ r .、 // ! i   lLニ}
                     iヒ_フ ゝノ // !!  |  .i
                ,ー─vー¶_i_ i  / T´ ̄´∧! ̄l(l   L
               ゝ  /_ , ー , _/.l   / | l ̄ i   _l
               / ーi三├ーイ三 ヒ二=∧ .| l   l  .l
                /   ∧二|:::::::i |_ / /  .ゝ| l ─|ー-l    ≪鼠が冒険者の眼の前を通り過ぎた≫
              ヒ旦)() .> .|:::::::i ! 了   ヒ| l   |  i
           __ ,久  / 入ー.二 ー- ←-、  >| |  .|  i
          //ミ/ / .//   i     !  .! .l | ヽ |  |   ≪…通常のサイズよりはるかに大きい様だ≫
         i ソ∠/へ/ ト、  .i      トー!  / ヘ,ゝ.l  |
           .」/毛<彡   i `ー.┴ー ´广 丁  ム中 l l   .l
          /ヘ,/     i    i    !   i     | | |  |
         .iク/     /`ヽュi  /   `,  ,j     | | |   |
                /  / `r=〈      ト-‐'´l、   .| | |  .l
                   l  / /  i     .|   ヽl ヽ、 l | l   !    原作:ホワイトラット等
                l i /   j     ∧   i   i .弋  ̄ !        ジム(起動戦士ガンダムシリーズ)
                   | ゝ   /      l i   ∨,!   ` ̄
                   /  ,!ゝー〈       ヽ!    i l.
                 ,〈_ /   ノ       `ト、  `ト、
             //ヽ  ,イ.           |   l, ヽ
             ,イ``ヽ ``Y^ヽ          `i´ ̄`ヽ`,
            ,イー-、/``フュー‐ゝ       「, , -─-、j〕
           <_   /` ̄_,、イ`ー'´        7´    リ)  ノッシノッシ
            ``'ー‐''"´              i,ィ´ ̄ ̄`Y!
                              V二二二ソ

1101◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:43:55 ID:SAVO3Pjk0

         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )      で、デカい!デカいお!
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴        やる夫が知ってる鼠はもっと小さいお!
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´     都会の鼠ってこんなにデカいのかお!?
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)


          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、_ \
       .| ( ●)(● ) |
       .|  (__人__)  │    そんな訳ねーだろ
        |   `⌒ ´   |
        .|           |     ここの鼠が異常なだけだ
 r、     r、ヽ       /
 ヽヾ 三 |:l1.ヽ      /
  \>ヽ  |` } >     <      しかし、これを20匹は時間掛かりそうだな…
    ヘ lノ `'ソ       ヽ
     /´  /,1      | |
     \ ノ .|     | |

1102◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:44:40 ID:SAVO3Pjk0

          /              ,、
            /             / \   丶
        /      /     |  / /   ヽ 丶 〉     そうですね…
         i      〈     l  /}/    f'_リ / |
         |    ,...{    レィチ弌   {仔V, i
         レヘ.   {  }     〈 込ノ    ャ'l i  ′    あ、でも動きが鈍そうですし「眠りの雲」で眠らせれば
.           }   、 }    ,ゝ      ' , /
          乂   丶l     i. u    __ / |、__     簡単に倒せれるかもしれません
               〕¨ > レヘ   ト  _ ´ イヽ. l::::::::..、
              丶/::::〈`ミ', |   「/.::::::レ′.:::::く __
.            _ /:::::::::::.  V|  /.:::::::::::::::::::_ ..:´:::::ヽ


            / ,.‥´ ヽ   /|
          ,.、ノ ´     ∨  !
‐ ‐'¨´ ̄ ̄ ̄7,. -―- 、       ',   L
        〃     ヽ.     } │ `¨ー 、
        /        ',      !  .]._     `ヽ、
\     f            i       '/       ゙,
  ヽ    l  ..:::: : : : : : : ;'       ィ′   __,,.ィ.}    「魔法の矢」などの遠距離攻撃も有効だろう
   `、   ', ..:::: : : : : : : / ,,,   ー┘-‐=ニ - ― ソ
    `,  ',::: : : : : : : : ,.'//   ,=┐`ヽ、\..... /      よし、いつも通り油断せずに行こうか
  ,. - ‐ ヘ  弋 :: : : : :ン´/   // ヽ   ン:::::く
「´     .∧  ゙ ー ‐"´¨ ィ ァ´ //// ./   .}
.!   ト、 .∧   F`!´7 / ィ´ ,/ ,////     `
. ',   !ハ、 .∧   [ |  :/ // /∠, ′
  ', . | ハ\.\\ヾf! ハ'  .|' /, '/

