【あんこ】咲 -saki- ANKO【咲 -saki-】 第64話

目次

1598 : ◆Jnci1zI62c : 2019/12/30(月) 22:13:00 ID:ov8/JziE
               ____ 
             /      \ 
           / ─    ─ \     あいつはない 
          /   (●)  (●)  \ 
            |      (__人__)     |    【飲み会 終盤】 
          \     `⌒´    ,/ 
          /     ー‐    \    【1D10:6】 





1    戒能プロと野依プロ可愛い 
2    戒能プロ可愛い 
3    野依プロ可愛い 
4~5  おつまみを作り出す やる夫さん 
6~7  こいつうぜぇ! 
8~9  いつまで喧嘩してんだこの二人 


10  やる夫さん 酔ってるからくさいことを言っちゃう 


1599 : 本棚のやる夫さん : 2019/12/30(月) 22:16:50 ID:wr6vDozZ
まだ構ってるんですかやる夫さんw

1600本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 22:19:53 ID:gSdJ876T
女子プロの雀力がダイスに反映されてる…

1601◆Jnci1zI62c2019/12/30(月) 22:22:02 ID:ov8/JziE
        / ̄ ̄ ̄\
      /  _ノ   ヽ_ \
     /   (>)  (<) \
     |  ::::::⌒(__人__)⌒:::::l    これは煌が誕生日プレゼントでくれたキーホルダーだお
     \    |r┬-/   /
.  グッ /⌒/^ヽ、`ー'´ ,ィヽ、     わざわざやる夫のためにお小遣いを貯めて買ってくれたんだお   わざわざやる夫のために!
     /  ,ゞ ,ノ      ,  \
    l /  /       ト   >   やっぱり煌はすばらだお!
      ヾ_,/          |/ /
      |          |/




┌──────────────────┐

      大事なことなので二回言いました

└──────────────────┘

1602本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 22:23:12 ID:i8Uf6LDb
妹がヒロインなのでは?

1603本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 22:23:47 ID:RpENAXDs
こいつシスコンとしてはダメな方やな・・・・。
結構モテそうなのに彼女ができない理由がよく分かった。

1604本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 22:24:54 ID:o1dLQlj4
うーんこのめんどくさいシスコン

1605本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 22:27:52 ID:UYWwVqmq
これなら駄洒落の方がまだマシだ

1607◆Jnci1zI62c2019/12/30(月) 22:36:56 ID:ov8/JziE





  /     . : : :/ :,イ . : : :/   ! !: : : : : : : : : :.| |: | : : : : .:ト、 . : : : :| : : .   | |
 ,′  . : : .: .: .:|: :| |: :. : /   | |: : : : : :. :. :. :.| |: ト、 .: .: .:| ヽ: : : :| : : : : . | |
 |  . .:.:|: : : : : :|: :トL_: :.|   | |: : : : : :. :. :. :.| |: | \: : |  :!: : : :| : : : : : |: .|
 |. :|. : : :|.: .: .:.イ:|: :| |:.:.:.`ト、   ! !: : : : : : : : : :.| |: | ,,斗匕´|.:,イ: :!: : .: .: .:|: .|
 |. :|.:. .:.i|.: .: .:.:| |: :| |: : :.:|   `トL______斗匕´   乂  |/ |: :| : : : : : |: .|
 |. :|: :|: i|.: .: :.小l:≧|zx; 」,__|           ___,,..ィzzz≦. :| : : : : : |: .|   こいつ酔ってから更にめんどくさくなってないか
 |. :|: :|: i|.: .: .:.{ヽj八| {:::::|/刀フTミ、        ,:怎テ乏///}} ア|: :! : : : : : |: .|
 |. :|: :|: i|: : : :.|ヽ   |: : : |cz:::ノノ/        八゚辷cz::ノノ / :jノ.: .: .: .: .:|: .|   シスコンっぷりが加速してるぞ
 |. :|: :|: i|.: .:.:.i| '.  |: : : ト--゚'′          `ー--゚'′   |i : : : .: .: .:|: .|
 |/'|: :|: i|.:. .:.八 '. |: : : |/ ̄\/ ̄| ̄\/ ̄\       从: : : .: .: .:|: .|
 | |: :| 八.: .: .:.`ⅵ/ ̄ ゚..    ゚   :|   .'     /  ̄\  /. : : : : .: .: .:|: .|
 | |: :|: : ∧/ ̄¨’,     ゚.     ゚   |  .′   /     , ’¨ ̄\: : : : : ノ: .|
 { 人_|/ ̄ \    ’,.   ゚.   ゚  :|      /    , ’   / ̄\'´.:. :.|
   / \     \   ’,  ゚..   ゚  | .,′  ./   , ’   /     /\ : |









