やる夫でコピペ 第1954話 今住んでるアパートは築35年くらいの木造で、駅からも結構距離があります

目次

859 : 本棚のやる夫さん : 2013/06/15(土) 12:06:03 ID:3W52WNzo

        .,ィ
   , z ―=くト- 、
z7´'//////,Nハ///> 、_,
/////////リ|V|lトミ/ハ//ミ、
/////////,イ'`||ト、Vl|ト|/ム、    『ねえ、やる夫ちゃん』
////////,' リ._--__ V V/lミ=-
//////|リllイ/ fテミヽ  'Vl|ヽ    『今度時間のあるときに』
/////,ハ| lミll、_ヾ/じ   ` i     『僕のアパートに来てくれないかな?』
/////,| '   `  `´       |
///,トミl|             ',
!|//i|ヽ'ミ、         , -、. |
ィリ`マ  ヽ         '′   l
 >、_               |
ーイ _, 、_             |
     ヽー- __  -―'
       ヽ   ィ' 


               ____
             /      \     別にいいですけど
           /   ⌒   ⌒\    どうしたんですかお?
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ


860 : 本棚のやる夫さん : 2013/06/15(土) 12:06:25 ID:3W52WNzo


                        _.....---..`ヽ、
                     ,ィ州li州l州l}州州li、__
               ー=ニ圭リ州州リ}ii|l}!l州liⅦ州≦、`
                  ,イリil州州}-Ⅶ州l}Ⅶ-Ⅶ州}l|li  『ウチのアパートって安いだけが取り柄の』
                    /イi州州Ⅶ! Ⅶ州{!Ⅵ .}!Ⅶ州l|!  『ぼろくて不便なところで、その上【出る】って』
                〃 l州il州 }ィ云ミヾl}!イ云ヽ}!州l|!l|! 『噂があるんだよ』
                ,′ .l!.}l州}! l{.h'/,l   h'/,}.}!州州{、
                  i   |ノイ州lミ`.ゞ‐' .|  ゞ‐'."}州州{``
                   |   l! .l}ハハヽ       //l lノ`
                      ` .l >x、   △   .イ从′
                       }li>..   .イ }Ⅵ、
                     .l《::::ハ. ` ´  .ハ:::》冫
                     ,ト、`ー―.、, -‐. '´ ,ノト、
                   , イ//≧=z  |  rz≦'///,> 、
               _, <//////>三|  |  |三彡//////,> 、
                l/ミx///////////>l<//////////////,イl
                |//ハ'//////////,'○'/////////////イ//|
                |///ハ'///////////////////////ノイ///l
               ノ/////,V/////////////////////ノイミ///{



     ____
   /      \    そういや前にそんなこと言ってましたね
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \  でも霊感ないから大丈夫とか
|       (__人__)    |  言ってませんでしたかお?
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

861本棚のやる夫さん2013/06/15(土) 12:06:44 ID:3W52WNzo



         ,.ィ佳州州liⅥlⅦ州Ⅶ州州l}li、
       ィ州リ'州lⅦliⅦ'.wⅦi州i }l州lⅦⅦ{li、
   _ ィリ'州州!川.!州}liⅥ州}l}Ⅶ州il}l}l! li i,Ⅶ{li!
   ̄ ̄ノリ,イi州l}ll州i}l}lⅦ`Ⅶ{iイl}.ⅦⅧ州州州州li}!  『この一年くらいは実際大丈夫だったんだけど』
    /.州イ州l州Ⅶ州l、ヽ .メ_`'__l}_l.Ⅶ州l州州|州i  『いよいよおかしなことが起きだしてね』
    ,' 州lリ州Ⅶ}、Ⅵ{l|、.、_/イrZハ,ヾli}リ}州l州州州
.    l|}!.|!Ⅷ}》}lハ.≧x    行/リ リ}! l州l州州州   『やる夫ちゃん、そういうの詳しいから』
.    |l} .l} }リ州}l,ノl 必    ゞ‐′  .lリ'lⅣⅦ、} }   『ちょっと調べてもらおうと思って』
.    l}! Ⅵハ}l}Ⅶ}弋リ.}         リ' l! ∠メイ{
     '}  ノ{ ⅣⅦ`  ヽ        〃 /ーイ州l}
     ',  `  ヽlハ    <⌒ヽ  / ./:  lⅦ、}!
     \     !  \  ヽ-'′   イ    Ⅵ`-、
             / ̄`,  / _ x≪´  _ィzヘ、
              / ー‐'-、}‐'フx≪   ,xz≦////ハ、
               |  、___.|.// .x≦彡/////ィ彡≦/>、_
               | 、_  |' l}  |///////ィ彡//////////≧
               |     ̄.〉 ll  |////ィ彡////////////ィ//
          ,.ィl|   ァ'/ | .l| ル'ィ彡/////////////イ////
       x<///リ  イY:::ム /////////////////イ/////



