やる夫達と生きる労働社会 第2話

目次

93 : ◆UrXIIdPaSw : 2019/04/30(Tue) 10:00:09 ID:9b875078
       ____
     /⌒  ⌒\         皆さん、こんにちは!
   /( ●)  (●)\       スレを見ていただいてありがとうございます!
  / :::⌒(__人__)⌒::::\      一話は楽しんでいただけましたか?
  |     |r┬ i      |      皆さんに気に入ってもらえると嬉しいです!
  \__ `ー‐' __/
  /::::::::ハ\/Vヽ/;:i:::::::ヽ
  | :::r::l::l  ハ  |:7::::::l::|

  

                          __
                ,..-''"´     `"''-、
               /-――-     -―\
              /   _       _ .',       ただいまから第二話をお送りするんですが
                ,'   イ::::)`     イ::::)` ',      正直言って書くほど大して思い出のある仕事じゃないんです。
             l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
             l     (   ,、  )  U l      第一話で書いたスーパーのバイトは長期だったので
                '.,     `¨¨´ `¨¨´    /      まだ描きたいネタもたくさんあったんですが
              ヽ、            /       第二話の職場は昔のことだし
               `ァニニ<// _,,..-'' __      半年程度しか働いてないんですよね・・・
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{

94◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:01:50 ID:9b875078

       ____
    /     \        いろいろ考えたうえで書こうと思ったのが
   /  ─    ─\       第二話の後半は初彼女の話を書きます。
 /    (●) (●) \
 |       (__人__)    |     彼女は後に影響を与えてくるキャラなので
 \     ` ⌒´   /      この二話で書くことを決めました。
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.      (現実でもこの時期だったと思うし)
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




         ___
       / ⌒  ⌒\         前置きはこれくらいにして
      / (⌒)  (⌒) \       それでは第二話スタートです!
    / ///(__人__)/// \
     |     `Y⌒y'´     |
      \     ゙ー ′   ,/
      /⌒ヾ\ ー‐    ィヽ
      /::rー'ゝ::>:\介 / 〆ヽ
    /,ノヾ ,>::\::::/:::::ヾ_ノ,|
    |::::ヽ〆:::::::::::::.|゚、:::::::::|´::::|


95◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:02:28 ID:9b875078


第二話  「PARTY PRETTY」編

96◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:03:39 ID:9b875078

スーパーでのバイトから時が経ち、やる夫は専門学校への進学を決めました・・・
今日は進学し、独り立ちの時を迎えた朝の日のことです。



         / ̄\
        |     |
          \_/             やる夫・・・いよいよこの日が来たな・・・
         _|___             立派にやっていくんだぞ。
       /     \
      /  ::\:::::::/::\          また家にも帰ってきなさい。
    /    <●>::::::<●> \        ここはお前の家なんだからな。
     |       (__人__)   |        あとオプーナが売れないから仕送りはやれんぞ!!
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |



        ____
     γ::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
    /::::::::人::人:::人::::::::ヽ       父さん、ああ言ってるけど寂しいのよ!
   γ::::::::::/⌒  ⌒\::::::::ヽ      あたしだって寂しいもの・・・
  (:::::::::/( >)  (<)\:::::::)
  \:/::::::⌒(__人__)⌒:::::\ノ     でもやる夫がしっかり勉強して、働いてくれるなら
    |    /| | | | |     |      これ以上嬉しいことはないわ!
    \  (、`ー―'´,    /      さ、車で行きましょ!
         ̄ ̄ ̄

97◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:04:31 ID:9b875078

          _,. -―…‐- .
       , '"    ヾ      `丶、
    /       ゝ         \
   ,        ,'           ヽ          兄ちゃん・・・離れるけどまた会いにきてくれお。
  /     / / ヽ  ヽ    ヽ     '          みんな兄ちゃんが好きだお。
  .'     /i /     ヽ ハ    ヽ    '         兄ちゃんもそうだおね?
 i     }/ {      i/ ¦    '    !
 !    ノ _ノ      ー― jノ゙、   '  ヽ. !         やる実も勉強とバイト頑張って大学へ行くお。
 !亅  イx=ミx      x=≠ミx   !  ハi         だから兄ちゃんも頑張るお!
 jノl  《 ん:心     ん:心 》}   '  /
   l  ヽ弋:ツ      弋:ツ }   / /
   ハ. ⊂⊃  '     ⊂⊃/! 从/
     j/}人    r 、    ∧j/
                    イ   |
            ≧=r<     ,|ー=_
      ,. -‐ァ:r‐ ' i     /     > 、_
    /   /:::|  |    /   /:::::::::/ー=__
   /     /::::::|  |___/   /::::::::::::/    ヽ
  .'     /:::::::ヽ  / { |   /:::::::::::::::/
 /     /:::::::::::::ヽ/ Ⅵ,/:::::::::::::::::::′     i


     ____
   /_ノ  ヽ_\       みんな・・・本当にありがとうだお!
.. /。(⌒) (⌒)。\      また家にも帰るお!
/::::::⌒(__人__)⌒::::::\
|     ヽr┬-/     |    やる夫はちゃんと自立した大人になるお!
\      `ー'´     /    入速出やる夫 専門学生 (18歳)


98◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:04:49 ID:9b875078


    -=三 =-=三 / ̄\
            |    |
            \_/ヽ
                 \
         -= =-=三=/  ̄  ̄ \
   -=三=       /     ::\::::ノ\
             /    < ●>:::< ●>ヽ
             |       (__人__)  |        ~実家の車で引っ越し~
-=三 =-=三  =-=三\       ` ⌒´  /
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
-=. =- =..-    | ワ      ゴ      ン   R |
       .二三 |                      |
         |______________|
             ◎           ◎

99◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:05:32 ID:9b875078

       / ̄\
      |     |
       \_/          荷物はこれで全部か・・・
         |            不便もあるかもしれんが、ちゃんと頑張るんだぞ!
     / ̄ ̄ ̄.\         それと体を大事にな・・・
    /   ::\:::/::\
  /     ,<●>::::<●>.\     まあまた何かあったら連絡してきなさい。
  |     /// (__人__)/// |
  \      ` ヽ_ノ   /
    ヽ    , __ , イ
    /       |_"____
   |   l..   /l´Opoona  `l
   ヽ  丶-.,/  |______Phone__|   ←引っ越しの荷物
   /`ー、_ノ /      /



        ____
     γ::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
    /::::::::人::人:::人::::::::ヽ      じゃあね!やる夫!
   γ::::::::::/_ノ  ヽ、\::::::::ヽ     それと最後ぐらいハグしてくれたっていいじゃない!
  (::::::::::o゚((●)) ((●))゚o:::::::)
  \:/::::::⌒(__人__)⌒::::::\ノ     お母さんさみしいのよ!?
    |     |r┬-|     |
    \      `ー'´     /

100◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:05:54 ID:9b875078

          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、        照れくさいし嫌だお・・・
    /::::::::⌒(__人__)⌒\       周りの目もあるし・・・
    |      |r┬-|    |       それじゃ2人とも元気でね~!
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ        (親バカなのも困りもんだお・・・まあ感謝してるけど)

101◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:06:31 ID:9b875078

引っ越しから数日が経って
     ___
   /_ノ '' 'ー\        周りにも多少慣れたし、そろそろバイトしなきゃだおね。
  / ( ●) ( ●)\       この辺は街中だし時給がいい所もあるはずだお。
/ :::::⌒(__人__)⌒::::\
|       `'ーnl^l^l  |     どんなところで働こうか?
\         l   っ/
          (   ゝ
           i   \




       ∩
       ||    ___
       ||   /      \       おっここなんか時給高いお。
      /〔|/  ─    ─\      ホテル宴会サービス?悪くないおね!
      〔ノ^ゝ   ,(●) (●)、\    というわけで・・・
      ノ ノ^,-   (__人__)    |
     /´ ´ ' , ^ヽ  ` ⌒´   /     あのう、すいません
     /     ノ'"\__ ーーノ゙-、.     バイト募集の広告見て応募したんですが・・・
   人    ノ \/_____ ノ.| ヽ i
   /  \_/ |  \/゙(__)\,| i |
  /    ノ  >   ヽ. ハ  |   ||

102◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:08:01 ID:9b875078

                  {\__ )\}ヽ   ハ
           i、ト、____,ゝ '   ヽ. レ′}
           | ー              ムニ=-             ウッス・・・君が入速出やる夫君か。
            -=ニゝ、               '⌒ヽ、            うちでバイトしたいんだって?
          ,.一                ヽ ` くヽ            まあきついけど頑張ってよ。
         ∠,ィ               ミヽ.}  ヾ
            / ィ                ヾ! \j            さっそくだけど履歴書と預金通帳見せてもらえる?
           丿    /, , L」_!_/} i j_,斗!‐ハ  ー一ァ           給与振込の書類書かないといけないからさ。
         ー1   丨i /ハ{_」ム_jハ∥| __j」厶| }}{ 、「´
          _,厶ィ !トv ^ー竺'ノ jル ゞ竺^'ヘi八ドゝ            あとうちはホテル宴会だから、基本的には
           ム冗i |       〉    |∨               金曜日と土曜日は忙しいと思ってよ!
             ヘじヘ!      '′    ム′              その分平日は暇だけど・・・
                 `ーrヘ     r'ニ⊃  /
               }!,ハ\ , イ  ¨´   /
              _厶ル'´,ィ ト      イ____,
             〔_,.   ' ´ | { //フフ´ 「 ̄ ̄ ̄フ/
              __〉     ヽヽ'/,'    |     //
            ∠二⌒ニ=-  ヽヽ     ト、  〈〈ヽ.
        __/  ー-  ニ二>' ´ ̄ ̄ ̄ ̄` <!  ヽ
    r<   ` =ミ ` 、゙ =ミ>、__,.-──‐-、_,.イ  「\
   ,.仁ヽ 、、 ``ヽ `  \  >'´   -―‐―く|   !   ̄` 、
  //   ヽヽヾヾミヾ゛ \     >'        -一、‐-イ          \    人材派遣◎◎ ホテル担当者 坂田銀時



       ____            (この人電話入れて何週間も放置しやがったお・・・
     /_ノ  ヽ、\           それに預金通帳だなんて話聞いてないお!)
   /( ●)  (●).\
  /   (__人__)  u. \        すいません・・・履歴書はあるんですが
  |ni 7   ` ⌒´    . |n       預金通帳は引っ越したばかりでまだ作ってないんですお・・・
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)     もう少し待ってもらえませんかお?
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''


103◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:09:08 ID:9b875078

            _\                         ヽ _,,,ィ
          -ニ,,__>`    ィ   _,.,  , / .,         ̄ . /
           /ァフ _,-ァ // _,-彡イ/! /イ/ , .ト、 ヽ   ー≦‐ァ
           ./ レ´ /イ .//' ./ /イ ! l .ハ ト、.| ヾ,ハ`<,ィ <_     (なんだよ使えねえなこいつ・・・)
         __,,, イ   ! i./ .|// ,ィ   ', |./ ',代. 、 !ハ\ _ヱ,,ミ:、`     ・・・まあそういうことなら後でメールで知らせてくれ。
        \ー--:::::-:ハ.リ  レーァ /;ィ ./ Ⅵ  !' ヽ、',| ⊥,_ヽ彡≧ヽ     今日は履歴書だけもらっていくわ。
          `フ7_ノ:.イ| /:〃!// .| i i/:ヾ .、  ,、ヾヽ.、-イハイ__
          レ1:::;:::::_i::lⅥ:./`|メ.、|ハ/!::ト;:l 代:、トヾ::`ー`::ハ ヽイ      うちは研修とかをやってないから、実務の中で
           |;ヘ:::バ::ト、レ ーモテミ`l::!::| Ⅵ_,ゝ:|-Ⅵ::::::::ト、|  .ドヽ      仕事を覚えていってもらう。
               ∨ ,ト;|    ̄´   ';:!:「´ヾ,,__ヾ .jイ:;:::ハ、  | `      最初は初歩的なことからやってもらうけどな。
              戈;ヘ!        `ヾ.    ̄ .ノ:イーァ゙  .|       それと大体火曜日にシフト希望を聞くから
              个ミ、                  /イリ   |       都合に合わせて予定を提出してくれ。
              /::::ハ.        、 _        ./イノ    |
                 厶イ;∧             /イ{     !       時給は900円、それに交通費が出る。
           _>ニ二|:!:::|\   ̄ ニ ‐-    ,イ;:/ `       `、      遅刻はやめてくれよ?
         /..:´::::::::/イ:::|  \        ,イ/イ\  、:      ヽ
          /イ:::::::::::::::::::l;ヘ|  ミ\  _,..:< : : ハ|::::::ヽ `:      \
         .`>ミ 、::::::::::::::::.|   ミミ`¨´ : : : : : : i ::::::::::::::ゝ,       \=ミ;.、
           ヽ 、::::::::/    : : : : : : : : : : l::::i:::::::::://ヘ        \|:.:\
        _,,..-‐'"´:ヽ '::;::ハ         : : : : : /: : :ヽj::::::://: : ヘ         .!:.:.:./\
  _,,,..-‐''"´:::::::::::::::::::::ハ ';:::::ハ   ,       /: : : : /:::::://: : : : ヽ        |:.イ.  \
"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |::::::::l:.   ',    :/: : : : /:::/イ: : : : : : ヽ      |     ヽ



               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \      はい!ありがとうございますお!
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \     (まあバイトも決まったし細かいことはいっかお。)

104◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:09:40 ID:9b875078

 ~バイト当日~
_______||  ||_______________________||  ||________
乙乙乙乙乙L||  |l乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙||  ||乙乙乙乙乙乙
㏄i  人   ||  ||   }`ニニ´{                       人   ||  ||          ㏄i
[イ]  {[]}.   ||  ||   } |ヒfう| {         ,rァ            {[]}   ||  ||          [ト]
,}_{;┐ `Y   ||  ||   }_,ニニ,_{   r――(__)U―┐       ゙Y′   ||  ||        ┌;}_{,
ーr'{_______ ||  ||     _/⌒ヽ___ |工l丕丕丕l工| _/⌒ヽ_     ||  || ____}`rー
⌒'´       |||  ||マママ| lT}⌒⌒{Tl ||―{:::ィ爻、:::}―「| lT}⌒⌒{Tl |マママ||  |||      `'⌒
   lTエア⌒ヾ_jj┴┴<´´: ̄ ̄:``゙>二{エエエエl}二}<´´: ̄ ̄::``'>┴┴l|___jjア⌒ヾエ,Tl
___j | lT}⌒⌒{Tl |    }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{          }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{.      | lT}⌒⌒{Tl | |___
Eエ{ <´´: ̄ ̄:.``>    |::「::「::「::`!::`!::|           |::「::「::「::`!::`!::|     <´´.: ̄ ̄:.``> }エコ
 ̄´ }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{   '⌒'⌒⌒⌒⌒゙         '⌒⌒⌒⌒⌒゙      }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{ ` ̄
    |::「::「::「::`!::`!::|                                 |::「::「::「::`!::`!::|
   '⌒⌒⌒⌒⌒゙                                '⌒⌒⌒⌒⌒゙

       ___
     / ー  -\
 .  /  ( ー) (ー)
   |  """"(__人__)゙i
  . \__ _ `⌒´_/      おはようございますお!
   ,r´:::::::::\ゝ▼ノノ::ヽ、     着替えて準備してきましたお。
   i:::::::::,::::::::ヽ¶|/::::,,:::|
   ヽ::::::ヽ:::::::::::::I:::::::i:::::|
    ,\::::\;:::::::I::::/::::/
    ノ;;;;;;ヽ、;;」つイ;/;;;;/
     |::::::::::::::::Lとノ}
     |::::::::::::::::ノ::::::ノ
     |::::::::::.:::/:::::/
     |:::::::::::/:::::/
     |::::::::/:::::/
     |::::::/::::/
     L”つ、つ          (スーツにオールバック・・・緊張してきたお。)


105◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:11:02 ID:9b875078

             、 / l ト、   、
          _ __ゞ、l l ` ` 、  ヾ 、  .ィ
      _ _ 、-‐`          ヽヽ/ l ィ
.       ニ= `               '/ /l        うし、行くか・・・
     /_                   l /./        基本的に懇親会パーティの流れとしては
     ´ /∧ .ノl  /l             `'ノ__        会場設営→出迎え→料理サービス
   _ / ノ `  l /  l  ィ   イ        -‐`-      ~見送り→会場撤去といった具合になる。
   \ ̄.     ∨  l / l / l        `‐- _
   -=`_ ノl ∧ /l  `  l   l  、 ,、   /`=、'      やる夫の場合は学生寮の時間があるから
     /ィ l l / !/l l  ヽ 、! ∧ ! l、`' ヽ /`'   ヾ       可能な時間まででいい。
      l::ヽl:l≦ミ」 l  l \l/ ヽ  l ∨ヽ  ,ヘ ト.ヽ
     / ヾ`´-‐ヘ l 〃:::、\::::ヽト、l::::::::::::l /:::::ヽl `       さっそくだけど、テーブルを運んでドリンク準備をするぞ。
    、'         レレ' l::/::::/-、:ヾ::::::::::::l/::/::二>
    〉 ‐          レl:::/⌒i !、:::l:::::::::/:/::;ト\
    >‐-          〃=、ノノ::l:/::::::::/':::::::::l `
    ゝ           _ /:::::l':::::::::::::::::、:::::\
.    /          / ヽ::::::::::::::::::::::::l`\ ̄
    ゝ____ __ '´    リ::::::::::::::::::l'`
      ` ‐- 、        l::/:::::::::::::l
          l     __/'_∧リヘ:::l`__
         , -'-‐ ニ二_ __`_ソ_ ]
       /l / ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      //l l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     ヽ.ヽ:::l l:::::::::::::::::::::::::::::, ' ´ ̄ ̄ ̄ ` ‐- 、
      〉.〉〈〈::::::::::::::::::::, '´            ヽ
     //:::l l:::::::::::, '´        -―- 、   \
    l /:::::::://:::::/      / ´      ` 、  ヽ   ※AAでは違いますが、現実では正装をしています。

106◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:12:04 ID:9b875078

~ホテル、従業員用廊下~
         ___
       /─'  `ー\
      / (●)  (●)\       うーん、こりゃ重たいんだお。
    /     (__人__)   \      それにホテル内は広いし分かりにくいんだお・・・
     |   u.  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    ん?前から台車が来てるお。
      \     |_______|   
      /⌒ヽ |           .|
     / 、   |_______|
     i 丶 ヽ|          |、    ←ビールケース
     i  丶 ヽ          | ヽ 
     r    ヽ、__) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(_丿



                       /
    ______        ,. -;‐;ァ;|
    ``丶、__l::::}ゝ    i i 、`-┴'ノ ',
          ̄´      l l \ ̄   |
                 l l  `    |       あっ危ない!
            ,      ヽヽ     ,'
          イ       ノ }    /
            ` ==;-チ‐′  /
              〈 |     /
          _,. -‐__二二ヽ  /___
         ‐´‐<工工工ン‐' /      ̄` - 、
                一' /            `丶

107◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:12:28 ID:9b875078

                      _ -=彡¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨ =-
                    //              ヾ
                   /                     \
                                 __
                 /                   } \     ∨-= ¨¨¨¨¨¨ =-
                                  ハ  \    }           `
                {                ノノ}   ∨/ 川             `
                {                  }   /}j/{                \
                {                 从       乂/
                     }                     ハ   -,    ヽ           /
                    }                  } | __x√    /辷彡 ゙゙゙゙゙゙゙゙ /         |
                   } 人              __j   } |  //    〉/⌒ヽ   /   /j      i|
                  }从          厂  ヾ  /   ///    ハ    }ミ=-}   //   /   i|
                ノ   \        {    |ハ i|         }┘ _ノ   / //ノ ハノノ   ノi|
                    \         -ナ┤|       _ 人j       } /ベ  彡∨// ii|
                      ノヽ\爻゚゚゚ヾぃ / i:|/ =---=で  / '     /ノ  〉ソ _」/// |j
                     /---  )   \     /      メ       / ::::::   / ≦フ/  |
                     / ̄ ̄ ̄\     \   }       X{      /       {   /  ノ
                    /  ⌒⌒ヽ   \     〉  :}        {  __ -=    、  ,-┘ /  ノ
                  /    /   \ 入    |__/乂     /∧ _r   ┌─く
              イ      /    __rく ____フ / ---\      ∨ \ __ノ コyへ____
             /         / __ ヽ \\/       \     \   / { / くr   |
            /          ノ⌒ \ } } /⌒}      \     \  / └ノ     |
        _ -彡《          〈  ⌒ヽ}ハ y /∨┐       \     }\\     /
     r-=           j{   /∧ / /     /}        \   ) \ ───]
   /⌒<~           j{   _ -イ \       / イ          |  }\ \    /
  /   ─≧=- -------┴──ア   ;\     ノ イ            |  }  _入 r∨{
../                          \    / }         ∧ 人  \   ヤ \
※AAはイメージです。実際はもっと生々しかったです。

108◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:13:11 ID:9b875078

        ___
      /      \
     / ::\::::::/::: u\     あ、ありがとうございますお・・・
   /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ    それじゃやる夫はもう行きますお。
    |     (__人__)  u  |
   \    `‐'´     /
    /⌒ヽ   ー‐   ィヽ     (なんで抱き着く必要があるんですかねぇ・・・)




