【安価・あんこ】凡人やる夫は魔法学園に通うようです 第1話

目次

2261 : ◆mruYF3hTHE : 2019/12/30(月) 21:01:28 ID:OcjDv+5K



                ___ 
           >イテ二二、`>.、 
          // 〃    ゝ-‐-、ヽ、 
        /./´   ∥>≦壬::::::::::::::゛ヽζY^、-、 
        / /   >':::´:/‐<.l:::``,<:::::::ャ.、)、ヽヽヽ、 
        (《 /´、 i : /,ェュ〟j::::::/-‐l`Y } .j、ゝゝ'ッ∧ 
        >'´ノ  从 {ゝイノ /::::/,-ァ,l:::八ゝ、    ∧ 
        ∠イ  レi   ヘ  // 弋ツ::::ノ::::丶ゝー-、   , 
        ノ.,ィ  (.レヘ ゞゝ '´   ムィ::ノ::ト:ヽゝ   ∨  , 
        ` l / `ヽル' .ゝ  ァ   ノ,ト::ル'       ∨  ′ 
            レ'^'レv./ ::.ゝ、   , イ∨ リ        ∨  ' ,          では、特別企画を始めます 
                 /   :::::/ ̄ ソ            ∨.   ′ 
             <∧ .  /、                 ∨   : ,         皆さん、気楽に参加していただければ幸いです 
        /´  ヽ∧..::. \`:i⌒::ー---------------一ゞ、  } 
        /    ヽ.∧ :::::::::ヽヽ:::::::::::::::::::            / 
       /    ,.  i ∧   ヽヽ::::::::::::三三三二==一=≦´ 
       /   /:  i}  ∧、:  l ∨´ 
      /   /l:::::. jii}  ∧ヽ_.l ∧ 
      /   /{l:::::丿}   ∧iiiiiiij  ', 
.     /   / {iゞイiii/       \/   ', 
    /   / ./iiiiii/           } 
   /   / /` ̄       n n   j 
.  /   / / :::::::::       / ~ }   / 
. /  、 /  j ::::::::       /iiiiiiii}  i 
 {   Y  / :::::::::      ./iiiiiiiiii}  l 
. l   .l / ::::::::::      /iiiiiiiiiii}  l 
  l   .l/  :::::::::     ./iiiiiiiiiiiii}  l 





2263 : 本棚のやる夫さん : 2019/12/30(月) 21:02:47 ID:u+HI5gkx


2264本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 21:03:02 ID:RmLJWvmh


2265本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 21:04:15 ID:xmLR7XRr
わーい

2266◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 21:04:19 ID:OcjDv+5K



【キャラクターメイキング】










                                   ト.、
                            }\l\ト、}::::\ヘ. ,
                          ー==ミヽ:::::...::::::..:::::::...∨{__ノ!
                       _).::::::::::::::::::::::.\::::ヽ:::::ハ..::::/イ
                      ___,,.≧==ミ::::::ー=ミ::::::.\:::V::::!::/.:::i/(
                     \...:::::::::::::::(ー=ミ.:::::`ヽ\∨.::ノ/.::::ノ.:::::}
                   __,ミー===ミ::>.::::::::::::::‐=ミY.::厶イ.:::::::ノ
                    \ー===ミ〃.:::////:::/.:/リ.:iヘ::::i::::::く⌒
                        >=‐=ミ厶イイ////! // リi |:::i::i:i:::.\
                   ー=≦三≧‐-=ニ厶イ  j/イli/::! リリリリハハ⌒
                    ー=彡'⌒Yニ=rテ=ミ::.≧=-ル'.:::l厶イイィ人{         よぉ、元気ぃー?
                        フ{  う`¬x==ュヽ:::ヽ l≦ニ从从
                  ∠彡、 (_ ,,.. -‐==ニ二二x=ュノ::八!          んじゃ、これからキャラクターメイキングを始めていくぜー
                   ー=彡:;'"´_ .. --‐‐==={=‐-ミ/
                    〃|;' .:;ヘ"´  、_ _ _' __У
                      | i:{ X⌒ヽ` ー―'_//              あ、俺? 気にするなって、ただのナビゲーターみたいなもんさ
                      ├彑┴=ヽ.-‐―‐'.´'"
                       /´\ `ヽハハ≧=i´                  んじゃ、早速、この憐れな凡人やる夫の設定でも作っていこうか
                ___,.. <二ニニ\O\ハうリ、
          , -‐==≦.:::::::;ニ=‐-   〃.::ハ O V.:::::::`:ー。-.、
        ,.く_).:::::ィ⌒Y{::::::::l―‐‐‐-=弋_彡'ハ OV.::::::::}。.::::::::>ー‐- 、
         ,(__{::({:::{ ーv'/{::::::::l   ,.-‐=‐-、/ミ:. o',::::::ノ。'.:::::::`^^^:::::ーヘ


.


2267本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 21:05:13 ID:pXixlEGN


2268本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 21:05:27 ID:gBFOe/sN
ういうい

2269本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 21:05:37 ID:JE3e3Po/
凡人でもなんか特技あるといいな

2270◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 21:06:51 ID:OcjDv+5K




                                   ト.、
                            }\l\ト、}::::\ヘ. ,
                          ー==ミヽ:::::...::::::..:::::::...∨{__ノ!
                       _).::::::::::::::::::::::.\::::ヽ:::::ハ..::::/イ
                      ___,,.≧==ミ::::::ー=ミ::::::.\:::V::::!::/.:::i/(
                     \...:::::::::::::::(ー=ミ.:::::`ヽ\∨.::ノ/.::::ノ.:::::}
                   __,ミー===ミ::>.::::::::::::::‐=ミY.::厶イ.:::::::ノ
                    \ー===ミ〃.:::////:::/.:/リ.:iヘ::::i::::::く⌒
                        >=‐=ミ厶イイ////! // リi |:::i::i:i:::.\
                   ー=≦三≧‐-=ニ厶イ  j/イli/::! リリリリハハ⌒
                    ー=彡'⌒Yニ=rテ=ミ::.≧=-ル'.:::l厶イイィ人{       さて、それではまず、お前さんの年齢を決めていこうか
                        フ{  う`¬弋゚ヅ^ヽ:::ヽ l≦ニ从从
                  ∠彡、 (_ ,,.. -‐==ニ二二ピツノ::八!         まー、最低で中学生
                   ー=彡:;'"´_ .. --‐‐==={=‐-ミ/
                    〃|;' .:;ヘ"´  、_ _ _' __У           最高で大学生ぐらいの感じの振れ幅にしてっと
                      | i:{ X⌒ヽ` ー―'_//
                      ├彑┴=ヽ.-‐―‐'.´'"
                       /´\ `ヽハハ≧=i´
                ___,.. <二ニニ\O\ハうリ、
          , -‐==≦.:::::::;ニ=‐-   〃.::ハ O V.:::::::`:ー。-.、
        ,.く_).:::::ィ⌒Y{::::::::l―‐‐‐-=弋_彡'ハ OV.::::::::}。.::::::::>ー‐- 、
         ,(__{::({:::{ ーv'/{::::::::l   ,.-‐=‐-、/ミ:. o',::::::ノ。'.:::::::`^^^:::::ーヘ












               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \      年齢  【1D10:7】 + 11
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

.


2271本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 21:07:21 ID:u+HI5gkx
ちょうど高3ぐらいか

2272本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 21:09:21 ID:gBFOe/sN
うむ、まぁ程よきかな

2273本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 21:10:17 ID:ujpeSHuL
幼すぎもせず老けすぎもせずのちょうど良さ

2274◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 21:10:33 ID:OcjDv+5K



                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             /-――-     -―\
            /   _       _ .',
              ,'   イ::::)`     イ::::)` ',
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l            【18歳】
           l     (   ,、  )    l
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /            【大学受験目前の高校生ってところかね?】
            ヽ、 __        /
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  |     |
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |











      _ィ∨M/(-z
      7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ミ==-
     )\.:.:ヘ斗--ニニ了7
      r‐//    夕__-ゝ
      ゙〉_______,r≦|弋`刈         まー、正々堂々とエロゲーを買えるお年頃だな
      廴.:.:.: rヒ:フ卜 ` 弋
      Γ-<=-_ミ │ ヘ  弓        もっとも、誰もそんな決まりなか守っちゃいないがね?
       ヽ ‐=T│  ヘ ー´
        ` 匕 Ⅵ _弓         むしろ、破ることに意味があるルールみたいなもんだからなぁ
        ..ィZ| 彑レ==`≧ 、
     _ ¨り゚ √へ   | }  `ヽ
    〃  州 ○ゝ゚゚゚°●| }  り
    {  i 人     ○ノ ノ从  ∧      さて、そんなどうでもいいことは置いといて
    ド i__/ ____V く  〃 ∧
    l 个\人人//\   λ Σ ∧    次は、学力だ
..   l 丨\人 レ / ||||  ノ ヽ / i
..   l  {\\LL/  川 /   V  i
    l 丨=\州/ / |      ム〃 i     凡人やる夫、君の学力はどうだろうな?
   r≦亅ゝ  Y /_ |≧ヽ   Ⅴ∠__i
   |\_′_彡 ̄ ̄   丿   |- - _|
   jヘ  w -- -     ゝ   }- - _ }          
  〃/<X>\――---- ム   |- - _ |


.


2275◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 21:11:33 ID:OcjDv+5K




                   /:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                 /: : : :              \
               /: : : : : :                 \
              /: : : : : : : :..                \
             .l : : : : : : : : _ ノ゛,, ;、、、 '⌒ゝ、      l
             | : : : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |
             .l : : : : : : : ´"''",       "''"´       l
              \: : : : : : . . (    j    )       /             学力 【1D100:73】
               \: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
               _ノ>'´小、    `ー―'´,),. /\イ
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ , イl、 丶、ト、__
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>--、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ--  〉 〉
、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 / /


.

2276本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 21:11:48 ID:I9jEEh6/
まあまあ

2277本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 21:12:21 ID:u+HI5gkx
中々優秀 赤点取らないどころか20位くらいにはいそうだ

2278本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 21:12:35 ID:JE3e3Po/
なかなか高い

2279本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 21:14:25 ID:pXixlEGN
いいじゃん

2280◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 21:14:52 ID:OcjDv+5K



         ,,..-''"´ ̄ ̄"''-,,
         /   -..,,_      '.,
      ../   -‐t.j-`''‐  _,,..-.',
      ,'    `゙''    .‐t.j-、l         【おお、素晴らしい!】
        l      r''´  ヽ`゙''  |
      ',        `t'´`j-'′  ,'         【お前さんは、凡人の癖にきちんと努力できる人間らしい】
        \       ̄     /
         .`l-―――‐-..,,__ /          【これぐらいの学力なら、県内で一番の大学ぐらいには通えるだろうさ】
      ___|_:::::::::::::::::::||::::| 
   r:ヽ"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::',o└-..,,__
  /::::::',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::ヽ、
 ./::::::::::::/ ̄ ̄l`゙l::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::|:|
../::::::::::::/   ̄ヽ┘::::::::::::::::::|o::::::::::::::::|::|
/:::::::::::/  . ̄ヽ|::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::|










           -ミミミミ彡ミミz__
         _仆_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:7_
         廴.:从.:.:へ从.:.:.:.:.:ミ=
          !   ̄//=- ̄´冫人,>
          ゝ-=―――,=ハ| 亅亅
..         r |x==ュ―x==ュ| 亅亅       勉強が得意なのか、それとも努力が得意なのか
           ヒ|===i==ミ| 亅亅
           ヽ 弋ニニア |  亅-       あるいは、要領がいいのか
            丶丶--´ ノレー
         _ _--ムハうり亅= - _ _ _      どちらにせよ、お前さんはきちんとやれる人間らしい
       ,〃¨´  λ○) 彡---ーり  ヽ
      ,,′ 回 丿≡○乂。。。り 〃ム`    いいね、好感が持てるよ
     / @る り入 \  ●。 〃 毛 `
    /\ ∪∧ ノ@ @  \  γv〃  ヽ
    // ̄-/  Ⅳ \ /|//卅,∥ \≠ ヽ
   /\, V   |\|||/ 、卅  /    V  ヽ      んじゃ、次はある意味、人生の命運を分けると言っても過言じゃあない
  ∧__-卜/   |  \州州/   /    /∥/ ソ
   V__--_|    |乍ミ┘ⅲ//  |    /ー-_ /       お前さんの魅力を見てみようか
   ∨__-_|  ノ∪ 卜卅/ 〆 |   _/ー-__/
    ∨ /|へニ_ 川化 ∠ へ_-/―ミ_/
     ∨/\>_   ヽ 災/ ̄ゝ-へ\ヾ、 /
      >|\> \ <X>斗 </\-| /
     |<ヽ> 斗/ /  \\  <-/_ノ
      ゝー ̄/ ム|  |J| ---_ L、
     丿Σノ弋_ノ  匕ノ      /


.



2281本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 21:14:57 ID:3UunXNYE
これが偏差値だったら東大いけるねw

2282本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 21:15:41 ID:JE3e3Po/
低魅力がなぜか多い印象だが

2283◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 21:16:07 ID:OcjDv+5K







          / ̄ ̄ \
.      /       \
.      /  _ ノ  .ヽ、_  \
     |  (ー)  ( ●)   |  キリッ
.     \  (__人__)   /
.    , '´7::::|.7 「i .}::::ヾー、
    |ヽ:::::|∧|/| .| ! |∧|:::::::|ヽ
    |:::i::::::::lニト i | |.,|ニl:::::::::i:::::|
   /::ハ:::::::lニ|::\/:|ニl:::::::::|::::ヽ
   〉:::::|::::::lニ|::::::||:::::|ニl:::::::::|::/::|       魅力 【1D100:40】
.   i::::::::!::::::::::|::::::||::::::ヽ_::::::::!::::::::|
   |::::::::r::::::lニ|::::::||:::::::::\::::_}:::::::::〉
  〈::::::::|:::::::::::|::::::||::::::::::::::Y |ソ::::::::|
   |:/:|::::::::::/===l=====::l_人:::/
   |i::::,-、:::::/::::::::::|:i::::::::::::::::|:::::::|/
   \|_/ヽ/::::::::::::i_:::::::::::::::::|〉.イ
.    ハ::::::::::::::::::/、::::::::::::::::i´|/
.     i::::::::::::::::! !:::::::::::::::|
      |::::::::::::::|.  i::::::::::::::|
.      i:::::::::::::i   i::::::::::::|
      |::::::::::::〉.  {::::::::::::|
      |::::::::::::|   |:::::::::::|
      |::::::::::::| .   |:::::::::::|
      |:::::::::::::|   |:::::::::::::}
      |____|    |___|
     , -'´::::::::::}.    {:::::::::ヽ-、_


.

2284本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 21:16:43 ID:xmLR7XRr
中の下か

2285本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 21:17:14 ID:JE3e3Po/
これくらいなら普通か

2287本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 21:17:39 ID:u+HI5gkx
普通にいるモブ程度って感じだな いじめやシカト食らってるほどじゃないが、それはそれとして特徴がない

2288本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 21:17:52 ID:w/t3eZeG
無条件で好かれるタイプではないと

2289◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 21:20:02 ID:OcjDv+5K



                          -‐ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヘ
                      /´             ヘ
                   /´                `ヽ、
                      /                     \
                   /   / ̄`ヽ                  ヽ        【あー、残念、並み以下の魅力だな!】
                 /                            ヽ
                   /     /,,,,,,, ヾ                     i      【まぁ、特に問題があるわけでも、コミュ障害というわけでもなく】
                   i     { i::::::::〕 ii                   i
               i     ゝ`'''''  ツ                     i      【クラスカーストの安全圏で、ぼんやりとオタク層で生きてきたんだろうさ】
                    /`     ゝ`ー   ´                  /
                   i       ヽ                    /       【あいつって悪い奴じゃないけど、つまらないよなー、と陰で言われるタイプ】
                   i        }`           _______/__
                 \____ノ       _,ィ"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     【まぁ、第一印象で嫌われること無いが、社交性があるというわけでもないね】
                      \⌒ ̄´      i´ __,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                     ‐- ____ iヽ! <_ 〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                            i ヽ   ! .',  !∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                       ! ヽ  .! ', >__〉:::::::::::__,::::-―'" ̄ ̄ ̄⌒ヽ











    _|V^i/|―z
   _).:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ー7
   ).:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__ノ|
    ! ̄ ̄ ̄ ̄ 叭>^ヽ
   ゝ____||  |       まー、こりゃあ、周りからは『ガリ勉君』扱いだっただろうな
    |丁=ヒ丁 | |  |  
    丶――  | |ー´      でもまぁ、クラスの奴に課題とか見せたり、勉強を教えたりとかして
      ヽ只_イレー
     ,,'○入り/  \
     、8○○。゚゚(゚。 |      なんだかんだ、虐められない立場にいる奴、そんな感じだ
     |     ● り |
     | ┃入a  | |≠ |
     | † | YW/| |川 |
     | . | |w/ | |  |
     | . |,≦k  | |  |≧,      さて、それじゃあ、悪ければ大惨事必須の家庭環境を見てみるかァ
     |.  |>呆/..| .|ーノ |
     | . |Lx>/ |  |--<ニ7
     |-_ | ∧  |-_ |---____7
     |-_ |/ \|-_ |     |
     |-_ |   |-_ |     |
     /ニ |   |ニ \     |
    <_u′   |---´し    |
   /\》    くヽヽヽ     |
   /_/-´`-__ノ\     |


.

2290◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 21:21:34 ID:OcjDv+5K













                         ,.-ー=========- ,_
                       /              \
                     /   ,.=--ー           \
                     l´  ッ-┬\            ゙i
                     |   |::::: ,.i  ∥            |
                     |   ナー-ーッ            |
                    ,.,r'                    |
                    (人,,_,,)                 |          家庭環境  【1D100:48】
                     7 ̄ ̄       __   __,,,,,,__ ,.!
                     \         〉 ̄ ̄__ ___〈
                       \    /..:.:.::.:《三三三三<
                        < ヘ _,,,x≦三三三三三三≧x
                       _,,x≦三三三三三三三三三三〉
                       |三三三三三三三三三三三三!
                      ,x≦三/三三二二二===二三|__
                  ..<三三/三三三三三三三三三三三三≧x、、
                 /三二ニ=ニ二三三三三三三三三三三三三三ニヘ
                   /三三三三三三三ヽ三三三三三三三三三三三三三\
               /三三三三三三三三=V三三三三三三三三三三三三ニニ\
                   iニ三三三三三三三三∧三三三三三三三三三三三三∧=ハ
                   lニ三三三三三三三=∧∧三三三三三三三三三三三三∧ニヘ
                  lニ三三三三三三==∧//∧三三三三三三三三∧三三三/ニニ〉
                 lニ三三三三三三=∧////∧三三三三三三三//∧三三/三=/
                lニ三三三三三三∧//////∧三三三三三ニ////∧三/三=/
               lニ三三三三三=∧////////∧三三三三ニ//////∧/三=/


.

