やる夫でコピペ 第468話 弁護士には、融通の利かない秘書がいた

目次

144 : 本棚のやる夫さん : 2009/09/19(土) 22:15:36 ID:CXPtfdJ.
               ↓弁護士
            / ̄ ̄\
           / _ノ  \ \
           |  (●)(●) |
           |  (__人__)  |
           |   ` ⌒´ノ  |                            ↓秘書
           ヽ       │                          ___
         __,, -ヽ      ノ -、                       /     \
        /⌒ヽ  | \><ヘl ヽ \ .                     / ―  ―  \
        {:::   l  \ ヽ };;{ |   | i  }                       /  (●)  (●)  \
       {:::::.. 〈;;,,  ヽ V;;;}ノ  l彡 ヽ                  |    (__人__)     |
        |::::::::  ヽ--、 \ >--'⌒ヽ::.  }                 \_     `⌒´    /
       |::::.....   }_,,.-‐''"~ヽ_,,.-し'::  )_,              . / ,r' lヘ></|  ,r'⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!::   /      .::ノ::::::::::.  ノ ̄ ̄ ゛''‐- .,        {  i |   | };;{ / /  l   :::}
      _ヽ,, .;:::   _,,.-‐''"ー''--'' ̄         ゛''‐_      / ミ_l   V;;;V /  ,,;;〉 ..:::::}
        `ー---''"                      ゛''‐- .,,_{  .::,r'⌒'--< / 、--/  ::::::::| ゛''‐-,,_
                                      (  ::'し-.,,_,r'~゛''‐-.,,_{   .....::::|'ィ ,_| ||
                                      ヽ  .::::::::::(,::.      ゙i    :!. || | ||
                                         ̄''--''ー゛''‐-.,,_   :::;. ,,r'_ || | ||
                                                 ゛''--ー´  ゛''‐- .,,_
弁護士のやらない夫には、融通の利かない秘書がいた。


145 : 本棚のやる夫さん : 2009/09/19(土) 22:15:54 ID:CXPtfdJ.
       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \
 |       (__人__)    |   先生、お客様がお見えになっているお
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)   今忙しいんだ。追い返せ
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

     _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
   ,r'        \
   / ⌒         ヽ,
  ( ●)    ⌒     ..i
  i.     ( ●)    .|   でも、『すごく重要な用件だ』と仰られていたお
 . \(_入_ノ      /
    \______/
    ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\
    |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|

146本棚のやる夫さん2009/09/19(土) 22:16:21 ID:CXPtfdJ.
.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i
     |  (●)(●)./  リ
    . |  (__人__)..|  /      いいか、お前にいいことを教えてやろう。
      |   ` ⌒´ リ  ヒ       もし客が『すごく重要な用件だ』と言ったら、こう言うんだ。
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|

    , r ' ⌒ ヽ、
.  /       ヽ,
  /      ,,ヽ、_ヽ
. |    __,ノ 彡(○ )
  |   (○ ) 彡  |
.  |        入,__)    『でも、皆さんそう仰られるんですよ』とな
  |.     ゙'ー'´
.  |      ゙ヽ、__ノ
   ヽ、       ノ\.
  /::ヽ、_   /ノ:::::|
. /:::::::,::::\ゝ、◇ノ::::i:::|
. |:::::::::|:::::::::\¶/::::::::|:::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   なるほど
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

