やる夫でコピペ 第518話 俺は自分宛にクラスメイトの名を騙って年賀状出してた

目次

237 : 本棚のやる夫さん : 2009/10/05(月) 22:58:19 ID:5YvBfcOE

           ____
         /      \
        / ─    ─ \
      /   (●)  (●)  \中学の頃やる夫は友達がいなかったんだお
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \


..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \ そのことを親には知られたくなかったからやる夫は
  |       ` ⌒´   | 自分宛にクラスメイトの名を騙って年賀状出してたんだお
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ


238 : 本棚のやる夫さん : 2009/10/05(月) 22:58:48 ID:5YvBfcOE

そして親も


     |:::f   ||  \ |   | /  ||     ノ::| |::|、
     j:::|___||_,,..-ヽ/-――――''''''フ:::| |::::}
     /::::\___ヽ――'_,,.-''''゙゙,二~'|}::::|:|:::j
     |:::::::::゙ト、__,,,,..----..―:': ̄:.:ノ ヽj::|::|:::|
     |::::::::::|| (:⌒::、|. |  j゙ヾ―''´ ,ノ 〈::::}::|::|
     {::::::::j∧_,,゙=''j  :|  /''~^\`~'''   \|:::|::} 「やる夫、こんなにきてるぞ」
     |:::::::ノ|/ /' ヽ |::/    \  ̄ ̄}|::::|:::|
     \:::ヽ  /   ヽ:|/  _,,,,_、_\_,,,j::::::|::::}
      ゙ヽ:::レ_,,,イ⌒゙ヽ、ソ-'''~    二二 ̄|::::/:::::|
       ゙ヽ:::::l l::::::二二:::::―'ー~ ̄:::://::::/:/:::::::::|
        `、::ヾ、ィ--、_,r-、二 ̄ ̄::ノ/::::/::/:::::::::ノ__
       _j:::::\ヽ=-' |::i::::゙`ー‐'''/三三三三三三}
        {三三三ヽ::::::::|::|:::::::::::::::f´ii/:.::.::.::.::.:.::.::.::.::.:.::|
       |:.::.::.::.::.゙、ii|丶-^ヽー―''|iiii|:.::.::.::.::.:.::.::.::.::.:.::.::゙ ̄`ー―、_
   __,,,j:.::.::.::.::.:.:|iii|三三三三三|iii|:.::.::.::.::.:.::.::.::./::/:.::.::.::.::.:.::ヽ三三三
三j^/:.::.::.::.::l、:.::.::.::.::.:|iiii|三三三三,/iiiii|:.::.::.::.::.:.::./:::::/:.::.::.:::.:::.::.::.ヽ三三三
//:.::.::.::.::.:.::.:\ヾ:.::.::.|iiiiil三三三/iiiiii/:.::.:::.::.:./::.::.::.::.:.::.::.::.:/^|:.::.::.|三三三
/::/^|:.::.::.::.::.:.::.::.ヽ二::ヽヽ三三/iiiiii/:..::/):.::.::.::.::./):.:.:.::./ /:.::.::.|三三三

とか言ってばれない上にちょっと喜んでたお

239本棚のやる夫さん2009/10/05(月) 22:59:28 ID:5YvBfcOE

で、調子に乗ったやる夫は翌年好きな子の名前で自分に

「あけましておめでとうだお。今年はもっと仲良くなれるといいお。3学期から一緒に帰らないかお?」

                            ___
                          /      \
                       /          \
                      /   ⌒   ⌒   \
                      |  /// (__人__) ///  | 
                    . (⌒)              (⌒)
                    ./ i\            /i ヽ


みたいなことを書いて送ったんだお。しかも届いたら親にわざと見られるようにしたんだお。


 ___
ヽ::::::::::::::::ヘ
::i二l◇lニ}]
:|弋_ュ l.r_ァ||
:|┬―V-, || ん・・・?これは・・・
:ト \ノl∨/:|
 ̄》 ー‐イ《 ̄}_/ ̄ / ̄/
:ヽ||.ニ三ニ||::/:::/   / と)
:::::||ニ三ニ||:::::/   /  と)

240本棚のやる夫さん2009/10/05(月) 22:59:57 ID:5YvBfcOE

そしてすっかり忘れた頃に授業参観があったんだけど、

                                    ____
                                  /       \
                                 /   ─     ―
                               /     ( ●)  (●)'
                               |         (__人__)  |
                      ( ( (     \        ` ⌒´ /
                               /       ー‐  '


友達がいないやる夫は授業が終わってそそくさと帰ろうとしてたら親が例の好きな子に話しかけてたんだお

 ___
ヽ::::::::::::::::ヘ
::i二l◇lニ}]
:|弋_ュ l.r_ァ||
:|┬―V-, ||
:ト \ノl∨/:| 
 ̄》 ー‐イ《 ̄}_
:ヽ||.ニ三ニ||::/::::::`ー
:::::||ニ三ニ||::::::::::::
                                             , -―― - 、 _
                                            ∠,-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、`ヽ
                                           /.::/::./:.::.ハ::.\ ヽ \
.                                          /:.:./::.::./::.〃  y::..ヽ ヽー`
                                       〃.:ノ ノ  ツ `ヽ l::/::.| |:.|
                                       |:l::.!ィ●    ●ノリ::.:.| |:.|
                                       ヽヽ⊃ 、_,、_, ⊂⊃リ:} *{:|
                                      /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._) ///⌒i |:|
                                     \_/  i * i>、 __, イァ/ ヽ/ }|
.                                        \./}  {:〉 {><} {ヘ、__∧ |:|
                                       く.::{ * }:|i i介i ilヾ:::彡* i:|

