【安価・あんこ】やらない夫は青春を奉納するようです 小ネタ「やらない夫と安価したキャラのクリスマスイブ(IF)」

目次

1338 : ◆mruYF3hTHE : 2019/12/24(火) 21:32:16 ID:qRiYoHy2



                  ,..・ ¨ ̄ ̄ `....・. . 
.               ,.ィ´      ......:::::..:::::::::::`:...、 
               /    .......:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ 
            ,イ   ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i 
           /  ....::::::::::::::::::::::::::::::::::;ゝ'".i:i:i:゙≧ェ.、:{ 
.           /  ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:i:i:>'"´::::::::::::::`゙>., 
          / ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:i;×´:::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ 
.         / ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;メ、 
        / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;〃:::::::::::::::::::::::::::::::::;≧´  ハ 
        ム.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/′::::::::::::::::::::;>ヤ! ,主ェ .! ト.! 
       ム:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j;;;,--…・''"´ λ!゙,怪}ト! .|、!             クリスマスイブですが、参加者は居ますか? 
        {::::         .:::::Ⅹ       .i. /リ リ i!ソ.! i i. ’ 
.       ゝ、    .....::::;/メ、     i λ ,}'′  ` .i/i/               一定数居たら、なんか特別編やります 
         `¨゙ ー+-‐'"´ヘ  ヽ 、 .   i/ Ⅴ     ',ィ;テァァy_,,、_ 
.              Ⅹ.∨. ',.、 `゙\\λ     〃 .//´/7∥}、 
             ヘ. ∨ iハ、i、、_\.≧     ,f、〈/. f'/.∥,f ,ゝ'j 
.              ヾ,〉N,从 ``゙ヾ、>ミぇ.イ .iヽ|  ゙ '' レ'./} 
.              /ゝ;'""´⌒ヽ / ,i ゙!.Y   .λ′     ./ ./ 
            /''".,イ///////ハヽ.'.| .i.リ   .λ    ./ゝイ 
           〃  //{////////,ハ f゙| .|i!     }   ,イ 
          〈/  //,{/////////ムー| .|i    /    ハ 
          /.  ///{、/////////ム.| .|!   ./   .ム 
.         /   .i///,゙,\////////ム.|!   /    ム 
         /   ,i///////\///////ム!   /   ム 
        ./    ,i/////////j\/////,ノ\/     ム 
.       ム    ,i///;,'ィ'"´   \ー''"  i    ム 
.       ム.    ,'"´         ,イ,ii.\   ‘   .ム 
       ム    ,'          ,イ/_iiノ! \    ム 
.      ム    '         ./ ,ii' .|  .| `・ '" 
        !             イ !i . !  .! 





1344 : 本棚のやる夫さん : 2019/12/24(火) 21:34:07 ID:YZG16Q1f


1345本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 21:34:33 ID:xFIpumIJ


1346本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 21:34:51 ID:mYacbBFc


1349本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 21:36:19 ID:d/vJeGkq


1353◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 21:38:31 ID:qRiYoHy2



                ___
           >イテ二二、`>.、
          // 〃    ゝ-‐-、ヽ、
        /./´   ∥>≦壬::::::::::::::゛ヽζY^、-、
        / /   >':::´:/‐<.l:::``,<:::::::ャ.、)、ヽヽヽ、
        (《 /´、 i : /,ェュ〟j::::::/-‐l`Y } .j、ゝゝ'ッ∧
        >'´ノ  从 {ゝイノ /::::/,-ァ,l:::八ゝ、    ∧
        ∠イ  レi   ヘ  // 弋ツ::::ノ::::丶ゝー-、   ,            挙手ありがとうございます
        ノ.,ィ  (.レヘ ゞゝ '´   ムィ::ノ::ト:ヽゝ   ∨  ,
        ` l / `ヽル' .ゝ  ァ   ノ,ト::ル'       ∨  ′          では、選択肢を
            レ'^'レv./ ::.ゝ、   , イ∨ リ        ∨  ' ,
                 /   :::::/ ̄ ソ            ∨.   ′
             <∧ .  /、                 ∨   : ,         1:やらない夫と安価したキャラのクリスマスイブ(IF)ネタ
        /´  ヽ∧..::. \`:i⌒::ー---------------一ゞ、  }
        /    ヽ.∧ :::::::::ヽヽ:::::::::::::::::::            /        2:恋愛短編ネタ
       /    ,.  i ∧   ヽヽ::::::::::::三三三二==一=≦´
       /   /:  i}  ∧、:  l ∨´                         3:もしも、この世界がとても普通だったら? というIFネタ
      /   /l:::::. jii}  ∧ヽ_.l ∧
      /   /{l:::::丿}   ∧iiiiiiij  ',
.     /   / {iゞイiii/       \/   ',                        【21:46】まで安価を募集します 1ID1回 最大値を取った選択肢のネタをやります
    /   / ./iiiiii/           }
   /   / /` ̄       n n   j
.  /   / / :::::::::       / ~ }   /
. /  、 /  j ::::::::       /iiiiiiii}  i
 {   Y  / :::::::::      ./iiiiiiiiii}  l
. l   .l / ::::::::::      /iiiiiiiiiii}  l
  l   .l/  :::::::::     ./iiiiiiiiiiiii}  l


.

1359◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 21:39:47 ID:qRiYoHy2
1の場合は、取った後にまたキャラを安価します

1361本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 21:39:58 ID:mYacbBFc
1
【1D100:100】

1371◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 21:46:16 ID:qRiYoHy2
選定中……

1374◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 21:48:19 ID:qRiYoHy2



>>1361








.              ....
.              ,.ィ´ ,   `ヽ
.            /, i ハ i、 、 ハ
            iイ レ′リ Ⅵ壬 │              じゃあ、クリスマスネタが見たいキャラの名前を書いて、1d100のダイスと共に振ってください
        ,.   ! i弋リ 弋ソi i リ
.       そ ニ 从、_ n .ムル′               1ID1回 【21:55】まで 最大値から三つのキャラを採用します
         rェュ、 天テ夭‐-、_
.      r─‐f"}発l/  i ,zz __`゙<
     /.   ゝ'泡j! / i.  ̄ i'>'´,ィ" ̄ ̄\
.    │    `マ,,ノ,! i   f´`ヌ'      f'^Y
    ,│      / /.   i゙¨′     ││
 > ´  `¨¨`=,.ィ〈_/\.__,人___   ││
.│ `¨¨¨`=‐f´  ,;≦7   ,イ       ̄/ ̄i
.│.      │ f  f  ,イ ̄`¨`=‐‐‐‐f    j
  `¨¨`=‐--j==i  │.│           │>イ
       i´   }`¨`j==i___     │>'′
.        ̄ ̄  i´   }     ̄`¨¨`='´
.            ̄ ̄


.

1380本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 21:49:13 ID:7JUEyCm2
【1D100:92】
白道八宵

1386本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 21:50:31 ID:oOQGtmSA
純子【1D100:96】

1393本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 21:53:24 ID:hAw2PTrq
ヴィヴィオ
【1D100:100】

1399◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 21:55:14 ID:qRiYoHy2
選定中……

1400◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 21:57:10 ID:qRiYoHy2
>>1393 >>1386 >>1380

ヴィヴィオ、純子、白道八宵の三人となります

1402◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 22:00:21 ID:qRiYoHy2



【クリスマスIF:ヴィヴィオ】








                                    ___,
                                。o≦///
          、 __                        //////
         \//〕iト          ---    .,   /////
          \////> -y ´      ーへ    ,丶{/∠ --  、
            _> ´  -            }、_,,_ /  ∨>、 - 、 \
            / / イ  /  '       }''゙゙゙゙㍉  ハ//〕iト \  ',
         '  ' {//  '   /  i    斗-- 、 ミ / ハ^¨¨⌒  ',
       /  / / '  /  / 斗{-    '    ミ ' ∧      } }            【時間軸】
         ′ ,   i  '    '/ }八   / ィチ示ミ ミ /. ∧    ,  '
        {   {   |i i   i  ,ィ笊㍉  /  トJ::(_, Ⅵ Y. . . ', ノィ              1~3:高校一年生のクリスマス
       八   、 И {   { {{ ん::(_, )′ 乂rツ メ}〉ノ. . . . .〕iト
      ⌒\  \ }八  八八乂rツ  、    .:.:.:.〈{'. . .丶. . . . . . 〕iト            4~6:大学生のクリスマス
         ^¨¨⌒j. . .\  {从 .:.:.:.:.    _,   ハ. . . . . 〕iト . . . . . . \
              , . . . . . .ヽ{ 介: .   `    ィ ⌒}≧s。. . . . . .〕iト. . . . .\        7~9:社会人のクリスマス
            /. . . . . ._._._.ィi〔 { ≧=-  ´  Ⅵ /ニ/ニ>、. . . . . \⌒\. .',
         ,. . . . . . .rくニニ>、ニ>、  :..   '   }ノ/ニニニハ. . . . . . .V  }. .}       10:結婚後のクリスマス
           /. . /. . . . Vニニニニ>、ニ〕iト --- <〔/ニ7ニニニ∧. ./. . . . V ,. . '
          ' . .イ. . . . i. .ハニニニy ´    ̄ ̄  ̄ ^ヽニ}ニニ/  V. ./. . . .}ノ/
        {. . ' |. . . . {/⌒\ニニ{                Vニノ    ∨. . . . ,                【1D10:3】
         八. {八. . . /    `ァ圦            }⌒\    丶 . /
.       -=ニ(\__ > '      イ⌒}               人. . . }丶    〕iト _ノ^)ニ=-
.       -=ニ(>、{       /r‐rく⌒>-__    __ ノ⌒ヽ〕iト /\     }  =-<ニ=-
.     -=ニ三ゝ-ァ 、    '. ./ニ{ \            }ニ∧三\  ノ  t _‐'三ニ=-
.     -=ニ三(二 _ >、 _/. .rく/ニ>、              ィi〔ニ>、{三三¨「 r‐  、_)三ニ=-
.        -=ニ三(_ノニ三三{ニニニニ〕iト---`ー ─ ‐‐<ニニニニニ}三三ニゝ'三ニ=-
.       -=ニ三三三三三乂ニニ/ニニニ/ニニiニニニニ\ニニニ/三三三三三ニ=-
.         -=ニ三三三三⌒^<ニニニニ/ニニニ|ニニニニニ>、ニ/三三三三三ニ=-
         -=ニ三三三三三个o。ニ/ニニニニ|ニニニニニニ>'三三三三三ニ=-
           -=ニ三三三三ハ ⌒ ー ─ f^v‐‐‐ 、ニニイ三三三三ニ=-
               -=ニ三三三∧       ',}     ⌒¨7三三三ニ=-
                -=ニ三三∧        V      /三三ニ=-
                      -=ニ三∧      j      /三ニ=-


.

1403本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 22:01:00 ID:yeJXM3PI
10出たらやばかった

1404本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 22:01:38 ID:l1t2NpBp
ifだし、全部見てみたかったw

1405本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 22:02:04 ID:O5LbGmZH
ヴィヴィオが高校生なのか
それとも現在のことなのか

1406◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 22:02:38 ID:qRiYoHy2




         ___
       /^⌒> ¨¨`^   ̄ ̄ ¨   ‐-
      /  /           __      ` .      _____
.       /   /    /     ´ }         \   /////> ´
.     .' /  /    ' :       }、__,,_         /////
     / /   ′  /  i      /''"゙゙゙㍉  ─ --  V///
.    /  '  :   ¨ア⌒ {     -/-- 、  ミ  ─ -  v<^⌒\
   /ィ     i  /- 、/{    ィ / _    ミ        }/\、   、
     |:   :  {  /r'ハ 八 / j/´   `ヽ   ミ     }//∧\         【関係性】
     |i   i 八/ ト/}   )'  ,_):ハ   V  ミ   / }\/∧ ', }
     |l   {   /  Vリ       トィ/}    }   ミ / ' . {  ⌒^ }     
.     从 j{  ' , ,        Vツ     〃'⌒Y /. . .{      ,ノィ         【1D100:35】   高いとエロエロ
.     )八Ⅳ    '       , ,       {{ ^> , /. . . .{           
          {                    / ノ /. . . . . {                      低いとプラトニック
         ∧                   〈{ /¨「´ : . . . .{
         〈{   、               }〉'. . .}  i . . . i
.       /'   个o。   ^         イ i. . . '   }. . . .:             
             }. . }/>-- r‐  ´    {>、/   '. . . . .
             }. ./   rく_ }      斗< /  /. . . . . {
             } '    } /^ア ¨¨      '  />、 . . . . .
          /  ィ斗-{  V __     {  /:::::::::ア>、. .',
.          ィi{ /////{^¨ア//////>.,乂(::::::::/: / ヽ. .
        / {:::{:::://///乂ノ//////////:::::::://   ハ. .


.