1103◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:45:02 ID:SAVO3Pjk0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                         |  そんなこんなで  |
                         |_________|
                         , - - ||
 ■ □ ■ □ ■ □ ■ □      /  (● ●|      □ ■ □ ■ □ ■ □ ■
                         ゝ  (__人)|
                              ハ    ヽゆ
                              し     |
                          し   J
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1104◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:45:37 ID:SAVO3Pjk0

                               ヽ`
                              ´
                               ´.
                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...       ≪ラット達を撃破した!≫
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙
                         ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´

1105◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:46:25 ID:SAVO3Pjk0

       __
      /   _ノ\
     /     (一)        よし、これで21匹。1匹多いが依頼達成だな
      |     (__人)
     |          l       色付きの鼠が、炎飛ばしたり電気飛ばして来たのには驚いたな…
.      |        |
.     ヽ      ノ
      ヽ     /         しかし、噂には聞いていたがリューンの地下は恐ろしい場所だろ
      /    ヽ
      |     |         ま、その分メリットも大きかったがな
       |.       |


           ____
         /      \
        /  ─    ─\      確かに、冒険に役立ちそうな道具が落ちてたのには驚いたお
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |     売るかどうかは後で考えるとして、これで終わりでいいんですよね?
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \

1106◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:46:45 ID:SAVO3Pjk0

     . -‐''"'"´´ ̄´ ̄```'ー-、
   、i´              `‐、
   i′  ,'  ._            、
   {ミミ、_l、 !i i_, i_,'._r ~          l.
   ゞ.__ノ ヽ._        ノ      li     ああ、これで依頼終了だ
     〈ー!ニ._`ー-=i三彡.      (
     / ‘=ニ._   i`ミ彡.へ      !l     報酬は帰ってから渡そう
    (__,..     r'  `ミノ/` 〉    リ
.     )____.. -ヽ !    ___/    ソ      それじゃあ、帰ろ../´〉,、     | ̄|rヘ
.     L_        ハミ    彡               l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
     ノ     _,,.. イ `ー~-=[___                二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
     `ー‐ 、"´  / __.. -‐'' "  |              /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
        _L -‐''' "´_.. -‐''_..ニニミ\            '´              (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
        }   「 -‐'!'"  /                                             `ー-、__,|    `"


               ≪南東の方角から、地面が揺れるような轟音が響いた≫

1107◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:47:24 ID:SAVO3Pjk0

          /              ,、
            /             / \   丶
        /      /     |  / /   ヽ 丶 〉
         i      〈     l  /}/    f'_リ / |       …な、何の音でしょう?
         |    ,...{    レィチ弌   {仔V, i
         レヘ.   {  }     〈 込ノ    ャ'l i  ′      ここから南東の辺りから聞こえましたけど
.           }   、 }    ,ゝ      ' , /
          乂   丶l     i. u    __ / |、__       物が落ちたって感じじゃ無さそうですし
               〕¨ > レヘ   ト  _ ´ イヽ. l::::::::..、
              丶/::::〈`ミ', |   「/.::::::レ′.:::::く __
.            _ /:::::::::::.  V|  /.:::::::::::::::::::_ ..:´:::::ヽ


