召喚勇者・阿含くんは ブラックなようです。 ifネタ121「対価」

目次

2424 : 絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/03/02(土) 19:58:10 ID:???

 ′: : /  }}       マム      {    / |: :.:/|: /|: : : : |: : : : : | 
/: : : :/  《′    (○) }}}     `:、/>=|:/ :|/ :|: : : : |: : : : : | 
: : : :/  乂 、                 ≫'   |/マムx |∧: : |: : : : : | 
: : :/     ) Y___ ノ        /       `マ} 〃Ⅵ:!:. :. :. :.| 
: :/     ゝ'´ ̄`Y  「    〃  (○)       〃: /|ハ|: : : ∧| 
:/            ゝ- ′    Vム      〃,〃:/  |: : / 
′  u                寸ト、ー‐- 、ノソハ'´     |: / 
    ___         し       \ 乂:. ノ / /      |/ 
  ,//  / \_              \    ′/ 
  /__/_/   /  \  ‐‐ _____/   / / 
. //////,≧=く  /  7ー<            ′/ 
//:.:.:.:.:.:.:.:` <≧=‐く   / `7ト、__     //              また来ました! 
``7¨¨7ト、:.:.:.:.:.:.:.:</≧く  / /  `7 / 
\__/  / ̄ 7ト、:.:.:.:.:.<≧=‐く___/ ,′ 
    ≧s。.,_/  /\:.:.:.:.:.:.:.: <//// / 


      ┏┓   ┏┓                               ┏┓┏┓ 
    ┏┛┃ ┏┛┗━━┓            、 ,.、           .┃┃┃┃ 
  ┏┛┏┛ ┗┓┏━┓┃┏━━━━━.∧i ヽ-‐'ヽ、━━┓ .┃┃┃┃ 
┏┛┓┃     ┃┃┏┛┃┗━, 、,━━r'/ ∞ } fニ、i V⌒'|/  ┃┃┃┃ 
┗┛┃┃     ┃┃┗━┛ ,.,;゙::::::::ヾ ,,/!.:: ::/j_ `ー'  j,:: ∞!  ,. ,  .┗┛ 
    ┃┃     ┃┃       フ:::::::::::::::::::ゞ':: :: !/ハ ヽ_, イ }}:\::レ´〃::`ヾ┏┓ 
    ┗┛     ┗┛     7::::::::::::::::::(:: :: :: :{l  薔 |}::ノヽ::ノ::::::::::::::::`ミ、┛ 
                /〃::::::::::;,〃´ゝ、_:: ::゙=∞=″:: :: ::{:::::::::::::::::::::;ゝ、       またあぁぁぁぁぁぁ!? 
                  '″:::::;,.''  // /:: ::.介:: :: l`ー'´ `゙ヾ゙\゙ヾ、ヽ 
                   / 〃:::;ゞ / // /:: :: :}{:: :: ::l l| i \   ヾ\ 
                 ,レ'  / /  /}:: :: ∧:: :: ::{ il l!   \ 
                        ,.:-‐イ´:\/`Xヽ/ヽ 
            ,. -───‐ァ'´.:::/:: :: :: :://  入:: :: \、_ 
           ./.:: ::. ::.::: :: :::/.: ::/:: :: /:: / \/   \:: ::.\`:.、 
          \::.:: :: ::, ‐'´.:: ://:: :: ×.:: ::/ /\    \:: 、:\::\ 


2425 : 本棚のやる夫さん : 2019/03/02(土) 19:59:50 ID:q9Wmhr5d0
ええ…(困惑)

2426絶望 ◆36JEkDU0QM ★2019/03/02(土) 19:59:51 ID:???