1407本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 22:03:12 ID:vIfeme+s
ちょっとえっちだがまだプラトニック

1408◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 22:05:59 ID:qRiYoHy2



【クリスマスイブ】





―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ ||  |
――─────┐ | ┌――─────┐ | ┌――─────┐ ||  |
_______,,| | l_________,| | l_________,| ||  |
_________|___________|___________||  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             /                                  \
         /                                \
           /                                    \
          l二二二二二二二二二二二二二ニ二二二二二二二二二二二l
            | |l                              l | |
            |_,,ソ                               !,|_,ン







                          __
    、_          _____  _ ,へ  /⌒\
.     V>、    . ´            V^\
       V/\/        /         i  丶
      V//〉    - -=ァ    /    }     ',
     / ⌒ア-=ニニ  ̄/     '   /  '      }
    '   //}       '     i --/| /     '
    {  {// 、    i      '| / }/}   ハ '
   八  }<_   \   |     / }/ ┃ ノィ  / j/       今年も色々あったけど、もうすぐ終わりだねl、お兄ちゃん
     \{'⌒    \ }∧ /     ┃  { /
       |        r ‐ }/      ┃  Ⅵ                                       そうだなぁ >
       |       {  ヽ           }
       |   i:    ゝ-ァ=}〉       '          …………ねー、クリスマスイブだけど
       |   l:.     / `<   ゚   ィ 
.       ,     }::.    / __ \ ̄. . . .|            他の女の人のところに行かなくていいのー?
     /     '.::   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>、. . . |
      /     /   '.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.V . |            
    '    /  /.:.:.:.:.:.、:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:v..|
    /    /  /.:.:.:.:.:.:.:.:V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Ⅵ


.

1409本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 22:06:59 ID:UUyNk6YU
クリスマスは家族と暮らす日だから……

1410本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 22:07:27 ID:hAw2PTrq
プラトニックなのも良し……

1411◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 22:08:54 ID:qRiYoHy2



                __
              /     ヽ
             /     __,.ノ 、
              |      ( ●)(
               |      (__ノ`,
                |         ン′          んんー、お前と一緒に居たかったから、ここに居るわけだが
              _ノ   `、     7
          ,イ:. ヽ、<ヽ,、___ ノ            お前は嫌だったのか?
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ










        __      _______
      /⌒> ´           ` .      ____
       /        ^ヽ     \  ///> ´
       '    /   ィ    }、__ ___  V///
.        i    '  / {     /''゙゙㍉ ニ=-V<⌒ヽ
.        |   i -ォ‐ {   ' /‐‐- ミ    ハ/>、 }
.        |   { / { 八 /j/     ミ // }///>、
       И i ⅣT:::::T )'  T::::::::T¨ }} /  { ^  ̄⌒       …………いや、じゃないけど、その
        Ⅳ| ハi 乂ノ   乂:::ノ 〃¨Y. . .
.        八} { ' '        ' ' 〈{__ノ . . i            ねぇ、お兄ちゃん、そのさ
.           込、        ィ.:}〉 /. . .
               介o。  _^  <{.:.:/ ,ィ.. . . .            ちゃんと、こういう機会だから、聞かないといけないとって思ったんだけど
.          ,. . . .}.{   厶ノ    `/ /_{. . . . ',  
          /. . . 厶} /、-  -─ ' /ニニ>、. . . .
.         /. . . /{ニⅣニ≧=-=≦{/ニアニV. . . .           ………………わ、私の事、好きですか? 女の子、として
.       '. . . /ニVニニニニニニニVニニニ∨. . . .
        {. . .ノニ/ニニニニニニニニ}ニニニニV. . . .


.


1412◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 22:11:58 ID:qRiYoHy2



           / ̄ ̄ \
            _,ノ ヽ、,_  \
          (●)(● )    |
          (__人___)     |         …………えっ?
          '、`⌒ ´  u  |
           |        |          お前、それを聞く? ねぇ、三か月ぐらい前にお前から告白されてぇ
           ヽ 、     イ
           ィヽ-ー ≦ノ7         それ以降、恋人として付き合ってきた相手に対して、それを言う?
    _, 、 -― ''"....:::::::::::::::::::::::::::ト、
   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........--、
  丿.:::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r::::: {
  r :::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,::::i
 /.:::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::i
/.:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V












                 __   _____
.         、____       /^⌒^´         ` .    ____
          \///>、   '          ーヘ    \  ///>´
          \///{/  /    ′     }、__     V//
           >ァ   ′    i       }''゙゙゙㍉ / }{ ⌒\
          / ィ        ' {       /   ミ  }/>、ヽ .
            { ' |i  i   _/ノ{    ィ`メ、__   ミ / {//∧ } }
.           从{ |l  {  ∧ 八  / }/      ミ, /{\/∧^
.           ⌒从  { Ⅳ  \ ヽ(    /   ミ^Y.{  ^⌒      だ、だって、その! ちゅーとか、ハグはたくさんしたけど!
             )八 {  ̄ ̄///  ̄ ̄/} } {
                }.〈{圦////////イ_ノ. i          え、えっちなことはしてないじゃない!
                } . }〉个: /⌒¨¨¨⌒\.ィ 〈{. . . .
               , . /{   }≧=- - -=≦{  /\ . .                                 だって、お前小学生だもの >
.              . . . ィ>  {∧   /^V /{  '::::>、. . .
.              /.,〈 ヽ∧ヽ{‐‐=={--}==-从{:::::/ ヽ. .         小学生でもエッチなことには興味があるお年頃なの!
              , . .{ \V∧////ハ__//////{::/´  }. .
.             /. . .}   V∧///{ }\///j/   、〈. . .        と、というか、エッチな目で見れそうなの? 私の事!
           ,. . . 〈     ',}//{//〉〈//}///    }. . .
.          /. . . . .}     Vー─ ^:::^ー' ̄,     {. . . .


.


1413本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 22:12:54 ID:vIfeme+s
(無言のポリスメン通報待機)

1414◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 22:12:56 ID:qRiYoHy2





             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒
            |   .( ●)(●)
.             |    (___人__)
             |        ノ
              .|        |             足評価 【1D100:8】
              人、       |
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ              エロス 【1D100:50】
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ


.

1416本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 22:13:27 ID:l1t2NpBp
ない夫が高校生で、夏休み明けてしばらくに告白か

1417本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 22:13:43 ID:vIfeme+s
さすがに小学生では足評価も未完成すぎて低いか

1418本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 22:14:39 ID:O5LbGmZH
足はこれからに期待

1421本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 22:15:25 ID:yeJXM3PI
小学生だから……スグリも結構ちっちゃいけど

1422◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 22:15:44 ID:qRiYoHy2



           / ̄ ̄\
         /   _,ノ ヽ、_
          |    ( ●) (●)
.           |    (___人__)
           |     ` ⌒´ノ            ………………俺、まだ未発達の足には興味無いんだ
            .|        |
            人、       |                                           足しか見てない! >
        ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
  ,. -ーー -‐ ´::::::::::::::::::::::::::::::::7
/..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、              いや、でも、それを抜きしたら大丈夫、気合を入れれば大丈夫
.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. \、_
::::::::::.\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... ヽ          俺は好意が性欲につながる男だから
:::::::::::::..ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...ヘ
:::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::
:::::::::::::::::イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l::
::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:|











                __
           /⌒> -  ¨  ̄ ̄ ̄ ¨   .
       、__   /      ,      ^ヽ   \   __,
          V//> '  /     /  /       }、__  ', ////
.         >/   /    /   '      /''"゙゙㍉___V/∠
        ' ,ィ  '    /i  {   ' ィ     ミ ̄v>、 ヽ
        { ( |   {    /`ト、 八 / j 斗<   ミ  '}//}  }
         八{^ |   {    ,ィチ笊㍉ )'  ィチ示ミ、  ミ / |V/}ノィ
.           Ⅳ    /  _)/ハ     _)/ハ  Ⅵミ. . .| Ⅵ        むぅううう! そういう時は! 嘘でも!
            八   Ⅵ   乂ツ     乂ツ  }}Y. . |
.              )ィ }〉{ , ,          , ,〃 }. . .|          ヴィヴィオは世界一素敵で、もう、ばりばりエロスを感じるぜ! って言ってくれないと!
.             }〈{圦            〈{_ノ . . |
.             }. .}〉介: .    --(     ィ}〉. . . . |          恋人として悲しいです!
.             } /. ./  ≧s。 __ 。o≦  ',.. . . .
.             }. . .,:   ノ¨ ト、 __  イ V   v. . . . .                                  それを言ったら、人間としてちょっとなー >
           '^Y ,. . . {   ∧ __/^V_ ∧   }_. . . . .
         | {/./iニVハ{/////{ }/////} ハノニト、 . . .
         } |/r、 {ニi.:.:.:V////介/////V:.:}ニ} V. . .
.     r‐f¨ア7 {' { { Vニ}.:.:.:.:V///{__}////.:.:.:.:{ニ/  v. . ',
.       { 〈 〈 {   V } V.:.:.:.:.:.:.}///V///{.:.:.:.:.:.:V    v. . . 、
.      }ゝし'¨/   /  {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}    〉. . . \


.

1423本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 22:17:12 ID:yeJXM3PI
大人になるまで待つんだ

1424本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 22:17:53 ID:O5LbGmZH
まぁ小学生なので

1425◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 22:20:48 ID:qRiYoHy2




           ___     _____     ┛┗
.           /⌒> ´       ` .   ┓┏
         ___ /: .    /    ーヘ   \  ___,
.          〈i:i:i7: .     '{: .     }     Vi:i:i:i/
          _∨: . /   / {: .     }zwz   vi:/
.        / /: .  ′ __/__ {: :.   /___ ㍉ __ }〈⌒ヽ
      { .'i : .  i  /   {: :.  ' /    ミ  j∧、 }
.       人{ | ィ i {  / ∩八:.../}/∩   ミ/ |i:∧}/       …………折角のクリスマスイブなのに
         |' | { Ⅳ::::::|:|:::::::)'::::::::|:|::::::.... ミ  {¨⌒
         |八 |:::::::∪::::::::::::::::∪:::::::.. }}⌒Y{                                ちゃんとプレゼントあげたじゃん >
.             )'{ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ' _ノ |
            i人    r‐‐┐   イ i: ... |           違います、もうちょっとこう……
            |. . .〕iト .   ー   ィi〔: : .}: ... |
            |. . .{. . . 「ニ{ ̄}ニニ}: : }: ... |                  1~3:甘々ハグ
            i. ..八 . /ニ{  }ニニ|: : 人:.  |         
           }/ニ)/ニニ{、__}ニニノイニニ>、ハ                 4~6:甘々キス
            {ニニ/ニニニV/ニニニニニ/^}/,
           }ニVニニニニ}ニニニニVニ'ニニ{. /,                7~9:エッチな誘惑
           〈ニ{---==ニ{ニ==---}/ニニニ〉. /,
           }ニ圦-=ニ\}ニニニ=-iニニニ{. . ./,               10:直球エロス    【1D10:6】
            ,jニ个-=ニニニ}\ニ=-イ}ニニニ}. . . /,
          /.{ニニ}ニニニニ|ニニニニ{ニニニ|. . . . /,


.



1426本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 22:24:05 ID:AJpg8WVD
ヴィヴィオが高校生の時はない夫はいくつなんだろう

1427◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 22:24:37 ID:qRiYoHy2



      . --\///∧
   /: > -- 、>///>---- 、
   ': : /  ィi〔//>´       ^ー─‐‐ ヘ
  {: :。o≦///> ´                     ',
。o≦//////    /  /
⌒  ̄ ¨ア /   '   '  /              ト、           ___,
      '  '   /   /   ′   ,            }  \     。o≦////
   / /   ′/  ィ  / /  /          }   ', ィi〔///////
.   ' /  / / , 斗 /‐ /─/、          }㍉   V////////
   i ′ / '   / }/ /  / i \       '  ミ  V/////
.  И  '  i    ィぅチて笊㍉}         /  ミ \ }〈><
   /|  i  {  〃,_)//::::}   '         `メ、  ミ  '/〉  \
  ' Ⅳ  l 八 { ん//::(_,  /       / /   ヽ ミ丶//{^\  ',
/. . .八 | 乂 ゝ乂r__ツ _ノ    /}/       ミ ///|  i:\ }
. . . ./. /ヽⅣ Y⌒, ,     ⌒ ー‐‐ ´ ノ'       ,ミ ////|  }: : :V
. . ./. イ. . . 从{           ,  x=ミ、    /  'V///| /: : : }      大人のキスとか、そういう甘々な感じで!
. . '. .'.{ . . . . 圦      ___     ⌒ヾ〉  '  /  V//|ノ:/: : :,
ノ. ノ人 __. . . . .、    ´:::::::::V    , ,  /彡'    V/|^ノ: /       愛を囁いてくれたり、寄り添ったり
/  ̄  ¨ \ . . \  乂::::::::ノ      '. /       Ⅵ⌒´
         V、 . .丶    ̄       ,.ィ . / }^Y                 良い感じのムードが欲しいのです
         }i:i\}___/ ‐‐r‐  -=介. . '  '  }
      \ }\i:i:\〉. . . .{. . . . ./. . ./  / /
        Ⅵ', Vi:i:i:>‐‐、|、. . . '. . . ,  / /
        〉∧//   <_| V. {. . . ..{ '/¨ミ、__
        {.:.:.:/′      Ⅵ. .| . . /ノ ,、___ノ、
        {.:./          Y. .|./     { ¨ア ノ











            / ̄ ̄\
           /   _,.ノ  ヽ、_
           |    ( ●) (●)
          |    (___人__)        俺の作ったペペロンチーノとか、チキンダックとか食べたばっかりじゃん……
           .|     ` ⌒´ノ
           |        |                                         歯を! 歯を磨いてきますので! >
            .|、       |
             [::.ヽ、  __ ,_ ノ           ※【料理は上手になった】
     _, 、-一 :::"\ ::::::::::::::::7、___
   / .:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ヽ__
  / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::..\ __
  .i :::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::.. \_              今日の性欲 【1D100:27】 
  i ::::::::::::::::::: i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. `::...、
  l ::::::::::::j:::::: i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::/::/::::::::::::::::::::::.. `ヽ
  l ::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i::´::::::::::::::::::::::::::/::::::::: l
  l :::::/::::::::::::ソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l>ーーー-、r-‐:'::::´::::::: l
  i :::::::::::::::::::〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l      l´:/::::::::::::::: ノ
  V .:::::::::::::::: lヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l     ノ .:::::::::::::::::: /
  l ::::::::ー::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. 、   /..::::::::::::::::::: /


.