                 \ー―――  ___
                       >‐ /'⌒\
                         /    \         \
                 / /     /                    \
.              /   /
              //  /               |
              /  /          |       |             |      これに関しては諦めろ
                   |    | |       | |Λ       |     |
          {       |    | |       | | |      |     |      やる夫さんは飲んで暴れるとかはしないが
.               /   |    |       斗 ―‐-    | |  人
               /      |   Λ |   Λ| |   |  |   | |  |  \    妹さんとの思い出話をこれでもかと話しまくるんだ
           /   {       /|⌒| |  /   ノ  _|_|人 | |      \_
            /⌒7      | |  |八/    ィ笊芯荻7⌒ 人   |\__/
              /   | __,斗笊恣ミ      乂 ツ ノ \  \ \__
                / Λ  ⌒ヽ 乂 ツ        ''' / ├ヘ. \ ̄|
               / |Λ  |   |\'''    '       /  ノ\{\ \
                /| ノ\  从           /^|/ :::| 厂|⌒
                ⌒|Λ  |/::::个.      r ⊃   ィ::|::::::::|ヘ/:::::|
                   /\ {:|:::::: |::::|>       イ |: |::::::::|:::::::::/
               /::::::::::::|:::::: |::::|__ :::::: 〕T〔     |: |::::::::|::::::Λ
                 /::γ" ̄\::::\\二\      V|::::::::|::::/::::::
             /::::/      `::::::\\二\_____ノ|::::::::|\:::::::::\
             //::::/       }\:::::\\二二ニニニ|::::::::|二| ̄`ヽ::\
.          /:::/::::/          }二\:::::\∨二ニニニ|::::::::|二|     ∨: \
        / //::::/        √ニニΛ:::::: \二二二/::::::::ニ|   |:::::::::
        /::/:::/::::/          /ニニニΛ::::::::::|二二 /::::::::/二Λ    |::::::::::::
.     /::/ ::: /::::/       /ニニニニ} ::::::: |ニニ/:::::: / 二二}     |:::::::::::::



1608本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 22:38:45 ID:i8Uf6LDb
周り女子しかいないのに、他の女(妹)の話するんか

1609本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 22:40:17 ID:8bdHINsu
うーんこの

1610◆Jnci1zI62c2019/12/30(月) 22:48:09 ID:ov8/JziE
                     __
                   ―/     ―-
                 /  //         \
                   //          __\\_
            /     /             └へ\\<⌒
              /     /      /|          \| |  `\_         後、親父ギャグも増えるぞ
                    /     ̄/⌒ト      | |  | ト--   「ニ\
                  {      /|   | |    | |   ノ\   |ニニ\
.           /          xfう笊ミ| |     厂|ヽ/ | |::\ ノ二二二\
        ⌒ア/ /  |   人'ツ  |八   7笊ミ   | |:::/ニニニニニ\
.          / //|/| |   |''     \/ヒツ ,,》     | ̄\ニニニニニニ\
         ⌒\    人|   ト      ヽ  ''/|ノ  丿人   \ニニニニニニ\
              ⌒/:::: |八 |    _     /|  /  ノ_ \ _\ニニニニニニ
.             ⌒Z_::::|:\|     `   イ:ノ//ノイニ厂ニニ/厂\ニニニニニ
.            /ニ7⌒|:::::|___>   _.、<ニ|::::: /ニニ/ニニ/ニニニニ)ニニニニニ}
           _/ニニ{  |:::::|ニ((ニ√\ニニ|::::/ニニ/ニニ/二二二二二二二二 ノ
.        /ニ〈二二二\/:::/  ̄ ̄{   ∨ニ/::/ニニ/ニニニニニニニニニ=‐
        {二二\ニニニ/::::/          |-/::/|ニニニニニニニニニ=‐
      /二 \ 二二/::::Λ        /| |:::::::|ニニ{ニニニ=‐
        {二二ニ\ニ/::::/ニ}________,/::::::| |:::::::|ニニ厂
        {ニニニニ V:::::/ニ-}::::::::::::::::: / |人::: |\/
        {二二二二 { :::|ニニ} ̄ ̄ ___/:|二\:::::::\
        {二二二二/:::::|ニニ}__::::::::::::::::::: Λニニ):::::::::::)
.      Λニニニニ/:::: 八ニニ}__     /}ニニ⌒7/{
.      /: 〈ニニニ{ :::: {ニ\-}:::::::::::::::::::::::/}ニニニニ/:::::\
     {:/::{\ニニ{ :::: {ニニ ノ ̄ ̄     ノニニニニ{:::\::::\





