やる夫でコピペ 第606話 中学生のとき、水泳の授業が終わったあと

目次

962 : 本棚のやる夫さん : 2009/11/05(木) 18:26:21 ID:o2TItqf6
                          ||======||
──┬────┬────┬───||======||‐、\    ____
──┴────┴────┴───||======||─\\.  !\     \
~~~~~~~~~~~~~~~~||======||~、 \\|. 1\     \
                       ~    ~  \| \\   | ̄ ̄ ̄ ̄|
                                  \ .\\ |____|___
     中学生のとき、水泳の授業が終わったあと    \| \\.  !\     \
二二]=[二二二]=[二二二]=[二二二]=[二二二]=[二二二]= .\\|. 2\     \
                                         \| \\   | ̄ ̄ ̄ ̄|
                                          \ .\\ |____|__
                                          \| \\.  !\
二二]=[二二二]=[二二二]=[二二二]=[二二二]=[二二二]=[二二二]= . \\|. 3\
                                            \| \\   | ̄


           //__/_/ / |  ヽ \\ ',
           r┴' / / `∧ ! /^\< ̄ヾヘ
         // /    / ,、∨,、  \ヽ  \\
       ∠..ノ /  /  / ∧ヽ|/∧ヽ  ヽ\  ヽ ヽ
        r' / ,'  /  /l /´`"゙`´ ', ! 、   ', ヽ\}    深刻な顔をして担任が入ってきた。 
        | { l   リ ,' 从     リ |  〉  }  } リ    そして、いきなり持ち物検査をすると言い始めた。 
      /レヘ |\トヘ匕L.._,. 、__/厶∠L/ l lイL
   ,ィ ´ / ∧ト、ゝ弋‐辷テミ、   ,ィ辷テァ//|,.イ ヽ\ー- 、
  /  /-ー彡'´|l lヘミi` ̄彡 | ヽ ` ̄´/ // ! ` ‐- \`ヽ \
 _,.〉<´  //   |l トゝミ彡'7   |     //,' |ヽ   `¨ ー-  ヽ
.´       //   |l |ヘ三彡゙  ┘'   ,.フ /  l  \      `¨>ー 、
.       ,'/     | ', ヽ.l`マ{ ゞ二.Tミ、/l l  |    ヽ        〉   ',
      /     /| l l|  \    |ヽ|´ | l  l|     ',.      /   l
.     ,'    ,' | l l|    ` ー'|ヽl   | l l ト、  |     /     !
    /__ /  | l  |   \  ゞ'゙   | l l | ヽ___⊥__    /     ,'
    ヽ,      | l  |彡   ` ´ ィ三ミ:! l l |     /    /    /
      \   ノ l  |三i        ゞミ三| l l |      /    /     /


963 : 本棚のやる夫さん : 2009/11/05(木) 18:26:42 ID:o2TItqf6

         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"  \/         |! |!
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__   (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・
            ,. -─- 、._               ,. -─v─- 、._     _
            ,. ‐'´      `‐、        __, ‐'´           ヽ, ‐''´~   `´ ̄`‐、
       /           ヽ、_/)ノ   ≦         ヽ‐'´            `‐、
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ   ≦         ≦               ヽ
      i.    /          ̄l 7    1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、           i
      ,!ヘ. / ‐- 、._   u    |/      l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、      │
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l         レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /       riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
      /`゙i u       ´    ヽ  !        !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !  あまりに突然のことでみんな驚いていた。
    _/:::::::!             ,,..ゝ!       ゙!   ヽ '      .゙!  7     ̄    | トy'/
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /        !、  ‐=ニ⊃    /!  `ヽ"    u    ;-‐i´
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /             ヽ  ‐-   / ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /             ヽ.___,./  //ヽ、 ー         / ゝ
 .! \     `‐、.    `ー:--'´             //イ;;:::::    //〃 \   __,. ‐' ./ / \
  ヽ \     \   /               /  /i:::::.   //      ̄ i::::  / /

         /:/  -  ̄  ハ ` ‐ 、ヽ  !,
         Y .// / /  |:i    \、 i
         /ー-、/、_ :/ ', i i,.ヘ ',  ヽ:i|
       r―´   ´  /   i /:  ト 、  i:ヘ
      ノ          ヘ | ,.ィ  i  `ー 、 i  担任は一人ずつかばんを丁寧に調べあげてた。
