やる夫でコピペ 第40話 いっきゅ―――ゥ!!

目次

550 : 本棚のやる夫さん : 2009/05/23(土) 22:02:16 ID:r1CIxDyg

〔 いっきゅ―――ゥ!! その1 〕


ある日、一休さんと和尚さんは庄屋さんに呼ばれ、町に出かけました。
すると、橋の前に立て札がありました。


木木  木
;'゙'゙;'゙'゙ 木 木 木
,,;:,、,;,,;:,、,;,,;:,、,;,,;:,、,;,,;:,、,;,,;:,、,;,,;:,、,;           ,,;:,、,;,,;:,、,;
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ィ|   |゙ヽ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
l i l l ii llll i l l i ll i i  ,,ィ''| ,广゙゙゙゙゙゙ヽ.|` 、li i lill ii i  lil li li illl iii li ili i i ii liliii
llllilil iillll illll illlll llll,/`| ,./      ゙,  l'ヽ    li i i i i i i l i li li li l l ii i i
        .,,/|  レ`        ヽ | `r、l ii i i i i i l l l l l l l l l l l l
      ._,ィ'′ | ./            ゙'|、 .| `'i、
     / .|   .|,/            ヽ .|  `'i
     |  .|  ノ`              '┤ ;;;: |
     |  .| ,/′               ヽ;;;;;;;;;|
     | l |,/′ ::::::::::               ヽ;;;;;|
     l ,i´        _n_         ヽ;|
     |,i´        |立札|        :;;|
;'゙'゙;'゙'゙;'゙'゙'――――――‐ ̄|| ̄―――――――;'゙'゙;'゙'゙;'゙'゙;'゙'゙;'゙'゙;'゙'゙;'゙'゙;'゙'゙;'゙'゙;'゙'゙
                  ||
              ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙

551 : 本棚のやる夫さん : 2009/05/23(土) 22:02:52 ID:r1CIxDyg



          ┌──────────┐
          │     渡  こ      │
          │     る  の       │
          │      べ   は       │
          │     か  し     │
          │     ら  危      │
          │      ず   険       |
          │            。       |
          └────┐┌────┘
                    ││
                    ││
                    ││
                    ││
                    ││
                    ││
'゙;'゙'゙;'゙'゙;'゙'゙;'゙'゙;'゙'゙;'゙'゙;'゙'゙;'゙'゙;'゙'゙'゙;'゙'゙;'゙'゙;'゙'゙;'゙'゙;'゙'゙;'゙'゙;'゙'゙;'゙'゙;'゙'゙



        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)       なになに、
      .|     (__人__)       『このはし危険。渡るべからず』
      /     ` ⌒´ノ
    /  ヽ ⊂二二 ̄\      おお、一休!
  /     \  ⊂、'    ヽ       これはいけない、遠回りしていこう
 /        \_, `7  /
/    へ     \ !/  /


552 : 本棚のやる夫さん : 2009/05/23(土) 22:05:27 ID:r1CIxDyg



         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ー)  (ー)\       ははは
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \
    |     |r┬-|     |       和尚さん、端がだめなら、
    \      `ー'´     /       真ん中を渡ればいいんですお……
      >         <
     ( |        / )
      `|       /'
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......




                      |
            |      |
                    |
        |              |
                |
         |            |
              |          |  ┌─┐[][] .l^! [〕[〕
             ____               ̄/〈  ⊂ニ| |ニ⊃
           /⌒  ⌒\          く∧〉  [] U []     「7 「7
    ゚   |! Y/( ー)  (ー)\  ィ |!  。           [][] 「| レ .レ
   ,.  '  、 / ::::⌒(__人__)⌒:::: \ヾ ´ ’  `            ノノ O O
 ゚, i! `| ゜、l!|     |r┬-|     | i|!; ゚ ゜ 。|li '
  ヾ从ソヾ、, ;;ソ'人゚;,ィ~;;へ、ィヘ;;´ンy∧从/∨ゞ〆´ 
_..〆  ..:::ソ  ..:_::ノ .::j   .:::ノ`ソ´::ゝ .::::...ヽ _.:::

