やる夫でコピペ 第450話 FXの専業トレーダーの超お金持ちで、顔もかなりいい男と3年近く付き合ってた

目次

331 : 本棚のやる夫さん : 2009/09/17(木) 00:48:28 ID:rM.qIe1o
              _,.........―=≧=..、__
           ...ィ7'´:彡刈/ヽ乂ミ:ー.ミー.、_
           ///イ´:_/:/::::::://:i:!、:\:\::\
.        //:::,/::::イ/:/:::::/://}:l:::lヽ:ヽ:::ヽ:::ヽ
.      /::/:,:イ/'´::::,//:::/:/,:イ:::l:::l::::i::::i::i::!::i:li
      〃::/:/:/:/::::/:!:l/:/:::/:::!:::;!:::l:::::!:::l::l:::i::l::l!
     /:/:/;イ:/!::!:::/::!:l:://〃:/:/il::::l:::i:l:::l::l::::l::l::ll
.     l:::!/〃/:;l::|:/::〃l:!':;イ::::::/:/:/::':l::::!:::!:l::l::l:::::l::!:ll
    |:::!:'l::!:':/:|:l/:/,イ!!〃':::::::/!/:/:::!::::!:':::!:l::!::::l!::::l!
    |:::::::l:!':l::ハ:l才:;ィ:!//:::::;イi::::/;イ::小:::ハ::l::lリ::i:!l:::ll
    |:i::i::!l::!://!/ィ:! !〃::/::ハ//// i:::/:::!:l::!:::;':,:l:l:!!
    |:l:::!:!l::!':/弋ト、./'/',::::!.ィ弋:フ7;イ::::!//!//.}:i::!
    !ハ:::!:!:!;' `  ̄/   ヾ! --´/ ;:::イ::!//.、j:l::!'
     iト::!:::l     !         /'´:/:/´〉.ノ:l:!
     || l:トハ                // ´才i::!'
.     ! ヾ!ハ     ` ´          /'`T´l:l::!リ
       ヽ  、  ‐-  __ _     '  l:.:!!.l
          ヽ  、_       /   Ⅵ:!ーァ-、
               ヽ       /      才´   \
              iヽ.     ィ        .‘       \
                !: :  ̄      . イ              /ー‐、_          ...     (( (ヽ三/) -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 (ヽ三/) ))
          .-‐、_',: : :     : i '⌒ヽ.          /    `ー、_      ......       (((i )/ /" `ヽ ヽ  \ヽ( i)))
        /     ヾ.: : :    .: l l:.:.:.:.:.入       /    才´   `ー、      .        | //, '/     ヽハ  、 |  |
       /       i、: : : . . : :  ! !:.:./ i `ー、   / _.才´   .. -‐--ミ、   ....         〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ |  .|
     /       /l ヽ: : : : :  // ' / / / ヽ/ //./ /         ヽ  ....         レ!小l( >) (<)从 |、|  ..|
   / _才⌒ヽ   /: : } }: : :  ノ/  /  '   /   !// /          i   .        |.レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ |  |
 /:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:::!  l: : : : : . . . /  /     /  l     ///     -‐      ! .....          !  ヽ、  ゝ._)   j / /  !
/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::)  !: : : : : : : i   !    /   !   //´     /          !          ヽ、 \ヘ,、 __, イ /  /
:., -― ´`ー、_::::ゝ   !: : : : : : :i    .! ___    〃   /             l ....         \  -     -   /
FXの専業トレーダーの超お金持ちで、顔もかなりいい男と3年近く付き合ってた


332 : 本棚のやる夫さん : 2009/09/17(木) 00:48:41 ID:rM.qIe1o
           , /.'´ ̄ ̄` ー-
          /   〃" `ヽ、 \
           / /  ハ/     \ハヘヘ
.        、|i │ l |リ ⌒   ⌒}_}ハヽ
       / ̄`ヽ  从( >) (<)l小Nl ̄ゝ
      ヽ、  ヽ、⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ ./  ツイニタマノコシダオ!!
        `ヽ、  \j   (_.ノ   ノ/
          \  'へ、 __, イ/
           |        |
           i  `/ ̄`l  /
           \    //
            l´\__/
            |   /
            `ー´
ある日、大切な話があるといって呼び出され
「ついにプロポーズかな?」と胸をトキメかせたものの

