やる夫でコピペ 第1650話 ウチには等身大のベビードールがいる。

目次

564 : 本棚のやる夫さん : 2012/08/04(土) 02:54:41 ID:wGe80bLY

                   , へ 
     , へ           /   ( 
     /   > 、       /     f 
     }      ヾ 二У       〉 
     \      Y._{  _     f、 
       ヾ    ., yУ:ヾ;ヘ:Y:ヾ、 ノ― 、 
         ス  /:/1:i: i: : !: i:.!:、}: ヽ、    > 
      / ー/:/1:i: i!:! : リ:」斗:!:i:!:ヾ;\ .「 
     /   /: i; 斗:ヾ:、:ソ/Ⅳ」; リ:ハ;:j : \ 
    .//ヽ 1:!:i! : ィ Tヾ{ 弋_ノf:ノ:イ以: :ヽ:\ 
       \!ヾ:メ: 、 ~ .    j: : : 〉 ヽ_: \ \ 
         /: /: : ト  _^ イ/: : イ  _( マ、:ヽ: :\ 
          /: /: :/{_  介 }: /:〉ー'   _ノ': :ヽ: :}: )     何かアレだから、 
        /: /:1/: : 〉~~~ ~{: ;イ  _ ノ ヽ: : : :У:/  
      /: /:/: :V: / ~~ ~ ~ ~1    \: / ∧      怖いかいい話かよくわからない話をひとつ。 
      / /: 1: :/ ∨;≧ハ >、    j     ノ:f: f: : \ 
     f: i: : ハ:〈     ノ/ 7 T  ト _ ∞'、: {: {: : : : :\    ウチには等身大のベビードールがいる。 
      ヾ: :f }: :7∞ /1~ ~ ~ ~ 7   1 ヾ: ヾ: : : : : { 
       }: :i: :/     !       /    , \: : : : : i! 
      ,!: /:/      !      ./     ヽ   \: : :| 
    / /:./ヘ        |     /       >.    ヽリ 
  ./: : /: /\ - _ _ィ〉   〈> _    / /     } 
. /: : : _; :/    T ー ~        T 二 _ /       / { 
/: : : : : 〉. ヽ  /       i     i          / / 
: : : : / ~\ー イ       i!     |      ./ ./ 
: :У       Y \      }      !  _ / _.ソ 
./     / ~ 7 ~ ~ ' ー ― - ' ~   _ /  \ 
{     /     ~ ー - ,へ _ . 、_> "       ヽ 



      , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 
      , '  /" `ヽ ヽ  ヽ, nミ/ レ 7 
   , '  //, '/     ヽハ \ヽ! | / 
   |i 〃 {_{ ⌒    ⌒ リ| ヾ!   { 
    |i | | ( ●) (●) 从!/  / 
    |i`从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃/   / 
      |i从/、      /ノ{   l      両親が結婚祝いにもらった人形だから、 
       ヘ,、 __, イ   〉  ', 
     r、、-::::|ヽ`ー'´,1ー::::: l   ',      もうすっかりビンテージだけど。 
   / V:::::::::∨yヽ/:::::::::::::i   ' 
   |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::::::::r!    ', 
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y    ! 
  {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}    l 
  ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人__ノ 
   `|1::ー'::':::::::::::、::::::::__,.ィ'


565 : 本棚のやる夫さん : 2012/08/04(土) 02:54:57 ID:wGe80bLY

                    、  __
               ィ ‐、|V´ <
              /__/:\∧. :.\
            / ̄. : . : . :⌒ヽ. : .\
           /. : . : . : . : . : . : . :∨. : .',
             /. : . :,-、. :斗- 、.:|. : .|. : lヽl
              l. :|. : _l__!.:.:」_」i__ :!.:l.:.!. : ! `
            ヽi: |.:●)\|●).:l :l./:!.:/
             ヽ.人''  _ ''iレ!イ /レ
             ` V ≧¬'レ<レ'
               /:/-\::::::|
.                i:!    .}::/}     不思議な事がおこりはじめたのは、母が姉を妊娠してから。
.         く\    /   ,   i:::::i
           \> /      /::::/、
        {二二l  {       /__/  ヽ
         /> |      し'    \
.        く/  /               >、
.             ∧              /|--
           ̄!/>< _ ><! ̄