                 ミ: : : : : :ノンノ    ノノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,'
                 ミ: : : : 彡        彡'ヾ: : : : : : : : : : : : : : : : : : ミ
                 ミ: : : :彡              ミ: : : : : : : : : : : : :,'
              /^ヽ /                 : : : : :ミ: : : : : : : : 彡
               {  }                      : : : : : :ミ: : : : : : ,'     ん、そうか・・・
               | イノ   イ三ミ、               : : : : : :彡: : : :,'      それじゃ君も気を付けてな。
               | /       ``       f壬三三ミ : : ::ミ: :∨⌒l
               ||   f升ファッ              : : : : : ミ:/   ノ
              し'                    f升ファッ : : : : : :/ノ /
                  |               'o  ヽ     : : : : : ∧ /
                  |           イ    |         : : : ::/イ /
                 |         (_|    八       : : : :l乂ノ
                |           ヽ_ノr__)        : : : : ,'
                    ',        : : :{ |::: : :        : : : : /
                 ∧      -<二二二ヽ      : : : : : /
                 / ∧     ヽ` ┴┴ ク    : : : : ::/
       ──<  ̄ ̄   ∧       `ー─‐'     : : : ::/ >─- 、
─<                   \               : : : : /        >─
                      >   ___    <                すたすたすた・・・


109◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:14:13 ID:9b875078

      ____
     /      \         ホモっぽい人に絡まれたお・・・
   /  _ノ  ヽ、_  \        大きいホテルともなるとああいう人がいるものなのかお?
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \
  |     (__人__)    |
  \__ ` ⌒´ __/
  /::::::::ハ\/Vヽ/;:i:::::::ヽ
  | :::r::l::l  ハ  |:7::::::l::|       ※また別の日に同人物が他者に絡んでいるのも見ました(察し)





~ホテル内、パーティ会場~
       ____
     /⌒  ⌒\       (気を取り直してお客様の相手をするんだお・・・)
   /( ●)  (●)\      いらっしゃいませ!お待ちしておりました!
  /   (__人__)   \     お席を用意しておりますのでこちらへどうぞ!
  |     |r┬ i     |
  \     `ー‐'    /
  /::::::::\/▼ヽ/::::::::::|

110◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:14:47 ID:9b875078

             -、 、  ノj/丿   ノ)
           (ー 、_) Y´ //⌒'ー' ∠ ,___ 、 ヽ
            ヽ、            <,_,ノ)_,
       (ー‐ ' ´ ̄                 / /
        >‐ 、                       \      いらっしゃいませ!こちらへどうぞ~
       /                 ヽ    ヽ)丿      お飲み物はあちらのバーカウンターにございます。
     /⌒7                  l     く __/    その前にグラスにビールをお注ぎいたしますね。
      _ノ     }  }       |l|l|l|  l   __ノ
    ー'‐一  !    / / // /   __/| | l|l|リ l|l|   < _,    はい、料理ももちろん持ってまいります。
      `フ  ノ////ノ/ イ l////`|メ l|リ l l|リ  、_ ノ    少々お待ちくださいませ・・・
      (rォ / ' /⌒Y { {/ ヽ{/ ,ニ,ニ/ l リ /ハ リ  ヽし
      /い! j に! !l ハ(  ´ `''┴  ノイ//-、! j トヽ〈
        ソィ八 つ l!{           ノ'イテミノ/丿 )ソ
         乙ィ \ ヾ           ` {「ト(
         ノイ l| l「|          ‐__,ノ 从{
        /| ∥|! ヽ        -=||   ̄ ̄|
          リ |しレ   丶、     'ー||      |
        F== ‐_- ,,_   `  、    ||    _|
        |       ̄ `ー_、_  ヽ、_,/||_/   \
      / ̄´"''-..,,_     ` `ー/- .,,__/  ∠`ーく
   _,. ‐'´ ̄ ̄´"''-       //  ̄〉{  /  --、)
 /                  //   /,ハ  }   K }
/                  ヽヽ //   !     し′



         ___
       / ⌒  ⌒\       (しっかし熱いお、この料理!嫌になってくるお)
      / (⌒)  (⌒)\      お、お待たせいたしました!
    /   ///(__人__)///\     こちらが最初のお料理でございます。
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/     おとりわけいたしますね・・・
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ、
     / 、   ┌───┐   、     >すいません、ビール下さい。
     i 丶 ヽ{ ̄ ̄ ̄ ̄}ヽ  ,
     i  丶 ヽ ̄ ̄ ̄ ̄}ヽ i     はい、ただいまお持ちいたします!
     r    ヽ、__) ̄ ̄ ̄ ̄(_丿

111◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:15:42 ID:9b875078

パーティが終わって
                 ____
                /      \        今度は片付けだお・・・
            /  ─    ─\      何個もあるテーブルを片付けるのは骨が折れるお。
           /    (●) (●) \
.          |  u.    (__人__)    |     おおっと、グラスが落ちそうになるおね・・・
            \      ` ⌒´   ,/
         /    ___ _ :ト、
         /  イ \  / |~|:||
         \_つ======と)   ←実際は食器類がてんこ盛りになってます。
           |        ::::|  キュム
           i     \ ::::/ キュム
            \     |::/
             |\_//
             \_/

112◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:16:43 ID:9b875078

      / _   /.,' ., i | ;' .}  l .l .|  ';    ∧∨
     〈/ フ  .l .l ,' .| .!; /.'; l∧'; l .l、.ヽ
    ー=彡  .|  l /||l.l  ';.:Ⅳハ |N \ヽ.l_
     ト-'   ∨l|l;' ̄l¨、|ニ=ミ lト、 '∧<二、.ト、ト、     おい、やる夫シフトの時間だ。
      >≠., ;!∨l|! -―tッ‐ ヽ〉.\∧‐tッ―- ヽ      もう今日は上がっていいぞ、お疲れさん。
      ⌒フ_,ィ.Ⅳ.|`′            \〉    /
         〈ハⅥ                〈ィ
          ヽハ        、 r‐、      从
             .};`:;.         |  ',     /-     次は土曜日に婚礼があるからその時だな。
           〈ハハ、         ';  ∨¨ヽイ⌒
           _|.l |:.、    ~ ┤
          イ.;:|ハ .';. `:..、     ';
        .//..::::::从l    >... _..;            テキパキ・・・テキパキ・・・
     ..//..:::::::::::::::::;}        l
     `ヽ.\:::::::::::::::/|         .';
..     _Ⅹ.ヽ::::::::::| l         .
.  _x<三三ヽ 丶:::::l          ヽ
≦三三三三三ニヽ ∨:;.             \
三三三三三三三∧.∨;::. ̄ ¨>、  , < ̄.∧
三三三三三三三三ヽ∨.           .∧


113◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:17:51 ID:9b875078

.         ____         (もうクタクタだお・・・早く帰りたいんだお)
.       /     \
    /       \
  / /) ノ '  ヽ、 \     あっはいお疲れ様ですお。
.  | / .イ '(ー) (ー) u|     それじゃ土曜日にまた来ますお・・・
   /,'才.ミ). (__人__)  /
   | ≧シ'  ` ⌒´   \
. /\ ヽ          ヽ    ※内容は覚えていませんがかなり怒られています。

114◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:18:48 ID:9b875078

~土曜日のバイト(婚礼パーティ)
   / ̄ ̄ ̄\
.. / /     \ \     今日は初めての婚礼パーティだお。
/  (●)  (●)  \    正直他人の結婚式なんて見てもなんとも思わないお。
|    (__人__)    |   それじゃ準備するかお・・・
\    ` ⌒´    /
/              \



             __
.         _, --、''ミミミュ、
       /x彡彡\ミミミミュ、
.       ////z```ミミ\ミミミミュ、              ちょっと、あんたが入速出君で合ってる?
     _x////       ヽミミミミh、              あたしがこの婚礼のヘルプで入った横田よ。
.     _-////{         ∨ミミミh、
   ,z=/////, ⌒㍉、   斗=∨ミ\ミh、            というかあんた、マシな髪形にできなかったの?
   r彡 ///j  <@> : :. <@> \ミミ`ニニ'ヽ          それに指定の時間まであと10分しかないじゃない!
   そ////イ.    /  ',    | }`ーァ''´           プロとしての意識がないの!?
   ヾ,川.ト、!   , {__,,,__}、   .|シ川ir`
   ,彡}川 ハ  / _____ヽ   ハ川r'`            もしかしてだけどあなたこの仕事初めて?
.     彡'ノ/∧   ` =='´  ./ミミミゝ
      j ト ミミ\.      /!_ミミミノ_)
     _≫彡彡' ≧ -- ≦  ヽ \ミヽ_ノ
     彡/``t=x         V  \ー -  _
_  - = /   /          |.   \     ヽ
    /     |ー -     - = |    /   l.  ∨
    \_    !             .<__   !.  ∨
    | ̄   ∧_     _ /     /   l.    ∨
    |     ∧   ̄ ̄  ./     /   |  
    ∨    ∧       /     /    |     |
.    ∨     ∧     /     /    |     .|   ホテル☆☆ 従業員 横田

115◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:32:50 ID:9b875078

     ,r‐┐/)
     / ////>
   / イ └'´/               えっ、すみませんお・・・
  ./  .\_.ンニニス_(\(ヽ         すぐ直してきますお。
  /  .__...二つヽ、_(._'弋 \\       仕事は今回で2回目になりますお・・・
 (   /o゚(( ●)) (<)\`┘ ヽ\
  ヽ  .ヽ、 .(__人┌─‐' /   .ヽ、
   \ ヽ  ノ  (`¨乙二..__/ ノ
   . |    ` ⌒´    `ー‐- ィ'

116◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:33:19 ID:9b875078

             __
.         _, --、''ミミミュ、
       /x彡彡\ミミミミュ、
.       ////z```ミミ\ミミミミュ、
     _x////       ヽミミミミh、
.     _-////{         ∨ミミミh、         ちょっとなによそれ!?初心者ってこと?
   ,z=/////, ⌒㍉、   斗=∨ミ\ミh、         Aさん、きいてよここに初心者がいるわ!
   r彡 ///j  <@> : :. <@> \ミミ`ニニ'ヽ
   そ////イ.    /  ',    | }`ーァ''´        とにかくさっさと準備をするわよ!
   ヾ,川.ト、!   , {__,,,__}、   .|シ川ir`         あなたは私が言ったこと以外は絶対にしないでちょうだい!!
   ,彡}川 ハ  / _____ヽ   ハ川r'`
.     彡'ノ/∧   ` =='´  ./ミミミゝ
      j ト ミミ\.      /!_ミミミノ_)
     _≫彡彡' ≧ -- ≦  ヽ \ミヽ_ノ
     彡/``t=x         V  \ー -  _
_  - = /   /          |.   \     ヽ
    /     |ー -     - = |    /   l.  ∨
    \_    !             .<__   !.  ∨
    | ̄   ∧_     _ /     /   l.    ∨
    |     ∧   ̄ ̄  ./     /   |  
    ∨    ∧       /     /    |     |
.    ∨     ∧     /     /    |     .|



