【安価・あんこ】やらない夫は青春を奉納するようです 特別企画

目次

2207 : ◆mruYF3hTHE : 2019/12/29(日) 23:51:15 ID:q0VMY/lu





                 ,.…==、,ィメ、,ィ・. 
.              ,ィ佳三三三三/三ミi====:、 
.                ,佳三ゞ'´:::::::`:¨ヽ三∧゙ヾ三iミ=、 
.              ,イ三;イ:;;.-・ixiヽ-;;;;;ゞ、,_i::::i三i三ミ! 
          ,.ィ"三 /;ィニ=-‐::;チ>‐===ニ、_!_/!三/゙} 
         乂;戔;渉'イ´::::::;ィ´   ハ____!  .、 ヽ,}ィ秒{ 
          了渉′::::::;:イ    .iチヽ、 |`  i .ハ:`"f′            まぁ、特別企画はあれですね 
.          ムミi′::::::/ '  i!  .| オテー;! !  !  ハ;:::;! 
            ムミ乂:::::::!   、.!メ、.!.弋゙ソi/ .ハ.  , i´             次回作として考えているファンタジー系の奴のお試し版 × 2に 
         ,.イ三三三ニリ、.  N 、ヾ   ,/ /ィリ ./N  
       ,:佳三三三三ミ∧、i、   _  ,ム'ツィ'´ ./リ               現実世界での恋愛短編みたいな感じです 
        λ三三三三三;人 .ム;ゝ.    ,.イi, ./i/ 
        λ三三三三三ミ)  `ヾ`IRi´  '.i/=;=‐.〟 
        ,佳三三三三ミソ  ,..‐ァ;-' ,;ッラ' ./::::;::::::ム 
.       ;佳三三三三彡ムィ':::::://_____,,イ .λ::;i:::::::::ム 
.      f三三三ニニλニ{ミミi::::/./´:::/   .λ:!i:::::::::::ハ            
        λ三三三三)主三Z;;/./::::;イ      .λλ:::::::::ム 
        人三三三ノニ;ゞ"´ / !;イ        λ:∧::::;;::ム 
        !三三\ミ/   / /ik        }′∨   マ 
.         f三三渉'´   ! ,! i! V        /  .λ.  マ 
         λ三ニi′    | !! i!. iV     λ.   λ   マ 
         乂ミム     |. iゝ'iゝ'.V      .∧   λ..  マ 
           `゙¨’     |. !::! !.|::::.V      ム  ∧.   マ 
                  | i:::| i |::::::.V       ム .∧..  マ 
                  |.i::::| !,|::::::::.V       ム .∧.   マ 
                  |.!::::`':::::::::::::.V       ム ム   ∨ 
                 !i::::::::::::::::::::::::.V       ハ .ム.  ∨ 





2208 : 本棚のやる夫さん : 2019/12/29(日) 23:51:19 ID:swJ91/3V
ほほう(ガタッ

2209本棚のやる夫さん2019/12/29(日) 23:51:47 ID:ybJAVcoO
いいじゃんアゼルバイジャン

2210本棚のやる夫さん2019/12/29(日) 23:53:18 ID:swJ91/3V
次回作の構想も既に用意済みでしたか

2211◆mruYF3hTHE2019/12/29(日) 23:54:19 ID:q0VMY/lu





【特別企画その1】









_::.;;;|_;:.._|__:._|____|_.| i ..|
;::_|___|√__:.:|:..__|__,;;'~   |   〉
__|:::.__|__;:._|__;::|'___ i  '~ヽ/ ̄`::.
::._|__|_|;:;:::|_|__:|___,;'    |   ::.
__|_::._.,|__::..|∧,,,,,∧〃   ,,/  :..
_|__|;;;;;;;;;;;;;;;;|__彡o-o・,,ミ〃 i | :. ..
;._::.,|___|__と「;;<w[と).|i  .|    :..
 ̄ ̄|_|___|__/;;y;;;;;;ゞ\   |  ::...:
ted!..|;;.__;;;|_::._|〆ノ `J\r' ̄|    ::.:
o`》:::|_|;;;::::._:|__|\ \| ̄㌧  | :.
ル。:::|_:.__::|__|\ \| ̄ ㌧ : :. |   :..
__|_|__|\ \| ̄   .::    .. |     ::..
_|__:;;;|\ \| ̄    ..: :.. .::. :. .|  :.
;;;,,,,_;|\ \| ̄'' 目 λλ     ;;. |  :.   ::.
'    \| ̄  ;;./ ヽ_( 'ー`)y-~ : .  |   ∧∧
∩∩    ̄ ̄'''' |~|ノ( ヘヘ) ̄ ̄ ̄''\,~-∩゙*,)
;;;'д),, ;;     |__,,|   。  ゛   ,,\(_ソと)
 っっミ    ::.                ( , ノ ::.
;;,_)旦         l⌒i⌒l       .レ`J.、
,,,,,,,,,,,ミ     @    ⌒'⌒          \














               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \         …………は?
            |      (__人__)     |  
          \     `⌒´    ,/         いや…………は? えっ?
          /     ー‐    \



.