2292本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 21:22:20 ID:I9jEEh6/
凄い普通

2293本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 21:22:29 ID:w/t3eZeG
これは普通すぎて埋もれるw

2294本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 21:22:47 ID:ujpeSHuL
凡人という前評に偽りなしって感じ

2295本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 21:23:38 ID:u+HI5gkx
総合して、ちょっと勉強ができる程度の普通な奴って感じか
なかなかいいバランス

2296◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 21:25:17 ID:OcjDv+5K




                   _____
                   /
              /                  \
             /                     \
            /                       \
           /                          ',
          /                               ',
        i                              .        【良くも悪くも普通】
        |                              i
        |                              |       【特筆すべきことなんて、何もない家庭だな。父親と母親との三人暮らし】
        .
         '.                             }      【お前さんは一人っ子】
           __',_______________      ノ
      /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\   /       【両親を鬱陶しく思いながらも、普通の愛情に普通に感謝している】
     /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二}/
     }二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ∧
     i二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ
















                                   ト.、
                            }\l\ト、}::::\ヘ. ,
                          ー==ミヽ:::::...::::::..:::::::...∨{__ノ!
                       _).::::::::::::::::::::::.\::::ヽ:::::ハ..::::/イ
                      ___,,.≧==ミ::::::ー=ミ::::::.\:::V::::!::/.:::i/(
                     \...:::::::::::::::(ー=ミ.:::::`ヽ\∨.::ノ/.::::ノ.:::::}
                   __,ミー===ミ::>.::::::::::::::‐=ミY.::厶イ.:::::::ノ
                    \ー===ミ〃.:::////:::/.:/リ.:iヘ::::i::::::く⌒
                        >=‐=ミ厶イイ////! // リi |:::i::i:i:::.\      まぁ、良くある男子高校生Bぐらいのポジションだな
                   ー=≦三≧‐-=ニ厶イ  j/イli/::! リリリリハハ⌒
                    ー=彡'⌒Yニ=rテ=ミ::.≧=-ル'.:::l厶イイィ人{       漫画における背景みたいな奴じゃね?
                        フ{  う`¬弋゚ヅ^ヽ:::ヽ l≦ニ从从
                  ∠彡、 (_ ,,.. -‐==ニ二二ピツノ::八!
                   ー=彡:;'"´_ .. --‐‐==={=‐-ミ/           さて、そんなやる夫の経験表なわけだが
                    〃|;' .:;ヘ"´  、_ _ _' __У
                      | i:{ X⌒ヽ` ー―'_//                   【1D100:70】
                      ├彑┴=ヽ.-‐―‐'.´'"
                       /´\ `ヽハハ≧=i´
                ___,.. <二ニニ\O\ハうリ、
          , -‐==≦.:::::::;ニ=‐-   〃.::ハ O V.:::::::`:ー。-.、
        ,.く_).:::::ィ⌒Y{::::::::l―‐‐‐-=弋_彡'ハ OV.::::::::}。.::::::::>ー‐- 、
         ,(__{::({:::{ ーv'/{::::::::l   ,.-‐=‐-、/ミ:. o',::::::ノ。'.:::::::`^^^:::::ーヘ


.


2297本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 21:25:30 ID:pXixlEGN
いいじゃん

2298本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 21:25:46 ID:JE3e3Po/
運がいい

2299◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 21:27:57 ID:OcjDv+5K







                                   ト.、
                            }\l\ト、}::::\ヘ. ,
                          ー==ミヽ:::::...::::::..:::::::...∨{__ノ!
                       _).::::::::::::::::::::::.\::::ヽ:::::ハ..::::/イ
                   __,,.≧==ミ::::::ー=ミ::::::.\:::V::::!::/.:::i/(
                       | ̄ ̄ 丶(ー=ミ.:::::`ヽ\∨.::ノ/.::::ノ.:::::}
                      |     彡从:::::::::::::‐=ミY.::厶イ.:::::::ノ
                   i´        ̄ゞ.:/リ.:iヘ::::i::::::く⌒ノ`ヽ
                       |          ///――――′  !               おお、おめでとう、そこそこのグッドイベントだ!
                   ー=≦三≧‐-                }
                    ー=彡'⌒Yニ=rテ=ミ             {、                  【イベント表】
                        フ{  う`¬Xニニュ^`ヽ― _―_/ ヽ 
                  ∠彡、 (_ ,,.. -‐==ニ二二x==ュ/ V   ∧                  1~3:そこそこ打ち込んだ趣味がある
                   ー=彡:;'"´_ .. --‐‐==={=‐-ミ/   |   ∧
                    〃|;' .:;ヘ"´  、_ _ _' __У   |    |                 4~6:熱心に打ち込んだ部活がある
                      | i:{ X⌒ヽ` ー―'_//|    |    |
                      ├彑┴=ヽ.-‐―‐'.´'"  /    |    |                 7~9:少しばかり自慢できる技能がある
                       /´\ `ヽハハ≧=i´   /     |    |
                ___,.. <二ニニ\O\ハうリ、  /__   i`――┘                10:誇りとなる物
          , -‐==≦.:::::::;ニ=‐-   〃.::ハ O V.:::::::`:ー。-.、  `―´ 
        ,.く_).:::::ィ⌒Y{::::::::l―‐‐‐-=弋_彡'ハ OV.::::::::}。.::::::::>ー‐- 、        
         ,(__{::({:::{ ーv'/{::::::::l   ,.-‐=‐-、/ミ:. o',::::::ノ。'.:::::::`^^^:::::ーヘ                             【1D10:2】


.

2300本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 21:28:43 ID:JE3e3Po/
趣味か
なんだろう

2302本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 21:29:25 ID:u+HI5gkx
物によっちゃ役立つか微妙なものになるのが来たな

2303本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 21:30:20 ID:w/t3eZeG
抜きんでた何かは与えないダイスの名采配

2304◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 21:31:50 ID:OcjDv+5K




                 、ー―-=、 {:::ゝ、
              ,. ュ::::‐==:::::::::::`:::::::::」,. -::= .,_,
                  >::::::::::::-=ニ::::::::::::::::::::、::<´
          、,._<´:;::=-シ=―=、_::,=、:;、::::::::::::::\:::ヽ、
             \::::::/::/´  ´ ̄-{=''  i'ニ=―-=:::::_:\
              ン::!' /   / _,.,'  :. i! \=‐- \、 `
             '´ } / ,.ィ<}、:::;'  ::::. i ト::、\   >、
            ノ>'7 /'",,' ∨  ::::::i i ';:::::\ \! `
           '―‐イ{!_,.'´ノ=-/  :::::::!.  ';:::::::::\'            他人よりはいくらか上手な何かを持っているようだな
              /´ ̄ ̄/   :::::;':   ';::::::::iーヾ
              ヽ、 ,.ィ'    ::::'      !:::ト、:!            例えば、スポーツなら地元だとそこそこ強者扱いされるぐらいには
               ,.ィ'   /    :: :: i,.ィ´:iヾ! `
             /.:::::::: ,イ ..:: ィi  ,'::トトト!               サブカル方面だと、その界隈ではそこそこ知っている奴がいるぐらいの技能の持ち主らしい
             `゙ <、/ .::::: /::: }  ,'`'ィイ!`
               / ,.=-ッ=ェ<ィー'〈ヨi|!' {
                ∠.,_/,ィ<ンt/'T/、`ヽ、{ci!>'>、
                ,ィ'i!X=/<//>、ヾ、、彡''"i|!|!' `>、           ――――さて
                  iミ<ヾ // ;’''!!,、ヾ<}}=-i|!、ニ<ン、
               i=->i!、! ヾ,.ェュ'///!<i|!つ i|| ゞ、i|!i|!、
              ,'ヽi|!i|!i|!i|!フ>¨ッ¨`, ´〈i|!つi|! } i|!}}ノ/>',
               / i|!{、i|<、i|{'/タ'// ξ〉i!ク'='-/'//,ィハ
            /i|!}`i!|} ヾッ、ヾィ'゙>i|!{-i!〈i|! >'i|!i|>'-=//i|!i
           // ノi|!i=-`',/' 〉i|!、 /i|!i|!i三ニ=-,.'/、}i|i、
             ノi!=i|!'-={、'=- /i|!i|!''〈}ミ〉,.イ}i|!っ}i|!'i|!i|!/i|!{{ノヨム
        /,i!'ヾ、{{ヽ `}i<//i!'¨i!川ミ'/<i|!i'`'ーi|!i|!/i|!i|!i|!i|j、,ム
       /,ィ'i|!'=-{{三>i|!i!./ji|!.,_/{{//川i|!i/<i!'./ ∨/,ニ=、 ミム
        /',ノ=-三ニ=-イノ/>'ニ=i|!i|!i|川i|/彡',/    マヾ=-'',.ニ=ム
       ./,ュェイ彡''タ'ー={{゙/i|!i|!i|!i|!=〈i|川/i|!〈./      \=-<三、ム

















                                   ト.、
                            }\l\ト、}::::\ヘ. ,
                          ー==ミヽ:::::...::::::..:::::::...∨{__ノ!
                       _).::::::::::::::::::::::.\::::ヽ:::::ハ..::::/イ
                   __,,.≧==ミ::::::ー=ミ::::::.\:::V::::!::/.:::i/(
                       | ̄ ̄ 丶(ー=ミ.:::::`ヽ\∨.::ノ/.::::ノ.:::::}
                      |     彡从:::::::::::::‐=ミY.::厶イ.:::::::ノ
                   i´        ̄ゞ.:/リ.:iヘ::::i::::::く⌒ノ`ヽ
                       |          ///――――′  !        んじゃあ、それも含めて
                   ー=≦三≧‐-                }
                    ー=彡'⌒Yニ=rテ=ミ             {、         【得意なこと】を二つ
                        フ{  う`¬[{::::::} ]^`ヽ― _―_/ ヽ
                  ∠彡、 (_ ,,.. -‐==ニ二二[{:::} ] / V   ∧        【苦手なこと】を二つ
                   ー=彡:;'"´_ .. --‐‐==={=‐-ミ/   |   ∧
                    〃|;' .:;ヘ"´  、_ _ _' __У   |    |
                      | i:{ X⌒ヽ` ー―'_//|    |    |       それぞれ決めていこうか
                      ├彑┴=ヽ.-‐―‐'.´'"  /    |    |
                       /´\ `ヽハハ≧=i´   /     |    |
                ___,.. <二ニニ\O\ハうリ、  /__   i`――┘
          , -‐==≦.:::::::;ニ=‐-   〃.::ハ O V.:::::::`:ー。-.、  `―´
        ,.く_).:::::ィ⌒Y{::::::::l―‐‐‐-=弋_彡'ハ OV.::::::::}。.::::::::>ー‐- 、
         ,(__{::({:::{ ーv'/{::::::::l   ,.-‐=‐-、/ミ:. o',::::::ノ。'.:::::::`^^^:::::ーヘ


.



2305本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 21:32:33 ID:u+HI5gkx
それは趣味の内容ということで?
それとも趣味は改めて決める感じ?

2306◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 21:35:48 ID:OcjDv+5K





           -ミミミミ彡ミミz__
         _仆_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:7_
         廴.:从.:.:へ从.:.:.:.:.:ミ=
          !   ̄//=- ̄´冫人,>
          ゝ-=―――,=ハ| 亅亅             んじゃあ、安価だ
..         r |x==ュ―x==ュ| 亅亅
           ヒ|===i==ミ| 亅亅            【得意なこと】  【苦手なこと】 【趣味】 をそれぞれ一つずつ書いて、1d100のダイスを振ってくれ
           ヽ   __  |  亅-
            丶丶--´ ノレー
         _ _--ムハうり亅= - _ _ _              例:  【得意なこと】 料理  【苦手なこと】 片付け 【趣味】 アウトドア  1d100
       ,〃¨´  λ○) 彡---ーり  ヽ
      ,,′ 回 丿≡○乂。。。り 〃ム`
     / @る り入 \  ●。 〃 毛 `            みたいな感じだな
    /\ ∪∧ ノ@ @  \  γv〃  ヽ
    // ̄-/  Ⅳ \ /|//卅,∥ \≠ ヽ          んでもって、得意なことは最大値から二つ   苦手なことは最低値から二つ選んでいくぞ
   /\, V   |\|||/ 、卅  /    V  ヽ        
  ∧__-卜/   |  \州州/   /    /∥/ ソ         趣味は、最後に俺がダイスを振るから、その値の近似値から算出する
   V__--_|    |乍ミ┘ⅲ//  |    /ー-_ /     
   ∨__-_|  ノ∪ 卜卅/ 〆 |   _/ー-__/
    ∨ /|へニ_ 川化 ∠ へ_-/―ミ_/           まぁ、よっぽどアレな感じの奴だったらずれるが、大体は大丈夫だと思うぞ
     ∨/\>_   ヽ 災/ ̄ゝ-へ\ヾ、 /
      >|\> \ <X>斗 </\-| /             そんなわけで、【21:47】まで  1ID1回 で頼むわー
     |<ヽ> 斗/ /  \\  <-/_ノ
      ゝー ̄/ ム|  |J| ---_ L、
     丿Σノ弋_ノ  匕ノ      /


.

2307本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 21:37:05 ID:pi8Jkia+
【得意なこと】 暗記  【苦手なこと】 歌唱 【趣味】 雑学クイズ  【1D100:14】

2310本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 21:40:26 ID:JE3e3Po/
【得意なこと】コツコツやること  【苦手なこと】 水泳 【趣味】 読書  【1D100:4】

2311本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 21:40:38 ID:P1mjB+Rw
【得意なこと】推理
【苦手なこと】勉強
【趣味】裁縫
【1D100:70】

2315本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 21:43:04 ID:c9u/1npU
【1D100:72】
【得意なこと】忘れないこと
【苦手なこと】適度に手を抜くこと
【趣味】流れる雲を眺めること


2321本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 21:45:05 ID:3UunXNYE
【得意なこと】 ガチャ 【苦手なこと】 整理整頓 【趣味】ボードゲーム 【1D100:70】

2322本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 21:45:20 ID:LMXmcVOU
【得意なこと】料理
【苦手なこと】喧嘩
【趣味】剣道
【1D100:88】

2325◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 21:47:36 ID:OcjDv+5K
選定中……

趣味ダイス 【1D100:70】

2326本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 21:48:36 ID:Jg/KEXrv
裁縫とボドゲかな?

2327本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 21:48:37 ID:JE3e3Po/
裁縫か

2328本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 21:48:52 ID:c9u/1npU
ドンピシャの趣味数値が二つありますな

2329◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 21:51:16 ID:OcjDv+5K

得意なこと  >>2322 >>2315

苦手なこと  >>2310 >>2307

趣味      >>2311 >>2321   【まぁ、ピタリ賞だし、おまけってことで】

2331本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 21:52:57 ID:u+HI5gkx
料理が得意で、ソコソコ点がいいのも記憶力があるから
反面カナヅチで音痴
趣味はボードゲームで裁縫もたしなむ

こうか

2332本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 21:53:10 ID:3UunXNYE
やったぜ!
家庭的だな~

2333◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 21:54:35 ID:OcjDv+5K





                 、ー―-=、 {:::ゝ、
              ,. ュ::::‐==:::::::::::`:::::::::」,. -::= .,_,
                  >::::::::::::-=ニ::::::::::::::::::::、::<´
          、,._<´:;::=-シ=―=、_::,=、:;、::::::::::::::\:::ヽ、
             \::::::/::/´  ´ ̄-{=''  i'ニ=―-=:::::_:\
              ン::!' /   / _,.,'  :. i! \=‐- \、 `
             '´ } / ,.ィ<}、:::;'  ::::. i ト::、\   >、
            ノ>'7 /'",,' ∨  ::::::i i ';:::::\ \! `
           '―‐イ{!_,.'´ノ=-/  :::::::!.  ';:::::::::\'
              /´ ̄ ̄/   :::::;':   ';::::::::iーヾ        《スキル  料理:E ランクを獲得》
              ヽ、 ,.ィ'    ::::'      !:::ト、:!
               ,.ィ'   /    :: :: i,.ィ´:iヾ! `         《スキル  記憶術:D ランクを獲得》
             /.:::::::: ,イ ..:: ィi  ,'::トトト!
             `゙ <、/ .::::: /::: }  ,'`'ィイ!`           《スキル  裁縫:C  戦術思考:E を獲得》
               / ,.=-ッ=ェ<ィー'〈ヨi|!' {
                ∠.,_/,ィ<ンt/'T/、`ヽ、{ci!>'>、
                ,ィ'i!X=/<//>、ヾ、、彡''"i|!|!' `>、       《デメリットスキル  カナヅチ:D 音痴:D を付与》
                  iミ<ヾ // ;’''!!,、ヾ<}}=-i|!、ニ<ン、
               i=->i!、! ヾ,.ェュ'///!<i|!つ i|| ゞ、i|!i|!、
              ,'ヽi|!i|!i|!i|!フ>¨ッ¨`, ´〈i|!つi|! } i|!}}ノ/>',
               / i|!{、i|<、i|{'/タ'// ξ〉i!ク'='-/'//,ィハ
            /i|!}`i!|} ヾッ、ヾィ'゙>i|!{-i!〈i|! >'i|!i|>'-=//i|!i
           // ノi|!i=-`',/' 〉i|!、 /i|!i|!i三ニ=-,.'/、}i|i、
             ノi!=i|!'-={、'=- /i|!i|!''〈}ミ〉,.イ}i|!っ}i|!'i|!i|!/i|!{{ノヨム
        /,i!'ヾ、{{ヽ `}i<//i!'¨i!川ミ'/<i|!i'`'ーi|!i|!/i|!i|!i|!i|j、,ム
       /,ィ'i|!'=-{{三>i|!i!./ji|!.,_/{{//川i|!i/<i!'./ ∨/,ニ=、 ミム
        /',ノ=-三ニ=-イノ/>'ニ=i|!i|!i|川i|/彡',/    マヾ=-'',.ニ=ム
       ./,ュェイ彡''タ'ー={{゙/i|!i|!i|!i|!=〈i|川/i|!〈./      \=-<三、ム



.