  ┌──────┐
  │  I F ネ タ  .│
  └──────┘

                   ィr芯^Y二二\_
                >ニニニゝ⌒フニニニ≧ュ \
               .//´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ニ\ \
            //                 \ニ\ \
            ∨     /              ヽニ}   ヽ
             /    /| |     /       }八   }
            ./    / .| |    ./i |      |{ ∨ |
           |    .イ\{从    / .| 人  /  }|.  ∨.|      いえ、だから、あのですね・・・
           |.i{    {r芹云ミ  /ー─=≦´    /∧ i〉.|
           {八   |  ゞツ }/   芹云示    〈/ }_} |
              ∨ | | | | |     ゞ ツ    /    |       「視察したい」と 「仲介してくれ」と
               / \! / ̄ ̄ ̄\ | | | |    /      .|
            / / 人 u   '   ` ̄}イ   /      /        簡単に おっしゃいますけれど・・・
           ./ / i  \ /}ー 、  .丿}   /      、
           / / .|    .///} ィ </´  ./       }
          .//{   |   //// ノーイ  / ̄ ̄\     |___.ノ   相手方であるコンゴウ組は、
         /´  |   |  .〈   (_ .ノ (      }     .|i:i:i:i:i:/
            、 ∧ {⌒∨ '⌒\ {  Y    /     .|i:i:/_     自分たちの貴重な「情報」やら「技術」やらを
          < ∧ ∧ヘ 人   { { \/⌒}   ./\    |i:i:i:i:i≦
            / ∨ ∧ (_ \」」」  }   |     ヽ   .|i:i:i:i:i:i/      開示することになるわけですし・・・
           ./   ∨ }   ヽ⌒ヽ_ノ  }      }   |_/
          /     ∨.|  \ ̄ ̄ \ /        .|   |



2427絶望 ◆36JEkDU0QM ★2019/03/02(土) 20:03:14 ID:???

      , :・ ,´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,`,,:...:.、
      / ,,,,;;;;;{薔};;;: ''''''''''''''''''''':;;;;,,.
    , :' /;;;;,: '            '';;./>_           そのうえ・・・ 少々 言い方は悪くなってしまいますが・・・
  / /;;;;; ''              i /」>ヽ>
.  i /;; ''           ヽ ヽ  | i ヽ>
.  |/;;   |  i  i    ヽ ヽ |ヽ ト、  |ヽ          そちら様一行の視察に 対応する必要が生まれることで、
r,=i!=´」  ! !  !  |ヽ ,     ハ__!.,-―‐! / ',、
. /」Lヽ  !. ! ト | , ', ト、  .! v   ,..イ|/l   .',\ 〃〃,,/彡  相手方は 「時間」や「リソース」まで奪われてしまうワケですし・・・
/ |  \ |_斗:´   ヽ/   ,,ィ:::i!::!  !   !  X三三≦
.  |  ヽ \i   ___        ヽ_::;∠つ/i/   X三≦
ニxi    ',  「i::::::::i!:::!`         ,,,,,.i/!        ミミ      先方と、すでに一定の関係を
≧;l    ' 、 ,ヽ_::::::ノ     _ _    /        \
≧;.i    ヽ._ゝ` ̄,,,,,  ,、; '´   `'`ヽ,<             \     構築できているのであれば 別ですが・・・
≧;;;i     \     !      ,=三L            \
彡'''|       ` i三ニiヽミ∞ミ/「!三三ミゝ             \
.   i       ≦三三[}-y‐‐y-、ミ三三ミ/            /\/\/   現時点で そうでないのなら・・・
  /       ヽ三彡ハi   !  iハハハゞ´   ハ  ト   |/
. / ./i   ト    iミfハハハ_/ _/ハハハ /i /  ヽ i \|          やはり、それなりの「対価」を提供する必要が・・・
//   ', i ヽ |ヽ`ミハハハハ/三三ハハ/ミ、 レ    `'
     ',/  .ヽi /三ミミニ二三三三三三ミ、


