やる夫でコピペ 第796話 もし私が死んだら貴方はいつか恋人が出来て再婚するのかしら?

目次

674 : 本棚のやる夫さん : 2010/01/16(土) 07:25:49 ID:oS9JoFhU

妻が夫にたずねた。 

               _ __ _ 
            , .:.´:.:.:..:.::::::::::::::::``ヽ、 
          ,r'´.: .:.:.::::::::::::::::ー -、r」⌒Y⌒Y^ヽ 
          / .:.: .:.:.:::::::::::::::::::.:.:.,r'´  ソ^ヽこ イ ヽ 
       / .:. /ミヽ::::::::::::::::::::.:.:.:.>  >  ,ィ二ヽ ¨ヽ 
       ,'.:.:::/.:::`ヾ、::::::::::::::::::::.:.:`フ  } ,イイ薔薇カ  ) 
        i:.::/:::/``ヽ、`.:、::::::::`:.:、.:フ  L入ハ三 ソ < 
       |/.::,イ}    ``丶、.:.:.:.:.:ヽゝ `ゝl;;|二ノヽノ 
        .レイ/リ         `ヽ 、.:.:>  Y!;;| ヽソ             「もし私が死んだら貴方はいつか 
        i彡  ``ー'     '' ー-‐`ヾ ノ|;;;| _ソー─ -、 
      <ミフh   ‐- 、    、 __   ミミYスメ/ 」,イ,ィ  \        恋人が出来て再婚するのかしら?」 
    , イ三ミゝ、弋弍。テ    ヾ圭。テナ V ソ彡厂 ̄ ̄``ヽノュ、 
  , イ,ィ´ ̄ ̄`ヽ ////  ,    //// / - ─-、 ̄`ヽ - 、   \ _ 
,rソ^Y^Y  ヽ ヽ\つ   ,,_ _     / ,     ト、          \ 
 Y^X^X(_ ノ ノ _ ノ`ゝ、 _ ___ , イ !_/_ノ! ! ノ メこスーュ、_ _ _ 
_ノ__人_ノヽ _/  ヽ二二フ不< _ _ __          `^ー‐'^ー 
          / /´ ̄          ̄ ̄`7 7 




          ____ 
        /_ノ  ヽ\ 
      / ( ●) (●)、 
    /::::::::⌒(__人__)⌒\ 
    |      |r┬-|    |          『そんな事考えた事もないよ! 
    \       `ー'´  / 
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ         でも…そうだな多分そうなるのかな』 
  \ ヽ  /         ヽ / 
   \_,,ノ      |、_ノ


675 : 本棚のやる夫さん : 2010/01/16(土) 07:26:07 ID:oS9JoFhU

        /'     ,. --r─'^ヽー _‐- 、
        ( (    , '´   \ rイノ__フ、__ヽ_
        ヽヽ/     \j f!´ヽ,..-'-.、ノヽ,
         /  \` ー--  ヽイL !::r'::ヽ::::Vj.
        '  ノ `''ー----、,..Vヽ{:::ゝー:::'ム7
          | イ          Ll ゝtー<_ノ__
          | |!            ~7_ト、\_ノ
         '. |  -― ''    ` ー- ヽ \j'
         ヾ!ゝ , -- 、      , -- 、 |彡ノ
           fヽ  辷フ       辷.フ /^V
         ,.イ^ヽハヽヽ      ////,イ
         l !レ'´..ゝ、   `     .ィ--、`!      「そしたらこの家に二人で住むのかしら?」
         ゞ/_ _,.->ハニ __..イ ,. -__レ′
         , - 'イ彡ゝ-ノム,_:::__):`-ィ_,ノ
       /   レイ: :./ ´‐、\:ヽ,,:.t三jー‐-.、
       ./    f/: :./  -、レ'\j::/-イ    l
      {    l: ,..イ   rー、_、  メ _ ゝ′  |
      ヽ   ∧-イ`r-ム : :ヽ\_j |    ノ
       |  /  V`´V: :/ゝ二`'  |   /l.
       | ./    |): : :/ ´ ̄ `  |   'ノ



          ____
        /      \
       /  /   \ \
     /    (●)  (●) \
     |       (__人__)    |        『君との思い出が辛いけど…きっとそうなるんだろうな』
     ./     ∩ノ ⊃  /
     (  \ / _ノ |  |
     .\ “  /__|  |
       \ /___ /

676本棚のやる夫さん2010/01/16(土) 07:26:19 ID:oS9JoFhU

                                ,. -‐== ァ-、__
                               /  、 \ { (薔)フ_
                               !i /'^`\、\ヽl」ハ´
                  _                ∨ ≡  ≡、ヽ l/.}
              //^!              r‐| ∪r‐、∪ ゙つ/    「このベッドも使うのかしら?」
            //  |               ア,〉.u 二 u/´`У
          //    |_____ _____ ,}ア´lフ∧フ 〔×〈___
        //     /⌒ ̄ヽ   /  /::::::::::::::::::ヽ「 l」 l」  テノ\_::::::::::
      ///  /     / /  /::::::::::::::::::::::::::::,λ Y⌒ノ  /_ッ~<::::::::
        i i r'  /    / /  /:::::::::::::::::::::::::::::∠__|__」/___ !、  ノ二>::
        | | | ,(⌒ ̄ヽ/ /  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`´ `ー^ー゙ー´:::::::::::::
        | |/   ̄ ̄ /  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
____| |───  {   {:::::::::::::::::::::::::::::::────────────
        | |____,ノ  ノ:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        | |       `ー────~───────~──────
        | |
        Lノ