      ___
    /       \   おかしなことって言うと?
   /          \
 /   ノ  ヽ、_    \
 |   ( ●) (● ).     |
 \ l^l^ln__人__)     /
  /ヽ   L⌒ ´
      ゝ  ノ

862本棚のやる夫さん2013/06/15(土) 12:07:06 ID:3W52WNzo


::::::::┼-::ミ:::::/|::!. Ⅵ:::i:::::::::::::::\
::::i:::::|:::/ |:: フミ|/ィ }:l::::|::::::ヽ:::マ ̄ ̄
::::|::: |/ u.|/    ,ハl::::|:!::::::ム::ム
::i:|::: |_xzzz=ミx / .|:::八::::::ハ:ム
::|:|::::| ヾ< マモドx .|/:::::::Ⅵ  マl   『……流し台の排水管が詰まってね』
::|:|:::::!   ミx!   }:::::::x::::{  .}!   『生ゴミかと思って掃除してみたんだ』
::| !:::::l  ...     .∧爪:: 八 ./
:::!::::::∧  ::::::.  /::.. ママ| ̄V    『そしたら―――』
:::::::::::|∧ :::::: i     〉}! /
、:ト、::|\! :::: .し    .{ .|!
..ヽ ヽ!  \::      ノ !
   .\     _  イ
 J        ´  ノ
 _xそ7   ::   /
¨´  :::¨7 ::  .{
.      〈:::..:::::.. ノ≠= ヲ
ー::ミ   ヾ、 ̄    /
::::::::::::\   ーv~、 ムァ

863本棚のやる夫さん2013/06/15(土) 12:07:25 ID:3W52WNzo


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   /イ{
 /圭|             『ヌルヌルした髪の毛がたっぷり出てきてね』
イ圭圭l{
圭圭刃
圭圭7
圭圭|
圭圭|
圭圭|
圭圭|                                       /
圭圭|                                      /
圭圭l!              ,。x"                          /
圭圭ll          イll′                       /
圭ニ从        ,:l紗'.. >-<                    /...._,。x".        /
圭圭ハ      ,イ紗゙..__/    \___               /.   イll′        /
圭圭圭}....  =-..゙{圭ミ、.....` 、_    ヽ ヽ.       _,.。x"   ,:l紗'.       /
圭圭圭|   ′.  Ⅷ圭㍉..... ヾ}    ∨l}.     イllア   ,イ紗゙        /
守圭サム /   /´. Ⅷ圭ハ.     \` 、   _,,..ィ升ア   イア.        /
  マ圭掛、.. イ   Ⅶ圭人         ,,.ィ≦l圭l紗",'   〈掛    '`¨“''㍉、
心、 マ∨ム     Ⅵ圭ぐ \..   佳圭圭圭ム     寸L ,.。x".. / . 寸x
圭㍉  寸掛、      Ⅵll掛,..../\ ,佳圭圭圭圭リ     Ⅷ抄"  ‘.   Ⅷト、
圭圭l!  寸掛、     寸l圭l ゝ'´...,佳圭圭圭圭′        マ.. /.     Ⅵl}
圭圭|!ト、   寸掛,     マ圭ム  佳圭圭圭圭〈          /       炸
圭圭圭_ム.  寸ム    寸圭ム Ⅷ圭圭圭圭仏.        /.      ,.ィ≦7
圭圭圭圭≧=zzz守ト、    寸圭ム Ⅶ圭l圭l圭l圭lト、....  /     ,.ィ≦圭l7
圭圭圭圭圭圭圭圭守ミ、  寸圭ムⅥ圭圭圭l圭l圭l≧x。、_,,,.ィ≦圭l圭抄
圭圭圭圭圭圭圭圭ニ寸≧=-zz圭沁ゞ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭′
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭系系圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭< _
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭㍉、
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ニ㍉、
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭㍉x

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

864本棚のやる夫さん2013/06/15(土) 12:07:44 ID:3W52WNzo



         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\    ふむ……
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!