              i: : : : : : : : : : :\    /: : : : : : : : : : : : ノ
           ヽ: : : : : : : : : : :r.-..イ: : : : : : : : : : : : : :/
           ≦ー- : /  , "゙'ー 、: , ―- 、: ー: : : {
              . イ : :/   /     i     \: : : }.
           /: : : }:/    ,'  ,  i  l       .\:/: \
       ./: : : :., '    ,.  i  i  l  i!       ヽ: : : :\
     /: : : : : /  ,   i  / !      | i!l   i!     ゙.: :. : :.:\
     `ー ; :.:./  /   i! l  !  l   l i!.|    !  i   ヽ: : ;一'     人形の近くにいると、時々か細い声で、
       /: :/  .i   i!. | .l  .i!  . i! l   i!  j     ', !
       l: / l   ! ヽ、._ヾ_ ソ i!    メ i_ノ_, イ ノ   !: j       「…だから…したほうがいいよ」という、
       V!,∧  ヽ i\, ヾ, ヘ_i  .! ,' /  !/  //!   ./V
           ヽ ヾ\\ィ==ト 乂 ィ==ト T /  /|         妊娠中のアドバイスが聞こえるようになった。
           уT´ Y 代::::::シ    弋:::::シ 1/ イ. |
           / ノ  ヽ            // ´! ヽ ヾ!
          /  i f i  ト     , 、      .イ !   ゙  )  \
         / )゙ーヾ .゙ ,'  ! >   二  < ,.ヽ   i 人    \
        /  f´(_;_; \ ./;.\` ー- _ -一´ノ; ; ;)  y'jー,-,._     \
    ,  '   _ノ; ; ; )_; ;ヾ, ; ; ; ;`, ,―, ―, ;´; ; ; / /,r'; ; ; (      \

566本棚のやる夫さん2012/08/04(土) 02:55:24 ID:wGe80bLY

        _   _,
      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <        もちろん、テレビもラジオも付いていない。でも、内容は的確。
   /        ヽ `Y′之>
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<         ほとんどが母の体調が悪くなりかけた時に、
  l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ
  |ハ |(>) (<) u/ / ,/レ′   /`:、     対処法を教えてくれていたそう。
     ヘ  ヽ    「)'/|/ゞ__/:::::::::::i、
.  __rヽ、_  へ  _,.ィT/:::::::::::::::::::::::::::::::::i____
  ミ__ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:   ⌒丶
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


        ,_   _                 _   _,
      、-ー'`Y <,___            ___,> Y´'ー-、
   __≦ー`___ _二z<_         _>z二_ ___`ー≧__
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<         >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
  <之′Y´/        \      /        ヽ `Y′之>
    >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i     /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l    l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
   ′J゙i, ゙i ゙i (⌒) (⌒)| ハ|    |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
      ゙i|゙i(1〃   _' 〃|         `|〃 、_,、_,  〃 「)'/|/
      ゙iTィ.,_   (_,ノ  _ノ          ヽ、_ ー'  _,.ィT/
       │「ィ::ニE7 l               l 7Eニ::ィ1│    おかげで、母(姉)は2度ほど流産を免れたそうだ。
       └/´::::/ヽト               'イ/ヽ::::ヽ
          /::::/´  ̄`i              i´ ̄ `i::::::\
       /:::::/     |j            j|    |`ヽ::::;>、
      <_:::_/       \          /    ヽ `し、_)
      < /    l  ヽ \       / /   l   \
       \    |    ヽ/       \/     |    /
         `'r‐┼rーrー ´          ` ーrーr┼‐r'
          |::::| |::::|                  |::::| |::::|