                   , -── - 、_
                   ,r'"´  fr'"    `ヽ、
                /    ,ィイ `ヽ      ヽ
              /    '′         !
                 j        ,          l       ふふ。 「対価」ですか?
             イ 1 ,    ,ィi ,,ト、           l
             N | i ,ィイリ i川 ヾト、ゝ, l  i,  l
             ヾハIイミ≧、 ー==‐-`ヽV |ソ |        もちろん!
              Vイj ``''イ `ゞ┴'-   Fk  ,l
               ヾハ  j        , イコ! !         その点は、何も心配ありませんよ。
                ゙jハ ゙ーr '       ; /^Y ,ハ
                >ハ ー- -‐'   ,',イ  リjィイト、         水銀燈殿。
               /  ゙ト、  ̄  ,.'´/  /リ / ヽ
      _, rー─'¨´ ̄Tヽ _/ `ー‐''´  / /  ,/   ト、,,_
     /  i         il  i   /ヽ、 _,ィ'"´    / !   !  `''ー 、
     /  | ,rー、 _ 」|  ヽ  /,イ二ヽ  , '´ ,ヘΛ  |      `''ー-、
     /   「      |    V ,イ;:;:;ヽレ'´, ‐'´ //  |  i!         /ヽ
   ,/   i|      」    j ,イ(;:;Q;:,!!,ィ   //   ! /           /   ヽ
   「ヽ   l     / !  ,/ / ,jゝ=イ! !  //    !/_,イ(_       /   イゝ
  ,/l/    !   ,/  |  / /  l | i |  | //\        ̄` <_,イ  /
 / 」   ,rイI /     | / /  ! 」 |  |//   \         / /



2428絶望 ◆36JEkDU0QM ★2019/03/02(土) 20:04:53 ID:???

               _,..-ー''''‐-、_
           _,.-' ´.....:::::豸:彡:::   `ヽ、
         ,.‐'´....::::::::::::ァ彡:        ゙i,
       ,.‐'´...:::::::::;;イ彡:::::::...  〟::: ...    ゙i,       高貴な高貴な キュンメル貴族家!
      ,r彡::,イ:::::イ彡"::f:リ::i:::::::::゙i.       ゙i,
     / :::::::::::::::::豸l!:|jj;;|:|ト从__,.:゙i        l,
     レ'´::,;::::::::/イ::{l::|ハ..=ィi-j--ァl::hト、::::|!    |       その当主である この私を
     { {::::{::l::N…_ニレi:::"::::、 ̄ ̄´jノ :::ij::::|!   |
     ヽi;lリi::;;;|'´ー"ノ     `''ー  /:ノレ'クi   |        自分たちの屋敷に迎え入れて、
      ヌ从ハイ:.:.:.〈::〟i;       f:::  }リj   l
        ゞi,:.:.:.  ,,        j::: ト、_イ从 !        歓待することが できる  という、すさまじい栄誉ッ!
          ヽ:: r ニ二二ア    ノ: √T{ 彡 :{,
      ,.、‐'7´⌒ヽ ~二二´      ,/::::/::::   ,}
     ,r'.:  | i⌒i |  "      ,/:::: /j::::::: レリ         そう! それこそが!
    /: : :  | |  | |!      ,.‐':::〃 / N;;;:::::ント─┬…i
    /: : :   | |  | |゛T=r…''´  :::/ ,' |:::从リ. : :  | l^l |    何物にも替えられない 「 対 価 」 ――――
    / : : :   | |  | | )セ''>-._、/   レハ{ : : :  | | :| |



      ┏┓   ┏┓                               ┏┓┏┓
    ┏┛┃ ┏┛┗━━┓            、 ,.、           .┃┃┃┃
  ┏┛┏┛ ┗┓┏━┓┃┏━━━━━.∧i ヽ-‐'ヽ、━━┓ .┃┃┃┃
┏┛┓┃     ┃┃┏┛┃┗━, 、,━━r'/ ∞ } fニ、i V⌒'|/  ┃┃┃┃
┗┛┃┃     ┃┃┗━┛ ,.,;゙::::::::ヾ ,,/!.:: ::/j_ `ー'  j,:: ∞!  ,. ,  .┗┛
    ┃┃     ┃┃       フ:::::::::::::::::::ゞ':: :: !/ハ ヽ_, イ }}:\::レ´〃::`ヾ┏┓
    ┗┛     ┗┛     7::::::::::::::::::(:: :: :: :{l  薔 |}::ノヽ::ノ::::::::::::::::`ミ、┛
                /〃::::::::::;,〃´ゝ、_:: ::゙=∞=″:: :: ::{:::::::::::::::::::::;ゝ、
                  '″:::::;,.''  // /:: ::.介:: :: l`ー'´ `゙ヾ゙\゙ヾ、ヽ    お 引 き 取 り を ぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!
                   / 〃:::;ゞ / // /:: :: :}{:: :: ::l l| i \   ヾ\
                 ,レ'  / /  /}:: :: ∧:: :: ::{ il l!   \
                        ,.:-‐イ´:\/`Xヽ/ヽ
            ,. -───‐ァ'´.:::/:: :: :: :://  入:: :: \、_
           ./.:: ::. ::.::: :: :::/.: ::/:: :: /:: / \/   \:: ::.\`:.、
          \::.:: :: ::, ‐'´.:: ://:: :: ×.:: ::/ /\    \:: 、:\::\



