やる夫でコピペ 第392話 新ジャンル「言い方だけかっこいい」

目次

942 : 本棚のやる夫さん : 2009/09/07(月) 21:34:34 ID:.k/2hcG2

   |   |   |           ∥  |   | トヽ
__ |   |、  ト、 {         ||   |   | | |l
ヽ\|   | \ | ヽ\     |.| 厶   /l | ||
__/;ハ ヽ 斗―\l- \\.  /イ/ | //,イ|
ー'´ ヘ\\ヽ二 \    \/ >┬ ァ| 〃 |
    ヽ 弋F千 卞、       ^ー'彡/   ∧           /
ト     \ `ニ´ ̄"             /   /  '        /.:/
| l\\  \          〉    / イ   ',     /..:::/
| |  \>ー一    __ __,,.   イ  |、    ′ / /.:::/  /    『私の中ねぇ……空っぽなのよぉ……。』
| |     \        -   /| |\   У /.:::厶イ
二丶    ト>        /  |  |   \// ̄_,. -‐ ニ
::::::.ヽ\   |::7r―- `=二´    |  |   /     ̄
::::::::::.ヽ \ |:| |::::::/r‐::共::ト\   |   |一'二二二、、_,.. -―
:::::::::::::::..\ヽトl:::::|:|::::|:| |:|:.ヾV<|   '::::::::::::::::::::::::.ヽ\::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::l |:l \|:|::::|:| |:|:::::}:}\:l / .:::::::::::::::::::::::::::.\\ー<二
::::::::::::::::::::::| |:|   ゞニイ ゞニ仆、/ ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::.\\::::::::
                                                   ____
                                                 /      \
                                                / ─    ─ \
                   『素直に腹が減ったと言えお。』        /   (●)  (●)  \
                                              |      (__人__)     |
                                              \     ` ⌒´   ,/
                                              /     ー‐    \


943 : 本棚のやる夫さん : 2009/09/07(月) 21:34:45 ID:.k/2hcG2

           ____
         /       \
        /   ─     ―
      /     ( ●)  (●)'    『なんで遅刻したんだお。』
      |         (__人__)  |
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '
                                            t,ヘ∨/l:: /ヘヽ     / ,       、
                                          / 〉/ .|:: |  }::l   / /   /       l
                                    .     / //  l:::ニ'彳′,/l ,イ   !         !
                                         / //  , /l::! /l / { l !l  l        l
       『夢の世界から…抜け出せなかったの。』         / //   // l::l l l__,'ェ l」_|lヘ l     i  l
                                       /,イ'  ,','{ // ,ヘ |l { -Y リ`lーl一  ,'  /
                                     / (::{   / | ∠/ /,ィ=リ==ミ ヽ }l   メ、,/ } l
                                    '´   ヾゝ/ ハ {、 {   ||       |/ Y ノ._/ヽ//
                                        / l/ / ,ゝト、.!、 l|          |/jメ、ヽ.メ,
                                        / i / / ∨`トゝ/        ,ィ    `シ /
                                    .   /  l /,イ   ,ヘヽ     , ュ      ,Z_/
                                    - -/ /.|l´ハ|   ,/ ∧ヘ        ,. - ,二ニx/
                                    :::::/ /::::リ/:::{   l:::::::::| }`ュ、_ ,/イ¨:::::::::::::::::ヽ/
                                    / /::::::|{:::::::l  i::::::::::l !:::::::::::://::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           ____
         /       \
        /   ─     ―
      /     ( ー)  (ー)'    『寝坊かお。』
      |         (__人__)  |
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '

944本棚のやる夫さん2009/09/07(月) 21:34:55 ID:.k/2hcG2

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |     『また遅刻かお。どうせ寝坊だお?』
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
                                                         _
                                                    _r=ト、 -――´-< ̄     、
                                                〈{?泳 }〉:::::::::::::::::::::::::::`::.... 、  \
                                                    /.:::>K彡ヘ./\―-   ::::::::..\  \  __
                                              ┌l/ | \  \  \ 丶 \:::::..\  ∨/|
                                              / / | 、 \  \\\ \  r 、::.ヽ /:/|:|
                                             ,, " ll |||ヘ、\ \  \\\ l  |:::.\:∨:∧l:|
        『私を呼び戻そうとする鐘の音を…               〃 イ || |||、 \ > ‐\ ¬ ヽ ∧ |::|\::「}l  l:|
         私は自らの手で止めてしまったの。』           ∥ | | || ||ト \ ヘ\_,,.≧ミxll| l| | |::| /::小、」:|
                                          ∥ | | || |+乂\ ,ィ笊f千}广刈| l| | |::.V::/l |\\
                                                ヽ 从∧キ≧ \   ゞ'イ   | | l| | |∨:/  | lヽ::l
                                             / /l l イヘリ        ノ 川| |/:/| | | | |:|
                                               / //| |  r'           / /| l/ イ | | | | |:| 、
                                              //-┴ 、 lヽ _     彡イ// ||∥l | |:|.  \
                                         //   r‐┐ ト ヽ `ご´       //:/  ' ||∥l | |:| \  \
                                 (⌒f´ ̄> //´   /^くイしク 〉 \       イ |::{ / ∧| 八丶l_/厶 ― 、\
                                _|_)├┐| 〈(    ノ -‐= 'ーく \ `丶 _ く |ハ:∨ ∧_j___>':/.::::::::::::::::..\
                              , ´   r┴┤| ーヾ―'´   _x┬―'  |>-、r―ヘ | | ヘ:.\'.::::::)::::_:::イ:::::::::::::::::::::::::::
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/ u   (ー)  (ー) \
|       (__人__)    |     『目覚まし止めちゃったのかお…。』
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

945本棚のやる夫さん2009/09/07(月) 21:35:07 ID:.k/2hcG2

                        __,、
               , __-,=====〔{〈?河
                /_f〆::::::::::::::::::::::弋之ソ::::\
               / jf7::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \:::::\
            / {i7:::::/  i            \:::::ヽ
            ;′ {|::::/    l i    |       ヽ:::::
 ト、           ,′ {|:/ l  | ||   | |      |  | Y|
 |:::\      |  {|| |  ||l十¬ |   /| |  |
\\:::\      |   ゙| |  斤==ミハ ||  /ト、j  |  ||
::::::\\:::\.    |    | |   | {  |  リ| /癶〈| |   ハ        『それは禁断の果実。
::::::::::::\〉 ::::\  |   | | ヽ \ ̄       〈_,バレ | ,∧|        私の唇には触れることさえ許されない。』
:::::::::::::::::::::::::::::::\|   || \ \      , ` /! |〃ハ_! -―
::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    l   |  ̄ ー=;-  "/|/″/::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::/ 厂 ̄\   l   l\      イ|l/ーく::::::::::::< ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::/ /::.::.\  \ l    l:::::::::r‐<ヘ l 〈::.::.::ヽ\::::::::::::\

                                                ____
                                              /     \
                                            /_ノ  ヽ、_   \
           『好き嫌いせずにトマトも食えお。』            /(●)三(●))   .\
                                           |   (__人__)      |
                                           \ ヽ|r┬-| /   /
                                           /   `ー'´      \

       : ,.:::''::´:: ̄::`:::.、:
      : /:;: '´T 丁l `ヽ::}:
      :/{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
    : ldb| l k_ィヽレ仁リl│:
     : | ∧l  lK◯   ○ソイ:
    :,l  (l  ぃ || ,-┐||从|:    『やーだー。』
    :l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、:
     :|/  T ,バ、:文:`Yラ、ゝ:
    :N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉 :
    :ヾ  ハZi::ヘ;:::〈l:::|j :
     :/:::::::ハ:::KXl:_:ト、:
    :∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>:
     :|:::::::::::`^^KXヽノ:

946本棚のやる夫さん2009/09/07(月) 21:35:20 ID:.k/2hcG2

   .:/ .:! .:.:         / l|l.:.. _lゝ:.ヘ.:.:..   |: l:.  |    ト ヽ
 .:.:.:j .:.:.! .:.:    , -|=-T:.:´j、ヽ:ヽ:.:.  .ト! l:.:. .l:. ヽ l ヽl
.:.:.:.:.l .:.:.:!.:.:.:.  /   |  ,z,弐ヽト  ヾト:.:. .:jイハヽ :!:.:  | | ||
:.:.:.:,' .:.:.:.!:.:.:.:.    |: レ'  {ぅiハ.:|`   l.:.:/フヾ l.:.:ハ.:.:. |:| l′
.:.:/ .:.:.:.|.:.:.:.:.:.  l_ィ_l{   ヽ-' |,     |/  {jハl{/:.l:l:.:. ハl
:/ .:.:.l.:.:.!:.:.:.:.:.   l:. !: lヽ rーr 彡     / 、 、`,.ィ{.:./:.l:.:i j′
' .:.:.:.|.:.:.:l.:.:.:.:.:.  |、:ヽ.l ーjj´           `i ´lV:,〈 }:l ′
 .:.:.:.j.:.|:.:.!:.:.:.:.:.: l ヽ:.ヽ、li          / /イ: lソ′
.:.:.:.:/|:.:|:.:ハ:.:.:.:.:.:. l  ヽ.ヽl!、      __ ,   ,リ:. l l      『更なる厄災を防ぐために…私の体は痛みを選んだ…。』
:.:.:/.:.|:.:l.:.:.:.ト:.:.:.:.:. l   \ヽ     i´‐´ ̄j  /!:.:.ハ !
 ̄ ` l:.:ト、:.:.: ヽ:.:.: ヽ   ` ー    ー‐ ニ  / }:/j j/
    ヽトヽ:.: l:.:ヽ: l    ヽ、         / j'://
     ヽ、 ヽ: ト\lヽ、     `丶       / /´
       ` i: l ヽト、 ` ァiー---` 、_j-i<
        l l  |   / |:.:|:.:.:.:.:.:.:.  !  ヽ
        |:|     /  !:.lヽ.:.:.:.:.:.: !   ',

                                         ____
                                       /      \
                                     / ─    ─ \
         『予防接種ぐらいで泣くなお。』         / -=・=-   -=・=- \
                                    |      (__人__)  U  |
                                    \     ` ⌒´     /

947本棚のやる夫さん2009/09/07(月) 21:35:33 ID:.k/2hcG2

元ネタ

~新ジャンル「言い方だけかっこいい」

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/23(火) 14:08:37.14 ID:GiRM69UJ0

女「私の中ね・・・空っぽなんだ。」
男「腹が減ったって言えよ」


10 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/23(火) 14:22:27.54 ID:GiRM69UJ0

男「女、今日は何で遅刻したんだ?」
女「夢の世界から・・・抜け出せなかったの。」
男「寝坊か」


11 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/23(火) 14:23:19.40 ID:GiRM69UJ0

男「また遅刻か。どうせまた寝坊だろ?」
女「私を呼び戻そうとする鐘の音を・・・私は自らの手で止めてしまったの。」
男「目覚まし止めちゃったのな」


26 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/23(火) 14:30:50.04 ID:uyn4kMx3O

女「それは禁断の果実。私の唇には触れることさえ許されない」
男「好き嫌いせずにトマトも残さず食べろ」
女「やー」


46 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/23(火) 14:47:10.39 ID:uyn4kMx3O

女「うぅ・・・更なる災厄を防ぐため私の体は痛みを選んだ・・・」
男「予防注射ぐらいで泣くな」




銀様に言わせると違和感がない不思議。

948本棚のやる夫さん2009/09/07(月) 21:35:55 ID:uWWJO5Y6
中二病wwww

949本棚のやる夫さん2009/09/07(月) 21:36:01 ID:2JNWr3Ng
乙!銀ちゃんかわいいぜ…

950本棚のやる夫さん2009/09/07(月) 21:36:01 ID:X8OObYYA
どうみても邪気眼です、本当にry

951本棚のやる夫さん2009/09/07(月) 21:36:07 ID:IkWFbeR6


銀ちゃんかわいい


関連記事
[ 2020/05/27 06:15 ] オリジナル やる夫でコピペ | TB(-) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する