                   . . . -―. .-. .
                . . :´: : : : : : : : : : : : `: . 、
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
             ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`
            /: : : : : : : l: : : : : l : :l: : l: : : l : : : : : : :V
             ': :,: : : :l: : :! : : : : |:_:_l_:_:lヽ : l : : : : l :, : V     めんどくさ
           l : l : : : !: : :!l: : : : :l丶!、: ! ̄ :l : : : : l: :l: : ,
            | : l: : :斗- l l_:_:_:_:_l N N  ヽ!: : : : :!: :! : !     否定はしない>飛鳥さん
            |: :| : : ' |:_:_|     .斧芸斥≫: : : : :!: :! : !
            |: :!: : { 《芸芯     弋__り | : : : : ::|: :! : l
           l:.:l: : :l |弋_リ         l : : : : : l: :l : :|
           l: |: : :l |: : |  ,        j : /: : : :!: l : :|
              N : : | !: : !         //: : : : :|: :! : |
            ∧: : ! l : l    _     イ: : : : : : : ': :l : :、
             丶:.ヽ !: :!、       <: : : : : : : : ノ: : ': : : \     /!
             ノ\:.\!:_> イ: : : : : __ y:''"´: : : :/: : : : : :、: : ̄:/
        ___ヽ_/: :l: : :>--<> --l  ̄ .//: : : : : : /ヽ : : : : : : :二ニ=-
       |:::::|   フ : |: : : : |/: :{ / {! / ./: : : : : : /   \: : : : :ヽ
       |:::::|-=ニ , : : |: : : : { : :ヽ  |/  /: : : : : /     \: :、: :Y
       |:::::|  /: : :/}: : :/ !! : !:_ゝ   ./: : : : : /       /  ヽヽ:l
       |:::::|  ,'/: ://: : / l!\!    ./: : : : : /    /      |  }
      r |:::::|-、/{: //: : /  /     .{ : : : : /  .!  /        |
     /  Y ィ ! |//: : /   /     /|: : : : :l   !  /         |
     {   __}   !./ ! : : !  /     / .|: : :!l: |   l /         |
      八  __} 爪/ { : : |=======rヘ===.! : :!l:.;'=== |/           !
      / ヽ / | .', Ⅳ :l ///////`´////\|l/////!        |
      .| | | / | .',  .ヽ!/////////////////////|           !


1611◆Jnci1zI62c2019/12/30(月) 22:55:18 ID:ov8/JziE
 

        / ̄ ̄ ̄\
      /  _ノ   ヽ_ \
     /   (>)  (<) \      【やる夫さん】
     |  ::::::⌒(__人__)⌒:::::l
     \    |r┬-/   /      【1D10:2】
.  グッ /⌒/^ヽ、`ー'´ ,ィヽ、
     /  ,ゞ ,ノ      ,  \
    l /  /       ト   >
      ヾ_,/          |/ /
      |          |/





1    飛鳥さん「言えばやめてくれるからな」
2~4  節度は保つよ
5~7  い、妹さんがお好きなんですね
8~9  うざい




10    鋼のシスコン雀士

1612本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 22:57:47 ID:o1dLQlj4
酔っててもそのへんはちゃんとしてるのねって思ったけどそれでこれかぁ…

1613◆Jnci1zI62c2019/12/30(月) 23:05:07 ID:ov8/JziE
             ____ -――- .,__
           -――-          ⌒⌒``丶、、
            /  / ̄ ̄             \
           /          /              \
           /            /   |             ヽ     確かにめんどくさいが絡んでくるわけでもないし
         /  /  /      /:|    | | |
.       ///  /       / |    | | Λ |             こっちから話しを振ればそれに対しては普通に答えてくれるしな
        / /   ′    /         / ⌒ヽ |     \ |
.         /   |   |ー‐-ミ |    /  ||  |      \|    普段よりめんどくさいが 逆に言えばそれだけだ
       /  |   | |    |    //  ||__     | \\
        /       八|_  |  /  xf笊芹⌒)厂  八    \_  後、ギャグの出来は普段より酷いから 注意が必要だぞ
     /   /    ア竿笏ミト|/   ソ勹///} ノ / /  \ |   ` ̄
.   /    /   ‐=弋  ノ//(        乂 ソ  // |: Λ   ` ー
.     ̄ ̄| / / 八|  乂/ソ               ノ:|  |/ |  \ L..,_
          //|   圦                 /ニ.|  |/Λ乂.,_\⌒
          |/Λ | \         _)    /ニニニ|  L   ̄
.              V|   ∨二ニニ=t―<ノ| ァ‐くノ|  | \
             |   |厂ヘー-‐气ニニニノ/::::/::/ /Λ \
.              _|   |::::::: ヘ⌒\  //::::/::/ /  ',  \
          /::::Λ  ',::::::::::ヘ      /::::/::/ /     }   }
       _/:::::::::::::::\ ',:::::::::::::\_ /::::/:: |  {   ノ::::}  /
      /::::::::::::::::::::::::::::V\',:::::::::::::::::::::::::|__/::j{:|  ト=彡:::::::}  {
.      /::::::::´"''~ミ:::::::::::}:::::: ',:::::::::::::::::::::::::::::j{八 {:::::::::::::ノ八 \
     {:::::::::::::::::::::::::: ``<}:::::::)}::::::::::::::::::::::::::::::j{::::::\〉:::::::;;;;;〉  \(\
     \::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j{:::::::::::::::::::::::::::〉



┌──────────────────────┐

  お前 そこはもっと高め出すところだろ やる夫さん

└──────────────────────┘

1614◆Jnci1zI62c2019/12/30(月) 23:13:25 ID:ov8/JziE
   

                ____
          /      \
         / ─    ─ \    無理やり聞かせるとかそんなことするわけないお
       /   (●)  (●)  \
       |      (__人__)     |  あくまで、やる夫の話すことが妹とギャグに集中するだけだお
       \     ` ⌒´    ,/
r、     r、/          ヘ   話しかけられたら普通に答えるし
ヽヾ 三 |:l1             ヽ
 \>ヽ/ |` }            | |
  ヘ lノ `'ソ             | |
   /´  /             |. |
   \. ィ                |  |
       |                |  |