2212本棚のやる夫さん2019/12/29(日) 23:56:17 ID:wJRWdTwQ
スラムに異世界転生?

2213◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 00:00:04 ID:OcjDv+5K



                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、 ∪ }      待って、おかしくない? え?
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /       なんで? え? 待って? なんで、エロ本買って、家に戻って、一発抜いて
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__        んでもって、小腹すいたからカップ麺を作っている途中にこんなことになるわけ? え?」
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|       ………………え? おかしくない?
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j          ※【君はよくわからないが、なんか異世界に召喚された。多分、事故だ。特別な意図は何もない】
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄ 
                ` < {.{ 、 __ ノ















        ト、 ∧  /|  /| /|  _/|
        |:.:∨:.:ヽ./:.:.:.:!'´:.:.:.:.:.::.:.!'´.:.:.:/
     |\ |:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::. ̄ ̄ ̄ ̄/
     |:.:.:.V:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:/
    ト、|:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::∠ _
 __}:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.<¨
 \:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.__:>
   >:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.!:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:>
 <_:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:!:.:.:.:.小:.:.:.:.:.:|ヽ:.:.!:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\       …………あの、君
  /:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.::./!:.:./  !:.:.:./  !ハ:.:.:.:.:.::.:.:.:.ト 、>
  厶イ:.:.:.:.:.::.:.:|:.:.:.:.:.::/ V   |:.:/   仁_ \:.:.:.:|ヽ|        よくわからないけど、多分、召喚事故だと思うから、役場に行ったら?
   厶イ:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:/-― 、_  |/  ィ ・ > |Tヽ\
     /:.:.:.:.:/|:.:.:.:./ 、/・ }ヾ’   fヾ''¨  ! トミ.ヾ}                                   あ、ご親切にどうも >
    ,厶ィ:.:.:| 从:.:.|  ` '"     1    !ノ
     ムィ人  V         ((゙1_ !    /}           いや、報告すると、俺も小金貰えるからさ
        |7>へ u      ゙ー'__    /V
         _|/   ヽ     ,. =‐ァ  /::: `ー-、
       //     `  、 `' ´  ィ \_::::::::::::\
     /::::い         ` r- く/      ̄ ヽ:::::\
   /::::::::::::\\    ヽ     //        !\:::ハ       ※【異世界はそこまで厳しくなかった】
. /::::::::::::::::/ \\    \  //         !  Vハ
:::::::::::::::::/     ヽミ二二二二/         !   |:::|


.


2214本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 00:01:31 ID:JE3e3Po/
やさしい

2215本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 00:01:40 ID:6wpu2SHt
リゼロよりやさしーい

2216本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 00:03:21 ID:ujpeSHuL
戸籍も人権もないから野垂れ死んでどうぞってならない分やさしいな!(感覚麻痺)