                   _ー 、 }V  _
                `ー--≧   V レ´{、_
               _,フ'            __`ヽ.
               -───- 、      \`ヽ
          /            ヾ      `フ
         .                    `ヽ
       /   /    !            ヽ  \ヾ
      ,′ ∧   |     i           ノ ヽ._
      i  7―V\ |\ ハ  リ  !         {   | ´ ̄
      |;;;;;l 三ミ  ゙ 、   ∨\ |    |   ,イ 人
      |;;'r'7. {ぅ:::}    ヶ三ミ |    !  ,/ /.ノ'
      |;;l :l 弋リ     'ィz、::} |,ィ7 r'Y/ 从    声は母にしか聞こえず、その母も人形のすぐそばで、
      レl ト         弋zリ  l :{  l .i'iイ
      〈 -ヘヽ、 ´        ,' .ノン' ./.j       しかも人形に注意を払っていない時しか聞くことはできなかった。
      ヘ  `ヾ、t- __      イ '´.//
       ヽ  }ヽ、ー '_.r''"´   ´ r'
.       /  ,. -‐ ̄ .イ      .ィセ=ェュ、
       ,'   /    /     ,.ィ'´ l彡"~ ̄f
      ,   ,'_  ,,. -'l   r-'´  ,. -''´   /
    /{~7   l、,ィ'´   |   ト、,.ィ'´
  /! ∨   lヘV   ./|   ソ \
. /   !   lミヘV  / {|  /  ∧

567本棚のやる夫さん2012/08/04(土) 02:55:38 ID:wGe80bLY

                ___,> Y´'ー-、
                _>z二_ ___`ー≧__
                >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
               /        ヽ `Y′之>
           .   /  ,|          ヽ }<
               l ,ィ {   l、 、 , 、  |   }ノ |
              |ハ |7Tハ T寸寸(/ / ,/レ′
                `| ●)、(● )  「)'/|/
                ヽ、_  _  _,.ィT/        母が最後に聞いたのは、姉出産の直前。
                  l 7Eニ::ィ1│ 
               ___ハ  _/:::\____   いつものように、人形のそばでチクチクと刺繍をしていたら、
             〃\__\-∈ヽ ::::|     〃⌒i
       ____|   (ろ ̄T ̄ \;:::/  __i:::::::::::i
      [__]___|    /⌒ヽ   ,│   [_]   ::::::::|
       | ||___|___./ ソ ,'ヾ ノ ,,_,,,_,| ||    ::::::|
       |(______ノ /    | ___ :| ||    ::::|
       | LLLLLLLL ゝ~んソ  ゙|LLLLLL:| ||二二二_」
       |_||        し'.ノ^、_.ゝ     |_||     l_ll "'"'"'"
      "'"'"  "'"'""   (_ノ    "'"'"  "'"   "'"'"
               "'"'"'"'"'""'     "'"'"'"'"



           f \
           |   ヽ
          ,ィ     ∧
          }   _ ニi   , - ――――― ,
   , ィ ― -r'<: : : : /: ヾ:r<         _/
  / 入 >'<: ; : ; : : : :/: : : : i: :'; :ヾ  ヽ    _>
  レ }/ ': : :/: /: /:/: : : : : }: : i: : ∧  Y ´
    f: /: :/: : /: f: : i!: : : : : ;': i: i!: : : : ,,_j
    !:.i: : {: : A-:+: : i!: : : : /: /:/; : : : :.ハヽ
    ゝ:、: :'; :i ヾ:从: {! : : /:,X /: : i: : : : :ト, :、
   /: :ソ、:jィ ≠= i: :/:/: :/メ: /: :, : : i ! .
-.<: : :/: ;イ ゙     乂;ノ=x、:シ/:/: /: :.|
: : ; : : f: : :{ : 、        ヾ;/; ィ フ:,1:/
/: : : : ヾ{ : : : 。 ヾ _、     //-: ': : レ
: : : : : : :)へ  ヒ .> -   イ:_: :i: ヽ: : : ヽ
: : : : : : 1 イ_  > _ ソ   ヽ: : ソ:\: :\
: : : : : : : :>. ~~ ノ1 }\.へ _,、~17: : : \: :\     「う~……ん…がんばってね」と。
: : ィ: : :<  ~^,イf ノ ゝ_ }入   /ソ: : :、 : : : : : \
:/: : : : : : Y  リ }~ ^^~{ ;/ \/": : : : :ヽ: : : : : : :\
: : : : : : :_∞― '     リ _ ∞: : : : : : :\: : : : : : :\
: :> ´   ~^ ~ ,、  ,、~^ <: : : : :ヽ: : : :,: : : : : : : ',
"  /        ~^      \: : : :}: : : :i!: : : : : : : :{
./ ,        ,    、   ヽ. \:ノ : : :/: : : : : : ;ノ
{ ./    /   /     ヽ    }   ヽ:./: ; : : : /
V     ./   .{      .!   '    〉: : f : /
ゞ、   {    !     ノ     _ / て {;/
}二ゝ、               /    _入
>‐ 、 ~へ _ ゝ      /ー '    _/~  \
   ー-、_   ー‐  ~ '    _ ,へ /
    彳  ~^ へ_ へ _ , ~'    ヾ、