553本棚のやる夫さん2009/05/23(土) 22:05:51 ID:r1CIxDyg


                                        グシャッ!>
                                     アァァーー!!>

     / ̄ ̄\
   /   ノ  ヽ \
   | ( ●)}li{(●)|
    | u  (__人__) |      いっきゅ―――ゥ!!
.   |     |!!il|!|!l| |       いっきゅ―――――ゥ!!!!
    |   |ェェェェ| |
    ヽ       /
     _,,ゝ    (,_
  /´  `ー-一´`ヽ
  |   、        |r\__ィ~っ
  |   ノ         ト、_"__冫く;'三}
  \ '\__ィ~っ     `ー‐"
    \_"__  ;'三}
    ソ`ー─‐`ー‐"
     |    i j   ノ′
     |    | ゙i,   ヽ,
    |    |  ゙i,   ヽ,
      i'  ,}   |   )
      l   |   |  |
      |,_、|   |_、|
     (゙  )  (゙  ゙)
 `´'" ´" ´”'~´´"~´゙' " "

554本棚のやる夫さん2009/05/23(土) 22:07:00 ID:r1CIxDyg

〔 いっきゅ―――ゥ!! その2 〕


一休さんと和尚さんは、今度は将軍様に呼ばれました。
何でも、屏風に描かれた虎が夜な夜な屏風から逃げ出し、悪さをするので捕まえて欲しいというのです。


┌────────────────────────────────┐
│         r-.、                      _ ,  ‐- 、_,_,,,-..ヘ          │
│        ノ゙'::,ノ                 , -.. ''" ..:' .::' ,.:'.. ゙';: .`'.!           │
│    ,..‐'"';__;.ノ                ,/ ,:'' ::, ゙':. ': .:' /.:' ,.: ,.... :' ;\         │
│   ,r´゙':,r'´         _,, -―,, '',::'.:' '  ゙':    ゙':ヾ ::. '::, ::, ,._ 、 i,,.〉         |
│  /_,., ′     _ - ´ ,:' .:' .:;' ;::'   ,.::::;,  ゙:.   ';, ゙':...゙ `'' _ .. `!       │
│  ,l゙''"|    ,, -";: ゙;,  ::;' .; ':, .';:   '   ゙':,   ':.   '':;,、:, r' ヽ  ヘ        │
│  .|':;,:'、  / .! :, ':,    ゙ ; ,;'  .゙  ゙' ,'   .,   :     ,r `i ':,_  ノー '        |
│  ' , . ,:'`´,::'_,イ':.,   '; ,.:' ,;'  :;   ψ     ':  ゙.:.゙  ,:' i  ゝ-'         │
│   `ー '"  |., `  ゙':,i:; ゙;, ,::'  :, . |:::::;,_    .::.' .,:' ,.:キ              │
│            |゙'::..,   '、,_; .,゙ :,  ':;..|  ゙' ::..._ /,r-、'   キ            │
│         |    ,:| ‐- _ '::,  '::゙|::.._  ,.:'.`ヽ キ   ゙''::゙i,            │
│            |゙':, `''ー'キ.:.:.:.r ` ― ^、....::'   ' ゙",`i、.゙i ,.,._., 'i,             │
│            ヘ .,,._ ,;キ.:丿      ゙i、_   ,.:'  `''ー -、゙':'i,              │
│             l\゙'' ''゙ノ/                ̄ `' ‐ 、._、';  \\           │
│             | ., , T:ノ                  ベ   ,) ;'ヽ._        │
│           ゝ'_,ノ                     ゝ、_ノ \   )゙.´`;      |
│                                         `ー-、ノ     │
└────────────────────────────────┘