2334本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 21:54:49 ID:c9u/1npU
採用やったぜ

2335本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 21:55:51 ID:u+HI5gkx
こうしてみると、まさに凡人系主人公な感じ

2336◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 21:58:13 ID:OcjDv+5K





                                   ト.、
                            }\l\ト、}::::\ヘ. ,
                          ー==ミヽ:::::...::::::..:::::::...∨{__ノ!
                       _).::::::::::::::::::::::.\::::ヽ:::::ハ..::::/イ
                      ___,,.≧==ミ::::::ー=ミ::::::.\:::V::::!::/.:::i/(
                     \...:::::::::::::::(ー=ミ.:::::`ヽ\∨.::ノ/.::::ノ.:::::}
                   __,ミー===ミ::>.::::::::::::::‐=ミY.::厶イ.:::::::ノ
                    \ー===ミ〃.:::////:::/.:/リ.:iヘ::::i::::::く⌒
                        >=‐=ミ厶イイ////! // リi |:::i::i:i:::.\
                   ー=≦三≧‐-=ニ厶イ  j/イli/::! リリリリハハ⌒      さて、いきなりスキルとかランクとかよくわからないのが出てきたから、説明するぜー
                    ー=彡'⌒Yニ=rテ=ミ::.≧=-ル'.:::l厶イイィ人{
                        フ{  う`¬x==ュヽ:::ヽ l≦ニ从从       まず、スキルってのは、技能だな。そのキャラクターが会得している技能。あるいは、長所みたいなもんさ
                  ∠彡、 (_ ,,.. -‐==ニ二二x=ュノ::八!     
                   ー=彡:;'"´_ .. --‐‐==={=‐-ミ/         ここに生来の才能やら、性質も含まれるから、よくあるゲームのあれだと思ってくれればいい
                    〃|;' .:;ヘ"´  、_ _ _' __У
                      | i:{ X⌒ヽ` ー―'_//           んでもって、デメリットスキルは文字通りのデメリットだ。こいつは、少なくてランクが低いほどいい感じだ
                      ├彑┴=ヽ.-‐―‐'.´'"
                       /´\ `ヽハハ≧=i´
                ___,.. <二ニニ\O\ハうリ、
          , -‐==≦.:::::::;ニ=‐-   〃.::ハ O V.:::::::`:ー。-.、
        ,.く_).:::::ィ⌒Y{::::::::l―‐‐‐-=弋_彡'ハ OV.::::::::}。.::::::::>ー‐- 、
         ,(__{::({:::{ ーv'/{::::::::l   ,.-‐=‐-、/ミ:. o',::::::ノ。'.:::::::`^^^:::::ーヘ



.

2337◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 22:02:44 ID:OcjDv+5K



      _ィ∨M/(-z
      7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ミ==-
     )\.:.:ヘ斗--ニニ了7
      r‐//    夕__-ゝ
      ゙〉_______,r≦|弋`刈            んでもって、スキルのランクについてはこんな感じ
     从xュ―r=ュ卜 ` 弋
      Γ-<=-_ミ │ ヘ  弓
       ヽ ヽ==メ│  ヘ ー´               A:人間の到達点
        ` 匕 Ⅵ _弓
        ..ィZ| 彑レ==`≧ 、              B:その道の超一流
     _ ¨り゚ √へ   | }  `ヽ
    〃  州 ○ゝ゚゚゚°●| }  り            C:プロ級
    {  i 人     ○ノ ノ从  ∧
    ド i__/ ____V く  〃 ∧           D:アマチュア級
    l 个\人人//\   λ Σ ∧
..   l 丨\人 レ / ||||  ノ ヽ / i          E:素人にしては上手
..   l  {\\LL/  川 /   V  i
    l 丨=\州/ / |      ム〃 i
   r≦亅ゝ  Y /_ |≧ヽ   Ⅴ∠__i
   |\_′_彡 ̄ ̄   丿   |- - _|
   jヘ  w -- -     ゝ   }- - _ }
  〃/<X>\――---- ム   |- - _ |




















                                   ト.、
                            }\l\ト、}::::\ヘ. ,
                          ー==ミヽ:::::...::::::..:::::::...∨{__ノ!
                       _).::::::::::::::::::::::.\::::ヽ:::::ハ..::::/イ
                      ___,,.≧==ミ::::::ー=ミ::::::.\:::V::::!::/.:::i/(
                     \...:::::::::::::::(ー=ミ.:::::`ヽ\∨.::ノ/.::::ノ.:::::}
                   __,ミー===ミ::>.::::::::::::::‐=ミY.::厶イ.:::::::ノ
                    \ー===ミ〃.:::////:::/.:/リ.:iヘ::::i::::::く⌒
                        >=‐=ミ厶イイ////! // リi |:::i::i:i:::.\
                   ー=≦三≧‐-=ニ厶イ  j/イli/::! リリリリハハ⌒       そして、めったにお目にかかれないが
                    ー=彡'⌒Yニ=rテ=ミ::.≧=-ル'.:::l厶イイィ人{
                        フ{  う`¬弋゚ヅ^ヽ:::ヽ l≦ニ从从          【 EXランク】も存在する。これは、神域へ足を踏み入れた者のみ得られスキルだ
                  ∠彡、 (_ ,,.. -‐==ニ二二ピツノ::八!
                   ー=彡:;'"´_ .. --‐‐==={=‐-ミ/             まぁ、人間以上の技能みたいな感じだと思ってくれ
                    〃|;' .:;ヘ"´  、_ _ _' __У
                      | i:{ X⌒ヽ` ー―'_//
                      ├彑┴=ヽ.-‐―‐'.´'"
                       /´\ `ヽハハ≧=i´
                ___,.. <二ニニ\O\ハうリ、
          , -‐==≦.:::::::;ニ=‐-   〃.::ハ O V.:::::::`:ー。-.、
        ,.く_).:::::ィ⌒Y{::::::::l―‐‐‐-=弋_彡'ハ OV.::::::::}。.::::::::>ー‐- 、
         ,(__{::({:::{ ーv'/{::::::::l   ,.-‐=‐-、/ミ:. o',::::::ノ。'.:::::::`^^^:::::ーヘ


.



2338本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 22:03:43 ID:u+HI5gkx
デメリットのカナヅチと音痴がDってことはさほど深刻なレベルじゃないってことかね
これ見ると

2339本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 22:03:54 ID:JE3e3Po/
C持ってるの凄いな

2340本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 22:07:53 ID:w/t3eZeG
プロ級のスキル持ってるってのは凡人を超えてる気がする

2341本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 22:08:47 ID:pXixlEGN
凡人でもプロにはなれるさ。 その上には難しいけど

2342◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 22:10:22 ID:OcjDv+5K




                                   ト.、
                            }\l\ト、}::::\ヘ. ,
                          ー==ミヽ:::::...::::::..:::::::...∨{__ノ!
                       _).::::::::::::::::::::::.\::::ヽ:::::ハ..::::/イ
                      ___,,.≧==ミ::::::ー=ミ::::::.\:::V::::!::/.:::i/(
                     \...:::::::::::::::(ー=ミ.:::::`ヽ\∨.::ノ/.::::ノ.:::::}
                   __,ミー===ミ::>.::::::::::::::‐=ミY.::厶イ.:::::::ノ
                    \ー===ミ〃.:::////:::/.:/リ.:iヘ::::i::::::く⌒
                        >=‐=ミ厶イイ////! // リi |:::i::i:i:::.\
                   ー=≦三≧‐-=ニ厶イ  j/イli/::! リリリリハハ⌒
                    ー=彡'⌒Yニ=rテ=ミ::.≧=-ル'.:::l厶イイィ人{
                        フ{  う`¬x==ュヽ:::ヽ l≦ニ从从       さてさて、こういうスキルの説明を聞いたら、一つぐらい、自由にスキルを作ってみたいよな?
                  ∠彡、 (_ ,,.. -‐==ニ二二x=ュノ::八!
                   ー=彡:;'"´_ .. --‐‐==={=‐-ミ/         おお、良いとも、凡才であったとしても、一つぐらい、何か、凡庸なる才能があるはずだからな
                    〃|;' .:;ヘ"´  、_ _ _' __У 
                      | i:{ X⌒ヽ` ー―'_//          得意分野とは別になるが、これぐらいはいいだろう
                      ├彑┴=ヽ.-‐―‐'.´'"
                       /´\ `ヽハハ≧=i´              
                ___,.. <二ニニ\O\ハうリ、
          , -‐==≦.:::::::;ニ=‐-   〃.::ハ O V.:::::::`:ー。-.、         
        ,.く_).:::::ィ⌒Y{::::::::l―‐‐‐-=弋_彡'ハ OV.::::::::}。.::::::::>ー‐- 、
         ,(__{::({:::{ ーv'/{::::::::l   ,.-‐=‐-、/ミ:. o',::::::ノ。'.:::::::`^^^:::::ーヘ



.




2343◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 22:16:48 ID:OcjDv+5K






                 、ー―-=、 {:::ゝ、
              ,. ュ::::‐==:::::::::::`:::::::::」,. -::= .,_,
                  >::::::::::::-=ニ::::::::::::::::::::、::<´
          、,._<´:;::=-シ=―=、_::,=、:;、::::::::::::::\:::ヽ、
             \::::::/::/´  ´ ̄-{=''  i'ニ=―-=:::::_:\
              ン::!' /   / _,.,'  :. i! \=‐- \、 `
             '´ } / ,.ィ<}、:::;'  ::::. i ト::、\   >、
            ノ>'7 /'",,' ∨  ::::::i i ';:::::\ \! `
           '―‐イ{!_,.'´ノ=-/  :::::::!.  ';:::::::::\'           というわけで、欲しいスキルを募集するぜ
              /´ ̄ ̄/   :::::;':   ';::::::::iーヾ
              ヽ、 ,.ィ'    ::::'      !:::ト、:!            ちなみに、そのスキルのランクは、安価をとってからダイスで決める
               ,.ィ'   /    :: :: i,.ィ´:iヾ! `
             /.:::::::: ,イ ..:: ィi  ,'::トトト!               まぁ、最大でCぐらいだけどな?
             `゙ <、/ .::::: /::: }  ,'`'ィイ!`
               / ,.=-ッ=ェ<ィー'〈ヨi|!' {                そんなわけで、欲しいスキル名と共に、1d100 のダイスを振ってくれ
                ∠.,_/,ィ<ンt/'T/、`ヽ、{ci!>'>、         
                ,ィ'i!X=/<//>、ヾ、、彡''"i|!|!' `>、                            例: 【剣術】 1d100
                  iミ<ヾ // ;’''!!,、ヾ<}}=-i|!、ニ<ン、          1ID1回 最大値採用だ
               i=->i!、! ヾ,.ェュ'///!<i|!つ i|| ゞ、i|!i|!、
              ,'ヽi|!i|!i|!i|!フ>¨ッ¨`, ´〈i|!つi|! } i|!}}ノ/>',
               / i|!{、i|<、i|{'/タ'// ξ〉i!ク'='-/'//,ィハ         【22:26】 まで
            /i|!}`i!|} ヾッ、ヾィ'゙>i|!{-i!〈i|! >'i|!i|>'-=//i|!i
           // ノi|!i=-`',/' 〉i|!、 /i|!i|!i三ニ=-,.'/、}i|i、
             ノi!=i|!'-={、'=- /i|!i|!''〈}ミ〉,.イ}i|!っ}i|!'i|!i|!/i|!{{ノヨム
        /,i!'ヾ、{{ヽ `}i<//i!'¨i!川ミ'/<i|!i'`'ーi|!i|!/i|!i|!i|!i|j、,ム
       /,ィ'i|!'=-{{三>i|!i!./ji|!.,_/{{//川i|!i/<i!'./ ∨/,ニ=、 ミム
        /',ノ=-三ニ=-イノ/>'ニ=i|!i|!i|川i|/彡',/    マヾ=-'',.ニ=ム
       ./,ュェイ彡''タ'ー={{゙/i|!i|!i|!i|!=〈i|川/i|!〈./      \=-<三、ム


.




2355本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 22:21:53 ID:zZS6sOGu
喧嘩殺法
【1D100:98】

2361◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 22:26:20 ID:OcjDv+5K
選定中……

2362◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 22:26:55 ID:OcjDv+5K
>>2355



喧嘩殺法のスキルを獲得します

2363本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 22:28:56 ID:u+HI5gkx
勉強ソコソコできて、腕っぷしも覚えありか
中間より下程度のカーストを維持してる一因かもな

2364本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 22:29:08 ID:JE3e3Po/
ちょっと意外
今まで優等生っぽいイメージだったから

2365◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 22:29:10 ID:OcjDv+5K





           -ミミミミ彡ミミz__
         _仆_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:7_
         廴.:从.:.:へ从.:.:.:.:.:ミ=
          !   ̄//=- ̄´冫人,>
          ゝ-=―――,=ハ| 亅亅          優等生の凡人の割には物騒なスキルだなー
..         r |x==ュ―x==ュ| 亅亅
           ヒ|===i==ミ| 亅亅         んじゃあ、スキルランクを決めるぜ?
           ヽ   __  |  亅-    
            丶丶--´ ノレー                      1~50がランクE
         _ _--ムハうり亅= - _ _ _      
       ,〃¨´  λ○) 彡---ーり  ヽ                   51~95がランクD
      ,,′ 回 丿≡○乂。。。り 〃ム`
     / @る り入 \  ●。 〃 毛 `                 96~100がランクC
    /\ ∪∧ ノ@ @  \  γv〃  ヽ
    // ̄-/  Ⅳ \ /|//卅,∥ \≠ ヽ         という感じだな
   /\, V   |\|||/ 、卅  /    V  ヽ
  ∧__-卜/   |  \州州/   /    /∥/ ソ        んじゃあ、ほいっと
   V__--_|    |乍ミ┘ⅲ//  |    /ー-_ /
   ∨__-_|  ノ∪ 卜卅/ 〆 |   _/ー-__/
    ∨ /|へニ_ 川化 ∠ へ_-/―ミ_/                  【1D100:52】
     ∨/\>_   ヽ 災/ ̄ゝ-へ\ヾ、 /
      >|\> \ <X>斗 </\-| /
     |<ヽ> 斗/ /  \\  <-/_ノ
      ゝー ̄/ ム|  |J| ---_ L、
     丿Σノ弋_ノ  匕ノ      /


.

2366本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 22:29:32 ID:JE3e3Po/
悪くない

2367本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 22:29:39 ID:c9u/1npU
Dランクか

2368本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 22:29:57 ID:u+HI5gkx
看板に偽りあり臭感じる例えだが、とあるの上条みたいな感じか

2369◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 22:34:04 ID:OcjDv+5K



    ’,___/       /              ̄ ̄ ̄
      '::::::/       /          /         \
|     ∨       /`ー――――...、 /             -、
      {        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::{-- __          /ヽ
        \     ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:∨//≧=、       fツ
 \       `ー   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/}:::∨/////7、     ,
   \      /{\:::::::::::::::::::::::::::::::/::i::::::∨//// /    /   リ         《喧嘩殺法:D を獲得》
     \       |  ヽ::::::::::::::::::::::::::::_リ::::::::∨/イ_/      `ー‐ノ
              |   :::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/>  ___ /´         【まぁ、地元だとトップクラスに強いな】
           ,   ∨:::::::::/::::::::::::::::::::::/_/     //     
           〈     ∨/::::::::::::::::::::::/ 〈 ∨  /__/            【だが、ガチの天才や、本格的に武術を習っている奴と比べれば劣るだろう】
           }     ':::::::::::::::::::::::/    ', }_/ i:::::〉
`丶           |     ':::::::::::::::/      Ⅵ   i::/             【無論、必ずしも決闘だけが戦いに勝つ方法じゃないことをお前さんは知っているだろうがね】
::::::::::::\ i     ’,    }:::::::/         |i  〈/
:::::::::::::::::Ⅵ      ’:.    |:/    \      |  i
:::::::::::::::::::`Y      '::::.  .リ       \    }  ト--.、___
:::::::::::::::::::::::|      ':::::i /        `丶__/   i:::::::::::\:::::::..、
:::::::::::::::::::::八      ’::∨       、__ 〉ー 〉:::::::::::::::\::::::\
:::::::::::::::::::::::::::\     ’::::〉          ̄ ヽ´   {:::::::::::::::::::::::\:::::\
 ̄ ̄ ̄ ̄\:::::::\    }/            〈  〈:::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::〉
       `¨¨¨´ \_ノ'             〉  〉::::::::::::::::::::::::::}:::::::/












      _ィ∨M/(-z
      7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ミ==-
     )\.:.:ヘ斗--ニニ了7
      r‐//    夕__-ゝ
      ゙〉_______,r≦|弋`刈
     从ヒッ―弋ツ卜 ` 弋
      Γ-<=-_ミ │ ヘ  弓       さぁて、ちょっと癖のある優等生だが、まだ凡人の域を出ていない奴が出来上がったな
       ヽ ヽ==メ│  ヘ ー´
        ` 匕 Ⅵ _弓        …………ん? 凡人と呼ぶにはちょいとばかり優秀過ぎないか? って
        ..ィZ| 彑レ==`≧ 、
     _ ¨り゚ √へ   | }  `ヽ
    〃  州 ○ゝ゚゚゚°●| }  り     ああ、安心してくれ――――これから向かう異世界の水準じゃあ、これで平凡って感じだからな
    {  i 人     ○ノ ノ从  ∧
    ド i__/ ____V く  〃 ∧
    l 个\人人//\   λ Σ ∧
..   l 丨\人 レ / ||||  ノ ヽ / i
..   l  {\\LL/  川 /   V  i
    l 丨=\州/ / |      ム〃 i
   r≦亅ゝ  Y /_ |≧ヽ   Ⅴ∠__i
   |\_′_彡 ̄ ̄   丿   |- - _|
   jヘ  w -- -     ゝ   }- - _ }
  〃/<X>\――---- ム   |- - _ |




.


2370本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 22:35:34 ID:pXixlEGN
でしょうね

2371◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 22:35:39 ID:OcjDv+5K




                                   ト.、
                            }\l\ト、}::::\ヘ. ,
                          ー==ミヽ:::::...::::::..:::::::...∨{__ノ!
                       _).::::::::::::::::::::::.\::::ヽ:::::ハ..::::/イ
                      ___,,.≧==ミ::::::ー=ミ::::::.\:::V::::!::/.:::i/(
                     \...:::::::::::::::(ー=ミ.:::::`ヽ\∨.::ノ/.::::ノ.:::::}
                   __,ミー===ミ::>.::::::::::::::‐=ミY.::厶イ.:::::::ノ
                    \ー===ミ〃.:::////:::/.:/リ.:iヘ::::i::::::く⌒
                        >=‐=ミ厶イイ////! // リi |:::i::i:i:::.\
                   ー=≦三≧‐-=ニ厶イ  j/イli/::! リリリリハハ⌒
                    ー=彡'⌒Yニ=rテ=ミ::.≧=-ル'.:::l厶イイィ人{
                        フ{  う`¬弋゚ヅ^ヽ:::ヽ l≦ニ从从
                  ∠彡、 (_ ,,.. -‐==ニ二二ピツノ::八!
                   ー=彡:;'"´_ .. --‐‐==={=‐-ミ/         んじゃあ、これから短い間だが
                    〃|;' .:;ヘ"´  、_ _ _' __У
                      | i:{ X⌒ヽ` ー―'_//           楽しい異世界ライフを満喫してくれよな
                      ├彑┴=ヽ.-‐―‐'.´'"
                       /´\ `ヽハハ≧=i´
                ___,.. <二ニニ\O\ハうリ、
          , -‐==≦.:::::::;ニ=‐-   〃.::ハ O V.:::::::`:ー。-.、
        ,.く_).:::::ィ⌒Y{::::::::l―‐‐‐-=弋_彡'ハ OV.::::::::}。.::::::::>ー‐- 、
         ,(__{::({:::{ ーv'/{::::::::l   ,.-‐=‐-、/ミ:. o',::::::ノ。'.:::::::`^^^:::::ーヘ







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━



.