568本棚のやる夫さん2012/08/04(土) 02:55:52 ID:wGe80bLY

        _   _,
      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
   /        ヽ `Y′之>
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
  l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
  |ハ |三○三三○三/ / ,/レ′
    `|   ヽ    「)'/|/
     ヽ、_  ロ  _,.ィT/      「何を?」って顔を上げた途端、陣痛が来て…。
     .  'f ^'il^''r'
      ,' l  l  { 、
      レ! ,ハ  '、〉
      `l`" `"1
     ,r'´      ヽ、



      \  /
       _∩____
      /     . . .    | ≡≡
    |  救急車    | ≡≡
    └●――――●┘ ≡≡



      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
.    / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/ u   ヽハ  、 ヽ
   〃 {_{ \ 、/,リ| l │ i|
   レ!小l( ●) (●)从 |、i|
    レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/    私の時は、アドバイスは無かったらしい。
.    ヽu  ゝ._)   j //
      ヘ,、 __, イ/
   r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
   {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1

569本棚のやる夫さん2012/08/04(土) 02:56:05 ID:wGe80bLY

         ___
         , .:´ : : : : : . `ヽ
      /二ニ = ニ二 : : : .ヽ
      ノ: ://|∧: :|/|∧: : : .l
     イ: :|/ヽ  ヽ / l: : : :l
      ∨(●) (●)/: : :/
    (へV⊃ 、,、_, ⊂/: :rへ
      \「\ __,  イL./   人形の声を、私も3、4歳の頃2回聞いたことがあるんだけど、
        ∨o o |\/
         | o o | 〈      なぜか私に対しては洒落にならない内容。
         |___|_人
        / /: :|: :|: :| 〉
         |ン   ツ


          ,.;-=、.              | :.::|//
 |    || o |/|//..|| (ニニ?ニニ?ニニニニコ | ツ/
 |    || / ..|  ||: :  /;;;ヽ / ヽ    |;i´
 |    ||r'゙ | o.|  ||: :  |_j::;;| |_ィ |    |i!
 |    || o |/|..//||: :   L....! L...,!  ... |゙ー、     //
 |    || / ..| ,r'i|: :          ....::::.:.::| :.::ヽ.   /
 |    ||r'゙ | o.|ー'oi| _____,__ r=======-、!__
 |    || o |/|_../            |.....................| |
 |    || / ,r'"⌒i.          ,r'     ,r'. |     その当時は、人形の居場所はリビングになっていたんだけど、
 |    ||r'../ / l__   ,r' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./!
 |    || o|⌒`i /   /)/         //|
 |__||/!:.::.└――、 /          ,//゙ー'
       !_____,,ノ 仁二二二二二二i/
              |i;:|       |i;:|
              ゙ー'       ゙ー'