333 : 本棚のやる夫さん : 2009/09/17(木) 00:48:54 ID:rM.qIe1o
     , ' ⌒ ヽ.        |§|:.    , ' ⌒ ヽ..     |§|:.    , ' ⌒ ヽ..     |§|:.
     ||: : |: : ||        |§|:.    ||: : |: : ||.     |§|:.    ||: : |: : ||.     |§|:.
     ||―|―||        |§|:.    ||―|―||.     |§|:.    ||―|―||.     |§|:.
     ||: : |: : ||        |§|:.    ||: : |: : ||.     |§|:.    ||: : |: : ||.     |§|:.
     ||―|―||        |§|:.    ||―|―||.     |§|:.    ||―|―||.     |§|:.
     ||: : |: : ||        |§|:.    ||: : |: : ||.     |§|:.    ||: : |: : ||.     |§|:.
         ̄ ̄         |§|:.        ̄ ̄         |§|:.        ̄ ̄         |§|:.
 ====================|§|====================|§|====================|§|======: :
 圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖|§|圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖|§|圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖|§|圖圖圖
 ====================|§|====================|§|====================|§|=====: :
          ∧_∧   ̄                ̄                 ̄::::::::::::: : :
         .(ΘsΘ)_                           /|
    ,ハ、、ハ  (∪⊂|_|           ∧_∧          .r' _ ヽ>
   彡*゚ーミ ,  ̄ ̄ ̄ ̄Ψ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ(∀`* )_          ヽ n‐`ノ
   と y )つ∇ (Ξ)  ゙┴ ゙(EE)∇   と ~:~  )||         ( ノ⊂)
   ||(;;;,⌒).゙|ゝ、    (ミ//)     ,イ( (~/⌒||      γ ̄▼ ̄ ̄Ψ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
   || ̄iiJJ.|| | ̄|| ̄|| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||| しし ii ̄''||        | /bbb/  ゙┴゙  ∧ ∧O)∇ |
         ...| |  ||  ||  |  |  |  |  |||::::::::::::::.......::....      ||ゝ、  (///).   (  .,,)   ,イ::
         ..⌒⌒"⌒"⌒'⌒"⌒⌒"⌒"              || | ̄|| ̄| ̄| ̄| .ii''"~"''ii:  ̄|||::::
                                        | |  ||  |  |  | .||:::::.::. ||:   |||:::::
                                     ⌒⌒"⌒"⌒'"⌒|| ̄ ̄||"⌒"
いつもは高級レストランなのに