┌──────────────────────┐

   普段より少しめんどくさくなった やる夫さん

└──────────────────────┘

1617本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 23:26:40 ID:gSdJ876T
楓さんじゃん

1618本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 23:28:21 ID:RpENAXDs
楓さんと付き合えばいいんじゃないかなw
もうあの人以外付き合える人いない気がしてきた。

1619本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 23:29:09 ID:Da3z4lBO
誰とも付き合わないとノーマルエンドで楓さんと一緒になるやつ

1620本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 23:31:11 ID:AC8nC+JW
夫婦の関係なら楓さんが一番落ち着きそうではある

1621◆Jnci1zI62c2019/12/30(月) 23:32:05 ID:ov8/JziE





  /     . : : :/ :,イ . : : :/   ! !: : : : : : : : : :.| |: | : : : : .:ト、 . : : : :| : : .   | |
 ,′  . : : .: .: .:|: :| |: :. : /   | |: : : : : :. :. :. :.| |: ト、 .: .: .:| ヽ: : : :| : : : : . | |
 |  . .:.:|: : : : : :|: :トL_: :.|   | |: : : : : :. :. :. :.| |: | \: : |  :!: : : :| : : : : : |: .|
 |. :|. : : :|.: .: .:.イ:|: :| |:.:.:.`ト、   ! !: : : : : : : : : :.| |: | ,,斗匕´|.:,イ: :!: : .: .: .:|: .|
 |. :|.:. .:.i|.: .: .:.:| |: :| |: : :.:|   `トL______斗匕´   乂  |/ |: :| : : : : : |: .|    こっちが話題を振らないと妹ついて話し続けるとか
 |. :|: :|: i|.: .: :.小l:≧|zx; 」,__|           ___,,..ィzzz≦. :| : : : : : |: .|
 |. :|: :|: i|.: .: .:.{ヽj八| {:::::|/刀フTミ、        ,:怎テ乏///}} ア|: :! : : : : : |: .|    止める方法がないよりましだけど
 |. :|: :|: i|: : : :.|ヽ   |: : : |cz:::ノノ/        八゚辷cz::ノノ / :jノ.: .: .: .: .:|: .|
 |. :|: :|: i|.: .:.:.i| '.  |: : : ト--゚'′          `ー--゚'′   |i : : : .: .: .:|: .|    それでも十分めんどくさい奴じゃねぇか
 |/'|: :|: i|.:. .:.八 '. |: : : |/ ̄\/ ̄| ̄\/ ̄\       从: : : .: .: .:|: .|
 | |: :| 八.: .: .:.`ⅵ/ ̄ ゚..    ゚   :|   .'     /  ̄\  /. : : : : .: .: .:|: .|
 | |: :|: : ∧/ ̄¨’,     ゚.     ゚   |  .′   /     , ’¨ ̄\: : : : : ノ: .|
 { 人_|/ ̄ \    ’,.   ゚.   ゚  :|      /    , ’   / ̄\'´.:. :.|
   / \     \   ’,  ゚..   ゚  | .,′  ./   , ’   /     /\ : |









                  -―-
              / _  -―- .,\― 、
             /⌒>''"´      \   \__
             /                \
            /         //         ',
.           /    -- ― ''"           }   ',       慣れれば楽だぞ
           /        /    /        j   l
        / /    |:  /     /       / /    l
        / /    | /     /       / /  |  l
..    /       |  | ̄´"//     //      ',
.     ̄/  / _斗=ミト / /      ̄´"' | /   \ ',
      ̄ ̄/    八 ん,沁ヽ/    /___  |/  |  i\,
.        // |   | `¨¨¨ / -‐ '"イfて沁メk__  |  ',  \
          八|   |      、    ^'冖''^ ⌒ノ {   ',
.           ノ|ノ八            _,.x彡 / |\  ,
        _/ : /: :\   、. __    _/⌒/ /Λ |\.\,
.   /¨¨¨¨ノニニ/Λ: :V \      ノ ̄ ⌒''~ミ ∨ト-
   /     /ニニ/  |: :|\  > --= 厂  ``    Y^
.   ′    ,ニニニ{   |: :|\二二)// r―、 __   j::::|
  !    ノニニニ{   |: :|         \) |: :|〉  」   ノ::八
  |  /ニニニニΛ  |: :|         /|: :|Λ/|_/::::::::::}
  /\ニニニニニニニニ\|: :|           /=|: :|ニ{ /::/::::::/Λ
. /ニニ\ニニニニニニニニl: :ト  ____/ニ|: :|ニ{__/:::::::::/::::::::.
/ニニニニニ\ニニニニニニ.l: :|ニニニニニニニニニニj:..:|ニニ{::::::::::::::::::::::Λ

1622本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 23:32:49 ID:MjXPHOAI
他にもっとヤバい酔い方する奴でも居るんだろうか

1623本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 23:40:10 ID:gSdJ876T
>>1622
泥酔すこやんとか誰彼構わずゴッしそうじやない?

