やる夫でコピペ 第668話 駅の待合室に、酔っ払いのじいさんがいた

目次

236 : 本棚のやる夫さん : 2009/11/27(金) 19:00:57 ID:M4obyDhw

。          o       。     ゜。      o 
 。   o       。         。           。 
 o    。   。        o    。        。 
 。   o   。        。     。   o   o 
 。     。   o   o  。                。 
        _,,___._,__,,_ 
  ∧  ∧  ||  ;;       ,:  ~i|    ∧  ∧  ∧  ∧  ∧ 
  | :|  | :|  i|  田     舎 : ||    | :|  | :|  | :|  | :|  | :|     ちょっと前のことなんだが  
二二二二二 || :   inaka  ;   |i  二二二二二二二二二二 
  | | | |  ||  :   ;;    ,  |i    | | | | | |  | | | | 
二二二二二..|i ̄ ̄~ ̄ ̄゛ ̄ ̄".||  二二二二二二二二二二 
  | | | |  ||           ||    | | | | | |  | | | | 
 ̄~ ̄"゛ ̄ ̄ ̄`´⌒⌒~ ̄"゛ ̄ ̄ ̄~ ̄⌒⌒"゛ ̄ ̄ ̄`´ ̄~ ̄"゛ 
┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─ 
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬ 
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬ 
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬ 
wWww wWww wWww⌒⌒⌒⌒⌒⌒ヽWww wWww;:⌒⌒⌒ヽwWww 



          ____ 
       / ノ  \\ 
      / (●)  (●)\ 
    / u   ___'__    \ 
    |       `ー'´     | 
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)     駅の待合室に、 
    ノ  | / / /   (⌒) / / / / 
   /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/ 
   |  l  |     ノ  /  )  / 
   ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    / 
    ヽ __  /   /   /


237 : 本棚のやる夫さん : 2009/11/27(金) 19:01:22 ID:M4obyDhw

        -二 r´⌒ヽ,⌒ヽ,"
       -二  ヘ    人  λ    ____
      -二  r  ..    、 \ /⌒ ⌒\
      -二  |   \    ヽ /(@ ) (@ )ヽ
      -二. |    .ト、   / :::::⌒(__人__)⌒ |
       -二 |   | |.\  |       トェェェイ  |
       -二 |   .ノ |  .r \      `ー'´ /       酔っ払いのじいさんがいた。
       -二/  ./ .|  \  ヽー――⌒ヽ_/
     .-二 /   /  .|  | \____ノ \
     -二 /  ./ 二 .|  .|       -二 \ .\
    -二 / ./  -二. |  |       -二  ) )\
      /  ヽ,  ,,  ,,/  ヽ,  ,,  ( ((⊂⌒入__⌒⊃ )) )
 ( (( と_人、__つ と__人_つ.)) )



         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\     訳のわからんことをぐだぐだと喚いてたんだが、
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/     いきなり手に持ってたシュウマイの包みを、
     /       __|____
    |   l..   /l  焼 売  l
    ヽ  丶-.,/  |         |
    /`ー、_ノ / ̄ ̄ ̄ ̄/

238本棚のやる夫さん2009/11/27(金) 19:01:55 ID:M4obyDhw

         ,,, -ニ三三三三ニ         / \
      ,,;;;'''ニ二三三三二ニー   ヽ , ヽ- '    ヽ
    , ', -=ニニ三三三三ニニ/=ニニ二ヽ, ヽ---――-ヘ
   イ '´  ,r'三三三ニニ/ 三/  、 ヽ ヘニ ヽ      ヘ
      //三三三ニ/ 三/   ハ   i  }三 ヘ   ヽ   ヽ
      ,ィ'三/三ニニ/三ニ{  ,'  V | 斗t‐ニヘ ヘ ヽ ヾ\__
    ,ィ三,ィ'三三ニニ,'三三ハ  |   ! '丁ノ  \ニ ヘニ ヘ  ヾ ̄
   ,'ニ//三/ニニiニァ'厂'弋 i   ゝ ,zモ示了、! ハニ |  ト ゝ
    レ' ./三,イ三三lノ l,ィ≠z>{       Vfzjソ !  !ニ !ヘヘ
     lニ,イ/三三ニ\ll Vfzjハ         ̄  | ,'三 ハ |ヾ
      レ' l三ハ三三ヘ ` ー'"  、        ノノニニ! レリ      文庫本読んでた女の子(高校生くらい)にずいっと突き出したんだ。
       レ'  V三三ヘ      _      /三ニハ !
           _」三三ニ丶、        /i三三/ .リ       でも女の子は完璧シカト。
          |     `丶 > 、 __ , < {ニ三/
          |        \三ヘ      , - ' ´ ̄ ̄ ̄\
      / ̄ ̄ ̄ ̄` ' ー- 、 \〉  , - '´ ,,ィニニニニニニニニヘ
     iニニニニニニニニニニニへ   ` v'  ,, ィ''"             ヘ
     V          ` ー 、====<´             ヘ
     ,-V            ヘ  _ V      , ---------ヘ
    {  V------------、 「ヽ V l `V , -‐' ´            ヘ