555本棚のやる夫さん2009/05/23(土) 22:07:26 ID:r1CIxDyg



            ____
          /\  /\ キリッ
        / (ー)  (ー)\
       /   ⌒(__人__)⌒ \         さあ、将軍様
        |       |r┬-|    |          わたしが虎を捕まえてごらんにいれますお
       \、    `ー'´,   /
        /⌒ヾ     '" ィヾヽ         早く虎を屏風から出して下さいお
        /           ゙ヾ,\
     / _ ,ノ′        rヽ〆⌒ヽ
     | " l.|             |  ゞ、_ノ,
     |  |、|           l    ),;)
     ,(   ,ハ         |    /,;/
    ((  ̄ソノ|      ,ィ     |ニ=_//
   ィ≠`=''′|     |ヽ   ,!ニ-‐''´=ニゞ
          l    ,iノ   ノ
            |,   _| (´
          ( "  ,゙) )




         ___
       /       \
.     / _,ノ  ⌒ \
    l^l^ln  (●)  (●) \       よし、わかった
    ヽ   L   、 ´      |
     ゝ  ノ    ̄ ̄   /
   /   /          \
  /   /             \
. /    /         -一'''''''ー-、
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))

556本棚のやる夫さん2009/05/23(土) 22:07:57 ID:r1CIxDyg



┌────────────────────────────────┐
│                                                    │
│                                                    │
│                                                    │
│                                                    │
│                                                    │
│                                                    │
│                                                 ,. -ー‐‐ -.,
│                              _,,...- ー--'' ゙ ´`゙''ー '',,゙´  ,.:''- '~(`ヾ,.ー-γ´ノ
│                           ,r ' ´,..   ,'' ,i''        ;:'  ''゙´       ;i'' ト ..,,, ,.`く
│                         ,r'   ;:'      ,'       ,'         ,;: ;;:   ,..、  ;'.
│                        /i'  ,.'     ;  ,,:'  ,..    ,;'      ,.;'   ;;'   `';' `i
│                        { |       ';   ;: ;;:'    ;;'  ,;:'     ,;',;;'゛   ;:  ィ   .、 )
│                       ノ l      '、 `  ';.   ノ ,;' ''   ,   ;;: :   ,.. ヽ,,...ゝ ;;;:.Yノ
│                      ,r' ヾ,}       ,,..’: ...,, ,,r'  ,:'    ;'   ,;:. -ー' ,i''゛    ''  ̄
│                  _,,...-''゙´;;.-;',l'      /   /'   i   ,'  ,,. -‐ ''" ,.   ,;:l
│                 (il,_,;'..-''  丿   /   ノ   {   ,r'   `'':..,;:'' ,..: ''゛ |
│                       ノ   /   /   ,l'   /       ヾ',. ,  {
└───────────────i.   ,r'(   γ      ,i   /          `、;:' , i
                        !   i   ヽ  i  ('⌒´  ノ             l,;'  !
                        'l, ,.ゝ、  ヾ,.゛-, 、ー--´              i ,,.. ゞ,._
                         `ー ´    ~  ''                ヽ__ソ
                           -、            -、            -、
                         -、 `、l          -、 `、l          -、 `、l
                  〈`'-ーー-'^ヽ `、l    〈`'-ーー-'^ヽ `、l    〈`'-ーー-'^ヽ `、l
                  ヽ-''´~ソ /       ヽ-''´~ソ /       ヽ-''´~ソ /
                      ,/ く          ,/ く          ,/ く      〇  〇  〇  〇
                   _,.r' .,へ `ヽ       _,.r' .,へ `ヽ       _,.r' .,へ `ヽ
                  =ニ-ー'´  `;、ノ      =ニ-ー'´  `;、ノ      =ニ-ー'´  `;、ノ

557本棚のやる夫さん2009/05/23(土) 22:08:20 ID:r1CIxDyg


      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\     ?
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /



