やる夫でコピペ 第1587話 もしさぁ、お前のおかんと恋人がおぼれてたらどっち助ける?

目次

721 : 本棚のやる夫さん : 2012/04/08(日) 22:00:38 ID:F/2PrbEc
                               .ノ 、 、
                              ● ●) l     もしさぁ、お前のおかんと翠星石が
                      - - 、  (人__) |
 そりゃ、どっちもだお     ● ●) ヽ  ヽ    ノ     おぼれてたらどっち助ける?
                  (人__) ノ   /   ヽ
                     /      ヽ  l|  (_ノ
                   (|  ,   し'   |  |ヽ \
                  ヽ(_ノ   . (_ノ.(_/


                                         .ノ 、 、
                いや、助けられるのは        ● ●) l
                                        (人__) |
                1人だけとしたら         m ヽ   ノ
                                   {rク ̄    ヽ
                                         ̄|   | |
                                     ゝl  lし'
                                          `(_ノ
   ┏━┓     
    ┏┛    , -‐ノ 、
    ・    /  (● ●     シチュエーションがわからんお。
         ゝ  (__人)
         | 、/ )   ヽ     やる夫はどこにいるんだお?
         `ー ′ .|)
          し'   J


722 : 本棚のやる夫さん : 2012/04/08(日) 22:00:55 ID:F/2PrbEc

                             , ノ  、 、
           .                l(● ●)|     じゃあ、やる夫はボートに乗ってんの。
               , -‐ノ 、         .| (_人_) |
      う~ん  ./  (● ●        .ヽ    ノ     乗れるのは後一人。どうする?
              .ゝ  (__人)       .〔__≧<__〕
              | 、/ )   ヽ          |      |
                `ー ′ .|)          .|      |
              し'   J         .し   J

                   。
                   o
                   O
⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ

                  О ゚  。 ノ  、。 ゚  О
                ∩/。◎ ◎。ヽ∩
                   弋ゝ (_人_) ノノ  かーちゃん!
               _  |       |   翠星石!!
              / /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\
              ̄|_|_____|

    ..タスケテ デスゥ~!
         .___
.   .О ゚...く    >   ゚О
        .|\/l | ,o
       |l ||  ||l|◇'
       .ノl | l, l l .l|                    やるお~!
      ミく二二二〉ミ                 -‐…‐-
                            /.::::::::::::::::::::::::.\
                          ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                          .::::::::::U:::::::::::::::::::::::::::::i ゚О
                          {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
                          l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;
                          ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'
                              ヽ::トミ::::::_::::::: イ/
                           ≪二ニく__ソニ二≫

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ

723本棚のやる夫さん2012/04/08(日) 22:01:14 ID:F/2PrbEc

                           .ノ 、 、
                              ≡ ≡) l
                 、 ノ 、     (人__).*| ...・・・やっべ
  やる夫が降りて ...G / (● ●)ヽ    .ヽ    ノ
                  、ヽ(_人_)*ノ    (ξ___)   ちょっと惚れそう
  二人を乗せるお!  ∨ ‘ー’ .○      |   |
.                 |      |     .ゝl   |
                .し    J      `(_ノ

┏─────────────────┐
  元ネタ                    .└─────────────────┓
  男の子二人組みの話。
  A「もしさぁ、お前のおかんと恋人がおぼれてたらどっち助ける?」
  B「そりゃどっちもだろ」
  A「いや、助けられるのは1人だけとしたら」
  B「えー?シチュエーションがわからん。俺はどこにいるの?」
  A「じゃあ、おまえはボートに乗ってんの。乗れるのは後一人。どうする?」
  B「うーん・・・」
  おれはおかんかな、とおもってたら。
  B「俺が降りて二人を乗せるかな」
  A「・・・やっべ、ちょっと惚れそう」
  
  大和魂は死んでなかった。
┗───────────────────────────────────┛

724本棚のやる夫さん2012/04/08(日) 22:01:47 ID:F/2PrbEc
お粗末さまでした
ミニAAが可愛くてやりました、後悔はしてません

725本棚のやる夫さん2012/04/08(日) 22:02:34 ID:/x/TxtKk

グッと来たぜ

726本棚のやる夫さん2012/04/08(日) 22:35:31 ID:rydlZ1hI
乙!

727本棚のやる夫さん2012/04/08(日) 22:55:51 ID:o3Zbjzdg

三人とも体の大部分を水に入れてボートの縁にしがみつけば、みんな助かるのでは?

関連記事
[ 2020/10/26 20:25 ] オリジナル やる夫でコピペ | TB(-) | CM(1)



答えは沈黙
[ 2020/10/27 01:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する