やる夫でコピペ 第2024話 直江兼続の家臣が領民といざこざを起こし、領民を斬り殺してしまうという事件が起こった

目次

909 : 本棚のやる夫さん : 2013/08/08(木) 11:57:02 ID:00YrBck6

     , -──-、
   /      \
  /    ノ   ヽ、 \
/   (○)::::::(○).u \        ,
|  ヽ   (__人__)'    |      //
\、  u `⌒´    /      //
 (⌒ヽ        ィヽ     //  u
 l \  \     ,   |   //
 |  \,, \   |  | //
 |    \  \_  ヘ//
 |     \_r' ソイゝ
 |        r_ゝィ'〆



          トv'Z -‐z__ノ!_
        . ,.'ニ.V _,-─ ,==、、く`
      ,. /ァ'┴' ゞ !,.-`ニヽ、トl、:. ,
    rュ. .:{_ '' ヾ 、_カ-‐'¨ ̄フヽ`'|:::  ,.、
    、  ,ェr<`iァ'^´ 〃 lヽ   ミ ∧!::: .´
      ゞ'-''ス. ゛=、、、、 " _/ノf::::  ~
    r_;.   ::Y ''/_, ゝァナ=ニ、 メノ::: ` ;.
       _  ::\,!ィ'TV =ー-、_メ::::  r、
       ゙ ::,ィl l. レト,ミ _/L `ヽ:::  ._´
       ;.   :ゞLレ':: \ `ー’,ィァト.::  ,.
       ~ ,.  ,:ュ. `ヽニj/l |/::
          _  .. ,、 :l !レ'::: ,. "
              `’ `´   ~
┌────────────────────────┐
│直江兼続の家臣が領民といざこざを起こし、         .│
│その領民を斬り殺してしまうという事件が起こった。     .│
└────────────────────────┘


910 : 本棚のやる夫さん : 2013/08/08(木) 11:57:18 ID:00YrBck6

             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒
            |   .( ●)(●)  この件はやる夫が悪いな
.             |    (___人__)  領民には慰謝料を送っておけ
             |        ノ
              .|        |
              人、       |
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、::::::直江兼続:::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ
┌──────────────────────────────────────┐
│調べると家臣の方に非があるようで、兼続は慰謝料を領民の家族に送ることにした。    .│
└──────────────────────────────────────┘