       ____
     /―  ―\
   /( ●)  (●)\     …………
  /    (__人__)   \
  |      `⌒´     |
  \           /




            丶    _________
        >   /´           ;`\
           ´  '⌒丶    '"⌒ヽ、  ∪  \     ┼ ヽ  || ||
           /⌒ヽ    / ⌒:.ヽ!!!!!      \    d⌒)  o o
         (  °;;';)   (;'  ° ;;;;)!!!!!      \
      /⌒~´        ヽ``~~゜じ°        \
       /   (        ,)           ;    \
     /ヾ、_ノヽ、___,,ノ⌒ヽ.           ∪      \
    l!     ト、ノ),、        ノ                 l!
    |!    |          /                   |!
.    l!    |         /       ;              |!
    \   l   /⌒'⌒/        ∪            /
       ヽ、 |  /    /                      /
       \ ,`ー┴---一´ ,                    /
          (__ _ ,,,,   ,,ノノ            ,ィ<
          `ヾ``  ``                 \
           /`ー─-、‐ '''                \
         /      ゝ                     \
           /                                \
         /                               ヽ
         /    `                              ヽ
        /                                  l
      /                            |           |

558本棚のやる夫さん2009/05/23(土) 22:08:43 ID:r1CIxDyg



    r‐、_             _ィ-、
    |::::::::`ヽ、,_,ィー----一-、∠::::::ハ
    >,.''':::''"ソ,.彡'==tr==ミ:ヘ、'''"_,/
     "'ーァ ,. ;i'"_,,_=''ヘ=t=/''=_,_ i! {,
     、ミ゙'' ,i:' tー-、(:、   ノ--ァ'i, 'r          グオー!!
     ミ'" ,il゙  ゙'==';;7   〈=='  ゙! 彡
     ,「;;: i! `'ーノ ;:゙ :::::::::: ヘー'゙ i! 'ミ       ガァー!!!
    ,.;' '─il-ヾ__,.--{^'ーv‐'^}-、_,⊥-─
    彡,--─===_: `゙'Y'´:.===‐--
     彡ノ, /'T''--一'^ー-ァヘ´⌒ヽ
     彡'ミ゙  ヾヽ、/l;;;;;;;ハノ,:'  ,ミ`
      } ":シ:::.."ヽ,,__,,ノ`ミヾ`ヾヽ、
     /il  ゙:::::::::.:::::::::::::::::::::::::'''   ゙i:,`''ー-、
      } ゙i!                i:!    `ヽ、
     / 'i、                ,i:'      `''ー




       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /

559本棚のやる夫さん2009/05/23(土) 22:09:21 ID:r1CIxDyg


                                 (::):           :,:
                       ,,,,,,,         '      ゜,,: (⌒''⌒゙i
                       (::::::)                 '!:::::::::::::::)
                    。   ``''                 ''';'::::::::,r'
                                           :;. ゙i::'τ
                                             ゙i(
                       。 :;        ,.  '            。
                  ` '    ・''~`'''`
       ... ,.,,,,,::               ,.,,,,'):!               ,,,,     )⌒`''f
      ,. !`::::::::::!  。          (:::::::::::::::::!、             τ::゙i     ) ,.,,,!,
      。 ; ,.,;,;,,:::)            τ::::::::::::::::::)   o   !`::(,     ):::!           ,..:
                        '' ``;.;;::::::::::::; ,.・   . ・⌒      ゙i)     ゜
 ..・:... ,,         ・ ,..,,,_ ..,,..       ` `'`'`'''\゙i          '!、   ゙i\   .. ,.,,
 '';::::::::::'''`' ──::c    .;:::::( );;,;                    っ・  ,.,,   )::::;;;).,.,)::::::::;゙i π
`` ''τ:::.! ` ⌒                     `'        `   `'''''  ゙i:::::::::::::::::::::::::::(
                       !:``'`':               γ ,,,,,\(::::::::::::::::::::::::::::! τ
             ・         !、:::::!        ,,,,:::`::::::':, ,.    '`'` 冫::::::::::::::::::::::::::::)
                                  ゛''''''''`'`''''ー-::::::: ,.,,,,,,,);::::::::::::::::::::::::::::':':::

