やる夫でコピペ 第294話 外交官が貧乏人の家を訪ねて言った。

目次

130 : 本棚のやる夫さん : 2009/08/17(月) 19:11:29 ID:FUT1cxJg

外交官が貧乏人の家を訪ねて言った。



        ,r-;
     ,r'´;;;`、;`ゝ,
   ,/;;;`、;;;`、;;;`、;`ゝ,
 /;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、ゝ,
ぐ;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、::;'ァ
 |      _____|.:|
 |      |_|_|_||ヾ|
 |      |  |  |  ||..::|
 |        ̄ ̄ ̄ |.:|
vヘノV/y/W///7/y'/V7!y'V"メ/Wハ,.イ7_ノ7ヘノV/y/W///7/y'/V7!y'V"メ/Wハ,.イ7


131 : 本棚のやる夫さん : 2009/08/17(月) 19:11:49 ID:FUT1cxJg


          ____
        /外交官 \
       / ⌒    ⌒ \
     /   (●)  (●)  \     お宅の息子さんに縁談があるんですが
     |      (__人__)     |
     \      `⌒´   ,/
     ノ            \



        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)     息子は自分の嫁は自分で見つけます
     . |     (__人__)
       |     ` ⌒´ノ       私は口出しするつもりはありませんよ
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /     貧乏人\
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))

132本棚のやる夫さん2009/08/17(月) 19:12:15 ID:FUT1cxJg


       ____
     /⌒   ⌒\
   /( ●) ( ●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    でも、相手は大富豪のロスチャイルド家のお嬢さんですよ!
  |     (  (      |
  \     `ー'     /
  /          \



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)     え、そういうことでしたら……
. |     (__人__)
  | u     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

133本棚のやる夫さん2009/08/17(月) 19:12:35 ID:FUT1cxJg

次に外交官は、ロスチャイルド家を訪ねて言った。

  | ;,,;,|
  | .:.|
  | .:.|
  | .:.|
γ⌒ヽ,i___ :";;::、;;:。
,i;:;:;:;:;:;,i    \:";;::、;;:。  :";;::、;;:。
.I_______I      \_:.:.__::、;;:。  :";:'`::'::';;::、;,:,。,,, ,
           \ \ロ;;::、;;:;;::、;;: ':'`;'`::'::',:'':'`;
_______________i`、  | :|_:'`::_',:'_'`;___ _:'_'`:_:'';;`;_____ ___ _____________
=:.=.=i〔〕〔〕i=====i\ヽ、,:|\   :/\` 、     ___    /\` 、    ____     /\` 、
   |____|     |  `.、ヽ、.:.\.:.:..|i田l;|___l   /\` 、   |i田l;|___l    /\` 、   |i田l;|___l
-.─-.─-─-─.、::..;|    |\ヽ、-',_____/xXx \ヽ_____./xXx \ヽ________
=========='.:.:|`.、.:.:.|  \|:.: |==== ==|.:iコ._,iコ |:;|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:;|.:.. ロロ ロロ :
____  ○  |.:i |:.i  |:..::`.、|:.:...:.|  |.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |::|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |::|.:.. ロロ ロロ :
 |  .||.:.:. |.:i |:.i  |:..:... |:.:...:.|  |.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:.|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:.|.:.. ロロ ロロ :
 |  .||.:.:. |.:i |:.i  |:..:... | ` 、|  | --─-─--|..====::|::| --─-─--|..====::|::| --─-─-
 | ,., ||.:.:. |.:i/J,.,.,|. ,.,.,...|.,..;.:.|  |.:..:.ロ.:.ロ..: . |      |::|.:..:.ロ.:.ロ..: . |      |::|::..:.ロ.:.ロ..:
";`;`::'::',:;:;::"''":。;:";;::、;;:。-..,"'., |.:.. ロロ ロロ : .:|:i'⌒il⌒'i;:|:.|.:.. ロロ ロロ : .:|:i'⌒il⌒'i;:|:.|.:.. ロロ ロロ :
;;:: ,:'':' `::':: ',:;:: ,:''':'`::'::',:;:` "'"';: ;|.─--─--ー|:l::.:..ll::.:..|;:i,/:─--─--ー|:l::.:..ll::.:..|;:i,/─---─-
:,:'':'`::'::',:' ':'`; ;::、;`: :'::',:;:;;::,:'":;'/         ̄ ̄ ̄ ̄  、。、..。     ̄ ̄ ̄ ̄
,:'':'`::'::;;::',:;::,:''':'`::'::',:;:`"'"' ;:。;:                :"; ;:;、;::;:,
;;::、;`::'::',:;:;:,:'':'`::'::',:'':'`;::,;:;:' "'"'              :"; ;:.;:: 、;;:。
"'゜"'゜”"'""'゜"'゜”"'""'゜"'゜                "'゜" '゜ ”"' ゜""'"'