2217◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 00:03:31 ID:OcjDv+5K



         _,,,,,、、ri=、,,,,_
    ,,,,,r・''"~_,,,,,ww|=l~''(I从I)=、__
__,r-ー'";;;;r・''"~__,,,ww|=l゙゙'''ー-、、;,;,__|゙l
__,r-ー'";;;;r・''"~__'''ww|=l゙''よう    .| lヽ                                     ,r| ̄ ̄
__,r-ー'";;;;r・;;"~ ̄|⌒l|=l゙'   こそ, | l゙ミ\                                 ,f"l__
__;r-ー"盒r二'~三l!i!i!l|=l彡'''ー-、__ミ| l`ll.゙ミ\                                 ,,r',,l゙|
_:匚l⌒l”l㌍ ̄巛|l!i!i!l[[㍾㍽]ニ[㍼㍻]`|i,ll.゙゙ミ\                              ,/,il゚. .|
 ̄l_l!i!i:l’l ハハ㌔|l!i!i!|.『''''|i|''''|i|''''|i| 』l“~』'ヽ,,゙゙ミ\                       ,/,/    |
  |_l!i!i:l_|,;(゚∀゚) l:i::i!|.『.'.'|i|'.'.|i|'.'.|i| 』l| 』;;;;;;ヾ゙ll画l                      /゙/ ,、:; |
  |_l!i!i:l_| ̄ ̄三|l!i!i!|.『,,,,|i|,,,,|i|,,,,|i| 』l| 』゙`'lr-、ヾ゙ll\                         /゙,//r´| |
/|_l!i!i:l_|=l^il=三|l!i!i!|.『''''~'''''~''''''''| 』l| 』,,._l| l;;;;ヽll゙゙ll\_                    ,,///,r':l | .|
/|_l!i!i:l_l,,,,,,,,,,,三|l!i!i!|.『.. ∧_∧ | 』l| l⌒ヽヽ~::::::,ll゙ll゙l^l                     ,il/.,,ll::l:::l | .|
_|_l!i!i:l_l ̄ ̄ ̄|l!i!i!|.『  (*^ー^) ,| 』」 l{空気}ヽヾlll~゚li!il         .        /._.l'´ll:.l:;;l,,''l ,|
 ∥|!i!il_|  Uミ .|l!i!i!┏illllll||||||lllllli┓l__l ̄ ̄ ョョョ, llヽl!i!lヽ             「_,i´l l.;.,ー,゙'" :l巛|
 ∥|!i!il_| ≪,,,〉.|l!i!i!||_,,,staition,,,,_l;;l l \\l' ''゚l ll l!!i|゙゙'ョ__           : : : .il「l.l ,,l,ー゙゙″  _l巛|        ※【異世界は中世じゃなかった。なんか普通に発展していた】
 ∥|!i!il_|  ノ__ゝl:i!:!|l『 ~ ~~~~~~/』|;;l l    |\l ll l!l;l |`l:l゚l-、       .,,、'”二l,ll゙" _,,,r'二~|巛|
 ∥|!i!il_|\\》 |i!i!|l『      』|;;l...┌┐ |  l llヽl!l;l l~i:!;|』;l`l,   .,,'#ll,』 |.lll,,ーヽ ̄______,,,l|巛|
.._∥|,i'_l_|__i_|i!i!|l『      』|;;l___l∇i_l_l__li!__l!l;l:l'ヮ,'l㌍l、l゚i: :. |゙il゙il|#「l ┌┐/,,,,,,,,,,,,,,,,yl,,__;|
┬┴┬┴┬┴┬┴|『      』|;;l┬l∇l┴┬┴┬ l!i!| ̄~'l';、l゙┘~  ゚゙'N,,,. l::::l∇l | ̄ ̄ ̄ ̄~l: |
┴┬┴┬┴┬┴┬|『      』|,,l┴l∇l┬┴┬,,,,,─lr'''゚`''"”`         ”゙ l∇l i______  ...|..l: |
─┴┬┴┬┴┬ill゙━=≡三 三≡=┬|,,,l,,l: ''''""~                  l∇l.゚'-、|\:;\:;:;l: |
 ̄””゚゚゚“゚''''''''━━----        ´´、、,,,,,,,,,,,,__                      |,,l,,|  ゙\|二.i _l: |_
                           : ` ̄”゚゙゙゙゚'''''''━━--        '''''“         '-、.i,″___









              _    | | | | | | | | |
        _..-''''゙゙゙´   ゙゙゙゙'''ー,,、| | | | | | |
       /  :::::::::::::::::::::::::::::::::\  | | | | |
     /     :::::::::::::::::::::::::::::::::::`、. | | |
    .′      :::::::::::::::::::::::::::::::::::丶   | |
   /  ∪       ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  i            ::::::::::::::::::::::::::::::::i        (ふぁ、ファンタジー? い、いや、どちらかと言えば、シャドウランみたいな感じなのか?)
  !          >一 、:::::::::::::::::::::: !
   !     ∪   /__≦二_ \::::::::::::::::!        (獣耳とエルフとか、いろんな人たちが街を歩いているし……)
   \   _ 斗≦ ´ --  _`ーヽ::::::::::/
     > ´             `ミ丶、
  /                        \       ※【異世界らしくエルフやドワーフなども居た。スマホをばりばり使っていた】
  i   \                     \
  |    ヽ-―   ¨¨¨¨¨¨ 丁 丁¨¨  ‐-ヽハ
  |     丶 i        |  |      } i|


.



2218本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 00:04:28 ID:c9u/1npU
異世界なんだか今まで通りなんだが微妙に判断困るw

2219本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 00:08:08 ID:ujpeSHuL
召喚があるってことは化学だけじゃなくて魔法とかもあるのかな?

2220◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 00:11:16 ID:OcjDv+5K



         \/     /          圦        \    \    八{
   〃⌒Y  ノ /  / ¨¨¨¨¨¨¨    | \   ¨¨¨¨`   ∨   丶 /
   乂 ノ ̄〃        //}       |   }   /    ∨    \
         {/}/}/}/イ x=≠ミ /)ノ   从{ ∧  }\  V  \   }
.          /       l| / 〃⌒ Y`      x=≠=ミ  \ノ\{\{\リ
         /        i《 {::::しノi}       / 〃⌒ Y `Y       }
.        /   /     |  乂:::::ノ        {::::しノi}  }|     |
        /   /     i|  ゝ… ´     ’     乂::::::ノ ノ|     |
.      /        |三≧                ⌒ヽ   |     |
      {   i|    |   ||三三}              Y三三三八     l|       検査の結果。よくある召喚事故難民だと分かりましたニャー
.     八{∧|    |  i圦三ソ     ⌒     乂三三/      l|
        │       |  \                 /       |       言語機能は、バベルワードが適用済み
        │       ト .  ≧o。 __      __ .。o≦/
        │    从 \{\{ __  ̄ ̄}    /        /        免疫保護も発動中……病気も大丈夫、と
          八 │     \≦〃´   `Y: :.八ハ/         /
          \{\   ト三{====}/.../ /        /
             /\  |三 乂  ¶   ノ.........i三7}     / /          うん! ええと、やる夫さん
.              /: : ノ: :\!三/...≧==≦........... |三ム  /}イ 
           ノ: :x≦三/⌒ヽ.........ソ................ . l三三ノイ: : 乂            残念ながら、それぞれの元の世界に戻る方法は各自が見つけないといけないのニャー
          /: : /三三/     )─────‐l三三三{: :{ : : `Y
.        /: : /三三/ ⌒`Yゝ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ノ⌒マ三三三ミi: : 八          そのために、これから色々説明しますニャ!
        / : :.:{三三 {   乂_______<( _  Y三三ニi|`ヽ: :}
      /: : : : : |三三 |  ̄`Y.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.く(  `ヽ}三三三|: : : : Y
       i : : : : : 乂三ニ|   ノゝ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<(⌒ヽノ三三三| : : : : }