560本棚のやる夫さん2009/05/23(土) 22:09:42 ID:r1CIxDyg




          , --────-- 、                                          ウギャ―――!!>
        /           \
       /              \                       ドボッ! メキメキ!! ギチャッ!!!>
     /   u  u       l     \
    ./ u u           ノ::::::::::::::::::::::.\
   /    u  u      _, -'´:::::::;;;;;;;;;;;;;;:::::: \
  | u  u     / / ̄\\:;;;;;;;;:// ̄\\       いっきゅ―――ゥ!!
  .|   u  u  | |. ○ .|  ,|:;;;;::| |. ○ .| |         いっきゅ―――――ゥッ!!!!
   |     u    \ \_/ /::;;;;::\\_//
   .|  u u   u       ,/   ::|::     \
    |     u       |    |     |
    |  u          |    |     |
    .|    u         \__/\__/|
    |.      u        {  トエエイ  }/ |
    .|                   '.{    :l     }/ /
     |                   .{   :l     }/ )
      丶                  .{        } l
      \                  、`ー一一 ' )
       .\                  u     / ,.--、
        ヽ                / }ヽ \

561本棚のやる夫さん2009/05/23(土) 22:10:12 ID:r1CIxDyg

〔 いっきゅ―――ゥ!! その3 〕


一休さんが台所を覗いてみると、和尚さんが一人でこっそり何かをなめていました。



     ./ ̄ ̄\
   ./      \
   |     _,ノ   |
   |    ( ー)(ー)
   |     (__人__)
   |    )) `⌒´} チュパチュパ
   ヽ        ノ
    ヽ      ノ
   / r⌒)  ヽ
  ./ / /     |
  ヽ、__,/       |
     i      { ̄ ̄ ̄}
‐―‐―┴――――ヽ__/――――――

562本棚のやる夫さん2009/05/23(土) 22:10:45 ID:r1CIxDyg



        ____
     /⌒   ⌒\
   /( ●) ( ●)\      和尚さんそれは何ですかお?
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::::\
  |     (  (      |
  \     `ー'    /
  /           \




     / ̄ ̄\
    /      \
.   |    ー  ‐ i        うっ、一休!?
.   | u ( ●) ( ●)
    |    (__人__)        こ、これは毒じゃ
.    |     `i  i´i      子どもがなめると死んでしまう毒なんじゃ
     ヽ.    `⌒ノ
     ヽ     ノ         じゃから、決してなめてはいかんぞ!
    / r⌒)  ヽ
   ./ / /     |
   ヽ、__,/       |
      i      { ̄ ̄ ̄}
‐―‐―‐┴――――ヽ__/――――――

563本棚のやる夫さん2009/05/23(土) 22:11:10 ID:r1CIxDyg




           ____ ポクポクポクポク
         /     \
       γ⌒) _,ノ  ⌒(⌒ヽ      (あれは水飴に違いない
      / _ノ (ー) (ー) \ `、      和尚さんは僕たちに内緒で
     (  <    (__人__)   ) )     独り占めするつもりだったんだお……よーし)
      \ ヽ    `⌒´  //




     / ̄ ̄\
    /      \
.   |    ー  ‐ i
.   | u ( ●) ( ●)     ……?
    |    (__人__)
.    |     `i  i´i
     ヽ.    `⌒ノ
     ヽ     ノ
    / r⌒)  ヽ
   ./ / /     |
   ヽ、__,/       |
      i      { ̄ ̄ ̄}
‐―‐―‐┴――――ヽ__/――――――

564本棚のやる夫さん2009/05/23(土) 22:11:50 ID:r1CIxDyg

一休さんは一計を案じ、夜中にこっそり水飴をなめてしまいました。


      ____
    / ⌒  ⌒\
   /  (>) (<)\
 /  ::::::⌒(__人__)⌒ \パク、チュパチュパ
 |        ` Y⌒ l__   |
 \       人_ ヽ /
 /         ヽ \
 |          { ̄ ̄ ̄}
‐―‐――――――ヽ__/――――――



      ____
    / ⌒  ⌒\
   /  (●) (●)\
 /  ::::::⌒(__人__)⌒ \チュパチュ……
 |        ` Y⌒ l__   |
 \       人_ ヽ /
 /         ヽ \
 |           { ̄ ̄ ̄}
‐―‐―‐―――――ヽ__/――――――