334本棚のやる夫さん2009/09/17(木) 00:49:09 ID:rM.qIe1o
  。;:;;;i;';.:。;:;;
 ,.;i;';.,,;;`;;i`、,,
,.;;:。;:;;::、;;:。;:;,,'.;;,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
:;;::、;;:。;:;;,.ll|;:; ;;/..:.:.:.:....... .:.:.:...  .......:.:.:..:.........  ....   ...:.:.:...  ..,.,......:.:.:..:... .\
,.,;:;;`;;i`:;:i |i!'/.::...:.:.:.:....... .:.:.:...  .......:.:.:..:.:....:.:.:..:::.  .:.:.:.:.........   .......:..:.:.:..... .  \
;:; ;; ;;ili.;i;';+|j/ "''"'''""""""'"''"""''""""'"'"''""'"'"'"''"'"''""'"'"'"''""'"'"''""'"'"'' ヽ
  ""'|i!''" .i,./        ファミリーレストラン YARUO              . 'ヽ
  /.|i!  i, ~"|~~''"~'ll''~~"~'ii'''''"|l~''"'""'il'~~"~'"i|'~~"~ll"'~''"~ii~~"~~'i|~'~''"~i|"'~''i~"
/  '|!i'',., .i,.  |    |l    |i  |l  / ll  / l|   i|    l|    l|    l|  i|
    '|!i'',., .i,.  | / |l    |l  |l     ll     l|   l| / l|    i| / i|  i|
   "'" "'"''。 |    |i / |l  |l  / ll  / l|   i|    l| / l|    i|  i|
,. ,.,       .| / |l    |i  ,.iL___jL___i|,.、  l| / i|    l| / l|  i|,,-..,.
  ,.;i;';、,,   |    |i    |i//          ヽ\ l|    l|    i|    l|  i|:;;;i;';.
,.;;:。;:;:;:;;:;;、  |,_______|l,_______|l  l' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'i, `l|,_______l|,_______l|,_______i|.,__,.l|;:;:;;;;';.
,.;。;;:;;:,,.;:;:;;:!"',|llillilllllllllllilllllli,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\,llillilllllllllllillllllilllllillllllllllllillj::、;;:。;:
;::、;;:ll/。;:;;,.;:; ;;; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
,.;;:。;:;;::、;;:。;:;,,'.; ,. "  ,. ,  ,。 ,.,  :   ,"  ,. ,  ,。       ., :  .,  ,  ,.,.
,.;,。、。;:;:。;:;,;;::、;、 ,. "  ,. ,   ,,i'====ー=============ー=========
..:,.;;.:.:.:。;:;;;:::、;;:。;:;,,    。:  ,,i'
..::、;;:。;,.;;.:.:.:。;:;;;:::;,,    .,  ,,i'
その日はなぜかファミレス

335本棚のやる夫さん2009/09/17(木) 00:49:26 ID:rM.qIe1o
他愛もない話を少しして、彼が突然こう切り出してきた。

       /::::l:::l::、:::::、:::::ヽ::、::::::::::::\:::\::::::::ヽヽ::::::ヽ
        /:::!::::i:::!:::ヽ:::ヽ::::::ヽ::ヽ、::::::::::\:::ヽ:::::::ヽヽ::::::',
  .     /:l::::!::::ヽ!::ヽ:::::::ヽ:::::::\:::ヽ、::::::::ヽ:::ヽ::::::::!::i:::::::!
      ハ:::l:::::、::::ヽ::::\:::::\:::::::\:::`ヽ、:::ヽ::ヽ:::::!:::!:::::l
     /:::::::l::::::!ヽ:ヽ::::、:::::ヽ:::、:\::::: \::::::\::::!::::ヽ:!:::i:::l:l
     !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::::ヽ!:::::::}!::::l::li|
     j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、::::::::::::::::i::!::l:l !
      l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ
     !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!
       ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!  「実は取引きで失敗して、かなりの額の借金を抱えてしまったんだ。」
         !::、::::i      l             u |:::/lj/l:!リ
           ヾト、:!u                 j!/ j|:::リ
          ヾ!    ヽ  ‐       u /イ´lハ/
            }ト.、  -、ー-- 、__      /' !:://
             リl::l゛、  `二¨´    /  |/:/
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/

336本棚のやる夫さん2009/09/17(木) 00:49:42 ID:rM.qIe1o
           -‐ '´  ̄ ̄`ヽ、
          / /" ` ヽ ヽ  \
       //, '/      ヽ  、 ヽ
       //, '/=========ヽハ  、 ヽ
       〃 {_{ ======ー  リ| l │ i|
       レ!小l(○)==(○) 从 |、i|
        レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃  |ノ
          ヽ、  ゝ._)    j /
           >r‐ </ヽ:/´〃 `\
           / ̄不ヘ   /   |l     \
       >'ァ'´\/_{{__.ヽ/__. {{      \
      /  / -=≠〃 ̄匸o__j ヘ/ヽ     \
幸せ一杯だった私の頭はパニックを起こし



