やる夫でコピペ 第1655話 放課後、友人3人とこっくりさんをやってみることに

目次

51 : 本棚のやる夫さん : 2012/08/10(金) 20:07:49 ID:Ata7nZz.

                        仁二ニニ=x、
                       |三三二ニ=Y⌒Y仁三三ハ
                     r二>'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ⌒ミ三三リ
                    ⌒>'´                   く人
                     /                     \)
                     /            __       ヽ
               , /     イ   /     ハ ∧ `ヽ  |
              〃′  匕斗┼く     / _j/  \ト、 |    |
                   |   |l  |.人  ヽ  〃 xア气ミx.. 犲     |
               l |  x个x′     V/  ん..:/ハ 》. | l     l|
  (  、         八! | }l ‐x≠ミx      V辷ン'   l       l|
    \ \    ⌒i     ヽ.!小     ,       :::::::::  |    | l|
     \ `ヽ. |  !       |.ハ ::::::             |    | l|   ホラ、あたし達がホラー小説とかの
     (⌒ヽ  y  !       |从     r   ̄}        |    |  |   主人公になれるかもしんないじゃん!
     「  、  }!           | 込    ヽ _ノ     /| /    i |
      } 、_,`Y !    !      /! x介 、        . イ  ル   /  | |
      l 、 `Y^{   ,′    /,/ / l|/  >       |//   /i   | |
      `ヽ¨´ ` イ_    //  /  |i:i:iYi:i:i:i]      //   /八  | |
.       ┬   ノニl}   //  /   l|i:i:i:レ' ノ    _,.//   /≧=‐┐
        i^|  /ニニ|  //  /  //i:/^  xi㌻^  / /´ ̄ ̄ ヽ|
        ト-く三ニニl|l /.′ /  /i:/⌒>x介v′ ,/_/       |!
       |三三三ニ!!//  /  /i:i / // .リ,′ / ̄            |


┌───────────────────────┐
│放課後、友人3人とこっくりさんをやってみることに。    │
└───────────────────────┘


  /   /   _l/              \ )   \
. /     /   /    /  イ |   | l ヽ     〈
 l   /   ///  /  | 斗|l|   ト、| lV l | l|
 |      /イ/ | | |  l「  | |!l  || l|>ト | || l|
 }      / |ィ l h|‐ァ=弌ミ  ̄ ̄ ニ=ミー|_lhl |
 {      l   `//| Y イ フヽ     イフヽ l〉|| l |/
 |!         | | ハr弋_ ノ  三  弋 ノ 斗 | |!
  ヽ       ∧| ヽ:::    '    ::::/ | l| /
   \   |.   ノl !L l_|   _  ,、   入/ /、      /   死ぬと思うんですけどそれ!
     } |  /´  l  ヽ   (___)  /  /  ヽ    /
    ノ-' \|   }'´  | > 、     イl  Y    } |人 /
           イl   l///{|`  ´| 〉.|  マへ /´  `
          / /   |///∧,-‐-、 ///l   ∨ハ
.         ' /    |ミヽ//∧ー//////|   Vハ
          |/    | >ミミ、V/彡</ |   ∨ハ
         //    | \  >-<   / .l    ∨_コ


52 : 本棚のやる夫さん : 2012/08/10(金) 20:08:11 ID:Ata7nZz.

┌──────────────────────────────────┐
│最初から半信半疑だったが、アルファベットの上の10円玉はやっぱり動かない。  │
└──────────────────────────────────┘
             __
       r:...、 /::::::}
       _{::-::> ´ ̄ ̄`   、
      く::::/         \
.      〉′{ / ハ }∧ ヽ ハ
      { i ∨ト- } ノvイノハi }
      | |  | ◯   ◯ 〈从リ
      | |  l          } |      見事なまでに微動だにしない……
      } ∧ 、u   _   ノ八      くっそー、期待ハズレだよ。もう帰るか……
      i ∧ >r-´-'r彡; | \
      / / i  |/}  /::::: l |ヽ \
.     / / /l  |::{_/::::/| | !   ヽ
    / / /人 |::::V::/ |ノ | } } }
.    { { { | ∨`冗´  ノイ |ノノ ノ

┌─────────────────────────────┐
│私が『もう帰ろうか』と指を離すと、友人Aに凄い剣幕で怒鳴られた。   │
└─────────────────────────────┘


