やる夫でコピペ 第1986話 うちの玄関先で放置親子と押し問答してた時

目次

211 : 本棚のやる夫さん : 2013/07/02(火) 01:32:32 ID:4TaFLxKA
      , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      , '  /" `ヽ ヽ ヽ\
   , '  //, '/     ヽハ  ヽ     /)
   |i 〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l``、   / <  忙しいんでちょっとうちの子預かっててくれお
    |i | | ( >) (<) 从!」   ノ  ソ〉
    |i`从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」 /  r '
      |i从/、  (_.ノ  /ノl//  /
       ルレヘ,、 __, イ_._ /  /
      ,ヘ:::::l `ー'´1:::::'、ヽ /       ____
      / 、〉::::V y Y:::::::::: /         /―  ―\
     ./  ノ:::::::::::ヽ- ':::::::::::::::ヽ    /  ●   ● \
     キ `ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::)    | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
      \  \::::::::::::::::::::;_;::::ノ    ヽ          ィ’


                            /   /  / /      /  //
                          / /   ′ イ /        ' /イ
 無理よ、こっちだって忙しいのに・・・.   / イ  l |  / | ′   / /〃 |
                           〃 | || 7二|丁   > ― /- |、/
 γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ   /  | ||〃ヒ} | / ァ=≦ 、 |/
  | ちょっとだけでいいんだお  .|..    八 ヽ| = |/    ヒン   ≫ /
  ゝ_____________,ノ...   /  lヽ l    '    ヽ、_ 彡  /
                          /   .| |\              ̄   //
 いや、本当に無理だから            /| |ヘ、   r-、       /
                            >―l  l\  ´     u  /   /
                          /  ―ヘ ||::\       ∠ イ / /
                      >'´/::::::::::::::ヽい:::::::>┬<:::::/ /-<
                      / / :::::::::::::::::::::::\///|::ト、彡イ:::::::::::::::::
┌───────────────────────────────────┐
│うちの玄関先で放置親子と                                 ......│
│「預かって」「無理です」「ちょっとだけでいいから」「無理です」と押し問答してた時    │
└───────────────────────────────────┘


212 : 本棚のやる夫さん : 2013/07/02(火) 01:32:53 ID:4TaFLxKA

     /  /  /  :/:∧:∨\   \ \    \\
      .:::/  / .: ::|::i::ハ::∨:::丶:.   \ ヽ      ヽ
.   / .::::/: /  .:/ .: ::|::|::::::::::: ':::\::ヽ:..   iハ  '      |
    ′:::::::::::::.  .:: |.:/::/|::i ::/::ハ ::∨い:ハ::.  l:ハ '.     |│
.  .:::::::::::|::::::::::...|::::ト|/|∧∨:/:::|::斗:匕!::|:::::. |:: |i:V|     |│
  i::::::::::::|:::|::::::八斗==ミ∧\ ::| ィト::しト}}:::::: |:: |乂|     |│
  |/:::::::::|:::|:::: |:::{{ トi::しi∨\乂/V__ソ从::::/|:::′     ノ     お困りでしたら私がお預かりしましょうか?
  /:::::::: /|:::|:::: |::八乂_ソ      : : : : |::く. |/   __//
. /:::::::: /八∧::::::::::::\ : : :   '       从:ハ     `ー
/::::::::::::/ ::::::::|八\∧::\    ヘ    .:::::i人} (\  Σ
:::::::::/::/⌒U⌒\:::::マ⌒   ー┘  イ:::::i|    } } ___
::::::/::/       ___ \::':> ..,_ <::::::|::::::i|   _ノ '´  __〕
:::/: ん┐  /  \ 〉::マ\∧_,ノ⌒リ:::::八. /      〈
::::::::::::;;ノ       Vヘ::.∨ L∧\_/:: ∧: ∨      (
:::::::厂  / {      \|::.|\仁仁/|:::::| _}:::|      _,,ノ
:::::{   {  丶       〉:厂「::::仁「:|:::::|└У    厂