1624本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 23:41:57 ID:ySXHO5D+
>>1622
原作ではやりんは20歳のかいのーさんに「酒弱すぎ」って突っ込まれるレベルかつ最低でも麻雀したらボロボロすぎてすこやんが勝てなくなる(他に振りすぎる)レベルでアレなんやw

1625◆Jnci1zI62c2019/12/30(月) 23:46:37 ID:ov8/JziE
 

            ____
          /      \
         / ─    ─ \     下ネタとか絡み酒はやらないからセーフ
       /   (●)  (●)  \
       |      (__人__)     |    【飲み会 締め】
       \     ` ⌒´    ,/
r、     r、/          ヘ     【1D10:5】
ヽヾ 三 |:l1             ヽ
 \>ヽ/ |` }            | |
  ヘ lノ `'ソ             | |
   /´  /             |. |
   \. ィ                |  |
       |                |  |





1    誰かにとってのヒロインチャンス
2    はやりんとトーク
3    野依プロとトーク
4    すこやんとトーク
5    戒能プロとトーク
6    うたたんとトーク
7    飛鳥ちゃんとトーク
8    迎えに来た部長とトーク


9    最後はカッコよくいこう  やる夫さん
10   全員 ベロンベロンじゃねぇか!


1626本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 23:47:08 ID:Da3z4lBO
戒能プロ強い

1627本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 23:47:36 ID:7pilLXS0
つよい(確信

1628本棚のやる夫さん2019/12/30(月) 23:48:17 ID:sW7J6rPV
伊達に頭一つ抜きん出てないな、戒能プロ

1629◆Jnci1zI62c2019/12/30(月) 23:59:36 ID:ov8/JziE
                  -- ―-  ,,
            ,, ''"           "' 、
           ´                 ヽ
        /                    ヽ
       ,                  ヽ    ハ  ',
       /     / / !          ',    , ハ        【戒能さんとトーク】
       / /    ./ / /|        |!    ',    '   !
     l' /{     ,' ,イ/__!__      !__  |   |          【1D10:1】
     | { .!     !./ ̄  !|      j ヾ ̄ |    |  | 、
     /ヾ    {___|/   lヽ    /!/__   __|    |  |、 \
     ' /\    >_二ニ x,,\ _/  z ニ二__<   | ,' \ ヽ
   .//   |\\! {////}      {////イ !    |/     \ヽ
  〃     |   l ヽヘソ      ヽヘソ !     !      ヽヽ
  /        !    |',      '        |     |       ヽ}
        |    八      _       /!   /
        |   / .>     !_ヽ    イ|  /
        | |レ   / ,>     ィ'"|_ `.!//
        |/  ./-''" / | ¨:::   |ハ !\\
               , イ ヽl_  _,,/  ヽ  ` ゙
              イ   ,ハ_ヘ     }<
         > '"  {   /////〉    l   ゙ <
      > ''"      l  / {//// \  j       ゙ <




1    酔ってるからね、仕方ないね
2~4  個人戦前日のフリーの日のお話
5~7  この前一緒に行った映画グットでしたね
8~9  酔ってても恥ずかしい





10    やる夫さんさぁ

1630本棚のやる夫さん2019/12/31(火) 00:00:05 ID:bGmWpUgS
つ、強すぎる…

1632本棚のやる夫さん2019/12/31(火) 00:00:56 ID:PUPDWBFo
ガチ攻略に来てて笑うわこんなん

1633本棚のやる夫さん2019/12/31(火) 00:04:37 ID:czMsNnOj
なにがなんでもヒロイン争奪戦に食らいつく勢い

1637本棚のやる夫さん2019/12/31(火) 00:10:11 ID:bTu18J2N
ダイス神に幾ら積んだのかw

1644◆Jnci1zI62c2019/12/31(火) 00:36:33 ID:/D+i/JrU
                       -‐─……‐-
                             \ `丶
                     /              丶  \
               /     /     │          ハ
                /    ¦     ∧ │   |
               | |   /| │     イ⌒∨|   |   /|──=ミ    【自力で手に入れた ヒロインチャンス】
                乂|   イ⌒|     |/_..八|   |_彡 |___  \
                    八   |八_人    ァ卞卞ト   |  / |       ̄\ 【1D10:3】
                   /\ N|卞卞ト、/ Vrウ|   |<   ゙
                /「\| Vウ     ,,, |   |⌒) /
             //´ │ i| ,,, ′       |   |/ /
               /     │ 从    _      │| │‐<
                  | l 个     `    |│ 人_____\
          _r、_       | |  |   丶 __,,..     レ厂\〉  ` \
         /´| | l.       レ|/      __|  _彡ヘ
        ,゙ | | | h              />レく      \
        │i. | | l |         _/xく___/>、__,,...   ´ ̄⌒ア\
        │   丿|       r宀⌒ |/^【 》/        /  ∧
        │ '´ ノ      /      厂「         ∨     │





1    ライバルが出来たのなら その前に和了りきる
2~3  ほっぺにキスして  「serious 私は本気ですから」
4~5  デートしてくれませんか
6~7  抱き着いちゃえ
8~9  夏祭りがあるらしいですよ




10   氷結のやる夫

1645本棚のやる夫さん2019/12/31(火) 00:37:04 ID:/VtPxYMv
やりますねぇ!