2372◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 22:40:30 ID:OcjDv+5K





                                                  __
                                           ノ≧チニミ .、
f― - -- ― - - 、                            ,イ-= '´二ニミム
ゞ. ̄          `ー、__                          /イムイ ̄`ヽ\ ヘ
  ` ー '  ̄`ー--ミ,/  ̄r=ミ=、                     ////ムマ彡、=ミ \\ヽ
           /   /  イ´`ヽ                    |//// ̄--,\ヾ: \\:、
             /   '   ノ    ` 、                 |/// = - = ニ ,\ト=_ムヽハ
.            /  /,  /        ` 、             !:i:iト、- = - =彡チ ∨ハ}ハ!|      さぁ、キリキリ働きな、クソガキ
         ,:、  /,   /    ノ       ヽ               |i:iムゝ≧z ,゙=彡`゙リ .///〃
         }  /ヾ 、/  /ヽ.        :,           ゞミ:ヘ   |!::.  ノ ハ{/ /:/      このお年玉が欲しければね!
         `ー- 、/ ゙ /  ヾ/        {_            \ヘ {,ム__ノハ /__マ/'/
             `´`ー-、/ー-=z___彡-=ニ}               ゞム`ー'j,イ三三≧、
                      {三二ニ=-ト、              ゞ/-=三三三ム        
                        マ三三三三 {             , イ -=ニ三三三三ム
                          {三三三三ハ           ,イニ三三三三三三三ニム
                       マニ三三三ニム          {ニ三三三三三三三三三 i
                           マニ三三三ニム           |三三三三三三三三三ニ |
                          マニ三三三ニム        /二三三三三三三三三三.!
                          マニ三三三ニム      /三三三三三三三三三三三リ
                               マニ三三三ニム     ,イ三三三三三三三三三三三/
                              マニ三三三ニム    ,イニ三三三三三三三三三ニ./
                             マニ三三三ニム_,.イ三三三三三三三三三三三 /



╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   思うに、俺がこうなった理由の八割ぐらいは、あの婆にあると思う。

   そう、母方の婆さん。親戚連中から、女傑と恐れられていた婆の家に、俺はとある事情で度々通っていた。


.

2373◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 22:43:52 ID:OcjDv+5K





                     /⌒`´ ヽ
  / ̄ ̄ ̄\              /''''''/⌒^ヾヽ
 /  殺 .こ  ',          /  / 三 三| i     / ̄ ̄ ̄\
 |  せ の   |      , ─‐'''''''''イ 二> ∠|.l    /  こ  な.   ',
 |  な バ  |       {  _//,、' `=ゝ {=', |    │  と  ま   │
 |  い バ  |      丶. /''';t_. `‐´/ 」/'''i      |   じ  な   │
 |  ア  ァ  |       `〈  / /\ ト-'/ /⌒\. |   ゃ か.  |
 |  ル は   |  /⌒\ ' ,〈____三三ゝ-´/,;;;.∧  } |  あ .な   │
 |  よ      i  {∧  ;;〈三三三三三`三三三ニY〈 .乂      /
 ゝ   ゚   ノ  /三∨入彡',三三三三三三'i三ニ i )  ー──<
    ̄ ̄ ̄   ヽ三三三三}三三三三三三|三彡<
           >三三三/三三三三三三|ミ三才
           /三三三彡 三三三三三三| ∨/∧
           / 三/   \三三三三三三| ∨/∧
         ./ 三/      } 三三三三三|  ∨/∧
         〈 三〈         Y.三三三三三|   ∨/∧
         \/∧      j ;三三三三三i   ∨/∧
            \/∧     r' ,三三三三三|   ∨/∧
             \/∧ /.三三三三三三/.lヽ  ∨/∧
              \/∧ ;三三三三三三/ l \ ∨/∧
            ,ィ彡  V⌒\三三三三三.i  l'´ `; ∨/∧
         ((`===[[二| ! i´コ====)`>三', 弋\\ ∨/∧
        ,イ`´三三三ト`-ト‐'三三´三三三;;',.   \\Y、 ̄`.
       イ 三三三三三三三三三三三三三三',     rrrr‐'_/、}



╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    まぁ、あれだ。とある事情と言っても、大したことじゃない。

    婆の家の近くに、初恋の女の子の家があったんだ。つまりは、あれだ。婆の家に家事を習いに行くってのを口実にして。

    単に、好きな女の子の顔を見に行きたいっていう、クッソ童貞臭い理由で、通っていたわけだ。

   もっとも、そのことは婆には見透かされていたし、鬼のような厳しさで家事……特に裁縫関係は色々鍛えられた。

   そして、俺が何かしら粗相をすると、婆らしからぬ喧嘩殺法でブチ転がして来やがるから驚きだ。


.

2374本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 22:45:14 ID:JE3e3Po/
プロ級スキルはおばあさんの影響か

2375◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 22:48:04 ID:OcjDv+5K





                 /: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :r、 : : : : : : : : : : : : : : : :゙'
                  ノ: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : / |: : : : : : .| \: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : ヽ、
                /: :: :: :: :: : : : : : ., 1 ./  l: :: :: :: : .|  ヘ: :r、: :: :: :: :: :: :: :: :: :,-ニ=-
                  /: :: :: : : : : : : : / !,/.  ヽ: :: :k │  ヘ.ト \: :: :: :: :: :: :: :: :|
             l: :,.'|: :: :: :: :: :: :|  .!'   _,ッ',: :从 |弋,__     ',: :: :: :: :: :: :: :|
              |,'´ |: :: :: :: :: :: :! .__,,.. -‐"~' ∨ `゙  ~`ー‐-- .,.',: :: :: :: :: :: : |
                   ,|.: :: :./!: :: :.|  ,,,..--=≧      ≦=--..,,_ l: :: : l: :: : : : !
                  ハ.: :./: :!: : リ c=‐" ̄`゙´       `゙´ ̄`'ミっl: : /: :: : : ::ヽ
                / : :_、/: :: :!: :|           l!!         l_,<: :: :: :.: :: :ヽ
                 ムク´/: :: :: :_!: :l            `          |!/}ヽ: :: : : : ,: :\
              ! :/: :: :./ l,.'{.',         _,.-‐-.,_       !-ン; ;ヽ: :: :: :|ヽニ=-‐     ご、ごめんなさいっ!
                 ,!/: : /;;;;;;;;;;;ベゝ      /. ´ ̄` '.,      /‐´; ; ; ;;ヽ: : l
                /: :/;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;'.,       {., '´ ̄` 、 }     ./;;;;;;;;;;;/`ヽ; ;'、|         私! 好きな人がいるんです!
            /: :/ ;;;;; ;;;;;;;;;;; ;;; ;; ,._ \.    ゙ ''ー ‐‐'' ´    /;;;;;;;;;;;/  |; ; ',|
              li ./-- 、,.;;;;;;;;;;; ;;;_;ゝ_lリ`ヽ 、        ,.ィ'' ̄''t; ;_/    `ヾハ!
                lノ    .`L,,..Z∠二_゙゙'' 、  │ー 、__,,..‐" {___.. ィ‐广ト-クー 、
                /.'.,     `'.,  ^.ー|    ̄   广  / ,' /    ゙ 、
                /´  ゙t_     ゙t_   ゙ヘ       /   /  jノ        ヽ
              /     ゙'、     ゙t_   ヽ-、    ,-/   /  .i|.        '.,
                |       ゙、 ___/ ̄~う   ', `   ./   ,'    l   /      l
                  |       ゙、 ,' `广''下'廴. 、_\  / ィ´`Y´`、‐ 、}  /        l
              |          Y  l  .l  l´゛l llクイ´ヽ ヽ  ヽ .}  ./       |
                  |         l  ┘  .l  l  |!γ"ヽ  ヽ  ゝ  .! /       !
                |       ヘ         l ',  ヽ  ゝ   丿/        |
              |       ニゝ       イo l廴      ィll´ /        l!


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   んでもって、中学生の時、初恋の女の子に告白して、見事に振られた。

    ちょっとぐれた。



.

2376◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 22:50:38 ID:OcjDv+5K



                    /
                    ,' ,
                //ヘ、     /     /
             / /,    //-w//仆   ,
            /:://,' .//,, /〃::..     ∨/
           /:::::∧/:://仙レ- 、 ゛::...  ノ/ , '
          /⌒V  `ミ/ .;'   ナ 、 :ミ、  /
        /   }  / 彡vr 、_彡 } 彡 ,イ\
          く マク ノ  〈 /´  l:,   イ / W/ \_
        卜彡ツ   {≧ミ;  l|川〃, ' /:::〉、 ノ::::}
        ー ´ /., 〈`ソ t=- 〉ノ./, ' ミ、 ヾ:::/ー┐       手間ぁかけさせるんじゃないよ、クソガキぃ!!
         // , '  , kハ r_///   ` /.:/::::∧ノ
       // /    じシ´ 〉'/  , '/ ':::::/.:::/:::::}::ノ:::
    .   ' / ,         ∧/  ,:::'::/.:::/..::/::::::化:/                           模造刀を振り回すなよ、婆ぁ!! >
      /  '        //  ,::::/、..:::::::::::'::::::::::::::/ /:::;
                  ///..//  >::、...:::::::::::::/ .:::::;'
               / /::/   /::::::::::::ヾ:::::::::::,' /:::::'     安心しな! 刃引きはしてあるよ!!!
            ,    /::;::':::/    /...:::. 、 .::::::::::\::/ /::::'
         /  /:::, :::::/   彡 .::::::::..  、\.:::::::ソ .'::::'
           /  '.::::/  \\ \..:.:::::::`.:.:::\::: .:::::'
             / ./,     /.::::.\` 、.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::\::. . .
         ///    /.::::、  ` 、  :.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::` 、. . .
        /      , '  .:::::::\   \  .:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::..、 . .
      / '      / .::::::::::::::::::\   \  .::::\ .::::.:.:.:.:.\ . .
     /, ' /,     '  .::::::::::::::::::::::::::`:.、   、.:.:.:.:.:.、.:.:.:.:.:.:.:.:.:、
    ////     、 ....::::::::::::::::::::::::::::::::\    、  \\
/`vーソ:7/         \\.::::::::::::::::::::::::::::::::::\  `.  /\\
 { r/:/           ` 、 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、 ..:ノ   \`
rr ,:/r 、 /     ,       \ . . . . \\    \      `
∨/∧  ,'   /                   \ー'   `
/// .∨/   ,'   /                \
∨    ∨∧/,  ,                      ` 、
      , //                        、
      ∨ , /
.       ∨ /
        ∨ /
        ∨  / ,



╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     即座に婆にぼこぼこにされた。

     なんなの、あの婆……絶対、おかしいよ、老人の力じゃねーもんあれ。


.


2377本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 22:52:23 ID:xmLR7XRr
刃引きしてあっても切れないだけだから普通に死ねる

2378本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 22:52:45 ID:c9u/1npU
爺婆キャラが創作の世界で強キャラなのはお約束よ

2379◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 22:54:42 ID:OcjDv+5K



                        ___  __
                        /二二二Y二二二\
                   /  / ̄\}l/´/ ∧   \
                      /  / /  ∧ }ハ|| l// ∧    \
                  /  / /  ∧__}l__∨/__//∧ \  ヽ
                    /  / /  /  ____  ヽ  ヽ l|
                 /  / / j/__ 二二二二二二 __ ∨ \|
                    /  / /  / ___ヽ / ___ \\ヽ
                / |/ /  /´ ̄___ ̄\ / __ ̄` ∨ヽ}
                  |  |l/  / ,z≦__〉 /| ト \__≧ミ、 } /{
                  |  ||   | ン⌒ー=彡/  U 冫  ̄ ̄⌒│ |         ままならない現実から逃げるってのは、まぁ、許してやるよ
              /|  |/⌒{        ヽ/丁∨      /⌒i |
                //|  | /^ ト、     / ⌒ ⌒ ̄\   /{_ノ│|        だがね? その苛立ちを周囲にぶつける男なんざ、 恰好悪くて仕方ないね!
              |/ l|  |`ー(\ヽ /             \//⌒)}l |
               | l|  {\\ヽ} | 〈ーャT工工工工工エァ | }_//||∧       好きな女の子に振られて悔しいのなら、良い男になりな!!
                l/ l|  |  \___)l   \, -――‐-、ノ  | |_/ l| ∧   
            | /||  {   | { |_|    ー 7¨¨¨ T`   | |   リ  ∧     悔しさをばねにして、振ったことを後悔させるぐらいいい男になりな!
            |l{ ||\ \ { \ ト、    l    |     /  /   }l } 
            |l| \ \ \  ヽ| \           /|   / / //
                \  \ \ \ |   \ 廴____ノ /  |_/ / /       そうすりゃあ、自然と良い女と出会えるってもんよ!
                 \  \ \_|     \___/  | / /
                 \  \___|   ______ |__/
               _       \__〈 ̄///////////////〉
           (__)         |/////////////////|
.             | ̄\         |/////////////////,|__
  ____         |    }____//////////////////////\__
/////\       >‐<___  \///////////////////////////
////////\___(_( ̄/j「\//\ \/////////////////////////
//////////////// /   }  \//\ \///////////////////////
//////// ////////   / ̄}ト \/∧  ∨/////////////////////
/////// ///////    /     } \\ハ  ∨////////////////////
//////|///////    /   ___ \{ハ  ∨///////////////////


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   婆は、俺をぼこぼこにした後、そんな風に、偉そうに俺に言った。

   …………思えば、この時からだろう。俺が妙に勉強に打ち込んで、いい大学に入りたい、と思い始めたのは。

   この殺しても死なないようなクソ婆に、『どんなもんだ!』と胸を張って見せたかったのが、きっかけだったと思う。


.



2380本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 22:55:19 ID:u+HI5gkx
いいばあちゃんだな

2381本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 22:56:22 ID:c9u/1npU
感動的だな

2382本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 22:56:48 ID:gBFOe/sN
うん、好きな動機付け

2383本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 22:57:51 ID:ujpeSHuL
納得のいく流れだしいいバックグラウンドやね

2384◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 22:58:05 ID:OcjDv+5K










.       / / ,' ,  ,            /    \\\
      / / / ,'   ,' ,'      il|ミツ    , _, \\\
      i\!_,!_,!_, ,,!_,,,!  ,     i||  // /  _, \\l
     |lll|lll|ll|lll .l  l\!_,!_,!_, ||| / / , '¨./ /, 一 ソi|
    |!l !!l !l !  :  : lll|lll|ll|lll||レ / ,,/ //  1彡'〈
.      | l| !l| !|    ,' |!l !!l !ll|||ル'/ _,,- /   レ'/¨iミヽ
.     | !; '     , ,'l| !l| !|lllllH/ /,,- ー- 、 ヾ≦彡}
      |.       ,   ; ' ; ' lll/ レ/ /三ミ;;\ \:::::l|
     |      / ,' ,  '  ;il/ レ'  /彡≠テ;'';::::\ \l|          達者で生きな、クソガキ
     |\,!_,,!_,!,/ /     /i ノ. // / / '  ';:::::::\ \
.      ||lll|lll|ll|, ,'iill ,,!_,,,!_,,_/|//∠,/ ,/     ' ;;::::::\_〉
       |ll!l !!l !l ! |ll: l  li 〈 / ' //ハヾ¨      /└-≠ハ
.       |ll| !l| !| : l  / ̄\\ ,'// ;        /,___,,/ノ. :i
        |l!; ; ' ;  l {ハ \\\_,ハヾ\   ,' {少' /. : ::ヽ
        |!;     ,'i\\イミヽ、`≦ ̄`¨、 \ {; ¨<   : ::ノ}
.      |       ,i | l|lゝ二二,,__)ー--,,,___\,,_  ヾ_//
.       |       ,' !l| !|l |lll|lll|::::::::::/  \ \ ¨Tー-,-;-一´
      |      ,'l| !l| !|l |lll|lllト、::/.     \ヽ .| / l




╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    俺が高校一年生になった春の出来事だった。

    クソ婆が、脳内出血で倒れて、死んだ。あっさりと、あまりにもあっけなく。

    思えば、その前日に意味ありげな言葉を俺に言ったことから、自らの死期を悟っていたのかもしれない。

    …………だからって、いきなりすぎるだろうが、クソ婆。


.



2385本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 22:59:32 ID:pXixlEGN
逝ったか・・・

2386◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 23:01:18 ID:OcjDv+5K




                    ., '                      ^ _
                   , '                          ´ ,
                 , ':                            ´_
               , ': :                               ',
             ,' : : :                              '.
              ,' : : : :                               ',       …………精々、俺がクソ立派な男になるのを
           .,':: : : : :.                                   '.
            ;: : : : : : .                               ',      あの世で見てやがれ、クソ婆
           .;: : : : : : : .                                  i
            .j: : : : : : : : .                                  i
           ;: : : : : : : : . .       __,,....,,___ __               }
.          Ⅳ : : : : : : : :_,. -.='彡三ー―-- ミ、 `ヽ、`ヽ、           ,′
           .キ  _ -  ̄,=-'" ̄           `\`ヽ、``ヽ、         ,′
            .,X´ ,/´         _____ _....   \ `  ``ヽ、..,,__  /
          r''",/´   _,.-==ニ二 ̄   ___ 三二ニ=キ-‐ー''""''ー‐ヲキ≠ー--‐ー‐‐- 、
           ㍉、  ,、‐'´     , -ー''" ̄   _,,、-‐''"”   ......    //::::::::::::::::::::::: /` `ヽミミ=
           Ⅳ  ___,、-''"   ,,、=-‐''"”        ....:::::::::::::::::::::/ / :::::::;;:'''  '''''/      ......`ヽ、
        ..ト‐''" ̄  " l、     .....:::::::::;    .....:::::::::::::;;::''''  '''/ /        /.. ...........  :::::::::::.. i、
  ....__,.,.=-=キ-ー     |            ::::::::::;;::'''     ..../ /:.::::::::::::.   /:::::::::::::::::::::::;  ''':::::::::::::'i.
    il           /      ......:::::.....    ....       ::::::/ /:::::::::::::::::;  /::::::::::::;;;;:::::::::::::::; \ '':::::::::i
    .||....   .....:::::::::::::.. |   ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ..:::| |::::;;:::;;;:''''  /;:::::::;:'''  ''''''''''''   \  ''::::i
  ....||:::::::::::::::::::::::::::::::::::; |  ;::::::::::::::::;;    ;:::::::::::::::::; ......:::::::::::::| |      /  ..............   .:::::::::::::::::..\   i


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    俺は泣かなかった。こんなので泣いたら、婆に馬鹿にされる。

    俺は、足を止めなかった。こんなんで凹んで勉強を止めたら、きっと俺はクソ格好悪い。

    俺は、喧嘩を止めた。もう、他人を殴るための拳なんざ、必要ない。


.