                     , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                    , '  /" `ヽ ヽ ヽ\
                 , '  //, '/     ヽハ ヽヽ
                 |i 〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l``、
                  |i | | ( >) (<) 从!ヽ」  え、いいの?
                  |i`从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」   じゃあお願いだおー
  r 、 r 、               从ヽ、  (_.ノ  从人ヽ
 ,、\ヽ\ヽ       /  ̄ >、┴r'‐-ミ ,__イ""
 \ヽヽヽ'^ \     _,厶 -‐'´   ',  マr‐-ミY( '′
 _ >´  ァ'て_ア ̄          }  }}  ̄ア尺ミー‐┐
└-'⌒ヽ.__,、_∠..____,... -┬ァ 〃<_,.ヘ、\`寸>、
                `ー--←彡'´ ̄ `ヽ. `'¬<  \    _
                    〈       }      `ヽ \ r1ヒ7
                       V    __ム_    ,ク^ヽ、` ノ´
                      〉     〉⌒ ̄ ニカ   ` ´ ピュー
┌────────────────────────────────────────┐
│横から「私が預かりましょうか?」の声。近所の女性Aさんだった。                    │
│放置母、チャンスとばかりに「え、いいの?じゃあお願いね!」と早口で言って去っていった。  ....│
└────────────────────────────────────────┘

213本棚のやる夫さん2013/07/02(火) 01:33:11 ID:4TaFLxKA

                 ___
                   ´/⌒\
               //       ヽ
              //         __}},,.. -―-
                   </^⌒  `丶  \
          / /    /⌒ /::/∧ヽ  \ \ \
            / /    /   //|:::|:|::: ハ
             /          /  ::|:|::::  ::| ヽ │
                    i    l/|/|i∨:::::::jイヘ::::| :::| |:  |
          |│      | :| │ |⌒仏:\∨ レ__V|::/|: ハ  |     じゃ、やる太くん行きましょうねー
          |│      | :|:::八l Y{:::::ハ\/ 〃⌒ |/::|/|ノ: |
          |│      |八:::::::l八乂ソ ,   _⊂⊃::/:::|::  |     良ければそちらの子供さんも預かりましょうか?
          |     r(\\:::_⊂⊃ 、__(ノ ∠イ|:::::|::: 八     たまにはゆっくりした方がいいですよ
              \ヽ\{:个 ._     /」:|:::::|V⌒⌒7
           \        V\∨≧=r</ リ:::/ん'⌒ーく⌒)
           \      \    }ヘ_,ノY⌒\/:::/(_     ∨\
                  /}   //∧]土|::L./:::/ 丿      |_} \
                  /{/   ////∧ハ」::|/:::/ (        |{_    \




            _ -─ ─- ,- 、
         rメ´── 、::::::::::::::`ヽ \
         〆     /  `ヽ;:::::::::::\ ヽ
       // / / /      \::::::::::l  ',
      ,イイ | メ、 l   ,イ  l  }_::_}  !
  _, -ー' /ル| l ァ=ミ、!   // | /! //`l|ヾ》  i
 // ̄ {| | l ト、ヒソ | /二Zナ | ヾニソヘヽ   !   いえ、うちはいいわ
      、__}ハヽゝ , `´  r'::ンヽ}/ }| | ヾ\ i
      `ヽ:::| ∧ 、   `´ /   /| |   `ヽニゝ
     < ̄:::|  |\ __  ,ィ//  ハ.| |   l  ',
    -=ニ´::::::|  l^`}ノ}バ7/  /!_ノ}/l__ ,ィヽ ヽ
     /ィ/:l  |::/、/l| ∨ / ̄`ヽ::::::∠ __\\
      /::::::::l  !{/ .ト=/ /::::::::::::::::l:::::::::::<__ヽ ヽ
      ヽ:::::::| ハーr'゙Y//:::::::::::::::::::}:::::::::::::::::< ! \