     i ,.イ        / ハi,|//|  i    `
      /   i ハ  i /  i|`ー- |
      'i i  ハ ト! ィ:ハ i ハ   ノイ /  i
      ハ/|  |iL__V`'くハハ     |イハ  :i   誰も何も言わない、いや言えなかった。そのときの先生は本当に怖かった。
    /  | :ト、ゞ、:.:.:´彡  i えzゥ‐ラ/:/  /
   /   :/| /iト-=;,;_i'    `   ‘/イi イ /
- ´  / :/ | i :ヘヾ、;,/       /イ//イ |ハ
   /  /,.イ :/ :||;ヘ=:{ _`´_   /イ|i  |  i
  / .:ノ´./:/  |:|:i,:\{ `ー- `  ,.イ: `| i |   i
/_ -/ //  /:|:i:',: \ ` ,. イi;:/:.  | l ト、
ニ -/  :/´  :/ \:i,.  ` ´  i:;ハ:  | :l | ヽ
.:/   /´  /   `!      /  ヽ |  i:l ヘ

964本棚のやる夫さん2009/11/05(木) 18:26:55 ID:o2TItqf6
           ///__/  i ヽ  V/l \\ ', ヽ
           / r┴' / / `∧  /^\< ̄ヾヘ ヽ
         / // /    / ,、∨,、  \ヽ  \\ \
        / ∠..ノ /  /  / ∧ヽ|/∧ヽ  ヽ\  ヽ ヽ ゝ
        l  r' / ,'  /  /l /´`"゙`´ ', ! 、   ', ヽi ヽ
        / | { l   リ ,' 从     リ |  〉  }  }l  i
        l  レヘ |\トヘ匕.._,.  、__/厶∠L/ l } | |
        l l ヽト、 弋 ‐t-iー、    ,、t-ヵ‐、 | l ∧ l l
         \ヽ.| ll  ` ‐-┘       ゝー '´・j/ l / |  そして全員のかばんを調べ終わったあと、
         / i .l l.l Z?ヲ彡7      ////  // / i
         / 、l l l i', ミ彡彡{    ,      /!イ/ / ヽ     みんな悪かったと謝って担任は出ていった。
        /l l l l l ヽマ三彡7        /|ス//」 |l
        l l l .l l l  l\辷/   -‐    /l | l |  i
        / l l ,'l l l |ll l `‐、    _,イ l l l  l ヽ  丶、
       /. l  ,',' l |l |ll. l   ー-‐ ´ l l |l |l | l l \   ',
     / .l l /,',','. l l |ll   ゞ:.:彡      l l |l l| l l | 〉:j   〉
      / :/| .=fjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjjfjffjfjfjfjfjfjfjfjfj=.|/
     ´ / |  |                        |ノ(
      /  ././|                          .| ヽ\
    / .:ノ   |                        | } jノ
    -///   |                           |j/
    ニ .-/   |      ごめん               |
   . / / r‐┴、                      /´ヽ
        (` ー、 ヽ                   / /ヽ }
        r'ー-、 ゝ',                   (_./ /  |
        〉- ..__`゙)                   ゝ-´__ -'



ミミ:::;,!      u       `゙"~´   ヾ彡::l/VvVw、 ,yvヾNヽ  ゞヾ  ,. ,. ,. 、、ヾゝヽr
ミ::::;/   ゙̄`ー-.、     u  ;,,;   j   ヾk'! ' l / 'レ ^ヽヘ\   ,r゙ゞ゙-"、ノ / l! !ヽ 、、 |
ミ/    J   ゙`ー、   " ;, ;;; ,;; ゙  u ヾi    ,,./ , ,、ヾヾ   | '-- 、..,,ヽ  j  ! | Nヾ|
'"       _,,.. -─ゝ.、   ;, " ;;   _,,..._ゞイ__//〃 i.! ilヾゞヽ  | 、.r--u---、 ;;ノ,.:-一'"i  いったい何だったんだと首をかしげている間に
  j    /____- 、  ヾヽ、 ;; ;; _,-<  //_,,\' "' !| :l ゙i !_,,ヽ`ー─-- ィ' (-。-7 i
      :    ' ・丿   ̄≠Ξイ´__、 ヽ /イ__`ー-'メ ,.-´、 .i     u  ヾ``ー' イ
       \_    _,,......::   ´゙i、 `¨ / i ヽ.__,,...゚  u ゙l´.i-。j.冫,イ゙l      ノ  :uオ
   u      ̄ ̄  彡"   、ヾ ̄``ミ::.l  u   j i、`ー' .i  /            /
              u      `ヽ  ゙:l        ノ ゙ u !/    ___    /
                  ,.ィ、  /   |             |l           /
  ゙   u           J r'´  u  /      ───  ノ          /ゝ、
             ___ー7    /、       ̄  ,. '"   \     ,.::く、 _. \

965本棚のやる夫さん2009/11/05(木) 18:27:31 ID:o2TItqf6

                      _
                   | \      /^!
           O         |  ヽ.     /   |  o
                   o  ヽ   \  /   j
                    \  ノ^Y   /
      °        -‐─∠二ニ=≠<  ∠
           , '´  ::::/::::::::::::::/{:::::::::\ }:: \  ゚
.           /:/:::::: /::::::::::/::/ ハ:::l:::::::::::ヾ:::::: \     O  別室で着替えていた女子達が帰ってきた。
         ///::::::::/:::::`ァ孑/  / Ⅵ::::::::::::::|::::::::::::ヽ
           /::::::: ,':::::/ j/  /    |`ト、_:::::l::::::::::::::: ',  o
        O   /::::::::: |:::/           |::l::::::: ,'::::::::::::::::: i        そしてクラスに入ってくるなり、