2387本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 23:02:24 ID:JE3e3Po/
いい主人公だ

2388本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 23:05:47 ID:c9u/1npU
ばあちゃん……

2389◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 23:05:56 ID:OcjDv+5K



               ,    ̄ ̄  、
              ,.:′       ヽ
                /              '.,
                ,′  ̄ `     ´ ̄  :,
             i  '弋tッミ    ミ≠''   i            はんっ、余裕よ
             |     /     ヽ     ,'
            ',   〈       .〉  /
            ,- 、  ヽ- _^_ー'   ,.く_                          発表日前日に、腹を下したのは誰だっけ? >
           /  `ヽ.._  __  <' //7冫、_
          .イ     .,ィ.〉 、    / //.::i ,' /\
        //ヽ  ,ィ:´\  〉.V.〈   //.::::| l ミ,'、  .〉      あれは季節の変わり目でお腹が緩くなっただけですぅー!!
         .l ,ヘ ` -ヘ::::::ヘ.ヽ/ 〉:::〈 ヽ'./.:::::::! !.ノ=-  {'
          Ⅳ `ー 、/.:::::::::.ヽ\ミ彡イ.ノ.::: :::::',.Y、  ハ
          }'     /.::::::::::::::::.\.Y /.:::::::::::::::ゞ!    |
         ,'    ,l〉::::::::::::::::::::::l | l:::::::::::::::::::::ハ  , - 〉
      〃    ./.ハ:::::::::::::::::::l| | |l::::::::::::::::::::::;ハ彡  l
      /     ,' :l }:::::::::::::::::::l| | |l:::::::::::::::::::/イ=-   .{
 ―――V:.   ;.:/ー.'ー―――┴'┴――=_〈_     /――
       ∨  ,:/               /  `ヽ-./
       .ヽ- '   ____    __ / `ヽ oУ
           /       `Y  /     /ヽ' `ヽ
          /             |  l| i .; l }    ',
         ./           | リ l .ト 'ー' :     l
        /               | ` し'      |




╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    そして、高校三年生の冬。俺は見事に受験に成功した。

    結構いいところの大学に、見事に受かったのである。

    まぁ、これぐらい余裕だ、余裕だが、嬉しかった。

    無論、いい大学に入ったからと言って、将来が約束されるわけじゃあないけれども。

    それでも、さ。


.

2390本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 23:07:18 ID:iLKOlvOf
転移のタイミングが受験終わった後でよかったのか悩むところだ

2391◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 23:07:48 ID:OcjDv+5K




                   _____
                   /
              /                  \
             /                     \
            /                       \
           /                          ',
          /                               ',
        i                              .
        |                              i         ちょっとぐらい、アンタの墓前の前で
        |                              |
        .                                     どや顔で報告するぐらいは、別にいいよな?
         '.                             }
           __',_______________      ノ
      /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\   /
     /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二}/
     }二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ∧
     i二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━



.


2392本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 23:09:59 ID:u+HI5gkx
>>2390
ある意味、最悪っちゃ最悪よ
努力が実を結んだ結果を出したとたんにおじゃんよ 見方によっちゃ

2393◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 23:10:29 ID:OcjDv+5K




ル。:::|_:.__::|__|\ \| ̄ ㌧ : :. |   :..
__|_|__|\ \| ̄   .::    .. |     ::..
_|__:;;;|\ \| ̄  》1 wiil die .|  :.
;;;,,,,_;|\ \| ̄'' 目      ..  ;;. l :.   ::.
'    \| ̄  ;;./ ヽ_(´∀`)y-~ : . |   ∧∧
       ̄ ̄'''' |~|ノ( ヽヘ) ̄ ̄ ̄''\,~-∩‐,,)
          |__,,|  ´ 。  ゛   ,\(_ソと)
./´二ヽ      ∧wノl::.          .( ,(xノ ::.
(.,,`ー)      (Дキ.,)    ;;:: ..,_   レノ_ゝ、
/,`ー'~つ     と'[](_,ノ              \
(´ ̄ヽ)`ヽ    (___,,)~   .∧,∧  :::; ∧_∧ヽ
´" ̄ ´"`  .,、         (,‐Д‐)   (∀^メ,,) \    _
                  (つ]]]`)   とl33;;;;`)   ヽ ..|\ヽ
  ;:"               (`つし'   (;;;;;`)(';;;;);;:.´ ::; ヽl  .\\
                   [][]]]             ;|   l´.ヽ
           ::;        [[[][]             |   |  |
                   ∧_∧  ;;:.,         ヽ  .l .l
 ;;:"                (;   ,)     ::;;;;;  ..,"´  \_|_|
                ∧_∧   )       (⌒ ̄ヽ    ヽ
                (;x∀・,)_〔〕)   ∧_∧(A^*リl     .\
                (`つ] 'つ / ヽ   (∀`,, と  l     .,,:, \
       ;;;'゙       :::|  l |  l~.|  [と´ l⌒l)  )~  ;;;;;,´  ...\
                L_)_,,) |_,|   ( ̄(_.)),,'J     ":;    ヾ










               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \        …………で、どこよ、ここ?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/        混乱度 【1D100:94】
          /     ー‐    \


.



2394本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 23:12:22 ID:JE3e3Po/
高い
そりゃそうだ

2395本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 23:12:36 ID:ujpeSHuL
当然の混乱度
実際はあっ異世界転移かぁ(落ち着き)ってならんよな

2396◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 23:13:01 ID:OcjDv+5K







              _    | | | | | | | | |
        _..-''''゙゙゙´   ゙゙゙゙'''ー,,、| | | | | | |
       /  :::::::::::::::::::::::::::::::::\  | | | | |
     /     :::::::::::::::::::::::::::::::::::`、. | | |
    .′      :::::::::::::::::::::::::::::::::::丶   | |         1~3:夢だ、寝なおそう
   /  ∪       ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  i            ::::::::::::::::::::::::::::::::i           4~6:変な夢だなぁ、ちょっと動いてみるか
  !          >一 、:::::::::::::::::::::: !
   !     ∪   /__≦二_ \::::::::::::::::!          7~9:これが噂に聞く明晰夢か
   \   _ 斗≦ ´ --  _`ーヽ::::::::::/
     > ´             `ミ丶、           10:ステータス・オープン!!!
  /                        \
  i   \                     \                【1D10:5】
  |    ヽ-―   ¨¨¨¨¨¨ 丁 丁¨¨  ‐-ヽハ
  |     丶 i        |  |      } i|



.



2397◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 23:14:49 ID:OcjDv+5K



_::.;;;|_;:.._|__:._|____|_.| i ..|
;::_|___|√__:.:|:..__|__,;;'~   |   〉
__|:::.__|__;:._|__;::|'___ i  '~ヽ/ ̄`::.
::._|__|_|;:;:::|_|__:|___,;'    |   ::.
__|_::._.,|__::..|∧,,,,,∧〃   ,,/  :..
_|__|;;;;;;;;;;;;;;;;|__彡o-o・,,ミ〃 i | :. ..
;._::.,|___|__と「;;<w[と).|i  .|    :..
 ̄ ̄|_|___|__/;;y;;;;;;ゞ\   |  ::...:
ted!..|;;.__;;;|_::._|〆ノ `J\r' ̄|    ::.:
o`》:::|_|;;;::::._:|__|\ \| ̄㌧  | :.
ル。:::|_:.__::|__|\ \| ̄ ㌧ : :. |   :..
__|_|__|\ \| ̄   .::    .. |     ::..
_|__:;;;|\ \| ̄    ..: :.. .::. :. .|  :.
;;;,,,,_;|\ \| ̄'' 目 λλ     ;;. |  :.   ::.
'    \| ̄  ;;./ ヽ_( 'ー`)y-~ : .  |   ∧∧
∩∩    ̄ ̄'''' |~|ノ( ヘヘ) ̄ ̄ ̄''\,~-∩゙*,)
;;;'д),, ;;     |__,,|   。  ゛   ,,\(_ソと)
 っっミ    ::.                ( , ノ ::.
;;,_)旦         l⌒i⌒l       .レ`J.、
,,,,,,,,,,,ミ     @    ⌒'⌒          \








                 _______ ____
                /         (__ ゝ
              /           (___ヽ_
             /   ──     ──  (__ _ ヽ_
           /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  (_\ 〈
          /     `T;;;:::;;;T′   `T;;;:::;;;T′  \ \         …………変な夢だな
          |     ヾ''''''´"ノ   ヽ⌒゙''''''´" U  |  )
          |       (    i    )       |三三)       こんな場所、記憶にないはずなのに……漫画かアニメで見たっけか?
          \       `ー ─'^ー 一'       /.:.|  .|
            \         ̄ ̄        /|.:.:.:.:|  .|
             〉三三三》     《三三三〈  |.:.:.:.:|  .|


.



2398◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 23:17:56 ID:OcjDv+5K










 .        ____
..          /        \
       / ⌒  ⌒   \
      / (⌒)  (⌒)    \       まー、適当に歩き回っていれば、なんか目が覚めるだろうさー
      |   '" (__人__) "'     |
     \   `ー ´     /
       / ゝ         ィ'ヽ                  【遭遇表】
     /                 \
   /   ィ          r   \                1~3:モブ
    |   `||           |ヽ  ヽ
    /⌒ヾ|          | |,  |               4~6:ネームド(男)
   ヾ___,ソl          │(、__,ノ
       |          |                   7~9:ネームド(女)
         l    Y´     /
         ヽ,   (     ,/                     10:イベント        【1D10:6】
          ヾ  |   | 
         ≒;|   |
         (.("_`゙_)


.

2399本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 23:19:06 ID:ujpeSHuL
男か、予告のアレに繋がるのかな

2400◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 23:21:46 ID:OcjDv+5K



                                      __
                                 i::.、\\__
                                /::::::\\ヾ\
                              _/::::::::::::::::> \ミ:〉
                      、___         「f:::::::::::::::://⌒ヾ\
   ャx _____    __ / ゝ ノ        rト、\:::://::::::::::::::::\}
   ゝ ___     7ミy':.:.( __ 彡⌒7       ト、. \y/:::::::::::::::::::::::::::j
         ̄ ̄`Y:.:/l:.:.:.:.:.:/:./:.f.く彡       f≧y'" \:::::::::::::/  ̄
             <:.:l/:.:{:rァフ:.:.:.:.ゝヾ≧ミ  f⌒ヽ/ミxヘ \\::::/
                }:.:.:.:.:.:ヾ:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.>:「 \ \.∠⌒ ̄` ̄´
             /:.:.:.:.:ノ:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.,才  「 \ >'"ヘヽ`ヽ
              トy=:f:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:/∧ 「 \/.//∧i ̄ト、
              ゝ._ソァ=<_彡'' メ :〈/ゝヤ /////∧ |く          …………ふぃー、今日のクエストも疲れたなぁ
          ィf⌒ソ川l}く  /  /  / \./////∧.|⌒i
        // .イl≧ォ斗'"  /  /≧xミく∨////⌒ヽ.∧        まー、でも、下級の魔物程度なら、安全に狩れるし
          厶フ'":.:{ー‐y'   /  /      〉}≧=” 〈〉 \}
       /´ /:.:.:.:.:.ゝ :' /  /      ./ ∧`===彡'  /        とりあえず、生活できるから、このままでいっかー
.      / ノ:.:.:.:.:.:.:.: Y/  /         :' /  ゝ __彡′
       7´ ̄ ̄ `ヽ./  /}三≧=ー───∧                あー、でも、いきなり高ランクの魔道具とか、空から降ってこないかなー
       {〉'  ̄ ̄ /  /トイミ/ ,ャ====ミ }}    
       lrォ===f {  /!  ゞシヘ7//∧  }//∧!                即座に売って、現金にするのに……
.     「メノ \ \ゝ’ /} }  }.///∧ j////j\












スタスタ

         .,..-――‐-.、
      /        \
     ./  ―‐   ―‐  ',     (なんかファンタジーな人なのに、妙に世知辛いな……流石俺の夢)
     l   ━    ━   l
    _l            ,'_
    \.ヽ、 (_人_) //                                  おおーい、おおい、そこの少年 >
      /\.>、---- ,<./、
    .,'.   \ ヽ〉-〈/ /   ',      おう?
    l.     \ヽ /./    .l     
    |.      `Y´       |


.



2401本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 23:22:56 ID:JE3e3Po/
使うじゃなくて売るってのがなんか現実的

2402◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 23:25:14 ID:OcjDv+5K



            }i|ハi从}i{{l|W从川{ {从i|{  i !        {_
            V   }ハハ{V   Vハ{{i{ハ :{i|!       {{`′
               }            |W从小j!i !i|  ,  、_≧ァ
             ム              |/}イ小j}}_} }!}W¦ 「广
            」__\、    _  -‐    |/}/从从从i{ハ {
           { f≧メ}、_,)≦二 __         |/ムi7'⌒V小!|W
           ‘斥沙′`} ]三三ミF¬==≠f/   }仆{ハ!
            { /  ‘弐三三ヲ      }小/  从}Ⅵド       さっき、いきなり転移してきたのを見てたけど
             ∨     ` ̄´       l/ノ__//从Wバ
             }〉--、              _ イ/}|V/         ひょっとして異世界人?
         :       く_、__            /  厂´}i||V|ト|{
         :      /∠}厶_       /   /  |ハ|」{i
        :   // }>r‐ `        _/    |从{了          だったら、悪いことは言わねぇ、さっさと役場で登録を済ませねぇと
         :. //    }i|l}ト、_    _  -‐          / {_
        `゙´       ゙ー≠≧=≠             /   {ヘ._         ここら辺はまだ治安が良いが、もうちょっと奥に行くと、人さらいも出てくるからな
              _/    l           /      ,′ \_
             ´ ハ      |        /       /     }\
             /   { ‘.    」     /       /    ,′
.         /       !  }i  /     ハ      , '      /
        /      |/∧/      {  ヽ.     /     /
          /      / / {\    _」    \/       / /









        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |             ああ、ご親切にどうも…………って、異世界?
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__            え? は?  …………はぁ?
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ                            あー、夢だと思っている感じの混乱状態か >
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|


.


2403本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 23:26:47 ID:JE3e3Po/
慣れてるな

2404本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 23:28:29 ID:ujpeSHuL
夢かドッキリかと思うよね、普通は

2405◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 23:28:45 ID:OcjDv+5K



              、_刈从WWWW从从≦二ィ_,_
              、_x≧W从从从WWi{从从从i从ア
                ィW洲从从}i州从ハ从从}Wkく :.
             、_j从WWW{i从{     , 、_  `}从 :.
             洲W从从リ{ィ=≦壬r示≧=代 :
             刈洲W{iレ'´ 込Z弐シ {Z弐近{ :.         …………まー、一回寝て、また起きれば現状も把握するだろ
              イ洲r=i{|        _ 冫    } :.
                 }从{ V|i 、_       ′   .' :.         とりあえず、理解できないでも、夢だと思っていても、なんでもいいんで
                 从 {_  `     .ィこ>   ,'  :.
                }ト、_         `二   /   ::.         おっさんについといで
                    从汽     ,ィi斥仆v   :.:  
                 洲 ` ー‐- {i」从」シ{   .:.          役場までは送ってやるからさ
                ノ]}           |   .:
               /.::i」   、         j\_ : .           もちろん、こんな怪しげなおっさんについていきたくないなら、好きにすりゃいいけど
           _  -‐ {::::::::{、   、     / {ヽ::ヾヽ、         
         _/    |::::::::| \   、   {  ハ::.:.:.. `丶、
    _  -‐ ´        |::::::::|  `ヽ、__     /  ',:.:.:.. i   ``丶、
  /            |::::::::|      `ヽ.  {_    ',:.:.:. i      ヽ、
 /                 |::::::::|       l |  ||!   }:.:.:.::!        \
./      \       |::::::::|       l |  |{    l::.:.:::l            ヽ
          ヽ      |::::::::|     /,ア ̄ ̄`ヽ l:.:::::::l       i   `、
           \   |::::::::|   //  />≦二;;}:::::::l        |    `、










               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|        …………よろしくお願いします
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|                            おうともよ >
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/ 
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉


.



2406本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 23:29:22 ID:JE3e3Po/
優しい

2407◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 23:34:42 ID:OcjDv+5K



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━




【役場】






        | | | |            ___            | | | |
        | | | l             /,.-┼-、\        | | | |
        | | | |          | Λ__,|,__Λ |         | | | |
        | | | |          | |____f|f____| |         | | | |
        | | | |          | |f⌒゙|゙⌒f| |         | | | |
        | | li< ゙̄>、        |_|_____|_____|_|         | | | |
____________| | r'| | ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄´          ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`''ー''´ ̄ ̄ ̄
i込込込込ir‐厂| | |  | |_______i< ゙̄>, ______________
ーー―‐厂| | | | |  | |ー――――| | ̄| |ー――――――――――――
     | ', l/:| |  | 「「「 ̄「「 ̄「「| |  | | ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「
       '、У ,.イ| |  | |」」_」」_」」」 |  | |_|」_」」_」」_」」_」」_」」_」」_
      /.:.;イl l.| |  | l二二二二二| |  | |二二二二二二二二二二二二二
        |.:.{ l/| |  | |  、__,、__,、_,. | |  | |}`iー――i"{      | | | |
____| .:レ /| |  | |  }l了下|{. | |  | |} {‐。┬。‐} {_____j厂 ̄}___
__________j| .:|/  厂´゚ ̄| }l込上l{. | |  | |}_{__|__}_{_込込ヒ/  /|込込込
________{| .:|  |______| ⌒⌒⌒゙ | |  | |_______________,/  ,.イ|j|
______{|:.:{  _,| |  | |_____| |  | |___ _ _ __,,,.イ |,!'/
____{|:.:∨ ,.| |  | |厂厂厂厂厂| |  | |厂厂厂厂厂厂l´ |_,!イシ′
___________{|:.:.:∨i| |  | |辷辷辷辷辷| |  | |辷辷辷辷辷辷辷>'′
___________liト、__}fヘj_j/           ',i_j/
_______lli:::::::|
_______,ゞ、__}、
_____,ノ  )
           ,/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´







           r 、
           )ヾ\             _.. -‐…‐ァ
          _|_}ヽ>-‐‐-‐‐…‐- 、 /    /⌒\
           >'"_ /    |       く   //  /
          // /\   /|    / ヽ/   ̄_>
        /ィ´   l /_≧/ |/辷≦从 }  ∨ </
         {/   |ヘ/ /     / /| /  } ト く/ ̄
     //  __ 从| { / / /     / / (⌒V |  ___\          いらっしゃいニャー
     / __((_)`r‐/,,,.'-',__,、_____,`z'xf⌒ヽ o Ⅵ⌒トミ
      { (⊂ゝ 入{XXフ  |   Ⅵ `X>‐   Vヘ/ |○  ヽ       おお、マダオちゃん、久しぶりなのニャー
     ((ニゝ ヽノ\    |   }  冫- O o}:..:..:..|     } }
       ̄((_ノノz今x、  \__ノ  />zr___ノハト从   //
           ̄ / ハ:::::|`≧ァzxャチ::::人`匚ノ / ,ィミ          
          { j/∨ }( テ `){:::/  `-x/// ノミx、
            ̄!/ ̄⌒トミ=く Ⅴ __≧テO´/j//フ
            ○  /^マヌ又又ヌメ j}^\>二..∠匸___,,
                  / !| ` ̄ ̄´  〃  ヽ`ーァ‐r弋ャ'"
               >x{{ { ̄ ̄/ // /  _〉-ノミノ\彡
                /ミ》\`ー彡_.xく-z≦彡f
             ‘-'    ̄ ̄   ̄ ̄ヽ-'


.