134本棚のやる夫さん2009/08/17(月) 19:13:03 ID:FUT1cxJg


       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \    お宅のお嬢さんに縁談があるんですが
  |      (__人__)     |
  \      `⌒´     i^i´
  /           r彳)
  |            `l |



    /\___/ヽ
   /''''''ロス家''''''::::\
  . |(⌒),   、(⌒)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|     娘は結婚するにはまだ若いですよ
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

135本棚のやる夫さん2009/08/17(月) 19:13:37 ID:FUT1cxJg


            ___
       /      \
      /   ⌒   ⌒\
    /     ,(⌒) (⌒)、\    でも、相手の男性は世界銀行の副頭取なんですよ!
    |     /// (__人__)/// |
    \      ` ヽ_ノ   /
      /⌒ヽ    ー‐   ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |



    /\___/\
  / /    ヽ ::: \
  | (●), 、(●)、 |
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |    え、そういうことでしたら……
  |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|
  \  `ニニ´  .:::/
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

136本棚のやる夫さん2009/08/17(月) 19:16:21 ID:FUT1cxJg

そして外交官は、世界銀行の頭取を訪ねた。

                             _,,.
                               ‐ 二   l
                              ̄ ll
                                ll
                                ┌┐
                _「_l_  i┐ .         l二二l           _「_l_  i┐
                 ,、 ― 、「`'l‐「l、      l ロ l  「 l┐    .,、 ― 、「`l- _
               ,r''   _.   `ヽ`r--‐---‐---‐---‐-,r''   _.   `ヽ ⊥_
                l'  イロヽ   l l rヽ rヽ rヽ rヽ rヽ rヽ rヽl'  イロヽ   l  l ヽ
            く================================,>、_l_l
         _    l~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l!゙~ ̄ ̄ ̄^゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ ̄~ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~!`'‐ニl
       ┌‐i'''‐┐  |,llエll llエll llエll l!llエll llエll llエlli illエlli llエll llエll llエll| llエll llエll llエll,|┌‐i‐┐_
_,,__,,-''´ ̄ ̄ヽ `''‐ 、|.llエll llエll llエll l!llエll llエll llエlli illエlli llエll llエll llエll| llエll llエll ll ,,-''´ ̄ ̄\ 、_,,_,_
 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄~| ̄ ̄l!l ̄l.ィ-、l ̄l l!l ̄l l ̄l l ̄liィ全.、 l ̄l l ̄l l ̄l| l ̄l.ィ-、l | ̄ ̄ ̄ ̄~|li| ̄ ̄ ̄
 「_l ,!「_l 「_l 「_l|「l「l「ll!llエll llエll llエll l!llエll llエll llエlli.l!;;;;;il llエll llエll llエll| llエll llエll l |「_l 「_l 「_l,|il| 「_l 「_l
―ー‐!======== |====l!llエll llエll llエll l!llエll llエll llエlli.l!;;;;;il llエll llエll llエll| llエll llエll l |=========!.l|――ー‐
 「_l ,!「_l 「_l 「_l|「l「l「ll!l二l_l二l_l二l l!l二l_l二l_l二liィ= =、.l二l_l二l_l二l| l二l_l二l_l_|「_l 「_l 「_l,|li| 「_l 「_l
   l       |    l!rー、rー、 rー、l!rー、rー、rー、.|rー、|l,rー、rー、rー、| rー、rー、 r.|       |l;ィヘ.
 「_l ,!「_l 「_l 「_l|「l「l「ll!l;;;;;l l;;;;;l l;;;ィ'ヘ.!;;;;l l;;;;;l l;;;;;|.|l;;;;;l|l,l;;;;;l l;;;;;l l;;;;;l| l;;;;;l l;;;;;l l,ィヘ.l .「_l,ィヘ_l,|<;;.ミス ,「_l
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「「 ̄ ̄ ̄ ̄ <,;;ミス ̄ ̄ ̄ ̄/三三'i ̄ ̄ィ ‐、 ̄r´;;ヽ ̄ ̄,<;,;ミス ̄<;;.ミス ̄ll!´ ̄ ̄
――r´;;ヘ ‐、´;;`r´;;ヽ'―‐ ""ィ‐、―,li!´―r´;;ヽ―'―r´;;ヽ' ~;;ヽ ;;;;ミl‐'  '''''`――ーli!´――li!´―――