    -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、あばばばばばば   -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
  / /" `ヽ ヽ  \         / /" `ヽ ヽ  \
//, '/     ヽハ  、 ヽ       //, '/     ヽハ  、 ヽ
〃 {_{ _ノ '  ヽ_ リ| l │ i|      〃 {_{ _ノ '  ヽ_ リ| l │ i|
レ!小l (゜)  (゜)从 |、i|      レ!小l(゚)   (゚) 从 |、i| ノ
レ⊂⊃  、_,、_, ⊂⊃ |ノ        レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ あひゃひゃひゃひゃひゃ
  ヽ、   ゝ._)   j /  ヽ    /ヽ、   ゝ._)   j /
/ __ヘ,、 __lj, イ  ̄)  |   (  (/  ヘ,、 __lj, イ
(___)       Y_ノ    ヽ/    (___ノ
     \      |       |      /
      |  /\ \     / /\  |
      | /    )  )    (  (    ヽ |
      ∪    (  \   /  )    ∪
            \_)  (_/
         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
      //, '/     ヽハ  、 ヽ
   (ヽ〃 {_{ _ノ '  ヽ_ リ| l │ i|
  (((i レ!小l(゜)  (゜))从 |、i| びろびろびろろー
 /∠ レ⊂⊃  、_,、_, ⊂⊃ |ノ \
( ___ヽ、   ゝ._)    j /__ )
    |    ヘ,、 __lj, イ
    |         /
それ以降の彼の言葉を全然覚えてない

337本棚のやる夫さん2009/09/17(木) 00:49:58 ID:rM.qIe1o
帰宅後、彼から電話があり

         ___ _
  .‐::::二´::イ:iト、‐=-`::.、_
/::://::::,:イ::i:l:i::::、:::::`:、::`:.、
:::///://:i: |:!:|:i::::丶:::: ヽ丶\
/:::/:::/´::〃ハ:l::::!:!i:::: i丶`:!ヽ:ヽ::ヽ
: /:: /::::/:i::::: ハⅣ:;、!:::: l::::ヽ!:::i:::::::::::.
/i: /:: /i::l::: /i::lヽl::丶:::l::::::ハ:i|::i: i:、::i
!:|i:i::: i:i:ll:::/∧:!:::l` 、:ヽ!:i/:::i:ハ!::l::i l
::|l::|::::|:|::l: '/ ヽ: l   i::::!:!ト、:!::::i:ヽ! ! |
::!:|:|::::!:!: !/ィ示ヽ:!  !ハ /ヽ !ヽ:li:i:N:::!
::: |:|::::ヾ:::!`ヽ::ノ_ ' /' |! .ィ、 l:!::|:!:: '
、i:|:Ⅳ:::iヽ!       !く:::ソ ! !::::!' /
: ト、!:! ヽ!         , ` ´ /|::,':/
: !i:N  `       ノ   /i:!:'/   『……これからも変わらず付き合っていけるよね?』
:、:!|ハ     _       /::!:/′
小:!. ヽ       ̄ `   'Ⅵ'
::::リ.   \    `   /
Ⅵ.     ヽ、     ´
`  ー  _   T ´
、     ` ー 、
 `  、     i
. 、    \.    l
.、 丶    \.  !
 \ \    ヽ l\
   ヽ ヽ   |   ヽ
と聞かれたけど

338本棚のやる夫さん2009/09/17(木) 00:50:11 ID:rM.qIe1o
       , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     *, '  /" `ヽ ヽ ヽ
+ 。, '  //, '/     ヽハ  ヽ  キリッ
      |i 〃{_{  \   / リ| l``、+ 。 *
     |i | | (ー) (ー) 从!」   「今はやる実のことより借金を返すことに専念して欲しいお」
   + 。|i从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」  + 。
      |i从/、  |rr/  /ノl
          ,,,ヘ` ̄, イ,,  + 。
        / ::Lヽノ」:: ,_ヽ
      /ヾ、::::::::::::ヽ:::::::ヽ ,>
      \ リ:::::::::::::::::::::::::y<
       <_/〉::::::::::::::::::::::'ト-'
と思わず言っちゃったお