‐'¨´ ̄`ヽ\'ヘ    〃   / / |: :: :: :: :∨: : : : : : : : : : : : :|∠//)―-
   ィx  ∨’ ヽ_   /   / / ∨: :: : : :い、: : : : : : : : : \l//`X: : : : :
  (cノ      ' ̄ ,-   |/   ∨: :: : : :\: : : : : : : : : : : `<//〉: : : :
>、_       ミミト、 {へ___!____∨: : : : : : \: | :|: : : : |: : : : `ヽ、: : :
/// ̄   ミミミミミ ` ̄ ―- 、   ∨彡ィ´ ̄: : | :|: : : : | |: : : : : : :\: :
       ` ミミミ   ‐==ミミ     /: :: :: :: :| :| : : : :| |ぃ: : : : : : _
  -― 、 ′ `ヽ    ィうヽ  ヾ∨  /: : : : : : :| :|: : : : | |ハ∨: : /: :/
/--   `ヽ、     / ヽン  || <_: :: :: :: :|/|: : : : | l ハ|`‐': : /:    ちょっ、京子せんぱい!?
    \  `ヽ  /ヽ     //   />-: :/イ: : : : |!|: :ヽ.: :/: : :    
      ヽ  /   / >、  ∠/ヽ ∠_: :: :ィ彡' └―-/: : : ハ!´: : : : :    こっくりさんの終わらせ方知らないんですか!?
       } /   ////  .イ: : : :`: : <: : : : : : : : : : : : !: : : : : :    
        //     //  イ: : : : : : : \ト、\: : : : : : : : : ::|: : : : : :
.、     /         イ: : : : :ヽ: : : : : : ヽ \∨: : : : : : : ::|: : : : : :
. ` ー‐ ´        イ  | |!: :: :: :|、: : : : : : }: : `: : : : : : : : /: : : : : :

53本棚のやる夫さん2012/08/10(金) 20:08:29 ID:Ata7nZz.

┌───────────────────────────────────────┐
│え?え?と慌てふためく私。他の2人にもなんか真剣な顔で睨まれる。                 │
│10円玉を通じて会話をしないだけで、こっくりさんは 『きていた』 かも知れないらしいのだ。    │
└───────────────────────────────────────┘


        ィ- 、        ィ-..、
       /::::::::::\   /:::::::::::ヽ
       ヾ::::::>-┴┴―<:::::/
       <::/            \::>
      /             ヽ
     /      /{  ∧      !
     /    ヽ/{_ /  . /_ ノ    i     え!? え!?
    .{/|   / ∨  ∨    ヽ   |     私何か悪いことしたん!?
      |乂∨ ┃     ┃  ∨  !
     |  .{u           |   i
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄, ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



.    <: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : >
.   /  . . . . . . . . l. . . : : : : . . .l. . . . . . . . . .ヘ
.   r: : : : : : : : l: :::ハ: : : : : : : ::: :ト、: : : : : : : : : :l
   l: : : : : : : :ィ:}、::ハ: : : :: : : :::::.l ヘ: l: :: : : : : : :l
.  l: : : : : :: : ハ:ハ::| .ヘ: : ::::. ::.:.イj .ヘ:ハ::: : : : : : ヘ
  l: : : ::: :::|:.j ̄``‐‐.ヘ|、:l、: ノナ'"´ ̄ ヽ: : : : : : :.}
. . {: : : :::: ::N ,rォ=テ=ミ  ヘ:}Y .彡=テ=z、l: : :: : : N
  |: : : ::::: ヘ.`弋::::::ノ      .弋::::::ノ ' |: ::::: :: :}
  ヘ: : :::::::iミ、 ,,,,, ̄         ̄,,,,, j: ::::::.::: l    
.   ヘ: :::::::ド , .っ     '     u j/ィ::::::::.j    こっくりさんは話してないだけで
    ヘ.V‐'´,.ィ´            ∥:::::::::ィ:j    「来てた」かもしれないんだよ……
.    / '彡‐ミ 、.    ――    ィ::::::ィ::ノ.レ
    l   '´,ィ.):`::....、     , ィ:´:::::::/ レ'      ちゃんと帰って貰う手続きしなきゃ呪われるぞ
    ヘ   Y:::::::::; j´ ` .‐ .´  ト、:::::::{
.     ヘ   .ヘ:::::ノヘ      ,メ ヘ::::ヘ
     _ヘ   )::|  ,`、   /、   }`‐ 、
.   ,.r7 `> 、∧| / ヘ  .j .ヘ  /    .`  、
.  / /     .`,`∨ヘ .ヘ j  `'        .ヽ
 / .f´ ` - 、  /   ヘ  .Y             .ヘ

54本棚のやる夫さん2012/08/10(金) 20:08:45 ID:Ata7nZz.