          ,ィ≦三三三三< ̄
        ,イ洲州州州州洲州州ヽ
    ー=≦州i!洲i!洲i!洲/|州寸 ヽ州i!   『その時はとりあえず塩まいといたんだけど』
     /州i!洲i!ヘ州i!洲i!洲i!洲/|州 ||   『結局。この三ヶ月でそんなことが5回もあってね』
   / 洲州i!洲i!洲i!マ マ州i!洲i!洲i洲ゝ  『流石に気持ち悪くなっちゃってね……』
     州i!洲i!洲i! ヽ寸 | `i!  洲州i!爪
     |´ |i|从洲 ` ` ` ===〃レリう人
     |  i! 州从==〃i     ´/_人ヽ
     !  ヽ/ 州ヽ  ヽ     / |从\
         ´  ゝ、 --  / i!==|
             >--彡-<_>彡iL
            r<ヘ)/ _ <三彡三三三シ
            ヽ= ||  |三三シ三三三/三
           _ノミ乂|>_」/∠三三ニ|/三三
        _ <三三三三/三三>x三/三三
       ヾ三∨三三〇三三三三三>|三三
        |三i∨三三三三三三三三>三シ
        |三い三三三三三三三三三∧シ
        ヽ三i|三三〇三三三三三∨/ソ
         |三リ三三三三三三三/∨ ヽソ
         |三リ三三三三三三三∨   V
         |三リ三三〇三三三三∨   /

865本棚のやる夫さん2013/06/15(土) 12:08:01 ID:3W52WNzo



      ___
    /       \   ―――わかりましたお
   /          \ それじゃ今度の週末にでも
 /   ノ  ヽ、_    \
 |   ( ●) (● ).     | 
 \ l^l^ln__人__)     /
  /ヽ   L⌒ ´
      ゝ  ノ




          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・

866本棚のやる夫さん2013/06/15(土) 12:08:18 ID:3W52WNzo

   .   _____ ____ _____
   |  ||****||****||++++||    |
   |  ||****||****||++++|| .__.|
   |  ||O ***||*** O||+++ O|| |\ \ .||
   |  ||****||****||++++|| |\| ̄| ||  |
   |  ||****||****||++++|| |\|  | ||  |
   |_||____||____||____||_|\|  | ゛\|  .||
   /                               \|_|     \ ||
  ./                                     \    ゙~
 /                                ___
                                ィ゙     ヽ
                               ゝ、   ,,イ
                              └' ̄ ゙̄┘



         ,.ィ佳州州liⅥlⅦ州Ⅶ州州l}li、
       ィ州リ'州lⅦliⅦ'.wⅦi州i }l州lⅦⅦ{li、
   _ ィリ'州州!川.!州}liⅥ州}l}Ⅶ州il}l}l! li i,Ⅶ{li!
   ̄ ̄ノリ,イi州l}ll州i}l}lⅦ`Ⅶ{iイl}.ⅦⅧ州州州州li}!  『どうだい、やる夫ちゃん』
    /.州イ州l州Ⅶ州l、ヽ .メ_`'__l}_l.Ⅶ州l州州|州i  『何か分かったかい?』
    ,' 州lリ州Ⅶ}、Ⅵ{l|、.、_/イrZハ,ヾli}リ}州l州州州
.    l|}!.|!Ⅷ}》}lハ.≧x    行/リ リ}! l州l州州州   
.    |l} .l} }リ州}l,ノl 必    ゞ‐′  .lリ'lⅣⅦ、} }
.    l}! Ⅵハ}l}Ⅶ}弋リ.}         リ' l! ∠メイ{
     '}  ノ{ ⅣⅦ`  ヽ        〃 /ーイ州l}
     ',  `  ヽlハ    <⌒ヽ  / ./:  lⅦ、}!
     \     !  \  ヽ-'′   イ    Ⅵ`-、
             / ̄`,  / _ x≪´  _ィzヘ、
              / ー‐'-、}‐'フx≪   ,xz≦////ハ、
               |  、___.|.// .x≦彡/////ィ彡≦/>、_
               | 、_  |' l}  |///////ィ彡//////////≧
               |     ̄.〉 ll  |////ィ彡////////////ィ//
          ,.ィl|   ァ'/ | .l| ル'ィ彡/////////////イ////
       x<///リ  イY:::ム /////////////////イ/////

