やる夫でコピペ 第326話 父さんが家にロボットを連れてきた

目次

780 : 本棚のやる夫さん : 2009/08/31(月) 18:23:26 ID:U4ghPGSI
ある時、父さんが家にロボットを連れてきた。

      (ヽ三/) ))
       ( i))) 
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)
. |  ///(__人__) 
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }       _____ 
.  ヽ        }       .|        |。 |
   ヽ     ノ.       (|  (二)  |。 |
⊂ヽ γ    く         |____|。 |
i !l ノ ノ    |        ∧__厂 ̄ ̄ ̄|
⊂cノ´|     |       .| o    |__| |


そのロボットは特別で、ウソをついた人の顔をひっぱたくって言う物騒な代物らしい。

--------   ....,, _
             ''  ,,
                 'i
                    |
 -―  '''''''' - 、      |
 ̄         ヽ      ,..|,  
ニ          .|    /::  ヽ
三ニ         |   i::::   i  
三ニ;;__    ノ    !:::   |
        ̄       ::;:  .,
                ヽ_ノ       />   .<\
                |        //     \\
------     ...,, _      |         | |       | |
二'' -- ,,.  .        ゙゙ '' |        | |       | |
三二:::::::::::::゙ '':::-....,_    .,,|         | |       | |
三二;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::'':.、:::''::::::::|       \\__   .__//
三二::::::::::::::::::::::::: ̄::::::: ̄::::-|、       '-,__工工__,-'
三二::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::ヽ        ||
三二::::::::::::::::::::::::::::::( ⌒):::::::: |::::::\       ノ,シ


781 : 本棚のやる夫さん : 2009/08/31(月) 18:24:13 ID:U4ghPGSI
そんなある日…。
僕は学校から帰宅するのがかなり遅くなってしまった。

すると父がこう尋ねてきた。

     ._ _ _
   (ヽl_l_ll_l,l
    ヽ  r
    │ |
     |/ ̄ ̄\
   /    \ ノ
   |    ( ●)(●)
.   | ノ(  (__人__)   どうしてこんなに遅くなっただろ!
    | ⌒    ` ⌒´ノ
.    |         }
.    ヽ        }
     ヽ     ノ
     l/   く
     |     \
      |    |ヽ、二⌒)


僕は答えた。

           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)   きょ、今日は学校で補習授業があっただけだお
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\

782本棚のやる夫さん2009/08/31(月) 18:25:07 ID:U4ghPGSI
すると驚いたことに

      _,..--------..._  て
     ;(         ); そ
     | `` ------- '´´.|
     |⊂⊃  ⊂⊃  |
      ` ---------- '´´


ロボットが急に飛び上がり

          _,..--------..._
         ;(         );
         | `` ------- '´´.|
         |⊂⊃  ⊂⊃  | 
    ((__))  ,|、__     _,...--'7
     ||  / `--`-v--'´--''´~\
     ``=|,,,,,;;       ;;;;;;;;; ;;; >
       └'´|;;;;  O   ;;;;;;;;;;;|`'||
         |;;;;  O   ;;;;;;;;;;;| ||
         | ;;;;  ∧   ;;;;;;;;;;;;|((~))
         't--、_ハ__,... ----┤
          ``||~```~~~~||~ ̄
           .||、     .||、
         /  >    <  \ スッ
         <__/      \__ >


僕の顔をひっぱたいた。

              __
           .-´    ``ヽ
          /  ヽー     `ヽ
         / ノ    (O )ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ
        / (●) __)⌒/ ´`ヽ _  三,:三ー三,:
        | ::⌒(__ノ/  ノヽ--/ ̄ ,    `   ` ̄ ̄ ̄
       。ヽ 。   )(  }.  ...|  /!
          ヽo (__ン  }、ー‐し'ゝL _
         人  ー   jr--‐‐'´}    ;ーー------
        /        ヾ---‐'ーr‐'"==