1428本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 22:25:21 ID:vIfeme+s
今日は性夜ではなく聖夜だったらしい

1429本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 22:25:35 ID:O5LbGmZH
ひくい

1430本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 22:27:10 ID:hAw2PTrq
KENZEN

1431◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 22:28:24 ID:qRiYoHy2



                    / ̄ ̄ \
                      _.,ノ ヽ、,_  \
                    (= ) (= )   |
                     (__人___)  u |         ⌒ヽ        別に、焦らなくてもお前以外を選ぶつもりはねぇよ
                 '、        |   ____  ,.-、ヽ、
              ,,. -ー|         |ヽ__∠___ゝ」 r'           ゆっくりやっていこうぜ、どうせ、長く付き合うことになるんだからさ
             / .::::::、::|       /ィ::::〔 _,.-ー  `'r-、
             l :::::::::::::::::ヽ__、____,. ":::/:::〔/    l:::. ヽ          家族としても、恋人としても
            」 ::::l:::::::::::::::「二二::::/ :::::::ト、 y   |::::::. ',
            l ::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r    l:::::::: i
           / :::::;;:ーミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_ ノ L::::|
          / :::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く:::::::::::::::: i::|
         / ::::::::::::::::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 :::::::::::::::: ||
         / ::::::::::::::::::::/  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::V :::::::::::::::: |











            __         ------         __,
         /⌒^>  ´             ` .   ////
        /  /          ーヘ        \///
     、 ___ '   /              }、__,,__  ̄ ニ=- v〈⌒\
.     V//   '     ′i      }''""゙゙㍉     V>、-、 ',
        V   /  /  /  {       }    ミ       ハ/∧ Vi
.          /   '  ィ i   {   ' /ー─ - ミ    / }V/} ノ'
      i  '    ,斗匕 {  /} /      ミ   ′ { Ⅵ        …………はぁーい
      | イ    i   ハ  八 / j/¨¨示芋ア ミ _/. . . .
        Ⅳ |    { ィ  V  )'     }::/(  }}⌒Y. . . . .          あーあ、早く大人になりたいなぁ
.        |   八 { ===        ヒrツ 〃 〉 }. . . . . .
        从 /アハ{ , ,   ,        ' ' 〈{_ ,ノ i . . . . . .
         )' / 圦           u  }〉  } . . . . . . .
           ′  介: .      c-っ   ィ/  _人. . . . . . .',
.              f   }≧s。   __  <  イ ,<  ̄ \. . . . . . .       【クリスマスIF:ヴィヴィオ 終了】
.           /    |   |. . . . .{  r=〉- ´ } / ヽ   \_.. . . . .
           ′   |   | . . ィi{  / ∧ ____レ'         }ハ. .',. . .
                | _ ィi〔   八(//{ }////      } }ニ}. .ハ. . . . .
        i    v' {    \ }//介///         /__,}ニ}V ∧. . . . .
        {     /  ',     _∧/∨/〈__      /二二/.:V. ハ. . . . . .
               、。o≦ 〈///∧//7 〕iト 、 _/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V. 丶. . . . . 、
.          `ー‐‐<   |. . . . . . .}>、.:.:.:.:./    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}. . . .\. . . ..\


.


1432本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 22:29:10 ID:O5LbGmZH
大人時空も見てみたい

1433本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 22:29:29 ID:vIfeme+s
大人になればないすばでーが約束されてるぞ!
なお幼女体系なままの可能性も(ry

1434◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 22:31:33 ID:qRiYoHy2



【クリスマスIF:純子】








             /         ,′      ,′         ',       l
               /       .′      ,′            ′       |
                .′                                   |   
                    . . l .|       l               l. .    人
           ,         . . .|小、   . . |. .      |. .     l. .   |. .   \
             ′        人| \   . . .l. .       ノl人         |. .  (⌒       【関係性】
          {        丶  . .| -‐‐\. .ノ|. .  ヽ/ー-:: \. . ..ノ   ,     ヽ
                     . .\ l ,斗灯抃、人   /: ィ灯ミメ )/     ,′      :.
                     __. .\_ 乂ツ    \( :: :: 乂ツ /     /. .      }       【1D100:49】     高いほど恋人 低いほどライバル
          ‘,  : .、      ̄了  ‐-     X:: :: :: -‐/ /. .   /. .
            } :、. .\    . .人____     ’ X:: :: ∠ イ. .           /        
            厶イ\,___\     . . ノ、       X :: :: : {. . /. .  ノ. . /
                     )ノ`` --<: : ヽ   ´ `  X/八/(. .  彡ノイ            
                         )ノ⌒〕ト  __  イ       \(
                            /| :: :: :: :: :: |\___
                    ___  -‐=ニ{:x::j :: :: :: :: X^'^'\/ニ=-__
                    ヘ \ニ二三{  X_,_,_,_X     /三ニア^ニ‐-__
               /二V\\ニ二入/}ヘ     ____/ニニ/∠二/ニ二
                 二二Vニ\\ / / / /7三三二 /∠二ニ/ 二二
                    二二ニV二二/ / / / /7三二//}二ニ/ ニニ二
                    二二二Vニ-/   _,rヘ /三 //  厂ニ/ 二二二
                    二二ニ-Vニ{    {:: \::\//  ∠二ニ/ニニ二二
                   二ニニニニV \   ノヽ : :: :: :\,∠二二 /-ニニ二二
                   二二二ニニV二\{ヽ : :: :: :: : : }二ニニ-/ ニニ二二二



.,

1435本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 22:32:02 ID:0ByCsrjx
ほどほど

1436本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 22:32:18 ID:O5LbGmZH
ライバルより

1439◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 22:34:15 ID:qRiYoHy2



\       (((二二/⌒ヽ二二)))      //.:/             _ -ニ¨>'´   ,、 '`  _、丶´
\:\      /^Y |    |   /^Y    //.:/           _ -ニ¨>''´  ,、 '`_,,  '´
.:.:.\:\    /  V⊂ニ⊃V /  V  //.:/          _ -ニ¨>''´  ,、< ̄ ̄|
\.:.:.\:\  ⊂ニ⊃ ⊂ニ⊃ ⊂ニ⊃//.:/        _ -ニ¨>''´   ,、 '`     匚|
  \.:.:.\:\    八  八 八   ./__/      _ -ニ¨>''´___,、 '`        |
──\.:.::\:\-(__V__V_)-/::| |  |───r=ニ¨:>''´.  ´                |    __   -
 ̄ ̄ ̄\_\| ̄八 八 八 ̄|/:| |  | ̄ ̄ ̄|>''´ _-「       _________┌‐  ¨¨      __
          (_V_V_)  ̄~| |  |       ̄ ̄ :|     :|   |¨¨¨¨¨¨¨¨¨|   ___, ┬=  丁:::::
__________________,| |  |_________|     :|   .:|| Y´ ̄ ̄`Y:|::|゙ ̄|::_||_:::|:|___
「「「「「「「「「「「|::|「「「:|:|「「「「「「「「「「「| |  |「「「「「|:|「「「「「「「|     :| | ̄ | ||:::l ̄ ̄| ̄|::|丁^`| ̄::|| ̄:::|:| ̄:::
」」」」」」」」」」」|::|」」」:|:|」」」」」」」」」」」| |  |」」」」」|:|」」」」」」」| | ̄| | |   | ||:::| ̄| |_|::|::|::::/|:://||::://|:|:::::::::
「「「「「「「「「「「|::|「「「:|:|「「「「「「「「「「「| |  |「「「「「|:|「「「「「「「| |  | | |   | ||:::|  | |_|::|::| ゙̄|~¨^||'''冖|:|==
」」」」」」」」」」」|::|」」」:|:|」」」」」」」」」」」| |  |」」」」」|:|」」」」」」」|  ̄¨ | |__| ||:::|_|:  ||::|____|::::__||::: :: |:|:::::::::
「「「「「「「「「「「|::|「「「:|:|「「「「「「「「「「「| |  |「「「「「|:|「「「「「「「|…─-|-----i|:::|二二二.|::|::| ゙̄|~¨^||'''冖|:|==
」」」」」」」」」」」|::|」」」:|:|」」」」」」」」」」」| |  |」」」」」|:|」」」」」」」|: : : : : r───┴- ⊥ _|::|└-⊥_||_:::|:|::::::
「「「「:|| ̄|「「「|::|「「「:| ̄ |「「「「「「「「「| |  |「「「「「|:|「「「「「「「|: : :__| ̄: : ¬=‐ ..__   ̄  ─-=ニ__ ̄ ¨¨
| ̄:|::|| ⊂二二二⊃|__|」」」」」」」」」| |  |」」」:|\|」」」」」」」|: : {ニ⊃ {ニニ⊃_.:.:. ̄.:¬=‐ ..,__     ̄”~"''
|  :|,,||二二つ|| |二| ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| |  | ̄ |  | ̄ ̄ └ _|`丁|: |`丁´|ニニ⊃.:.┌─┐.:.:.: ̄ ¬=-  _
||'¨||¨¨¨¨ ||||_,|| || |l|  _|____|_|_|   |  |    . . :.:|: ::|::|-|: ::|:: :|`丁´| .:.:.|二二二): : :___.:.:.:.:.:
||`'||''|l`'マ||√ ̄^'|l|/         ̄\===|\|     . . . .└: :|::¨|:::_|: ::|:: :| .:.:.|:| ̄|| ̄|| : :| _」___
||. :||..||  |:|| . . . : :.|\______,| ̄ ̄ ̄|゙\|         . . └: |: ::|::¨|::-|_.:..:|:|: : ||: : || : :|(____)
. : : :.:||  |:|___ ||\||____\| |: : |      | ̄||           . . : |: ::|:: :|.:.:¨|:|-:_||: : || : :|:| ̄|:| ̄|:|
. . : :.:||\|:|二二仁¨¨|T|| ̄ ̄「|:寸__,|      |: : ||: . .             . : :|:: :|.:.:. |:|: : ||:- ||_: :|:|: : |:|: : |:|
  . :||\|:|___\|:l:||: : : :.:|:|\\|___|==||: : : . .        . . . . : : : : :.::└: :.:||: : ||: ¨|:|-:_|:|: : |:|
   ||  |:|¨¨¨¨¨¨||¨|:|: : : : : :|:|\\|二二二|: : : : .           . . . . : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:|: : |:|-:_|:|
   ||==|:|======||. |:|: : : : : :|:|: : \|___|: . .              . . . . . : : : : : : : : .:.:.:.:.|:|: : |:|: :.:┘
   ||  |:|========|:|: : : : : :|:|\: : |¨¨¨¨|¨||                       . . . . : : : : : : : : |」.:.:.:






             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
            |    ( ⌒) (⌒)        よう、お疲れ
           |    (___人__)
            .|         ノ__        ライブ成功、おめでとう
            |     _/  ̄\ヽ
               人、   '、/  ̄ ヽ '、      やったじゃねーか、武道館ライブなんて
            _,/(:::::ヽ、  __'-r´ ̄ヽ  v    
   _, 、 -― ''"::::::::::\ :::::::::::::::j_√    |     しかも、今度は海外の有名アーティストとコラボだろ? 
  /.:::::::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ    r、
 丿::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞニニ彡〉,
. i ::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::::∧^
/.::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::∧i
::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::∧|
:::::::::::::::::::::::丿::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::::v
:::::::::::::::::::::イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::::ノ


.


1441◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 22:35:36 ID:qRiYoHy2







             // /   /       i      ',   ヽ \
.            ,' //     ′    /  |      !    ',  ',
          | レ′   /      /  i |     |::     ',  ',
         、_j     /       ′  | ∨     l::     i   !
        >       ,′       ,'  ,イ´¨∨     l::     l   |
         /      i         i:::/ {  ‐トミ、  j:     /  |
        ',      |         |/ ィ==≧、V、   =テ /   ,′       嬉しい 【1D100:63】
        \    ∧        ',  んぅr'ヾミ jイ  '⌒イノ   〈
            ヽ    ヘ      \乂,ノ    ノ ィ≦ミ イ    \       虚しい 【1D100:99】
            ∨\        ヽ .:.:.      ̄し゛ /j     Г
                ヽ      ハノ         ' `.:./        |        恋しい 【1D100:2】
               /)_人__,.ノ::::、     - 、    ノ     /| |
            /:://:::/ ,ィノ:::::::::::>。.  .. .:≦      / //
            /:::::/イ:::::l//∧ :::::::::::∧:「  レi     ∠..イノ
          \:/ ム≦////ハ   ∧//\  乂γ⌒'ー‐ "
          /γ⌒ヽ\\///\__ ヽ//ハ}ト、
          // ノ::::::::::ヽ::::\\///\γ⌒ヽ}}ハ


.