               ____
             /      \
           / ─    ─ \      あ、はい、お願いします
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    ※【元の世界には帰れない……ただし、不可能ではない】
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


.



2221本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 00:12:15 ID:JE3e3Po/
よくあることなのか

2222◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 00:14:52 ID:OcjDv+5K




                       \
                      \
                  ´  ̄ `ヽ.i-……-  、
     _z_ _     .  '   _    }    _  ヽ.         z彡
    >::::::::::::::`  X    /             \ \  -::::::=:::ニ:::≧
    >z:::::::::    `>"                  ゙く      :::::::::::7
   .._≧.::      /´    /      |      ヽ.   ヽ     .::::::/ヽ
   ≦_  ∧:    /´             |        i|     ',      :/ ミ=-
   ー=彡' { ∧:   ′    〃    | 八 |        i|     '       /  _>
     /7_{ ∧ V       i|      | | {l |       il      ∨ /: /  ≧
      //7_.  V |  i   」!___   | { |i |ヽ       i|     ∨ /  ヽ `
        //7 { x|"´| ̄ 八/  ` !ト 八j  \´ | ̄i「 ̄ ̄ } ̄レ' ヽ. \
      / /7∧   .iハj ( .へ 八     {八ノ^^i/^∧ |  }\} \
          ヽNヽ Иム=≠芋ミ、      芹芋≠= 冫} /∨ミ、'.
.           /   |  \圦 乂 _リ         乂..リ イ レ' イ  ∧           1:奨学金や生活費の補助を受けて、【魔法学園】に入学すること
.        ′/|     L ー=ニ    {j      ー=く_|     | /: ト、
        レ′ |    ∧_ )         ( _ ′    |    |  \             まぁ、学歴作りとか、元の世界に戻るための魔法を作るためのコネクションとか
      /|/{   |    圦_ z-==- z==- 、     ノ.:    :  !| ト.
  〃⌒Y   | |_/ ⌒  }    '.   '. ..。o≦::/     /} 八j ヽ              そういう感じニャー
  乂. .ノ    ヽ..xく  {  z、 人 ∧ 人 ∧ }:::::::} }/    /  /    Y⌒ヽ
           「 ̄ ´`ー{ 「   `{ /     }/  ̄ |:| /    ∧. /       乂. ノ           もっとも、奨学金は卒業したら返してもらわないといけないけどニャー
              }|       ヾ.   i/     /     ト.′   / {/
           .〃|                 | ヽ   人
         {{:::/}                   ├ヲ }   ′ ヽ               2:仕事を紹介してもらって、労働する
          」|:L|                    ≦彡′/    \
.          / V:{:|                 |  . ' }     ノヽ                 こっちは、借金無し、色々職場を紹介したり、三か月間の生活保障もあるニャー
        .'   V:|                 レ′/    /   }
        {   '.:|                 |:  /   イ   /                  でも、これは【誰にでもできる仕事】だから、生活はできるけど、それ以上は望めない
       ヽ   |                 | / / /   /i
        .   }                   |-{::く  /   / {
         \ |                     | 「  /   /  |
          ヽ}                 |::::| /   /


.

2223本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 00:16:41 ID:kFNT4/79
可能性に賭けて苦労するか楽に定住するか

2224◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 00:16:53 ID:OcjDv+5K



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \        元の世界に帰ろうと思えば、選択肢は実質一つなのでは?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \









.         >          `丶、  //   __
            ̄`\        ヽ _i i '"/  \ ‐=ミ_..ニ=―    -―≠¬
          ー=ミヽ     /`'< | l/      ` ∠_          /  ミ
.             ー=ミ `>/    ト、 V  ,i           `ヽ       / ー=ミ
              辷__,ノ      |__ヽ..∠|            i       ´  -=ニ
               /     i  |    |  i  i  i    |   /   -=ニ
                /     | |    |  | i| |  i i  |,/   ー-=彡
            /   i   | __」     |-‐┼|十=‐-=L_ | i i、  ー=≦
              //i  _」=-‐lT丁「`    l从j」⊥L_ノ| ii |  |ノリハ{`ヽ
          /′| i |i ノ从!ム    〃て::(__`ヽ从j |/     :.
.        .::⌒Y  | |  |||'Y´てハ       {::::{}::::} 厂|ノ ,ノ八       、         まー、選ぶ権利はあるニャー、誰にでも
      弋___ノ ̄ ̄|,人 lハ|入弋:り     -ー¬^ ,′   \     \
.          _,,ノ   ヽ、|i::::::. ̄ r'      .:::::::::::.,′  ,′   Y⌒::.    \      でも、法律の範囲内で
.             ‐-≠   ,小                /     '    弋__,人   '⌒ヽ
             /    / | ヘ、   `⌒  一'′ /     ,′      i   Y
             ノ    ′| | > .      __.. イ     /  i |\ |           それ以外だと罰せられるから、気を付けるのニャー
    ___,. -―‐- .._ i  | | ,. -‐`マニニニ/    /| ハ}ノ  ヽノ
 /  r―-ミ.: : : : : : :__`ヽ  |  /^ ー-ミ `ヽニ厶   〃-‐¬
. {   `ヽ__`ヽ.:<二⊃ ̄`\{ ー- .   `ヽ. }ニ/  /'::::::::::::::}
 >―-< : : : ,. -┴- .     ヽ (Y:7 `ヽ.  }厶イ/:::::;  -‐ヘ
{   ⊂ニニ>┴- 、    `ヽ   ト{:{   _}iノ::::::::::::::/      :.
. 〉'" ̄` く: : ̄「 ̄          ノ }7ニ三/:::::::::::::/         :.
| ⊂ニニ>: : :\,. -―- 、   i /    / ::::::::/    -‐=ミ }
. ヽ.___,,ノ:_:_:_:_:/     ヽ  ノー-=ミ /:::::::/ /         〈
  `ーゞニニニて二>       /{::i::::::::::`ー┐  /          i
     (`ー¬ ヽ、 __,ノ  /ノフ::::::::::::::::::::|ー--<        |


.



2225本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 00:18:25 ID:9SoSAuXW
中には元の世界に帰る気はないけど魔法が学びたいから行く人もいそう

2226◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 00:19:58 ID:OcjDv+5K



                 _______ ____
                /         (__ ゝ
              /           (___ヽ_
             /   ──     ──  (__ _ ヽ_
           /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  (_\ 〈        …………そうですか
          /     `T;;;:::;;;T′   `T;;;:::;;;T′  \ \
          |     ヾ''''''´"ノ   ヽ⌒゙''''''´" U  |  )
          |       (    i    )       |三三)
          \       `ー ─'^ー 一'       /.:.|  .|       ※ 【君に、チートは存在しない】
            \         ̄ ̄        /|.:.:.:.:|  .|
             〉三三三》     《三三三〈  |.:.:.:.:|  .|



















                    ., '                      ^ _
                   , '                          ´ ,
                 , ':                            ´_          ※【知識チートは通じない。異世界の方が発展しているからだ】
               , ': :                               ',
             ,' : : :                              '.        ※【才能は無い。君は凡人だ】
              ,' : : : :                               ',
           .,':: : : : :.                                   '.       ※【埒外の幸運なんてない、君はただの人だ】
            ;: : : : : : .                               ',
           .;: : : : : : : .                                  i
            .j: : : : : : : : .                                  i
           ;: : : : : : : : . .       __,,....,,___ __               }     ※【なるべくして、なるようにしか、ならない】
.          Ⅳ : : : : : : : :_,. -.='彡三ー―-- ミ、 `ヽ、`ヽ、           ,′
           .キ  _ -  ̄,=-'" ̄           `\`ヽ、``ヽ、         ,′
            .,X´ ,/´         _____ _....   \ `  ``ヽ、..,,__  /
          r''",/´   _,.-==ニ二 ̄   ___ 三二ニ=キ-‐ー''""''ー‐ヲキ≠ー--‐ー‐‐- 、
           ㍉、  ,、‐'´     , -ー''" ̄   _,,、-‐''"”   ......    //::::::::::::::::::::::: /` `ヽミミ=
           Ⅳ  ___,、-''"   ,,、=-‐''"”        ....:::::::::::::::::::::/ / :::::::;;:'''  '''''/      ......`ヽ、
        ..ト‐''" ̄  " l、     .....:::::::::;    .....:::::::::::::;;::''''  '''/ /        /.. ...........  :::::::::::.. i、
  ....__,.,.=-=キ-ー     |            ::::::::::;;::'''     ..../ /:.::::::::::::.   /:::::::::::::::::::::::;  ''':::::::::::::'i.
    il           /      ......:::::.....    ....       ::::::/ /:::::::::::::::::;  /::::::::::::;;;;:::::::::::::::; \ '':::::::::i
    .||....   .....:::::::::::::.. |   ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ..:::| |::::;;:::;;;:''''  /;:::::::;:'''  ''''''''''''   \  ''::::i
  ....||:::::::::::::::::::::::::::::::::::; |  ;::::::::::::::::;;    ;:::::::::::::::::; ......:::::::::::::| |      /  ..............   .:::::::::::::::::..\   i


.