            / ,.‥´ ヽ   /|
          ,.、ノ ´     ∨  !
‐ ‐'¨´ ̄ ̄ ̄7,. -―- 、       ',   L
        〃     ヽ.     } │ `¨ー 、
        /        ',      !  .]._     `ヽ、     確か、南東には少し大きめの部屋があったな
\     f            i       '/       ゙,
  ヽ    l  ..:::: : : : : : : ;'       ィ′   __,,.ィ.}     何かあったとしたら、そこの可能性が高いな
   `、   ', ..:::: : : : : : : / ,,,   ー┘-‐=ニ - ― ソ
    `,  ',::: : : : : : : : ,.'//   ,=┐`ヽ、\..... /
  ,. - ‐ ヘ  弋 :: : : : :ン´/   // ヽ   ン:::::く        どうするリーダー、見に行くか?
「´     .∧  ゙ ー ‐"´¨ ィ ァ´ //// ./   .}
.!   ト、 .∧   F`!´7 / ィ´ ,/ ,////     `
. ',   !ハ、 .∧   [ |  :/ // /∠, ′
  ', . | ハ\.\\ヾf! ハ'  .|' /, '/

1108◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:48:11 ID:SAVO3Pjk0

     . -‐''"'"´´ ̄´ ̄```'ー-、
   、i´              `‐、
   i′  ,'  ._            、
   {ミミ、_l、 !i i_, i_,'._r ~          l.
   ゞ.__ノ ヽ._        ノ      li      依頼は完遂している、帰ってもいいが
     〈ー!ニ._`ー-=i三彡.      (
     / ‘=ニ._   i`ミ彡.へ      !l      出来れば確認したいな…
    (__,..     r'  `ミノ/` 〉    リ
.     )____.. -ヽ !    ___/    ソ
.     L_        ハミ    彡       まあ、判断は任せるよ
     ノ     _,,.. イ `ー~-=[___
     `ー‐ 、"´  / __.. -‐'' "  |
        _L -‐''' "´_.. -‐''_..ニニミ\
        }   「 -‐'!'"  /


      ___
    /       \
   /          \     うーん、念の為確認だけでもしておくお
 /   ノ  ヽ、_    \
 |   ( ●) (● ).     |   一休みしたら行ってみるお
 \ l^l^ln__人__)     /
  /ヽ   L⌒ ´
      ゝ  ノ

1109◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:48:44 ID:SAVO3Pjk0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                         |    移動中…   |
                         |_________|
                         , - - ||
 ■ □ ■ □ ■ □ ■ □      /  (● ●|      □ ■ □ ■ □ ■ □ ■
                         ゝ  (__人)|
                              ハ    ヽゆ
                              し     |
                          し   J
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1110◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:49:42 ID:SAVO3Pjk0

          ≪これまで退治したラットの2倍ほどの大きさに見える灰色のラットを発見した≫
                                         r‐ y
                                         |⌒
                                         |__j|
                    。s≦≧s。               | i|
                。s≦  _>‐‐<\               |__j|
                 〈〈   /_⌒> _\L〉           | i|
                 ∨、 /∠ ノ  /⌒ \`、           | i|
                ゝ-{ ̄:::::⌒ア((    ))_ ‐=ニニニニ=ミ r} i|
              。s≦人__  イ__ \ /  ̄   }  V^Y ̄ ̄⌒Y !
           /⌒Y>〈⌒¨´/::::〉〉 /  E F..F.}-- 》 V===〔::::》⌒Y
           〈⌒\}}r‐ ∧ _く/⌒´__{        .:  / / ̄ ̄ /〉 ̄⌒7
           ∨//i:i:i/─/_ >i:´|      / /´── < //⌒^Yj|
             /= /i:i:i//⌒¨¨7/i:i:i:i:i:i|       / /⌒⌒\::::::// }ニニ..j|
          / ̄《⌒ノゞ=== /i:i:i:i:i:i:i:| __ ./ /i:i:i:i:ij{i:i:i:}: //../ニニ}.j|
         /i:Y‐‐< ̄〈__ノ/i:i:i:i:i:i:i:i:|.Y⌒Y  ./i:i:i:i:i:i:j{i:i:i:|://../ニニ7 i|
        〈i:i/ /__ 。s≦ ニ\__人{  八/>───<イ./ニニ7人
        ∨ く >=- ミ∧ニニニニi|⌒\_)イ〔      }^〈 ̄ ̄ /ニ〉
         〉\\=====)ニ〉___.i|ニニi|v  vA        |ニ.∨ニ/ニ/_
         《⌒ \`¨¨¨´<\ニニニ八─.八v  .vA      .|ニ ∨/ニ/⌒〉
         \::L∨⌒\__>─── /⌒V>〈 A       ‐ニニi|ニ./__,ノ
      /≧s。_. 丶^∨//∧__/___/____〉イ \____/ 〉ニi|ニ/\
    くi:i:i:i:i:i:/^\\`、//ゝ--イ=|ニニニi|ニく    ノ⌒¨¨¨/〉 >- yノ
     \:/i:i:i:i:i:i:i〉>丶///7ニ.i|ニ|ニニニi|ニ⌒Y /__ ノ////〉
、   //i:i:i:i:i:i:i:ィ(__∨:/ニ=i|ニ|ニニニi|ニ>ノ/>───‐< イ /
i:\//i:i:i:i:i:i:ィ(r‐‐‐ノ ̄ ̄〉r‐‐‐ミjニニ〈ヽ// / , '         } |  /
i://i:i:i:i:i:ィ( / //´  / ̄ ̄⌒ヽ ヽ〈\\./ / /          } |.../ 原作:ボスラット
                                            ジム寒冷地仕様(機動戦士ガンダムシリーズ)