1443本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 22:36:10 ID:O5LbGmZH
虚しいのか
なんでだろう

1444本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 22:36:30 ID:3Dq12dFR
極めてしまった感が出ちゃったかな

1445本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 22:37:43 ID:vIfeme+s
なんだこの虚無感、それでいてある程度嬉しいが恋しさは全然ないと

1446◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 22:39:05 ID:qRiYoHy2



             // /   /       i      ',   ヽ \
.            ,' //     ′    /  |      !    ',  ',
          | レ′   /      /  i |     |::     ',  ',
         、_j     /       ′  | ∨     l::     i   !
        >       ,′       ,'  ,イ´¨∨     l::     l   |
         /      i         i:::/ {  ‐トミ、  j:     /  |      ………………そう、ですね
        ',      |         |/ ィ==≧、V、   =テ /   ,′
        \    ∧        ',  んぅr'ヾミ jイ  '⌒イノ   〈       嬉しいって気持ちは確かにあります、嘘じゃないです
            ヽ    ヘ      \乂,ノ    ノ ィ≦ミ イ    \
            ∨\        ヽ .:.:.      ̄し゛ /j     Г     でも、なんか、こう…………歌っていると
                ヽ      ハノ         ' `.:./        |
               /)_人__,.ノ::::、     - 、    ノ     /| |
            /:://:::/ ,ィノ:::::::::::>。.  .. .:≦      / //      あの照明の上で歌っていると、こう、時折、虚しくなるんです
            /:::::/イ:::::l//∧ :::::::::::∧:「  レi     ∠..イノ
          \:/ ム≦////ハ   ∧//\  乂γ⌒'ー‐ "        こんなことに、意味はあるのか? って
          /γ⌒ヽ\\///\__ ヽ//ハ}ト、
          // ノ::::::::::ヽ::::\\///\γ⌒ヽ}}ハ









            / ̄ ̄\
          /    _,.ノ  ヽ、_
          |    ( ●)(●)
          .| U   (___人__)
           |     ` ⌒´ノ             おい、どうした? やけにテンション低いじゃねーか
           |        |_,-‐、_ -、
          .人、      厂丶,丶 v 〉.       折角の打ち上げなのに
        _,/::::ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ
 _, 、 -― ''"::::::::::::\::::::::::::::::::::(    <"ニ‐-、
/;;;;;;::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ;;;;;;; )
;;;;;;;;;;;:::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;V/..... ̄ ',;;;;|
;;;;;;;;;;;;;:::|;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;〈 ;;;;:::::::::::... ',;;i
;;;;;;;;;;;::::!;;;;;;;;;;::::::\::::::::::::::::::::::;;;;;;;;ハ ::;;;;;;;;::::::::. ',


.

1447本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 22:43:29 ID:O5LbGmZH
本編だと全然闇なさそうだけどこういう闇が眠ってるんだろうか

1448◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 22:44:41 ID:qRiYoHy2



               ,. '´   ,. -──-丶__
            /     /        `丶
           , '      /           |   ヽ
         //                  !   ∧
.        , ' /                |    ハ
       /  ,′               /     '、           私は、今まで全力でやって来ましたし、一度も手を抜いたことはありません
       l  ||      i          /:   j    >
        {  ||      |    ',       /:   /   } \        全力で歌って、誰かが笑顔になってくれれば、私の抱えるこの気持ちを
       )  ',       |  |  ハ     //  /|   /  ヽヽ
     _,.ノ   \     |  | ,' ∨-、"  /"‐/ jノ  /   ', ',       どうしようもなく狂おしい何かを、伝えられたらいいかなぁ、って思ったんです
      /   '、     ', |V ,,....ヽ  ノ /_彡/  /    ノ! }
       l     \    ヽ{ 气茫ヾヽjノ f茫 / /   ∠//       最初の頃、全然売れてなかった頃は、曲がヒットして、もっとたくさんの人に聞いてもらえたら
       丶.,,__   \  乂_\ `´    ,   ム    ___,,.ノ
          )ノ\,,___ー 、 )     _ ,  . イル( ,. -‐'′          たくさんの人に好きになってもらえたら、何かが変わるって思ってました
            // |i)ノ/'":::> .., _. <、-‐‐、ヽ
.           〈/ィ''´: /:{ :::::::::::::::{:::::::::: }:}: : :} ハ              うん、実際、私は有名になって、変わりました、いくらか歌も上手くなったし、 たくさんのファンも居ます
           f: : :\乂\      /イ: : ::!: ハ
        ,. -‐|: : : : :ヽ :`ヽ` ‐---‐'/ ..::. :|: : :|




















                  - ── --   _
             ,  ´            `
            /  /       -      \
.         /     /       \     ヽ
.         /  /  /       _    \
.       /  /   /          \   ヽ     ∨
      /   /   /    |i |   |    \.        ∨         でも、何も伝わっていないと思うんです
.     /   |    -==xイ ∧ i|     \       ∨
.      |  /|∠l |    / |/ ::ヽi|                 ∨       私がどれだけ頑張って、愛とか、悲しさとか、狂おしさとかを歌っても
     /|i / 八ヽ |   / ィチ符笊ミト       |.      |. ∨
.      | {i   筏ミx  | :: :: 乂 り |        | i     |
    l ∧j     Vリ\|:: :: :: ー =/ /      i | l     |   |      結局、それは流行に過ぎないんだなぁって思ったんです
    |{ |      i=i  キ :: :: :: /イ       / / ヽ.   ∧   |
    |l. \    从    \ :: :: :: :/     / /     / }. /
.    八  ヽ    \ 、_  \:: :: |     / / _ノ i // .l //
     \  | |    /\    }__\ (/{i  /iト、 ̄/イ/
         ∠イ  /⌒ヽ ̄i /ヽ:: :: ::\} l /ニ|ニヽ
          \{   /⌒´  .}/ ̄  ヽj二|iヽ/、
                   /|      / ̄≧ -
.                  /: |     /////////ヽ


.

1449本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 22:46:23 ID:vIfeme+s
あぁ、モチベが鎮火しつつある……

1450本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 22:48:56 ID:VpnPd7C8
あー……

1451◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 22:49:28 ID:qRiYoHy2



             "~ ̄ ̄~"''   .
        ´             丶、
     /             :.     \
     /        \     :.     `、
  /  ,           `,     :.      `、
. ,′ ′            ‘,     :.      、
 i   |              :      :.      \
 |   |            |        |       \
 |   |      l      ,小,     |    }
 l   :.    i  |    /_」L\        /     .|        …………やらない夫君、最近の私の歌、どう思いますか?
 :.、   ::.  |\|  {/  ,斗=弌:.             ;
. /\   \ i_」以   {  / h:::(_,}: }    /      /
 i   \ ,ィれ::rハ\{,、   乂,_ソ:ノ   /   : : ..,,'′                                   最新の曲は最高、その前の曲はクソ >
 |     `込_乂_ソ 、 ^'X  ´"´ フ ,:'´: : : . }. . :/
 |    . . : ::{ ```     ^X   {  {乂__ノィイ
..人   : :.:::人    へ    >'^乂人{ー-、 |:|\          ですよね! ですよね! 私もそう思います!
  \  : : : : :`ニ=-  ..__/}‥‥・・゚\:::::´小:|\\
    `⌒)ノ¨ ̄     /::::/}         >:::::乂|  } }        そりゃあ、私は常に全力ですけど、その時のコンディションとかあるので、いつも最高潮ではないんです
              _/::::::/\  __/:::::::::::::::`'く/
         /| |:::::/\___/::::::::::::_/  ̄\        だから正直、調子がいまいちだった時に収録した曲はクソでした
.        /:::::| |:::/::/ 〉:::::/ヽ:::::::::_/ / ̄ ̄\
.         /::::/ ̄ ̄ ̄ア:/ .}__/  /::::::/:::::::::::::i      その曲がクソだったから、私は、次の曲に、ファンの人たちへの贖罪を込めて、最高の出来にするようにしたんです
       ,,  '" <「 ̄ ̄|:/  / ___/:::::::::/::::::::::::::: |
      ;'´   二二二二つ / ̄/::::::::::::::: /:::::::::::::::::: |
      {    `'┴‐‐┐ / /::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::: |        でも、ね?
     /〉`ー‐ァ‐r‐r‐ー┘/_/::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::|
.    /::{   {::::| |     \__::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::: |
..   /::::{\__/}::::|__|\    /\::\ ::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::|       実際の評価や、売り上げは――――最新の曲よりも、その前の曲の方が上なんですよ
    {::::::\___人::\__,へ_/  /::::::::\::::::::::: | ::::::::::::::::: |
.   ‘,::::::::::::::::::::\/ ‘,\_/:::::::::::::::::\:::::ノ::::::::::::::::::: |
    ´_:::::::::::::::::::/   ‘,:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::く:::::::::::::::::::::: |
      ´_:::::::::::::〈.    〉{::::::::::::::::::::::::::::::i::::::\::::::::::::::::: |
      \ :::::::\__/:::\::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::\::::::::::: |









                     , ´  ̄ ̄ ` 、
                    /        ヽ
                      /    _,ノ_ `ヽ-、
                  /   (√丶丶´v 〉
                   ノ U   { )     j         …………あー、ほら、人気俳優が出ているドラマの主題歌だったから
                ,.イ 、    V     /
              ,/(:::ヽ.ヽ   {     r
      _, 、 -― ''":::::::::::::\::::ヽヽ., __r  /⌒ヽニ‐-、                                       理屈は、理屈はわかるんです、でも! >
     /::::::::゙:':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ '.,:::::
    丿::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::... '.,::: |
   r ::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::.. '.,::i
  / ::::::::::::::::::::::: !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. '.,
  / ::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::::. '.,


.



1452本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 22:51:05 ID:O5LbGmZH
あー
でもまぁやらない夫は分かってるし他にも伝わってる人いるとおもう

1453本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 22:52:52 ID:vIfeme+s
たぶん熱烈なファンサイトとかの掲示板ではその辺色々議論ぶつかり合ってんだろうな

1454本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 22:53:28 ID:AJpg8WVD
作家で言うなら「書きたい話」と「売れる話」の違いか

1455本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 22:54:30 ID:uUkkUxWK
誰がどんな曲を歌っても売れるタイアップ枠とかあるよね

1456◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 22:55:39 ID:qRiYoHy2



             /         ,′      ,′         ',       l
               /       .′      ,′            ′       |
                .′                                   |   
                    . . l .|       l               l. .    人
           ,         . . .|小、   . . |. .      |. .     l. .   |. .   \
             ′        人| \   . . .l. .       ノl人         |. .  (⌒
          {        丶  . .| -‐‐\. .ノ|. .  ヽ/ー-:: \. . ..ノ   ,     ヽ
                     . .\ l ,斗灯抃、人   /: ィ灯ミメ )/     ,′      :.
                     __. .\_ 乂ツ    \( :: :: 乂ツ /     /. .      }      …………全然、伝わってないじゃんって
          ‘,  : .、      ̄了  ‐-     X:: :: :: -‐/ /. .   /. .
            } :、. .\    . .人____     ’ X:: :: ∠ イ. .           /
            厶イ\,___\     . . ノ、       X :: :: : {. . /. .  ノ. . /          そりゃあ、わかります、感じ方は人ぞれぞれです
                     )ノ`` --<: : ヽ   ´ `  X/八/(. .  彡ノイ
                         )ノ⌒〕ト  __  イ       \(                私だって一応のプロです、良い曲が売れるとも限らないとは分かっています
                            /| :: :: :: :: :: |\___
                    ___  -‐=ニ{:x::j :: :: :: :: X^'^'\/ニ=-__                 宣伝の大切さだって、タイミングの良し悪しだって
                    ヘ \ニ二三{  X_,_,_,_X     /三ニア^ニ‐-__
               /二V\\ニ二入/}ヘ     ____/ニニ/∠二/ニ二
                 二二Vニ\\ / / / /7三三二 /∠二ニ/ 二二             ――――だけど、結局、人は歌よりもその物語性で、流行で選ぶんじゃないかなぁ、って
                    二二ニV二二/ / / / /7三二//}二ニ/ ニニ二
                    二二二Vニ-/   _,rヘ /三 //  厂ニ/ 二二二
                    二二ニ-Vニ{    {:: \::\//  ∠二ニ/ニニ二二
                   二ニニニニV \   ノヽ : :: :: :\,∠二二 /-ニニ二二
                   二二二ニニV二\{ヽ : :: :: :: : : }二ニニ-/ ニニ二二二














             // /   /       i      ',   ヽ \
.            ,' //     ′    /  |      !    ',  ',
          | レ′   /      /  i |     |::     ',  ',
         、_j     /       ′  | ∨     l::     i   !
        >       ,′       ,'  ,イ´¨∨     l::     l   |
         /      i         i:::/ {  ‐トミ、  j:     /  |      クッソ下手くそな演奏でも、有名ミュージシャンの死に際の演奏だったら、評価されます
        ',      |         |/ ィ==≧、V、   =テ /   ,′
        \    ∧        ',  んぅr'ヾミ jイ  '⌒イノ   〈       めちゃくちゃ上手い演奏でも、中年のおっさんよりも薄幸の美少年の方が評価されます
            ヽ    ヘ      \乂,ノ    ノ ィ≦ミ イ    \
            ∨\        ヽ .:.:.      ̄し゛ /j     Г
                ヽ      ハノ         ' `.:./        |
               /)_人__,.ノ::::、     - 、    ノ     /| |       …………ねぇ、やらない夫君、音楽って、なんでしょね?
            /:://:::/ ,ィノ:::::::::::>。.  .. .:≦      / //
            /:::::/イ:::::l//∧ :::::::::::∧:「  レi     ∠..イノ
          \:/ ム≦////ハ   ∧//\  乂γ⌒'ー‐ "
          /γ⌒ヽ\\///\__ ヽ//ハ}ト、
          // ノ::::::::::ヽ::::\\///\γ⌒ヽ}}ハ


.