1646本棚のやる夫さん2019/12/31(火) 00:37:25 ID:wwbamcrF
これは酒の席の冗談じゃすまないガチっぷりですね。

1647本棚のやる夫さん2019/12/31(火) 00:37:40 ID:CzWIbC+B
やるじゃない!

1648◆Jnci1zI62c2019/12/31(火) 00:40:23 ID:/D+i/JrU
                  -- ―-  ,,
            ,, ''"           "' 、
           ´                 ヽ
        /                    ヽ
       ,                  ヽ    ハ  ',
       /     / / !          ',    , ハ
       / /    ./ / /|        |!    ',    '   !      【キッスした場所は】
     l' /{     ,' ,イ/__!__      !__  |   |
     | { .!     !./ ̄  !|      j ヾ ̄ |    |  | 、     【1D10:2】
     /ヾ    {___|/   lヽ    /!/__   __|    |  |、 \
     ' /\    >_二ニ x,,\ _/  z ニ二__<   | ,' \ ヽ
   .//   |\\! {////}      {////イ !    |/     \ヽ
  〃     |   l ヽヘソ      ヽヘソ !     !      ヽヽ
  /        !    |',      '        |     |       ヽ}
        |    八      _       /!   /
        |   / .>     !_ヽ    イ|  /
        | |レ   / ,>     ィ'"|_ `.!//
        |/  ./-''" / | ¨:::   |ハ !\\
               , イ ヽl_  _,,/  ヽ  ` ゙
              イ   ,ハ_ヘ     }<
         > '"  {   /////〉    l   ゙ <
      > ''"      l  / {//// \  j       ゙ <




1     他の人達の前で これは強い
2~9   流石に恥ずかしいので帰り道



10    青葉「撮ったどーーー!」

1649本棚のやる夫さん2019/12/31(火) 00:41:25 ID:CzWIbC+B
惜しい1多い

1650◆Jnci1zI62c2019/12/31(火) 00:59:22 ID:/D+i/JrU
                     【飲み会終わりの帰り道】


                ´  ̄ ̄ `
              /              \
             /                ヽ
            /  / / |    |  ヽ  i i    やる夫さん  送ってもらってすいません
         { イ   A A    A  l |  l| |
           X{   | v八  // \ト|  l| '\
        // \ト、{丐ミ、\/ ィテ丐   l|/¨\\
          〃  | ハ弋ソ   弋rソ1  l!    \ヽ
         /'    | 小     '       !  八     ヽj
              |  j 丶、 ぃ   . イ /
           从/ / >-<´ト、j_/\
                /⌒/ \ / ‘.ヽ⌒ヽ
             .-ニ1  /Yヽ   }ニ- _
          , ´    ヽ/∨/ \/    `ヽ
            iヽ         /∧         ハ
            |  ,        i// i        / i
            | /        |// |     `V   |
            |.′        |// |         i  |
           {        |// |        }i  !
           八        |// |      八 |






            ____
          /      \
         / ─    ─ \     そんなに気にしないでくれお
       /   (●)  (●)  \
       |      (__人__)     |   女の子の一人歩きは危ないし
       \     ` ⌒´    ,/
r、     r、/          ヘ   それに帰り道も同じなんだから
ヽヾ 三 |:l1             ヽ
 \>ヽ/ |` }            | |  これくらいなんてことないお
  ヘ lノ `'ソ             | |
   /´  /             |. |
   \. ィ                |  |
       |                |  |


1651◆Jnci1zI62c2019/12/31(火) 01:02:04 ID:/D+i/JrU
                       -‐─……‐-
                             \ `丶
                     /              丶  \
               /     /     │          ハ
                /    ¦     ∧ │   |
               | |   /| │     イ⌒∨|   |   /|──=ミ    今日は楽しかったですね
                乂|   イ⌒|     |/_..八|   |_彡 |___  \
                    八   |八_人    ァ卞卞ト   |  / |       ̄\
                   /\ N|卞卞ト、/ Vrウ|   |<   ゙
                /「\| Vウ     ,,, |   |⌒) /
             //´ │ i| ,,, ′       |   |/ /
               /     │ 从    _      │| │‐<
                  | l 个     `    |│ 人_____\
          _r、_       | |  |   丶 __,,..     レ厂\〉  ` \
         /´| | l.       レ|/      __|  _彡ヘ
        ,゙ | | | h              />レく      \
        │i. | | l |         _/xく___/>、__,,...   ´ ̄⌒ア\
        │   丿|       r宀⌒ |/^【 》/        /  ∧
        │ '´ ノ      /      厂「         ∨     │