2408◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 23:38:14 ID:OcjDv+5K



         ヽ 、________ ヽヽ. 、
       _,, ..≧::::::::::::::::::::::::::ヽV::ヽl
       ,.イ::;ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`=イ/
       //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
      〃::::::::::::;イ//リ|:/|:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ∠::::::::从(     l/ !::::::::::::::::::::::::::::::: ヾヽ
      /イ∧` 、,,ィ≦=rヽl/ル::::::::::::::::::::::::ヾ、
        〈_≧r=!:::::::ノ    リ:::/ヽ:::::::::::::lヽ        ちぃーっす、こまちゃん、おひさー
        !:::::/   ̄       lん) !::::::::::ル
        `l〈 _       ,..  ( ,.イ:::::::::::(         悪いけどさ、この少年さ、異世界人みたい
         ヽr__      /  l´ !::::::::从ヽ
    ___ ,....,..._ ト-`¨      ノ  ルリ人ヾヽ        しかも、出現時に術者が見当たらなかったから、恐らく、事故による世界転移だろうね
  r‐"_l_辷〕_}illi、   ,, -   ,,..::::"::::.. | __
  f,! └‐r‐‐/ / ^vllllllr''"  ,,...::''::::::::::::::::::::/´  /`!     いきなりすぎて、混乱していると思うから、とりあえず、検査と登録だけしてあげて
  H__ノ__ノ__ノ /   r=`-''::::::::::::::::::::::::::::/  /   ヽ
 {   ∨   l    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::/  / ,. "   \
 l、   l   /    / l::::::::::::::::::::::/  / /
 /`'ー― /     / /:::::::::::::::::/  / /
/     / / ̄/  /:::::::::::::/     /










       〃      >ミ}――‐ 、―― -. .    >≦彳ヘ
、_    〃  _ ィ/´ ̄ . .リ . . . . . . 丶、 : : : > ´   .彡/  }
ミミ  ̄〃 ̄ ̄/. . : : . . . : : : . . : : : . : . \´      /   /
ミ      / . : : . : : : . : : : : : . . : : : . : : . \     .∠-7 /
\z≧ミ./ . : : : . : : : : . : : : : : : :_ヽ__. : . . . ヽ /  ー≠フ
=ニ_ /. . . : : : . : /: : . : : :ヽ : : : : . . ヽ.`丶、 . ヽ      <
  ∠ /: . : . . . . , ィ―‐ . . . |:ヽ. . . . . . .ヘ: . : : : : : \ ≧ミ{ ̄
  〃 . : : : : / : l: : : . : : : |: :ヽ: : . . : . :}、: . : : : : : : \ /|㍉、
  / . ノ: : : : : . . : |: : : . : : : |:  ヘ :_. : : :リ:ヘ : . : : ヘ : : : ヽl、_ 'ャ,        りょーかい、まったく、マダオちゃんは優しいニャー
∠-〃{.: : : : : : . :|:、 : : { : : |   イz≠≠=ミ}、. : : : }: }:ーr┬‐^ 'ャ,
  〃 、: : : : : : . :」=ゝミt}、ヘ:|   " {、_ノ,:.:.ヾtーr /ノ : :| :|   ll
  {{  ヽ: : : :、_〃{、ノ,:ヾ.        、:.:┃:.:.:.:リソ/: : : }:ノ :|   ll                            ちょっと礼金が出るからな、金稼ぎだ >
  'ャ,  \ゝ、ヌヽ.、:┃:.:}  . ; : :    ゝ:.:.:.:Ο } : : : : / : }:|   リ
  γ心   | : : Τ ゝ:_0           ̄ZZ〃: : : /: : ノリ γf心
  弋:ソ   |: : :八ZZZ    、-^ー‐<l、 ZZZ〃: : 〃:/  、弋{{ソ        ちょっと豪華なお昼ご飯が食べられる程度だけどニャ―
  x====x==ラ> ._    ヽ、___ノ   , ィ/ : : //―‐< }
〃  ━━   〃: :、Y「:ミ≧z――‐<彡/: : :〃:.:.:.:.:.:.:.:.∨  、
  ━━━━  {{‐く .}: :{:;:;:;/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y〃//γ⌒ヽ:.:z┴‐く }
     ╋┓  }}-、ヽ: } ー{二二二二(ヽz―、{:.:{   }′:.:.:.:.:.∨
     ┃    リ  )':V:::::::、:.:┌v┐:.:.ヽ|:.:,:‐、:.:.:.:ー‐イγ⌒ヽ:.:.}
   (⌒⌒)  〃マ:{:::::::}::::::::ヽ、:):::(:.:.:.:ィ代:.、_ノγ^ヽ:.:.:.ヽ_ノ:.:/
㍉、 \/ 〃  }:.}::ノ::::::::::ヽ::: ̄ ̄::::::::::`¬.:{.  ヘ:.:.:.:.:.―≠:、ノヽ
 丶===":ヽ-イ:ノ::::::::::::::::/:::::::::::/::::::::::::ヘ:ヘ   }:.:.γ⌒ヽ:.:} ノ


.


2409◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 23:42:35 ID:OcjDv+5K



【検査・登録中……】








                    ____
                  /      \
                 /          \
               /  -一'     ゙ー- \
              / / ,==、ヽ    /´,=、ヽ \
            / u ( (:::::::::i l    l i::::::::) ) \      (なんか、病院にあるMRIみたいなので検査したりとか)
            | .   ヽ_ `ー´ノ   ヽ`ー´_ノ   |
            |  ''"⌒'(    . i    )'⌒"' u |      (普通に体温計っぽいのとか、注射器で血を採られたりとか……)
             \     ` ┬─'^ー┬'     /
              \     ヽ、::::::::::ノ   _/        (普通に病院の健康診断みたいな感じなんだけど、え? ファンタジーなの?)
               ∨、 {{`ヽ. ̄ ̄ ̄_. イ.ー' {_
              _,,-,∨、}}  {ト,;;;;;;;;;/ } ./ゞ〈::ヽ         (でも、猫耳の女の人もいるしなぁ)
          _,..-.:" ヾ、..:.:ゝ\。 | l.| |。〃、く.:.:.:}`::..、,,_
      _,..-.:"       ヽ.:.:.:}}`| .|.i | ´/ /.:.:リ   .  `i:ー.,
     ,´ー-、:         ':.:´ヽ .| l | //.:.:.:.:/     :i:::::::',
     l:::  `::、         i.:.:.:.:ヽ,|| |/.:.:.:.:.:.:/       .l:::::::::',












∧       \  \ / /  トミV
  !       ヽ   \ /    ト、トミ>
  l   _ 斗---!ミ   刈 ト、ト、トミ>
 | '^ ̄ ̄ ̄! ̄`   !lト、ト、ト、ト、〉
 |   |∨| |ヽ   !lト、ト、ト、ト、〉
 |/`y七才ヽl  !   !lト、ト、ト、|
  l/  ,れ¨厂`トミ レ‐ヘ !lト、ト、|       ふむふむ、概ね問題なし
     ヤ´┃ リx个=  刈 リ
      ┴ー<   !   |         言語機能も、エルゴによるバベルワード設定で機能しているっぽいし
       ( ̄ ̄`l     |
´ `      ` ー‐ォ     !          あー、少年、この文字が読めるかニャー?
‐ーv     , イ|    |
     ,.<Y | ,'  !|  |                                   …………すみません、読めないです >
ッ.<― '" !VV  !ll   !
    \  ,'厂,','   !|!|! ,′        ふむ、召喚者が居ないから、識字まで認識付与はされていない、と
==ミ  V/ //  刈ル′
==ミ \l レ′/ Vミ 、
`'⌒)   \〉彡 '        \
|  |\  /  |\    / ̄ \
_∠  ̄ ̄`く ̄ ̄ ̄`く ト、     ヽ
   \     ヽ     V__}    |
    ヽ     !      |  `!   |


.


2410本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 23:44:26 ID:ujpeSHuL
自動識字ないのはきついけど口語が通じるだけ御の字か

2411◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 23:45:09 ID:OcjDv+5K



                       \
                      \
                  ´  ̄ `ヽ.i-……-  、
     _z_ _     .  '   _    }    _  ヽ.         z彡
    >::::::::::::::`  X    /             \ \  -::::::=:::ニ:::≧
    >z:::::::::    `>"                  ゙く      :::::::::::7
   .._≧.::      /´    /      |      ヽ.   ヽ     .::::::/ヽ
   ≦_  ∧:    /´             |        i|     ',      :/ ミ=-
   ー=彡' { ∧:   ′    〃    | 八 |        i|     '       /  _>
     /7_{ ∧ V       i|      | | {l |       il      ∨ /: /  ≧
      //7_.  V |  i   」!___   | { |i |ヽ       i|     ∨ /  ヽ `
        //7 { x|"´| ̄ 八/  ` !ト 八j  \´ | ̄i「 ̄ ̄ } ̄レ' ヽ. \
      / /7∧   .iハj ( .へ 八     {八ノ^^i/^∧ |  }\} \
          ヽNヽ Иム=≠芋ミ、      芹芋≠= 冫} /∨ミ、'.
.           /   |  \圦 乂 _リ         乂..リ イ レ' イ  ∧
.        ′/|     L ー=ニ    {j      ー=く_|     | /: ト、         はい、お疲れ様でしたニャー
        レ′ |    ∧_ )         ( _ ′    |    |  \
      /|/{   |    圦_ z-==- z==- 、     ノ.:    :  !| ト.
  〃⌒Y   | |_/ ⌒  }    '.   '. ..。o≦::/     /} 八j ヽ         んじゃあ、貴方の母国語でいいので、最後にここに名前を書いて欲しいニャ
  乂. .ノ    ヽ..xく  {  z、 人 ∧ 人 ∧ }:::::::} }/    /  /    Y⌒ヽ
           「 ̄ ´`ー{ 「   `{ /     }/  ̄ |:| /    ∧. /       乂. ノ
              }|       ヾ.   i/     /     ト.′   / {/              そうすれば、登録は終わり
           .〃|                 | ヽ   人
         {{:::/}                   ├ヲ }   ′ ヽ
          」|:L|                    ≦彡′/    \
.          / V:{:|                 |  . ' }     ノヽ
        .'   V:|                 レ′/    /   }
        {   '.:|                 |:  /   イ   /
       ヽ   |                 | / / /   /i
        .   }                   |-{::く  /   / {
         \ |                     | 「  /   /  |
          ヽ}                 |::::| /   /










        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \       ああ、はい、【鳴海 やる夫】 ……っと
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /                             はい、オッケーニャ! >
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ


.

2412◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 23:48:56 ID:OcjDv+5K



           r 、
           )ヾ\             _.. -‐…‐ァ
          _|_}ヽ>-‐‐-‐‐…‐- 、 /    /⌒\
           >'"_ /    |       く   //  /
          // /\   /|    / ヽ/   ̄_>
        /ィ´   l /_≧/ |/辷≦从 }  ∨ </
         {/   |ヘ/ /     / /| /  } ト く/ ̄
     //  __ 从| { / / /     / / (⌒V |  ___\          じゃあ、今日はここまで!
     / __((_)`r‐/,,,.'-',__,、_____,`z'xf⌒ヽ o Ⅵ⌒トミ
      { (⊂ゝ 入{XXフ  |   Ⅵ `X>‐   Vヘ/ |○  ヽ        まだまだ混乱していると思うから、役場の隣にあるホテルで休憩するのニャ!
     ((ニゝ ヽノ\    |   }  冫- O o}:..:..:..|     } }
       ̄((_ノノz今x、  \__ノ  />zr___ノハト从   //       ご飯とかはホテルの人がアレルギーとか、そういうのに注意して出してくれると思うから
           ̄ / ハ:::::|`≧ァzxャチ::::人`匚ノ / ,ィミ
          { j/∨ }( テ `){:::/  `-x/// ノミx、       安心して、心と体を休めて欲しいニャー
            ̄!/ ̄⌒トミ=く Ⅴ __≧テO´/j//フ
            ○  /^マヌ又又ヌメ j}^\>二..∠匸___,,
                  / !| ` ̄ ̄´  〃  ヽ`ーァ‐r弋ャ'"
               >x{{ { ̄ ̄/ // /  _〉-ノミノ\彡
                /ミ》\`ー彡_.xく-z≦彡f
             ‘-'    ̄ ̄   ̄ ̄ヽ-'









         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |       …………ああ、どうもこれは、何から何まで
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ                                お仕事だから、気にしにゃーい >
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


.



2413本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 23:49:35 ID:JE3e3Po/
親切

2414◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 23:51:54 ID:OcjDv+5K



【翌日】







.   /  . .:. |  |  |:.:.::.:/  .:.:::.::::.:.:...//   , ──────-、, ─────── 、
: //:.:.:::.. . |  |  |: . / ..:.::.: . .:.://  ,. -i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Υ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄├‐┐
//.:.:::.:.:.:...::.|  |  |:.:.:.:.   .:..::.//  /   '───────┴───────┘. │
/ . :.::.:.:.  |  |  |.:. :::.:.: .. .//.   i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i
 .:.:::.:.:... .:.|  |  | . :. .:.://      |                               |
.:.:.:.  . :.:: /|  |  |:.:.:.//      |                               |
.:  .:.::.:: ://|  |  |//      , ─┴─────- 、, ──────── 、____|
 . :.:::.:.:// :|  |  |/    , ─i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i--- 、┘
::.:..:.  / .: |  |  |    /  /|               |                  |    |
.:.::::.:   /|_|/     i´ ̄`i |___________,|_________i´ ̄`i
.::::.:.:...//           |    |/              |                  |    |
:.:..://           |    |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|    |
//           |    |                  |                  |    |
/             |__|_________|_________|__|
               : :└─┘: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : └─┘
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
          /                                  |
        [ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]
         |  「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        : :|_|,l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |_|










              _    | | | | | | | | |
        _..-''''゙゙゙´   ゙゙゙゙'''ー,,、| | | | | | |
       /  :::::::::::::::::::::::::::::::::\  | | | | |
     /     :::::::::::::::::::::::::::::::::::`、. | | |
    .′      :::::::::::::::::::::::::::::::::::丶   | |        …………薄々気づいていたけど、夢じゃねーな、これ
   /  ∪       ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  i            ::::::::::::::::::::::::::::::::i
  !          >一 、:::::::::::::::::::::: !                驚愕 【1D100:23】
   !     ∪   /__≦二_ \::::::::::::::::!
   \   _ 斗≦ ´ --  _`ーヽ::::::::::/                 落胆 【1D100:9】
     > ´             `ミ丶、
  /                        \               気合 【1D100:6】
  i   \                     \
  |    ヽ-―   ¨¨¨¨¨¨ 丁 丁¨¨  ‐-ヽハ
  |     丶 i        |  |      } i|



.



2415本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 23:52:20 ID:Z3s0meoS
文化レベルの高い異世界だなぁ

2417本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 23:52:41 ID:JE3e3Po/
どれもめっちゃ低い

2418本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 23:52:48 ID:ujpeSHuL
感情の揺れが少ないな
呆然としてる感じかな

2419本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 23:53:03 ID:pXixlEGN
現実感がまだない感じ?

2421◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 23:54:19 ID:OcjDv+5K



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \     …………異世界かー、そっかー、うん、まぁ、それしか考えられねぇよな
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/     仮にそうじゃなくとも、現在の状況で周囲に流される以外にどんなことが出来るのやら
          /     ー‐    \














                        ____
       <⌒ヽ、   , ィ ´  ̄ ̄ ̄ ´      `丶、     -――- 、
       _ゝ   >∠ -- 、  ィ ^ヽ - 、 ⌒丶、   ゝ ´      , ィ7^
      ≧レ ´,. ―‐   ./      \     マ´       ∠ /
      ./ /      /        ヽ    ヽ    /≡≠=-
     イ / /      /    .|     ヽ    ヽ ノミ≡≠=-
    / イ イ      , イ    ハz====ミx、   Yミミミ≠=-
   ./  ./    ,.z =≠=」  __彳_〉_ 、__〉ヾ   'ミミXミ、
  /  ,./   〃  ノ  ヽ ´  γ´  ,zョョョョョミーY    lシヾ、 l       やる夫さーん、迎えに来ましたニャー
  // 〃    .x≧≡ミ、      x彳_ノ   ^㍉キ   |   |
    /  / 彳  、ノヘ     イ { : ┃ : } 》.     |   |
    / /    }  {:┃:}、        、 ...... / 〃     .|   、                           あ、どうも、わざわざ >
     /       ハ、ヽ ノ ノ       ー― ' ‐/    |    ヽ
   /   /   /   ̄ く            /      .|      ヽ      いえいえー
   /   イ  zzzzz             ZZZZZZZ    ,      ミ、 
  .イ     |  {  \   ヽへ、__,     /       /     /^
  |   |   、    >、         /       //   /
  |.    、   Nγ´ ,. -ミ 、 ___ , /         //―<
.  、   . | ヽ.  | Y γ^ヽ ヽ Y.イ/   /  /   //   /^
   ヽ  |.N \|   {.Υ }, ィ彡´  ./   /  〃 ⌒ヽ〈
    ヽ N.       ヽ{_ノ∠__./   _/―‐″  γ′\
     ヽ|       /       ̄ ̄        l    }
            /          ヽ        |     {
            イγ⌒ヽ        ヽ       |     、
           /|/    \        ヽ     |     〉


.