        __
       f´:.:.:.:.:.゙㍉、    ___
.         |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ミrャ㌢’:.:.:.:.:.:.:.:.}
      人:.xェャ…”¨`ヾ…:x:.:.:.:.:.:{
     ∠:.:.// /.イ !   イ i㍉:.:.:㍉:人
       |// / {{ l   !j∧ ㍉:.:∧¨
       {从./ ┃ ゝ ノ ┃j/|ィ У \  うにゅ?
     /  メ〃        〃j从!  //
    く`ヽ「ミヽ.rっ  ワ   i´/∧ゝ. //7
      `ソf ̄`ヾi≧ー一≦:`ヽ._∧ } Z

214本棚のやる夫さん2013/07/02(火) 01:33:32 ID:4TaFLxKA

                    |`\
            ____ |  /_   __ ∧ /|   __ rヘn
            |_,. -┐| |// /  |__ 「 |_/ |/   |_ 「 |__||」  _ 「「|  __ [[|
               ||  |/   __||        ___| |     ,.コ|. ̄  ,コ|
            __||      |_,. -┘     └一 '´        ̄      ̄
        | ̄ ̄ _,」
         ̄ ̄ ̄

         l |  ハ  l ト、  ト、          j j! ハ } }、   }       ト、
        l ハ  l::V  ! l:::V  l:`、  l l      // /:::l/ ハ   j }      l i
        ! l::::V_ト{::::V トl:::::V l::::ヽ l l    // //l/j/;;;_} ハ / j    l   } }
      ト  ト{:::: ヽl ̄"∀L::::::::V l::::. \ }   〃 /:::::::jxく ̄j/`l/ ノ      }  j jノ
     l \l ,,,_l ‐-ヽl  ̄"''ヽL:::.  }ト、/  /,,ィ炙ィj! /:::::j        j  i /
     λ ヽl斗や竺?悧茫芍ミ=z \::.. ノ ∨  イ代沙::ノ ..::::::://       / /! j
      ヘ  ヾ 弋弋竺タノフ ...::::....     }/  ==彡":::::/ィ /    / / i /   これからとーっても楽しい集まりに行くんですよ・・・
    ト、  \  ``'''冖""⌒:::::::::::::::.        :..  .:::::;:;:;:;:;:;:;:{/   ///  j/   雛ちゃんもきっと喜ぶと思うんですけど
      >..._\  ,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.,`''"       :::::::::::::::::;::;:;:;:;/  / /∧ /
     ヘ   ~ミニ=‐;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:         〉::::::::::::::::::: ̄j ̄  / ハ
\ \  `、   `ー- _,,,             ::::::::::::::::::::::::::::ノ  ヽ    i
  \ \  \     /    、_         ,;;ィ::::::::::::::::::/ \  !   } }
  !      \ー<            ̄ ⌒"フ::::::::::::::::::::::ィ  l   ト、l   ハj
  l ト、     ヾミ二ニ<             :::::::::::::::::イ  l  l  | }  / ノ
 } } l ヽ   ヽ l     >、       .:::::::::ィ" ヽ  l  l  l ノ/



                 <ヽ, Y7 /77
     . rxnxnxnx .    V //  ̄
    '´rxtxtxtxtxtxtxtミY  〈/ m
  (fYj′ !    |i ! i小)   Z7
  (八) i i|!|i |i !|i !  !(八)  o
  || i| |i i||!|i |i !|i !|!| !i   o
  || i| N 乂从  从イ川 | : o  (なんか…不気味というか怪しいというか怖い!)
  || i| |i|l┯i┯  ┯i┯'jノ ! ;
  |!从||i ゝ ゙   ゝ ゙ 从i        とにかくうちはいいです!
  || i| ト u   っ  . イ i||:
  || i| | 个ァ- -t个il l ||:
  || i| l i !/::乂_ハ il l ||.
┌───────────────────┐
│断ったら、放置子はAさんと去っていった  .....│
└───────────────────┘