147本棚のやる夫さん2009/09/19(土) 22:17:09 ID:CXPtfdJ.
                    , -‐―‐‐-  、
                  ,ィ=' ̄V´ ̄`ー-、 ヽ
                / //Mハ ヽ  ヽ ヽ ハ
                /〃/ /l:| `^゙|j_,|_jハ l ハ/∧
                /イ l | ィtzト  |ハ〕下トj _| V.∧
               ヽ⊥Ll_jj N  / ィァt<「│リ〃|
                  fl ハ r=ミ    |:ijc!ルl !) , l |
                 |l {ヘxx     `ー''/ j / l.l
                 /小、! ゝ、 _Vフ__, イj/イヘ. lハ
      .       {__}   //イ / 厂 Zフ´//、l| l   ',
            l1 ,. -/ 、j__/_,/| { 〃_/_//¨f| |
          rz=γ⌒ヽ  \rf} ィ ̄>、/   }l |  lハ
          Y⌒ Y1  ! z=、}z} `´/:.:.:}ミ、::!| |  |i   lヽヽ
            '、__ノ::i  fイ__)==zュ、}__/_/:)、j/ |  |i   | l |
          _,.く:::::::::ヘ  `Y: : : : :\─-`Y´:/  .,ヘ. |j  / l |
        /   }!::::{ 入/: : :r--1 }::::: , -─────--_! !__、
       /   /イ::,ノ :} _\: : :1ヘ::::Y<__________/__,.〉/ /=z、
      . i   / / / イ::::::::::::i: : :!: : Y-======== z___/ _!/γY
      . !  i / / ノ__,ノ : :.i : : |:.:.!:.:.:.:.:.:.!:.:.::.:.:.!:.:.:.::.:.:. ̄:.!ヽイ/ {!j
      . i: :: :i { </ ` ─--─一 ┐:i:.:.:.:.:.: !:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:. jノ∧ ,,/      .r::´`: .::⌒ヽ., :. : .
     ( ( ゝヾヾ : : ソ          `ー──────‐ '´ ̄!__{__ノ"::⌒ヽ:: '',,:,.,:´ `: (  ..::) ,)丶、
      ヾヽ `"""´´────キキッ
その後しばらくして、妙齢の女性が慌てて事務所にやってきた。

148本棚のやる夫さん2009/09/19(土) 22:17:31 ID:CXPtfdJ.
                      _ __ _
                  _,、-ー''´:._,、-:ー`、-、,
                /:.:.:,、-'´:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:>'"`:.、
                 ,/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;':.:.:.:.:./::.i/:.:.:.:.:.:.:.:.:\
              ∧∨:./:.:.:./:.:.:;':.:.:.:.:.∧ヘ/i:.:.i.:.:.:.i:.:.:.ヽ
              ∧:.|!:.:.!:.:.:.:.!:.:./.:.:.:.:.:.ノ´`'"´'i.:.:.l:.:.:.:l:.:.:.';'.,
                }:.::.|i:.:.|:.:.:i">ト、:.i:.i:/    ,|:.:.リ,:∠l.:i:.:!:.i
             {:.:.:.:|:|:.:|:.:.:|:.i:.:.!:iべ!ソ    i<升7:.:/.:.i:.:!
             lヘ/ヘハ、:|≦斤乍     /廴レリノ//:ハリ
             ,'i:.ヘ(|:.:.:.:.:.:| `弋少     升仆ヘ/:/.:ノ
            ,':i:.:.:.:l|:|:.:.:.:.:|         ゞ少 /ソノ
            ,':.:|:.:.:.:l!:l:.:.:.:.:.l       __′  /:.l: !     やらない夫に合わせて頂戴!今すぐ!
            /:.:.:!:.:.:.:.!:l!:.:.:.:!:!、   /´ ∨   /:.:.|i.:|
            /:.:./|:.:.:.:.:!:.i!ヘ:.|i| \  ` ー'  .<.:.//:|
            /:.:/:.:|:.:.:.:.:.:.:i:.:.ヘ   ` ー <|:.リ:|.:.://i:.|
        < ̄`ヾハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ      ト、ヽ∨|:.//.:!.:|
       /´  ヽ : : ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ、_,、-"¨'ーヘ_i:.|/'.:.:.:.':|_
        /     i、: : ::ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_,、-"゙ー、,∨.:.:.:.:.:.:.!i.`ト、
     イ       ! ',: : :::ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ: : : : : : :i.:.:.:.:.:.:.:.:|:. i ヘ
     / i       i ',: : ::::ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ: : : : : :|:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.i ヽ

          / ̄ ̄ \
.      /       \
.      /  _ ノ  .ヽ、_  \
     |  (ー)  ( ●)   |
.     \  (__人__)   /    今、先生はお忙しいのでお会いできません
.    , '´7::::|.7 「i .}::::ヾー、
    |ヽ:::::|∧|/| .| ! |∧|:::::::|ヽ
    |:::i::::::::lニト i | |.,|ニl:::::::::i:::::|
   /::ハ:::::::lニ|::\/:|ニl:::::::::|::::ヽ
   〉:::::|::::::lニ|::::::||:::::|ニl:::::::::|::/::|
.   i::::::::!::::::::::|::::::||::::::ヽ_::::::::!::::::::|