           ____
         /     u.\
       /ー‐-:::::::::::-‐' \      は、はい。分かりましたお・・・
      /   t  j:::::::ィ  ッ   \
.     |. u   `¨、__,、__,¨´    |
.    \      `こ´     /
      /         u .\     (とんだ人とペアになっちゃったお・・・)

117◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:34:07 ID:9b875078

その後も・・・
             __
.         _, --、''ミミミュ、
       /x彡彡\ミミミミュ、
.       ////z```ミミ\ミミミミュ、        厨房は次の料理にいつまで時間をかけてるのよ(イライラ)
     _x////       ヽミミミミh、
.     _-////{         ∨ミミミh、      入速出君!持ち場を離れて勝手なことしないでちょうだい!!
   ,z=/////, ⌒㍉、   斗=∨ミ\ミh、      指示以外のことはしないでって言ったでしょ!
   r彡 ///j  <@> : :. <@> \ミミ`ニニ'ヽ    これだから初心者は嫌になるのよ・・・
   そ////イ.    /  ',    | }`ーァ''´
   ヾ,川.ト、!   , {__,,,__}、   .|シ川ir`      それに料理は基本的に左から!
   ,彡}川 ハ  / _____ヽ   ハ川r'`       あなたみたいなサービスをする人なんて他にいないわよ!
.     彡'ノ/∧   ` =='´  ./ミミミゝ
      j ト ミミ\.      /!_ミミミノ_)
     _≫彡彡' ≧ -- ≦  ヽ \ミヽ_ノ
     彡/``t=x         V  \ー -  _
_  - = /   /          |.   \     ヽ
    /     |ー -     - = |    /   l.  ∨
    \_    !             .<__   !.  ∨
    | ̄   ∧_     _ /     /   l.    ∨
    |     ∧   ̄ ̄  ./     /   |  
    ∨    ∧       /     /    |     |
.    ∨     ∧     /     /    |     .|



       /  ̄ ̄ \          (お客に呼ばれて行っただけじゃないかお・・・)
      /ノ  ヽ__   \
    /(―)  (― )   \       すいません、すぐ戻ります・・・
    |.  (_人_)   u |
   \   `⌒ ´     ,/
     /         ヽ
.    / l   ,/  /   i
    (_)   (__ ノ     l
    /  /   ___ ,ノ
    !、___!、_____つ


118◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:34:53 ID:9b875078




~婚礼パーティが終わって~

       ____
     /      \        よ、ようやく終わったお・・・
   /           \      早く片付けて終わりたいんだお・・・
  /   _ノ ::::::: ゝ、  \     もう横田さんとはうんざりなんだお!
. |   (○)  (○)  u |
  \   (__人__)   ,/
  /    `⌒´    \

119◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:35:35 ID:9b875078


             __
.         _, --、''ミミミュ、
       /x彡彡\ミミミミュ、
.       ////z```ミミ\ミミミミュ、
     _x////       ヽミミミミh、
.     _-////{         ∨ミミミh、
   ,z=/////, ⌒㍉、   斗=∨ミ\ミh、        入速出君!台車は持ってきたの?
   r彡 ///j  <@> : :. <@> \ミミ`ニニ'ヽ       あなたみたいなスピードじゃいつまでも終わらないじゃない!
   そ////イ.    /  ',    | }`ーァ''´        もうここはいいからあなたはごみ処理でもしてなさい!!
   ヾ,川.ト、!   , {__,,,__}、   .|シ川ir`
   ,彡}川 ハ  / _____ヽ   ハ川r'`
.     彡'ノ/∧   ` =='´  ./ミミミゝ
      j ト ミミ\.      /!_ミミミノ_)
     _≫彡彡' ≧ -- ≦  ヽ \ミヽ_ノ
     彡/``t=x         V  \ー -  _
_  - = /   /          |.   \     ヽ
    /     |ー -     - = |    /   l.  ∨
    \_    !             .<__   !.  ∨
    | ̄   ∧_     _ /     /   l.    ∨
    |     ∧   ̄ ̄  ./     /   |  
    ∨    ∧       /     /    |     |
.    ∨     ∧     /     /    |     .|



       ___
     /:::: u ::::::::\
   /  ○ 三 ○:: \     は、はいすいません!
  /::u:  (__人__) :::::::\    それじゃごみ処理してきますお!!
 |   ヽ |┼┼| / u  |
 \    `――'´     /
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\

120◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:35:56 ID:9b875078

こんな風にホテルのバイトには苦めの記憶が残っていますが
あまり印象に残る話は残りませんでした。
ただ、このエピソードを除いて・・・

121◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:46:42 ID:9b875078

~ある日のバイト~
     ____
   /_ノ   ヽ_\      今日のバイトは会議室かお・・・
  /( ●) ( ●)\     人数も少ないらしいし、楽に終わるといいな・・・
/ ::::::⌒(__人__)⌒::::\   担当者は誰かお?
|        ̄      |
\               /


122◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:47:09 ID:9b875078

             __
.         _, --、''ミミミュ、
       /x彡彡\ミミミミュ、
.       ////z```ミミ\ミミミミュ、
     _x////       ヽミミミミh、       ん?あなたが今日のバイトなの?
.     _-////{         ∨ミミミh、      確か入速出君といったわね。
   ,z=/////, ⌒㍉、   斗=∨ミ\ミh、
   r彡 ///j  <@> : :. <@> \ミミ`ニニ'ヽ    この前も言ったと思うけど絶対に指示以外のことはしないでよ!
   そ////イ.    /  ',    | }`ーァ''´     あまり私を怒らせないでちょうだい!
   ヾ,川.ト、!   , {__,,,__}、   .|シ川ir`
   ,彡}川 ハ  / _____ヽ   ハ川r'`
.     彡'ノ/∧   ` =='´  ./ミミミゝ
      j ト ミミ\.      /!_ミミミノ_)
     _≫彡彡' ≧ -- ≦  ヽ \ミヽ_ノ
     彡/``t=x         V  \ー -  _
_  - = /   /          |.   \     ヽ
    /     |ー -     - = |    /   l.  ∨
    \_    !             .<__   !.  ∨
    | ̄   ∧_     _ /     /   l.    ∨
    |     ∧   ̄ ̄  ./     /   |  
    ∨    ∧       /     /    |     |
.    ∨     ∧     /     /    |     .|




        ____       (この人だったのかお・・・)
      /      \
     /三_',!`zx二 \    は、はいよろしくお願いしますお・・・
   / ´ー¨‐` ´ー¨‐'' \
   |      (__人__)     |
    \    ´ニニ`    ,/
    /⌒ヽ    ー‐   ィヽ

123◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:47:50 ID:9b875078

※会場設営中
          ____
        /      \            ホテルの業界用語の一つに
       / ─   ─   \          「どんでん」というのがありますお。
      /( ●)  ( ●)    \         これはパーティが終わった時にすぐ次のパーティの
      |  (__人__)       |         準備にかかることを指しますお。
       \ ` ⌒´       /         「どんでんがあるから今日は忙しい」なんて言いますおね。
       /   ー‐ /⌒  ヽ
____/_____/ /_______   由来は歌舞伎の「どんでん返し」からですお。
   (⌒ィXXXX(⌒ /
    /XXXXXX/´   フキフキ
     ̄ ̄ ̄ ̄

124◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:48:48 ID:9b875078

会場設営が終わって
             __
.         _, --、''ミミミュ、
       /x彡彡\ミミミミュ、
.       ////z```ミミ\ミミミミュ、            いい?分かってるとは思うけど
     _x////       ヽミミミミh、            配膳をするときには外部のお客様を優先して
.     _-////{         ∨ミミミh、           自社の人間は後にするのよ。
   ,z=/////, ⌒㍉、   斗=∨ミ\ミh、
   r彡 ///j  <@> : :. <@> \ミミ`ニニ'ヽ        上座から配膳し下座で終わる。
   そ////イ.    /  ',    | }`ーァ''´         分かったなら早く配膳してちょうだい。
   ヾ,川.ト、!   , {__,,,__}、   .|シ川ir`
   ,彡}川 ハ  / _____ヽ   ハ川r'`
.     彡'ノ/∧   ` =='´  ./ミミミゝ
      j ト ミミ\.      /!_ミミミノ_)
     _≫彡彡' ≧ -- ≦  ヽ \ミヽ_ノ
     彡/``t=x         V  \ー -  _
_  - = /   /          |.   \     ヽ
    /     |ー -     - = |    /   l.  ∨
    \_    !             .<__   !.  ∨
    | ̄   ∧_     _ /     /   l.    ∨
    |     ∧   ̄ ̄  ./     /   |  
    ∨    ∧       /     /    |     |
.    ∨     ∧     /     /    |     .|



      ____        (そんなこと言われてもわかんないお・・・
     /      \        でも言ったら怒られそうだから止めとくお・・・)
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \    は、はいそれじゃ配ってきます。
  |     (__人__)    |
  \__ ` ⌒´ __/
  /::::::::ハ\/Vヽ/;:i:::::::ヽ
  | :::r::l::l  ハ  |:7::::::l::|


125◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:49:24 ID:9b875078

料理を出し終わって
         ___         >いや、本当申し訳ありません・・・
..     /      \
    /ノ  \   u. \ !?
..  / (●)  (●)    \
   |   (__人__)    u.   | クスクス(苦笑い)>
   \ u.` ⌒´       /    >いいんですよ、彼も分からなかったからでしょうし
..  ノ            \
/´               ヽ   (な、なんだお?なんでみんな苦笑いしてるお?)


126◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:50:18 ID:9b875078


                    i| :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; |:
                    l| :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; |:
                    :| :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; |
                 | :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; |:
                    :| :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; |:
                    :| :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; |:
                 | :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; |     入速出君、裏へ入ってきなさい・・・
                    :| :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; |i
                 | :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; |
                    :|::;:;:;:;:;:,.        .,:;:;:;:;:;::|:
               :/:::.                 |:
                 :/:                  |:
            //:                |:
              //:                    |:
           :/:                  |i
             i,':                     ||
             l|:                  |:
             :|:        ,::..             |:
             :|:      /::.:.:.             |i
             i|:     / ̄`ヽ::.            ||
             :|:      |   .::ノ:::.         |:
             :|:      | :/ \    /:  /: //:
             :ヽ___人._____/:. /_/´
                      ̄ ̄ ̄ ̄


..    ___
   /⌒  ⌒\
.. /<○>   <○>\      は、はい・・・
/   (__人__)   \
|     |r┬-|     |
\    `ー'J    /
/              \    (モーレツにヤバい予感がするお・・・)


127◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:50:46 ID:9b875078

             __
.         _, --、''ミミミュ、
       /x彡彡\ミミミミュ、
.       ////z```ミミ\ミミミミュ、
     _x////       ヽミミミミh、         あれほど上座から配膳してって言ったじゃない!!!
.     _-////{         ∨ミミミh、        分からないならなんで聞かないの!!??
   ,z=/////, ⌒㍉、   斗=∨ミ\ミh、       会場の人たちが気分を害したじゃない!!
   r彡 ///j  <@> : :. <@> \ミミ`ニニ'ヽ
   そ////イ.    /  ',    | }`ーァ''´      もうあなたは一切表に出ないで!
   ヾ,川.ト、!   , {__,,,__}、   .|シ川ir`       裏で片付けでもしてなさい!
   ,彡}川 ハ  / _____ヽ   ハ川r'`
.     彡'ノ/∧   ` =='´  ./ミミミゝ
      j ト ミミ\.      /!_ミミミノ_)
     _≫彡彡' ≧ -- ≦  ヽ \ミヽ_ノ
     彡/``t=x         V  \ー -  _
_  - = /   /          |.   \     ヽ
    /     |ー -     - = |    /   l.  ∨
    \_    !             .<__   !.  ∨
    | ̄   ∧_     _ /     /   l.    ∨
    |     ∧   ̄ ̄  ./     /   |  
    ∨    ∧       /     /    |     |
.    ∨     ∧     /     /    |     .|

               -―─- 、
           /         \
        /⌒'  _ノ   \  (⌒ヽ,
.       /  ′ ( >)}lil{(< ) \ 丶
      {  {   | (__人__)l |   }  )    はい!本当にすみませんでした!
.       丶 、 | i| ::::::::|│ | / /
.       \ ー| lLェェェl│ |   /
           7| l     | |   l
          /             |
.          ′           |
         i             l
.        乂            イ
          | /ー――一、 |
         し′      、_j       (こんなん分かるわけないお~!!)

128◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:51:37 ID:9b875078

それから数か月が経って・・・

.          ____
.         /    \        うーん、ホテルバイトって時給は高いけど
      /          \       シフトは少ないから稼ぎにならないんだお・・・
    / ⌒    ー    \
     |  (●)  (●)    |     おまけに重労働だし、バイト選び失敗したかお?
    \  (__人__)    /     >prrrr
      /   `⌒ ´   イ`ヽ、
.    , '     ` ̄          \   お?坂田さんから電話だお。


129◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:52:30 ID:9b875078

=‐                 /´.- ー ノ
/                   ̄  /     あ~もしもし、やる夫か。
     ,    ,     :|  、    , - _ヽ..    ちょっと言いにくい話なんだけどよ
., /  /   /  / l !  Y :l ,  ` --冫
./ / ソ / / /.:/ /ソ | .|  | / .|   _ノ´      >はい、なんですかお?
./ ,=、// // ∠ | .:l | ! /| ,/  ,ヽ.
.://_.ヽ/人|/l/ニ.、`|:L | l./ | 丿| ノヾ|       いや、もうやる夫の都合に合わせて
::1r-、| /   `''`´-` ノ /∠ 、l//ノ `       この繁忙期にシフト組んだりとかできなくなったんだよ。
::ヘ` ! |          ,ノ .゙´-/
 l `-1          !  /             そんで今組んであるシフトも全部なしにして
 ! |/ ヘ.         ‐´ , '             やる夫は今フリーの状態なんだよね。
 ヽ  :`...、    -ー /
.  ̄ ` =- `ゝ、    .
 ....::::::::::::::::://..,ヽ- ´
、:::::::::::::::::::.ソ /= _ _ ,
:::::\ _:::::::::ヘ /::::: :: ::::://

130◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:53:07 ID:9b875078

          ____
       / ノ  \\              えっ、そんなこと急に言われても困りますお!
      / (●)  (●)\             何とかなりませんかお?
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |            >うーんそういわれてもこれ以上働けないしな。
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)      >まあそういうことならうち辞める?
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/       うっ・・・少し待ってもらえませんかお?
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /         >そうか・・・まあすまんな
  ヽ __     /   /   /




               -―─- 、
           /         \
        /⌒'  _ノ   \  (⌒ヽ,
.       /  ′ ( >)}lil{(< ) \ 丶    こんなの横暴じゃないかお!!
      {  {   | (__人__)l |   }  )    いきなりバイトなくなってやる夫はどうすればいいんだお!
.       丶 、 | i| ::::::::|│ | / /
.       \ ー| lLェェェl│ |   /      こんなの理不尽だお~!!
           7| l     | |   l
          /             |
.          ′           |
         i             l
.        乂            イ
          | /ー――一、 |       ※この後派遣バイトを辞め、ドラッグストアで働きますが
         し′      、_j         小売ネタはもう書いたためカットします。

131◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:53:46 ID:9b875078

新しいバイト先で働き始めて少しの時間が経ち・・・

      ____
    /     \        うーん、お金もちょっとは貯まってきたし
.  / _ノ   ヽ、_\       やっぱりやる夫は彼女がほしいんだお!
 /  (● ) (● ) \
 | //////(__人__)/// |     なんたってやる夫はピチピチの19歳なんだからおね。
  \           /     彼女ができたらそりゃもちろん・・・ウへヘ・・・
  /           \     やる夫は仕事はできないけど、性欲なら自信があるお!
 |      ,― 、,―、   |
 \   ̄ ̄ (⌒⌒)  ̄ /
     ̄ ̄\\//

132◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:54:27 ID:9b875078

         ヽ 、________ ヽヽ. 、
       _,, ..≧::::::::::::::::::::::::::ヽV::ヽl
       ,.イ::;ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`=イ/          なんだやる夫、彼女がほしいのか?
       //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<           そういうことなら当てがあるから紹介してやるよ!
      〃::::::::::::;イ//リ|:/|:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ∠::::::::从(     l/ !::::::::::::::::::::::::::::::: ヾヽ         そりゃ男だもんな・・・
      /イ∧` 、,,ィ≦=rヽl/ル::::::::::::::::::::::::ヾ、         グフフなこともしたいよな?
        〈_≧r=!:::::::ノ    リ:::/ヽ:::::::::::::lヽ          これが相手の写真なんだけど悪くないだろ?
        !:::::/   ̄       lん) !::::::::::ル
        `l〈 _       ,..  ( ,.イ:::::::::::(           早く彼女作って童貞卒業しろよ!
         ヽr__      /  l´ !::::::::从ヽ
    ___ ,....,..._ ト-`¨      ノ  ルリ人ヾヽ
  r‐"_l_辷〕_}illi、   ,, -   ,,..::::"::::.. | __
  f,! └‐r‐‐/ / ^vllllllr''"  ,,...::''::::::::::::::::::::/´  /`!
  H__ノ__ノ__ノ /   r=`-''::::::::::::::::::::::::::::/  /   ヽ
 {   ∨   l    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::/  / ,. "   \
 l、   l   /    / l::::::::::::::::::::::/  / /
 /`'ー― /     / /:::::::::::::::::/  / /
/     / / ̄/  /:::::::::::::/     /            マダオ やる夫の友人




        .____    .i^マ'フ
モジモジ  ./⌒  ⌒\  レ' /        え~、やる夫はこう見えて純情派なんだお?
      /( ―)  (―) ./ ,イ ヽ、      でもマダオがそう言ってくれるなら話してみるお!
    //// .(__人__) ./ 、 /ーヘ_,.ヽ,
    |     .´ ⌒` ./ 、\`ヽ´__ .`t     け、決して下半身のことを優先したわけじゃないお!?
.    \      .../   ヽ r'´_}__,   {
           ./  {'T /`7/ _,ノ  !
         .-'     `7'/ヽY´  


133◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:55:09 ID:9b875078

                                 ______
                               /            \
                              /            \       さて、なんて送ろうかお?
                            /               \      始めだし自己紹介くらいでいいかお・・・
         ______            /                 \
        i"||  = o   |          /                      \   「こんにちは、やる夫といいます。
        | :|| | ̄ ̄ ̄| |         |                         |    良かったら一緒に遊びたいです!」
        | :|| |      | |         |                         |
        | :|| |      | |          \                        /    まあこんなところかお。送信っと・・・
        | :|| |_____| |           \                    /
        !、|l、__j──‐j_,j            〉,_,r-‐──                ピロリン!
       i ̄`)_) ̄ ̄ )_)         /⌒ヽ、                     返信はやっ!!なになに?
       | i´ " ̄ ̄ ゛|          ,イ´     ゛\
       | | El( (r'⌒ヽ、        {     `ヽ、 `ヽ


134◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:55:36 ID:9b875078

やる夫には分かりませんでした。
時に自分の気持ち一つが大きな選択肢になるということを・・・

135◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:56:55 ID:9b875078


          ____                  電話しませんか?か・・・もしもーし!
        /\  /\ __              >あのやる夫君ですか?マダオから紹介もらったんだけど
.     ./ .(ー)  (ー)'(_)( ゙ヽ
    /   ⌒(__人__)⌒ |.(  .',            はい!そうですお!君と仲良くなりたいんだお!
    |      |r┬-|  ._|.(  ..ト-a‐-a,        >よかった・・・嬉しい!私「世界」って名前なの。
     \     `ー'´ _(_)(.__.ノ      'a,,
    ノ            ̄/        "'a,
  /´            ./  ._/「i__「i  .ノ
 |    l          i   /      Y"
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、  /       i
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ) (_______ノ    (女の子との会話はエロゲで鍛えてあるんだお!)




       ∩
       ||    ___         >ちょっと聞いてほしいんだけど、私ね・・・
       ||   /      \       ふむふむ、なんだお?やる夫が何でも聞いてあげるお
      /〔|/  ─    ─\
      〔ノ^ゝ   ,(●) (●)、\     >私今一人ぼっちで寂しくてさ・・・
      ノ ノ^,-   (__人__)    |     >ねえ、私たち付き合わない?
     /´ ´ ' , ^ヽ  ` ⌒´   /      えっ!?いきなり付き合うのかお!?
     /     ノ'"\__ ーーノ゙-、.
   人    ノ \/_____ ノ.| ヽ i      >ごめん、嫌だよね?やっぱり私みたいな女・・・
   /  \_/ |  \/゙(__)\,| i |     そんなことないお!君の彼氏になるお!
  /    ノ  >   ヽ. ハ  |   ||

136◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:57:45 ID:9b875078

       ∩
       ||    ___        (ヤリたい気持ちでOKしたけど、ミスったかお?)
       ||   /u     \       >よかったぁ・・・それじゃさっそく会えないかな?
      /〔|/  ─    ─\      >いつなら空いてる?
      〔ノ^ゝ   ,(○) (○)、\     えーと・・・来週の土曜日なら空いてるお。
      ノ ノ^,-   (__人__)    |
     /´ ´ ' , ^ヽ  ` ⌒´   /     >それじゃ遠すぎるわ!もっと近い日はないの!?
     /     ノ'"\__ ーーノ゙-、.     ごめんだお・・・それじゃ今週の日曜日のお昼はどうかお?
   人    ノ \/_____ ノ.| ヽ i
   /  \_/ |  \/゙(__)\,| i |
  /    ノ  >   ヽ. ハ  |   ||