2227◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 00:23:11 ID:OcjDv+5K



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |           …………はぁ
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





























                         _,,  --  _
                       ,ィ ´    ::::::::::::`::. ,
                      /  ,ィ      :::::::::::::::\
                     / /  ,ィ::::jヽ    :::::::::::::::ヽ           【魔法学園】に、入学させてください
                     ト   ゝ `¨′     :::::::::::::::〉
             ,v、        !::::.     `ヽ    .:::::::::::::/.
             j )'j.)      .ヘ:::::.      ノ   _,;..---.イ-、 ,-.、
             〈.//j f.〉      !:::l ヽ, -‐'"   r-',::::::::::::::::,-:イ::::/:ヘ
             .}! L-'.ゝ       ',::`ー'     ..lハヘ::::::::;イ::::::::::/::::::::-'-、        ※【それでも、君は前に進むだろう】
             ヽ   ヽj      ヽ    ..::::::::r ',.〉::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::ヽ
               >_,,ィ>、      >ーr-‐‐‐7ハ 〈:::::::::::::::::::::::`ヽ:::::::::::::::::ヘ      ※【やるべきことを、為すために】
               /、, イ::::ヘ      \',ヽ / 〈 .∨::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::ヘ
               〈':::::::::::::::::ヘ     _/「::ヽイ  l  ∨::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヘ
                    ∨:::::::::::::::ヘ    /::ヽ:::!::l ヽr'     \:::::::::::::::::::::::::::::::〉イ`:::::∧
                ヽ::::::::::::::::ヘ ./:::::_:::::l::!   ',       ヽ::::::::::::::::::::::::::「'':::::,イ::::/
                    ∨:::::::::::::::〉:、:::::::::::::::!    .!      \::::::::::::::::::r'イ::::::::::::/ヽ
                  ∨:::::::::::'::::::`::::::::;イl    !       \::::::::::/::::::::::::::::/::::::ヘ
                       ∨::::::::::::::::::;イ ,':::,   l         \::/::::::::::::::::/:::::::::::∧
                   ヽ:::::::; <   ,::::::;   〉    /     /:_:::::::::::::/::::::::::::::::∧
                       ̄       ,:::::::::,   ヽ  /    /イヽ、ヽ:::::/、::::::::::::::::::∧
                          ,:::::::::::>    /    /  |:::::::::`ヽ':::::::_`> 、::::::::::ヘ
                          ,::::::::::::イ     r、        !::::::::::::ヘ´       `ヽ:::::!
                         ,::::::::::/    /::::ヽ      l:::::::::::::::ヘ       jノ


.


2228本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 00:24:11 ID:eIYPUIrF
世界の危機とかはなさそうな雰囲気

2229◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 00:25:21 ID:OcjDv+5K




【特別企画1:凡人やる夫は魔法学園に通うようです】









               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \      ※【凡人やる夫が元の世界に帰るために、妙な異世界で学園に通うお話です】
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



.

2230本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 00:26:29 ID:c9u/1npU
妙な、と聞いて反射的に今作みたいな変人変態に溢れているのかと想像してしまった

2231◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 00:30:35 ID:OcjDv+5K



【特別企画2:できない夫はファミリアに入るようです】












                                          +
             ,.ッ―v―ッ===tz_ ―- ..              ゚
         ,.</: :/: : /: : : : : :\`'<´  \       | /
        /: :/: : :./: : : : {ン: : : : ト、 \: :\        _人_
      /: : ,イ: : ,¬j/―匕 {l: : : :.:fト、 \ ヽ: :\      ̄`Y´ ̄
      ムイ.从 ノ .≠===八: : : :リ__`ー.)) )人 ),     |
      {X |人 {  :'  :'     \ ノ`气ミ(ノ乂: :) ハ   / ゚
     ( j八: :ヽ廴:'  :'          '(  |/'  j}  + ゚
     )X: :\: : :.\:'     厂 ̄〕    ゙(.r┘    x  +
    Y⌒ : :ノ : : :ノ    {   /    从       ゚         今日もまたアルバイト……
    乂 : :(: : : :.(_     、_,ノ    ,イヽハ     x
    ,イ≧≦>、 : :) _         , イ乂 :ノリ               誰か、誰か、私と一緒に夢を目指してくれる子供は……
 _/: :/: :ハ: :ヽ メノ>、 " r-‐<ノハノ ≧≦
  ̄`=ミz__rヘ_ノ\ \_」_) Yツ⌒フ/ ハヽ:\
    ≦厂 ̄气≧.  \__X,人、 厶 / rヘ: :ヽ〉
    {{ {    } }}       ≫≪ {{ハ、 `=='⌒^´
   ゞゞ _ ノ ノ       ≫≪ゞ=ヘ、
    ≫==≪  _,二ニ=彡ヘ、 _\
       彡グ ̄    ノ   \   ̄ ̄ ̄ ¨ ¬ …

