1457本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 22:58:05 ID:uUkkUxWK
共通言語を失った人類がどうのこうの

1458◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 23:00:18 ID:qRiYoHy2



                  ____
                ´        `
.            /     /       \
             /     /
         __/                   ∨
.     ヽ二/         /                ∨
.      /  /       /l __         /  |
      / / /    | /∠/     r 、/ i |       |
.    / / /    /∨_|i∧   iz\| / |       |
    | |       |ィ存う㍉キ\ |zzzレ∧ /    | ト
    | | |    | 乂シ   キ ::ヽ| ん示㍉    i  | | ∨
    ヽ  ヽ \ ヽ     キ:: :: 弋シ /  /      .|         ………………なんで、こんな小難しいことを考えるようになったんでしょね?
   、_ノイ     \_}     ' キ:: :: :: //    / |  |
      |   |  { ∧    __ キ :: :: 7´     /  ト  |         私はただ、楽しいから、歌っていただけなのに……
      ー 弋__zァ >     ヽ 。o{   __ イ  r ´//
          zt─´==t-|≧_≦ト __ =ヽ/コ )ノ/
.        //∧ ∨/∧::Χ   |///// ∨ヽ
.          /-、/∧ ∨/7X──|/ニヽ∨///,
        |///\ \.{ ' //ヽ //ニ  |/////|
        |/////ヽ/∧  リ∨ヽ!  .//////|
        |//////∨ _〉  〉i¨/〈  イt/////|∨
.       /|///////| | ヽ__|_{ニ| ̄ ̄ ∨///iト ∨
      //|///////\__|l |── ´∨//i!∧∨
.     //' ∨////| //////|l | //////|// | ∧∨








                ,   ̄
            /       ヽ
.            |     ‐ - -‐
           |    ( ●) (●)
              .|     (___人__)
            j         / ',          そっかぁ……まぁ、その気持ちもわかる
         _..ノヽヽ      ハ  ヽ 
   ,r¬;;――''゙::::::::::::::≧=-、_ノ、_/ ̄ V        俺も動画を作っていて、これぞ、傑作! と思った奴が評価が伸びず
 / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧、〈´/::::::Λ
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、ヤ:::::::::::::Λ       締め切り間に合わねーよ、もう! ええい、無理やり間に合わせだ!
::::::::::::::::::::,!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.::::::::::::::::Λ
::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::v.::::::::::::::Λ      みたいな作品が評価されたりしてさぁ
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:.::::::::::::::::∧
 ゙)::::::::::./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|、:::::::::::::::::∧
::: ゙ヽ<`'、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l∧::::::::::::::::::ハ     ほんと、なんだんだよ、って思いたくなる時もあるぜ?
::::::::  \ ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l゙:::::::、:::::::::::::::ノ
::::::::::::  `'、l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〔 `::--‐==::イ


.

1459本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 23:00:20 ID:mYacbBFc
元を突き詰めれば娯楽 音を楽しむから音楽という
それ以外はどれほど理屈をこねようとおまけよ 極論だけどね
それでいいんじゃない?

1460本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 23:01:35 ID:yeJXM3PI
その辺は難しいよなあ……

1461本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 23:01:45 ID:O5LbGmZH
やらない夫も共感できるのか

1462本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 23:01:59 ID:vIfeme+s
なまじ創作かじってた身としてはその辺思うところが多々あるなー

1463◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 23:03:17 ID:qRiYoHy2



                         _
                       ´     ̄ ̄
                    /           `
                      /              i
                  /                  |
                   /                 |
                     /          ,=、\ ./
                /         ゞハ\V   :/
                 /  ヽ            ハ__,/        でも、選んだのは俺だし
   ____       ___. ノ    !   /⌒    iゞハ '
 /7777jー-v∧∀///イ         ゝ、    _.ノ く           そうすると決意したのも、俺だ
///////∧/////X///i    /  i    i^ー ´ ゝ,._.ノ
////////∧/////)//,i     |     ` ヾ_/´             だから、多少苦しくても俺はやり続けるさ
/////////∧////,フ/,i     '.     /    
//////////∧///V//i  |    \__ /                 どれだけ虚しくても、それ以上に、やったぜ、ヒャッハー! とテンションが上がる時もあるからな
//////////z∧///V/i<_;|     ∧V∧_ 
////////////∧///Vi> ヽ  / ∨i//iハ,、_
/////////////∧/,∧i,    |    :|/i//|///∧_
//////|:///////∧//,j   .i     |/i/∧///∧\
////:∨/////////i//マ   |      :|/i//7////|//ム
/////∧////////{///{   |     :|/i/∧////|///ム
//////∧///////|///|    |       |/iV//////i///ム
///////∧//////|///i!  〃      |/ij!//////j///,ム
///////∧/////,i///|        ////://///|/////
/////////,∨///,i/,|//       /////////,|////
//////////,∨//i_ノ//,         i////////////
///////////,∨/|////|        〃////// |/////|








               ,. '´   ,. -──-丶__
            /     /        `丶
           , '      /           |   ヽ
         //                  !   ∧
.        , ' /                |    ハ
       /  ,′               /     '、
       l  ||      i          /:   j    >
        {  ||      |    ',       /:   /   } \       …………そっかぁ
       )  ',       |  |  ハ     //  /|   /  ヽヽ
     _,.ノ   \     |  | ,' ∨-、"  /"‐/ jノ  /   ', ',     強いんですね、やらない夫君は
      /   '、     ', |V ,,....ヽ  ノ /_彡/  /    ノ! }  
       l     \    ヽ{ 气茫ヾヽjノ f茫 / /   ∠//      でも、私は――――
       丶.,,__   \  乂_\ `´    ,   ム    ___,,.ノ
          )ノ\,,___ー 、 )     _ ,  . イル( ,. -‐'′
            // |i)ノ/'":::> .., _. <、-‐‐、ヽ                            なぁ、純子 >
.           〈/ィ''´: /:{ :::::::::::::::{:::::::::: }:}: : :} ハ
           f: : :\乂\      /イ: : ::!: ハ
        ,. -‐|: : : : :ヽ :`ヽ` ‐---‐'/ ..::. :|: : :|


.


1464本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 23:03:54 ID:uUkkUxWK
判断基準や好悪の価値観は人それぞれなんで仕方ない

1465◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 23:07:10 ID:qRiYoHy2



           / ̄ ̄\
         ⌒´ ヽ、,_  \
            (●)(●.)    |
         (_人___)    |        そんなローテンションなお前に、特別な魔法を教えてやる
            '、       │  
              }       {         何もかも投げ出したくなって、クソッタレ! って世界を呪いたくなる時
          !、______ .ィ-ート、
            V/:::::::::::::::::ヽ
                {::::::::::::::::::::::::::::::.、       それを吹き飛ばすような呪文を教えてやる
           /ー-:::::::::::::::::::::::::::::::,
   「r'、     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
   } r'、 ヘ、 /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i
   i/ ム、} .{ i:::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::: |
   { い、{  Y::::::::::::::::\::::V:::::::::::::::::::: |
   \  ヽ {|V.::::::::::::::: \V:::::::::::::::::: |
     \  ノ|:.V.::::::::::::::::::::::〉.:::::::::::::::::|









             // /   /       i      ',   ヽ \
.            ,' //     ′    /  |      !    ',  ',
          | レ′   /      /  i |     |::     ',  ',
         、_j     /       ′  | ∨     l::     i   !
        >       ,′       ,'  ,イ´¨∨     l::     l   |
         /      i         i:::/ {  ‐トミ、  j:     /  |
        ',      |         |/ ィ==≧、V、   =テ /   ,′
        \    ∧        ',  んぅr'ヾミ jイ  '⌒イノ   〈        …………あるんですか、そんな魔法が?
            ヽ    ヘ      \乂,ノ    ノ ィ≦ミ イ    \
            ∨\        ヽ .:.:.      ̄し゛ /j     Г                          ああ、呪文は簡単だ、すぐに覚えられる >
                ヽ      ハノ         ' `.:./        |
               /)_人__,.ノ::::、     - 、    ノ     /| |
            /:://:::/ ,ィノ:::::::::::>。.  .. .:≦      / //
            /:::::/イ:::::l//∧ :::::::::::∧:「  レi     ∠..イノ
          \:/ ム≦////ハ   ∧//\  乂γ⌒'ー‐ "
          /γ⌒ヽ\\///\__ ヽ//ハ}ト、
          // ノ::::::::::ヽ::::\\///\γ⌒ヽ}}ハ


.


1466◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 23:11:28 ID:qRiYoHy2



             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒
            |   .( ●)(●)
.             |    (___人__)         ”助けて、魔法使い!” って大声で叫ぶだけでいい
             |        ノ
              .|        |          そうすればきっと、魔法使いがお前を攫って、どこへなりとも連れてってやるさ
              人、       |
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7                                                …………それは、その >
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、 
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_          ああ、心配は無用だぜ? 何せ、最強無敵の魔法使い様だ
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ  
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ       後のことは全部なんとかしてやるし、お前が後で「やっぱりやめた!」とかほざいても、無理やり世界中を連れまわして旅をしてやる
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ  
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\       だって、お前がどんなに虚しく思おうとも、魔法使いはお前の歌が大好きだからな
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ














                  ,,,... -- ..,
               ,.  '''         `ヽ-、  
            /             ヽ`‐、
             /                i:   \
          , ′        /          |::    ヽ
         , ′ /      /            |::     ',
.        /   /      〃  i        |::      i         …………こんな日に、そんなことを言うと
      ,′  |      |:   ',       ,'  j    |
       |    |      |:  / ハ =   /  /   |        告白だって、勘違いされますよ? やらない夫君
.       ',   |      |:: /レ ´ヽ   /¨/     ノ  
      ノ   |      ∨-zzzミjハ   /斗   ! 八 
    ー=イ    ',     、 {  弋ヲ  jイ ィ笊「  ノ イi トゝ
       |    \     \///////// `゙/   /  リ |                              何、美少女相手なら困りはしないさ >
        乂__   丶..,     )       'キ:ム ノ  ノ }
            )人  、ヽ)へ    ~~  イ     _,,ノ
            {::厂`Vj::::::::::>r::f´ _ノ( ,. <....ノ
             ( )  ノ::::::::メ{ { イ∨   `
         ⊂''' ̄ ̄:::::\   `ー='''''⊃
         //´  \ー─-、 r─/  くヽ


.

1467本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 23:12:54 ID:vIfeme+s
それが二人の始まりだったなぁ……

1468本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 23:13:03 ID:mYacbBFc
オズの魔法使いはただのイカサマ師だったが、その魔法使いは本物だからな

1469◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 23:14:00 ID:qRiYoHy2












       γ ´  ̄ ̄ `丶、
                _\____
            ,.  ''"         `ヽ
          ,. '´        /⌒ /   \
.        //       /   /   ヽ  )
     //     /  , ´  /  ∥    ',  \
    / 〃    /   /    !  |!     ',   丶
     { ∥   /     /    | / |!      ',    ',
    ', |   /     /    /| i  |       |   ハ
    ノ   ./     |  ! /: | |        j     |            1~3:ライバルが、そういってくれるなら
.   ´Τ   .::|      | /!/  V <フ    r、     |           
    |   :::|      l'::: !,,x≦ミメ、`     ラ` /   ノ            4~6:今日だけ、甘えていい?
     乂__::',     乂  ,ィ心 Vヽ    斗zjノ   〈
  rzzzzz、_ノ::∨     ヽゝ{zシ   )イ,,..ィァ .:.:.」  ヽ \_ノ          7~9:……恋人とライバルって、両立できる?
  {>''ニ<ミヽ个 .,_、  )、、、、   キ:fシ.:γ´:|   ', ̄
   γ//// >ミ、ヽ//ハノ        ' i、、、 /  ノイ / |             10:予約は取っていた
  / {////////∧ミ V // \ ⊂=   キ;: イ     /:l |
. // |////{////∧ミ、∨//ハ>rxzz≦、r、_,、 ∠ノ ノ                    【1D10:8】
// ∨//∧////∧ \\/∧_,. ┴、//} }!//ハ
/   V///ハ /// ∧  \\∧//ハ}ノ∥///}
    ∨/// \// ∧   丶丶V//リノノ////}


.