     ____
   /       \
  /   ─   ― ヽ     そうだおね
/    ( ●)  ( ●)'
|        (__人__)   |   あいつとあんなことがなければ満点だったお
\       ` ⌒´  ,/
/      ー‐   ヽ


1652本棚のやる夫さん2019/12/31(火) 01:03:52 ID:Zr3NX3w8
この他の人の前じゃまだ恥ずかしいけどギリギリまで攻めました感のダイス目すこ

1653◆Jnci1zI62c2019/12/31(火) 01:09:36 ID:/D+i/JrU


                  -- ―-  ,,
            ,, ''"           "' 、
           ´                 ヽ
        /                    ヽ     私からは楽しそうに見えましたけどね
       ,                  ヽ    ハ  ',
       /     / / !          ',    , ハ               それは戒能ちゃんの見間違いだお>やる夫さん
       / /    ./ / /|        |!    ',    '   !
     l' /{     ,' ,イ/__!__      !__  |   |      そうですか
     | { .!     !./ ̄  !|      j ヾ ̄ |    |  | 、
     /ヾ    {___|/   lヽ    /!/__   __|    |  |、 \            そうだお>やる夫
     ' /\    >_二ニ x,,\ _/  z ニ二__<   | ,' \ ヽ
   .//   |\\! {////}      {////イ !    |/     \ヽ  やる夫さん一つ 聞いていいですか
  〃     |   l ヽヘソ      ヽヘソ !     !      ヽヽ
  /        !    |',      '        |     |       ヽ}
        |    八      _       /!   /
        |   / .>     !_ヽ    イ|  /
        | |レ   / ,>     ィ'"|_ `.!//
        |/  ./-''" / | ¨:::   |ハ !\\
               , イ ヽl_  _,,/  ヽ  ` ゙
              イ   ,ハ_ヘ     }<
         > '"  {   /////〉    l   ゙ <
      > ''"      l  / {//// \  j       ゙ <






     ____
   /       \
  /   ─   ― ヽ     なんだお?
/    ( ●)  ( ●)'
|        (__人__)   |
\       ` ⌒´  ,/
/      ー‐   ヽ


1654◆Jnci1zI62c2019/12/31(火) 01:14:40 ID:/D+i/JrU



                       -‐─……‐-
                             \ `丶
                     /              丶  \
               /     /     │          ハ
                /    ¦     ∧ │   |
               | |   /| │     イ⌒∨|   |   /|──=ミ     やる夫さんにとって私はなんですか?
                乂|   イ⌒|     |/_..八|   |_彡 |___  \
                    八   |八_人    ァ卞卞ト   |  / |       ̄\  答えてください
                   /\ N|卞卞ト、/ Vrウ|   |<   ゙
                /「\| Vウ     ,,, |   |⌒) /
             //´ │ i| ,,, ′       |   |/ /
               /     │ 从    _      │| │‐<
                  | l 个     `    |│ 人_____\
          _r、_       | |  |   丶 __,,..     レ厂\〉  ` \
         /´| | l.       レ|/      __|  _彡ヘ
        ,゙ | | | h              />レく      \
        │i. | | l |         _/xく___/>、__,,...   ´ ̄⌒ア\
        │   丿|       r宀⌒ |/^【 》/        /  ∧
        │ '´ ノ      /      厂「         ∨     │







     ____
   /      \
  /  ─    ─\    戒能ちゃんはやる夫にとって大切な友人だお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |  それがどうかしたかお?
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


1655◆Jnci1zI62c2019/12/31(火) 01:23:42 ID:/D+i/JrU
                  -- ―-  ,,
            ,, ''"           "' 、
           ´                 ヽ
        /                    ヽ
       ,                  ヽ    ハ  ',
       /     / / !          ',    , ハ    成程 よくわかりました
       / /    ./ / /|        |!    ',    '   !
     l' /{     ,' ,イ/__!__      !__  |   |     (年下の妹のような女の子としか見られていないのはわかっていました
     | { .!     !./ ̄  !|      j ヾ ̄ |    |  | 、
     /ヾ    {___|/   lヽ    /!/__   __|    |  |、 \  だから、今日一歩前に進みます)
     ' /\    >_二ニ x,,\ _/  z ニ二__<   | ,' \ ヽ
   .//   |\\! {////}      {////イ !    |/     \ヽ
  〃     |   l ヽヘソ      ヽヘソ !     !      ヽヽ
  /        !    |',      '        |     |       ヽ}
        |    八      _       /!   /
        |   / .>     !_ヽ    イ|  /
        | |レ   / ,>     ィ'"|_ `.!//
        |/  ./-''" / | ¨:::   |ハ !\\
               , イ ヽl_  _,,/  ヽ  ` ゙
              イ   ,ハ_ヘ     }<
         > '"  {   /////〉    l   ゙ <
      > ''"      l  / {//// \  j       ゙ <