                        _
                      , . .<: :{
           _        /: : : : : : :i
             /: : : :_>、, イ: ;_: : : : : : :|
           〉:/ /    y' ヾ=,-: :ー.-. 、
         , イ/  /       |    、 ,: : : : : :>
      /: : ;    /       !i    ゙ , ‘ ; : : <
     /;/;_/ /  /i     !/ !  .i!  .!  ヾ;_:.!
     "  / /  i!|   //__/ /!  リ i  ,
       / !i _ ハ !」 -  /7 / ./ノ / / / i  ヾ
       ./  .i ! |! ; ≠、 / xイテミ' /./ /  i !      母とケーキを作っている最中、
        ヾx;f乂::ノУ  乂:::::ノ/ / . /  /,人
           / i!,,,,         ,,,, /   ∠_ ノ/"ヾ一      たまたま母が席を立ったタイミングで、
        / / 、  、- ,   / //  ! '   \
        ./ / / >  =   イ  .! .}―- ヾ       \     「それおいしいよ。甘いジュースだよ」って、
       / ' ,イ〉二 ̄ /,イi!ヽ ゝ、 ,ノー< \     \
     /!  / |- 、二〈/_i!i!ソ , ->-/<_  \       \   か細い声が聞こえた。
    /   >,j  ヽ  /  '  ー一'   i! ヾ. }-――-―― _   \
  ./   /  〉 ーヾ ヽ_  , ‐- 、-'   !/      /レ'/ィ   ヾ
 /   x ― ∞;、  !iニ _ 二  _, ―  ,"\     ./!__ ≦    ゙
./    {f     ノ/"  ´  f  、    \>  /シ   /      ,
     }.!    /        ;'   ';     \>= ≠        i
  ,≦〈.! /         ;'             \             |
  ゙ 三fy          ,                 \            |

570本棚のやる夫さん2012/08/04(土) 02:56:21 ID:wGe80bLY

.      /  l |   ⊥L ___|_|_ l    i
     / __  .|  / Q___     Q \ i   __|
   / /  >‐ ´ ̄    \┐   l l / ̄ \
.  / / /         、\ _)     |ハ{  _ /
  ヽ .|  {      ‐、 \ \ )     | 〉´ ┐_/
.    |   ヽ-ァ‐ ´   ` ー`´o 。  ,ノ-<// /
    `ー‐ ´ 〈     (_) 。     / / ´/ i /
           }        O     ゝ'二´   |'       テーブルの上のボウルには、
          {  ____ _ __//ヽ二´ /
.      _ r<二_____//_>)ー'         溶いたばかりのスポンジ生地の原液が。
     |  }`┬――-----------―┬'- _)
       ̄`Y                T ´ |
  ̄ ̄ ̄ ̄ |               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        、_               _」 ヽ



         , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         , '  /" `ヽ ヽ ヽ\
      , '  //, '/     ヽハ  ヽ
      |i 〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l``、   匂いは甘いので、味もきっと甘いに違いない!
       |i | | ( ●) (●) 从!」
       |i`从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」     とボウルから直飲みしようとした瞬間…
         |i从/、   | ̄ ̄( ̄\
          ヘ,、 __\_/| |


            _   _,
         ___,> Y´'ー-、
       _>z二_ ___`ー≧__
       >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
      /        ヽ `Y′之>
      /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ /}
     l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }./ /    __
     |ハ |(◎)三(◎)::/ / ,./ /  . / .ノ
   (^ヽ{ ヽ|   ヽ    「)'/|/ 厶- ´ /
 ( ̄ ヽ ヽ iヽ、_ □  _,.ィT/     /      戻ってきた母に止められました。
.(二 ヽ i i |,r‐i 7Eニ::r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
  ヽ   /  ノ'イ/ヽ:ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   i   {   イ:::: i´ ̄ `l::::::::::::::::/ \ \
   ヽ. `ー '/::::::|     |' ̄ ̄    ヽノ
      `ー '  ̄