1470本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 23:14:20 ID:O5LbGmZH
おお

1471本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 23:16:20 ID:3Dq12dFR
12月24日の奇跡

1472◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 23:17:36 ID:qRiYoHy2



          /'´      /       └ 、
         //          /     j    ',
      //              |     ,′   i
.      i/         / !  |    /     |
.      /        l  | ィ´ ! i   /    j   |
     / i i      l/V____V=ゝ/    丿  i
    (  | |      { 7丐ミ寸 / ' _ヾ/   弋_             …………じゃあ、勘違いしたままで、いいですか?
       ー'、\     \乂ソ  j__,,斗ミ、メイ    r─ ´ 
    〔三三} )ヽ    ト.:.:     ヒソ Уノ  / |                恋人と、ライバルなんて、欲張りな関係を
       //j/il`ーヘノノく   , _ ′.:/   /ノ/
     //  レ'ノ三≧、 ヘ,__ ..  <    ノ ノ                  貴方に、求めてもいいんですか?
.    //  〃:.:.:/: : \\ヾ)ー‐')人_( ̄
    //  //、/:.丶 / :\ヽ:.:ー‐ 、
   / /   {:{/.:\.:.:.: : :.:.:./ヽノ\.:.:.:.)            / ⌒ ヽ⌒ヽ     私、色々と面倒な女ですよ?
.  / /   乂.:.:.:/\: :γ:/  >、)_\' 〉、         /     |  !
 / /     ∨、___,,/  /   ¨ ‐-<ヽ   /       !  i
./ /         ∨:.:.: ∧__/- .,,        ̄  ''丶 /       ! i
. /           ヽ .:.:. : .:. \/ {{ヽ>‐- ..,        \      | !
/             \:.:. 、:/\:.》 ) |\} ii〉 > ..        丶   ||
            ヽ: : : .:.:.:. ヽ j`トoリ:/    ¨ - ..    丶 | !
             ヽ: : 、/: :∨ :{{..../        {   ‐- // `ヽ
              ∨.:.\/ヽ/´ゝ        |     `ヘ   ',
               /\/\ /|  〉         ム       | \ ヽ
             /.:./\.: / |  〉      .::/:ハ      |^U´l lノ
            _/. : .:.:.:.:.:.:/   ! `ヘ    ..:::::/:::|:::',       |ノノシ{ノ
          /: : :{/ /⌒({   L  )  ..::::::::/ ::::|:::::',      !
       r‐‐'─∨:/: : .:.:.:.:)   」  〉::::::::::::,'::::::::!:::::::!     |









                / ̄ ̄ \
               ⌒  `⌒  \
            ( >) ( ●)   |                おっと、知らないのか? 魔法使いに不可能は無いんだぜ?
             (__人___)     |
             '、        |                                             でも、オズの魔法使いはイカサマだったじゃないですか >
          ,,. -ー|         |ヽ___
         / .::::>-、_ ___     /ィ::::::::::::..`' ー-、
        l ::::://// ,ヽ__,. ":::/::::::::::::::::::::::.. ヽ        だったら、最後の最後まで、お前は騙し通して見せるさ
        」 :::/     代_|二::::/ :::::::::::::::::::::::::::::::..\
       l ::::/__    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::: i
       L√:::::>、<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l :::::::::::::::::: |
       ハ::::::::::::::::v":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::::::: |
       ハ::::::::::::::::: 〉ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::/::||
      ハ:::::::::::::::::: i/\:::::::::::::::::::::::::::::::::::;| ::::::::::::::::::: ノ::|


.

1473◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 23:21:39 ID:qRiYoHy2



             // /   /       i      ',   ヽ \
.            ,' //     ′    /  |      !    ',  ',
          | レ′   /      /  i |     |::     ',  ',
         、_j     /       ′  | ∨     l::     i   !
        >       ,′       ,'  ,イ´¨∨     l::     l   |
         /      i         i:::/ {  ‐トミ、  j:     /  |
        ',      |         |/ ィ==≧、V、   =テ /   ,′
        \    ∧        ',  んぅr'ヾミ jイ  '⌒イノ   〈       じ、じゃあ、騙されて、あげます
            ヽ    ヘ      \乂,ノ    ノ ィ≦ミ イ    \
            ∨\        ヽ .:.:.      ̄し゛ /j     Г     まったく、魔法使いさんは奇特ですね?
                ヽ      ハノ         ' `.:./        |
               /)_人__,.ノ::::、     - 、    ノ     /| |      アイドルじゃなくなったら、傷だらけの、面倒くさい女の子が好きなんて
            /:://:::/ ,ィノ:::::::::::>。.  .. .:≦      / //
            /:::::/イ:::::l//∧ :::::::::::∧:「  レi     ∠..イノ
          \:/ ム≦////ハ   ∧//\  乂γ⌒'ー‐ "
          /γ⌒ヽ\\///\__ ヽ//ハ}ト、
          // ノ::::::::::ヽ::::\\///\γ⌒ヽ}}ハ



















          /             \
         /        //       ヽ
        _/         /      ',     ',
     //           ,′      i    i
.    / /   /   i     |       l  |    |
   / ∥    |    |丶   |      /  l    八       ………………ありがと、大好き
    | !     |    |  \ キ  γ¨-ハ j      フ
   ',     |   l l | >v、   ノ斗zリ     ヽ
    ヽ      !    V斗z=F \(弋ソ ノイ    ハ |
   _,ノィ    ',    \弋ソ    ,\.:.:.:/     / ノ リ
     乂___  \   )ゝ.:.:  _ , ×(   ∠イ/        【クリスマスIF:純子 終了】
           )  ハ 乂>。 .     ィ彡\(─‐''"
           `ー ' jノ/ー'⌒'}:::≧´:::K | |
              // ,. イ彡メ、: : : :ヽ≧z。..,,_
           ィ≦////{:::::::::\   ヽ////} 7ヽ


.

1474本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 23:22:02 ID:vIfeme+s
でぇじょうぶだ、多少の面倒は(本筋で)慣れっこよ

1475本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 23:23:32 ID:O5LbGmZH
最後破壊力あった
本編の関係が好きだけどこういう関係もいいな

1476◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 23:24:14 ID:qRiYoHy2



【クリスマスIF:白道八宵】










             -─-
           /     _,,`ヽ
         /,,. ''"  ´/ .;i!゙ 、',
         i;l!  /  ,!! 、_=_=、_ハ
         !リ /  /ハ!!´_fソ'/ `        【関係性】
.        !'! /',., // :i!   ヽ
         ,!'/'"´ /' ィ:|l 、 ァ/         
        //  ///! |≧ イ 
       /'////_ :ム:!i::!              【1D100:53】    高いほどエロエロ 低いほどプラトニック
.      // /,/ー-ヾ、|!:i
.       // '/!' ,. イ´ヾ/            
      // / ! i!'"    !
.    /;' ; !、ヾ|! i.    i 、
.    /';_;__! ヾ、 i!.    i ヽ
    /`  ヾ;';ヽ il!    i }
   /     `ヾミi     ∨
.   /         ヾ    i ヽ
   /     / ,  !     !i '、
.  /   _/ ,./  !、  ,!,' ヽ
  /   `'"   / λ  ,. ィヽ
 /  、     /  ヾ ヘ´ヽヽイ
 〉 、   \   ' ー'" 〈 ´ヘ´  ',
./  ヽ   ヽ  /   ヽ  ヽ.  ',


.

1477本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 23:24:25 ID:vIfeme+s
かーっ!
かーーっっ!!

1478本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 23:25:15 ID:yeJXM3PI
みんな程良い時期だな

1479本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 23:25:15 ID:O5LbGmZH
もどかしい感じ

1480本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 23:25:56 ID:uUkkUxWK
IF企画なのにどいつもこいつもほどほどに健全だ

1481◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 23:25:56 ID:qRiYoHy2



               ,. ‐ ¨ ー .,_
            ,. '´         ` 、
           /   ,.,,/i ,;i ヾ、、 ゙``  \
         / , i ''"// _!, i , !iヾヾ、,;'    \
          / / !.!  /'" ソi/ ハ!  `´ ′ヾ゙ヽ \         【付き合う経緯】
       /, ;' ,! i!i ,/ ,.-=ー-!ィリ!,    ,iヽ ヽ ヾ、\
        !;"!.ハハ! '/ '/ vヾУ/1!  ,i i.!、 ヽヽヽヽヽ       1~9;八宵から告白
       i '!i iニミ、    ー"´ 〃i|!. !, !!ハ、 ヽ ヽヽ 、
       |i.!! i'ヲ´!ベ      /'  !!. i ! ,!∧ヾ、 ヽヾヾ        10:やらない夫から告白
       !i i .il!ヘ ゞ''    _ u. |〃! ;'/ ∨ヽ、\ヾ
       li./ i 入ヽ  , '´ ヽ  !. i !,'/   ∨\、ヽ             【1D10:7】
       ヾ  ∨'/\ ヽ _,. '’ |; i !'/ ,. -‐━‐- 、         
         ,/〃:.;.:>、    イ;!; !i;//            
        〃 i.!:;!:|,:.{ !i、!≦トヾt; ; /,. -─-  .,_
        /'  !i:.:.:i!:.:! i:!:!:.、:', `/;'/        ヽ
       /'  !i:.:.:!!:.:! ヾ:、:ヽミ/;/
       !!   !i:.:.:!i:.:i  ヾ:、:./'     _,.
        !!.   !ト:.:.!ヽ:、  ヾ/    /´
         !!   !!ヽ:ヽヾヽ /  ,. /'´
.        i.!.    !! \:、/=イ           /


.



1482本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 23:27:51 ID:yeJXM3PI
やらない夫側の好感度低かったしな……頑張って落としたのか

1483本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 23:28:16 ID:uUkkUxWK
なんだこのやらない夫から告ることはまず有り得なかった的な選択肢はw

1484◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 23:28:21 ID:qRiYoHy2












                 ,.  '"  ̄ ``  、
              /           ヽ、
              /ィ, /; , ;'i i      i  、 ヘ
            /;' /イi"'' ハ. l|!i. ! 、,,__!,,、、ム、 i
             /,//k i| i.|-i,├! li |i, 「´"!'!  |
           i,,_!」、_ヽー'、_-,-_゙、ーリ i.!.  !.|  |        【頑張っていた度】
              ハ仗i  "´{!必'= ! i   | !. |
              !,} У   `¨ ´  i /   ! ! . |          八宵 【1D100:1】
              !|i `        /'i '/  | | i|
              |!ヘ   ‐-    /'/,/ i , |!,! !!         やらない夫 【1D100:99】 -50
             |  !ヽ   _,.。<',/!;i! l!.! !,, !|
                ||!ハ`i:ヾ圭ア,ィi|!'i| 'l!'! !'!i |
               i:!i:! !;!:! `//イ{l! l! l| | ! '| |
                  i:!i:!.∨ // l !.!.|! |! !  | |        高いほど頑張ってアプローチをかけていた
                i:!i:У//_,..,_i.{ ! !| ! | i ! !
                  Уイ '´   ヽヘ i ,! ! .! ! !
               /、'      ヾミ !i|i!!.i|i||.!
                   ,/'  ` ヽ、      ヾ! !! | |||
               /.i     ヽ  ,   .ヾ;!!!| |.!!
             /.i       i / . : . :ヾ !i !!
             /  .i         '/ィ : . : : |!ハ! |!
            , '    i   ,.     /': . : . : .iハ! ,!
          '     |.  / . :  /: . : . : . :! ′
         /       .! / . : .:   /: . : . : . /
.       ,'     . .:| / . : .: :  /: . : . : . /
.         i   . . : . : |/ : . : .  il! : . : . : /
       乂: . : . : . :,!' .: . : .:  il!: . : . : /
         ゙ヽ、: . : / .: . : . :/ ill!: . : /:/
            ヾ;{  : . : . :/ ,illl!、: ./i;/
                }:〉 : . : . / ノl!イ:/i;i ;Y
            i:| .: . : .:/. illll!: .'イ:/:/


.


1487本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 23:29:09 ID:uUkkUxWK
どういうことだ、2人の関係が分からないw

1490本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 23:29:50 ID:a02/02EA
これがいわゆる誘い受けというやつなのか……?

1491本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 23:30:05 ID:UUyNk6YU
やらない夫は告らせたい(片思い)

1493本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 23:31:02 ID:yeJXM3PI
自分から告るの嫌だから告白させたってやらない夫らしいっちゃらしいけどさあwww

1494◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 23:32:14 ID:qRiYoHy2




                  ‐─‐‐
                              丶
           / ,           、      .
            '  /  ,
             /  /  '         i
         /  /  イ   i     i     l      i
          /   ′ / |  i |:    {  i | i
        ′    '  |  l |i    {  | | l
           :    ┼ -|  ト、|l    {   l ォ┼ |
.         i   r┘、 L _」_从  ハ{ ,ィ斗└‐,L,  i
           ィ ^¨¨芥てミ、 ⌒ ^ ^¨灯て「^ヾ  |       …………あっ、今、なんとなく分かったんですけど
         i    { :..__乂_ツ       .. _v_ツ_.. }  |
         | :   八.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  {  .:.:.:.:.:.:.:.:. ′ |       私多分、やらない夫君のことが好きです
         | :   乂         '        /i  |
         | i :  圦⌒ u             ' |  |
         | l l  | i::..   t~ ‐‐  ┐  ..::i i |  |
         | | l  | | | 丶   ̄  ̄ ^ ..:::〔i| | | |  |
         | | | ,N | |   ≧s。  < i/  > | |  |
.       И| |_/| | | |      . : : :/   <  | |  |
       }i|i⌒>| | lノ         \ '  \| |  |








             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
            |    ( ○) (○)
           | U  (___人__)
            .|     ` ⌒´ノ__       ← 【初期の頃に散々な対応だったけれど、交流を深めていくごとに好きだと気づく】
            |     _/  ̄\ヽ
               人、   '、/  ̄ ヽ '、       【ほとんどなしのつぶての反応だけれど、それでも嫌われるまでは頑張ってアプローチをしよう】
            _,/(:::::ヽ、  __'-r´ ̄ヽ  v
   _, 、 -― ''"::::::::::\ :::::::::::::::j_γ    |       【などと覚悟を決めた瞬間に、あっさり相手に告白された男の図】
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ    r、
 丿;;;;;;;;;;;:::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞニニ彡〉,
. i ;;;;;;;;;;;;;;;;::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::::∧^
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::∧i
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::|;;;;;:::::::::\::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::∧|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丿;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::::v
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::::ノ


.