                  , -‐― ‐- 、
                      /    u   ヽ
                    _'  u        i
               < _ \          i
              <__ \ \     u  i
             <__ \ \ ヘ /⌒/  ./        やっべぇ、就職決まらねぇ……もう、あれかなぁ
           └--ミ ヽ、\ - \ |  ./  
             /   丶  -       〉/         いっそのこと、なろうかなぁ、冒険者
         ,.-/|     ( \   u  !
       / | \ヽ    \_ヽ     {
     ̄<   !  `\   、ヘ   u ..> 、
    _ \   !    > ー-- イ\  .∠/ヽヘ             【原作:ダンまちみたいな感じのダンジョン街でのファンタジーライフ】
    !  ̄ ̄ ヽ /{  )\ | ..\(⌒)   ノ \
           \ /⌒\ 〉   ヾ、 /     \
             \ い /    \/ \(
              \ /     / \


.


2232◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 00:36:05 ID:OcjDv+5K



【特別企画3:ドクオは婚約破棄したいようです】










                      __
                      //´  `\
                /⌒\ :L ____
                /: : /ニニニ- _: : : : : : : :\
                /: : /: : / :|:\ニ\ : : : : : : :\_ ノ>
              /: : /: : /: : : : | :|:\ニ\: : : : : : : :\
.             / : : : : : : : : : : : : :| :|: : : :i⌒L : : : : : : :|
            / : : : :|: : : :| : : : : : |: : : :l___,): : : : : : :|
.           /:イ : | : | : / Λ : : : : :|: : | : : {{____: : |
             ||: : | : | /云=ミ : : | :八: :|: : : ̄ ̄ ̄ ̄ミ」
             |人|| :/「  ):::ハ: : |/ 云=ミ: : :|: : : : : : : : : :ヾ,
.              |人/:j  V^人ト「   ):::ハN : : :||: : :| ||
.               ノ:人} '''   '     V^ン ノ:|: :|人: : :| ||
.             /⌒|八           ''__彡 : |Ν厂 :\ト ||
             /⌒\  `  '   ⌒ア: : ノ厂 : : :Λ| ∥       貴方の許嫁の古明地さとりです
.              / ∠_||| >、_   -=≦==彡 : : |: /   ∥
             / ⌒Lノノ/::::::|    /: : ノ:: : : :人|Λ  ∥        小学五年生です、どうぞ、よろしく
.          _/   _ ...イ⌒¨¨゚|__,厶イレ人(⌒     ∥
      _ノ  /    / /  /⌒ 「         〕     ∥
.   _ノ    ∨ _____/ /  /ニニ|    /__厂二 |    ∥
  「 ノ:::::::  ノ「 ̄ /  |┤「/ニニ-|   /__厂二二|   ∥
  |(_ノ ̄  |  / _」└/ニY´   `Y============彡
  |    |_,ノ二二/ニ「ニ/z{<(こ)>}ニニニニ/
 人__ ノニニニ/ニニ/|ニ/Z人_   _ノ二二二/
    \ニニニ// ̄/ ̄\Z∠二二二二二二/ |
    |\二二/ ̄/二二二二二二二二二二/
    |二二二| |二二二二二二二二二|∠____
    |二二二Lノ|二二二二二二二二二 厂 ̄ ̄ ̄))
       ̄ ̄ ̄| |二二二二二二二二/       ((











                        -――――――-
                        /              \
                   /                    .
                 /
                  |        /      \    |
                  |                     |        …………あの、俺、高校生
                  |                     |
                 -- 、            /\         i                         はい、それが? >
                 /   /⌒Yヽ     / ̄ ̄\       /
             /   /   |  \__             /
              〃i.  /    /    i\:::::::`ヽ        /           うーん、ちょっと待ってね、親父を殴ってくるから、待ってて
              / /   /    /}   ./  \::::::::|`1    「 ̄ ̄/    
          ∨               ノ|:::::::| |   |   /{__
           }                  }:::::::| |   l   /:::::::/
          /:::.                   |:::::::|    /  {:::::::/---..        【小学生の許嫁との婚約破棄を目指す非モテのお話】
         /::::::::::.                 |:::::::|、 \_/ /::::/:::::::::::::::..、
       /::::::::::::::::::,             ;::::::::| \〈 /{:::::::::一ァ::::::::::::∧
        {::::::::::::::::::::::.             ,´ヽ:::|   }o |::::::::::::::|::::::::::::/::::i
        |::::::::::::::::::/´}             /  /}:|   }  .|::::::::::::::|:::::::::::::::::::|
        l:::::::::::::/::{\\          _/_,..イ:/::!    }o |::::::::::::::{:::::::::::::::::::|


.