215本棚のやる夫さん2013/07/02(火) 01:33:57 ID:4TaFLxKA

________     __________________
xxxxxxxxxxxx|  | . . . .|  |xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx:::::
xxxxxxxxxxxx|  | /´ヽ |  |xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx:::::::
xxxxxxxxxxxx|_| l  l |_|xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx:::::::

    (( )=========================( ))
   //ヽヽ    x   x x   x   //ヽヽ
   //  ヽヽ   x   x x   x  //  ヽヽ             | ̄|-
  //   ヽヽ  x   x x   x  //   ヽヽ          ...|  |::
  //     ヽヽ u====u u====u //     ヽヽ       |_|-
                                   | ̄|---
                                   |  |::::::::
                                   |_|---
┌────────────────────────────────────────┐
│それから娘と公園に行ってママ友と会ったのでさっきから気になってたAさんのことを話すと   ...│
└────────────────────────────────────────┘


     |: : : : : : : :/   /        \ `丶ト、:.|:.:.:.:.:.:.:|: : : : :ート、、ヽ
    ヽ.ィ: : : :/   , /    l         'i '"´: : :.:|:.:.:.:.:.:.:!: : : : :_:ハ ',ヽ
      r‐:':::::::/   / / .     |     .l.    | .',: : : :.:|:.:.:.:.:.:.:|: : : : L_l::', ',r
     ',_:、:::/   |||.     |    .|.    | `丶;.:.|:.:.:.:.:.:.:!: : : : : :ハ::ヽ
      ノ:,'   .|l|      \   ト、   | l !´: :.:!:.:.:.:.:.,' : : :r ' `¬
      /:| | .   |十ト 、     |__x ┼‐ヽ- / | .).:: /:.:.:.:./: ::::::::|    |:
.      /:::,! |   .VV_ _\  `丁__ヽ|_____∨ ヽ{: : :/:.:.:.:./::::::;::::ノ|    !:
     /:::::ハ.ト 、 ト下丁丁  ‐-不三丁丁フ  ,ハr'^,-ヘ':::::::::}::! |   .!:
.    .ヽ|l ',ヽ \| 弋_‐.フ    弋_ー_フ   | .|/j〈ィ'>》_ノ"!::l .!   |:   うちも前に誘われたわ
         |丁|  ,、,、       ,、,、,、l  ! .|:.ヾ ニフ    !::l .|   |:
.           | l| ′′      ′′′| l| .|/:.:.:.:.⌒ヽ丶|. |:  ..|:   あの人新興宗教やってるのよ
         / / 人            u.| l| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\|:   |:
          / /| |_  > .._  r_‐_、  _,  l l.! !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  |:
       /,イ | |! /:.:.:.::::ハィュヘ: ̄「「ヽ ..,' .,':| |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ|:
      ノ'   | .| ,′/`ヾニンリ:::..:.:.:.:.:./ /:.:.! !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ



       -―--{薔}
   <ヽ´ニ-――- 、 `ヽ
  ,<_7,/ /! l ノ   `ヽ ヽ
.,/ / i / ト iヽ.ハ  八_ ヾ-、
.///i  Kl o混ト ゝノ//i ,ヽrヽ
./〃ト l. u `~´   /乱}ノイハ     ええええええ!?
 i!/{ ヽu _    `u´ ノィ .ハ
 i!',>、__/´ ̄`゙ヽ、 u / ,ィノi!
 ト!/ ,つ`ヽ、_ `) ∠ィ '| ′
 ハ._r' `lュ-、i ~Y_,ノ/ |
.ノ゙l/ /7 F`ヽy′ノ_/ /l  !
`L`ヽノ[__`~´~L__「,/彡ミミ≧
  ゝ´ ! `ゝ-/,ノ彡彡≧