1495本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 23:33:05 ID:O5LbGmZH
なんか面白いことになってる
過程が見たい

1496本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 23:33:22 ID:yeJXM3PI
周りの反応が面白そう

1497本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 23:33:31 ID:vIfeme+s
ラブコメディコントかな?w

1498◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 23:36:52 ID:qRiYoHy2



【そんなこんなでクリスマスイブ】






_| | |______,|| |:|___________________________
 ̄| | |______,|| |:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄| | |───||l──‐|| |:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | | |      ||l.     || |:|
  | | |      ||l.     || |:|  ┌‐‐l]‐┐
  | | |      ||l.     || |:|  | ::.。゚o.: | __
  | | |      ||l.     || |:|  │ ,;ゝ;:'│| 11.|
  | | |      ||l.     || |:|  └――┘|;;;;;;;;;;|
  | | |      ||l.     || |:|          |''''''''''|
  | | |      ||l    0|| |:|         ̄ ̄
  | | |      ||l.     || |:|                                     _
  | | |O     ||l.     || |:|                                        |\_
  | | |      ||l.     || |:|                                        |  |
  | | |      ||l.     || |:|                                        |  |
  | | |      ||l.     || |:|                                        |  |
  | | |      ||l.     || |:|                                        |  |
  | | |      ||l   /,||_|;l__________________________|  |
  | | |      ||l //                                             \|_
  | | |      ||' /
  | | |    //
  | | |  //         __________________
  | | |//             /                            \
_| | |/           /                                \
/| | |               /                                    \
  |_l/           /                                  \
/            l二二二二二二二二二二二二ニ二二二二二二二二二二二二l
                | |l                                   l | |
                |_,,ソ                              !,|_,ン






             -─-
           /     _,,`ヽ
         /,,. ''"  ´/ .;i!゙ 、',
         i;l!  /  ,!! 、_=_=、_ハ
         !リ /  /ハ!!´_fソ'/ `
.        !'! /',., // :i!   ヽ        へぇ、やらない夫君って、妖怪になるんですね
         ,!'/'"´ /' ィ:|l 、 ァ/
        //  ///! |≧ イ        …………えっと、何か変わったりします?
       /'////_ :ム:!i::!
.      // /,/ー-ヾ、|!:i          流石に、グロテスクな妖怪相手だと、愛はともかく性欲は……ああ、外見とか変わらず
.       // '/!' ,. イ´ヾ/
      // / ! i!'"    !          むしろ、自由自在に変えられたりするんですか、便利ですね
.    /;' ; !、ヾ|! i.    i 、
.    /';_;__! ヾ、 i!.    i ヽ
    /`  ヾ;';ヽ il!    i }        …………え? それ以外の感想? 特にないですけど
   /     `ヾミi     ∨
.   /         ヾ    i ヽ
   /     / ,  !     !i '、
.  /   _/ ,./  !、  ,!,' ヽ
  /   `'"   / λ  ,. ィヽ
 /  、     /  ヾ ヘ´ヽヽイ
 〉 、   \   ' ー'" 〈 ´ヘ´  ',
./  ヽ   ヽ  /   ヽ  ヽ.  ',


.



1499本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 23:37:31 ID:yeJXM3PI
委員長強いなあ

1500本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 23:38:07 ID:uUkkUxWK
1の素っ気なさと49の葛藤が化学反応で面白過ぎる

1501本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 23:38:08 ID:O5LbGmZH
もっと驚くとかないのか

1502◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 23:39:58 ID:qRiYoHy2



           / ̄ ̄ \
            _,ノ ヽ、,_  \
          (●)(● )    |
          (__人___)     |         す、すんなりと受け入れられた……
          '、`⌒ ´  u  |
           |        |         俺、すげぇ悩んでいたのに! 色々悩んだ末に打ち明けたのに!
           ヽ 、     イ
           ィヽ-ー ≦ノ7
    _, 、 -― ''"....:::::::::::::::::::::::::::ト、
   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........--、
  丿.:::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r::::: {
  r :::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,::::i
 /.:::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::i
/.:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V












               ,. ‐ ¨ ー .,_
            ,. '´         ` 、
           /   ,.,,/i ,;i ヾ、、 ゙``  \
         / , i ''"// _!, i , !iヾヾ、,;'    \
          / / !.!  /'" ソi/ ハ!  `´ ′ヾ゙ヽ \       え? だって、種族変わってもやらない夫君でしょう?
       /, ;' ,! i!i ,/ ,.-=ー-!ィリ!,    ,iヽ ヽ ヾ、\
        !;"!.ハハ! '/ '/ vヾУ/1!  ,i i.!、 ヽヽヽヽヽ     外見が変えられるなら、老いた振りをしてもらえば周りも不思議に思いませんし
       i '!i iニミ、    ー"´ 〃i|!. !, !!ハ、 ヽ ヽヽ 、 
       |i.!! i'ヲ´!ベ      /'  !!. i ! ,!∧ヾ、 ヽヾヾ      ああ、私が老人になっても元気な貴方が隣に居るというのは頼もしいですね
       !i i .il!ヘ ゞ''    _ u. |〃! ;'/ ∨ヽ、\ヾ
       li./ i 入ヽ  , '´ ヽ  !. i !,'/   ∨\、ヽ
       ヾ  ∨'/\ ヽ _,. '’ |; i !'/ ,. -‐━‐- 、      まぁ、それはお互いが老後まで付き合った場合ですけど
         ,/〃:.;.:>、    イ;!; !i;//
        〃 i.!:;!:|,:.{ !i、!≦トヾt; ; /,. -─-  .,_
        /'  !i:.:.:i!:.:! i:!:!:.、:', `/;'/        ヽ      お互い、嫌いになったら、ちゃんと言ってから無理なく別れましょうね?
       /'  !i:.:.:!!:.:! ヾ:、:ヽミ/;/
       !!   !i:.:.:!i:.:i  ヾ:、:./'     _,.
        !!.   !ト:.:.!ヽ:、  ヾ/    /´
         !!   !!ヽ:ヽヾヽ /  ,. /'´
.        i.!.    !! \:、/=イ           /


.

1503本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 23:40:56 ID:vIfeme+s
委員長つえーなぁ

1504本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 23:42:07 ID:O5LbGmZH
委員長普通のいい子だと思ってたけどあっさり受けいれられるって凄いな

1505本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 23:42:36 ID:uUkkUxWK
非常識を常識にすり合わせるクレバー、いいね

1506◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 23:42:58 ID:qRiYoHy2



                     , ´  ̄ ̄ ` 、
                    /        ヽ
                      /    _,ノ_ `ヽ-、
                  /   (√丶丶´v 〉
                   ノ U   { )     j        付き合ったばかりで嫌いになるとかいうなよ……
                ,.イ 、    V     /
              ,/(:::ヽ.ヽ   {     r                                いや、女の子との交流がたくさんあることですし、ね? >
      _, 、 -― ''":::::::::::::\::::ヽヽ., __r  /⌒ヽニ‐-、
     /::::::::゙:':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ '.,:::::
    丿::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::... '.,::: |     しないよ! 浮気はしません!
   r ::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::.. '.,::i
  / ::::::::::::::::::::::: !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. '.,
  / ::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::::. '.,











                       ___
                   >'´     ` 、
                /   ,ィ!   / /  \
                /  // |  /__/__リ.  \
             /  //''"´'―',斗zzx'   \\            別に、浮気したければすればいいと思いますけど?
              7__  ≪灼 l  ゞ┘'.  |  ',\\
                  / {从   〈    .//  |  i ',  \\         その時は普通に別れるだけですし
            //  ',ゝ!   , _、///  |  |i l   \\
            / /ハ \     // l  |  |i. l       \、
            /  / ∧  l> -く// { {_,,、、、、、 }\     ㍉                             ドライ過ぎない!? >
.         /   /   ∧. ヽ}  ∥ /´ ./⌒ヽ \       ヾ、
      >'´      '    八ヽ_.ノ _,{{_ノ  /    ∨ /`*、    ‘,      いえ、めっちゃ好きですけど
.   >'' ´ // /.   l   / {>''___/  〈      ∨ /  `''~、、,,_',__
. く  / / //,'.   |   //''´      \ヽ  |ヽ   ∨ /.        }     そのことで、相手を拘束したくないだけですよ
.  `´/ / // l.    | >'        ..::  >', | }.  ∨ /      !
    / /  '/ l.   >'´         .:::::::l    }ヽ      ∨ /
.   ∨  ∥ l.   {       ..........:::::::::/    ,  ヽ     ∨
.     ∥ |   |   .....::::::::::::::::::::::>'' ,、丶 从  lヽ     ヽ
.        |  人:::::::::::::::::::::>‐''" ,、丶   // }从. ヘ \  ∨ /
.         ̄ヽ>)h、―\  ̄ ̄      ∥.    ヘ  \ ∨ /
.                | ヽ         `ヽ {{       ヘ.      ∨


.


1507本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 23:45:56 ID:uUkkUxWK
すごく自分を持ってる感
ここまでやらない夫に依存しないのは鈴くらいかもしれない

1508◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 23:46:06 ID:qRiYoHy2



        ,.  -─-
        /,,,  =  、、、ヽ
       / ''"   i  、  ゙` ',
.     ,'/ ! ;i .!|  |ヾ i !、 .!
      i | !| ,=|=|_,..」'¨┴|_ ! .!
      ! ! !、=t=f=   'f';'i`゙'7 !      やらない夫君は、重く考えすぎなんですよー
.     i |i i ,_vソ    ゞ' /, | |
    | | !i    丶    /イ | .!      学生の恋愛なんて、すぐに途切れてしまいますしー
     | i! ヘ  、_ __,   イi i ! .!
     ! i| !:|l>    .イi:l:! | | i!                あああああああ、んもう! なんなの!? イブぞ!? クリスマスイブぞ!? >
.    |i |!.i !|:!|λ `¨´ .i!:!|:! i .! l!
    , i-┤! !┴┤.  └┤;i .!|┴- 、
  λ   ! i |'ヽ-′ -─/ ;i! |!-フ   ヽ      うん、だから、こういうことですよ
  ! ヽ  | |; ト< ゝー,--t./ ;i.! !|メ   / }
. |  ヽ  !」 ! `ゞ 、!_i/ ;!t.f′  / ./
. |  ヽ , 'i;_|     /,f .レ、   /  ./
  !    /.              ', /  ./
  i    !             !   /
.  !  .i              !.   {
.  i   !            |.    i


























ちゅっ






              /
             rー ´
  `ー―   '''''  ̄ ̄i.
               i
             |
                  i!
                  ',
                   ',
                乂_
                 }
                ノー、
                    /:.:.:.:.}
               ,:.:.:.:..:.:|
                i:.:.:..:_:/
                 {:.:/ヽ{ 0
                .c乂:.:.八
                Y  ヽ
                  }   .ハ
                      ∧
                i    .∧
                |       ∧            ィ
                     |       ∧       。≦
                           ゝ-- =≦
                   ノ



.

1509本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 23:47:14 ID:yeJXM3PI
やった!

1510本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 23:47:32 ID:vIfeme+s
言われてみると現状のない夫周りの女の子って、程度や方向性の差はあれない夫への依存性がけっこう出てる気がする

1511◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 23:49:15 ID:qRiYoHy2



             -─-
           /     _,,`ヽ
         /,,. ''"  ´/ .;i!゙ 、',
         i;l!  /  ,!! 、_=_=、_ハ
         !リ /  /ハ!!´_fソ'/ `
.        !'! /',., // :i!   ヽ
         ,!'/'"´ /' ィ:|l 、 ァ/       …………ぷはぁ
        //  ///! |≧ イ
       /'////_ :ム:!i::!
.      // /,/ー-ヾ、|!:i         と、このように
.       // '/!' ,. イ´ヾ/
      // / ! i!'"    !         お互い、途切れないように、愛し合いましょうって話です
.    /;' ; !、ヾ|! i.    i 、   
.    /';_;__! ヾ、 i!.    i ヽ       愛に永遠なんてないですけど、お互いに頑張れば、まぁ
    /`  ヾ;';ヽ il!    i }
   /     `ヾミi     ∨       私が死ぬまでぐらいは、続くんじゃないですかね?
.   /         ヾ    i ヽ
   /     / ,  !     !i '、
.  /   _/ ,./  !、  ,!,' ヽ
  /   `'"   / λ  ,. ィヽ
 /  、     /  ヾ ヘ´ヽヽイ
 〉 、   \   ' ー'" 〈 ´ヘ´  ',
./  ヽ   ヽ  /   ヽ  ヽ.  ',











                  / ̄ ̄\
                /  __,ノ `⌒
                |    ( ⌒) (⌒)
                .|     (___人__)
                |     ` ⌒´ノ.        …………ばぁーか、お前の死後、数百年ぐらいは引きずってやるわ
                |        |
       ,. --、― --ー y:ヽ      丿                                     うわぁ、重くてちょっと引きますね >
      / ::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::..\ __ _ r.〉
     / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... _ ィ\         この委員長、身内に対してかなり雑なところがあるって、恋人になって分かったぞ
    //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ヽ
   ノ ..::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 丶
  / ...::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. `,
 / ..:::::: -、::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.... `,
 i :::::::::::.. -‐-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: r/ノ::.. `、
 ヽ::::::::::::::::::::.. \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: j::::::::::::::::.. ヽ
  \::::::::::::::::::::::.. 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /ヽ:::::::::::::::::::.. ・、
    \:::::::::::::::::::::.. \:::::::::::::::::::::::::::: /   ヽ::::::::::::::::::::::::.. 、


.