571本棚のやる夫さん2012/08/04(土) 02:56:35 ID:wGe80bLY

                /  ヽ
                   /     ∧
                /      ∧
 ̄ ̄ ` >  .     _ /  _     j_
        _> r_ У: : : :< ― 7
       /: : : : У: : ヽ: : : 、: : : : : :<
\      /: : : : /: : : : : : \: :\: : : :ヽ: : 二: 、
  Z   7: : : : : i: : /; : : : : : ヽ: 、\: : ヽ : : : У
 / 「  /: : : : ; : : /: /: i: :, : : : : i!: :ヽ:!: : 、\: /
 У  /: : : :/: : : {: :ハ__|: i: : : : :斗: :f「:`: i: } :i!
/  ,/: : : :/:_: ィ f: :{ ヽ:!:i!: : : : i {: /: : : /:/:/
}  /: i: : : }: : : | ヽ;}  ヾ:、: : :// xxxx/;ィ f、
  /{: : 、:ヽ: :ー : : : : : ;x:彳   イ ソ:::::!  、: :ヽ     別の日、クッキーの缶に入っていたシリカゲルを眺めていたら、
. /: ゝ: : \\: :\, イ::::::::!     ゙ ー '   !: : : )
,イ: : : :ー: - :_: :ー: :乂:::::ノ       〃 /:!: : {     「それおいしいよ。お砂糖だよ」
 ゝ; : : : : :\:ヽ: Y: { 〃    r_-,    . : : : /
  }: ハ: : : : : :ー': : :!、.____ _  <: : : : 八
  /:./: : : : : : : }: /: i!v  i   `  7 ヽ: : :/て:ヽ
//: : : : : : ;入:i: :,イ f  '     < f \:{ f: : ; 〉
/: : : : : : / ノ  ゝ:{ ヽ ー  ´,、   __f , 「: y
: : : : : : : /: :ハ    > , ィ三三}  i三ゞ、ハ: {
ヽ: :ヾ; : : : : : ゝ_ ハ ^   L z三★ハ  」y 二 ヽ: ー、
,ノ: : : : : : }: : ;): : 7- 7`/     ≦  ̄_ < _  {: : : ノ
: : : : : :/: : /: : / / ゝ_ ノ三三三三 ~ー ':/



    , r '" ̄ ミ丶、
   /彡 / ─ヽ、ヽ
  ./ 彡/   u   ∨ハ
  ! レ イ  ー   ーヽ∨
  い从( ●) (●)ソ
   Y ⊂⊃ 、_,、_,⊂⊃
   ∨ヽ、   ´` ノ    さすがにそれにはひっかかりませんでしたw
   /:::.n:n    nnヽ
   | nf|||    | | |^!n
   | f|.| | ∩  ∩|..| |.|
   | |: ::  ! }  {! ::: :|
   | ヽ  ,イ   ヽ  :イ

572本棚のやる夫さん2012/08/04(土) 02:56:50 ID:wGe80bLY

                 _          _  __ /  )
             /: :>:=:.-. ィ: : : :/  Y   /
      , ィ: ― -, ー, :7: /:./: : - : : ≦ - ―L_ノ、
      f: : :/: /: : : : : :v: /:/ : : : : : f:/:/: :≧:ゝ ノ
      ハ:{:y: }:/: ; : : : :_;ノ:fxイ: :三:.:ヲ:.;" メ.ィ:,: : イ
    ノ: j:У: y': : へミ: 三彡 f(: }:f v(   {_ '.イ三シ
   ≦: :(: : /: : ハ: : :-: : ; : : : :У'   Y≠- ,>、
  /: :/;ィ: : : : :_: : : :(: : : : :>イ y-ヽ_ノ    ヾ1
  ヾ:Y: :ヾ: : : ;>-: ': /: :/     i      Y       人形は今もリビングでにいますが、
   ヾ: : : \:/: : : : Y: : : :!、     ー  イ ̄
    \: : : : : : : :Y: ヾ: : ヽ~^ 、     _ 人         最近1人きりでいるとなんとなく視線を感じる。
      }: ハ: : : : / :!: : :}: ノ ̄ヽ  二  , - イ  
     イ" }:Y:/_: イ: : ;}'    ~^   T    \ _      悪意のある視線じゃなくて、何かこう、
      ゞノ: : : : :/: : /    i     i   、   1-、
     ≧: <ー  イ              ヽ  /-f
        ア  \>     /          }ノ  _)
         ~ヽ   >. _ 入      ! _ イ  Y
           \ノ   /   「 t  イ  , ソ ̄
             <入_ ,へ _  ノー " ~