1111◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:50:11 ID:SAVO3Pjk0


               ____
             /     u.\
           /ー‐-:::::::::::-‐' \     うわぁ…、もっとデカい鼠を見つけちゃったぞ
          /   t  j:::::::ィ  ッ   \
            |. u   `¨、__,、__,¨´    |    こっちには気づいてないみたいだけど、どうしよう…
           \      `こ´     /
          /         u .\


     . -‐''"'"´´ ̄´ ̄```'ー-、
   、i´              `‐、
   i′  ,'  ._            、
   {ミミ、_l、 !i i_, i_,'._r ~          l.
   ゞ.__ノ ヽ._        ノ      li     うーむ、出来れば退治してもらいたいが…
     〈ー!ニ._`ー-=i三彡.      (
     / ‘=ニ._   i`ミ彡.へ      !l
    (__,..     r'  `ミノ/` 〉    リ      君達の手に余るような代物だったら
.     )____.. -ヽ !    ___/    ソ
.     L_        ハミ    彡       後で治安隊に連絡して退治してもらおう
     ノ     _,,.. イ `ー~-=[___
     `ー‐ 、"´  / __.. -‐'' "  |
        _L -‐''' "´_.. -‐''_..ニニミ\
        }   「 -‐'!'"  /

1112◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:50:37 ID:SAVO3Pjk0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)     そう言われると倒したくなってくるな…
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }      だが、よく見たら取り巻きも多いし、見るからに強そうだな…
.  ヽ        }
   ヽ     ノ       戦うなら「魔法の鎧」が必要になりそうだ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\     どうだやる夫、唱えられそうか?
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


         ____
       /     \
      / \   / \        あの小部屋で休憩したから問題無いな
    /  (●)i!i!(●)  \
    |  u , (__人__)    |      「魔法の鎧」を使った後、準備出来次第突撃するお
    \    .`⌒´    〆ヽ
     /          ヾ_ノ     もし危ないと感じたら撤収するって事で
    /rー、           |
   /,ノヾ ,>         | /
   ヽヽ〆|         .|       …よし、突撃するお!

1113◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:51:15 ID:SAVO3Pjk0

      ―― [] ]    / ̄三\
     | l ̄ | |    /   ノ三ゝ\
     |_| 匚. |   三   ( 〇) ( 〇)     よっしゃ、まずは取り巻きから片付けてボスを叩くだろ!
        | |   三     (__人__)
         |_|   ≡     ` ⌒´ノ
             二        }       おらぁ、鼠共覚悟しろぉ!
   [] [] ,-   ≠⌒ヽ       }
     //三/          ノヽ
   匚/     三            )≡
           三     /    /≡
         ニ三 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         =二__________/
         三


                      ┌──────┐
                      │            │
                      │            │
                      │            │
                      └──────┘
                               ┌────┐
                               │        │
                               │        │
                               └────┘
                          ┌───┐
                          │      │
                          └───┘

1114◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:51:36 ID:SAVO3Pjk0

                               ヽ`
                              ´
                               ´.
                           __,,:::========:::,,__      ≪…ボスラット達を倒した≫
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙
                         ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´