┌──────────────────────────────────────────┐
│とりあえずもう一度指を置く。指を離す前に、こっくりさんに帰ってもらわないといけなかったらしい。   │
│『 こっくりさん こっくりさん お帰りください・・・ 』 祈るように繰り返す。                  │
└──────────────────────────────────────────┘

             __
       r:...、 /::::::}
       _{::-::> ´ ̄ ̄`   、
      く::::/         \
.      〉′{ / ハ }∧ ヽ ハ
      { i ∨ト- } ノvイノハi }
      | |  | ◯   ◯ 〈从リ
      | |  l          } |      ぐぬぬ、コミケを控えて呪われるのだけは嫌だな
      } ∧ 、u   _   ノ八     えーと、『こっくりさん こっくりさん お帰りください……』
      i ∧ >r-´-'r彡; | \
      / / i  |/}  /::::: l |ヽ \
.     / / /l  |::{_/::::/| | !   ヽ
    / / /人 |::::V::/ |ノ | } } }
.    { { { | ∨`冗´  ノイ |ノノ ノ

55本棚のやる夫さん2012/08/10(金) 20:09:07 ID:Ata7nZz.

┌─────────────────────────┐
│磁石に引っ張られるような感じで、10円玉が動き出した。     │
└─────────────────────────┘
┌─────────┐
│K…… O………     │
└─────────┘


          l:::::::::::::::  ´  ̄ ̄ ̄`   ヾ:::/
            ´l:::::::::/            `
      / //::/                 ヽ
        /::::/                     ヽ
    / ヾ:::/                   ヽ
    l             l  / .l      l
    l     l    l:::: / /  /l      l  l    .l
    l     .:l    l::::././ l ./ .l      .lヽl ./::::    l
    l     ::l    l::/´  ̄.l/ ̄.l     / ̄l/ヽ::::   .′
    l    .:::l    l   .__  l  / _  l::::::: /
    l    .:::l    l ィ´ {:ひ::::::}`.l/  ´lひ::lヽ/:::/
    l    .:::l    l   弋:::::::y      弋:::ノ /
    l    ::::l    l     ̄         l     ノックアウト……だと……!?
    l    ::::l    l U         `    .l
    l   ::::::::l    l             ./
    /   :::::::::l    l\      ∠二フ  /
    /   :::::::::::l    l::::::::...   __   ´/
  ./  :::::::::::::::::l    l:::::::::::::::::/:::::::l::::   . l
  /  :::::::::::::::_l    l   :::/::::::::::l:::   . l
 / -十ニ ̄ヽ l    l`\ .l ヽ ーl:::  ..l

┌────────────────────────────────┐
│友人の顔を見回すと、みんな青ざめた顔で10円玉から目を離せずにいる。   │
│とても誰かがわざと動かしているようには見えない。                │
└────────────────────────────────┘

           /: : : : : : : : : : : : : : : : : \
       . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
        /. : : : : : : : : / / : : : : : : ハ: : : : : : .
.      /. : : : : : :/: :/{:∧ : : : : : : : } : : ヽ: : :.
      ′ : : : : : |: /´「 仄: : :l}: : 川ハ: : : : : :ハ
       ||: :l| : : :|厶=ミ、ヽ\リ: /レ}灯': : :}: :}: |
       |∧: :l| : : i| { r少i}^ /イ/ 云=ミV:/: 八|
      ′',: :{: : 八u、`゙´     r少} }}/}/}  ′
  ,.ィx'⌒ヾ´ ̄ ̄二ニ= 、    ,   `¨´/: :′        馬鹿、続きがあるに決まってるだろ!
 彡'^{i           ヾー‐vー``┴'-  _
    {i                }       ` く⌒ミ
       /          \            V
    ∧ rー- 、        ヽ           }
   .′Y⌒⌒ \          }            /
    { 八       /´\           `ヽ  /
   ヽ{  ヽ __{    \    ′  / ̄ ̄`つ
.    人 /^Y  lj     \ / /`ヽ     }┘