339本棚のやる夫さん2009/09/17(木) 00:50:26 ID:rM.qIe1o
     , -r"     ー
   //         \
  /   、 lヽ    \   ヽ
  / | | l\ l\   丶   i
  /l  l、| l  ヽヽ、      l
  |l kj,l l L、\rtゝ l |   .|
  lj、jl'弋lヽ.Y'´kぅl j| lW/ |
    l  ,     |//ィ '| |
    ヽ '-     / l、Ml7
     \ ̄゛  /__ /ヾ
        ー '       /  ー  、                                   ....        ,/.'´ ̄ ̄` ー- 、
        /== ̄ ̄ ̄ ̄       ヽ                                   .      /   〃" `ヽ、 \ヽ
     /                  \__                               ...     / /  ハ/     \ハヘヘ
    /                      ヽ                              ...    |i │ l |リ  ノ ' ヽ }_}ハヽ
.   |                        l                             ......    |i|从o( ○) (○)o小N
   |                        \_                           ...     (|  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ
   /                           \                                 V j    ⌒  Jノ
  /                              l                        ....      /⌒ヽヘ,、 __, イィヽ
  ヽ                     v        /                        ....      / rー'ゝ::::::ヽノ::::::ヽ〆ヽ
   ヽ                           ./                              /,ノヾ ,>::::::::::ヽ:::::::::ヾ_ノ,|
                                                         ....    | ヽ〆::::::::::::::::::::::::::::::::`y|
それ以降彼とは疎遠になり、結局別れてしまった

340本棚のやる夫さん2009/09/17(木) 00:50:40 ID:rM.qIe1o
    , ⌒ハ           ハ⌒ 、                            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i                             / /" `ヽ ヽ  \
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i                          //, '/     ヽハ  、 ヽ
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ                         〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ                          レ!小l( ー) (ー)从 |、i| フーン、ソレデ?
      リ::::::( ( ●) (●::(                             レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ /~|
.      ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) ) ライトクン、ケッコンシタラシイヨ                 ヽ、  ゝ._)   / /
       ) ) )、    ̄ノくハ(                                  ヘ,、 __, イ~\ ~\      /
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))                           r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::ヽ、\   /
      ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、                             {  V:::::::::∨yヽ/:::::::::/,1  \
       ,'   ノ    Y    Y                                |ノ''::"::::::::::ヽ/:::::::::: r" /__)
       l: ( ......    .....  i                                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`/
       lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ                          {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
それから2年くらいして、友達からその彼が結婚したのを聞いた

341本棚のやる夫さん2009/09/17(木) 00:50:56 ID:rM.qIe1o
それよりショックだったのは

                     ハ
      く∨レヘ^⌒ Y..::::⌒:ヽ「レ::::\
     /:::ヽ〉::::.. ::: ::..::::: ::::.└:ヘ ::::│
    ル::::.. /1::::.  :::: ::: 、、: ::   ノ y:::リ
     Yyノ /:::: ノ リ:::::ヘ::: :::)::::: :::(
       ノ:::::::::)ノ    ヽ ソ:: ハ  シゴトモジュンチョウラシイシ、オメデタイヨネ
   .     .リ:. l >)  (< ):::::.ノ
     /⌒ヽ, .ヘ ,, ▽  ,, ノノ/⌒i
     \  / \>__ __,.イ /_ /
       /  く  `X´ >ヘヘ 、_ ノ
        \/  〉-允ー 〈  ヽ ノ

                  彼の取引きは順調そのもので

                                              ’、′・  ’、.・”;  ”  ’
                                            ’、′  ’、  (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”;
                                           ’( (´;^`⌒)∴⌒`.・   ” ;  ’、′・
                                            、 ’、 ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;ノ、"'人  ヽ
                                            (⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;⌒ ;; :) )、   ヽ
                                           ( ´;`ヾ,;⌒)´从⌒ ;) `⌒ )⌒:`.・ ヽ
                                           ;゜+° ′、 :::::.  ::: > ゞ、⌒). ;;:::)::ノ
                                            `:::、 ノ  ...;:;_)  ...::ノ  ソ ...::ノ
                                               レ!小l( ○) (○)从 |、i|
                                                レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ   なん……だと……?
                                                   ヽ   ゝ._)   j /
                                                  ヘ,、 __, イ
                                               r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
                                               {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1