1115◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:52:48 ID:SAVO3Pjk0

      ________
   /) / .)  \
   / ./::/ ./:::/ ) \
   l .l/ // ∠___ |      …あれ?なんか思ってたより楽勝だっただろ
   l / / / _、,,.ノ |
  r      /___)  |      こう、全員レベル4は無いと苦戦しそうな雰囲気だったんだけどな
  /     /     |
 /     ノ     |
 {    jヽ      /       むしろ遭遇戦でラット三匹と戦った時の方が苦労したような…
 .|    i  >    人_
  |   |/   ̄     ヽ
  .|   |        ィ ヽ

            *ボスラット戦はレベル4以上推奨、全員がレベル3で挑んたテストプレイでは全滅しかけ逃走した

            / ,.‥´ ヽ   /|
          ,.、ノ ´     ∨  !
‐ ‐'¨´ ̄ ̄ ̄7,. -―- 、       ',   L
        〃     ヽ.     } │ `¨ー 、        それは「魔法の鎧」のお陰だろうな
        /        ',      !  .]._     `ヽ、
\     f            i       '/       ゙,     回復の時間が減った分攻撃に集中できた
  ヽ    l  ..:::: : : : : : : ;'       ィ′   __,,.ィ.}
   `、   ', ..:::: : : : : : : / ,,,   ー┘-‐=ニ - ― ソ     今まで通りなら、もっと苦戦していただろうさ
    `,  ',::: : : : : : : : ,.'//   ,=┐`ヽ、\..... /
  ,. - ‐ ヘ  弋 :: : : : :ン´/   // ヽ   ン:::::く
「´     .∧  ゙ ー ‐"´¨ ィ ァ´ //// ./   .}
.!   ト、 .∧   F`!´7 / ィ´ ,/ ,////     `
. ',   !ハ、 .∧   [ |  :/ // /∠, ′
  ', . | ハ\.\\ヾf! ハ'  .|' /, '/

1116◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:53:10 ID:SAVO3Pjk0

       /      / /             \ヽ  i
     /         レ                `!  ゙ー-、
     / 、    /             ヽ           \
     ト、__二二彡 /   //| !    ヽ  ヽ         ヽ
    -'ヽ、___彡    〃/ ll|      l|  |          、
. / /ヽ      / / メ、 |l !      l|  |  i     ヽ ヽ !
//    `ー─''1 r'"r´ ):;:i`ヽ、! l     /リ| ∧_」!     | ||l
/             | | ‘辷´;;:ソ  i ` ヽ  /-テ≦、リ | i     | i | l   あっ、ボスラットの死体からなんか出てきたわ
          l |  ゞニ二,     )ノ f゙ノ ! i’ | /|    / / /
          ヽヽ          ,  {:;ソ_,  /レ'|  / /l /
       ,,,... -‐-、i `          !     / `ヽ|///レ'     これは…宝石?
  ,,...-‐''"       、ヽ         '"     ,   i |
‐'"         、 \〉            ,. '    l l|         何で鼠の体から宝石が…?
          、 \〉、      ‐  ,. - '"     | l
         _ i_ ヽ / ヽ、    ,. <          lリ
_      /  }   Y    ` t''"\          /
 ` ー‐'"    / /       l}ヽ  ` ー────'''''フ‐-、
         `i′ \     /  |           /   \


      ___
    /       \
   /          \       うーん、なんか変な感じがするお
 /   ノ  ヽ、_    \
 |   ( ●) (● ).     |     ゼロ、これ何なのか分かる?
 \ l^l^ln__人__)     /
  /ヽ   L⌒ ´
      ゝ  ノ