911本棚のやる夫さん2013/08/08(木) 11:57:33 ID:00YrBck6

  /.:::::::::::::::::::::::::::::::、::::、::、.´//´ ヾミ、_: : : : : : : :`:ヽ
/....../.........,............,'......ヽ...ヽ:.゙、,".:´ /l!i:., ,ィ |: : : : : : : : : i:}
/....../..........,'.........,イ...........ヾ.....、.∨,/_、'´゙"}:.:.:! l:__,厶二二ニー、-―-、-、
::::::/:::::::::::;:::::::::/:::::::::::::i::::}:::::i'ヽ!/ /7=,-゙,:l lゞ:.,'ハト「_`イ;ィ:i:i二>三ミィト、>、
:::::;:::::::::::i:;::、i:://i:'|:;、::::j::::i::、:l/{i' ̄´_ 〉y′i.|`r'´/ニ┐゙'〉r'ハニ=-ミ゙,.-、_、j,ソ;
::::{::::::::::::l::...i:`≧ミ斗::ィ〉::ノ::ハ:! l!'/=y,/:.:.:.;リハ, `/〈/ハ==,!,'",ニメ  >。ァ'{f         金なんかいるかー!
::i::ヽ::::::i::Vj:〃 (),``ソ<ソ:::/、j' /`l!/イ:.:.ノリヽ! ' "'/ノ_// ゙、,{ヘミヽ ゙´ <, ソ
:::、:::ト、:::、::\ ー"  '´イ::{/i>ミ彡ヘイ'´|、 .! |   ,イ`ー ′ノイ`iヘ 、/{=テフ}         そうだそうだ!
ヽ:::人゙)``゙‐ ` /==ィ ノヽノ} \ } j;;;;;ヽヽノ- _ノ;;`i´ ̄`ヽ^ ー、゙_`三'ノ
/ソ、::}゙ヘ   / ヾ;//イ¨〉ヘ  ヽ!、ノ;;;;;;/  イノ;;;;;}    `ー`-―-'、>―‐--     死んだ本人を返せー!
{   ヾ、 `> ゞニ彡'`ヽ:.:i;;;;| <i_ `/   /;;;;;;;;;;;;;i   /ヽ  /´
l     \  /´ヽ.  ゙.:|;;;| 「....」'´    /;/7┐;}_,ゝ、    ´      ,. -     返せー!
>イ^ヽ.__ ヽイ  /ヽ. ノヘ;;|  /)     /rヘi´/ 7、'´ ̄`llーr―r┬rt‐‐ ´
":. ' ./ "L/`|) 〈__⌒` 〃`ヽ },ハ.  /;;;;〈`ー`ゝ'ノノ;';';'Y;';||;';'j:.:.:.|;';ヾiく;';';\
  ." /´_ ) 7' /  /´  `ヽ.〉/;;;;;;;/`7、_/;';';';';';'};'||/;{:.:.:ノ;';';';i|;'};';'イ
   ´ /ー' r'/   /     ∠`ヽ_ / . ' /;';';';'/ |;';'||;';'f=゙i;';';'||;'}′|_
    ノ   |'  /、     /  ヽ/    /ヘ;';';/  };';'||;';'|:.:.:.:|;';';||;'} ´
┌───────────────────────────────────┐
│しかしこの領民の家族は「金はいいから死んだ本人を還して欲しい」、と抗議。   ....│
│兼続の説得にもどうしても応じないばかりか、一層騒ぎ立てる始末。         ....│
└───────────────────────────────────┘



                         , -─- 、
                        /    ノL ヽ
                        / (__ ⌒   ',  ああそうかよ!
                      /::) ヽ::::::::   i   i
                        (_人_)    U   |
                  r,、      '、           |
                } }      |```      j   |、
                } }     | 、    //  >‐、
                } レ-、_   `-=ニ 7/ / : : :`ヽ_
                    r´} // }    /}、__/  / : : : : : : : : : :ヽ
                }    {丿_,. <〉ト、::Λ / : : : : : : : : : : : : : 、
               }    } : : : : : / /::::i y : : : : : : : : : : : : : : : :
               }    丿 : : : : | /::::::| / : : : : : : : : : : : : : : : : : :

912本棚のやる夫さん2013/08/08(木) 11:57:47 ID:00YrBck6

            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:
            )/
         。            '  、       ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"
┌──────────────────┐
│ムカついた兼続はこの領民達を斬殺     │
└──────────────────┘

913本棚のやる夫さん2013/08/08(木) 11:58:02 ID:00YrBck6
            /⌒O _  __   _   ___
           /  rァ'´`/`´`´`ヽ. (O´  `ヽ
          / / . ' .  /    ヽ  \\    .
.        __ l / / / . i l l ll l  i   ヽ ヽ   i
.     /´ . _| ' / // l .l l | ll 「 「 ` .  i } i l.|  ̄`ヽ
   /  /´ l八Vハ i ´「「くl八jイテく i l リ リハli リ  ̄`ヽ.!
  /  /     ___从 lハハ{ir'リ   {必! リ //ハ. レ'     |   映姫様、新しい死者がこんな手紙を
  ト.〈   /´   | ! li八"" '_ _, / , ' / /ハ ̄ ̄`ヽ. /
   \\/     从 リ リ>r- ./ Xル'レ'ル'      V
    \\     .>x'´ ̄/j /_ノ\´
.      >⌒ヽ  /{ メ  /´ ̄ ̄     ヽ
      {  rJ //X.  レ-X-X-X-X-X- i 
.      〉 ノ\\ X  |      /´ ̄ ̄ j〉
     /  i /r \\‐‐┴ 、   ./     \
      i  |{八 (( \\} ヽ \_ lハ    i  〉