2429絶望 ◆36JEkDU0QM ★2019/03/02(土) 20:08:11 ID:???

                _________________________
              /■■■■■■■■■■\
            /■■■■■■■■■■■■~\
          /■■■■■■■■■■■■■■~\
        /■■■■■■■■■■■■■■■■■\
       /■■■■■■■■■■■■■■■■■■■\
      /■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■;\
     /・・・・・・・・・/                 \・・・・・・・・・ヽ
  _/ ・・・・・・・/━━━┓     ┏━━━━   \・・・・・・ \
 / |・・・・・・/                          \・・・・・・ヽ
|  |・・・・・・/      \ ヾ                  \・・・ ヽ
|  |・・・/ _____\  ∥       /____         \・・ |へ     フッフッフ・・・
 \ |/    \___\  │   //___/         \  \
  \「           ~~        ~~~~               |  |   水銀燈殿!
    \   /~~////       \\\ヾヾ__ _ _          |  /
    |___         (●  ●)             ___ |/
    |\  |\________________/|    / |       我が高貴な イナチュウ家は
    |    |  _______________ │ /   |
     |     \\┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘//      |        キュンメル家などとは違いますぞ!
      |     \\                 //  /   /
       |  \  \\              / / /   /
       ~|   \  \\─┬┬┬┬┬┬─/  / /   /            ちゃんとした対価を
         |   \  \└┴┴┴┴┴┴┘  /    /
          \     └────────┘   /               用意していますから。
            \______________/



                         _,、ーム、,_
                       ,、ー'゙::(:;ム;::ノ:::::::::`マッ
                       /::;、‐'ママ▽'>レv、:::::::ヾム
                     /:/`'     ,  ∧ 'ム::::::ヾ'、
                     〃゙ i_レ、   、ム__ム┤ ム:::::i〉 ,     それならば 結構なのですが・・・
                   ,'   |、__Lヘ  /__レ___L , 4::::l' !
                    | ,  |三三 丶' 三三三 ノ|  Z::!.、 i
                    l∧ .|.|  | ///// |    |' | /┐k .!     いかような・・・?
                    | |.ヘ' |  | _j ト-ヘ、   | ./イ   !   i
                      ! .| ` ト 」! r 、  _ ヽ_,∨.、|   L  |
                   | |   !,..:く:::トイフ‐レ、〈;;;;::/::| i |:::::>、
                    | j |i |:::::::〈::::|ヘ‐∧:::::::::入:::! /リ_:::ヽ ̄i
                   | テi! i|>7:::;∧ノ;;;;:::::;;\:::ノ::::ル、:「ト┤゙\.、
                      l| Ⅳ'/'" レ、::::::::/\:::::::/:、::::\!ヘ|   \
                   ! Ⅵ  〉'く::\/;´ |`'"::::::::ヘー--`
                            〈/::::::::/__\:::::::::::::〉´
                           〈::::::;イ_」    L丶::/───_,
                   ⊂二二_ ∨  __ レ   ──==っ



2430本棚のやる夫さん2019/03/02(土) 20:08:31 ID:q9Wmhr5d0
前回のと同類ェ…

2431本棚のやる夫さん2019/03/02(土) 20:09:00 ID:q9Wmhr5d0
稲中w

2432絶望 ◆36JEkDU0QM ★2019/03/02(土) 20:10:50 ID:???