1117◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:53:35 ID:SAVO3Pjk0

            / ,.‥´ ヽ   /|
          ,.、ノ ´     ∨  !
‐ ‐'¨´ ̄ ̄ ̄7,. -―- 、       ',   L
        〃     ヽ.     } │ `¨ー 、
        /        ',      !  .]._     `ヽ、    ふむ、確かに普通の宝石とは違うようだな…
\     f            i       '/       ゙,
  ヽ    l  ..:::: : : : : : : ;'       ィ′   __,,.ィ.}    帰ったら詳しく調べてみよう
   `、   ', ..:::: : : : : : : / ,,,   ー┘-‐=ニ - ― ソ
    `,  ',::: : : : : : : : ,.'//   ,=┐`ヽ、\..... /
  ,. - ‐ ヘ  弋 :: : : : :ン´/   // ヽ   ン:::::く      さ、もう敵はいないようだし、帰るとしようか
「´     .∧  ゙ ー ‐"´¨ ィ ァ´ //// ./   .}
.!   ト、 .∧   F`!´7 / ィ´ ,/ ,////     `
. ',   !ハ、 .∧   [ |  :/ // /∠, ′
  ', . | ハ\.\\ヾf! ハ'  .|' /, '/


┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌────┐
└────┘

1118◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:54:15 ID:SAVO3Pjk0

<冒険者の宿 クール亭>
  iニ::iニl                             † __ _ .iニiニl _____†
  |_;;:| _|_______________________∧† |:;:;::;:;:|_;|_;|;:;:; :;:;:;:::;†:∧
  |_;;,/ __;:;:;:;:;:;__::;::;:::;:;__;::;:;:;::;:;__;::;:;:;:;:__;:;::;;;::; __;:;::;:;:;:__;;;:;;/;; ∧i;:;:|;:;;. 'i.†.i' :::::|:;:;:;:∧  'i,
  |;,/ ∧ヽ:;:;:∧ヽ:;:::∧ヽ;:::;::;∧ヽ;::;:∧ヽ;:;::;∧ヽ;::;::∧ヽ/_ /iロi'i,∧ :;':i鬻i'; :∧;:;/iロi'i,__ 'i、
 /,/;:;:;|ロi,,|;:;:;,|ロi,,|:;::;,|ロi,,|;:;:;:,,|ロi,,|;:;:;,|ロi,,|;:;:;;,|ロi,,|;:;:;:|ロi,,|:| /   'i, 'i,='='/ ;/   'i"`i
 i`ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ;;i:|''" ̄``|"'| _ |""|''" ̄``|;;:.|
 i,,;| | ̄|  | ̄|  | ̄|  | ̄|  | ̄|  | ̄|  | ̄|;:;l,|";;::.   | ::| |ロロli |  |";;::.   |;;:.|
 i,,;| |i_i_|  |i_i_|  |i_i_|  |i_i_|  |i_i_|  |i_i_|  |i_i_|;:;l,|";'ロ';'ロ'| ::|  ̄ |  |::::∩∩|;;:.|
 i,,;|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl,|";;::.   iコ:| _ |lコ:|;::::! !:! ||;;:.|;:;,.,.,,ー、;:;,.,
 i,,;|      ,ー、       ,ー、       .,ー、     .:.:l,|";;::.   | ::| |ロロli |  |;::::!_!:!_||;::.|,:';:;'':'`::';::;:;.
 i,,;| | ̄|  |  |  | ̄|  |  |  | ̄|  |  |  | ̄|::;l,|";'ロ';'ロ'| ::|    |  |;;::.''" `:|;;:.|,:''':;:;;:;`::';;::;
 i,,;| |i_i_|  |_|  |i_i_|  |_|  |i_i_|  |_|  |i_i_|..:l,|";;::.   |,,_|    |  |";;::.   |;;:.|:;:: i!',: ''i!,::_____
 i,,;|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl;|";;::.   |(ニニニ(ニニ;;(ニニニニニ(ニ二)__( ̄____
=;i,,;|_   __   __   __   __    l;|";;::.   | , '⌒` , .:.:.|";;::.   |;;::::...::|, |/  :::;:;|
 | |  i,'⌒`,| |  i,'⌒`,| |  i,'⌒`,| |  i,'⌒`,| |  i,'⌒`,  i:|`::.:- :'|, ;:;;;;'  'i;  :|";;::.   |;;:::...  /    :::;:;|
 |_|__,,|_;;:;' |_|__,,|_;;:;' |_|__,,|_;;:;' |_|__,,|_;;:;' |_|__,,|_;;:;' |___,|`::.:- :'|;:;;;;'    i, ;:;|`::.:- :'|;;::..../
_;:;:;:;:;:;__::;::;:::;:;__;::;:;:;::;:;__;::;:;:;:;:__;:;::;;;::; __;:;::;:;_;:;:;:;:;:;__::;::;:::;:;__;` - :'_;:;:;:;:;:;__::;::;:::;:;`  - ';:;/

