やる夫でコピペ 第1891話 部屋の隅で膝を抱えているのび太

目次

609 : 本棚のやる夫さん : 2013/04/17(水) 08:28:52 ID:kxQ4jhyE

         〟
       / ⌒ ⌒\      ドラえもん
    /   /\  ヽ     人間をどんな環境にも適応できるようにする…
    /  / ⌒ く`⌒ヽ^ヽ  そんな道具は…あるかな…
   i  / l    !   '、  |
   |// ⌒\ ̄ ノ   lー-|
   \!   |  c  / /、 |
     ヽー ′ /  /─ \           /⌒ヽ
      /ヽ、_し´_/ |     \ /´ ̄ ̄   ノ
       l     |   ̄     //   _    /
      ` ─ ┴─\   / /   /⌒ヽ `ー´
             \/ ヽ_ノ|   |
               ヽ、_ ./|   |



         , ─── 、
     /   /⌒ ⌒ヽ \
    /  , -|  ・|・  |‐、ヽ   うん、ぴったりのがあるよ
   / /   `ー ●ー    ヽ
   l |   三   |  三  |
   | l \     |    / l
   ヽヽ   ヽ、 ____|___/ /_
    >━━━,-、━━━ ( _ )
   /  /  ヽフ ヽ   /


610 : 本棚のやる夫さん : 2013/04/17(水) 08:29:05 ID:kxQ4jhyE

     \ キコキコキコーン♪ /

                   __
     ┌──────┐ ̄ 三 |
     │       □□ │   三 |     『テキオー灯』~
     └──────┘_ 三 |
                    ̄~

        _____
      /.- 、 -、    \
    / |  ・|・  | -、  \      この光を浴びさえすれば
   // `-● - ′  \   ヽ
   |  三  |   三    ヽ  ヽ    一万メートルの深海だろうが
   | (____|____   |   |    真空の宇宙空間だろうが
   |  \.        /   |   |     一千度のマグマの中だろうが
   ヽ  \/ ̄ ̄ ̄ヽ/   / /
   _ ヽ   `───-′  / / _     身体を適応させて生きることができるんだ
  (  )ヽ━━( t )━━━ /(  )
   \  /      \   /

611本棚のやる夫さん2013/04/17(水) 08:29:20 ID:kxQ4jhyE

     / ⌒` ─ 、〟
    /        \
     |          ヽ
    |          |   …社会には?
    (\  , -── 、/ノ
     ` /⌒ヽ ̄ ̄`ヽ、
      |  |       i
       |  |       |
       |  |        |
        |__|, ──── 、)
      /_ノ        |
     /´ __|_,- 、___ ノ、
      ヽ、_|__    )_.ノ



            _ _ __
        ,.  ´ , - 、, -、 `丶、
      /  , -{  ollo }‐- 、 ヽ
     /  /   `ー/⌒V   ヽ. }   え? なんだって?
     ,′/  ─‐   `T ´ 二  ∨
     ! l  二二   |   ─   ′
    l |     ,.  -┴-、   /
.    l l      `ー─-'   /
     ヽ >──────く
     / ̄ ̄ ̄ラ⌒く ̄  ハ

612本棚のやる夫さん2013/04/17(水) 08:29:36 ID:kxQ4jhyE
              ,;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;,,,,
              ,;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;,,
          ,.;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';.
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.
         ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ.
         ∧..:::::::::::::::::::::シ'´`゙¨''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''"":'.
         !::::::::::::::::::::::::ミ                     :|    その道具を使いさえすれば、
       l:::::::::::::::::::::::::/`  --,三-ミ、_      --.、i|
        l:::::::;:'-~、ヽ-‐=ニ´          ヽ    イ   メ.    僕でも、二次元のキャラクターにしか
       |:;:::i   ', ≧=-l          |===|゙,    l    リアルと愛を感じない、かろうじて三次元で
        ヽ:l   / '"   '.         l   ,"   j    愛せるものといえば限りなく平面に近い異性…
        ゙ゝ. 、゙)    ` .+.     ノ  l. ー┼゙
           ヽ、_       ー── `     ',   l      つまり胸板の薄い小学生以下の
           Y`               _. ',  /      幼女のことなんだが…しかない離人症で
             l  ヽ.              ''゙ /       対人恐怖症 で毎年コミケに行く僕のような人間でも、
                l   ヽ      "''‐'-ー―‐-ジ
              l    \       ''"´ /         この現実社会に適応して
          ,.イl      \         /          生きられるよう になるかどうかって聞いてるんだよ
          } >.,_      > ..,_,ン
          /   > ,_      l、
           /     、  > .,_   lハヽ
               ヽ    `>-'、ヘ.
                ',    ,/'"⌒''ト.ヘ
                     λ