137本棚のやる夫さん2009/08/17(月) 19:16:41 ID:FUT1cxJg


             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\    お宅の副頭取に推薦したい人物がいるんですが
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



            ____
        / 頭取  \
      / ⌒    ⌒  \
     /   (●)  (●)  \     副頭取候補でしたら、すでに相当な数の人材がいますから
    |      __´ _       |
     \       ̄     /
   ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
   :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
       |  \/゙(__)\,|  i |
       >   ヽ. ハ  |   ||

138本棚のやる夫さん2009/08/17(月) 19:17:01 ID:FUT1cxJg


         .r-、
        /て ) 
          ( _ノ  フ      .____
        ゝ、 〈     /\  /\
        / ハ ヽ   /.(● ) (●) \
        /〃 ヘ ヽ/::::::⌒(__人__)⌒::::: \   でも、この若者はロスチャイルド家の婿養子ですよ!
       i !   \ |     |r┬-|     
       丶丶   _ >     `ー'´     /
           ゝ'´- 、_  y-、       \ 
         〈      ̄  う     y-、  ヽ
             `ー― ¬、__ノ     /  >  /
                /      r'^ヽ'´ _/
                      `く__ノ´


                ___
               /      \
             / .u  \ ノ \
            /    (●)  (●) \
              |    .u    ___`__    |    え、そういうことでしたら……
        , --、‐\       `ー'´   /
      /;;;;;;;;;;:::ヽ:::::::::;;;;/;;;;;| \ ヽ _ ̄'
     /;;;;;;;;;;;;;;;::::|;;;::::::::く;;;;:::|、 /=|´|::|:::\
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;:::::::::、・´ヽ' |::::/|/:,┘::::::ヽ
   ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::/::::::::::::ヽ::::::|  |:::| /:::。>::::::;:::丶
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;'::;;;;;::::::::::::丶:::| /::::|/::::/:::::::::/;;::::|
 /;;;;;;;;;;;;-、;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::ヽ:::|'::::::|::: /_:::::::::/::::::::丶
/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::`::、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|:::/;・ ';;;;;; ̄;/;;;;;;;;;;::::`.、
\;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;> '‐';;;;;;;;;;;;;/ヽ;;;;;;;;;';;::::'''ヽ
  \;;;;;;;;;;;;-,‐'' '`、、;;;;/;;;;;;;;;;;;/0;;;;;;;;;;;;;;'  ヽ;;;;;;;;;:::::::::::::・、
-   _''_'__|_;;_;_`・、;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;/;;;|   \;;;;;;;;;;;;;:::,--‐ -、
--  __ _     ̄   ''''''''''''''''''''---   、;;;;;;;/___-、`-- 、ヽ
          ̄  ̄ ― --      、__      ̄ '''''''` ― ;

139本棚のやる夫さん2009/08/17(月) 19:17:21 ID:FUT1cxJg
元ネタ↓

199 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:03/05/11(日) 14:05
外交官が貧乏人の家を訪ねて言った。

外交官「お宅の息子さんに縁談があるんですが」
貧乏人「息子は自分の嫁は自分で見つけます。私は口出しするつもりはありませんよ」
外交官「でも、相手は大富豪のロスチャイルド家のお嬢さんですよ!」
貧乏人「え。そういうことでしたら…」

次に外交官は、ロスチャイルド家を訪ねて言った。

外交官「お宅のお嬢さんに縁談があるんですが」
ロス家「娘は結婚するにはまだ若いですよ」
外交官「でも、相手の男性は世界銀行の副頭取なんですよ!」
ロス家「え。そういうことでしたら…」

そして外交官は、世界銀行の頭取を訪ねた。

外交官「お宅の副頭取に推薦したい人物がいるんですが」
頭取 「副頭取候補でしたら、すでに相当な数の人材がいますから」
外交官「でも、この若者はロスチャイルド家の婿養子ですよ!」
頭取 「え。そういうことでしたら…」

140本棚のやる夫さん2009/08/17(月) 19:24:34 ID:l339MDjI
外交官sugeeeeeeeeeeee

141本棚のやる夫さん2009/08/17(月) 19:33:41 ID:5ux4/Ejw
現代の魔法だな……

142本棚のやる夫さん2009/08/17(月) 19:35:21 ID:wwYzjS9U
乙乙
やる夫策士だなw

143本棚のやる夫さん2009/08/17(月) 19:52:30 ID:ANTr0VQg
乙!
外交官すげぇ


関連記事
[ 2020/05/17 04:19 ] オリジナル やる夫でコピペ | TB(-) | CM(1)



完全に詐欺の手口だけどこの経歴の錬金術は凄い
[ 2020/05/17 18:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する