56本棚のやる夫さん2012/08/10(金) 20:09:18 ID:Ata7nZz.
┌────────┐
│R…… O……     │
└────────┘

                             n.____    ___          
 / /              \           |┌‐┘  く,ニ !  ○ ○ ○ 
 \l   // A-人  ト-ト、   トヽ         L.二コ   くノ          
 /l   ll/ / l l l  / l/ l l  l l\
/  l  l l l v__Y Vv __ レl l /l/
   ll l ソ━━     ━━ll/l/
   l l l l '''  ___  ''' ll       ……何か足音聞こえない?
  / l l lu  lv―y   ノl
  l ll l l l\    ̄   ノ l
  l l l l l l l l`ーー l┌┴┴────┐
  // l l l トく`ー‐ ky/´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ
 / レkくl l \\/ヲ// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ
 l /  \l l \ \///          /
/ l   \yv \ヨ//         /

┌───────────────────────────────────────┐
│階段から足音が聞こえた。みんな顔を見合わす。                           │
│先生か?いや、これは人間の足音じゃない。上手く言えないけど、生気を感じない足音だ。    │
└───────────────────────────────────────┘

   /   /      /      /  ヽ  、 ヽ   \  〃
    /      /    /  '     }}   犲 }} }   ハ ″
  {/       ' イ   / /   ,i{    リ  扞茂'‐- } } |i     i{
.  /      / 〃     |  ,i圦  ,イ    i}′}__八ハ||    八
  ′      / /′ ,′| ,.斗i{ヘ   |  _」リハ ≫==ミく、 {     \
          {{       レ升 |八 ヾ斗 ´u   ″__〉_心 》八      \     く、靴音じゃないっぽく
    /     ‘ト 、 |   ト '≫==ミ       ヾミーク 八 丶           聞こえるんですけど……
 i .′       ヽレー┘〃 __〉_心        ¨¨  / ∧  \_
 | i             /  ::《 ヾミーク        ////ィ   `ト<      /  /
 | |          /     ’, ¨¨    '      /ノ    厶斗-ォj|
 | ∧ !   ヽヽ  ′ イ   ト\///    _   ≦=-‐ ´,ィ:i:i:i:i:i刈  }′  /
 ’{ ヽ{\  ハ Vヽ{/ | 、   丶 u     ‘ー´     ′,ィ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:リ 八   ′
  \ \丶. __} }    ヽー'ー─> .         ,,   /:i:i:i:i:i:i:i:i:/イ:i:i:i:i\{
          jノ ー- .       八{  |〕T¬┬rf升:〕ト、 爪i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i    n.____    ___          
        /       `ヽ ノイ   ,イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:| /:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i    |┌‐┘  く,ニ !  ○ ○ ○ 
               ノ人{   {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::i:i:i:i:i:i∨:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i    L.二コ   くノ

57本棚のやる夫さん2012/08/10(金) 20:09:47 ID:Ata7nZz.

┌────────┐
│S…… U……    │
└────────┘

  n.____    ___          
  |┌‐┘  く,ニ !  ○ ○ ○ 
  L.二コ   くノ          

.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   '..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧.:.:.:.}  _,.-''"    ヽ:ノ.:.:.:.:.:.:.:.:ト   
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/      `..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.レ' _,. ---   人::.:.:.:ト.:.:.:i ヽ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/      人.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: } 弋γ' ~, -'""'''-,,.ノ  i.:.:.:.:l:::i l   i
.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:.:.:.:卅.:.:.:.:/ ̄ ̄~"";;; 弋 丶.:.:.:.:.:.:.:.:}  i l /,-《   \  =,, l.:.:.:.:l:::::l   i
.:.:.:li.:.:.:.:.:.:.:.:    .:.:.:/__-''"___,,;;;;..,,,'''ヽ 丶.:.:.:.:.:i  i/ L丿    ゙.   ゝi.:.:.:.:l:::::リ   i
:.:.:.:i::'..:.:.:.:.:.:.:ll   乂, ; /_‐ -- 、"'    `癶 }    l  _ ..   i   i.:.:.:.:i::::..}   i
.:.:.:.:i::::'..:.:.:.:.:l   i/;;;/ ∧  )   `、              '. ¨¨  .'   /.:.:.:.:,':::丿 丿
.:.:.:.:l;;:.'..:.:.:.:.:l ι;;;/ │ ''"     i            `-‐-''"   /.:.ノ ノ:::.∥
: .'. l;;;:: '..:.:.:.:;  ∨   '.  ::,,,,;''   .'                    ∠イソ::∨ }
::::..'l:::::::.:..' 、.:.'.      ゝ_ __,./           .        ///  l:::......:.:.:.:}   お、おいまずいんじゃないかこれ……!
:::::::::::::::::::::..'..:.'、       "                           i:::./.:.:.:.:.:}
.:::::::::::::::::::::::..'. ハ._  //////                      ,`:::l.:.:.:.:.:/
乂::::::::::::::::::::::...卜.._\                            /::::..l.:.:.:/ /
 ヽ乂:::::::::::::::::::..l\  ̄            _,,....            /::ハ::::ll l ト
  乂ト.:::::::::::::::::::.'. \  し         "--''''        ノレ  l::l l レl:::.l ``丶
/  l '..:::::::::::::::::.'.   \   し               /;;;;;;;;;;;;;;l:/ i  i::::l    '.