                                       失敗などしていないと聞いたことだった

342本棚のやる夫さん2009/09/17(木) 00:51:16 ID:rM.qIe1o
   , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
  , '     /" ヽ\ 
 , '    //, '/  ヽハ ヽ
,、,|i 〃  {_{  ry7ト、 リ| l、  ___________
;;;;;ヽ|i | | /7ノ././ノノ 从!」 /                  /
三、ゝ|i⊂⊃}    /⊂⊃ヽ」/                /
;三ヽiゝヽトヽWWソレノヽY /              /
三三ヾY;;;ヾ天くハ',三三\/                  /
ヽ三三ノ;三ゝハハノ \;三;;/                 /
;;;;ヾ;;三!;;三;;i仆{    \/                 /
;;;;;;;;;ヽ三三ノ;;:::}____/__________/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
やる実もしかして試されてたのかお?

343本棚のやる夫さん2009/09/17(木) 00:51:34 ID:rM.qIe1o
        , /.'´ ̄ ̄` ー-
      /   〃" `ヽ、 \ヽ
     / /  ハ/     \ハヘヘ
    |i │ l |リ _ノ .,;;,. ヽ }_}ハヽ
    |i| 从( ○)illi(○)l小N
     (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃
    /  ⌒ヘ (_.ノ イ
   / ,_ \ \ \ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
好きだったのに



          -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / / "__ノし  ヽ
      〃 {_{ ソ   リ l│ i|
      レ !小l 八 从 ハ | |、|i|
      レ从 从 _ノ   ヾ∨| ノ
    /  ⌒ヽ|リ ー illi ー.ハヽ
   / ,_ \ \、_,、_, イ
   と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
        ⊂⊃    ⊂⊃
どーして支えてあげようと思わなかったんだろ……

344本棚のやる夫さん2009/09/17(木) 00:51:47 ID:rM.qIe1o
 __,冖__ ,、  __冖__   /  //
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    / /.'´ ̄ ̄` ー-
  __,冖__ ,、   ,へ    /   〃" `ヽ、  \
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_// ハ/     \ハヘヘ
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /l |リ ノ 三三`ヽ}_}ハヽ
   n     「 |      | | ( ○)≡(○)从!」
   ll     || .,ヘ   /  ⊂⊃ 、__,、_, ⊂⊃  やる実の玉の輿がぁあああ!!!!くぁw背drftgyふじこlp;@:「」
. n. n. n  ヽ二ノ__  { |i从/、  |  |  /ノl
  |!  |!  |!      _| ゙っ  ̄フ'へ、 ` ⌒´イ
  o  o  o     (,・_,゙>  /::::::::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
でも、こんなのってヒドイよ!