         _____          (なんて強引なんだお・・・)
   _  /      \         そ、それじゃまた日曜日に会いましょうお・・・
  |  |/  _ノ  ヽ、_  \        お休みだお。
  |  |  o゚⌒   ⌒゚o  \
  |  |    (__人__)    |      >えっもう終わりなの!?まだ話したいのに・・・
  |_|     ` ⌒´     /      ごめんだお、学生寮の規則がうるさくて。
   §
  ∂
 ∽                     (こうでも言わないと諦めてくれそうにないおね。)


137◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:58:10 ID:9b875078

人生の中には「あと少しだけ気を付けていれば」
なんて場面がたくさんあります。

138◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:59:01 ID:9b875078
~約束の日曜日~
                       _,. === 、
                    ,ィ´     `ヾ、
                _. ,、  ,.、/_           ',',
            _/:...:/:.:.`´:.:.:ヽ:.:.:.ヾ´.ヘ     l!    あなたがやる夫?こうして会うのは初めてね
         ,. ´/:...:/:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ:.:.: ヽ:.: ヽ   i!    あたしが「西園寺世界」よ。
        /:.:.:./: .:./:.:.:.:.:l:.:.:.....:.:.ヽ:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ.  ′
        ./:.:.:.:.:/:.:f:.:i:.:. f : |:.:l:.:.:...!:.:.i:.:.!:.:∧:.:.:.ヽ      あたしなんかの彼氏になってくれてありがとう!
      /:.:.:.:.:/: .:.!:.:|:.:. l:.:.il:.:l:.:.:. |:.:.ll:.:.i:.:.∧:.:.:.:ヘ     今日はいっぱい楽しもう?
      ,|_,.:,/:.:.:.:i:.:.|: .:.l:.:.i.l:.|:.:.:. |:.:.||:. !:.!:.:ハ:...:.:.:ハ
      lニニ|:! :.:.;i,斗-ft‐l-!:|:.:.:. !ィセT:ト、!:.ハ:. !:.:.:ハ
        !ヽゝ|:l :.l:.|t,斗‐!-、ヾ,!:.: / 斗‐!、i:i!:.: |:.:|:.:l.:.:|
        !:.:.:.,.|:l:. !:|/f.fi`i    i/. ffi`! } .|: !:|:.:|:.:i!: }
        |:.i.:!.从:.:l:|.弋¨ノ        辷/ /.//:./,;イ!/
      /:.|:.ト、 ヾリ           ,    /ィ'/:i∧:.:l.′
      /:.:.|:.l:.:.T‐ 、      __´     レ':..イ:.:ヘ:.i、
     ./:.i:.:l:.:l:l:.:.i:.:li:\     ゝ ′   , 'i:.!:.:.:.:.!:.:.ヘ:ヽ
    /:i:.i:.:.|:.:l:l:.: i:.:li: .:|` 、      , イ:.:.!:.l.i、:...:i :.:i:.:`、
    |/i:.!:.!|:.:l:ト、.i:.i!:. |  ` ‐ イ:.|:. |:.:.:!:..!:.ヽ:...:i:.:.ト、:}
    i' .!:i:.lヾ:.!l:.ヽヾi.ヽ       ト.k :|:.:.:i:..}:.:.∧:.:i:.:| ソ
      !:i::|-ヘi´ ̄ヽ', \      \!ヽ:.;i:リ!:.:.:.:iヘi:.:!
     >'ヽ        \_    |  `ゞ、:.:| i/
    厶;;;;;;ヽ          ヾ 、 √|     !'〈
     ,\;;;;; ∧        ヽ  ,i       i;;;\
   /  \;;;;∧.     r- 、 `、/       ∨;;;;!
   / ./  \;;;;ヽ、_ ___|: : : :`乂  ,.---、 ∨i:!      コンビニアルバイト 西園寺 世界(19)




               _ _ _ コン☆      (なんだお、けっこう可愛いじゃないかお!)
           (ヽl_l_ll_l,l
            // ̄ ̄ ̄\       こんにちはだお!こちらこそよろしくだお!
.          //  ノ   ⌒   \      それじゃ近くのレジャー施設で遊んでいくかお?
      //  (>) (●)  \
        | .l    //(__人__)//    l    >そうね!あたしプリクラが撮りたいわ。
      \\     ` U ´     /
        ヽ ヽ          \

139◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 10:59:45 ID:9b875078

~レジャー施設にて~
                                   __,,,,,,,。。--ーー
───=======。。。。,,,,,,,,,___,,,,,,,。。---‐‐‐''''''__´ ̄
Ⅵェェェ====┐===┐===┐─--l__/二ム二二二i ̄ ̄|二二|
⊃|.||ミ||===||====||====||/ ./≧ェ‐┐.|_|___|___|_____|__マ三三三三》
  |.||ミ||i:i:i:i:||i:i:i:i:i:i||i:i:i:i:i:{i─{三ミ| // / ∥ェェェェ iiii∥ェェi,.iii {_ェェ.iii7──/ ̄/
ッッッ||三二二}}二二}}二二マ マ三i./  |─.マ─''''''"ム マ"""ム マ""ム ̄// ̄.// ̄
ママiェェェi三三}}三三壬 ̄ ̄__ノミマ. . .|   マ    .ム マ   ム マ  ムェイェェェイェェ
  |iiii|iii|ヾニニ}ゞi二|≧ii二三三マ.    .|   .マ    .ム マ  .ム マ  ムェェ  }i ̄
  ゞ-ー''"i   ッェェェッ、|三三i<i.     .|    .マ    .ム マ__,, ィ_,,,_<__>} ii
         }`i'''".}iム三三ミi __,,,,,,,、|    .マ__,, 。-_,。。'‐=‐''"´イ 壬_ii。。
          i  `   /....| ノ、ヽ-ー}    ゝ-<三>'"´イ''´|.| }ゝ-、_,,ィ}
                 .| .|`'┐''"|    ┬─┘≦    .|.|,ィ'´`"''<.{
                 .ゝ|  i  |     i     i| >──<ゝッシ|
                   {、 .i  .i}     i    ノイ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}`''}i }i
                    ゝ''´``'<  .i >'´  }iゞミ三三シ  }i }i
                          `"´     .||     ||
                                 . .||     ||

140◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 11:00:15 ID:9b875078



               ,....:':´:.:.ァ:.:.ハ`ヽ.、
                  /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:ヽ
            /:.:.:.;:':.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
               i==/:.:.:i:.:.:.i:.:,A--、:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:ハ    うーん、プリの写りがイマイチね・・・
            i:.:./:i:.i.:i:.:.:.i:.i i:.:i、:.:i:.:.:.ヽ;:.i:.:.:i:.ハ    ここはこうした方がいいかしら?
              i:.:.i:.:i.:i:.i:.:.'イ示゙ ヽi:.:./ .i:.i:.:.:.i iリ    いや、それよりも・・・
           i:.:.:i:i V:.iヽi 弋ソ    だ}.i:.!:.:i:.! '
            i:.:.:.:ヽヽi        ゞ' ;リi:ノiリ
             /:.:.:.:.:.:/:.ヘ.       '  .ハ!
.            /:.:.:.:.:.:/:.:.:. |\fヽ  ´ , イ:.:.!
           /:.i:.:.:.:.:.i:.:.:,. ノ  .| ト, .イ:.:.:.i:.ハ
.          {:.:ハ:.:.:> '゙ f.  / /_i . ゙`<:!:i:.:.|
         Vイ     .| /  ‐‐}     ゙iヽ}
         /:::ハ     i i.| .  こ}     i::::::ヽ




         ___        (長いお、まだかかるのかお?)
       /ー  ー\
      /o(>) (ー)\      せ、世界ちゃん、そろそろ他へ行こうお・・・
~   /   (__人__)  ..\
~  |  l^l^ln ノ   ヽ,   |
    \ヽ   L /⌒ノ´フ   ./
     . .ゝ  ノ. ̄ ̄´  <.
     /   /

141◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 11:00:37 ID:9b875078

~店を出て少し歩き~
                  ┏━━━┓|   ___  ___  .___
                  ┃   .ラ ┃|   ||   ||  ||   ||  ||   ||
                  ┃ 次 .ブ ┣|   ||   ||  ||   ||  ||   ||
                  ┃  ..ホ ┃|   ||   ||  ||   ||  ||   ||
                  ┃ 郎 .テ ┃|    ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄  . ̄ ̄ ̄
                  ┃   ル ┃|   ___  ___  .___
                  ┃ 三   ┃|   ||   ||  ||   ||  ||   ||
                  ┃      ┣|   ||   ||  ||   ||  ||   ||
                  ┃ 郎   ┃|   ||   ||  ||   ||  ||   ||
                  ┗━━━┛|    ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄  . ̄ ̄ ̄
                            |  _______   _______
                            |  |______|  |______|
                            |   ||;;;;;;||;;;;;;;;||;;;;;;||   ||;;;;;;||;;;;;;;;||;;;;;;||
                            |   ||;;;;;;||;;;;;;;;||;;;;;;||   ||;;;;;;||;;;;;;;;||;;;;;;||
                            |   ||;;;;;;||;;;;;;;;||;;;;;;||   ||;;;;;;||;;;;;;;;||;;;;;;||
                            |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                     (⌒;;;);;|    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 (⌒;;) (⌒;;;;;;  ;;) , .,.;;;;)             (⌒;;)`⌒;;;;;;)
                (⌒;;`;´;`  ,;;;;.,. ,;;;;) ,.,;;; )|⌒|        |⌒| ,;;;;) ,.,;;; )⌒;;)
               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|l:::l|        |l:::l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               |              ..|l:::l|        |l:::l|
               |              ..|l:::l|        |l:::l|
               |__________|l:::l|        |l:::l|_____

142◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 11:01:06 ID:9b875078

      ____       (ついにやる夫にも童貞卒業の時がきたお・・・)
    /     \
.  / _ノ   ヽ、_\    世界ちゃん、一緒に入ってみようお?
 /  (● ) (● ) \
 | //////(__人__)/// |
  \           /
  /           \
 |      ,― 、,―、   |
 \   ̄ ̄ (⌒⌒)  ̄ /
     ̄ ̄\\//

143◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 11:01:48 ID:9b875078

                       , '´ ̄` .、
                     ,.'       ヽ
                 /          _j_
                  i    ,..:.':.´;:.-:'ヽ:.:`.:、:..、
                   ,...'".':.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:ヽ:.ヽ
                  /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.u.:.:ヽ:.:、
                    , ':./:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.';:.:.:.:.:.:.';..:.:.       うん、いいわ。入りましょう?
                /:;.:':.:.:./:.:./:./:!:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.: !       あたしも楽しみにしてたのよ・・・
               ,':/;':.:.:.u.:.:,ィチ了:.:.:.:.:./了ミト、:.:. :i:.:.i
                i/ i:.:/:.i:.:.:i ,x=ミヽ:./ ,x=ミ. i:.:./:i:.リ
                i. i/:i:.i.:.:.〈.{r';;:i  ヽ   ir';;:}.〉:./:.:i∧_
                 V:.Vヽ:.、弋ソ     弋ソ ; ^j/:.∧ヽ
                    /:.:.:弋∧'     '   u  /.ノヽ.:.:∧ ',
                /:./:i:.ハ:.i.:.ヽ    cっ   .イ.::.:.:.:.:';..:.:.j. i
                 { /:.:i/ 乂:.:.:.:>    ,.<:.:i:.:.:.:.:.:.:i:.:;.' ,'
                  乂, -, ― '"´.j  `´ .!` ー--.、 :.:乂
                ,.':::::::/     ∧‐  -'/      V:::∧
                 /:::::::::i.       ∧  /       V::::∧



                       _ _   ____
  ┏┓  ┏━━┓      / ) ) )/ \  /\.         ┏┓┏┓
┏┛┗┓┃┏┓┃      {   ⊂) (●) (●) \      ┃┃┃┃   それじゃ、失礼して・・・
┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━|   / ///(__人__)/// \━━┓┃┃┃┃   世界ちゃん・・・好きだお!
┏┛┗┓┃┏┓┃┃    !   !    `Y⌒y'´    |  ...┃┃┃┃┃
┗┓┏┛┗┛┃┃┗━━|   l      ゙ー ′   ,/.━━┛┗┛┗┛
  ┃┃      ┃┃      |   ヽ   ー‐    ィ         ┏┓┏┓
  ┗┛      ┗┛      |          /  |   .       ┗┛┗┛
                      |         〆ヽ/
                      |         ヾ_ノ

144◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 11:02:16 ID:9b875078

                       , '´ ̄` .、
                     ,.'       ヽ
                       /          _j_
                  i    ,..:.':.´;:.-:'ヽ:.:`.:、:..、
                         ,...'".':.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:ヽ:.ヽ
                  /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:、
                    , ':./:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.';:.:.:.:.:.:.';..:.:.
                /:;.:':.:.:./:.:./:./:!:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.: !
                     ,':/;':.:.:.:.:.:,ィチ了:.:.:.:.:./了ミト、:.:. :i:.:.i
                i/ i:.:/:.i:.:.:i ,x=ミヽ:./ ,x=ミ. i:.:./:i:.リ
                i. i/:i:.i.:.:.〈.{r';;:i  ヽ   ir';;:}.〉:./:.:i∧_
                 V:.Vヽ:.、弋ソ     弋ソ ; ^j/:.∧ヽ
                    /:.:.:弋∧' xxx  '  xxx /.ノヽ.:.:∧ ',
                /:./:i:.ハ:.i.:.ヽ.   ゝノ   .イ:.:.:.:.:.:';..:.:.j. i
                 { /:.:i/ 乂:.:.:.:>    ,.<:.:i:.:.:.:.:.:.:i:.:;.' ,'    うん、やる夫・・・
                    乂, -, ― '"´j  `´  !` ー-- 、:乂      あたしも大好きだよ・・・
                ,イ   /   |`ヽ  '´ |   ヽ     ヽ
                ,'. V   /_,. '´!       〉- 、_ヘ  /',
               ,′ ヽ ´.   〈       /      /   i
                 i /  ヽ/   ヽ.   , '   ヽ. /    |
              /    ,.'       .ヽ!./       ヽ   ∧
              〉.    ,′        〈''       i /   .∧
                /     V       j.        ,′    ∧
.               /.     V _ ,-v-、_ |       /    ,  '八
               ゝ、       ! i , j i i i,-(Y'Tr-, _  ,         _ノ
                T'ー――! iハ_!人jレV レ! j.i ii ,ゝ、ー――'T"
                   |   ,. ' / i::::::::::::: i::::iヽ' i_ノi j//j -- 、  j
                   | ,.'´  /:: :i:::::::::::::::i:::i:::::::i:::::~レ′,   ` !
                  i.   /:::::: i:::::::::::::::i::i:::::::::';:::::::::::∧    ;
               、   /::::::::: i:::::::::::::: i:i::::::::::::、::::::::::∧   ,′
                   ヽ/:::::::::::: i::::::::::: __i:::::::::::::::';::::::::: ∧.__/
                     / ::::::::::::: i,:::r ' " i! ̄  ̄ `ヽ:::::::∧
                   /-‐iー'"` ̄           _ヽヽ::\
             /:/::`:/               ゝ;ヽ:ヽ:: :、
                /:::://i_                    V:::〉::ヽ
            /‐'":/ノ‐ 、` ー―---------―一 ''"_二.、:\:::ヘ
.          ,. - i:::; '´     ` 、          , '´      ヽ::::::ヽ
        / ,.. /            ヽ         /         ヽ-―-、
         /./ /              ヽ       ,.'           、‐-、ハ
      , -‐'´ ノ ,′            V   /                :. ヽヽ
     ゝ- 、;   i                  j_,___ ,′              ', ヽ \_
         /,ィ i               ,'´  `:.                :.、Yー―'
         V. i                 /    、               i ヽ}
.        i /!            /       .\               ,' /ノ
.         、              /         .\           /´
          ヽ          ,  ´           ` .、          /
              ` ー--一 '                    ` ー--一 '´    (やる夫ならきっとあたしのこと見捨てないよね?)


145◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 11:03:08 ID:9b875078

人、会社、商品・・・。なんだっていい面と悪い面があります。
もちろん私自身だってそうですし、彼女にもそういう面がありました。

146◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 11:15:23 ID:9b875078

                             -―-
                          /       ヽ
                            /      ..-‐=i=‐- .
                             .:.:.:´..:.:´:.:.:ハ.:.:`:.:.`:.:..
                             /:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                        ,:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.     やる夫・・・喜んでくれるかな。
            ,. -- .         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∧:.:∧     これでもあたし、料理だってできるのよ?
        /    .-\       ':;':.;':.:.:.:i/:.:.:;':.:.:.:.:.:.:i__i:.:.::.',.:.:i:.:iィ彡i     ちゃんと学校で習ったし、家でも作ってるもん!
      /  , '´    }      '.:.i.:.i:.:.:.:ィ ⌒i.:.:.:.:.:´ Ⅵ`ヽ.:':.:i:.:i:.:.:.:i
      { /       /      .{:/i:.:i:.i.:i! f示ヽ:.:./ 伝ハ  j:.:i.:.:.;'::.:.:.i     せっかくのデートだもの。
        ∨   __,,.. '´            ⅥjⅥi弋ツ    弋ジ  i:.:i:.:/:.:.:.:.:.     彼氏のためにお弁当くらい作ってあげないとね♪
         ` ̄| l               /八   '         Ⅵ/:.:.:.:.:∧
         | |                   :::.:.:.:\ ヽ_ノ    イ:.:.:.:.:.:.:.:.i.:リ    男の人って何が好きなんだろ?
    rヘー'~。゙^ヾー゚、            /:..:.:.:.:.:.:.>   < i.:.:.:.:.:.:i:.i.i:./     とりあえずスマホであったおかずは作ってみたけど・・・
   Y´p ゙、l!". οゞハ_             乂:.:.-‐=≦i     i i <:乂乂
 {゙´。ο 〃^ 。l!,;  ゙~ヘ;⌒ー:、     /  / く_   _ i. i / ̄≧x、
.{〃ゞ ^d ゙、 % -ヾ " )パ、";';}   |.   }// 厂0  _/:| |  / ̄ ゙̄ヘ.
.{^;i! 。ο"〃^ 。l!,;rー゙''"~ ゞ-"´    |  / (_/       | |. /       |
{;;:〃 :' 。^;;゚ノ⌒ ο゚、;}∧     l/       ̄``'ー―‐‐' ! {:      ∧
.|;;: c ~/⌒´  ∨__,,/ ∧.    /::..                   / :|:     , ' |
.|! i!゙!i!'/,____  ∨     .∧    { :::::::......            / ∧   ,    |
{三三三三三三三三iix、、,,  \/ ヽ:::::::::::::::::::::::::::............... . /: ::::::∧ /   ハ
|三三{   }三三三三三三i:x...`ヽ. ∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|_,./ .ヘ=ニ二. |
∨三三三三三三三三三三三三ii:x、、∧       `゙゙"゙"゙"゙" //´ ̄ ̄≧ヽ|
...\三三三三三三三三三三三三三||li:x、    , ----<´ ̄ ̄´         }|
   \三三三三三三三三三三三三三三ix、∠、、     \         />'
    `'<三三三三三三三三三三三三三i}ニニ/   /´ ̄|      /'´
       `'<三三三三三三三三三三彡'´ ゝ--一ヘ  /  ,. ' ´
          `''==三三三三三>''´          ∨/_/

147◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 11:15:57 ID:9b875078

        >'゙´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____ ̄`''<
    / ,,   ,,  、″ ,/ 二二\ /:ヽ:,:ヾ;⌒Y\
    ;′,   、  ,, ,, .八 /.............ヽ.;:,:,:,:,:,:, |:,:,!∧ .;     やる夫、今日はあたしが作ってきたから一緒に食べよ?
    | ,, 、″.....  ,    ,, ', \.........ノ/:,:,:,:,}:,:,:|:,:,!:,:,|.|     >おお、こりゃよくできてるじゃないかお!
    | ,  ,, ::::::::::.....:::::::: ,, >'゙7⌒⌒Y:,:,:,}:,:,:|:,:,}:,:,|.|
    | ,  ...:::::::::::::::::::::::: r彳_ノ,z ''"~ Y:,/:,:,/:,/:,:/ |     やる夫のために、早起きして作ったんだからね!
    |,,  .::::::::::::::::::::::::::::.. ,Y''" ゝ ,,.。*"┴くて些些Y|     >わざわざありがとうだお!頂きます!
    | ,   ::::::::::::::::::::::::..乂:.:.:彡:.\////ハ }亥亥.}.|
    |、 ,  ″::::::    ,, ,  .ヾ''"~`ヽ∨淡淡k亥亥!.|
    |! ,, ,,    、  ,  /彡ァくアミ淡淡淡淡xリ !
    | \_  , ″  ,,  ,{ !シツ三ミ淡淡淡淡炒' |
    |   ≧=‐-------- ≧=--=≦-----‐=≦ ..|
   人                          人
     ≧s。.._____________..。s≦

  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨
  ヒ―――――――――――――――――――.|
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

148◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 11:16:26 ID:9b875078

自分の身の丈には合わない、手に余る・・・今思えばそう思うのですが
19歳の私にはそう考えることができない、いや思いたくなかったのです。
頑張れば、努力すれば絶対うまくいくと信じていたのです。

149◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 11:18:03 ID:9b875078

        / ̄ ̄ ̄\                     >ピロリン!
      /  ―   ―\                    うーん、もう朝かお?なんだ世界からかお。
  __ /   ( ー)  (◯) \       ____      朝に返信すればいいか・・・
   ( |  u   (__人__)    |      || 1: 00 || |
  \ヽ\__  `ー ´__/ \      ̄ ̄ ̄ ̄      >ピロリン!
    \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ              なんだお!もう・・・
     ヽ               \
      \               \


         _____          はい、やる夫だお・・・どうしたお?
   _  /      \         >やる夫、私怖くて・・・やる夫が私のこと嫌うって思って
  |  |/  _ノ  ヽ、_  \        >不安で毎日が辛いの・・・。やる夫は私のこと好き?
  |  |  o゚⌒   ⌒゚o  \
  |  |    (__人__)    |      やる夫は世界のことが好きだお。離れたりしないお。
  |_|     ` ⌒´     /       >そう・・・それならいいの。
   §
  ∂
 ∽                    (もう1時じゃないかお!ここの所全然寝れないんだお!)

150◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 11:18:38 ID:9b875078

相手の立場になって考える。無理をせず自分の身をわきまえる。理不尽から逃げる。
今の年でもできるわけじゃないですが、このころの私には考えることもありませんでした。

151◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 11:19:20 ID:9b875078

            }i|ハi从}i{{l|W从川{ {从i|{  i !        {_
            V   }ハハ{V   Vハ{{i{ハ :{i|!       {{`′      やる夫、ちょっといいか?
               }            |W从小j!i !i|  ,  、_≧ァ      >マダオかお、どうしたお?
             ム              |/}イ小j}}_} }!}W¦ 「广
            」__\、    _  -‐    |/}/从从从i{ハ {         いや、なんか昨日世界が俺の家にいきなり来てよ。
           { f≧メ}、_,)≦二 __         |/ムi7'⌒V小!|W         「やる夫と上手くいかないから助けてくれ」って
           ‘斥沙′`} ]三三ミF¬==≠f/   }仆{ハ!         >はあ!?そんな話聞いてないお!
            { /  ‘弐三三ヲ      }小/  从}Ⅵド
             ∨     ` ̄´       l/ノ__//从Wバ         やっぱりか・・・その時はもちろん追い返したさ。
             }〉--、              _ イ/}|V/           俺もトラブルはごめんだからな・・・
         :       く_、__            /  厂´}i||V|ト|{           それよりもここだけの話なんだけどよ。
         :      /∠}厶_       /   /  |ハ|」{i
        :   // }>r‐ `        _/    |从{了
         :. //    }i|l}ト、_    _  -‐          / {_
        `゙´       ゙ー≠≧=≠             /   {ヘ._
              _/    l           /      ,′ \_
             ´ ハ      |        /       /     }\
             /   { ‘.    」     /       /    ,′
.         /       !  }i  /     ハ      , '      /
        /      |/∧/      {  ヽ.     /     /
          /      / / {\    _」    \/       / /

152◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 11:20:16 ID:9b875078

         ヽ 、________ ヽヽ. 、
       _,, ..≧::::::::::::::::::::::::::ヽV::ヽl
       ,.イ::;ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`=イ/           俺、昔世界とヤッたことあんだよ。
       //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<            >そうなのかお?
      〃::::::::::::;イ//リ|:/|:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ∠::::::::从(     l/ !::::::::::::::::::::::::::::::: ヾヽ          ああ、その場の勢いの1回だけどな。
      /イ∧` 、,,ィ≦=rヽl/ル::::::::::::::::::::::::ヾ、          それからひっきりなしに連絡するから嫌になったんだ。
        〈_≧r=!:::::::ノ    リ:::/ヽ:::::::::::::lヽ          もう言っちまうけどやる夫に押し付けたんだよ。
        !:::::/   ̄       lん) !::::::::::ル           本当に悪かった、ごめん。
        `l〈 _       ,..  ( ,.イ:::::::::::(
         ヽr__      /  l´ !::::::::从ヽ          >それはいいんだお。続きは?
    ___ ,....,..._ ト-`¨      ノ  ルリ人ヾヽ
  r‐"_l_辷〕_}illi、   ,, -   ,,..::::"::::.. | __        一回とはいえ昔関係のあった男の家によ
  f,! └‐r‐‐/ / ^vllllllr''"  ,,...::''::::::::::::::::::::/´  /`!       彼氏に黙って行くなんて普通じゃないぜ。
  H__ノ__ノ__ノ /   r=`-''::::::::::::::::::::::::::::/  /   ヽ      あの女からは手を引けよ。もう十分じゃないか。
 {   ∨   l    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::/  / ,. "   \
 l、   l   /    / l::::::::::::::::::::::/  / /
 /`'ー― /     / /:::::::::::::::::/  / /
/     / / ̄/  /:::::::::::::/     /



        __
      /..::::::::::::::..\
    /..:::::::::::::::::::::::::.\       世界と話してみるお。マダオ、話してくれてありがとうだお。
   /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\      >気にスンナや。それと俺は誓って追い返しただけだからな?
   | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      うん、疑ったりしないお。
  ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、
  ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ      (世界、裏切ってるのはそっちじゃないかお・・・!)

153◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 11:20:41 ID:9b875078

~日を改めて~
     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    /: : :             \
  /: : : :            \
/: : : : : :                   \         どういうことだお!!
: :  ___              /   \        マダオから話は聞いてるお!
: : : : : :\_____,ノノ ソ ((,,,/_ _     l
: : : :;;((_(|)_))ノ::::ノヽ:::( (_(|)_) );;:::   |       答え次第じゃお前とは別れてもう会わないお!!!
: : : : :   ⌒ _ノ "''"´     ゙゙     l
: : : : : : . . (    j    )       _人_人_
\: : : : : : :. {ー-‐'´`ー-‐/'′   /| ギ |
  ヽ: : : : : :{ソヘノ' ―ー_( : : : :ーイ< リ  {
: ーイ : : : : : :  ̄ ̄ ̄”^       | ッ  ゝ
                    へwへイ


154◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 11:21:01 ID:9b875078

:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:./ {:.:.:.:.!ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:|:.:.:.:.:.|: .:.|
:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.イ,.-t─.:!‐匕:.:.:.:.:.:.:.: .| :|:.:.:.:.:.|: .:.|
:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|!.:.:.: |  `、:.! l \:.:.:i.:.:.:.l:.:i!:.:.:.:.:| : .|
:.:.:.:.:.!: .: |:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: i !:.:.:.:|    _YLL__ ∨!:.:.:/:.:!|:.:.:.:.:!:.:.:|
:.:.:.:.:.!:.:.: |: .|,、:.:.:.:.:.:.l:.:.:.|.ヘ : .|  ,rァ===ミ゙ 、 !:.:/:.:/ !:.: ./!:.:/    やる夫、ごめんなさい!
:.:.:.:./:.:.:.:.!:.:l i:.:.:.:.:.:l:.:.:.| ヘ:.{ ⊂⊃   ''" ll.//、/ l:.:./ .!/     私本当にそんなつもりじゃ・・・
:.:.:/:.:.:.:.:./i:.:! ヘ:.:.:.:.:.l!:.: l  ヾ       イ ´  \,|:/
:./:.:.:.:.:.:.:i、ヘ  ヽ:.:.:.:!ヽヽ         !!     〃´        私はただ・・・本当に相談したかっただけなの!!
/:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘト  \:ヽ ヽヽ、      〃 ___ /          お願い!信じて!!
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;!`゙ーヵミヾ  `ー-    〃 /  ./ /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:! `           !! /   / /
:.:.:.:.:.:.:.:.: .:/: .:.:.:.:.:.,i         ハ{___ノ/
___:.:/:.:.:.:.:.:.:./            i! li   /
.    ` ー 、_,/         , -イ-=--‐'
         ` ー      /

155◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 11:21:38 ID:9b875078

~話し合って~
       ___         (これ以上は話し合ってもしょうがないお
     /\:::::::::/\.        反省しているならもうこれくらいにするかお)
    /:::<◎>:::<◎>:::\
  /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\     わかったお・・・今回は世界を信じるお。
  |     ` ー'´  u   |     ただし、このことはずっと覚えておくし
  \  u   :::::     /     次は絶対許さないんだお・・・
  /   :::::::::::::::::::  :巛 ̄ヽ
  /  ,        :〈⊃ ̄( .}:




.        /   .,.<:.:.:.:;:.:<:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ:.\
          /:>イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:ヽヽ:.ヽ
         ,:':/,.:.´/ .:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.::.:.:.:.:i:.:.:i:∧:.:ヽヽ∧
          /' /:.:.:;:':.:.:.:.:.:.:.:/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:i:.:∧:.:.:∧:ハ    うん、本当にごめんね?
.        / ./:.:./:.:.:.:/:.:.: /: /i:.:.i:.:.:.:.:.:.:.::/i.:.:Ⅳ:.:i:.:.:.:.:.i:.:i    許してくれてありがとう・・・
.            i:.:/i:.:.:.:.i:.:.:.:/i:.:i _i;:斗:.:.:.:.メ廴_/ .i:.:.i:.:.:.:.:.:i:.|
.            |/ i:.:.:.:.:i .:.,.ィ≦´ .V:.:.:.:/ /:/.≧トxV:.:.:.:i:.|
           {:.:.:.:.:i:.:.:.{ ,ィチ示ヾ:./ / 示ミぇ、 .i:.:.:.:i.:.|
              V:.:.∧:. i/{r';;;::::} ヽ   {r';;;::::}ヽi:.:.:./:.:|
              ヾ:.{ Vヘ.とz少      弋zつ ./:./!:.:.|
             i:.:.ゝハゞ.      '      /_ イ:.:.:.|
               i:.:/:.:.:.:.ヽ.      ―       ,.'´:.:.:i:.:.:.:.!
                /:/:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ           .イ:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.i
           /:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i  、 _,. イ:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.i
             i:/!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..>j     .i、,::.:i:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.}

156◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 11:22:02 ID:9b875078

やる夫は・・・私はもっとよく考えるべきなのです。
人生は選択を間違えると取り返しがつかないということを。
後になれば後悔しかできないんだということを・・・          第二話 終わり

157◆UrXIIdPaSw2019/04/30(Tue) 11:35:02 ID:9b875078
以上で第二話は終わりになります。
お付き合いいただきましてありがとうございました!
第三話は5月3日(金)を予定しています。


それと四話まで書き終わってるので言ってしまいますが
この後テンションの下がるシーンが頻繁に登場します・・・
作者の私も書いてて逆にダメージを受けるほどです。
それでも書かないと辻褄が合わなくなるので、書いて報告しました。

それでは良ければまたお会いしましょう!

158本棚のやる夫さん2019/04/30(Tue) 18:45:15 ID:0f428294
乙です

159本棚のやる夫さん2019/04/30(Tue) 21:46:12 ID:d4a873b8
乙でした

いくら可愛くても、こういう彼女は勘弁だわ

160本棚のやる夫さん2019/05/01(Wed) 00:34:00 ID:33652a7e
乙でした!

関連記事



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する