                     _
             _     / ヽ
               /  > . < , -. _. \
             /   { ., へ:/: : : : : :ー. - .
          /   ./: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
           У /: / : : : : i: : : /: : : : :ヽ:\: :,
         /  .i : i: : : :i: : |: : ハ: : i!: : : : ヾ;ヽ: !
         ./   |: :!:i: : : ,: i\! .;.八: :: : : i: !:l: :!
        i/\  |: fヾ: :.!: :ト: ⌒ソ   ヾ:⌒+:.!!/i!
        |: : :\!: : : :ヾ : ! ,:==。テ    xャ:j: ノ
        |: : : : : :ヽ: : : ヾ!  乂.ノ   弋.j!〉; !
        |: : : : : : : }: : : : \.///      //!: イ
        |: : : : : : :/: ; : : : : ヽ     ▽   /: X
         .ノ: : : : : ./: /: : : : :i!: !      /: : i: :ヽ
       /: : : : : : :.! /! : : : : ノ!:i ̄ . て: : : :ノ ; :ヾ      ツッコミ待ちしているwktk視線というか。
.       /: ; : : : :_ノ V ヾ: :/ "   ト. {i: :/ヾ:j:シ
      !: i : : : :_テ    ゙人      ノ Y __j
     ./!: |: : :〈  ー 、     二   _ _ノ   \_,
   /: :ゞ: : : : フ_ _  ー ひ'   ー "        .イ
  /: ; : : : : : : /    ヽ_        _   ノ ー"!
 ./: /!: : : : : : :\      |  ー " -一  ーi    /
 !: :.! !: : : : : : : : :ヽ   /              .-_.〈
 ヾ ! ,: : : : : : : :ノニ f                  〉 ∧
   ゙  )、: : : : /   !        _ _  /   ∧
    ∧: : : /      ∧ 、- ―一"     }     ∧
    /: :) : /       ∧ー- ――   ̄ lーi      ∧
   ./: : : : .!          ∧         ヾ \      ∧

573本棚のやる夫さん2012/08/04(土) 02:57:05 ID:wGe80bLY

            ミ
    r、〈},__       ヽ \
    r≧o≦ー- 、./ \ \
    <///7Tハ寸、ヽ    ̄
    `ミ({(● (●小|    i i i
''""~"''' l,ゝ  -' ノ' ~"__i i i--、
     /| |   | |   ̄ ̄ ̄ |:::::|  そういえば最近、両親が老後の趣味とかで家庭菜園をはじめた…。
iiiiiiiiiiiii/ \ヽ/| |iiiiiiiiiiiiii::..  ノ__ノ
   /   \\| |
   / /⌒\ し(メ    .i i i
 / /    > ) \  ノノノ
/ /     / /    .\_
し'     (_つ   /:::::/::...
            ノ・ ./∴:・:
           ''""~~"''


   , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
  , '     /" ヽ\
 , '    //, '/  ヽハ ヽ
,、,|i 〃  {_{  ry7ト、 リ| l、  ___________
;;;;;ヽ|i | | /7ノ././ノノ 从!」 /                  /
三、ゝ|i⊂⊃}    /⊂⊃ヽ」/                /
;三ヽiゝヽトヽWWソレノヽY /              /    密林で思わず、『食べられる野草と毒草』
三三ヾY;;;ヾ天くハ',三三\/                  /
ヽ三三ノ;三ゝハハノ \;三;;/                 /    という図鑑を買ってしまいました…
;;;;ヾ;;三!;;三;;i仆{    \/                 /
;;;;;;;;;ヽ三三ノ;;:::}____/__________/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