2422◆mruYF3hTHE2019/12/30(月) 23:58:06 ID:OcjDv+5K



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━





        | | | |            ___            | | | |
        | | | l             /,.-┼-、\        | | | |
        | | | |          | Λ__,|,__Λ |         | | | |
        | | | |          | |____f|f____| |         | | | |
        | | | |          | |f⌒゙|゙⌒f| |         | | | |
        | | li< ゙̄>、        |_|_____|_____|_|         | | | |
____________| | r'| | ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄´          ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`''ー''´ ̄ ̄ ̄
i込込込込ir‐厂| | |  | |_______i< ゙̄>, ______________
ーー―‐厂| | | | |  | |ー――――| | ̄| |ー――――――――――――
     | ', l/:| |  | 「「「 ̄「「 ̄「「| |  | | ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「
       '、У ,.イ| |  | |」」_」」_」」」 |  | |_|」_」」_」」_」」_」」_」」_」」_
      /.:.;イl l.| |  | l二二二二二| |  | |二二二二二二二二二二二二二
        |.:.{ l/| |  | |  、__,、__,、_,. | |  | |}`iー――i"{      | | | |
____| .:レ /| |  | |  }l了下|{. | |  | |} {‐。┬。‐} {_____j厂 ̄}___
__________j| .:|/  厂´゚ ̄| }l込上l{. | |  | |}_{__|__}_{_込込ヒ/  /|込込込
________{| .:|  |______| ⌒⌒⌒゙ | |  | |_______________,/  ,.イ|j|
______{|:.:{  _,| |  | |_____| |  | |___ _ _ __,,,.イ |,!'/
____{|:.:∨ ,.| |  | |厂厂厂厂厂| |  | |厂厂厂厂厂厂l´ |_,!イシ′
___________{|:.:.:∨i| |  | |辷辷辷辷辷| |  | |辷辷辷辷辷辷辷>'′
___________liト、__}fヘj_j/           ',i_j/
_______lli:::::::|
_______,ゞ、__}、
_____,ノ  )
           ,/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´






                                    . .- ―――――z、
                     / .:.‐z-、――‐.:. .ィ:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::イ⌒
    , -――――――-: : .  〃ィ:.´:/:.:.:.:.: ヽ、_:./: . : . : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::/≡=-
   ⌒≧x、::::::::.:.:.:. : . : . : . : >{{:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:..:..: ̄:\: . : .:.:.:.:.:::::::/≡≡=-
        ≧x、:.:. : . : . γ⌒ヽミ、/:..:.,:ィ:..:..:..:..:..:..:.:..:.:..:.:.ヽ: .:.:.::::::/≡≡≡=-
       -=≡≧x、: / :..:..:..:r=ミ:../チ|: :..:..l. :..:.:.:.:..:.:.:..:.:..ヽ::::/ミミ≡≡=-
         -=≡≡Y:..:..:..:..:..|≧亠⌒|: .:..:.|{:..:..:..{:.:.:..:.:.:.:.:..:Yミミミミミ≧、
           彳≠. : .:..:.:l:..:.|:::   ::| :..:..:|ハ:.:.:.:ヤ .:.:.:.:.Y:.:.lヾヾミミシミ、
            〃: . : .:..:..:|.:..:|:::   ::l: :.:..」:-ャ弋マ  ̄Τ:.:|ヾヾヾヽ::.ヽ           さて、改めて説明するニャー
           /: .: .: . : .:..:|..:..|:::    :V:´:.NxzゝミΝ:.:.}|:.:.:|シヾヾヾ::..:..ヽ
              ' :..:..:..:..:..: _:」-:T: ̄`   YN〃γ:.:心㍉リハ:.リ.:.:|、::.::.::.:.:.:.:..:\        私の名前は、【龍造寺こま】ですニャー
            И:..:.:..:.V´.:.:Nハ{:xzミ      {{ {:.:┃:.} }}^.|:Y:.:.:.|:.ヽ、γ:心:.:.:..\
           、:.、:.:..ヘ:.:.:.ヤ 〃.ィ心      、ヽ.:_:ノ ′ |:..:.:.:.:|:.:.:.: 弋;;ソ:..:.ヽ、_>     一見すると、猫人系だと思われるかもだけど、怪異派生系の妖怪ですニャー
        γ:心   >:ヽ:.:..:ヽ:.:ゝ{{. {:┃}        ZZZ ハ..:.:.:.:|:.:.:.:..:.:.:..:..:、:..:、}
       弋;;ソ ̄  \ミ、ヽ\ミ ` ー'  r'          /..:..:.:.:.:|:.:.:.:.:..:..:.:..:.}\}        だから、外見が幼くとも、これでも346歳なので、そこら辺よろしくね?
                /:..:..:\ミ、}:ZZZ       _ノ   /. :..:..:.:.:.|:.:.:.:.:、:.:..}V
          ∠-7:.:ィ:..:.:..:.:|:.:ヽ、     ー' ̄    ./. :..:..:..:.:.:ハ:.ハ:.:.NV
            /イ ..:.:.:.:.:.:|:..:.:.:.:>:.. .___ _∠/:..:..:..:..:.:.:.ハ:/__V                                        …………えぇ >
    ,. .― 、rー――┴ <:.ィ、|: .:.:.:.:V::.::.::.:__F二;.;.;.;/ノ:..:.:.:.:.:.〃//(
   /. . . r―ヽ、:;:;:;:━-:;:;:;≧l:..:..:.:.:{V:∠´_  `ヽ;.イィ:.:.:.:.:.://////>、           ふぅむ、この反応から、妖怪とかあんまり居ない世界の人だったのかにゃ?
  (. . . . . :\rーヽ:;:;:;:=ニ二ゝ .`ヽ、:V ___  `丶、:Y{:.:.:.:.ノ/////+ヽ
   >―― 、ノ━;:;:;:z‐┴ - 、: : : : :\{. rvュ `丶、 ヽ}::V´/////+++ヽ
 γ : : F二二ゝ=二 ̄ヽ: : : :\: : : ..:.}ゝ }l{  . : :ヽノ//////++±±±
  ヽ, ――、ノ;:;:;:;:{:. : ̄ : : : : : : ヽ:..:..ノ//>ミ〉__: :イ/////イ++彳+++〉
  {: : : r‐┴ 、━ヽ、..:.-―‐ 、: :..:..:..:.:}//l::::У::::::::////// +〃+++++}
   ヽ、_フ ̄:;:;:;:γ´ : : : : : : ヽ .:..:.:ノ//|:::/::::::::://////:+〃+++++ヘ
   ヽ、__(( ̄ ̄=iー-、:..:..:.. .:..:..:.:/}テヌ77zx:::://////+〃++++++ハ
      {ミ:ー―rヽ ̄:..:..:..:..:..:..:.:.ノ:.ハ/////}〒〒≠±〃+z=〒++++l
       ヘ:.:. ̄:.:.:.:.{`:.ー―:.:.:.:.:.:.ノ:.//////ノ++++于〒ヽ:+++++|


.

2423◆mruYF3hTHE2019/12/31(火) 00:02:31 ID:0skm/gq8



  ______ _   / _  宀=ミ 、   __
  ゞミ竺竺,,_     ミY{'´   " ̄ ̄`ヽン'"ー=ミ   ,.
    \_77てミメ、  '′         ッ'⌒  、 `,x'^
.      厶イ / y'           〃     \/ , xく
      ノィ///》′  /  /  / ,イ!       V /=ミ
      /y゙/》′  /  /  / / |i | i│      〈ー=ミ
.   __   j/y゙ / ,'  /| //i/   || | |│!      ー=ミ
  《⌒ミ==彳 ,イ j j{ { 灯Tト  || |ハ | |h i  ',   トミ
   》うミx/; 爪 j j{ Y笊_笊   八仁こi卞、 ゚,  トご      まず、はっきり言っておくと、この世界は貴方の済んでいた世界ではないニャ
.  {!(:':':':j} ,ハ i.l | | | 刈 {ヘJリ   勹て汽《k  ゚, |寸
   ぅ=彳イ ,从いj人 ト、`ー' ,   {iヘしイj}  、 Ⅵ亅     この世界の名前は『境界リンボ』 
.  ∠.イ / /   /  人ノ  ,ヽ _,   >=く/   Kヽ」
      jノ}{  | / | i  j{>、{   リ  \_.ィ′  | i^ト      数多の世界と隣接し、その境界として存在する、交易世界なんですニャー
.    ト、 八i ハ{ | |  乂_心、¨´__. :≦/    | |f⌒
.    | ゙《,_,从_》、| h、 Y\ ̄ミ 、\/  / ,  l, 》x
__   Y´゙¨¨⌒V⌒:.:乂い、V^'v‐ . ヽ∨  / /, /i/:\     その性質から、貴方のように、事故で本来の世界から弾かれてしまった人などが、よく辿り着くんですニャー
 `ヽ.| ,. ‐ 、 ‘,::.: . . ::j{ ` ゝ_,ノ  イi / // /./.:_;_;_
 '⌒I{ {   } j{::..   .:癶、{{    从/ // / ./ . :.:
 、 リゝ`  '’ 爪:. .  . :.::/`':ー--:=彡{.::|. / : /.:/ . :yヘ. :    いやほんと、わりと結構来るんですニャー、こうして、役場に異世界人専用の窓口ができるぐらいには
. }‐' ___     |:i:i「又ヌブァ=-  _  .:.::j厶‐-、x '"| ト、
_ノ /  ヽ  ,ノ:i:リ x父X父X父Xx≫x〃x-辷i{ ) l_,ノ
~^メ、    | |i:i:i{ x父X父X父X父Xx不¨`'ぐ⌒\
 ′ ',  | |i:i:i} x父X父x父X父xX乂 》、_,ノ   ヽ
 、_,ノ},_,ノ 从リ x父X父X父X父xく  《        i
  __,厶斗ヒ岱i{ x父X父X父Xx/゙ i{\込、      厂
k (  )Ⅵ:i:iリ‐-=ニ.._x父x父/i{,小,__}  \
込, `¨´ ,ノi:iレ《\     ニ=-/i:i{










               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \      うわぁ、レア感まるで無いぞ、俺
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


.


2424本棚のやる夫さん2019/12/31(火) 00:03:51 ID:hCkM0UoS
マジでレアリティノーマルって感じだわ
色んな世界の奴いるなら地元で喧嘩強い程度でも大したことないレベルになるな

2425本棚のやる夫さん2019/12/31(火) 00:04:43 ID:BGFCE+wj
プロ級の喧嘩殺法と裁縫スキルすごそうだけどまぁ珍しくはないか

2426本棚のやる夫さん2019/12/31(火) 00:05:34 ID:ibq17Wvy
モブ化しそう

2427◆mruYF3hTHE2019/12/31(火) 00:06:19 ID:0skm/gq8



∧       \  \ / /  トミV
  !       ヽ   \ /    ト、トミ>
  l   _ 斗---!ミ   刈 ト、ト、トミ>
 | '^ ̄ ̄ ̄! ̄`   !lト、ト、ト、ト、〉
 |   |∨| |ヽ   !lト、ト、ト、ト、〉
 |/`y七才ヽl  !   !lト、ト、ト、|
  l/  ,れ¨厂`トミ レ‐ヘ !lト、ト、|
     ヤ´┃ リx个=  刈 リ         …………ええ、本当によくあることで
      ┴ー<   !   |
       ( ̄ ̄`l     |           だから、これも言いなれているんですけどニャー
´ `      ` ー‐ォ     !
‐ーv     , イ|    |         
     ,.<Y | ,'  !|  |
ッ.<― '" !VV  !ll   !            ――――――残念ながら、現時点で貴方を元の世界へ帰すことは、我々には不可能です
    \  ,'厂,','   !|!|! ,′ 
==ミ  V/ //  刈ル′
==ミ \l レ′/ Vミ 、
`'⌒)   \〉彡 '        \
|  |\  /  |\    / ̄ \
_∠  ̄ ̄`く ̄ ̄ ̄`く ト、     ヽ
   \     ヽ     V__}    |
    ヽ     !      |  `!   |













                    ____
                  /      \
                 /          \
               /  -一'     ゙ー- \
              / / ,==、ヽ    /´,=、ヽ \
            / u ( (:::::::::i l    l i::::::::) ) \
            | .   ヽ_ `ー´ノ   ヽ`ー´_ノ   |
            |  ''"⌒'(    . i    )'⌒"' u |        【1D100:72】  高いほど動揺
             \     ` ┬─'^ー┬'     /
              \     ヽ、::::::::::ノ   _/
               ∨、 {{`ヽ. ̄ ̄ ̄_. イ.ー' {_
              _,,-,∨、}}  {ト,;;;;;;;;;/ } ./ゞ〈::ヽ
          _,..-.:" ヾ、..:.:ゝ\。 | l.| |。〃、く.:.:.:}`::..、,,_
      _,..-.:"       ヽ.:.:.:}}`| .|.i | ´/ /.:.:リ   .  `i:ー.,
     ,´ー-、:         ':.:´ヽ .| l | //.:.:.:.:/     :i:::::::',
     l:::  `::、         i.:.:.:.:ヽ,|| |/.:.:.:.:.:.:/       .l:::::::::',


.


2428本棚のやる夫さん2019/12/31(火) 00:07:11 ID:BGFCE+wj
そりゃそうか

2429本棚のやる夫さん2019/12/31(火) 00:07:55 ID:TBJJ66K2
誰だって驚く
俺も動揺する

2430◆mruYF3hTHE2019/12/31(火) 00:11:45 ID:0skm/gq8



                   / ̄ ̄ ̄ ̄\
                / ⌒    ⌒  '.
                  / ( ●    ● )  ,
                   |    (_人_)  u l         …………そ、それは、その、もう二度と帰れない、とか
                \   V___ノ    イ
              _{介ー   -=彡へ、         そういう感じの、絶望的な、ニュアンス、ですか?
                /:::::ゞ_〉,`ヽ  〃 }_/:::::\
            /{:::::::::::::0|  `V ノ`ヽ:::::::::::::::ヽ
            /:::::::::::::::::::::::|  〈 {   Y::::::::::::::::.      それだったら、マジでしんどいというか、その、えっと
           /:::::::::i::::::::/::::::::|   } 八   ノ }\::::::::.
          {::::::::\:j//:::::::0:|   i  `T、_/::::::\::::i  
        ∨::::::::∧ ,::::::::::::::!  {    ∨\::::::::::::\     ………………あー、異世界テンプレをマジでやられると心が折れそうになるなぁ、ちくしょう
         .∨::::::::::い::::::::::::|  ;     ':::::::\::::::::::::〉
             \::::::/:::::::::::0:|  i     ':::::::::::\::::/
            ヽ{:::::::::::::::::|  {      '::::::::::::{`¨
                 |:::::::::::::::::!  ハ       |::::::::::::.
               \::::::::::リ /:::::\    |:::::::::::::〉
              i\::/ /:::::::::::::ヽ__/!::::::::/
              i::::::::ヽ':::::::::::::::::::::::::::::}::/:;
              |:::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::.
              |::::::::::::::::::::/  ':::::::::::::::::::::::::i
              l::::::::::::::::::/   ’::::::::::::::::::::::|










                       \
                      \
                  ´  ̄ `ヽ.i-……-  、
     _z_ _     .  '   _    }    _  ヽ.         z彡
    >::::::::::::::`  X    /             \ \  -::::::=:::ニ:::≧
    >z:::::::::    `>"                  ゙く      :::::::::::7
   .._≧.::      /´    /      |      ヽ.   ヽ     .::::::/ヽ
   ≦_  ∧:    /´             |        i|     ',      :/ ミ=-
   ー=彡' { ∧:   ′    〃    | 八 |        i|     '       /  _>
     /7_{ ∧ V       i|      | | {l |       il      ∨ /: /  ≧
      //7_.  V |  i   」!___   | { |i |ヽ       i|     ∨ /  ヽ `
        //7 { x|"´| ̄ 八/  ` !ト 八j  \´ | ̄i「 ̄ ̄ } ̄レ' ヽ. \         貴方は事故でやってきた、異世界人です
      / /7∧   .iハj ( .へ 八     {八ノ^^i/^∧ |  }\} \
          ヽNヽ Иム=≠芋ミ、      芹芋≠= 冫} /∨ミ、'.            よって、我々は貴方の世界を知りません
.           /   |  \圦 乂 _リ         乂..リ イ レ' イ  ∧
.        ′/|     L ー=ニ    {j      ー=く_|     | /: ト、          数多に存在する世界群の中から、たった一つの世界を探り当てる
        レ′ |    ∧_ )         ( _ ′    |    |  \
      /|/{   |    圦_ z-==- z==- 、     ノ.:    :  !| ト.           その労力は決して軽い物ではなく、なので、多く流れ着く全ての異世界人へと施すサービスには出来ないのです
  〃⌒Y   | |_/ ⌒  }    '.   '. ..。o≦::/     /} 八j ヽ
  乂. .ノ    ヽ..xく  {  z、 人 ∧ 人 ∧ }:::::::} }/    /  /    Y⌒ヽ
           「 ̄ ´`ー{ 「   `{ /     }/  ̄ |:| /    ∧. /       乂. ノ
              }|       ヾ.   i/     /     ト.′   / {/              ですが、逆に言えば、軽くない労力と対価を貴方が支払えるようになれば
           .〃|                 | ヽ   人
         {{:::/}                   ├ヲ }   ′ ヽ                元の世界へと帰還することが、可能かもしれません
          」|:L|                    ≦彡′/    \
.          / V:{:|                 |  . ' }     ノヽ
        .'   V:|                 レ′/    /   }
        {   '.:|                 |:  /   イ   /
       ヽ   |                 | / / /   /i
        .   }                   |-{::く  /   / {
         \ |                     | 「  /   /  |
          ヽ}                 |::::| /   /


.