┌──────────────────────────────────┐
│みんなガタガタ震えだした。足音は確かに近づいてくる。                │
│すぐにでも逃げ出したいのに、指が10円玉から離れない。10円玉は止まらない     │
└──────────────────────────────────┘

/"''''''"   -‐''''チ´ , ァ_  ,,   ,、      "'''-''''''"ノ
         ∠.._//.__ メ/.  八  )ヽ ヽ  弋'''"'- 、
   _,.-'''"  |_,,._  /   , 二ヽ、冫l .._l│  卜l \ヽ  \
  / ,..   / / /   〈   ) `   .y..-弋.Νヽ ヽ\  ヽ__
..//  _,..-'"ィ/│u  丶- '     /´ ̄ヽ ./ ∟,...ヽ  弋'''"
./ _,.. _,.-'''´ノノ八 :::::: ∠-、    ヽ.__,ノ.人        l
_,../__,,...-チ-、_,..-ゝ /__,,..__`"ヽ_ ´    ヘ`\     λ|
..ι'´      .入   /     "'-、 l  ::::::. |ハ `、     λ   だ、誰か止めてぇー!!
.-'''"'''--'--''"" ` 、 l       `ν    κ‐'''""     /ν
     _,..、    \        /    人        /
  _,..'' , -'っ--''"`ノ`"'‐-.,,____/_,..-ヘ、  \ 丶\  .〈
´`'  〈 ヽ''´,-'__.  │   ./`ヽ      `ν、 "''\__ヽ-'ノ
.\  λ   '''∠"  .l  _  l  ヽ、   ,..,_メ.`ヽヽl`、_,..ゝ
\.\ ヘ   ノ^´  |, '" ヽl   /丶  \丶〉 〉ν

58本棚のやる夫さん2012/08/10(金) 20:10:05 ID:Ata7nZz.









┌────────┐
│K…… E……   │
└────────┘












            _. .,、 .、
            i!、/'!'レZ゙l
         ゙'/'''!レ゙‐'
         │ | ._,,,..............,,,,、
             !..-'~゛ .、  、.   \
        /    .,r \i l'/''、  \
       /      ./   ゙l゙   !   .ヽ
      /         |  _,,/_  |    l
      /       `、 ...ノ ~' i '"     !         ,,,、
      |           ゙'- ′     .!   ._,,_  .,-',゙ヽl
      .!           _........ 、     / _./  `'ヽ /
      ゝ      ._,x;;´    ヽ   ./ | l     .|    4人とも吾輩をノケモノにして
       ヽ_.   ./   `''-,  │ / _..|  l     /    何やってるナリか?
       iノ\ `────‐┴‐'´ l'|"、-'゙! ヽ'r‐'"
       `';; ー〔゙r‐ __、───‐/ニ、|/´ /´ヽ‐゙
          / ./ l /''''''''''''ヽ    l, _,/ /
         !/ ̄ ̄l     !     . ̄l
         ̄l''.l    /       l丶、,