      ____
    / u⌒ ⌒\
   /u (〇) (〇)\
 / u u⌒(__人__)⌒ \
 | uu u   ` Y⌒ l__ u |
 \  u   u 人_ ヽ /
 /         ヽ \
 |           { ̄ ̄ ̄}
‐―‐―‐―――――ヽ__/――――――

565本棚のやる夫さん2009/05/23(土) 22:12:30 ID:r1CIxDyg




    ―― [] ]   / ̄三\                ウゲー! ウガッ!!>
   | l ̄ | |   /   ノ三 ヽ\
   |_| 匚. |  三   ( ○) ( ○)
      | |  三 u   (__人__)      いっきゅ―――ゥ!!
       |_| ≡      |!!il|!|!l|ノ     いっきゅ―――――ゥッ!!!!
         二     |ェェェェ|
 [] [] ,-  r⌒ヽrヽ,    }
   //三  i/ | __  ノヽ
 匚/ 三  三  /      )≡
    三 三  /     //≡
 三三   ./     / ̄、⌒
  ≡、__./     / ⌒ヽ ̄
       r    /     |
     三          ノ
    三     三    /
   .三    三三  /
  .三.   .三三  /
 三   / .≡ /
 三  ./ .ノ.^/
 ≡  /  |_/
 ≡ /
 三 /
 =/

566本棚のやる夫さん2009/05/23(土) 22:12:59 ID:r1CIxDyg

元ネタ↓

538 名前:名無し職人 投稿日:04/01/29 00:05
一休さんが台所を覗いてみると、和尚さんが一人でこっそり何かをなめていました。
一休「和尚さんそれは何ですか?」
和尚「うっ、一休!? こ、これは毒じゃ。
   子どもがなめると死んでしまう毒なんじゃ」
一休(あれは水飴に違いない。和尚さんは僕たちに内緒で独り占めするつもりだったんだ
   ・・・よーし)
 一休さんは一計を案じ、夜中にこっそり水飴をなめてしまいました。
一休「ウゲー! ウガッ!!」
和尚「いっきゅ―――ゥ!! いっきゅ―――ゥ!!」

539 名前:名無し職人 投稿日:04/01/29 00:05
 ある日、一休さんと和尚さんは庄屋さんに呼ばれ、町に出かけました。
すると、橋の前に立て札がありました。
和尚「なになに、『このはし危険。渡るべからず』
   おお、一休。これはいけない。遠回りしていこう」
一休「ははは。和尚さん。端がだめなら、真ん中を渡ればいいんですよ」
  ズボッ グシャァ アァァ―――――
和尚「いっきゅ―――ゥ!! いっきゅ―――ゥ!!」

540 名前:名無し職人 投稿日:04/01/29 00:06
一休さんと和尚さんは、今度は将軍様に呼ばれました。
何でも、屏風に描かれた虎が夜な夜な屏風から逃げ出し、悪さをするので捕まえて欲しいというのです。
一休「さあ、将軍様。わたしが虎を捕まえてごらんにいれます。
   早く虎を屏風から出して下さい」
将軍「よし。わかった」
 グオー  ガァー
  ウギャ―――!!
 ドボッ メキメキ ギチャッ
和尚「いっきゅ―――ゥ!! いっきゅ―――ゥ!!」

567本棚のやる夫さん2009/05/23(土) 22:21:42 ID:.lco4TdQ
繰り出すとんちが全て裏目にwww

568本棚のやる夫さん2009/05/24(日) 12:05:41 ID:UCs/A95E
ワロタwww

569本棚のやる夫さん2009/05/24(日) 17:29:02 ID:CPbSFJZo
橋に関しては、向こう側で庄屋さんがニヨニヨしてない時点で気がつくべきだったw

570本棚のやる夫さん2009/05/24(日) 18:34:19 ID:tBq2Z1wY
>>552にツボったwww
ズボッてwwwww

関連記事
[ 2020/04/21 18:47 ] オリジナル やる夫でコピペ | TB(-) | CM(1)



いや、和尚なんで毒が効かないんやw
[ 2021/04/15 23:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する