::::::::::::::::::::::   ____,;' ,;- i
::::::::::::::::::   ,;;'"  i i ・i;
:::::::::::::::  ,;'":;;,,,,,, ;!, `'''i;   のび太くん…?
:::::::::::  ,/'"   '''',,,,''''--i
:::::::::  ;/  .,,,,,,,,,,,,,,,,,   ;i'"`i;
:::::::  i;"     ___,,,,,,,  `i"
::::::: i;    ,,;'""" `';,,,  "`i
::::::: |  ''''''i ,,,,,,,,,,  `'--''''"
::::::: |.    i'"   ";|
::::::: |;    `-、.,;''" |
::::::::  i;     `'-----j

613本棚のやる夫さん2013/04/17(水) 08:29:51 ID:kxQ4jhyE

              |::::::::;:::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|           は・は・は、冗談だよ
               |:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|           なに真剣にとらえてんだよ
                ,'|::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':;:::::::::,'           こんなの悪い冗談に決まってるじゃないか
           ノ {:::::::::::::::::::::::;:::::::;':::::::::::::::l::::::::::::::::::;:::::::::::';:::: ∧
        , -‐=ニj  l:::::,:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::_:::   j!≧=- 、 __      さもなきゃ地獄そのものだ…
     <      |  |:::,'.:;::::::::::::'::::::;i:::i:::::::ii::::::::::!::::::::::::::::::::.l!゙{.  j{        >.、
  / \       |  j;;;jiイ::::j!::li:::::::::;イli::::::リ::::::::化:::::::リ ヽ  j   |           /  ヽ
 , '    \    i|   .,∧ |       |}H{|       | .∧  |       /    '.
. '      \  j_/  ゙:.ゝ  .:    .ノ.j:i ヽ      ノ / ゝ i|      ./     ∧
'           \        丶 ー― ゙. :.ハ  ー― ´        ヽ!     /      |
          ゝ  /    丶     ヾjノ.       /          /        |
       ヽ、__ ヽイ        ヽ             ´        イノ           |
           У ヽ ̄`ヽ、_    ヽ       /         ノi`ー         {



          , -────- 、
.      /       /⌒ヽ⌒ヽヽ
    /     , -| / (|)\ | \  ・・・・・・
    /    /U ヽ、  .l、__ ノ\ヽ
.   /    /       ̄ ●   ヽl
   i    /      ̄ ̄   | ── |
   |.   l      ̄ ̄   | ── !
   |.   !       ̄ ̄   |   ⌒ヽ
   |.    |           __|___ノ
   ヽ   |   / ̄ ̄     /
    >━━━━━━,-、━━く
   /   /       '、フ  ヽ ヽ

614本棚のやる夫さん2013/04/17(水) 08:30:07 ID:kxQ4jhyE

.          ///////////////////////////>,,,,
         ////////////////////////////////\
         l/////////////////////////////////∧
         l//////////////////////////////////∧
         ,' ̄ ̄ ̄ ` . ̄ ̄´ ̄∨/////////////////∧
        , イ       ' .     l//,/´二、\/////////,l   …いつまで見てんだよこの薄汚いクソだぬきめ!
        >l        l}7二二二二/ L   l/////////l    早くそのいびつな球形の
      / ゝヽ     ノ       以 /     j////////j   ひっかかりのついた先細りの棒をしまえよ!
    _/    ー--- < l.l          (/.  ////////∨
    ゝ、ヽ      ヽ.  i          /////////∨    しまえったら!
      j   __,,/`! .!  ;        「 ̄\///////∨
      <_ヱ三―-´1   u           !    > v///∧
        ` ̄!゙^.:.:.:!              !           \
            !.:.:.:.:i            ! \        \_____
          ノ,-‐´           j   ∨        丶j >
         /               <    ∨         /   >
         `1            <       ∨       /
            l        <           l       /
           l                     !     /
       ___ゝ、_____,,.. .-‐ '''""~ヽ          /
 ___   /j              /  `jゝ     /
/  l \/ l                 /   |   \ ノ   `` ヽ
       l             /     |    「