 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 |  わが イナチュウ家の 息女たちの中から、どの娘でも!  |
 |                                       |
 |  勇者アゴンの正妻として、あるいは妾として――――     .|
 \________________________/
                                               _____
                                             ,-''"        ゛'‐,
                                           /             \
                                          //;              'i, \
                                         | /; ;               'i |
                                             |' /, ;;           \ 、 i '|
                                            |/;; ;;              \ '; |
                                         |;; '';;,,,,,-----‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐----;;  {
           _ -───- _                       %%%%%  ,,,,,,,,,,,      ,,,,,,,,,,, %%%%
         /            \                    %%%%%%      '';    ''''    %%%%%
        /            ヽ                    %%%%%%%  .........  ';    ............  %%%%%%
         l                  i                %%%%%%%%  ,,;;;;;;;;;;;  ';   ,,;;;;;;;;;;;;;;  %%%%%%%
       i                 |             %%%%%%%%% ””''‘''''”,, ;  ,,''””''’''””  %%%%%%%
        |  ノj|"ノハj リ}ハ{`j!^i}、  {               %%%%%%%%%   ''''''''"  ,;;ii;;, ゛'''''''''''    %%%%%%%%
       }  }i'二二ヽ /二二`i{  }              .%%%%%%%%%%     ,  ;;lll;;;        %%%%%%%%%
       {  }|ヽ ●ヽ|=|/ ●ノ |  }            %%%%%%%%%%    /(▲  ▲)\     %%%%%%%%%
       }  } ヽ二二' `二二-'}  }             .%%%%%%%%%%   /          \    %%%%%%%%%
        } {  /(●_●)   }  {             .%%%%%%%%%%% '''',,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,;'''  %%%%%%%%%
        }  { <-─---─-> {  }             %%%%%%%%%%% ;  ''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''''   %%%%%%%%%%
       ノ { \_`ー--─''゙_/{ ノ             %%%%%%%%%%% ';               /   %%%%%%%%%%
       "リハ{\o|⌒| ̄ ̄|^i/リハ`               %%%%%%%%%%%  ';            ,  /    %%%%%%%%%%
       i'\  `   `i _ノ´   / `i             %%%%%%%%%$%  ';           ;  /     %%%%%%%%%%
        | ヾi     ´ /   lノ |              .%%%%%%%%%             ;  /     %%%%%%%%%%
                                   %%%%%%%%\                 /%%%%%%%%%%
                                   %%%%%%%%% \             /  %%%%%%%%%%
                                            '''----------------'''


             、从人∧人∧人∧人∧人∧人∧人∧人∧人∧从/
            <                                  >
            <  お 引 き 取 り を ぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!  >
            <                                  >
            /VV∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V\



2433本棚のやる夫さん2019/03/02(土) 20:11:35 ID:IgNf+6x+0
冗談は顔だけにしてくださいよせんぱーいw

2434本棚のやる夫さん2019/03/02(土) 20:12:06 ID:q9Wmhr5d0
クッソ懐かしいw

2435絶望 ◆36JEkDU0QM ★2019/03/02(土) 20:15:19 ID:???

.