            ,':::::::::::::Ⅳ ◯        |∧::::/:::::::::::l ::::: |
         i:::::/:::::::リ / /       ◯ ∨:::::::::::::|::::::::|   C        ある女子が私の下着取ったの誰!と叫んだ。
         |::/! ::::: {. / /       / i l::::::/::::::ハ ::: l
         レ' | :::::: ゝrく rー-‐- 、 j _j /::::/l:::::/ノ::::::|
.             l:∧/ '/ /)、`_ー~ー' fヽヽ`Y /|::/:::::∧::|
.             |ハ{.   (∨::`l ¨¨了∧   j'´ |/:::::/ V


     ____
   /      \
  /         \  
/ U  _ノ    ヽ_  \
|     (一)|lil|(ー)  |
/     ∩ノ ⊃_) /  担任の抜き打ち持ち物検査、いつもより帰るのが遅い女子の理由はこれか。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

966本棚のやる夫さん2009/11/05(木) 18:27:46 ID:o2TItqf6


           __    /^l
           ヽ   ヽ、 _|   j___
            \__>{_∠..,_:::::::`\
            /:::l/::::ハ:::::::_::::\l::::::ヽ
           //:::::.r:|:::/ハ:::ヽ`:::::::| ::::l:::',
              ̄/::::::::::/V l  \|\ :::| ::::|::::l    きっと女子達も入念に探したんだろう。完全に男子を疑っていた。
           ,'.::::::l:::::|      ○ヽ| ::::ト:::|   
            |/{:::::\|、○     │:: |:'::|ヽ
                ヽ::::::::ハ   t'ヘ   |::::リ∨
               \::`:ゝ .__n_ イ-:|::/
                \lV\| Kr-} \
               `  / { ノⅥ  />、
                 ト/ l\j// lハ
                 く∨ ノ\j∠-、ヘ_〉
                  レ{ /⌒¨ヽ  } ヒニ!


         ノl  イ
  ィ   _/  ll/ l   _
/l/ ̄'´ ´     ̄二_ニ=
'            ´  <⌒_ '/
             、  ̄ ̄ ノ/l
              `  、  ´_ ノ
                ヽ二ヽ
           ,  ,.    ヽヽ`\
      l  〃ノメ∠l .l、 / `ゝ'_
-l   l 〃\ll´=ニモチl/l l イl/彡'´
-イ , /∧ll ___ , -   ~/'//メ、≧-ゝ
__ヽ ll〃.  ー、 (.    ´  _  ノ  だが、男子も疑われていきり立っていた。
'´ヽ\l.    l l    /  /_
\`  `         _/⌒l./
  ゝ ヽ         `ー一.ゝ  なにしろ持ち物検査のせいでマンガをとりあげられてしまった奴がいたからだ。
. 〃  ヽ          = /
. ll    `‐-  、       !
ヽ!         ` ‐- 、 l
  /        / ̄  ̄ ´
 l        /
 l        /
 l        /

967本棚のやる夫さん2009/11/05(木) 18:28:00 ID:o2TItqf6

             <_ _,-‐/
/!   ,-‐, __         / ノ!
〃l./ ' ´ /, -‐'フ      ̄' ´/
      l/  '-‐' ´ ̄>  ‐'一'/
  /./ / ノ , '´    \ 、 、ヽ´
-'_,=彡/l__/! /!/ /\、 !l/ ‐'、
:::::: -‐y::::〃! l:/::〃:ィ:::::::::!/l 、ト、ヽ
:::/(⌒l//::/::/:::l::/l:〃、'1:,::'::ヽ__ヽ ヽl
:::ヽ ( l:/∧:l/ヾ!l/ド, l':/::ノ、ヽ ヽl
::ハ ´ リ::/ `l_.ノ(.   ソ// ヽl/
イ/ 7 ヾ!   '⌒  '一'<
.l'.  '.  `     .ヘ-ノ
.         /  ̄
         /   マンガは共有していたから男子は完全に女子を敵視していた。
, -‐'´<ヽ、   _ゝ
::::::::::::::ヽヽ 、_/
:::::::::::::::::::ヽヽ
-―一---┘ヽ
┬' ´ ̄ ̄  ̄
.ヽ
 ヽ
  ヽ
       _
   , ‐''´~   `´ ̄`‐_ ,. -─v─ト│|、                                |      ,. -─- 、._
 ヽ‐'´        ≦     .{、l 、ト! \            /     ,ヘ                 |    ,. ‐'´      `‐、
≦          ≦      i. ゙、 iヽ          /  /  / ヽ            │ /           ヽ、_/)ノ
≦   , ,ヘ 、    <1  イ/l/|ヘヽミ ゝ`‐、_   __,. ‐´  /  ,.イ   \ ヽ            |/     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ
 l イ/l/|/ヽlヘト、   l |/ ! ! | ヾ`‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |i.    /          ̄l 7
 |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、レ二ヽ、 、__ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ,ヘ. / ‐- 、._   u    |/
  ! ‐;-、   、__,._-─‐riヽ_(:)_i  '_(:)_/ / ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、.!ミ:   -─ゝ、    __ .l
  } ' (:)〉  ´(.:)`i   !{   ,!   `     [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }   L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /
 ゙!  7     ̄    ゙!   ヽ '   u   l ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //        ´    ヽ  !