             .∠ゝ大‐--<ヽ-_
         t-.,∠._/.Φ.\___`>‐ァ-ァ
           ヾ:;゚:;:く o小o >=;:・;:;・;:=://
           tヽ-r公.-┴- 尖_ー -ァ'z/
          _つ匕.. -‐一_‐r‐- .._`ソ∠_
       /,.<´ァ'`7_二 ソ ト,`_二ー' `ヽ,>、`ヽ
      _/__/ - ,'  ,' ,! ( ハi,;-ァ!、 i  . ト, ヽ ヽ
     f y _{ '´ !  i i !,-;!、  ':,_rハiノ| iノ | -{\|
      ゙イ::lヽ、__!  ',. i.ハ_r! 、  "" i イ .メ、_/\〉  おや、何でしょう?
        ヽl  ∠l. i.八"    _   ノ イ' /  ノ ノ
.         弋二/  |ン´|>,,、__,,.. イノ ィ ノ、二/
            |.(イ||r  ,イ-ーニノト.ヽ, 、i| |
            [ゝノr/'ー-´イノヽ,   | .| |
            ,' ノ」/!i(><イ'[ゝイ]イ ヽ..| | |
┌────────────┐
│死体に手紙を持たせる    │
└────────────┘

914本棚のやる夫さん2013/08/08(木) 11:58:18 ID:00YrBck6

               __
            /`´: : : :\  _ ........._                         r- '⌒ヽ
          , -イ:.:.:/{{`ヽ-: : :ヽ .ア:__,.へ:::`ヾ                _ノ゙ヾ、   .j ,___ぅ^′
__     /:.:.:.:ゞ/rx__r廾>ヽ: }ア::ノ,zz  __ヽ<, -へ__     , --- 、-{:.:.:; -'ー 、 / l
: : : : :>-- '´_:.:.:.:.:.:.:.:.L..」└‐┘!/}:_/ ゚-  ゚ ' ハ:.:.:.:.:.:.:.:ゞ´ ̄>´::::::::::::::::::::ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:\__l   __
    }:.:, ´: : :`丶: : : \ー`,. イ:.:il:.:ゝ!  [二l ハi:.i:.:.:.:.:.//<__::::::::,、::::::ヽ:::l:.:.:.:i:.:.:.:.:.ト、:.:.:l ア ̄r---
^~`ヽレ′: : : : : : :厂`Lア二,イ:V ヾ__ヽ  .._ イlr.ヽ>`. . . . . . .く/V xz-↑L:.:.:ト,__/二_/   /
:::::::::::l: : : : : : : : : /  </ヽ/`ヽ/     ゝ..__/. . . . ,、. ,、_ト. .ミ __゚- .r '::::}:.:「 x. -゚イ_ /
:::::::::::ハi,、,、i: : : /         .l   i      Ⅵ. . ノ-イ r. Lト'ー 'イ⌒ヽヽ-< rっ':.:.:.:.ド、
Aヘ::::j__Lヽ_r-ァ'        ./ j   i      ヽVr┘・` _ー レヘ V⌒′'. ト、!:.:.:ト¨´:.:.:.:.:.ヾ:.:.`l
.゚ ' r ':::::}  ア       /}  Y⌒ヽl        >- 、.ー'イ´`ヽ L_.ノ! ! ハ:.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ┴- 、
-‐'´:::/:::| ∠_      ∠、 丁]  .厂      r ⌒7:.:/:.`¨´:.:.:.:.:.:`ヽ__l .l  厂ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
::::::::::):::/:.:.:.:.`丶__  j.  ヽ !/  ,l        ヽ  !V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.:,/l`\! l  /r‐┴ 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:::::::> '::::::::::::::::::::::::::::V- 、   './  / !  , -=  ̄ ̄^\ `!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ ヽ-l .//ノ:.:.:.:.:.:.:. ̄`ヽ- ...._
::/::::::::::::::/::::::::::::::::{   ヽ  l ./| }/:::::::::::::::::::::::::::::ヽ `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.L_ヽL) /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}: : : :/:

┌─────────────────────────────────────────┐
│                                                          ......│
│   / ̄ ̄\                                                  ...│
│  / _ノ  ヽ、_ \                                                 .│
│. | ( ●)(● ) |   「閻魔大王へ                                       │
│. |  (__人__)  │                                               .....│
│  |   `⌒ ´   |   先ごろ死んでしまい、そちらに行った者だが、                    │
│.  |           |   家族達を迎えにやるので、こちらの世界に戻して欲しい。             .│
│.  ヽ       /                                        直江兼続」  ....│
│   ヽ      /                                                   │
│   >     <                                                   .│
└─────────────────────────────────────────┘


     ,r---、  从
   _ソヽ/`、シi  ゝ
   _>=ヘ 山/=<,
.  ((ん'ノノルレム))
   _ソレリ;゚ - ゚ノリ(_  これはひどい
   ),k'ヲつ::つ
    (ン::::/:::l::ヽ
    `~i,ンT,ノ~´

915本棚のやる夫さん2013/08/08(木) 11:58:38 ID:00YrBck6
元ネタ
382 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/09/26(金) 18:22:42 ID:XqZmN/D5
直江兼続の家臣が領民といざこざを起こし、その領民を斬り殺してしまうという事件が起こった。
調べると家臣の方に非があるようで、兼続は慰謝料を領民の家族に送ることにした。

しかしこの領民の家族は「金はいいから死んだ本人を還して欲しい」、と抗議。
兼続の説得にもどうしても応じないばかりか、一層騒ぎ立てる始末。

ムカついた兼続はこの領民達を斬殺、死体に手紙を持たせる。

「閻魔大王へ
 先ごろ死んでしまい、そちらに行った者だが、家族達を迎えにやるので、こちらの世界に戻して欲しい。
                                           直江兼続」


383 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/09/26(金) 23:03:46 ID:V0pXhiFm
戦国のプロ市民w



   ,>ッ-ヘ。__。ヘ
. / ,レ, '´゚   `,〉
( (( i ハ)))ハ))ノ)
 ` ,)).イオi ゚ ヮ゚ノヘ   とりあえず「あんぶれら」って会社に手紙転送しておきますね
  ((  .,ぐ`i盃、ツぅ
     ,メ∪イ-i、ゝ. \
      ゙'ーi_'ォ_ァ"

916本棚のやる夫さん2013/08/08(木) 12:03:32 ID:.7my.n0I
おつ
暴力と権力が同居してるタイプの支配者に逆らえばそうもなろうw

917本棚のやる夫さん2013/08/08(木) 12:35:18 ID:oASDi7tk

花の慶次では、敵役がこれやってたんだよな
実際には直江のエピソードだったと知った時は驚いたw

918本棚のやる夫さん2013/08/08(木) 14:54:06 ID:rwejkRcU
おつ

ジャンプで主人公の親友にやらせる訳にはいかないが、
ボツらせるのは惜しかったんだろうなw

919本棚のやる夫さん2013/08/08(木) 15:18:26 ID:PJ7avHRE

農民を暴徒なテンプレ悪役として書ききればあるいはいけたかもしれんが、
連載当時の世相的にはまだまだだめだったかもねえ
かの出兵時期に主人公沖縄行かされてるしw

関連記事
[ 2020/12/22 17:47 ] オリジナル やる夫でコピペ | TB(-) | CM(2)



そもそも直江状ってあれが本当ならくそ煽ってて無礼極まりない文章だぞW
そら戦国武将なんだから粗暴よ
[ 2020/12/23 00:46 ] [ 編集 ]

元々領民に対して優しくなんかないもんねぇ…労働力もってかれる戦争すんのやめてぇや
[ 2020/12/23 11:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する