                   __                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                __ //: : : :`ヽ、_    ,,......,,        |  ククク・・・ 水銀燈殿。                           |
              /: :>: : : : :\: : :\: : :`:Y´: : : : :\        |  その点、我がトリニティ家のネーナなら、容姿はバツグン!  |
             /: : /: f゙:{: : : : : :\: : :\: : |、: : : : : : ::.      |                                        |
          r__ノ: : :{: : |: :|\: ,.-‐: :\: : : : .´ ): : : : : : : 、  ,   |  そのうえ、我が妹ながら 性格も非常に良いですし、       .|
            /.://::{ミト、: :ト '">,=ミ-: : :二 フ:`:.ト、: : : : :.r''゙    |  視察の対価として、勇者アゴン殿の妻として――――       |
              {/|::| : { r=ミト=-'゙ {ij } }: }: :ノ_:/: :/| ヽ: :、: :\   \_________________________/
          /:.V\ト {jリ    '゙'"´ノノ/} Vノ.:| 、ノノ ヽ: :j:l
         //: : :./)::j`'{         r= ク{: : :|      }/リ
             Y/゙(L` 从 -‐-‐'      /}: : :/: : : :、
           ヽ    jヽ       ...: : j: : :|: : : : 、\__ 7)
            rf´  ノ: ハ_.......:: : : : : :ノ: : ハ: : : : :\― '゙
           ` ニ  イ: : :/: :.} ==((_/: : : ハ: : : : :、: : :ー===ニヽ_
           _,. . :´: : :/: : : l  /: : : : :/ 、_:. 二.._: : ミ-:.t.,_―-- \
          . : :´: : :/:/: : : :/j /:/: :/:/イ /    \: : :\ :.\   \    、从人∧人∧人∧人∧人∧人∧人∧人∧人∧从/
       /.: : :,r.:'": :,/: ://__ノ |/.: // j |       マ: : : ヽ: ::ヽ      <                               >
        // /: : : / |.:/ {:.{ /   /.:./:/  | |         マ: : : :}: : : :.      <  だ か ら、 お 引 き 取 り を ぉぉぉぉ!!! >
      {(  |: /:./ _,∠='"    :::/ {:|   : :.l        \: : ト: : :}     <                             u. >
         j:j>'"         ::{  ヾ }  、 \_         \} }: ノ     <  ミハエル殿ぉぉぉ!!!    u.    ||||   >
       r  ノ/: : : : : : . . : : : : : : : : : : } }: : ..:ヽ: :\ヽ、  / / \      /VV∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨\
      ー-,イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :j j: : : :}: \  7 \/ /    \
       / ∧: : : : : : :   : : : : : : : //: : :./: : : : :/: : :/\{
     /  \\: :/     : : :;.,ノノ: :/: : : : :/: :/j: / \
              ノ||  ...::::...     } } ̄ : : : : :/{: :{-‐'゙    \
   ノ      / || .:   ::::.  //    : /  `ー'       \
 / ‐ ''''' 、/    }L __-‐‐ --__ノ {     /             /ー-
::{      }     }'" ̄ ̄ ̄ ̄ ` '' ミ 、  /               /
       {    j            \/           /    、从人∧人∧人∧人∧人∧人∧人∧人∧人∧人∧人∧从/
  、     ヽ   j             {          ノ     <  むしろ、ヘタに美女の方がヤバイのよぉぉ!!     u. >
  \  /  ̄`< }             |        >´{       <                                lllll   >
    ` ‐l、   , -/               {  _ > '"    、       <  いや、それが どんな女性であろうと、           >
       \/ /               V´\       ヽ     <  嫁候補を 勇者アゴンに紹介しようとする行為 自体が! >
        / /     }        .:  /   ヽ   ,.  '"     /VV∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨\
       rj /       !         .::  j    ハr''"



2436本棚のやる夫さん2019/03/02(土) 20:16:24 ID:q9Wmhr5d0
せやな…(外付け制御装置

2437本棚のやる夫さん2019/03/02(土) 20:19:01 ID:8k1WuiRS0
これはストレスで胃がマッハですわw

2438絶望 ◆36JEkDU0QM ★2019/03/02(土) 20:21:03 ID:???