         } ̄ ̄  \   __
         ヾ >: :7 :r イ_ _ {
         7, : : /: : :、: : : ヽ ノ\
          //: : / ! : :iヽ: : : ヾ:\ _,>
       /, {: :/ノ{: : { ヽヽ: :}}: ; /
        {:lヽl ● \{ ● ∨}/: {      あの人形なら、母に毒草買わせて、
        ヽゝ⊃ 、_,、_, ⊂⊃: : ',
     /⌒ヽ/:{: :ゝ  ゝ._) ∠::ノ/⌒ト,     私に食べろと囁く位やりかねない気がするので。
    \/ \_:.>,、 __, イァ /_/: ヽ
     ,\  /  ヽ ∞ / .{   /: : : :ヽ
      { : :丶〈    ~~ ~', / ./: : : : : : }

574本棚のやる夫さん2012/08/04(土) 02:57:25 ID:wGe80bLY
元ネタ

人形の怖い話ありませんか?(ΦДΦ)<十六巻目

815 :2-1:2010/09/02(木) 23:29:42
何かアレだから、怖いかいい話かよくわからない話をひとつ。

ウチには等身大のベビードールがいる。
両親が結婚祝いにもらった人形だから、もうすっかりビンテージだけど。

不思議な事がおこりはじめたのは、母が姉を妊娠してから。
人形の近くにいると、時々か細い声で、
「…だから…したほうがいいよ」という、妊娠中のアドバイスが聞こえるようになった。
もちろん、テレビもラジオも付いていない。でも、内容は的確。
ほとんどが母の体調が悪くなりかけた時に、対処法を教えてくれていたそう。
おかげで、母(姉)は2度ほど流産を免れたそうだ。
声は母にしか聞こえず、その母も人形のすぐそばで、
しかも人形に注意を払っていない時しか聞くことはできなかった。

母が最後に聞いたのは、姉出産の直前。
いつものように、人形のそばでチクチクと刺繍をしていたら、
「う~……ん…がんばってね」と。
「何を?」って顔を上げた途端、陣痛が来て…。
私の時は、アドバイスは無かったらしい。


816 :2-2:2010/09/02(木) 23:31:51
人形の声を、私も3、4歳の頃2回聞いたことがあるんだけど、なぜか私に対しては洒落にならない内容。
その当時は、人形の居場所はリビングになっていたんだけど、
母とケーキを作っている最中、たまたま母が席を立ったタイミングで、
「それおいしいよ。甘いジュースだよ」って、か細い声が聞こえた。
テーブルの上のボウルには、溶いたばかりのスポンジ生地の原液が。
匂いは甘いので、味もきっと甘いに違いない!とボウルから直飲みしようとした瞬間…
戻ってきた母に止められました。

別の日、クッキーの缶に入っていたシリカゲルを眺めていたら、
「それおいしいよ。お砂糖だよ」
さすがにそれにはひっかかりませんでしたw

人形は今もリビングでにいますが、最近1人きりでいるとなんとなく視線を感じる。
悪意のある視線じゃなくて、何かこう、ツッコミ待ちしているwktk視線というか。
そういえば最近、両親が老後の趣味とかで家庭菜園をはじめた…。
密林で思わず、『食べられる野草と毒草』という図鑑を買ってしまいました…
あの人形なら、母に毒草買わせて、私に食べろと囁く位やりかねない気がするので。

577本棚のやる夫さん2012/08/04(土) 07:30:08 ID:oReXpaJ.

木苺が使われてるのを初めて見た

578本棚のやる夫さん2012/08/04(土) 08:42:16 ID:iki2skY6

ツッコミ待ちの視線てなんだよww

しかし最近オカルトネタ多いな
いい意味で夏らしい

580本棚のやる夫さん2012/08/04(土) 09:00:47 ID:YdyibL3s
乙でした
ほら、あるだろう。ボケの後の何かを期待するような視線
アレだよ、アレw

関連記事
[ 2020/11/01 19:24 ] オリジナル やる夫でコピペ | TB(-) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する