783本棚のやる夫さん2009/08/31(月) 18:26:08 ID:U4ghPGSI
父は言った。

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)   いいか、このロボットはウソを感知して、
. |     (__人__)   ウソついた者の顔をひっぱたくんだ。さあ、正直に言うだろ
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \


僕は本当のことを言うことにした。

       ____
     /,:' /,';;;}: \
   /_, 。ィ' li:.、ヒァ' \
  / ⌒';,゙i, ri:.:i .::' メ、 \   映画を見に行ってたんだお
  |    ,:' /,';;;}:.ヾ:.    |
  \     ' {;!゙'    /

784本棚のやる夫さん2009/08/31(月) 18:27:09 ID:U4ghPGSI
父はさらに聞いてきた。

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)   なんの映画なんだ?
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)


      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒)      (⌒ヽ
   / _ノ ノ    \  \ `、
  (  < (○)  (○)   |  )   じ、十戒だお…
  \ ヽ (__人__)   / /

785本棚のやる夫さん2009/08/31(月) 18:28:18 ID:U4ghPGSI
これに反応して、

        _____ て
        |        |。 |  そ
       (|  (二)  |。 |
        |____|。 | 
.   (___) ∧__厂 ̄ ̄ ̄|
      || ,く| o    |__| |


ロボットがまた僕の顔をひっぱたいた。

                     ,;;----―――――--,,,
                    /              \
 , ;                /                 \
        c==ー^      /li   <こ_ .:; イ.:.:.:.:.::.:\ : :    \:.:.:.::;;;;>'"
    z        ,ィ≦    ム}|/__/´⌒  /.:.:::::.:.:::.:.:.:.:ヽ    .::.:.:;;ィ'"  /
           __ -一   .:fr'/{ミ ,彡/ ,/.:.:.::::/.:.::::ノ_,,,:::-一宀 ´    {
    c== ¨¨       /^{ノ ilil// /⌒´ ̄ ̄ ̄`7´ /     /         ',
       c に≠==ー 厶-  il,/   〃    ー/, {  {     i          ヽ
               `ート、   〃   {i         ヘ. :丶ヽ: : :ヽ: : : : : : : : : : { :\
   C °。 : .      ヘ にヘ,{i   ヽ.i{   . . . . . : : : : ヽ、:\: : : :\: : : : : : : : ヽ. : :
                 : ', ,〉ィヘ  ヾミ{!. : : : : : : : : : : : : : :\. :\: : : 丶: : : : : : : : \
          . ィー- く {^ヽ人   ヘ≧ー‐rー宀7⌒ヽ. : : ヽ、__. : : : : :\. : : : : : : :
         / :` 、: :トこ´  ヾ     ¨>く__ノ _,人___/, ¨¨¨"¬r一=,,___ : :
       / ,        ヘ、__       彡彡 ´ _ ー
      /           . : : : ´¨¨¬     , /
     ./                  ヽ、   /

786本棚のやる夫さん2009/08/31(月) 18:29:22 ID:U4ghPGSI
        ____
      /      \
  o ○ o´  _ノ  ヽ、_ `o ○ o
.。゚   / o゚/⌒)  ((<))゚o\   ゚ 。   ごめなさいだお…
    | 0 / /(__人__)'  0 |      実を言うと『Sexクイーン』ってのを見てたんだお…
    \ / /  `― '     /


             / ̄ ̄\
            ノし. u:_ノ` ,,\.
            /⌒`  ( ◯)(O):
           .:|   j(   (__人__)   何て低俗な映画を見てるんだ、恥を知るだろ!
          :|   ^  、` ⌒´ノ:    いいか、父さんがお前くらいの頃は
          |  u;     ゙⌒}:    そんな映画を見たり態度が悪かったことなんて無かっただろ!常識的に考えて!
          ヽ     ゚  " }:
            ヽ :j    ノ: i |i |
         /⌒      ヽ  | || |  |
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i
    :: (「    `rノ ::      \   ||i  \
     :: ヽ   ノ ::          \       \
ガタッ!  |   | r         「\   \       \
       |   | |       ノ  \   \__   \
          ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ   \
     || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)    \
     || ||  |         | ||| |                    \