          ___
        /   ヽ、_ \
       /(● ) (● ) \
     /:::⌒(__人__)⌒::::: \       『君と愛し合ったこのベッドを?でもそうなるのかな…』
     |  l^l^lnー'´       |
     \ヽ   L        /
        ゝ  ノ
      /   /

677本棚のやる夫さん2010/01/16(土) 07:26:33 ID:oS9JoFhU

      , - 、
       /  .ノ   r、_
       ゝ r'´ ̄」 _└-、- 冖、_
      /ヘ:.:、:.:.{ 」 ¨rZヌ 亠i }
      ,:.〃`ヽ:.:.L {二弋ツ二} /
      !/ _    ̄L.ゝ| lヘ ∨┘
     }   ,      ,L|_|ィヘ.〉
    (ハ. 0     0 ノ⌒i
     乂ハ{j  _  {j _'ソ
     {こ} >-- --<{こ了
      Z'´ └个┘ └テ'        「じゃ私が大切にしているゴルフセットも使うのかしら?」
     ┘、 __ /| ,- 、ノ丿
     〈 r, r, 〉c { r, r, 〉
      l7/!」 l ∧ 〈/l_rイ
     /`   l: : /    ',
     _/____|: /___ __',
    ,└r-―ァ‐'└r―-ァ―┘、
    | {: :'ー:': : : : : 'ー: ': : : : } |




                  ____
       , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
     -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ
    ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ
     //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |       『いや、それは使わせない。』
   ,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /
   /    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
   \___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \

678本棚のやる夫さん2010/01/16(土) 07:26:48 ID:oS9JoFhU

ホッとしながらもそこだけハッキリと答えた夫に

           ___
       , イー 、    `ヽ_rェァ、
      /  ハ  ヽ、    ぅ{´ jjヽ
      / /    ヽ、 _  ` ー 、ート_{リィ|
    /       :}  ̄ ̄ ¨ ‐ 、{ヘY}
   i:  l     .:/        ヽjljv
    |:  l l /  :/  , -      - 、トlj'
   l:.  .:l!  .イ / _ __   , ,.、 !
    V ヽ{ .:/.:}   ヲ心ヽ   {ィト{
    ヽ:. | :.レく{ィ`ヘ辷リ   、`ハl
      \{_{! {{   /lハl   _' /         「あらどうして?」
       ` ラヽく ̄ソ   ̄' /
       ノ{ / 二ノ ̄ 不ヽ`ヽ、
       /  ヽ/二ヽ{:../!!。ヽ:}  ヽ、
     /{    'く /:Z_ヽ. || 。ヽ>、 _ ヽ
     i       く_ 三._{ V_!  。 {Yr_‐ヽ }
      |       く-'ァ } ー=-、_ノトく-rくくトj
     l        'ーァ=イ /V`| r`{^i  {
     ヽ ___:... .:/rく__rュ/_/上⊥ >‐ '



                     ,ヘ
         ____      / /
        /\  /\   / /
      /( ⌒)  (⌒)\/  /
     / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
     |     |r┬-|       |
     \     ` ー'´     /          『彼女は左利きなんだ』
     /          \
    /             \
   /  /\           ヽ
    /   \          ノ
   U      ヽ        ノ

679本棚のやる夫さん2010/01/16(土) 07:26:59 ID:oS9JoFhU
元ネタ
257 名前:名無しさん@八周年:2008/06/06(金) 04:53:06 ID:jUG5euJT0
妻が夫にたずねた。

妻「もし私が死んだら貴方はいつか恋人が出来て再婚するのかしら?」
夫『そんな事考えた事もないよ!でも…そうだな多分そうなるのかな』
妻「そしたらこの家に二人で住むのかしら?」
夫『君との思い出が辛いけど…きっとそうなるんだろうな』
妻「このベッドも使うのかしら?」
夫『君と愛し合ったこのベッドを?でもそうなるのかな…』
妻「じゃ私が大切にしているゴルフセットも使うのかしら?」
夫『いや、それは使わせない。』

ホッとしながらもそこだけハッキリと答えた夫に
妻「あらどうして?」
夫『彼女は左利きなんだ』

680本棚のやる夫さん2010/01/16(土) 07:28:26 ID:T/lxJ9OU
乙!

681本棚のやる夫さん2010/01/16(土) 09:24:14 ID:Ocv/dyq6
もういるのかよ!金糸雀というものがおりながらぐぎぎぎぎ

682本棚のやる夫さん2010/01/16(土) 09:27:18 ID:5BnP6kAc


ひでえw

683本棚のやる夫さん2010/01/16(土) 09:42:33 ID:oJ1TKP42
既に居るのかよww

関連記事
[ 2020/07/06 15:50 ] オリジナル やる夫でコピペ | TB(-) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する