2431本棚のやる夫さん2019/12/31(火) 00:15:56 ID:hCkM0UoS
BBA見返すために良い大学受かったのにそれがパァってのはそら絶望よな
元世界の生活に嫌気がさしてたとかでもないし

2432◆mruYF3hTHE2019/12/31(火) 00:16:08 ID:0skm/gq8



                                    . .- ―――――z、
                     / .:.‐z-、――‐.:. .ィ:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::イ⌒
    , -――――――-: : .  〃ィ:.´:/:.:.:.:.: ヽ、_:./: . : . : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::/≡=-
   ⌒≧x、::::::::.:.:.:. : . : . : . : >{{:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:..:..: ̄:\: . : .:.:.:.:.:::::::/≡≡=-
        ≧x、:.:. : . : . γ⌒ヽミ、/:..:.,:ィ:..:..:..:..:..:..:.:..:.:..:.:.ヽ: .:.:.::::::/≡≡≡=-
       -=≡≧x、: / :..:..:..:r=ミ:../チ|: :..:..l. :..:.:.:.:..:.:.:..:.:..ヽ::::/ミミ≡≡=-
         -=≡≡Y:..:..:..:..:..|≧亠⌒|: .:..:.|{:..:..:..{:.:.:..:.:.:.:.:..:Yミミミミミ≧、
           彳≠. : .:..:.:l:..:.|:::   ::| :..:..:|ハ:.:.:.:ヤ .:.:.:.:.Y:.:.lヾヾミミシミ、
            〃: . : .:..:..:|.:..:|:::   ::l: :.:..」:-ャ弋マ  ̄Τ:.:|ヾヾヾヽ::.ヽ
           /: .: .: . : .:..:|..:..|:::    :V:´:.NxzゝミΝ:.:.}|:.:.:|シヾヾヾ::..:..ヽ         もしくは、貴方自身がこの世界でそういう技術を学んで
              ' :..:..:..:..:..: _:」-:T: ̄`   YN〃γ:.:心㍉リハ:.リ.:.:|、::.::.::.:.:.:.:..:\
            И:..:.:..:.V´.:.:Nハ{:xzミ      {{ {:.:┃:.} }}^.|:Y:.:.:.|:.ヽ、γ:心:.:.:..\      帰るための力や技術を身に着けるのも手段の一つです
           、:.、:.:..ヘ:.:.:.ヤ 〃.ィ心      、ヽ.:_:ノ ′ |:..:.:.:.:|:.:.:.: 弋;;ソ:..:.ヽ、_>
        γ:心   >:ヽ:.:..:ヽ:.:ゝ{{. {:┃}        ZZZ ハ..:.:.:.:|:.:.:.:..:.:.:..:..:、:..:、}
       弋;;ソ ̄  \ミ、ヽ\ミ ` ー'  r'          /..:..:.:.:.:|:.:.:.:.:..:..:.:..:.}\}       前者でも、後者でも、元の世界へと帰還した人はそれなりに居ますニャー
                /:..:..:\ミ、}:ZZZ       _ノ   /. :..:..:.:.:.|:.:.:.:.:、:.:..}V
          ∠-7:.:ィ:..:.:..:.:|:.:ヽ、     ー' ̄    ./. :..:..:..:.:.:ハ:.ハ:.:.NV
            /イ ..:.:.:.:.:.:|:..:.:.:.:>:.. .___ _∠/:..:..:..:..:.:.:.ハ:/__V            もっとも、この世界への移住を選ぶ人の方が多いので、それなりに過酷な道ですけどにゃあ
    ,. .― 、rー――┴ <:.ィ、|: .:.:.:.:V::.::.::.:__F二;.;.;.;/ノ:..:.:.:.:.:.〃//(
   /. . . r―ヽ、:;:;:;:━-:;:;:;≧l:..:..:.:.:{V:∠´_  `ヽ;.イィ:.:.:.:.:.://////>、
  (. . . . . :\rーヽ:;:;:;:=ニ二ゝ .`ヽ、:V ___  `丶、:Y{:.:.:.:.ノ/////+ヽ
   >―― 、ノ━;:;:;:z‐┴ - 、: : : : :\{. rvュ `丶、 ヽ}::V´/////+++ヽ
 γ : : F二二ゝ=二 ̄ヽ: : : :\: : : ..:.}ゝ }l{  . : :ヽノ//////++±±±
  ヽ, ――、ノ;:;:;:;:{:. : ̄ : : : : : : ヽ:..:..ノ//>ミ〉__: :イ/////イ++彳+++〉
  {: : : r‐┴ 、━ヽ、..:.-―‐ 、: :..:..:..:.:}//l::::У::::::::////// +〃+++++}
   ヽ、_フ ̄:;:;:;:γ´ : : : : : : ヽ .:..:.:ノ//|:::/::::::::://////:+〃+++++ヘ
   ヽ、__(( ̄ ̄=iー-、:..:..:.. .:..:..:.:/}テヌ77zx:::://////+〃++++++ハ
      {ミ:ー―rヽ ̄:..:..:..:..:..:..:.:.ノ:.ハ/////}〒〒≠±〃+z=〒++++l
       ヘ:.:. ̄:.:.:.:.{`:.ー―:.:.:.:.:.:.ノ:.//////ノ++++于〒ヽ:+++++|















     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \         ほほう、つまり、絶対不可能ではないけれども
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /         ものすごく手間暇や費用が掛かるから、難しいってことですな?
(  \ / _ノ |  | 
.\ “  /__|  |                                            その通りニャ! >
  \ /___ / 


.


2433◆mruYF3hTHE2019/12/31(火) 00:19:02 ID:0skm/gq8



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \       ………………だったら、だったら、俺は
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \






























    ’,___/       /              ̄ ̄ ̄
      '::::::/       /          /         \
|     ∨       /`ー――――...、 /             -、
      {        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::{-- __          /ヽ
        \     ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:∨//≧=、       fツ        困難な道を、選びたいと思います
 \       `ー   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/}:::∨/////7、     ,
   \      /{\:::::::::::::::::::::::::::::::/::i::::::∨//// /    /   リ        どれだけ過酷でも、しんどくても
     \       |  ヽ::::::::::::::::::::::::::::_リ::::::::∨/イ_/      `ー‐ノ
              |   :::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/>  ___ /´         俺は――――元の世界に帰って、立派な奴にならなきゃいけないんだ
           ,   ∨:::::::::/::::::::::::::::::::::/_/     //
           〈     ∨/::::::::::::::::::::::/ 〈 ∨  /__/
           }     ':::::::::::::::::::::::/    ', }_/ i:::::〉             例え、帰るまで時間がかかりすぎて、俺の居場所がなくなっていたとしても、だ!
`丶           |     ':::::::::::::::/      Ⅵ   i::/
::::::::::::\ i     ’,    }:::::::/         |i  〈/
:::::::::::::::::Ⅵ      ’:.    |:/    \      |  i
:::::::::::::::::::`Y      '::::.  .リ       \    }  ト--.、___
:::::::::::::::::::::::|      ':::::i /        `丶__/   i:::::::::::\:::::::..、
:::::::::::::::::::::八      ’::∨       、__ 〉ー 〉:::::::::::::::\::::::\
:::::::::::::::::::::::::::\     ’::::〉          ̄ ヽ´   {:::::::::::::::::::::::\:::::\
 ̄ ̄ ̄ ̄\:::::::\    }/            〈  〈:::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::〉
       `¨¨¨´ \_ノ'             〉  〉::::::::::::::::::::::::::}:::::::/


.


2434本棚のやる夫さん2019/12/31(火) 00:20:21 ID:BGFCE+wj
かっこいい

2435本棚のやる夫さん2019/12/31(火) 00:20:49 ID:TBJJ66K2
お空で婆さんがサムズアップしてそう

2436本棚のやる夫さん2019/12/31(火) 00:21:31 ID:O6z9Gu0P
あのかっこいい婆の孫やな

2437本棚のやる夫さん2019/12/31(火) 00:22:27 ID:hCkM0UoS
元の世界に帰る強い動機があってええな
異世界転移系だとけっこうぼやけやすい所だし

2438◆mruYF3hTHE2019/12/31(火) 00:23:18 ID:0skm/gq8



.         >          `丶、  //   __
            ̄`\        ヽ _i i '"/  \ ‐=ミ_..ニ=―    -―≠¬
          ー=ミヽ     /`'< | l/      ` ∠_          /  ミ
.             ー=ミ `>/    ト、 V  ,i           `ヽ       / ー=ミ
              辷__,ノ      |__ヽ..∠|            i       ´  -=ニ
               /     i  |    |  i  i  i    |   /   -=ニ
                /     | |    |  | i| |  i i  |,/   ー-=彡
            /   i   | __」     |-‐┼|十=‐-=L_ | i i、  ー=≦
              //i  _」=-‐lT丁「`    l从j」⊥L_ノ| ii |  |ノリハ{`ヽ
          /′| i |i ノ从!ム    〃て::(__`ヽ从j |/     :.
.        .::⌒Y  | |  |||'Y´てハ       {::::{}::::} 厂|ノ ,ノ八       、
      弋___ノ ̄ ̄|,人 lハ|入弋:り     -ー¬^ ,′   \     \         …………そうですかニャ
.          _,,ノ   ヽ、|i::::::. ̄ r'      .:::::::::::.,′  ,′   Y⌒::.    \
.             ‐-≠   ,小                /     '    弋__,人   '⌒ヽ      だったら、私たちは
             /    / | ヘ、   `⌒  一'′ /     ,′      i   Y
             ノ    ′| | > .      __.. イ     /  i |\ |
    ___,. -―‐- .._ i  | | ,. -‐`マニニニ/    /| ハ}ノ  ヽノ
 /  r―-ミ.: : : : : : :__`ヽ  |  /^ ー-ミ `ヽニ厶   〃-‐¬                ――――我々、境界同盟は貴方の意思を手助けさせてもらいます
. {   `ヽ__`ヽ.:<二⊃ ̄`\{ ー- .   `ヽ. }ニ/  /'::::::::::::::}
 >―-< : : : ,. -┴- .     ヽ (Y:7 `ヽ.  }厶イ/:::::;  -‐ヘ
{   ⊂ニニ>┴- 、    `ヽ   ト{:{   _}iノ::::::::::::::/      :.               貴方の、気高くも強い意志が、いつか、実を結ぶように
. 〉'" ̄` く: : ̄「 ̄          ノ }7ニ三/:::::::::::::/         :.
| ⊂ニニ>: : :\,. -―- 、   i /    / ::::::::/    -‐=ミ }
. ヽ.___,,ノ:_:_:_:_:/     ヽ  ノー-=ミ /:::::::/ /         〈
  `ーゞニニニて二>       /{::i::::::::::`ー┐  /          i
     (`ー¬ ヽ、 __,ノ  /ノフ::::::::::::::::::::|ー--<        |










                        -――――――-
                        /              \
                   /                    .
                 /      __              __
                  |       \           ./  |        ありがとうございます!!!
                  |      〃 \_ !i!i!i!i!i!il、/    |
                  |      { 込リ !i!i!i!i!i!i!i 込リ }  |        っしゃおら! 異世界がなんぼんもんじゃい!!
                 -- 、            /      ヽ      i
                 /   /⌒Yヽ       {___人__}      /         こちとら、現実世界でそこそこ優秀な学生だったんだ!
             /   /   |  \__   {|l|l|l|l|l|li}     /
              〃i.  /    /    i\:::::::`ヽ ー―    /           血反吐を吐いてでも、元の世界に帰還してやるぜ!!
              / /   /    /}   ./  \::::::::|`1    「 ̄ ̄/   
          ∨               ノ|:::::::| |   |   /{__
           }                  }:::::::| |   l   /:::::::/
          /:::.                   |:::::::|    /  {:::::::/---..
         /::::::::::.                 |:::::::|、 \_/ /::::/:::::::::::::::..、
       /::::::::::::::::::,             ;::::::::| \〈 /{:::::::::一ァ::::::::::::∧
        {::::::::::::::::::::::.             ,´ヽ:::|   }o |::::::::::::::|::::::::::::/::::i
        |::::::::::::::::::/´}             /  /}:|   }  .|::::::::::::::|:::::::::::::::::::|
        l:::::::::::::/::{\\          _/_,..イ:/::!    }o |::::::::::::::{:::::::::::::::::::|


.


2439本棚のやる夫さん2019/12/31(火) 00:24:22 ID:I4gJOjyJ
しかし、リンボ(辺獄)か
地獄の亜種みたいなところの名前と同じとは物騒な世界だ

2440◆mruYF3hTHE2019/12/31(火) 00:28:01 ID:0skm/gq8



                   _ . イ⌒ Y ⌒ 丶、     _ ...  ァァ< フ
   ヽ ̄ ̄ \ ̄ `   、 .  ´            \ /´   /  そ  \
   ∠.. __.て \     /         /`ヽ       `ヽ  /   そ`ヽ「 ´
    ∠´_ _  \/         l.   ヽ    ヽ    \   こ <く
     Z //  /       /      |   i li    .     ヽ  ≦ ミヾ
      Y ./  /      /   __ , |   |.、ll__         ∨ ≦ミ
      / /./  --- ─/ ̄/´    |   | ll i 「 ー ---‐   ∨そ
     彡/i Y        /  / / / ハ|   | ll l l| i  ト、      ∨
     そソ从     /ル'ルレレ' j.    | リ !ルハハハ      .         おお! やる夫君は元気があってよろしいニャ!
        レ' ハハ  i     __ ..        レ'  .. __     .i       |
       メル'  ! |  l| X====       ====x i  i! l li }
      //    ル!ハj                       リハノハル'         じゃあ、その調子で【一か月】の保護教育帰還の間に
    〈/⌒ヽ  /    |__         '       __|     ∨ ⌒丶
    人 _.メ  /    ハ::::::::::::`ヽ         /´:::::::::::::l     人 __ メ、     頑張って、この世界の読み書きを覚えたり、生活に必要な知恵を学んで欲しいニャ!
     /     /   / ∧:::::::::::ノ _ ____ ___ ゝ.:::::::::: イ i     i ト、 /\
    ノイi  /   / /  \´   ヾ. ⌒ ⌒ _ソ   /  l|     |  ∨
     |jレ'1   / /   />      ̄     . <i   l|     |\ !
       ル'ハ/ /   /ル/≧ .    . ≦ト、ルレハリ     |  ヽj
         |  '     / /f´ |`ーァ===<‐‐''| \  ! i!    ル
         |     |{  | .ト/´   ̄  ` ヽ |   i\| リ   イ リ
           /|     ||  | レ' X====x、 }リ   j  レ'   / ル'









                    ,  -―  ―- 、
                 /            \
           /              \
              /                  ヽ
          /                    、
           /             ー―'      |      いえぇえええええい!! 
        /          rc、、   、     、  |
        |            ヽ\\  丶     ヽ. |     大学受験がぽしゃってからの、人生を賭けた異世界語勉強だぜぇ!!
        |            l//|.\ン        |
        |             .! j     /、─   /
      _ . イ三三ニ=、     ノ/´゜    \\ /      ちくしょう! 勉強は! 勉強は得意なんだ!!!
    ∠三三三三三三ハ:    /。゚        !ヽJ
  /三三三三三三三ニ| \ノ/ ヽ__,ノ、__j   し'
. /三三三三三三三三ニ|\ゝ'、         ノ
. /三三三三、三三三三ニ|  \/|`ー―― '
/三三三三三、三三三三jレ‐´ ̄ヽ三ヽ
三三三三三三',三三三=|´三ニ=、 `}三ニ、


.

2441本棚のやる夫さん2019/12/31(火) 00:29:20 ID:BGFCE+wj
頑張れ

2442◆mruYF3hTHE2019/12/31(火) 00:30:22 ID:0skm/gq8





        __
        フ   `ヽ.         -=≠=-         ___彡7
       ゝ  __彡,\ _彡´         `fr≦´  ∠_〈
       ≧=ニ三7/  ′   ト         ! \  /三ニ=く
.         >ニ三7   /    | |\ ヽ       ヽハ三ニ≦
.        )ニ三/    :! i   | |  Y´    !ヽ.   !∨三ミ(
.       〉彡/    ! l   | │   ! }i  |   ! |i ∨三く
       ⌒イ  / iハ从 | l   } 爪 从  l ! リ ∨ミく
.            | /   /ィf芋ミYリ   ノイハィf芋ミ从仆. ∨⌒ヽ
            从   〃 し刎li|       し刎li| 〃 ハi ∨
        /  \ ヽ 乂てノ   i   乂てノ/ノイ | 从       うん、やる夫君は頑張る偉い子ニャー
          / /  ミ=-(三)          (三)  爪 :!i 八
.         // ト{   {  ゝ     __      / } 从ハ リ
      ノイ l {人ヽ \\   `     ´    /_ノイノ ノイ
.         ハ从乂{\\ヽ ハ>          ィ升  '_彡イ {      ※【龍造寺こまと知り合いました】
.      /  { Y´  \\ヽ}_≧ ー ≦ {  Y´    人从
     /乂ハ人{ {  , \ヽ\  7三}  乂  `Y彡′リ乂     ※【リンボでの保護教育期間が始まります……】
         ) 人 丶 \ )从リゝ三ヌ ⌒ \ ヽ. `Y三ニ ヽ  
          /三\ \ `ミ _ /  ⌒ \) ノ リ 三三ニ
.         /三三ニヽ `ミ _/   ⌒ \)彡 /三三三ニ
         {三三三三乂ハ /     ⌒\)ノイ三三三三ニ
          |三三三三三7´         へ )ヽ三三三三三ニ







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━


.

2443◆mruYF3hTHE2019/12/31(火) 00:33:36 ID:0skm/gq8



                  ,..・ ¨ ̄ ̄ `....・. .
.               ,.ィ´      ......:::::..:::::::::::`:...、
               /    .......:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            ,イ   ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
           /  ....::::::::::::::::::::::::::::::::::;ゝ'".i:i:i:゙≧ェ.、:{
.           /  ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:i:i:>'"´::::::::::::::`゙>.,
          / ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:i;×´:::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
.         / ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;メ、
        / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;〃:::::::::::::::::::::::::::::::::;≧´  ハ
        ム.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/′::::::::::::::::::::;>ヤ! ,主ェ .! ト.!          そんなわけで、今日はここまで
       ム:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j;;;,--…・''"´ λ!゙,怪}ト! .|、!
        {::::         .:::::Ⅹ       .i. /リ リ i!ソ.! i i. ’            年末年始は概ね暇なので、明日の15:00辺りからちまちま進めていきます
.       ゝ、    .....::::;/メ、     i λ ,}'′  ` .i/i/    
         `¨゙ ー+-‐'"´ヘ  ヽ 、 .   i/ Ⅴ     ',ィ;テァァy_,,、_          まぁ、途中休憩とか、中断が入ると思いますが
.              Ⅹ.∨. ',.、 `゙\\λ     〃 .//´/7∥}、
             ヘ. ∨ iハ、i、、_\.≧     ,f、〈/. f'/.∥,f ,ゝ'j
.              ヾ,〉N,从 ``゙ヾ、>ミぇ.イ .iヽ|  ゙ '' レ'./}        後、登場してほしいキャラクターを募集しますので、
.              /ゝ;'""´⌒ヽ / ,i ゙!.Y   .λ′     ./ ./
            /''".,イ///////ハヽ.'.| .i.リ   .λ    ./ゝイ             【キャラクター名(出典)】という形で、明日の開始時刻まで募集します
           〃  //{////////,ハ f゙| .|i!     }   ,イ
          〈/  //,{/////////ムー| .|i    /    ハ                 特にID制限はしませんので、気軽に応募してください
          /.  ///{、/////////ム.| .|!   ./   .ム
.         /   .i///,゙,\////////ム.|!   /    ム                では、参加お疲れさまでした
         /   ,i///////\///////ム!   /   ム
        ./    ,i/////////j\/////,ノ\/     ム
.       ム    ,i///;,'ィ'"´   \ー''"  i    ム
.       ム.    ,'"´         ,イ,ii.\   ‘   .ム
       ム    ,'          ,イ/_iiノ! \    ム
.      ム    '         ./ ,ii' .|  .| `・ '"
        !             イ !i . !  .!


.

2444本棚のやる夫さん2019/12/31(火) 00:33:53 ID:TBJJ66K2
乙でしたー

2445本棚のやる夫さん2019/12/31(火) 00:34:05 ID:8uofctKG
乙でしたー


関連記事



作者さん乙。次も楽しみ。異世界がやさしい世界は嬉しい。【ラインハルト・ハイドリヒ(出典Ⅾiesirae)
[ 2019/12/31 21:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する