787本棚のやる夫さん2009/08/31(月) 18:31:55 ID:U4ghPGSI
するとロボットはきつい一発を父に食らわせた。

                 从 从,、、、、、,,
              j,、-''~~iiiiー'~;;""""'''~''-、
         从,,从、r"iiii、、;;;;''"~'-、,, ,,、 '~~~iiiii,,                
         ,r'~ ''ヽ 、,,:::::  ,、 '"" iiii'"'''""""'iiiii
    从,,、 ''' " '''"""  ヽ:::::'";;;;;;''" '|ii" ;;;;:::::::::" i|                            _ 、
   ,r''"    iiii、  ,、 "~'t ;;;;::: '' iii  :::::::::  i|                 ドカッ!    く´イ
   i~ 、     ''iii"":::::::::: iii| :::::  ' ii,,,,、、、ー '' "" 't;;,                         | ̄|
   t;;   、 ,、'ニ"サi '';;;;;;;;:  i| :::,rヽ'"~,,,,,,ヽ :::::,,,::::  t;;                 ,-、_    ./ .|
   リ、,}tii、'}iii;;;::  ii ::: ::  i :::t  `'、,,,,,,、ノ  :::;;;;::,, t;;                ヽ_ノ_ '\ ./ . |
   i、,,''';;;;t  iiii   ii :: :  リi :: ヽ, 、、、,,  '''"";;r"::::: ヽ;;                  \// ̄`l
   t''~;t ヽ :::   ,i'ー--- '";;~~~;;;;~::'''''''''''t''"";;;;;;;;;;;;;  );                  / ̄ヽ   |
   r;;; ::t::~''ー-ー''";;;;;;;;;;;;;;;;、'";;"";;;;;;;;;;;;;;;;;;''"~'ー-ー'''::::::::リ;;        やらない夫→ \  ヽ  └¬、
   i;;; | ii、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、''''''''" ;;;;;  ;;;;;;;;;;       ::::::::::j;;                   \ ヽ _/"ヾ')
    i;; | i;;;~'' -―''"    ;;;;;            ii ,,iijii|;;                    / ,-i⌒!
    i;;;; t'"" '''""             ,,,,iijji '''"iii||||""                     l__.i `゛´
    t;;;;,,;;''iii}}},,;;      ,,,iii|i     ''''|||iii,,iii''"     i|                  .l、ッii|              |;r"

788本棚のやる夫さん2009/08/31(月) 18:32:55 ID:U4ghPGSI
それを聞いていた母が、キッチンから顔を覗かせるとこう言った。

    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ_ノ  ヽ、 ::::::) ルリノ
      リ::::::(( ●)  (●) ::(
.      ハ::::⊂⊃ 、_,: ⊂⊃リ)   さすが親子ね、あなたの子だけあるわ
       ) ) )、    ノくハ(
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
 ⊂⌒ヽ  )`   ヾ ソ ̄( ヽ  /⌒つ
   \  v ノ   Y    ヽ v  /