216本棚のやる夫さん2013/07/02(火) 01:34:16 ID:4TaFLxKA
               l^丶
               |  '゙''"'''゙ y-―, あ ふんぐるい むぐるうなふ くとぅるう
               ミ ´ ∀ `  ,:'
             (丶    (丶 ミ   いあ    いあ
          ((    ミ        ;':  ハ,_,ハ   ハ,_,ハ
              ;:        ミ  ';´∀`';  ';´∀`';, ,
              `:;       ,:'  c  c.ミ' c  c.ミ
               U"゙'''~"^'丶)   u''゙"J   u''゙"J

            /^l
     ,―-y'"'~"゙´  |   それ  るるいえ うがふなぐる ふたぐん
     ヽ  ´ ∀ `  ゙':
     ミ  .,/)   、/)    いあ    いあ
     ゙,   "'   ´''ミ   ハ,_,ハ    ハ,_,ハ
  ((  ミ       ;:'  ,:' ´∀`';  ,:' ´∀`';
      ';      彡  :: っ ,っ  :: っ ,っ
      (/~"゙''´~"U    ι''"゙''u    ι''"゙''u


          ____
         /―  ―\
       / ◎   ◎  \      いあ!  いあ!
   /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i
   \  ヘ         /  /
┌──────────────────────────────┐
│放置子は新興宗教の集会に連れていかれたのだろうか。          │
│でも放置母がAさんに預けたわけだから問題にはならないのかなあ   .│
└──────────────────────────────┘

217本棚のやる夫さん2013/07/02(火) 01:34:32 ID:4TaFLxKA
元ネタ
524: 名無しの心子知らず 2013/06/21(金) 15:33:12.11 ID:LrExUtbH
うちの玄関先で放置親子と
「預かって」「無理です」「ちょっとだけでいいから」「無理です」と押し問答してた時
横から「私が預かりましょうか?」の声。近所の女性Aさんだった。
放置母、チャンスとばかりに「え、いいの?じゃあお願いね!」と早口で言って去っていった。
Aさん「じゃあ放置子くん、行こうね」と放置子に行った後、私を見て
「良ければ私子ちゃんも預かりましょうか?たまにはゆっくりしたら?」
私「いえ、うちはいいです」
Aさん「これから楽しい集まりに行くの。私子ちゃんもきっと喜ぶと思うんだけど」
なんか…不気味というか怪しいというか怖い!
とにかくうちはいいですと断って、放置子はAさんと去っていった。
それから娘と公園に行ってママ友と会ったのでさっきから気になってたAさんのことを話すと
ママ友「うちも誘われたことある!あの人新興宗教やってるのよ」
ええええええ
放置子は新興宗教の集会に連れていかれたのだろうか。
でも放置母がAさんに預けたわけだから問題にはならないのかなあ。



    , '´ ̄ ̄` ー-、
   /   〃" `ヽ、 \
  / /  ハ/   u  \ハヘ
 .|i │ l |リ ⌒  ⌒ }_}ハ
  |i | 从 (○) (○)l小N彡   ああ!窓に!窓に!
 .|i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ 彡
 .\.i ノ、u     ノ
   ゝ x>、 __, イ
     /     \
    / /\   / ̄\____l⌒l
     | |  \ /  ヽ \_____|
 Σ(⌒ノ   ゝ    \__)

218本棚のやる夫さん2013/07/02(火) 01:37:14 ID:71ZHMgJc


シャレ怖スレと間違えてませんかね(震え声)

219本棚のやる夫さん2013/07/02(火) 01:43:29 ID:iE64ZQ0o
その内子供の様子がおかしくなって夜に外へ出歩くように……
だが子供にその記憶はないという
なのでこっそり夜ついて行ってみるとそこには(ry



220本棚のやる夫さん2013/07/02(火) 01:57:01 ID:S6Becwg.

子供のSAN値が0に・・・

221本棚のやる夫さん2013/07/02(火) 07:34:00 ID:LupQX5oM

てっきりコミケに連れて行かれて女装コスで売り子させられるもんだと…

関連記事
[ 2020/12/17 21:13 ] オリジナル やる夫でコピペ | TB(-) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する