         __
     /  ̄    ̄ \
     /          ヽ   のび太くん…
   /              |
   |     , -===- 、i
    |   /         ヽ
    ヽ /          | |
      |_|           |_|
      (.__.)        |_)

615本棚のやる夫さん2013/04/17(水) 08:30:38 ID:kxQ4jhyE
元ネタ
34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/03/28(木) 00:58:39.55 ID:W0+4lJnNP

部屋の隅で膝を抱えているのび太。
  「ドラえもん…人間をどんな環境にも適応できるようにする…そんな道具は…あるかな…」
  「ぴったりのがあるよ、のび太くん。『テキオー灯』(例の軽々しいSE)! この光を浴びさえすれば
 一万メートルの深海だろうが真空の宇宙空間だろうが一千度のマグマの中だろうが身体を適応
 させて生きることができるんだ」
  「…社会、には?」
  「え? なんだって?」
  「その道具を使いさえすれば、僕でも、二次元のキャラクターにしかリアルと愛を感じない、かろうじて
 三次元で愛せるものといえば限りなく平面に近い異性…つまり胸板の薄い小学生以下の幼女のこと
 なんだが…しかない離人症で対人恐怖症 で毎年コミケに行く僕のような人間でも、この現実社会に
 適応して生きられるよう になるかどうかって聞いてるんだよ」
  「のび太くん…」
  「は・は・は、冗談だよ。なに真剣にとらえてんだよ。こんなの悪い冗談に決まってるじゃないか。さもなきゃ
 地獄そのものだ…(抱えた膝に顔をうずめるのび太) …いつまで見てんだよこの薄汚いクソだぬきめ!
 早くそのいびつな球形のひっかかりのついた先細りの棒をしまえよ! しまえったら!」
  「のび太くん…」









というかキミ、僕の道具使ってとはいえ
1人無人島で何十年も生きていけるぐらい根性あるよね?

       ___        , ── 、
     /   - 、 -、\   ゝ/______ヽ
    /   , -|  ・|・ |-ヽ   | | / -、 -、|
    i  /   `- ●- ′ |   |__|─|   ・|・  |  そういえばそうだった
   |  i   三 | 三  |  (   ` - o- |
    | |.   __|___.)    \   ___っ ノ
    ヽヽ /      /    /ヽ、__─、- ´
    ━━━━o━━    /^\/\/ヽ
    /  /    \ |   |  |     | |

616本棚のやる夫さん2013/04/17(水) 09:03:43 ID:nPb.vg6U
数十年無人島で一人で暮らした、その次の日には小学生としての生活を再開できる男
それがのび太

617本棚のやる夫さん2013/04/17(水) 09:17:22 ID:NnZ3CTHw
就職出来なかったからって自分で会社立ち上げることができる男
それがのび太

618本棚のやる夫さん2013/04/17(水) 09:28:16 ID:z.FQCa3U
なんだかんだでドラえもんの道具を利用して商売を起こせる
それがのび太

619本棚のやる夫さん2013/04/17(水) 10:02:56 ID:YiIGce3E
運動、喧嘩は致命的に苦手だが、射撃で殺し屋とサシで勝つことができる男
それがのび太

621本棚のやる夫さん2013/04/17(水) 10:18:24 ID:88hG9aT.
こののび太の場合、一人だからこそ生き抜けたという可能性が…

622本棚のやる夫さん2013/04/17(水) 10:36:11 ID:BAKTxjaY
あれ?
のび太って本当はすごいんじゃね?

関連記事
[ 2020/12/05 17:50 ] オリジナル やる夫でコピペ | TB(-) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する