1119◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:54:37 ID:SAVO3Pjk0

   ____________________________
              ┃|::::::::::::::::::::::::::::::::: |       |:::::::::::::::::::::::::::::::: |┃
              ┃|:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|::::::|       |:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|┃
              ┃|:::::|:::::::::::::::::::::|::::::|       -=:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|┃
              ┃|:::::!:::::::::::::::::::::!::::::|       |:::::!:::::::::::::::::::::|:::::|┃
              ┃|:::::|:::::::::::::::::::::|::::::|       -=:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|┃
              ┃|:::::!:::::::::::::::::::::|::::::|.   ガラッ |:::::!:::::::::::::::::::::|:::::|┃
              ┃|::::├┬┬┬┤:[||       -=[|├┬┬┬┤::::|┃
              ┃|::::├┼┼┼┤::::|       |:::├┼┼┼┤::::|┃
              ┃|::::├┼┼┼┤::::|       -=:::├┼┼┼┤::::|┃
              ┃|::::├┼┼┼┤::::|       |:::├┼┼┼┤::::|┃
              ┃|::::├┼┼┼┤::::|       |:::├┼┼┼┤::::|┃
              ┃|::::└┴┴┴┘::::|       |:::└┴┴┴┘::::|┃
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|
. |   (_人_)│    ただいま戻りましたー
 |     ` ⌒´  |
  |           |    ふぅ、疲れた疲れた
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     | プーン
    |     |

1120◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:55:23 ID:SAVO3Pjk0

    /\___/\
   / /u |l  ヽ ::: \
.   | (  )ill、(  )、ι|    お帰り、無事で何よりだ
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,U |
.   | il| ,;‐=‐ヽ   .:::::|    って早くお風呂に行きなさい、臭いがすごいよ
   \  `ニニ´  .::/
   /`ー‐--‐‐―´´\



     . -‐''"'"´´ ̄´ ̄```'ー-、
   、i´              `‐、
   i′  ,'  ._            、
   {ミミ、_l、 !i i_, i_,'._r ~          l.     その前に報酬を渡すぜ
   ゞ.__ノ ヽ._        ノ      li
     〈ー!ニ._`ー-=i三彡.      (     最初の鼠退治の分と、巨大鼠退治を追加して…
     / ‘=ニ._   i`ミ彡.へ      !l
    (__,..     r'  `ミノ/` 〉    リ     1500SP出そう、受け取ってくれ
.     )____.. -ヽ !    ___/    ソ
.     L_        ハミ    彡
     ノ     _,,.. イ `ー~-=[___
     `ー‐ 、"´  / __.. -‐'' "  |         ≪1500SPを受け取った≫
        _L -‐''' "´_.. -‐''_..ニニミ\
        }   「 -‐'!'"  /

1121◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:55:44 ID:SAVO3Pjk0

         / ̄ ̄ ̄\
       /  _ノ   ヽ_ \
      /   (>)  (<) \
      |  ::::::⌒(__人__)⌒:::::l     おお、報酬アップだお
      \    |r┬-/   /
.   グッ /⌒/^ヽ、`ー'´ ,ィヽ、      ありがとうございますですお!
      /  ,ゞ ,ノ      ,  \
     l /  /       ト   >
       ヾ_,/          |/ / プーン
       |          |/


     . -‐''"'"´´ ̄´ ̄```'ー-、
   、i´              `‐、
   i′  ,'  ._            、
   {ミミ、_l、 !i i_, i_,'._r ~          l.    こちらこそありがとう
   ゞ.__ノ ヽ._        ノ      li
     〈ー!ニ._`ー-=i三彡.      (    またなんか困った事が有ったらここにに依頼するぜ
     / ‘=ニ._   i`ミ彡.へ      !l
    (__,..     r'  `ミノ/` 〉    リ
.     )____.. -ヽ !    ___/    ソ     それじゃあな
.     L_        ハミ    彡
     ノ     _,,.. イ `ー~-=[__
     `ー‐ 、"´  / __.. -‐'' "    スタスタ
        _L -‐''' "´_.. -‐''_..ニニミ\
        }   「 -‐'!'"  /                 _   ≪依頼人は去っていった≫