          ____
        /⌒三 ⌒\
      /( ○)三(○)\
     /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
     |     |r┬-|     |    それが気に障ったんだか、じいさんは
     \      `ー'´     /
      γ´⌒´--ヾvーヽ⌒ヽ     「なんだテメェ俺のシュウマイが食えねえのかくぁwせdrftgyふじこ」
      / 彡⌒~~⌒/ """ミ ヽ
     (    ^`ー-ー- 、:, _    )    とか喚く喚く。
      ヽー丶,-ー"     ̄ノ
       ヽヾヘ、,, __, 、__rノ
        ヾヽ ゝ、__, 、_ア
          ヽ.=┬─┬-)
      .    ) 、ゝ,  ゝ、|

239本棚のやる夫さん2009/11/27(金) 19:02:21 ID:M4obyDhw

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \      じいさん結構ガタイいいし、
  /:::  __´__   :::::: \
  |  l^l^lnー'´       |    これヤバイかも…と腰を浮かしかけたら、
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /



         _/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
     ー=ニ ァ: : : : : :/: : : :/: /: : : : :、: : : :`ヽ: : : : ヽ
        / ,: : : :〃: :/: : /: │: : : : :lヽ: : : : ハ: : : : :.ヽ
.       / / : : //: :/: : /: : │: : : : ::|: :!: : : : i|: : l: : : :ヽ
      / イ : : : l |: :│: :j : : ∧: : : : :l: :|\: : i|: :│: : : :.\
      l/ |: : : :| l: :∧: :ハ: : l  '.: : : :ハ j  ヽ i|: :│: : : :}
      ││: : l|│ナ下/-ヽ |  ヾ: :/_ム'― 弋|: :│: : ! j
        j. │: : |i V ,ィテ圷、ヽ   ∨ ィチ示k l: : ト: : Ⅳ
         ヽ: : |  ハ` Vf:::::i}       Vf:::::i} Y|: : ム N
          ヽ |ヘ i l  ゝー'       `ー'' ハ!: :,) }i|
            `l: :ヽム        '         /:/: :ルイ     それまで無言だった女の子がすっと顔を上げて、
            ', : : |ヘ、     ‐       ィ' /: :/
            ヽ: :lヽ >,、       イ/7: :/
            \! V厶|>ー <レ_'/ //
              , '´/ノ      L、 /
               ,.-'   | ___._   | `ー、
         _..-‐'´     |´  _` ー<|   `ー、_

240本棚のやる夫さん2009/11/27(金) 19:02:48 ID:M4obyDhw

         ,. :-:.' ー ' ¨ :.ゝ.、
        ,.:´: : : : : : : : : : : : : ヽ.
      ,.': : : : : : : : : : : ',: : : : : : ヽ、
      ,':.:;':.:.:;'.:.:.;'.:./.:;'.:.:|i:';:.:.:.:.:.:.::`、`ゝ
      ,':.:.i:.:.:.i:.:/i:.:/i:.:ハ:.:l:i:.:.i:.:i:.:.:.';.:.:',
    /イハ:!:.:.:l:/ i/ ノノ ノリリハリ:!:i:.:.!:.l
    i/!:.:!:.:.:ノ ●      ● リ:l:.!:ハ!      「ほたえなァ!なんでワシが
     ,,∨|:.:.! ノ( 、_ ,    ソ/i/ノ
   (´ i  ヘ!:| ⌒ | /    ノ!/′        おまんのシュウマイなんぞ
    ``゙''ー、.ヾ>ー-`´-- <イリ
          }::::::\i=//::::::ヘ            貰わんといかんのじゃ!!」
        ノ::::::::::/∀i:::::ノ、.__ノ
       〉、;;;;;ソ/A.il;;;;;! `ー'
        〉ー、i!____i!__,,ゝ |l!il|
        (、,,,/     !__,,,! ,,、___,,、、,,,___,、、 て
        `ー'      `ー' ヾ_;,;,;,;,へ、,;,;,;,ソ て
              )          て
              ゝ⌒ ヘ/⌒ヽて



                ,iー-、
             l゙   ゙''"゙>
            i゙´"< .l゙ _,,ノ゙| ,!
         l゙   l `,,、 l゙ !
         !   ゙‐' `''" |
      ,-'''"            l
      .!        _.     ゙''-.          って。土佐弁で。
      } "''''"`゙'''"  ゙l  _ ... / ゙'、
       !       l-'"゛     ゙l,         でもここ、東北の端っこ。
      ./        .!           !.
    ! ̄_.       |        !
     .´゛.゙l       .!             |
       !      /         |
       i′     l             /
      /      l             /