2233本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 00:37:54 ID:pXixlEGN
特別企画なら3か軌道が乗るまでの2かな
1は本気でやるなら長引きそうだし

2234◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 00:39:28 ID:OcjDv+5K



          /                      \
         /                         ',
       /                          │
       /                                │
        /                    ∧ l\    l     l
     /      l       ∧   l V _ l   l
     /   /     l       / ム  l ´  ` l  │  l
   /l   /.    ll     ///ム  l.三三=┤  l   l
     l /     l l    ////,ム l  了;;;;;;l   l   l    l
     l ∧   ∧ l l    /////,ム l  乂 ノl  l   l   /        時間の関係で最初以外は1レス説明になってしまいました
     ソ l   l/,∨  l  ///,∧ l リ     l    l    /
       l  /l'///,'l l  ////         /    /  /          まぁ、でも、大体1レスで説明できるので問題ない感じです
       レ´ l∧// l ∨\/         /    /  /
           l'//,\      ,----、 /     /l  /
           ll l'//,`      ̄  ̄∠-‐/l l / l /            では、今から特別企画としてやりたい奴の番号を1d100のダイスと共に書き込んでください
           リ l/////,}へ、     , ‐  l l/ ∨
                レ´\/,l'////,‐-‐     l リ                      1:やる夫  2:できない夫 3:ドクオ  です
        _           l///,/      l               
      /:l           l///        ヽ、                   1ID1回  0:48まで   最大値の物を採用します
      /:::l          //          \  
.     /:::::/ , -‐-、∧∧/  ヽ
    /::::::/ /   ///::::l l\ \           \
    /::::::/    /:::://::::::l l:::::l   \ ∠ -――  -―  ̄
  /:::::::::l     /::::://::::::::l l:::::lー――---―― ¨´
  〈:::::::::::::\  /:::::://::::::::::l l:::::l
 / l::::::::::::::::`y´::::://::::::::::::l l:::::l      /l
 l l::::::::::::::::〈:::::::::Y:::::::::::::::l l::::::l     /:::::l
 l  l:::::::::::::::::\::::::\:::::::::::\l::::::l   /::::::::ノ


.



2235本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 00:39:41 ID:XCGMAjxP
大学生ならわかるけど5歳差ぐらいでそうなるか?

2236本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 00:40:00 ID:kFNT4/79
相手が成人する頃には気にならなくなる年齢差だというのに何が不満なんだい?
ただし現状の風聞は配慮しないとする

2243本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 00:44:25 ID:pY8GKFeh
【1D100:99】
1

2246◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 00:48:45 ID:OcjDv+5K
選定中……

2248◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 00:49:36 ID:OcjDv+5K
>>2243


1:凡人やる夫に決定しました

2251◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 00:52:14 ID:OcjDv+5K









   '                                 ヽ
  i               i       ト、    、
          i     ',       l  ヽ   ヽ       、
  !         l   , /l     /, ! _ヽ .!.ヽ    ヽ  、
  :     ヽ  /∨ /リ-l l∨  / ' ´   ヽ| ト  ,  ./ ヽ.i
.  !      、/ ,. V/   l' V /          ; / l ./  ヾ
   l      {   '   __ V     ,.-== 、 l /、j/l         では、明日の21:00からキャラメイクを始めていきます
.   !    .i   ヽ  ,.-''" ̄`           '|  \!
   l   f !                     l   :          なお、これはお試し版であり、途中で俺たちの戦いはこれからだ! になる可能性もあります
    l .i ' !\./、          _ 〉      ,   i
    !|ヽ ヽ!/\、                     /     :
     !  、 .l     、     <   ノ      イ     |
        ヽ.!                     / 从 .ハ .!            その場合は、今作を終わらせてから次回作に何らかの要素として引き継いでいくので、気軽にお楽しみください
        \    l. l    _      /l /;V  ∨ リ
          ヽ  .!ト',             !
            ヽ人 _!           l_
           _-ニ!           lヾ>__
       _-=ニニニ二\            lニニニ-_
    , <ニ二ニ二二二二二\ ̄`   ´ ̄lニニニニニ‐_、..、


.









2252本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 00:52:54 ID:pXixlEGN
了解です。 乙でしたー

2253◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 00:53:07 ID:OcjDv+5K




         __
       /     `
      ,           \
.     /   /   i: ! ,   :ハ
     ′ :/  : : ! ||i } :! :  ,
     } . f∨ i |∧{Tミ:{ :| i| i|
     }N弋ハ.| ! f拆^/从:,! :
     }ハ/ハ{/j从 ^゛  〈 イNイ
   /. : :.\ \   r .ィ^ }八      では、参加お疲れさまでした
  /. : 、: : : : :>f^ー<
7. : :≠ミ. : : /.イ \
.}./. : : : : \7. : : :/. :ヽ            おやすみなさいませ
{ {. : : : : ー=.∨. :イ. : : :{
{:.ト. : : : : : -=.V. :/. : :.ノ
V. : \. : : : : : :v{. : :イ
:.V. : : :\: : : : :.∨ : {
 }. : : : : : ヾ. : : :.∨.7


.

2254本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 00:53:31 ID:c9u/1npU
乙でしたー

2255本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 00:54:24 ID:JE3e3Po/


2256本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 00:55:41 ID:eIYPUIrF



関連記事



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する