149本棚のやる夫さん2009/09/19(土) 22:17:50 ID:CXPtfdJ.
イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
| |        | |   l |   │   ! !
| |     u .| |   l |   │   ! |.
| |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |.
!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |.
l {        / /  /丁7    /   / | |.
       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/
         { f:::::`イハ>┬='_/ノ
 u      V^t::::::'  /!¨´  「
           ゝ=='´ ./ i     |         すごく重要な用件なのよ!
     !        u / !   |    .      それに、私はあの人の妻なの!
    '        ./  i    |
  ー-     ,. .イ  i    |
      , ィ<1/  /     i|
  、 __,. < l //  /     i|
          | {/   /     八

    _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
   ,r'        \
  /_,ノ  ,,       ヽ,
  ( о) ミ ヽ、,,,_    ..i
  i.   ミミ( ○)    .|
  \(_入_ノ      /    でも皆さんそう仰られるんですお
    ノ__,,/,____/
    ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\
    |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|::::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|::::::::::|

150本棚のやる夫さん2009/09/19(土) 22:18:18 ID:CXPtfdJ.
元ネタ
弁護士のジョンには、融通の利かない秘書がいた。

秘書:「先生、お客様がお見えになっています」
弁護士:「今忙しいんだ。追い返せ」
書:「でも、『すごく重要な用件だ』と仰られていました」
弁護士:「いいか、お前にいいことを教えてやろう。もし客が『すごく重要な用件だ』と言ったら、
      こう言うんだ。『でも、皆さんそう仰られるんですよ』と」
秘書:「なるほど」

その後しばらくして、中年の女性が慌てて事務所にやってきた。

妻:「ジョンに会わせてちょうだい!今すぐ!」
秘書:「今、先生はお忙しいのでお会いできません」
妻:「すごく重要な用件なのよ!それに、私はあの人の妻なの!」
秘書:「でも、皆さんそう仰られるんですよ」

          /         /_, -               ヘ ,'   \
         /  __  i!     ´ /   , -‐              ハ/     ハ
        /     ヽj      ,'  , '´    -        /i\__  ̄ ̄ ̄ ̄ヘ
     /       レ~ヽ  | !, ィ   , '´    , ' /| j   〃 !        ヘ
     |         {  ヽ j  /   /     / /゛"' ,, /ィ´/         ヘ
     レ ―‐、   /   |!   |  /    _x-< /     "- 、r'            ヘ
     {ィニニニz`, -'´   ∨  i! /   イ´ ¨レ' \       / /  /      ヘ ̄ ̄
     ∨  ̄ヽ }     r―'∨ , ー<´ /ィ千旡ぇヽ|   __.. イ ,イ  ,ィ´ ,'    j   ハ
      /    |´    |   ィ     ,'! ヾ た::j テ     ∠七ニヘ/  /!    }   ハ }          用件は解決したわ!
      /    i       |  〃    / |   Lzン        zェァyム-' ∧   /  ノ jノ
     {      }       ! ノ   彡イ  ∧              た::j 乃 / ∧ -‐'¨
     |   /\ノ      |イ, - ' ヘ ヾ   ヘ       '   ゝz= ' / イ     _ -――
     `ー |\ \___    ヽ    \ \  \    `ー   -=ニ二 ィ ´, ' , -‐' ¨
      |_ヽ-' /       \     \ ヾ.  \        , イ /
       ヽ__/       \ {二ィ>-ト -=` ー―===<  /
                    \ {´/!ク >─―----― '/¨
                     ヽ‐---ィ  _, -―――-、/
                      \  |/         /

151本棚のやる夫さん2009/09/19(土) 22:19:22 ID:/UrnmknY


秘書ひでえwww
分かっててやってねえかコイツwww

152本棚のやる夫さん2009/09/19(土) 22:19:46 ID:H7Tpp6K.
秘書酷すぎwwwwwwwwwwwwww

153本棚のやる夫さん2009/09/19(土) 22:20:15 ID:EkviRox6
乙ww
おいwww秘書www

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

秘書検定新クリアテスト3級 [ 実務技能検定協会 ]
価格:990円(税込、送料無料) (2020/6/3時点)


関連記事
[ 2020/06/03 03:46 ] オリジナル やる夫でコピペ | TB(-) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する