 !  `ヽ"    u    ;、  ‐=ニ⊃     /!. i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./             ,,..ゝ!
 ヽ  ` ̄二)      / ヽ   ‐-   / ヽ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/:::ヽ、    r'´~`''‐、  /
  ヽ、 ー         / ゝヽ.___,./  // i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|::::::::::::ヽ   `ー─ ' /
   \   __, ‐'  / / //イ;;:::::    //〃 !                           |:    |\:::::::::::::..、  ~" /
      ̄ i::::: / / /  /i:::::.   // / ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト `‐、.    `ー;--'´

968本棚のやる夫さん2009/11/05(木) 18:28:18 ID:o2TItqf6


       /_,                        /_/ /
        ̄ .ノ                        ´  /
     -、一'´                           \ヽ
        ̄>'´      ,   、                  ゝ`‐-
     ゝー'ニ二 /    ハ  lヽ  、               、-‐'´
     、ゝ、_  l/l  /l l  \. ! \.!ヽ lヽ            \
      `‐+   !/  `   \l  ` ヽト \ l、        ヽ >
       //  l l l l  !         ヽ !.ヽ.ヽ      ゝ_ヽ
.       l〃'´1 ! ! 从 l lヽ   l   l ヽ ! ヽヽ  l   ┬-' `\
       ´   ! ハ !.l≧-、l'_l l /1 l  /  l.l !__ヽヽ ハ lヽヽ `‐-
.          `l. ヽリ、モテ=-  レ  レ ノ、  ! l l´,、ヾ l/ l' \ゝニ´
            ノ``、\      l/  ll /! l /'⌒ l    _ ,/ヽ
.           〈_ _ 、         l/ l 〃(^ヽ ノ     l、/::::::\
             (_ヾ.、          l/ ノ /  l  、ヾ´::::::::::::::ヽ
             `‐ヽ.ヽ         ´ ´ /l l  lゝ、ヽー`::::::::::::::::::\_
                ',           ̄  ヽト、∨ /`:::::::::::::::::::::::::::::::::::l
.               _,ヘ          ノ       >' /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
              〈`='       _./      //:::::::::::::::::::::::::/´  ̄二 ̄ ヽ__
                ゝ.   _ -‐, ‐- 、    //::::::::::::::::::::::::::/ /     ̄ ̄  `  、
                `ー-‐´//:::::::::::::::`.//::::::::::::::::::::::::::::/  /              `  、

        /_: :/    /: : //: / |V: :|ヽ : : : : ', : : : : : ヽ
      ////:   : :/ : :/ ,|:/   | ∨| V: : : : | : : : : : : ',
     ′ //: : : : : :_| 斗  |{  │ |.:|  ∨ : : |: : : : : : : |
       .//: :,ィ: : : : :| /.`ヽ__   | }/ __ ‐'´ : :|: : : : : : : |
     .': |: / |: : : :/{/,イ元x     イ旡x、: :|: : : : :|: :│
     .|: {/ /|: : :∧ /rイ::ハ      frイ::: ヘ :|: : : : :|: :│
      .|: : /:│: / ム{ |:トーイ|       |:トー'∨}〉: : : : .′ ′
      .|: /  Ⅳ{: f ハ. ヾtン  ,    ヾtン  |: :,': :/ : :.′  
      .Ⅴ   |ヘ|: ヘ :}.               / /: /: : /
          .',:.{ : : 小、   (王王王)   イ:/: /: : /
          .',ハ: : :|: { {≧ 、.. ___ ..   < //: /: : /
          ∨ : :|: | ヽ;≦}    {ヘ:∧:j/|: :|: :/
            \:.|: | /.:.:ヽ、    ',:.:.`く. |: :|:/
                                   すぐに口論となり女子の中には泣く子も出ていた。
         ,ィ´                  \
       /フ'´                    ハ
         ノ ,'                    }
       / / j      i   .:i  |::.   :  i:  |
       / ,/ i |   | |i |、 ::: j  |ヽ::  :|  |::  |
      j/| | |   | _|_|_|,∨::/   |、_|_i__:|  |::  |
        | :| /|   |/ | | V:.:/| | | |、 :|  |::: : |
        |::|/:::∨  | __|/__, ∨::| /、_j/_ヽ| :  |::: : |
        |::∧:::(V. | ミ三ツ 'ヽj/ ミ三ツ| i  |):ト、|
        |/ |::::::::ヽ|     i   ,   i  i | |  |::/
            |:::./|::::::ヽ、 !  _  ! ,ィ'jノ  リ'
           |:/ ヽ、:::::::>‐r -r‐<" / ,イ /
             ,ィ´   / \,/  | j/ j/ヽ、
              /     |/´i`\/      λ

969本棚のやる夫さん2009/11/05(木) 18:28:32 ID:o2TItqf6


     ,ィ, (fー--─‐- 、、
.    ,イ/〃        ヾ= 、
   N {                \    その場は先生が来て静めた。
  ト.l ヽ               l
 、ゝ丶         ,..ィ从    |