241本棚のやる夫さん2009/10/05(月) 23:00:30 ID:5YvBfcOE

嫌な予感がして聞き耳たててたら、親が


   | r、r.rヽ
   |r |_,|_,|_,|          ___
   ||_,|_,|_,|_,|      /      \
壁  ||_,|_,|_,|_,|. (^ i  ./ノ  \   u. \
   || )   ヽノ |/ (●)  (●)    \
   ||  `".`´  ノ   (__人__)    u.   |
   |   入_ノ\ u.` ⌒´       /
   | \_/  ノ            \
   |   /  /´               ヽ

242本棚のやる夫さん2009/10/05(月) 23:00:55 ID:5YvBfcOE



                              |. `|  |  l  l.  |
                      「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  ,' / ノ ̄ ̄|
                      |           ヽ_j  / //     |
                       |  お友達権利書ヽ_ハ/′    │
                       |                    |
          ___        |     や  る  夫          |
        /ヽ::::::::::::::::ヘ        |     ・・・ ・・・ ・・・       |
       │:::i 二l◇lニ}]       |     ・ ・ ・・ ・・・        |
       │:::|弋_ュ l.r_ァ||      /|                    | 「年賀状ありがとう。やる夫をよろしく!」
       │:::|┬―V-, ||    /l|.| :::::::::::::::::::::::: |
       ヽ、::ト \ノl∨/:|-‐´イ   l リ :::::::::::::::::::::::: |
       \ ̄》 ー‐イ《 ̄ノ|/    l.| :::::::::::::::::::::::: .|
       ,r7′_,.レァ‐‐'′、 l  i  l|              __     |
      /,厶イ_:.:/    ヽヽ. :l  .|             〃.で`ヾ    |
      /7   /:.:「       ゝL/|   ::::..... |l ね ||..   |
    /〈  /:.:.:.:',    /  //   |   ::::        |l ぶ l|..   |
   ∧',. ヘ /:.:.:.:.:.:',  /   〃   |            ヾー-‐シ     |
  / ヽヽ V:.:.:.:.:.:;.イヘ     トr'′  .!               ̄´    |
  l `ヽ >、フ:.:.:.:/:.:./     l    └─────────────┘

243本棚のやる夫さん2009/10/05(月) 23:01:12 ID:5YvBfcOE


                   _______________
                  /   /            ヘ   \
                 /   /              \   \
               /  .‐''~_               _~''‐  \
              /  /´ ,    ヽ ヽ         /´ ,.    ヽ. ヽ  \
            /   ,'  ,;     ', ', |!!il!|!l!!l!l!l| ,'  ,      ', ',   \
           /    {  {      } } .|!!il!!ll!!!il!l| {  {      } }    .\
         /      '、 ヽ    / / .|!l!!il!!l!!il!l| '、 ヽ    / /      ..\
        /             ̄ /     |     \ ̄             .\
      /               /      ∧      ',               .\
     /                {      / ヽ     }                .\
    |             ヽ    ヽ___/ __ \___ノ    /             |
    |              ヽ    .|!!il|!|!l!l!il|!|!!!i!l|!|!lll!!il|!|!l|    /              |
    |.                 . .|!!il|!|!ll!!lil|!|!l!l!il|!|!ll!!il|!|!l|                  |
    |                   .|!!il|!|!ll!!lil|!|l!l!!lil|!|!l!!il|!|!l|                  |
    \                  .|!!il|!l|!l!!il|!|l!l!l!il|!|!l!!lil|!|!l|                 /
      .\                |工工工工工工工工工|               /




              ってうわああああああああああああああああああああ

244本棚のやる夫さん2009/10/05(月) 23:01:31 ID:5YvBfcOE


元ネタ
66 座布団一枚 投稿日:2006/10/02(月) 00:52:14 ID:dYcVRjbw0
中学の頃おれは友達いなくてさ、
親には知られたくなかったから俺は自分宛にクラスメイトの名を騙って年賀状出してた。
親も「○○、こんなにきてるよ」とか言ってばれない上にちょっと喜んでた。
で、調子に乗った俺は翌年好きな子の名前で自分に
「あけましておめでとう。今年はもっと仲良くなれるといいね。3学期から一緒に帰りませんか?」
みたいなことを書いて送ったのよ。しかも届いたら親にわざと見られるようにした。
そしてすっかり忘れた頃に授業参観があったんだけど、
友達がいない俺は授業が終わってそそくさと帰ろうとしてたら親が例の好きな子に話しかけてんのよ。
嫌な予感がして聞き耳たててたら、
親が「年賀状ありがとう。○○をよろしくね」ってうわああああああああああああああああああああ

245本棚のやる夫さん2009/10/05(月) 23:02:05 ID:DIda65BY
乙ぅわああああああああああああああああああ
これはキツイ

246本棚のやる夫さん2009/10/05(月) 23:02:24 ID:DbsJI1DQ


嘘はいかんねー、嘘は

248本棚のやる夫さん2009/10/05(月) 23:04:23 ID:SbxG/uRY

これは痛い


関連記事
[ 2020/06/08 02:27 ] オリジナル やる夫でコピペ | TB(-) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する