345本棚のやる夫さん2009/09/17(木) 00:52:02 ID:rM.qIe1o
          ,      /〃ハヾ  / ∧∨〃、ヾ} l| :}ミ;l\
        /〃// / 〃l lヽ∨,〈ヾ、メ〈 }} ;l リ ハ l`!ヽ.
          //' /,'  ,' 〃 l l川/,ヘ丶\;;ヽ/:'/〃∧ l ト、:l !
         〃,'/ ;  ,l ,'' ,l| レ'/A、.`、\;;ヽ∨〃/,仆|│l }. |、
         i' ,'' l| ,l ' l. !| l∠ニ_‐\ヽ;\,//,イ| l | l ト/ λ!   、
.        l ;  :|| ,'i:/ l| |:|: |``'^‐`ヾ∨`゙//|斗,l ! | ,タ /l.| l  三__|__
       l ' l |」,' l' lハ |'Ν    ̄´ /` ,|l_=ミ|! ly' ,〈 :|| |  口 |
        |l .l H|i: l | ゙、| l        _.::: ,!: l厂`刈/ /!} :l|    ‐┬‐
        |! :l |)!| ! |  ヽ      '´ ’/'_,.   ノイ.〃/|!    │田│
        l|l |l 「゙|l |`{             ..   _   |}/,ハ l     ̄ ̄
       |!l |l、| !l :|.      ‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l'|/|l リ    、 マ
ヽ ̄ニ‐、__.」乢!L!lヱL」__           ー、 `'''´   从「 /     了 用
 \ `ヽ\      /l |       / ̄´     //        '"`ー‐
.  ,、  l  ゙、    / ' |、      {        /l/         ,
   '}  l  ゙,    /   |:::\      }     ,.イ/          レ |
   l  l   l  ,.イ   l:::::::::\__   `'-‐::"// |′          ノ
   l   !   K ヽ,、 \「`''''''''"´:::::::;;:" //
.    l   l   ト、\( _.... ヽ  .:.::::::::;;″ /'       _
\   |  l|  八、ヽi´    | .:.:::::::::::::i' .:/'"´ ̄ ̄ ̄ ,.へ\

346本棚のやる夫さん2009/09/17(木) 00:52:22 ID:rM.qIe1o
【元ネタ】

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/05(土) 12:56:52.60 ID:KN8nFz3n0
FXの専業トレーダーの超お金持ちで、顔もかなりいい男と3年近く付き合ってた。

ある日、大切な話があるといって呼び出され
「ついにプロポーズかな?」と胸をトキメかせたものの、
いつもは高級レストランなのに、その日はなぜかファミレス。

他愛もない話を少しして、彼が突然こう切り出してきた。
「実は取引きで失敗して、かなりの額の借金を抱えてしまったんだ。」
幸せ一杯だった私の頭はパニックを起こし、
それ以降の彼の言葉を全然覚えてないよ。

帰宅後、彼から電話があり、これからも変わらず付き合っていけるよね?
と聞かれたけど、私はなんだか怖くなって
「今は私のことより借金を返すことに専念して欲しい」
と思わず言っちゃった。

それ以降彼とは疎遠になり、結局別れてしまった。

それから2年くらいして、友達からその彼が結婚したのを聞いた。
それよりショックだったのは、彼の取引きは順調そのもので
失敗などしていないと聞いたことだった。

私もしかして試されてたのかな?(つд∩) ウエーン
好きだったのに、どーして支えてあげようと思わなかったんだろ。
でも、こんなのってヒドイよ!

347本棚のやる夫さん2009/09/17(木) 00:53:15 ID:xws2QsH6
ザマァwwww


348本棚のやる夫さん2009/09/17(木) 00:54:20 ID:OJwf0tMU
乙 ザマァwww なんというメシウマ

349本棚のやる夫さん2009/09/17(木) 00:54:42 ID:6s1v6FPg
乙。
嘘つく男は最低だが、この女も同じくらい最低だからお似合いだったのになw

350本棚のやる夫さん2009/09/17(木) 00:54:44 ID:ttiMk2V6
これはやる実がよく似合うwww乙


関連記事
[ 2020/06/01 11:23 ] オリジナル やる夫でコピペ | TB(-) | CM(3)



でもそこで「私が支えてあげなきゃ」になる人は詐欺に引っかかる可能性も高いわけで
人生難しいな
[ 2020/06/01 11:37 ] [ 編集 ]

いきなり借金と言われれば焦っても仕方ないがとりあえず「どれだけの借金を抱えたの?借金の返済計画は?」とか彼氏の状況を確認して法律家への相談でしょうな
まぁ3年も付き合ったのに嘘で試されたって事は余程ウザがられてたんだろうな
[ 2020/06/01 12:20 ] [ 編集 ]

男は嘘つくというか明らかに金でしか見られていないと感じていたんだろう
だから試した
[ 2020/06/02 20:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する