  \`.、_  __ ,. _彡'ノリ _,.ゝ、  |         ∧
   `ゝf‐ゞ゙ujヾ二r^ァuj< y=レヽ.     l\ /
.    |fjl、  ̄.リj^ヾ.)  ̄  ノ レ リ   __|  `
    ヾl.`ー- べ!゙‐ ` ー-‐'  ,ン   \     やめないか!お前達!
      l    f,.ニニニヽ u /:|   _∠,
       ト、  ヽ.__.丿  ,イ |     /
     _亅::ヽ、 ー   / i :ト、    ´ ̄|
  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、   l/、  ,ヘ
    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l       ∨
   ヽl \\‐二ニ二三/ / /


   ̄ ̄フ     /      l    ヽ !  ト \    \ヽ 、  l  /  ヽ
---‐'_´_,-'フ´  /      ! ! ! ハ  ヽ l 、 l.ヽ、 ヽ    ヽ l. l l   l
`==、_ / / ./    !  /l l l !ヽ ヽ`\  ! ヽ  ヽ.ヽ、   l /ノ   ヽ‐、
     7/  /   l l .ヘl  ハ. l. ヽ ヽ ヽ ヽ' _\ ヽl´ヽ l  レ.ハヽ  ヽ
.     l'  ハ l l l '_l  lミ」.l_ヽヾ、.ヽ ヽ,≦彡=‐'.ヘ l l/l. l、\
   _ l  /ヽヽl  l l l 、 l. l。-ミ≧、トヽ\ \ l'´ ゚   /l l /) /.ノミヽ‐=、
-‐'.´:::::/ハ l  .\l l、ヽ'l.  `ヽ l==彡'′!\ \ヾ≡==' ´  l/ 'ノ /::::::::::ヽ ヽ   (俺のジャンプ…)
:::::::::./ /::::::l':::::::::::>、!ヾ ヽ  ̄ヾ ̄    !    `ヾ  i l_ ./' ./:::::::::::::::::::\\
,  '´ /:::::::::::::::::::/メハ` `\        '      \ ! , - ./_ノ:::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ
  <:::::::::::::::::::::::::´::::::::::ゝ-l        ヽ ノ  .__ ┐ //  ∧ヽl::::::::::::::::::::::::, '´/
` 、 `  、::::::::::::::::::::::::::::::::lヽ     r--― ' ´  l   ' ´ ノ ヾノ:::::::::::::::::, ' /
:::::::::::`:..、 ` 、::::::::::::::::::::::::::! l.\    〉ー-- -一┤   .//  `l::::::::::::::/ /!
::::::::::::::::::::`:.、 ヽ::::::::::::::::::::::〉 l \.  L___ __ノ  ./ ./   /::::::::/ /  l
:::::::::::::::::::::::::::\.\:::::::::::::::::/    \   _   _  /  / //:::::/./   !
::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ:::::::::::::::l._    \   ̄  /   , '´ /:::::/ /    !
::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ヽ:::::::::::::、 `‐- 、 ヽ` ー一´  /   /::::/ /      /

                      _
                   | \      /^!
           O         |  ヽ.     /   |  o
                   o  ヽ   \  /   j
                    \  ノ^Y   /
      °        -‐─∠二ニ=≠<  ∠
           , '´  ::::/::::::::::::::/{:::::::::\ }:: \  ゚
.           /:/:::::: /::::::::::/::/ ハ:::l:::::::::::ヾ:::::: \     O
         ///::::::::/:::::`ァ孑/  / Ⅵ::::::::::::::|::::::::::::ヽ
           /::::::: ,':::::/ j/  /    |`ト、_:::::l::::::::::::::: ',  o     (私のパンツ…)
        O   /::::::::: |:::/           |::l::::::: ,'::::::::::::::::: i 
            ,':::::::::::::Ⅳ ◯        |∧::::/:::::::::::l ::::: |
         i:::::/:::::::リ / /       ◯ ∨:::::::::::::|::::::::|   C
         |::/! ::::: {. / /       / i l::::::/::::::ハ ::: l
         レ' | :::::: ゝrく rー-‐- 、 j _j /::::/l:::::/ノ::::::|
.             l:∧/ '/ /)、`_ー~ー' fヽヽ`Y /|::/:::::∧::|
.             |ハ{.   (∨::`l ¨¨了∧   j'´ |/:::::/ V

970本棚のやる夫さん2009/11/05(木) 18:28:46 ID:o2TItqf6



                          ||======||
──┬────┬────┬───||======||‐、\    ____
──┴────┴────┴───||======||─\\.  !\     \
~~~~~~~~~~~~~~~~||======||~、 \\|. 1\     \
                       ~    ~  \| \\   | ̄ ̄ ̄ ̄|
                                  \ .\\ |____|___
     それからは女子更衣室は鍵が付けられるようになった。 \.  !\     \
二二]=[二二二]=[二二二]=[二二二]=[二二二]=[二二二]= .\\|. 2\     \
                                         \| \\   | ̄ ̄ ̄ ̄|
                                          \ .\\ |____|__
                                          \| \\.  !\
二二]=[二二二]=[二二二]=[二二二]=[二二二]=[二二二]=[二二二]= . \\|. 3\
                                            \| \\   | ̄