241本棚のやる夫さん2009/11/27(金) 19:03:08 ID:M4obyDhw

          ____                     ____
       / ノ  \\                  /_ノ  ヽ、_\
      / (○)  (○)\          ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o       ミ ミ ミ
    / ∪  (__人__)  \           /⌒)⌒)⌒) :::::    __`___   :::\      /⌒)⌒)⌒)
    |       l r┬rl     |        | / / /      |r┬-|    |   (⌒)/ / / //
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)  | ::::::::::::(⌒)    | |  |   /    ゝ  ::::::::::/
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /   |     .ノ      `ー'´   \   /  )  /      じいさんポカーン、
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/    ヽ    /                ヽ /    /
 |    l  |     ノ  /  )  /     |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l        俺爆笑(女の子スマン
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /      ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ __     /   /   /          ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__)____
  |     ` ⌒/ ─' 'ー\        その後じいさんは駅員に連行されてったけど、
.  |       /( ○)  (○)\
.  ヽ     /  ⌒(n_人__)⌒ \
   ヽ   |、    (  ヨ    |
   /    `ー─-  厂   /
   |   、 _   __,,/     \

242本棚のやる夫さん2009/11/27(金) 19:03:33 ID:M4obyDhw

                ‐'´ ̄'´ ̄``'‐
              /'、 ,r' | | |`´| | |ヽ 、ヽ
              |ミ_l リ.ハ.ハ.} レりりリ l彡|
              l | /|,|━    ━レ| | i|       おばちゃんに
             | .| | ●    ● | | |
            |(|⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃|)|        「さっきの凄かったわねー、あなた高知の人?」
         /⌒ヽ| | ヘ    `ー'   ノ | |
       \ /:::::| l > .____. < .l | |        って聞かれて
         ./:::::/| | ヾ:::|三|:::〃 | |ヽl
        `ヽ< | |  ヾ:::l:::l:::〃 .| |::::::>



          , -=―=―- 、 _
       〃⌒>'´  /    丶`ニ=‐'
       ./ ,′// , ´ /  j } ヽ \
      / l  | i l / /// ,イ ハヽ ヽ
      ノ,イ八 l レ_j/∠∠///∠Ll }ヘ
    <ノ .∧ l  ムrt=k`  ィ=、ルレ′j
      / イ Vヘ. ヽVr!   jr/ムイ{
     ´ W^{ゝヘ ハ.ヽヽ _ ' /〈リヽ
         j八 }ヽ ヘ、   j`<ミ\
          リ朽\!`{7|:::::::::>ミ;>,     「あっ…いいえ」と答えてた女の子の手にあった文庫本は
          ノ \- 厶]::::::::f }::/:/
       r=<    V三|:::::::::| |/:/      「竜馬がゆく」でありました。
       /‐-、 \   ∨メ、::::ノ V、
   .   /_j   , X \   ヽ {´   /
       〈  ´  \\  >ヘ、___,イヽ
       `、   ヽ \.>j    ハ│
        {     ∨  `ヽ、_,/∧|
        lヽ  勹'´      // l !
        |∧ 〃     /Y」_│',
           } \    /}<ム>∧.ヘ
         {   ヽ、___/ l丁{{ |}}  〉ハ
           〉ヽ     /  ji |{i  !  ヽ

243本棚のやる夫さん2009/11/27(金) 19:03:52 ID:M4obyDhw
元ネタ
930 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/09/26(金) 18:33:32 ID:KrqxSJ/h
ちょっと前のことなんだが
駅の待合室に、酔っ払いのじいさんがいた。
訳のわからんことをぐだぐだと喚いてたんだが、いきなり手に持ってたシュウマイの包みを、
文庫本読んでた女の子(高校生くらい)にずいっと突き出したんだ。
でも女の子は完璧シカト。
それが気に障ったんだか、じいさんは
「なんだテメェ俺のシュウマイが食えねえのかくぁwせdrftgyふじこ」
とか喚く喚く。
じいさん結構ガタイいいし、これヤバイかも…と腰を浮かしかけたら、
それまで無言だった女の子がすっと顔を上げて、

「ほたえなァ!なんでワシがおまんのシュウマイなんぞ貰わんといかんのじゃ!!」

って。土佐弁で。
でもここ、東北の端っこ。
じいさんポカーン、俺爆笑(女の子スマン

その後じいさんは駅員に連行されてったけど、
おばちゃんに「さっきの凄かったわねー、あなた高知の人?」
って聞かれて
「あっ…いいえ」と答えてた女の子の手にあった文庫本は「竜馬がゆく」でありました。

245本棚のやる夫さん2009/11/27(金) 19:08:01 ID:C05wFNfA

とっさに出るほど読み込んでたのかwww

247本棚のやる夫さん2009/11/27(金) 19:13:04 ID:D0bWOxo6


これは竜馬が現代の女の子を救ったんだなw

248本棚のやる夫さん2009/11/27(金) 19:13:05 ID:p4HoUOEY


まあ竜馬がいくで良かったな
これが漫画やラノベだった日にゃあ……

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

竜馬がゆく 一 (文春文庫) [ 司馬 遼太郎 ]
価格:825円(税込、送料無料) (2020/6/23時点)


関連記事
[ 2020/06/23 02:25 ] オリジナル やる夫でコピペ | TB(-) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する