母も顔をひっぱたかれた。

                             ーニ三''''v'''''{
                             -=三ミ  .| __ ',
                              . `ミ,  !i ヽ!,
                             ..   `ミ !,_,, ':,i,
                               r- .、 `, |  丶!、
                              `ミ  \'i,!、  .\、
                               \  Y \   \
                                 `l  |   ヽ . ',
                                `ミ  !   /     | ミ
                                  ヽ   /    |
                                   `ミ  |     |
                                     |       {
      ,∠二乙====- 、 ハ⌒..、                     |      |   ミ
   , イ/::/:/ ,ィ1 | ::\ :::ヾミY┼ん、      _,..--------..._   |     |
  〃:/::/:/ /|ハ  ||: : : :ヽ--ミ|ニK::: ;;ヽ     (         ); i     |
 {: ::|:.//|┼ト!| | || |_!__: :||-一ヘ┼〉      | `` ------- '´´.| |    |
 __ノ川|ヽr=ミ` ´r==、ヽト: :::/川レ'i       | ⊂⊃  ⊂⊃ | i    /        パァン!
 ////l l( ゚ //////  ゚。ルノ// jj i         ,|、__     _,...--'7/  ./
 |/|/ハ|j{  ,‐-‐ 、  /: /: ;:r=く//| ヽ      ヽ       }/ .  ./
  . .〉〉〉八 V   } ,'. : rく |{{ ヽ ヾゝ       ヽ  .  . ´   /        パァン!
   jJ //j\ `ー '  .{: : _ノ八\`ヽ、〉      /    .  ./
  /\ '|//レ `¬ァ  ^ヘ厂 ̄`ヽリ厂       |      l´       ト人ィ
 |  ち└、 /` ̄´{___ノ     V          |       |     ⌒ヽ て
 |   ょ  | |   r---へ ||    ト、    r┴┴zァ‐'--ァ__'       j (__
 |   っ  | |. \/  ,    .||       |__r─┴ニr─‐'´    /\ 、    /  r'´ ̄
 |  と  | V /      .ト     |\¬   ` ̄}    /  | |   ./   ≦
 |   !  | ! {       .|    __L     i  ノ    〈 ̄ ̄| |  ん⌒
 \__/


       / ̄ ̄\
     /  ─   \
    ( ●)    (●)
.    |   (入__,,ノ  i
     |   (  /u  |
.     |   |! |u   }
.      ヽ ι! .|   }                          ____
      _ヽ;:i;l 。゚・ ノ_                       /      \
    ノ   i:;l|;:;::;     \                    /⌒  ⌒    \
  /´   ι! :i;l 。゚     |ヽ                 /( ・ ) ( ・ )    \
 |    l。,j i:i;l 。゚ i!、o     \                 |   (__          |
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.         \   _l        /
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒)       /  ー        \

789本棚のやる夫さん2009/08/31(月) 18:34:07 ID:U4ghPGSI
元ネタ



ある時、父さんが家にロボットを連れてきた。
そのロボットは特別で、ウソをついた人の顔をひっぱたくって言う物騒な代物らしい。
そんなある日…。
僕は学校から帰宅するのがかなり遅くなってしまった。
すると父がこう尋ねてきた。
「どうしてこんなに遅くなったんだ?」
僕は答えた。
「今日は学校で補習授業があったんだよ」
すると驚いたことに、ロボットが急に飛び上がり、僕の顔をひっぱたいた。
父は言った。
「いいか、このロボットはウソを感知して、ウソついた者の顔をひっぱたくのさ。さあ、正直に言いなさい」
そして父がもう一度聞いてきた。
「どうして遅くなったんだ?」
僕は本当のことを言うことにした。
「映画を見に行ってたんだ」
父はさらに聞いてきた。
「なんの映画なんだ?」
「十戒だよ」
これに反応して、ロボットがまた僕の顔をひっぱたいた。
「ごめんなさい…父さん。実を言うと『Sexクイーン』ってのを見てたんだ」
「何て低俗な映画を見てるんだ、恥を知れ!
 いいか、父さんがお前くらいの頃は、そんな映画を見たり態度が悪かったことなんて無かったんだぞ」
するとロボットはきつい一発を父に食らわせた。
それを聞いていた母が、キッチンから顔を覗かせるとこう言った。
「さすが親子ね、あなたの子だけあるわ」
母も顔をひっぱたかれた。

790本棚のやる夫さん2009/08/31(月) 18:35:09 ID:ZKwHhOF2
まさかの二段オチww

791本棚のやる夫さん2009/08/31(月) 18:35:32 ID:kiW/5dQg
ない夫哀れwwww

795本棚のやる夫さん2009/08/31(月) 18:39:14 ID:FdbQmzTk
まさかやらない夫の子供じゃなかったとは…

796本棚のやる夫さん2009/08/31(月) 18:56:24 ID:r5RHeY6o
なんというオチwwww


関連記事
[ 2020/05/20 05:05 ] オリジナル やる夫でコピペ | TB(-) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する