1512本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 23:50:45 ID:vIfeme+s
信頼故の無防備さということにしておこう

1513本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 23:51:01 ID:O5LbGmZH
委員長サバサバしてるかと思ったら情熱的でつかみどころなくて面白い

1514◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 23:52:56 ID:qRiYoHy2



.      /.  /    /  /  |           ∨
      /   /    /  /|   |         ',
.     /   //|_  /,,,、、、 |_|l. |          l
    / /_// ´ ァ''"´   ``  ̄|    |        }!
.   ∥ィ::::{'气  '´ 、zzzzミ    ,    |       }!
   ゝ―'ヘ  !   ア´       /   |    |   |
        {.ィ='   //    / // . ,    |.   l      ふふふ、それじゃあ、今日はもっと確かめあいましょうか
        | {/            /イ./ /.    |  l
        |ゝ、        /  ' /      |   |      …………恋人じゃなければ、わからないこと、とか
       l.ヘ  _,, ―ァ   /  / /      |   |
.        l ヘ ヽ- ´   /  / /,|     |   |
        l.  ヘ        / / |     |   |     い、一応、足とかも頑張ってあなた好みにしようと頑張ったんですよ?
.        l.  ヘ    , イ/ /  l.     |   |
.          l.  |l`¨¨¨¨ハ/ /   l.      |   |i
.        }  |l    / /    从    |   ||










            / ̄ ̄\
          /    _,.ノ  ヽ、_
          |    ( ●)(●)            …………お、おう、なんか、こう普通に可愛いな、ちくしょう
          .| U   (___人__)
           |     ` ⌒´ノ                                     ちなみに、前に辛辣だった私の足への点数は? >
           |        |_,-‐、_ -、
          .人、      厂丶,丶 v 〉.
        _,/::::ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ          【1D100:53】 + 50点 
 _, 、 -― ''"::::::::::::\::::::::::::::::::::(    <"ニ‐-、
/;;;;;;::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ;;;;;;; )
;;;;;;;;;;;:::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;V/..... ̄ ',;;;;|
;;;;;;;;;;;;;:::|;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;〈 ;;;;:::::::::::... ',;;i
;;;;;;;;;;;::::!;;;;;;;;;;::::::\::::::::::::::::::::::;;;;;;;;ハ ::;;;;;;;;::::::::. ',


.


1515本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 23:53:31 ID:yeJXM3PI
スグリを超えた!

1516本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 23:54:07 ID:6rkcwi23
固定値がエグすぎる

1517本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 23:54:38 ID:uUkkUxWK
補正でスグリを超えて来たか、愛だね

1518◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 23:55:23 ID:qRiYoHy2



                  ‐─‐‐
                              丶
           / ,           、      .
            '  /  ,
             /  /  '         i
         /  /  イ   i     i     l      i
          /   ′ / |  i |:    {  i | i
        ′    '  |  l |i    {  | | l
           :    ┼ -|  ト、|l    {   l ォ┼ |
.         i   r┘、 L _」_从  ハ{ ,ィ斗└‐,L,  i        おー、100点越えとは、嬉しいですね……っと、こら
           ィ ^¨¨芥てミ、 ⌒ ^ ^¨灯て「^ヾ  |
         i    { :..__乂_ツ       .. _v_ツ_.. }  |       いきなり、がっつきすぎですよ…………ん、もう
         | :   八.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  {  .:.:.:.:.:.:.:.:. ′ |
         | :   乂         '        /i  |
         | i :  圦⌒ u             ' |  |        じゃあ、仕方ないですね
         | l l  | i::..   t~ ‐‐  ┐  ..::i i |  |
         | | l  | | | 丶   ̄  ̄ ^ ..:::〔i| | | |  |        こらえ性のない問題児には、委員長がちゃんと教えてあげませんと……」
         | | | ,N | |   ≧s。  < i/  > | |  |   
.       И| |_/| | | |      . : : :/   <  | |  |
       }i|i⌒>| | lノ         \ '  \| |  |








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━



.

1519本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 23:56:43 ID:O5LbGmZH
恋人の足は特別か

1520◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 23:56:51 ID:qRiYoHy2



        ,.  -─-
        /,,,  =  、、、ヽ
       / ''"   i  、  ゙` ',
.     ,'/ ! ;i .!|  |ヾ i !、 .!
      i | !| ,=|=|_,..」'¨┴|_ ! .!
      ! ! !、=t=f=   'f';'i`゙'7 !
.     i |i i ,_vソ    ゞ' /, | |
    | | !i    丶    /イ | .!        一線超えた後のエロ度  【1D100:38】
     | i! ヘ  、_ __,   イi i ! .!
     ! i| !:|l>    .イi:l:! | | i!
.    |i |!.i !|:!|λ `¨´ .i!:!|:! i .! l!
    , i-┤! !┴┤.  └┤;i .!|┴- 、
  λ   ! i |'ヽ-′ -─/ ;i! |!-フ   ヽ
  ! ヽ  | |; ト< ゝー,--t./ ;i.! !|メ   / }
. |  ヽ  !」 ! `ゞ 、!_i/ ;!t.f′  / ./
. |  ヽ , 'i;_|     /,f .レ、   /  ./
  !    /.              ', /  ./
  i    !             !   /
.  !  .i              !.   {
.  i   !            |.    i









             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
            |    ( ⌒) (⌒)
           |    (___人__)
            .|         ノ__
            |     _/  ̄\ヽ         【1D100:43】
               人、   '、/  ̄ ヽ '、
            _,/(:::::ヽ、  __'-r´ ̄ヽ  v
   _, 、 -― ''"::::::::::\ :::::::::::::::j_√    |
  /.:::::::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ    r、
 丿::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞニニ彡〉,
. i ::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::::∧^
/.::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::∧i
::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::∧|
:::::::::::::::::::::::丿::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::::v
:::::::::::::::::::::イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::::ノ


.

1521本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 23:56:54 ID:yeJXM3PI
委員長割とノリノリだな

1522◆mruYF3hTHE2019/12/24(火) 23:58:37 ID:qRiYoHy2




             -─-
           /     _,,`ヽ
         /,,. ''"  ´/ .;i!゙ 、',
         i;l!  /  ,!! 、_=_=、_ハ
         !リ /  /ハ!!´_fソ'/ `
.        !'! /',., // :i!   ヽ
         ,!'/'"´ /' ィ:|l 、 ァ/            そういえば、今日、しますー? 
        //  ///! |≧ イ
       /'////_ :ム:!i::!                                 ん、じゃあ、しようかー >
.      // /,/ー-ヾ、|!:i
.       // '/!' ,. イ´ヾ/
      // / ! i!'"    !          【ほどほどに、適度にエロを楽しんでいる模様】
.    /;' ; !、ヾ|! i.    i 、
.    /';_;__! ヾ、 i!.    i ヽ
    /`  ヾ;';ヽ il!    i }
   /     `ヾミi     ∨
.   /         ヾ    i ヽ        【クリスマスIF:白道八宵 終了】
   /     / ,  !     !i '、
.  /   _/ ,./  !、  ,!,' ヽ
  /   `'"   / λ  ,. ィヽ
 /  、     /  ヾ ヘ´ヽヽイ
 〉 、   \   ' ー'" 〈 ´ヘ´  ',
./  ヽ   ヽ  /   ヽ  ヽ.  ',


.

1523本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 23:59:25 ID:vIfeme+s
何と言うかこの二人の関係は安定感高いな

1524本棚のやる夫さん2019/12/24(火) 23:59:35 ID:O5LbGmZH
IFの関係面白かった

1525◆mruYF3hTHE2019/12/25(水) 00:02:22 ID:jlqzKZ61




                 ,.  '"  ̄ ``  、
              /           ヽ、
              /ィ, /; , ;'i i      i  、 ヘ
            /;' /イi"'' ハ. l|!i. ! 、,,__!,,、、ム、 i
             /,//k i| i.|-i,├! li |i, 「´"!'!  |
           i,,_!」、_ヽー'、_-,-_゙、ーリ i.!.  !.|  |
              ハ仗i  "´{!必'= ! i   | !. |       ※【付き合うまでの難易度が他と段違い】
              !,} У   `¨ ´  i /   ! ! . | 
              !|i `        /'i '/  | | i|       ※【後、付き合った後でも普通に気に入らないことがあったらあっさり別れる】
              |!ヘ   ‐-    /'/,/ i , |!,! !!
             |  !ヽ   _,.。<',/!;i! l!.! !,, !|       ※【良くも悪くも、あっさりとしている】
                ||!ハ`i:ヾ圭ア,ィi|!'i| 'l!'! !'!i | 
               i:!i:! !;!:! `//イ{l! l! l| | ! '| |
                  i:!i:!.∨ // l !.!.|! |! !  | |      ※【ただ、一途に愛せば、一途に返す】
                i:!i:У//_,..,_i.{ ! !| ! | i ! !
                  Уイ '´   ヽヘ i ,! ! .! ! !
               /、'      ヾミ !i|i!!.i|i||.!     ※【仮に委員長ルートがあるとすれば、闇を抱えているのはやらない夫で】
                   ,/'  ` ヽ、      ヾ! !! | |||
               /.i     ヽ  ,   .ヾ;!!!| |.!!     ※【委員長自体に闇は無く、まともで善良な女の子と自分とのギャップで苦しむ模様】
             /.i       i / . : . :ヾ !i !!  
             /  .i         '/ィ : . : : |!ハ! |!
            , '    i   ,.     /': . : . : .iハ! ,!
          '     |.  / . :  /: . : . : . :! ′     ※【というか、その前の段階でやらない夫が委員長を好きになることが結構難しいという】
         /       .! / . : .:   /: . : . : . /
.       ,'     . .:| / . : .: :  /: . : . : . /
.         i   . . : . : |/ : . : .  il! : . : . : /
       乂: . : . : . :,!' .: . : .:  il!: . : . : /
         ゙ヽ、: . : / .: . : . :/ ill!: . : /:/
            ヾ;{  : . : . :/ ,illl!、: ./i;/
                }:〉 : . : . / ノl!イ:/i;i ;Y
            i:| .: . : .:/. illll!: .'イ:/:/


.

1526本棚のやる夫さん2019/12/25(水) 00:03:14 ID:89BMYl+2
闇ないキャラって珍しい

1527本棚のやる夫さん2019/12/25(水) 00:03:51 ID:cmcCVo7d
確かに他とは方向性が違うというか、ルート攻略難易度が一線を画してる感じがしますな

1528◆mruYF3hTHE2019/12/25(水) 00:05:02 ID:jlqzKZ61



            __
          > ´      ̄`ヽ
        /          ィ   \
      /    /  │ヾ,// ,.イ ,  \
.      │ ,ゝ‐、/   l,/ /メ,,, レl,   ヽ
     │ i ヘ│ミ、、l  ,,zュ、__゙゙/   , ハ
      │ ヘゝ、i  `ミl 犬混iλ/,ィ  オ 、ド、
     │  ゝオ   i│  `ヾ' " ノ,,ィ' ' .ハ
.      レi ∧ l.   ii l      , i!/ノ ∧!   __
      │ ,从l.   ハ.l     _  jイ"レ' '  ´__
       レ'/ ' iル、.ノ、リ        ノ│    ヽ          そんなわけで、クリスマス特別編終了です
       /    、゛ x‐- ___ < i.i│
     f三三≡=-、Y     レヽ 从.l                 明日からは普通に本編の続きを始めます
    /彡==-‐'"´ ̄>.、    ∨ ' リ 
    /´       /´`ヾi                        何事もなければ、21:30からです
.   i         /     ゙i
  │      r"        i
  │     l i       ト.                         参加お疲れ様でした
.   │     ゙i!       .i. ハ
   │      │    .│ ハ
.   │       │    │ /
   │     .│     │./   r‐‐‐‐‐‐ォ
   │      │      l/     `> <
.    │      │     λ   r‐´‐‐‐‐‐‐`ォ
    │       │     \│      y-'‐ァ
    │      ゝ、        \    / .f´
.   │         \       \   (  jr‐‐--ォ
.    /            > ,       \  ´│  ヾ Y
.   {ミミミ、、、       ,,,│ > ,     >''""\ j /
  /j;/`ヾ、ミミミ三三彡"´lf⌒‐---> ,      、ヾ,⌒j
.  l/////////////////l``ー‐‐--==_>,- ‐' ´ヽ/‐'´
.  l/////////////////l          ゝ、 ヽ,ゝ'
  Y////////////////l            ̄
.   Y///////////////l


.

1530本棚のやる夫さん2019/12/25(水) 00:05:56 ID:cmcCVo7d
乙でしたー
機会があったらもっと色々なキャラのパターンもいつか見てみたいですな

1533本棚のやる夫さん2019/12/25(水) 00:07:55 ID:bTlUg2aS

実はやらない夫に一番合っているのは委員長だったな
やらない夫自身の嫌悪感と言う名のダイス値がネックだがw

1534本棚のやる夫さん2019/12/25(水) 00:08:13 ID:3vadC9Ci
乙です
唯一ない夫が能動的に攻略するヒロインなのかもしれない……?

1535本棚のやる夫さん2019/12/25(水) 00:18:55 ID:+gmjgUII

やらない夫が誘蛾灯にならないルートが存在したなんて


関連記事



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する