.
              .ィ   __
            /:/ /:, ≦z__                むむむ・・・
           {: : :V: .:/´/: : : : :`ヽ、
           ⊥: : : Y: : : : : : : :、: : : : \
         〃 / : :.: : :. : : : : : : \: :ヽ: :ヽ           しかし、恥ずかしながら 我がトリニティ家の現状では、
         i ィ:/:. :.:.:.: :.: : : : :.、:. : :ヽ:. :\:`一ッ
          j': : :.:.:.:l:.|:.l:.:. : :.l:.:.i:.::.:. : ヽ:. : `≦ィ        それ以外に 釣り合うような対価を払うアテが、何も・・・
          {:.: : :.:.:.l:ハ:.l:.:.:. :!l、:ヽ、:.:.:. : ヽ:.:.:/
          ∨:.:.ノィj'__>V:.:.:.!ト弐lへ、:.:.:.:.`く_
          /:.:イ" r‐t.ナヘ:.:ヽ ^='^ヽ:. ̄「        ぜひとも、コンゴウ組の様子を
           ̄ l:ヽ ー‐  l`‐ヽ ̄´’ !):ーゝ___
            }7ム      ! _   u. j':.:.:l:.ゝ- '´      家臣ともども じかに視察させてもらい、
           ノフ:.l:ヘ        /{:l:.:.:|:. \
           /ッヘ:.:.:\ '´ ̄ ̄`, ' lノ:.:l:!へT`       より良い経営のあり方を
          / , ヘヽ:.:トlヽ __/-‐f:.:./_ \
           //^) ヽⅥ┌──┐ lレ' / 「ヽヽ }_     勉強させてもらいたかったのですが・・・
           \¨ ノ ヒ二二二二フ ゝ  ̄ノ/
           \ ̄             ̄/ヽ



    /:゙:/: : : /: :/: /ヽ    |: /|: : :.|: :|: :|
.   //: : : /7≫==ミメ }   |/ :|/: :.|: :|: :|    あっ・・・ 
... /: : : //:/人  O V} {/  斗-‐: :|: :|: :|
 /__,,.. イ-/ /   ≧=‐-   /≫=ミ\|: :|: :|    ミハエル殿が その真摯な お心がけで あられるなら、
  |: :| |{ |:/  u         乂  C ヽ\ : l
  | ∧ ∨′      __   /`ー‐=≦:∧/     べつに対価など 必要ないかも・・・
  |: : :∨    ____   イ      /:/
  |: : :|   ( ------- \      ,/゙イ
  |: : :|     ̄≧=‐-   丶   ん,ノ
,,/l: :. :.| \       ー‐  \ノ  / イ         なので、婚姻の提案だけは ナシでオナシャス。
ニ=l: : :|              / : /
ニ=|: : : |    \         イ : /           私どもの胃が・・・  危険が危ないので・・・。
ニ=|: : : l\      ー‐=ニ二: :./: :/
ニ=|: : : |  >┬‐┬< /: : : /: :/

  ┌──────────────────────────────────────┐
  │ まあ、みなさん・・・ ( 先日のリモネシアのアレは 別としても )                    │
  │                                                          │
  │ ちゃんと現地領主の銀様の顔を立てるために、わざわざ伺いに来たわけですしねぇ・・・。 │
  └──────────────────────────────────────┘



2439本棚のやる夫さん2019/03/02(土) 20:23:21 ID:IgNf+6x+0
そういえば先日のリモネシアのほうどないなったんやろな…w

2440絶望 ◆36JEkDU0QM ★2019/03/02(土) 20:24:31 ID:???

┌───────────────────────────────────────────────┐
│ 以上です。 あらためて出直した 先の二家ともども、結局みんな 視察は叶ったとか。 対価は 全く払えないけど。 │
└───────────────────────────────────────────────┘