               ___
            /\  /\
           / (●)  ( ● )\
         /:.   (__人__,)   ヽ
         /::::...          |
         |::::::::::....        /
         ヽ:::::::::::::::....,,,ィ-イ ̄´|_
          / ;;ィ"フ´/  (;/\,,\
        /ヾイ´〉Y /    ,i人 .ヽ ゝ、  良かった。パンツ履いておいて。
        (ヽノ   / ,,/,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;〈X,,;;""ヽ,
        ヾ( ,,,;;;(( ノノ"    ;ヘ,,〈_, ,ノ
          〈イ 〉""(ヽ  ,;;;/ ̄ ̄\〉
          Y/   ゞヽ ,ノ      >
          ,〈______;;λイ\   ,,,;;;;;;;;ゞ‐┐
          ∨  ;;;;;;;ソi⌒ ゝ‐""  ;;;;;;;;;;〈
         └r,;;;イ'"">   〉;;;>∠ー`く
         _,,ゝ-ゝへ〈,,,,,,,,,,};;;;   """"\
    ,,,,;;;;;;;;;;;;;(::::::;;;;:::::;;;;;」;;;;;;;;;(;;___       ___);;;;
   """"""""'''''''':::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''''''"" ̄


        ___
      /      \
   /          \
  /   ⌒   ⌒   \   鞄に入れてたら捕まってたね。
  |  /// (__人__) ///  |
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ

971本棚のやる夫さん2009/11/05(木) 18:28:58 ID:o2TItqf6
元ネタ

473:('A`) :2009/07/06(月) 14:27:01 0
中学生のとき、水泳の授業が終わったあと深刻な顔をして担任が入ってきた。
そして、いきなり持ち物検査をすると言い始めた。
あまりに突然のことでみんな驚いていた。担任は一人ずつかばんを丁寧に調べあげてた。
誰も何も言わない、いや言えなかった。そのときの先生は本当に怖かった。

そして全員のかばんを調べ終わったあと、みんな悪かったと謝って担任は出ていった。
いったい何だったんだと首をかしげている間に別室で着替えていた女子達が帰ってきた。

そしてクラスに入ってくるなり、ある女子が私の下着取ったの誰!と叫んだ。
担任の抜き打ち持ち物検査、いつもより帰るのが遅い女子の理由はこれか。
きっと女子達も入念に探したんだろう。完全に男子を疑っていた。
だが、男子も疑われていきり立っていた。
なにしろ持ち物検査のせいでマンガをとりあげられてしまった奴がいたからだ。
マンガは共有していたから男子は完全に女子を敵視していた。
すぐに口論となり女子の中には泣く子も出ていた。その場は先生が来て静めた。

それからは女子更衣室は鍵が付けられるようになった。
良かった。パンツ履いておいて。鞄に入れてたら捕まってたね。


973本棚のやる夫さん2009/11/05(木) 18:30:02 ID:FOu1j39w
乙 お前かい!w

974本棚のやる夫さん2009/11/05(木) 18:30:03 ID:xTzKHkXo
途中で読めてたけど噴いたwww


975本棚のやる夫さん2009/11/05(木) 18:30:30 ID:rUxgeIvE

てめーが犯人かよww

976本棚のやる夫さん2009/11/05(木) 18:31:28 ID:TJ/WMr5Y
乙w
おい、犯人


関連記事
[ 2020/06/17 05:55 ] オリジナル やる夫でコピペ | TB(-) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する