867本棚のやる夫さん2013/06/15(土) 12:08:36 ID:3W52WNzo



             ____
           /      \
         /           \    ……多分、これは球磨川先輩の
        /   _ノ ::::::: ゝ、  \  家系的な問題だと思いますお
          |   (○)  (○)  u |
        \   (__人__)   ,/
        /    `⌒´    \



三≦二zzzz_
洲州州州州州三三三フ'
州洲州州州州州洲州弋一
州州洲州州州洲州州洲ヘ
州州州洲州洲州洲州州トヽ>
州州洲州洲州州州洲州ト ヽ
州洲州州州洲州洲州州寸   『家系?先祖の呪いかなんかなの?』
洲州洲州州州州州州从 ||
州洲州洲州从{ 州T寸|不|
洲州洲州洲f', { W| !V '
州洲州洲州| 」  ' | !
从从从从j ` l    j
ー-くく/  !   、 u. /
\三ト、>、  :::..  /
三\三>、\― イ
三三\三/>、>
三三三><三〃
三三三三三>弋、
三三三三イ三三三>
三三三レ三三三三|
三三三|三三三三三

868本棚のやる夫さん2013/06/15(土) 12:08:53 ID:3W52WNzo



           ____
         /:::     \       ……後でこのメモをみてください
       /::::::::::     \     やる夫にできるのはこれぐらいですお
      /::::::::::         \
     |:::::::::::::::         |
    /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
  ;/::::::::::::            \;
  ;/::::::::::::::          \ ヽ;






          ,ィ≦三三三三< ̄
        ,イ洲州州州州洲州州ヽ
    ー=≦州i!洲i!洲i!洲/|州寸 ヽ州i!  『……ありがとう、やる夫ちゃん』
     /州i!洲i!ヘ州i!洲i!洲i!洲/|州 ||  
   / 洲州i!洲i!洲i!マ マ州i!洲i!洲i洲ゝ 
     州i!洲i!洲i! ヽ寸 | `i!  洲州i!爪
     |´ |i|从洲 ` ` ` ===〃レリう人
     |  i! 州从==〃i     ´/_人ヽ
     !  ヽ/ 州ヽ  ヽ     / |从\
         ´  ゝ、 --  / i!==|
             >--彡-<_>彡iL
            r<ヘ)/ _ <三彡三三三シ
            ヽ= ||  |三三シ三三三/三
           _ノミ乂|>_」/∠三三ニ|/三三
        _ <三三三三/三三>x三/三三
       ヾ三∨三三〇三三三三三>|三三
        |三i∨三三三三三三三三>三シ
        |三い三三三三三三三三三∧シ
        ヽ三i|三三〇三三三三三∨/ソ
         |三リ三三三三三三三/∨ ヽソ
         |三リ三三三三三三三∨   V
         |三リ三三〇三三三三∨   /




          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・

869本棚のやる夫さん2013/06/15(土) 12:09:28 ID:3W52WNzo


 ./:/::::::i::::::::::|::::{  |::::::::::::|::::i\::、:::::::|_::::|
../:/|:::::::|:::::::: |゙ヽミ、 マヽ:::::|ヽ|  ヽ:X´||!:::|
/:/|:::イ|:::::::リ ヒzミ、 入厂lz _二_ V 洲:  『これは……そんな……』
!/ .|:::| マ::::V .{{ fヽ/ ./ /〃´ ̄`ヾx|::  『そういうことなのかい、やる夫ちゃん……?!』
|  |:::!. V::|  {{. l7 u / /  (O )  }}:|::
   |::|  〉ハ  У   / /  x.._,,zツリ:
.   マ::::>:1    /  レ ' ̄ ̄う 厂 ̄
 . <::::::::::::\       / ̄ /::::::::::
〈`丶::::::::::::::::::::|\ } u  〈   /::::::::O::
. }:::::::::::::::::::::::::::\ ヽ    .|.. <::::::::::::::::
 |:::::::::::ヽ:::::::::厂 ̄ハ J  ノ==ナ::::/:::::::::
. ハ::::::::::::::::、::: |:::::r'  `ー ナ、/::::::::::::::::::::
〈:::::ー===---|::o::\_∠:ア:::::::::::::::::::::::::
























i弌弌弌弌弌弌弌弌弌弌 i
|               |
|               |
|               |
|               |
|               |
|  【0120-00-9696】    |
|               |
|               |
|               |
|               |
|___________|