                ,●●●●、
               ●      ●
            ,lllllllllllllllllllll,,      ●                                _,..-ー''''‐-、_
          ,llllllllllllllllllllllllllllllll,,    ●                       _,.-' ´.....:::::豸:彡:::   `ヽ、
         /""""""""""""゛゛ヽ   ●                      ,.‐'´....::::::::::::ァ彡:        ゙i,
       /,;;;''''          丶   ●                  ,.‐'´...:::::::::;;イ彡:::::::...  〟::: ...    ゙i,
      /                i  ●                 ,r彡::,イ:::::イ彡"::f:リ::i:::::::::゙i.       ゙i,
      |  ,;'   u.          l.  ●                  / :::::::::::::::::豸l!:|jj;;|:|ト从__,.:゙i        l,
      |  ___,             l   ●                 レ'´::,;::::::::/イ::{l::|ハ..=ィi-j--ァl::hト、::::|!    |
     / ,' ̄      /^ゝ      l   ●               { {::::{::l::N…_ニレi:::"::::、 ̄ ̄´jノ :::ij::::|!   |
    /  、      ;  /ll~l〉     l   ●                   ヽi;lリi::;;;|'´ー"ノ     `''ー  /:ノレ'クi   |
    く ●〉\   ,;   '〉/ ;;,    l   ●                   ヌ从ハイ:.:.:.〈::〟i;       f:::  }リj   l
   /           ',。l  ;;   l   ●                      ゞi,:.:.:.  ,,     u.  j::: ト、_イ从 !
   〈\     /     l;;       l   ●                      ヽ:: r ニ二二ア    ノ: √T{ 彡 :{,
   〈''\\_//     /;;;       /   ●                     ,.、‐'7´⌒ヽ ~二二´      ,/::::/::::   ,}
   `ヽ`--‐'  ノ  / ;;;     /    ●                 ,r'.:  | i⌒i |  "      ,/:::: /j::::::: レリ
     \      ,   ''     |    ●               /: : :  | |  | |!      ,.‐':::〃 / N;;;:::::ント─┬…i
      `――‐‐l'         l    ●               /: : :   | |  | |゛T=r…''´  :::/ ,' |:::从リ. : :  | l^l |
            l          |     ●              / : : :   | |  | | )セ''>-._、/   レハ{ : : :  | | :| |

「 おおお・・・ なんとも素晴らしい経営・・・               「 本当ですね・・・ これを視察させてもらえて、感無量です。」
 何もかも、真新しく先進的な理念や考え方・・・。」
                                       「 ああ、目が覚めました・・・。 真に高貴で偉大で瀟洒なのは
「 これをもたらした勇者アゴン殿は、実に凄い・・・。」           たまたま貴族に生まれただけの 我々などではなく・・・。」



/  .,′   .{ { ソ V∧____  ヽ  ノ   ____∧V 〈 ソ  }    \
   /    ∧    ∧  ./  ̄ ̄ 斥───ヤ'´  ̄ ̄\  V  ノ  /|     ;       そ の と お り で す ッ ッ ッ ! !
.  /      ,' ヘ  ハ .∧ i         Ⅳ⌒Ⅵ  二ヤテ } ./  ハ. / !     i
  i      i   ヘ V   弋      ノ   人       .ノ/   し' /  .|     |      その お言葉こそが! ご理解こそが!
  i     ¦   \__   ` ‐── "      ` ‐── "   r-‐ィ  |     |
  |      |   |  |              i |         ノ  !  .|   |     |
  i          |  |           人 i |  人           l   |     |       それこそが、我々にとっての
  |      !   |   、   ァ=‐-   `ー─'    -‐=ヵ   ,'   |   !     |
  {     ¦   i   \  { {示二二二二二二二才.|   /   !   ,′    }       何よりの「対価」ですっ!!!!
.  !      !   i     \{ { \\______,ノ/ }  ./   ,'   /      ./
  ∧      `、   i        \\ヽ ______// ./   /   /     / ビクンビクン
.  ∧     ヽ  ヘ       \\_,ノ⌒\__/ /    ′  /     /



2444本棚のやる夫さん2019/03/02(土) 20:34:20 ID:zFPpHBO30
乙でござる
ああ^~暴虐な貴族が高貴な使命に目覚めるんじゃああ^~

2448本棚のやる夫さん2019/03/02(土) 20:56:26 ID:Stb2ffqh0
乙でした
サクヤさんの逆鱗をガードする一条さんマジお疲れ様
そしてダッチさん大ハッスルw

2449本棚のやる夫さん2019/03/02(土) 21:30:10 ID:ZMK4Fn4a0
役目を果たしたダッチさん、すげー嬉しそうw

2452本棚のやる夫さん2019/03/02(土) 22:08:09 ID:5scxLpzZ0
乙でした。
こうやって片っ端から感化()されていったから未来でああなったんだなってw

関連記事



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する