1656◆Jnci1zI62c2019/12/31(火) 01:26:16 ID:/D+i/JrU



                ´  ̄ ̄ `
              /              \
             /                ヽ
            /  / / |    |  ヽ  i i      やる夫さん もう少し近くに来てくれませんか
         { イ   A A    A  l |  l| |
           X{   | v八  // \ト|  l| '\
        // \ト、{丐ミ、\/ ィテ丐   l|/¨\\
          〃  | ハ弋ソ   弋rソ1  l!    \ヽ
         /'    | 小     '       !  八     ヽj
              |  j 丶、 ぃ   . イ /
           从/ / >-<´ト、j_/\
                /⌒/ \ / ‘.ヽ⌒ヽ
             .-ニ1  /Yヽ   }ニ- _
          , ´    ヽ/∨/ \/    `ヽ
            iヽ         /∧         ハ
            |  ,        i// i        / i
            | /        |// |     `V   |
            |.′        |// |         i  |
           {        |// |        }i  !
           八        |// |      八 |





     ____
   /       \
  /   ─   ― ヽ      どうかしたかお 戒能ちゃん
/    ( ●)  ( ●)'
|        (__人__)   |    気持ち悪くなっちゃったかお
\       ` ⌒´  ,/
/      ー‐   ヽ


1657本棚のやる夫さん2019/12/31(火) 01:35:45 ID:wwbamcrF
友人の前に大切ながつく時点で好感度かなり高めだな。
これ、下手したら一気に勝負決まるか?

1658◆Jnci1zI62c2019/12/31(火) 01:36:42 ID:/D+i/JrU

\|        \ ! /    /// | /
\\ ヽヽヽ     `l丶        | |    |
  ヽヽ         '| l       | |    |
   ヽ !        | 丶 _      | |    |
 \  |        -‐ /  ! ゝ      | |    |
   \|          ,    ヽ      丶    |





┌───────────────────┐

 少し背伸びして ほっぺにキスする 戒能プロ

└───────────────────┘

1659◆Jnci1zI62c2019/12/31(火) 01:39:43 ID:/D+i/JrU
                  . . . .- ― -. . .,,
               ,,. :´ : : : : : : : : : : : : : : `: : ,,
             ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
          / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : ヽ
         /: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : , :, : : : :ハ: : : :',     やる夫さん
        /: / /: : : :/: : /: : : : : : : : : : : ハ: : : : : ',: : : ハ
       // / : /: : : :/:l: 〃 : : : : : : : : : :/ : : ! : : : : }: : //!ヽ   serious 私は本気ですから
       {l/: : l: : : 斗イ: !: : : : : : : : メ:/|: : : :!: : : : : l/:/:! : \
      /;, {: : :l: : : N ハ: :|: : : : : : : / : :\:_:_:_! : : : : :l:/:/ト . : :\
    . //丶,: : :、: : |弍芝ミ: : : : : /:/ l:l : : :! !: : : : : !: :/::,' \: : :ヽ
    〃   〉: : :\:!  戔沁 : /イ .=芸ミx:| |: : : : : lイ//   ヽ : :ハ
    /     ,': : : : : イ 弋_ソV     {戔刈ミ : : : : /: /     \: ',
   ./     l: : : : : /| ,,,        弋_ ソ/ : : : :/ Y        ∧:.!
         l: : : : /八    '     ,,, /: : : : /イ       .   l }
         |/!: :/   \  、      /: : : :/: ヽ            l:}
         | .∨  ムイヽ    ,, イ: : : :/> : : \          〃
           / ,、----  ニl --/: 'イ |    \:ヽ         /
             //!    ハ ムイ.___|     ヽ}
             {:::|   /:::]    ―   ハ      /
           r‐ V⌒Y:::イ ム/    ヽ   ',
        .>-//::::イ"/  /      ハ  }
      / / / "  /    l       ハ   !
     / //イ  /     !         ,  !
   Y ,, " /:/   /        l           } '
   l  l  ,'::/   ,'      ,'          / ,
   l  ! .|:::l   ,'      'ノ       ./ /
   ,'  |  |:::',   .|       /       / /
   ! 人 !::::l、  .|     / /     ./ /





┌───────────────┐

     この思いは本物です

└───────────────┘

1661本棚のやる夫さん2019/12/31(火) 01:41:09 ID:5pqOR+oD
希望の未来へレディー・ゴー!

1662◆Jnci1zI62c2019/12/31(火) 01:45:13 ID:/D+i/JrU
中途半端ですけどここから続けると遅くなりすぎるので今日はここまで
お付き合いいただきありがとうございました

それとこれが今年最後の投稿です
皆さんよいお年を!

1663◆Jnci1zI62c2019/12/31(火) 01:46:28 ID:/D+i/JrU
戒能プロ可愛い
やる夫さんは爆発四散しろ

1665本棚のやる夫さん2019/12/31(火) 01:47:44 ID:wwbamcrF

よいお年を

1666本棚のやる夫さん2019/12/31(火) 01:50:05 ID:czMsNnOj

また来年

1667本棚のやる夫さん2019/12/31(火) 01:50:45 ID:/VtPxYMv

よいお年をー


関連記事



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する