1122◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:56:20 ID:SAVO3Pjk0

        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      / ;':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'; \
     / ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';  \
   /   ;:::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::;   \      よし、拾ったアイテムの選別は後にして
  │   ;::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::;   |
  │ _____   :::::::::::::_____    l      さっさと風呂に行こうぜ
  │ │::::::::::::::::│ 、 :;:;:;:;:; ツ│::::::::::::::::│.   |
  │ │::::::::::::::::│   .;:;::::::  │::::::::::::::::│.  │     親父さん達からの目線がすごいだろ…
  │  ヽ::::::::::::::::ノ  :;:;:;:;:;:;:;;゛ ヽ::::::::::::::::ノ.  │
  │  ;:::::::   :::::::::::::::::::::::::::::::::           │
  │  ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;     │
  │  ;:::::::::::(___人___)::::::::::; U  |
  │  ;:::::::::::::::::::|_____|:::::::::::::::;     |
  │  .;:::::::::::::::::::       ::::::::::::::;      |


      ---------==============ニニニニニ三三三ニニニニニ==============---------

                -----========ニニニニ三ニニニニ========-----
                        ----====ニニニ====----
                             ---===---
                                -

1123◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:57:26 ID:SAVO3Pjk0

                                          |\
                  ┌――――――――――――――┘  \
                  |            To be continued       >
                  ├――――――――――――――┐  /
                  └―――――――――――――┐|/
                                        | //
                                        ̄

1124◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:57:54 ID:SAVO3Pjk0

 冒険報告

 ゼロはレベルアップしました LV3→LV4
 ノーラはレベルアップしました LV3→LV4

 所持アイテムが増えました
 ラットの心臓、清浄の杖、盗賊の手袋、金鉱石

 ラットの心臓=ボスラットの体内から出てきた宝石。技能カードの配布と抵抗力の上昇効果を持つ
 清浄の杖=味方全体の中毒・麻痺を緩和する。残り使用回数七回
 盗賊の手袋=鍵の解錠、罠の解除に使える道具。残り使用回数三回
 金鉱石=売却価格75SP。どこかで何かと交換出来たり、加工して道具にする事が出来るらしい

 所持技能が増えました
 雷の矢

 雷の矢=敵一体に雷による攻撃で傷を与え、抵抗力を下げる、炎の耐性がある敵には効果が薄い。技能レベル3

 アイテムと技能は以下の通りに配布します

 ラットの心臓→やる夫、雷の矢→ユキナ

 冒険中に手に入れた不要なアイテムを処理しました

 現在の所持SPは3228SPです

 一日経過しました、残り261日です

1125◆M/cG25IcAA2019/07/21(日) 16:59:11 ID:SAVO3Pjk0
第十一話終了。調査するで手に入るアイテムは全部で八個、全部欲しい方は気を付けましょう
実は雷の矢は三種類あります。やる夫達と同じ物が欲しい時は、バベルの叡智か解読効果を持つ物が必要です

次回の投下は来週か再来週を予定しています、ではまた

1126本棚のやる夫さん2019/07/21(日) 17:48:18 ID:KHANgxww0
乙でした!

面白いなあ

1127本棚のやる夫さん2019/07/21(日) 18:03:50 ID:UZJNoHUM0
乙!
レベル3と4ではそんなに違うのか

1128本棚のやる夫さん2019/07/21(日) 18:26:07 ID:OA1tbsxA0
乙です
個人的感覚だとカード所持数の増える奇数レベルの方が変化を感じられるけど、確かに4に初心者卒業のイメージはありますな

1131本棚のやる夫さん2019/07/21(日) 22:43:42 ID:0mZT7Pq60
おつー
低レベル向けシナリオがだいたい対象レベル1~3(1~2のシナリオも結構あるけど)だからそれを抜けた4レベルは割とベテラン枠に入れられてもおかしくない感じがある

関連記事



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する