870本棚のやる夫さん2013/06/15(土) 12:10:36 ID:3W52WNzo


元ネタ
28 名前:774RR[sage] 投稿日:2010/12/13(月) 01:14:26 ID:6G586RUZ
自分は二十歳になったばかりの学生(♂)です。
今住んでるアパートは築35年くらいの木造で、駅からも結構距離があります。
トイレは共同だし風呂もついてないけど、とにかく安いんです(まぁ、田舎だし)。
「出る」という噂でしたが、霊感ないので関係ないかな、と。
そこで暮らし始めて1年ほどたったころから、おかしなことが起こり始めました。
ある日流し台の排水管に何かが詰まって、水が流れなくなってしまったんです。
それだけなら別に何でもないことで、生ごみか何かだろうと思って掃除したんです。
詰まっていたのはヌルヌルの黒い塊で、なんとそれが多量の髪の毛なんです。
ちょっと気味悪かったのですが、塩だけまいてそのままにしておいたんです。
その後も配水管が詰まって中から髪の毛が出てくるという現象が何度か続きました。
3ヶ月のうちに5回もそんなことがあるとさすがに気持ち悪いわけで・・・
学校の友達にそっち方面に詳しい奴がいるので、そいつに視てもらいました。
小さい部屋なので霊視はすぐ終わったんですが、そいつちょっと浮かない顔をするんです。
それで今までの生活状態とか話して、何とか原因を突き止めてもらおうとすると、
「・・・多分お前の家系的な問題だと思う・・・」
と、すごく言いにくそうに意味深なことを言うんです。
問い詰めてみても何も話してはくれませんでしたが、去り際に1枚のメモを渡されました。
「俺がしてやれるのはコレくらいだから。」
そう言い残して逃げるように帰って行きました。
自分はその手渡されたメモを見て、全てを悟ってしまったのです。
そのメモには、友達の筆跡でこう書かれていました。
【0120-00-9696】

               ____
             /      \     ようこそ……HAGEの世界へ……
           / ─    ─ \     
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



              , -===ミ、
            ./  _ .===ミx
            / . <:::::::::::::::::::::::`ヽ
       、__. イ:::::/:/ :::::::: i!:::::::::::::
        `¨ア:::::/:/::::/::::::::i :::|! :: i:: i!   ハハハ、ハゲちゃうわ!!
         ./ィ:::::/::::::::ハ :::::: | : |!、:::|:::|{
         / |:::/:::::|爪、マ::::::爪| X「爪
          |  |::|!::::::| .z=ミマハ|ー か=ミk
          |  |ハ:::::|}{{ {0}    {0.}  }}
           .|! マ::|ト ≡ i   ¨¨ "
           .|!  乂ハ u
      , つ     イハ   ,...、  し .,
 ./   ./ / r つ  // :|\ 'ー゙   ィ
 { {  ハ| |/ /r―っ:::L\{  >-<  /
    〈 .| ./  / ∠つ::::::`ヽ`ヽ   <

871本棚のやる夫さん2013/06/15(土) 12:12:38 ID:S3Fo61S2
髪の毛までなかったことにしたんか…乙

872本棚のやる夫さん2013/06/15(土) 12:37:26 ID:PAenDhTM

実際クマー先輩って髪質柔らかそうだからハゲそう

876本棚のやる夫さん2013/06/15(土) 16:11:10 ID:kEZd9aaI

気づきたくない現実から目をそらすのはよくあることさ・・・

877本棚のやる夫さん2013/06/15(土) 16:20:29 ID:EzXpAURU
抜けた髪の毛をなかったことにしたら更にハゲた、とかなりそうだしな

関連記事
[ 2020/12/14 21:07 ] オリジナル やる夫でコピペ | TB(-) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する