.         /    .l  .ハ    l::  .ハ :    `
         '    .N ハ │  l::  ハ.::  . l ヽ
        l    .ハ│ ヽ.l ::: l::  l .ヽl  .〈 l ヽ
.        l ││/ リ\,_,ン、:::. lハ.,_,レ'^│ .∧ .リ l
.        リ ハ  リ 彡=ミz. ヽN ソ 彡==ミノ } l.:. l
        リl.ハ .トイ'.廴ノ::`l.     廴ノ:`lゝ-ト.∥:N
.        リ∧ l.`.弋(z)::ノ     弋:(z):ノ ' ノ ノ ∥
.         ソ ヽN. :/::/::/:.  `   :/::/::/: /リ .∥     お前かよ! 空気読めよ殺す気か!
         }  l.  ::/::/:::       ::/::/::: l  从     コロ助なだけに!
.         ハ  丶     z======ミ    ./  ./ハ
         ハ  l ヽ、.  l_____l  /:l  ∥::l
        ノ ハ   l:::::/` 、 _   _ ,.イ':::l:::l  .∥::::l
.        ノ ハ  ├/ И.   ̄   .ハ::: ∀ ./ム::::」
       / .ハ   リ  .l l      l l  ソ ∥ ヽ ヽ

59本棚のやる夫さん2012/08/10(金) 20:10:25 ID:Ata7nZz.

818 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2012/07/28(土) 12:10:34.76 ID:uVbUJcNM
放課後、友人3人とこっくりさんをやってみることに。
最初から半信半疑だったが、アルファベットの上の10円玉はやっぱり動かない。

俺が『もう帰ろうか』と指を離すと、
友人Aに『馬鹿!お前こっくりさんの終わらせ方知らないのかよ!』と凄い剣幕で怒鳴られた。
え?え?と慌てふためく俺。他の2人にもなんか真剣な顔で睨まれる。
10円玉を通じて会話をしないだけで、こっくりさんは 『きていた』 かも知れないらしいのだ。
とりあえずもう一度指を置く。指を離す前に、こっくりさんに帰ってもらわないといけなかったらしい。
『 こっくりさん こっくりさん お帰りください・・・ 』 祈るように繰り返す。
磁石に引っ張られるような感じで、10円玉が動き出した。

K・・・ O・・・

友人の顔を見回すと、みんな青ざめた顔で10円玉から目を離せずにいる。
とても誰かがわざと動かしているようには見えない。

R・・・ O・・・

階段から足音が聞こえた。みんな顔を見合わす。
先生か?いや、これは人間の足音じゃない。上手く言えないけど、生気を感じない足音だ。

S・・・ U・・・

みんなガタガタ震えだした。足音は確かに近づいてくる。
すぐにでも逃げ出したいのに、指が10円玉から離れない。10円玉は止まらない。

K・・・ E・・・

振り向くとコロ助が立っていた。空気読め。殺す気か。
コロ助だけに。


          __
      .: : :´ : : : : : : : : :`: : ..、
     //  ̄`: : : : ´ ̄`丶 :Yて`ヽ
  /⌒: : : :-=‐: : : : : =ミ: : : : :\f :}: :|
  .′/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .V::ノ_             ・ ・
 弋/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄:<    『放課後、友人3人と』
/./: : : : : 八: : : : : ∧: :/- 、: : : : : :ト、/
: :/: : :/|ィ/  \: :./  ∨  ∨:: : : : :|¨~
:┴i: :{ .|!/____ `  .____V} : i : :| 
.  | i : Т.「 ̄      ̄| 「 ! : i: : :!     ……オチ要員ですら無かった……
   . 人 | |     __.   | | 丿: :i: : :`
  |: ヘ.:>zf^i、__ヽノ_/)ァ:<ノ)ノ) 丿
   ′  }:::::::{:: .  |::::::::|
      }::::::::|\/}::::::::}
      ト- ' /ヨ 廴.ソ
.     丿   /: :|  /、

61本棚のやる夫さん2012/08/10(金) 20:15:21 ID:ECEisAyY
乙wwwww
ワロッタwwww

63本棚のやる夫さん2012/08/10(金) 20:57:16 ID:.8TSZMV6
乙wwww
AAによく合うネタだなwwww

64本棚のやる夫さん2012/08/10(金) 21:04:05 ID:ES93Lz.k
キテレツガイジン乙

65本棚のやる夫さん2012/08/10(金) 21:05:34 ID:ti5sJnGw

つ キャベツ

関連記事
[ 2020/11/02 21:02 ] オリジナル やる夫でコピペ | TB(-) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する